2ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

荒川 弘 ●鋼の錬金術師 130

1 :作者の都合により名無しです:2006/11/26(日) 21:07:04 ID:l7/tULkg0
◆荒川 弘 『鋼の錬金術師』/月刊「少年ガンガン」(スクウェア・エニックス)連載中
  前スレ  http://comic6.2ch.net/test/read.cgi/ymag/1161512548/

◇作者は女性です(ソースは自力で探しましょう)作者の性別や
 個人情報に関しての差別・蔑視的な発言、煽りや荒らしはスルー推奨。
 気に入らないレスは各自NG登録。触る奴も同類です。

◇ネタバレは公式発売日の正午まで禁止。以下の専用スレでお願いします。
【ネタバレ】鋼の錬金術師 牛45頭目
http://comic6.2ch.net/test/read.cgi/csaloon/1157988324/


 キャラ萌え・同人・過剰なカップリング話・腐女子認定は専用スレがあるので
 各自で探すか誘導に従ってそちらで話して下さい。
 次スレは>>950を踏んだ方が立てて下さい。

  その他テンプレは>>2-3ぐらい

2 :作者の都合により名無しです:2006/11/26(日) 21:09:28 ID:l7/tULkg0
◆関連リンク ※アニメに関する話題はアニメ系の板でお願いします。
 [アンチスレ] http://comic6.2ch.net/test/read.cgi/csaloon/1155622135/
 [アニメ本スレ]http://anime.2ch.net/test/read.cgi/anime2/1157957183/
 [ハガレン掲示板@したらば]http://jbbs.livedoor.com/comic/704/
 [公式サイト] http://gangan.square-enix.co.jp/hagaren/
 [既出ネタ、Q&AまとめWIKI] http://www3.atwiki.jp/fa/
 [過去ログ倉庫] http://fa-log.hp.infoseek.co.jp/

3 :作者の都合により名無しです:2006/11/26(日) 21:16:01 ID:YJbfYB6iO
乙!

4 :作者の都合により名無しです:2006/11/26(日) 21:24:57 ID:MTQfKtLkO
>>1
乙♪

5 :作者の都合により名無しです:2006/11/26(日) 21:52:36 ID:jxOUk63p0
最近エドの顔変わって来てない?

6 :作者の都合により名無しです:2006/11/26(日) 22:05:45 ID:DtxheJda0
連載が長引けばキャラの顔が変わるのは珍しくない事だけど、
成長期に入って顔が変わってきているという解釈も可能だな。

7 :作者の都合により名無しです:2006/11/26(日) 22:15:00 ID:y1XYoldk0
最新巻読んだけど、何というか壮絶だったな。
平和は良いもんだと思った。

あとキンブリーが口にくわえてたのが最初ピーナッツかと思ったよ

8 :作者の都合により名無しです:2006/11/26(日) 22:28:58 ID:kHYegQIV0
>>5絵がうまくなってきたとか

9 :作者の都合により名無しです:2006/11/26(日) 22:30:55 ID:j4g9fHbeO
前スレ>997
今そこのサイト見に行ってきたけど牛さん来たことあるんだね。
ダガーとビョウのところw

10 :作者の都合により名無しです:2006/11/26(日) 22:42:36 ID:BV2Fx/4j0
しょっちゅう賢者の石を飲んだり出したりしてたんだろうか・・・
腹をぐっと押して出すみたいだけど、あれって何かコツがあるよね、きっと

11 :作者の都合により名無しです:2006/11/26(日) 22:46:42 ID:OzCVbWrj0
>>10
金魚をだすのと同じこつ


12 :作者の都合により名無しです:2006/11/26(日) 22:59:39 ID:dV/pK9k+0
1000を狙ってる暇人は俺以外にもいたのか

13 :作者の都合により名無しです:2006/11/26(日) 23:02:27 ID:tnf6G5dyP
サーセンwwwwww狙ってたっスかwwwwwwwww

14 :作者の都合により名無しです:2006/11/26(日) 23:26:15 ID:Mv+hM5L60
http://001report.web.fc2.com/book-comic-sale.html

15 :作者の都合により名無しです:2006/11/26(日) 23:43:41 ID:VElow0Yq0
9巻でランファンがエンビィーに「中に何人いる」って聞いているけど
あれってクセルクセス人のことだったんかね?

16 :作者の都合により名無しです:2006/11/26(日) 23:57:31 ID:BV2Fx/4j0
そうだと思うよ。何十人もの人間の気配がするんだよ。
お父様はもっと異常な気配らしかったけど、それはどういう感じだったのか
聞けずじまい。リンはグリードになっちゃたし

17 :作者の都合により名無しです:2006/11/27(月) 00:56:11 ID:ebO8mNgk0
連載時から気になってたんだけど15巻73P1コマめ左の倒れてる馬の横にかがんでる人、何してるんだろう。


18 :作者の都合により名無しです:2006/11/27(月) 01:02:31 ID:RZ517GU80
みんな見るところが細かいなあ
うーん、軍馬の治療とかではあるまいか

19 :作者の都合により名無しです:2006/11/27(月) 01:10:21 ID:E6qV/Tjl0
>>17
あの馬が、今から子供を産むんだよ!

20 :作者の都合により名無しです:2006/11/27(月) 01:20:42 ID:0/0Pl/6D0
【忘れてますよ】鋼の錬金術師アンチスレ28【初期設定】
http://comic6.2ch.net/test/read.cgi/csaloon/1163958793/

更新してやれよw

21 :真理の扉:2006/11/27(月) 02:12:31 ID:/4pz2J9KO
つうかホムンクルスの目的は何?

22 :作者の都合により名無しです:2006/11/27(月) 02:53:47 ID:RLVx/Uy10
お父様の野望を叶える為に動いてる=それが目的じゃないのか?
そのお父様が今何をしようとしてるのかあかされてないが

23 :作者の都合により名無しです:2006/11/27(月) 04:59:47 ID:sXODUCqO0
微妙にスレ違いなのかもしれんが、作者が
劇場版エドのイラストを一枚だけ描いたって本当かい?

24 :作者の都合により名無しです:2006/11/27(月) 07:00:26 ID:a5xM0aN50
描いてたらしいね。
でも公式には発表されてない物だよね?

25 :作者の都合により名無しです:2006/11/27(月) 07:54:12 ID:mcdr2dYeO
ホーエンハイムがトリシャと入籍してないのは、雨国での戸籍がないから?
軍上層部と繋がりがあればなんとかなりそうなものだけど…。
つーか山の何にもないところで何やってんだろ。早く出てきてほしい。

26 :作者の都合により名無しです:2006/11/27(月) 08:03:47 ID:CdwR2OKZ0
自分は子どもの姓がホーエンハイムになるとまずいことがあったのではと考えている
お父様に子どもがいることを隠したかったのかも
トリシャがホーエンハイムとしていた「約束」がまだ何か明かされてないし

27 :作者の都合により名無しです:2006/11/27(月) 08:39:24 ID:3bPAjBv20
お父様の計画にホーエンが関わってるにしては
お父様がホーエンの行動に無関心すぎる。
どこで何をしてるかもわかってないようだし。

あと「死ぬはずがない」と断定してるところをみると
他のホムのように再生に限界がないのかもしれない。
たとえばアメストリスの地下を走る気の流から常にエネルギーを供給されてるとか。

人工的に作られたアメストリスの錬金術システムの一部、という感じがする。

28 :作者の都合により名無しです:2006/11/27(月) 10:06:37 ID:1LPQYk1g0
>>5
絵も変わったと思うが ラフ画集にあるようにキャラが成長
15巻で大佐も中尉も微妙に書き分けている と思う




29 :作者の都合により名無しです:2006/11/27(月) 14:40:11 ID:x8zdZfioO
顔つきが違うね。15巻は二人とも20代前半くらいの顔

30 :作者の都合により名無しです:2006/11/27(月) 15:55:27 ID:vy876EBb0
兄さんの身長猫ひろしくらいなのかと思ってぐぐってみたら147センチか
150無いのか…

31 :作者の都合により名無しです:2006/11/27(月) 16:36:15 ID:CqaTDz8fO
最新刊よんだが荒川は軍の事をメインで書きたいのか? 主人公目立たなかったしアルなんていらない子じゃん

32 :作者の都合により名無しです:2006/11/27(月) 16:55:18 ID:cNOTGsZz0
>>31
まさか、毎巻必ず主人公は活躍しなければいけないだなんて
そんなイタイ事言わないよね?

33 :作者の都合により名無しです:2006/11/27(月) 18:04:30 ID:rSujUBDS0
とりあえずアルいらんよね
中尉もイラネ
大佐と豆のVSホムクルバトルの漫画でいいよ

34 :作者の都合により名無しです:2006/11/27(月) 18:09:18 ID:cSKAYSPv0
ホーエンハイムは俺の嫁

35 :作者の都合により名無しです:2006/11/27(月) 18:35:26 ID:lrCROx2r0
age厨 携帯厨にレスしなくて良いよ

36 :作者の都合により名無しです:2006/11/27(月) 19:15:28 ID:W4s8xaUB0
ロイエド腐女子乙

【520センズの】無能豆*゚∀゚)(`<_´*15粒目【約束】
http://jbbs.livedoor.jp/bbs/read.cgi/otaku/1687/1159894878/

37 :作者の都合により名無しです:2006/11/27(月) 20:12:13 ID:6LLo0Fks0
アルが居なくなったら、猫やパンダをしまう場所がなくなる。

38 :作者の都合により名無しです:2006/11/27(月) 20:15:23 ID:yHQHPA0d0
エドとアルが居て鋼なんだろ

マジレススマソ

39 :作者の都合により名無しです:2006/11/27(月) 21:57:59 ID:emTxy6rX0
中に入れた猫がいつ血印をひっかかないかと
読者としてはドキドキもんなんですがww

40 :作者の都合により名無しです:2006/11/27(月) 22:07:05 ID:DwuQjKu1O
もう少ししたら鎧の劣化現象が始まるんじゃないかと一読者としてwktkしつつも複雑。

41 :作者の都合により名無しです:2006/11/27(月) 22:07:40 ID:SpaN8qUo0
ステンレス製のよろいに移植だな


42 :作者の都合により名無しです:2006/11/27(月) 22:23:23 ID:1OUFSv3wO
4巻の52Pの3コマ目にイズミ夫婦がいるね





え?どうでもいい?
ホントすんません

43 :作者の都合により名無しです:2006/11/27(月) 22:23:45 ID:ouMlR34QO
ステンレスの錬金術師か

もてないぞ

44 :作者の都合により名無しです:2006/11/27(月) 22:25:07 ID:SpaN8qUo0
>>43
鋼は兄ですからw

45 :作者の都合により名無しです:2006/11/27(月) 22:37:27 ID:ouMlR34QO
>44鋼鉄兄弟思い出した

46 :作者の都合により名無しです:2006/11/27(月) 22:38:03 ID:DwuQjKu1O
24金の錬金術師

47 :作者の都合により名無しです:2006/11/27(月) 23:26:43 ID:9MhO3cfH0
現時点ですでにクロムとカーボンの錬金術師ですから

48 :作者の都合により名無しです:2006/11/28(火) 00:23:04 ID:drSxbktVO
次回!
アームストロングに色欲が!

49 :作者の都合により名無しです:2006/11/28(火) 01:08:27 ID:fBOFiVvlO
俺のとこもエルリック家と同じように年子の男兄弟だが(俺が長男)、普通の年子は仲悪いと思う。年が近いから喧嘩多いし。
うちもアルみたいな兄思いの弟だったら可愛がってやったんだけどな。エド羨ましい。
でも人体錬成してアルの身体を失ってなかったら、2人の絆はこんなになかっただろうな。皮肉だな。
とにかくこの兄弟には幸せになってもらいたい。映画のような駈け落ちエンドは嫌だがw


50 :作者の都合により名無しです:2006/11/28(火) 01:09:03 ID:+ziPL2jSO
アームストロング少佐の体はエロ過ぎる

51 :作者の都合により名無しです:2006/11/28(火) 02:25:21 ID:bb1eeFAx0
年の差が問題なんじゃない
兄弟の周りの家庭環境その他が関係性を決定するんだ

とかマジレス

52 :作者の都合により名無しです:2006/11/28(火) 02:37:06 ID:lPk/2ZrrO
アニメみたいなのは一般受けは悪いな
自分はかなり好きな終わり方だったけど
やっぱ最後はエドもアルも元に戻るのがいいのかな

53 :作者の都合により名無しです:2006/11/28(火) 06:44:41 ID:wcLdu/U50
元に戻らなかった場合の事を考えると軽く鬱
エドの目的が「悪(ホムンクルス)を倒して世直し」だったら
こんなにラストが気になる漫画にならなかっただろうな

54 :作者の都合により名無しです:2006/11/28(火) 07:51:25 ID:NOoBNHzG0
とりあえず錬金術世界には残っててくれ
アニメ版ウインリィがかわいそう杉

55 :作者の都合により名無しです:2006/11/28(火) 08:51:54 ID:mTuFexCk0
錬金術自体消滅するんじゃね?

56 :作者の都合により名無しです:2006/11/28(火) 10:34:13 ID:vwXtMvakO
禁忌とわかって人体錬成して罰を受けたわけだから自業自得なわけで、元通りになったら反省すればどんな罪でも許されることになってしまう。

57 :作者の都合により名無しです:2006/11/28(火) 13:56:43 ID:56plfZbu0
でもまー神の存在を否定するなら犯した禁忌に誰が罰を与えたのかって話になってしまうと思う。
あれは通行料であって罰ではないんじゃないの?実際の所は。
人がしてはいけないことをしたから罰を受けたっていうのは母親の失敗作を見ての後悔からの表現であって、
なんでしちゃいけないのかとかいうことって具体的に語られてないし。


58 :作者の都合により名無しです:2006/11/28(火) 14:10:28 ID:lY7DNYaR0
15巻見たけどカバーのコメントから始まって
内容も重い話ばっかだったな…('A`)

59 :作者の都合により名無しです:2006/11/28(火) 14:12:34 ID:PhS/9KSL0
続きが気になるよこの漫画
後どれくらい続くの?
終わりを考えると寂しくなるなー

60 :作者の都合により名無しです:2006/11/28(火) 14:20:18 ID:gb+V0t810
人体練成を禁忌としたのも政府のお偉いさん=お父様、なので
ホム組を敵と認識した今、その事に対して罪の意識はないだろう。
お母さんを殺したかもしれないというトラウマは解決したわけだし。
(エドはお母さんモドキを人間認定してるのでそれを死なせた事は若干引きずってそうだが)

今のエドアル両方が持ってる罪の意識はお互いの身体を奪ってしまった事に対してなので
賢者の石みたいに他人の命を使わずに身体を取り戻せるならそれで罪の意識は消えるだろう。

まあこれから最終回に至るまでに自分の手で誰かを殺す可能性もあるので
その場合はその罪を背負って生きていきそうだな。

61 :作者の都合により名無しです:2006/11/28(火) 14:29:03 ID:xJEEaHU/0
>>60 まあこれから最終回に至るまでに自分の手で誰かを殺す可能性もあるので 
スロウスはアームストロング姉が倒してくれそうだ

62 :作者の都合により名無しです:2006/11/28(火) 14:32:12 ID:72owxs7QO
次巻は北国か
今からwktk

63 :作者の都合により名無しです:2006/11/28(火) 17:12:04 ID:3pYAZvwrO
新刊読んだ。続きが気になりすぎてやばいwww

64 :作者の都合により名無しです:2006/11/28(火) 18:12:04 ID:lgYPtfxA0
>>60
作中できっちり「罪」の定義がなされて
エドとアルが受け入れるべき「罰」をきっちり描かれたらそこで
納得するよりないんだが、
人体練成を禁忌としたのはお父様だから自分らのやったこと丸投げ、
残されたのはお互いに対する負い目だけってのは絶対にアウトだと思う。

自分がこの兄弟の行く末を見届けたいと切に願うのは
兄弟がしでかした悪事(?)は他の人間には絶対に裁けないからだ。
その上兄弟は無神論者であるが故に偶像に支配されることも隠れ蓑を
与えられることも許しを請うことも逃避することも出来ない。
人を殺せば被害者の身内や関係者、規模がでかくなれば民族や国から
非難され罪や罰を言い渡され責められることも出来るが、兄弟の場合は
それすらも許されない。
結局は自分達で自分達のしたあらゆることにケリを付けなきゃならん。

制約や制御から放り出されて自由になった身は簡単に堕落することは
出来るがそこから己を律し、省み、外界を認識し這い上がる行為は生半なことではない。
それを経た上で今の兄弟(それも14、5のガキだぞ?)があるのはすごい事だと思うし、
それ故に最期に兄弟が選び取る選択肢はこの物語の総括、命題に対する
確実な答えでなければいけないし、読者もそのつもりで挑んでる筈だ。

つまり何が言いたいのかと言うとエドアルの罪はそんな軽く扱われて
いいもんじゃねえだろうと言うことだ。

65 :作者の都合により名無しです:2006/11/28(火) 18:41:48 ID:vwXtMvakO
>>64 そうだな。すんなり返して貰って、めでたしめでたしなんてそんな甘くない。

66 :作者の都合により名無しです:2006/11/28(火) 19:55:29 ID:BLs8VTQG0
ふと思ったが鋼は今現在どのくらい売れてんだ?

67 :作者の都合により名無しです:2006/11/28(火) 20:10:24 ID:vE0Dumfe0
じつは人体練成のリバウンドもお父様に作られたもののような気がしてなあ。
アメストリスにおける錬金術のシステムはすべてお父様作っぽいし。
人柱の条件は「扉の前に身体の一部を置いてそこと精神でつながったもの」だと思うので
人体練成を行うと術者の肉体を巻き込むようにプログラムされてるのではないかという予想。

は、書いてて思いついたが
お父様が最終的に描こうとしてる練成陣って
こっちの世界と心理の扉の世界を結ぶ精神の線を使った
立体的な練成陣じゃないのか?

アメストリス練成陣はそれを発動するためのエネルギーを生み出すためだけの物でさ

ちょっと例えが違うかもしれないが
マップスという漫画に出てきた銀河生贄砲っぽい感じで。

68 :作者の都合により名無しです:2006/11/28(火) 21:30:24 ID:Z6R/O2yG0
リバウンドはお父様が作ったものじゃないと思う
リバウンドは真理の扉の延長線上にあるものだからさ
グラトニーを使って疑似の扉を作ったことに対して辻褄が合わない

69 :作者の都合により名無しです:2006/11/28(火) 21:49:22 ID:hsTD8SfTO
9巻のイシュ回想でシェルショックにやられてた人って本編の回想では出て来なかったけど、単なる一兵士だったのかな?

70 :作者の都合により名無しです:2006/11/28(火) 22:22:54 ID:/dmjDx2T0
>>1

71 :作者の都合により名無しです:2006/11/28(火) 22:24:17 ID:k0Ydk2XX0
キンブリーって2巻で登場してたんだね
シルエットだけど

72 :作者の都合により名無しです:2006/11/28(火) 22:28:43 ID:reAGC4/D0
スカーの復讐って、紅蓮の錬金術師一人片付ければ完遂すると思うのだが

73 :作者の都合により名無しです:2006/11/28(火) 23:57:23 ID:chh0+56HO
>>69
首に銀時計下げてなかったっけ?
>>72
スカー思考だと国家錬金術師は皆同罪
エドが狙われる理由が薄弱なのは否めないけど(イシュ戦不参加

74 :作者の都合により名無しです:2006/11/29(水) 01:07:39 ID:S8wwIDyMO
今更だが、アルが1つ上のエドとウィンと一緒の授業を受けてたのが気になる。
俺の友達に、母親が出産後すぐに身籠ったために友達は4月生まれ、そいつの弟は翌年3月生まれという、兄弟だけど同級生ってやつがいるけど、それか?

75 :作者の都合により名無しです:2006/11/29(水) 01:16:57 ID:ZjyzHAzBO
田舎の学校は学年無差別

76 :作者の都合により名無しです:2006/11/29(水) 01:18:28 ID:2/htQsy+0
>>74
複合学級
(児童数が少ない場合、複数の学年が同じクラスで授業を受ける)
ってやつじゃないの?

77 :作者の都合により名無しです:2006/11/29(水) 09:18:16 ID:037G4Vu00
>>68
グラトニーは真理の扉への道を作ろうとした結果の失敗作ではないかと。

その失敗を元に真理の扉へ至るには
術者が自分の肉体を人体練成に巻き込むしかないという結論になって
そういうシステムにした。

人体練成に限定したのはその練成陣を構築できるレベルが必要だから。

これで辻褄が合う。

78 :作者の都合により名無しです:2006/11/29(水) 12:29:35 ID:5Z03y2UK0
長文で語ってる厨がウザイな
罪なんて無いんだよ、俺の気に入らない事は罪だ、悪だと人間が勝手にほざいてるだけでな

79 :作者の都合により名無しです:2006/11/29(水) 12:48:31 ID:pKgF5bfoO
>>74イシュヴァールの戦火で学校もなくなっちゃったのかね?

80 :作者の都合により名無しです:2006/11/29(水) 16:19:37 ID:jBgmAYv70
あんまキャラ萌えしてなかったが
今月の「とどかん」はかわいかった

81 :作者の都合により名無しです:2006/11/29(水) 16:29:16 ID:l/x543tX0
>>79
過疎化が進み、子供がいなくなったので閉鎖されたと思われる。

82 :作者の都合により名無しです:2006/11/29(水) 16:33:30 ID:uK8klRQ30
>>64
>自分がこの兄弟の行く末を見届けたいと切に願うのは
>兄弟がしでかした悪事(?)は他の人間には絶対に裁けないからだ。
久々にはげしく同意。

>>74
駅前辺りは焼き討ちにあったらしいけど、リゼンブールみたいな
村落ではもともと複合教室で通ってたんじゃないかな。

>>78
お前が思う分にはそれで結構かもしれないけど
この漫画でそれを言っちゃ話自体が成り立たなくなると思うよ。

83 :作者の都合により名無しです:2006/11/29(水) 18:33:52 ID:HbXLJFxc0
猫ひろしか…猫ひろしにも彼女が出来るんだから
エドもそんなに悲観する事はない、と思うw

84 :作者の都合により名無しです:2006/11/29(水) 18:42:30 ID:zYQoOvCSO
とにかく、ラストはハッピーエンドではないのは確かだ。

85 :作者の都合により名無しです:2006/11/29(水) 19:00:45 ID:1eT+HKdd0
マクロではハッピーエンド
ミクロでは喉に魚の骨が刺さってるよ的な
終わりだろうと予想

ラストはグラマー!肩幅ガッチリで尻がバイーンでも良し!!

86 :作者の都合により名無しです:2006/11/29(水) 22:31:29 ID:rDiTAsz20
少なくともグリリンとランファンに明るい未来など待ってないことは確かだww

87 :作者の都合により名無しです:2006/11/30(木) 00:07:26 ID:DP9jfLBs0
ランファンがグーで殴ったらグリリンが正気に戻るよ

88 :作者の都合により名無しです:2006/11/30(木) 00:41:41 ID:hLZoqyWkO
15巻やっと見た。
カバー下とオマケのブラックアルが好きだw
アルは何気に女好きか?w原作アルはただ穏やかで優しいだけじゃなくていいな。

あとヒューズの人間の汚い面や人間臭さが見られてよかった。ただの優しくていい人ではなかったんだな。

89 :作者の都合により名無しです:2006/11/30(木) 03:17:38 ID:7GJkQFKt0
「貴様ら錬金術師は一の代価から一のものしか得られぬと言うがクソくらえだ
そんな法則ぶち破ってやればいい」

個人的にはこれが今後この漫画で実現して欲しい台詞だな。
これぞまさに人間って感じ。

90 :作者の都合により名無しです:2006/11/30(木) 04:13:41 ID:G4Uoudg20
>>80
錬金術で棒を伸ばせwとか思いながら見てた
無能のマスタングが一番役に立つ場所かも

マスタングやホークアイも過去の戦争で裁かれる日が来るのだろうか…
非暴力主義者のガンジーですら暗殺されたことを思うと
マスタングなんか虐殺されても文句言えないし
ある程度目的を達成した後だったら襲われても抵抗しなさそうだ

91 :作者の都合により名無しです:2006/11/30(木) 09:49:17 ID:iKJ/TsWB0
賢者の石が等価交換の法則を無視してるというけどそうじゃないよな。
賢者の石も使えば減るわけで見た目以上にエネルギーを持ってるけど
コンパクトかつ軽量で持ち運びに便利な携帯対価にすぎない。

でもどんな物質でも構成できるみたいだから自然摂理の法則は無視してるな。
それとも人の魂はどんな物質でも構成できる万能元素なのか?

92 :作者の都合により名無しです:2006/11/30(木) 12:07:11 ID:mci+60U9O
15巻は初限はないの?

93 :作者の都合により名無しです:2006/11/30(木) 12:11:06 ID:hnKyC0dt0
>>91
本物の賢者の石は壊れないって書いてあったと思う
たかが人間十何人集めただけの力で無限の錬成能力なら
法則無視と言えるんじゃないか

それこそ禁止なんてせずに宗教国家を作って
国家元首が賢者の石で国を作ったら年に数十人の命の負担で
国民は税金いらずの快適な国が作れるんじゃないのか。
土木工事に金がいらないって凄いじゃないか。
国の礎になるっていうなら人柱はいくらでも集まるのに……
と書いてから、人柱も錬金術師じゃないと行けないことを思い出した。
でも国家単位で錬金術研究所を作って人体錬成しまくったら
人柱候補はやっぱりすぐに出てくるんじゃないかと思うけどな。

というか、GB2で出てた錬金術研究所って五つもあって何してるんだ。

94 :作者の都合により名無しです:2006/11/30(木) 15:00:51 ID:u2ZyWU4L0
>>93
うんだから伝説になってる賢者の石と
ホム達が持ってる賢者の石は別物って事になる。

伝説の本物の賢者の石は存在しないか今後出てくるかだろう。

95 :作者の都合により名無しです:2006/11/30(木) 21:40:41 ID:5KrWNPYl0
イシュバールの村人達を逃がした後で錬金術で死体ダミー作ってあぼーんで
戦果の帳尻合わせてグッジョブ! というのを期待していたのだが

殺りまくりかよ大佐
先生は731やってるし

96 :作者の都合により名無しです:2006/11/30(木) 21:46:56 ID:MnRSis6D0
共犯者って意味は壊れてないだろうけども
それを話した場面ではマリアみたいな逃がし方をした後なわけで
つまり人の理でなく軍の規律を破った犯罪者って意味だと思ったのになあ

97 :作者の都合により名無しです:2006/11/30(木) 22:08:03 ID:mJeMZaMJ0
15巻読んだ。
見ッチー大佐と口十色欲じゃ、どう考えても色欲の圧勝になる気がする。

98 :作者の都合により名無しです:2006/11/30(木) 22:29:11 ID:h0bmUYOP0
イシュバールのグラン大佐マジでカッコいいな。
本編では描写すらなくサックリ殺られてしまったのが惜しすぎるww
あのキャラの濃さならレギュラー化してれば筋肉少佐と双璧を成すくらいの
キャラにまで成長してただろうに勿体無い。

99 :作者の都合により名無しです:2006/11/30(木) 23:01:19 ID:hLZoqyWkO
アニメ増田はイシュ戦で2人(ウィンの両親)殺しただけで自害しようとしたり廃人化してたから、原作の人殺しまくりな増田とのギャップに驚いた。
もちろん葛藤とかあるのは分かったけど。
「国民を守る為」に軍人になると決めたのに、国民を殺そうとした動機の描写が少なくて、なんか納得いかない。
少佐のほうが読んでいてリアルだった。

100 :作者の都合により名無しです:2006/11/30(木) 23:56:22 ID:EIa5+Nqq0
キンブリーがロイに説いた理屈は全く正論のハズなんだが心のどっかで納得いかないな
仕事と割り切るのはいいが罪悪感をカケラも感じないのも人間としてなんかズレてる
キンブリーが正しいというレスをよく見るが、正しいことを正しくないと思うのも正論の一つだと思う


101 :作者の都合により名無しです:2006/12/01(金) 00:00:56 ID:oS48y/N80
だからキンブリーが言ってんじゃん
戦争と言う特殊な状況で普段と同じ考えを持つなって
罪悪感なんか戦争が終わってから感じてりゃ良いのよ
敢えて言えば戦時に罪悪感に苛まれる方がズレてる

102 :作者の都合により名無しです:2006/12/01(金) 00:32:53 ID:qbohGJB80
>>100
正しいことを正しくないと思うのは100の中では正論でも
正しいことを正しいと思う人の中では正論じゃない。
そういうのを自己中心的理論というんじゃないのか。
「正しいこと」と最初に100が言ってる時点で
それを「正しくない」と言ってるのはすでに文章から間違えてるじゃないか。

言うなら「キンブリーが正しくないと思うのも正論の一つだと思う」だろう。
あのキンブリーの台詞が、あの時あの場所で言われたものなら
間違ってると思う人は少ないだろうね。
というかどこで言っても「軍人」なら間違った言葉じゃない。
ただ、作者は100と同じように正論じゃなく、悪役の憎まれ台詞として
書いてるとは思う。
でも結果的にキンブリーの台詞は軍人には一般的正論だよ。

103 :作者の都合により名無しです:2006/12/01(金) 01:52:11 ID:XEUXPR/80
>100
100と同じように大佐は納得してないよ。言い返せなかっただけで。
だから生きて、この国を変えてみせようって言ってるじゃん

104 :作者の都合により名無しです:2006/12/01(金) 02:08:58 ID:jZ/1hm+H0
あのとき中尉が反論しなかったのは、国家錬金術師に遠慮しただけか?

それとも、中尉も多少は 当たった――― (*^∀^*)v ―――!! とか思うのだろうか?

105 :作者の都合により名無しです:2006/12/01(金) 02:15:36 ID:lrYK21XD0
>>99
スレ違いかもしれないけど、アニメでも賢者の石を使って街ひとつを
吹っ飛ばしてたから二人だけじゃないよ。
それにあんまり人を殺すシーンばっかり出るのってちょっとヤダ。
でもイシュバール人を使っての人体実験にマスタングが関わってたところは
もうちょっとはっきりと出していれば動機として、読んでいてリアルかもしれ
ない。あんまり読みたくないけど

106 :作者の都合により名無しです:2006/12/01(金) 03:07:23 ID:CvWo5m8C0
15巻、14巻までの平均売り上げからガクンと下がったみたいだな…
牛さん頑張れ、少なくとも俺は最後まで読み続けるぞ

107 :作者の都合により名無しです:2006/12/01(金) 05:01:14 ID:11wn9PocO
>>106
15巻は初回特典ないし内容がイシュ一色だし兄弟出番少ない所為だと思う俺は盲目儲なんだろうな
次巻でまた売り上げ回復するんじゃないかと思ってしまうとか夢見すぎだよな・・・orz

108 :作者の都合により名無しです:2006/12/01(金) 06:10:38 ID:KHw+F+NH0
>>104
CSのヒストリーチャンネルでは軍隊関係の番組が結構放映されるんだが、スナイパーのシリーズもあったりした。
そして出演して語る(元)スナイパー達は、ほぼ全員が「当たった!やった!」みたいな人達だった。
と言うか、人を殺していると言う観点には、当事者としては敢えて触れないのかもなあとも思う。
キンブリー理論のように割り切っちゃう人が、現実の軍人には多いのかもしれない。

ホークアイは士官学校から最前線に引っ張って来られるような腕前の持ち主らしいから、才能の他に凄まじい鍛錬も積んでいたんだろう。
何故そこまで出来たかと言えば、やっぱり目標に当たった時の達成感が少なからずあるからじゃないのかな。
イシュヴァールに来てからは的が生身の人間になってしまったが、それでも達成感は僅かでも感じ続けていると思う。
でもヒスチャンに出てるような元スナイパーとは違って、心の整理がついてなかった。

あの時あんな顔をしたのは、キンブリーが正しく彼女の本心を言い当てたからだと思う。
そして増田もそれを悟ったから「それ以上言うな」だったんじゃないかなあと思う。

109 :作者の都合により名無しです:2006/12/01(金) 07:46:55 ID:vTONFdlS0
自分がスナイパーだとして。

ほんの少しでも「当たった!やった!」と思ってなければきっと全弾外すと思うし
スナイパーにはならないだろう
打つ度に「やっちゃった…゜(゚´Д`゚)゜。ウァァァン 」なんて思いながら
やってたとしたらきっとすごい精神力なんだろう

110 :作者の都合により名無しです:2006/12/01(金) 08:02:33 ID:XEUXPR/80
キンブリーは軍人としては正しい。仕事人としては使える
ものの言い方も丁寧で身なりも悪くなく、育ちがよさげな。
でも、人間としては嫌なやつだ

アームストロングは軍人としては最低だけど
人間としては心優しく、付き合うにはいい人間だ


111 :作者の都合により名無しです:2006/12/01(金) 08:10:43 ID:XEUXPR/80
>105
>マスタングが関わってたところは
>もうちょっとはっきりと出していれば動機として、
>読んでいてリアルかもしれない。あんまり読みたくないけど

大佐の泣きそうな顔は15巻の方々に散らばってる
そこまで描かなくてもいいと自分は思う
自分もそこまであんまり読みたくない もうたくさん。


112 :作者の都合により名無しです:2006/12/01(金) 08:58:00 ID:iFbO0CnP0
キンブリ-が軍人として正しいなら賢者の石飲み込んで
上官を爆破したりしないって。

あとキンブリ-の説教がいまいち納得できないのは
あの戦争自体が大義名分がないニセモノの戦争だから。
内戦を鎮めるというのは表向きで実際はあの土地で大量殺人をするのが目的だし。

軍人が上官の命令に従うのはその命令が正しいからで
あの状況そのものがおかしいとフィーリングで感じてる奴らは納得できてないんだろう。

キンブリーはただ殺せばいいだけの状況が気に入ってるのでノリノリ。

113 :作者の都合により名無しです:2006/12/01(金) 09:01:26 ID:cXUdNpsDO
だがこのキンブリー、ノリノリである。

114 :作者の都合により名無しです:2006/12/01(金) 10:14:35 ID:eeQg6jYZ0
あの説教はただ精神的にいじめたかっただけじゃね?
あとは意思を貫く人間をどう扱うか、ホムが扱いきれるのかが気になる。

115 :作者の都合により名無しです:2006/12/01(金) 11:36:55 ID:X4/KKP6+0
>>112同意。

116 :作者の都合により名無しです:2006/12/01(金) 14:27:21 ID:2xds78QlO
>>106
マジで?んじゃ迷ってたけど買ってこようかな

117 :作者の都合により名無しです:2006/12/01(金) 14:27:43 ID:QWEfoAWU0
殺しあってる「兵隊」も人間だから
命令に基本服従なのも仲間死なないようにするための前提な訳で

軍人になる動機は大佐がオーソドックスだし
軍人は「特殊状況下」なんて理由でそれがふっ飛んじゃいけない
大佐たちが葛藤に苦しんだのは動機を手放したくないが故じゃないかと

「敵も仲間も含めて命は守りたい」だろうしだから上官撃たれたし。
人間シールドやる奴は軍人としても間違ってる。ってホムだけどw

118 :作者の都合により名無しです:2006/12/01(金) 14:54:33 ID:f9hw2O3Y0
気になってたんだけど、
もしロックベル夫妻が生きてたら、キンブリーは殺してたのかな??

119 :作者の都合により名無しです:2006/12/01(金) 15:09:04 ID:XuBcVKkV0
>>118
状況によるんじゃないか?
例えば夫妻がイシューヴァールのケガ人殺そうとすれば

120 :作者の都合により名無しです:2006/12/01(金) 17:35:29 ID:LSwj59Tj0
>>119
馬鹿かお前は…

121 :作者の都合により名無しです:2006/12/01(金) 18:07:02 ID:lVF1D80/0
ハガレンが人気なくなってきてんのすごく寂しいし悲しい
いつまでも色んな人から愛される作品であってほしいのに
人気回復にはどうすればいいのかな
とても面白いと思うだけどなハガレン

122 :作者の都合により名無しです:2006/12/01(金) 18:11:26 ID:DtALylF90
>>121
作者に言え。


123 :作者の都合により名無しです:2006/12/01(金) 18:21:02 ID:xWJyJp/V0
>>85
それはつまり
自分の予想ではハボックは最終回近くなってちょい役で再登場するわけだけど
松葉杖か車椅子なんだけど美人看護士のお姉さんが彼女になってるというようなことか?
せめてそのくらいのハッピーをハボックにください神様

124 :作者の都合により名無しです:2006/12/01(金) 19:52:23 ID:HNnfP8JU0
ハボックは最終回で、美人ナース軍団を従えて颯爽と再登場するんだよ。

125 :作者の都合により名無しです:2006/12/01(金) 20:17:19 ID:P0yJWdsq0
>>114兵隊の士気としては、「やった!当たった!」って感情に気が付かないで、
「敵はかわいそうだけど、私も悪くない。だってコレ戦争だもん」
って方が、良いだろうと思うんだよね。
キンブリーはいったい何をしたかったのか。

・キンブリーも人間だよ。
――若い女性新兵をからかったよ(職場のオヤジ派)
――むしろからかってるのは、マスタング少佐の方だよ
   (801原理主義派と愛のキューピットラブコメ派に分派)
――ただ、自分の感情の赴くままに喋ってるだけだよ(自分の心に正直派)
――ライバルの出現を抑えて出世したいよ(アーチャー属派)

・キンブリーは、ホム寄り(大総統の息がかかっている)ということを過程・・・
――懺悔の気持から、誰かが扉を開ける可能性を作ってるよ派(人柱wktk派)
――士気を落として内からアメ軍を弱らせて、


ウィンの両親殺したのは、キンブリーか。
アニメだと大佐だったんだよなあ。
なんにしても『マスタング(スネオ)を殺して私(僕)も死ぬ』とか
鷹の目嬢が言い出さないでよかったw

126 :作者の都合により名無しです:2006/12/01(金) 20:29:58 ID:dGglhGov0
☆嵐のリーダー・大野智(メインボーカル)を応援しよう☆

http://www.youtube.com/watch?v=iVoyMQcdLy8
http://www.youtube.com/watch?v=brqlLHQNeJs
レベルの高いダンスの実力

http://www.youtube.com/watch?v=wIkOu0tnCQ4
http://www.youtube.com/watch?v=a-49XJT1li0
ナイスな天然ボケ具合

これほど非凡な才能を持ちながらイマイチ名の知れていない大野智。
動画はほんの一部です。まだまだたくさんの大野の面白動画があります。
動画を観て彼を気に入ったらどんどん彼の素晴らしさを普及しよう。
2chの力で大野をメジャーなアイドルへ!
これを5ヶ所にコピーして下さい。


127 :作者の都合により名無しです:2006/12/01(金) 20:59:44 ID:BJNeebt10
>>118 生きているうちに会いたかった、てセリフは自分が殺りたかったという意味に取れてコワス



128 :作者の都合により名無しです:2006/12/01(金) 21:24:15 ID:lexU0+cXO
>>127          あー確かにそうとれるよな。読んでて今イチどういう意味か解らなかったんだけど、そういう風に解釈するとガクブルだなぁ

129 :作者の都合により名無しです:2006/12/01(金) 22:52:02 ID:8CMAnTSZ0
スカーが殺したことになってるのは何か裏があるんだろうと思ってたのに
まさかそのまんまだなんて・・・orz

130 :作者の都合により名無しです:2006/12/01(金) 23:09:19 ID:tEE4r4fg0
キンブリーの正否で盛り上がってるな
医者夫婦のしたこともイラクの3馬鹿レベルみたく言われてるが、まあそれも正論かも
だがあの夫婦の行いでイシュ人がアメ人に対してほんの少し認める気持ちを持ててる
それは後々大きく今後彼らの関係に影響しないとも限らない
夫婦のしたことが完全に馬鹿と言い切るにはまだ早いと言えないか?

131 :作者の都合により名無しです:2006/12/01(金) 23:25:27 ID:mzpfIhjK0
むしろスカーのした事がアホかと。
武僧ならせめて拳で屠れよ。

132 :作者の都合により名無しです:2006/12/02(土) 00:05:08 ID:vYYEUD4N0
>>121
一時期の人気が異常だったんだから仕方ないんじゃね
アニメ終了から2年?経ってるし掲載誌はガンガンだしむしろ頑張ってるなーと思う
コミクス派(自分もだけど)だとジャンプと違って4ヶ月空くし読者の興味を持続させ続けるのってなかなか難しいよ

133 :作者の都合により名無しです:2006/12/02(土) 00:28:32 ID:8z8usbwyO
>>127
自分は殺さない派
夫妻が、「偶然戦火に巻き込まれて」も逃げ出さない人物なら、「意志を貫き通す人は好きですよ」と放置。仕事ぶりを拝見。
しかし、逃げ出すようなら即、お仕事実行。
因みに、お仕事拝見中、本当に戦火に巻き込まれても、本当の意味で放置だろう。

134 :作者の都合により名無しです:2006/12/02(土) 00:49:28 ID:7hbX6Ux/0
>>121
グッズやゲームやCDやポスターが出ないから悲しいってこと?
このあたりは、アニメに便乗していただけだから気にするな。
きっと、あの線の細い絵がお好みだった女子一同が離れていったんだろう。

個人的には、牛さんが絵を描き下ろしているグッズなら購入要検討だけど、
これ以上忙しくさせるのも気の毒だし、願わくば漫画本編に専念して
いい仕事してもらいたい。

135 :作者の都合により名無しです:2006/12/02(土) 00:52:10 ID:DsGo10FnO
グラン准将かっけー
とか思ってたらオマケでの酷い死に方にワロタ

136 :作者の都合により名無しです:2006/12/02(土) 02:07:13 ID:8urn9ZuB0
>>112

「大義名分がないニセモノの戦争」
「命令が正しい」

というのは誰が決めるの?

137 :作者の都合により名無しです:2006/12/02(土) 02:17:38 ID:hm2pkRs40
>>136
上官の命令が正しいか正しくないかは、個人が判断する事じゃない。
上官の上官が判断する事で、最終的には大総統なり国の責任者が
国民の総意で判断される事、ではないかと。
戦争中だろうが司令部の中の出来事であろうが、「上官命令」は
上官命令であって、それ以外の何物でもない。
それが不服なら軍服を脱ぐか、それ相応の手続きを取って
上官の更に上に訴えるだけ。

どこでもそうだろ。
命令に従うのは「正しい」からではなくて、「上官命令」だから。


138 :137:2006/12/02(土) 02:18:10 ID:hm2pkRs40
アンカーミスった。
>>136じゃなくて>>112、ね。

139 :作者の都合により名無しです:2006/12/02(土) 07:58:25 ID:WCvIpHE70
>>136
あの戦争は表向きは「内戦を治めるため」のものでしょ?
でも実際は「お父様の都合であの場所で大量に殺人をすること」が目的なわけ。

本当の理由を知ってたら兵士がこの命令を聞くわけがない。
だからこそ内戦を煽って殲滅戦という形を取ったんだが
多少強引だったので状況に不自然さが出てしまった(ロイとヒューズの会話参照)

ほとんどの軍人が敵を殺す理由は「味方と自分を死なせないために敵を殺す」なのに
この戦争の正体は「人を死なすために敵を殺す」だから
正しい戦争とは言えない。
少なくとも人間基準ではね。

140 :作者の都合により名無しです:2006/12/02(土) 08:42:35 ID:4P6HsNST0
>内戦を鎮めるというのは表向きで実際はあの土地で大量殺人をするのが目的だし。

でも兵隊は表向きしか知らないよ
やりすぎだとは思っていても
本当の目的を知っていたのは大総統と側近以外ではせいぜいマルコーくらい
あとキンブリーも知っていたかもしれない

141 :作者の都合により名無しです:2006/12/02(土) 08:48:05 ID:CI3+cgle0
知らない=正しいではないよ
みんなお父様とホムの手の中で転がされてただけのニセモノの戦争

142 :作者の都合により名無しです:2006/12/02(土) 08:59:03 ID:SLRwXj3s0
そもそも正しい戦争とは何だ
あるのか?

143 :作者の都合により名無しです:2006/12/02(土) 09:11:54 ID:E3w+o4VD0
アメ国は周辺の国々と一触即発の状態にあり
軍もその紛争から国民を守るためにあるということなんでしょ
ハボックや若いマスタングがちょっと言ってたように、自分で守りたかったんでしょう

お父様の真意を知らなかったとしてもそれは罪ではない
それを罪というほどほかの人間は偉くない

144 :作者の都合により名無しです:2006/12/02(土) 09:12:12 ID:Qf9CW+Jo0
上の人が世界を動かしてるんだよ

145 :作者の都合により名無しです:2006/12/02(土) 09:53:58 ID:aDqq2VhW0
軍人として求められるのは武器であれということ
そして人間として教えられるのは命を大切にするという
武器としてほぼ真逆のことを求められる

ストレス感じないほうがおかしいよね

146 :作者の都合により名無しです:2006/12/02(土) 10:23:31 ID:XU77fvFd0
>>142
おまえ、ちょっとイイ事言ってみたかっただけ、なんだろw

戦争なんて結局欲しいもの奪うために吹っ掛けるんだしさぁ、正しいなんてことあるわけ無いじゃん。
表向きに正しいこと掲げとかないと侵略って批判されるからそれっぽくつくろってるだけで。
まあ批判して制裁しようとする他国もその国を削り取ってやろうとか考えてるんだろうね。
じゃなきゃわざわざ金のかかる戦争なんてするワケない。

キンブリーもただ合法的に人間を大量爆殺したいがために軍人になってるんだろうね。
そういう意味では自分の意志を貫いてるのかも知れんけど。
ロックベル家の人々もスカーに殺されてなかったら病院ごと爆殺されてたかもな。


147 :作者の都合により名無しです:2006/12/02(土) 11:44:39 ID:MkJr4RFI0
ありもしない大量破壊兵器の情報捏造して
石油利権のために戦争ふっかけたどこかの国のようにな。

148 :作者の都合により名無しです:2006/12/02(土) 13:55:26 ID:7hbX6Ux/0
>>135
グランの死を知って、増田はシリアスに驚いていたけど
増「一体なぜ!」
ヒ「実はだな…」
なんて、真相を知ったら絶対鬱になると思うw

149 :作者の都合により名無しです:2006/12/02(土) 15:14:47 ID:sPN18Bsw0
超基本的な事で申し訳ないが・・・

マスタングってリザの刺青を見たから、指パッチンできるようになったの?
まあ、ようするに既に刺青見てるって事?

150 :作者の都合により名無しです:2006/12/02(土) 15:56:17 ID:/b0BUW+F0
>>149
ホークアイ師匠がリザの背中に残した刺青を見て(解読して)、
焔の錬金術(指パッチン)を使えるようになった。

151 :作者の都合により名無しです:2006/12/02(土) 16:06:32 ID:iT5lzcZn0
秘伝自体は大気調節の技だろうし
指パッチンは大佐のオリジナルでは?と思っている。

「なるほど大気を調節すれば火花でも爆発を起せるのか」↓
「問題は火花だよなあ、火打石とか使うか?」↓
「両手の手のひらに火打石が付いた手袋をはめて、こう両手をパン!と強く合わせれば・・・」↓

ピコーン

「いやいやいや、なんかかっこ悪いなそんなポーズは。別の考えよう」

152 :作者の都合により名無しです:2006/12/02(土) 16:53:41 ID:vFzpU6dl0
>>130
ロックベル夫妻のしたことはあの3人とはまた違うと思うよ。確か人間の盾とか
言ったと思うがあの集団は変に刹那的であんまり好きじゃない。
それに
あの人がバッシングされたのは、助けられた時、自分たちを助けるために
色々と尽力してくれた人々や心配してくれた人々がいるのに、
それを無視したかのように
ただ「自分はやっぱりイラクに行く」(だったけ?)としか言わなかったから
じゃないの?大変な目にあっているのは自分たちだけとでも言っているように
見えたのでは。あれって助けるために水面下でいろんな人が動いていて、
実際動いている人たちも危険だったらしいし

それはともかくロックベル夫妻は、医者としての本分をまっとうしたのだから
立派だとは思う。ただ自分たちも殺されるかもしれないという危機感が何故か
薄かったような。たとえ死んでも人として正しい事をしよう、というよりも
自分たちは医者だ、イシュバール人を助けなくては。まあ自分たちは
殺されたりしないだろうし、たぶん大丈夫。って感じに見えた。






153 :作者の都合により名無しです:2006/12/02(土) 16:57:51 ID:UDUjRqYS0
>「両手の手のひらに火打石が付いた手袋をはめて、こう両手をパン!と強く合わせれば・・・」

兄弟とイズミとキンブリーを一気に敵に回すような発言だなw
ていうか「ピコーン」て擬音が頭悪すぎてワロタ

しかし術者ごとに錬成方法のバリエーションがあるのも改めて考えると
すごいよな。パッチンはともかく手パンはかなり画期的だと思うんだが
祈りネタも含めて連載前から暖めてて、作者としては
早く世に出したくてたまらなかったんじゃないだろうか。

154 :作者の都合により名無しです:2006/12/02(土) 17:08:27 ID:faH5FEC00
>ピコーン
ロマサガで技をひらめく時のアレ風に思い浮かんだ

155 :作者の都合により名無しです:2006/12/02(土) 17:11:53 ID:sPN18Bsw0
   \  __  /
   _ (m) _ピコーン
      |ミ|
    /  `´  \
     ('A`)
     ノヽノヽ
       くく

ありがとう。理解しました。

156 :作者の都合により名無しです:2006/12/02(土) 18:22:35 ID:uXs57hrx0
で、キンブリーの最期ってどうなるんだろうね
最終回までは生きられないと思うんだけど

157 :作者の都合により名無しです:2006/12/02(土) 18:45:24 ID:9s7SRR6/0
理想としては今回以外の時に再戦したスカーに殺されてほしいが…

158 :作者の都合により名無しです:2006/12/02(土) 18:49:08 ID:r5Y9JU540
キンブリーたるものただ黙って殺されるとは思えない
何をしでかしてから殺されるかだね

159 :作者の都合により名無しです:2006/12/02(土) 19:37:39 ID:bgYJM3310
大総統と相討ちってのは意表を突いてよくない?

160 :作者の都合により名無しです:2006/12/02(土) 19:48:40 ID:Knw7IWXT0
個人的にキンブリーは結構良いキャラしてるなーって思って好きだな。

161 :作者の都合により名無しです:2006/12/02(土) 19:52:33 ID:UDUjRqYS0
力欲しさにお父様に食って掛かってけちょんけちょんに
やられる、とかは見たくないな<キンブリー

162 :作者の都合により名無しです:2006/12/02(土) 19:53:50 ID:Vm6Ymk2F0
アメストリスとイシュバールって
アメリカとイスラムってことか

163 :作者の都合により名無しです:2006/12/02(土) 20:02:13 ID:tkIhObH/0
プライドの正体は実はセリムと思っているので
子供の姿をしているのでエドアル含めその辺割り切れない他の人間に殺せるはずはない
そこでキンブリーの出番。またはグリリンの出番。
子供を殺せば外道か大人だったらいいのかとか、また毒を吐いてくれる役どころw

164 :作者の都合により名無しです :2006/12/02(土) 20:22:38 ID:WfcM4euM0
世界史上、「正しい戦争」に限りなく近かったのは大東亜戦争の気がする。
外交上の不利にもかかわらず、アジアの解放を訴えて戦争を開始、そこから
英仏による東南アジア支配を覆した点は、もうちょっと高く評価されても
いいんじゃないのかなぁ。
惜しくも失敗に終わったけど、日本の南方進出が東南アジア諸国に反欧の
機運を巻き起こし、大戦後の独立にも繋がったわけだから…。
例えばスハルトが日本から教育を受けて、熱烈な親日家になった話を聞くと、
「王道楽土」の夢は、決して間違いじゃなかった…と思うんだよね。
…いかん、時代を駆け抜けた英霊達を想うと、ちと目頭が熱くなってくる。

やや遅レスな上にスレ違い気味になってスマン。

165 :作者の都合により名無しです:2006/12/02(土) 21:14:09 ID:Vm6Ymk2F0
>>164
こういうこと言うと右翼扱いされるから困る。

166 :作者の都合により名無しです:2006/12/02(土) 22:10:27 ID:pnJ0DJet0
>>160
つーかハガレンのキャラってなんかみんな愛着わいてくるよね

167 :作者の都合により名無しです:2006/12/02(土) 22:16:10 ID:LKpeMc3w0
>>166
同意。
しかしキンブリーまでキャラが立つとは

168 :作者の都合により名無しです:2006/12/02(土) 22:19:40 ID:VQdEPX2o0
>>146
まあ正しい戦争がどうたらは置いといて、戦争として普通か奇妙かくらいは分類可能じゃね?
手っ取り早く言えばヒトラーがやった民族浄化戦争に対してなんぞ殆ど誰もが「狂ってる」って言うし。
そういう土俵の上でなら正しいおかしいの結論をつけることは可能だと思う。

169 :作者の都合により名無しです:2006/12/03(日) 00:39:22 ID:TD2JezujO
話豚切りスマソ

単行本でよくよく見たら増田師匠の部屋巻物多いし服もシン風ぽかったけど、
増田の錬金術て錬丹術の流れ組んで無いかな。
そしたらお父様対抗策で増田有能じゃないかな。
……って既出?

170 :作者の都合により名無しです:2006/12/03(日) 00:47:13 ID:yVYiIS6o0
バランス感覚と情報が大事だな。
勝つためにしろ評判を獲得するためにしろ
東亜の解放とか言うが、欧米中心の国際社会で、
常識とか欧米の既得権を破壊して回った時点で
弁解の余地無くバランス感覚を欠いている。
それが正しかったかどうか、なんて誰にもわからないことだしね。
フランス革命みたいにラディカルな改革を犠牲の上に実現するか、
イギリスのように弊害を残しながらも段階的に変えていくか、
人間のやることの絶対的な正否を判断できる人間はいない、との立場から、
どんなに腐った体制と目されているものを変えるのも段階踏む方が良いと思うね。
個人的に日本の右翼扱いされている人には本質的に左翼である人が多いと思う。
本来、保守派は正しいとしても国の誇りを守るためとしても急激な変化は受容できない。

171 :作者の都合により名無しです:2006/12/03(日) 02:26:54 ID:y7+dAht70
>>169
それなら北出発前のエドとの会話で「なるほど、シン国の錬金術は
少し毛色が違うようだな」なんて発言はしてないと思う

まあ増田が知らないだけっつーか即戦術のためだけに焔の錬金術のおいしいとこ
取りしてルーツを探るほど研究熱心じゃないってんなら有り得るが

172 :作者の都合により名無しです:2006/12/03(日) 03:31:47 ID:F+ruxyXG0
右や左の旦那様はバランス感覚も空気を読む能力も欠いてるから困る。

173 :作者の都合により名無しです:2006/12/03(日) 04:01:04 ID:tTvhkKRpO
>>171
そこで自分が知ってるというとセントラルにエドらがずっと滞在することになるので
北に逃がしてやった…はないか時系列的に。

174 :作者の都合により名無しです:2006/12/03(日) 06:50:59 ID:JAB7u45p0
つーか
豚斬りスマソ とか
増田増田とうるさい腐女子が幼稚な大佐有能説唱えるたびに
マスタングはもうイラネ死ねと思うな

175 :作者の都合により名無しです:2006/12/03(日) 07:49:13 ID:djBrwhZjO
ていうか増田をはじめ旧軍部はもはや兄弟のパシリというか
いい便利使いにしか見えないんだぜ?

176 :作者の都合により名無しです:2006/12/03(日) 08:11:32 ID:H+3Pouzm0
エドアルには錬金術の謎解き、身体の奪還と大仕事が待ってるので
旧軍部はこれからホム側についた将軍たちの掃討(大総統含む)をしてもらわないといけない
これはこれで大仕事のはず
どっちも片付かないことにはお父様と戦っても勝てないだろ

177 :作者の都合により名無しです:2006/12/03(日) 08:37:29 ID:7K12YSFp0
大総統を倒すには拙攻で部下を奪われるような増田の力では到底無理なので
姉上やグラマン将軍の力がいるわけで増田にはもうちょっと力をつけてもらわんとな
…増田本当は、いや本当にチェス弱いんじゃないか?普通もうちょっと内堀固めてから攻めるぞ
島国式チェスしか知らないが

178 :作者の都合により名無しです:2006/12/03(日) 09:10:28 ID:qpAf2WMP0
姉上ホントに強そうだもんな。
あれがイシュヴァールクオーター男に無理矢理押し倒されるのは萌えそうだな

179 :作者の都合により名無しです:2006/12/03(日) 09:30:27 ID:voKS1doJ0
>>178
それは萌える…が何の話してるんだお前w

180 :作者の都合により名無しです:2006/12/03(日) 09:34:10 ID:bG49zvoW0
マイルズは嫁さん居るだろw
昼のドラマですか?

181 :作者の都合により名無しです:2006/12/03(日) 09:50:22 ID:MFZq9pLk0
ところで姉上は処女?

182 :作者の都合により名無しです:2006/12/03(日) 09:53:18 ID:sSeUiJp60
ところで姉上って誰?

183 :作者の都合により名無しです:2006/12/03(日) 09:57:27 ID:xkv0tnx90
最新刊みて思ったが
作者ガンダムファン?


184 :作者の都合により名無しです:2006/12/03(日) 10:08:22 ID:ZhrfiSARO
>>163 セリムなわけねーよ!

185 :作者の都合により名無しです:2006/12/03(日) 10:55:28 ID:MFZq9pLk0
姉上に期待したい台詞

マスタングに
「この国を変えるだと?さすが私の弟が見込んだ程度の男だ
 甘い!青い!部下も守れず惚れた女は人質に取られ、それでどうしてこの国を変えられるのだ!
 無能め!この城から出て行け」

少佐と
「姉上、大総統がホムンクルスだということは先日の手紙に…」
「…」
「まさかお読みにならずに破って捨てたなどとは」
「…お前の字が汚くて読めないのだ」
「アームストロング家に代々伝わるカリグラフィーでしたためております、読めないはずは」
「…うるさい男だ…」

186 :作者の都合により名無しです:2006/12/03(日) 11:10:11 ID:wggHt5vgO
姉上はM男にとって女神に見える。

187 :作者の都合により名無しです:2006/12/03(日) 11:12:26 ID:VOEyCe9L0
グラン准将がいい例だが
この作品でカッコよく出てきてカッコいいまま退場した人間はいないのではあるまいか
姉上が何をさせられるのか今から楽しみである

188 :作者の都合により名無しです:2006/12/03(日) 12:11:36 ID:qpAf2WMP0
>>185
大佐に対してホントに言って欲しい
かくいい〜

189 :作者の都合により名無しです:2006/12/03(日) 12:52:27 ID:pFztu4XnO
>>185
> 「この国を変えるだと?さすが私の弟が見込んだ程度の男だ」

うわコレ聞きてぇ!

190 :作者の都合により名無しです:2006/12/03(日) 14:24:04 ID:ZotuHbZn0
やっと15巻買ってきたよ。
久しぶりにヒューズの活躍(?)が見れて良かった!
それにしても暗い内容やね。でも作者もちゃんと取材していたようだし、単なる自己満足にもなっていないようなので良かった
予告のアームストロング少将と将軍が気になるな。来年の3月まで長いっす

白黒反転だけど90ページ下の焼死体がリアルでやだなw
あと98ページにロアがいてニヤリとしてしまった

191 :作者の都合により名無しです:2006/12/03(日) 16:19:56 ID:yLs2VYy7O
ところで15巻に修正が入ってたけど、なんで?

192 :作者の都合により名無しです:2006/12/03(日) 16:44:02 ID:oiIxqfMLO
最新刊は初回特典みたいなのがあるの?今までみたいな。
まだコンビニでしか目にしてないから通常版のしか分からん。

193 :作者の都合により名無しです:2006/12/03(日) 17:02:18 ID:qv8h5qCmO
ググレカス

194 :作者の都合により名無しです:2006/12/03(日) 17:38:39 ID:pp9RoDQLO
今更で申し訳ないです。
自分は鋼にはまったのが遅かったため、初回版は持っていないのですが。
古本屋で焔の錬金術師がついた初回版が4千円で販売されていたのを見つけました。これは払う価値ありますかね?

195 :作者の都合により名無しです:2006/12/03(日) 17:42:20 ID:KUT9r64j0
欲しくて、金があるなら買えばいいじゃないか
内容的には4000円の価値はないけどね

196 :作者の都合により名無しです:2006/12/03(日) 17:42:29 ID:djBrwhZjO
>>176
今のうちから手回ししとくのに越したことはないが
寧ろホム配下の将軍どもを叩けるのは奴らがお父様ってトップを失って
初めて出来ることだろ。

だから増田たちの大仕事は原作が終わってからが本当の見せ場。

それと兄弟の仕事が謎解きと身体取り戻すだけなわけないだろ。
どう見てもお父様と血族関係あるじゃん。
身内の不祥事は何代掛かってもその身内が責任をもって収束させるべき。

197 :作者の都合により名無しです:2006/12/03(日) 18:14:41 ID:y7+dAht70
>>196
お父様対策として抑止力的な働きをするのがホーエン、
終止符を打つのはやっぱ兄弟なんだろうか
自己犠牲展開は勘弁して欲しいな、いい加減カワイソス

けど雨国民やイシュ民族やクセルクセス人達はもっとカワイソスだな
一生懸命生きて自己実現してるつもりでも
実はとち狂ってる創始者が作った狂ったパラダイムの中で
生かされてるだけなんてな

198 :作者の都合により名無しです:2006/12/03(日) 18:43:08 ID:8WLmoNouO
>>190
>白黒反転だけど90ページ下の焼死体がリアルでやだなw

雑誌掲載時は白黒反転ではなく普通に描かれていたんだが、
白黒反転にしたことで逆にリアルになってしまった気がする。
まるで戦時中に撮った写真のようだ。

199 :作者の都合により名無しです:2006/12/03(日) 19:11:43 ID:oiIxqfMLO
>>193
たかが携帯厨ごときが見事なネット弁慶っぷりだなw
だのに自覚無しに俺へ教えてくれてるw
何はともあれ、レスサンクス。

200 :作者の都合により名無しです:2006/12/03(日) 19:55:09 ID:ZhrfiSARO
>>199 死んで下さい。

201 :作者の都合により名無しです:2006/12/03(日) 20:56:55 ID:0csIOgnr0
(ここはもう携帯厨の巣窟だな)

202 :作者の都合により名無しです:2006/12/03(日) 22:01:56 ID:HMV1kafM0
15巻の修正って白黒化だけ?

203 :作者の都合により名無しです:2006/12/03(日) 22:02:08 ID:nmjkrinM0
はじめから携帯房のすくつ(なぜか変換できない)だけどね。

204 :作者の都合により名無しです:2006/12/03(日) 22:05:13 ID:LEzHejzc0
バリーは時間軸がおかしくなるから消すべきだけど
48は消さなくてよかったんじゃないか?それともなんか不都合あったっけ?

205 :作者の都合により名無しです:2006/12/03(日) 22:34:35 ID:N16q8QtfO
巣窟〓そうくつ
まあ、どんまい。

206 :作者の都合により名無しです:2006/12/03(日) 22:43:11 ID:PM2sbMhW0
>>205
ちょww

207 :作者の都合により名無しです:2006/12/03(日) 23:10:33 ID:tTvhkKRpO
ネタにマジレス(ry

208 :作者の都合により名無しです:2006/12/03(日) 23:34:16 ID:KUT9r64j0
これもいつもの流れだよな
すくつ(なぜry)→それはそうくつry→ネタにry

209 :作者の都合により名無しです:2006/12/03(日) 23:56:06 ID:cDqyHjodP
呼ばれた気がしたので置いておきますね。

ふいんき(←何故か変換できない)
そのとうり(←なぜか変換できない)
がいしゅつ(←なぜか変換できない)
しゅずつ(←なぜか変換できない)
加藤わし(←なぜか変換できない)
ほっぽうりょうど(←なぜか返還されない)
童貞(←なぜか卒業できない)
見つめあうと(←素直におしゃべりできない)
自衛隊(←なぜか派遣できない)
せんたっき(←なぜか変換できる)
空気(←なぜか読めない)
確信犯(←なぜか誤用だと言われる)
Romantic(←止まらない)

210 :作者の都合により名無しです:2006/12/04(月) 00:16:54 ID:upSaYVbU0
せんたっき(←なぜか変換できる)
確信犯(←なぜか誤用だと言われる)


は無い方が面白かったな。

211 :作者の都合により名無しです:2006/12/04(月) 00:25:24 ID:n56RhzGRP
そう申されましてもコピペなもんで。
ガイドライン池

212 :作者の都合により名無しです:2006/12/04(月) 00:30:05 ID:WpqxNMD+0
腐女子・ウザい女2ちゃんねらのガイドライン35
http://ex13.2ch.net/test/read.cgi/gline/1164021885/

213 :作者の都合により名無しです:2006/12/04(月) 00:32:33 ID:WpqxNMD+0
ウザい携帯厨のガイドライン3
http://ex13.2ch.net/test/read.cgi/gline/1149180534/

214 :作者の都合により名無しです:2006/12/04(月) 02:44:28 ID:6h+BhHla0
早く今月号読みたいなー

215 :作者の都合により名無しです:2006/12/04(月) 07:58:11 ID:QedICcvo0
>>194
うちの近くで300円で売ってたよ
自分が買っちゃったけど。ゴメンね。

216 :作者の都合により名無しです:2006/12/04(月) 08:06:25 ID:QedICcvo0
姉上に期待したい台詞2

ホークアイに
「守りたい?上司が上司なら部下も部下だ。青い。青すぎる。
 実際にお前はどうなのだ。守るべき上司に守られてばかりではないのか?
 腕はいい。しかし、お前は弱い。もう少し違うところで強くなれ」
「それから、男がいるなら化粧はもう少し考えろ」

217 :作者の都合により名無しです:2006/12/04(月) 08:31:56 ID:H2fAUizS0
もうこの調子で、読者のお悩みから社会問題まで
本編後の企画コーナーで毎号斬ってもらおうぜ。

218 :作者の都合により名無しです:2006/12/04(月) 08:42:44 ID:r3T8PS8t0
錬金術を使わなければいいんじゃないの


219 :作者の都合により名無しです:2006/12/04(月) 08:50:38 ID:0m5wZAUJ0
>>216
『胸はいい。」と本気で読み違えますた。

姉上細木数子化の悪寒>>217

220 :作者の都合により名無しです:2006/12/04(月) 10:28:18 ID:RayKywp50
今更だが先月号読んで久々にスロウスの存在を思い出した…

221 :作者の都合により名無しです:2006/12/04(月) 12:41:51 ID:7p9vD/QO0
女だてらってかんじなのに他人の化粧にまで口を出す姉上にますます惚れる

222 :作者の都合により名無しです:2006/12/04(月) 16:29:33 ID:OS+EztF60
姉上様上司ならまだいいが、姑には絶対持ちたくない。

223 :作者の都合により名無しです:2006/12/04(月) 18:59:14 ID:jYp7Ees/0
>187
グラン准将の場合は、

みじめに殺された
 ↓
実はカッコイイ男だった

という流れじゃないのか?
時系列では逆だが。

224 :作者の都合により名無しです:2006/12/04(月) 19:51:13 ID:XKXS55BX0
マスタング大佐の場合は

カッコよく登場
 ↓
実はみじめな男だった

という時系列ですか?わかりません


225 :作者の都合により名無しです:2006/12/04(月) 20:44:42 ID:TOEwm1QY0
エドアル同様に
マスタングの成長物語なのかもしれない

226 :作者の都合により名無しです:2006/12/04(月) 21:25:32 ID:82KDE+0+0
アルの場合
生身→鎧

エドの場合
チビ→ドチビ

ウィンリィの場合
待つ女→待てない女

中尉の場合
有能な副官→泣き虫姫

大総統
ヒゲ→ホム

227 :作者の都合により名無しです:2006/12/04(月) 21:43:09 ID:g34BB1yH0
プライドの正体はトリシャ

228 :作者の都合により名無しです:2006/12/04(月) 22:01:34 ID:sM3ywXCV0
微妙にアニメとかぶるなあ

229 :作者の都合により名無しです:2006/12/04(月) 23:02:04 ID:RayKywp50
プライドの正体は、実は精神体で今までの登場でも別々の奴に憑依していた

…なんでか知らんが急にそんな考えが浮かんだ。

230 :作者の都合により名無しです:2006/12/05(火) 00:17:12 ID:NzB7ZJBU0
まあプライドの正体についてはあと最低半年以上は引っ張るだろうな。
牛さんの手法でやるならエドとかが驚きながら「世界最初の・・ホムンクルス(;´゚Д゚`).」みたいな演出になりそう

231 :作者の都合により名無しです:2006/12/05(火) 03:18:54 ID:KnFJ7Qwi0
プライドかどうかは分からんが、現時点で最も胡散臭いのは
お父様でもホーエンでもなくトリシャだという本質的事実。

232 :作者の都合により名無しです:2006/12/05(火) 06:05:13 ID:dFoJMf0z0
>>222
逆らわなければかわいがってくれそう。
価値観が違いすぎる人とはあまりけんかしなそうだし姉上。
ピアノ妹とはどうやってつきあってるんだろう

233 :作者の都合により名無しです:2006/12/05(火) 06:53:59 ID:FQYG5mKu0
意外と全力で溺愛してたりしてな。
コ−ネリアとユーフェミアみたいに。

234 :作者の都合により名無しです:2006/12/05(火) 10:08:45 ID:bLZMIktZO
>>227 馬鹿。

235 :作者の都合により名無しです:2006/12/05(火) 13:55:21 ID:13bSSIIQO
お父様とエドパパの関係がきになる

236 :作者の都合により名無しです:2006/12/05(火) 14:58:36 ID:JrwZdMUf0
トリシャが人間ならば・・・・

ホーエンはものすごいロリコンである。

237 :作者の都合により名無しです:2006/12/05(火) 16:07:37 ID:u/Th3Dbh0
トリシャってダレダッケ

238 :作者の都合により名無しです:2006/12/05(火) 16:16:20 ID:oM4zOY7J0
大佐ってホークアイ中尉とヤッたことあるってこと?

239 :作者の都合により名無しです:2006/12/05(火) 16:29:22 ID:/2HcXHN3O
>>238

どこに対してのレス?

240 :作者の都合により名無しです:2006/12/05(火) 16:36:12 ID:7e/40+/G0
そんなことよりも


なんでコマンチ爺さんが少ししか出てこないんだ
コマンチ爺さんの活躍が見たくて
15巻目当てに店を5件もまわって買ったのに!!!!!


241 :作者の都合により名無しです:2006/12/05(火) 17:07:14 ID:bLZMIktZO
>>240 どうでもいい

242 :名無しんぼ@お腹いっぱい :2006/12/05(火) 18:40:02 ID:YVnOLSZx0
カッコよく登場
 ↓
実はみじめな男だった

が、

実にみじめな男だった

に見えたのは内緒だぜ?

243 :作者の都合により名無しです:2006/12/05(火) 20:25:39 ID:C2r6+7T60
>>242
とあるサイトで見かけた、「増田はあおくび大根に似ている」に爆笑。
あおくび大根って、これね↓。
ttp://www.takaratomy.co.jp/products/aokubidaikon

244 :作者の都合により名無しです:2006/12/05(火) 20:38:34 ID:RxiyLtp+0
>>232
想像してみた。

セントラルにはあってもブリッグス要塞にはなさそうな細々とした身の回りのもの
例えばツヤツヤリップなんか買い揃えて手紙添えて送るピアノ妹とか。
ハボックと見合いをして即断ったとか書いてあるかもしれないとか。
中を見て、返信を書く姉とか。
「アレックスのような男?やめておけ」

普通の姉妹っぽい想像しかできませんでした。

245 :作者の都合により名無しです:2006/12/05(火) 20:57:13 ID:wlBNz+LoO
あおくび大根、か……

246 :作者の都合により名無しです:2006/12/05(火) 21:24:57 ID:6KQ4S1V20
>>244
それいいな〜。和んだよ。いいじゃないか普通姉妹。

247 :作者の都合により名無しです:2006/12/05(火) 21:35:50 ID:yJ1hl2dn0
>>244
まあ妹は軍人じゃないしな

248 :作者の都合により名無しです:2006/12/05(火) 22:10:03 ID:KppUefhFO
>>244
いいねー!
そんなピアノ妹可愛いよ

249 :作者の都合により名無しです:2006/12/05(火) 23:19:08 ID:nXNg3cML0
錬金術なしならアームストロング家で誰が一番強いんだろうな

250 :作者の都合により名無しです:2006/12/06(水) 06:08:39 ID:yKmFCdy00
母上

251 :作者の都合により名無しです:2006/12/06(水) 14:36:39 ID:F9Hrhwak0
>>244
なるほどー
あんな辺境でブラとか売ってんのかな?って思ってたけど
妹の仕業か

252 :作者の都合により名無しです:2006/12/06(水) 15:33:47 ID:njhwaCt70
アームストロングの師匠が見たいね。

253 :作者の都合により名無しです:2006/12/06(水) 17:04:09 ID:0Geg/NLvO
師匠っつても一子相伝だし普通にパパンじゃないのか?


254 :作者の都合により名無しです:2006/12/06(水) 17:11:46 ID:+wKlfzSu0
どう考えてもパパンだな

255 :作者の都合により名無しです:2006/12/06(水) 20:01:08 ID:wiPpS4N30
グラン准将に100センズ


256 :作者の都合により名無しです:2006/12/06(水) 20:34:50 ID:5e2MWMSJ0
>>205
お前此処は初めてか?力抜けよ

257 :作者の都合により名無しです:2006/12/06(水) 20:36:22 ID:5e2MWMSJ0
>>237
エドとアルの母

258 :作者の都合により名無しです:2006/12/06(水) 21:16:45 ID:SYhU1/Gv0
ホーエンハイムとの守れんかった約束つーのも気にかかるな
入籍の事かと思ってたが

259 :作者の都合により名無しです:2006/12/06(水) 22:33:34 ID:jDs2NFVm0
トリシャは何をどこまで知ってたんだろうな
迫害はされてないけどハーメルのパンドラと被る被る

260 :作者の都合により名無しです:2006/12/06(水) 22:57:46 ID:TAiiXRK20
5巻でトリシャがかげで泣いてたっていう理由もよくわからんな
ホーエンハイムを信じてたっぽいのに

261 :作者の都合により名無しです:2006/12/07(木) 00:21:20 ID:+dbgSWa/0
>トリシャがかげで泣いてた
確かに意味深だ。

でもさ、入籍したいとか生涯一緒に暮らして隣同士の墓に入りたい程度の
問題では無いと思うんだよな。
幸福追求の度合いにもよるけど、14巻のおまけを見るに入籍してなくても
伴侶が不死とわかっててもあの夫婦が作った家庭はしっかり
成り立って愛情に満ち満ちてる。

トリシャがホーエンの出奔に対して「しょうがない」と言っていることからも
やっぱり問題は夫婦間のそれではなくて第三者の存在(多分絶対お父様)なんじゃないのか。

262 :作者の都合により名無しです:2006/12/07(木) 05:05:22 ID:0/aWkdyG0
>>256
亀レスしてまでそういうツッコミするの見ると

腐 女 子 乙('A`)
としか。

263 :作者の都合により名無しです:2006/12/07(木) 07:20:35 ID:8Ae7HZta0
トリシャは「先に逝きます」と言ってけど
ホーエンハイムは墓参のときに何かぶつぶつ言ってたところからして
必ずいつか帰ってくるまで生きててくれとか?
でもトリシャにすでに病魔がとか

264 :作者の都合により名無しです:2006/12/07(木) 13:06:15 ID:s9QJU3DIO
おかあさんという存在はあまりイジって欲しくないかも

265 :作者の都合により名無しです:2006/12/07(木) 14:57:14 ID:5/L+Gnmp0
約束か
七つ集めると願いを叶えてくれる賢者の石を探してきて
その力で今度こそ娘を産もうって約束を果たせなくてごめんさない
きっとこんな感じだよ

266 :作者の都合により名無しです:2006/12/07(木) 15:02:13 ID:+dbgSWa/0
兄弟「俺たち要らない子だったのか…」

267 :作者の都合により名無しです:2006/12/07(木) 15:06:19 ID:HreuhKI/O
>>265
ドラゴンボール乙

>>266
シンジとアスカ乙

268 :作者の都合により名無しです:2006/12/07(木) 17:44:35 ID:w9xfzpSrP
シンジって要らない子だっけ?
エヴァはわからん。
男ならシンジ、女ならレイに〜〜〜と結構碇夫婦幸せそうだったけど。

269 :(゚д゚)ウマー ◆UMAAgzjryk :2006/12/07(木) 20:27:23 ID:O3imRlQw0
やっと今月号の鋼読んだー。

アームストロングの姐さん素敵やな。
すげー『軍人』て感じ。

270 :作者の都合により名無しです:2006/12/07(木) 20:45:16 ID:r/B6431u0
来るな
氏んどけよ腐女子コテ

934:(゚д゚)ウマー ◆UMAAgzjryk 2006/06/21 03:22:01 NwSJ80v4 [sage]
もう辞めろよ。
こんな醜い争い。

公道でコスは会場が認めても良心で禁止する位のモラルもてよ。

買い専からでしたー。

271 :作者の都合により名無しです:2006/12/08(金) 04:21:56 ID:i1unLHXZ0
>>260
遠距離恋愛してれば泣きたくなるときもあるよ

272 :作者の都合により名無しです:2006/12/08(金) 04:34:48 ID:n3EHhA5JO
グラマン中将ってホムンクルスのプライドだろ

273 :作者の都合により名無しです:2006/12/08(金) 04:49:01 ID:ls8SaQvg0
「鋼の原作者」て名乗る人に会った(男)。自称年収3億w
ほんとに原作付きなの?違うよね?


274 :作者の都合により名無しです:2006/12/08(金) 04:56:32 ID:5KtNF1Uo0
>>273
「鋼」は紛うことなき荒川女史オリジナル
カスタムで連載してる中華物は原作付き

275 :作者の都合により名無しです:2006/12/08(金) 06:52:58 ID:5P8qX3vV0
田代まさしの出所記念の初仕事が鋼の錬金術師の映画の声優らしい。
「鋼の錬金術師 ミニにタコ伝説」2007年8月公開予定。

276 :作者の都合により名無しです:2006/12/08(金) 07:46:07 ID:fLRVGKN20
>>275
早くこいつ死なないかな

277 :作者の都合により名無しです:2006/12/08(金) 11:01:33 ID:2Og6knyL0
>>274
そうなん?あっち読んでないけど原作付き?

278 :作者の都合により名無しです:2006/12/08(金) 11:17:25 ID:n3EHhA5JO
グラマン中将ってプライドだろ

279 :作者の都合により名無しです:2006/12/08(金) 12:56:34 ID:+GbVtXQQO
プライドは金髪碧眼のラスト 純白のコスチュームで登場 希望だ

280 :作者の都合により名無しです:2006/12/08(金) 13:17:48 ID:CVzCd54I0
なんかもうエドとアルとエンヴィーとプライドとラースとスロウスでアリスゲームとか始めるといいよ。

281 :作者の都合により名無しです:2006/12/08(金) 13:20:16 ID:IrQ5gwQq0
グラマンで「プライド」って名前はみたことねぇな。

282 :作者の都合により名無しです:2006/12/08(金) 17:04:24 ID:9nl875fo0
アームストロングの妹がプライドじゃね?

283 :作者の都合により名無しです:2006/12/08(金) 21:14:34 ID:uM3iL5T40
あの通信兵があやしい

284 :作者の都合により名無しです:2006/12/08(金) 21:33:51 ID:Ed8Bz21KO
通信兵は無い
ハヤテ号の反応から

285 :作者の都合により名無しです:2006/12/08(金) 22:00:29 ID:WPimVDumO
http://id12.fm-p.jp/10/pakumame/
いたすぎる管理人の糞サイト

286 :作者の都合により名無しです:2006/12/09(土) 15:09:44 ID:CxTOZmsrO
プライドってグラマン中将、ロス少尉連行した眼鏡の男、新キャラのどれかじゃないか?

287 :作者の都合により名無しです:2006/12/09(土) 16:46:24 ID:pQ/iYXv60
新キャラってのは何も特定していないのと同然。
これまでの描写だと、軍人じゃないと思うなぁ

288 :作者の都合により名無しです:2006/12/09(土) 20:15:35 ID:FvsEFo7y0
時期的にそろそろ反撃の狼煙をあげなきゃならん時期だから、グラマン中将が敵ってことは多分無い。
グラマンタイプが敵の場合は普通、味方をずっと通して全てが倒された最後の最後で
本当の黒幕と判明するようなパターンだし。

とりあえず折り返しが過ぎたって事を考慮に入れないと。
グラマン中将と北方司令部はたぶんこのままエド・大佐側の強い力になるだろ。

289 :作者の都合により名無しです:2006/12/09(土) 22:29:07 ID:YBhueFF/0
グラマンがプライドはないだろ。中尉との血縁関係という設定が無駄になる。

290 :作者の都合により名無しです:2006/12/09(土) 23:19:17 ID:PrmlNqcC0
>>287えっ。オレには軍内部で大総頭と会話してた時のシルエットはどう見ても
軍服着用にしか見えなかったが。

291 :作者の都合により名無しです:2006/12/09(土) 23:46:51 ID:DmgbLS0x0
単行本読み返してて思ったんだけど
ノックス先生はイシュバールで解剖やら死体やらをやってただけなんだから
最前線で戦った兵士みたいな後遺症は出ないんじゃないか?

292 :作者の都合により名無しです:2006/12/09(土) 23:59:58 ID:TZYaBGlC0
>>291
やってた場所がイシュバーールだったなら
それだけで何かしらの危険はあったんじゃないの?
大佐も一緒にいたくらいだし

293 :作者の都合により名無しです:2006/12/10(日) 00:23:59 ID:yek4sZLL0
>>290
まさかグラトニーの偽真理の扉みたいに、既出キャラの腹に住んでいるとかいう
オチはないよね。
それだったら大抵の既出軍部キャラが当てはまってしまう。

294 :作者の都合により名無しです:2006/12/10(日) 00:32:18 ID:wduq4QF20
>>291
お前……
291がおもいくそ文系なのに理数系の大学にほりこまれて
一位をとれ!成績を示せ!と言われたら嫌だろう?
ノックスはそれのもっと辛い版なんだよ。

人を治療するために医者になった奴が、医療技術が有るからって
好きじゃない人体解剖とか、悲鳴上げていやがる奴に火を押し付けてやけどさせたりとか
しかもそれは戦争の勝敗に直接関係ないんだから
兵隊以上にトラウマになって当然だろうが。

ホラー映画嫌いな奴に24時間ホラー映画見せ続けるより酷いことだぞ。

295 :作者の都合により名無しです:2006/12/10(日) 00:44:06 ID:nrf4ojnD0
そりゃノックスが見てるのは映画でもなんでもないモノホンのスプラッタなんだし

296 :作者の都合により名無しです:2006/12/10(日) 01:08:58 ID:3Fc20VMM0
兵隊には言い返せないキンブリーの説教も
ノックスには当てはまらないし

297 :作者の都合により名無しです:2006/12/10(日) 01:38:15 ID:dFbJdNzUO
>>289
中尉とグラマンって血縁あったのかw
じゃあ、プライドは新キャラかな?
ホーエンハイムって事は有り得ないし、既出キャラでプライドっぽい奴は見当たらない。

298 :作者の都合により名無しです:2006/12/10(日) 01:53:37 ID:2OEFuDaL0
ラ/ン/ク/王/国 15巻が1位だった。
放送終了2年経つのに大健闘ジャマイカ?

299 :作者の都合により名無しです:2006/12/10(日) 02:05:36 ID:dFbJdNzUO
鋼すげーな

300 :作者の都合により名無しです:2006/12/10(日) 02:12:22 ID:VhLvnizw0
そんなことよりこれやろうぜ
◇◆元祖MMORPGガディウスがなんと今だけ無料◆◇
(12月13日までだから急ごう!)
長い歴史を持つガディウスがなんと5周年記念につき2ヶ月間無料!
とてもおくが深い対人戦!ノーペナルティのPK!とても使いやすいチャット!
どこか懐かしい2Dなので古いパソコンでも動作!なんとメモリ64MでOK!

始めようと思った方は今すぐ公式からSTART!!!

wiki http://www6.atwiki.jp/godiuswiki/
↑始める前に見ておこう!公式もここからいけるよ!

初心者用スレ  http://game10.2ch.net/test/read.cgi/mmo/1165545550/
↑解らないことがあったらここで聞こう!お兄さんが優しく教えてくれるよ!


SS   http://pc.watch.impress.co.jp/docs/article/991224/ff8_1.jpg
     http://black2.gazo-ch.net/bbs/17/img2/200612/1118636.jpg
     http://www6.atwiki.jp/godiuswiki/?cmd=upload&act=open&pageid=34&file=img03_big.jpg
↑なんと見た目は自由に変えられる!その組み合わせ数なんと10億通り以上
国家対戦 http://big.freett.com/save/050121war80over.wmv
↑なんと200対200の大規模な国家対戦が可能!白熱の対戦をごらんあれ!

301 :作者の都合により名無しです:2006/12/10(日) 02:13:40 ID:3Fc20VMM0
CSで再放送やってるよ
新規客もいると思う

302 :作者の都合により名無しです:2006/12/10(日) 02:14:04 ID:VhLvnizw0
そんなことよりこれやろうぜ
◇◆元祖MMORPGガディウスがなんと今だけ無料◆◇
(12月13日までだから急ごう!)
長い歴史を持つガディウスがなんと5周年記念につき2ヶ月間無料!
とてもおくが深い対人戦!ノーペナルティのPK!とても使いやすいチャット!
どこか懐かしい2Dなので古いパソコンでも動作!なんとメモリ64MでOK!

始めようと思った方は今すぐ公式からSTART!!!

wiki http://www6.atwiki.jp/godiuswiki/
↑始める前に見ておこう!公式もここからいけるよ!

初心者用スレ  http://game10.2ch.net/test/read.cgi/mmo/1165545550/
↑解らないことがあったらここで聞こう!お兄さんが優しく教えてくれるよ!


SS   http://pc.watch.impress.co.jp/docs/article/991224/ff8_1.jpg
     http://black2.gazo-ch.net/bbs/17/img2/200612/1118636.jpg
     http://www6.atwiki.jp/godiuswiki/?cmd=upload&act=open&pageid=34&file=img03_big.jpg
↑なんと見た目は自由に変えられる!その組み合わせ数なんと10億通り以上
国家対戦 http://big.freett.com/save/050121war80over.wmv
↑なんと200対200の大規模な国家対戦が可能!白熱の対戦をごらんあれ!

303 :作者の都合により名無しです:2006/12/10(日) 02:15:47 ID:VhLvnizw0
そんなことよりこれやろうぜ
◇◆元祖MMORPGガディウスがなんと今だけ無料◆◇
(12月13日までだから急ごう!)
長い歴史を持つガディウスがなんと5周年記念につき2ヶ月間無料!
とてもおくが深い対人戦!ノーペナルティのPK!とても使いやすいチャット!
どこか懐かしい2Dなので古いパソコンでも動作!なんとメモリ64MでOK!

始めようと思った方は今すぐ公式からSTART!!!

wiki http://www6.atwiki.jp/godiuswiki/
↑始める前に見ておこう!公式もここからいけるよ!

初心者用スレ  http://game10.2ch.net/test/read.cgi/mmo/1165545550/
↑解らないことがあったらここで聞こう!お兄さんが優しく教えてくれるよ!


SS   http://pc.watch.impress.co.jp/docs/article/991224/ff8_1.jpg
     http://black2.gazo-ch.net/bbs/17/img2/200612/1118636.jpg
     http://www6.atwiki.jp/godiuswiki/?cmd=upload&act=open&pageid=34&file=img03_big.jpg
↑なんと見た目は自由に変えられる!その組み合わせ数なんと10億通り以上
国家対戦 http://big.freett.com/save/050121war80over.wmv
↑なんと200対200の大規模な国家対戦が可能!白熱の対戦をごらんあれ!

304 :作者の都合により名無しです:2006/12/10(日) 02:22:21 ID:3lNDqvCgO
ガムやるよ

305 :作者の都合により名無しです:2006/12/10(日) 12:33:18 ID:OaHUrIFV0
久しぶりに全巻読み直してみたら10巻で誤植発見してちょっとばかし鬱になった
まぁ、大総統でもたまには台詞噛みますよね……

306 :作者の都合により名無しです:2006/12/10(日) 14:07:02 ID:J2BJxG+a0
ワクワクしながら本屋に行ったらまだ入荷してなかった地方在住の自分…

307 :作者の都合により名無しです:2006/12/10(日) 16:17:14 ID:dFbJdNzUO
プライドってダグラス少佐だろ

308 :作者の都合により名無しです:2006/12/10(日) 17:59:33 ID:s75P6Fce0
意表をついてピナコ

309 :作者の都合により名無しです:2006/12/10(日) 18:04:51 ID:8wvi7Sjq0
もうエドでいいよプライドは。
そんでホムンクルスらしくフラスコに入って揺さぶられてろ。

310 :作者の都合により名無しです:2006/12/10(日) 18:11:41 ID:jqBO7ltz0
>>307
ダグラスも大佐な

311 :作者の都合により名無しです:2006/12/10(日) 20:41:13 ID:zesnqPGYO
>>289 新キャラだよ。作者も描くの楽しみって言ってるし。

312 :作者の都合により名無しです:2006/12/10(日) 23:49:28 ID:6j5xYuA00
>311
どこでそういう牛さんの発言あったんだ?

313 :作者の都合により名無しです:2006/12/10(日) 23:52:27 ID:ywdhCjg50
>>289
もしグラマンがプライドなら、中佐は
「将軍の孫でマスタングの師匠の娘で、背中に秘伝を彫り込まれ、
仕官学校時代から有名な狙撃手で、クールな部下でプライドの
関係者かも?」というトンでも設定になってまうw


314 :作者の都合により名無しです:2006/12/11(月) 00:15:18 ID:aiYC7tL6O
>>309吹いたw

アニメでもジュリエット“ダグラス”がホムンクルスに関係していた訳だし
何の根拠もないけどプライドはダグラスって線が臭いな
漫画は今のままじゃ“ダグラス”ってキーワードの印象が薄い気がするし

315 :作者の都合により名無しです:2006/12/11(月) 01:46:04 ID:+I7uzFMf0
鼻つまんだ増田に振り回されるプライドなんてヤだよ…orz

316 :作者の都合により名無しです:2006/12/11(月) 02:40:26 ID:qj9J6LVnO
セリムちゃうんか

317 :作者の都合により名無しです:2006/12/11(月) 02:41:44 ID:qj9J6LVnO
大穴でホーエンハイム。どうよ

318 :作者の都合により名無しです:2006/12/11(月) 08:31:27 ID:EMTu0EzvO
意表をついてウィンリイ

319 :作者の都合により名無しです:2006/12/11(月) 10:50:00 ID:qH1FenJ20
お前ら遊んでるだろww


320 :作者の都合により名無しです:2006/12/11(月) 10:52:15 ID:/1lDmBVFO
きっとみんな暇なんだよ。
明日の解禁までガマーン

321 :作者の都合により名無しです:2006/12/11(月) 11:36:54 ID:QaGiWEwr0
>>311
グラマンは新キャラじゃなくて軍部が東方にいたときに登場済。
中尉との血縁設定については、PGのどっちかに記載。

322 :作者の都合により名無しです:2006/12/11(月) 13:19:51 ID:fDBbE6ZoO
意表をついて清原

323 :作者の都合により名無しです:2006/12/11(月) 13:54:17 ID:W1Wcw3u10
>>313読んで改めて中尉に気合入れすぎで失敗してるなぁって思う
何事も懲りすぎてごてごてすると失敗するもんなぁ。
クールで出来る美人部下、ちょっと恋愛フラグ?位でよかった。
師匠の娘、刺青つきで将軍の孫、…でもくどい。
将軍の孫設定は本誌で明言してないし、なかったことにしたい。
プライドなんてもってのほかだ…。

324 :作者の都合により名無しです:2006/12/11(月) 13:59:11 ID:9j2G0d8b0
>>323
「将軍の孫」
「マスタングの師匠の娘、刺青付」
「仕官学校時代から有名な狙撃手でクールで出来る部下」
の3人に分ければよかったと思う。
どれも微妙な恋愛フラグ付でw
師匠の娘はマスタングに秘伝を託し、あえなくアボーンなんてのを
加えると更にいいと思われw


325 :作者の都合により名無しです:2006/12/11(月) 14:23:44 ID:fDBbE6ZoO
>>324
もはや鋼の錬金術師じゃなくなってるw
マスタングの恋愛物語かよw

326 :作者の都合により名無しです:2006/12/11(月) 14:27:25 ID:9j2G0d8b0
>>325
中尉に詰め込みすぎかと思ったんで、ばらしてみただけだよw
微妙な恋愛フラグと、アボーンゆえの陰で、一応それなりのファンは
食いつくはずだしw

327 :作者の都合により名無しです:2006/12/11(月) 17:05:04 ID:LXauarkHO
>>324読んで
「すくえあ えにっくすより
【焔の錬金術師】パソゲー発売決定!(15禁)」
とか思ってしまった

328 :作者の都合により名無しです:2006/12/11(月) 17:20:26 ID:5wN05giu0
ぬるぽ

329 :作者の都合により名無しです:2006/12/11(月) 17:57:57 ID:cGnPvIFv0
>>327
18禁で出した場合による、ゲームでの利益と本誌での損失はどっちが上なんだろうなw

330 :作者の都合により名無しです:2006/12/11(月) 18:56:03 ID:/1lDmBVFO
それなんてハーレム?

331 :作者の都合により名無しです:2006/12/11(月) 19:01:50 ID:/tiE2YjP0
荒川さんの獣神演武の原作者・黄金周=武藤
http://web.hpt.jp/ohohara/

332 :作者の都合により名無しです:2006/12/11(月) 20:23:25 ID:ckWU2VsU0
>>326
わけると派閥争いでもめる。死んだらさらにもめる。
一人の方がまだいい。

333 :作者の都合により名無しです:2006/12/11(月) 22:03:40 ID:D7EW3+3u0
>>331
私怨うざい。
その事については荒川ファンなら知らない人間はいないし、
だからといって何とも思わない。

334 :作者の都合により名無しです:2006/12/11(月) 22:07:08 ID:7xwqVIxYO
ここはひどい腐女子が蔓延するインターネッツですね

335 :作者の都合により名無しです:2006/12/11(月) 22:38:40 ID:AORv7gW40
15巻読んだ。
今までスカー嫌いだったがちょっと好きになった。
グラン准将が男前だったな。でも軍の描写は滅茶苦茶だと思う。

336 :作者の都合により名無しです:2006/12/11(月) 23:15:13 ID:i0YdCZO50
>>333
そのサイト見るまで知らなかったぞ
俺は荒川ファンじゃなかったのかw
知らない人の為に次スレから、テンプレにでも入れるか?(冗談だ)

ってか、獣神演武の話はスルー傾向にあるが読んでる人少ないのか?

>>335
男前だったが、おまけ漫画で・・・・・。
ありゃねーよw

337 :作者の都合により名無しです:2006/12/11(月) 23:33:09 ID:fVco+5TR0
>>1
> 個人情報に関しての差別・蔑視的な発言、煽りや荒らしはスルー推奨。

まあ、煽り・荒らしってわけでもないけどな。
個人についてあーだこーだ言ってても、スレが荒れるだけだし。スルーがよろし。

そういや、獣神読んでないな…。面白い?荒川氏は作画だけなんでしょ?

338 :作者の都合により名無しです:2006/12/12(火) 00:06:15 ID:zVpTnzLo0
>>337
俺も読んでないが・・w
一応、他の人の感想を参考にして読もうと思ってるが
なかなか報告ないもんな


ちなみに俺は、上記サイト見たんだが、原案はちょっとしか
関わってないみたいだぞ。

339 :作者の都合により名無しです:2006/12/12(火) 00:09:10 ID:FdG2zjiP0
同人オリジナル獣神演武のキャラ名がリメイク版に流用されているだけで、
設定の殆どは原型を留めていない。
マッチョホモ(受)の主人公が少年になっていたりとかな。

340 :作者の都合により名無しです:2006/12/12(火) 07:55:00 ID:Wv6u5OFtO
それでプライドはダクラスって事でok?

341 :作者の都合により名無しです:2006/12/12(火) 09:15:48 ID:Wv6u5OFtO
つーか、ヒューズすげーな
死ぬ前は錬金術なしで中佐かw
錬金術有りのアームストロングはまだ少佐かよw

342 :作者の都合により名無しです:2006/12/12(火) 14:28:49 ID:BVuVMWaNO
今月は兄弟 大佐 中尉 チャイ組 北軍
傷男 人造人間 お父様
誰が出てる?

343 :作者の都合により名無しです:2006/12/12(火) 14:43:34 ID:5OrnM4Cx0
兄弟北軍傷男人造人間

344 :作者の都合により名無しです:2006/12/12(火) 15:17:56 ID:vjt6nM/s0
みんなでスロウス虐め吹いた。


345 :作者の都合により名無しです:2006/12/12(火) 17:17:25 ID:SO1qXd3u0
http://www.youtube.com/watch?v=HX7p4RH22PI

346 :作者の都合により名無しです:2006/12/12(火) 19:53:04 ID:qQricObt0
あれ、本誌の解禁っていつだっけ?

347 :作者の都合により名無しです:2006/12/12(火) 20:00:20 ID:/i0N0NT30
発売日の正午

348 :作者の都合により名無しです:2006/12/12(火) 20:10:49 ID:yQ2ptyh70
また新たなる事実が明らかに(遭難の方)

349 :作者の都合により名無しです:2006/12/12(火) 20:56:55 ID:igVz+0lh0
本当に読者も忘れた頃に起きだしそうだな

350 :作者の都合により名無しです:2006/12/12(火) 22:08:45 ID:zNzdUx8n0
>>307
殉職は二階級特進

351 :作者の都合により名無しです:2006/12/12(火) 23:03:52 ID:uVr//anq0
>>350 ダグラス(漫画版)って氏んだっけ?
それともファルマンがヤバイってことか?

352 :(゚д゚)ウマー ◆UMAAgzjryk :2006/12/12(火) 23:09:28 ID:/iqNYzPm0
オリヴィエ姐さんカッコイイな
まさに『雪の女王』

353 :作者の都合により名無しです:2006/12/12(火) 23:32:46 ID:uyVc073OO
なんかスロウス一人をみんなでボコってたな。効いてなかったけど。
ちとかわいそうだった。

354 :作者の都合により名無しです:2006/12/13(水) 00:14:37 ID:P2YtGVIn0
将軍に頭踏まれる戦車兵の人見てなんとなく「アラホラサッサー」というセリフが思い浮かんだのは俺だけでいい

355 :作者の都合により名無しです:2006/12/13(水) 01:50:13 ID:P6xGeoGi0
最近鋼読んでるけど、今時珍しく高いクオリティを保った作品だねぇ
ジャンプなんてどんどんクオリティ下がるばっかりなのに。
牛さんがんばれ

356 :作者の都合により名無しです:2006/12/13(水) 02:06:31 ID:Z4bNvKQn0
ジャンプはなんでも「大会開催」の方向に持っていこうとするからなぁ。
やっぱり大まかなプロットを最後まで作ってあると違うだろうね。

357 :作者の都合により名無しです:2006/12/13(水) 07:38:59 ID:De1R4qiR0
Yes,Sirと普通答えるところが
Yes,Momだった。少将閣下は皆のマムなのか?

358 :作者の都合により名無しです:2006/12/13(水) 08:33:22 ID:QEBlZrkdO
女性の上官にはマムで返すのが普通なんじゃまいか?

359 :作者の都合により名無しです:2006/12/13(水) 09:36:46 ID:Z0uUvoSB0
>>354
その後の展開はまさに「ぽちっとな」

360 :作者の都合により名無しです:2006/12/13(水) 10:56:37 ID:p/67wMvX0
あの世界って今まで戦車出てたっけ?
あれだけ文明が進んでればイシュバール戦なんかもっと楽に済んだんじゃね?
ちょっと萎えた。

361 :作者の都合により名無しです:2006/12/13(水) 11:05:34 ID:qV9firGCO
>>360
馬鹿一名。

362 :作者の都合により名無しです:2006/12/13(水) 11:35:09 ID:nwSxu/jA0
イシュ戦後に作られたんじゃね?

363 :作者の都合により名無しです:2006/12/13(水) 12:52:02 ID:PKRjNkNz0
武僧なめんな

364 :作者の都合により名無しです:2006/12/13(水) 15:07:22 ID:exc8/8DB0
師匠VSオリヴィエの夢の対決もいつかみたいなw

365 :(゚д゚)ウマー ◆UMAAgzjryk :2006/12/13(水) 15:31:18 ID:82HO31ss0
人工要塞での対怪物戦は

パトレイバーの廃棄物13号シリーズ思い出す。
アレ燃えたよな。

366 :作者の都合により名無しです:2006/12/13(水) 15:55:18 ID:PBl6voGN0
>357
Sirは目上の男性に。
Momは目上の女性に使う。
女性に「Sir」と言うと喧嘩うってると思われるよ

367 :作者の都合により名無しです:2006/12/13(水) 17:32:08 ID:UZBIRYLe0
それどこの文化だよ

368 :(゚д゚)ウマー ◆UMAAgzjryk :2006/12/13(水) 18:20:18 ID:82HO31ss0
Yes,Momはフツーだよ。
オリヴィエは女性上官だからMomて返す。

Sirは男性への敬称だから女性相手には使わん。
例えばホークアイ中尉やロス少尉相手でも部下はYes,Momと返答する。

369 :357:2006/12/13(水) 18:37:56 ID:9dmeDS8P0
そうか
物知らずですいません。
教えてくれた人アリガト

370 :作者の都合により名無しです:2006/12/13(水) 18:47:35 ID:oKStIq9V0
中途半端な軍事知識しかないんであまり自信はないんだが・・・
今月出てきた戦車の砲弾の描写を見て違和感を覚えたの俺だけ?

具体的にはこんな感じなんだが
・なんかデカイ(あの世界観だとよくてティーガーと同じくらいかと思ってたんだが)
・「信管抜け!」→徹甲弾無いの?(まだ対戦車戦を意識してないなら納得いくが
                 だとしたら前面が斜めチックなのは何故?)

371 :(゚д゚)ウマー ◆UMAAgzjryk :2006/12/13(水) 18:54:03 ID:82HO31ss0
>>370
屋内でぶっ放してる方がオカシイと思うよ。

でも
オリヴィエの『撃ッ!!』がカコイイので許す。

372 :作者の都合により名無しです:2006/12/13(水) 18:55:49 ID:5j1Ctjk3O
オリヴィエの唇がすげーエロい件


責め口調付きでしゃぶられた日にはもうね


(*´Д`)ハァハァ/lァ/ヽァ

373 :作者の都合により名無しです:2006/12/13(水) 19:48:00 ID:Azq52Eb60
それにしてもあのバッカニアってデカいヤツ、ウザいんだが。

374 :作者の都合により名無しです:2006/12/13(水) 19:48:44 ID:yKeC341h0
しかし戦車の走行速度がやけに速くないか?

375 :作者の都合により名無しです:2006/12/13(水) 20:41:02 ID:X5/lpXFx0
つか、戦車が試運転もまだの試作品だったみたいだけど
元々戦車という武器は存在してて、改良型の試運転がまだだったのか
それとも戦車自体が初めて開発されたって段階だったのか、どっちだったんだろ

376 :作者の都合により名無しです:2006/12/13(水) 21:08:33 ID:P2YtGVIn0
ところで148ページの
そばの階段の手すりに弾頭飛んできて「うわわわわわ!」な兵隊さん、
ちょっと髪型アルっぽくないか

377 :作者の都合により名無しです:2006/12/13(水) 22:28:35 ID:+U2tDrnh0
>>376アルぽい

鋼の世界設定は20世紀初頭くらいだっけ?
でも第一次大戦頃の戦車って、すんげー菱形か、よくてルノーの戦車
みたいな丸っこい感じのだと思うんだけど、あの戦車はやけに近代的な
フォルムで違和感。
ソビエトのT34とかに似てる気もするけど、違うんだよな…

資料として手に入りやすいなら、そんなマニアックな戦車にしないと
思うんだけど、まさかオリジナルデザインってことあるのか?

378 :作者の都合により名無しです:2006/12/13(水) 22:47:19 ID:oKStIq9V0
>>370
そりゃそうなんですが・・・自分、漫画的表現によるどでかい矛盾は気にならないけど
作者がさらっと描いたであろう細かい矛盾にはちょっと引っかかる性質なもので・・・

まぁ、確かに砲手の頭踏みつけて命令する少将のかっこよさの前ではどうでもいい話だけど

>>377
W号戦車やティーガーTあたりを参考にしたオリジナルじゃない?
どうでもいい話だけどW号戦車と見比べてたら前面装甲もさほど斜めでもなかったな・・・

379 :作者の都合により名無しです:2006/12/13(水) 23:03:01 ID:nwSxu/jA0
15巻やっと読んだ
少年漫画でここまで少年が出てこないのも珍しいなと思った…

380 :(゚д゚)ウマー ◆UMAAgzjryk :2006/12/13(水) 23:28:00 ID:82HO31ss0
今月号はまだ少年出てきてる方だと思うけど…

381 :作者の都合により名無しです:2006/12/13(水) 23:30:13 ID:j+DKxN3T0
>>374

戦車は本気だせば80km/hくらい出るんじゃないかな。

まぁ時代によるのでなんともいえんのだが。

382 :作者の都合により名無しです:2006/12/13(水) 23:33:04 ID:j+DKxN3T0
ところでMomじゃなくてMa'amじゃないか?

雑誌はまだ読んでないのでどうかかれてたのかは知らないが。

383 :作者の都合により名無しです:2006/12/13(水) 23:34:19 ID:yKeC341h0
>>381
確か戦車が開発された直後は歩兵に対する機銃からの盾だったから
時速数kmが関の山だった記憶があるんだがなぁ

384 :作者の都合により名無しです:2006/12/13(水) 23:39:51 ID:o1Rf/omPP
糞コテの博識自慢がうざいスレですね

385 :(゚д゚)ウマー ◆UMAAgzjryk :2006/12/13(水) 23:41:27 ID:82HO31ss0
機械鎧がある世界で機械に関してどうこう言わない。

戦車が空飛んでも驚かないよ
フツーの潜水艦が空飛ぶ漫画だってあるんだ。

386 :作者の都合により名無しです:2006/12/13(水) 23:44:52 ID:+U2tDrnh0
>>378
落ち着け。自分にレスしてどうする

オリジナルなのかな、戦車にも著作権あったりして。
けどたった七年前のイシュヴァール戦で、まだ大砲を車輪でゴロゴロ引いて
突撃とかしてた連中が、一足飛びにあの近代的戦車でドカーンだよ。
砲塔もフツーに回ってるよ。
姉ちゃんとこの兵器開発、いくらなんでもぶっ飛びすぎね?
アームストロング流兵器開発術なのか?

387 :作者の都合により名無しです:2006/12/14(木) 00:35:33 ID:R8Y6R9gL0
北部で勝手に開発しているんじゃないの?今現在でも東方司令部に
戦車はなさそうだし。国境だから国外からの技術を取り入れたりしてるでしょ。



388 :作者の都合により名無しです:2006/12/14(木) 01:02:58 ID:9uZXsQAN0
まあ錬金術あれだけ実用化されてる時点で
物性とか生化学とかすごい突出してる世界なのではと

389 :作者の都合により名無しです:2006/12/14(木) 01:04:11 ID:QhZhlgo8O
あの眼鏡の爺ちゃん、マッドサイエンティスト風味だもんな。
趣味に突っ走ってガンガン開発しまくってそうだ。

390 :作者の都合により名無しです:2006/12/14(木) 01:26:38 ID:aX9XJuxF0
>>382
雑誌では「マム」だったので無問題。

ホークアイも「マム」って呼ばれることが多いはずなんだが、
あれくらい女王様でないと雰囲気でないなあ。
つーか大総統付きになって変貌したらどうしよう。

391 :作者の都合により名無しです:2006/12/14(木) 01:46:17 ID:CBWN/Hs30
今週酷い。スロウス捕まえるだけで一話費やしやがった。
あんなの半分ですむだろうが。引き伸ばしすぎ。

392 :作者の都合により名無しです:2006/12/14(木) 01:51:17 ID:7brptkyr0
さっきガンガンの読みきり批評サイト見てきたけど初っ端から牛さんはすごかったんだな・・・


393 :作者の都合により名無しです:2006/12/14(木) 05:58:13 ID:32+PQV3A0
>392
どこのサイト?ググッたが分からない。
オシエテチャンスマソ。

394 :作者の都合により名無しです:2006/12/14(木) 06:02:38 ID:2wUMugF30
確かにここ最近の展開の遅さはどうなんだろうね
腹の中に入ったあたりからさ。

395 :作者の都合により名無しです:2006/12/14(木) 06:15:24 ID:CdVj9ta0O
な〜んか最近、というか結構前からね………。
改めて読み返して見ると社会現象起こすほどだったかな、とも思う。

396 :作者の都合により名無しです:2006/12/14(木) 06:16:37 ID:lrdU8Wd60
スレチすまん。
友達の弟が大学入ってから喫煙しだしたらしいんだが
鋼のおまけ4コマでエドが飲酒喫煙お断りしたネタを見て
禁煙決意→すっぱり成功したんだと。

ハボックファンじゃなくて良かったなと思うと同時にその素直さと
影響の受けやすさに思わず笑ってしまった。
牛さん、たとえ4コマでもギャグ調でも漫画の力はでかいよ。


397 :作者の都合により名無しです:2006/12/14(木) 07:16:59 ID:OW3h2Lmj0
最近ずっと気になってるんだがあっちの錬丹術と錬金術はどう違うんだろうな

398 :作者の都合により名無しです:2006/12/14(木) 07:20:27 ID:ROZP4OJuO
おお、良かったね<禁煙

399 :作者の都合により名無しです:2006/12/14(木) 11:21:16 ID:dkPFOlbc0
>>383
あの世界での戦車の扱いがどうなってるか知らないので不明瞭ではあるけど・・・
あれだけ洗練された戦車だったら例え歩兵の盾扱いでも最高時速30キロは下らないんじゃないだろうか?

>>386
やっちまったい・・・orz
砲塔を回転させるのは神経電流だけであんなに動く機械鎧の技術を
応用させれば割と容易いんじゃないだろうか

400 :作者の都合により名無しです:2006/12/14(木) 11:46:14 ID:bo1HSlwl0
>>399
> 砲塔を回転させるのは神経電流だけであんなに動く機械鎧の技術を
> 応用させれば割と容易いんじゃないだろうか
じゃあ、街を走ってる車もあんなにレトロじゃないだろう。

新古の銃が一緒に出てるのと一緒で
戦車も最初に資料を入手したものに似たものを書いてるだけだろう。
この作者は基本的に機械に興味ないじゃないか。
機械に興味あったらあんな動力とか作動性能とか考えてない機械鎧かかないよ。

内乱から七年経ったんだから。その間に最新鋭の戦車を発明したんだよ。
暗視スコープついてそうな雪道も山道も走れる戦車w
タイガーみたいに戦地のあちらこちらで放置して帰ってくるといい。

つか、北は北、って言ってるんだから。東の内乱の時も
技術を出さずに隠れてずっと戦車を作ってたのかもしれない。

401 :作者の都合により名無しです:2006/12/14(木) 12:37:46 ID:PGH6otGKO
まあスチームパンクにおいて機械ってのはハッタリみたいなもんだからな。
蒸気探偵団だって車とかはレトロな一方で強力みたいなのも作られてるわけで。
整合性よりワクワクが最優先だよ。

402 :作者の都合により名無しです:2006/12/14(木) 16:32:33 ID:bo1HSlwl0
>>401
もっとワクワクさせてくれたら
戦車一つで文句言ってないなあ

403 :作者の都合により名無しです:2006/12/14(木) 17:21:28 ID:IDgIqvdB0
ゆで物理学で鍛えられた俺は、ここで指摘される問題など
まったく気にならないぜ!

404 :作者の都合により名無しです:2006/12/14(木) 17:32:05 ID:Q9Xe/xBH0
わくわくするやつは戦車ひとつで文句言いません

405 :作者の都合により名無しです:2006/12/14(木) 17:52:56 ID:QsOfH+OqO
こまけー

406 :作者の都合により名無しです:2006/12/14(木) 17:56:24 ID:QhZhlgo8O
漫画家も大変だなあ

407 :作者の都合により名無しです:2006/12/14(木) 19:21:35 ID:FJBt8HJH0
今回の話は
・他のホムと比べて、スロウスは身体が無茶苦茶丈夫 → 残りのホムの形や性質を広げる
・オリヴィエの描写を深める
・北軍とエドアルの関係改善
の三つ。ちょっと冗長かもね

408 :作者の都合により名無しです:2006/12/14(木) 20:37:28 ID:B95gG3Gg0
普通、極低温ていうのは水素の沸点以下。窒素の沸点以下を指す場合もある。
極=絶対零度 という意味だからな。
そんな温度で気化する燃料と言えば、液体水素そのものくらいしかない。
だいたいそんなもんを普通のジェリ缶みたいなものなんかに保管できないよ。

409 :作者の都合により名無しです:2006/12/14(木) 21:09:43 ID:PGH6otGKO
いや、そこまでして言葉の挙げ足とらんでも。
要はマイナス30度くらいでもすぐに蒸発する液体ぶっかけて気化熱を利用して
凍らせたってことが伝わればいいわけで…

とはいえ、確かにその温度でも気化する液体つったら液化ガスくらいだわな…

410 :作者の都合により名無しです:2006/12/14(木) 21:40:06 ID:bo1HSlwl0
一年や二年で戦車なんて作れないじゃん?
それなのに明らかに「最新鋭」戦車ってことは
それまで何度も作って性能向上させたわけじゃん?
装甲車から始まってるんだろうからさ。
でもたかが7年前の東方の内乱には装甲車すらなかった訳じゃん?
、砲塔が動く戦車が有るなら、北には七年前に
装甲車ぐらい有ったかもしれないじゃん?
内乱で据え置き大砲使ってるのに「動く大砲」があったってことじゃん。
それを、ブラッドレイが前線に来るような内乱があったのに
北は東の内乱に戦車を出してくれなかったってことじゃん?

江戸時代でも、外様が城の修理をするだけでも政府の認可が必要で
雨漏りすらすぐに直せなかったほど
地方が武力や防備を備えるのを中央は厭がったんだよ。

軍事独裁のブラッドレイが、北の独自の武器開発なんて許すのかな
ってことは十分疑問じゃないか?
「独裁政治」じゃん?北がその武力でクーデター起こしたら
戦車持ってる北が圧倒的優位じゃないか。
少佐のあの姿勢は中央から見たら十分危険じゃん。
しかも内乱を放棄した弟の姉だよ。
この家系は常に中央の言うことを聞かないと思われても不思議じゃないじゃん。

411 :作者の都合により名無しです:2006/12/14(木) 21:45:25 ID:E+B5Yrgd0
「じゃん?じゃん?」うるせー

異種戦に戦車も装甲車も投入できなかったのは砂塵で動作不良
続発したから、と適当に予想して自分は納得している。

412 :作者の都合により名無しです:2006/12/14(木) 21:54:32 ID:9uZXsQAN0
ジャーン!
ジャーン!
「げえ、(ry

413 :(゚д゚)ウマー ◆UMAAgzjryk :2006/12/14(木) 21:56:27 ID:XkuD3rgK0
実際のイラク戦争の時
戦車はジャリジャリになったと聞く。

飛行機から爆弾おとしてた方が効果的だよな>砂漠地帯。
アメストリスではその爆弾が国家錬金術師だっただけじゃね。

414 :作者の都合により名無しです:2006/12/14(木) 21:57:37 ID:BX5z53Ov0
戦車なんかよりもオリヴィエ姉ちゃんの歳が気になる
30後半〜40前半でイズミと同じぐらいかな
将軍で年齢もある程度いってるなら結婚しててもおかしくないけど旦那が想像できんな

415 :作者の都合により名無しです:2006/12/14(木) 22:03:35 ID:frFCT0tb0
自分より強い男じゃないと駄目って言いそうなタイプだな

416 :作者の都合により名無しです:2006/12/14(木) 22:04:45 ID:1+HjP2TV0
オリヴィエ少将の台詞がイズミ師匠(アニメ)で脳内再生されてしまう

417 :作者の都合により名無しです:2006/12/14(木) 22:24:49 ID:FJBt8HJH0
>>408
中二病は早く治しな。


418 :作者の都合により名無しです:2006/12/14(木) 23:34:17 ID:bo1HSlwl0
>>411
ロンメル将軍の砂漠の狐作戦とか有名だよ。
他にも砂塵で大変な場所の戦車戦はあるよ。
エジプトにだって戦車有るし。
砂漠の狐なんか何本も映画にすらなってる。
砂塵で大変なことになっても戦車は次々投入されてる。

>>413
飛行機は無いとGBで言明されてるから空爆したらとは思わないけど
動く大砲があるなら使えよとは思う

そこらへんの技術度をまったく考えてないのに
戦車を出してくるのがなあと思うよ
せめて装甲車なら良かったのに。

419 :作者の都合により名無しです:2006/12/14(木) 23:40:04 ID:N1NnceKz0
砂漠の狐作戦で思い出したが、イタリア軍は砂漠でパスタ茹でていたんだよな。
軍隊というのは普通、効率主義の権化みたいな存在なのに。

420 :作者の都合により名無しです:2006/12/14(木) 23:53:35 ID:PJBXDTgr0
イタリアのパスタとフランスのおしゃれは、
効率主義なんて超越した存在だからな。

421 :作者の都合により名無しです:2006/12/14(木) 23:58:41 ID:kmsX5q2e0
イギリスのティータイムもだなw
どこの軍隊でもそういうもんが一つくらいあるのかもw

422 :作者の都合により名無しです:2006/12/15(金) 00:04:08 ID:hLu9iLQr0
>>418 動く大砲があるなら使えよとは思う 
雪山こそ、大佐少佐のような国家錬金術師投入が
一番手っ取りばやそう。
雪崩とか人工的におこしたら軽くヤバイ。
まあ、そこまで緊迫した事態じゃないんだろうね。
一触即発で、お父様がその事態を必要になったら
戦車と歩兵で仕掛けて、国家錬金術師投入、みたいな感じ?

423 :作者の都合により名無しです:2006/12/15(金) 00:14:01 ID:4iXBDDvu0
>>420-421
それってつまりフランス軍は身なりを気にしてイギリス軍にはティータイムがあるってことか?
日本にもそういうのあったのかね

424 :(゚д゚)ウマー ◆UMAAgzjryk :2006/12/15(金) 00:23:19 ID:IznghyNL0
>>423
つ海軍の金曜カレー

今でも伝統らしい。完全に無駄な存在じゃないけど。

425 :作者の都合により名無しです:2006/12/15(金) 00:24:55 ID:3VNdHc750
みんな日記つけてて、死体から回収されて情報漏れまくり
米軍の通訳係は不思議がっていたそうな

426 :(゚д゚)ウマー ◆UMAAgzjryk :2006/12/15(金) 00:25:41 ID:IznghyNL0
イシュバールは国境線挟んだこう着状態の状況じゃなく
内乱の末の殲滅線だしな。どちらかというとゲリラ戦的でもあったし。

箱物は動きにくかったんじゃね。

427 :作者の都合により名無しです:2006/12/15(金) 00:33:34 ID:o61NiN450
異種戦は最初から殲滅目的じゃなくて、当初抵抗分子の排除を
目的にしていたのが、結局徐々に戦火拡大していって最終的には
地域丸ごと殲滅、の流れだろ。
殲滅の前段階じゃやってることは対市街ゲリラ戦だし、殲滅は国家錬金術師投入。
戦車の出る幕ってあんまりないような。

それにあの国、錬金術先進国家とかいうぐらいだから、大型機械よりも
錬金術の方が技術開発分野で優遇されてそうな気もする。

428 :作者の都合により名無しです:2006/12/15(金) 02:24:45 ID:2lDXO6+NO
日本は移動式風呂を持ってた気がする。
シャワーでいいのに。

429 :作者の都合により名無しです:2006/12/15(金) 02:46:25 ID:N4eNgM7PP
糞コテ腐女子、ずっと来なくなってほっとしてたに
ホモ同人誌の入稿が終わったらしいな

430 :作者の都合により名無しです:2006/12/15(金) 02:56:42 ID:opQvMlaxO
マスターキートンで、坂道に洗剤ぶちまけて戦車撃退してたな

431 :(゚д゚)ウマー ◆UMAAgzjryk :2006/12/15(金) 06:41:15 ID:IznghyNL0
>>428
いや。しかし
遠征中はずっと風呂に入れないとすると
隊員の士気はものすげー下がると思う。

コレが多分
イタ公にとってのパスタで
エゲレス人にとってのティータイムなんだろうな…

432 :作者の都合により名無しです:2006/12/15(金) 06:44:19 ID:MUGfyfFi0
アメストリス軍の非合理なこだわりがあるとしたら、どのようなものだろう?

433 :作者の都合により名無しです:2006/12/15(金) 06:48:16 ID:Ytxe9PMj0
戦車が出たぐらいでうろたえるんじゃないw
もっとパンプキンシザーズの読者のように大らかな気持ちになろうぜ


434 :作者の都合により名無しです:2006/12/15(金) 08:41:39 ID:MNc/IzFW0
>>431
日本人は米と風呂だよ。
野戦携帯食でも日本はご飯、イギリスは紅茶、ドイツはソーセージ、イタリアはパスタが必ずついてくる。



435 :作者の都合により名無しです:2006/12/15(金) 11:28:45 ID:HcXYCoE00
一週間海外旅行してるだけで米が恋しくてホームシックになったから
米は許して…という気になる。

436 :作者の都合により名無しです:2006/12/15(金) 11:49:44 ID:9XKwk8Oh0
ちいさいころからパン派だったオレにはその気持ちは寸毫も分からん。
給食もパンのほうが好きだった。

437 :作者の都合により名無しです:2006/12/15(金) 12:41:54 ID:mpS/NHss0
イタリア軍のパスタへの執着は凄い罠

何せ、砂漠の真ん中で命の水でパスタ茹でて生命を危険に晒すくらいだからな

438 :作者の都合により名無しです:2006/12/15(金) 12:52:04 ID:opQvMlaxO
パスタを米に置き換えると、すげー分かるw

師匠が修行してたのと、少将が赴任して来た時期がずれていたのが残念だ。

439 :作者の都合により名無しです:2006/12/15(金) 12:55:53 ID:cFlnOWug0
久々に来たら軍事板に代わってる。

440 :作者の都合により名無しです:2006/12/15(金) 13:16:30 ID:MNc/IzFW0
日本人の米への執念が北海道での米作を可能にした件。
イネが生存できる北限は新潟あたりなんだけどね。

>>435
わかる…(´;ω;`)

441 :作者の都合により名無しです:2006/12/15(金) 14:01:57 ID:XZa1uPiP0
いい加減スレ違いになってきたが
飯のマズイ国の軍隊は強いって、どっかの小咄でみたな。

戦車は少将の「撃!」がやりたかったんじゃないか。
「なぎ払え!」じゃなかったのがフシギなくらいだよ。
戦車登場自体は、性能はともかく別に驚きでもないと思う。
でもあの戦車を作る技術があって、なぜ航空機は頑なにないで通してるのかな。
あんまし細かいこと言っても仕方ないけど、イシュヴァールで砂塵のために
車両の類が使えなかった設定でもあったせいか、馬が主な移動手段ぽく細かく
描かれている割に、軍服のあの開放感は何だろな

アメストリスの軍服…あれ、へんなカッコウだよな。


442 :作者の都合により名無しです:2006/12/15(金) 15:05:03 ID:T2NEKtt00
戦車ってアニメで出てただろ。原作のとは違って小型のやつだったが。
だから別に戦車が出たところで違和感はなかったけどな。

アニメの時は大した突っ込みも入らなかったと思うが
何で原作だとこんなに手厳しいんだ?

443 :作者の都合により名無しです:2006/12/15(金) 15:27:40 ID:DYp383nc0
しかしスロウスなにしに来たんだ

444 :作者の都合により名無しです:2006/12/15(金) 15:34:45 ID:ULjSs6S20
>>441
ナウシカに出てた…えーっとクシャナ?クシャラス?なんとか姫を思い出した

445 :作者の都合により名無しです:2006/12/15(金) 15:51:43 ID:HfmWMQ4A0
よく言われるが、イタリア軍の砂漠でパスタってのは都市伝説らしい。
ビスケット齧ってたとか、ドイツ軍より食事が悪かったとかあるし。
それでも戦い続けたんだから立派だぞ?彼ら。

446 :作者の都合により名無しです:2006/12/15(金) 16:11:37 ID:MNc/IzFW0
>>441
戦車は北で開発されたんで冷房装置がついてなくて熱い砂漠では使えなかったとか…。

>>445
パスタを茹でてたんじゃなくてマリア様に「パスタを食べさしてください」ってお祈りしてたんだよね。

447 :作者の都合により名無しです:2006/12/15(金) 16:14:47 ID:A4JaGfYk0
異種戦の目的はマルコーがホムンに問うた疑問を答えてくれるまで、
ヒューズが調べた内容がハッキリするまで曖昧でこれだって決められなさそう
血が流れるような理由であることは確かだけど。
逆にアエルゴの介入無しで楽に反乱を鎮圧できたとしたらどうなっていたんだろ

448 :作者の都合により名無しです:2006/12/15(金) 19:34:17 ID:4tsrnm/+0
専門的・・・だね。

449 :作者の都合により名無しです:2006/12/15(金) 19:35:21 ID:ciNRV1Kd0
アエルゴが介入すること自体
操作されてたんじゃないかと思ってたんだけど。

450 :作者の都合により名無しです:2006/12/15(金) 19:36:52 ID:4tsrnm/+0
専門的・・・だね(笑)

451 :作者の都合により名無しです:2006/12/15(金) 19:38:28 ID:VGY23tDu0
アエルゴ??そんなキャラ居ましたっけ?

452 :作者の都合により名無しです:2006/12/15(金) 19:38:39 ID:4tsrnm/+0
同感。

453 :作者の都合により名無しです:2006/12/15(金) 19:39:21 ID:4tsrnm/+0
アルエゴの説明してちょんまげ

454 :ちょんまげ:2006/12/15(金) 19:42:22 ID:4tsrnm/+0
大佐と中尉の関係気になるーーー

455 :作者の都合により名無しです:2006/12/15(金) 20:01:54 ID:opQvMlaxO
>>449だとすると、お父様の影響力がアメストリス外にも及んでいると考えられる訳で。
他国と紛争するのはいいが、こっちが負けて侵略されちまったら、計画に支障が出そうだしなあ。
ある程度のコントロールはされてるんだろうか…

456 :作者の都合により名無しです:2006/12/15(金) 20:36:27 ID:MXu8Kjbn0
ttp://livedigital.com/content/1279529
これを誰か科学的に説明してくれ

457 :作者の都合により名無しです:2006/12/15(金) 20:38:25 ID:0/YLbX2C0
59話で目に傷があるイシュバール人の男性(壁で逃げ道がなくなったイシュ人に逃げろと言って
死んだ人)が持っていたリボルバーとライフルが合体したような銃は何だ?

458 :作者の都合により名無しです:2006/12/15(金) 20:45:48 ID:FUlnQq+J0
糧食の話題の流れが少し前の皇国の守護者スレとそっくりだったから
すげえ既視感

459 :作者の都合により名無しです:2006/12/15(金) 21:23:05 ID:CXzNRNDuO
ほーえんがプライド。に一票。

460 :作者の都合により名無しです:2006/12/15(金) 21:47:51 ID:K1qVlMoWO
エドの身長148センチってソースどこ?

461 :作者の都合により名無しです:2006/12/15(金) 21:57:16 ID:qHEx/+78O
ホーエンがプライドな訳無いだろ
ホーエンには何十年も会ってなさそうだし


462 :作者の都合により名無しです:2006/12/15(金) 22:02:00 ID:6yVkkShW0
ttp://www2.ranobe.com/test/src/up17007.png

ジャンプで連載中のD.Gray-manにまた鋼のパクり疑惑
数コマに渡って同じ展開、同じような構図

463 :作者の都合により名無しです:2006/12/15(金) 22:09:55 ID:4iXBDDvu0
>>462
うーん…似てるっちゃ似てるな…まぁこの人には前科あるし今回もそうなんだろうな

464 :作者の都合により名無しです:2006/12/15(金) 22:26:34 ID:FwJe1AvQ0
パクられるほど素晴らしいと考えるんだ

465 :作者の都合により名無しです:2006/12/15(金) 23:52:01 ID:8E7Y2AK10
一瞬どっちが牛絵かわからんかったwww
両方エドに見えるな。

466 :作者の都合により名無しです:2006/12/16(土) 00:53:29 ID:NtDzzHZT0
両方持ってるんで流れとかも見たが言い逃れは難しいね。
完全な模倣とはいいにくいので大事にはならんだろうけど。

467 :作者の都合により名無しです:2006/12/16(土) 01:15:59 ID:YYV1/TW50
パクリより何より、絵的にリナリー=リンなのが納得いきません

468 :作者の都合により名無しです:2006/12/16(土) 01:23:36 ID:8WumfVUc0
俺だけだろうか…リザ・ホークアイがツンデレだと思うのは・・・

469 :(゚д゚)ウマー ◆UMAAgzjryk :2006/12/16(土) 01:33:14 ID:kJKYR1Pe0
ホークアイのデレは見てないからな。
ツンデレは居ないような気がする。

強いて言えばランファンか…

470 :468:2006/12/16(土) 01:36:57 ID:8WumfVUc0
>>469
でも、ツンデレ様相はあるんじゃない?

471 :作者の都合により名無しです:2006/12/16(土) 01:39:45 ID:zXqIU4L/0
>>460
おそらく猫ひろしから推測されたものだと思う
でも最近の兄さん身長伸びてるよなーと一巻を読み直して思った

>>468
それほどツンツンもデレデレも感じないから自分はツンデレとは思わんなあ…
素直クール?とか?素直なのかどうかもよくわからんけど

472 :作者の都合により名無しです:2006/12/16(土) 02:07:57 ID:KSZLh4VO0
アエルゴ介入だけど、武器が見付かった号では「エンヴィーの自作自演」だと解釈してた。
アエルゴ製の武器を入手して自分でイシュヴァール人に捌いて、数年後にアメストリス軍部にその武器が回るようにしたと。

でも数話後のアエルゴ国境でのイシュヴァール人が亡命を求めてるシーンを見るに、やっぱりアエルゴは介入してたのかな。
介入の事実がないなら、国境の兵士達も沈黙しないと思うんだが…。

473 :作者の都合により名無しです:2006/12/16(土) 02:42:35 ID:BrTC6w540
【告知】次号はお休みです。特別読みきりの「アルプスの少尉ファルマン」をお送りします。


「ツララが・・・あ立った!」

474 :作者の都合により名無しです:2006/12/16(土) 02:53:00 ID:gMBeEmgoO
北国だけに寒々しいな

475 :作者の都合により名無しです:2006/12/16(土) 03:00:55 ID:nKX1sK4k0
マターリいい感じのスレに復活しててびつくりした。感動した。

476 :作者の都合により名無しです:2006/12/16(土) 04:00:23 ID:dpPhrPgk0
>>462
よく見ると
口から足が出てる絵がシュールだな

477 :作者の都合により名無しです:2006/12/16(土) 08:25:25 ID:LNDEUjU20
>>465
Dグレの2コマ目がミュンヘンエドに見えた漏れは脳内シャンバラ

478 :作者の都合により名無しです:2006/12/16(土) 08:31:31 ID:JH79vmRhO
ホーエンとお父様の関係はどうなってんのん?

479 :作者の都合により名無しです:2006/12/16(土) 10:58:57 ID:gQp/nN8U0
http://m-pe.tv/u/page.php?uid=mc22&id=9

480 :作者の都合により名無しです:2006/12/16(土) 12:47:04 ID:gMBeEmgoO
>>478新しい情報は無し
その辺明らかになるのはやっぱり、最後の方なのかな

481 :作者の都合により名無しです:2006/12/16(土) 12:49:07 ID:srj6ms/HO
で、戦車だとか兵器の話などどうでもいいとして、スロウスは何しに来たんでしょうか

482 :(゚д゚)ウマー ◆UMAAgzjryk :2006/12/16(土) 13:02:17 ID:kJKYR1Pe0
>>481
地下魔方陣でも掘ってんじゃね。
地脈みたいなー。

483 :作者の都合により名無しです:2006/12/16(土) 13:15:42 ID:2hiV/h0a0
>>478
パラレルの住人

484 :作者の都合により名無しです:2006/12/16(土) 14:07:58 ID:gMBeEmgoO
>>481トイレ借りに来た

485 :作者の都合により名無しです:2006/12/16(土) 20:12:37 ID:cJMhZB++0
>>481
季節が冬になって寒さが増したから暖をとりに来たんでそ

486 :作者の都合により名無しです:2006/12/16(土) 20:58:24 ID:6HaEYryi0
>>485
氷点下の地上より気温が一定な地下

487 :作者の都合により名無しです:2006/12/16(土) 22:02:44 ID:uPxZ/9u/0
アメストリス(地上)がエライことになったときに、要人が脱出するための
逃げ道を掘ってた


488 :作者の都合により名無しです:2006/12/17(日) 00:50:59 ID:uKOei4sq0
ただ穴掘って軍に潜入したって意味ないしね
中央司令部はホム陣営で掌握してるわけだし
反勢力の情報収集ならエンヴィーが行くだろうし

ドラクマとの火種に油を注いで戦争にもっていこうとする策略?

489 :作者の都合により名無しです:2006/12/17(日) 01:07:47 ID:T1+hWELa0
山を崩すつもりだと思ってた

490 :作者の都合により名無しです:2006/12/17(日) 01:26:06 ID:VSgqMPeg0
錬成陣をほってるんだろ?

491 :作者の都合により名無しです:2006/12/17(日) 01:26:48 ID:jvJGZeli0
ずいぶんと前に、ラストが「さっさと仕事してくれなくて困る」
みたいなこと言っていたような。

そんな急ぐような用件だったのだろうか。

492 :作者の都合により名無しです:2006/12/17(日) 01:52:38 ID:NJwlEb8R0
急ぐ用件ではないにしろ、
いくらなんでも遅すぎじゃボケ!ってことでは?

493 :作者の都合により名無しです:2006/12/17(日) 01:55:25 ID:RrTk6H6g0
ただの怠惰アピールでは

494 :作者の都合により名無しです:2006/12/17(日) 02:09:21 ID:ovSlHsPj0
「やれやれ・・・んもう、しょうがないわねー。これだから坊ちゃんは」と
けだるく言ってるイメージです。姉さんはそれでよいのです。

495 :作者の都合により名無しです:2006/12/17(日) 02:16:33 ID:d48dkyqs0
ボインだから仕方ない

496 :(゚д゚)ウマー ◆UMAAgzjryk :2006/12/17(日) 02:26:58 ID:s5VFXr9/0
オリヴィエの登場で不足していた
ボイン成分が充足されたような気がするよ。

姐さん属性じゃないボインはボインじゃないよー。

497 :作者の都合により名無しです:2006/12/17(日) 02:36:03 ID:N1Nc4b9w0
姐さんはボインなのか?
殆どのコマでコート羽織ってるから、どの程度なのかよく分からん

498 :(゚д゚)ウマー ◆UMAAgzjryk :2006/12/17(日) 03:06:19 ID:s5VFXr9/0
荒川の書く女キャラなんだから
ボインに決まってる。

499 :作者の都合により名無しです:2006/12/17(日) 05:20:22 ID:dj/9i5ff0
この作者、その気になればかなりイイ男性向けエロが描ける気がするな。
なんて言うか、肉感がいい。

まあ、本当に描いたとしても女性上位なのは変わらんだろうが。
姐さんもエドに「無理矢理される方がいいんだろう?」
みたいな事言ってたし。

500 :作者の都合により名無しです:2006/12/17(日) 05:22:03 ID:Cgsub0N/0
オナリー・・・いやなんでもない

501 :作者の都合により名無しです:2006/12/17(日) 10:26:59 ID:wEMpJwEY0
たまたまスロウスの進路に要塞があっただけじゃないのか?
100年前から掘ってたんだろ?
本来人知れず仕事をし続ける予定だったのが、
地下深くにライフライン通っちゃったもんだから
運悪く遭遇しちゃったのかと思った

502 :作者の都合により名無しです:2006/12/17(日) 11:43:44 ID:anoImrub0
http://players.music-eclub.com/?action=user_song_detail&song_id=46774
上手いなー!

503 :作者の都合により名無しです:2006/12/17(日) 16:23:11 ID:SOnGF02NP
腐女子糞コテ、ホモ好き腐女子のくせに女キャラも萌えるふりすんなよ

フェミなふりする腐れババア程退くもんは無い
ボインとか馬鹿じゃねーの?

504 :作者の都合により名無しです:2006/12/17(日) 17:27:07 ID:wb6PFjQVO
ホム=敵=悪役
というイメージがあるんだが、
スロウス、穴掘ってただけなんだよな。カワイソス(´・ω・`)

505 :作者の都合により名無しです:2006/12/17(日) 17:58:00 ID:AIrubE2QO
>>514禿同

506 :作者の都合により名無しです:2006/12/17(日) 17:59:44 ID:llFDTsZp0
そういえばマルコーって殺されたっけ?

507 :作者の都合により名無しです:2006/12/17(日) 18:36:26 ID:OWFCe6hW0
生きてるよー
メイと一緒に居る

508 :作者の都合により名無しです:2006/12/17(日) 18:40:23 ID:Ed1L1z8A0
すごい下らないことだが…スロウスの掘った土はどこに消えた?

509 :作者の都合により名無しです:2006/12/17(日) 18:59:34 ID:5IEx/wbU0
>>508
俺はスロが食べたと思ってた。

510 :作者の都合により名無しです:2006/12/17(日) 19:07:30 ID:FPHuLnERO
ヒキとアオリを見るに、来月バーサーカーモードが発動するんだろうな

511 :作者の都合により名無しです:2006/12/17(日) 19:35:35 ID:L4yQMieh0
>508
「モグラが掘った土は何処へ消える?」と同じような問いになるんだろうか。
wikiで同様に穴を掘るプレーリードッグの項目を見たら「穴の周辺に積んである」とあったが。

512 :作者の都合により名無しです:2006/12/17(日) 20:15:30 ID:kEUNOUqB0
腕や足の枷が外れてレイジモードに進化する訳か

513 :作者の都合により名無しです:2006/12/17(日) 21:21:29 ID:St5trDnU0
>510 そうなると憤怒っぽくないか?激昂は怠慢らしくないしね。

514 :作者の都合により名無しです:2006/12/17(日) 22:06:12 ID:jDSSjVEo0
丁度着いたエドと100年掘ってる奴がバッタリってのは都合良すぎるんじゃないかと思った。

515 :作者の都合により名無しです:2006/12/17(日) 22:57:09 ID:St5trDnU0
>514 それが漫画というものだ。

516 :作者の都合により名無しです:2006/12/17(日) 23:01:55 ID:CFjsJp5+0
15巻読んでみた。

やっぱアームストロング少佐が人間として正しいと思ったよ。
まあ軍人としてはタブーだけど
いい人だからこそあの状況でああなるんだと思うし。
踊る大走査線の青島みたいだと感じた。

マスタング大佐は踊るでいう新城ってとこか。
虐殺したけど、がっかりはしなかった。
大佐はそういう奴だと思ってたし、しっかり罪悪感は感じてたし。

ヒューズとグランが一番好感持てた。
正義のためにバカ殺したし。正義のための殺人って感じだったな。

キンブリーは部下を楯にした以外はそんなに嫌悪感は感じなかった。
言ってた事は正しい(と俺は思う)し、
戦争に美学を求める方が間違ってるだろうと思う。
それに、賢者の石の口封じに殺された奴はまあ自業自得だし。

スカー、気持ちは分かるが酷いよ。
少なくとも、夫妻殺したのはウィンリーに謝るべきだった。
嫌いじゃないが、どんなに悲惨な最期でも同情できない。

クルクルおじさんに関しては何も感じなかった。

なんか可哀想な人が多すぎるな。
この漫画、主要人物で不幸じゃない人いないんじゃないか?
ギャグキャラだったリン達まで不幸背負ったようだし・・・。
少なくとも幸せな人間はいないな。
足失った黒人の女の子(名前忘れた)が、
不幸なはずなのにすごい幸せな人間に見える。

517 :作者の都合により名無しです:2006/12/17(日) 23:03:31 ID:+7FAQFkP0
>>514
それをいったら行く先々で殺人事件と遭遇している某小学生なんて・・・

もはや死神

518 :作者の都合により名無しです:2006/12/17(日) 23:10:56 ID:vDljR6Rk0
100年も掘りつづけて、怠惰どころかすげえ勤勉のスロウス

519 :作者の都合により名無しです:2006/12/17(日) 23:15:28 ID:F6/E75Za0
途中で何度か過労死してそうw

520 :作者の都合により名無しです:2006/12/17(日) 23:46:35 ID:d48dkyqs0
むしろ怠けながらだらだら掘ってるから100年かかってるとか

521 :作者の都合により名無しです:2006/12/18(月) 00:04:58 ID:37kE7EVF0
あんな仕事スロウスじゃなくても途中で投げたくなるわい

522 :作者の都合により名無しです:2006/12/18(月) 00:42:19 ID:ZDT0A9Y50
>>521
たしかに…
少なくともラストやエンビー達の仕事は人柱候補集めだったり、内乱の炊きつけだから
色んな所へ旅行できて楽しいだろうな。

それなのにスロウスは皆が地上で楽しくどんちゃんしてる間も黙々と穴を掘ってるんだぜ?

523 :作者の都合により名無しです:2006/12/18(月) 00:50:24 ID:LPrrhCD20
そりゃめんどくさくもなるなw

524 :作者の都合により名無しです:2006/12/18(月) 01:03:39 ID:96STC5Tg0
スロウスはおにゃのこがよかった

525 :作者の都合により名無しです:2006/12/18(月) 01:18:16 ID:clWqRxyYO
あんなゴツいおにゃのこヤダ

526 :作者の都合により名無しです:2006/12/18(月) 01:28:19 ID:HvD24afxO
ウマ子じゃあるまいし

527 :作者の都合により名無しです:2006/12/18(月) 05:36:44 ID:uAzrqwyR0
いや、まだスロウスが男だと決まったわけではないぞ
ふたなりという可能性も・・・

528 :作者の都合により名無しです:2006/12/18(月) 08:37:05 ID:qPRY5EqnO
乳出ししとるしww
おなごは体冷やしちゃいけません。

529 :作者の都合により名無しです:2006/12/18(月) 09:03:56 ID:0cpde3zb0
>>522
与えられた仕事が楽しいかつまらないか考えるのもめんどくさいくらい
怠惰なんだろう。

怠惰な女の子は嫌だ。ただの汚ギャルになりそう。

530 :作者の都合により名無しです:2006/12/18(月) 12:30:39 ID:37kE7EVF0
汚ギャルって久しぶりに聞いた…

531 :作者の都合により名無しです:2006/12/18(月) 13:01:38 ID:rreay22TO
スロウス第2形態ってありそう

532 :作者の都合により名無しです:2006/12/18(月) 15:15:02 ID:G3o7INhv0
あれだ
プライドと合体変形して超巨大ロボとかになるんだ

533 :作者の都合により名無しです:2006/12/18(月) 15:16:13 ID:G3o7INhv0
つーかいま18巻あたり?
まだプライドの正体あかされてないんだけど
これ本当に20巻で終わるの?

534 :作者の都合により名無しです:2006/12/18(月) 15:38:48 ID:Ml/HhLUc0
プライドの仕事って何だ?出番無いから大佐以上に無能としか言いようがないんだけれど

535 :作者の都合により名無しです:2006/12/18(月) 16:09:07 ID:jTVSXbReO
プライドはホーエンハイムなんじゃない?

536 :作者の都合により名無しです:2006/12/18(月) 16:49:24 ID:uCFPCPpF0
>>533
20巻で終わるってどこで出たの?

537 :(゚д゚)ウマー ◆UMAAgzjryk :2006/12/18(月) 16:54:08 ID:XJhLWa9S0
7年連載情報からじゃね。
多分色々と状況変化してるから7年半位は連載しそうだけど。
後2年ちょい位かな。

スロウスはアニメで超重要女キャラ(おかあさん)だったからなー。

538 :作者の都合により名無しです:2006/12/18(月) 17:08:36 ID:x+nlktBR0
スロウスのキャラはアニメに近い感じ(せめて女)の方が正直よかったと思う
それだったらホム軍団の男女バランスも丁度よかったし
何より原作のスロウスってグラトニーや3のゲームに出てきたゴドーとキャラかぶってる希ガス

539 :作者の都合により名無しです:2006/12/18(月) 17:22:22 ID:uCFPCPpF0
>>538
プライドもわからんのに今の時点でアニメがいいとか言うな
アニメがどれだけ良くても原作がなかったら無いものなんだぞ。

ゲームとキャラがかぶってるんじゃない。
ゲームがキャラをかぶせて来ただけだ。
責めるべきは原作じゃなくゲームのキャラ設定の人。
何より俺はゲームなんてしてないからそのキャラ自体知らん。

だいたいスロウスはずいぶん前に後ろ姿が原作で出てる。
あれで女なら泣く。

個人的には早く色欲を復活させてほしい。
黒長髪で露出の高いナイスバディが見たい。
リンが色欲になってたらそれはそれで面白そうだと思ったのにな。
男の色欲ってどんなんだろうな。

540 :作者の都合により名無しです:2006/12/18(月) 17:30:21 ID:MxxiyiV60
>男の色欲
HGしか思い浮かばなかった

541 :作者の都合により名無しです:2006/12/18(月) 17:35:20 ID:5QU2/GaS0
アホか、それはただのホモだ

いっそのことホムンクルスは全員娘にすれば良かったのに
男にお父様とか呼ばれて何が嬉しいんだか、お父様

542 :作者の都合により名無しです:2006/12/18(月) 17:44:23 ID:UXbQTqVV0
親父殿

543 :作者の都合により名無しです:2006/12/18(月) 18:03:30 ID:qPRY5EqnO
それなんてアリスゲーム?

544 :作者の都合により名無しです:2006/12/18(月) 18:13:44 ID:uCFPCPpF0
>>541
一応、いいとこの息子は父上とかお父様とか呼ぶからw
「お父様」って萌え呼称じゃないだろ

グリードみたいなのが男の色欲であっちこっちで人間に化け物産ませてたら
面白いと思ったが、ホムは生殖機能無いんだよな。

グラにしても「自分が食べたい」だったし
グリードも「自分が欲しい」だったってことは
ラストも「自分の色欲が強い」の筈なんだよな。
少年誌じゃなかったら周り中の男を手当たりしだいとか
楽しい展開があったんだと思うのに。チクショー
青年誌でラストの番外編希望

545 :作者の都合により名無しです:2006/12/18(月) 18:27:50 ID:nO4tEX5r0
>529 そういやなんでスロウスの体は綺麗なんだ?穴グラ生活なのに。

546 :(゚д゚)ウマー ◆UMAAgzjryk :2006/12/18(月) 18:33:42 ID:XJhLWa9S0
ホムには代謝なんてないんだよーーー。きっと。

ラスト(色欲)のコアである賢者の石は崩壊しちゃったから
ラスト復活は無いと思うナァ。

というかハボックも同時退場予定だったようだし
上海の社長とジャックが出張してきてたと思えばよかろう。

547 :作者の都合により名無しです:2006/12/18(月) 18:47:17 ID:uCFPCPpF0
>>546
鋼の話をしてるんであって、他の話は関係ない。


ちょっと前にエロ雑誌読んでハアハア→色欲充填完了!
ってカキコがあったけど
あんなふうにラスト復活してほしいw
ラストじゃなくていいけど
色気足りないよ。

548 :作者の都合により名無しです:2006/12/18(月) 18:50:09 ID:e9VnhJwk0
お父様自身の色欲→ラストって訳じゃないんじゃないか
クセルクセス人のエロというエロを凝縮した賢者の石を核として造られたのがラストとか

549 :作者の都合により名無しです:2006/12/18(月) 18:52:26 ID:kyM1m0b20
>>547 しっかし、お父様の見た目年齢では、
色欲充填も、時間がかかろうて。 

550 :作者の都合により名無しです:2006/12/18(月) 19:25:33 ID:+Dhdcatb0
キリスト教が無いのに七つの大罪を持ち出すってのは変、という突っ込みは無粋か。
まあ仏教の108の煩悩を持ち出されたれるよりはマシだったかw

551 :作者の都合により名無しです:2006/12/18(月) 20:15:39 ID:GUwL85WK0
お父様はボイン派か……

552 :作者の都合により名無しです:2006/12/18(月) 20:18:56 ID:x+nlktBR0
>>539
別に個人的意見をいっただけで原作がよくないとは一言もいってないぜ
ついでにいうとゲームのキャラクターデザインをしているのは原作者本人。
キャラ設定についても作者とゲーム製作者側が事前に話し合ってからつくってるんだから
おまいさんの意見通りにすると原作者を責めなきゃいかんということになっちまうぞ

ラストについては>>546と同じで核あぼんしてるから復活は無理だと思われ
似たような色欲キャラが登場するってのもキャラがかぶるだけだと思うし
それでなくとも鋼はボイン率高いんだからそれでいいじゃない

553 :作者の都合により名無しです:2006/12/18(月) 21:36:11 ID:HZgA1VPK0
じゃあマッチョなラストでいいよ

554 :作者の都合により名無しです:2006/12/18(月) 22:14:43 ID:JOVyIZB0O
誰が喜ぶの………それw

555 :作者の都合により名無しです:2006/12/18(月) 22:58:57 ID:nO4tEX5r0
スロウスのウロボロスマークは右肩にあるけど、なんで彼だけ右側なんかね?
あとスロはやたら硬いけど体に鉄とか無機物が混ざっていたりして?

556 :作者の都合により名無しです:2006/12/18(月) 23:54:19 ID:rc++bsSy0
>>539みたいな盲目的な原作信奉者ってまだいたんだなぁ・・・

557 :作者の都合により名無しです:2006/12/19(火) 00:21:23 ID:La8yghLH0
最強の矛、最強の盾、最強の眼そして最強の肉体っつーことでスロウスたんベースに7人合体で真・お父様になりまs(ry
書いてたら大魔王バーンみたいだなw

558 :作者の都合により名無しです:2006/12/19(火) 00:42:44 ID:6qS7elB/0
>>554
一瞬見たいと思った自分

559 :作者の都合により名無しです:2006/12/19(火) 00:57:38 ID:Ijh0SmXg0
プライドはまだ登場してないからいいとしても
未だにエンヴィーが最強の何にあたるのかが見当も付かん
最初見たとき刺青の位置からして足かと思ったけどそれをいうならラースの方が断然早いし
最強の顔ってのもなんだか微妙だよな・・・顔が強いってもはや日本語じゃねぇよ・・・

560 :作者の都合により名無しです:2006/12/19(火) 01:05:19 ID:AhuYGFxR0
お父様は性欲なくなっちゃったのか・・・

561 :作者の都合により名無しです:2006/12/19(火) 01:24:35 ID:BZE0pjknO
最強の矛
ラスト
最強の盾
グリード
最強の騎馬(乗り物としての生き物)
エンヴィー
最強の牙(全てを砕くもの)
グラトニー
最強の眼
ラース
最強の肉体
スロウス
最強の???
プライド

最強騎士に必要とされるのは?

562 :作者の都合により名無しです:2006/12/19(火) 01:26:54 ID:iNjOgulb0
耳、とか?

563 :作者の都合により名無しです:2006/12/19(火) 01:33:39 ID:7Wc1WmsK0
最強の精神

564 :作者の都合により名無しです:2006/12/19(火) 01:33:57 ID:BZE0pjknO
そうか分かった。
プライドは最強の知識だ。騎士は戦場では判断力必要だもの。
これなら、あんなに頭良さそうな言い方でエンヴィー達がリン殺そうとしたのにも納得できる。

自分で言っといてなんだが、これ多分正解じゃね?

きっとセントラルで学者なんかやってると思うよ。

565 :作者の都合により名無しです:2006/12/19(火) 01:35:19 ID:BZE0pjknO
すまん。
殺そうとしたの「を制止したの」にも

566 :作者の都合により名無しです:2006/12/19(火) 01:40:21 ID:pToSG4LT0
騎馬とか肉体は分ってないしなー
人間の5感+矛盾なんじゃないかと、
踏んでいるが。
眼(ラース)、鼻、口(グラ)、耳、触感、
嗅覚が優れてるとか、耳が凄いとか。

567 :(゚д゚)ウマー ◆UMAAgzjryk :2006/12/19(火) 02:32:52 ID:hnUj8h0c0
プライドは念話使えるから
最強の耳じゃね。

アームズで言うとエンジェルユーゴー(テレパシー係)

568 :作者の都合により名無しです:2006/12/19(火) 03:51:01 ID:bhF5OljZ0
プライドは間違いなくセリムだな
軍所属だし黒髪黒目だしクールだし意外だし子供だしラースと親密だし。
ただなぜ養子になる必要があるのか・・・
やっぱ違うのか?

569 :作者の都合により名無しです:2006/12/19(火) 10:33:00 ID:Vn6VvGNc0
プライドは錬金術が使えるというのならセリムでも辻褄が合う…

570 :作者の都合により名無しです:2006/12/19(火) 10:55:29 ID:fDqoVYnR0
原作じゃホムンクルスは錬金術不可設定が語られたことはなかったような…
セリムは錬金術師に憧れてるとは描かれてるけど錬金術が使えるとは言ってないような…

571 :作者の都合により名無しです:2006/12/19(火) 12:51:14 ID:/eXTGA5vO
実は大総統の女房という盛り上がらん展開もありうる

572 :作者の都合により名無しです:2006/12/19(火) 15:51:01 ID:qKYX/AOP0
>>561
エンヴィーは乗り物なのか…??orz

573 :作者の都合により名無しです:2006/12/19(火) 17:05:41 ID:rgKUzWk9P
糞コテ腐女子の自慢自分語りにレスしてる奴って一見さんか厨だろな

574 :作者の都合により名無しです:2006/12/19(火) 22:47:50 ID:7jyeQrlX0
>>570
何気にセリムに勉強教えてた教師がいいキャラしてそうで気になる。
あののっぽのおばさんまた出てこないかな。

575 :作者の都合により名無しです:2006/12/19(火) 23:15:21 ID:8kYWPQmVO
>>574
あれってアームストロング少佐姉かと思ってた

576 :作者の都合により名無しです:2006/12/19(火) 23:21:06 ID:8/Gz8AQ5O
部屋漁ってたら懐かしいものが出てきた。
http://kjm.kir.jp/?p=84930
http://kjm.kir.jp/?p=84931

577 :作者の都合により名無しです:2006/12/19(火) 23:45:52 ID:3467rME8O
ほーえんはほむじゃないの?

578 :作者の都合により名無しです:2006/12/20(水) 01:30:12 ID:rn9T2AIz0
ホーエンは第8のホム

579 :(゚д゚)ウマー ◆UMAAgzjryk :2006/12/20(水) 02:06:40 ID:XZmeAWYS0
むしろ第0のホム

その名も『偽善』か?

580 :作者の都合により名無しです:2006/12/20(水) 04:58:30 ID:zxkSdaI/0
裏をかいて本当はトリシャがホム

581 :作者の都合により名無しです:2006/12/20(水) 08:26:36 ID:3NACVKAB0
『神を地に貶めて』造られた『当たり前の人間』がホーパパなのでない?
クセルクセス遺跡のさ。

582 :作者の都合により名無しです:2006/12/20(水) 12:15:39 ID:3j+GgZD30
ラストが復活する可能性は0じゃないと思う。
マルコー拉致しに行った時にグラトニーが「ラストのにおいがする」って言って
小ビンに入った賢者の石(エルリック兄弟に見せたやつか?)を見つけてた記憶がある。

583 :作者の都合により名無しです:2006/12/20(水) 12:27:50 ID:pqY78A8u0
あれは違うだろ
前来たときのにおいをかいでて、丸こーが使ってた石を見つけた、ってだけじゃ?

584 :作者の都合により名無しです:2006/12/20(水) 13:15:27 ID:CPkZhVh90
マルコーに串刺しにされて血を流したからな。そのニオイをかいだんだろ

585 :作者の都合により名無しです:2006/12/20(水) 14:17:53 ID:AVVX6oATO
あれがラストの核じゃないならあの液体賢者の石は何時造られた?
イシュヴァールで作ったものはキンブリーが持っているし。

586 :作者の都合により名無しです:2006/12/20(水) 14:32:27 ID:qj6x2dkd0
ん?
ラストの核はぶっ壊れてたよね?

587 :作者の都合により名無しです:2006/12/20(水) 14:42:24 ID:1SBvvubeO
うん。粉々に砕けてたよ

588 :作者の都合により名無しです:2006/12/20(水) 14:44:37 ID:khxC7Ao20
連投スマソ
強欲はそのまま石使い回しだっけ?

589 :作者の都合により名無しです:2006/12/20(水) 14:55:22 ID:F9JcC/nm0
>>585

戦後に第五研究所で死刑囚材料に作ったんじゃないか?

590 :作者の都合により名無しです:2006/12/20(水) 17:36:13 ID:/Pk+6zNo0
>>507
そっか、監禁されているときにそのまんま殺されたのかと思ったよ。
答えてくれてありがとう

591 :作者の都合により名無しです:2006/12/20(水) 19:41:13 ID:3j+GgZD30
そうか・・・違うのか・・・。
グラトニーがクンクン→ラストのにおいがする→棚に近づく
だったから棚にある石のラストの匂いを嗅ぎつけての行動かと思ってた。
復活を期待するあまり曲解してしまったか。

592 :作者の都合により名無しです:2006/12/20(水) 23:24:09 ID:VWWY7i4o0
>588 前グリからしぼり出して、そして吐き出してリンに注入したんだよ。

593 :作者の都合により名無しです:2006/12/20(水) 23:26:55 ID:jFWhoKob0
リン 強欲一番絞り

594 :作者の都合により名無しです:2006/12/20(水) 23:59:18 ID:nZLNxlth0
>>593
シュールだ

595 :作者の都合により名無しです:2006/12/21(木) 00:16:03 ID:mQkT/tUg0
うまいんだなコレが

596 :作者の都合により名無しです:2006/12/21(木) 05:42:57 ID:lCX3LQFe0
前グリードは五右衛門風呂のようなものに入れられたんだったかな。

597 :作者の都合により名無しです:2006/12/21(木) 09:53:06 ID:469w8w5zO
ちょうどいい湯加減だったらしいからね

598 :作者の都合により名無しです:2006/12/21(木) 10:37:08 ID:ksp5O6W4O
グリードは、熱いのがお好き?

599 :作者の都合により名無しです:2006/12/21(木) 12:09:15 ID:3lHzIJ0y0
おそらく。

600 :作者の都合により名無しです:2006/12/21(木) 12:36:11 ID:D+7EVrKU0
グリードのだし汁をお父様は飲んだよね

601 :作者の都合により名無しです:2006/12/21(木) 12:37:31 ID:E3LD7MGaO
もうそろそろお鍋の季節ですね

602 :作者の都合により名無しです:2006/12/21(木) 15:23:58 ID:mQkT/tUg0
エンヴィー「呼んだ?」

603 :作者の都合により名無しです:2006/12/21(木) 17:37:21 ID:SyVXbUNh0
男おばさんは呼んでNeeeeeeee

604 :作者の都合により名無しです:2006/12/21(木) 19:29:11 ID:O2M9YgPO0
>>581
つまりホーパパはお父様が賢者の石を使って作った「普通の人間」ってことかな?
ホムンクルスはその試作品というか計画の人手としてつくられたみたいな
もしそうなら子供を作ってたことに驚いて(喜んで?)たことも
より人に近い人をを練成することに成功したってことでに説明が付くし
ホーパパの何十年も変わらない見た目も未だホムに近い部分があるって事で解る気がする

605 :作者の都合により名無しです:2006/12/21(木) 20:32:30 ID:CISvHt4Q0
あれキンブリーって死んだっけ?

606 :作者の都合により名無しです:2006/12/21(木) 21:12:05 ID:I1zPLbOsO
>>604
成長(老化)の遅い人間なのか?

607 :作者の都合により名無しです:2006/12/21(木) 21:37:53 ID:cevUtjKP0
そんなこと鋼の糞物語読んでないでこれやろうぜ
◇◆元祖MMORPGガディウスがなんと7日間無料◆◇
(無料期間はいつ登録しても7日間までだから絶対登録しておこう!!!!)
長い歴史を持つガディウスがなんと5周年記念につき七日間無料!
とてもおくが深い対人戦!ノーペナルティのPK!とても使いやすいチャット!
どこか懐かしい2Dなので古いパソコンでも動作!なんとメモリ64MでOK!
始めようと思った方や暇人は今すぐ公式からSTART!!!

wiki   http://lre.s165.xrea.com/gdwiki/
↑ガディウスについて色々解説されてるよ!

初心者講座  http://f-a-i.s14.xrea.com/beginners/
↑初心者はココを見よう!公式もここからいけるよ!

初心者用スレ  http://game10.2ch.net/test/read.cgi/mmo/1165545550/
↑解らないことがあったらここで聞こう!お兄さんが優しく教えてくれるよ!

国家対戦 http://big.freett.com/save/050121war80over.wmv
↑なんと200対200の大規模な国家対戦が可能!白熱の対戦をごらんあれ!

SShttp://cyan.gazo-ch.net/bbs/17/img/200612/1122366.jpg
  http://cyan.gazo-ch.net/bbs/17/img/200612/1118907.jpg
  http://cyan.gazo-ch.net/bbs/17/img/200612/1110982.jpg
  ↑のおねえさんもとっても綺麗! おっぱい大きいね!



608 :作者の都合により名無しです:2006/12/21(木) 22:44:40 ID:XBl+qccD0
そんなことよりプライドはいつ出るのかね

609 :作者の都合により名無しです:2006/12/21(木) 22:54:14 ID:0bpomoMk0
プライドは単に意外なキャラなホムンクルスってだけなのか?
それ以外にも秘密があるのかな?

610 :作者の都合により名無しです:2006/12/21(木) 23:57:27 ID:axfFFfjL0
スカーの本名もだな。

名乗らないことに意味があるから出ていないだけで、
聞いてみれば何ということもない普通の名前なのか。
それとも本名そのものに何か重大な意味があるのか。

611 :作者の都合により名無しです:2006/12/22(金) 00:00:17 ID:jGrkcr1+0
スカーの本名が誰かと同じ名前だったりしてな。

612 :(゚д゚)ウマー ◆UMAAgzjryk :2006/12/22(金) 00:00:42 ID:n+5nchTP0
そろそろプライド顔見せても良いと思うんだが。

しかし兄弟は全然違う道に進まんな。
昔。荒川氏の対談で兄弟はいずれ別の道をたどると書いてあったような気がするが。
しかもエドとアルは○○○らしいし←(こう書いてあった)

物語終了後に別の道をたどるって意味なのかな>アニメのように。

613 :作者の都合により名無しです:2006/12/22(金) 00:50:33 ID:jZ8JhYsi0
プライドってコナンの犯人役の黒子シルエットの人だっけ?

614 :作者の都合により名無しです:2006/12/22(金) 01:25:41 ID:YARMofbW0
アニメから入った俺はキンブリーが大好きなわけで
耐えきれなくなって最新刊買った。
これから1〜14を揃えるつもり。


キンブリーって爆弾を作って起爆する錬金術を使うんだよな?
なんか地面がもりあがってへこんでグシャーって、全然爆発したように見えないんだが…
重力か何か、そんな能力になってるのかな?
グラン准将かっこEEEEEEEEEEEEEEEEEEEEEEE!!!
あとなんかホークアイ中尉が可哀想になって死にたくない死にたくない


615 :(゚д゚)ウマー ◆UMAAgzjryk :2006/12/22(金) 01:36:48 ID:n+5nchTP0
>キンブリーって爆弾を作って起爆する錬金術を使うんだよな?
なんか地面がもりあがってへこんでグシャーって、全然爆発したように見えないんだが…


アニメオリジナルだと思います。

漫画キンブリーの攻撃は反作用ボムっぽいと思う。

616 :作者の都合により名無しです:2006/12/22(金) 01:45:40 ID:MHN7LT6S0
あれってどうやって吹きとばしてんだろ?

617 :作者の都合により名無しです:2006/12/22(金) 01:53:57 ID:vXyFtP1oO
レイヴンがプライドと思うのは俺だけか…軍上層部で一番目立ってるし

618 :作者の都合により名無しです:2006/12/22(金) 02:12:43 ID:MHN7LT6S0
15巻読んだけどロア達のキメラ化実験や、もっと大量にそして派手に石を使ってほしかった。
まさかたった一つだけだと。

619 :作者の都合により名無しです:2006/12/22(金) 05:31:38 ID:2VJ+GGMFO
>>618
仮にも極秘実験なのに大量に使うって…
キメラ化実験はタッカー事件の繰り返しを避けたのだと言いたい

620 :作者の都合により名無しです:2006/12/22(金) 05:51:38 ID:EPMx1N6F0
ホーエンハイムって確か銃で頭を撃たれても死ななかったよね。
というとやっぱりホムンクルス?
そうするとその息子であるエドとアルは、ホムンクルスの遺伝子を持っているということになるから、錬金術の才能に恵まれているってことなのかな?

621 :作者の都合により名無しです:2006/12/22(金) 06:23:45 ID:oC0j+RFAO
神は人が造り上げた物
ならば我々を裁くのは神ではなくあくまで人間だろう
ホムンクルスらしい考え方だね〜

622 :作者の都合により名無しです:2006/12/22(金) 07:10:48 ID:huXzJjl40
>>618
ロア達の実験については、そもそも異種終結以降のことだろう。

623 :作者の都合により名無しです:2006/12/22(金) 11:01:21 ID:Biqc6SN50
>>612
別々の道に進むんだ?
早くそうなって欲しいな…一緒にいるとアルが目立たない

624 :作者の都合により名無しです:2006/12/22(金) 14:43:06 ID:VYhMTWsq0
リザが年のことを聞かれてキレかけるおまけ4コマって収録されてないの?

625 :作者の都合により名無しです:2006/12/22(金) 16:06:22 ID:pZn7AN/10
>>620
お父様もスカーの錬金術で平気だったから
あれと同じ類じゃない?


626 :作者の都合により名無しです:2006/12/22(金) 16:16:18 ID:2VJ+GGMFO
>>624
12巻の付属物

627 :作者の都合により名無しです:2006/12/22(金) 19:56:27 ID:0G/Tkzj/O
お父様は錬金術では死なない、ホーエンは物理攻撃じゃ死なない。


ここまで考えて物理攻撃な錬金術ぐらいいくらでもあることに気付く俺乙。

628 :作者の都合により名無しです:2006/12/22(金) 20:35:07 ID:0DOeHq5bO
お父様の組成を理解していないから錬金術が効かないってことなの?
練タン術なら効くの?

629 :作者の都合により名無しです:2006/12/22(金) 20:47:24 ID:eKNab4jb0
実はお父様は宇宙人で、元々地球には錬金術は無く
そこに技術を与えたのがお父様。
だから与えた錬金術を無効化するのも自由自在。
練丹と傷モノのはアレンジされちゃったからお父様が無効化することは出来ない。


って事なんじゃないかと本気で疑ってる今。

630 :作者の都合により名無しです:2006/12/22(金) 21:08:13 ID:H4ATAOLm0
>>620
ホムンクルスって子供生めないんじゃなかたっけ・・・ぇ?
あぁ・・いぁいぁ、そうじゃなくてw精子がねーつーか、ブラッドレイが確かそうじゃなかったっけ・・?

631 :作者の都合により名無しです:2006/12/22(金) 21:52:35 ID:PvgRlJV50
ファルマンって何歳くらいなんだろう
増田組の中で一番年上に見えるんだけど老け顔なだけ?

632 :作者の都合により名無しです:2006/12/22(金) 22:04:13 ID:tMTAo0kW0
単行本のカバー下のあれはじめて気がついた
背表紙の追悼者を見ると報われる感じが・・・

633 :作者の都合により名無しです:2006/12/22(金) 23:13:28 ID:iuxEMt1w0
15巻でキンブリーが賢者の石飲んだけど、ホムになってしまわないのかな?
それともリンや大総統の例から血と混ぜないと人間からホムにはなれないのか・・・

634 :作者の都合により名無しです:2006/12/22(金) 23:23:11 ID:jGrkcr1+0
ホムンクルス作る時は賢者の石もそれ用に加工する必要があるんじゃないかなと思う。
そのまま飲んだり血液に入れても何もおきないような気がする。

635 :作者の都合により名無しです:2006/12/23(土) 00:03:07 ID:iES5ihn10
石の状態じゃ血管に注入してもつっかえちゃうな。

636 :作者の都合により名無しです:2006/12/23(土) 00:15:40 ID:AgePA5unO
やっと新刊読んだ
キンブリーが格好良すぎる、オレもこいつみたいな奴と出会いたかった

637 :作者の都合により名無しです:2006/12/23(土) 00:26:24 ID:aq+3yXPF0
へっ、きたねえ花火だ

638 :作者の都合により名無しです:2006/12/23(土) 02:09:43 ID:GzC0v+sq0
☆彡最新腐女子サイトをお届けミ☆
ttp://systemred.nobody.jp/
ttp://id37.fm-p.jp/39/ankmindENTER/
ttp://continue34.nobody.jp/
ttp://blog.livedoor.jp/jambuttertoast/
ttp://id35.fm-p.jp/34/12mo/
ttp://ikasuze23.sodenoshita.com/index.html
ttp://naginohana.web.fc2.com/
ttp://www.rak2.jp/town/user/fullmetal/
ttp://yoi5dewa5naika.fc2web.com/index.html
ttp://directfullmetal.blog85.fc2.com/
ttp://kattuchina.web.fc2.com/
ttp://takanashiunke.suppa.jp/
ttp://kina04.oboroduki.com/

639 :(゚д゚)ウマー ◆UMAAgzjryk :2006/12/23(土) 02:33:30 ID:xmG+8rev0
そういや今号アルの髪の毛切られちゃったな。

何か変化の複線か?

640 :作者の都合により名無しです:2006/12/23(土) 04:39:17 ID:iES5ihn10
門から引きずり出した肉体が丸坊主になってたりとかかな?

641 :作者の都合により名無しです:2006/12/23(土) 05:12:42 ID:7UDBrTlPP
腐女子ウマ
うほうほアッーアッーうるせぇよ
公共の場を日記にしてないでミクシの巣に帰れ

642 :作者の都合により名無しです:2006/12/23(土) 07:21:22 ID:L1qZAayy0
>>633
形状の違いはともかく、ホムの核となる石はいずれもお父様の一部。
人間の魂を寄せ集めて作っただけの石の状態では単なる高エネルギー体に
過ぎず、そこに意思や特殊能力を付加させてかつ被験対象に反映させるには
お父様ぐらいの能力保持者の身体に一旦通して
加工(というのもなんだが)しなければならないのでは?

>>639
それを言うならエドの額の傷も一向に消えていない。

643 :作者の都合により名無しです:2006/12/23(土) 07:23:15 ID:L1qZAayy0
すまん>>634が既に言ってるな<石

644 :作者の都合により名無しです:2006/12/23(土) 08:59:04 ID:+8DZyQqk0
>>630
しかしエドアルはホーエンの息子・・・
ホーエンってホムンクルスじゃないって事?
まさかお父様の兄弟とか・・・?

645 :作者の都合により名無しです:2006/12/23(土) 10:21:49 ID:1dI1oqyc0
>>644
>>581>>604 こういうことじゃないのかな?と

646 :作者の都合により名無しです:2006/12/23(土) 10:23:26 ID:dTCDR1VF0
>>644
お父様がクセルクセスで自分を再構成したときに、おまけで出来てしまったお父様の複製。
もしくは人間であることを辞めたお父様が捨てた人間の部分。
と推理してみる。

647 :作者の都合により名無しです:2006/12/23(土) 11:31:11 ID:rlESBmPIO
撃たれても死なない、年をとらない普通の人って何よ

648 :作者の都合により名無しです:2006/12/23(土) 11:51:36 ID:TzK4FqAD0
ぜんぜん普通じゃないよな。

生殖能力があるって点だけだな、ホムより人間よりなトコは

649 :作者の都合により名無しです:2006/12/23(土) 11:59:45 ID:L1qZAayy0
人間に好意的な点もホム側とは一線を画してるな。
デビルメイクライのスパーダ父さんのようだ。

650 :作者の都合により名無しです:2006/12/23(土) 12:09:45 ID:7evnKcX6O
それは表層的なもので本音は妻子以外の人間なんて
どうでも良しとかだったらどうしよう
ある意味お父様よりタチ悪い

651 :作者の都合により名無しです:2006/12/23(土) 12:29:50 ID:rlESBmPIO
妻子だけじゃないの?>大事
ピナコに対してもあの程度だし。

652 :作者の都合により名無しです:2006/12/23(土) 12:39:13 ID:L1qZAayy0
>>650-651
村の人達と笑いながら酒飲んでる写真がかなり印象に残っててさ。
でも断言するには弱かったな、すまん

息子達は人間が好きなままで居て欲しいものだが。

653 :作者の都合により名無しです:2006/12/23(土) 13:00:18 ID:iXQ/fKma0
お父様が東の賢者でホーエンが西の賢者だと思う。
お父様が錬金術発動不可にしても練丹術は使えることに驚いてたし。
ホーエンのモデルは医者だから錬丹術が医術系ってのも合ってる。
お父様はクセルクセスで自身を練成してそれで体があーなって
そのときホーエンが出来たみたいな?それとも兄弟かも?
それともそれともお父様は作った当たり前の人間?

んで真理が神で真理を自らのものとしようとしたのがお父様。
それで今のお父様は真理に近いけど完全じゃないから
アメストリスでまたして今度こそ真理になろうと(?)している


以上。14歳の痛い妄想でした。
でも30分くらい考えた。 疲れた・・・・

654 :作者の都合により名無しです:2006/12/23(土) 13:16:19 ID:iXQ/fKma0
書き忘れたけど、
お父様は真理(?)だから練成陣なしで
真理に近づいた奴は(エドアル)手パンで出来る。
リンが神への祈り とか言ったのは、神=真理って意味。
真理=錬金術の源みたいな

655 :作者の都合により名無しです:2006/12/23(土) 13:17:06 ID:P6Jv0FBJ0
メ欄

656 :作者の都合により名無しです:2006/12/23(土) 13:49:54 ID:/lLggrjc0
>>621
人間より強い何かが居たんだろうけど
神と言う概念は人が勝手に作った妄想だからな
人間が言う神が居たら人間は滅ぼされるし

657 :作者の都合により名無しです:2006/12/23(土) 17:43:40 ID:B6RJodBH0
>>651
一応忠告はしてるあたり全く妻子以外どうでもいいわけでもないとおもう。
妻子>>他の人間 ではあっても。
あれは、危ないから逃げろと言われても残るって答えたピナコがガンコなだけ。
あそこで縛り上げてでもそこから連れ出す訳にもいくまい。

658 :作者の都合により名無しです:2006/12/23(土) 17:55:44 ID:dhuXJ28e0
「逃げろ」と「事態が起こるより先」に誰かに言ったということが
これから先どれだけ重大事になるか、ってことだと思う。

株のシテ筋の人が、恋人に「この株を今日中に売れ」って言ったら
明日大暴落が起こるって言われたのと一緒だし
その恋人がそれを知人に言いふらしたらシテ筋は大失敗するかもしれない。

つまりはピナコが「何か起こるからこの国から出て行った方がいいよ!」
ともしも音頭をとって国民を移動させたらホーエンの計画がつぶれるのかどうか。
機械鎧技師としていくばくかの信用は有る筈だから信じる人もいるかもしれない。
ピナコは出て行かないだろう、言いふらさないだろう、と確信して言ったなら
それはピナコの安全のためじゃなく、単なるホーエンの自己満足なんだよな。
決して優しさから出た発言じゃないということになる。

659 :作者の都合により名無しです:2006/12/23(土) 18:00:59 ID:rlESBmPIO
そう、ほーえんにとってはピナコの飯が食えなくなるだけ。

660 :作者の都合により名無しです:2006/12/23(土) 18:26:58 ID:Rx+4kwT10
ふと思ったのだが、マスタング大佐は今頃、何をやっているんだろう?

661 :作者の都合により名無しです:2006/12/23(土) 18:46:24 ID:er0Rtm8T0
>>657
前半同意。ホーエンは息子のエドにも甘くは接しないので、感情を
伝えるのが下手で、人に対する執着も基本は薄いほうなんだと思う。
それを解ってなおかつ側にいるトリシャはできた女で、そんな女は
そうそういないから、ホーエンもねっとりと執着するのかと。
ところでピナコの子供って息子だよね?アルバムでそんな印象がうっ
すらと・・・。でも最新刊では娘に見えた。どっちなんだ?

662 :作者の都合により名無しです:2006/12/23(土) 20:03:21 ID:utdeTMHa0
さっき気づいたんだけど

お父様が錬金術を封じている間、なんでホム達の治癒能力は封じられなかったんだ?

663 :作者の都合により名無しです:2006/12/23(土) 20:06:33 ID:rlESBmPIO
あれは錬金術の成果の消費で錬金術の発動とは違うんじゃないの?知らんけどw

664 :作者の都合により名無しです:2006/12/23(土) 20:47:35 ID:+8DZyQqk0
賢者の石パワーなんでね?

665 :作者の都合により名無しです:2006/12/23(土) 23:01:36 ID:/1KyKF/RO
刑務所にいた爆弾錬金術士って出てこないよね

666 :作者の都合により名無しです:2006/12/23(土) 23:05:06 ID:00k1C+S20
>>665
ガンガン読め。

667 :たいがん:2006/12/23(土) 23:40:29 ID:YmeTltxnO
グランサンは本当におまけマンガみたいにやられたのかな?なにかあってやられたんじゃないのかな?   なにかをかばったとか、違うヤツに暗殺されたとか。

668 :作者の都合により名無しです:2006/12/23(土) 23:43:18 ID:B6RJodBH0
アニメみたいにやられたんじゃない?

669 :たいがん:2006/12/23(土) 23:46:41 ID:YmeTltxnO
グランサンはやっぱりホムンクルスやお父様派だったんだろうか?          実は反対派だったからハメラれてやられちゃったと信じたい。

670 :作者の都合により名無しです:2006/12/23(土) 23:48:30 ID:Vyb/rHlc0
携帯厨ワロスwww

671 :作者の都合により名無しです:2006/12/23(土) 23:49:53 ID:TzK4FqAD0
スカーって大体正面から堂々と来るしね。
背後からいきなり襲えばもっとラクに勝てるだろうに。

672 :作者の都合により名無しです:2006/12/23(土) 23:50:11 ID:B6RJodBH0
上層部は真っ黒だからねえ。
中央にいて、なおかつ高い位の人ならほぼ100%お父様派だろうな。

673 :たいがん:2006/12/23(土) 23:51:39 ID:YmeTltxnO
パソコンに食い付く程キモオタニートじねぇよ。       パソコンなんか大学のレポートにしかつかわん。後はエロサイト観るとき

674 :作者の都合により名無しです:2006/12/23(土) 23:53:56 ID:zMeYI7Wt0
ここまでひどいと釣りなのかと勘ぐってしまうな

675 :作者の都合により名無しです:2006/12/23(土) 23:54:42 ID:B6RJodBH0
ごめん。どうしても必要なとき以外は
エロサイトの為だけに使うって十分キモかろう。

676 :たいがん:2006/12/23(土) 23:56:04 ID:YmeTltxnO
もうしわけない、なんか違うとことまちがいましたぃ。すまん         グランサン好きなバカ大学生をゆるしてくれ!

677 :作者の都合により名無しです:2006/12/23(土) 23:58:38 ID:ZA1dmbUN0
>>676
とりあえず半年ROMろう

678 :たいがん:2006/12/24(日) 00:01:17 ID:YmeTltxnO
なんか ココをよく理解してないのに書いてしまいもうしわけないっす

679 :作者の都合により名無しです:2006/12/24(日) 00:08:25 ID:WWGh3uFP0
グランのあの強さを目の当たりにして、スカーに負けるとは思えないって思うのも頷けるけど
本当の戦いの中じゃ何が起きるかわからんしなあ。
言っちゃ何だが、エドとアルだって、今まで戦ってきた相手は
グランVSスカー以上に勝てるとは思えないような化物ばかりだし。
それが主人公補正と言うなら、スカーにもライバル補正とか物語の都合補正があってしかるべきだし…

マンガの中で描いてない歴史や裏事情を真っ向から「アリエネー!」って否定されたら
俺が作者ならカチンときて、あんなオマケ漫画描いたりしそうだ。

680 :たいがん:2006/12/24(日) 00:12:53 ID:nnwGQIlZO
ウーンよく考えれば彼の全盛期がイシュヴァールのときだったともかんがえられますな。         作者の世界がすべてだからまぁグランサンが死んでもヒューズが死んでもしかたないですね

681 :作者の都合により名無しです:2006/12/24(日) 00:14:21 ID:8nXhpS9H0
たいがんとかいう馬鹿が大学生じゃないことはわかった

682 :作者の都合により名無しです:2006/12/24(日) 00:19:16 ID:56mR6UCB0
グランそんなに強いとも思わないんだけどなぁ。相手が大勢なら便利とは
思うけど、あの攻撃方法は小回り効きそうにないし、懐に入られたら
きつい気がするし。そもそも市街地で使えないような……

683 :作者の都合により名無しです:2006/12/24(日) 00:21:31 ID:WWGh3uFP0
アニメでは
「賢者の石の力を見せてやろう!」と大見得切ってる隙に
電光石火で飛び込んできたスカーが一撃でBON!って感じだったね

684 :作者の都合により名無しです:2006/12/24(日) 00:42:57 ID:MLWD8io+O
グランも石使用者なの?

685 :作者の都合により名無しです:2006/12/24(日) 00:43:00 ID:1DZxAzza0
空気読めない書き込みを詫びてもなお書き込み続ける馬鹿がいる件について

686 :たいがん:2006/12/24(日) 00:46:07 ID:nnwGQIlZO
まっ 大学生なんて誰でもなれますけど?     俺は茨城にあるカス大学ですよ。         でも将来はきまってないのよね

687 :作者の都合により名無しです:2006/12/24(日) 00:46:27 ID:WWGh3uFP0
>>684
アニメじゃキンブリー以外にもイシュバール戦で何人か賢者の石使ってる。
というか国がおおっぴらに貸し出してる。

688 :作者の都合により名無しです:2006/12/24(日) 00:51:07 ID:mw75yeSI0
ウニメと原作じゃ、賢者の石の扱いが相当違うからなぁ。
ウニメはぽんぽん使いすぎ

689 :たいがん:2006/12/24(日) 00:51:34 ID:nnwGQIlZO
また書いて悪いが、   錬金術師達がイシュバール戦に出動するとき後ろ姿で何人か出てるけどあれって全員でてる人だけっすか?

690 :作者の都合により名無しです:2006/12/24(日) 00:57:42 ID:/tFjRwhh0
アニメは別物と考えたほうが混乱しなくて良い

691 :作者の都合により名無しです:2006/12/24(日) 00:59:55 ID:+8Oqjaut0
>>682
軍隊格闘の達人という設定もたまには思い出してあげて下さい。

692 :たいがん:2006/12/24(日) 01:11:05 ID:nnwGQIlZO
国家錬金術師は何人いるのかな?

693 :作者の都合により名無しです:2006/12/24(日) 01:44:05 ID:Lk40tVbcO
>>691
そういやそんなのもあったな。
特殊技能も使えて、基礎もバッチリとはなかなか出来た軍人だな

694 :作者の都合により名無しです:2006/12/24(日) 02:45:01 ID:672smdME0
時々思うんだけど
酔った勢いで変なもん錬成したりとかのトラブルはないのかな。
コマンチなんか常に錬成陣装備っぽくて、やってしまいそうなんだが。

695 :作者の都合により名無しです:2006/12/24(日) 02:45:44 ID:aMb4j9gD0
アニメでは、国家錬金術師はみんな石持ってたんじゃね?
銀時計に勝手に仕込まれてさ


696 :作者の都合により名無しです:2006/12/24(日) 03:39:34 ID:KkLmTOLd0
アニメでは(イシュ戦のとき)マスタングは賢者の石の指輪してなかったけ?

697 :鮫島:2006/12/24(日) 04:16:16 ID:nnwGQIlZO
付けてたね。みんな賢者の石だった。       グランが変な砲台みたいになってたし

698 :作者の都合により名無しです:2006/12/24(日) 04:25:41 ID:AkD/bqhd0
>>697
改行できてないよ
スペースだけ

699 :作者の都合により名無しです:2006/12/24(日) 07:16:31 ID:Jzm/W6VB0
あの変なスペースは改行を入れたつもりだったんかw
これって携帯の仕様?
携帯で2ちゃんにカキコしたことないからわかんね。

700 :(゚д゚)ウマー ◆UMAAgzjryk :2006/12/24(日) 08:14:42 ID:qc28Dsg50
>>655
お父様でも真理扉作り上げることは出来なかった。
グラトニーの胎の中が擬似真理空間。

『真理』はお父様よりも上位の存在と思う。

701 :作者の都合により名無しです:2006/12/24(日) 08:18:07 ID:npelck370
アームストロング少佐の格闘技も軍隊格闘なのかな?

702 :作者の都合により名無しです:2006/12/24(日) 08:22:03 ID:npelck370
アームストロング少佐の格闘技も軍隊格闘なのかな?

703 :2重カキコしちまったゴメン:2006/12/24(日) 08:32:38 ID:npelck370
>672 でもフェスラーやフィリップは知ってなさそうだな。
中央じゃないけどオリビィアは知らなかったらしいしね。

704 :作者の都合により名無しです:2006/12/24(日) 08:54:11 ID:WWGh3uFP0
>>703
高い階級になるだけの実力があってもお父様の計画に加担しそうにない人を判別して
地方に飛ばしてるんではないかと思う。グラマン中将がそんな感じだったし。
フェスラーは文字通り東の内乱に飛ばされていたし
アームストロングのパパは…現役中は地方で、退職してから中央の実家に戻ってきたとか予想。

705 :作者の都合により名無しです:2006/12/24(日) 08:59:27 ID:WWGh3uFP0
いやでもフェスラーは知ってて
「へへへ〜なんでもしまっせお父様(ごますりごますり)」
っていうことはありそうだw

706 :作者の都合により名無しです:2006/12/24(日) 09:53:55 ID:MLWD8io+O
知ってるから味方の死もいとわず殱滅って叫んでたんじゃないの。

707 :作者の都合により名無しです:2006/12/24(日) 11:01:53 ID:HCcIAI30O
>>699
携帯の改行機能を使ってないだけ。
俺も携帯からしか書き込まないし。

15巻でブラッドレイが「1人の命はそれ以上もそれ以下もない」という発言をしてて、最初は「非常なやつ」と思っていたが、今思うと正論のように感じる。

みんなはどう?

708 :たいがん:2006/12/24(日) 11:02:26 ID:nnwGQIlZO
携帯でかいたから変になったんだと思います。                           もうしわけない。                            つーかグランってセントラルにいたんでしたっけ?

709 :作者の都合により名無しです:2006/12/24(日) 11:16:50 ID:WWGh3uFP0
>>708
どこかに改行ボタンがあるから探してみ。#ボタンに矢印マークもついていたりしないか?

で、確かグランは中央にいたと思う。
スカーが中央で暴れてる時にグランが殺されていたような。

710 :作者の都合により名無しです:2006/12/24(日) 11:33:03 ID:kq+K+L0y0
なんか、スロって硬いっていうより、やたらと密度が高いっていう感じがする。

711 :たいがん:2006/12/24(日) 11:46:09 ID:nnwGQIlZO
改行ありました。携帯を何年も使ってて気付かなかったとは!

出来た!

質問なんだけど北のアームストロングは司令官なんだちけ?
だとしたら他の司令官も強者なんすかね?


712 :作者の都合により名無しです:2006/12/24(日) 11:52:08 ID:WWGh3uFP0
北は特に気候が厳しく、なおかつ隣国のドラクマとの国境で最前線みたいなものだから
他の司令部よりも強い奴らが揃ってるみたいな事が言われてたと思う

713 :たいがん:2006/12/24(日) 11:55:56 ID:nnwGQIlZO
あっまじで!?北は大変だなぁ。
じゃあ南と西も敵国に面してるから大変だなぁ。
東が最弱なのかな?

714 :作者の都合により名無しです:2006/12/24(日) 11:59:13 ID:WWGh3uFP0
東=田舎って扱いうけてるからねえw

715 :たいがん:2006/12/24(日) 12:04:23 ID:nnwGQIlZO
アームストロング家は名家なんだから私兵隊とか持ってないのかな?
クーデターを起こせば良いのに

716 :作者の都合により名無しです:2006/12/24(日) 12:18:22 ID:Lk40tVbcO
(´-`)…

717 :作者の都合により名無しです:2006/12/24(日) 13:31:25 ID:CNFs06yA0
>>715
名家だからこそ、謀反なんてプライドが許さないんじゃないかな?

それにしても、獣神演武のスルーっぷりに全米が泣き出しそうだ。
ここまで人気がないと打ち切りも近そうだな。
「本当の戦いはこれからだ!」荒川先生の次回作にご期待ください・・・って感じで。

718 :作者の都合により名無しです:2006/12/24(日) 13:33:39 ID:WWGh3uFP0
掲載雑誌自体の知名度も低いような…

719 :作者の都合により名無しです:2006/12/24(日) 14:10:06 ID:g0lLt01u0
獣神でコケたのを気に、しばらく荒川氏に
副業押し付けるのやめて欲しいな>編集部

720 :たいがん:2006/12/24(日) 14:20:19 ID:nnwGQIlZO
アメストリスは最初からお父様の国なのかな?
最初からならアームストロング家はなにやってたんだ?

721 :作者の都合により名無しです:2006/12/24(日) 14:37:46 ID:/rh8FFEFO
糞コテ氏ね。

722 :作者の都合により名無しです:2006/12/24(日) 14:38:43 ID:OpyhBTy00
>>720
原作読め。

723 :作者の都合により名無しです:2006/12/24(日) 14:40:04 ID:WWGh3uFP0
軍国主義の国の軍上層部を牛耳ってるからお父様の国って言えるのかもしれんけど
搾取とか酷い事してるわけじゃないからアームストロング家が立ち上がる必要ないって。
大総統がホムだっていうのも最近少佐一人が知っただけだし

724 :たいがん:2006/12/24(日) 14:42:07 ID:nnwGQIlZO
読んだ!最初からかぁ。だったら何故名家なんかあるんだよ。名家なんて政権の邪魔になるじゃん、名家になる理由とかあるのかよ!

725 :作者の都合により名無しです:2006/12/24(日) 14:51:48 ID:8nXhpS9H0
>>724
小学生は早く冬休みの宿題やれ

726 :作者の都合により名無しです:2006/12/24(日) 14:55:47 ID:OpyhBTy00
別に政権確保が目的じゃねぇし。

つうか>>724、大学生だなんて嘘ついちゃいかんぞ

727 ::2006/12/24(日) 14:56:33 ID:nnwGQIlZO
ニカド電池と絵日記をします

728 :作者の都合により名無しです:2006/12/24(日) 14:57:17 ID:3Ns4xzI30
>>665

金鰤だろ

729 :作者の都合により名無しです:2006/12/24(日) 14:57:35 ID:npelck370
>720 この国が生まれた時からしくまれていたらしいから。

730 :作者の都合により名無しです:2006/12/24(日) 15:00:07 ID:3Ns4xzI30
>>686

水戸納豆大学

731 :たいがん:2006/12/24(日) 15:02:37 ID:nnwGQIlZO
初代アームストロングはお父様派で手柄でもたてたかのかな?
つーかコノ世界は海あるの?

732 :作者の都合により名無しです:2006/12/24(日) 15:06:40 ID:3Ns4xzI30
>>686

どれ?

公立
茨城県立医療大学(阿見町)

国立(3校)
茨城大学(水戸市)
筑波大学(つくば市)
筑波技術大学(つくば市)

私立(5校)
茨城キリスト教大学(日立市)
筑波学院大学(つくば市)
つくば国際大学(土浦市)
常磐大学(水戸市)
流通経済大学(竜ヶ崎市)

常磐か流通経済だろ


733 :たいがん:2006/12/24(日) 15:13:44 ID:nnwGQIlZO
俺はときわだよ

楽な大学だよ。
推薦は学力関係ないし
俺は馬鹿だったから茨城大いけなくなったんだよね。
高校はさぼってたしさぁ、喧嘩とタバコで謹慎のクソ人間だす

734 :作者の都合により名無しです:2006/12/24(日) 15:14:39 ID:g0lLt01u0
関係ない話をぐだぐだやってる馬鹿どもおよび
それの発端となってるID:nnwGQIlZOは
おとなしくスカーに分解されてろ。

735 :たいがん:2006/12/24(日) 15:21:03 ID:nnwGQIlZO
ボクハ国家錬金術師ジャアリマセンヨ


736 :作者の都合により名無しです:2006/12/24(日) 15:43:07 ID:3qis2Vcu0
わざとコテつけて煽ってんのかな

737 :作者の都合により名無しです:2006/12/24(日) 16:37:15 ID:ropIkBYd0
スロウス「穴を掘る…俺たち七人で穴を掘る…」

738 :作者の都合により名無しです:2006/12/24(日) 17:00:19 ID:Jzm/W6VB0
えと、一体どこの穴を掘るんでしょうか・・・
ウホ?

739 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/12/24(日) 17:07:42 ID:NFEhevr70
イズミ先生の師匠って、今後出てくるの?

今、エルリック兄弟が来ている雪山で、イズミ師匠は地獄の特訓をさせられたんだよね。

740 :作者の都合により名無しです:2006/12/24(日) 17:09:47 ID:npelck370
ラストが切り崩し真エンビが打ち砕きグラトニがそれらを飲み込む。

741 ::2006/12/24(日) 17:13:35 ID:nnwGQIlZO
イズミが修業にいった時にシルバーだかゴールドは死んでたけど片方の武闘家のほうに山にいかされた
しかし 真理へのヒントをえた。

742 :作者の都合により名無しです:2006/12/24(日) 17:19:32 ID:/tFjRwhh0
糞コテはこの時期に出てきた時点でお子様確定
そうでないなら年齢相応の頭になるまでロムってろ

743 :作者の都合により名無しです:2006/12/24(日) 17:22:37 ID:WWGh3uFP0
>>739
兄弟がイズミの関係者と知れたらドラクマの密偵で決定だなw

744 :たいがん:2006/12/24(日) 17:29:30 ID:nnwGQIlZO
意気がるなら意気がれよ、なんとも思わないタヒね。そんなにこの掲示板が大切で邪魔されたくないのかい?格差社会の低辺層サンよ。
ハローワークに逝きなさいな

745 :作者の都合により名無しです:2006/12/24(日) 17:29:34 ID:ropIkBYd0
少将が「20年ほど前…」って言ってたけど20年前から要塞に居たのかな。
一体いくつなんだw

746 :作者の都合により名無しです:2006/12/24(日) 17:33:11 ID:WWGh3uFP0
40ぐらい、と思ってる

747 :たい:2006/12/24(日) 17:36:47 ID:nnwGQIlZO
兄弟は海にでて海賊王になります・

748 :フルーツポンチ:2006/12/24(日) 17:39:06 ID:hzeKEvnX0
海賊王に俺はなる

749 :フルーツポンチ:2006/12/24(日) 17:46:14 ID:hzeKEvnX0
何だゴルらぁ(ごめんなさい 五万なさいごめんなさいごまんなさいごめんなさい)
                   

750 :作者の都合により名無しです:2006/12/24(日) 17:51:48 ID:mw75yeSI0
アームストロング姉、良く見たら前髪地味にカールしてるんだな
前の巻見返してみたら妹の前髪も巻いてるし

遺伝かよ!と思って両親見てみたらどっちもカールしてる
遺伝なのかアームストロング家の内で流行ってるのか、どっちなんだ

751 :作者の都合により名無しです:2006/12/24(日) 17:55:11 ID:ropIkBYd0
40歳・金髪・未婚・爆乳

(゚∀゚)

752 :作者の都合により名無しです:2006/12/24(日) 17:59:31 ID:WWGh3uFP0
まて、まだ爆乳とは決まってない。



超乳かもしれんぞ

753 :たいがん:2006/12/24(日) 18:06:19 ID:nnwGQIlZO
錬金術で胸を豊胸しているのですか?


754 :作者の都合により名無しです:2006/12/24(日) 18:09:58 ID:kbzkPegy0
そもそも少佐が何歳なんだろ

少将まで上り詰めてるんなら35〜40くらいだろうね、姉は

755 :作者の都合により名無しです:2006/12/24(日) 18:12:39 ID:WWGh3uFP0
アームストロング少佐、アレで炎の大佐より若いかもw

756 :作者の都合により名無しです:2006/12/24(日) 18:14:37 ID:ropIkBYd0
キャスリンが17歳だとすると
内乱に行ってた少佐は24歳くらいかもしれん。

757 :作者の都合により名無しです:2006/12/24(日) 18:15:10 ID:ay4N51Gi0
>>750
「アームストロング家に代々伝わるおしゃれ」に一票

758 :作者の都合により名無しです:2006/12/24(日) 18:19:10 ID:kbzkPegy0
中尉が25だったか

759 :作者の都合により名無しです:2006/12/24(日) 18:20:45 ID:3dUQykCc0
豪腕の少佐は29歳で無能大佐より年下だったと記憶しているが。

760 :作者の都合により名無しです:2006/12/24(日) 18:24:25 ID:fjAvZrWL0
イズミの錬金術の師匠が誰なのか非常に気になる

761 :作者の都合により名無しです:2006/12/24(日) 19:46:42 ID:xswZsexs0
>>626
再録してくれ…ウワァァァァァン

762 :作者の都合により名無しです:2006/12/24(日) 21:19:11 ID:nnwGQIlZO
錬金術師達はみんな酸素を違うものに錬成すればあいては窒息するから色々出さなくても良いのでは?


763 :(゚д゚)ウマー ◆UMAAgzjryk :2006/12/24(日) 21:24:34 ID:qc28Dsg50
>>745
私は居なかったが。と言うてるが…

オリヴィエは35位なんじゃね。増田が30だからそれよりも年上の筈。

764 :(゚д゚)ウマー ◆UMAAgzjryk :2006/12/24(日) 21:28:26 ID:qc28Dsg50
>>762
空気錬成は難しいんじゃね。
ちょっとした風ですぐ構築物入れ変わるし。

増田は酸素集める事ができるから
窒息死もさせられる筈。

でも空気錬成で焔使ってんのはその方が攻撃力あって
増田の師匠の好みだったんだろう。

765 :作者の都合により名無しです:2006/12/24(日) 21:36:57 ID:nnwGQIlZO
そうだよね、空気はむずかしいね。
でも地面とかも結構、構成物質が違いそうだよね

766 :作者の都合により名無しです:2006/12/24(日) 21:53:46 ID:672smdME0
姉上、ホークアイのじいちゃんと同じパターンかも。

ファルマンじゃないが、取って付けられたように
階級だけ上げられて、辺境に追いやられたとか…

じいちゃんと違うのは、ひたすら前向きなことか。

767 :ブレダ:2006/12/24(日) 21:56:10 ID:nnwGQIlZO
ボクガホムンクルスノプライドデス  ヨロシク

768 :作者の都合により名無しです:2006/12/24(日) 22:49:41 ID:MLWD8io+O
プライドは年をとるホムじゃないでしょ。ってことは人間じゃないよね

769 :作者の都合により名無しです:2006/12/24(日) 23:35:06 ID:GbLHJHmh0
>>653>>654
年齢ハンデで75点だ。

今度はプライドについて考えてみな?
あめちゃん上げるから

770 :作者の都合により名無しです:2006/12/24(日) 23:46:04 ID:Lk40tVbcO
あめちゃん…関西の方ですね

771 :作者の都合により名無しです:2006/12/24(日) 23:53:39 ID:fFq7MQ7dO
焔→焔の錬金術
鋼→鋼の義肢
紅蓮→?
紅蓮て氷系だよね?

772 :作者の都合により名無しです:2006/12/25(月) 00:06:31 ID:ImKh4D9L0
辞書ひけ
紅蓮地獄 → 極寒地獄
紅蓮   → 盛んに燃え上がる炎の色

773 :作者の都合により名無しです:2006/12/25(月) 00:08:02 ID:zeC9M3210
紅蓮地獄は、凍傷で割けた皮膚から出た血の赤が炎みたいでついたとかなんとか

774 :作者の都合により名無しです:2006/12/25(月) 00:18:20 ID:Q9u+RLDPO
金鰤はスカーにやられて死にますかね?
プライドは既出のキャラだとなんとなく思います。

775 :まあ:2006/12/25(月) 01:17:37 ID:vW38m5OIO
>>692
累積270人らしいよ。ただ、寿命やイシュウ゛ァ-ルやらスカーやらで多々死んでいるから、現存数は不明

776 :作者の都合により名無しです:2006/12/25(月) 04:35:09 ID:EOrTwCEm0
>>765
地面に関しては酸素と珪素を操れればあらかたどうにかなるよ。

777 :作者の都合により名無しです:2006/12/25(月) 05:10:26 ID:SPdyqZiK0
このスレは物語をいまいち理解していない人達ばかりですね。

778 :作者の都合により名無しです:2006/12/25(月) 07:52:04 ID:zeC9M3210
一人だけだっつーの

779 :作者の都合により名無しです:2006/12/25(月) 08:58:32 ID:Q9u+RLDPO
この漫画はお父様倒して終わりです。
32巻で兄弟は旅にでます

780 :作者の都合により名無しです:2006/12/25(月) 09:12:43 ID:h/eQqHoo0
>>777
携帯のやつがわざとか素か知らんがかきまわしてるだけだと思う
たぶんちょっと上の方でコテつけてた奴だろうけど

781 :作者の都合により名無しです:2006/12/25(月) 09:36:19 ID:7CJAegWb0
>>775
累積270人のソースはどこで確認できる?

782 :作者の都合により名無しです:2006/12/25(月) 09:59:04 ID:vW38m5OIO
>>781
確か、Wikipediaだったような…
曖昧ですまぬ

783 :作者の都合により名無しです:2006/12/25(月) 10:02:35 ID:un/VNghW0
PG2には
>現在の資格取得者は200人ほど
ってあるよ〜

784 :作者の都合により名無しです:2006/12/25(月) 10:14:54 ID:eF4Ndvh80
ちなみに本編では総人数に触れられたことはないよ〜

785 :781:2006/12/25(月) 10:22:52 ID:7CJAegWb0
>>782-784
教えてくれてありがとう。
WikiとPG2ね。

786 :作者の都合により名無しです:2006/12/25(月) 11:37:03 ID:jf41IYMxO
ホーエンハイムとお父様はどんな関係なの(o・v・o)

787 :作者の都合により名無しです:2006/12/25(月) 12:06:15 ID:Q9u+RLDPO
微妙にお父様とホーエンって顔違うよね?お父様の方がしわ多いしさ、攻撃が効かないのは多分ああいう人種なんだよ。理不尽だけど

788 :作者の都合により名無しです:2006/12/25(月) 13:35:21 ID:UZYAqPKS0
携帯は全員荒らしって認識で良いなもう

789 :作者の都合により名無しです:2006/12/25(月) 13:45:43 ID:vW38m5OIO
ちょっ
携帯の俺は荒らし決定なのか!?

790 :作者の都合により名無しです:2006/12/25(月) 13:47:58 ID:vrgB+zX60
>>789
2chにはage荒らしと言う言葉が有ってな

791 :作者の都合により名無しです:2006/12/25(月) 13:48:36 ID:d7NBZzd2O
>>788
いくらなんでも極端
…って携帯から言うと荒らしか?

賢者の石は魂の凝縮体なわけだけど、使う際に理解が要らない(例:教主様)のはどういう理屈だろう
自動反応で代価を払ってくれるのか?

792 :作者の都合により名無しです:2006/12/25(月) 14:09:04 ID:vW38m5OIO
>>790age荒らしとは…?!無知ですまぬ

>>794コーネロは一応、指輪の石が賢者の石だということはわかっていたよな?コーネロも仮にも術師なのだから、賢者の石のエネルギー増幅法(?)の知識はあったのではないかな?

793 :作者の都合により名無しです:2006/12/25(月) 14:18:17 ID:eF4Ndvh80
>>791
教主も錬金術の基礎的な部分ぐらいは押さえてたと思ってる。
術の構築は術者が担当して、その上で代価として足りない分だけ賢者の石が
肩代わりってシステムなんじゃない?

術法増幅装置とか劇中で言われてるけど、代価肩代わりシステム(限界有り)の
方が近い気がする>賢者の石

794 :作者の都合により名無しです:2006/12/25(月) 14:31:15 ID:jf41IYMxO
金鰤がなんで捕まってたかの
説明ってあった(´・ω・`)?

795 :作者の都合により名無しです:2006/12/25(月) 14:33:37 ID:B11A0pal0
上官殺し。

796 :作者の都合により名無しです:2006/12/25(月) 14:36:44 ID:jf41IYMxO
だれが捕まえたのかな(´・ω・`)

797 :作者の都合により名無しです:2006/12/25(月) 15:15:00 ID:XDOgWVKf0
>>769
歳の割には結構いい線いってないか?

798 :作者の都合により名無しです:2006/12/25(月) 16:11:04 ID:eO7GQ+Q80
>>792
スレの流れが基本的に「sage」進行なのに、
メル欄をわざと「空白」にしたり「age」と書いたりして、
スレをわざと、板の上位に持ってくることを言う。

基本的に「age」が多いと目に付き、粘着+嵐が寄り付く原因になるために、
通常はよほどの事が無い限り「sage」で進行させるのが2ch的。

799 :作者の都合により名無しです:2006/12/25(月) 16:13:04 ID:Q9u+RLDPO
コーネロ氏に追悼の言葉を捧げる。
やられ役ご苦労さま、

800 :作者の都合により名無しです:2006/12/25(月) 16:42:21 ID:w4YquCjB0
>>766
外圧から国土を守ることこそが軍の本分なんだから、
司令部とはいえ中央勤務こそ出世の王道、国境間際に飛ばされるのは左遷という軍隊感はどうかと思うがなー。

現実の軍隊も実際はそんなもんだろうか…


801 :作者の都合により名無しです:2006/12/25(月) 16:47:23 ID:Q9u+RLDPO
軍隊は地方より中央の方が平時は楽なんじゃない?やる事少ないし、

802 :作者の都合により名無しです:2006/12/25(月) 17:03:49 ID:eF4Ndvh80
>>800
どこの軍隊でも中枢と地方では役割が違うから一概には言えないと思うが。
全体を動かす地位を目指すなら出世街道=中央だろうよ、そりゃ。

803 :作者の都合により名無しです:2006/12/25(月) 17:10:48 ID:UHNyN9US0
金鰤は入院してた。
死なないんだね、良かった…

804 :作者の都合により名無しです:2006/12/25(月) 17:20:46 ID:Q9u+RLDPO
キンブリーに賢者の石注入すりゃあ扱いやすいのに
グラトニーを入れちゃえば良いじゃん。
お父様ことジャニー喜多川がyouもホムンクルスになっちゃいなよって言って注入してほしい。

805 :作者の都合により名無しです:2006/12/25(月) 17:29:51 ID:vW38m5OIO
>>798
知らなかった!今まで、メール欄、空白にしてた…。申し訳ない…。

教えてくれてありがとう。

806 :作者の都合により名無しです:2006/12/25(月) 17:36:09 ID:UHNyN9US0
>>804
沢山人を食べてる金鰤タソを妄想してたら
(*´Д`)'`ァ'`ァするどころか冷や冷やしましたよ。

807 :作者の都合により名無しです:2006/12/25(月) 18:12:40 ID:Ek5R8nz00
やっぱり焼いて食うのかな

808 :作者の都合により名無しです:2006/12/25(月) 19:46:33 ID:dbEI32CR0
>>800
中央だと警察が扱いきれない事件とかテロとかで働いてそうだよね。

809 :作者の都合により名無しです:2006/12/25(月) 19:51:09 ID:Q9u+RLDPO
テロ対策は憲兵じゃねぇの

810 :作者の都合により名無しです:2006/12/25(月) 20:37:46 ID:w4YquCjB0
原作では警察権を軍が持っていて憲兵が警察代わり
アニメでは軍と警察は別(憲兵って何かマズイのか?)

>>802
でも司令官とかは有能な人を北西南においとくべきだろう


811 :作者の都合により名無しです:2006/12/25(月) 22:57:18 ID:ghFMVrD10
プライドは前グリが知らなかった事もあるし、ここ100年以内に造られた気がするけど。
そうなると、キンブラの後に残った実験素材を試したらもう一人適合者がいたって事じゃないのかな。
特にキンブラがプライドに老獪な我々と言っているのを見ると、やっぱり人間型ホムと思えるけど。


812 :作者の都合により名無しです:2006/12/25(月) 23:12:16 ID:Q9u+RLDPO
プライドは一番最初に作られた奴だよ、次がラスト、三番がグリード、四番がエンヴィー。五番がグラトニー、六番がスロウス七番がラース、
間違ってたら修正ヨロ。
ソースはウィキペディア等

813 :ごめん:2006/12/25(月) 23:15:01 ID:Q9u+RLDPO
グラトニーとスロウス、逆かぁ

814 :作者の都合により名無しです:2006/12/26(火) 00:12:10 ID:rRLSG2oSP
ウィキはソースになりえない。
覚えとけ、テストに出るぞ。

815 :作者の都合により名無しです:2006/12/26(火) 00:23:37 ID:b3ka2He70
wikiはレポートのソースにもならないぞ
俺も小レポートで面倒だったからwiki使って教授に怒られた






欧米では盛んにwiki活用を勧められるらしいがな

816 :やべぇ:2006/12/26(火) 00:25:45 ID:DiymnMy7O
大学の授業のレポートでウィキ使っちまったよ!

817 :作者の都合により名無しです:2006/12/26(火) 00:25:32 ID:w7zJqwOi0
まーた聞いてもいない自分語りか
俺女乙

818 :作者の都合により名無しです:2006/12/26(火) 00:32:26 ID:DiymnMy7O
でも ウィキのソースはなんだったんや。
ウィキとイシュヴァラ神は信じない方がいいのか?
ヤクルトのんで寝て明日かんがえるか。

819 :作者の都合により名無しです:2006/12/26(火) 00:33:25 ID:JBbr4wrk0
寒冷地仕様の燃料って、融点が低いだけで沸点は普通の燃料と変わらない気がするんだけどな。
それにあんな低温でモリモリ蒸発する程蒸気圧が高いんじゃ高圧タンクに近いものにいれないと危ないんじゃ無いのか。

今回の話は頭使ったように見せかけて失敗してる気がする…。

820 :作者の都合により名無しです:2006/12/26(火) 01:29:57 ID:S2ca51Lv0
>>796
説明しよう。どこかの将軍のように酒飲んで管巻いてる所をだな…

821 :作者の都合により名無しです:2006/12/26(火) 03:25:22 ID:0nHLW5lS0
wikipediaってちゃんと書こうよ。wikiだとどこのwikiなんだかわかんね。

822 :作者の都合により名無しです:2006/12/26(火) 07:26:53 ID:f+IxqikR0
>>819
別に気化は沸点以下でも起きるぞ

823 :作者の都合により名無しです:2006/12/26(火) 09:26:27 ID:FcEp08Sm0
ホム誕生の順番はガイドブックなどにも載ってるよ。
ただしこれも信憑性を疑われることあるけどw

824 :作者の都合により名無しです:2006/12/26(火) 09:35:12 ID:Q9Nv+Xgx0
>>811
前のグリードが知らなかったの確定はラースだけ。
プライドについては何も言ってない。

825 :作者の都合により名無しです:2006/12/26(火) 11:29:54 ID:rWuxl6/40
獣神演武の裏舞台
ttp://web.hpt.jp/ohohara/200608/06/20060822-2-2.jpg

826 :作者の都合により名無しです:2006/12/26(火) 11:40:15 ID:MabAKXudO
聖書の順番だと
1.傲慢
2.貪欲
3.邪淫
4.憤怒
5.貪食
6.嫉妬
7.怠惰
だと思う
何が言いたいかって当てにならんという事

827 :作者の都合により名無しです:2006/12/26(火) 16:54:34 ID:ZBCKo0AS0
へぇ。
嫉妬…はやく本誌にでてきてくれ…

828 :作者の都合により名無しです:2006/12/26(火) 16:58:36 ID:kZUOjlOt0
???

829 :作者の都合により名無しです:2006/12/26(火) 17:03:08 ID:ZBCKo0AS0
>>828
????
艶美だよ!艶美!
でてこないかな

830 :作者の都合により名無しです:2006/12/26(火) 17:43:32 ID:kZUOjlOt0
あー、いや、嫉妬は
「はやく」も何も前から出てるじゃん、と思って。
嫉妬≠燕尾とでも考えてるのか?と思っただけ。
そういや最近出てきてないっけ。

831 :作者の都合により名無しです:2006/12/26(火) 17:44:30 ID:be26KntfO
キャラスレはちゃんとあるんだから、そこに書き込もうぜ。

832 :作者の都合により名無しです:2006/12/26(火) 18:07:18 ID:rWuxl6/40
獣神演武原案者による作品への提案
・キャラの下着は全員六尺ふんどし
・毎回必ず男の入浴シーンを入れる

・・・・素直にホモ雑誌に企画を持ち込め。

833 :作者の都合により名無しです:2006/12/26(火) 18:28:11 ID:2Ke5zyyG0
えーと、この原案者っていうのは、うる星やつらの作者に
「うちの家庭のことをモデルにして漫画を描くな!」とほざいた
妄想狂の同類とかじゃなくて?

834 :作者の都合により名無しです:2006/12/26(火) 19:39:42 ID:rWuxl6/40
>>833
>>331
荒川氏が同人時代に挿絵を書いていたオリジナルの獣神演武の作者。
現在はゲイ雑誌G-menに小説を発表したりしている。
そして獣神演武の18禁同人誌(♂×♂)をコミケで販売したりもしている。
キャラクターデザイン荒川弘の触れ込みで。

835 :作者の都合により名無しです:2006/12/26(火) 19:53:41 ID:f+IxqikR0
> キャラクターデザイン荒川弘の触れ込みで。
ちょwwそりゃちょっとww

836 :作者の都合により名無しです:2006/12/26(火) 20:28:45 ID:rWuxl6/40
不思議なことに、これだけやりたい放題やっておきながら、荒川さんとは良好な関係を保っているようなんだよな。

837 :作者の都合により名無しです:2006/12/26(火) 20:39:05 ID:dCYL9EvO0
mixiってフォントいじれたんだ?

838 :作者の都合により名無しです:2006/12/26(火) 21:24:11 ID:JBbr4wrk0
>>822
うんそうだねよくわかった。豆戦車とかその辺はつっこんじゃいけないと思う所だから置いといて、
水かけて氷漬けにした方がよかったんじゃない?

839 :作者の都合により名無しです:2006/12/26(火) 21:48:37 ID:Svligf9Z0
ちょっと聞きたいいだけど、荒川ってどこの大学出てるの?
あの漫画見る限り、かなりの高学歴だと思うんだけど。
なんか頭良さそう

840 :作者の都合により名無しです:2006/12/26(火) 22:07:32 ID:z+DAoDmb0
で、お前さんはどんな大学出てるの?
教えて(゚∀゚)
そして高学歴だと思ったのはどの辺り?

841 :作者の都合により名無しです:2006/12/26(火) 22:08:54 ID:MabAKXudO
>>839
コロンビア

本当かも知れない

842 :作者の都合により名無しです:2006/12/26(火) 22:14:57 ID:rWuxl6/40
高卒>>家業の手伝い>>上京>>バイトしながらアシスタント&持込&同人活動

じゃないの?
因みに、ハガレンの錬金術設定はちょっとマニアな程度のオカルト愛好家からは失笑を買っている。
まあ、あれだけストーリィ作れるのは確かに凄い才能だとは思うけど、学歴は関係ないだろ。


843 :作者の都合により名無しです:2006/12/26(火) 22:34:06 ID:HC3HyOc+0
>>837

有料会員になったらいじれるようになるらしい。

>>842
>ハガレンの錬金術設定

一巻の作者コメントにもあるように、そのへんは承知の上の作品だからなぁ。
そこで失笑とは、なんというか、痛いねオカルトマニアってやつは。

844 :作者の都合により名無しです:2006/12/26(火) 22:39:25 ID:Q0p/92vK0
オカルトマニアってかつてのワンダーライフ読者で「僕は人類を悪魔から守る為の戦士だ!」って小島露観に騙されてドロップアウトしたような人達のことかな?
富士皇朝軍に志願したりねw

845 :作者の都合により名無しです:2006/12/26(火) 23:00:34 ID:JBbr4wrk0
>>839
もっと名作と呼ばれる小説を読む事をオススメする。

846 :作者の都合により名無しです:2006/12/26(火) 23:08:58 ID:aXY1JNjk0
ストーリーよりも生産量が驚異的だよなこの人。
連載落とさずに読みきりとかも書いてるし、どんな生活してんだろ。

847 :作者の都合により名無しです:2006/12/27(水) 00:03:46 ID:wfPK2tFT0
>>822
そうだけど、あの状況下なら沸点が低い方が好都合ではある。
表面が真っ先に凍って中まで冷めないってことにはならんから。

848 :作者の都合により名無しです:2006/12/27(水) 00:36:10 ID:N42+pO2O0
>>843
まあそうなんだけどね。>>設定
むしろ、そういう設定で学歴高いとか言っちゃう連中こそが失笑の対象だというべきか。

>>844
そういうタイプが一番馬鹿にされるよ。マニアとキチガイは別種の存在。

849 :作者の都合により名無しです:2006/12/27(水) 00:53:48 ID:N42+pO2O0
まあ、>>839はゆとり教育の傷跡なんだろうな。

850 :作者の都合により名無しです:2006/12/27(水) 00:59:31 ID:KFLAcGKgO
>>848学歴が高いとまでは思わないけど、荒川さんの漫画を読んでいると、読者を引き付ける構成とストーリー展開に感嘆するな。
鋼を読み始めてから、そこらの漫画が稚拙に見えてきたくらいだ

851 :作者の都合により名無しです:2006/12/27(水) 01:19:28 ID:pLenkjvTO
話を作る上で仕入れた情報だから元からあった知識とは違うでしょ
だから漫画家の仕事部屋は資料の山なんだし

852 :作者の都合により名無しです:2006/12/27(水) 01:30:00 ID:X8umuI5o0
単行本の巻頭にもあったよなw

853 :850:2006/12/27(水) 02:12:38 ID:KFLAcGKgO
>>851知識が凄いとは言ってないぞ。
>>850は、物語の作り方・魅せ方が上手いということね。
俺に言ったんじゃなかったら、横入りしてごめんな

854 :作者の都合により名無しです:2006/12/27(水) 02:30:31 ID:/zUFNZtQO
そんなことよりおとうさまとほーえんの関係が気になるぅ

855 :作者の都合により名無しです:2006/12/27(水) 10:29:01 ID:iRXLvSQu0
荒川はあれで一応、北大出てるぞ。
むかし、質問BBSで教えてくれた。
実家が農家だから、農学を勉強したかったんだと。
そんで、大学で勉強した生命科学の知識は、ハガレンの漫画を書く上で結構役に立ってるらしい

856 :作者の都合により名無しです:2006/12/27(水) 10:44:51 ID:NItrth/5O
手塚氏のBJみたいなもんか

857 :作者の都合により名無しです:2006/12/27(水) 12:12:37 ID:UILNdAVA0
エドの学生服みたいなやつって軍の支給品?

858 :作者の都合により名無しです:2006/12/27(水) 12:33:46 ID:RFnd0IgU0
>>844
俺の事かよorz

859 :作者の都合により名無しです:2006/12/27(水) 12:47:32 ID:Q6JRQd7K0
>>857
私服だろ、あれは。
もしかしたら支給される金には被服費も入ってるかもしれんが。

860 :作者の都合により名無しです:2006/12/27(水) 12:59:18 ID:KFLAcGKgO
ウィンリイは女の子なのに外出着が1パターンしかなくて可哀想。
スカー達はどれくらい入浴していないのだろう。

ツッこみだしたらきりがないな

861 :作者の都合により名無しです:2006/12/27(水) 13:17:29 ID:yAT2m3Up0
スカー達は雨が降ったら野生のシャワーですよ。

862 :作者の都合により名無しです:2006/12/27(水) 13:25:40 ID:Df9JQQ3V0
兄貴の衣装は多分自前だろう。

牛の服飾関系のセンスは正直言ってあれだが
黒づくめの旅装は色んな意味で正解だったと思う。
個人的にあの詰襟ジャケットのストイックさは
聖職者を連想させてしょうがない。兄貴が無宗教なのは承知だが
どうも牛が描写する兄貴からは殉教者臭がプンプンすんだよな。

ちなみに映画で弟が兄貴のコスプレしてたの見た時はかなり腹立った。
お前が着ていいようなもんじゃねえ、目じるし目的ならいっそ
フンドシ一丁で探し回れよとまで思ったね。

863 :作者の都合により名無しです:2006/12/27(水) 14:37:22 ID:37h2eBnn0
>>830
そうゆうことね
すいません、書き方悪かった…
最近でてないですから…
金鰤との絡みをものすごーく期待してるんですが。
基地外ですかね…

864 :作者の都合により名無しです:2006/12/27(水) 14:59:45 ID:Gl/sW67hO
>>862
記憶のない弟の手がかりの一つだったんだろうよ。
映画弟はブラコンだから仕方ない。

865 :作者の都合により名無しです:2006/12/27(水) 16:36:45 ID:L/Hg5yJu0
鋼は今どれくらい売れてるんだ?


866 :作者の都合により名無しです:2006/12/27(水) 16:43:08 ID:3EWhAWEd0
初版で130万〜140万くらいじゃないの

867 :作者の都合により名無しです:2006/12/27(水) 17:19:01 ID:L4oYecqjO
エドは、焔の錬金術を使えないのかな
理解くらいできそうだが

868 :作者の都合により名無しです:2006/12/27(水) 17:35:09 ID:P6oVcRzR0
エドだったら、焔の錬金術くらい
使えると思う(その気になれば)
それにしても、鋼の錬金術師は
最高だ!!!

869 :作者の都合により名無しです:2006/12/27(水) 17:43:49 ID:AZS2dZTnO
そんなことされたら増田が本当に無能になってしまう

870 :作者の都合により名無しです:2006/12/27(水) 18:00:50 ID:urv4o0QtO
大佐中尉そろって仲良く
『orz』
見てみたいかも

871 :作者の都合により名無しです:2006/12/27(水) 18:17:37 ID:Df9JQQ3V0
>>864
ブラコンだからって何をしても許されると思うな。

嘘ですごめんなさい(´・ω・`)

872 :作者の都合により名無しです:2006/12/27(水) 18:19:49 ID:KFLAcGKgO
エドは焔の錬金術を使えないと思う。
あれは無能な増田の考案ではなく、故ホークアイ殿が長年の研究で開発した「最強の錬金術」なのだから、そう簡単にはできないんじゃないかと。
もちろん、エドが中尉の背中を見れば、解読はできるだろうが…そんなことは増田が許さないだろうな

873 :作者の都合により名無しです:2006/12/27(水) 18:20:40 ID:IwZkhiq/0
ていうか映画の話は鼬guyだよ

874 :作者の都合により名無しです:2006/12/27(水) 18:26:49 ID:ILEfhTmE0
「錬成陣なしに炎が扱えるうえ格闘術にも長けている国家錬金術師」

マジで最強すぎるだろw暴走したら誰が止めるんだよw

875 :作者の都合により名無しです:2006/12/27(水) 18:41:47 ID:hhOCfaFT0
スパナw

876 :作者の都合により名無しです:2006/12/27(水) 18:44:48 ID:AqFM9RnGO
豆が錬成陣無しで焔の錬金術使うとしたら火種はどうすんだ。
ライター持ってたら手パンもやりにくいだろうし。

あ、弟か。

877 :作者の都合により名無しです:2006/12/27(水) 18:52:52 ID:g6MYXoLp0
>もちろん、エドが中尉の背中を見れば、解読はできるだろうが…そんなことは増田が許さないだろうな

そうだな…いろんな意味で。
つか中尉、親父に「お前の背中に研究結果残すからちょっと背中出せ」なんて言われたときに
親父のこと殴らなかったんだろうか。

そもそもクセルクセスの遺跡の練成陣もちょびっとしか欠けてないのに証拠隠滅としてOKなんだから解読できないだろう。

>「錬成陣なしに炎が扱えるうえ格闘術にも長けている国家錬金術師」
いよいよ空気から水を練成できる錬金術師の出番ですよ。



878 :作者の都合により名無しです:2006/12/27(水) 19:21:40 ID:Hmhhj+QU0
>もちろん、エドが中尉の背中を見れば、解読はできるだろうが…そんなことは増田が許さないだろうな
既に背中の暗号は潰されているし、中尉の話を聞いた上で見せろなんて
絶対に言えないだろう。大佐の前に注意が許さないだろうしね。

でも4コマではエドが大佐の手袋付けただけで焔の錬金術使えてたなw

879 :作者の都合により名無しです:2006/12/27(水) 19:31:14 ID:47aSA/6M0
そこで露天風呂で覗きですよ!

880 :作者の都合により名無しです:2006/12/27(水) 19:37:35 ID:KFLAcGKgO
え、中尉の背中は本当につぶされたの?自分はコミックス派だから本誌は読んでないのだが、コミックスだけでは断言できないのでは…。
15巻で中尉が大佐に頼んだ場面を見ても、増田が本当に焼いたかよくわからなかった。
ていうか14巻のラストの中尉の背中…しっかり刺青残っていないか??

881 :作者の都合により名無しです:2006/12/27(水) 19:39:34 ID:c51z+qMr0
エドが銃を返しに行った時、中尉シャワー浴びてたでしょ。
その時、ちらっと背中が見えた時、火傷の痕みたいなのもあったと思うんだが…

882 :作者の都合により名無しです:2006/12/27(水) 19:50:52 ID:P+/gRjfQ0
うん、ちょっとだけ焼けてたね。
ほんとにちょっとだけだけど、あれくらい欠けただけでもう
解読不能になるようなレベルなんだろう。

883 :作者の都合により名無しです:2006/12/27(水) 20:41:11 ID:IpgMhV8G0
増田の錬金術はホントに便利だよな。
肉を焼いたり止血したり
アウトドアに欠かせないメンツだよ。

884 :作者の都合により名無しです:2006/12/27(水) 21:10:44 ID:L4oYecqjO
>>880
あれで焼いてなかったら、中尉は大佐の元にいない気がする

885 :作者の都合により名無しです:2006/12/27(水) 21:44:26 ID:82y95ASN0
遺跡の壊れた錬成陣も欠片から推察したエドならいけるかもな。
やらないだろうけど。(人体錬成に関した事ならやるかもだが。

886 :作者の都合により名無しです:2006/12/27(水) 22:53:04 ID:NiKKcLY70
なんらかの理由で中尉が興奮状態となり、肌が火照ったりすると
刺青が完全に浮かび上がってくる仕様になってたりして。

887 :作者の都合により名無しです:2006/12/27(水) 23:15:18 ID:4FezxvOA0
>>877
あれだよ、巻末のグラ殴る中尉みたくボコられたんだよホークマンw

888 :(゚д゚)ウマー ◆UMAAgzjryk :2006/12/27(水) 23:28:57 ID:I69FC3Fd0
>>862
エドが黒い服ばっか着るのは
機械鎧にグリース塗る所為だよ。

889 :作者の都合により名無しです:2006/12/28(木) 03:11:12 ID:vLu7UqP60
でも下に着てるシャツがノースリーブだとグリースがコートにつかないか?

890 :作者の都合により名無しです:2006/12/28(木) 05:46:31 ID:O3fqSkA00
エドは風呂の時機械鎧はどうしているんかな?
仮に防錆仕様でもあのまま入ったらバスタブが油だらけに・・・

891 :作者の都合により名無しです :2006/12/28(木) 07:59:46 ID:3OSV1ZMs0
最近この漫画読み始めたんだけどメッチャおもろいねぇ〜
続きが気になる

892 :作者の都合により名無しです:2006/12/28(木) 11:25:20 ID:JoAhiue50
>>880

鋼世界では 風呂=シャワーだから

893 :作者の都合により名無しです:2006/12/28(木) 12:33:11 ID:5U2siSEO0
湿気て使えない、火種が必要な時点で最強では無いよな

894 :作者の都合により名無しです:2006/12/28(木) 12:59:25 ID:2+QUAkqYO
5巻10Pの一コマ目のオートメイルのモデルって、ガンツ大佐と最初の頃にでてきた人?

895 :作者の都合により名無しです:2006/12/28(木) 13:13:25 ID:eSebvnZQ0
>>891
今は古本屋に大量に出回ってて安く買えるから
最近読み始めた奴は勝ち組。

896 :作者の都合により名無しです:2006/12/28(木) 14:28:43 ID:CMRkKf8hO
最近読み始めたのに定価で揃えた自分…
まあ面白いと思える漫画だから惜しくはない。

897 :作者の都合により名無しです:2006/12/28(木) 14:32:30 ID:IsCPj3cZ0
ブックオフで250円だったよ・・・

898 :作者の都合により名無しです:2006/12/28(木) 19:37:08 ID:gnY6wFGY0
最近買い始めたけど、古本でも350円だったな…。
結局定価でそろえちゃったけど。

899 :作者の都合により名無しです:2006/12/28(木) 19:49:13 ID:iLpBpiAR0
6巻初回付きが350円だったよ
店によっては投売りなってるとこも増えてきたよな…
高いとこは高いままだが

ちなみに6巻は迷わず買ったw

900 :作者の都合により名無しです:2006/12/28(木) 23:08:07 ID:o+FhHjp60
>>898
古本で価格を確認した上で正規価格で買うって
変わってんなお前
なんのために古本チェックしてんの?

901 :作者の都合により名無しです:2006/12/28(木) 23:09:06 ID:gjfSuPNd0
そりゃもっと安かったら買う気だったんじゃねーの?

大差なかったら新品でいいやってことだろう

902 :作者の都合により名無しです:2006/12/28(木) 23:13:30 ID:ak5Ela2Y0
元々古本で買うつもりは無かったんじゃないか。
古本屋寄ったときにちらっと値段見てみただけでさ。

903 :作者の都合により名無しです:2006/12/28(木) 23:14:35 ID:lub61Vor0
でも60円の差額×15巻だと900円の差が出るな
まぁたかが900円といえる年齢だけど俺は

904 :作者の都合により名無しです:2006/12/28(木) 23:16:21 ID:o+FhHjp60
>>902
古本で買うつもりが無かったらあんな貧乏臭いところに
立ち寄らないだろう
古本ってのは作者に金が入らないんだぞ
ファンなら絶版以外は絶対に古本なんて買うな


905 :作者の都合により名無しです:2006/12/28(木) 23:21:25 ID:ak5Ela2Y0
>>904
だからさ、鋼錬でない、特にファンじゃない本を買う為に入ったんじゃない?
作者に貢献するほどのファンではないような作品とかのさ。
あと、近辺の普通の本屋じゃ売ってなくて取り寄せてもらうのは面倒と感じるレベルの本とか。
そんな大仰な事考えなくても立ち読みぐらいなら古本屋コンビに問わず普通にするし。

906 :作者の都合により名無しです:2006/12/28(木) 23:25:50 ID:IUH5q5+o0
そんな事よりオリヴィエ姉さんのドSっぷりについて語ろうぜ

907 :作者の都合により名無しです:2006/12/28(木) 23:27:36 ID:ak5Ela2Y0
いや、本性はMだったりしないかね?

908 :作者の都合により名無しです:2006/12/28(木) 23:46:20 ID:eSebvnZQ0
>>904
「鋼は古本で十分」ていうレベルの読者がいたっていいじゃないか。
実際今はそういう人が多いんじゃないかと思うよ。
過当なブームが去って一段落したところだし。

909 :作者の都合により名無しです:2006/12/29(金) 00:05:03 ID:nK7i61OM0
まぁ古本といっても元は新品。それを手放した人にとっては、
クズみたいな売値で売ってもかまわない、その程度の作品。

手元においておきたい熱心なファンがそれを古本屋経由で
引き継いだと思えばいい。

古本屋に在庫があることを考えると、手元に置いておきたいファンの数以上
は確実に売れてるわけだから、あんまり気にしなくていいんじゃねーの。

910 :作者の都合により名無しです:2006/12/29(金) 00:08:29 ID:GscfmmNS0
惚れ惚れするよねー、オリヴィエ姉さん
女王降臨!もう、豆の子なんぞぎむぎむ踏みつけてやってください
あの子はどうせMだからw

911 :作者の都合により名無しです:2006/12/29(金) 00:17:38 ID:6aaqUouL0
>>907
普段はS、ベッドの上だとMか。
堪らないな。

912 :作者の都合により名無しです:2006/12/29(金) 00:30:58 ID:Y++i8KakO
卑猥にすぎる。日本はどうなってしまうのか

913 :作者の都合により名無しです:2006/12/29(金) 00:44:49 ID:9Pv9q3YT0
随分前から駄目だと思いますが

914 :作者の都合により名無しです:2006/12/29(金) 00:46:37 ID:6VIbbU3x0
>>911
ベッドの上ではMとかオリビア姉さんはそういうのと無縁な気がする

915 :作者の都合により名無しです:2006/12/29(金) 00:54:06 ID:kfvBE1mk0
>>912
話題を変えるのにこんなネタしかないこのスレはどうなってしまうのか

916 :作者の都合により名無しです:2006/12/29(金) 01:10:23 ID:cC00OoxP0
なにこの流れwww

917 :作者の都合により名無しです:2006/12/29(金) 01:19:07 ID:OaTCCsFyO
ガンツ大佐が原作に小さく描かれている点について

918 :作者の都合により名無しです:2006/12/29(金) 01:58:02 ID:/ks+J+BH0
なるほど。
彼女は普段はスーパーで、ベッドの上ではミラクルなのか。
なんかよくわからんが、なんとなく凄そうだ。

919 :コミックス派人間:2006/12/29(金) 02:45:40 ID:SFCUwaHMO
オリヴィエやらガンツやら…誰なんだ!鋼レンファンだが話についていけず悔しいぞ…。
3月まで待つか

920 :作者の都合により名無しです:2006/12/29(金) 03:12:12 ID:z9Hjjioq0
ガンツってのはゲーム「翔べない天使」に出てくるオリキャラ。
コミックス8巻を持ってるなら巻末のおまけに出てるから確認されたし。
オリヴィエは16巻を待つんだな・・・。

921 :作者の都合により名無しです:2006/12/29(金) 05:34:27 ID:vmWIjTmc0
腐女子の多いスレはミクシの馴れ合いと変わらないっていうけど本当だな

ウマなんてうざい腐女子糞コテ中心だし
改行も知らない携帯コテ住み着いてるし

人気が廃れるはずだこりゃ

922 :作者の都合により名無しです:2006/12/29(金) 05:49:49 ID:5+veI4q0O
>>906
立ててみますた
つttp://comic6.2ch.net/test/read.cgi/cchara/1167203761/l50

923 :作者の都合により名無しです:2006/12/29(金) 06:08:46 ID:SFCUwaHMO
腐女子って何だ?
PCは携帯に優るのか?

携帯の俺には来るなということか…?(T_T)

924 :作者の都合により名無しです:2006/12/29(金) 06:46:40 ID:vmWIjTmc0
特にAA多用の携帯腐女子の俺女は生きてる価値ないな

腐女子・ウザい女2ちゃんねらのガイドライン38
http://ex13.2ch.net/test/read.cgi/gline/1167314743/

923は死ねばいい

925 :作者の都合により名無しです:2006/12/29(金) 08:45:39 ID:i9uKHkA/0
('A`)ウヘァ

926 :作者の都合により名無しです:2006/12/29(金) 09:47:13 ID:OaTCCsFyO
確かめたが五巻の十ページの壱コマ目はガンツ大佐と増田にやられた奴が小さく描かれているな

927 :作者の都合により名無しです:2006/12/29(金) 14:19:21 ID:RuNkH1ZUO
そんな超既出な。


あぁ冬休みだからか。

928 :作者の都合により名無しです:2006/12/29(金) 14:53:26 ID:4KJBk5U20
ノックス先生いいよなぁ。
番外編でノックス先生主人公で書いてくれないかなぁ。
500Pくらい。
「メガネのヒゲ医者」とかいうタイトルで。

929 :作者の都合により名無しです:2006/12/29(金) 16:11:25 ID:6VIbbU3x0
ブラックジャックによろしくに出てなかった?ノックス先生

930 :作者の都合により名無しです:2006/12/29(金) 16:36:10 ID:IIdNz4Ny0
ノックス Nox ってラテン語で夜って意味だけど、闇医者になるという暗喩かな?

931 :作者の都合により名無しです:2006/12/29(金) 17:08:44 ID:a1Hulysw0
セイチャットの掲示板でハガレンなりチャやってたww
アレはもっさキモかったwww他に色々www

932 :作者の都合により名無しです:2006/12/29(金) 20:13:33 ID:OaTCCsFyO
国家錬金術師って、戦闘要員と技術要員とか分かれているのか?

933 :mattin:2006/12/29(金) 20:40:46 ID:OXWupzV20
別れてないやん  にゃっは

934 :作者の都合により名無しです:2006/12/29(金) 20:54:15 ID:XG3ygat60
>>932
たぶん分かれてると思う。どういう基準で分けるのかどうかは解らないけど
イシュバール戦での増田とまる子ーの扱いがまさにその二つっぽい
タッカーとかも研究の内容からして技術要員の分野だろうな(死んだけど)

つーか、もしそうならエドも最初から技術的な方向で研究してれば
戦争で兵器として駆り出されるリスクを防げたんじゃ…あの性格じゃ無理かな…

935 :作者の都合により名無しです:2006/12/29(金) 21:08:31 ID:OaTCCsFyO
これから 話がどこまでひろげられるのかな?
岸本嬢の腕の見せ所だな

936 :作者の都合により名無しです:2006/12/29(金) 21:56:30 ID:mcdp6jKT0
エドは初っ端(実技試験)であれだからなー。
ただ人柱確定だから死の危険があるような仕事は回されなさそうだが。

937 :作者の都合により名無しです:2006/12/29(金) 23:52:03 ID:ERFNPXnWO
ゾルフ・ジャジャジャジャーン・キンブリー

938 :作者の都合により名無しです:2006/12/30(土) 05:47:32 ID:siGL/CpH0
牛さんだけはガチ

939 :作者の都合により名無しです:2006/12/30(土) 07:16:11 ID:GDaVkNOuO
巻末のグラン戦を本編で見たかった漏れは異常?

940 :作者の都合により名無しです:2006/12/30(土) 22:22:26 ID:hY1HZgWj0
>>936
危険な仕事はしない主人公
怪我はしない(作者お墨付き)主役級女性陣

話がどんどん狭められてるな。


941 :作者の都合により名無しです:2006/12/31(日) 02:12:29 ID:koMVOuhF0
主人公を殺せない敵との戦いじゃ緊張感が無いよな
スカーは殺す気だったけど今じゃ猫好き幼女好きでスカーと愉快な仲間達だし

942 :作者の都合により名無しです:2006/12/31(日) 11:04:58 ID:mgpfJ+Y50
鋼の錬金術師初心者なんだけど、エドワードってこいつであってる?
ttp://www.usagichan2.com/Otakon2006/images/Otakon2006-0065.JPG

943 :作者の都合により名無しです:2006/12/31(日) 13:25:24 ID:zgnW6FEcO
>>942
グロ画像

944 :作者の都合により名無しです:2006/12/31(日) 13:29:41 ID:0+rT5c7K0
>>943
グロはグロでも和み系のグロだなw

945 :作者の都合により名無しです:2006/12/31(日) 15:03:51 ID:P0Ps/VNxO
これはグロいwww

946 :作者の都合により名無しです:2006/12/31(日) 16:49:15 ID:yFzU+Xt8O
ホントにこんなカッコした奴がいたらこんなにダサいんだなww

947 :作者の都合により名無しです:2006/12/31(日) 16:53:57 ID:kJq2gPyz0
いや、ただ単にこいつの顔がry

948 :作者の都合により名無しです :2006/12/31(日) 17:03:15 ID:QgfqpEHZ0
このエドだったらウィンリィは惚れたのだろうか?

949 :作者の都合により名無しです:2006/12/31(日) 17:20:47 ID:yFzU+Xt8O
このエドならウィンリィもウィンリィだろう

950 :作者の都合により名無しです:2006/12/31(日) 18:39:17 ID:0+rT5c7K0
このエドに釣り合うウィンリィを探しているんだがなかなか見つからないw

951 :作者の都合により名無しです:2006/12/31(日) 18:46:20 ID:0+rT5c7K0
ttp://orenikki.sakura.ne.jp/photo/2004/12/29/05_hagaren01s.jpg
これなんかどうかな?

952 :作者の都合により名無しです:2006/12/31(日) 19:34:00 ID:yFzU+Xt8O
こ…このエド俺の友達のタ○ミ君にそっくりだ!!

953 :作者の都合により名無しです:2006/12/31(日) 20:56:08 ID:B+T876O70
なんでコスの子って金髪を黄色で表現するんだろう。
自分の肌は人間の肌なんだから黄色より金髪にした方が
写りがきれいなのに


というより、いつからここはコス写真発表の場になったんだ?
同人スレに移動したら?

954 :作者の都合により名無しです:2006/12/31(日) 21:04:52 ID:UOeUfa1i0
さて問題。
グラマン中将がマスタング大佐に渡した極秘連絡メモはどの中に入っていましたか?

A女王のコマ(クイーン)B兵のコマ(ポーン)C騎士のコマ(ナイト)D王のコマ(キング)

955 :作者の都合により名無しです:2006/12/31(日) 22:11:32 ID:kbioBHcdO
コミックス以外読んでないが
ポーンじゃないの?

956 :作者の都合により名無しです:2006/12/31(日) 22:42:45 ID:UOeUfa1i0
ワカラソ。

957 :作者の都合により名無しです:2006/12/31(日) 23:28:20 ID:qaaeAuvLO
>>950次スレよろ

ウンポコの牛さんエッセイ漫画の話はスレ違い?

958 :作者の都合により名無しです:2007/01/01(月) 00:34:57 ID:lKZOGLPWO
今年1番のり!!
今年も鋼に楽しませてもらえますように期待

959 :作者の都合により名無しです:2007/01/01(月) 01:45:22 ID:4o8oC08d0
a

960 :作者の都合により名無しです:2007/01/01(月) 01:49:04 ID:4o8oC08d0
あ〜、ミス

それより俺はプライドはフェリー曹長だと思うんだが?
黒髪黒目、しかも10巻の病院で怪しい感じだし
丁寧語口調も似合うし。
セリムも考えたがどっちかというとフェリーだと思う

961 :作者の都合により名無しです:2007/01/01(月) 02:12:24 ID:ZAEVLzO60
フェリーってそんなやつだったっけ?
いきなりここで「実はプライドはフェリーでした」っていわれてもいまいち・・・

962 :作者の都合により名無しです:2007/01/01(月) 02:37:16 ID:4o8oC08d0
>>961
あ〜でも少尉VSグラトニーでグラトニーが気づかないのもおかしいか・・・
やっぱセリムかな・・・

963 :作者の都合により名無しです:2007/01/01(月) 02:40:30 ID:ZAEVLzO60
>>962
やっぱりセリムになるのか。
もしセリムだとしたらどんな能力を持っているのか楽しみだw



964 : 【小吉】   【811円】 :2007/01/01(月) 03:17:49 ID:2TZnYz350
野暮なツッコミだが、フュリー、ね

965 : 【だん吉】 【1097円】 :2007/01/01(月) 04:00:19 ID:vdgixAQ3O
フュリーは発音しづらい

966 :作者の都合により名無しです:2007/01/01(月) 05:14:25 ID:4o8oC08d0
でもセリムの場合プライドじゃなくても美味しいんだよな。
セリム=プラは若干勿体無い気が・・・

でも消去法でセリムだな。やっぱ

967 :作者の都合により名無しです:2007/01/01(月) 06:01:45 ID:sJQ/JhptO
セリムはちがうだろ

968 :作者の都合により名無しです:2007/01/01(月) 06:26:44 ID:Q35+OZJu0
>>950です。
新スレ立てました。
補足あったらよろしくです。

荒川 弘 ●鋼の錬金術師 131
http://comic7.2ch.net/test/read.cgi/ymag/1167599941/l50

969 : 【だん吉】 【601円】 :2007/01/01(月) 08:26:03 ID:JrApj7SaO
乙!
そしてあけおめ!

970 :作者の都合により名無しです:2007/01/01(月) 09:25:14 ID:8qvgBL5n0
あけましておめでとうございます。

971 : 【中吉】 今年鋼に費やす金額 【214円】 :2007/01/01(月) 16:06:05 ID:yDN1h3QV0
あけおめ

972 :作者の都合により名無しです:2007/01/01(月) 16:24:20 ID:xknVMjyo0
wikiに

>>大佐の錬金術の師匠が二人(錬金術の基本を教えた師匠&焔の錬金術を教えた人)
              ・・・・・・研究所DX p169(質問100連発Q6の答え)

ってあるんだが、漫画ではホークアイ師匠が錬金の基礎を教えてたよな?
んで、焔の理論は中尉の背中に・・・。

あれ?焔の錬金術教えたのはまさか・・・


973 :作者の都合により名無しです:2007/01/01(月) 16:26:11 ID:xknVMjyo0
新年早々sage忘れですいません。

974 :作者の都合により名無しです:2007/01/01(月) 16:28:24 ID:xknVMjyo0
今年はどうやらダメなようです。_| ̄|○

975 :作者の都合により名無しです:2007/01/01(月) 16:49:26 ID:mHtnGxVs0
素直に毎年って言えよ

976 : 【大吉】 【1441円】 :2007/01/01(月) 23:03:21 ID:kwkCyYiN0
ume

977 :作者の都合により名無しです:2007/01/01(月) 23:48:02 ID:3VqCQTrH0
埋めついでに提案だが
スレ立ては980を踏んだ人でよくないか?
もうそんなに焦って立てるほど
流れの速いスレじゃなくなっただろここ。
無駄な埋め立ては鯖の負荷になるし。

978 :作者の都合により名無しです:2007/01/01(月) 23:56:31 ID:Cy2XLHSI0
初夢でプライドの正体見た
イズミ師匠だった・・・
何故そんな夢見たのかなあ

979 :作者の都合により名無しです:2007/01/02(火) 01:49:01 ID:MTW2R7HJ0
>>972
はい?バカ?お前

980 :作者の都合により名無しです:2007/01/02(火) 03:19:42 ID:otYEsirR0
なんでここの人たちはまじめに考察してる人に対して
↑こういう切り返しをするんだろうね。
自分より馬鹿はいくらでもいると思って優しく答えてあげればいいのに。
そうだよ、か、違う、でいいのに。
どっちの答えにもなってないし、罵ってるだけだし。
いくら頭よくてもお里が知れるよ。

鋼が好きで集まってるスレなんだろ?
安置の方がよほど優しいよ。なんで考察をしようとしてる鋼読者に対して排他的なんだよ。
現在残ってるファンがこんな人ばっかりなのかな。
まじめに考察してた人たちはもう鋼読むの止めたのかな。
こういうレスばっかり続くとここで考察したくなくなる気持ちはわかるけどね。

981 :作者の都合により名無しです:2007/01/02(火) 03:51:01 ID:BhqNl/+70
>>980
どうでもいいことだらだら書くな。お前が代わりに返答してやりゃすむ話だろ
ついでにいうと>>972は散々既出だし普通に考えたらわかること。考察もくそもねーよ


982 :作者の都合により名無しです:2007/01/02(火) 05:51:30 ID:MTW2R7HJ0
>>980
ちょっとイライラしてたからむかついただけだよ。バーロ
大体そう思っても発言した時点でお前の負けなんだよ。青二才がぁ
てめーが関係ない話で流れ変えた時点でお前が一番じゃまなんだぞ?。べラボーめぇ
それとも過去自分の考察が相手にされなかったから悔しいのかな?うん?プッ
毛はははは刃はははは羽はははは歯はははははは!!!!

とりあえずさっさと1000埋めちまおうゼ
おれが全面的に謝罪してやって終わりだろ?うん?

983 :作者の都合により名無しです:2007/01/02(火) 06:02:55 ID:MTW2R7HJ0
酔いが覚めた。。。
>>980
あ〜ゴメン。よく見るとただの煽りだね
謝罪は全面的に撤回するわ

まぁあえて言うと
このスレが他のに比べて良心的だぞ?
他の鋼スレも良心的だしな(知らないけど)
くだらないことで時間とらせんなよ。



984 :作者の都合により名無しです:2007/01/02(火) 06:41:16 ID:FBLUahdIO
新年早々元気だなおまえら

985 :作者の都合により名無しです:2007/01/02(火) 13:16:28 ID:vlpftLdaO
何で現在登場してる中からプライドを探すのか分からない?新キャラじゃん。

986 :作者の都合により名無しです:2007/01/02(火) 13:28:37 ID:Eo0Zdr440
>>985
姿を影にして隠したりしてるからじゃね?
まだ出てない新キャラだったらスロウスみたいに背中だけとか一部を出すと思う

987 :作者の都合により名無しです:2007/01/02(火) 16:30:26 ID:otYEsirR0
読者の様子を見てキャラ設定するつもりで
丁寧語以外何も決まってなかったりして。

988 :作者の都合により名無しです:2007/01/02(火) 18:52:44 ID:g/OyJGR10
埋めないか

989 :作者の都合により名無しです:2007/01/02(火) 20:13:43 ID:8mt/4U27O
次たってたっけ?

990 :作者の都合により名無しです:2007/01/02(火) 20:25:26 ID:/6R2MCwv0
http://comic7.2ch.net/test/read.cgi/ymag/1167599941/l50


991 :作者の都合により名無しです:2007/01/03(水) 01:32:17 ID:/nSx/KLy0
>>985
あの展開からして未登場キャラはありえないだろ。

992 :作者の都合により名無しです:2007/01/03(水) 01:55:02 ID:oZEk/3/R0
キンブリーは要塞にくるのかな?
全面協力しろって命令きたみたいだったから
一悶着ありそうだな

993 :作者の都合により名無しです:2007/01/03(水) 04:41:42 ID:oVqECA8LO
キシュツキャラじゃないプライド希望。
じゃないとほんとに身内だらけのご都合主義漫画になりかねん。

994 :作者の都合により名無しです:2007/01/03(水) 04:43:52 ID:oVqECA8LO
そもそもなぜホムたちは錬金術を使えないの?
錬金術を使える人間と使えないホムでは明らかに人間の方が有利優秀じゃないか。
なのになんでホムたちはあんなに優越感持ってるの?おかしくない?

995 :作者の都合により名無しです:2007/01/03(水) 07:30:31 ID:/nSx/KLy0
>>994
いや・・再生能力とか・・・精神面とか知識とか・・・
お父様に造られたとか・・・権力とか・・・
人間は愚か設定だし・・・
分かるだろ?つーか本気で言ってる?

はっきりと錬金術が使えないっていう描写はないが、
再生能力が錬金術の変わりみたいなもんだろ

996 :作者の都合により名無しです:2007/01/03(水) 08:38:36 ID:r+14WBCA0
あんなに優越感もてるほどすごい感じはしないよな。

体術ではブラッドレイ以外は達人に劣る感じだし、情報網もイマイチだし、
アジトのセキュリティはスカーがマルコー連れて気づかれずに無傷で
出てこれるほど甘いし、捕虜のメシをエンヴィーが運ばなきゃならんほど
人手不足。

あんまりホムには負ける気がしないんだよね。逃げられないほどの圧倒的
戦力差というものを感じないので、緊張感がない。

997 :作者の都合により名無しです:2007/01/03(水) 10:07:59 ID:G8zaA5XE0
でもホムと人間が一対一で対峙したら国家錬金術師レベルの錬金術が使えるか
シン国の人たち並みの体術が使えるかでないとまともな戦いはできないんじゃないか?
暴走したグラトニーや真エンヴィーに至っては人間なんてゴミレベルだと思う

998 :作者の都合により名無しです:2007/01/03(水) 11:35:38 ID:eFNxRfaf0
なるほど

999 :作者の都合により名無しです:2007/01/03(水) 11:39:36 ID:lAjgubQBO
ぞろ目最高!!

1000 :作者の都合により名無しです:2007/01/03(水) 11:45:44 ID:1E7bfRG+0
>>1000なら来月オリヴィエのおぱーいが見られる

1001 :1001:Over 1000 Thread
このスレッドは1000を超えました。
もう書けないので、新しいスレッドを立ててくださいです。。。

222 KB
★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.02.02 2014/06/23 Mango Mangüé ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)