2ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【海王】海皇紀(著者川原正敏)【第二十五幕】

1 :作者の都合により名無しです:2006/12/11(月) 21:13:01 ID:FE+5NtYl0
公式発売日より前のネタバレは禁止。
ネタバレ可否に関する議論は否定派も肯定派も反応するのも禁止。
陸奥話や川原他作品の話は禁止。関連スレで。
ルールはルールとして従うこと。
sage推奨 新スレは970ぐらいからよろしく。
------------------------------------------------
前スレ
【海王】海皇紀(著者川原正敏)【第二十四幕】
http://comic6.2ch.net/test/read.cgi/ymag/1161425369/

2 :作者の都合により名無しです:2006/12/11(月) 21:14:56 ID:FE+5NtYl0
過去スレ
【海王】海皇紀(著者川原正敏)【第二十三幕】 〜【第一幕】
23 ttp://comic6.2ch.net/test/read.cgi/ymag/1157893813/
22 ttp://comic6.2ch.net/test/read.cgi/ymag/1152350866/
21 ttp://comic6.2ch.net/test/read.cgi/ymag/1148193587/
20 ttp://comic6.2ch.net/test/read.cgi/ymag/1144470303/
19 ttp://comic6.2ch.net/test/read.cgi/ymag/1139075220/
18 ttp://comic6.2ch.net/test/read.cgi/ymag/1131974234/
17 ttp://comic6.2ch.net/test/read.cgi/ymag/1131974234/
16 ttp://comic6.2ch.net/test/read.cgi/ymag/1119711687/
15 ttp://comic6.2ch.net/test/read.cgi/ymag/1115718119/
14 ttp://comic6.2ch.net/test/read.cgi/ymag/1111898645/
13 ttp://comic6.2ch.net/test/read.cgi/ymag/1107315091/
12 ttp://comic6.2ch.net/test/read.cgi/ymag/1104321942/
11 ttp://comic6.2ch.net/test/read.cgi/ymag/1101435724/
10 ttp://comic6.2ch.net/test/read.cgi/ymag/1097326876/
09 ttp://comic6.2ch.net/test/read.cgi/ymag/1093934219/
08 ttp://comic6.2ch.net/test/read.cgi/ymag/1084070662/
07 ttp://comic4.2ch.net/test/read.cgi/ymag/1076491032/
06 ttp://comic3.2ch.net/test/read.cgi/ymag/1069247823/
05 ttp://comic3.2ch.net/test/read.cgi/ymag/1060408082/
04 ttp://comic3.2ch.net/test/read.cgi/ymag/1055519566/
03 ttp://comic.2ch.net/test/read.cgi/comic/1049197611/
02 ttp://comic2.2ch.net/test/read.cgi/ymag/1036503237/
01 ttp://corn.2ch.net/test/read.cgi/ymag/1026249944/

3 :作者の都合により名無しです:2006/12/11(月) 21:16:54 ID:FE+5NtYl0
関連スレ&サイト
【修羅の門・刻・海皇・パラダ・他】川原正敏スレ其の弐拾弐
http://comic6.2ch.net/test/read.cgi/ymag/1164735723/
月刊マガジン&マガジンGREAT総合スレッド Part5
http://comic6.2ch.net/test/read.cgi/ymag/1163938368/l100
月刊少年マガジンWEB
http://www.gekkanmagazine.com/index.html

4 :作者の都合により名無しです:2006/12/11(月) 21:49:31 ID:nEsMCGOd0
しかし何千キロも海渡ったわけだろ
ジーゴの船が無事とはとうてい思えないわけだが

あのふねってどうみてもそこら辺の公園のボートレベルの船だし

5 :作者の都合により名無しです:2006/12/11(月) 22:02:48 ID:pxH4HTj2O
>>1
乙。
そしてスレ立てありがとう。

あっちのスレの>>15でした。

6 :作者の都合により名無しです:2006/12/11(月) 22:15:14 ID:1W1NgR/t0
なんか今回の戦いもファンが勝ったっぽいが、はっきり決着つけずに
「よし今回は大海水の言うことを聞こう」とかソルが言って
一族とロナルが戦う事になりました、というオチで終わりそうな気がするが。

7 :作者の都合により名無しです:2006/12/11(月) 23:10:20 ID:MKOpcunh0
>>4
あんな屋根のない船で何日も航海すれば、人はやけどで死ぬ。

8 :作者の都合により名無しです:2006/12/11(月) 23:14:39 ID:UYsKBpU40
>>1,5乙!

9 :作者の都合により名無しです:2006/12/12(火) 00:47:45 ID:el7q9SnM0
>>9
乙 愛してる

10 :作者の都合により名無しです:2006/12/12(火) 03:14:53 ID:o3mdU+FX0
>>9
ナルシスト?

11 ::2006/12/12(火) 07:17:24 ID:9hFyOYY2O
>>6
結局、ロナルディアと戦うコトになるんだから
「そうなる過程がどれだけ見事で面白いか」が重要だと思う。

どうせ、
ファン押す→ソル会心の秘策→ファンそれを上回る大胆な案→ソル負けを認め妥協→ロナルディアと戦争
こんな流れだろうけど、中身が面白ければ、問題ない。

読者の予想の裏を狙って、内容がくだらなくなる
よりはよっぽどイイ。

12 :作者の都合により名無しです:2006/12/12(火) 10:24:19 ID:y98Oszg/0
>>11
同意。今までは

ファン押す
→敵の大将の間抜けな策で、棚からぼた餅でファンが勝つ
→敵兵がいきなり全員ファンマンセー
っていうつまらない展開ばかりだったから、
決戦くらいはソルが賢いままでファンがそれを上回って欲しいな。
前回みたいに「わぁっ、ぶつかる」とか言って
ファンに道を譲るのだけはやめて欲しい。

13 :作者の都合により名無しです:2006/12/12(火) 12:02:37 ID:953MjAq/0
人が死なないで終わりますか?

14 :作者の都合により名無しです:2006/12/12(火) 12:38:15 ID:EZFEGZ5D0
人殺しが(ry

15 :作者の都合により名無しです:2006/12/12(火) 12:58:34 ID:T/Xj33V00
>>11
バキのことかーーーーーーー!?

16 :作者の都合により名無しです:2006/12/12(火) 12:59:15 ID:VGhHPASBO
作者に手紙を(ry

17 :作者の都合により名無しです:2006/12/12(火) 17:30:33 ID:hynsaHEK0
ファンとソルが実は組んでて、一族同士の戦争は実は狂言。 ロナとしては一族
とロンが手を結んで、攻めてこられるとまずいので、一族が同士討ちをしている
うちにとロンの所に攻め込むと、ファンとソルは一緒になってロナを不意打ち。
敵を騙すには、まず、味方から・・・ってのはダメ? 

18 :作者の都合により名無しです:2006/12/12(火) 17:31:05 ID:JWy3Y+zk0
ファン勝てるのかと思ってしまう
どういう勝ち方するんだろ

19 :作者の都合により名無しです:2006/12/12(火) 18:23:21 ID:uVVmfABt0
勝っても死亡者多数じゃ意味ないし。
勝ち方は重要だわよ。

20 :作者の都合により名無しです:2006/12/12(火) 20:15:04 ID:uigZ2W0h0
>>4
ハワイ人やアボリジニー人の先祖は丸木舟で何千キロも航海してハワイやオーストラリアに住み着いたらしい。
それに比べれば

21 :作者の都合により名無しです:2006/12/12(火) 20:32:00 ID:iiQqaLau0
色んな出会いがあってもいいですよね?
http://hhhabc2010.atukan.com/


22 :作者の都合により名無しです:2006/12/12(火) 21:08:15 ID:ZNm/uDgr0
でも大砲のない艦隊戦ってどういう戦い方なんだろうな
帆を破って航行不能にするか、もしくは乗り込んで白兵戦しかけるかしかない気がする
白兵戦になるのならそれこそかなりの数の死傷者が出るだろうしなぁ
どういう戦闘なんだろうね

23 :作者の都合により名無しです:2006/12/12(火) 22:40:05 ID:tOmqQnZn0
基本は白兵だよね。だから海兵が乗ってるんだし(影八は区別が無いけど)

24 :作者の都合により名無しです:2006/12/12(火) 23:16:03 ID:gylIl9FM0
今月号の八番艦内の(というかハルとオブキンの)ヘンな雰囲気はなんだったのかね。
マイアの様子が変わったってことを強調するためにわざと違うノリで描いてるのかな。

関係ないけど「インガルナシオ海の右端」という表現にはつっこみたい。
東端じゃないのかな。
既出くさいけど。
コミックスではなおってるといいな。

25 :作者の都合により名無しです:2006/12/13(水) 08:18:34 ID:IHcZP5320
やっぱジーゴの利を生かした戦い方をするのだろうな。
ってことはやっぱり前にでた浅瀬でも座礁しない事と、
小さいから小回りが利くのと数により囲める事。
あとはなにかある?

26 :作者の都合により名無しです:2006/12/13(水) 08:20:22 ID:CYgx2QFl0
>>25
櫓があるからある程度風を気にせず戦えることじゃないか?
その時の海面の荒れ具合でメリットじゃなくなることもあるけど
海が荒れてたら帆船もロクに動けなくなるからデメリットにはならないと思う

27 :作者の都合により名無しです:2006/12/13(水) 09:32:43 ID:Amegu1nk0
>>25
海の一族は守りを固めて待ってるだけでジーゴは自動的に餓死するから
座礁しそうな浅瀬までついていかないだろう。

前スレで出てたのは、海の一族じゃないから川原が気軽に殺せること。
つまり戦いが始まったら突然風が止んで、ジーゴ兵七千人が海都を目指し、
その中の七人が海都上陸、それを見たソルが一族に死人を出さないため降伏。
かな
これならジーゴを減らせるし、ソルを殺さずに海都を任せられる。

28 :作者の都合により名無しです:2006/12/13(水) 11:05:53 ID:Rk6j7DNG0
イルアンジャ(イルアンジュヤ州・現パプア州)ってインドネシアにあるんだな
作中の地図とも大体一致する
現地語で「偉大な東」って意味なんだとさ

29 :作者の都合により名無しです:2006/12/13(水) 11:09:41 ID:e+5u+kgz0
>>25
風上にだろうが向かって行ける
→この漫画で良く描かれている「不利な位置関係」が存在し得ない

30 :作者の都合により名無しです:2006/12/13(水) 11:10:27 ID:CYgx2QFl0
偉大な東という意味で使ってるのは海皇紀も同じだろうね
そして東というとやはりジパング・東洋を思い浮かべざるを得ない
今までの魔人衆と似たファンの武術、ニホントウ、ファンの超人的能力
それらから考慮するにファンの母親の故郷が実はイルアンジャだった、ってのはありえそうだし
普通に既出としてスレで誰かが書いてそうだな

31 :作者の都合により名無しです:2006/12/13(水) 13:29:54 ID:HzfJqGvi0
影船って木以外で出来ているらしいけどジーゴの槍刺さるの?

32 :作者の都合により名無しです:2006/12/13(水) 21:10:40 ID:TvAvWybT0
ファンが刺さると言えば刺さる

33 :作者の都合により名無しです:2006/12/13(水) 21:28:24 ID:k3UhsGVc0
8番艦は木造じゃないって出てきたけど,他のもそうなのかな?
たしかに板張りには見えないけどね。

34 :作者の都合により名無しです:2006/12/13(水) 21:33:00 ID:RCbaEwyM0
>31
ロナルディアなら魔道の兵器、カガクが使えるよ!
http://www.howto-sumai.com/files/img105393553%5B1%5D.jpg

35 :作者の都合により名無しです:2006/12/13(水) 23:04:07 ID:LkNsRYHjO
・ロナルディア相手ならわかるが海の一族同士の戦にまで参加するジーゴ

・アホ上司から解放された上にちょっとおだてられただけで自国に攻めこもうとする軍人たち


いくらなんでも流れが強引すぎる…まぁ言い繕えばなんとでも言えるだろうが、はっきり言ってアリエナス

36 :作者の都合により名無しです:2006/12/13(水) 23:37:36 ID:aeuDPNgO0
2ヶ月前に散々既出
なぜ今更?

37 :作者の都合により名無しです:2006/12/14(木) 01:11:40 ID:ejS6vQw60
影船以外は木造だろ。

38 :作者の都合により名無しです:2006/12/14(木) 11:49:25 ID:aMaEt0660
ヴィナン・ガルーはどこでどうしてんだろうな?
左遷先で酒でもかっくらってるんだろうか?
呼び戻して要職に付けた上で先陣を任せればサナル艦隊は使い物にならなくなると思うんだが
そこの所ソルやマリュキリはどう考えてるんだろうねぇ

39 :作者の都合により名無しです:2006/12/14(木) 15:29:40 ID:jlXp7mXo0
槍が刺さらないならジーゴ7000いようが影船7隻+コル・セイリオスでレイプできそうだ

ジーゴをロナルディアから救う時に火矢使うからって海水かけてたけど
あれは塗料が燃えるからなのかね?鉄とは思えんがなんでできてるんだろうな影船

40 :作者の都合により名無しです:2006/12/14(木) 15:32:23 ID:y9eQNQo50
ジーゴの丸太舟の片端を尖らせ帆をつけて風上から流すとか

41 :作者の都合により名無しです:2006/12/14(木) 18:31:26 ID:HGNTD1Vu0
質量が違いすぎるからジーゴ船が木っ端微塵になるな

42 :作者の都合により名無しです:2006/12/14(木) 18:59:31 ID:y8OUuRim0
>>41
 なんのために先端尖らせたんだよw

43 :作者の都合により名無しです:2006/12/14(木) 21:41:11 ID:Ffb+xYdI0
>>42
例えば釘を手のひらに落としても
少し痛いくらいで別に手のひらを貫通したりしないだろ
それと同じことだよ
(風速50mとかなら別だけど)

44 :作者の都合により名無しです:2006/12/14(木) 21:45:30 ID:V18X3v5f0
船壊さなくとも足止め&足場になりゃ充分だろ

45 :作者の都合により名無しです:2006/12/14(木) 23:25:05 ID:UzesvF11O
8番艦が水を掛けてたのは
燃え易い帆や綱を守るためだろ
あと甲板も木材かもな

46 :作者の都合により名無しです:2006/12/15(金) 00:46:03 ID:mqZMCwq30
風が止めばジーコ以外動けなくなるんだから
端っこの艦から順に7000人でボコっていけば楽勝だってば。
人数が大切だって強調してたでしょ?
もちろんファンはいつ風が止むか読みきってる。

47 :作者の都合により名無しです:2006/12/15(金) 02:15:22 ID:3bDBvPXj0
人数いるからやっぱジーゴが乗り込んで制覇していくのかな。
でも死人出さずにと考えるとそれだけじゃ無理だなぁ。

48 :作者の都合により名無しです:2006/12/15(金) 02:30:44 ID:xu9dVVER0
ファン 「おっさん。殺さないよう、手加減して頼むぜ」
トウバン「また、わしの出番か…。」
ファン 「頼りにしてるんだぜ。ニィ」

49 :作者の都合により名無しです:2006/12/15(金) 04:36:56 ID:N/eNAd+y0
>>43
 いや、釘と人みたいな塊と塊で貫通ならそうなるが、船と船の場合は相手の船板っていうのかそれ
を壊せばいいだけだからジーゴの船で壊せると思うんだが。 43の理論みたいにジーゴの船が
一族の船を弾丸みたいに貫通しろって言うのは無理だがw・・・。

50 :作者の都合により名無しです:2006/12/15(金) 09:54:40 ID:K349wE8n0
今回もファンは人的被害を最小限にしないといけないからなw
トゥバン一人に斬り開かせるわけにもいかん。

51 :作者の都合により名無しです:2006/12/15(金) 10:17:44 ID:+HKcXKK40
>>49
クアラ海軍のでかい船同士がぶつかった時には隅が欠けただけだったな
戦船相手だと、ジーゴの丸太船じゃ表面を傷つけるくらいだと思われ
海の一族だって回避するだろうし、斜めに当たれば弾かれるだろう

52 :作者の都合により名無しです:2006/12/15(金) 11:55:00 ID:JHyx9JdL0
近衛艦隊戦の時に「ファンガンマビゼンの戦だからトォバンサノオの力で勝っては意味が無い」とか言ってたから、おっさんは今回も質問役で終わるんじゃない。

53 :作者の都合により名無しです:2006/12/15(金) 12:02:52 ID:mqZMCwq30
船が立ち往生したうえに7000人に囲まれたら普通あっさり降伏するから
心配しなくても海の一族にはほとんど死者はでないだろう。

54 :作者の都合により名無しです:2006/12/15(金) 12:29:41 ID:RxC3tEWh0
むしろファンが降伏するかもね 一族の命第一をアピールして味方を
増やすために

沈黙の艦隊で海江田がやった方法みたいな

55 :作者の都合により名無しです:2006/12/15(金) 12:33:22 ID:fOEs+oExO
あれ?30巻売ってない…?

56 :作者の都合により名無しです:2006/12/15(金) 13:05:00 ID:2jpfuUEC0
>>53
海の一族の方が船速が速いから、回り込めば囲まれないよ
それに憎しみは加速するから、海の一族とジーゴのどちらかが1人でも死ねば
さすがのファンでも戦争を途中で止められないだろう(そして皆殺し)
かといって、これだけ盛り上げた決戦なのに誰も死なないのは変だし
一体川原はどうやって終わらせるつもりなんだろうか

>>54
そいつは斬新だ…けど川原が納得しないと思われ

57 :作者の都合により名無しです:2006/12/15(金) 16:16:54 ID:mqZMCwq30
>>56
> 海の一族の方が船速が速いから ←ここがわかってない。
上でも書いてるけど、無風状態になるから
海の一族の船はピクリとも動けなくなるんだってばw


58 :作者の都合により名無しです:2006/12/15(金) 16:56:18 ID:VFNz2az10
がまんできなくなった僕は恵に襲いかかり裸にひんむき縛り付けた。
可愛いピンクの乳首を摘んだりローターで弄ぶと恵が喘ぎだした!
い、、いや、、、だめ、止めて、、、、
イヤだといっておきながら何だこの乳首は、ピンピンに勃ってるじゃないか、いけない子だ・・・・
いやっ!そんなこと・・・・
案の定下の方もグショグショだ。
濡れ濡れのGスポットに俺の一物をぶちこんだ。
おらっ、おらっ!
ああっ、すごい弘君、すごいいいいいっちゃうよおおおおお
。。うっ、ドピュピューーーー
ハアハア、こんなに出ちゃったよ。恵のせいだよこれ・・・・・

堪えることができなくなった私はヒェにスブあって担当者裸にヒウングむいて縛った.
可愛いピンク乳頭を削るとかローターで戯れればヒェがチォンフィセングタした!
あって, , いや, , , 抱くが, 止めて, , , ,
嫌いだと言っておきながら何だこの乳頭は, ぴんぴんに足備え付けじゃないの, ならないアイーダ・・・・
いや!そのようなこと・・・・
案の定下側もグショグショだ.
ツックツックハゲの Gスポットに私の一物入れた.
など, など!
あ , すごいHiroshiだね, すごく良い言って野党
.., ドピュピュ
ならながって, こんなに出てしまった.ヒェのせいはこれ・・・・・

59 :作者の都合により名無しです:2006/12/15(金) 20:52:25 ID:KuQjvEqM0
 ∧_∧
 ( ・ω・)=つ≡つ  最強の艦隊?
 (っ ≡つ=つ     ボコボコにしてやんよ
 ./   ) ババババ
 ( / ̄∪


60 :作者の都合により名無しです:2006/12/15(金) 22:30:55 ID:ixGMmFoqO
30巻売ってねー!
帰りにわざわざ2軒もコンビニ寄ったのにッー!!

61 :作者の都合により名無しです:2006/12/15(金) 22:55:16 ID:8yYezIi30
コンビニにコミックを買いに行くという発想がわけわからん。
本屋へ行けよ。

62 :作者の都合により名無しです:2006/12/15(金) 23:43:02 ID:ixGMmFoqO
帰り道に本屋があれば本屋行ってたがな。
もっと田舎を知れよ。この都会人が!

63 :作者の都合により名無しです:2006/12/16(土) 00:10:21 ID:cuW2ElcK0
田舎にコンビニなんてねーよ。
本当の田舎を知れよ。この都会人が!!

64 :作者の都合により名無しです:2006/12/16(土) 05:13:26 ID:16JhOmeq0
田舎の本屋の法則

・コミックは新刊しか置いてない
・加えて三大少年誌以外の新刊が置いてあるかは微妙
・地図がやたらに豊富

65 :作者の都合により名無しです:2006/12/16(土) 06:39:16 ID:NSbA3SkLO
山の手沿線だが本屋なんて近くにねぇよ
コンビニでいつも買ってるがな

66 :作者の都合により名無しです:2006/12/16(土) 14:18:44 ID:fuOh/JoD0
田舎の近くは半径10kmの範囲と聞いた事がある

67 :作者の都合により名無しです:2006/12/16(土) 14:34:47 ID:1mKtsW2x0
つまり山の手線沿線は最寄の駅を外れると遠いが
田舎からすれば歩いていけるじゃん!
とこういうわけですね?

68 :作者の都合により名無しです:2006/12/16(土) 21:41:45 ID:I2QguPTC0
なにはともあれ30巻ゲット!

69 :作者の都合により名無しです:2006/12/17(日) 03:00:40 ID:Bo2yl6uN0
今日はじめてここを見つけたもので、今更ながらで申し訳ないのですが、
メルダーサがヴェダイからファンに心変わりしていたのが俺はいやなのですよ。
ヴェダイがメルダーサに惚れるエピソードも別に無かったし。
メルダーサはヴェダイに「憶えてねぇ」と突っぱねられたのを機に、思い出を吹っ切って
次第にファンに惹かれていったと。
で、ヴェダイは最初冷たくしたことに罪悪感を感じて、気にかけている間に段々と
メルダーサに惚れていったけど時既に遅しと。
そんなふうにむりくり頭に納得させているけど、そういうことでよろしいのですかね?

70 :作者の都合により名無しです:2006/12/17(日) 03:19:16 ID:+EWTdwZg0
エピソードというか船室でいつも一緒にいたからじゃないのウェダイとメルダーサについてはさ
メルダーサとファンについてはまぁファンだしねぇ、あんな超人がいたら普通の成り行きなんじゃないの

71 :作者の都合により名無しです:2006/12/17(日) 10:15:00 ID:GavPvSXF0
船酔いの時にすぐ水あげてたし「憶えてねぇ」のみ照れ隠しで
花上げた頃から好きだったっぽいとずっと思ってた

72 :作者の都合により名無しです:2006/12/17(日) 11:50:31 ID:hH9R76WI0
ソルの胸に嫁が槍を突き刺す
海都大戦編終了

73 :作者の都合により名無しです:2006/12/17(日) 13:40:38 ID:KcCpVUJn0
>>72
なぜソルを殺さないかというと
ファンが海王になると海都を空けるわけにいかなくなるから。
川原に政治の話は書けないんだし、ソルがファンに降伏して
ファンがロナルディアに攻め込む展開が一番面白い。

74 :作者の都合により名無しです:2006/12/17(日) 18:48:03 ID:hH9R76WI0
>ソルがファンに降伏して
ここが一番俺の見たくない作者のファンマンセー展開

75 :作者の都合により名無しです:2006/12/17(日) 19:51:35 ID:o7YYD64M0
ソルが死んでフェルカドが精神病棟でも
まだカノープ様がいるじゃないか
あれは名君になるぞ

76 :作者の都合により名無しです:2006/12/17(日) 20:31:58 ID:Ss3pIu3h0
カノープ様を王にして実際はニッカに仕切らせとけば一番安心だな

77 :作者の都合により名無しです:2006/12/17(日) 21:10:32 ID:6iCMb0k00
>>76
そういえば「王になれと言われればなりますが」とか言ってたな


78 :作者の都合により名無しです:2006/12/17(日) 21:54:45 ID:SldmWw24O
この戦いが終わったら修羅の刻をいれてほしい

79 :作者の都合により名無しです:2006/12/17(日) 22:31:11 ID:9GurcwkaO
やっぱアグナとファンは結婚しないよな?
ファンにその気があるとも思えないし。アグナも何か分かってそうだし。

でも前海王みたいに異国の人と結ばれて、
あとは自由にふらーっとしてるのも似合いだな。
まぁマイアとでもいんだけどね。

とりあえず今回の海戦はwktkだ。

80 :作者の都合により名無しです:2006/12/18(月) 01:16:26 ID:LRWGWVkr0
しかし、来月号は年末年始が絡むのでまた、ネタバレで荒れそうだ

81 :作者の都合により名無しです:2006/12/18(月) 23:50:51 ID:JDDapuYPO

>>79
ファンは結構アグナを気に入ってるんじゃないか?
それにアグナが死んだりして結婚しなかったら、ジーゴと同盟はどうなるのさ。
トップ同士が結婚したから、一族同士の殺した殺されたを押さえ込んでいる訳だし。

82 :作者の都合により名無しです:2006/12/19(火) 00:53:09 ID:3FlhRUTd0
> トップ同士が結婚したから、一族同士の殺した殺されたを押さえ込んでいる訳だし。
それは順番が逆だ
ファンは 「海の一族じゃなく俺と組め」 としか言ってないよ
ファンの底なしの魅力に惚れたからアグナが嫁になったんだよ
だからアグナが死んだとしても無問題

83 :作者の都合により名無しです:2006/12/19(火) 02:57:09 ID:CC2u/6GdO
アグナが死んだら読者的に問題ある

84 :作者の都合により名無しです:2006/12/19(火) 03:14:29 ID:vYCA22aQ0
戦闘に参加しそうなアグナが一番危険がついてまわるからなぁ。

85 :作者の都合により名無しです:2006/12/19(火) 09:44:24 ID:otW0Io9g0
川原の女の好みでいうと胸のサイズ的に間違いなくマイア>>>>アグナだろうからなぁ
これでアグナの方がロリっぽかったら絶対死なないと断言できたんだが

86 :作者の都合により名無しです:2006/12/19(火) 10:50:03 ID:H6mueUu6O
>>81
押さえ込んでるってより
なんか海の上のゴタゴタを統一って言うか平和にするために
ファンがついでにやってるって感じがする。
それが結果的に“海皇”になる。みたいな。


87 :作者の都合により名無しです:2006/12/19(火) 15:25:29 ID:0ySeqXZE0
>>86
「俺が統一すれば世界は平和になる」ってのは、
アメリカが散々やって失敗してるんだけどな。
海皇紀がつまらなくなった理由のひとつだよな

88 :作者の都合により名無しです:2006/12/19(火) 15:27:03 ID:ijalr9R30
じゃあファンとカザルの世界征服物語でいいよもう

89 :作者の都合により名無しです:2006/12/19(火) 17:54:30 ID:z7gQiqjm0
もうニッカが裏切ってファンと戦う展開しかないな

90 :作者の都合により名無しです:2006/12/19(火) 19:33:52 ID:2A0mDg990
>>87
アメリカというのはもしかして「お前は大量破壊兵器持つな、俺は持つけど。」と北朝鮮やイラクに言った国ですか?
ファンそのままじゃないか

91 :作者の都合により名無しです:2006/12/19(火) 19:48:42 ID:dtXc90Bx0
ファンが海王になるわけがない。
ファンは海皇になるんだから。

92 :作者の都合により名無しです:2006/12/19(火) 21:23:06 ID:9Gf7iwFK0
>>90
ファンは持たないって言ってるだろ

93 :作者の都合により名無しです:2006/12/19(火) 22:16:18 ID:0ySeqXZE0
>>92
特別製の八番艦と弓の名手と大陸一の兵法者と
神様(作者)の後ろ盾まで持ってる完璧超人のくせに
何を今更白々しいことを言ってるんだか。
ってのが正直な感想だな

94 :作者の都合により名無しです:2006/12/19(火) 23:40:21 ID:Icd3E5b20
>>93
>特別製の八番艦と弓の名手と大陸一の兵法者
それでも魔道の兵器そのものを使いまくりのアメリカよりは
まだまだずっとマシということで、
ひとつよろしく (^^)

>神様(作者)の後ろ盾
これはファンに限らずマンガの主人公ではデフォルトの装備なので、
キニシナイ、キニシナイ (^^)

95 :作者の都合により名無しです:2006/12/19(火) 23:54:54 ID:TDGcKLfV0
アメリカがどうこうって話はどうでもいいよ。
漫画の中の話だけしろ。

96 :作者の都合により名無しです:2006/12/20(水) 00:01:28 ID:EdZSNZcd0
>>94
ガイドブックによると八番艦には秘密の装置(動力?)が積んであって
要するに八番艦自体が魔道の兵器(古代文明の遺跡)らしい

97 :作者の都合により名無しです:2006/12/20(水) 00:15:43 ID:a4I8KSn20
>>96
どちらにせよ魔道の兵器を「使いまくり」の範疇には入ってない。
少なくとも>>94の中では。

98 :作者の都合により名無しです:2006/12/20(水) 00:21:14 ID:/OKXLT+t0
ガイドブック読んでないけど、動力って使ってるの?
漫画を読んでるだけの人間からしたら、風しか頼ってない気がするんだが・・・・

99 :作者の都合により名無しです:2006/12/20(水) 00:27:07 ID:MEBCDm4p0
風を起こす動力
すなわち超気象兵器なのです

100 :作者の都合により名無しです:2006/12/20(水) 00:35:44 ID:Uf3P8Wbp0
ソナーがあると便利だろうな。暗礁トラップ作戦使いまくり。

101 :作者の都合により名無しです:2006/12/20(水) 01:22:06 ID:6U2779mvO
もりもりもりもり

102 :作者の都合により名無しです:2006/12/20(水) 10:45:06 ID:BaZrfAbP0
前回の戦いでは,ファンは微妙な判定(本当は勝っていたのに!)
で負けたけど,今度こそは・・勝つ!!

「俺って最強」とか勘違いしている哀れな裸の王様に,
目に物見せてやれ!

頼むぞ,我らが,ファン!




・・・ファン・ランダエタ!

103 :作者の都合により名無しです:2006/12/20(水) 16:15:26 ID:9uNkSDK10
ほ。ほんとだ^−−−−−

104 :作者の都合により名無しです:2006/12/20(水) 21:45:45 ID:rjPa2jAt0
>>102
ということで、今回のファンの戦いはほとんど手を出す事無く判定負けするわけですね。

105 :作者の都合により名無しです:2006/12/20(水) 21:58:26 ID:BaZrfAbP0
その通り。
川原先生はこの結果を受けて来月号の展開を練り直し中です。
ファンマンセーも,もはやここまで・・・


・・・と思わせておいて,予期せぬ神展開に!

来月号をどうかお楽しみに。

106 :作者の都合により名無しです:2006/12/22(金) 14:52:31 ID:BvurnMa30
ようやく30巻を読んだ。
部下に恵まれないベアスが気の毒に思った。
彼は軍として当然のことを説いているのに
それをウゼと思う海の一族の気風にこそ問題があると思った。
ファンが暗礁が読めると見抜けないのはアレだが。

107 :作者の都合により名無しです:2006/12/22(金) 15:21:06 ID:j19dZoPr0
中隊長クラスに
「てめえで勝手な判断するな。何があろうと本艦の指示を確認しろ」
なんて言うような奴は、軍として中隊長にすらするべきではないと思うがな。
物理的に、最前線から後方で友軍になっている艦とそして敵艦の位置まで
リアルタイムですべて把握して、そのすべてに対して同時に適切な手を
一人の男がやり切れるとは思えんし。

とはいえ、あの戦いはブロックすべきブロックもしないで
8番がワープしまくってケツアゴ船にくっついたとしか思えんがな。

ケツアゴは裏方の帳簿や補給係だけやらせていれば有能な男ではあるだろう。

108 :作者の都合により名無しです:2006/12/22(金) 15:29:52 ID:w5tWSjda0
張り切りすぎちゃったんだよね
惜しい人だったね

109 :作者の都合により名無しです:2006/12/22(金) 17:31:05 ID:BvurnMa30
>>107
俺の認識が間違ってるのかも知れんが
ああいう海軍て、艦一隻が戦車一台騎馬一頭相応で
艦長が中隊長クラスってことはないんじゃないかと。
艦がバラバラに動いたら戦術も何もあったもんじゃないし。

110 :作者の都合により名無しです:2006/12/22(金) 17:48:43 ID:JFn4K2k40
>>106
ウゼー部分というのはそのまま人心掌握する能力の欠如なんだけどな

111 :作者の都合により名無しです:2006/12/22(金) 18:00:58 ID:JhXNd+XH0
 ベアスって誰のことかと思ったが、アゴのことか。単行本読まないから、一瞬
誰のことかわかんなかったよ。 
 アゴの場合、自分の理想を部下に押し付け過ぎたんじゃない? 銀の動きしか
できないやつに、ここでは金が必要だから金の動きをしろって言ってもできんだろ。
んで、できないからって罰されたら部下も怒るわな。 一応トップである以上、
それぞれのその場での力量を正しく判断してそれにあった指示を出すのが基本
なんじゃない?  指示ができなくなった後でも各自自分の考えを読み取って
行動すればファンを追い詰めれたのに・・・とかって言ってたし。アゴの考え
を読み取れれるんなら、アゴの指示は最初からいらないじゃんw って思った。
てか、単行本ってもうそんなとこまでいってんだね。早いなぁ・・・。

112 :作者の都合により名無しです:2006/12/22(金) 18:44:58 ID:BvurnMa30
>>110
それはその通りなんだが、この上官嫌いだから
コイツの下では真面目に働きたくない、じゃ軍人は勤まらんでそ

>>111
アゴ様は、そんなに御無体な要求を旗下の艦に課していたようには
思えなかった、個人的には。
ただヴィナン・ガルーは放任主義というか個人の自主性を重んじ過ぎの
方針だったらしく、そのやり方にどっぷり浸っていたサナル艦隊の面々には
慣れないことを求められて満足には動けなかった、その意味で
各人の力量を正しく評価できていなかったのは事実かも。
もちろん与えられた兵力で上層部(海都)からの要求を満足するのが海将の役目
だろうから、アゴ様が不適格者であったとも言えるが、彼を批難するのは酷。
非があるとすれば、やり方の違い過ぎる海将だけを動かして
艦隊の入れ替えをしなかったマルキュリか。
ウンジロ海艦隊ごと移動させてたらもう少しマシな結果になったかも。
手旗信号がなくなった後のアゴ様の愚痴は、自分の考えを読めじゃなくて
自分が先に出していた令を遂行していれば、という愚痴。

フェルカドといいベアスといい、海の一族のケツアゴ族は考え方が先進的
すぎて、一族全体がついて来れないのかも。

113 :111:2006/12/22(金) 19:28:21 ID:JhXNd+XH0
>>自分が先に出していた令を遂行していれば、
あっそうだっけ、立ち読みだから正確には覚えてなかったや、ゴメン。 
でもその後、ミスを犯した多くの艦長を罰して、クビにしてなかったっけ?
訓練中ならまだしも、明日もしくは当日中に戦争がもう一回あるかもしれない状況で慣れた艦長
をクビにして新しい艦長さえ置けばいいって考えは112でも言っている非がある○キュウリ
と大して変わんないんじゃない? 海の一族の艦長になるくらいなんだから、
長所短所があるにせよ、一応は実力主義で認められた実力者だろうから、それぞれの長所を
を有効に使えるような指示を出せず、自分に会わない短所があるだけで切り捨てるアゴ
はやっぱり大将としては無能だよ。 でも、もう少し時間があって、アゴ専用の
艦隊が訓練できてれば結構よかったとは思う。まぁ、将棋の駒のように全体の勝利
のためなら文字どうり捨て駒になるような連中が必要な気もするし、そんな連中を
ひきつける魅力がアゴにあるとも思えんが。
  
 てか、マルキュリって誰? もういろんな名前が出てきて誰が誰だかw 話の
流れからするとアイス・ダガァのこと?





114 :作者の都合により名無しです:2006/12/22(金) 20:47:06 ID:E28u4nv+0
マルキュリ・オ・スクラ

115 :作者の都合により名無しです:2006/12/22(金) 22:12:58 ID:C0Phx5eb0
海の一族は軍人意識殆ど無いだろうな

116 :作者の都合により名無しです:2006/12/22(金) 22:15:46 ID:FdCFYuZK0
国家意識は強いだろ
あっさり叛徒になるのはやっぱ納得いかねー
展開急すぎだよ川原
風呂敷たたみ始めるのが遅い

117 :作者の都合により名無しです:2006/12/22(金) 22:55:28 ID:lfII4du60
最終的に、何らかの方法でジーゴが一族の船に取り付き次々航行不能にしていき
最後にファンとソルの一騎打ちだったりして。

118 :作者の都合により名無しです:2006/12/23(土) 09:40:06 ID:ablkp1nGO
ジーゴの姉ちゃんさえいたら俺は満足です。
ヘタレなファンはどうにかしてくれ。


119 :作者の都合により名無しです:2006/12/23(土) 11:18:28 ID:BlZX6efo0
>>117
それだと海の一族とジーゴ双方に死者が出て、ロナルディアの思う壺だろう

120 :作者の都合により名無しです:2006/12/23(土) 12:32:02 ID:OkAmJF180
死者が出ないで終わる方法ってむずかすぃ。

しかし航行不能にして人死なない方法を取るんだろうとしか思えないな。
それはジーゴの船の利点を生かした方法だろうと思うから、
海の一族の船一隻に対して複数のジーゴの船が取り付き航行不能にするのは可能性高いと思う。
もしかしたら船を複数海の一族の船にくっつけたり何かの道具で動けなくしてジーゴの人員は乗り込まず離れる。
とかそういう船への攻撃はあっても人への攻撃はないだろうと、やはり人が死んだりせずに終わらせるわけだから。
船への何かであるだろうと思う。

121 :作者の都合により名無しです:2006/12/23(土) 12:34:17 ID:eV0nSDb00
>>116
ファンがそれだけ人気があるって事だろ
ファンも王位後継者の資格があったわけだし。


122 :作者の都合により名無しです:2006/12/23(土) 16:39:35 ID:iXcCjapqO
ジーゴ潜水部隊か?


123 :作者の都合により名無しです:2006/12/23(土) 22:52:14 ID:vyM617Pp0
いや、普通に考えて、ジーコとか艦隊で戦うふりをしながら囮に使って、ファンとか
が小船でこっそり海都に潜入、なんだかんだでソルを倒して取引開始。って感じじゃ
ない?  てゆうか、ファンは海都で篭城されたらジーコ7000人?と艦隊をどうやって
養うきなんだろう。まぁソルの性格から考えて、攻めてくるとは思うが・・・。


124 :作者の都合により名無しです:2006/12/24(日) 01:57:28 ID:DESPJGV/0
ファンを護る「三つのしもべ」

 普段は人間の姿だが自由に変形・変身することができる人工生命体・ニッカ、
 マッハで飛ぶ巨大怪鳥型ロボット・ルファ、
 海中での活動と戦闘能力に優れた巨大ロボット・ナギア



125 :作者の都合により名無しです:2006/12/24(日) 02:12:15 ID:DW8IGJar0
…ナギア! ガンガッテ育てよw

126 :作者の都合により名無しです:2006/12/24(日) 09:48:10 ID:JL6n0Ahp0
ファンは超能力が使えるのか

127 :作者の都合により名無しです:2006/12/24(日) 11:39:38 ID:kq+K+L0y0
>>124
いや、ニッカは数千年動いてるコンピューターでしょ。
黒い生命体ならギルゴマがいる。

128 :作者の都合により名無しです:2006/12/24(日) 14:30:40 ID:Pn8giqZ20
>>121
目の前で上官を殺されて、その上自分の親兄弟を殺しに行こうと誘われて
喜んでついていくなんて、ファンが一体どれだけ人気者なのか想像もつかないよ

つーかありえない

129 :作者の都合により名無しです:2006/12/24(日) 14:45:16 ID:zDdFU/fQ0
>>128
 128はファンの魅力というヤツを過小評価しすぎだな。 考えても見ろよ。
今は亡き父王と母親、多くの忠臣と愛する母国の敵を討ち、国の再興を誓って
旅立った誇り高く、気高き王女をほんの数ヶ月?一緒にいただけで、ただの恋する
洗濯女にしてしまったんだからな。  ファンの魅力の前じゃあ嫌いな上官は
もとより、親兄弟でも塵芥みたいなもんだ。

130 :作者の都合により名無しです:2006/12/24(日) 16:08:46 ID:ozGA5xu+0
エロゲみたいだな

131 :作者の都合により名無しです:2006/12/24(日) 16:39:14 ID:C2/4Gq1v0
>>129
以前に、ファンがマイアに
「ロナルディア皇帝を殺せばいいのか、軍人を皆殺しにすればいいのか、
 それとも国民全員を殺せばいいのか」
見たいなこと問われても、思考停止したマイアは
ファンの嫁になればOKになっちまった…進歩したのかしないのか。

でも、フォレストはマイアを神輿にレジスタンスやられたらかまわんという
本国の指令を受けてマイアをおっかけてきたんだよな。

今のマイアを見れば、フォレストはこんな馬鹿女ほっとけよとは…言わないか
担ぐ側(ファン)にしてみれば、身も心もささげきったから
操り放題だし。こういう都合のいい神輿はロナルディア側から見たら怖いか。
離間とかをかけられそうにないし。
(もっとも、マイアという駒はファン以外にとってはあんまり魅力なさそうだけど)

132 :作者の都合により名無しです:2006/12/24(日) 18:24:25 ID:QSotTFk3O
グリハラまでの船賃の件をアグナが知ったらどうなるかね?

133 :作者の都合により名無しです:2006/12/24(日) 19:00:11 ID:zHazgjif0
アグナ正室、マイア側室と言う位置付けなら別に気にしないんじゃね?

134 :作者の都合により名無しです:2006/12/24(日) 20:14:28 ID:x+IYQgAC0
>>131
オレなめたよ?

135 :作者の都合により名無しです:2006/12/24(日) 20:33:12 ID:xffOqK5A0
>>134
それをメルダーザの前で言えるか?

136 :作者の都合により名無しです:2006/12/25(月) 13:42:00 ID:Sa4lP0J/0
>>128
ファンの魅力と+αなんだよ。
海の一族は「自由」でどこの国にも属さない勢力であったのだが、ソルに海王が代わってからロナルディアとの同盟の話が浮上、今までのどこにも属さない「誇り」が失われようとしている。
しかも海将の個人能力重視で人心を掴む人間は排除、過度な能力主義者ばかりを配置

海の一族の「誇り」を潰しにかかる現・海王ソルと「誇り」を守る大海師・ファンであれば海の一族がどちらの味方につくかは明白

137 :作者の都合により名無しです:2006/12/25(月) 15:13:29 ID:jjV+Iz8v0
血統でなくて純粋な勝負で一族の命運を決める伝統をもった民族があっさり反旗を翻すのはあり得ない
いつのまに属性がローフルからカオティックに変わったんだ?

138 :作者の都合により名無しです:2006/12/25(月) 15:51:03 ID:5Y+63LOs0
王海走で実はファンが勝ってたという噂が結構広まってるのかもしれない
それでソルは正統性を疑われてるとか

139 :作者の都合により名無しです:2006/12/25(月) 17:55:15 ID:Sa4lP0J/0
>>137
純粋な勝負でソル負けてるじゃん・・・最後の一本でエールラ・スクラが海に落ちたのをファンが助けたから僅差になっただけ
純粋な勝負での勝利は認めるが、汚い勝利は海の一族にとっては受け入れられないソルは今やただのお飾りで反乱が起きても仕方ないから海将を挿げ替えてる状態だな



140 :作者の都合により名無しです:2006/12/25(月) 19:50:47 ID:x0S///AM0
>>139
公にはソルの勝ちだろ・・・意図が全然伝わってないな

141 :作者の都合により名無しです:2006/12/25(月) 21:50:01 ID:mly0Zn0F0
今日マスター&コマンダーとか言う映画見た

ただ、それだけ

142 :作者の都合により名無しです:2006/12/25(月) 22:08:48 ID:7IzJgyE90
>>140
海の一族の情報収集力をナメてんのかね? キミは?

143 :作者の都合により名無しです:2006/12/25(月) 23:02:19 ID:ghFMVrD10
>>141
スマタ―&コカンダ―
ただ、それだけ

144 :作者の都合により名無しです:2006/12/25(月) 23:02:46 ID:lyYuijmIO
中央押さえてるソルとアイスダガァ(と長老集)の情報操作を舐めてんのかねキミ……
あったとして見てた兵士がたまに呟く程度だろ。一般大衆まで広まるわけない
広まってたら無能すぎ。ファンがソルの脚本にのった意味がない

何にせよそんな下らん展開だったら萎える

145 :作者の都合により名無しです:2006/12/25(月) 23:41:58 ID:7IzJgyE90
>>144
悪いけどソルやアイスダガァのことは思いっきりなめてるww

所詮はアレだけ工作しても実質的に王海走で負けた連中だしな。

それにソルの脚本にのったと見せかけて裏で真実を広めてこそペテン師だよw

146 :作者の都合により名無しです:2006/12/26(火) 05:25:14 ID:z/Grc6cKO
それはファンマンセーがすぎるだろ……今でも十分すぎるがw
今までファンに多少なりとも対抗したのはロナルディアの艦長とソルくらいだから少しは頑張ってもらわんと
民衆にそっぽ向かれてるのに全く気づかずクーデターもどき起こされるとかどんだけ無能なのよ?
ソルの無能は影船の船長たちまで無能ってことになるし萎え萎えなんですが……
最初海都に帰ってきた時ソルの手を借りざるを得ないかったのを見れば民間にファンの強い勢力があるとは思えん
まあこんなとこにいくら書いても答えなんてでないし次回に期待だな

147 :作者の都合により名無しです:2006/12/26(火) 07:03:26 ID:H23IADvF0
>>145
ずいぶんと幸せな回路持ってるな
川原もこんな読者持って幸せだな

148 :作者の都合により名無しです:2006/12/26(火) 08:05:45 ID:enRsc3a70
>>146
確かに海都に戻って来た時は民間にファンは支持を得てなかったかもしれんが近衛艦隊を破って更に王海走での健闘、大海師就任でかなり人気は上がったはず。
最初、ソル派だったアレア・モスでさえソルには愛想が尽きて来てるし

海王と大海師じゃどっちが皆に指示されると思うよ・・・

アヌアビス・プロシオンが大海師で伝説中の人物、ファンはそれ以来の大海師
ソルの失策はこれだな



149 :作者の都合により名無しです:2006/12/26(火) 10:47:59 ID:z/Grc6cKO
>>近衛艦隊を破って更に王海走での健闘、大海師就任でかなり人気は上がったはず
健闘っても結局は負け。馬鹿兄貴の横やりやら飛び込みやらは一般人は知らんし
てか人気があれば正当な理由もなく王に反逆してもいいのかよ。どっかの平和ボケした民主主義国家でも許されんぞ……

>>最初、ソル派だったアレア・モスでさえソルには愛想が尽きて来てるし
モスがファンに好意的なのは最初から。ソルについたのはファンを指示する影船の船長がいないだろうし、
ソルも十分優秀だからという判断。公私混同するほどモスは馬鹿じゃない。
だいたいモスの腹芸に今回ソルとアイスダガァ気づいてるじゃん。優秀じゃん

>>海王と大海師じゃどっちが皆に指示されると思うよ
どう考えても海王です。本当にありがとうございました

150 :作者の都合により名無しです:2006/12/26(火) 11:02:59 ID:7qS42fhxO
おまいらどうでもいいが
支持な

151 :作者の都合により名無しです:2006/12/26(火) 13:52:08 ID:qPz7L87m0
ソルはスクラ四兄妹に、ファンはニッカ、マイア、アグナの三愛人に
「指示」されてるって言うように、見るのも面白いかもな。

メルはファンとの愛人・主人契約を断って、別の男に乗り換えたと。

152 :作者の都合により名無しです:2006/12/26(火) 18:52:34 ID:b2lrWP900
>>149
>てか人気があれば正当な理由もなく王に反逆してもいいのかよ。
>どっかの平和ボケした民主主義国家でも許されんぞ……

現実の地球の国家で現代での事なら許されないが
中世風の時代のファンタジー世界上ならなんとでもなる。

153 :作者の都合により名無しです:2006/12/26(火) 18:54:16 ID:oykDN3fA0
ていうか歴史上いくらでもあった事だろうな

154 :作者の都合により名無しです:2006/12/26(火) 19:55:50 ID:QnItbC9T0
現実の歴史とか国で議論始めるなよ。
どうせどっかで聞いたような浅薄な見識しかないんだから。

155 :作者の都合により名無しです:2006/12/26(火) 20:14:08 ID:z/Grc6cKO
親ファン派にソルが足下すくわれるなんて展開になんなきゃなんでもいいよ
現代引き合いに出したのは俺のミスだが、安易に反乱なんざ起こされて成功、しかも支持されたなんて日には
王海走で王の資格を競うのにあれだけページを割いたのは何だったんだってことになるわ

156 :作者の都合により名無しです:2006/12/26(火) 20:22:39 ID:SCLUkUPi0
そこで夢オチですよ

157 :作者の都合により名無しです:2006/12/26(火) 20:24:18 ID:qndz6Yqm0
>>154は、独創的かつ深遠な見識をお持ちらしい。
拝見させていただきたい。

158 :作者の都合により名無しです:2006/12/26(火) 20:43:59 ID:6KoNKzQi0
さて154の意見を聞いてみようか

159 :作者の都合により名無しです:2006/12/26(火) 21:05:33 ID:3GIVEcEOO
おもしろけりゃなんでもいい

160 :作者の都合により名無しです:2006/12/26(火) 21:11:26 ID:5h79a0Np0
そんなことを言ってたらカザルの大進撃だってありえねぇだろう。
歴史書じゃないんだからさ,堅い弧といわずに楽しめばいいのさ,時々突っ込みいれながら。
それが楽しめないんならこの作品は合わないってことだよ。それだけ。

161 :作者の都合により名無しです:2006/12/27(水) 00:50:19 ID:518noJWZ0
そのへんのファンタジーは許容できるがファンマンせーは許せないってことだろ

162 :作者の都合により名無しです:2006/12/27(水) 01:38:10 ID:7Ea9xI+I0
>>155
同意
一族内の武力衝突を回避する為の王海走だし、ソルが判定で勝ったのは
それだけ周囲への根回しがうまい→王としての治世能力が高いってこと。
今から現海王のソルを殺したりしたら、ファンを海の一族と認めるわけにはいかないだろう。
そんな悪しき前例を許したら、海王が交代する度に内乱が起こって海の一族が自滅しちまう。

163 :作者の都合により名無しです:2006/12/27(水) 02:32:20 ID:O4iSJ4JY0
海王≠海皇

164 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/12/27(水) 03:28:10 ID:3M2fbeA/0
色々有って、死傷者は一人も出ず、そして追い込まれたソルが布告。
「実は演習でした。大海帥ファンに全権委任状を出します」

というオチとか。

165 :作者の都合により名無しです:2006/12/27(水) 07:34:44 ID:maKNFXdB0
それを先に言うなよ・・・

166 :作者の都合により名無しです:2006/12/27(水) 22:44:08 ID:NiKKcLY70
>>160
歴史上の史実ではアレキサンダー大王の大進撃とかあるからね。
そんなに、荒唐無稽とも思わないけど。

167 :作者の都合により名無しです:2006/12/27(水) 22:44:58 ID:B0dtNoHG0
明後日くらいなら、早売りしてっかね?

168 :作者の都合により名無しです:2006/12/27(水) 22:59:35 ID:ebd7w16H0
こういう英雄活躍譚みたいな物語は、現実にはあり得ないけどいて欲しいヒーローが
現実にいかにもいそうな権力者・悪者をバッタンバッタン倒していくのが愉快痛快なわけで、
後はそれをいかに面白く演出するかが作者の力量だな。

169 :作者の都合により名無しです:2006/12/28(木) 06:47:16 ID:G0Z/fjwV0
>歴史上の史実
>歴史上の史実

>歴史上の史実

170 :作者の都合により名無しです:2006/12/28(木) 07:35:41 ID:IZemhbO+0
白い白馬
机上の上
後ろへバック

171 :作者の都合により名無しです:2006/12/28(木) 10:17:39 ID:lge4ubaB0
>>168
> 後はそれをいかに面白く演出するかが作者の力量だな。
激しく同意
せっかく特別製の艦と目と耳と鼻と仲間達がそろってるのに
毎回々々敵のポカミスのおかげでやっと勝ってるんじゃ
はっきり言ってつまらない

172 :作者の都合により名無しです:2006/12/28(木) 18:39:12 ID:Pxui2j9i0
もしかして、海の一族は軍艦を全て海都に呼び寄せて、現在輸送船は丸裸?
世界中の海賊と海の一族の敵対国(ロナとか)にとって千載一遇のチャンスなのでは?

173 :作者の都合により名無しです:2006/12/29(金) 00:03:03 ID:3pTyKOMO0
突然でなんだけどさ,海の一族って,
運送屋やったり雇われ海軍やったりして収入を得ているのか?
海都だけじゃ経済成り立たないよね。

174 :作者の都合により名無しです:2006/12/29(金) 00:14:08 ID:PxJEVPVb0
というかまさしくそれを生業にしてると作中で言ってる。

175 :作者の都合により名無しです:2006/12/29(金) 00:20:38 ID:U6ocSlVG0
>>171
戦上手は相手のミスを誘う。
ミスをしない者は負け難い。
相手に「勝てる」と思わせておくのが肝要!

176 :作者の都合により名無しです:2006/12/29(金) 01:38:05 ID:VFCrvyoj0
>>173
貿易だけで十分成り立つだろ

177 :作者の都合により名無しです:2006/12/29(金) 04:47:38 ID:pYyEqZmh0
>>172
 それがファンの狙いでロナにわざと攻めさせてソルに戦わざるをえない状況
にするっていうレスがあった。 前スレだっけ? ロンがロナに近づいてきてる
から微妙だけど・・・。 まぁ、艦隊が集結してるだけである程度は残してるだろ。普通に考えて・・・。

178 :作者の都合により名無しです:2006/12/29(金) 06:08:10 ID:8H1Ua2Xm0
>>173
ウォルハンで仕入れた毛織物と剣を西方に持っていけば倍の値で売れる
ってニッカが言ってた

179 :作者の都合により名無しです:2006/12/29(金) 06:44:21 ID:b5FzuCay0
>>175
「頭のいい相手」のミスを誘って勝つ話をぜひ読みたいよ。
前回なんてファンが降伏するものと相手がいきなり決め付けて、
あろう事かお供の者まで武装したまま全員目の前に連れてきて、
そのうえ自分から切りかかって口実を与えた挙句お供に殺さ

書いてて泣けてきた。

その後の全員ファンマンセーにしても、
面白いとかつまらないとか言う以前に、とにかく展開が無理矢理で酷すぎる。

180 :作者の都合により名無しです:2006/12/29(金) 06:52:48 ID:Qap9oQZB0
川原の漫画をまじめに読もうとしてる時点で負け
「リアルだと〜」
「歴史的事実に照らし合わせると〜」
「〜〜は不自然な流れだ」
等と言ってる人たちのことね

悪いわけじゃないし、そっちの方がある意味正しいかもしれんが
川原漫画読んでも面白くないよそれじゃ

逆にどこまでぶっとべるかwktkしてないと

181 :作者の都合により名無しです:2006/12/29(金) 07:10:18 ID:Dn4Xgy6R0
 八百長を見て楽しめる幸せな人たちが、川原漫画の愛読者になれるんですね。

182 :作者の都合により名無しです:2006/12/29(金) 07:16:47 ID:b5FzuCay0
>>180
ファンが海都で捕まる前は本当に面白かったよ
今読んでも面白い
ファンの無敵っぷりも不思議と気にならないし。
ちゃんと周りのキャラの見せ場があったからかな
今じゃ「わしも戦っていいか?」だもんなぁ

183 :作者の都合により名無しです:2006/12/29(金) 09:35:45 ID:W/bGSGHK0
王海走の辺りから相手をお馬鹿にしてファンを持ち上げる手法が露骨になったからな。
ギジン・ドラルの「囲んでるから味方だと思った」は笑ってしまった。

184 :作者の都合により名無しです:2006/12/29(金) 11:20:41 ID:pGDZYNhD0
3,4巻でまとめれば納得できるかもしれんがそれを3,4話で無理にまとめたからなぁ
急いで風呂敷たたんでこんなツマラン展開になるんだったら、王海走で勝ってそのままロナルディア戦にすればよかったのに

185 :作者の都合により名無しです:2006/12/29(金) 12:38:57 ID:9A31O/Ys0
>>183
同意
基本的にこの作品は穴も少なく良く出来てると思うが
あれはないよなあ
あの一点だけは明らかにおかしいよ
ちょっとありえないだろう・・・・

186 :作者の都合により名無しです:2006/12/29(金) 13:12:54 ID:pYyEqZmh0
>>183
 そうなのかなぁ。 ヨットとか乗ったことないから分からんが、同じような
船が並んでレースをしたらどれが誰の船なのか分からなくなることも、まぁ、あるんじゃない?
特にファンに注目し過ぎてたら尚の事、それに戦争の時みたいにそれぞれの国旗や
目印をつけてもいなかったようだし・・・とは考えられん? 常にルタにも注意を
払っていなかったミスだとは思うけど・・・。

187 :作者の都合により名無しです:2006/12/29(金) 13:32:27 ID:Qap9oQZB0
ギジンのそれより、ソルが8番館と見間違えたってくだりのほうが
ありえないと言うならありえない

188 :作者の都合により名無しです:2006/12/29(金) 13:43:55 ID:VFCrvyoj0
まぁ〜モスが操船でファンに負けなかっただけでも
よしとしようぜ。

189 :作者の都合により名無しです:2006/12/29(金) 17:06:24 ID:vttJTO/W0
王海走は、ルタとモス以外の艦長がへたれすぎたのには萎えた。
沈黙の艦隊で、潜水艦のりは敵味方ともにたいていは気高い乗組員で
その設定に好感をもっていたので、海の一族も似たような設定を
期待していただけにがっかりした。
ソル一家が悪者の設定はストーリー上しょうがないとは思うけど、
8番艦以外の海の一族はちょっとだめすぎだろう。

190 :作者の都合により名無しです:2006/12/29(金) 17:18:19 ID:PxJEVPVb0
なんせ一族はどいつもこいつも海戦の職人で、
船などの条件が同じならどこの海軍にも負けないらしいからな。
たぶんロナルディアと海の一族とジーゴを除けば
全ての国の海軍がクアラ海軍並みのヘッポコ揃いの世界なんだろ。

191 :作者の都合により名無しです:2006/12/29(金) 19:06:09 ID:IhtGykB60
外洋船の建造技術が殆どの国で無いようだからな…

192 :作者の都合により名無しです:2006/12/29(金) 22:49:01 ID:Z518N9nBO
「リアルだと〜」「歴史的事実に照らし合わせると〜」「〜〜は不自然な流れだ」
なんて誰も言ってないのにな。リアルさなんて求めてないよ川原マンガに
マンガなりの面白い展開や読者を楽しませる工夫がされるべきだが最近はいまいちだと言ってるんだ
上で誰か言ってたけど海都に帰る前まではほんとに面白かったと思う
おっさんやベダイと役割分担してたしモリモリ戦とかすげー燃えた

193 :作者の都合により名無しです:2006/12/29(金) 23:07:42 ID:3pTyKOMO0
鎖国してるわけでもないのに技術レベルが違いすぎるよね。
「何で向かい風なのに走れるんだ?」って,船乗りでそれはねえべ。

194 :作者の都合により名無しです:2006/12/30(土) 00:07:34 ID:S8M47ald0
>>191,193
ファンは(作者)その上、海の一族が持ってる以外の過去の先進技術?は全否定だもんな

一時期でも先端技術に触れたロナルディアをどうすれば解決するんだろ?
遺跡から掘り起こした所でメンテナンスしなきゃ使えないわけじゃん
ってことは技術者がいるわけでしょ?
使えるようにした技術者が悪いのか使ったロナルディア王が悪いのか
ファンはロナルディアを滅ぼすんだろうか?

195 :作者の都合により名無しです:2006/12/30(土) 00:10:18 ID:xmzHkCT40
おまいらのハイテクが気にいらないのでツブしに来ますた

                              〜金正日

196 :作者の都合により名無しです:2006/12/30(土) 01:14:50 ID:8INQi7WA0
俺はソルを応援するぜ

197 :作者の都合により名無しです:2006/12/30(土) 03:49:26 ID:1rT5Iiqg0
おれは結構竜の顎くらいまではありかな
最近ちょっと何かを急ぎすぎな気がする

198 :作者の都合により名無しです:2006/12/30(土) 05:27:30 ID:vfYvrktS0
突然だが…
最初の最初、トゥバンが金貨を一枚投げて魔導師が拾ったあと、もう一枚はいらないと言ったのでトゥバンは二枚目投げてないよな?
なのになぜまた拾うシーンがあるのだ?

199 :作者の都合により名無しです:2006/12/30(土) 15:18:47 ID:rDn8fDDs0
マガジンもう売ってる?

200 :作者の都合により名無しです:2006/12/30(土) 15:55:03 ID:06uuuMLZ0
1,前海王の登場
2,ファンの母登場
3,スクラ次女ツンデレ化
4,アグナツンデレ化
5,この世にもう数振りしかない日本刀の登場(ファン所有以外で)
6,ナギア、ルファ以外の動物の登場
 
この中でありそうなのある?

201 :作者の都合により名無しです:2006/12/30(土) 15:59:09 ID:rDn8fDDs0
どれもなさそうだけど・・

202 :作者の都合により名無しです:2006/12/30(土) 22:36:07 ID:EgIF3Ht/O
>>198
投げてるよ。二枚目。

203 :作者の都合により名無しです:2006/12/30(土) 22:54:44 ID:wN8L2/DtO
>>193
そもそも知識は分け合うモノってのが日本人的発想

204 :作者の都合により名無しです:2006/12/30(土) 23:14:43 ID:2E6xheT00
>>197
過去スレで散々叩かれてたけど、5000樽を1日で引き上げるっていう
物理的に不可能な事を平気でやらせてたな。
あれも酷かった。
川原は1000以上の大きな数を具体的にイメージできないようだ。

205 :作者の都合により名無しです:2006/12/31(日) 14:46:10 ID:h8JsoJSD0
>>200
4,アグナツンデレ化


アグナは最初からツンデレキャラだと思うが。

206 :作者の都合により名無しです:2006/12/31(日) 20:36:37 ID:CVoTv3KN0
>>195
偉大なる将軍様は魔道の兵器をコピーすることに成功したのだよ。
そんなことソル海王には不可能なのだよ。
お前新聞四jのか?偉大なる将軍様を騙る不逞の輩は地獄に落ちろ。

207 :作者の都合により名無しです:2006/12/31(日) 21:42:55 ID:CVoTv3KN0
>>205
5は有り得る。
ファンはこの戦いが終わったら、戦争に使うために象を飼いならすのだよ。

208 :作者の都合により名無しです:2007/01/01(月) 02:03:00 ID:ufT8jb/v0
今所有ユウの剣って、たしかキレ味はないが丈夫で折れにくい剣だったけ。
対森守戦では、今おっさんが使ってる剣では倒せな気いがするな。
一度ファンから日本刀借りてるしもう一回借りるってのはしつこし、
おっさんの名刀入手はあるかもね。倒したイベルグエンの武器拝借するとかありそう。

209 :作者の都合により名無しです:2007/01/01(月) 03:08:59 ID:Uhq5sVqF0
…ビームサーベルか?>イベルグエンの武器

210 :作者の都合により名無しです:2007/01/01(月) 13:28:59 ID:OaHcTTq00
ライトセイバーじゃないの
まさか拳銃はないよね

銃は剣より強し!

211 :作者の都合により名無しです:2007/01/01(月) 15:56:45 ID:kw4BdZ8J0
ケンブトウかよ
今の県は折れにくいいい県

212 :作者の都合により名無しです:2007/01/01(月) 17:16:23 ID:NZA33KdwO
>>210
う〜ん、名言だw


213 :作者の都合により名無しです:2007/01/01(月) 20:29:15 ID:yynLb2PW0
ふと思ったんだがいくら森守でも1万ぐらい兵士投入すれば勝てるんじゃね?
物理的に勝つのではなく裏をかく、という意味だが。

森守
VS
トゥバン
        ワーワー     行けー               ワーワー
         人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人
         人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人
         人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人



どうよ?
「焼き払え!」ビームされても何人かは生き残るだろ。
これでテラトー森の秘密はゲット出来る。

214 :作者の都合により名無しです:2007/01/01(月) 20:42:16 ID:A1HzHXyC0
対森守用にトゥバンが用意した剣を犠牲にしながら使い、
トゥバンが渾身の力と技でぶった斬ってようやく
劣化森守の腕を切り落としたほどだからなあ。
そこらの雑兵+その辺の武器だと
全力でどついても傷1つ付かず森守にプチっと潰される×10000回になって終了の予感。

215 :作者の都合により名無しです:2007/01/01(月) 21:47:45 ID:6iZrLNMG0
>>213
進んで犠牲になる兵士が一万人もいないぞ。

216 :作者の都合により名無しです:2007/01/01(月) 21:47:57 ID:kw4BdZ8J0
tatakaunnjyanakutetukkomutteimidarotyanntoyomeyo

217 :作者の都合により名無しです:2007/01/01(月) 23:10:40 ID:A2gxNs8g0
一万人使うなら森をぐるっと囲んで
360℃全方位から皆で進入すればいいんだよ
森守が一生懸命に殲滅してる間に
誰かは中までたどりつけるんじゃないか

218 :作者の都合により名無しです:2007/01/01(月) 23:36:13 ID:rxc9iIuZ0
360℃

ずいぶん熱いですね。

219 :作者の都合により名無しです:2007/01/01(月) 23:55:14 ID:Z3DUUfFc0
天空の城ラピュタのロボットみたいにいっぱい森守が出てきたりして・・・。
そしたら一万人の兵がパァどころか、国が滅ぶ。 過去にそれくらいのことが
あったんじゃない?

220 :作者の都合により名無しです:2007/01/02(火) 00:44:56 ID:ReCkKSjD0
>>215
犯罪者を犠牲にすればおk
生き残れば恩赦すること条件に

221 :作者の都合により名無しです:2007/01/02(火) 01:01:43 ID:nGqw7UMu0
>>220
 だから、誰も犠牲にするなんてこと言ってないじゃん。 オッサンが森守
と戦ってる隙に兵隊で攻めようって213はいてるんだろ、たぶん。

222 :作者の都合により名無しです:2007/01/02(火) 01:38:25 ID:5rWRkfeG0
どこの兵隊やねん

223 :作者の都合により名無しです:2007/01/02(火) 06:59:50 ID:Ww2SJOfb0
昔鉄格子に毎日味噌汁をかけて錆びさせて脱獄した男がいたんだ
1万人の兵士が口の中に海水を含んで森守にかければ錆びて勝てると思うんだ

224 :作者の都合により名無しです:2007/01/02(火) 10:22:19 ID:J66qvioU0
一万人というか一万年かければ倒せるかもね。

225 :作者の都合により名無しです:2007/01/02(火) 10:51:07 ID:ZwC2Scbb0
失敬、言葉足らずで申し訳ない。
俺の言いたかったのは221の言ってる通り
「トゥバンが森守の足止めしてる間に1万人ぐらいで森に向かって突進すれば、誰かはたどり着くんじゃね?」
ということだったんだ。
無論捨て駒なので正規兵を使う必要は無く、220の言うように犯罪者使ってもいいし。


後はジーゴに詳しい話は教えないで突撃させるとか。

226 :作者の都合により名無しです:2007/01/02(火) 12:10:00 ID:Xdi1OFSzO
知らせないと火を吐かれて現場で混乱するだけだろ
てかおっさんとファンだけでいいじゃん。一緒に戦うのも先に行くのもファンならおk

227 :作者の都合により名無しです:2007/01/02(火) 13:59:41 ID:s9+kk9/o0
>360℃全方位

228 :作者の都合により名無しです:2007/01/02(火) 22:28:52 ID:VOKWKNt/0
>>226
今の川原だと、ファンが行くと森守が敬礼して通しそうな予感

229 :作者の都合により名無しです:2007/01/03(水) 03:59:19 ID:cpfvVWKz0
壁走るぐらいなんだから、海も走ってくれおっさん。

230 :作者の都合により名無しです:2007/01/03(水) 09:26:31 ID:IfGKm14VO
だったら類壁の外から穴掘ってこうぜw

231 :作者の都合により名無しです:2007/01/03(水) 11:23:31 ID:WMS/4xkk0
めんどくさいから忘れてなかったことにしようぜ

232 :作者の都合により名無しです:2007/01/03(水) 14:17:42 ID:dkCqjMCO0
トゥバンには虎徹で,
今宵の虎徹は森守に飢えているw

233 :作者の都合により名無しです:2007/01/03(水) 17:06:16 ID:pSt6fDn20
森モリには血が流れてないからなあ。

234 :作者の都合により名無しです:2007/01/03(水) 17:12:02 ID:BkVkyXxT0
>>213
安心しろ、テラトーの森にはモリモリはもう12体ある。

235 :作者の都合により名無しです:2007/01/03(水) 21:56:41 ID:wkBjQfxQ0
>>234
それならトゥバンが来た時に13体でタコ殴りにしたはず

236 :作者の都合により名無しです:2007/01/04(木) 07:19:45 ID:AAR86q3B0
北海道は今日発売だったよ。

ネタバレだから、何がどうしたとは書かないが、来月が楽しみだw


237 :作者の都合により名無しです:2007/01/04(木) 11:15:04 ID:B+990bc10
>>235
 人数識別センサーくらいあるんだよ。   速く今月号読みたい。

238 :作者の都合により名無しです:2007/01/04(木) 12:37:31 ID:JnlKc4w30
今月号読んでたらちゃんと策を立てていたベアスが大物に見えた。
長兄の株も上がったな。

239 :作者の都合により名無しです:2007/01/04(木) 14:16:26 ID:SY/c7FBq0
過去スレで出た今後の予想は

ベストな展開:
戦いが始まったらいきなり凪いで、ジーゴ船以外動けずにソルが降伏する

最悪な茶番劇:
普通に戦いが始まるが、ソルが死んだ瞬間に
海の一族が全員ファンマンセーになって反乱とかは全部なかったことになる
(影船艦長の寝返りを含む)

普通の展開:
なぜかロナルディアがいきなり海の一族とファン艦隊に戦いを仕掛けてくる

って感じか。早く読みたいな

240 :作者の都合により名無しです:2007/01/04(木) 17:11:04 ID:rK+rOK1M0
今日買ってきた、バレはしないけど、ファンが量目見開いて咆哮してる表紙だった

241 :作者の都合により名無しです:2007/01/04(木) 22:39:13 ID:QViManQc0
あと1時間ちょっとで解禁。


242 :作者の都合により名無しです:2007/01/04(木) 23:01:43 ID:ziqIKBKE0
月マガ2月号の公式発売日は1月6日だよ
http://www.gekkanmagazine.com/maga/index.html

243 :作者の都合により名無しです:2007/01/04(木) 23:27:00 ID:v/MkoxTu0
海皇紀の累計一千万部突破したみたいだが、定価390円でたいたい一割ぐらい
だから4億ぐらいか。半分ぐらいは税金で取られるから川原の手元にくる印税は
約2億ぐらいが妥当かね。

244 :作者の都合により名無しです:2007/01/04(木) 23:34:25 ID:A+ZuQi0LO


245 :作者の都合により名無しです:2007/01/05(金) 10:54:27 ID:wnsjSaTt0


246 :作者の都合により名無しです:2007/01/05(金) 12:05:04 ID:tU16qu5t0


247 :作者の都合により名無しです:2007/01/05(金) 12:21:58 ID:TeA3E2lW0


248 :作者の都合により名無しです:2007/01/05(金) 12:27:43 ID:2UqkFoJ40


249 :作者の都合により名無しです:2007/01/05(金) 12:41:12 ID:vSIEvRb20
あいつとはどいつだ・・・おらんだ

250 :作者の都合により名無しです:2007/01/05(金) 15:48:14 ID:U5tQw0q10
バレた!

251 :作者の都合により名無しです:2007/01/05(金) 17:24:01 ID:2CIeuPGV0
>>243
たいたい一割ぐらい、ってそんなもらえんの?
スレ違いだけどCDの場合、意外にもアルバム売り上げの1%しかもらえないよ

252 :作者の都合により名無しです:2007/01/05(金) 17:27:51 ID:yMJoFy2B0
>>251
江川達也がTVで1割入ってくるって言ってた

253 :作者の都合により名無しです:2007/01/05(金) 17:28:47 ID:77dktgcu0
あのヒゲはすでに現実見えてないからアテにすんな

254 :作者の都合により名無しです:2007/01/05(金) 17:29:46 ID:3UwSbd/i0
>>251
本の印税は1割が多い

255 :作者の都合により名無しです:2007/01/05(金) 18:05:47 ID:XGgIcXklO
今月号読んで来た。

久しぶりな奴に不覚にも萌えたw

あと来月号が激しくワクテカ。

256 :作者の都合により名無しです:2007/01/05(金) 21:06:01 ID:NDQ0F56w0
さて、来月ジトがどんな行動に出るか賭けるかい?

1 男の約束なので願いを聞いて味方になる

2 やはり海王の命には逆らえないので味方にならない

3 敵にも味方にもならず中立を保つ

257 :作者の都合により名無しです:2007/01/05(金) 21:56:36 ID:nLl1p5Gr0
>>204
川原を買いかぶるな、認識できるのは多くて10までだろうよ。
ファンが斬った数10人ちょっとが1000人に認識されているし。

258 :作者の都合により名無しです:2007/01/05(金) 22:00:29 ID:UR0exuZQ0
あと2時間で解禁。


259 :作者の都合により名無しです:2007/01/05(金) 22:19:38 ID:ayzV2MH80
>>251
それは歌唱印税だな。作詞作曲するともうちょいもらえる。

260 :作者の都合により名無しです:2007/01/06(土) 00:04:29 ID:kCzXhVbG0
カノープ様最高。

そしてハマーン様は髪型を元に戻して欲しい。

261 :作者の都合により名無しです:2007/01/06(土) 00:11:46 ID:JH8VrKn1O
ジトが味方に付かなければファンは戦を止めるだろうな。


262 :作者の都合により名無しです:2007/01/06(土) 04:12:49 ID:OcywqH5s0
>>256
旗艦代行を指示して、ジトの旗艦だけファンに味方する
で、旗艦代行は中立

って予想してみる

263 :作者の都合により名無しです:2007/01/06(土) 04:24:06 ID:YiAtj4L90
今号のファンは横山三国志第一巻の劉備を彷彿とさせたな。
超展開もなく無難な流れだったんじゃないか?

サナル艦隊が既に海王に対決姿勢を見せてるし、ジトも動くんじゃないかね?
先頭切って裏切るよりは心理的な抵抗も少ないだろうし

264 :作者の都合により名無しです:2007/01/06(土) 04:58:42 ID:YiAtj4L90
あー横山じゃないわ、北方謙三著第一巻の「馬群」のとこだな
鬱出汁脳

265 :作者の都合により名無しです:2007/01/06(土) 09:09:49 ID:X1Puxx890
日本海海戦で東郷平八郎が砲弾飛び交う艦橋の中央で一歩も動かず指揮を取り、
終わってみれば東郷の足があった場所だけ床が濡れていなかったという
有名なエピソードがあるけど、そっちのほうかと思った。

男塾塾長江田島平八にもそれをモチーフにしたような話があるな。
邪鬼との砂浜の一戦で。

266 :作者の都合により名無しです:2007/01/06(土) 09:33:04 ID:X1Puxx890
王海走のソルを象徴的に言うならば順風に帆を張ってファンに勝ったわけだけど、
ロナとの海戦はむしろ逆風での資質が求められるだろう。
ソルが逆風をどれだけ捌ける男か、今回ファンは値踏みをしてるわけだ。
ただの風向きの話ということではなく、あれはそういう象徴的な台詞だと思う。

現実ではありえないけど、
海王が勝って大海帥の意見が容れられるという展開も
漫画的には、まァありだろう。
あいつはまた勝つんだろうという予想と、ファンを容れるほうがよいという意見と、
カノープ様の言葉がどちらも当たる展開。

ソル海王も意地張らずにええかげんちゃんとファンを利用しろよと。
欲がまるで無く能力が破格に高い男だって最初に見切ってるんだから、
自分と並び立つライバルではないってことぐらい把握しろよと。
白紙の委任状をくれてやればやっかいなロナを平らげてくれて、
その後は自由をくれてやればなんの邪魔もしないはずの害の無い存在を、
わざわざ喧嘩相手にして苦労してるのを見るのは萎えるから。

267 :作者の都合により名無しです:2007/01/06(土) 09:34:56 ID:oZKLR81n0
>>266
ソルは優秀だが小物臭いからやむをえん。
器だけならカノープ様のほうがでかそうだ。

268 :作者の都合により名無しです:2007/01/06(土) 11:52:54 ID:C1LLxydM0
>>267
でかいけど、実用的ではないんだ
飾りには良いんだけどな

269 :作者の都合により名無しです:2007/01/06(土) 12:50:19 ID:uhiyBOmv0
カノープ様いいな
ファンの方針を入れればいいというのはこのスレでも言われてたしな

270 :作者の都合により名無しです:2007/01/06(土) 12:53:15 ID:hxRilGdLO
>>266
子供意見で萎える

271 :作者の都合により名無しです:2007/01/06(土) 13:11:23 ID:Gd5gtGir0
カノープ長兄が満を持しての登場だな。
才能に振り回されているファンや
野心に振り回されているソルを両成敗して
トップに立って欲しいと思っているのは、俺だけだろうけど。

ファンがいいようにやるための、「よきに計らえ」の馬鹿殿役に
収まるんだったら萎え。

まあ、次兄フェルカドは、カノープのことを馬鹿殿と思っていたんだろうけどさ。

272 :作者の都合により名無しです:2007/01/06(土) 13:27:38 ID:CHzrCIqy0
今月のカノープ様登場は彼の海王返り咲きフラグが立ったと見て良いのか

273 :作者の都合により名無しです:2007/01/06(土) 13:34:51 ID:X1Puxx890
>>270
萎えない大人意見をどうぞお書きください。

274 :作者の都合により名無しです:2007/01/06(土) 13:53:11 ID:n0Y/zmSt0
おれに矢が当たったら一族がおれを必要としてないってことだ
っていうセリフに萎えた

おめー死んだら八番館クルーはへたすりゃ全員縛り首だぞ
ジーゴなんて殲滅されるぞ
わかってんのかこいつは

275 :作者の都合により名無しです:2007/01/06(土) 14:00:34 ID:YkAHhGhF0
まあそれは確かになあ
龍狼伝じゃないんだし・・・

276 :作者の都合により名無しです:2007/01/06(土) 14:07:03 ID:Gd5gtGir0
ファンと一緒に縛り首になり、海都に残した家族が全員磔にされても
かまわんぐらいの気概がなけりゃ、現海王に反旗を翻すことなんてできません。

しかし、どうしてソルは、でかいだけで小回りの利かないことが
分かりきってるコル・セイリオスででるんだか。

まあ、影船に乗っていようと、ファンに乗り込まれてタイマン勝負にもちこまれたら
負け確定と割り切っているのかも。

277 :作者の都合により名無しです:2007/01/06(土) 14:14:29 ID:CHzrCIqy0
魔道の兵器でも積んでたりしてな<コル・セイリオス

278 :作者の都合により名無しです:2007/01/06(土) 14:47:13 ID:P9Vl/aocP
こんな海皇記はいやだネタ

・ギルゴマが「実はオレの家系は」で獣人化
・アイスダガァと三姉妹が「我らスクラの真の狙いは」で海都のっとり
・海都の奥にレーザー砲か巨大ロボ

279 :作者の都合により名無しです:2007/01/06(土) 15:02:08 ID:izn9V9sI0
もう海王はカノープ兄様でいいよ
ソルやファンは単身前線に立つわ、内紛をおっぱじめるわ指導者としてはダメポ

280 :作者の都合により名無しです:2007/01/06(土) 15:09:43 ID:/CDl9g9b0
海王候補として名乗りでなかったってことは 陰から国の将来を見守るつもり
なんじゃね?

俺の予想では 戦うと見せかけてお互いが殺しあうことのない小競り合いをした
上で「ファンの器を見極めた」と言って寝返る って感じだと思うが

281 :作者の都合により名無しです:2007/01/06(土) 15:54:15 ID:0HIEsZqG0
二人がやりあってるとこに来て

この海戦 カノープ・カフ セイリオスがあずかる 

もう一度王海走


282 :作者の都合により名無しです:2007/01/06(土) 15:59:51 ID:wzRV/yRz0
負けたソルが腹いせにカノープ様処刑

283 :作者の都合により名無しです:2007/01/06(土) 18:24:44 ID:6c1b5x1n0
>>279
昔から戦場で単身前線に立ったり、
内紛を起こして国を治めた指導者なんて山ほどいるわけなんだが・・・

284 :作者の都合により名無しです:2007/01/06(土) 19:48:15 ID:tul8wrkw0
ギルゴマはアパッチ族の末裔か?>トマホーク投げ

285 :作者の都合により名無しです:2007/01/06(土) 20:17:47 ID:loArT8QH0
>>283
そんな現実世界のことはどうでもいい

286 :作者の都合により名無しです:2007/01/06(土) 20:32:52 ID:u958hqKe0
カノープ


だれだっけ?



287 :作者の都合により名無しです:2007/01/06(土) 22:02:59 ID:11OJ17M+0
次号はフェルカド様登場だな

288 :作者の都合により名無しです:2007/01/06(土) 22:48:16 ID:9vhHJbMK0
ボッーと突っ立ってる男1人(しかも敵大将)射倒せない程、
海の一族ってのはしょぼいと思ってるんだね。
ちょっと萎えた。

289 :作者の都合により名無しです:2007/01/06(土) 22:49:06 ID:hw26wAgM0
ファンさんあれ神速の動きで避けまくってるのよ

290 :作者の都合により名無しです:2007/01/06(土) 22:51:41 ID:u958hqKe0
何かの漫画で
赤信号で目隠で無事に横断して
神に俺は生かされているっていう実感をするって言うのがあったのなぁ


291 :作者の都合により名無しです:2007/01/06(土) 23:06:48 ID:a/R43Tzr0
もしや将棋漫画?

292 :作者の都合により名無しです:2007/01/06(土) 23:07:18 ID:/tnyHZxb0
バレエ漫画でも似たようなエピソードあったな

293 :作者の都合により名無しです:2007/01/06(土) 23:32:24 ID:uhiyBOmv0
司馬遼太郎の国盗り物語でも
明智光秀が自分の運を試すとか言って鉄砲玉が飛んでくる中に身を晒す話があった

294 :作者の都合により名無しです:2007/01/06(土) 23:33:56 ID:q4cj4ogG0
海の一族はいいよ。なんだかんだって身内だから。
敵は、ジーゴ相手だと躊躇なく殺しにいくよ。
それなのにジーゴにも相手を傷つけるなって、そんなことを命じるのはどうよ?
おれがジーゴなら、不信感ありありだが。

295 :作者の都合により名無しです:2007/01/06(土) 23:36:09 ID:q4cj4ogG0
たぶん、ファンに矢がとんでくるんだよ。それを嫁が
身を盾にしてかばうんだよ。
で嫁がしんで亡国の皇女がファンの嫁になるんだよ。
まちがいない。

296 :作者の都合により名無しです:2007/01/06(土) 23:42:45 ID:uhiyBOmv0
敵は殺しに来てるのに、自分は殺しちゃいけないなんて
ハンデ背負わされたら士気が上がるはずないわな
不殺の戦は非現実過ぎて萎え萎え

297 :作者の都合により名無しです:2007/01/06(土) 23:46:17 ID:hw26wAgM0
えー殺さずに勝てってミッション難易度高くて楽しそうでテンション上がらない?
しかも身内殺さずに済むんだよ?ファンも喜ぶし良い事づくめのような

298 :作者の都合により名無しです:2007/01/06(土) 23:48:39 ID:q4cj4ogG0
>297 ジーゴにとって身内じゃないだろ。

299 :作者の都合により名無しです:2007/01/06(土) 23:52:52 ID:uhiyBOmv0
>>297
難易度高くて喜ぶって、ゲームじゃないんだから
自分がやられる見になってみろ

300 :作者の都合により名無しです:2007/01/07(日) 00:34:00 ID:Ht3UK9ix0
あんな戦で誰も死ななかったら不自然過ぎだよ
少数でも良いから誰か戦死して、それを納得させるペテン希望

301 :作者の都合により名無しです:2007/01/07(日) 00:39:59 ID:SHD+7J350
とりあえずソルには、いまだ出てこないロナルの大将の引き立て役という
重要な役割があるような気がしてならない。

302 :作者の都合により名無しです:2007/01/07(日) 02:07:01 ID:FlROA0SiO
てかそろそろ話を大きく動かして欲しいなあ
モリモリ〜海都くらいまでは色々な展開で楽しませてくれたが
最近はどうにも進みが遅い。引き延ばしとは思わんが海と船ばかりいい加減ダレる
もう20巻くらい海王関連の権力争いしてないっけ?何年間だろ
カザルの話は陸・戦闘・アナハラム・カガクなんかで雰囲気変わったんだがな

303 :作者の都合により名無しです:2007/01/07(日) 02:24:57 ID:VrAvyltu0
犠牲たんまりで勝っても後がうまくいかないかもだが
最初から殺さずの戦ってのもいまいちだな
かのぷーがなんかよかった

304 :作者の都合により名無しです:2007/01/07(日) 02:52:34 ID:4IAp3vzQ0
このままジトが味方に付いてから戦力的にタイに持ち込んだ辺りで、
最長老が王海走は実はファンが勝ってましたと独白して終わりとかだったら
萎えるな

しかもソルとアイスダガァは生きてても使い所がないから扱いに困る
きちっと決着付けて欲しい・・・が二人してロナルディアに亡命という選択肢も
あるか?

305 :作者の都合により名無しです:2007/01/07(日) 03:16:23 ID:5/zIV/Xf0
ジーゴが最初の2艦隊を押さえて
サナル艦隊が1艦隊
ジトの艦隊が1艦隊
近衛艦隊が1艦隊と影船を押さえて膠着させれば
後は8番艦が旗艦と一騎打ち出来るな
まあ影船だけはちょっと難しそうだが・・・

306 :作者の都合により名無しです:2007/01/07(日) 06:06:57 ID:DNsi1MSz0
 ファンがあのカッコイイセリフ言った後、見開きでファンのこめかみに弓が
サク。 次のページで海皇紀・・・完。 ってなってたら笑ってあげたのに・・・・・。

307 :作者の都合により名無しです:2007/01/07(日) 08:25:07 ID:N0BkN1bk0
ファンよ・・
矢をかわさず直撃していたら残った艦隊とジーゴはどうなるんだよ・・・
かき回しただけの人になっちゃうじゃんか・・・

308 :作者の都合により名無しです:2007/01/07(日) 10:13:27 ID:5UFaoQJ6O
なんかそのうちイルカノ・モス・ルタの3人くらいは戦放棄しそうだな。
戦ってもフリor手加減してそうだな。

309 :作者の都合により名無しです:2007/01/07(日) 10:50:50 ID:CNJWCGCn0
別に不殺までは科してないだろ>ジーコ
最優先が操具で、装具壊したら漂流するだけになるから次狙えって感じ出し…
ま〜矢を射られると面倒じゃないかって気もしなくは無いが…

310 :作者の都合により名無しです:2007/01/07(日) 11:10:08 ID:1OI8LmZl0
まぁたしかにファンマンセーしすぎだし、矢を避けないのはどうかと思うけど不殺はしょうがないと思う。
ソルと勝利条件が違って、相手を壊滅させちゃったら何の意味もないしなぁ。
そもそもファンの勝利条件は、ソルに勝たなくても
どんな形であれ海の一族が万全の体制でロナルディアと敵対関係になれればいいんだしね。
だから不殺で敵を全部倒すのは無理だけど、逆に殺してると途中で手打ちみたいなこともまず無理になると思う。

後ジトがいまさらファンにつかないってのはありえないと思うけど、
ソルによってつけない状況にさせられてるってのはありえそうだなぁ。
つかジトが裏切りそうってのに、まったく気づかずそのまま謀反起こされるってのも
ソルがまた小物化しそうな展開だがw

311 :作者の都合により名無しです:2007/01/07(日) 12:32:15 ID:pyeeKqWT0
>>310
ケツアゴはどうすんだよ。まさか「実は生きてますた」パターンか?

312 :作者の都合により名無しです:2007/01/07(日) 13:14:52 ID:1OI8LmZl0
>>311
ケツアゴって最初誰かわからなかったw

ああいうのは別に死んでもいいんだよ。人望ないし、一族事態に影響あまりないし。
つか不殺っていったって誰一人死亡者がでちゃまずいってわけじゃないしね。

不殺の意思を見せながらの作戦行動で、できるだけ最小限の被害に抑えないと
ソルが海王のままで、ファンと和解してロナルディアを攻めるっていうシナリオは
ソルが海の一族に対して立場がなくなるから不可能になっちゃうし。

313 :作者の都合により名無しです:2007/01/07(日) 13:35:02 ID:pqxStvk20
>カノープ・・・・・様

今月はこれが一番面白かった
あの尊大な三姉妹は別に死んでもいいや

314 :作者の都合により名無しです:2007/01/07(日) 13:41:56 ID:ugd5NQMM0
>>312
手加減してるジーゴ側に戦死者がたくさん出ても、
全員ファンマンセーだから問題ないのかな
まるで感情も自由意思も持たないロボットみたいだな

(それとも7000人全員怪我のみ? ありえない)

315 :作者の都合により名無しです:2007/01/07(日) 13:54:06 ID:1OI8LmZl0
>>314
それは敵を全員壊滅させて、誰がみてもファンが勝利っていうのを
達成が目標だと思ってるからそう考えるんじゃ?
それに戦死者はお互い多少はでるっしょ。

ジトが順調に仲間になって、イルカノや他の動きを加えれば
そこからは無駄な戦闘しなくても終わらせられるかもしれない。
最小でいけば、ジーゴの戦闘は今回ぶつかったやつらとだけでもおかしくないし。
ただそれまでにあまり無茶やると、いくら海王だからって和解もできなくなるってこと。

316 :作者の都合により名無しです:2007/01/07(日) 14:10:44 ID:ugd5NQMM0
>>315
> それに戦死者はお互い多少はでるっしょ。
戦友が殺されたらその敵を討ちたいと思うだろ
憎しみは加速するから、戦死者が出始めたらもうファンでも止められない
って感じのレスが過去スレにあったよ

> ただそれまでにあまり無茶やると、いくら海王だからって和解もできなくなるってこと。
ソルはあれだけ啖呵を切ったんだから、簡単には翻せないだろう
強制ファンマンセー以外の和解の方法があるのかどうか、が鍵だな

317 :作者の都合により名無しです:2007/01/07(日) 14:22:30 ID:1OI8LmZl0
>>316
数が多ければそうだろうけど、最小限ならそれも可能かもしれないっしょ。
そもそもそれが絶対に無理だっていうなら、ジーゴを仲間にするのはもっと不可能だよ。
兵士どころか長まで殺されてんのに。

ソルはファンマンセーじゃなくても、ちゃんと海王の立場が立って
ファンが軍門に下るような形であれば、和解できなくもないんじゃない?
ソルは海王になるのが目的で、ファンはロナルディアと開戦が目的なんだから利害は一致しないでもないし。
後はどんな形で、いつ手をうつかが問題なんだろうけど。

318 :作者の都合により名無しです:2007/01/07(日) 15:13:29 ID:3o+pyaEN0
>>317
> そもそもそれが絶対に無理だっていうなら、ジーゴを仲間にするのはもっと不可能だよ。
> 兵士どころか長まで殺されてんのに。
全くその通り。不可能だよ
そことサナル海兵が仲間になるシーンは散々叩かれてたな

> ソルはファンマンセーじゃなくても、ちゃんと海王の立場が立って
> ファンが軍門に下るような形であれば、和解できなくもないんじゃない?
それは…ないだろう
今の川原のファンマンセーぶりを考えると。
(「一族が俺を必要としなくても、神様(川原)が守ってくれるから大丈夫」
 ってセリフには萎えた。(言ってない言ってない) )

> 後はどんな形で、いつ手をうつかが問題なんだろうけど。
同意。

319 :作者の都合により名無しです:2007/01/07(日) 15:15:17 ID:yIeiNAJy0
>>220
その作戦ではモリモリどころかロボ超人の脇を抜くのも無理だ…

320 :作者の都合により名無しです:2007/01/07(日) 15:46:02 ID:j0XBP6KL0
>今の川原のファンマンセーぶりを考えると。
そもそも海の「皇」(王様たちを従える人)になるってタイトルなんだし。

321 :作者の都合により名無しです:2007/01/07(日) 17:43:22 ID:rEugKAon0
 人望が大切なんだから、影船の船長のみならず、海の一族全体での選挙「海王選」をして、
海王を決めれば良かったのに。
 めでたく、ファンが海王となって、衆愚政で海の一族あぼーん。

322 :作者の都合により名無しです:2007/01/07(日) 19:05:47 ID:zBTcQWJ60
組織票でかのぷーの勝ち

323 :作者の都合により名無しです:2007/01/07(日) 19:35:18 ID:boyNKQey0
今回でカノープ様海王就任フラグが立ったな

ファンに負けたらソルは海王には留まれない
ファンもロナ戦に専念するためには海都にはいられない

カノープ様を海王にしてファンが大海帥として指揮をとるのが最善の策となる

324 :作者の都合により名無しです:2007/01/07(日) 19:56:16 ID:FlROA0SiO
ファンが海皇になる人物で、強さや人望や器がでかいってのには誰も文句言ってない
現実世界じゃないが、もうちょい読者の共感が得られ納得のいく展開にして欲しいってこと

じゃあジーコやサナル海兵、今の不殺はどうすりゃ納得するんだと言われれば、
ファンマンセーのトンデモ展開でしか解決できないような状況を用意したのがそもそもの間違い
あんな状況になった時点でどうしようもないので俺が納得するような解決方は考えつかないな

325 :作者の都合により名無しです:2007/01/07(日) 20:23:51 ID:6ohW8qW20
>>324
同意。

それに今回の決戦は、川原が大艦隊v.s.大艦隊の戦いを書けるかどうか
という点でも注目してたんだけど、思いっきりサジを投げてたな。
この調子だとロナルディア戦もスケールの小さいつまらない展開になりそうな予感

326 :作者の都合により名無しです:2007/01/07(日) 20:43:59 ID:mw4CBbAj0
とりあえず35巻ぐらいまで今の展開で・・・
ロナルディアと決戦で10巻、
その他、森守や科学、魔人衆とのエピソードで10巻
50〜60巻くらいまでは固そうだな

327 :作者の都合により名無しです:2007/01/07(日) 21:24:24 ID:oS6Q8AtJ0
>>324
そこまで納得できないんなら見限って読むの辞めろよw

328 :作者の都合により名無しです:2007/01/07(日) 22:10:45 ID:xjzeLet30
>>323
そこまでしなくてもあの方法があるだろ。
「この戦、このカノープ・カフ・セイリオスが預かる。預かった以上私が全て飲み込む」
事実上はともかくカノープが仲裁に入った事にしてしまえば
戦争後の一族をまとめるのも楽になりそうだ。

329 :作者の都合により名無しです:2007/01/07(日) 22:33:49 ID:i/jN+qNb0
>>328
>>281

330 :作者の都合により名無しです:2007/01/07(日) 23:09:22 ID:FSTILYW10
殺さずで勝てるのかな?
なんか納得いかん

331 :作者の都合により名無しです:2007/01/07(日) 23:28:11 ID:Fqd0kzJIO
勝てば(我儘する力を見せれば)それでみんなが従う訳じゃないからなぁ・・・どう落とすんだろう?

勝てば官軍なのか?

332 :作者の都合により名無しです:2007/01/07(日) 23:38:00 ID:k1yBx9OC0
ソル、マルキュリ、三姉妹をどうにかせんと海都は安泰ではないな…

333 :作者の都合により名無しです:2007/01/07(日) 23:53:29 ID:6k/MkxuT0
>>332
「俺はソルの仇だから殺せ」
「できません」
「じゃ俺が海王ってことで」
「どうぞどうぞ」
orz

334 :作者の都合により名無しです:2007/01/08(月) 01:26:40 ID:fA21/Doo0
アイスダガアが目立たないな…そういうキャラなのかもだが
もっと色々仕掛けてくるかとおもたのだが
それとも、「すでに手は打ってあります…」とかいって都合よく策が炸裂するのだろうか

335 :作者の都合により名無しです:2007/01/08(月) 01:29:21 ID:aHKR3Dci0
・ソル死亡で一族全体はほぼ無傷で戦終結。
・ジトの部隊がファン側につき戦況が有利に。最終的にファン勝利
・ジトやはり海王には逆らえずファンの味方につかず。しかし、ファン勝利
・流れ矢に当たってファン死亡。BADEND
・ロナの大艦隊来襲。ソルも戦わざるおえない状況に。
・カノープ様がかっこよく登場!!!とりあえず戦終結
・ソルの戦力のほぼすべて海上にいるので、うまい具合にファン側が海都占拠
 (イゼルローン攻略戦みたいな)
・嵐が来て大半の一族の船は錨を流し漂ちゅうしなければならなくなり、なんとこ航行でてきている
コル・セイリオス+影船VS八番艦+筏(インダの部隊?)の戦いにもつれ込む。

まだネタ気味なの20個ぐらい思いついたけどどうせ全部違うだろうしめんどくさくなったから
ここで終了・・・。


336 :作者の都合により名無しです:2007/01/08(月) 02:13:59 ID:bjHHJ5770
カノープ様は治世の世の王様なんだよね
乱世の世には向いてない

337 :作者の都合により名無しです:2007/01/08(月) 05:03:59 ID:rww5lQgK0
>>335
とりあえずソルと派手に一騎打ちして
きっちりしとめてくれれば俺はそれでいいや

338 :作者の都合により名無しです:2007/01/08(月) 05:07:31 ID:nbAhJrPl0
検索してみた。

439 名前:作者の都合により名無しです[sage] 投稿日:2006/03/09(木) 10:08:35 ID:n+iBqSmp0
カノープ兄はイルカの調教とか上手そうだな。なんとなく

440 名前:作者の都合により名無しです[sage] 投稿日:2006/03/09(木) 10:43:40 ID:24f2M6V20
封筒職人は私よりもお前のほうが似合うと、心からそう思っている。

441 名前:作者の都合により名無しです[sage] 投稿日:2006/03/09(木) 10:52:32 ID:1wTim4ly0
カノープ兄さんは王としては駄目だけど人間としては好きになれそうな気がするんだ

442 名前:作者の都合により名無しです[sage] 投稿日:2006/03/09(木) 11:30:32 ID:kS6rpm6z0
口半開きでヨダレたらしててもか?

443 名前:作者の都合により名無しです[sage] 投稿日:2006/03/09(木) 13:15:33 ID:n+iBqSmp0
フェルカドよりはずっとか王に相応しい

444 名前:作者の都合により名無しです[sage] 投稿日:2006/03/09(木) 14:46:28 ID:/dB9qUl10
カノープ兄さんは軽度の知的障害者なの?

445 名前:作者の都合により名無しです[sage] 投稿日:2006/03/09(木) 20:37:59 ID:n+iBqSmp0
ヨダレたらしてたのフェルカドじゃ無かったっけ?

446 名前:作者の都合により名無しです[sage] 投稿日:2006/03/09(木) 21:23:56 ID:UgHZFF5O0
カノープ様って人心の掌握とかは下手だけどイルカやカモメと会話できそう

447 名前:作者の都合により名無しです[sage] 投稿日:2006/03/10(金) 00:03:38 ID:HCG/jXBE0
海都で大根栽培してンのがカノープ兄さん
部屋で封筒貼りをしているのがフェルカド兄さん
3Pしてんのがあいつ

339 :作者の都合により名無しです:2007/01/08(月) 09:38:54 ID:kPVRORQv0
ジトが味方について
モスとルタ,イルカノが仲間になって逃げる。

この戦いはロナと戦える戦力を手に入れる戦いだから
勝つ必要もないでしょ。

340 :作者の都合により名無しです:2007/01/08(月) 09:41:52 ID:ATLgkuIuO

>>336
逆曹操か。納得。

341 :作者の都合により名無しです:2007/01/08(月) 09:52:54 ID:nj01xIGp0
>>339
補給とかはどうするんだ?


342 :作者の都合により名無しです:2007/01/08(月) 09:55:59 ID:kPVRORQv0
>341
ロンがいるじゃない

343 :作者の都合により名無しです:2007/01/08(月) 09:56:59 ID:BgPxu/F40
ていうかなんでソルはここまで徹底してロナルディアと戦うの嫌がってるんだっけ?
ファン、ウォルハン、ジーゴを手に入れてもまだ負けると思ってるんだろうか。
正直そこがよくわからない。よっぽどロナルディアにぼこられたんだろうか。

344 :作者の都合により名無しです:2007/01/08(月) 10:02:33 ID:wnBsLV5+0
ロナへの恐怖と言うよりも、子供の頃の遊びでファンに負けたトラウマで
万全を期する性格になっちまって、それでも王海走で事実上負けてしまって
ロナ云々よりもファンに対する敵愾心の方がソルの中で重要になってるんじゃないかと

345 :作者の都合により名無しです:2007/01/08(月) 10:06:58 ID:nj01xIGp0
>>342
自軍の補給で手一杯だよ


346 :作者の都合により名無しです:2007/01/08(月) 10:07:53 ID:nj01xIGp0
>>343
たんにファンの意見は聞きたくないんだろ


347 :作者の都合により名無しです:2007/01/08(月) 10:09:35 ID:BgPxu/F40
ファンに対するってのもわかるんだけど、ファンが海王になる前からいってたじゃん?
それともほんとに同盟結んで、10年後に勝てると思ってるんだろうか。

348 :作者の都合により名無しです:2007/01/08(月) 10:11:30 ID:777WG+Ub0
臥薪嘗胆が最善の策だと考えている。
あと、セコイまねして手に入れた海王の面子が大事。

349 :作者の都合により名無しです:2007/01/08(月) 10:14:59 ID:nj01xIGp0
代々海王だけに伝承されている最終決戦兵器が
海都にあるからロナには圧勝できると考えているんだろ


350 :作者の都合により名無しです:2007/01/08(月) 10:15:50 ID:kPVRORQv0
>345
ガルハサンと一緒に商業都市も同盟組んだんだし,
何とかなるでしょ。

ファンが頼めばロンやアルが断るとは思えない。


351 :作者の都合により名無しです:2007/01/08(月) 10:19:07 ID:BgPxu/F40
>>349
ちょwwそれいま使おうよ!w

まぁ、ファンを引き立てるためにはしょうがないか。
ソルは俺は強すぎるとかいってたけど、まったく大物っぷりが発揮されてる場面がないからなぁ。
むしろ小物にしかみえな・・・

ファンから完全に一本とったアルレオニスとかイベルグエン出てきてた
ちょっと前まではかなりドキドキしてたんだけどなぁ。

352 :作者の都合により名無しです:2007/01/08(月) 10:20:37 ID:nj01xIGp0
>>350
俺は強すぎる

ってプライドの話だと思ったんだけど


353 :作者の都合により名無しです:2007/01/08(月) 10:56:58 ID:wnBsLV5+0
>>347
あれはファンに勝てるか?と聞かれたから方便(見栄?)で「勝つ!ただし10年後」と言っただけだと思う
ソルからすれば海の一族が独立して存在していればいいのであってロナと戦争する必要は無いから
今の内にロナと手を組んで共に戦えば同盟国内でも有力国として一目置かれる立場になるはず
例え攻められても海戦のみの防衛戦なら戦力のスイングも簡単だし、負けないと踏んでるんじゃ無いかと
魔道の兵器が将来シャレにならんレヴェルまでパワーうpするなんて所まで考えて無いと思うよソルは

354 :作者の都合により名無しです:2007/01/08(月) 11:45:47 ID:EGvfwIpgO
ソルがこのまま噛ませ犬化するって事は無いよな?

355 :作者の都合により名無しです:2007/01/08(月) 11:48:20 ID:ATLgkuIuO
ソルがファンの言う事を聞かないのは、自分が最初に決めた事を覆したくないだけでしょ。
そのせいで王海走でもルタに一杯食わされてるのに。



356 :作者の都合により名無しです:2007/01/08(月) 11:54:34 ID:uCmQgPvW0
掠ってんのに「当たってない」と言う、子供のようなやせ我慢に萎えた

357 :作者の都合により名無しです:2007/01/08(月) 12:41:05 ID:lMVZyO1u0
>>355
でもファンの無理矢理な茶番劇や一族内での殺し合い
(なるべく殺すな、とは言ってるが不殺は無理)
に比べると、ソルの同盟策の方が王として優れてると思う

358 :作者の都合により名無しです:2007/01/08(月) 13:04:47 ID:ATLgkuIuO
>>357
でも、同盟破って攻め込んだり、上納金を求める国との同盟だからなぁ・・・
ソルはロンの国の売国した大臣と同じ愚を犯してるんじゃとも思うんだよねぇ

359 :作者の都合により名無しです:2007/01/08(月) 13:41:17 ID:gYrpZzeD0
現在のロナと海の一族の戦力バランス
今後10年間のロナと海の一族の軍拡スピード
これがわからないんではソルとファンのどっちが正しいか判断しようがない

360 :作者の都合により名無しです:2007/01/08(月) 13:42:19 ID:zQ42T8jA0
魔道の兵器の威力を自分で見てたら違ってるのかもね。>ソル

361 :作者の都合により名無しです:2007/01/08(月) 13:43:22 ID:J2Ml2I4e0
>>358
もちろん外交能力が低ければいいカモだけど、
最初から相手の技術を盗むための同盟だと言い切ってるし
ウズキやオンタナ大臣達とは全然違うよ。
要するに狐と狸の化かし合いだな。殺し合いじゃなくて

362 :作者の都合により名無しです:2007/01/08(月) 13:48:21 ID:kPVRORQv0
>360
魔人衆もロナについているしね

ソルは情報少なすぎる。

363 :作者の都合により名無しです:2007/01/08(月) 15:05:28 ID:tk0CF0bi0
ソル=小物

364 :作者の都合により名無しです:2007/01/08(月) 15:09:45 ID:5N0POk2H0
>>360
ソルに「同盟を結ぶつもりだ」って言われた時に、実際に魔道兵器を見せて説得していれば
今頃は伝説の大海帥の再来としてカザルや海の一族を率いてロナルディアと戦ってたかも。
(ソルは海都で留守番)
反乱を起こした挙句 茶番劇で辻褄をあわせるなんて、どうしようもないボンクラだよな。

365 :作者の都合により名無しです:2007/01/08(月) 15:48:37 ID:wnBsLV5+0
それやっていれば、王海走する必要もなかったのにな

366 :作者の都合により名無しです:2007/01/08(月) 16:08:39 ID:BgPxu/F40
確かにソルはロナルディアを全然わかってない印象があるよなぁ。
ほんとウォルハンの時に国売ろうとしたやつみたいな感じだし。

つか今回ファンが海王になるっていう展開だけはまずないだろな。
もしそうなら、王海走が終わったときに意義申し立てたほうがはやいし。
下手すりゃ一族が二つに割れるっていってたけど、いま思いっきりわれてるしね。
あの時二つに割らずに、今割ってる意味をちゃんと見せてくれればいいんだが・・・

367 :作者の都合により名無しです:2007/01/08(月) 17:17:07 ID:0ebssCrw0
今の反乱軍率いてロナルディアと戦争すりゃあいいのに
そうしない理由の説明ってあったっけ?

368 :作者の都合により名無しです:2007/01/08(月) 17:58:36 ID:ruhDLa990
>>366
ファンが史上最低最悪のペテン師だって事を忘れちゃいけない。
あの時すでにソルを殺して海王になる気満々だったけど、
まだ味方が少なかったからあんな嘘をついただけ。
…としか考えられない。

369 :作者の都合により名無しです:2007/01/08(月) 18:28:43 ID:fmbgezCL0
とりあえず
これだけやったんだから中途半端に手打ちとかのオチは萎える
最低でもソルとマルキュリは討ち取ってほしい

370 :作者の都合により名無しです:2007/01/08(月) 18:53:07 ID:vtEMlnY80
>>369
散々既出だが、現海王関係者を殺した主導者が海の一族に戻るってのも萎える。
ファンはとっくの昔に反逆者だし、一族の結束も何もあったもんじゃない。

371 :osage:2007/01/08(月) 20:47:33 ID:AbA0fXn60
そもそもファンは、ソルに対し「ロナルディアと戦うべし」と
提言すらしていないのに、王様の外交方針が気に入らないとして
反乱を起こしている、これじゃ単なる反逆者である。

372 :作者の都合により名無しです:2007/01/08(月) 20:54:01 ID:uCmQgPvW0
>>366
ベアスのアゴが割れてたのでおk

373 :作者の都合により名無しです:2007/01/08(月) 22:14:32 ID:9JhNO4xg0
作者はソルを最終的にロナルの王のすごさを見せる為のかませ犬にするつもりだと思うから
今回の戦いでも殺さない気がするけど。

それよりジーゴが相手が殺す気でくるのに、不殺でいけと言われて納得してんのが不自然な気がする。
例えばジーゴが海の一族から分かれた者達で元々同族だったとかいう理由でもあればともかく。

374 :作者の都合により名無しです:2007/01/08(月) 22:34:25 ID:LKIwWQ+80
>>371
ファンって基本的に行動がお子様だよな
しかも特別待遇の『力』を持ってるから手に負えない

375 :作者の都合により名無しです:2007/01/08(月) 23:04:31 ID:9JhNO4xg0
>>374
同意。そもそも一族巻き込んで内乱起こす位なら、王海走の結果に
ゴネてた方が百倍マシに思えるんだけど。

376 :作者の都合により名無しです:2007/01/08(月) 23:11:18 ID:IA9bImO80
ソルはここで鼻っ柱折られたほうがいい王になるだろうな、でないと独裁一直線。
兄のカノープはそう思ってるんだろうけど、陶酔してる節のある三姉妹には届かなかったか。

377 :作者の都合により名無しです:2007/01/08(月) 23:40:49 ID:q5BOx3ob0
>>376
ファンと違って部下の立てた策に従って戦うソルが独裁一直線だとすると、
海皇紀の為政者は全員独裁一直線だということに

378 :作者の都合により名無しです:2007/01/09(火) 00:30:53 ID:r9piDrBT0
>>377
今の所自分にマンセーするキャラしか側に置いてない>ソル
苦言を呈するキャラを重用するくらいの器量がないと器が小さく見えちまう罠

ま〜ファンの場合もマンセーキャラに囲まれてるが、性格が飄々としたデザインになってるから「得体の知れない、底の見えない」キャラになってる

379 :作者の都合により名無しです:2007/01/09(火) 01:15:16 ID:jGAy1rAr0
>>378
「本当にロナルディアと同盟を結ぶのか?」とか聞かれて答えてたけど、それだけじゃ不足かな
最終的に政策を決めるのは王の役目なんだから、部下の思惑と違う場合があるのは当然だろう

それに独裁者は力不足を自分から認めて参謀(アイスダガア)を呼んだり
影船船長に意見を求めたりしないよ

380 :作者の都合により名無しです:2007/01/09(火) 02:01:55 ID:fYcNTNtK0
>>340

曹操は乱世にあってキョウユウと呼ばれてたわけだが、
やってたことは治世の施策だろ。


381 :作者の都合により名無しです:2007/01/09(火) 02:04:16 ID:fYcNTNtK0
大体河原に乱世とか治世とかいった概念があるのか?
単なる知恵比べにしか見えない。

382 :作者の都合により名無しです:2007/01/09(火) 02:31:37 ID:LL3We0L10
ファンが勝ってカノープスが次期海王だと思うが、少し軟弱すぎて嫌だな・・。


383 :作者の都合により名無しです:2007/01/09(火) 06:32:47 ID:wpXF7SUc0
>>373
自分たちがファンに不殺をやられてるのが大きいんじゃあるまいか?
その、ファンが「やれる」って言うんだから信じられるんじゃね?

384 :作者の都合により名無しです:2007/01/09(火) 08:49:41 ID:jSXGIkFo0
自分たちが勝ったのならともかく、負けてるんじゃ説得力ないな

385 :作者の都合により名無しです:2007/01/09(火) 09:41:32 ID:yByh/9ac0
まあ実際に味方がバタバタやられたらとても不殺なんてできないと思うけどね
あれだけ矢が飛んできて死者が出ないなんて非現実な戦闘だから、もはやファンタジーの世界

386 :作者の都合により名無しです:2007/01/09(火) 11:32:03 ID:AvXDwEhtO
意外と影船の長共はソルに不信感を抱いてそう。
と思うのはおれだけ?

ファンは王の意を背いてでも一族を大事にしようとしてるが
ソルはんなもんお構いなしに殺ろうとしてる。
おれがもし海の一族で影船の長でなければファンにつく。
いや影船の長なら尚更かもしれん。

387 :作者の都合により名無しです:2007/01/09(火) 12:03:58 ID:HptLgRwx0
>>386
>>ファンは王の意を背いてでも一族を大事にしようとしてるが

これを説得力のある形で提示したことがあるかな?
古今東西、反乱起こした奴やテロリストの大半は、いわゆる愛国心からの行動だよ?

388 :作者の都合により名無しです:2007/01/09(火) 12:19:41 ID:Picb7Y4V0
ファンが元々無益な戦いは避けたがるっぽいキャラなのに
ことソルに対しては読者から見ると説得の可能性があるように見えるのに
説得が無理って決め付けで戦争起こしちゃってるから違和感があるのな

389 :作者の都合により名無しです:2007/01/09(火) 12:45:53 ID:Iz4BOKwL0
説得するために戦争仕掛けたんじゃないの

390 :作者の都合により名無しです:2007/01/09(火) 13:44:59 ID:I7eiYIqN0
>>387
現実世界のことはどうでもいい

391 :作者の都合により名無しです:2007/01/09(火) 14:38:50 ID:p5pUBeSrO
とりあえず、今月号でファンが異能生命体である事は確認できました。

392 :作者の都合により名無しです:2007/01/09(火) 16:07:52 ID:lpBlPsJv0
ふと思ったが、ファンって、
「命令するのは面倒だが、命令されるなんて死んでも許せねえ」
って性格じゃないのか?
部下も取り立ててほしくないが、自分より上位者の存在を
生理的に嫌っている節が。

それはそうと、海の戦に大砲は無粋。接舷して斬り込んでこそ海の男!
こんなファン・ガンマ・ビゼン教を世界中に押し付けた後で、
ファンは世界をどうするつもりなんだろうね。
侵略はするが征服はしない。戦争はするが統治はしないって感じ。

胸キュンで女体化フラグがONしてそうなニッカにまかせて、
適当な愛人を連れて雲隠れしそう。そして、一番の愛人は後始末におわれると。

393 :作者の都合により名無しです:2007/01/09(火) 17:29:31 ID:0TVG+0FT0
ソルもうんこファンもうんこ
カノープ様が真の「海皇」だったんだよ!
当初主人公と思われていたファンは、カノープ様の当て馬に過ぎなかったんだよ!

394 :作者の都合により名無しです:2007/01/09(火) 17:58:14 ID:tJ0MvYf40
矢を避けないファンもトゥバンVSモリモリ戦の熱気が残ってるぐらいの
時期にやってりゃファンもかっこいいとこあるじゃんって思ったかもしれんな
アグナにペテン師扱いの日々を見せられた後じゃ
汚名挽回必死だなww好きな女にカコイイとこ見せたいのねww
逆に大戦なのに不殺を命令した上で自分も死なないなんてキモイってww
って感じてしまう

395 :作者の都合により名無しです:2007/01/09(火) 18:43:03 ID:bzhl49O90
>>394
ジェリド乙。

396 :作者の都合により名無しです:2007/01/09(火) 19:59:45 ID:brYUf0Jq0
汚名挽回

397 :作者の都合により名無しです:2007/01/09(火) 20:12:19 ID:Picb7Y4V0
仕方ないだろ。ジェリドなんだし

398 :作者の都合により名無しです:2007/01/10(水) 00:25:44 ID:WF+T7vx00
謝れ…とは言わんが、まあ俺も少々大人気ないところがあるんだがな…
流石に我慢の限界だ。俺の友人のハッカーに依頼して貴様についての情報を
探してもらうことにしたよ。……ククク、もう遅い…
すでに『奴』は動き出した。もはや止められんよ。
ああ、そうそう。自慢するわけじゃあないが、あいつは日本…いや、この世界でも
5指に入るほどの凄腕だぜ…?
この前、やつの隠れ家に邪魔しに行ったときの話だ…俺の見ている前で、わずか5分で『ある人物』についての情報を
何十ものセキュリティをいとも簡単に突破して抜き取っていたな……。
クク…わかるか?奴にとってその程度のことは、赤子の指をひねるにも等しい行為だということだ…ハハハハハ…
これで貴様も御終い、というわけだな…。
まあ、せいぜい俺に喧嘩を売ったことを後悔するんだな。
それと、一つだけ行っておく。もう二度と荒らし行為はするな。(何でも、あいつは荒らしが大嫌いだそうだ。
もし発見したら、その場で解析して制裁を加えると言っていたぞ。
それでは…ふむ…二日後、といったところか。例の地点に来い。
貴様の居場所、隠されし真の名、居場所、その他諸々を公開しておこう…ククク…ハハハハ………!!!!!
ああ、そうそう。わかっているとは思うが、機関に泣きついても無駄だ。
貴様は荒らし…と言う事はつまりこの社会のシステムからはみ出した者なのだから報告したところで制裁を受けるのは
貴様だ!?!?!?!?!?ぢ奴は掲示板のログですら己の手足の如く操ることが出来る。
では、さらばだ。

399 :作者の都合により名無しです:2007/01/10(水) 01:11:45 ID:pPdv71Q70
最近、29と30を読んだけど、
ファンがインダにやられそうになったとき、ニッカの名が出てきたのが良かった
よっぽど互いに信頼が深いんだろうな
その辺のいきさつなんか書いてくれればおもしろいんだがなー
後、ニッカ対アイスダガァもやってもらいたい

400 :作者の都合により名無しです:2007/01/10(水) 02:29:42 ID:56PQM5jU0
ケツアゴだけは殺しても良かったのか?
結局、自分の好き嫌いが最優先w

401 :作者の都合により名無しです:2007/01/10(水) 02:38:47 ID:Me4khVCm0
ケツアゴ族は人にあらず

402 :作者の都合により名無しです:2007/01/10(水) 05:21:37 ID:dljKeNih0
海の一族でケツアゴに生まれたら死亡フラグ

403 :作者の都合により名無しです:2007/01/10(水) 09:00:54 ID:kSOav8bh0
>>400
お子様ですから

404 :作者の都合により名無しです:2007/01/10(水) 09:42:10 ID:29/knFz30
>>401-402 みたく
「○○は人間じゃないから殺してもいいんだ」
って発言がさらっと出てくるのが川原ワールドだって事だろう

405 :作者の都合により名無しです:2007/01/10(水) 09:44:00 ID:5OUArIC60
マジレス禁止ー

406 :作者の都合により名無しです:2007/01/10(水) 10:23:42 ID:zehOp3zN0
ウォルカ・ベアスが生きていたら。
後にどれだけの人がこう思いを馳せたであろうか…

407 :作者の都合により名無しです:2007/01/10(水) 10:25:53 ID:emmsUG1f0
一族同士の話は早く終わって欲しいわー。
さっさとロナルディア、イベルグエンの話がみたいのに・・・

408 :作者の都合により名無しです:2007/01/10(水) 13:34:52 ID:0/+cAsw20
「ここを乗り越えられないようなら大事を成すことなどできない」といって
突撃するってのは既出の通りよくあるパターンだけど……

大体は全力を尽くして突撃するんだよな。
ファンも矢を払いながら身を乗り出して指揮するところを「危ないから下がれ」
と言われてあのセリフだったらもうちょっと好印象だったかもな

409 :作者の都合により名無しです:2007/01/10(水) 15:10:03 ID:vCwdnK2T0
最近のつまらなさは異常じゃね?
ヨットレースの方が楽しかった

410 :作者の都合により名無しです:2007/01/10(水) 17:15:20 ID:nmCgVHVe0
じつは作者がちょっと飽きちゃったとか

411 :作者の都合により名無しです:2007/01/10(水) 17:35:55 ID:nZ1Y4MAw0
トゥバンに森守見せれば面白くなるのに・・・

412 :作者の都合により名無しです:2007/01/10(水) 17:36:12 ID:0BAW2vad0
いきなりソルと決戦になったり
早く終わらせたがってる気配はあるな

413 :作者の都合により名無しです:2007/01/10(水) 17:43:21 ID:5OUArIC60
40巻で締めなんて誰かさんが言うから巻きに入っちゃって

414 :作者の都合により名無しです:2007/01/10(水) 18:03:18 ID:7x6gcy0d0
確かに巻き入っている気がする。

415 :作者の都合により名無しです:2007/01/10(水) 18:44:07 ID:7lJSL/gc0
>>361
今既に爆弾と大砲を持たれてるのに、
これ以上差を付けられたら本当に挽回できなくなるがな。
大砲付き内燃機関戦艦大和の建造で済めばまだ御の字で、
そのうち飛行機作って爆撃やりだすぞ、ロナは。

416 :作者の都合により名無しです:2007/01/10(水) 20:15:46 ID:OxZgeS5m0
ソル倒した後のロナルディアとの決戦が、ナレーションと絵の十ページくらいで
ダイジェストになって連載終了したら泣くなあ…

417 :作者の都合により名無しです:2007/01/10(水) 21:11:16 ID:y0Yp6ksC0
綻びをフォローしようとすればするほど破綻してくる川原クオリティ

418 :作者の都合により名無しです:2007/01/10(水) 21:34:55 ID:O7eztK8l0





   完


419 :作者の都合により名無しです:2007/01/10(水) 21:53:58 ID:q2SMYG5F0
やっぱ長編は難しかったのかね

ちゃんとプロットを練ったのかなぁ


420 :作者の都合により名無しです:2007/01/10(水) 21:56:05 ID:ZMDuaIcZ0
>>418
車田御大、乙です!

421 :作者の都合により名無しです:2007/01/11(木) 00:27:54 ID:nd+wZQzeO
今月号164P、「勝ちます」おかっぱの微妙な表情は
ファンの勝利の事かな?深読みしすぎ?

422 :作者の都合により名無しです:2007/01/11(木) 01:05:55 ID:2KJVPevz0
>>415
> 大砲付き内燃機関戦艦大和の建造で済めばまだ御の字で、
> そのうち飛行機作って爆撃やりだすぞ、ロナは。
それは無理だろう
自力で開発したのならともかく、昔の兵器を掘り返して量産体制を整えただけだから
爆弾と大砲以外の技術力は他の国とあまり変わらないはず

423 :作者の都合により名無しです:2007/01/11(木) 02:40:58 ID:ko2xXuXf0
>>421
あれは、ソルが勝ちますってことだと思うよ。
微妙な表情なのは、前回あの一件以来ファンに興味もってる証拠じゃないかな。


424 :作者の都合により名無しです :2007/01/11(木) 03:16:51 ID:uaXzLAwx0
今後カガクやイベルグエン絡みでファンを自由に動かすとしたら、ファンが海王になる目は低そうだなぁ。
まあカノープあたりを海王代理に据えたりして動きやすくするんかもしれんけど。
前海王がどっこい生きて戻ってきたら一番上手くまとまりそうだが。

425 :作者の都合により名無しです:2007/01/11(木) 03:19:31 ID:Y61RZNYs0
>>422
セーカー砲やカルバリン砲を大量に発掘出来たとは思えんから、自力製造はしてるんじゃないのか?>大砲&弾薬
さすがに大和とか航空機は造れんだろうが、蒸気船くらいなら作ってくるかも知れん

426 :作者の都合により名無しです:2007/01/11(木) 09:00:57 ID:Ij00t9c7O
>>421
長兄はファンの事を言ったのに
おかっぱはソルの事だと思って「勝ちます」
で、長兄苦笑い…だと思う

427 :作者の都合により名無しです:2007/01/11(木) 09:40:08 ID:oy0+JE+70
>>425
大砲&弾薬をいくら研究しても、外燃機関は作れないよ
思いつくかどうかが問題なんだから

428 :作者の都合により名無しです:2007/01/11(木) 10:13:29 ID:q8iX4u7t0
>>419
話を進めるうちに王の生活とか政治の話とかを全く書けないことが分かって
川原も苦労してるんじゃないかな
ラスボスのはずのロナルディア王が、まだどんな顔かも分からないのは異常

429 :作者の都合により名無しです:2007/01/11(木) 10:21:31 ID:EBJNftLp0
>>421
ファンの異常さ(完璧超人ぶり)を一番目の当たりにしてるから
ソルの勝ちを信じつつも一抹の不安を隠し切れないのだと思う

430 :作者の都合により名無しです:2007/01/11(木) 13:00:09 ID:Y61RZNYs0
>>427
…ロナは大砲や弾薬を研究してるんじゃなく”ロストテクノロジー”を再現してるんじゃね〜のか?
冶金技術とか基礎的な技術は別として”発想”レベルの範囲は”発掘”してるんじゃね〜のか…?

ロナは過去の技術資料を譲渡されて、急速に技術加速させているイメージなんだがな〜
海の一族が突出してた帆船の建造技術を急速に加速させて一気にガレオン船型/戦列艦型まで建造してる
他国の船型を見る限り16世紀辺りの技術水準だったのに、短期間で17世紀の技術まで上がってる
蒸気機関…蒸気船・外輪船に必要な冶金技術は意外と高くないよ

つまり…ロナはマトモに研究してるんじゃなく、過去の文献を教科書に学習してるんじゃね?

431 :作者の都合により名無しです:2007/01/11(木) 13:24:19 ID:QBEvi1nf0
ロナルディアに置いてカノンは量産体制に入ってると書かれているらしい。

だが、造船・操船技術においてはまだまだ海の一族が上っぽい。
影船の力学というサイトでは、8番館の性能を現代最高峰の
ヨットレースのアメリカズカップに匹敵するぐらいと算出してるし。
(今の漫画でやれば、アメリカズカップのヨットすらぶち抜きそうではあるが)

それを考えると、ロナルディアの船が17世紀レベルまで持ってきても、
旋回性能などでは、まだまだ遠く影船には及ばないだろうね。
スクリューでもとっつけないと、風が吹いた瞬間に8番船にひょいひょいと
カノンの弾をよけられそうだ。
外輪船や蒸気機関にしたからといって、爆発的にスピードが上がるわけでもないし。
今でもカノンを積んだ分、ロナルディアの船には、機動性は海の一族の
船に負けているだろうし。

ただ、それをいうと、ロナルディアの船は横っ腹から大砲撃ってるから、
反動でひっくり返らないのとかもあるし、
何よりも金属製で、その上、いらん内燃機関をつんでいるらしい(すでにはずした?)
8番船が他の影船よりも操縦性が上というのがおかしい気がするが。

432 :作者の都合により名無しです:2007/01/11(木) 13:25:56 ID:zPZqX3fw0
金属って確定してたっけ?
カーボンなんやらみたいな軽量のもの混じってるかもよ

433 :作者の都合により名無しです:2007/01/11(木) 15:36:20 ID:CsWE3WPH0
>影船の力学というサイト

自分のクソサイトの宣伝ですか?

434 :作者の都合により名無しです:2007/01/11(木) 17:38:10 ID:c1f7ITwP0
>>431
カノン計20門搭載した上で、敵艦が回避しようとしても
敵艦が動ける範囲を全てカバーする形で
弾丸を広範囲にバラ撒くように発射すりゃいーんじゃね

435 :作者の都合により名無しです:2007/01/11(木) 19:07:09 ID:l26qdbxw0
>ただ、それをいうと、ロナルディアの船は横っ腹から大砲撃ってるから、
>反動でひっくり返らないのとかもあるし、

帆船時代の軍艦はみんな横っ腹から大砲撃ってるだろ

436 :作者の都合により名無しです:2007/01/11(木) 19:34:05 ID:b7OWDybL0
あれ、ロナって技術を発掘してるの? てっきりアナム何とかとか、闇のかんとか
みたいなカガクを継承して研究してる奴らがバックにいて協力してるのかと思って
いた・・・。 

437 :作者の都合により名無しです:2007/01/11(木) 22:58:45 ID:0du7jPkQ0
なんかそもそも黒色火薬の大砲とレーザービーム?を放つ半自動ロボットが
同列で魔道の兵器とか言っているのが違和感バリバリなんだけど。

ジトは最初ファンに敵対しているかのような動きをするが、そのまま別の艦隊の
後ろに回り込んで押さえ込み、ファンの手助けをするってパターンじゃないかな。

438 :作者の都合により名無しです:2007/01/11(木) 23:03:31 ID:a+SgS7Ci0
アナハラムとかイベルグエンに会ってマイアとファンの約束がどうなるのかが気になるな(´・∀・`)

439 :作者の都合により名無しです:2007/01/12(金) 00:19:08 ID:9S1NbLSH0
魔道の兵器のことを「黒色火薬の大砲」とか
「レーザービーム?を放つ半自動ロボット」とか考えるのはそろそろあきらめてくれ。
「カガク」とかいうのはミスリードを誘う引っ掛けにきまってるじゃないか。
海皇紀はどうみても剣と魔法のヒロイックファンタジー。

もしかしてガイドブックとやらがそのトンデモ電波の発信源なのか?
そんなもの信じたらペテン師の思うツボだぞw

440 :作者の都合により名無しです:2007/01/12(金) 00:32:46 ID:c0l7M7E80
>>438
確か成功報酬たったな
でももう約束とか関係なしにファンはロナルディアを滅ぼすだろうし
マイアはオンタナ再興をすっかり忘れちゃったようだ

441 :作者の都合により名無しです:2007/01/12(金) 02:25:34 ID:dhOq5HVs0
>>437
 同列ではないんじゃない? ロボットはイルアジャ?とかこの時代にカガクに
精通してる人間の間でも解明されていないもの。 カノンとかはこの時代の技術
で大量生産もできるようになったもの。 でも、一般人からすれば理屈が分からない
ないから同じように見えるってだけで・・・。 まぁ、外からぱっと見理屈が分からない
ものは全て魔道の兵器なんでしょ。

442 :作者の都合により名無しです:2007/01/12(金) 09:27:21 ID:RV+VA4+Z0
王宮にいる魔道士が魔道をまったく知らない件

443 :作者の都合により名無しです:2007/01/12(金) 09:36:36 ID:xlByZNkA0
現実世界の魔術師(マジシャン)も知っているのは手品や奇術だけどな

444 :作者の都合により名無しです:2007/01/12(金) 09:53:00 ID:kWJFGwBT0
手品じゃない知恵だ
まどーしましょ

445 :作者の都合により名無しです:2007/01/12(金) 09:57:20 ID:uxpfG8MY0
>>442
ガルハサンのハゲが宮殿の位置がどうのこうの言ってたから
カガクを知るものと言うより占い師とか祈祷師みたいなものなんだろう

446 :作者の都合により名無しです:2007/01/12(金) 11:49:52 ID:1P4WanOg0
ファンは前線指揮官向きだからなぁ…
ソルを倒して誰がファンの留守の海都を統べるのよ
カノープ様じゃ不安だし
アルがいりゃ一番良いんだけど

447 :作者の都合により名無しです:2007/01/12(金) 12:57:54 ID:0qG29s5L0
おそらくコル・セイリオスに着いてるぜ、カノン砲。

448 :作者の都合により名無しです:2007/01/12(金) 15:42:42 ID:/0I5Ve970
もうギルスとライトセーバーでチャンバラして最終回でいいよ

449 :作者の都合により名無しです:2007/01/12(金) 19:33:04 ID:GSsflcb/0
次号予測:
海都にある古代兵器の弾薬が突然に自然爆発して、海都が沈没し始める。
あの大きさの船だから沈没まで1日くらいかかるので、戦いを止めた両陣営の船に国民は全員救助される。

450 :作者の都合により名無しです:2007/01/12(金) 20:31:59 ID:DWy+fDuKO
影八番鑑は運命を2chと共にします

451 :作者の都合により名無しです:2007/01/12(金) 20:41:23 ID:i8zwxz1A0
ルファって鳥類の王様で味方鳥がファンの味方に
総勢20万羽以上の鳥が飛来ソル陣営を攻撃し混乱させます

452 :作者の都合により名無しです:2007/01/12(金) 22:41:15 ID:nHwiW6Cf0
ついでにナギアもシャチの王様で総勢1万匹以上で旗艦に襲い掛かかります

453 :作者の都合により名無しです:2007/01/12(金) 23:33:30 ID:6C2UOjt10
ロデム、ロプロス、ポセイドン?

454 :作者の都合により名無しです:2007/01/13(土) 09:11:56 ID:vXZrLOAG0
あの王冠乳首女(名前忘れた)がロデムか

455 :作者の都合により名無しです:2007/01/13(土) 14:17:45 ID:PZ1wRvi60
>>124

456 :作者の都合により名無しです:2007/01/13(土) 14:27:01 ID:L20zrEM90
0番艦ってロボットに変形するらしいぜ


457 :作者の都合により名無しです:2007/01/14(日) 02:30:24 ID:cfODGuRY0
>>456
船の中央に親友の頭脳があるんだよ。

458 :作者の都合により名無しです:2007/01/14(日) 03:09:00 ID:LRXqNd6Q0
カノープス「ニイ」

459 :作者の都合により名無しです:2007/01/14(日) 10:07:43 ID:czwiAE8z0
>>457
しかも船の艦首には波動エネルギーを撃ち出す大砲が隠してあるんだよ。

460 :作者の都合により名無しです:2007/01/14(日) 10:19:36 ID:tM0ZdGX10
>>459
しかも抽選で機械の体をタダでくれるんだよ。

461 :作者の都合により名無しです:2007/01/14(日) 11:23:48 ID:lOmrhTymO
さらに船底にタイヤ付いてて、地上を走れるんだよ
地均しと称しロナルディアをひき殺す

462 :作者の都合により名無しです:2007/01/14(日) 14:23:07 ID:yP62k5Jc0
>>453
ロデム=ヴェダイ

463 :作者の都合により名無しです:2007/01/14(日) 16:59:34 ID:trjMNbMI0
本当に40巻くらいで終了なの?
まだまだ無理でしょ・・・・

464 :作者の都合により名無しです:2007/01/14(日) 17:04:10 ID:q/1ISaYF0
          〜 ○〜                〜○〜
            |      七-=Ξ====⊃.  |_|_|  |               ∧
            |   [=> |           ||   |               ||
  .人         .|  _o_ ..|  ∧        ||   |   _七〜〜〜〜@  十
| . (::::) .|     ┌────.|┐ |B| [=>   . |||  |  ./__/[=>>>>>>>>  | \○
| (:::::::::) .|〜  3=]│MS-85○.│ ..|O |〜〜〜〜/⌒⌒⌒//七〜〜〜〜〜@     |\ ヨウ 今日もやってるな
|.(:::::::::::::::)|   3=]│( 3〜 ├┘| || | [=> 〜(_人__/七             人
. ̄ ̄ ̄  .  3=]│ |    人 .| .|X |       //  //
         3=]└────-┘ ∨
           ○   ○
          人人人人人人      \∧/
          (@@@@@@)     /^o^\
          ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄      \/ 
                  [=>      十
           [=>             人

ライディーンもつけた、もう最強すぎるぜ!

465 :作者の都合により名無しです:2007/01/14(日) 17:34:50 ID:yP62k5Jc0
>>463
31〜33巻:海の一族との戦闘・和解
34巻:対ロナ戦のブリーフィング・33巻迄の間にウォルハン快進撃でロナと対峙している状態に
35巻:ウォルハンの苦境
36〜38巻:海の一族登場でガチ戦闘(フォレスト再登場)
39巻:究極魔道兵器を発動したロナ国王&アナハラム&イベルグエンと対峙
40巻:イベルグエン&ラスボスとの戦闘に勝利、前海王が帰還、ファンはまたふらっと航海に出て大団円

外伝
・武者修行(トゥバンVS森守・(主人公トゥバン)
・テラトーを抜けて(モンジュの扉を調べる影船一行・主人公ニッカ) ← ここでモンジュの扉の秘密が明らかに
・オンタナの復興(主人公マイア)
・大陸一の兵法者(ファンVSトゥバン・主人公ファン)
・上忍への道(主人公ヴェダイ) ← ここでイベルグエンの正体が明らかに
・海王紀(主人公前海王) ← ここでファンの母の正体が明らかに

イルアンジャは無かったことに

466 :作者の都合により名無しです:2007/01/14(日) 17:40:28 ID:FLraCs//0
要るアンジャにモンジュの扉があるんだぜ

467 :作者の都合により名無しです:2007/01/14(日) 17:41:29 ID:trjMNbMI0
>>465
おお、すごい!
そう書かれるとそんな感じがしてきた
なるほどー
外伝は修羅の刻みたくなるのか・・・
そっちのほうが本編より面白そうね

468 :作者の都合により名無しです:2007/01/14(日) 17:42:19 ID:tM0ZdGX10
>>465
今の内輪もめがなくてずっと外伝をやってたら、
すごく面白い話になっていた気がするのは俺だけ?

469 :作者の都合により名無しです:2007/01/14(日) 17:43:31 ID:tM0ZdGX10
かぶった
しかし俺だけじゃなかったようだ

470 :作者の都合により名無しです:2007/01/14(日) 18:10:23 ID:yP62k5Jc0
・オンタナの復興(主人公マイア) ← ここでマイアやアグナ、カザル、おしっこ姫のその後、ロナルディア滅亡後の世界の勢力図などが明かされるとか

471 :作者の都合により名無しです:2007/01/14(日) 18:38:30 ID:L9TUFWFn0
遅まきながらコンビニに買いに行ったら月マガジンおいてなかったよ
正月は売れるのはやいんだな

472 :作者の都合により名無しです:2007/01/14(日) 20:52:50 ID:krmP/ARs0
94話まで呼んだんだが本屋行けば続き見れるかな?

473 :作者の都合により名無しです:2007/01/15(月) 08:08:55 ID:vw9RvFrs0
ジーゴ編から急につまらなくなったな

474 :作者の都合により名無しです:2007/01/15(月) 13:52:52 ID:FA3jMnCu0
ストーリーは(´・ω・`)でも、アグナが出てきたからプラマイゼロ

あ、でもマイアが完全に舞子になったから大幅なマイナスか
マイアいらねえなぁ・・・

475 :作者の都合により名無しです:2007/01/15(月) 15:02:16 ID:BTXhgzkq0
確かにマイアはねぇ

476 :作者の都合により名無しです:2007/01/15(月) 15:30:54 ID:G75Zc5ew0
メルターザ居なくなった上にマイア、アグナ、ニッカとツンデレが三人だからなぁ
どれか切るといったらマイアしかおらんなぁ

477 :作者の都合により名無しです:2007/01/15(月) 15:41:52 ID:p0pp5m/J0
俺、このマンガ嫌いじゃないけど
もっと色々なキャラに見せ場つくってほしいなあ、蒼天航路みたいな感じで
影船の艦長達とか海将とかってもっとすごい人らだと思ってたのに

478 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/01/15(月) 15:47:09 ID:F9T5Lgbp0
皆、すごい人だと思うよ。
それぞれに自由裁量権を与えて、その直属のみで
ファン率いる八番艦(或いは+ジーゴ&一個艦隊)と戦わせたら、
ファンは苦戦しまくりだろう。

479 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/01/15(月) 15:48:02 ID:F9T5Lgbp0
いずれ、対ロナ戦で活躍してくれるのではないか。

480 :作者の都合により名無しです:2007/01/15(月) 16:12:25 ID:LYvaVGwX0
マイアはどう活躍するのかな?
飾り?そうですか

481 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/01/15(月) 16:19:07 ID:F9T5Lgbp0
マイアのおもらしは一個艦隊に匹敵する

482 :作者の都合により名無しです:2007/01/15(月) 17:27:02 ID:6M1DNxOH0
主人公でつきぬけろっていう漫画ですからねぇ

しかし勝つと判っているのになんで読んでいるんだろう


483 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/01/15(月) 17:55:23 ID:F9T5Lgbp0
おもらしを見たいから

484 :作者の都合により名無しです:2007/01/15(月) 18:37:42 ID:0JKsC3x+0
ストーリーの舵取り役とは言わなくても、
せめてマイアの本来のモチベーションが物語に一本スジを通すことに貢献してくれていればな。

川原には政子さまを越える女傑キャラ描く気はもう無いな。
おっぱいさんもまだ傍観者の立場から一歩出す気はないみたいだし。

485 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/01/15(月) 18:39:19 ID:F9T5Lgbp0
おっぱいさんは母乳を出すよ

486 :作者の都合により名無しです:2007/01/15(月) 18:45:35 ID:6M1DNxOH0
>>484
マイアにはスジがあるよww



487 :作者の都合により名無しです:2007/01/15(月) 18:51:58 ID:i54uj2320
おっぱいさんはファンを庇って氏ぬという重要な使命があるじゃないか

488 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/01/15(月) 19:09:26 ID:F9T5Lgbp0
おっぱいさんは俺をおっぱい死させる重要な使命があるよ

489 :作者の都合により名無しです:2007/01/15(月) 19:11:51 ID:RElf4ggs0
>>486
誰がう(ry

490 :作者の都合により名無しです:2007/01/15(月) 21:13:09 ID:Xj4YWvl10
ファン補正で八番艦に乗ってるクルーが死ぬとか考えられん。


491 :作者の都合により名無しです:2007/01/15(月) 21:25:15 ID:Qx1s/ACC0
でもこれで死人が一人も出ずに決着ついたら、どんなハッタリかました所で
うそ臭い事この上ないな。
それにしてもファンの脚本てどんなのかと思ったら、結局チマチマ手駒増やして
反乱起こすって、えらく陳腐な脚本だったんだな。

492 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/01/15(月) 22:27:13 ID:F9T5Lgbp0
陳腐でない模範解答を是非!!

493 :作者の都合により名無しです:2007/01/16(火) 00:01:41 ID:QDUg1LNm0
そういえばジトサントニウスとファンが接触して味方にした事を
ソルは知らないっていう前提で話を進めてるけど、
サナル海の影船艦長モスは敵地ジーゴ含めて
さまざまな場所に船を散らして情報収集してるのに、
インガルナシオ海の影船(誰だか忘れたけど)って
自分の所の海将の旗艦に8番艦が接触して、
さらに海将を連れ出してドラガン海峡まで何日もかけて行くという
すごく目立つ事実を掴んでないの?ソルに報告してないの?
あそこの影船ってモスと比べてすごい無能なの?

494 :作者の都合により名無しです:2007/01/16(火) 01:12:52 ID:4ItZoJTT0
ファン以外は全員すごい無能

495 :作者の都合により名無しです:2007/01/16(火) 01:14:39 ID:DlemjeXHO
なんでこの人の描く主人公て魅力ないんだろね

496 :作者の都合により名無しです:2007/01/16(火) 01:15:45 ID:MCzhQBLO0
チームプレイではあるけど一人で突っ込んでも解決しそうな

497 :作者の都合により名無しです:2007/01/16(火) 01:17:34 ID:Lh8pKcCD0
ファンは不死身だからファンが1人で乗り込んでいけば楽勝だな

498 :作者の都合により名無しです:2007/01/16(火) 01:42:55 ID:zktXpavc0
>>495
有能すぎて欠点がないからなぁ

人間らしいところがないから魅力がないんだよな

ニッカには頭が上がらないとか設定があればいいと思うが


499 :作者の都合により名無しです:2007/01/16(火) 03:04:20 ID:RdTBWO190
>>495
世界神・川原と二人だけでお話作っちゃってるからな。
そこにスコーンと面白さを感じられるかどうか、で読者がふるいにかけられてしまうというのはあるかも。

500 :作者の都合により名無しです:2007/01/16(火) 09:41:52 ID:Tp+piUAi0
ファンが一人でなんでも手にしてるから魅力ないんだろうな
刻がまあまあ面白いのは、陸奥は主役だけどあくまで時代の脇役だから、って気がしてきた

501 :作者の都合により名無しです:2007/01/16(火) 10:04:01 ID:rLuWzB+T0
>>490
ニッカは最後に死にそうw

502 :作者の都合により名無しです:2007/01/16(火) 10:05:42 ID:rLuWzB+T0
>>493
むしろ、あれだけのことで一族を裏切る様な判断を下すかって方が気になる


503 :作者の都合により名無しです:2007/01/16(火) 10:11:09 ID:PVMduZLc0
>>495
無能な主人公を周りが無理やり勝たせてるからだな。
ジーゴを仲間にする時の逆風も、村長が全部防いでくれたし。

504 :作者の都合により名無しです:2007/01/16(火) 10:24:43 ID:0TVYgJw/0
>>501
八番艦は内部からガタガタになるな

>>502
判断はともかく、ファンが起こした事象は
細大漏らさずソルに報告せにゃならんだろ。
海王の一番の仮想敵なんだから。

505 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/01/16(火) 16:53:57 ID:etQCJEYz0
>>504
>海王の一番の仮想敵

それは無い。
ファンはあくまで大海帥、一族と組織の最高幹部。
「仮想敵」云々は、ファンの艦隊乗っ取り事件発覚以前は、
海王(公人)としてではない、言うなれば個人としての
ソル(とその腹心の氷剣&三姉妹)だけの事情だ。

それに、影船とそのスタッフも、大海帥と海将の、
影船の上での密談の内容まではチェック出来ないだろう。

506 :作者の都合により名無しです:2007/01/16(火) 16:59:48 ID:KJoCfKE30
それは無いなんて言い切れるのは川原本人だけ。
漫画なんだから理論が正しかろうと関係ない。
全ては川原神次第。

507 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/01/16(火) 17:06:48 ID:etQCJEYz0
描写から見てそうだろ。

「仮想敵」とかが公式見解なら、
大海帥などにしないし、影船も取り上げてるよ。

508 :作者の都合により名無しです:2007/01/16(火) 17:17:15 ID:se+WjpOh0
直接戦闘パートだと、オサーンが上かもしれない、ってとこで辛うじてバランス保ってるけど
結局はファンの方が上として書かれてしまいそうだよなぁ。

ていうか、あのニホントウ、カガクの力が入ってるとしか思えんのだが。
幾ら斬っても使い減りもせず
潮風に晒して常用、人を切ったまま血も拭かずに鞘に収めても錆知らず、ってなぁ……。

509 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/01/16(火) 17:26:34 ID:etQCJEYz0
鞘の方が、カガクのハイテクの塊とか。
ニホントウを、常時、ナノレベルでメンテしてくれてる。

510 :作者の都合により名無しです:2007/01/16(火) 17:35:41 ID:0w3s2ofg0
>>507
仮想敵だから実権の無い大海水とかにしたんだろうが

511 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/01/16(火) 18:15:11 ID:etQCJEYz0
「仮想敵」自体は否定していない。
海王としての公的な仮想敵でなく、ソル個人の私的な仮想敵に過ぎない、ということだ。
だからああいう微妙な人事を行ったのだろうし、ファンの行動の自由までは奪えていない。

512 :作者の都合により名無しです:2007/01/16(火) 18:42:45 ID:0w3s2ofg0
影舟は海王にのみ仕えるとかいうやり取り無かったっけ?
そもそも君主個人の敵の怪しい動きをあえて看過してたら、
背任だとか使えないやつだとみなされても仕方ないと思うが


513 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/01/16(火) 18:45:58 ID:etQCJEYz0
影船とその艦長は、海王に仕えるのでなく、
一族全体に仕える、でなかったかな。

だから、影船艦長を、海王の独断で(しかも海王個人の事情で)
「使えないやつ」とみなして解任するとかも出来ない。

514 :作者の都合により名無しです:2007/01/16(火) 18:51:42 ID:j6OFhLMs0
なにも「あいつら怪しいっすよ」とか私情入りの報告をしろと言ってる訳じゃないしな
「大海帥が北インガルナシオの海将と会談して海将が8番艦乗って龍の顎に行ってました」
って事実は海王に報告するべきなんじゃないか?影船は目付役なんだから本来の業務でしょ

515 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/01/16(火) 18:52:46 ID:etQCJEYz0
それに、「怪しい」つーても、大海帥にして影八番艦長が、
対ロナルディアで緊張した時期に現場を仕切る海将の1人と会ったって、
それ自体は、別に難癖付けられる理由にはならんだろう。

516 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/01/16(火) 18:55:01 ID:etQCJEYz0
そもそも、大海帥と海将の会見と龍の顎関係について、
海王に報告がなされていないって断言し得る記述は有ったっけ?

517 :作者の都合により名無しです:2007/01/16(火) 18:58:01 ID:0w3s2ofg0
>>513
そうだっけか。でも自国艦隊の目付けとしての役割とかあったはず。

>>515
いやだから公私云々の理屈はともかく、王の政敵の動きを報告しないというのはおかしくね?

なんかその辺がうすっぺらいんだよな
川原は政治ドラマ書けないとかいう意見もあったが、その通りだと思う。


518 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/01/16(火) 19:03:32 ID:etQCJEYz0
>>517
いやだから公私云々の理屈はともかく、
王の政敵の動きを報告しないというのはおかしくね?

おかしくない。
海王が選任し任命した大海帥が、海王の政敵であるなど有り得ない、ということだろう。
また、公人たる影船艦長は、ソル個人の事情や感情などは、知ったことではない。

ただし、一族の高官同士の会合が為されたこと自体は、普通の業務として海王に報告していてもおかしくない。
それがされていないと断言出来る記述は、有った記憶が無いのだが。

519 :作者の都合により名無しです:2007/01/16(火) 19:09:49 ID:0w3s2ofg0
>海王が選任し任命した大海帥が、海王の政敵であるなど有り得ない、ということだろう。
>また、公人たる影船艦長は、ソル個人の事情や感情などは、知ったことではない。

悪いけど、影舟船長もそう考えてたとすると、ほんとどうしようもないボンクラだな
そもそも内乱起こされて、首都にすんなり攻め込まれるって時点で目付けとしての意味が無いよ

520 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/01/16(火) 19:16:25 ID:etQCJEYz0
>>519
ファンが艦隊を乗っ取った時点で、影船艦長はきちんとそれを報告している。
それ以前の時点で、内乱の意図や陰謀について、別にファンは尻尾を出していない。

そしてファンは、ほぼ全軍が待ち受ける海都に攻め込んでいる。
がら空きの海都が衝かれた訳ではない。

521 :作者の都合により名無しです:2007/01/16(火) 19:16:27 ID:zAf8urn30
この際感情は抜きにして機能として報告の義務はあるだろうな
これは政敵とかではなく世の中の動きの一つとしてだ

ソルが知ってて知らないフリをしてるのでなければ
影舟艦長が黙ってたんだろう 

522 :作者の都合により名無しです:2007/01/16(火) 19:18:19 ID:IUBAISLsO
自分の任命した部下に裏切られる例なんていくらでもあるしな
それを見張るのが目付の役割だろう。
さすがに報告ぐらいはしてるだろうな。

523 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/01/16(火) 19:19:07 ID:etQCJEYz0
つーか、現状、ファン側の兵力がもう一個艦隊増えても、
海王側の戦力有利は動かないだろうしなあ。

近衛艦隊司令辺りもファンに付いたら、タイミング次第では判らないが。

524 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/01/16(火) 19:21:37 ID:etQCJEYz0
>>519
>内乱起こされて、首都にすんなり攻め込まれる

ソルとしては、好都合な事態だろう。
個人的な仮想敵に過ぎない実力者を、晴れて、海の一族の公的な謀反人に出来た。

525 :作者の都合により名無しです:2007/01/16(火) 19:30:02 ID:0w3s2ofg0
>>524
そういう個人的レベルの話はおいといて、
内乱起こされて首都近辺が戦地になること自体が王としてやばいだろ
それに本当は一国の軍事力を一箇所に集中なんてことは海運国家として自滅しかねない
というか現実的には不可能なのに

526 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/01/16(火) 19:34:47 ID:etQCJEYz0
「首都」といってもメガフロートだしね。

海の一族に、現実の常識は当て嵌め難いのでないか。

戦力の集中は、対ロナへのデモンストレーションにもなっているのでないか。

各艦隊の留守番は、武装商船隊とかも居るんでないかな。

527 :作者の都合により名無しです:2007/01/16(火) 19:40:58 ID:zAf8urn30
ファンのやり方は、いっつも戦術レベルで戦略差を覆せることを前提に
動いてるから、なんだかな〜って気がする。

528 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/01/16(火) 19:57:44 ID:etQCJEYz0
影船が、あの世界では「戦略兵器」ということなのだろう。

今回の内乱騒動については、政治と政略も考えているのでは。

529 :作者の都合により名無しです:2007/01/16(火) 19:58:43 ID:iy1TFibn0
仕方ないよ。
万全の戦略で危なげなく勝っていく奴が主人公の物語じゃ
ぜんぜん面白くないもん。

530 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/01/16(火) 20:01:49 ID:etQCJEYz0
先々、上手いこと海の一族を仕切れるようになって以降は、
ファンが一族全体の高度な戦略計画を立案実行するのだろうけど、
手堅く万全にやるのかしら。

531 :作者の都合により名無しです:2007/01/16(火) 20:05:45 ID:0w3s2ofg0
そんなのが川原に描けるわけは無いだろ
きっと一ページ絵+文章で都合良い局面になってるんだよ

532 :作者の都合により名無しです:2007/01/16(火) 20:38:03 ID:hZvVjTdo0
銀河英雄伝説と一緒で、設定上は主役が天才なんだけど
読者の視点からすると、主役以外の奴がただ単に間抜けなだけだからな。

533 :作者の都合により名無しです:2007/01/16(火) 20:44:59 ID:zAf8urn30
まあ、ヤンはそれでも自己の立場に悲観的というか、ぼやきみたいのがあっていいと思うけどね

534 :作者の都合により名無しです:2007/01/16(火) 20:57:26 ID:QDUg1LNm0
>>516
>そもそも、大海帥と海将の会見と龍の顎関係について、
>海王に報告がなされていないって断言し得る記述は有ったっけ?

何も無い。だから実は全部ソルに筒抜けで
来月号では既にジトが裏切れないよう手を打たれてる事が判明する可能性もある。

でも俺が>>493を書いたのは、ファンに好意的なモスやルタの場合は
「大海帥と俺らが会ったら本当は海王に報告しなきゃならないんだけど
これはただ偶然会って世間話しただけだから報告はしないよ」
とか回りくどいやり方をしてファンと情報交換しているわけで、
北インガルナシオの影船艦長の立場にしてみれば
自分が目付をしてる海将とファンの接触を報告する方が普通じゃね?
なんで頭の切れるファンやニッカがソルにばれてない前提で戦略組んでるのか気になるねって話。

535 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/01/16(火) 21:17:41 ID:etQCJEYz0
>>534
>ソルにばれてない前提で戦略組んでるのか気になるね

そこらへんも、現時点では不明でないかなあ。
だいたい、あのおっさん自身は、どう動く積もりかも不明だし。

536 :作者の都合により名無しです:2007/01/16(火) 22:42:02 ID:bQ3Qhmsd0
ニッカ「ヴェダイの尻です つ 温めてはいませんが……」

537 :作者の都合により名無しです:2007/01/17(水) 05:50:03 ID:rLXxtGhnO
穴があるものの器がでかくて、人を見抜く眼がいいファンが信用した=報告してない
これ川原世界の公式ね。覚えておくように

538 :作者の都合により名無しです:2007/01/17(水) 08:38:14 ID:OQsYX2OqO
>>533
ヤンは主役じゃないだろw
カザルみたいな立ち位置だけど


539 :作者の都合により名無しです:2007/01/17(水) 09:40:22 ID:UVczALTJ0
>>537
ファンは王どころか隊長の器ですらないことが今回バレちゃったな
もっと単純に 「ファン=マンセー が川原世界の公式」 でいいんじゃね?

540 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/01/17(水) 09:57:30 ID:yal61wB90
>>538

ラインハルト(作中の状況として)と
ヤン(読者視点として。死亡以降はユリアンが継承)が主役だろ。
てスレ違いか。

541 :作者の都合により名無しです:2007/01/17(水) 10:12:07 ID:yXn+yyK3O
お前ら少年漫画に熱く語りすぎだよw
少年の眼で読みなさい。
少年の心で読みなさい。

542 :作者の都合により名無しです:2007/01/17(水) 10:15:36 ID:189Los5N0
海皇紀の主役はメルダーザ

543 :作者の都合により名無しです:2007/01/17(水) 12:17:27 ID:yhn5pCkI0
ニッカ以外の誰が主役?

544 :作者の都合により名無しです:2007/01/17(水) 12:21:30 ID:22ND0noY0
>>543
えっ!おっぱいじゃ無かったのか・・・

545 :作者の都合により名無しです:2007/01/17(水) 12:21:59 ID:HCcbFPj40
結局いままでのところアイスダガァは対ファンにたいして失敗しかしてないわけだがw

546 :作者の都合により名無しです:2007/01/17(水) 12:28:01 ID:jfh04oSS0
アレだ。切れ過ぎて自分や身内を傷つけるってヤツだ。

547 :作者の都合により名無しです:2007/01/17(水) 12:41:11 ID:7xPRS79K0
>>523
別に全滅させる必要はなく
コル・セイリオスに切り込めば勝利だから、一個艦隊を突破して続く一個艦隊を味方に出来れば十分じゃないか
その為に敵が容易に対応できない風上を取った訳だし

ただ、ジトがすんなり仲間になるって展開はいくらなんでも無いと思うのと、7隻の影船をどうするかというのが難題だな


548 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/01/17(水) 16:02:10 ID:yal61wB90
実は、八番艦の「こんぴうた」端末から、海都と各影船を制御できる

549 :作者の都合により名無しです:2007/01/17(水) 16:22:04 ID:YFufxoim0
そのうち分家のマンセー・シグマ・エチゼンが出てくるらしい

550 :作者の都合により名無しです:2007/01/17(水) 16:52:26 ID:EnmWzHUZ0
てかもぉ、艦隊とジーコとかが戦ってる中にファンとオッサンが泳いでって
ソルの首取れよ。2人ならやれるだろ。  まぁ、ソルがコル・セイリオスに
本当に乗ってるかどうかは知らんが・・・。

551 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/01/17(水) 17:16:18 ID:yal61wB90
いや、ソルを殺したら勝ちとか、そういう簡単な状況ではない。
仮にそれが出来ても、影船艦長一同も長老部も、ファンの海王就任は認めない。

あくまで、ソルを含め、一族全体を丸め込むのが目的だろう。

552 :作者の都合により名無しです:2007/01/17(水) 17:24:12 ID:Hf418vKF0
アイスダガァ「きれたナイフだよぉ」

553 :作者の都合により名無しです:2007/01/17(水) 17:30:37 ID:7xPRS79K0
取りあえず圧倒的不利な条件でもひっくり返す能力を見せつけなければならないからな
そう考えるとジトが裏切っても意味が無い気が

554 :作者の都合により名無しです:2007/01/17(水) 17:32:58 ID:UqozBbzw0
アイスダガァ「はわわ、ソル様、ファンが来ちゃいました!」

555 :作者の都合により名無しです:2007/01/17(水) 17:44:43 ID:EnmWzHUZ0
>>551
 別にいいじゃん。 ソル殺しても、ファンがいれば海の一族は納得するし、
俺らもこのグダグダ展開から抜け出せて一石二鳥じゃん。 この後、ファン
の不殺とかの優しさとかに打たれた海の一族がファンを崇拝。ソルも周囲の
雰囲気よんでファンに降参。 なんて展開見るよりよっぽどいいと思うが・・・。

556 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/01/17(水) 18:36:21 ID:yal61wB90
>ファンがいれば海の一族は納得するし

しねえって

>周囲の雰囲気よんでファンに降参

ねえって

557 :作者の都合により名無しです:2007/01/17(水) 19:24:09 ID:zKSpLy7Z0
仮にも外部の兵引き連れて、王様に楯突いてるんだから、
王様ぶっ殺して位簒奪するぐらいのことしなきゃどうにもならないはずなんだが(そうでなきゃ反逆罪で死刑)
この作者はそんなことせずにご都合主義で丸く納まるんだろうな

558 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/01/17(水) 19:35:47 ID:yal61wB90
>王様ぶっ殺して位簒奪するぐらいのことしなきゃどうにもならないはずなんだが

強行路線で行くならそれでも足りん。
一族の、言うこと聞きそうにない幹部と中堅と下っ端全員皆殺し。
形式上簒奪は避けてカノープス様を傀儡にして、
長老部は爺コンビに仕切らせて
大海帥への全権委任状を出させて実権を握る。

559 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/01/17(水) 19:47:32 ID:yal61wB90
王海走の判定の不正の件が、これから、
何らかの形で出てくる、かなあ。
有耶無耶にするには勿体無いネタだったし。




560 :作者の都合により名無しです:2007/01/17(水) 20:01:48 ID:EnmWzHUZ0
>>556
 なんで無いっていえるんだよ。 ありえねえってことを今までやってきた
のがファンだろうがよw ファンには弓さえ当たんないんだぞ。

561 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/01/17(水) 20:03:25 ID:yal61wB90
確実に弁護しようも無くつまんねえ展開だから

562 :作者の都合により名無しです:2007/01/17(水) 20:04:52 ID:EnmWzHUZ0
>>561
 じゃぁ、今の展開は? すげえつまんないんだが。

563 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/01/17(水) 20:07:04 ID:yal61wB90
単純だ。
読むな。

564 :作者の都合により名無しです:2007/01/17(水) 20:12:06 ID:EnmWzHUZ0
>>563
まぁ、確かに惰性で読んでるだけだからなぁ・・・。 てか今の展開を面白い
って思ってるやついたんだな。 俺はさっさと終わって、ロナとか森守とかが
でてきてほしい。

 

565 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/01/17(水) 20:12:55 ID:YlMzrORyO
まあなんにせよ最後にはハルじいが「そんなわけで おわりです」と
うまくまとめてくれるよ。

566 :作者の都合により名無しです:2007/01/17(水) 20:13:47 ID:Hf418vKF0
ニィ
なにぃ!!

で終わるんだろうね


567 :作者の都合により名無しです:2007/01/17(水) 20:16:01 ID:rlRa3/1J0
第一話を初めて読んだときに、川原もやりゃあ出来るじゃねえか!とゾクゾクしたのも、
今は遠い昔です。

568 :作者の都合により名無しです:2007/01/17(水) 20:17:54 ID:Hf418vKF0
>>567
お漏らしのことだな


569 :作者の都合により名無しです:2007/01/17(水) 20:20:58 ID:EnmWzHUZ0
>>568
 お漏らしのとこでゾクゾクしたのかw

570 :作者の都合により名無しです:2007/01/17(水) 20:22:44 ID:CbxagiON0
>>558
まあ一応正当な(?)手続きである王海走で勝ったソルすら
自分に従わなかった近衛兵長や実の兄達を殺したり幽閉してたもんな。

571 :作者の都合により名無しです:2007/01/17(水) 20:25:15 ID:zKSpLy7Z0
普通に海洋冒険活劇を書いてればいいものを
ろくに書けもしない大河ドラマを目指してしまったのが間違いだよな


572 :作者の都合により名無しです:2007/01/17(水) 20:36:25 ID:9QyizLi40
王海走で一族のゴタゴタを終わらせればよかったと
作者も思っているに違いない。
だから今はグダグダ。

573 :作者の都合により名無しです:2007/01/17(水) 20:41:58 ID:ITmL1Yyy0
>>560
まぁ、弓を投げるやつは少ないだろうからな。

574 :作者の都合により名無しです:2007/01/17(水) 20:44:41 ID:EnmWzHUZ0
>>573
 それを561につっこんでほしかったんだ・・・。

575 :作者の都合により名無しです:2007/01/17(水) 22:48:20 ID:yUnq7IHO0
マターリ汁

次号、ジトがまったくファン側についてくれなかったら面白いんだがな。
「あれは一時の気の迷い、わしは海王に仕える身じゃあああ」
とかいって。

ファンがおろおろしてアグナが冷静に突っ込む、そんな海王紀崩壊シーンも悪くない。

576 :作者の都合により名無しです:2007/01/17(水) 22:48:43 ID:UoobUega0
王海走は補助の船が敵の大将の船に体当たりかませば楽勝のような気がするが、体当たりは反則なのか?

577 :作者の都合により名無しです:2007/01/17(水) 22:55:10 ID:y4p3CxdF0
勝って凱旋した後、海都のみんなにすごい渋い顔で迎えられるんだろうな

578 :作者の都合により名無しです:2007/01/17(水) 22:59:38 ID:GGnNDjHn0
>>576
それで?貴重な戦力の影船をそうやってボロボロにして、王海走が終わった後どうすんの?

579 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/01/17(水) 23:20:13 ID:yal61wB90
>ジト

ファン「約束が有ったよな。俺との一対一の勝負を受けてくれないか」
ジト「…お受けしよう(苦笑)」

秒殺(死にはせず失神させられる)されるジト。
指揮系統が乱れ脆くも突破されるその艦隊。
てのはどうか。

イマイチか。

580 :作者の都合により名無しです:2007/01/17(水) 23:30:20 ID:FtxqnfT20
>>576
王海走は王としての統率力を競うものだから、そういう不文律はあるかも
それより今やってる決戦で八番艦に一般の戦船をぶつけて航行不能にすれば楽勝なのに

581 :作者の都合により名無しです:2007/01/18(木) 00:10:56 ID:YUVaA3Nj0
ソル=ベジータって事でいい?

582 :作者の都合により名無しです:2007/01/18(木) 00:17:25 ID:ZbFHgYjV0
>>580
>八番艦に一般の戦船をぶつけて航行不能にすれば楽勝なのに

そりゃ当たり前だ。

583 :作者の都合により名無しです:2007/01/18(木) 00:32:10 ID:TpEK5nRE0
>>582
勝敗が決まってる試合では途中の展開が重要なのに
当たり前の戦略をとるとファンが負けちゃうのは
読者としては頭の痛いところだな

584 :作者の都合により名無しです:2007/01/18(木) 00:48:20 ID:ZbFHgYjV0
>>583
そうじゃなくてさすがに八番艦だって相手がぶつけに来たら避けるなり
最初からそうさせない位置取りくらいしてるだろって話。
(数で不利とはいえ船もクルーも超一流だ)

↓と同じくらい当たり前の話だ。
「オウラ・ニクラがファンの読みを越えた指揮をすればファンに勝てるだろ」
「一族の海兵をトゥバンや森守より強く育成して切り込めば勝てるだろ」
「八番艦に近づいて矢を大量に撃てばファンに当たって勝てるだろ」

585 :作者の都合により名無しです:2007/01/18(木) 01:04:11 ID:Gtn7E9Ag0
八番艦の尋常でない操船はさんざん見せ場になってきたのに
普通の船で八番艦にぶつけられると思ってる奴って
海皇紀の読者なのかどうか疑わしいなw

586 :作者の都合により名無しです:2007/01/18(木) 01:11:42 ID:/S0/lzUt0
>>584
 違ってたらスマンが、お前昨日のID:yal61wB90か? どちらにせよ人がギャグ
とか、軽い気持ちで書き込んでるのにまともにばっか返さないほういいと思うぞ。
所詮2chなんだから。 まぁ、荒れるからもう言わないけど。

587 :作者の都合により名無しです:2007/01/18(木) 01:17:00 ID:zhnqDAbC0
それでも今までだって結構ギリギリの操船だったんだから、
俺が司令官だったら「とりあえずガンガンぶつかって行って止めろ」って命令するけどな

それでも作者パワーでヒョイヒョイ避けるんだろうが、それを「やっぱファンはすげーや」と礼賛するか
「やっぱグダグダだな」と呆れるかは読者によって違うだろうね

588 :作者の都合により名無しです:2007/01/18(木) 01:21:29 ID:ZbFHgYjV0
「海の一族は海戦の職人ばかりだ。場合によっては一隻乗り上げても、
いやこちらにぶつけてでも勝てればそれでいいという操船をしてくる。
だがその一流ぶりが仇になる」

…と前回の海戦でファンにやられちゃってるからなあ。
こちらを殺す気が無いともっと早く気づいてればやった可能性は高いけど。

589 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/01/18(木) 01:45:25 ID:FP2FxJdX0
>>586

あまりにくだらない本気のツッコミと、
あまりにくだらないギャグは、
見分けが付かないから困るよな。

590 :作者の都合により名無しです:2007/01/18(木) 08:55:37 ID:TpEK5nRE0
>>587
同意

>>588
座礁させようとして返り討ちにあってたときかな
今回は海の真ん中だから、同じ戦法をとっても
結果が違うはずだったんだけどな

591 :作者の都合により名無しです:2007/01/18(木) 09:08:43 ID:YxzHqCaf0
おっさん、頼む

592 :作者の都合により名無しです:2007/01/18(木) 09:41:16 ID:5MszQ9pv0
帆船なんだから
帆に火矢を打てよ〜

593 :作者の都合により名無しです:2007/01/18(木) 10:47:46 ID:fQreykje0
船萌えのファンがそんな戦法好むわけなかろう

594 :作者の都合により名無しです:2007/01/18(木) 11:23:09 ID:sRtR63fK0
いや、ソル側の方に言ってるんじゃないか?

595 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/01/18(木) 11:28:01 ID:FP2FxJdX0
少なくとも貴重な影船については、なるべく無傷で接収したいとか。

596 :作者の都合により名無しです:2007/01/18(木) 14:14:37 ID:fMvvXdI2O
ファンは、ジトが仲間になると一度も言ってなくない?
お馬鹿な仲間達がそう思って騒いでるだけで。
だから、あの影船の髭も自分の目で見た事しか報告しないと。



597 :作者の都合により名無しです:2007/01/18(木) 19:56:55 ID:dY2RxIFh0
やっぱあれだよな〜。
ガルハサンとウォルハンの軍団戦あんまおもしろくなかったのと同様
今回も軍団戦おもしろくないのかもな。
川原は個人戦のほうが燃える。
はやくイベルグエン戦にならんかな

598 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/01/18(木) 20:04:58 ID:FP2FxJdX0
ニッカVS氷剣なら見れるかも。

三姉妹VSおっぱいさん&おもらしたんも。

599 :作者の都合により名無しです:2007/01/18(木) 20:06:29 ID:5MszQ9pv0
余白真っ白な川原漫画に合戦は無理だよなw

600 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/01/18(木) 20:11:45 ID:FP2FxJdX0
川原漫画で、「蒼天航路」のシスイカンみたいなのをやられても困る。

601 :作者の都合により名無しです:2007/01/18(木) 20:29:16 ID:zhnqDAbC0
この前の城攻めも4〜50人ぐらいの規模にしか見えなかったもんな
川原の薄い筆力で大規模戦のもつ迫力を期待するのはムリ



602 :作者の都合により名無しです:2007/01/18(木) 22:13:01 ID:uR7IABHD0
>>583
だだっ広い海で風上から突っ込んでくる影船にぶち当てるのは至難の業ざと思うが
影船は能力最高で操船がファンという条件が無くても
しかも周りに風と関係なく動ける小舟をはべらしてるわけだし。

603 :作者の都合により名無しです:2007/01/18(木) 22:30:33 ID:Gtn7E9Ag0
だよなあ。
風下側に居る帆船に風上から来る船に当てにいけとは
たとえ相手が八番艦でなくても無理難題。

604 :作者の都合により名無しです:2007/01/18(木) 22:41:20 ID:E+za9MGV0
ベルセルクのクシャーン兵やヒストリエのマケドニア兵なみの
描き込みを川原に期待しては何ヶ月あっても足りない

605 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/01/18(木) 22:44:01 ID:FP2FxJdX0
ファンなら、鷹も恐帝もどーってことないよね。

606 :作者の都合により名無しです:2007/01/18(木) 22:52:31 ID:beyxQss50
日本刀に魔力が宿るだろうしな
どんな敵も切り伏せてニィ

607 :作者の都合により名無しです:2007/01/18(木) 23:46:02 ID:zhnqDAbC0
ジーゴの小船も、戦力にもなれば足枷にもなるはずなんだが
まあそこはなぜか急に連携バッチリになってるんだろうな

608 :作者の都合により名無しです:2007/01/19(金) 08:31:45 ID:0gXzCdRd0
>>604
確かにあれは数千人規模の戦いだってのが実感できるな
ロープ1本で1万の騎馬隊が総崩れになるのとは大違いだ

609 :作者の都合により名無しです:2007/01/19(金) 12:51:37 ID:tfKi2rqU0
”放浪の大軍師”チャダ

610 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/01/21(日) 18:16:55 ID:PctpY+iV0
チャダは、カガクの謎と関係有るのかね。

その弟子が謎の爺さんに地図貰ったのも、
理由は半分は、師匠がらみな気がする。

611 :作者の都合により名無しです:2007/01/21(日) 20:41:08 ID:b0ZPx1NC0
このマンガにおけるカガクが、いまいち取り留めないから、チャダの重要性もピンと来ないね
レーザーを発するロボットがいるほど発達していた「カガク」なのかと思いきや、復活を遂げた「カガク」はカノン砲
なんなのよこの落差は

612 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/01/21(日) 21:10:08 ID:PctpY+iV0
カノン砲は、ロナルディアが普通に理解できる「科学」。
黒幕の意図は知らないが、黒幕以外が整備も出来ない兵器を渡してもしょうがない。

613 :作者の都合により名無しです:2007/01/21(日) 21:30:16 ID:YZAP1hGd0
江戸時代の人間に自転車から自動車まで現物を見せて、
製作からメンテまでできるとしたらどのあたりか、ってことだろうな。

614 :作者の都合により名無しです:2007/01/21(日) 22:10:16 ID:Kn6LguZN0
今日読み返したけどマイアって単なる足手まといじゃね?

615 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/01/21(日) 22:11:15 ID:PctpY+iV0
マイアのおもらしは1個艦隊に匹敵する

616 :作者の都合により名無しです:2007/01/21(日) 22:13:14 ID:uYQ4Up7r0
そういやクロスボウが出てきてないな。

617 :作者の都合により名無しです:2007/01/21(日) 22:28:15 ID:txW/R57a0
艦載型バリスタはコル・セイリオスに乗ってなかったか?

618 :作者の都合により名無しです:2007/01/21(日) 22:33:49 ID:uYQ4Up7r0
>617
そういや帆を破られたっけ,忘れてたよ

619 :作者の都合により名無しです:2007/01/22(月) 05:27:06 ID:xJ0YaAo30
早く「海皇の刻」がはじまんねーかなー

620 :作者の都合により名無しです:2007/01/22(月) 10:16:04 ID:J4PliYX00
>>619
同意
今月号でファンの頭にサクッと矢が刺さって
来月から外伝が始まれば面白かったのに
ありえないけど

621 :作者の都合により名無しです:2007/01/22(月) 10:44:57 ID:OXHFAW0f0
>>611
何の基礎技術も無しにレーザーとか実用化できる訳ないでしょw

この辺の話だったら尾瀬 あきらの「リュウ」。お勧め

622 :作者の都合により名無しです:2007/01/23(火) 01:13:20 ID:/gT3iPeV0
ttp://blog9.fc2.com/2/2log/file/vlphp5172.jpg
ttp://blog9.fc2.com/2/2log/file/vlphp5173.jpg
ttp://blog9.fc2.com/2/2log/file/vlphp5174.jpg
ttp://blog9.fc2.com/2/2log/file/vlphp5175.jpg
ttp://blog9.fc2.com/2/2log/file/vlphp5176.jpg
ttp://blog9.fc2.com/2/2log/file/vlphp5177.jpg
ttp://blog9.fc2.com/2/2log/file/vlphp5178.jpg


623 :作者の都合により名無しです:2007/01/23(火) 01:26:37 ID:7Qz53ZM+0
>>621
懐かしいな
サンデーでやってたやつか

624 :作者の都合により名無しです:2007/01/23(火) 09:23:40 ID:lQ5vIqUi0
リュウとは設定文明レベルが違うだろ
カノン砲が作れるということは

・相当の冶金技術
・火薬技術

の二つが少なくともあるってことだろ
世界史でいえばフランス革命の頃ぐらいか?
小銃ぐらいはあっという間に作られてもおかしくない気がする

そして未来の技術を知る誰かがいるなら、蒸気機関ぐらいはすぐ作れそう
(冶金技術でそれなりの精度の歯車が作れれば、後は簡単だ)

625 :作者の都合により名無しです:2007/01/23(火) 10:12:47 ID:U3r3AROL0
文明の機器の使い方を知っていて発掘できるレベルから、どうやれば短期間で科学知識(と数少ない遺産)を生かして軍事技術に転用できるか
という主題を持ったマンガを挙げただけで、勿論カガクを持つ側のレベルや発見してからの経過年数、規模などは違う
別のマンガだからな

後、あれは20年以上前のマンガだからかカガクの発達度合いもショボイな。世界中を管理するスーパーコンピューターとかがある割には



626 :作者の都合により名無しです:2007/01/23(火) 11:37:41 ID:/EaM305w0
>>624
ファンはそれを予想しているから、
今すぐにでもロナルに攻め込もうとしているんじゃないか?

627 :作者の都合により名無しです:2007/01/23(火) 11:41:25 ID:YlR/e+sB0
カノン砲があるなら銃はあって当然。
銃が出てくると勝ち目はないけどな。
狙撃名手の魔人がいるかも。

628 :作者の都合により名無しです:2007/01/23(火) 12:42:32 ID:NTLVBNME0
銃の弾丸くらいはルパン三世の石川五右衛門の如く
全てニホントウで叩っ斬りそうな気がするな・・・

629 :作者の都合により名無しです:2007/01/23(火) 13:42:20 ID:Xo00ObEW0
>>627
そこはアレだろ
「正確な射撃だ。故に読み易い!」

630 :作者の都合により名無しです:2007/01/23(火) 17:25:19 ID:tFKwhG3b0
連発できなけりゃぁ勝ち目が無いなんてことはない

631 :作者の都合により名無しです:2007/01/23(火) 18:28:16 ID:sL3+y5+A0
>>628
スタープラチナの様に素手で掴めるに決まってる

632 :作者の都合により名無しです:2007/01/23(火) 20:33:08 ID:U3r3AROL0
>>627
まともに使える銃より大砲の方が先じゃなかったっけ?
大砲は1453年のコンスタンティノーブル陥落の時に初めて大規模に使われたけど
この時代の銃ってタッチホール式で戦闘でまともに使うのは難しいシロモノ。矢に勝る点は無い。
まあ、この世界では分からないし。量産してないまでも発掘品で登場しそうだけど。



633 :作者の都合により名無しです:2007/01/23(火) 20:44:10 ID:5XRW8UDJ0
またどうでもいい知識の披露かい

634 :作者の都合により名無しです:2007/01/23(火) 21:31:42 ID:QHKLGMH40
精度って観点から見ると大砲より小銃の方が難しいのかもしれないね。

635 :作者の都合により名無しです:2007/01/23(火) 22:10:42 ID:9K0VLSs80
昔のトリビアの実験で日本刀で拳銃弾を切れる事は証明されてるけどね
マシンガンには砕け散ったけどw

636 :作者の都合により名無しです:2007/01/23(火) 23:01:01 ID:8jtr/H4X0
マシンガンの場合一発目が当たって刀身がブレてるところに二発三発と当たるから当たり所がよくないんだろう

637 :作者の都合により名無しです:2007/01/23(火) 23:53:35 ID:4P8hcLuh0
技術レベルと殺傷能力を考えると
あの手投げダイナマイトに鉄球を練り込むのが一番だと思う
それを矢に付けて撃たれたらファン以外はひとたまりもないだろう

638 :作者の都合により名無しです:2007/01/24(水) 00:23:42 ID:ehmbxPfu0
ただでさえ重いのに鉄球なんか練り込んだら
ほとんど矢が飛ばないんじゃね?

639 :作者の都合により名無しです:2007/01/24(水) 00:37:34 ID:if0q0TcC0
重たい鉄球である必要はない。細い釘とか小さな金属片を適量混ぜ込めば十分。
むしろ小さくてとがってるほうが凶悪。

手投げで使うより、、矢に付けて撃ち込んだほうがよさげなのは同意。
敵に直撃させる必要はないので、山なりに迫撃砲っぽく撃ってやればOK。
逃げ場の少ない船上戦では、とんでもなく有効そうだ。

ファン側が不利すぎるので、作中ではやらないと思うが。

640 :作者の都合により名無しです:2007/01/24(水) 00:46:42 ID:ehmbxPfu0
風は常にファンの味方だから
山なりに射たら自分の船に落ちるんじゃね?

っていうか、古代の魔を復活させた者は滅びるのがファンタジーの鉄則。
魔道の兵器を使えば使うほどロナルディアの敗北は動かし難くなるばかりw


641 :作者の都合により名無しです:2007/01/24(水) 01:04:32 ID:txKDFNdY0
>>639
それって手榴弾を矢で飛ばすようなもんか、難しそうだし狙いはずすと危険じゃね
手で投げた方が確実っぽいが

642 :作者の都合により名無しです:2007/01/24(水) 01:35:07 ID:mBTG7ihCO
手や弓じゃなくても
小さな投石器みたいなものでも・・・マスターキートンではデッカイスプーンみちいなので石を投げてなかった?
あと手ぬぐいに包んで投げたり、ホウガン投げの要領とか

643 :作者の都合により名無しです:2007/01/24(水) 01:57:37 ID:OSwyH8s40
>>641
柱や帆に刺さればいいんだから、狙いを外す事はないだろう

>>640
> 風は常にファンの味方だから
> 山なりに射たら自分の船に落ちるんじゃね?
ワラタ

644 :作者の都合により名無しです:2007/01/24(水) 02:51:19 ID:uCLwQPKY0
>>643
矢の重さと手榴弾の重さじゃ全然違うと思うんだが
あんな重い物ぶら下げたら弓で飛ばすこと自体難しいんじゃね
>>642の言うように投石器みたいなものを使った方がいいだろう

645 :作者の都合により名無しです:2007/01/24(水) 08:05:27 ID:OSwyH8s40
>>644
海王紀のは和紙か何かで包んである感じだから
金属製の手榴弾に比べると軽いだろう
投石器でもいいけど

646 :作者の都合により名無しです:2007/01/24(水) 10:44:14 ID:LPA8UygI0
>>644
改造くらいするんじゃないか?

647 :作者の都合により名無しです:2007/01/24(水) 18:25:14 ID:Ag5+SwWu0
投石器レベルの精度では、肝心の爆弾が
何処に飛んで行くか判らないような気もする

648 :作者の都合により名無しです:2007/01/24(水) 18:59:56 ID:XdYSYasr0
やっぱり確実なのは、抱えて突っ込むのが一番じゃね?

649 :作者の都合により名無しです:2007/01/24(水) 20:21:14 ID:3bAIdCWn0
ファン万歳特攻

650 :作者の都合により名無しです:2007/01/24(水) 20:57:35 ID:t2/Ojc8N0
普通の弓矢じゃ無理だろう。
コル・セイリオス級のボウガンならいけるかもしれない。

651 :作者の都合により名無しです:2007/01/24(水) 21:05:16 ID:BAx8diIq0
投石器で投げた爆弾を、おっさんが野球のボールの様に打ち返す展開が有り得る。

652 :作者の都合により名無しです:2007/01/24(水) 21:27:34 ID:ehmbxPfu0
要するにドルドルなんとかの火はあんまりつかいもんになんない武器なのね

653 :作者の都合により名無しです:2007/01/24(水) 21:45:41 ID:HoUJh3Ff0
投げれば最強

164 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.02.02 2014/06/23 Mango Mangüé ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)