2ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【手塚】アラバスターって前スレあった?【治虫】

1 :半透明人:2006/10/09(月) 04:41:22 ID:+BzTcRuI
手塚氏にしてはダーティな作品だと思う
周囲は嫌うがオレは好きだった
この作品がある意味ブラックジャックの
前身だと思うのはオレだけだろうか…??

2 :長谷部タイ子:2006/10/09(月) 04:52:23 ID:???
導尿カテーテル2げと

3 :愛蔵版名無しさん:2006/10/09(月) 06:03:41 ID:???
ずーっと前にアラバスタースレあったよ、速攻で落ちたけど

4 :愛蔵版名無しさん:2006/10/09(月) 13:30:04 ID:???
実写化したら見てみたい


5 :愛蔵版名無しさん:2006/10/09(月) 17:35:00 ID:???
6をひっくり返すと9になる要領で返せるよ。

6 :愛蔵版名無しさん:2006/10/09(月) 19:56:10 ID:+BzTcRuI
>>3
そんなに人気無いんだ…

7 :愛蔵版名無しさん:2006/10/09(月) 20:10:38 ID:???
自分もアラバスター好きだよ
映画っぽいよね

8 :愛蔵版名無しさん:2006/10/09(月) 23:47:10 ID:???
確かに脚本を現代にアレンジしたら
ホラー映画として成り立つと思う

9 :愛蔵版名無しさん:2006/10/10(火) 21:34:17 ID:???
これ読んでロックが嫌いになった。


10 :愛蔵版名無しさん:2006/10/11(水) 22:27:41 ID:vAOX77gW
おもしろいよね
結構好きな作品

ロックは嫌なヤツだったね
なんか女の子にペンキ塗ってなかったけ?
ずっと前に読んだもんだから忘れよる

11 :愛蔵版名無しさん:2006/10/12(木) 01:47:57 ID:???
そうそうロックは美美だっけ?女の子をボディペインティングしてた
そしてすっごいナルシストで変な性癖がありそうだった


12 :愛蔵版名無しさん:2006/10/13(金) 15:28:34 ID:???
ボンバにまたがったアラバスターが見たい

13 :愛蔵版名無しさん:2006/10/13(金) 23:25:59 ID:???
今日は13日の金曜日か・・。
しかし、登場人物全員が不幸になるマンガって、俺好きだよ。

14 :愛蔵版名無しさん:2006/10/14(土) 16:00:59 ID:???
弁護士のママさんの入浴シーンに萌える。

15 :愛蔵版名無しさん:2006/10/14(土) 16:21:21 ID:???
色っぽいママ、物語の最後に登場して亜美ちゃんを説得するかと思ったが、
あれっきりだったね。子供が離れて再婚しちゃったんだよね、きっと。

・・・というか、亜美を探しているうちにロックの毒牙にかかって
トロトロにされ廃人同然で見つかる、というラストもまた良かったかも。

16 :我孫子弘:2006/10/14(土) 16:51:03 ID:uZajuuvU
手塚先生ダーク時代(1970年前後)の作品だね。
ストーリーは今時のうまい漫画家がリメイクしても面白そうだな。
アラバスターや亜美の表現はCG処理して「どろろ」に続き実写映画化もいいな。
実写映画配役希望・・・
弁護士のママ・・・・・・・・・鈴木京香
亜美・・・・・・・・・新人でかわいい子なら誰でもOK
ロック・・・・・・・・・ハーフで女性っぽいタレントならいいな
アラバスター・・・・・・・・・格闘技系のがたいがいい人


17 :愛蔵版名無しさん:2006/10/14(土) 18:02:47 ID:???
亜美がロックにレイープされたのは13歳くらいの時か

18 :愛蔵版名無しさん:2006/10/14(土) 18:15:05 ID:???
>>16
弁護士のママが主目的で他はどうでもいいって感じだな。
しかし、CG画面も多くないし、実写なら低予算で作れそうだけど。
「バンパイヤ」のような貧乏臭い作品も困るが・・。

19 :愛蔵版名無しさん:2006/10/14(土) 22:23:30 ID:???
最後のページの「あおり」(その1)

(1)真実の美しさとは・・?永遠の美を求めて、ここから、佐野次郎のさすらい旅が始まる・・。
(2)令子を消し、美の巡礼を決意した佐野次郎。はたして、彼の求める真実の美が存在するのか?
(3)薄幸の少女、亜美と、佐野次郎にまつわりつく数奇な運命・・・物語は、はやくも佳境へ!
(4)犯罪者の娘「亜美」に、限りない愛をそそぐ女検事・・・亜美と、佐野次郎の出会いは何時の日?
(5)この山形少年がくせもの。この日から、亜美は、もう一つの異様な運命の流れに巻き込まれる!
(6)山形少年の意外な境遇に驚く亜美。そのふたりに警察の追及の手がのびる!次号の展開は?
(7)アラバスターと亜美と山形少年・・おかしな仲間があつまった。アラバスターは何をやるつもり?
(8)アラバスターと仲間たちが行動を開始した!次号からの大胆、優雅なアクションに全員注目!
(9)不幸な出生の秘密を知り、畸形城の女王となった亜美。彼女とアラバスターにどんな試練が?
(10)亜美をめぐって、異次元の愛情で激しく対立するアラバスターとゲン。亜美は・・・どうする?

20 :愛蔵版名無しさん:2006/10/14(土) 22:24:14 ID:???
「あおり」(その2)

(11)やってきた敏腕の犯罪学者、ロック・ホームズ。亜美たちの身辺に早くも危機が!この対決は?
(12)20億円の宝石と、パリえりぬきのモデル。絶好の獲物を見つけたアラバスターの目が冷たく光る!
(13)役者が上だったロック・ホーム!
(14)ロックが与えた恥辱は、むくな亜美の心に憎悪を芽ばえさせた。亜美は、大きく変ぼうする!
(15)亜美はいた・・・ぼろきれのようになって。そのかわりはてた姿にアラバスターは絶叫する。
(16)亜美の心をおおいつくした、美しいものへの憎しみ。その亜美に、絶好の獲物が・・・衝撃の次号!
(17)亜美をめぐって対立するゲンとアラバスターの愛。畸形城への侵入者はだれ?
(18)  なし
(19)ロックめ・・・!カニ平の怒りが爆発した!このまことの愛は、亜美にとどかないのか?
(20)追跡者はロックだ!たがいを支配する憎悪が、この対決をもりあげる。超迫力の次号を待て!

21 :愛蔵版名無しさん:2006/10/14(土) 22:25:14 ID:???
「あおり」(その3)

(21)亜美よ、たちなおってくれ!悲痛なゲンの叫びは、亜美のすさみきった心の底にとどくか?
(22)亜美を救うのはいましかない!意を決して、アラバスターに挑むゲンとカニ平の愛は実るか?
(23)亜美はどこだ!血ばしるアラバスターの目に、激しい憎悪が燃える!
(24)一難去ってまた一難!アラバスターの城を脱出する道はけわしい。がんばれ!自由はすぐだ!
(25)またもや目のまえにアラバスターが現れた!恐怖にふるえあがる亜美たち・・・。次号は?
(26)あ〜、アラバスターの野望も城の崩壊とともに消え去った!悪は正義に勝てなかったのだ!

担当の苦労がしのばれますね。「ロック・ホームズ」には笑うけど。

22 :愛蔵版名無しさん:2006/10/15(日) 04:51:30 ID:???
貴重な「あおり」ありがとうございます
楽しく読ませていただきました

23 :愛蔵版名無しさん:2006/10/15(日) 10:17:56 ID:mQlPgmhx
単行本になる前は佐野次郎と令子だったんだよね。

24 :愛蔵版名無しさん:2006/10/15(日) 12:09:46 ID:???
レイプした女にペンキをぶっかけて人里に放すなんてフツーの人間じゃできない

25 :愛蔵版名無しさん:2006/10/15(日) 12:19:36 ID:???
>>24
ロックだから出来た。
この時点でアラバスターが普通の人間に見えたな。

26 :愛蔵版名無しさん:2006/10/15(日) 15:24:34 ID:???
>>24
放したんじゃなく逃げた。逃げないようにペンキをかけたんだけどな。
残忍性は同じようなものか・・。
俺はカニ平が一番嫌いだな。偽善者面して。
次にゲンも嫌だ。公害とかヘンなものを引っ張り出しているのは
作品の欠点だと思うし、そもそもテーマに関係ない。
・・・というか、明らかに失敗作なんだけど、魅力はあるよね。

27 :愛蔵版名無しさん:2006/10/15(日) 20:14:40 ID:???
ホントに手塚先生のダーク時代の作品だよね
アザがコンプレックスで半透明人間になった主人公や
透明人間の少女にサイケな模様でペンキ掛けたり
現在ならヤング系の雑誌にグロっぽい画風で出しても
違和感ないかも?

28 :愛蔵版名無しさん:2006/10/16(月) 04:18:04 ID:???
最後に冷たく電話を切った兄貴が
「あれは突然でビックリして…」みたいな感じで
正義の味方になり、助けに来たのはムリヤリ最終回に
向けて創り直したのかなぁ?

29 :愛蔵版名無しさん:2006/10/16(月) 04:20:13 ID:???
文庫版の表紙の亜美が宮沢りえに似てる

30 :愛蔵版名無しさん:2006/10/16(月) 07:57:41 ID:???
>>29
似てる、似てる。
俺も初めて見たときそう思った。

31 :愛蔵版名無しさん:2006/10/16(月) 09:56:27 ID:???
小畑健がリメイクすればいい

32 :愛蔵版名無しさん:2006/10/16(月) 22:56:29 ID:???
ゴメン、小畑健て誰ですか?

33 :愛蔵版名無しさん:2006/10/17(火) 11:06:39 ID:WIMm+Tmx
デスノートの人

34 :愛蔵版名無しさん:2006/10/17(火) 16:58:01 ID:???
話は違うが・・・
『Fate/staynight』のセイバーを見たとき、頭のアンテナが亜美ちゃんのアンテナに
似てるな〜と思った。

・・というか、七人の使い魔を使って生き残り戦という設定は『アトム・
地上最大のロボット』、女を隠して王として生きるのは『リボンの騎士』
ではあるめえか。

35 :愛蔵版名無しさん:2006/10/18(水) 07:26:47 ID:???
アニメ関連じゃ武内女史が、ほたるちゃんの肌を「雪花石膏(アラバスター)の
ように白くて透き通ってる」と表現してたな。色っぽい感じがした。

36 :愛蔵版名無しさん:2006/10/18(水) 22:31:36 ID:???
アバラスターかと思った

37 :愛蔵版名無しさん:2006/10/20(金) 23:13:58 ID:???
ブラバスター(おっぱい爆弾)。

38 :愛蔵版名無しさん:2006/10/21(土) 20:49:35 ID:???
>>35
おしえて君でスマソ
それなんて漫画?

39 :愛蔵版名無しさん:2006/10/21(土) 20:51:54 ID:???
>>38
ブルセラムーン

40 :愛蔵版名無しさん:2006/10/21(土) 21:00:31 ID:???
>>35
ほたほた〜〜っ!

41 :愛蔵版名無しさん:2006/10/23(月) 07:50:08 ID:???
アラバスターは手塚の最高傑作だと思う。
単行本二巻分に、親子愛、同性愛、異性愛、エロ、サド、グロ、殺人、暴力
ロリ、世界的犯罪、耽美、予断を許さぬ展開、急転直下の解決、その他
ありとあらゆるものを詰め込んだ作品だ。手塚以外の誰がこんな作品を
書けるのだろうか(いや、書けない)。
そして最大の魅力は、これほどスゴイ作品なのに作者からも批評家からも
蛇蝎のごとく忌み嫌われていることである。

42 :愛蔵版名無しさん:2006/10/23(月) 10:05:55 ID:IXPa195S
同性愛なんてあったっけ?ロックは女装趣味だけどホモじゃないし…

43 :愛蔵版名無しさん:2006/10/23(月) 14:17:17 ID:???
>>42
ゲンとカニ平はなんだかあやしい。

44 :愛蔵版名無しさん:2006/10/23(月) 14:18:16 ID:???
同性愛じゃなく兄妹愛だよ(シスコン+ブラコン)。

45 :愛蔵版名無しさん:2006/10/23(月) 14:21:05 ID:???
シスコンじゃなく妹属性。
あと、公害、差別、所得格差を糾弾する社会問題コミックとも言えないことはない。
すごいな。

46 :愛蔵版名無しさん:2006/10/23(月) 22:21:39 ID:???
詰め込みすぎて失敗作になったんでは?

47 :愛蔵版名無しさん:2006/10/24(火) 00:42:55 ID:uQXhGfJI
テーマがある意味サブカルっぽいってゆうか
一般大衆に受ける題材だはなかったのかな?
オレはこの作品大好きだが!

48 :愛蔵版名無しさん:2006/10/24(火) 00:50:52 ID:???
でも、この漫画が楽しみでチャンピオン買ったり、毎週毎週ファンレターを
書く奴がいるとも思えない、っていうかいたら怖い

49 :愛蔵版名無しさん:2006/10/24(火) 00:56:57 ID:???
チャンピオン連載だったのか。
昔の少年誌はすごかった。

50 :愛蔵版名無しさん:2006/10/24(火) 01:02:13 ID:iGfaKwN+
これ、いい作品だよな。ほかの作品と違うけどもしこれでデビューした漫画家がいたら絶対「鬼才」とかいわれることになると思う。
手塚だからもっとヒューマンなものが求められるのかもしれないが。
最後ドタバタした印象があってあまりうまくまとまってない感はあったが、本当の美とは? 見たいなテーマが、アラバスターのキャラが、
ロックのナルシスト振りがよくて、うへっ、手塚ってこーいうのもかけるの? ってすげーびっくりした気はする。
ところで手塚本人はこの作品気に入ってなかったらしい。嫌いな作品ナンバー1じゃなかったかな。暗すぎるから嫌いだとか。俺はそうは思わないがw

51 :愛蔵版名無しさん:2006/10/24(火) 02:03:47 ID:aNFPBD7q
少年誌に載せるのが適切な漫画だったかは大いに疑問だが、
これは多分フランス映画人ならとても喜んで賞賛するような
作品。江戸川乱歩の猟奇の世界と、映画透明人間(クロードレイン)
などからヒントを得ていると思うのだ。
 しかしこの10年以内のある作品で、透明人間ものがSFXとして
作られてしまったが、それはこの作品のかなりの要素を含んでしまっている。
日本の映画界などが、国内に漫画の原作を大量に持っていても死蔵されるか
はたまた、外国に映画化権を買われて飼い殺しにされている現状は実に情け
ない。

52 :愛蔵版名無しさん:2006/10/24(火) 08:49:38 ID:WbSVGhMF
ハリウッドで映画化とかどうだろう
ダゴタ・ファニングが亜美役で
半透明になった犬とかバイオハザードを想像

53 :愛蔵版名無しさん:2006/10/24(火) 13:59:01 ID:???
>>51
>10年以内のある作品
それは多分「インビジブル」という映画。
皮膚だけ透明になって内臓丸出しの猿とか、アラバスターっぽい場面が沢山出てくる
やつね。監督が「ロボコップ」(日本の特撮やアニメに影響を受けた)と同じ人なので、
アラバスターを知ってた可能性は多分にある。

54 :愛蔵版名無しさん:2006/10/24(火) 18:07:10 ID:???
監督のヴァーホーヴェン変態親父は、ガンダムがインスパイアされた
「宇宙の戦士」の映画化もやってたな。この映画、グロが凄くて俺好きだよ。
飛び散る内臓、踏み潰される虫、頭に穴を開けて脳みそストローちゅうちゅう
とか・・・。
この監督、子供時代に目の前でナチスに市民が殺されるのを見て残虐趣味に
目覚めた・・とインタヴューで言ってたぞ。あと「氷の微笑」も撮ってたな。

55 :愛蔵版名無しさん:2006/10/26(木) 23:43:39 ID:5snOnUhX
なんか気色悪い映画だね

56 :愛蔵版名無しさん:2006/10/27(金) 11:15:07 ID:???
透明人間に中田氏したらどうなるのだろう。

57 :愛蔵版名無しさん:2006/10/28(土) 07:35:51 ID:???
>>56
そんなあなたに、昨日発売になったエロゲー「エルフィン・ローズ」。

調教の一つに、秘薬(下腹部だけが透明になる、ただし子宮と卵巣は見える)
を飲ませてセックスすると、女の下腹部に自分のアレが入ってズコズコしたり、
白濁液が膣内を満たすところが丸見えで、ますます男は興奮、女は恥ずかしがる、
というシーンが登場。(昨日プレイしたぞ)

58 :愛蔵版名無しさん:2006/10/28(土) 13:14:06 ID:???
ぎゃああ

59 :愛蔵版名無しさん:2006/10/28(土) 20:08:24 ID:???
つか、中田氏って一番ノーマルなセクロスなはずなんだが、
今どきはドレッドノート級の変質プレイ扱いだよな。

60 :愛蔵版名無しさん:2006/10/29(日) 17:07:21 ID:0FFilwfC
>>59
子作りとゆう本来の目的ならね
快楽だけのセックスでは…

61 :愛蔵版名無しさん:2006/11/03(金) 09:34:27 ID:???
>>57
スケスケの実のことだな。
女を「あの部分だけ」の大人の玩具に堕として辱めを与える、という。

62 :愛蔵版名無しさん:2006/11/03(金) 20:12:45 ID:lM+uTlDf
しかし、何故に兄の名前がカニ平なのだろう…
シリアスな展開でもこの名前が出てくると…ぶちこわしだァ

63 :愛蔵版名無しさん:2006/11/03(金) 23:35:08 ID:???
謝れ! 全国のカニ平さんに謝れ!

64 :愛蔵版名無しさん:2006/11/04(土) 14:42:57 ID:HEphTjz5
いるのか?

65 :愛蔵版名無しさん:2006/11/04(土) 16:59:45 ID:???
まぁ、コブ平がいるくらいだから。

66 :愛蔵版名無しさん:2006/11/04(土) 17:24:13 ID:hvVgrpE3
波平もいるしな

67 :愛蔵版名無しさん:2006/11/04(土) 17:32:14 ID:???
海老蔵、海老の助がいるくらいだから

68 :愛蔵版名無しさん:2006/11/05(日) 10:10:11 ID:???
海老蔵(団十郎)から来てるんじゃないかな?
エビじゃなくカニ。沢ガニの連想から小沢カニ平・・とか。

海老蔵は「籠釣瓶」の佐野次郎役を得意としていたから、
きっと手塚は海老蔵の「籠釣瓶」をどこかで見たんだよ。
(佐野次郎はアラバスターの雑誌連載時の本名)

69 :愛蔵版名無しさん:2006/11/05(日) 11:16:36 ID:???
では、亜美=常に白粉をしているキャラという発想も、歌舞伎の白塗りから得た
着想かもしれないな。

70 :愛蔵版名無しさん:2006/11/05(日) 13:09:51 ID:???
>>69
うまい。
アラバスターの顔も歌舞伎の隈取のようだ。
そういえば「MW」も歌舞伎役者が関係しているし、手塚の影の部分
(男だけの世界とか)=歌舞伎界ということもあるのかも。

71 :愛蔵版名無しさん:2006/11/05(日) 13:30:35 ID:???
手塚の年代の人だったら歌舞伎や落語は基礎教養のようなもんだからな
実際に見た事無くても有名な演目の筋は当然知ってるだろう
当時は今の小学生がアイドルの物まねをするように子供が
歌舞伎のまねをしてたらしいからな

72 :愛蔵版名無しさん:2006/11/05(日) 13:58:28 ID:???
>>70
アラバスターの発想の根底に「オペラ座の怪人」があって、その日本版→歌舞伎
座の怪人、という風に発想が推移して行ったような気がする。
実際の作品には歌舞伎界との関連性はあまりないけど、紆余曲折があったのかな。

73 :愛蔵版名無しさん:2006/11/05(日) 16:13:26 ID:???
>>72
醜い顔の主人公が美女に裏切られて、名刀で彼女を殺す、という
歌舞伎「籠釣瓶」がアラバスターの原型じゃないだろか(少なくとも
最初の数回は)。オリジナル版「アラバスター」の主人公の名前が
佐野次郎で、「籠釣瓶」の主人公は佐野の次郎左衛門だ。

74 :愛蔵版名無しさん:2006/11/05(日) 16:20:20 ID:???
「なんとも やりきれない 謎の事件だった
 警視庁では デマと恐怖のひろがるのを 恐れて
 かたく秘密にした
 しかし 実際にあったことは それとなく伝わるものだ
 やがて ひとびとは えたいの知れない
 半透明の妖怪だった 怪人が どこかに ほんとにさまよって
 いるのだと ぼんやりと感づき みぶるいを するのだった」

連載版アラバスター第3回より

 乱歩調ですな。

75 :愛蔵版名無しさん:2006/11/05(日) 18:44:10 ID:???
>>73
なるほど!!
勉強になりました

しかし、カニ平談義がこんな濃い話になるとは…ヒョウタンからコマ子。

76 :愛蔵版名無しさん:2006/11/05(日) 22:20:44 ID:???
わずか20レスくらいでエロゲ話から歌舞伎までと、話題のこの振幅は異常w
この幅こそが手塚なのかもしらん。

それにしても、こういう所に伝統芸能に詳しい人がいるのに、びっくり。

77 :愛蔵版名無しさん:2006/11/05(日) 22:40:11 ID:???
(アラバスターの原稿を見ながら)
「これはぼくがものすごいスランプのときに描いたんです
 スランプっていうか……もう、最低のレベルのときに描いたんですね
 僕が谷底に落ち込んでたときに描いたんです」

78 :愛蔵版名無しさん:2006/11/05(日) 23:24:14 ID:???
今日放送されてた奴だね。

79 :愛蔵版名無しさん:2006/11/05(日) 23:48:36 ID:???
アラバスターってチャンピオン誌上ではBJの直前の作品になるんだよね?
BJが当初怪奇グロ路線だったって話は有名だけど、
その前のアラバスターも怪奇グロ路線でコケてたわけで。
起死回生を目指した作品だったろうに、
直前の失敗作とまた同じ路線で新連載始めたってのは、今一つ腑に落ちない部分がある。

手塚は別に怪奇グロとは思ってなかったけど、出版側が勝手にそう扱ったとか?
あるいは、前例の無い医者モノっていう企画を通りやすくするために、
手塚側が方便で怪奇グロを標榜してたのだろうか?

80 :愛蔵版名無しさん:2006/11/06(月) 06:48:36 ID:???
俺はどん底にいる手塚が好きだよ。
『ボンバ』とか『ばるぼあ』とか。これで一家離散とかもっと手塚がすごい
ことになっていたら、もっとスゴイ作品が登場したのかと思うと、ちょっと
ワクワク。

>>79
まったくやる気のない『ミクロイドS』という作品が間に入っている。
これもグロなんだけどね。というか、手塚はグロとエロが持ち味なんじゃ
ないかな?チャンピオン連載でみると・・
『ザ・クレイター』=恐怖コミック
『やけっぱちのマリア』=性教育コミック
『アラバスター』=恐怖コミック
『ミクロイドS』=パニックもの
『B・J』=恐怖コミック
B・Jの成功でまた脚光を浴びてからは大人しくなった、というか
ダメになったけどな。

81 :愛蔵版名無しさん:2006/11/06(月) 07:11:08 ID:???
手塚の映画への影響はよく調べられているが、若いときに読んだり見た演劇
や小説の影響も大きいと思うよ。映画以上かも知れない。
「山椒魚戦争」→「アトム大使」「ロック冒険記」
「火星年代記」「輪廻の蛇」→「キャプテンKen」
「カラマーゾフの兄弟」→「ガラスの城の記録」「奇子」
「大菩薩峠」→「風の進がんばる」「陽だまりの樹」
・・とか。

82 :愛蔵版名無しさん:2006/11/06(月) 09:11:30 ID:???
映画大好きだったらしいからね。地球最後の日みたいにタイトルそのまんまの時もあったな。

あと、上の山椒魚戦争は「人間どもあつまれ!」にも影響あるって。

83 :愛蔵版名無しさん:2006/11/06(月) 11:58:36 ID:???
チャンピオンといえば「覚悟のススメ」に何となくアラバスターの遺伝子を感じた。
独特の内臓感覚とか、美醜をひっくり返したような世界観とか。
あと、覚悟の「因果」(相手の動きを利用して何乗もの破壊力を生み出す)という技は
アラバスターの砂つぶてと原理が似てる。
ついでに、ジャンプのメタルKを読んだ時も、アラバスターっぽいテイストを感じた…
第一回が自分を裏切った元恋人への復讐話だし。

84 :愛蔵版名無しさん:2006/11/06(月) 13:49:08 ID:???
俺はアラバスターで人生が変わった、とか、この作品は手塚のアラバスターに
インスパイアされた、とか発言してくれると、再評価につながるんだが・・。

「どろろ」なんかは、後になるほど評価が上がっているからな。

85 :愛蔵版名無しさん:2006/11/06(月) 17:57:42 ID:???
アメリカのマンガ紹介記事ではよく手塚の代表作に「どろろ」が出るな。
あれはサムライもの、という意味でも外国で脚光を浴びるんだろね。

86 :愛蔵版名無しさん:2006/11/06(月) 18:36:37 ID:???
アラバスターはなまじ脚光を浴びせるよりも、コッソリ愛でていきたい。
そんな漏れは、昨夜のNHK特集で世間の注目が一気にアラバスターに集中
したんじゃないかと心配でドキドキしてます。

87 :愛蔵版名無しさん:2006/11/06(月) 19:25:25 ID:???
>>86
テレビ見なかった。詳しく教えて。

88 :愛蔵版名無しさん:2006/11/06(月) 19:43:52 ID:???
アラバスター自体は名前出てないよ。手塚スランプ時についてでアラバスターの一コマが
でてきただけ。あと>>77が書いてるところだけ。

89 :愛蔵版名無しさん:2006/11/06(月) 23:39:50 ID:???
>>88
サンクス。
番組の半分近くを使ってアラバスターを論じてくれたらNHKを見直すのだがな。

しかし、アラバスターを読み直してみたが、後半の失速は悲しいが、それでも
まれに見る面白い作品だと再確認した。ただの失敗作じゃないんだよ。

90 :愛蔵版名無しさん:2006/11/07(火) 14:12:52 ID:???
いやあ、やっぱり映像化してほしい。
亜美ちゃんの声が聞きたい。鏡に映るロックを見たい。
アラバスターの主題歌を聞きたい(どんな歌になるのかわからんが)。

91 :愛蔵版名無しさん:2006/11/07(火) 15:05:47 ID:???
「鉄の旋律」ですらリメイクされてる御時世だから、待てばいつかは「アラバスター」も
甦る日が来る……   のか?

92 :愛蔵版名無しさん:2006/11/07(火) 16:32:40 ID:???
アラバスターは発表後七年間は見捨てられていた。
全集によって息を吹き返し、秋田書店も新書版で出した。
その後文庫本も出た。
今はなんと三種類のアラバスターが手に入る。
着実に世の中に広まっている・・・と思う。思いたい。

手塚治虫傑作耽美劇場とかいうタイトルで、↓のようなのを手塚プロで
社運をかけて作り、気骨のあるところを見せてほしい♪
第1回 アラバスター
第2回 ガラスの城の記録
第3回 ボンバ
第4回 MW
第5回 ばるぼあ
第6回 (製作中止、手塚プロ倒産)

93 :愛蔵版名無しさん:2006/11/07(火) 19:01:38 ID:???
アラバスターを映像化するなら、アニメよりも実写で見たい漏れがいる…それも
劇場用大作ではなく低予算TVドラマとして。
天知茂の明智小五郎シリーズとか、加山雄三のブラックシャックみたいな感じね。
アラバスター役は隆大介あたりが適しているように思う。

94 :愛蔵版名無しさん:2006/11/07(火) 20:25:31 ID:???
>天知茂の明智小五郎シリーズとか

亜美と母親の入浴シーンだけは大丈夫だな。
おまけに、途中から母親だけになって、亜美は透明になっているので見えない、
と説明だけが入る手抜き演出。

95 :愛蔵版名無しさん:2006/11/07(火) 21:29:51 ID:zzzNd/mW
やはり低予算ということで、ビートたけしに監督あるいは出演もしてもらって、
アラバスターとか、バルボアとか、MWとか、ガラス城の記録とか、ボンバとかを
作って貰いたいものだね。

96 :愛蔵版名無しさん:2006/11/07(火) 23:03:49 ID:???
これって巨大ロボットの一種ですよね?

97 :愛蔵版名無しさん:2006/11/08(水) 00:13:08 ID:???
>>96
本を買って読めよ。

>>92
「ばるぼら」だ。よく間違われるけど。
しかし、70年代前半のどん底時代の手塚作品って、将来、再評価
されると思うぞ。面白くしようとして空振りに終わり、それを自覚して
さらにサービスしようとがんばっているので、作品としては実は楽
しめるんだ。

あと、「ダスト18」の腰くだけぶりも凄いぞ。

98 :愛蔵版名無しさん:2006/11/08(水) 00:21:23 ID:???
少年チャンピオンコミックで、手塚の他の作品(クレイター、やけっぱちの
マリア、ミクロイドS、BJ・・・)は連載開始から一年以内に単行本化されている
のに、アラバスターだけは71年連載→81年単行本化、と10年もかかって
る。なぜこんなに遅れたのだろう?

99 :愛蔵版名無しさん:2006/11/08(水) 01:55:24 ID:???
>>98
いくら雑誌掲載時に人気がなくても、単行本にすると手塚の名前で売れるから、
秋田書店が「アラバスター」の発売を遅らせたとは考えにくい。
全集版のあとがきで書いているように、これだけは嫌だ、と手塚が訴えたのだろう。
その後、全集には全部入れなければ、ということで入り、一回出してしまったら
手塚はもうどうでもよくなって秋田書店にOKを出したんだと思う。

しかし、秋田書店としては先に講談社で出されて(当然、先に出した方が
売れるよね)、面白くなかったろうな。

100 :愛蔵版名無しさん:2006/11/08(水) 11:02:48 ID:14Po2rw5
黒人差別云々だとかの問題があらまんちゅ?

101 :愛蔵版名無しさん:2006/11/08(水) 11:26:07 ID:???
>>100
雑誌連載の「アラバスター」は日本人。
単行本化のときにアラバスターを黒人に、舞台をアメリカに変更した。
オリジナルは前半のすべての事件は日本で起きている。
亜美も狂った科学者も日本人。だから亜美の目が青いという表現も
最初はなかったんよ。

102 :愛蔵版名無しさん:2006/11/08(水) 12:05:18 ID:???
変更後のほうがかえって危なくなっているような…
そんなアグレッシブな巨匠に乾杯!

103 :愛蔵版名無しさん:2006/11/08(水) 13:18:59 ID:???
たぶん変更の理由は、雑誌版が「醜い顔のアザが原因で彼女にふられる」
というように病気差別が感じられたからだと思う。改定版では黒人になったが、
「黒人だから」という理由で女にふられていない。うまく逃げたと思う。

それからロックが市長だか誰かとベートーベンを聞きながら喫茶店で
話をするときも、単行本では「醜い顔だからイヤ」とだけいってるが、
オリジナルでは「醜い顔の人間は心もねじまがっている」と堂々と
差別発言してた。これも現在はマズイ。

104 :愛蔵版名無しさん:2006/11/08(水) 15:14:26 ID:???
だいぶ前に歌舞伎の話が出ていたが、歌舞伎の方では、顔のアザは父親が女を殺した
怨念によってできたことになっている。そのアザが原因で主人公がまた女を殺す、という
まさに江戸時代の因縁話。いや、こういう話って最近みないから、かえって新鮮なんだよね。
俺、好きだよ。どろろみたいで。

105 :愛蔵版名無しさん:2006/11/08(水) 23:35:59 ID:???
このスレ、レスがレベル高いというか、内容が濃くていいな
かなりマイナーなアラバスターをここまで詳しく語れるとは!
カニ平の話を振った自分が恥ずかしいよ;

106 :愛蔵版名無しさん:2006/11/09(木) 02:47:22 ID:???
この作品って、色々なネタが中途半端に詰め込まれててやや消化不足な気も
するけど、本質的なテーマは「美というものは一体何か?」なので、力量の
ある脚本家がきちっと纏めたら面白い映画になりそう。

白骨の馬に乗る亜美の見開き場面は単純に素晴らしい。

107 :愛蔵版名無しさん:2006/11/09(木) 16:41:49 ID:???
後半がすごく飛ばしているように思えるが、人気がないので死に急ぎしたのかな?
世界をまたにかけるアラバスターや亜美をもっと出して欲しかった。

108 :愛蔵版名無しさん:2006/11/09(木) 18:09:21 ID:???
アラバスターってどれを買った方がいい?文庫?チャンコミ?

109 :愛蔵版名無しさん:2006/11/09(木) 20:26:46 ID:???
>>108
文庫、チャンコミ、全集版、どれも内容は同じ。
値段とカバーが趣味に合うかどうかで決めたら?チャンコミは全三巻で
他は全二巻だけど。俺的には全集版が大きいし、二巻の亜美ちゃんの絵も
良いのでお薦め。家がちいさくて収納スペースがないなら文庫。

>>106
>白骨の馬に乗る亜美の見開き場面は単純に素晴らしい。

そうなんだよ。アニメでもCGでも、あれが動いているのを見たいぞ。

110 :愛蔵版名無しさん:2006/11/09(木) 21:41:53 ID:???
【社会】 「エアセックス」世界選手権、東京で開催…優勝者はエア女性に気配りし避妊も★2
http://news19.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1163074381/l50

111 :愛蔵版名無しさん:2006/11/09(木) 22:06:17 ID:???
ttp://ja-f.tezuka.co.jp/manga/backlist/aa09/aa09_00102.html
全集二巻ってこれか。たしかにいいね。

112 :愛蔵版名無しさん:2006/11/09(木) 23:02:04 ID:???
アラバスターって、全集の第1期に含まれるよね。
手塚は全集の第1期は確実に売れる作品を選んで入れたという話をしてるけど、
アラバスターが売れると踏んでいたのかな?
ただ、厚さが第1期の本としてはかなりあって、本当は文庫本と同じように
三巻で出したかったけど、それほど売れそうにないので二巻にして、お買い得感
を出そうとしたとも考えられる。
どう考えても、あまり売れたとは思えないが、二刷とか三刷になっているのかな?
誰か最近購入した人いたら、教えてくれないか?

113 :愛蔵版名無しさん:2006/11/10(金) 00:47:09 ID:???
遅レスだが……つか突如流れが加速してるねw;
>>80
ああ、そうか。「ミクロイドS」が間にあったんだ。ありがとう。
しかし見てみると、怪奇→○○→怪奇→××……ってw
秋田書店じゃ、けっこうキワモノをやってた(やらされてた)んだなあ。

>>84
「Oh!! 透明人間」がアラバスターにインスパイアされてたとしたら面白いw

114 :愛蔵版名無しさん:2006/11/10(金) 01:16:09 ID:s8w0E1bQ
どうして雑誌連載と単行本が違うという例にアラバスターのことがこれまで
取り上げられてなかったのだろうか? 手塚作品のそういった比較本は
いくつか出ているのに。

115 :愛蔵版名無しさん:2006/11/10(金) 11:29:51 ID:???
アラバスターの盃が欲しい。
赤ワイン入れたら透けて綺麗だろうなあ。

116 :愛蔵版名無しさん:2006/11/10(金) 14:05:09 ID:???
>>114
アラバスターは他の作品に比べても変更点が少ないからかな。
第1回がキャラ描き直し(日本人→黒人、日本人警官→アメリカ警官)、
それに、例の裸のロックが一ページカットぐらいじゃかったかな。
裸のロックが鏡に映った自分に身をする寄せるシーンは残して欲しかった。

117 :愛蔵版名無しさん:2006/11/11(土) 16:53:07 ID:???
単行本化のさい書き換えられたもの。
○佐野次郎(アラバスター)→ジェームズ・ブロック
○美室令子→スーザン・ロス
○ゴンベエ→ゴンザレス
○畸形城→奇顔城
○多摩少年鑑別所→東西刑務所
○市助役の花頭仁於宇→市長代理

118 :愛蔵版名無しさん:2006/11/11(土) 17:56:09 ID:???
漏れの秋田書店文庫版は平成7年初版で平成10年発売で8版だから、
年2回以上刷っていることになり、売り上げとしては合格ではなかろうか。

119 :愛蔵版名無しさん:2006/11/11(土) 18:36:52 ID:???
最近までアラバスターや亜美が連載時は日本人だと
知らなかった。
今まで亜美に対して持っていたイメージ
・実年齢より老け気味
・体臭キツい
・意外と毛深い
が崩れていく…

120 :愛蔵版名無しさん:2006/11/11(土) 20:25:24 ID:???
そういえば単行本版での「亜美は金髪」というのもおかしいよな。
透明なんだから金髪もへったくれもないわな。

121 :愛蔵版名無しさん:2006/11/11(土) 23:59:58 ID:???
亜美の年っていくつなの?


122 :愛蔵版名無しさん:2006/11/12(日) 00:51:24 ID:???
ゲン登場時が10歳、
ロック登場時13歳じゃなかったかな?

123 :愛蔵版名無しさん:2006/11/12(日) 01:17:27 ID:???
亜美がカニ平に白粉塗られるのってエロいと思う。

124 :愛蔵版名無しさん:2006/11/12(日) 02:25:43 ID:5gx9tibx
久々に見たけどレスが増えてるのにビックリした
アラバスターなんてマイナーで作者にも嫌われてる
作品だし、好きなのはオレくらいだと思ってた

125 :愛蔵版名無しさん:2006/11/12(日) 05:50:17 ID:fpbo/4Yu
じゃあロックに強姦されたときも13歳?
そういえばゲンは何歳だっけ?

126 :愛蔵版名無しさん:2006/11/12(日) 09:55:58 ID:???
亜美が小4でゲンが中学生(何年か不明)。
で、盗難で実刑2年6か月って重過ぎないかな〜?

問題は亜美とアラバスターが一緒になってから何年後にロックに
襲われたかだな。二年以内なら亜美はまだ小学生だぞ〜〜っ、ロックよぉ。

127 :愛蔵版名無しさん:2006/11/12(日) 09:57:30 ID:???
>>124
「隠れた傑作」「秘められた傑作」という言葉は「アラバスター」のために
あるようなものですから。

128 :愛蔵版名無しさん:2006/11/12(日) 10:02:46 ID:???
>>126
122が書いているように、ゲンの脱走からロック登場まで三年が過ぎている。
少なくとも亜美は中学生。


129 :愛蔵版名無しさん:2006/11/12(日) 10:08:19 ID:???
ゲンの逮捕(亜美は小4)
ゲンが満期つとめて2年6か月
だから、亜美が小学6年になるまでにゲンは脱走している。
(常識から考えると収監からそんなに年数がたってから脱走するわけがない)
だから、ゲンが脱走したは亜美が小学4,5,(6)年のいずれかで、6年は考えにくい。

ゲン脱走後三年でロックが登場するから、亜美は中学1,2、(3)年のいずれか。
つまり亜美は13〜15歳。

130 :愛蔵版名無しさん:2006/11/12(日) 11:26:48 ID:???
中学生か・・・。やばいんじゃない?

131 :愛蔵版名無しさん:2006/11/12(日) 14:32:28 ID:???
やばいよ。

132 :愛蔵版名無しさん:2006/11/12(日) 15:44:26 ID:B2CdZTQd
アレってやっぱレイープされてるよな?

133 :愛蔵版名無しさん:2006/11/12(日) 16:30:59 ID:???
確実にヤラれてる。

134 :愛蔵版名無しさん:2006/11/12(日) 16:39:57 ID:???
>>132
いや、当時中学1、2年で同年代の女子と付き合っていなかった亜美が
性に対する知識がどれほどのものか疑問だ。
それにロックはただの男ではない。変態だ。
さらにアラバスターは独りよがりの性格だ。
つまり、ロックは「変なこと」をして亜美はそれがセックスなのか何だか
わからずパニくり、アラバスターは勝手にレイプと思い込んだのではないか。

俺はロックの無実と亜美の純潔を信じたい。

135 :愛蔵版名無しさん:2006/11/12(日) 16:43:01 ID:???
そもそも、森の中が「シーン」となっているではないか。
レイプなら大騒ぎだぞ(片手で亜美の口をふさぎ、片手で女の股を開き、
片手で挿入するとしたら、手は三本必要だ)。

136 :愛蔵版名無しさん:2006/11/12(日) 16:46:02 ID:???
亜美の口を使ったとしたら、手が二本でもいいな。静かになるし。

137 :愛蔵版名無しさん:2006/11/12(日) 17:11:32 ID:B2CdZTQd
13か14の小娘を全裸にした挙句、全身に色とりどりのペンキを
塗りたてながら、バックから犯す。
当時、そんな変質的なシチュエーションに興奮したのは俺だけでは
無い筈………。


俺だけじゃないよね?

138 :愛蔵版名無しさん:2006/11/12(日) 17:28:57 ID:z0IMwB1U
手塚氏と同じ心の闇の持ち主です!

139 :愛蔵版名無しさん:2006/11/12(日) 20:22:21 ID:???
女が相手じゃなー。

140 :愛蔵版名無しさん:2006/11/12(日) 20:48:48 ID:???
いや、ロックの立場としては、亜美は最初から裸だし、
ペンキを塗ったのは逃げないようにするため。バックから犯したかどうかは
証拠不十分。ロックばかり責めるのはかわいそうじゃないか。
そもそも猟奇殺人犯を追うFBIエージェントだぞ。普通ならこいつが
主人公だ。

141 :愛蔵版名無しさん:2006/11/12(日) 20:51:39 ID:???
ロック・ファンとしては、どうして悪辣な「バンパイヤ」のロックを
許して、正義の味方を演じている「アラバスター」がファンから嫌われるか
納得がいかんが・・。鏡の前で裸になったっていいじゃないか?

142 :愛蔵版名無しさん:2006/11/12(日) 21:20:37 ID:???
アラバスターは、作品自体が作者に嫌われているでいじゃないのか?

143 :愛蔵版名無しさん:2006/11/12(日) 21:22:36 ID:???
アラバスターのロックが嫌いな人は顔も心も醜いんでしょう
そこいくとボクはギリシア系で神の子孫のせいか顔がノーブルなので、ロックが
亜美をどうしようが全然許せちゃいますがね

144 :愛蔵版名無しさん:2006/11/12(日) 22:37:38 ID:???
>>142
手塚は「アトムは最大の失敗作」と言ってるぞ。
手塚の言葉は信用できん。
嫌い、というより、恥ずかしいのじゃないかな?趣味丸出しで。

145 :愛蔵版名無しさん:2006/11/12(日) 22:51:27 ID:???
ロックの好き嫌いに関する話でしょ。

146 :愛蔵版名無しさん:2006/11/13(月) 00:13:54 ID:???
>>144
それは初耳だが,後医務が失敗したとしたら,アニメ化のせいも大きいだろうな。
原作のイメージを大きく落としてしまった。

147 :愛蔵版名無しさん:2006/11/13(月) 00:42:03 ID:9T3cJpNN
俺はロックを好きだよ。
「来るべき世界」「ロック冒険記」「バンパイヤ」「アラバスター」
の四つが特に好きだ。手塚のロックを嫌いだ、という言葉も信用できないと思う。

148 :愛蔵版名無しさん:2006/11/13(月) 00:47:37 ID:???
手塚ってロック嫌いという発言もあったのか?
何でも否定して見せる性格なんじゃ?

アラバスターがスランプの時に作ったということ自体はきっと
本人もそうだったのだろうけど。

149 :愛蔵版名無しさん:2006/11/13(月) 00:48:22 ID:???
ロックのことは、嫌いというよりも
「書きにくいキャラクターで苦手だ」
って言ってたんじゃなかったっけ?

150 :愛蔵版名無しさん:2006/11/13(月) 01:12:04 ID:???
描きにくかったらスターシステムで何度も出したりしないだろうよ…

151 :愛蔵版名無しさん:2006/11/13(月) 02:56:59 ID:SFT+v8r9
>>1です。
個人的に好きだったんですが、前スレにあったらどうしょう?
それにすぐスレ落ちするかな?と思いながらスレ立てし
自分でも書き込んでました。自分の周りにはアラバスターの話が通じる
人は一人もいません。また、復刻版は見てないので、主人公が
黒人に変わった?ロックの鏡の前でのナルシストシーン(今ならガクト?)
もカット?等ここで知りました。今更ながら同胞がいて嬉しい&感謝です。
自分も新しい?ストーリーを読もうと思います。長文スマソ

152 :愛蔵版名無しさん:2006/11/13(月) 07:17:15 ID:???
>>1さん。
私は小学生の頃に二回だけリアルで読んだ覚えがあっただけでした。
なので、長い間ずっとタイトルさえ分からず、ただ「透明少女が登場する
話」とだけ認識していただけで、内容も全く知りませんでした。
きちんと読んだのはごく最近です。
これって手塚先生が失敗作と公言していたのですね。
でも、読んでみた限りではまだまだ評価の余地はあると思っています。
何よりも、「美」というものについて真正面から取り組んでいるのが
素晴らしい。
救いのない展開だったけど、その分心に残る何かがありました。

153 :愛蔵版名無しさん:2006/11/13(月) 08:37:21 ID:1PaakK0z
>>151
ロックが鏡に映った自分に抱きつくシーンは残っています。
消えたのは、バレリーナのように踊るシーンとおふざけのコマです。

154 :1:2006/11/13(月) 17:58:28 ID:SFT+v8r9
>>152
ボクも小学生の時ですがリアルで毎週見てました。
オヤジになった今でも忘れられないくらい衝撃的でした。
>>153
ありがとうございます・

155 :愛蔵版名無しさん:2006/11/13(月) 18:40:04 ID:???
美しい物が嫌いなはずのアラバスターが、亜美を美しいと言って好きになるのが不思議だった。
本当は美しいものに憧れているって事なのかな。

156 :愛蔵版名無しさん:2006/11/13(月) 21:41:02 ID:WK/jYUVK
失敗作といえばダスト8、やる気ナッシングなのはミクロイドS。

でもアラバスターは結構好きなんだよね。特に思春期に容姿コンプの
強い人が読むとズキズキ来ると思う。

157 :149:2006/11/13(月) 22:03:55 ID:???
>>150
いや、チャンピオンコミックス版「アラバスター」の
カバー折り返し部分あたりに書いてあった
「著者の言葉」で、
「この作品はロックやゲンなど僕がおよそ苦手で
書きづらいキャラクターばかり登場させてしまい、
徹底的にニヒルで救われない作品になってしまいました」
てな文章が書いてあったはず。
(本の現物を探して引っぱり出してくるのは大変なので
記憶のみに頼って書いてますが。
もし現物が手元にある方がいらしたら正確な文言等、確認願いたく。)

158 :愛蔵版名無しさん:2006/11/13(月) 22:58:52 ID:WK/jYUVK
ロック自体は好きなんだろう。火の鳥でもブラックジャックでも出てるし。
嫌いなのは「この作品での」ロック・ホームということだと思う。
バンパイヤでも悪人でなおかつ美青年だが、決してナルシストじゃない。

159 :愛蔵版名無しさん:2006/11/14(火) 00:55:47 ID:F6lFdgse
 今でこそ、透明人間は目が見えないというのはあちこちの漫画等で見受けられるが、
医学部出身の手塚先生は、目玉だけは透明化されないということで、この問題点を
回避したのだろうか(作中ではこれに関する説明は一切無い)。

・・・でも、手塚先生、透明人間はまぶたも透明になるわけですから、目をつぶっても
目玉が消える(透明になる)わけではないです・・・よね?

160 :愛蔵版名無しさん:2006/11/14(火) 12:26:49 ID:???
マンガのミクロイドSは結構好きだけどな。ついでにブルンガ1世も。
殺伐としているのに妙に静謐な、無常観とでもいうべきものが全体に漂っていて。
あの70年代の手塚漫画独特の体温の低さ(クールとも違う)って何なんだろう…
作者のやる気のなさの表れかもしれないけど、あのひんやりした手触りが好きだ。
アラバスターの前半には、ちょっとだけ情念というか「熱」を感じるけど。

161 :愛蔵版名無しさん:2006/11/14(火) 13:57:39 ID:???
アラバスターはやる気まんまんで始めたところ、反響がゼロで、
編集部からも白い眼で見られ、ついにどうでもよくなった!という
雰囲気がありありと感じられて好きだ。作品の背後の手塚の心境がよ〜く
わかるような気がする(気のせいかもしれないけど)。

ミクロイドSは最初からやる気がないようだった。
ダスト8(ダスト18)は二回目ぐらいからやる気がなくなったようだ。
ブルンガ1世やサンダーマスクは、どうでもいいや、という居直りが最後まで
続いて、それはそれで面白い作品になったと思う。

この頃の、手塚作品って、BJ以降の構成の比較的しっかりした作品より、
俺は好きだぞ。おかしくなった天才、というか、手塚地に落ちる、とか
泥まみれとか、他の作家にはみられない独特の味がある。
あと、ボンバ!もいいな。

162 :愛蔵版名無しさん:2006/11/14(火) 13:59:43 ID:???
>>157
たしか講談社の全集にも同じことが書いてあったような記憶が。

163 :愛蔵版名無しさん:2006/11/14(火) 16:38:32 ID:???
亜美ってメルモちゃんのアレンジキャラってことでOK?

164 :愛蔵版名無しさん:2006/11/14(火) 17:00:36 ID:???
メルモちゃんは「アポロの歌」だからなぁ〜。

ちょんとはねたショートということでサファイアにも似てないこともない。

165 :愛蔵版名無しさん:2006/11/14(火) 19:29:51 ID:gc0UpVPm
>>161
ダスト8のラスト数ページは「うわ手塚先生コレやっちゃったよ」感
がすごい。
アラバスターは才能のある人が「俺を嫌ってくれ」とイヤイヤやってる感
があるというか・・・
弟子の富野由悠季が「Vガンダム」でムチャやってた時期とかぶる。

166 :愛蔵版名無しさん:2006/11/14(火) 19:34:41 ID:???
ダスト8は全集収録時に大幅に描き変えられてるし、ラストも描き下ろし
だから、今読めるのは70年代の手塚先生のトホホっぷりの残り香みたいな
もんだ。

167 :愛蔵版名無しさん:2006/11/14(火) 20:15:26 ID:???
全集収録時に書き直して、なんとか読める作品になった代表が
「マグマ大使」だと思う。カットしたページ数が膨大なのは「ビッグX」
かな(ただし、切られても良いシーンばかりだった)。

「W3」はサンデーコミックで切られた部分が全集で復活した例。
「バンパイヤ」は後半収録ページオーバーの部分を切られた。
大人向けのマンガは単行本のページ設定が自由なのか、初期の「地球を呑む」
以外はあまり切られていないが、そのかわり、修正が多い。
大人向けで全く修正もされず切られもしなかった代表が「アイエル」。

168 :愛蔵版名無しさん:2006/11/14(火) 21:20:40 ID:gc0UpVPm
ダスト8の駄作感も悪くないけどタチが悪いのはミクロイドのやる気なさ
だよな・・・アシが描いてるパニックのコマばっかりだもの。

169 :愛蔵版名無しさん:2006/11/14(火) 21:24:52 ID:???
確かにミクロイドSは手塚ワースト長編に含んでもいいな。ストーリーに破綻
がきてる、という意味じゃなく、捨てている。
その点、165もふれてるが、アラバスターは可愛いもんだよ♪泥沼にはまった
手塚が最後までもがきながらも沈んでいったような作品だ。

170 :愛蔵版名無しさん:2006/11/14(火) 21:28:45 ID:???
虫プロがどうもあぶない、何をやってもうまくいかないような気がして不安だ。
 →アラバスターを描く
虫プロついにダメ。借金取りに追い回される毎日。漫画なんか描いてられるか。
 →ミクロイドSを描く
虫プロ倒産。仕事がなくなったから漫画を描くしかない
 →ブラックジャックを描く

わかりやすい性格だ。

171 :愛蔵版名無しさん:2006/11/14(火) 22:28:22 ID:???
そこがいいんじゃない(・∀・)

172 :愛蔵版名無しさん:2006/11/14(火) 22:28:45 ID:???
こじき姫ルンペネラのダメダメ感もなんか好きだな。

173 :愛蔵版名無しさん:2006/11/14(火) 22:38:10 ID:???
いろいろ言われても、この人は描けるから凄い。


美青少年はエロイし。

174 :愛蔵版名無しさん:2006/11/15(水) 02:31:19 ID:???
ルンペネラは全集に載ったときに大幅に描き直された。
ルンペレラのシーンはすべて描きなおされたといっていいくらいだ。
そこで、オリジナルのルンペネラを読んでみた。

全集叛よりもっとダメダメだった。おまけに手塚がよく休載するので、
ルンペネラと手塚が読者に謝っている場面ばかり記憶に残った。

しかし、この作品は、やる気がない以前の問題だな。構成というかテーマが
めちゃくくちゃで最後まで読んでも何が何だか状態だったぞ。

175 :愛蔵版名無しさん:2006/11/15(水) 02:35:22 ID:???
「アラバスター」ファンが認める手塚の駄作。
まず、「ミクロイドS」、「ダスト8(18)」、「ルンペネラ」の
三作が認定されますた。

176 :愛蔵版名無しさん:2006/11/15(水) 06:41:23 ID:86MR7wD9
ルンペネラはスランプとはまた違うね。
たしか1980年前後?この時期はアニメで忙しかったから手が回らなかったし
不定期連載でテンポがつかめなかったんだろう。

177 :愛蔵版名無しさん:2006/11/15(水) 07:34:51 ID:???
1980年だね。同年の作品には「生命編」、前年は「ドン・ドラキュラ」
翌年には「七色いんこ」と「陽だまりの樹」。
う〜ん、いったいどういう時期だったのかな?「ミクロイドS」や「ダスト8」
の時代よりは精神的に安定しているような。

178 :愛蔵版名無しさん:2006/11/15(水) 12:57:25 ID:VPrL/59S
亜美とマリアはスターシステム?
一応、公式ではマリアの紹介に亜美の絵もあるけど…

179 :愛蔵版名無しさん:2006/11/15(水) 14:41:07 ID:86MR7wD9
80年はアトムのカラー版の新シリーズがあったな。
たぶんそっちで忙しかった。
あと掲載誌の方向性が決まってなかったので手探り状態だったのでは。

180 :愛蔵版名無しさん:2006/11/15(水) 21:37:18 ID:???
「生命編」は休載なしだが、その前の「乱世編」後半はページ数は少ないわ、
休載は多いわで、ボロボロ。
このときの休載のいいわけは「火の鳥2772」公開が差し迫って・・・だ。

181 :愛蔵版名無しさん:2006/11/16(木) 08:29:51 ID:???
マリアって『やけっぱちのマリア』?
似てないような気がする。しかし、少年漫画でヒロインがダッチワイフ
の作品って空前絶後だな。

182 :愛蔵版名無しさん:2006/11/16(木) 14:55:08 ID:???
ダッチワイフ、昆虫娘、透明娘、もと腫瘍の娘、吸血鬼の娘・・・脳死の娘。
もしかしたらまともなヒロインっていないんじゃない?

183 :愛蔵版名無しさん:2006/11/16(木) 19:28:25 ID:6G4gllHs
>>182
今の萌え属性なんか問題にならないくらいのマニアックなラインナップだね。

184 :愛蔵版名無しさん:2006/11/17(金) 07:08:12 ID:???
こうしてみると、和登サンって、手塚にしてはすごくまっとうなヒロインだと
思う。まあ、主役の写楽がああだから、これで和登サンも変だったら、読者も
さすがに腰が引けるだろうけどな。

185 :愛蔵版名無しさん:2006/11/17(金) 17:50:54 ID:???
もう、まともな女には萌えない!状態か。

186 :愛蔵版名無しさん:2006/11/17(金) 17:53:26 ID:???
普通の萌え属性:めがね、妹、メイド、ナース・・・
手塚の萌え属性:ウサギ、虫、透明人間、奇形嚢腫、脳死、ダッチワイフ・・・

187 :愛蔵版名無しさん:2006/11/17(金) 18:35:11 ID:???
だからよく考えると、図書館の児童コーナーに
手塚漫画が置いてあるってスゲー光景よ。

188 :愛蔵版名無しさん:2006/11/17(金) 21:36:01 ID:???
和登サンも「ボク少女」だけどねw
奇特な属性を帯びた女性キャラしかイキイキと描けなかった御大が、
自分の嗜好と世の中一般の間で、ギリギリ折り合いが付きそうなトコへ
軟着陸したキャラという印象があるw

でも、一人称が「ボク」っていう、それ一つのことだけで、
少女キャラをずいぶんとノって描けてる感じがするのが、
なんとも因果な感じがありつつも愛しいw>手塚御大

189 :愛蔵版名無しさん:2006/11/17(金) 21:51:32 ID:???
>>186
奇子は究極の妹キャラだろう

190 :愛蔵版名無しさん:2006/11/18(土) 00:42:31 ID:???
奇子は妹というより純粋培養とか人工美少女といった感じもするな。

手塚の好きなドストエフスキーの『白痴』の主人公を女性にしたようなもの
じゃないか?純粋無垢なるがゆえに周囲の人間の醜さを映し出す鏡で、最後は
皆を連れて破滅へ。

191 :愛蔵版名無しさん:2006/11/18(土) 01:28:05 ID:???
ボッコでボッキ

192 :愛蔵版名無しさん:2006/11/18(土) 03:03:21 ID:???
美青少年キャラも、萌えに取り憑かれると、いつまでも残るよ…

193 :愛蔵版名無しさん:2006/11/18(土) 07:31:01 ID:???
人外キャラでは何といってもボッコのお色気はすごいよ。
『W3』を子供時代に刷り込まれた男の子が、大人になってウサギ小屋のウサ公
たちを襲わないか心配になった。
ちょっと落ちるが『シャミー1000』の顔はシャム猫、下半身は女というのも
スゴかったぜ。あとは『リボンの騎士』のサファイアの愛馬オパールも異様な
色気があった。何かの解説にあったが『キャプテンKen』の愛馬アロー号に
すごい色気を感じたという女もいたぞ。
『火の鳥鳳凰編』ではなんと、我王はテントウ虫の女を犯すんだよね。

194 :愛蔵版名無しさん:2006/11/18(土) 07:34:37 ID:???
そういえば『アイエル』では蛾の腹を見て勃起する男がいたな。
虫で興奮するのは手塚ぐらいかも知れん。

195 :愛蔵版名無しさん:2006/11/18(土) 11:51:45 ID:???
松本零士の漫画もけっこう虫でエロやってたけどな。
手塚の影響もあるかもしれん。

196 :愛蔵版名無しさん:2006/11/18(土) 12:34:51 ID:???
松本零士→カゲロウとかホタルを見て欲情。
手塚治虫→蛾や蝶を見て欲情。
少し違うな・・・同類だけど。

197 :愛蔵版名無しさん:2006/11/18(土) 14:50:01 ID:???
タニシの精虫の研究で博士号を取る人ですから

198 :愛蔵版名無しさん:2006/11/18(土) 14:59:03 ID:???
色っぽい馬といったら『プライムローズ』も忘れないで><

それはそうと、馬なんかに色気を感じて競馬とかにのめり込んじゃう男って、
仕事がバリバリできる奴に多いそうな。
両方の側面ともに、なんだかアニマが多少いがんでしまってるらしいことの表出らしく。
この辺に手塚のちょっとどうかしてるw性嗜好の秘密があるのではないかと思ったり。

あと、犬猫馬もイイけど、手塚的にはやっぱり「鳥」が一番キてたのではないかと。

199 :愛蔵版名無しさん:2006/11/18(土) 15:39:43 ID:???
冷静な目で読むとB・Jの「人間鳥」もそーとーキテる。
何しろ人間を鳥に改造しちゃうんだから。
しかもその理由が「あなたが私の母に似ていたからだ」・・・
もー先生ってば ^。^

200 :愛蔵版名無しさん:2006/11/18(土) 15:51:21 ID:???
>馬なんかに色気を感じて競馬とかにのめり込んじゃう男って、
仕事がバリバリできる奴に多いそうな。

つ「横山光輝」

競馬狂、馬も持っている。競馬をやるために漫画を描き続けてるって言ってたな。

201 :愛蔵版名無しさん:2006/11/18(土) 15:53:51 ID:???
「人間鳥」
・・・普通の名医なら人間を飛ばすより、足を治して歩けるようにする方を選ぶけどな。
   そっちの方が簡単そうだし。

202 :愛蔵版名無しさん:2006/11/18(土) 15:57:30 ID:???
いやあ、BJは「医者をさがせ」「人間鳥」のノリで進んでほしかった。
きっと別の意味でマンガ史に残る作品になったと思う。
ある意味、アラバスターの親類だな(世の中に奇形を増やして・・)。

203 :愛蔵版名無しさん:2006/11/18(土) 17:18:48 ID:???
世の中に奇形を増やして・・で思い出したが、今や国会図書館でしか読めない
封印作「妖怪探偵団」ではこんな台詞があるそうな。
「世の中にどんどんカ○ワを増やして、人間共をみんなキチ○イにしてやるのじゃ!」
先生の主張って一貫してる!?

204 :愛蔵版名無しさん:2006/11/18(土) 18:05:06 ID:Jiu47IJ8
ボッコの潤んだ目を見ると、ジワーッと萌えの心が湧きあがっていたものだが。

205 :愛蔵版名無しさん:2006/11/18(土) 19:15:37 ID:???
>鳥
「ロック冒険記」読んだのだが、この時点でかなりキてるのが分かった。
普通、紅顔の美少年が、孵った雛鳥人の「お父さん」になろうとか思わないだろう、と。
雛鳥人の「お父さん」=母鳥人の「夫」なわけで、深層ではそちらを嗜好していたとしか思えず。
なんだか折りに触れ表われる異類婚つか異類姦嗜好が微笑ましい。

206 :愛蔵版名無しさん:2006/11/18(土) 20:06:50 ID:???
>>205
俺も初めて読んだとき、「こいつら性生活あったろうな」と思った。
妻が鳥というのも悪くはないな、と思った俺。
あとで「火の鳥・宇宙編」を読み「やはり・・・」と。

鳥で思い出したが「リボンの騎士」(なかよし版)も小学館全集の前
まではサファイアがチュチュを着た白鳥になって、それはそれで中々のもの。

207 :愛蔵版名無しさん:2006/11/18(土) 20:12:27 ID:cgdi5Gok
けだもの(ネコ、馬、ウサギ)、鳥、昆虫・・か。
ミジンコとかアメーバとかはどうなのかなーー>手塚君

208 :愛蔵版名無しさん:2006/11/18(土) 20:35:53 ID:???
だからタニシが(ry

209 :愛蔵版名無しさん:2006/11/18(土) 20:56:11 ID:???
美倉「つまり人間が動物をかわいがる本能のなかには・・・・
  畜獣婚姻譚というのがあるでしょう つまり動物が人間に変身して結婚するという

 元来人間には動物にセックスアピールを感じる要素があると思いますね」
                            (ばるぼらより)


                    ここら辺でどうもね・・・・。


210 :愛蔵版名無しさん:2006/11/18(土) 22:46:19 ID:???
>>202
そう考えると、『BJ』は『どろろ』から発展した、みたいな定説に
『アラバスター』のDNAも加えて考え合わせるべきだよねえ。
めったやたらに患者を可愛い獣人にしてしまう天才外科医――
って書いてて今気付いたけどコレ手塚の自己投影つか趣味丸出しだよなあw
もうこれが最後だと思って開き直って好きなこと描こうとしたのかな?
でも意外に人気が出たので怪奇→ヒューマン路線に慌てて軌道修正したとかw

211 :愛蔵版名無しさん:2006/11/18(土) 23:20:45 ID:???
BJは先生のお色気路線になったもんね。

212 :愛蔵版名無しさん:2006/11/19(日) 00:35:00 ID:???
BJは、アニメ化してから最近腐女子臭になりつつあるし
どろろは、実写版のどろろの年齢設定のおかげで糞化していくのは目に見えているし(いやでも柴崎自身は好きだよ)




もう同じジャンルとしてアラバスターしかないな。

213 :愛蔵版名無しさん:2006/11/19(日) 00:44:04 ID:???
平成アトムの糞さを考えれば

214 :愛蔵版名無しさん:2006/11/19(日) 06:30:00 ID:???
アラバスターだって、へたに人気が出てしまったら、ゲン、亜美、アラバスターの
順で『悪ぶってるけど、実はよい子』になってしまったかも知れん。
人気低迷(なんでも少年チャンピオンの連載作品の中でも最下位近くだったそうな)
のおかげで最後まであの調子で頑張れた、ということも考えられるぞ。

215 :愛蔵版名無しさん:2006/11/19(日) 09:26:10 ID:???
>>210
>めったやたらに患者を可愛い獣人にしてしまう天才外科医――

これで思い出したのが、『アトム:ロボットランドの巻』はカッパコミックに
まとめられるときに半分以上がカットされている。その中に、サターンが
ロボットランドの中で美男美女のロボットを見つけては、顔や手足を変形させて
醜くする場面があったよ。「どうだ、醜くなって嬉しいだろう?」のような
セリフを言って。それを見てた灰土博士も大笑いしながら「ロボットがロボットを
壊すのを見ることほど楽しいことはない」だもんね。
悪人の残忍さを強調して読者の怒りを高める、という効果を期待してのものかも
知れないが、手塚の心のねじれ具合もかなりのものだと思った。
(いや、それが魅力なんだけどね)

216 :愛蔵版名無しさん:2006/11/19(日) 12:33:05 ID:???
>>213
あれはひどかったな。ケンイチは国籍不明だし四部垣はかわいくなってるし。

話に関して言えば名作「赤いネコ」やってない上に電光が助かってる。史上最大の
ロボットなんてなんだあれは。

217 :愛蔵版名無しさん:2006/11/19(日) 14:05:10 ID:???
>>216
あの調子で「アラバスター」を作られたらエラいことになってたな。
良かったといえば良かった。

218 :愛蔵版名無しさん:2006/11/19(日) 14:33:28 ID:???
>>214
そう言われるとその通りだな。
あの作品独特の重く澱んだ雰囲気が最後まで破綻せず維持出来たのは、
不人気ゆえの功もあったかも知れない。
変に人気が出て読者に媚びるようになって、展開が変わったりキャラが
変化するなんて珍しいことじゃないからな。
その意味でそれなりに作品の質としてはまとまっていたんだろう。
今、そういう評価をされているなら、アラバスターはむしろ幸せな作品
と言えるかな。

219 :愛蔵版名無しさん:2006/11/19(日) 16:05:18 ID:???
手塚さんはやっぱ長編向きの人だよね。連載で毎回ヤマ場を作って
盛り上げ、次回に引く・・・というアレが苦手だったようだ。
だから(御本人がいくらケナしてても)単行本でまとめて読むと
どれも面白い。

220 :愛蔵版名無しさん:2006/11/19(日) 16:06:29 ID:???
>>219
火の鳥がそうだなあ。
最初から雑誌より単行本だけで作れば
犠牲にならずにすんだ雑誌も多かったであろう。

221 :愛蔵版名無しさん:2006/11/19(日) 16:07:39 ID:???
>>216
地上最大のロボットのふぬけっぷりと世間での評価とのギャップは
手塚作品が、まだまだ時代に早過ぎたことを感じさせられる気がする。

222 :愛蔵版名無しさん:2006/11/19(日) 16:18:25 ID:???
アニメは第4回ぐらいだったかな、電光が助かった時点で見切りをつけた。
死んでこそ電光のはかない美しさ、哀れさが光るのになぁ。
あれを教訓にしてほしいが・・実際はどうなんだろ、手塚プロ。

223 :愛蔵版名無しさん:2006/11/19(日) 16:20:52 ID:???
話の流れと違うが、俺は後半の亜美が着る黒いドレスが好きだ。
黒い手袋と帽子もすばらしい。あぁ、やっぱりアニメにしたものを見たいぞ。
誰か、本当のアラバスターファンが一時間スペシャルかOVAでも作って
くれないかなぁ。高くても買うよ。

224 :愛蔵版名無しさん:2006/11/19(日) 16:26:34 ID:???
まあアトムは過去のアニメも糞だったけどね。


225 :愛蔵版名無しさん:2006/11/19(日) 16:28:22 ID:???
プルートーがやたら英雄視されてるのもアニメのおかげだろうな。
あそこまで美化されてるとシラケる。

226 :愛蔵版名無しさん:2006/11/19(日) 16:50:41 ID:???
アニメでは悪い敵がアトムと仲良くなるというようなお茶の間の娯楽
を提供したいだけだろうし。
都合の悪いことは描けないだろうし。
その辺も地上最大のロボットが最低なあたりだな。

227 :愛蔵版名無しさん:2006/11/19(日) 16:57:44 ID:5jz5PhCx
BJのテレビも、息子を戦場に出したくない母親が、わざと息子の病気を
なおさせないようにしているというエピソードで、テレビは、最後を
まるで手塚先生の原作と反対の内容にしてしまった。
おそらくあれはアメリカの「戦場に行く=愛国心」そうでなければ非国民的で
放送すべきでない作品というような自己規制をかけたから。そんなにアメリカ
のケツを舐めて作品を作りたいなら、日本で作らずハリウッドに事務所を
移せばいいでしょ。

228 :愛蔵版名無しさん:2006/11/19(日) 17:39:22 ID:???
手塚本人は史上最大のロボット嫌いなんだっけ。

229 :愛蔵版名無しさん:2006/11/19(日) 17:44:14 ID:???
>>228
手塚先生はツンデレらしいから、真意はわからないけど。
ただ、あのストーリーの仕掛けに比べて終わり方の酷さを見ると
実は嫌いだと言ってもおかしくないかな?と思えたりする。
個人的にはエピソード的には最高なものを含むが、話としては好きではないと感じる漫画だ。

230 :愛蔵版名無しさん:2006/11/19(日) 17:51:43 ID:???
アニメがそれを輪をかけて糞にしてしまったからな。
世間の手塚評価は本当に、お茶の間向けに表面だけ飾ったようなものだ。

231 :愛蔵版名無しさん:2006/11/19(日) 18:50:52 ID:???
>>227
日テレだから、ってのもだいぶあるんじゃないの?
元は反共報道目的でCIAから金が出て出来た局だっていうし。

それとはちと違うが、NET=テレ朝が社是として、
かつては反オカルトを掲げてたってのは
今となってはにわかに信じがたくもあるがw
「三つ目」もテレ朝だったっけw

232 :愛蔵版名無しさん:2006/11/19(日) 19:47:40 ID:???
まあ、アトムも、BJもスレ違いだが、世間や大国に迎合し過ぎると話は糞になり
手塚の印象を歪めてしまうだけ、ということはよくわかるな。

233 :愛蔵版名無しさん:2006/11/19(日) 19:54:14 ID:???
>手塚先生はツンデレ
ワロスw

234 :愛蔵版名無しさん:2006/11/19(日) 19:55:37 ID:???
お舞ら223以来アラバスターの話題がないぞ。
「アトム」「BJ」「手塚批判」「手塚総合」へ行けよ。
ここは、ペンキ塗りたて亜美のスレだぞ。
俺はBJの話なんか聞きたくもないわ。

235 :愛蔵版名無しさん:2006/11/19(日) 20:00:24 ID:???
BJもスターシステムでアラバスターに出ていたら
ということにすれば。


236 :愛蔵版名無しさん:2006/11/19(日) 20:08:11 ID:???
>>223
OVAで原作に忠実に、なら可能かもね。
テレビは駄目だ。

237 :愛蔵版名無しさん:2006/11/19(日) 20:10:23 ID:???
>>236
深夜アニメなら大丈夫なんじゃないの?
それでも無理な所はDVD化したときに直せばいいし。

238 :愛蔵版名無しさん:2006/11/19(日) 20:21:17 ID:???
深夜アニメがあったか!
アトムも深夜でやった方がいいのかな。

239 :愛蔵版名無しさん:2006/11/19(日) 20:25:06 ID:???
>>215
>手塚の心のねじれ具合もかなりのものだと思った。
ねじれてはいるが、曲がっていない――これが作家の理想なのかもね。

>>223
亜美が全裸・ノーメイクで一時間踊ってるだけのOVAならオレが作っても良いがw

240 :愛蔵版名無しさん:2006/11/19(日) 21:22:03 ID:???
でも手塚息子が握っちゃってるんだろうな…

241 :愛蔵版名無しさん:2006/11/19(日) 23:34:40 ID:???
BJは過去作品へのオマージュ的なエピソードが多いけど、アラバスター
関連の話ってあったっけ?
亜美やゲンのゲスト出演ってなかった?

242 :愛蔵版名無しさん:2006/11/19(日) 23:44:22 ID:???
アラバスターの番外編として、亜美がアラバスターの秘密の部屋を
覗いてみたら、部屋に手術道具が見つかり、日記を読むと、
「俺は昔、ブラックジャックと呼ばれたもぐりの医者だったのだが、
顔の手術の失敗で変な顔になり、透明光線でこうなった。絶望した俺は
妊娠していたピノコに透明光線を浴びせて殺してしまった。
そのとき生まれた子が亜美だ。これは誰にもいえない俺だけの秘密だ」
・・・という衝撃の内容が!、というのを深夜アニメで作ったらどうか。

243 :愛蔵版名無しさん:2006/11/19(日) 23:55:35 ID:???
>>223
OVAでいいからGONZOのアニメでしてほしい。
あそこの絵は綺麗なのが多い。
ちなみに深夜放送希望。

244 :愛蔵版名無しさん:2006/11/20(月) 00:02:58 ID:???
奇麗な絵で、ストーリーはあまり変えず、キャラを膨らますくらいで
アニメで見たい、というのは、ファンの夢ですね。

245 :愛蔵版名無しさん:2006/11/20(月) 00:19:48 ID:???
>妊娠していたピノコ
オイw

そういやBJで透明人間の手術ネタってあったっけ?
亜美が重体で担ぎ込まれて……みたいな話を読みたかったなあ。
なんだか、今で言うところのエア手術みたいになるかもしらんがw

246 :愛蔵版名無しさん:2006/11/20(月) 00:53:27 ID:???
>>245
飛行機事故で死んだ「見えない死体」の手術というのはあったよ。
霊だったみたいだけど。手探りでやってたので、亜美の手術もあんな感じかな。

247 :愛蔵版名無しさん:2006/11/20(月) 01:39:36 ID:???
「雪の夜話」の時は二人の霊に一応金をもらったので、手術ごっこで済ませたと思う。
亜美の場合は透明なだけで実体はあるから、手術は可能でしょう。

BJ「・・・くそ、透明人間の手術とはなんてやっかいだ」
ピノコ「ちぇんちぇい、ペンキ!」ベチャ!
BJ「おお、見えるようになった。よくやったぞピノコ」
亜美「またかい」

248 :愛蔵版名無しさん:2006/11/20(月) 01:40:46 ID:???
実際、亜美の体はどうなっているんだろう。
目は外から見える。
出血すれば見える。
てことは、手術だったらそれほど苦もなく出来た感じだ。
表皮に白粉でも塗ればいいんだから。
その下は見えてるんだし。

249 :愛蔵版名無しさん:2006/11/20(月) 11:31:38 ID:???
アトムもそういうの見たかったよ。

250 :愛蔵版名無しさん:2006/11/20(月) 15:30:44 ID:???
アトムなら電光だね。

251 :愛蔵版名無しさん:2006/11/20(月) 15:32:42 ID:???
電光=亜美
スカンク草井=アラバスター
電光の足にコールタールを塗るアトム=ロック

252 :愛蔵版名無しさん:2006/11/20(月) 16:32:12 ID:???
>>249>>244へのレスだったんだけど
面白いからいいや!

253 :愛蔵版名無しさん:2006/11/20(月) 17:27:33 ID:???
マイナーな映画でレンタル屋でもあまり見かけないだろうが、
サム・ライミ監督の「ダークマン」は絶対アラバスターを
元ネタにしてると思うのだが。
ttp://www.geocities.jp/buttai_xyz/darkman.htm

殆ど実写版アラバスターだ。

254 :愛蔵版名無しさん:2006/11/20(月) 18:15:30 ID:ytndEQ+m
>>253
見たいなぁ。今度探してみよう

255 :愛蔵版名無しさん:2006/11/20(月) 22:24:40 ID:???
昔、部屋へ遊びに来た友人らを歓待するのに『死霊のはらわた』を使って
嫌われたっけ。あと『悪魔のいけにえ』も初見の人には強烈な印象を与える
からなぁ。

256 :愛蔵版名無しさん:2006/11/21(火) 17:38:11 ID:???
インビジブルはやばい映画だよな。こないだやってたから見たけど。

257 :愛蔵版名無しさん:2006/11/21(火) 19:44:19 ID:JD147TMs
嫌い嫌いといいつつ「手塚キャラ大集合」とかの絵で
たまにアラバスターが出ている(かなり優先順位低い)とうれしくなる自分。

258 :愛蔵版名無しさん:2006/11/21(火) 20:40:49 ID:???
>>248
つうことは組織が透明なんじゃなくて、光学迷彩みたいなもんなの?>亜美

>>253
つか、原作は昔のアメコミなんじゃないの?>「ダークマン」
「インビジブル」はかなり「アラバスター」入ってるっぽいけど。

259 :愛蔵版名無しさん:2006/11/21(火) 21:11:27 ID:???
亜美は赤ん坊のときは内臓が見えてたから、光学迷彩のように体表面だけが
光を屈折させる・・というメカニズムじゃないみたいだね。

赤ん坊のときの亜美に女検事の母親がパウダーを塗るシーンがあるけど、
現行版は全身にぬって、かわいい赤ん坊。初出版は顔だけに塗っている。
そのため、顔は赤ん坊、首から下は骨と内臓というグロい絵で、それを
初めて見たときに「うわっ、こりゃやりすぎだな〜」と子供心に思ったぞぃ。

260 :愛蔵版名無しさん:2006/11/21(火) 21:18:59 ID:???
>>258
248だけど、どうもその辺が作品内では曖昧なんだよな。
赤ん坊の頃にだんだん表皮が透けて透明になっていって、顔料塗ったら
普通に見られるようになった。

幼児亜美
完全に透明化。

とはいえ、出血すれば血は見えるんだから、その辺はどうなってるんだか。


261 :愛蔵版名無しさん:2006/11/22(水) 03:17:47 ID:yARdC4kA
透明赤ちゃんといえばジョジョの奇妙な冒険

262 :愛蔵版名無しさん:2006/11/22(水) 07:50:29 ID:???
ああ、いたねそういえば。
あの子も女の子で、見えるように化粧をされてた。
どう成長しているのか今でも気になってる。
亜美みたいに不幸になってないといいけど。

263 :愛蔵版名無しさん:2006/11/22(水) 08:00:46 ID:???
手塚マンガのヒロインって、死ぬ確率が他の作家の場合に比べて異常に高くない?

264 :愛蔵版名無しさん:2006/11/22(水) 18:35:22 ID:tI/BXuts
宣伝です。12月2日(土)午後2時から、渋谷区立中央図書館で
講演会「手塚治虫の残したものと現代」が催されます。講師は漫画
評論家の石子順氏。先着順で入場無料です。手塚漫画は現代にどん
な影響を与えたのか。先日のNHKスペシャルでもやってましたね。
そうだ。申し込みはрO3−3403−2591まで。

265 :愛蔵版名無しさん:2006/11/22(水) 19:11:46 ID:???
>>263
子ども向けのアトムやジャングル大帝もラストに主人公しぬしな

266 :愛蔵版名無しさん:2006/11/22(水) 22:55:29 ID:???
 亜美はさんざ人を殺してるから、逮捕されて死刑になったりするより
飛び降り自殺でもやむをえないと思うな。かわいそうだけど。
で、ロックはその後も生きてるのかな。あの顔で。

267 :愛蔵版名無しさん:2006/11/23(木) 02:38:21 ID:???
さすがに殺傷人数を考えると、死刑以外はない気がするな。
現実だって、二人以上殺したら死刑を求刑される可能性大なんだし。
たとえアラバスターに踊らされたとしても、実行犯となっていた時期は
あるんだから、責任は取らされていただろう。

だからって、あの場所からの飛び降りはやっぱり可哀想だ。

268 :愛蔵版名無しさん:2006/11/23(木) 06:19:55 ID:???
ロックのもとから逃げたときに警察に捕まっていれば助かったかも知れない。
そう考えると、亜美の不幸の元凶はカニ平だな。

269 :愛蔵版名無しさん:2006/11/23(木) 13:24:57 ID:???
いや、素直にロックに捕まっていたらすくなくとも死刑は免れただろう。
で、強姦罪でロックを訴える。

270 :愛蔵版名無しさん:2006/11/23(木) 15:04:25 ID:???
ロック、下手だったのか。

271 :愛蔵版名無しさん:2006/11/23(木) 15:13:54 ID:???
ロックも若いからなあ。
若い子、それも初めてのときは、やさしく、あせらずが基本なんだが。
ハンサムなエージェントはそれを武器に敵側の女を味方に引き込まなくちゃいかん。
ロックもまだまだだ。

272 :愛蔵版名無しさん:2006/11/23(木) 15:15:34 ID:???
>>270
亜美が怒ったのはロックがヘタだったためか、ペンキを塗られたことか
いまひとつわからんな。

273 :愛蔵版名無しさん:2006/11/23(木) 20:12:48 ID:???
透明だったので、どこに入れていいのかわからず、どうやら、入れてはいけない
ところへ入れてしまったような気がする(ロック談)。

274 :愛蔵版名無しさん:2006/11/24(金) 00:22:22 ID:XsfErUM8
何故かこの作品のロックはモーホーなイメージがある。
極度のナルシストなせいかな。
だから亜美をレイプしたときは意外に思えた。

275 :愛蔵版名無しさん:2006/11/24(金) 00:31:27 ID:1c760ah1
動物たちが内臓丸見えになる絵が気持ち悪くて嫌いだった。
そこしか覚えてない。あんなグロを考え付いてかつ絵にしてしまう
手塚は根っからの変態だと思った。

276 :愛蔵版名無しさん:2006/11/24(金) 01:50:46 ID:???
むしろ可哀想だった。
中途半端に一部が消されてたり、内臓が見えてたりする動物たちは
みんな悲しそうに見えた。そうだよな…。

277 :愛蔵版名無しさん:2006/11/24(金) 02:12:08 ID:1wUP7hUV
>>276
同意

278 :愛蔵版名無しさん:2006/11/24(金) 02:54:46 ID:???
カニ平が見た、あの動物たちはあの後登場しなかったところを見ると
人知れず殺されたんだろうな…。不憫と言うには足りないほどだよ。
くそ、アラバスターめ。
動物たちの運命といい、モデルの美女たちを亜美に始末させたことと
いい、かなり狂ってたよな。

しかし、そういう人間のある種の残酷さや狂気は良く出てたと思う。



279 :愛蔵版名無しさん:2006/11/24(金) 08:37:20 ID:???
美形な人たちって周りに自分の美貌を知ってもらいたがる人がほとんどだからね
それが出来なくなるのは、姿が見られない以上に辛いことでもあるんでしょうね
美貌によって誉められ、存在を認められているようなもんだから

280 :愛蔵版名無しさん:2006/11/24(金) 10:44:13 ID:???
アラバスターが亜美のラッカーを落とすところはものすごくエロいw

281 :愛蔵版名無しさん:2006/11/24(金) 12:44:11 ID:???
アシュラバスターとアラバスターはよく似ている

282 :愛蔵版名無しさん:2006/11/24(金) 13:19:11 ID:???
>>279
単行本でカットされたけど「マグマ大使」に登場するゴアの奥さんの
ゼーマ(だったかな)が常に他人からの賞賛を受けなければ生きて
いけない女。ただし、地球人の前の姿を現すときには地球人に変身
した仮の姿なので、これを美しいと誉めるとキレる。美と醜をテーマで
彼女を主役にした作品を作っても面白かったと思う。

283 :愛蔵版名無しさん:2006/11/24(金) 20:21:22 ID:???
アラバスターはたまにすごく言動が気色悪い

284 :愛蔵版名無しさん:2006/11/24(金) 20:21:32 ID:???
でも、そういうのは脇役の個性だから面白いんじゃないかな
個性あるキャラをたくさん描けるのが手塚先生のすごさだね

285 :愛蔵版名無しさん:2006/11/24(金) 22:49:05 ID:???
>>281
俺が長年暖めて続けていたネタを先に使いやがって……





ロッキー・ばるぼら

286 :愛蔵版名無しさん:2006/11/24(金) 23:58:07 ID:???
>>284>>282のレスだったのです。ちょっと遅レス。

287 :愛蔵版名無しさん:2006/11/25(土) 00:22:02 ID:zr4IM2dA
>>275
前のレスでも書いたけどそのへんの悪趣味さが弟子の富野がやった
Vガンダムに通じるんだよね。
あれもバイク戦艦とか人間をビームサーベルで焼くとかポニーテールの
オッサンとか視聴者への嫌がらせ要素満載。

288 :愛蔵版名無しさん:2006/11/25(土) 00:48:04 ID:y2g1tt4G
このアラバスターも形を変えた「バンパイヤ」であることは確かである。

289 :愛蔵版名無しさん:2006/11/25(土) 02:46:16 ID:???
ロックもいるしな。
モデルに化けてた以上、ある意味変幻自在だし。

290 :愛蔵版名無しさん:2006/11/25(土) 07:01:37 ID:???
アラバスターはBJの前身じゃ…

291 :愛蔵版名無しさん:2006/11/25(土) 08:39:11 ID:???
さらにその二つの前身が「きりひと」だろうか。コートにソフト帽姿で
復讐をする男、のビジュアルが完成されてる。
手塚フォースの暗黒面がアラバスターに、光の面がBJに結実したのだろう。

292 :愛蔵版名無しさん:2006/11/25(土) 13:20:46 ID:???
アラバスターと地球を呑むは結構好きだったのに
連載中は全く人気が無かったのか・・・

293 :愛蔵版名無しさん:2006/11/25(土) 14:21:31 ID:HmCqW7PC
アラバスターの台詞で「美しいという基準はなんだ?正直という基準はうるのか?
花は美しいものだと思うかい。美しい地上の部分よりみにくい根っ子の
ほうが、ずっと多いだろう?美しさなんてこういうもんだ」
これは手塚治虫の当時の心境をあらわしてると思う。


294 :愛蔵版名無しさん:2006/11/25(土) 19:18:21 ID:???
>>292
「地球を呑む」は失敗作だが好きだよ。手塚も手探り状態で描いている感じが
して面白い。これは大きな版で読みたいな。

295 :愛蔵版名無しさん:2006/11/26(日) 00:37:55 ID:???
「駄作だという基準はなんだ?傑作という基準はあるのか?
全員が面白いという漫画があると思うかい。
読者ウケ狙いのご機嫌取り漫画より作者が勢いで突っ走って描いた漫画のほうが、
ずっと面白いって言う人だっているだろう?
漫画の面白さなんてこういうもんだ」

296 :愛蔵版名無しさん:2006/11/26(日) 00:43:59 ID:???
でも作者一人よがりの作品もまた嫌だけどね。
やおい漫画とか

297 :1:2006/11/26(日) 03:51:27 ID:r9XLq8kR
久しぶりです。
>>293
自分も同感です。
小学生のボクには「アラバスター」はそれまで信じてた綺麗事の世の中の
基準を変える?くらい衝撃的な「作品でした。


298 :愛蔵版名無しさん:2006/11/26(日) 12:26:57 ID:???
うん、本当にそう思う。
名作、傑作の類には入らないかも知れないけど、「美」についての
それぞれの認識が結構面白い。
本当に、もっと評価されるべきだよ。

299 :愛蔵版名無しさん:2006/11/26(日) 17:08:31 ID:???
根っこの方が食える部分多いけどな。

300 :愛蔵版名無しさん:2006/11/26(日) 20:19:16 ID:???
大根は美しい

301 :愛蔵版名無しさん:2006/11/26(日) 20:59:54 ID:B6Mk2tr6
俺も少女に色とりどりのペンキ塗りたてながら、
バックから盛大に犯したいなぁwww

手塚御大の監修したAVとかあったら神だなwww

302 :愛蔵版名無しさん:2006/11/26(日) 21:26:46 ID:???
>301を読んでて、たった今気付いたのだが、全身ペンキ塗りって
サイケが流行った時代のボディペインティングが発想元なのかもしれん。

さらにもしかしたら、体の一部分が透明で内臓丸見えってのも
透明「サイボーグ1号」「ワルダー」辺りのグロさに呆れて発想したのかもしらん。

と書いてて思い出したが、内臓丸出しキャラの「ナイゾウくん」って漫画があったね。

と書いてて思ったのだが、内臓描きまくりっていう、一種のグロさ悪趣味さってのも
BJに直結する、プロトタイプの資格があるのかもしらず>アラバスター

303 :愛蔵版名無しさん:2006/11/26(日) 21:52:19 ID:???
>>301
手塚がマンガ家にならずエロに走っていたら、それはそれでスゴイことに
なっていたと思うな。
同性愛、フェチ、ロリ、メイド、動物、次から次へと商品化して日本は
世界の変態のメッカ(今でもそうだか)になっていただろうな、絶対。

304 :愛蔵版名無しさん:2006/11/26(日) 22:02:00 ID:???
人間の性的嗜好は幼い時に決定されると言うから
日本を変態のメッカにする為には少年・少女を洗脳する方が効率的だ

305 :愛蔵版名無しさん:2006/11/26(日) 22:09:54 ID:???
でも手塚はそういうのに、引け目を感じて板んじゃないかな?
アニメになると、どうしても健全路線に修正したがるのも
本音である変態思考を、世間に知られてはまずいし、やってはいけないという
自主規制みたいなものがあったのではなかろうか?
もっとも最初から全開にしていたら、手塚は早々に封印されてしまったかもしれないが。

306 :愛蔵版名無しさん:2006/11/26(日) 22:43:51 ID:???
手塚が借金まみれ、家庭崩壊、その他でメチャクチャになっていれば
自己規制も取れて、立派な変態オヤジになったと思う。
こういうインテリでお坊ちゃま育ちって、一回ダメになったらとことんまで
堕ちるんじゃないかな。(反動で)

307 :愛蔵版名無しさん:2006/11/26(日) 22:49:04 ID:???
虫プロ倒産後、犯罪に手を染め、覚せい剤におぼれ、刑務所に入り、
やがて歌舞伎町のビルの地下室でヤクザのためにマンガを書いたりエロショーの
演出をやったりして・・・

で、十年後ぐらいに復活してたら、今までの経験をもとに、きっとすごい
マンガを描いていただろうね。
(復活できるかは疑問だが)

308 :愛蔵版名無しさん:2006/11/27(月) 00:09:27 ID:???
手塚先生は多くの弟子やらファンやらがいたから
そういう人達の手前、あまり生活が崩れることは
できなかったと思うのだが。
その分、内面の凄さを漫画にぶつけたのではなかろうか?

309 :愛蔵版名無しさん:2006/11/27(月) 01:01:24 ID:???
>花は美しいものだと思うかい。
>美しい地上の部分より醜い根っこの方がずっと多いだろう?
>美しさなんてこういうもんだ。




なんかよく意味が分かんない…多いからなんなの?

310 :愛蔵版名無しさん:2006/11/27(月) 01:08:56 ID:???
美しさと美味しさでは美味しさの勝ち

ということかな?

311 :愛蔵版名無しさん:2006/11/27(月) 01:31:32 ID:fdqUatex
花の美しいとこだけを見て醜い根っこの方を見ないでいるなんてそれは単なる造花
でしかなく物事を全体で見なければ本当の美しさは分からないしこの世に本当に
美しいものなどあるのだろうか・・・という作者の苦悩と葛藤を表してるんだよ。


312 :愛蔵版名無しさん:2006/11/27(月) 01:33:59 ID:???
>>310
美味スレへ帰れ

313 :愛蔵版名無しさん:2006/11/27(月) 02:20:34 ID:???
>>310
ちょっwww

314 :愛蔵版名無しさん:2006/11/27(月) 04:39:10 ID:???
美しさと美味しさは…????

315 :愛蔵版名無しさん:2006/11/27(月) 08:31:08 ID:???
ファッションモデルよりうちの母ちゃんの方が役に立つ、ということを
言いたいのでは?みばえより実用。

316 :愛蔵版名無しさん:2006/11/28(火) 00:46:01 ID:???
>>314
つ三文字と四文字の違い

317 :愛蔵版名無しさん:2006/11/28(火) 08:54:00 ID:???
食い気もいいが、色気の話もしよう。

先生は色っぽい とか。

318 :愛蔵版名無しさん:2006/11/28(火) 13:18:31 ID:???
亜美は色を塗られなくても色っぽいのはこれいかに?

319 :愛蔵版名無しさん:2006/11/29(水) 01:51:41 ID:???
ペンキよりも、あれをぶっかけて白くするとよいぞ。

320 :愛蔵版名無しさん:2006/11/29(水) 07:12:57 ID:???
ゲン「亜美、おまえ、いろっぽ・・いや、白っぽくなったなぁ」

321 :愛蔵版名無しさん:2006/11/29(水) 22:23:08 ID:???
ガビガビで動けなくなっちゃうよ。

322 :愛蔵版名無しさん:2006/11/30(木) 07:50:57 ID:???
エロゲーにあった精液風呂というのを思い出した。

323 :愛蔵版名無しさん:2006/11/30(木) 13:27:05 ID:???
>>322
ザーメンが人間の形になってヒロインを犯す、という話だったっけ。
ジャンヌだったかな。

324 :愛蔵版名無しさん:2006/11/30(木) 14:16:05 ID:???
闘将!ザーメンマン?

325 :愛蔵版名無しさん:2006/11/30(木) 14:17:10 ID:???
PINKにいってやってください

326 :愛蔵版名無しさん:2006/11/30(木) 16:04:58 ID:???
ペンキを全身に塗ると皮膚呼吸で死ぬ、というのはウソ。
汗をかけず熱が上がって倒れることはあるかも知れないけど、皮膚の呼吸は
肺に比べると無視できるほど小さい。

007ゴールドフィンガーでも、金粉まみれで窒息死の女が出てきて、
「脊髄を塗ると死ぬ」とウソが並べられていた。

いや、何が言いたいかというと、亜美のペンキ塗りは、手塚が見た007から
の影響じゃないかと思ったので。

327 :愛蔵版名無しさん:2006/12/01(金) 01:21:30 ID:???
皮膚呼吸
ttp://ja.wikipedia.org/wiki/%E7%9A%AE%E8%86%9A%E5%91%BC%E5%90%B8

328 :愛蔵版名無しさん:2006/12/02(土) 01:48:40 ID:???
アラバスターって40才ぐらいか?
大魔法使い?

329 :愛蔵版名無しさん:2006/12/02(土) 02:44:53 ID:TwFB6O19
アラバスターがDSのブラックジャックのゲームに出てたね
まさかゲストキャラに選ばれるとは…!

330 :愛蔵版名無しさん:2006/12/02(土) 07:42:20 ID:???
>>329
ホント?

331 :愛蔵版名無しさん:2006/12/02(土) 07:58:34 ID:???
>>330
出てないような・・。
亜美ちゃんをペンキで塗りつぶそうゲームとか。

332 :愛蔵版名無しさん:2006/12/02(土) 09:34:26 ID:???
見えない亜美ちゃんを捕まえてレイプするミニゲームとか

333 :愛蔵版名無しさん:2006/12/02(土) 09:55:54 ID:???
どこに隠れているかわからない亜美ちゃん。
これぞという場所にペンキをひとふり・・あっ、お尻が!
こうやって亜美ちゃんをおいつめるロック編とか。

画面にあらわれた美女の好きなところに透明光線を当てる。
軽く当てると服だけ透明に、強すぎると内臓人間に、
当てすぎると透明になって死んじゃう。にげまどうモデル女たちを
いたぶるアラバスター編とか。

追い回す番犬たちの眼に向ってフラッシュをたき、動けなった間に
逃げ回るカニ平編とか(面白くなさそうだな)。

ぷかぷか浮かび上がる風船をライフルで撃ち落すゲン編とか(これもつまらん)

しかし、タッチパネルを使ったゲームというのは工夫次第ですなぁ。

334 :愛蔵版名無しさん:2006/12/02(土) 09:59:20 ID:???
>>328
20才で刑務所にはいったとして、雑誌では7年(全集では5年)の刑期を
つとめて出所、亜美に会って5年後に活動開始とすると、若くとも32才。

335 :愛蔵版名無しさん:2006/12/02(土) 13:45:54 ID:TwFB6O19
>>330
>>331
嬉しい事にマジだよ
DS「ブラックジャック火の鳥編」の公式のキャラ紹介のページに載ってる

336 :愛蔵版名無しさん:2006/12/02(土) 14:55:12 ID:???
刑務所でピーナッツ飛ばしをコツコツ練習するミニゲーム。

337 :愛蔵版名無しさん:2006/12/02(土) 17:19:33 ID:???
ゲームに向って息をふきかけてサファイアに人工呼吸とか、
胸をトントン押して心臓マッサージとかある。
MWまで登場するから、このスタッフはかなりの手塚中毒とみた。

338 :愛蔵版名無しさん:2006/12/02(土) 21:11:02 ID:???
おれ、ぜったいゲーム買うぞ。
その前にDSも買わなくちゃ。

339 :愛蔵版名無しさん:2006/12/02(土) 21:31:04 ID:???
現在、全ての手塚漫画のゲーム化権を手にしているのがSEGAだそうで、
その権利があるうちに、手塚ワールド的なゲームを作りたいって言ってた。
むかーし、Micky&Donald(だったかな?)って出来のいい
ディズニーゲーム作ってたけど、
あのノリで可愛い系の手塚キャラ総動員したゲーム作ってホスイ。
‥‥けど、2Dドット絵を動かす職人なんて死滅したんだろうなあ。

340 :愛蔵版名無しさん:2006/12/02(土) 21:36:20 ID:???
>可愛い系手塚キャラ総動員

だったらぜひ、エプシロンのおじちゃんを出してほしい。

341 :愛蔵版名無しさん:2006/12/02(土) 23:03:48 ID:???
>>340
おじちゃんをレイプしてペンキ塗りたくる話ならやってみたいぞ。

342 :愛蔵版名無しさん:2006/12/03(日) 00:39:17 ID:???
エプシロン……?

あぁ、ロン毛のヨハンか……

343 :愛蔵版名無しさん:2006/12/03(日) 00:47:23 ID:???
ここは手塚スレだって……

344 :愛蔵版名無しさん:2006/12/03(日) 01:52:41 ID:???
つか何故に手塚関連スレにはかならずエプシロン厨が沸くんだ?
俺最近手塚スレ見始めたから知らないんだけど、なんか伝統でもあるのか?

345 :愛蔵版名無しさん:2006/12/03(日) 01:58:23 ID:???
手塚のキャラで一番人気があるからです。

346 :愛蔵版名無しさん:2006/12/03(日) 02:41:22 ID:???
手塚キャラで一番エロかわいいからです。

347 :愛蔵版名無しさん:2006/12/03(日) 03:13:02 ID:???
手塚が生み出した最も印象的なキャラの一人ではあるわな。

まあ、手塚スレにエプシロンが沸いても何の問題もなかろう。
スレ違いだが。

348 :愛蔵版名無しさん:2006/12/03(日) 03:32:49 ID:???
スターシステムですか。

349 :愛蔵版名無しさん:2006/12/03(日) 07:22:41 ID:???
エプシロン好きの変態はアトムスレへ行け。
ここは鏡に裸で抱きつく趣味スレだからな。

350 :愛蔵版名無しさん:2006/12/03(日) 10:06:08 ID:???
エプシロンのおぢちゃんは子供好きだったからな、ゴアなみに。

351 :愛蔵版名無しさん:2006/12/03(日) 10:15:44 ID:???
おまえら何でエプシロンのことおじちゃんなんて呼ぶんだ
俺の知ってるエプシロンは女だったぞ
そんでケンイチは黒人

352 :愛蔵版名無しさん:2006/12/03(日) 11:25:44 ID:???
>>351
へー、そんなのあるんだ。
それは外国の違法組織で作られた海賊版だよ、きっと。

353 :愛蔵版名無しさん:2006/12/03(日) 12:43:59 ID:???
それなら俺も聞いたことがある。
手塚のもつ毒をすっかり抜いたニセモノだから、気をつけなくちゃ。
毒を抜いた手塚作品が面白いわけないよな。やっぱり学校でアトムは
いじめられ、女ロボットは色っぽく、敵ロボットは完膚なきまで破壊し、
登場人物はバタバタと死んでいかなくちゃ、子供はみないよ。

354 :愛蔵版名無しさん:2006/12/03(日) 14:17:15 ID:???
学校で虐められたアトムがそいつらに陰気な仕返しをするって話の設定なら面白いのに

355 :愛蔵版名無しさん:2006/12/03(日) 14:36:41 ID:???
>>353
そうだな、エプシロンはエロかわいい美青年ロボットじゃないとな。
思わず犯したくなっちゃうくらいの。


356 :愛蔵版名無しさん:2006/12/03(日) 15:15:59 ID:???
>>354
写楽かよw

357 :愛蔵版名無しさん:2006/12/03(日) 16:27:46 ID:???
>>352
日本版のアニメも海賊版みたいなものだけどな。

358 :愛蔵版名無しさん:2006/12/03(日) 17:49:19 ID:???
>>354
ロボットという素性をかくして学校へ通ってるアトム(トビオ)。
変な頭を理由に四部垣らがトビオをいじめつくす。
「この恨み晴らさでか」といいながら夜中にロボット姿になったアトムは四部垣
邸を破壊し、一家全滅。
題して「アトムが通る」

359 :愛蔵版名無しさん:2006/12/03(日) 18:47:28 ID:???
そこで
「お兄ちゃんをいじめたらボクが許さないんだから。」
と、ボクっ娘妹のウランですよ


360 :愛蔵版名無しさん:2006/12/03(日) 19:27:01 ID:???
考えてみれば、アトムの家族が活躍するエピソードってすごく
少ないよね(他の漫画に比べ)。

まず、ウランは妹ではなく姉として再登場。
力は弱く悪人たちにさらわれたり、いたずらされるウランだが、
悩むアトムの相談相手になり人生を優しく導くお姉さま♪
おおきいお兄さんファンたちの心もガッチリ。

ついでにコバルトは養子に出され、やがて不良化。
アトムの仕事を邪魔するわ、姉のウランをつけねらうわと、大活躍。
おまけに母親は隣のロボットに不倫、中年ファンの心はこれでキャッチ。

361 :愛蔵版名無しさん:2006/12/03(日) 19:43:55 ID:???
こらこら、アトムの妄想はアトムスレでやりなさい。

ウランはやたら目立っていると思うけどな。
グッズも多いし。

362 :愛蔵版名無しさん:2006/12/03(日) 21:28:41 ID:???
そうだよ。エプシロンのおじちゃんのグッズが欲しい。
エロ可愛いやつ。

363 :愛蔵版名無しさん:2006/12/03(日) 23:38:20 ID:???
アラバスター・グッズってみたことないけど、あるのか?
スタートランプにも亜美は入れてもらえなかったみたいだし。

アラバスター製の亜美人形とか作ってもいいとおもうよ。売れるかはわからんけど。
あと、アラバスター練習用ピーナッツかな。ペンキ缶に入れて。

364 :愛蔵版名無しさん:2006/12/04(月) 01:18:36 ID:???
ガシャポンで出してほしいな。
アラバスターキャラとグッズ。

365 :愛蔵版名無しさん:2006/12/04(月) 02:27:42 ID:???
動物とか女優とか

366 :愛蔵版名無しさん:2006/12/04(月) 10:55:07 ID:???
亜美に八つ当たりされたモデル達、捨てられちゃった後何日くらい生きてたんだろう。
ゲンが「息を吹き返すだろうけど細胞が異常になっているからすぐ死ぬ」といってた
けど、即死ではないわけで。

367 :愛蔵版名無しさん:2006/12/04(月) 11:39:44 ID:???
捨てられたのが海だからね。
意識を失っている状態だったから、すぐに死んじゃっただろう。

368 :愛蔵版名無しさん:2006/12/04(月) 15:07:04 ID:???
あのキャストなら、どろろよりこっちわ映画にすればいいのにね

369 :愛蔵版名無しさん:2006/12/04(月) 21:31:59 ID:???
映画化したらインビジブルのパクリって言われちゃうんだろうなw

370 :愛蔵版名無しさん:2006/12/04(月) 22:15:41 ID:???
透明人間なら透明アクリルでフィギュア作ればいいじゃない。
で、色塗りたい人は自分で塗り塗り。
カニ平・愛情お白粉verでも良し、ロック・強姦ペンキverでも良し。

371 :愛蔵版名無しさん:2006/12/04(月) 22:34:09 ID:???
クリア人形だったら、ガシャポンで作りやすいな。
お子様にも受けそうだ。

ロックのも頼む。

372 :愛蔵版名無しさん:2006/12/05(火) 18:12:02 ID:???
アラバスターの半透明はどうやって塗ればいいんだろう。

373 :愛蔵版名無しさん:2006/12/05(火) 18:32:42 ID:???
アニメ、実写版、ゲーム、ガシャポン。
次はミュージカル版「アラバスター」だな。
ロック役は男装の麗人で頼む。

374 :愛蔵版名無しさん:2006/12/05(火) 18:54:10 ID:???
男装よりエロかわいい美青年がいいお

375 :愛蔵版名無しさん:2006/12/06(水) 01:58:16 ID:tPf4e4tt
ドラマとかだと亜美は14歳の母の主演の子がやりそう
そういえば、手塚子役スターロックとケンイチは神木竜之介と須賀健太みたいだな

376 :愛蔵版名無しさん:2006/12/07(木) 02:36:16 ID:???
そんな弱っちい亜美はやだ。
実写はイメージが違うからなー。
神木と須賀も、勘弁だ。

377 :愛蔵版名無しさん:2006/12/07(木) 10:38:09 ID:???
>370
内臓や骨格のフィギュアを透明アクリルの中に埋め込んだやつとか欲しい

378 :愛蔵版名無しさん:2006/12/07(木) 17:09:01 ID:???
>>377
それだ!
亜美の肝臓、心臓、子宮・・・が丸見え!
どこかで売り出してくれんか。

379 :愛蔵版名無しさん:2006/12/08(金) 00:36:47 ID:???
>>372
最初から半透明の素材で作るのが吉。
いっそアラバスターでアラバスターを作るとか。

>>377,378
それって「透明サイボーグ」「ワルダー」だよw

380 :愛蔵版名無しさん:2006/12/08(金) 01:24:03 ID:???
>>378
それユージンの原色人体解剖図鑑w

381 :愛蔵版名無しさん:2006/12/08(金) 06:07:32 ID:???
>>380
教育用として売り出せば、事情を知らぬ親が買って売り上げ倍増♪
透明ケースをよくみると亜美ちゃん!

382 :愛蔵版名無しさん:2006/12/09(土) 22:53:38 ID:???
転載
>97 名前:天之御名無主 投稿日:02/03/11 20:33
>モズマ(イギリス)で思い出したけど、スコットランドには皮膚が半透明で
>筋肉とか内臓とかが丸見えのナックラビーという怪物がいるそうじゃないか?
>そこらへんが元ってことはないのかな。

383 :愛蔵版名無しさん:2006/12/10(日) 09:53:00 ID:???
モズマ隊長

384 :愛蔵版名無しさん:2006/12/12(火) 16:21:03 ID:???
スレが止まってるぞ。

385 :愛蔵版名無しさん:2006/12/12(火) 21:47:36 ID:???
亜美のAA
  ↓








386 :愛蔵版名無しさん:2006/12/12(火) 23:17:46 ID:???
( ´,_ゝ`)プッ

387 :愛蔵版名無しさん:2006/12/13(水) 15:57:53 ID:???
「モズマ隊長」で固まったのでは?

388 :愛蔵版名無しさん:2006/12/13(水) 17:38:02 ID:???
ここ数日、アクセスしようとすると「人大杉」表示が出て見られなかった
専ブラ使ってないし

389 :愛蔵版名無しさん:2006/12/13(水) 19:50:56 ID:???
祝・映画化
ttp://www.onepiece-movie.com/

390 :愛蔵版名無しさん:2006/12/14(木) 01:54:05 ID:???
ここ見て、先入観なしで読んでみたんだけどそんなに悪くなかった。
手塚先生からも好かれなかった作品みたいだけど、暗くて救いのない
展開の割に、結構美というものや善悪についてなど、色々と考えさせ
られるものもあった。
決して駄作ではないし、もっと評価されていいと思う。

アラバスターに洗脳された形で悪事を重ねる亜美は、妙にセクシャル
でもあるしな。ここまで悪の美少女というのもなかなかないので、
映像化されたらかなり映えるだろう。

391 :愛蔵版名無しさん:2006/12/14(木) 03:46:35 ID:???
「人大杉」で最近見られなかったけど、
やはり「アラバスター」は人間の美意識と善悪について
考えさせられる

392 :愛蔵版名無しさん:2006/12/14(木) 06:31:13 ID:???
手塚作品スレは・・・・
BJ、アトム、七色いんこ、どろろ、アドルフ、火の鳥、それにアラバスター
だけじゃないかい?(数か月前にシュマリがあった。アニメにはリボンの騎士が)
ちゅうことはアラバスターは手塚ベスト10に入るよね。
アニメにもならずにこの人気はやはり内容が魅力的だからと思う。

393 :愛蔵版名無しさん:2006/12/15(金) 01:35:28 ID:q7QTgS9O
なんか、ふと思い出して検索したらここにたどり着いた。
好きだね、この作品。絶望の中のわずかな希望、なラストといい、
凄まじい差別論をぶちかますロックのえぐさといい…。
手塚先生のもつ、ダークでデモーニッシュな面が完全開放された希有な例。
全手塚像の中でも、最も振れ幅の大きい、一つの到達点かとも思う。
…その気になれば、ここまで性悪説にも立てるということだね。
ここはひとつ、ご子息監督で映画化というのはどうか。

394 :愛蔵版名無しさん:2006/12/15(金) 02:01:09 ID:???
全く毒が抜かれた映画になりそうだ。

395 :愛蔵版名無しさん:2006/12/16(土) 01:38:52 ID:S5ApMzpK
>>393
そぉかぁ?
妖怪や怪獣やフリークス大好きな方だが。>ご子息
…ソースは実は「マコとルミとチィ」w

396 :愛蔵版名無しさん:2006/12/16(土) 10:18:46 ID:???
息子の趣味は水木しげるの方に近いと思うな。

397 :愛蔵版名無しさん:2006/12/16(土) 12:24:10 ID:???
どろろの四化入道のデザイン原案を提供したくらいだからねぇ>マコ

398 :愛蔵版名無しさん:2006/12/18(月) 02:25:33 ID:???
どうでもいいけど、どろろにカップル出すなよな
それ以前に2人ともイメージ全然違うし!

399 :愛蔵版名無しさん:2006/12/18(月) 03:33:08 ID:???
妻夫木と柴崎ってどろろがキッカケで付き合い始めたんじゃないの?

400 :愛蔵版名無しさん:2006/12/18(月) 14:18:23 ID:???
それ以前だよ。オレンジデイズ(だったかな?)でも共演してるし。

401 :愛蔵版名無しさん:2006/12/20(水) 01:26:36 ID:???
どろろスレへ行くといいぞ。

402 :愛蔵版名無しさん:2006/12/20(水) 03:58:13 ID:???
いやオレンジで知り合って仲良くなり、どろろで恋仲になったんだよ。

>>401
ごめんなさい。

403 :愛蔵版名無しさん:2006/12/24(日) 12:25:01 ID:???
透明人間なら、サンタになりやすいな

404 :愛蔵版名無しさん:2006/12/24(日) 14:39:04 ID:???
サンタにならずサタンになった亜美タンハァハァ

405 :愛蔵版名無しさん:2006/12/24(日) 18:58:49 ID:???
亜美タンはもともとはいい子なんよ。
ただ、友だちが・・・。

406 :愛蔵版名無しさん:2006/12/25(月) 04:15:00 ID:???
亜美は最後にはいい娘に戻ったね^^

407 :愛蔵版名無しさん:2006/12/25(月) 09:54:26 ID:f6RDly7h
アニメのOVAか、あるいは実写でビートたけしっぽい特撮にするか、
どちらが良い? あるいは最近ならOVAにかわって、ブロードバンド
のインターネットのオンデマンド視聴という提供の仕方もある。これなら
テレビほど規制は無いし、スポンサーがつかなくてもブロードバンド
サービスの宣伝の一環としてある程度のお金は出るのじゃないか?
そうしてもしも、海外売りが出来たら。。。。。

408 :愛蔵版名無しさん:2006/12/25(月) 17:19:35 ID:R5++CrtI
まつげが毛虫のように生えてるロックが、手塚の考える美形表現なのだろうか。
気持ち悪さこの上なし。

409 :愛蔵版名無しさん:2006/12/25(月) 19:40:47 ID:j2Ho/PRo
「開幕」の章って収録されてる版とされてない版なかった?
亜美主人公でストーリー始まるバージョンを昔読んだような?

410 :愛蔵版名無しさん:2006/12/26(火) 13:44:11 ID:???
>>409
アラバスターが最初に単行本になったのは全集版だが、初版から最新版まで
「開幕」は入っている。秋田文庫はチャンピオンコミック版と同じで、
少なくとも現在の版は全集と同じ。

チャンピオンコミックはカットしまくりで悪名高いシリーズだが、
アラバスターに関して、そんな噂は聞いたことがないが・・・自信はない。

411 :愛蔵版名無しさん:2006/12/26(火) 13:46:47 ID:???
「開幕」は連載版に比べるとかなり描き直されているが・・・。
(舞台が日本→アメリカになったり、アラバスターや亜美が日本人→
アメリカ人になったり)

412 :愛蔵版名無しさん:2006/12/26(火) 16:28:15 ID:???
俺の知ってるバージョンでは暗い場面や残酷な場面は全てカットされ、爽やか&
微笑ましい場面だけで構成されてたぞ。

413 :愛蔵版名無しさん:2006/12/26(火) 16:42:30 ID:???
>>390
亜美が悪事を重ねる理由はレイプの恨み。
今話題のレイプトラウマお騒がせ女優水×アキや石×真理子と同じ。
精神がレイプによって傷つき人格が崩壊したの。

414 :愛蔵版名無しさん:2006/12/26(火) 17:28:48 ID:???
>>413
レイプ+ペインティングじゃないかな?
透明人間である事に、当然コンプレックス持ってた亜美が
ペイントで辱められ、壊れたんじゃないかな?
お騒がせ女優ほどバカじゃないと思われるが…

415 :愛蔵版名無しさん:2006/12/27(水) 00:13:05 ID:5U4Lqxql
雑誌連載時のオリジナル完全スキャン版(扉絵付き、左右開き完全保存)を
読みたいね。手塚プロは、自分編集のオンデマンドパブリッシング
サービスとかするのも結構だが、こういったあまり需要がない要望
も実現してくれたら嬉しいのに。もちろん全集未収録作品もODPを願いたい。
ゆくゆくは電子版での全集500巻、600巻と伸ばして貰いたい。
手塚治虫の博士論文の複製復刻刊行も頼みたい。

416 :愛蔵版名無しさん:2006/12/27(水) 13:10:04 ID:???
最後にロックの顔がグチャグチャに叩き潰されて
笑ったけどアレは惨い酷いよww

417 :愛蔵版名無しさん:2006/12/27(水) 18:50:30 ID:???
顔に絶対の自信を持っている。

そんな冷血ロックの顔グチャは最高のカタルシスだった。けけけけっ!

418 :愛蔵版名無しさん:2006/12/27(水) 22:40:19 ID:???
そこでブラック・ジャックの出番ですよ。
ロックなら顔のためなら全財産はたいても手術するから、いいお客さんだ。

419 :愛蔵版名無しさん:2006/12/27(水) 22:53:32 ID:???
ロックは奇顔城の爆発に巻き込まれて死んじゃったってことでOK?

420 :愛蔵版名無しさん:2006/12/28(木) 00:17:34 ID:???
続編があればしぶとく命繋いでそうだけどな

421 :愛蔵版名無しさん:2006/12/28(木) 01:11:12 ID:???
メカになって復活!

422 :愛蔵版名無しさん:2006/12/28(木) 06:57:08 ID:???
ロックはバンパイアなので死にません

423 :愛蔵版名無しさん:2006/12/29(金) 03:19:37 ID:???
>>416-417
悪魔‥

424 :愛蔵版名無しさん:2006/12/29(金) 20:02:09 ID:???
>>423
その通り
けけけけっ!

425 :愛蔵版名無しさん:2006/12/29(金) 21:19:23 ID:???
>>418
顔が治ったって頭の中は仕立て屋の倅に入れ替わってるんだろうさ

426 :愛蔵版名無しさん:2006/12/30(土) 22:43:49 ID:???
そう考えて、ロックは顔は良いけど根性の悪さはなおせないキャラクターだ

427 :愛蔵版名無しさん:2007/01/06(土) 02:07:13 ID:???
新年初踏みノシ

428 :愛蔵版名無しさん:2007/01/06(土) 20:26:33 ID:qolK+doX
アラバスター第一回はカラーページが何枚かあったよね?
子供心に怖くてドキドキしながら読んだ

429 :愛蔵版名無しさん:2007/01/11(木) 04:06:46 ID:???
これも打ち切り漫画でつか?

430 :愛蔵版名無しさん:2007/01/11(木) 16:18:54 ID:???
むしろ、あの内容で単行本2巻分行ったのは奇跡に近いような気がする。

431 :愛蔵版名無しさん:2007/01/11(木) 18:49:14 ID:Z4heqIk+
打ち切り?ほんと?
オレは好きだったなぁ、毎週チャンピオン出るの楽しみだった

432 :愛蔵版名無しさん:2007/01/12(金) 11:13:25 ID:???
できれば黄金期の少年ジャンプで連載して欲しかった
それで途中からトーナメントバトル漫画になって欲しかった
最後は宇宙の根源的美と対決して終って欲しかった

433 :愛蔵版名無しさん:2007/01/12(金) 18:49:20 ID:???
いや、亜美の乳首をこってり写実的に書けば、チャンピオンの売り上げ倍増だった、は・ず。
手塚の乳は甘いにゃ。乳首かいたら書いたで、ルンペネラみたいに、それギャグですね、だし。

434 :愛蔵版名無しさん:2007/01/12(金) 23:57:32 ID:???
あの照れながら描いてるような乳がいいんじゃねえかとネタにマジレス。

435 :愛蔵版名無しさん:2007/01/14(日) 01:30:49 ID:???
丸くてお椀みたいな乳が多かったね

436 :愛蔵版名無しさん:2007/01/14(日) 01:38:20 ID:???
それが御大の好きな乳か?

437 :愛蔵版名無しさん:2007/01/14(日) 16:15:07 ID:???
るみ子の乳

438 :愛蔵版名無しさん:2007/01/15(月) 12:41:59 ID:???
乳首書くとでかいんだよ。加減しろ。
でも、横山光輝の乳よりはマシ。

439 :愛蔵版名無しさん:2007/01/16(火) 18:18:02 ID:???
インビジブルって、透明人間の現代版見るとさ、透明化の過程のアレでアラバスターの
きもい造形思い出すんだよな。主役のやることもインモラルで。

440 :愛蔵版名無しさん:2007/01/17(水) 00:18:02 ID:???
男の乳はどうだ?

441 :愛蔵版名無しさん:2007/01/17(水) 21:48:25 ID:???
スレタイがアシュラバスターに見えた。

442 :愛蔵版名無しさん:2007/01/18(木) 00:33:21 ID:???
ブレーンバスター?

443 :愛蔵版名無しさん:2007/01/21(日) 15:44:46 ID:???
そういえば、昔の漫画家の書く男の胸部は、キャッチャーのプロテクターみたいだな。
女の乳もひどいが、男の乳もかなり適当だと思う。
人体を少しでもリアルに書こうという意欲を感じさせない素敵造形だ。
ま、ノラクロj時代よりはマシつーとこかな。

444 :愛蔵版名無しさん:2007/01/23(火) 21:30:44 ID:???
ディフォルメの仕方にもその時々で流行があるってだけのような。

445 :愛蔵版名無しさん:2007/01/23(火) 23:32:42 ID:???
「リアル」に描かなならん時と、「リアル」だと却って邪魔になる時がある。
近頃はある種の虫みたいに無定見な「リアル」指向が蔓延ってるが。
「リアル」の方が頭使わないからある意味楽なんだよね。
実物っていう「正解」もしっかりあるし。

とは言え、裸体のデフォルメ手法がこなれてなかった部分があるのも否めない。
しかし、それは手塚だけの話ではない。

446 :愛蔵版名無しさん:2007/01/24(水) 04:30:10 ID:???
>>445
>とは言え、裸体のデフォルメ手法がこなれてなかった部分があるのも否めない。
>しかし、それは手塚だけの話ではない。

でも手塚の裸体も永井豪の裸体もエロいよなー。石の森のもエロい。
豪ちゃんの場合は「絶妙なデッサン狂い」と言われてるがw

447 :愛蔵版名無しさん:2007/01/24(水) 12:10:02 ID:???
手塚の描く乳首は、つまんでみたくなるな

103 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.02.02 2014/06/23 Mango Mangüé ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)