2ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【特攻天女】みさき速総合スレ【曲芸家族】

1 :愛蔵版名無しさん:2006/10/20(金) 23:53:15 ID:???
前スレ
【珍走】特攻天女【DQN】
http://comic6.2ch.net/test/read.cgi/rcomic/1128378494/

2 :愛蔵版名無しさん:2006/10/20(金) 23:55:09 ID:???
嫌い

3 :愛蔵版名無しさん:2006/10/21(土) 00:01:18 ID:???
好き

4 :愛蔵版名無しさん:2006/10/21(土) 00:21:14 ID:???
でも
僕らが立てられなかったスレは───
>>1が立ててくれるだろう

5 :愛蔵版名無しさん:2006/10/21(土) 02:09:30 ID:???
保守もかねて前スレの話題の続きを。
伊沢がアキラに惚れた経緯は、13巻の114話と115話に描かれている。
順番に書いていくと、こんな流れでは。

1.女性絡みでのリンチを見て震えるアキラを伊沢が意識(111頁)
 →伊沢の表情から推測するに、アキラが女だと気付いているようだし、
  外伝の時の女の子と同一人物だということにも気付いている可能性あり。
  ただ伊沢の表情は硬いままなので、黙認しつつもまだ惚れてはいない。

2.アキラを高村が見込み、伊沢がアキラの名を高村に教える(112頁)
 →同一人物だと気付いている

3.親衛隊との喧嘩に勝った血まみれのアキラに、伊沢が衝撃を受ける(118頁)
 →1の時点より伊沢の顔の斜線が増えているから、アキラに惚れ出している

4.高村が伊沢に「(アキラを)おまえが守れよ」と言い(135頁)、伊沢はそれを
 「言葉にする必要のないコト」とモノローグする(145頁)
 →高村が「守れ」と言った時点で伊沢は自分の恋心を自覚していたため、
  「お前に言われなくても守る気だった」という意味

6 :愛蔵版名無しさん:2006/10/21(土) 07:47:38 ID:???
悪くないと思うが、顔の斜線(紅潮の描写?)が増えてるから惚れている、っていうのは…なんだかなぁ。

7 :愛蔵版名無しさん:2006/10/21(土) 08:39:05 ID:???
曲芸家族の第二部マダー?

8 :愛蔵版名無しさん:2006/10/21(土) 20:05:52 ID:1O4s3vKM
武丸ゥ!?


9 :愛蔵版名無しさん:2006/10/21(土) 20:09:09 ID:1O4s3vKM
テメーは“クシャクシャ”になるんだよぅマサトぉぉぉ!?

10 :愛蔵版名無しさん:2006/10/22(日) 01:49:22 ID:???
前スレがチンコの考察で埋まりました

11 :愛蔵版名無しさん:2006/10/22(日) 03:16:10 ID:???
>>6
ポーカーフェイスとして描かれることの多い伊沢に、あそこまで顔の斜線が
描かれることは珍しい。通常とは違う感情が動いている、と見なしていいのでは。
みさきさんは表情の描写に細心の注意を払う人だし。

12 :愛蔵版名無しさん:2006/10/22(日) 08:05:04 ID:???
まぁでもどんな考察も結局予想の粋を出ないよな

13 :愛蔵版名無しさん:2006/10/24(火) 02:41:50 ID:???
>>12
前スレからの流れを全否定する嫌味な書き方だなぁ。
この流れが気に入らないなら別の話題を振ればいいのに。

14 :愛蔵版名無しさん:2006/10/24(火) 08:10:07 ID:???
そこまで喧嘩腰になる必要もない書き込みだと思うが。
みんなその辺わかってて書き込んでると思うし、そんなにつっかかるなよ。
嫌なことでもあったのか?

15 :愛蔵版名無しさん:2006/10/24(火) 13:00:48 ID:???
ヤコブ病の発生率が100万人にひとりっていうシーンで
祥もヤコブになっちゃうのかな、と思ったのは俺だけでいい

16 :愛蔵版名無しさん:2006/10/24(火) 13:49:24 ID:???
祥が不治の病気とかになればみんながんばって反省したんじゃないのw
「僕たち、もう悪い事はしません。神様たすけてください…TT」

17 :愛蔵版名無しさん:2006/10/24(火) 15:21:11 ID:???
その時こそ登場人物全員が心のそこから反省したかもなぁ

18 :愛蔵版名無しさん:2006/10/25(水) 02:12:19 ID:???
本当に反省しなければならない人達は皆、去った後だけどな。
高村くらいじゃないか?


19 :愛蔵版名無しさん:2006/10/25(水) 08:26:58 ID:???
この漫画が言いたかったこと

100万人に一人級の優しさを持つ人間は、人の命を何とも思わない極悪人に愛されてしまったら
犠牲を出さないために嫌でも一緒にいてあげ、ブレーキ的な役割を一生果たさないといけない

20 :愛蔵版名無しさん:2006/10/25(水) 12:44:06 ID:???
ごくふつうに生きている人からみれば、祥もじゅうぶんイタイ人間だと思うんだけどな…

21 :愛蔵版名無しさん:2006/10/25(水) 23:42:15 ID:???
ナナの額の蝶ってメイクなの?
22巻133P、フジオ達との騒乱が終わって病院で療養中のナナの額には
蝶が飛んでないんだけど。
ずっとタトゥーだと思ってたんだけどな・・・。


22 :愛蔵版名無しさん:2006/10/26(木) 01:17:56 ID:???
>>21
姫月編でナナが祥を保護した時の描写からするとメイクでFA。
描いているのかシールを貼ってるのかは謎だけど。

23 :愛蔵版名無しさん:2006/10/26(木) 08:13:50 ID:???
額に刺青入れる勇気あるバカってそんなにいないだろう

24 :愛蔵版名無しさん:2006/10/26(木) 09:38:58 ID:???
19巻辺りだと前髪で隠れてるだけかなって感じだけど
入院シーンでは髪上に上げてるから確実に消えてるな。

25 :愛蔵版名無しさん:2006/10/26(木) 22:56:22 ID:???
お〜こんなスレ出来たんだ。特攻天女しか読んだことないけどナツカシス

この作者って、キャラの立たせ方とかギャグの切れ味とか話の盛り上げ方とか、
そういうのはすごくいいのに、肝心の話やキャラの性格に失敗してるよな。
なんかもどかしいと思いながら最終巻まで読んでた。

26 :愛蔵版名無しさん:2006/10/27(金) 13:34:51 ID:???
CG修行の旅に出たままか…。
この人ってカラー絵は苦手なのか、それとも時間が無くて雑なのかよくわからなかったが、
なんとなくCGには向いていない気がする。なんとなくだけど。

27 :愛蔵版名無しさん:2006/10/27(金) 18:33:08 ID:???
今は厚塗りも流行ってるし、この人のコミックス表紙絵は今見るとむしろ上手く感じる。
紙に絵の具はやり直しがきかないし、むしろCGより難しいと思うな。

連載当時は瀬口たかひろみたいなギャルゲ塗りが綺麗だったんだけどね…
ま、瀬口はあいかわらず絵が綺麗だね。

28 :愛蔵版名無しさん:2006/10/27(金) 22:20:51 ID:???
うーん…上手いか…なぁ?
厚塗りの絵は好きだけどこの作者の場合絵柄にあってない気がするんだよね。
特攻天女のカラーは厚塗りのせいで主線・描線が消えてる。筆もたぶん使い分けてない。
たぶんだけど、彩色の段取りというか着彩後の完成形がイメージされていないんだと思う。
ペン入れした下絵を生かすんだったら曲芸家族のカラー(コピック着彩?)みたいに
キャラは薄塗りの方が見栄えがよくなると思うんだけどなー。
CGだと線画は消えないと思うけど…数塗らないと塗りが薄っぺらくなりがちだし、
完成形をイメージ出来てないと妙にバランスの悪い仕上がりになる。

29 :愛蔵版名無しさん:2006/10/29(日) 13:16:58 ID:???
ぶっちゃけカラーイラスト(と萌えネタは)はファンサイト(あんまり残ってないけど)で補完状態…。
第二部でも続編でも新作でもいい、みさきカムバック!

30 :愛蔵版名無しさん:2006/10/29(日) 13:53:52 ID:???
曲芸家族の第二部は未だか………。アキラ可愛いよアキラ

31 :愛蔵版名無しさん:2006/10/29(日) 18:12:33 ID:???
アキラ+のぞみ+あかり÷3=円&天&輪って感じだよな

32 :愛蔵版名無しさん:2006/10/30(月) 18:11:37 ID:???
よっぽど描きやすいビジュアルなんだろうなー作者的に。
でも三つ子をキチンと描き分けられてて凄いよ。

33 :愛蔵版名無しさん:2006/10/30(月) 23:43:41 ID:???
フジオのオルガン演奏シーン、マジで音が聞こえて来るようで感動した。
あのシーンいいわ〜

34 :愛蔵版名無しさん:2006/10/31(火) 07:49:03 ID:???
既出だろうけど、ラストの結婚式でアキラが遊佐の幻を見たのは
本当に遊佐がいたのかどうか、誰か考察をきかせてくれ。
日本にはない花がある→いた
誰も気づかなかった→いない
両方とれるからわからん。
あと、遊佐が外国で倒れてるシーンは、リアルタイムなのか、後日談なのか。
花を持っていたのは何なのか。

35 :愛蔵版名無しさん:2006/10/31(火) 09:38:24 ID:???
>>34
その不思議感が良いんだと思うが…。
遠いところにいたけれど、遊佐もみんなと同じ場所と繋がっていたのだと解釈した。

36 :愛蔵版名無しさん:2006/10/31(火) 14:31:39 ID:???
奇跡だとおもう…あの瞬間に遊佐が逝ったんじゃないかな。

37 :愛蔵版名無しさん:2006/10/31(火) 15:19:31 ID:???
正直、遊佐は嫌い

38 :愛蔵版名無しさん:2006/10/31(火) 16:30:48 ID:???
遊佐ろくなことしてないもんなw

39 :愛蔵版名無しさん:2006/10/31(火) 18:31:57 ID:???
遊佐のリーゼント姿は黒歴史

40 :愛蔵版名無しさん:2006/10/31(火) 23:47:52 ID:???
遊佐の生霊だと思う

41 :愛蔵版名無しさん:2006/11/01(水) 05:12:21 ID:???
>>40
そういえば、初期は霊とか出てきてたな!すっかり忘れてたwww
雨が降って立ち寄った洋館とか、祥のとーちゃんとか。

42 :愛蔵版名無しさん:2006/11/01(水) 08:04:13 ID:???
遊佐が瑞希を殺そうとしたときに、ようやく千里が登場して遊佐を退散させたわけだが
その前に犯そうとした時点で出て来いよ。傷だって知られずに済んだだろうに。
それこそ「黙って見ていられたのか」だよ。しかもそうすることが瑞希のためでも何でもないし。

43 :愛蔵版名無しさん:2006/11/01(水) 08:27:47 ID:???
情事を見たかったんだろ、多分カメラも回してた

44 :愛蔵版名無しさん:2006/11/01(水) 13:14:15 ID:???
久々に特攻天女読み返してるんだが
14巻のプロフィール見てたら伊沢のルビが「いざら」になってやんのorz
どういう間違え方だよ…

45 :愛蔵版名無しさん:2006/11/03(金) 08:23:09 ID:???
みんなで海へ行ったとき、瑞希は千里が来ているのを異常に不思議がってたよな
常に護衛監視してるんじゃねーの?族メンバーの行動だから基本放置だったからかな?

ノゾキが仕事なのも大変だが、常に覗かれてる女も楽じゃねーな

46 :愛蔵版名無しさん:2006/11/03(金) 12:21:03 ID:???
>>42
千里はなぁ…瑞希誘拐のトラウマで変に歪んだキモチワルイ自罰傾向あるもんな。
あの時点で瑞希には遊佐を撃退できる手段があるのに使わない。
すなわちそれが瑞希の意思と解釈しているんだろうけど気持ち悪い関係だよ。瑞希と千里。

47 :愛蔵版名無しさん:2006/11/05(日) 13:05:15 ID:???
保守

48 :愛蔵版名無しさん:2006/11/07(火) 23:02:42 ID:???
誰かが読み返して質問でもすればレスがわっとつくはず

49 :愛蔵版名無しさん:2006/11/08(水) 02:10:34 ID:???
ニブい女の子(アキラ)と、そんな彼女を一途に思いつづける男の子(伊沢)って、
少女漫画の定番ネタだよね。
特攻天女が少女漫画誌で連載されていたら、もう少しメジャーになれたんだろうか。

50 :愛蔵版名無しさん:2006/11/08(水) 08:36:31 ID:???
たいていのことは許してきたが、強姦は許されることじゃない っていうけど
そうか?どれも犯罪だし、時には強姦より悪質な悪事もたくさんあったろ

51 :愛蔵版名無しさん:2006/11/08(水) 12:45:31 ID:???
伊沢の中での話なんだから…。
伊沢にとってはどんな罪より強姦が許せないんだろ。家庭事情というか自身の体験からくるトラウマで

52 :愛蔵版名無しさん:2006/11/08(水) 13:35:38 ID:???
人殺し以外って伊沢は言ってたから、姫月の件は伊沢は知らなかったって事かな?
(実際は殺人事件としては処理されてはいないが)

もし伊沢が知ってたら、どういう対応というか接し方になってただろうか

53 :愛蔵版名無しさん:2006/11/08(水) 16:19:38 ID:???
人から借りたことで読み始めたせいで中途半端に集ってた特攻天女を
ようやく全巻そろえたので読み返したよ。
借りて読んでしまったので5〜8巻を持ってなかったんだが
やっぱボーソゾック編は面白いな。もっと早く買えば良かった。

しかし祥は(もう会えないんだろうけど)たまにカイの事思い出したりするんだろうか。

54 :愛蔵版名無しさん:2006/11/08(水) 18:39:56 ID:???
>>53
姫月編で祥の作った料理の不味さをナナに指摘されてた時だったかな、甲斐のこと思い出してたよ。
前スレでも話題が出たことあったけど、後半に甲斐や榊が絡んだエピ欲しかったなー。

55 :愛蔵版名無しさん:2006/11/08(水) 19:23:35 ID:???
むしろそういう絡みがなかったからこそ潔かったと言える。
ただでさえ本郷で揺れるのにカイなんていらん。二度と出てこないからこそ、あの別れ際が美しいんだ。
読者の想像を掻き立てるという意味で、祥と無関係の後日談エピソードすらない方がいいだろう。

56 :愛蔵版名無しさん:2006/11/08(水) 21:51:13 ID:???
>>52
姫月の件は高村が直接伊沢に告げるまでは知らなかったでFAでそ?
瑞希達と危ない遊びをしているのは知っていたので、
勢い余って傷害ではなく殺人になってしまったかも…と予想はしていたみたいだけど。

>>55
チラっと出る演出はあってもよかったかなって思うよ。サカキとカイ。

57 :愛蔵版名無しさん:2006/11/09(木) 09:12:23 ID:???
そんな意味のないもんいらんだろ。姫月編、本郷編と密度が濃い中、どこで出すねん。
最終回か?あの流れで?自分が見たかったからって、あったらよかったと断言するなよ。アホか。

58 :愛蔵版名無しさん:2006/11/09(木) 09:41:50 ID:???
色んな意見があって当然だと思うけど?

59 :愛蔵版名無しさん:2006/11/09(木) 11:02:06 ID:???
俺もそう思う

60 :愛蔵版名無しさん:2006/11/09(木) 12:19:43 ID:???
「見たかった」と「あったらよかった」は別ってことじゃね。
個人的には見たかったけど、あったら作品が間延びする上に、確かにねじ込む隙間がなかったと思う
ナナに料理食わせたときの「お前の知らない奴…」でも、カイの顔がハッキリと描かれなかったのは
そういうことだと思う。何気にうまいよあれ。

61 :愛蔵版名無しさん:2006/11/09(木) 15:44:46 ID:???
「あったらよかった」じゃなくて「あってもよかったかな」だろ
だいぶニュアンスが違ってくると思うが

62 :愛蔵版名無しさん:2006/11/09(木) 16:17:17 ID:???
ところで、伊沢が傷害と強姦を繰り返す友人の高村を
憎むことができなかった、というが、憎むことができたら、全然ストーリー変わってただろうな

63 :愛蔵版名無しさん:2006/11/09(木) 16:39:55 ID:???
しかしあの頃の伊沢じゃ、あの三人は止められなかったよなぁ
まだチーム作る前だったし

初代特攻隊長とは既に知り合いだったのかな?
彼の現役だった頃の描写は全くと言っていいほど皆無だが
彼はどっち側の人間だったんだろうか…?

64 :63:2006/11/09(木) 16:41:01 ID:???
×初代特攻隊長
○初代親衛隊長

65 :愛蔵版名無しさん:2006/11/09(木) 17:07:48 ID:???
>>63
初代親衛…えーと、祭康太だっけ。
現役当時のエピソードは描かれていないけど奥さんとのラブっぷりからして瑞希側とは違う気がするな。
祥みたいにたまたま腕っ節強くて高村と気が合ったってだけでな感じ?

66 :愛蔵版名無しさん:2006/11/09(木) 17:43:47 ID:???
同じ側の人間だったけど、最愛の人を見つけて性格が豹変したとかは?
まぁ特に根拠もないが

67 :愛蔵版名無しさん:2006/11/09(木) 18:32:13 ID:???
腕っ節が強かったことだけは確かだよなぁ。
あの高村や遊佐と特服の色でモメてるシーンもあったしw
つるむのは楽しい相手だしマジにタイマンやって楽しめる男だけど
そんなにあくどい事はせずに放置って感じだったんじゃないかと推測。

68 :愛蔵版名無しさん:2006/11/09(木) 18:53:44 ID:???
まぁ族やる前の悪事を一緒にやってる描写はなかったもんな
でも知らなかったとは思えないし、黙認してたってことはワルではあったんだろう

69 :愛蔵版名無しさん:2006/11/09(木) 19:00:30 ID:???
いつ出会ったかにもよるよな、伊沢と高村との最初の出会い作中で描いてあったし
遊佐はそれ以前のもっとガキの頃からつるんでた描写があったが

康太は鬼面結成時にはもう既に共通の知り合いだったという描写しかないっぽかったよな

70 :愛蔵版名無しさん:2006/11/09(木) 21:27:28 ID:???
想像の域を出ないってとこか

しかし話題が生まれると立て続けにレスがつくな
意外とROMが多いのか、小数の暇人が常に覗いてるのか…

71 :愛蔵版名無しさん:2006/11/09(木) 21:43:28 ID:???
まぁそういう部分を想像して楽しむのも楽しみの一つってことで。

72 :愛蔵版名無しさん:2006/11/09(木) 22:09:02 ID:???
>>67
特服の色でもめてた話でたぶん伊沢の特服の色が高村と同じ黒なのは
もめる前に学校とかで高村が

高「黒でいいよな?」
伊「…」
高「おし 決定!」

みたいな感じで押し切ったと当時想像してたな。

73 :愛蔵版名無しさん:2006/11/10(金) 00:58:37 ID:???
伊沢はパープルだお

74 :愛蔵版名無しさん:2006/11/10(金) 01:14:34 ID:???
実際に塗っている色はパープルとか濃い青系だけど設定上は黒じゃないのかとマジレスしてみる。
ていうか黒設定のモノをまんま真黒で塗ると画面の色彩バランス崩れやすいぞ…と。
それよかなんでアキラの髪は緑に塗られているんだ…。
染めてるって設定も無さそうだったし、特服の緑に合わせたんだろうか?
もしかして う/る/星のラ/ム(アニメ版)リスペクト?

75 :愛蔵版名無しさん:2006/11/10(金) 08:41:16 ID:???
伊沢は色にこだわりがなかったか、党首である高村に追随しただけだと思う
伊沢の主張を高村がおさめたとかは思えないなー

あと、特攻隊長が康太ではなく遊佐だったのは、康太は単車の腕が普通だったからと想像してみる

76 :愛蔵版名無しさん:2006/11/10(金) 13:00:54 ID:???
>>74
多分女性キャラはある程度映える色合いを使いたかったのだと推測。
祥のオレンジ、瑞希の赤とは色合いを変えて考えた末かなと…
茶髪じゃ地味だし金髪ってイメージじゃないしねぇ…。

77 :愛蔵版名無しさん:2006/11/10(金) 21:28:16 ID:???
誰もアキラの髪の毛が設定上も緑だと思ってる奴なんていねーだろ?
キャラクタごとに意外と色の設定があるし、バランス配分も考慮して落ち着いただけだろ。
アホじゃねーの?

78 :愛蔵版名無しさん:2006/11/10(金) 21:37:59 ID:???
全部緑で塗られてますが…?
設定以外で髪の色を変えられてるキャラほかに居ませんが?

79 :愛蔵版名無しさん:2006/11/10(金) 21:50:25 ID:???
単なるイメージカラーなんだとは思うけどね>アキラの髪が緑
瑞希も赤で塗られているけど赤毛というわけでも無さそうだし。

そのあたりの色の決め方やキャラのビジュアルの特徴がキッチリ決まってて
アニメのキャラ設定みたいだなとは思う。

80 :愛蔵版名無しさん:2006/11/11(土) 11:24:41 ID:???
そうだね、ピンクの髪が普通に受け入れられてるようなアニメ世界と同様だろね
ピンク髪を実実世界って見たら相当引いた……というか何百メートルも先から一発で分かるぐらい
浮いて目立ってたなぁ(田舎だから特に)

81 :愛蔵版名無しさん:2006/11/11(土) 22:18:19 ID:???
ドラマCD持ってる奴いる?

82 :愛蔵版名無しさん:2006/11/11(土) 23:08:21 ID:???
持ってないけど見たことある。
祥が林原めぐみ、アキラが緒方恵美だったことだけ覚えてる。


83 :愛蔵版名無しさん:2006/11/11(土) 23:16:36 ID:???
>>82
祥は冬馬由美さんだよ〜。

持っているのでキャストを書いとく

祥:冬馬由美
瑞希:五十嵐 麗
高村:早見淳平
アキラ:緒方恵美
伊沢:飯田利信
遊佐:遠藤章史


84 :愛蔵版名無しさん:2006/11/12(日) 08:01:09 ID:???
>>82
覚えてないやん

85 :愛蔵版名無しさん:2006/11/12(日) 08:42:38 ID:???
OVA化くらいはされてもよかったなぁ

86 :愛蔵版名無しさん:2006/11/12(日) 17:33:05 ID:???
内容からして普通の時間にアニメにするのは無理だもんねw
やるとしても深夜か。

87 :愛蔵版名無しさん:2006/11/12(日) 21:16:32 ID:???
ヤンキー物は意外と儲かるというか、地味に売れるというか需要はあるらしいな。
湘爆のアニメとかVシネとか結構バイブル的に売れ続けてたらしいし。

ただ、特天のカテゴリがヤンキー物かというと…「需要」の嗜好と違う気がするよ。

88 :愛蔵版名無しさん:2006/11/12(日) 23:09:09 ID:???
みさき速ってホラーM向きだと思うんだがなー
連載しないかな?

89 :愛蔵版名無しさん:2006/11/12(日) 23:40:32 ID:???
やたらみさきを目の敵にしてたあの漫画家が出てるから無理なんでない?

90 :愛蔵版名無しさん:2006/11/12(日) 23:55:07 ID:???
>89
電波オヴァならホラーMで袋叩きにあってたよ

91 :82:2006/11/13(月) 01:19:38 ID:???
実はあまり覚えていなかった82です。

「あの漫画家」が、自作がアニメ化されたらヒロインの声は林原がいい、と
書いてたのを読んで、これで祥が林原だったら面白いことになるのに…と
思ったのが刷り込まれていたのだろうと言い訳して去る。


92 :愛蔵版名無しさん:2006/11/13(月) 16:42:11 ID:???
冬馬ボイスで聞いてないからかもしれないが、
脳内では林原でも良い感じになれたのではないかとは思うよ。

それにしてもアキラに緒方起用は(・∀・)イイ!!と思う。

93 :83:2006/11/13(月) 17:13:33 ID:???
冬馬さんの祥は、さすがベテラン、巧い!って感じで祥の雰囲気が出てた。
個人的に一番イメージが遠かったのは伊沢かな…なんというか「リアルに17歳の少年」な感じの爽やか系でした。
緒方さんのアキラは
「男装して頑張ってます!」って感じじゃなくて「ナチュラル〜に少年」っぽい。でも(・∀・)イイ!!

主に一巻の内容がドラマ化してあるんですけど遊佐を出すために多少改変してありました。
いわゆる書下ろし・ボーナストラックは一切無くてお得感はイマイチかなぁ。

では名無しに戻ります。

94 :愛蔵版名無しさん:2006/11/14(火) 10:42:31 ID:???
カイリさんのパイパン発言について…




………俺的にはOKです
カイリさん熱の冷めた天の気が知れんぜ

95 :愛蔵版名無しさん:2006/11/14(火) 11:11:26 ID:???
そういや曲芸についての考察はあまりないよな

96 :愛蔵版名無しさん:2006/11/14(火) 12:22:55 ID:???
曲芸の考察か…やろうと思えば出来る。けどなー…
キャラクターがかなり個性的に偏ってて深読みしようと思えば出来るけど、
唐突に第一部完だったから、ストーリーの本質とかテーマは作者みさきの意図が汲み取り辛い。
サーカスっていう非日常が舞台だから特天よりスラップスティック感が増して、
みさきの「う/る/星」への傾倒の深さは感じたな。
絵的にはクセが強くなってチャンピオン本スレでは評価が分かれていたけど、
個人的にはプラス評価。人物を描く技術とかデッサン云々ではなくて
全体のページ構成とか「絵作り」のスキルが上がってたと思う。
特天の頃は動きのある絵を描くのが苦手そうだったけど「サーカス」を描く以上避けて通れない。
その点でみさきのチャレンジ精神というか積極性に好感。 長文スマン

97 :愛蔵版名無しさん:2006/11/14(火) 14:06:35 ID:???
曲芸の方は結局未消化の部分が多すぎて全てが想像の域を出ないから
考察というところまでいけないんだよなー。

98 :愛蔵版名無しさん:2006/11/14(火) 16:21:26 ID:???
確かにそうかもな
天のシスコンネタはやけに引っ張るなと思ったら
ストーリーの真ん中になりそうな勢いだったのがちょっと嫌だな
個人的に

99 :愛蔵版名無しさん:2006/11/14(火) 19:52:43 ID:???
番外編の断腸&奥さん話から、天が1話で会った少女は
妹二人にクリソツな断腸の双子の兄貴の娘、従妹だから
無問題というオチだと思ったんだが。

100 :愛蔵版名無しさん:2006/11/14(火) 23:11:33 ID:???
古城の窓に見える人影ってのが、なんか制服着た子どもっぽいから
その子である可能性もなきにしもあらずだが…

101 :愛蔵版名無しさん:2006/11/15(水) 08:32:41 ID:???
遊佐の目の輪郭?がすごい厚いんだけど
あれは睫毛が多い・長いっていう意味でいいんだろうか

102 :愛蔵版名無しさん:2006/11/15(水) 17:56:00 ID:???
自分も初めて遊佐見たとき「…目張り?」って思ったよ。
目の上部アウトラインを太く描いてるのは他の漫画家さんでも見かけるけど、
大抵塗りつぶしてクッキリ黒いか細い描線を目のラインに沿って重ねているけど、
遊佐の場合は輪郭線の内側に斜線を入れてたりするんだよな…
しかも12巻の表紙絵だと茶色で塗られててアイシャドウっぽく見える。
でも化粧するようなキャラじゃないし、色素薄い(白人系混血?)表現なんだろうかね。

103 :愛蔵版名無しさん:2006/11/15(水) 21:48:17 ID:???
>>94
確かにアレはパイパン発言のようにも取れるw
カイリさんLOVEのままいけば、カイリさんとマチさんの対決が見れたものを…

104 :愛蔵版名無しさん:2006/11/16(木) 02:36:41 ID:???
>>102
12巻の表紙は化粧してる顔に見えるなぁ。ノリでやったりしそうw
クォーターという設定らしいから、色素薄いというのもアリだろうけど。

105 :愛蔵版名無しさん:2006/11/16(木) 16:01:49 ID:???
珍しく曲芸の話題が出てたと思ったら、遊佐の睫毛ごときの話題で流されそうになっててワラタw
やっぱり圧倒的な巻数の違いはいかんともしがたいよなぁ…曲芸も結構好きなんだけどね

106 :愛蔵版名無しさん:2006/11/16(木) 16:12:43 ID:???
>圧倒的な巻数の違い

そうだよね…いくらジャンプのような容赦なしの打ち切りがない?雑誌にしても
30巻、6年間連載してた(させてもらえた)ってのはすごい。

同じくあの頃のチャンピョンの女性作家といえば緋采俊樹はどうしてるんだろう…
ゲッチューの初期の頃、正統派少年漫画!って感じで好きだったなあ。

107 :愛蔵版名無しさん:2006/11/16(木) 16:28:30 ID:???
ええ?ゲッチューはあの少年誌では浮くような異質さで受けてたんじゃないの?
正統派というよりも、漫画くらぶとかの4コマ投稿誌みたいなノリが

108 :愛蔵版名無しさん:2006/11/16(木) 16:49:52 ID:???
特天の頃の連載陣の女性作家つったら…みさき、緋采、うちだ、うう 四人か。
週刊少年誌で描く女性作家は珍しくないけど一誌で同時に四人は多い方かな?
ゲッチューはキャラがどいつもこいつもテンション高くて疲れる時もあったけど結構好き。
なんか女性作家同士は結構仲がいいのか本誌の巻末コメントで○○先生に×▲貰いました〜とか私信してたり
コミックスの後書きとかにカット貰ったりしてたなー。しかしヒット作の後が続いてない面子ばっかだな。

109 :愛蔵版名無しさん:2006/11/16(木) 16:56:16 ID:???
>>107
正統派って言い方も変だったな。「古典的」とでも言おうか…
学園モノ、季節ネタ多、ちょっと抜けてるけど熱血派の主人公、
脇を固めるちょっとした変人たち、時に人情話も盛り込んで…みたいな感じが
「古き良き少年漫画」の流れを踏襲しているように感じたのです。

って、いい加減スレ違い…逝ってきます

110 :愛蔵版名無しさん:2006/11/16(木) 17:43:51 ID:???
さすがにスレ違いはやめろや。遊佐の睫毛の話題の方がマシ

111 :愛蔵版名無しさん:2006/11/16(木) 21:21:56 ID:???
睫毛の話題なら曲芸の話しよーぜよw
いや、睫毛の話題をするなと言ってる訳じゃないけど

キャラクター表みたいなのも欲しいよ


一堂天…(シスコン/現実主義者/家事万能/曲芸無能/霊視能力&妖怪アンテナ有り)とか

112 :愛蔵版名無しさん:2006/11/16(木) 21:47:10 ID:???
キャラクター表ねぇ…
つか、わざわざこんな過疎スレに辿り着く椰子にそんなもん要るのかよw

これだけではなんなので、連載が続いていたら
無口な犬男は何故ああも円・輪に懐いているのかとか、
巻末書き下ろしの団長の若い頃の容姿が何故ああなったのかとか、
知りたいことはいっぱいあるよ。

113 :愛蔵版名無しさん:2006/11/16(木) 22:05:27 ID:???
>>111にはもっとツッコミ所がある気が…

114 :愛蔵版名無しさん:2006/11/17(金) 04:14:16 ID:???
天がササメさんが見えて会話も出来るのは当初は波長が合うからとかいう話だったが
輪の友達(津田だっけ?)の正体を見抜けたりしたあたり実際に多少の霊能力は持ってるっぽいよな
(あのアホ毛が妖怪アンテナかどうかは分からんがw)

そういや占いが出来て、呪いを飛ばしたりできるカイリさんでも
ササメさんは見えなかったんだろうか?

まあ占いの方が副業っぽいから、本業である猛獣使いとして
動物との会話という能力の方が色濃く出てるのかもしれんが

115 :愛蔵版名無しさん:2006/11/17(金) 09:03:09 ID:???
霊能力を持ってるというよりは、主人公を話の中心に置くご都合主義だろうけどな

116 :愛蔵版名無しさん:2006/11/17(金) 16:19:35 ID:???
同じ三つ子である姉と妹が超怪力と超回復の異能力を持ってる時点で
天だけがご都合主義だとは思わないけどな

117 :愛蔵版名無しさん:2006/11/17(金) 19:48:37 ID:???
霊能力を具体的に示唆したシーンなんてないだろ?
輪の友達の件は輪がにぶいだけで、天以外の他面子でも充分見抜けそうだし

118 :愛蔵版名無しさん:2006/11/17(金) 20:01:03 ID:???
霊能力かどうかは分からんが、霊視能力はかなりありそうだけどな

ササメさんもそうだし、輪の友達もあんなにハッキリ水死体の姿で見えてたのは確かで
その周りの水辺の霊集団も見えてた訳だから素直に取れば天には霊感はあるのと見るのが当然じゃないか?

天以外のメンツでも十分見抜けそうって、それこそ根拠がまるで無いし
あんな状態の姿で街中ウロウロしてても周りが一切騒がない件から見ても
可能性としては低いとしか思えないけどな

119 :愛蔵版名無しさん:2006/11/17(金) 20:32:03 ID:???
何くだらないことでケンカしてんだお前ら

120 :愛蔵版名無しさん:2006/11/17(金) 23:27:25 ID:???
まあ2chのスレなんてそんなもんだ

121 :愛蔵版名無しさん:2006/11/18(土) 16:02:06 ID:???
こうなったら誰か曲芸の二次書いてくれんかのぅ…やっぱ書きにくいか
特天取り扱いサイトにも曲芸関係の二次は絵も文もあんまり置いてないんだよなー
話はネタ不足で無理でもイラストならなんとかなりそうな気が…かっちょいいイサ兄見たいYO


122 :愛蔵版名無しさん:2006/11/19(日) 20:08:16 ID:???
>>117
沢山ある様な気がしますが…
霊感ないのに津田ちゃんとあんな対応出来るはずもないでしょうし

作中で幽霊二人と見えて話して(人形屋敷の時は別の霊?ササメさん?)
その他霊団の存在とその効果(目的)も見抜けてる描写なんかが
あんなに短い巻数内にこれだけあるのになんでそこまで目をそむけようとしてんのか訳分かりませんが…

123 :愛蔵版名無しさん:2006/11/20(月) 23:15:09 ID:???
ウゼーなお前

124 :愛蔵版名無しさん:2006/11/20(月) 23:27:03 ID:zvtxl/R0
あげ

125 :愛蔵版名無しさん:2006/11/20(月) 23:29:13 ID:???
>>123
ウゼーのはお前だ

126 :愛蔵版名無しさん:2006/11/20(月) 23:57:59 ID:???
>122
ウザイね。
ササメは作者が報われない恋愛を描く為に、霊をキャラとして扱ってるだけ

127 :愛蔵版名無しさん:2006/11/21(火) 00:03:55 ID:???
その霊をキャラとして扱う為に、あの一団で天だけと会話が出来る設定がある以上
天に霊感設定があるというだけの話だろ、何でこんな揉めてんの?

128 :愛蔵版名無しさん:2006/11/21(火) 08:42:41 ID:???
霊感設定の描写なんてねーよアホ

129 :愛蔵版名無しさん:2006/11/21(火) 09:31:21 ID:???
↑単なる煽り荒らしの類のようだから以降スルーで

130 :愛蔵版名無しさん:2006/11/21(火) 09:41:11 ID:???
特攻スレにはよく荒らしが来てたのがある意味懐かしいな

131 :愛蔵版名無しさん:2006/11/21(火) 10:32:02 ID:???
特天は最後の巻でゴッドがお手をするシーンで必ず泣いてしまう…

132 :愛蔵版名無しさん:2006/11/21(火) 12:47:45 ID:???
以降、天に霊感があるとかのたまうアホはスルーでお願いしますね。

133 :愛蔵版名無しさん:2006/11/21(火) 22:51:44 ID:???
(・∀・)ニヤニヤ

134 :愛蔵版名無しさん:2006/11/22(水) 00:41:46 ID:???
>>132
天に霊感があったら何か都合が悪いのか?

135 :愛蔵版名無しさん:2006/11/22(水) 08:17:04 ID:???
↓華麗にスルーして次の話題GO!

136 :愛蔵版名無しさん:2006/11/22(水) 15:04:31 ID:???
>>112
要るのかよ、以前にキャラ(主役)一人目で既に難航してるぞw

137 :愛蔵版名無しさん:2006/11/22(水) 18:26:46 ID:???
         _ _ _
      ,.r''´      ; ヽ、
    ,ri'  、r-‐ー―'ー-、'ヽ、
   r;:   r'´        ヽ ヽ
  (,;_ 、  l          ::::i 'i、
 r'´    i'   _,   _,.:_:::i  il!
 ヾ ,r  -';! '''r,.,=,、" ::rrrテ; ::lr ))
  ! ;、 .:::;!    `´'  :::.   ' .::i: ,i'
  `-r,.ィ::i.      :' _ :::;:. .::::!´
     .l:i.     .__`´__,::i:::::l
     r-i.     、_,.: .::/
      !:::;::! ::.、     .:::r,!
     l::::::::ト __` 二..-',r'::::-、
     l;::i' l:     ̄,.rt':::::::/   ` -、
    ,r' ´  ヽr'ヽr'i::::::::;!'´
  r '´    rミl:::::::::;!'` く:」
       i'  `ー'

  カレイニス・ルー[Caleynith Loup]
      (1872〜1924 仏)

138 :愛蔵版名無しさん:2006/11/22(水) 18:43:18 ID:???
んじゃー曲芸のネタ投下

輪が勉強に苦戦してるときにカサネが「学校の勉強なんてする必要ないのに」とその後で
やけに意味深な反応してたが、あれは何を意味するんですか
誰かおせーてください

139 :愛蔵版名無しさん:2006/11/23(木) 01:08:01 ID:???
>>138
その後の輪が三好の家でドイツ語(だっけ?)ペラペラだったじゃん
他の国の言葉もしゃべれるらしいしぃ

140 :愛蔵版名無しさん:2006/11/23(木) 01:11:14 ID:???
>>138
そのへんが描かれる前に終わっちゃったからなあ
祖父でもある団長にサーカスで暮らす以上普通の生活は出来ない、必要ないと諭されて育ったとかかねぇ
円も輪も弟と違って適応能力あり杉

141 :愛蔵版名無しさん:2006/11/23(木) 01:22:48 ID:???
円は姉だが、輪は妹だぞ

142 :愛蔵版名無しさん:2006/11/23(木) 09:01:50 ID:???
>>139
その事言ってるわけじゃないでしょ。何かシリアスな雰囲気で意味深だったし


143 :愛蔵版名無しさん:2006/11/23(木) 11:10:49 ID:???
>>142
(´;ω;`)そうかぁ
読み違いかなぁ。
じゃあ曲芸があるからっていみかな?


144 :愛蔵版名無しさん:2006/11/23(木) 15:59:50 ID:???
曲芸スレでも連載当時、その話題が出てた事あったな

>>139的な適応力の話であるオチの為の単なる前振りとか
>>143で言ってるような一生サーカスで食べていくなら勉強は必要ない説とか
実は輪は持病持ちで余命がそんなに残って無いからとかいう説やら色々出てたが
結局ハッキリした答えは出てなかった様な記憶があるな

145 :愛蔵版名無しさん:2006/11/23(木) 16:09:17 ID:???
真実は作者の頭の中のみか。週刊が体力的にキツイなら月刊に移籍するとかさー…

146 :愛蔵版名無しさん:2006/11/23(木) 17:56:46 ID:???
まぁ連載期間が短くて詳しく語られる前に終わったから、飛躍した予想の域を出ないか…
特天くらい続いてれば結構深く考察できるんだけどな

147 :愛蔵版名無しさん:2006/11/23(木) 18:34:38 ID:???
流れ豚切りすまんが今初めて気づいたことがある
特天の22、23、24巻の表紙ってつながってたんだな

148 :愛蔵版名無しさん:2006/11/23(木) 18:46:39 ID:???
>>146
短いだけでなく、その上<第一部完>だから特にね

149 :愛蔵版名無しさん:2006/11/23(木) 22:27:10 ID:???
>>148
ああ、表紙は割りと規則正しくキャラ持ち回りだったな。基本女性キャラ+テーマ(花とか乗り物とか)とか。
22、23、24巻の続き絵は22巻の時点で続き絵だって予想がついたから、どんな構図になるか予想ラクガキをしたなー。懐かしい。
27巻の瑞希本人のいない表紙は本編の内容が分かっていただけに本屋で見た時はキたな…。

150 :愛蔵版名無しさん:2006/11/23(木) 23:12:55 ID:???
今まで考えなかったけど、そんな意味があったんだ。

151 :愛蔵版名無しさん:2006/11/23(木) 23:33:24 ID:???
アンカおかしくないか?

152 :愛蔵版名無しさん:2006/11/24(金) 08:11:00 ID:???
天に霊感があるとか言ってる雑魚馬鹿じゃねーの?

153 :愛蔵版名無しさん:2006/11/24(金) 13:19:14 ID:???
キッショいのが住み着いたなぁ…
何がそんなに悔しかったのかは知らんがw

154 :愛蔵版名無しさん:2006/11/24(金) 14:24:53 ID:???
つか具体的な反論も無しで人格攻撃続けてる時点で単なる荒らし確定でしょ、放っとくが吉

155 :愛蔵版名無しさん:2006/11/25(土) 11:18:51 ID:???
曲芸はあのまま連載が続いてたら、花七ちゃんが同じクラスに転校して来るような展開になったんだろうか?
(確か天たちと同い年だったよね?)

美好との変態対決とか見たかったな

156 :愛蔵版名無しさん:2006/11/25(土) 13:10:31 ID:???
さすがにそういう展開はやめてほしいな。学校のエピソードは変人はいらない。三好でいっぱいいっぱい。

157 :愛蔵版名無しさん:2006/11/25(土) 13:26:32 ID:???
三好と花七ちゃんか…花七が転校してくるって展開はないほうがいいけど
夏休み冬休みに押しかけてきて三つ子をめぐって三好と争う展開は見てみたい。
嗜好が真逆だから派手で面白い話になりそうだ。チクショー見たかったよう…orz

158 :愛蔵版名無しさん:2006/11/25(土) 13:28:48 ID:???
個人的には学園物としては順当な展開な気もする>他所で会った新キャラがオチの場面で転校して来る

159 :愛蔵版名無しさん:2006/11/25(土) 13:31:12 ID:???
>>156-157
三好じゃなくて、美好な

上で誰かが言ってたが、やっぱキャラ表要るんじゃないか?


160 :愛蔵版名無しさん:2006/11/25(土) 13:36:35 ID:???
美しいモノが(も)好きで、美好か…覚えやすいなw

161 :愛蔵版名無しさん:2006/11/25(土) 15:46:44 ID:???
では、曲芸で一番好きな人物は?
俺はユウジかな。特天から継承したキャラがいないし、変人揃いの一団でマトモな人ということで
天と同じく安堵感と親近感を覚えた。

162 :愛蔵版名無しさん:2006/11/25(土) 17:51:56 ID:???
弟思いの円が好き。

>>161
イサもユウジだよ。
161の言ってるユウジは読みきり版とでは少々性格が変わってたよね。
読みきり版は男版祥みたいで連載版の地味なユウジの方が好きかな。

163 :愛蔵版名無しさん:2006/11/25(土) 18:07:20 ID:???
やっぱ天が好きだよ。なんだかんだ言ってもマトモな人が好きだw

164 :愛蔵版名無しさん:2006/11/25(土) 22:30:16 ID:???
読み切り版というと『曲芸王子』だっけ?
曲芸家族の方に収録されるかと思ったが、結局収録されなかったしなぁ

165 :愛蔵版名無しさん:2006/11/27(月) 23:24:45 ID:???
>>138
その話、読み直してみたがテスト用紙の
(1年2組5番)一堂円で(1年2組7番)一堂輪とあるから、た行の天はその間の6番だろうから
ちゃんと五十音順に姉→天→妹の並びになってるのにはちょっと関心した、その辺りまで考えてのネーミングなんだろか
(名前のイメージ的には両親の系統なんだろうけど)

それだけに天の答案用紙が、何故か(輪と同じ)1年2組7番となってるミスが残念だ

166 :愛蔵版名無しさん:2006/11/27(月) 23:35:03 ID:???
ひょっとしたら出席番号は男女別かもよ。
家庭科の授業を女子だけでしていたり、そのへんの感覚が少しずれているような。
入れ替わりのネタだから男女別じゃないと話が成立しないけどな。

167 :愛蔵版名無しさん:2006/11/27(月) 23:51:26 ID:???
男女別だった場合、円と輪の間に他の生徒が入るには
同じクラスに『一堂』という全く同じ苗字を持った女生徒で、
なおかつ名前が、『え』〜『り』間の名前(これのみだと楽だが)が絶対条件なんだが

しかも上の条件プラス同じクラス内に『あ』もしくは、『い』(二文字目は「ち」より前の文字限定)のみで
始まる生徒が既に10人も居る事になるがいくらなんでも多すぎだと思う

確率的にはかなり低いというか、男女混合の方が現実的な気も…

168 :愛蔵版名無しさん:2006/11/28(火) 00:17:34 ID:???
ちなみに美好の出席番号は32番、『み』は後ろの方ではあるが
仮に男女別だった場合、男子のみで一クラスに32人以上って事に…
女子も同じぐらいだったとしたら一クラス64人以上……無茶だ!w

169 :ミカゼ ◆PHANTOMiTQ :2006/11/28(火) 11:40:21 ID:???
おまえらの洞察力、推理力、観察力はスゲェよ。
コナン並だよ。
バーロー

170 :愛蔵版名無しさん:2006/11/30(木) 02:25:57 ID:???
>>165-168
番号は男女混合で、天の1年2組7番がミスというのが有力そうだね
又さしたる理由もないのに絶対違うと言い張る奴が居るかもしれないから確定はしないけど

171 :愛蔵版名無しさん:2006/11/30(木) 02:41:35 ID:???
曲芸といえば、イサとカズが

「何があってもお前との縁だけはきれやせーんだから」
「生まれつき家族だもんな俺らは」
 ・ ・ ・ ・ ・


って言ってたがコレはどう言う意味かな?


その台詞が出る以前に、すでに同じ孤児院で育った事は語れていたが
なんかそれ以上の意味がある様にも聞こえなくも無いが…『生まれつき』って部分を強調してる訳だし

172 :愛蔵版名無しさん:2006/11/30(木) 09:13:38 ID:???
家族なら誰でも生まれつき家族だから、まぁ血縁はないんだろうけど…名前が同じなのも偶然か?
同じ孤児院で同じように育てられたから…といっても、他の孤児もいただろうしな。

173 :愛蔵版名無しさん:2006/12/01(金) 18:26:38 ID:???
ttp://www.geocities.co.jp/AnimeComic-Palette/1181/A.html
ここの天野端希の項を見てやって来ました

正和(´・ω・`)テラカワイソス

買って確かめる気にはならんが

174 :愛蔵版名無しさん:2006/12/01(金) 19:04:25 ID:???
それかなり悪意をこめてる間違ってる部分多いし。
漫喫でもブクオフでも自分の目で確かめた方がいい。
正和は可哀相かもしれないけど、それだけのキャラじゃないと思うよ。
「特攻天女」でググればまっとうなファンサイトもヒットするので
気が向いたら行ってみると良いよ。

175 :愛蔵版名無しさん:2006/12/01(金) 21:41:31 ID:7f83LoHO
俺の勘違いだと思うんだが
井沢が遊佐を牢屋にとじこめてボコってるとき連載時だと
遊佐が井沢の腹さして鍵を強引に取るって展開じゃなかったか?

176 :愛蔵版名無しさん:2006/12/01(金) 23:09:20 ID:???
キャラ表は別に要らないと思うけど、造りたいと思う人が要るのならば作ればいいんじゃない?
問題はキャラ表を作るのを他人に丸投げする奴だろ

177 :愛蔵版名無しさん:2006/12/02(土) 01:34:16 ID:???
>>175
勘違い。そのシーンのコミックスでの加筆改稿はないよ。
中学生の伊沢の腹を刺したのは直紀だ(1巻回想シーン)。


178 :愛蔵版名無しさん:2006/12/02(土) 02:57:05 ID:???
瑞希がカイを刺して鍵を取ろうとしたことがあったが、それと混同してるんじゃねえの?

179 :愛蔵版名無しさん:2006/12/02(土) 08:29:19 ID:???
>>176
なんでわざわざ亀レスして話蒸し返すんだよアホ
いらねーよそんなもん

180 :愛蔵版名無しさん:2006/12/02(土) 13:39:26 ID:???
個人的にはあえて欲しいとは思わないが、あえて作るなと言う理由もないし
作ったら作ったで修正案の口出しぐらいはするかも

181 :愛蔵版名無しさん:2006/12/03(日) 10:40:05 ID:b1uoKgGc
>>176
丸投げするやつって…?

182 :愛蔵版名無しさん:2006/12/03(日) 11:48:50 ID:???
もういいって。わざわざこんなマイナー漫画の人少ないスレに来る奴は
そこそこわかってる奴らしかいないからいらねーっつうの。その話やめろ。

183 :愛蔵版名無しさん:2006/12/03(日) 15:14:30 ID:???
俺もそこまで必要とは思えないが、やめろとか制限かけるのはやりすぎだろ
別に無くてもいいが、あってもいいとも思うしな

184 :愛蔵版名無しさん:2006/12/03(日) 16:37:44 ID:???
俺もそう思う、つか上の方で一人目の主人公でいきなり頓挫してるのに
皆既に分かりきってるからイラネというのはちょっと違和感あるな…揉めるからイラネと言うなら分かるが

185 :愛蔵版名無しさん:2006/12/05(火) 00:39:20 ID:???
>>182
せめて他の話題振れよ、高圧的にやめろとか言い出すだけじゃ荒らしと変らんぞ

186 :愛蔵版名無しさん:2006/12/05(火) 08:44:31 ID:???
>>185
お前も似たようなもんじゃん

187 :愛蔵版名無しさん:2006/12/06(水) 00:09:41 ID:???
似てないだろw別に誰の話の邪魔してる訳でもない

188 :愛蔵版名無しさん:2006/12/06(水) 00:46:17 ID:???
そりゃ、別にスレ違いでもないのに他の話題を振る訳でもなく
独断的にやめろとか言い出す奴と同じレベルの投稿なんてなかなか出来ないだろうしな

189 :愛蔵版名無しさん:2006/12/06(水) 08:42:38 ID:???
もういいさ、やめようぜこの話
作ったら荒れそうな気もするし

190 :愛蔵版名無しさん:2006/12/06(水) 16:04:43 ID:???
それには同意、いらんと騒いでた奴が意地になって荒らすのは目に見えてるとオモ

191 :愛蔵版名無しさん:2006/12/09(土) 23:04:56 ID:oI+vzIpn
保守

192 :愛蔵版名無しさん:2006/12/10(日) 10:04:11 ID:???
昨日特攻天女全巻読み終わりました。
読後の感じが鬱ってわけではないんだけど、なんだかすごく胸がしめつけられる感じで、
他の人の意見を見て頭の中を整理しようと検索してたらここにたどりつきました。
ガープの世界という映画を見終わった後も同じような気持ちになったのですが
この作品もしばらく頭から離れなさそうです・・

193 :愛蔵版名無しさん:2006/12/10(日) 11:33:14 ID:???
俺なんて思春期に読んでたもんだから、未だにこの漫画中心に物事考える癖が抜けないぜ。

194 :愛蔵版名無しさん:2006/12/10(日) 13:14:56 ID:???
トラウマになるマンガだよな。

195 :愛蔵版名無しさん:2006/12/10(日) 14:30:28 ID:???
完全無欠のハッピーエンドじゃないところが特攻天女が他作品から一歩抜きん出ている要素の一つだろうね。
「あー面白かった」だけじゃなく192みたいに色々考えてくれる読者を得るってのは
漫画家冥利につきるだろうになぁ…カエッテコイミサキorz
どっちかというとマイナーな雑誌連載で五年以上前に完結していて、
いまだにファンサイトが残ってるってのは素直に凄いと思うよ。マジで。

196 :愛蔵版名無しさん:2006/12/11(月) 09:57:50 ID:???
もういいって。わざわざこんなマイナー漫画の人少ないスレに来る奴は
そこそこわかってる奴らしかいないからそんな感想いらねーっつうの。その話やめろ。

197 :愛蔵版名無しさん:2006/12/11(月) 10:21:38 ID:???
>>196
「もういいんじゃないかな。
この漫画はとてもメジャーとは言いがたいし、ここまで来る人はちゃんと内容
分ってる人ばっかりだと思うから、そういうのは無くて良いと思うよ。
誰か別の話題ないですかね?」

に差し替えヨロ。

198 :愛蔵版名無しさん:2006/12/11(月) 12:32:04 ID:???
>>197
上の方にあるレスの改ざんだろ。でもユーモアを含んでないから、>>196は意味のない書き込みだ。

多分このスレ、少ない住人でマターリまわすだけなんだから、まったり行こうぜ。

199 :愛蔵版名無しさん:2006/12/11(月) 16:24:46 ID:???
もういいって。わざわざこんなマイナー漫画の人少ないスレに来る奴は
そこそこわかってる奴らしかいないからそんな意見いらねーっつうの。その話やめろ。

200 :愛蔵版名無しさん:2006/12/11(月) 23:09:33 ID:???
アルテミスは黙れよ
荒らすな

201 :愛蔵版名無しさん:2006/12/12(火) 00:50:14 ID:71J9vUGR
もういいって。わざわざこんなマイナー漫画の人少ないスレに来る奴は
そこそこわかってる奴らしかいないからアルテミス認定っとかいらねーっつうの。その話やめろ。

202 :愛蔵版名無しさん:2006/12/12(火) 15:27:03 ID:???
俺は小学校の高学年〜高校までの間に連載&購読してたから、良くも悪くも離れられないんだと思うな・・・。
手元に原作はないが、ネカフェ行った時は探してしまうよ。微妙にトラウマなのかもねw
キャラはみんな好きだったけど、瑞希に憧れ(?)みたいなもん持ってた。
あそこまで強烈なキャラに頭が慣れてなかったせいかもしれないけど。
今でも時々「○年前は瑞希と同じ歳だったなー」とか思ったりする。
まぁ俺と瑞希は正反対だろうけどね(知人には祥+晶÷2だとは言われたが)

203 :愛蔵版名無しさん:2006/12/12(火) 15:58:37 ID:???
もういいって。わざわざこんなマイナー漫画の人少ないスレに来る奴は
そこそこわかってる奴らしかいないからそんなキモい感想いらねーっつうの。その話やめろ。


204 :愛蔵版名無しさん:2006/12/12(火) 18:35:11 ID:???
「ブレーキがかからない」瑞希や遊佐、高村なんかは人間として重要なネジが一本抜けてる。
最近はイジメとか自殺とか無責任な教育現場の話も多いし、そういう子も多いような気もする。

205 :愛蔵版名無しさん:2006/12/13(水) 03:35:56 ID:???
>>202
後を引くタイプの作品だからねぇ。
読んだ後で色々なモヤモヤが心に残るし、各キャラも存在感が強くて
実在の人物みたいに捉えてしまう。

206 :愛蔵版名無しさん:2006/12/13(水) 08:36:41 ID:???
高村はそれでも伊沢の言葉に多少引き止められてたみたいだけどなぁ。
伊沢を誇りとか言うなら伊沢の言う通りにして更正していきゃよかったのに。

207 :愛蔵版名無しさん:2006/12/13(水) 13:00:31 ID:???
>>206
伊沢が可哀想だよね。
伊沢は頭の中身は常識人だから実は凄く思い悩んだんじゃないかと。

208 :愛蔵版名無しさん:2006/12/13(水) 13:51:02 ID:???
高村は結局自分の意思では自分を止められないんだよね
誰かに止めてもらいたいといつも思ってる
・・・それって単に心が弱いだけでは?と思うんだが
子供作らないまま祥が交通事故で死んだ日にはまた暴走しそう・・・

209 :愛蔵版名無しさん:2006/12/13(水) 15:10:40 ID:???
人身御供って感じだよな>祥と高村のカップル

伊沢は常識人だが、アキラへの想いだけで高村や遊佐と変わらない欲望を抑えていた
っつーのは遊佐の思い込みじゃあ?伊沢がそんなこと考えるか?それっぽいシーンもないし
アキラと会う前は別人のようだったっていうならまだしも

210 :愛蔵版名無しさん:2006/12/13(水) 15:36:50 ID:???
まあ単にそういう一面もあるって事だろ

211 :愛蔵版名無しさん:2006/12/13(水) 18:58:44 ID:???
誰でも心のどこかには激情的な部分を持ってるもんだと思うけどな。
それを抑えられるのが一般人。抑えられないのがDQN.

祥は結局人柱になったんだよなぁ。
幸い祥は高村の事を好きになれたようだから、そこだけは救いだな。

212 :愛蔵版名無しさん:2006/12/14(木) 21:36:18 ID:???
>209 伊沢の激しさについてハッキリ描写はなかったけど、
昔付き合ってた年上の彼女と略奪同然に駈け落ちしたってエピソードはあったね。
アレは作者の中には駈け落ちのストーリーはあったのかな。あったなら読んでみたかった。

213 :愛蔵版名無しさん:2006/12/15(金) 02:14:59 ID:???
>>212
昔の彼女との話以外にも、ハッキリした描写はあったよ。
14巻の、アキラを殴った連中の総会に突っ込んでいき、
20人位を敵に回して叩きのめした話。

喧嘩好きの祥でさえ、伊沢を敵にまわすのだけはやめようと
怖がっていた位だから、相当なものでは?
アキラの方が悪いと分かっていながらの行為だったし、
伊沢の秘めた激情がよく表れていたと思う。

214 :愛蔵版名無しさん:2006/12/15(金) 02:32:46 ID:???
>>211
激情的な部分だけなら誰でも持ってるかもしれんが
その欲求を十分に満たすだけの高スペックを持ち合わせていながら
(ほとんど)動かないというのがポイントなんだと思う

215 :愛蔵版名無しさん:2006/12/15(金) 07:52:29 ID:???
>>213
でもそれは好きな人が傷つけられたゆえの怒りで、彼の中に棲む悪魔ってほどの感情じゃないような

216 :愛蔵版名無しさん:2006/12/15(金) 13:01:25 ID:???
最終巻以降でもまだ遊佐の事が忘れられないアキラを見て
襲っちゃったりするエピソードがあれば伊沢の中に棲む悪魔が見られるなw

217 :愛蔵版名無しさん:2006/12/15(金) 16:22:36 ID:???
うむ需要はあると思われる。

218 :愛蔵版名無しさん:2006/12/15(金) 18:25:36 ID:???
需要があるとしても供給は?
連載中だった頃はそーゆーエロ有り二次もあったような気もするが現状はなぁ…

219 :愛蔵版名無しさん:2006/12/15(金) 22:14:21 ID:???
いやいや、ねーよ

220 :愛蔵版名無しさん:2006/12/16(土) 01:05:51 ID:???
>>215
傷つけられたっていっても、そもそもアキラ自身が売った喧嘩だし、
本人も敵討ちなんて望んでない。
なのに、わざわざ相手を探し出し、アキラと喧嘩してない奴まで含めて
叩きのめして病院送りにするのは、どう考えたってやり過ぎ。

221 :愛蔵版名無しさん:2006/12/16(土) 08:44:05 ID:???
でもそれが高村遊佐なみの「悪魔」とは思えないんだよなー
彼が言う「俺の中にも悪魔がいる」ってのはさっぱりわからん
いつぞやこのスレでも出た「高村たちの過去の犯罪をアキラに話したこと」か?

222 :愛蔵版名無しさん:2006/12/16(土) 11:47:40 ID:???
アキラに話したこともだけど、高村達を本気で止めなかったからじゃない?
高村が盗んだというか強奪したバイクに溜息ひとつ吐いただけで同乗してたし。
自分も同類(同罪?)つーか、清廉潔白な善人じゃない自覚があるんだろう。
あと、描かれなかった「略奪」の詳細に絡んでくるんじゃないかと。

223 :愛蔵版名無しさん:2006/12/16(土) 12:31:08 ID:???
好きな女のためには鬼にもなるということと、遊佐や天野が嫌いでも
憎めなかった高村と付き合って見てみぬ振りをしていたってところか?
まぁ確かに伊沢の性格で高村も嫌いだったら悪事を命がけで止めそうだもんなー。

でも遊佐が言う「女を奪い敵を殺すだけの烈しさ」とやらを作中で見てみたかったような。
アキラが天野にけしかけられて命を捨てようとしたときも、結局ビンタしかしてねーし。

224 :愛蔵版名無しさん:2006/12/16(土) 14:14:20 ID:???
>>結局ビンタしかしてねーし
伊沢のポリシーって「女子供に手を上げない(傷つけない)」ていうのがあるんじゃないかな。
外伝で異性や恋愛に冷淡な面を見せてたから、
「略奪」の対象になった花恵さんとの付き合いと別離を経て得た考えだと思う。
激情のままに瑞希を再起不能までボコれる力はあるけどそれをやってしまったら
ある意味、瑞希と同じ外道に成り下がる。
そのことを瑞希本人に揶揄されようとも自制できるところが伊沢の存在意義だと思う。
事態を収束する為に命を懸けたアキラの前に立つ時に外道な自分じゃ相応しくないと思ったのかもね。

225 :愛蔵版名無しさん:2006/12/16(土) 14:50:58 ID:???
彼女が尼さんになる決断までしちゃったのも、伊沢の飼ってる悪魔が原因だったのかね?

226 :愛蔵版名無しさん:2006/12/16(土) 14:57:17 ID:???
尼になる決心したのは元カレが死んじゃったからじゃないの?
伊沢の悪魔は花恵さんの「尼になる宣言」を撤回させようとして発動したんじゃなかったっけ?

227 :愛蔵版名無しさん:2006/12/16(土) 17:41:14 ID:???
>>224
同意するが、となると伊沢が悪魔になるのはアキラ(好きな人)が死んでいたとかじゃないと無理だな。
昔略奪まがいのことをしたのは自称若かったかららしいし。

228 :愛蔵版名無しさん:2006/12/16(土) 22:37:01 ID:???
>>226
そんな設定、どの辺りに描いてあったっけ?

229 :226:2006/12/16(土) 22:56:39 ID:???
23巻で伊沢がアキラに花恵さんのとのいきさつを説明してるセリフ。


230 :愛蔵版名無しさん:2006/12/17(日) 02:12:17 ID:???
>>223
「敵を殺すだけの烈しさ」の方は、昔遊佐を殺そうとしたことでしょ。
↑このモノローグの直前に、遊佐自身が「俺を殺そうとしたコトさえあった」と
思い出していたから。

231 :愛蔵版名無しさん:2006/12/17(日) 09:06:45 ID:???
あれは衝動的な嫌悪感の弾みで、特に伊沢の本性って感じはしないなぁ

232 :愛蔵版名無しさん:2006/12/17(日) 12:44:39 ID:???
うーん、伊沢に明確な殺意があったかどうか不明だけど、
遊佐が目の前から消えればいいとは思ってたような風に読んだ。
カンのいい遊佐が伊沢との実力の差に気づいて本気出されたら殺られるのは
自分の方だと感じてはいたんだろう。

しかし伊沢って全然触れられていなかったけど格闘技の経験ってあるのかね?
わりと「一撃必殺」な感じの描写だから多少なにかやってた方が納得できるんだけど。
経験があるとすれば何かなー?
柔術とか古武道系なんか伊沢の雰囲気にあってる気もする。

233 :愛蔵版名無しさん:2006/12/18(月) 03:04:52 ID:???
「暗殺百科」を読んでおぼえたんだよ。
あと「復讐のすすめ」なんつーのも読んでたなw

234 :愛蔵版名無しさん:2006/12/18(月) 19:11:33 ID:???
よく見ると伊沢の読んでる本ってジャンルがバラバラなんだよな、スタンダールとか忍法帖とか
作者が指定しているのか、アシスタントの趣味なのか…

235 :愛蔵版名無しさん:2006/12/18(月) 23:59:29 ID:???
>>229
ホントだ、そうか…相手の男は死んでたのか…
そこら辺は全然スルーしてたようで全く頭に入ってなかった

236 :愛蔵版名無しさん:2006/12/21(木) 22:13:48 ID:???
合気道とか伊沢っぽい

237 :愛蔵版名無しさん:2006/12/25(月) 16:02:22 ID:???
関節技は絶対入ってないとな

238 :愛蔵版名無しさん:2006/12/25(月) 16:56:17 ID:???
マーシャルアーツといってみる

239 :愛蔵版名無しさん:2006/12/30(土) 04:50:50 ID:???
俺、男だけど読んでて伊沢だけが救いだったよ

240 :愛蔵版名無しさん:2006/12/30(土) 11:32:57 ID:???
大抵誰でもそうだと思う
祥は感情移入できなきゃウザいだけだし、アキラも自分に酔いまくりでアレだし

241 :愛蔵版名無しさん:2006/12/30(土) 17:54:58 ID:???
いろんな意味でDQNキャラばっかりのマンガだったもんなあ

だが、それがいい

242 :愛蔵版名無しさん:2006/12/30(土) 19:03:33 ID:???
アキラはそんなに悪くなかったんだが
第二章では死ぬほどウゼーキャラになってたな

243 :愛蔵版名無しさん:2006/12/30(土) 20:38:28 ID:???
DQNキャラがウリ。アレがなければ見る意味がない。

244 :愛蔵版名無しさん:2006/12/30(土) 23:59:34 ID:???
伊沢は武芸全般に通じていても、なんか不思議な感じがしないw

245 :愛蔵版名無しさん:2006/12/31(日) 12:12:10 ID:???
まあ、知識は広そうだな


伊沢『むう、アレはまさしく○○○!!!』
高村『知ってるのか伊沢!?』


的な解説役ポジションかw

246 :愛蔵版名無しさん:2006/12/31(日) 20:26:21 ID:???
まさに名脇役

問題が全くないては言わないが、この漫画の良心w

247 :愛蔵版名無しさん:2006/12/31(日) 20:45:14 ID:???
高村とほぼ同等の遊佐に大差で勝利した伊沢でも勝てないフジオに勝った高村でも勝てない祥が手も足も出ないユキコ

248 :愛蔵版名無しさん:2006/12/31(日) 23:06:46 ID:???
まあユキコ姐さんはそのまんまお雪ちゃん(うる星やつら)だから

249 :愛蔵版名無しさん:2007/01/01(月) 01:36:13 ID:???
名前と性格はそうだが、身体能力はしのぶで外見は管理人さんだがな

250 :愛蔵版名無しさん:2007/01/01(月) 01:42:41 ID:???
髪型はお雪さまじゃん

251 :愛蔵版名無しさん:2007/01/05(金) 18:14:33 ID:???
ほす

252 :愛蔵版名無しさん:2007/01/10(水) 11:40:45 ID:???
曲芸の第二部マダー?

253 :愛蔵版名無しさん:2007/01/10(水) 23:55:01 ID:???
質問
十年近く前?のマンガを読み返ししてて思ったんですが、この漫画「ここはグリーンウッド」の真似書いてますよね。当時は荒れなかったんでしょうか?
それともOKでも出たんでしょうか?

254 :愛蔵版名無しさん:2007/01/11(木) 03:24:27 ID:6o+F/kAX
どの辺が真似なのかまで書かんと、何とも言いようがないが…

255 :愛蔵版名無しさん:2007/01/11(木) 04:11:17 ID:Q6V1KPcL
>254
何話か忘れましたが、
廃墟で幽霊にかどわかされる話がグリーンウッドの「夏のお嬢さん」って話しと全く同じ展開と落ちでした。

256 :愛蔵版名無しさん:2007/01/11(木) 07:15:07 ID:???
確か以前(前スレ?)でもグリーンウッドの影響受けてるねって書き込みはあったね。
刃物を突きつけられて自分から頬を切りに行くシーンとかもあるし


257 :愛蔵版名無しさん:2007/01/11(木) 07:24:25 ID:???
>256
影響はあるのかもしれませんが、まんまでしたよ。

258 :愛蔵版名無しさん:2007/01/11(木) 17:29:54 ID:???
http://www.37vote.net/anime/1168084494/

259 :愛蔵版名無しさん:2007/01/12(金) 21:41:32 ID:???
誰か!誰かいませんか!?

由流愚と、GREEDと、帝車と、御前天使と、有頂天と、・・・・あともう一人!
白くてごつい人!!

あ゛ーーーーーもうちょっとのとこで出てこねーーーーー


260 :愛蔵版名無しさん:2007/01/12(金) 22:02:50 ID:???
一人じゃねえよ。つ神と魔門

261 :愛蔵版名無しさん:2007/01/12(金) 22:18:04 ID:???
>>260
白くてごつい人は”神”かッ!!?

丸メガネが由流愚で、トンガリがGREEDで、喋らないのが帝車で、お釜の御前天使と、

<○>←こーゆーポーズの人が有頂天・・・
 |
 人

あと、一人どんな人だっけ?




262 :愛蔵版名無しさん:2007/01/12(金) 22:24:06 ID:???
砂目トーンの特攻服の人

263 :愛蔵版名無しさん:2007/01/12(金) 22:26:20 ID:???
>>262
もう一声!!
思い出せないと寝れねーのれす!

264 :愛蔵版名無しさん:2007/01/12(金) 22:32:33 ID:???
二部で祥の拉致騒ぎで集合した時、娘の写真見せてた人。
魔門・総長、関 靖弘

265 :愛蔵版名無しさん:2007/01/12(金) 22:49:31 ID:???
関ッ!!
ありがとうありがとう!
スレを汚して申し訳なかった!

266 :愛蔵版名無しさん:2007/01/14(日) 08:47:50 ID:???
二部のアキラって恋愛感情でも遊佐>高村に逆転した?

267 :愛蔵版名無しさん:2007/01/15(月) 05:44:54 ID:???
結局メインキャラの男三人を全員渡り歩いた単に尻の軽い女だな


268 :愛蔵版名無しさん:2007/01/15(月) 08:04:53 ID:???
アキラって足軽女だな
イメージ変わったよ


269 :愛蔵版名無しさん:2007/01/16(火) 21:39:40 ID:???
>>253
過去スレでも出ていたことがある

>特攻天女1〜2巻→グリーンウッド2巻(頭の痛いネメシス)
>特攻天女3巻、27話→グリーンウッド5巻(夏のお嬢さんたち)

↑だそうな

自分はグリーンウッド読んだことないから
実際には読み比べてないけど、
過去スレを見る限りではここ何年かで
複数の人が指摘してる

270 :愛蔵版名無しさん:2007/01/19(金) 21:57:05 ID:???
>>256のシーンって光流が忍のねーちゃんに拉致られるとこだっけ?

60 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.02.02 2014/06/23 Mango Mangüé ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)