2ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

彼氏彼女の事情について

1 :花と名無しさん:2006/06/11(日) 13:36:20 ID:???O
カレカノについて語ろう☆

2 :花と名無しさん:2006/06/11(日) 13:36:59 ID:???0
☆は痛いとと思います><

3 :花と名無しさん:2006/06/11(日) 13:37:30 ID:???0
>>1
乙華麗。

3ゲット。

4 :花と名無しさん:2006/06/11(日) 13:40:20 ID:???0
私達が1円、2円を惜しんで生活している中
大変なことが進行しています。
朝鮮人を難民と扱い、日本に定住させる資格を与え
あまつさえ生活費を月に15万程度与えるつもりです。

今月末にも成立予定の「北朝鮮人権法案」です。
<概要>問題点をまとめると・・
本来、北朝鮮への経済制裁等を行なう為の 「北朝鮮人権法案」だが
           ↓
自民党の「経済制裁のみの法案」に対し
           ↓
民主党が二月に国会提出した北朝鮮人権侵害救済法案は
脱北者を難民として、日本の定住資格を与える条項を盛り込んだ。    ←ここが問題
http://news.goo.ne.jp/news/sankei/seiji/20060514/m20060514005.html
そして民主党案の「脱北者支援=日本への移住」がほぼ決定か?!  ←NEW
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20060608-00000257-kyodo-pol
まとめページ
http://karutosouka1.hp.infoseek.co.jp/RACHI/KAN-NAOTO.htm
「経済制裁は人道に反する」と批判の的にしてきた民主党に
「制裁は絶対に必要」と言っている自民党が押し切られた形になっています。




5 :花と名無しさん:2006/06/11(日) 13:49:41 ID:???0
完結して久しいものは懐漫板で語れよ

6 :花と名無しさん:2006/06/11(日) 13:58:43 ID:???0
次スレたたなかったのかw
作家名でスレ立てしてくださいね

前スレ
津田雅美・彼氏彼女の事情 ACT24
http://comic6.2ch.net/test/read.cgi/gcomic/1129653224/
http://mimizun.com:81/log/2ch/gcomic/comic6.2ch.net/gcomic/kako/1129/11296/1129653224.html

7 :花と名無しさん:2006/06/11(日) 14:00:30 ID:???0
過去スレ
01 http://salad.2ch.net/gcomic/kako/981/981406234.html
02 http://comic.2ch.net/gcomic/kako/1001/10014/1001490330.html
03 http://comic.2ch.net/test/read.cgi/gcomic/1007393306/
04 http://comic.2ch.net/test/read.cgi/gcomic/1017444438/
05 http://comic.2ch.net/gcomic/kako/1025/10257/1025796528.html
06 http://comic.2ch.net/gcomic/kako/1032/10328/1032876650.html
07 http://comic.2ch.net/gcomic/kako/1036/10366/1036657061.html
08 http://comic.2ch.net/gcomic/kako/1044/10447/1044774825.html
09 http://comic.2ch.net/gcomic/kako/1048/10487/1048749168.html
10 http://comic.2ch.net/test/read.cgi/gcomic/1053259429/
11 http://comic.2ch.net/test/read.cgi/gcomic/1057389020/
12 http://comic.2ch.net/test/read.cgi/gcomic/1059998818/
13 http://comic.2ch.net/test/read.cgi/gcomic/1064848436/
14 http://comic.2ch.net/test/read.cgi/gcomic/1070724771/
15 http://comic4.2ch.net/test/read.cgi/gcomic/1075375327/

8 :花と名無しさん:2006/06/11(日) 14:01:12 ID:???0
16 http://comic6.2ch.net/test/read.cgi/gcomic/1085279215/
17 http://comic6.2ch.net/test/read.cgi/gcomic/1092061203/
18 http://comic6.2ch.net/test/read.cgi/gcomic/1096097833/
19 http://comic6.2ch.net/test/read.cgi/gcomic/1100436285/
20 http://comic6.2ch.net/test/read.cgi/gcomic/1107079375/
21 http://comic6.2ch.net/test/read.cgi/gcomic/1112882322/
22 http://comic6.2ch.net/test/read.cgi/gcomic/1115543188/
23 http://comic6.2ch.net/test/read.cgi/gcomic/1123610408/

9 :花と名無しさん:2006/06/11(日) 14:02:47 ID:???0
なんとなく次スレ用にテンプレ貼ってみたけど
今休業中みたいだし>>5のいうとおり、懐漫いけばいいよ

10 :花と名無しさん:2006/06/12(月) 22:49:27 ID:???0
もう懐かしなのか。
やっとコミックス全部そろえたのに。


ブックオフでw

11 :花と名無しさん:2006/06/13(火) 00:58:28 ID:???O
私も最近全巻集めたよw
次はアニメを見ようかと思っている

12 :花と名無しさん:2006/06/13(火) 13:06:05 ID:???0
アニメめっちゃおもろいよ、最後グダグダだけど。

13 :花と名無しさん:2006/06/13(火) 22:22:39 ID:???0
バンダイチャンネルでノリのいいOP見てたら
眼から汁が・・・

14 :花と名無しさん:2006/06/13(火) 23:30:09 ID:???0
>>12
アニメ最終回見た時怒ったよ。あれはひどすぎ。
CSで全部DVD録画してたのを捨てそうになった。
捨ててないけど。

15 :花と名無しさん:2006/06/14(水) 00:12:39 ID:???O
中途半端に終わったらしいね。土波が出てきた当たりまでだっけ?

16 :花と名無しさん:2006/06/15(木) 00:26:53 ID:???0
>>15
恋愛感情に気付いたとこまでだったかな。
で、物語は続く、でEND。
有馬なんか基地外状態で終わってたw

17 :花と名無しさん:2006/06/16(金) 17:41:56 ID:???0
>>16
確かにw

18 :花と名無しさん:2006/06/16(金) 22:47:22 ID:???O
基地外有馬ワロスw

19 :花と名無しさん:2006/06/17(土) 13:12:50 ID:???0
連載中はスレで叩きが多くて、げんなりとしてスレ見なくなっちゃった。
原作のほう、私はあの終わり方は好きだった。
プライベートでいろいろあって動けなくなってたから、
あー、私もまだ人生長いんだから、がんばらなきゃーって思えたし。
病気になんか負けてられるかーっって。
今は仕事にも復帰できて、がんばれてるよ。

20 :花と名無しさん:2006/06/17(土) 20:57:55 ID:NWNbvwfG0
どう頑張っても変えられない事実。

貴志=性犯罪者

21 :花と名無しさん:2006/06/17(土) 21:00:39 ID:???0
コミク全巻図書館で借りまくって読破した。
読み返したいと思ったときに手元にないのは惜しいからやっぱり買うことにする。

22 :花と名無しさん:2006/06/18(日) 00:06:04 ID:???O
>19
ラストは私も好きだよ。
過去スレ見てないけど、批判多かったんだ。ショックだなぁ…


23 :花と名無しさん:2006/06/18(日) 02:57:13 ID:???O
みんな有り得ない出世だったし、1P3コマ位しかないほど大ゴマで手抜きだったから。

24 :花と名無しさん:2006/06/18(日) 12:48:08 ID:???0
そんなに手抜きだったかな?
元々絵はそんなに好みじゃなくて、話で読んで好きだったし、
メインキャラが異様に多いマンガだから、気にならなかったけど。
出世はマンガの範囲じゃないかな。
叩きでげんなりしてスレしばらく見てなくて、
最終回後にちらっとスレ見たら、
「出世がおかしい!ありえない!みんなでララ編集部に抗議しよう!」
みたいな流れでスレがもりあがってたのを見て、げんなりした。
あれ以降スレ見てない。


25 :花と名無しさん:2006/06/18(日) 14:11:02 ID:???O
普通の感性だったら後半は寒いと感じると思うが。

26 :花と名無しさん:2006/06/18(日) 16:19:03 ID:???0
それ言いだしたら完璧人間同士の恋物語ってだけでも十分寒い。


27 :花と名無しさん:2006/06/18(日) 18:47:19 ID:???0
完璧人間同士の恋物語や
つばさのキャラ・ストリートファイトetc・・・のありえないところはコメディとして面白かったのに、
変にサスペンスドラマっぽくして明らかに酔いだしたのが後半。ありえない出世ももうコメディとは
受け止められない(し、そう描いてもない)ので激寒で当然
とくに医者になった雪野・まほの厨設定は医学関係の知り合い多いので寒すぎだった

28 :花と名無しさん:2006/06/18(日) 23:12:52 ID:???0
別にマンガなんだから、寒いと思ったり痛いと思ったら、
黙って読まなくなるだけでいいと思わない?
おもしろい、好きと思う人だけが読めばいいのに、
わざわざ読み続けて編集部に抗議のほうが、理解出来ない。
私は好みに合わなくなったマンガは、
途中であっさり読まなくなって捨ててるけど。
某王家とか某仮面とか某地球人とかw山ほど途中で捨ててる。

29 :花と名無しさん:2006/06/19(月) 00:51:47 ID:???O
人それぞれってことさ。最初は好きで買ってたりするとつまんなくなっても、最後までみるって人もいるし。
がっかりしたりで文句も言いたくなる、読者にはその権利がある。

30 :花と名無しさん:2006/06/19(月) 15:55:01 ID:???0
春ななのスレに良いコピペがあったんだわ

31 :花と名無しさん:2006/06/19(月) 22:05:08 ID:???0
>>30
ベンジーさん?

32 :花と名無しさん:2006/06/20(火) 03:03:40 ID:???O
http://limolog.jp/usera/diary_s.php?id=&cm=3&cid=929975869630&bgd_num=11225

この文はどう見てもカレカノパクリでは・・・?
と。
どう思われますか?カレカノファン的に凄く嫌な気分。

33 :花と名無しさん:2006/06/20(火) 03:55:59 ID:???0
>>32
よくわかりませんがキモくてたまりません

34 :花と名無しさん:2006/06/20(火) 11:54:14 ID:???0
津駄先生はもう本誌では描かせてもらえないのかねえ

35 :花と名無しさん:2006/06/20(火) 15:16:03 ID:???O
>32
確かに似てるけど、この文章はキモすぎる。

36 :花と名無しさん:2006/06/21(水) 00:29:06 ID:???O
描かせてもらえない以前に漫画へのやる気なさすぎ・・・

37 :花と名無しさん:2006/06/21(水) 01:09:35 ID:???0
>>32
マンガなら気にならないけど、実在の人がこういうのってキモい。

38 :花と名無しさん:2006/06/21(水) 01:17:04 ID:???0
http://page4.auctions.yahoo.co.jp/jp/auction/d62728117
なんか怖いぞw

39 :花と名無しさん:2006/06/21(水) 18:37:04 ID:???O
あげまん

40 :花と名無しさん:2006/06/21(水) 21:07:47 ID:???0
>>32
つか何で人のブログ直リンで晒してんの?

41 :花と名無しさん:2006/06/21(水) 21:33:21 ID:???0
2ちゃんではままあること。逐一言っててもキリないわ。

42 :花と名無しさん:2006/06/21(水) 21:45:51 ID:???0
>>32
コメント、寒い援護がw
カレカノパクリとか書いてるのって>>32

43 :花と名無しさん:2006/06/22(木) 00:39:44 ID:???0
そういえば有馬の母編(?)が終わったあたりから読んでない…

終わりがたいそう「ひどい」らしいのは2ch見て感じるが
どんなひどさか、自分の目で確かめたいとは思ってるんだけどね

44 :花と名無しさん:2006/06/22(木) 02:01:25 ID:???O
安い昼ドラみたいな感じ。頭からっぽにすりゃ楽しめる。自分は楽しんだ。

45 :花と名無しさん:2006/06/22(木) 02:33:21 ID:???0


46 :花と名無しさん:2006/06/22(木) 16:28:48 ID:gFMiWUSF0
私もその辺でやめたけど、最終回までの数話は読んだよ。
1ページにデカゴマ3つ(無駄ゴマ)で呆れたし、ラストはありがちだったけど私はそんなに嫌いじゃない。
全体的に見て絵が退化しまくりなのだけが気に入らなかった。

47 :花と名無しさん:2006/06/22(木) 16:35:56 ID:???O
15巻以降読んでない…
最後どうなったのですか?簡単でいいので教えてくださいm(_ _)m

48 :花と名無しさん:2006/06/22(木) 16:39:04 ID:???O
月野以外の人間は素晴らしい出世を遂げました。
有馬と雪野の娘は浅葉とくっつきますラスト。

49 :花と名無しさん:2006/06/22(木) 17:23:52 ID:???0
単純に雪野たちの子供がDQNというか
オタくせえ名前だったのもなんだかなあ・・・

50 :花と名無しさん:2006/06/22(木) 21:21:03 ID:???0
今回のエリート高1男子自宅放火事件は有馬っぽい


51 :花と名無しさん:2006/06/22(木) 21:23:06 ID:???0
あのドロドロした半ば〜後半を描いた時の津田先生は大殺界だったもんね
大殺界突入前に終了しとけば名作になったものを

52 :花と名無しさん:2006/06/22(木) 21:52:43 ID:pYP45X+m0
後半は何だったんだろうね。
どうでもいいことを無理矢理シリアスにしすぎた。
もっと悲惨な設定にすれば報われたかもしれないけど、
キャラを大事にしすぎた故にキャラを壊しきれなかったことが漫画をつまらなくした。
前半のギャグの勢いで終わらせれば良かったのに。

53 :花と名無しさん:2006/06/22(木) 22:02:51 ID:???0
津田的には後半が特に書きたかったんだってね。
私は結構満足してんだけども、やっぱ絵がイヤだ。
つかパパン出なくてよかったよ

54 :花と名無しさん:2006/06/22(木) 22:13:26 ID:???0
後半が特に描きたかったのなら、ほかキャラの恋愛を同ペースで進めなきゃ
よかったんじゃないか?

巻に1作入るくらいの番外編シリーズ的なやりかただと
もっとスマートに進んだだろうに…



55 :花と名無しさん:2006/06/22(木) 22:37:54 ID:A4LrbjnUO
うすっぺらくぬるすぎた。二人が一度別れ何年か経つ、ぐらいのえぐさは欲しかった。

56 :花と名無しさん:2006/06/22(木) 23:14:03 ID:???O
虎馬話描くのがいけなかったんじゃなく、稚拙であっさりすぎたのがダメだった

57 :花と名無しさん:2006/06/22(木) 23:34:12 ID:???O
ふーん

58 :花と名無しさん:2006/06/23(金) 09:49:55 ID:F3cZGeqy0
カレカノは嫌いだけど、ここでウダウダ管巻いてる阿呆どもも同じくらい嫌いw
同等のクソだよねw

59 :花と名無しさん:2006/06/23(金) 10:22:11 ID:???0
単に他人のお幸せブログがうらやましくてねたましくて2chに晒したかった奴がこのスレ立てたんじゃないの?
直リンで他人のブログ晒すなんて頭おかしいし。
まぁそのブログを覗いた自分も同類だが。
お幸せそうな内容だったよー。来年の今頃も同じテンション保てるかな?とは思ったが。

60 :花と名無しさん:2006/06/23(金) 17:42:04 ID:???0
あのブログ晒した奴私怨?

61 :花と名無しさん:2006/06/23(金) 20:34:35 ID:???0
昔のララ読んだらアンケートがあって、「雪野は憧れ!雪野みたいな人になりたい!」とか「有馬みたいな恋人がほしい!」とか書いてあってワロス

後半読んだら一気にそんな気持ち吹っ飛ぶよ・・
「こんな人間には絶対になりたくない」となw

62 :花と名無しさん:2006/06/24(土) 00:46:20 ID:???0
雪野みたいに要領のいい人間にはなりたいと、正直思うけど。
有馬のような恋人はいらない。
男性キャラは雪野の父が一番いいかなー。
夫婦のなれそめ話に泣いた。

63 :花と名無しさん:2006/06/24(土) 01:04:18 ID:???O
雪野の頭脳と要領のよさは欲しい。顔もかわいい設定だし、なれるものならなりたいけど。

64 :花と名無しさん:2006/06/24(土) 08:54:40 ID:???0
6巻までのアリウマにときめいた当時
高3編は実母が出てきてから雪野と共に顔歪みすぎ


65 :花と名無しさん:2006/06/24(土) 10:36:08 ID:???0
>>50
思った、まさに有馬。

66 :花と名無しさん:2006/06/24(土) 17:54:04 ID:???0
有能な種馬=有馬

67 :花と名無しさん:2006/06/24(土) 17:55:50 ID:???0
ありのまんま=ありま

68 :花と名無しさん:2006/06/24(土) 20:37:17 ID:???0
>>64
そう?漏れは15巻の頃が一番絵は好き。

69 :花と名無しさん:2006/06/24(土) 20:57:28 ID:???0
15巻てレイプシーンのですか?

70 :花と名無しさん:2006/06/24(土) 23:26:42 ID:???0
そんなシーンもあったね。和姦だけど。

71 :花と名無しさん:2006/06/25(日) 00:03:17 ID:???0
ひきますた

72 :花と名無しさん:2006/06/25(日) 12:11:30 ID:zbPqMkbP0
風呂敷広げすぎて上手く畳めなかった糞漫画

73 :花と名無しさん:2006/06/25(日) 15:37:13 ID:???0
そして粘着叩きが舞い戻ってきましたよと。

74 :花と名無しさん:2006/06/25(日) 20:30:32 ID:???0
たとえどんな過去があろうと、今いい家に引き取られてるからいいじゃん→有馬

あんな両親欲しいよ。

75 :花と名無しさん:2006/06/25(日) 23:52:26 ID:???O
キャラクターブックが売ってない…。

76 :花と名無しさん:2006/06/26(月) 09:25:33 ID:???0
>>70
まってまってまってま・・のどこが和姦なんだw
ゆきのが後で妊娠して喜んでいたからなのか?


77 :花と名無しさん:2006/06/26(月) 10:23:00 ID:???0
しかも学校だしー・・・
声も出さずにしたのかね?
乗り気じゃないエチーは痛くてしょうがないと思うが。

78 :花と名無しさん:2006/06/26(月) 10:35:22 ID:???0
エチーシーンは津田の手探り想像だからしょうがないよ

有馬が学ランを気絶している雪野にかぶせて自分は雪野のブレザーを着て帰ったのワロス
その後の有馬の私服もバロスwww(カレカノの舞台が明治大正昭和初期とか100年前のヨーロッパを舞台にしてあるんならズボンに紐ついた服にブラウスでもおかしくないんだけどね)


79 :花と名無しさん:2006/06/26(月) 11:23:53 ID:???0
えーっと・・・。

80 :花と名無しさん:2006/06/26(月) 21:31:01 ID:???0
そもそも気絶するってフツーじゃないだろと。
あの状況で寝てた訳はなかろうし、やっぱ気絶だよなぁ、あれ。
有馬は当て身でも食らわせて帰ったのか?

まってまってま…の後は雪野はどんな有馬でも受け入れてやるぞとゆー
気になって致したと思うけど?
「嫌だなんて一言も言ってない。信じろ」って本人が念押してるし
個人的には別に不快感は全くない。が、気絶って…w

81 :15巻のあのシーンの雪野の心境:2006/06/26(月) 22:05:21 ID:???0
いつもの優しいセックルをするARIMAが今日は違った感じでワイルドだゾ!
しかもまだ生徒のいる校舎内のいつもと違う場所で興奮するよぉ・・・ッ☆
最初はここは校舎で有馬を立ち直らせたいという理性があってこんなことしたくない気分だったけど
やっぱりSHINSENでKO・U・HU・N☆
なんだか今日いろいろあって疲れちゃったンだよぉ・・・ッ☆
あ・・・意識が・・・
そこにいるのは有馬?「おいで」ちょwwwwwショタ有馬に拒否されたゾ☆
小さいときのARIMA可哀想だよぉ・・・っ☆
起きたら有馬いないゾ。。。☆散々ハメて置いてかえるなんてヒドいボーイだよぉ・・・ッ!!!
SHINじられませんNE!おっとボディの上に有馬の制服がかかってるゾ、、ちょwww私の制服はどうしたんだよぉ・・・ッ?


82 :花と名無しさん:2006/06/26(月) 22:39:17 ID:???O
SUGIっ子だゾぉっ☆

83 :花と名無しさん:2006/06/27(火) 00:17:48 ID:???0
そこまで発展させるかw
制服を何着持ってるのかな?とは思ったけど。

84 :花と名無しさん:2006/06/27(火) 07:54:46 ID:???O
>>81
ワロスwww

久々に引っ張り出して読んでみたけど
やっぱり有馬編に入る前のがいいな
最終回は自分もひいたけどまぁ良いかなと…
津田さんカレカノ終わってからは何も描いてないの?

85 :花と名無しさん:2006/06/27(火) 21:36:22 ID:N7IwhE69O
彼氏彼女の画像や携帯サイトを探しております。

どうかよろしくお願い致します。

まじ探してます、この香具師に力を貸して下さい

86 :花と名無しさん:2006/06/27(火) 21:42:10 ID:???0
有馬編ひどいねぇ。作者が酔ってるのがありありとわかるし
作者自身がキャラ溺愛してるかんじできもちわるい。
つばさ編はなかなか好きだけど文中に「陰陽」連発し過ぎて胃もたれする
おまえは陰陽言いたいだけちゃうんかと。

カレカノは細かい描写が面白いね。
つばさんちの食べ物とかうまそうだし、高志さんの家とかあこがれるし
なにげない会話とかキャラの行動がいちいち「らしく」って楽しい。

87 :花と名無しさん:2006/06/27(火) 23:29:44 ID:???O
最終回はキャラによって出世に開きがあったのが嫌だったなぁ
そりゃリアルでは開きがあって当然なんだけど、めちゃくちゃな設定なら最後まで貫けと思った


88 :花と名無しさん:2006/06/28(水) 00:40:52 ID:???0
>>86
わかる、ていうか陰陽ダサくない?
細かい描写としてはスーツのシルエットにただならぬこだわりを感じる(笑)
あとやたらモードな服が多い、微妙にダサい。

89 :花と名無しさん:2006/06/28(水) 19:23:20 ID:???0
そういえば雪野って、いま話題の誘拐された女子大生のお母さんと同じ
職業についてるんだっけ?
すごい儲かるんだね、ああいう仕事って・・・雪野なら選びそうな仕事だ
(時給100万て信じられん)

90 :花と名無しさん:2006/06/28(水) 20:13:58 ID:???O
時給100万の人は美容形成?
ゆきのはただの形成外科、保険がきくほうだね

91 :花と名無しさん:2006/06/28(水) 20:25:14 ID:???0
あの女子大生のおかあさんはシングルマザーになって娘のためだけに尽くして今まで頑張ってきたけれど
でも雪野は娘命というわけではないなw


92 :花と名無しさん:2006/06/28(水) 22:55:28 ID:???0
なんであさぴんの描く女性は、ゆきのだけ普通なの?
あれがよくわからなかった。

93 :花と名無しさん:2006/06/28(水) 23:14:42 ID:???0
女としてみてないからじゃないの?

94 :花と名無しさん:2006/06/29(木) 00:47:07 ID:???O
雪野の親父の話が泣けた

95 :花と名無しさん:2006/06/29(木) 10:28:42 ID:???0
作中通しても雪野の親父が一番いいよな、キャラが。

96 :花と名無しさん:2006/06/30(金) 00:14:54 ID:???0
娘が妊娠したと知ったときのヨボヨボの父が、哀れだけどラブリーだったw

97 :花と名無しさん:2006/06/30(金) 08:03:12 ID:???0
>>91
マジレス。
あの娘と同級生だったが娘の為だけに尽くしてなんて大嘘

スレチですまん

98 :花と名無しさん:2006/06/30(金) 09:08:45 ID:???0
>>97
まじか!w

99 :花と名無しさん:2006/06/30(金) 10:19:51 ID:???0
>>97
ちょwwwあやまらなくていい!!ww

100 :花と名無しさん:2006/07/01(土) 17:28:28 ID:???0
漏れは秋田の子供殺しの母親が、
有馬の実母と重なったな。


101 :花と名無しさん:2006/07/01(土) 22:05:51 ID:???0
1〜20巻セットで500円で投売りされてたので買ってきたw

102 :花と名無しさん:2006/07/01(土) 22:53:29 ID:???0
>>101
わーそれお得!いいなー!


103 :花と名無しさん:2006/07/01(土) 23:38:01 ID:???O
全部新刊で買った漏れはアフォか…

104 :花と名無しさん:2006/07/02(日) 00:08:15 ID:???0
>>103
まぁイキロ。

うちは新刊2冊、あとは古本屋で一冊100円か200円。
セットで500円ウラヤマシス


105 :花と名無しさん:2006/07/03(月) 21:49:47 ID:???0
腐女子で昔つださんが挿絵してた小説とか読んでたんだけど
有馬編みたいな話はBLなんかではよく見る展開だと思った

106 :花と名無しさん:2006/07/04(火) 23:23:45 ID:???0
百円前後で二三冊づつ買ってきて暇つぶしに読んでる感じが楽しかった。
読み終わったらちょっと寂しくなった。

107 :花と名無しさん:2006/07/07(金) 02:34:17 ID:???0
>>97さん!!!!

 も っ と 聞 か せ て

108 :花と名無しさん:2006/07/07(金) 21:05:19 ID:???O
>107
スレ違いだ
出ていけ

109 :花と名無しさん:2006/07/09(日) 10:35:21 ID:???0
>>105
BL小説って読んだことないけど、
なんて本の挿し絵してたの?まだ売ってる本?


110 :花と名無しさん:2006/07/11(火) 04:16:29 ID:fPZQQ6wKO
ガチでアニメ面白かった





中盤までは

111 :花と名無しさん:2006/07/11(火) 12:04:13 ID:???0
津田さんがBL小説挿絵してたのは
ルビー文庫の須和雪里さんのツーペアきまぐれボーイズってシリーズの初期の頃に
島田悠美ってペンネームで描いてたのを知ってる。
多分絶版なので古本屋でしか手に入らない。

112 :花と名無しさん:2006/07/13(木) 09:41:56 ID:???0
ゾクゾクした

113 :花と名無しさん:2006/07/13(木) 11:37:35 ID:???0
こんなかわいい人はじめてみた

114 :花と名無しさん:2006/07/13(木) 14:59:54 ID:???O
僕は初めて恋をしたんだ

115 :花と名無しさん:2006/07/15(土) 08:01:07 ID:???0
バロスw

116 :花と名無しさん:2006/07/15(土) 18:01:22 ID:???0
「ブスと姫君」読んだ。

なんだかなあ……別のところで「心理描写のうまい作家」なんていわれて炊けど、
これだけネームおおけりゃそら心理を説明しつくせるわなあ、という印象。
当の「心理」だってやたら理屈っぽいし。
作者が何を描きたいのか分からんのも困るが、あんまりメッセージ性丸出しなのもなあ。

ところで、ブス姫の彼氏がヒロインに、有馬が雪野に惚れた理由って、ぶっちゃけ「顔」だよね。

117 :花と名無しさん:2006/07/15(土) 20:04:03 ID:???O
>>116
雪野も有馬に惚れた理由が顔だったはず


なんか悲しくなるな。。。

118 :花と名無しさん:2006/07/16(日) 10:04:15 ID:???0
顔というより表情じゃないの?
雪野って美人という設定じゃなくて、
人並みだけど必死に磨いてきれいに見せてる女の子。
という設定だと思ったけど。
本当に好きになったのは、変な人(個性的)だったからでしょ。

119 :花と名無しさん:2006/07/22(土) 20:12:58 ID:WNueaLr+O
安芸

120 :花と名無しさん:2006/07/23(日) 00:51:22 ID:???O
雪野が有馬を好きになったの理由はイマイチ分からん。
逆は分かるんだけど。

121 :花と名無しさん:2006/07/23(日) 01:03:12 ID:K9LPMMmtO
雪野はいつ妊娠したのかが分からない。あの図書館の時か?誰か教えて下さい

122 :花と名無しさん:2006/07/24(月) 10:26:31 ID:DW/dGA3P0
図書館のときでしょ それ以外考えられない

123 :花と名無しさん:2006/07/24(月) 10:31:41 ID:???0
池戸さんムッフ
ゴリラーマンパンチしてもいいんですか?かゆーい
仁村はチビチビチビチビチビチビチビチビチビチビチビチビチビチビチビチビ

124 :花と名無しさん:2006/07/24(月) 12:55:15 ID:???0
>>120
宮沢が有馬に惚れたのは一巻の「宮沢お腹すいてない?おごるよ」って時だと思う。
それか有馬がグローブの歌を口ずさんで机トントンして「だめだよ寝ちゃ」って言った時。

125 :花と名無しさん:2006/07/25(火) 07:58:02 ID:???0
一瞬でなくて積み重ねでしょ?
雪野の本性を知ってるのは家族以外で有馬だけだし
親密になって心が近づいてもおかしくない。
そのへんは不自然に感じなかったな。

つかやっぱ初期は勢いがあって面白い。絵もド下手で
5巻あたりなんか顔は丸いわ耳はでかいわ、今見ても笑えるけど面白い。
こなれてからだな。つまんなくなったのは

妊娠で疑問だったのは雪野が気付く時だなwwwエスパーwww

126 :花と名無しさん:2006/07/25(火) 08:18:42 ID:wx5P//dd0
怜司の母親ってどんな人だろう、白い巨塔の黒木瞳みたいな感じかなー

127 :花と名無しさん:2006/07/25(火) 13:30:05 ID:???O
>>111
それ実家にあるかも試練orz
『激闘横恋慕』とかだよね?
髪の塗り方とか初期津田テイスト満載だよね。
当時リアだった自分は津田宛で問い合わせ手紙出すか悩んだwww

128 :花と名無しさん:2006/07/25(火) 17:54:50 ID:wx5P//dd0
怜司の母親ってどんな人だろう

129 :花と名無しさん:2006/07/25(火) 21:40:18 ID:???0
5巻あたりがアニメの絵柄の基準になってるぽい。
このころまでの絵柄&話が一番好きだな…
後半は作者のやる気&ネタが無くなったとゆうより、
変な方向に暴走してしまった感じが…。
ブラック聖司が雫と図書館でヤっちゃったり、
最初の設定ぶち壊すような全員天才な展開が受け付けなかった。

130 :花と名無しさん:2006/07/26(水) 05:54:03 ID:???O
後半はララの人気作にありがちなうつ展開だったね
この人も編集と二人三脚で連載続けて稼ぎまくったらポイだったな
次回作とか作家生命とかララ編集ももうちょっと考えてやれよ

131 :花と名無しさん:2006/07/26(水) 06:08:24 ID:???0
あ〜〜〜前のゴミ捨て場にカレカノだのいたキスなど
ダンボールに入って置いてある。
これは捨ててあるんだよな、な。

もう30超えてるけど朝のうちに拾ってしまおうかな・・・


132 :花と名無しさん:2006/07/26(水) 22:56:03 ID:???0
>>128
きっと涼子みたいな人w

>>131
拾うべきw

133 :花と名無しさん:2006/07/26(水) 23:00:54 ID:???0
>>129
>ブラック聖司が雫と図書館でヤっちゃったり、
ちょwwwwww耳をすませばwwwwwwwww
アンノ監督は少女漫画を名作映画化した宮崎監督に対抗してカレカノをアニメ化させたんだよね

134 :花と名無しさん:2006/07/27(木) 03:00:19 ID:???0
こんなスレ立ってたの全然気付かなかった。
前スレラスト辺りで次スレイラネって流れで(´・ω・`)だったんだが…

>>120
>>125に大体同意。
けど、それが恋愛感情と気付いた瞬間という意味なら>>124の後者だと思う。
「『特別』に見えた」って思いっきり書いてあるしw

135 :花と名無しさん:2006/07/28(金) 03:14:50 ID:ucd6Kc/n0
>>89
何度も言われてることだけど
西川文子=リアルゆきの
(ちなみに 親公認の 有馬みたいな彼氏が学生時代にいたそうだ
なぜ別れたか不明)


136 :花と名無しさん:2006/07/28(金) 03:17:01 ID:???0
速報



      ハチクロ終了


 

137 :花と名無しさん:2006/07/28(金) 12:02:24 ID:Mgt3UEQA0
怜司の母親ってなんで、自殺したの

138 :花と名無しさん:2006/07/28(金) 13:35:47 ID:???0
>>137
一族にいじめられて

139 :花と名無しさん:2006/07/28(金) 22:46:06 ID:???0
あの展開じゃ涼子だけがすべての元凶・悪者で、怜司がかっこよく描かれてしかも他のキャラたちも怜司に負けず劣らず天才ばっかでハッピーエンド
最悪だな・・・
グレた若い頃の怜司が涼子をレイプしてできた子供が有馬だったって展開で虐待なら後半まだ納得できた。



140 :花と名無しさん:2006/07/29(土) 03:12:50 ID:???0
彼氏彼女の事情ってまだつづいてるって聴いたんですけど。
本当ですか?

141 :花と名無しさん:2006/07/29(土) 04:01:09 ID:???0
あ、続いてるっていうのは21巻後っていう意味。

142 :花と名無しさん:2006/07/29(土) 13:52:58 ID:???O
続いてないと思うが

143 :花と名無しさん:2006/07/29(土) 21:30:41 ID:???0
>>139
コンドーム着けなかった怜司パパンにも少なからず責任はあるしな。てか津田は涼子ママンみたいな派手な女が嫌いなだけちゃうんかと。
だからあんなひどい扱いだったのかもな。

144 :花と名無しさん:2006/07/30(日) 22:27:41 ID:???O
涼子があんなだったから怜司がいいヤツに思えたのかも。
子供を見捨てたことに変わりはないし、無責任すぎる。
育ててくれる兄がいたから良かったものの。

145 :花と名無しさん:2006/08/01(火) 16:41:36 ID:HKLsN7nGO
津田は次の作品描かないのかな?

146 :花と名無しさん:2006/08/01(火) 20:06:14 ID:???0
両親の過去話ばかりされて、今一有馬が自分で成長、
過去のトラウマを乗り切ったって感じがしなかったのって自分だけ?
つか、あの描写では雪野が存在しなかったら、有馬は怜司と同じ不幸な子供になっていたとしか解釈不能。

幾ら不幸の根源だからとはいえ、実母を殺そうとしたので父と過去を振り切るっていうのも
今思えばかなり不気味な様な・・・

147 :花と名無しさん:2006/08/02(水) 04:26:44 ID:???0
トラウマは完全に払底できるものじゃないってのが
津田の言いたいことなわけだから、ふりきれてないのは
おっさんになった有馬の述懐を見てのとおり。それでも愛する人と
生きましょうで終わったわけだから問題ないんじゃない?


148 :花と名無しさん:2006/08/06(日) 19:25:13 ID:???0
修学旅行で年齢制限?があって入れなかったとこってどこだっけ?

149 :花と名無しさん:2006/08/07(月) 02:52:26 ID:???0
>>148
10巻読み直せや。

150 :花と名無しさん:2006/08/07(月) 11:16:37 ID:???0
てもとにないんです><

151 :花と名無しさん:2006/08/08(火) 10:58:01 ID:???0
>>149
おまい、優しいのぅ

152 :花と名無しさん:2006/08/09(水) 13:06:31 ID:???0
>>151
2巻の月野の口調に似てるw

153 :花と名無しさん:2006/08/09(水) 13:33:36 ID:Z655k+1F0
>>148
二条城

154 :花と名無しさん:2006/08/09(水) 13:39:08 ID:Z655k+1F0
清水寺


155 :花と名無しさん:2006/08/09(水) 13:40:07 ID:Z655k+1F0
金閣

156 :花と名無しさん:2006/08/09(水) 13:42:00 ID:Z655k+1F0
京都御所

157 :花と名無しさん:2006/08/09(水) 13:42:48 ID:Z655k+1F0
4択問題(・∀・)

158 :花と名無しさん:2006/08/10(木) 01:08:05 ID:???0
>>157
もう>>149で答えが出ている件

159 :花と名無しさん:2006/08/10(木) 11:31:16 ID:???0
あの頃(高校時代)カレカノ読んで成人したらソコに行ってみたいって思ってたけど
まだ行ってない

160 :花と名無しさん:2006/08/10(木) 13:06:13 ID:???0
>>159
いつでも行けるとか思ってると一生行かないからなぁ

161 :花と名無しさん:2006/08/10(木) 14:12:58 ID:qPM6wIkzO
カレカノ読むと今通ってる男子校が嫌になる。
共学の付属高校に行けば良かったと毎日、後悔。まぁ楽しいが・・・、何か後悔。

162 :花と名無しさん:2006/08/10(木) 17:04:43 ID:???0
有馬家の負の連鎖より、秋田・畠山家の負の連鎖の方を何とかして欲しい

163 :花と名無しさん:2006/08/10(木) 19:03:13 ID:???0
>>148
京都御所だよ
自分も行こうと思うんだけど申し込むのがな・・・


164 :花と名無しさん:2006/08/10(木) 21:34:15 ID:???0
>>162
お母さんもDVとかにあってたの?
だったらすげーな。

165 :花と名無しさん:2006/08/10(木) 22:51:31 ID:???0
スズカもネグレクトぎみな育てられ方をして、そのスズカ母(アヤカちゃん祖母)も
家庭環境が不幸だったそうだよ

166 :花と名無しさん:2006/08/11(金) 13:04:34 ID:???0
側に雪野と浅葉がいなかったら有馬もまた不幸の連鎖を繰り返したろうね

167 :花と名無しさん:2006/08/12(土) 17:46:06 ID:???0
いなくても育ての両親がまともだから繰り返すことはなさそう
それと有馬が幸せになることは別問題だが


168 :花と名無しさん:2006/08/12(土) 17:56:18 ID:???0
カレカノは涼子の描き方が個人的に嫌だったな

伯爵カインでカインの母親(名前忘れた)に悪役押し付けて終わるところとか
フルバの作者の陰陽師物みたいな作品で
今まで味方だった主人公のご先祖様が実は悪役で
コイツが元凶って描かれてるのを読んだ時同様に
悪役一人に原因押し付けて他のDQNキャラをマシに見せる手法はなんか安っぽく感じる

どんなキャラも欠点と長所を描いてその上で読者に判断をゆだねればいいのに
生贄キャラ作るのはなんだかな

169 :花と名無しさん:2006/08/12(土) 20:14:04 ID:???0
>>168
思った。涼子だけに悪役を押し付けず、せめてレイジをもっと悪者にしてたらよかったのに。(若い頃にヤケになって涼子を暴行。それで出来た子供が有馬とか)
レイジのことは「上位のオス」だの、「息を呑むほど綺麗な顔」だの、「繊細でそれでいて激しい」だの、「非凡な天才」だの 実は悪者じゃなかったと散々持ち上げて褒めちぎってたし・・・おいおい・・・・としか言いようが
あとは涼子の苦悩や、最後の最後に改心→有馬とも和解 という描写があれば納得できたと思う。

170 :花と名無しさん:2006/08/12(土) 20:52:35 ID:???0
確かに人間関係の問題って一方だけが悪いってことそんなにないし、
ましてや夫婦なら子供に対する責任は同等だけど、
レイジに対してはそういう責任を問う描き方はまったくしてなかったもんね。
なんかひたすらレイジマンセー涼子サイテーって感じで、
あの夫婦で作者の萌えや底が完全に見えた感じ。
すごく単純な人物造形しかできないのに、
複雑な話を描きたがってる印象を受けたよ。

171 :花と名無しさん:2006/08/12(土) 21:49:39 ID:???0
次の連載は涼子の事情で

172 :花と名無しさん:2006/08/13(日) 02:38:44 ID:???0
誰が読みたがるそんな話w

173 :花と名無しさん:2006/08/13(日) 22:09:23 ID:???O
ヒロユキみやこの事情がいいな

174 :花と名無しさん:2006/08/13(日) 22:39:49 ID:???0
番外編でいいから、凉子を立ち直らせてほしかったな。
ヒロユキみやこ及びつばさ一馬の回は何度読んでも泣ける。

175 :花と名無しさん:2006/08/14(月) 00:10:06 ID:???O
番外編妄想
涼子愛人に痛い目に遭わされる→弱ってる涼子を雪野が面倒をみる、子供は祖母を心配、その様子をみた有馬にも変化が
→愛人現れ有馬が捕まえる
→それを知った涼子が泣いて謝り和解


176 :花と名無しさん:2006/08/14(月) 19:09:52 ID:???0
>>168-170
でも、最終回の有馬の回想で少し涼子の存在が救われて気がした
感謝はできないけど、もう憎むことはやめたって描写ですかね

177 :花と名無しさん:2006/08/14(月) 20:17:07 ID:???0
それも単に最終回だから丸く治めようとしたって感じだけどね

178 :花と名無しさん:2006/08/15(火) 19:22:02 ID:???0
涼子からガキ出来たって連絡が来た時、
「兄には言えない。知れたら今度こそ許されない」「子供なんて知るか」

普通に、幼児の安全より自分の保身を優先しとるやん。しかし、

>「上位のオス」だの、「息を呑むほど綺麗な顔」だの、「繊細でそれでいて激しい」だの、
>「非凡な天才」だの

wwwww

179 :花と名無しさん:2006/08/15(火) 21:54:14 ID:???0
怜司は涼子に「ハメやがって」って言ってたけど
若き日の怜司は勃○できるほど元気ならあの寝そべった状態でもいくらでも騎上位の涼子から逃れられたはずなのにw
快感に負け有馬の血をひく不幸な子供を作ったことに関しては共犯なのに涼子にだけ罪を押し付けて逃げる、上位のオス。

180 :花と名無しさん:2006/08/15(火) 23:52:54 ID:???0
そして子供の前で子供の母に
「俺は子供は絶対に作らないつもりだった」

「俺たちは子供を作っちゃいけない人間だった」

「ハメやがって=卑劣な策略が働いて、ムカつくことにそれが成功しちまった結果なんだよ
お前の存在は。両親の愛情によって臨まれて生まれてきた子供じゃないんだよ
いらない子なんだよお前は」

と広言する、息を呑むほど綺麗な顔をして繊細でそれでいて激しい非凡な天才。

181 :花と名無しさん:2006/08/15(火) 23:56:45 ID:???O
涼子も怜司もひどいが有馬祖父に比べたらたいしたことはない。
不幸にした人間の数が違う。
熱心にされたからって命をとられるわけでもないのに気に添わない相手と結婚して子供を何人も作んな。


182 :花と名無しさん:2006/08/16(水) 00:13:56 ID:???0
でもなんか、ある意味レイジよりもマンセーされてる感じだよ

183 :花と名無しさん:2006/08/16(水) 15:45:45 ID:???0
レイジの描写は「天才は何しても許される」
というカレカノ独自の価値観に乗っ取ってるから
一般的価値観から読むと失笑キャラになっとる

184 :花と名無しさん:2006/08/16(水) 17:38:19 ID:???0
有馬家男子をマンセーして涼子にすべての悪を押し付けたことより、
最終回で、新しく生まれた娘を完璧超人にした事のほうが私は嫌だし、
作者の腐った人間性をよく現してると思う

185 :花と名無しさん:2006/08/16(水) 21:01:49 ID:???0
咲良は「秀明さんのためなら脱げる。私は秀明さんの作品のヌードモデルになりたい。」とか言いそう。
それを聞いた爺さん(怜司)は「咲良は俺に似て非凡だな。」と。


186 :花と名無しさん:2006/08/16(水) 21:05:52 ID:???0
kimoi

187 :花と名無しさん:2006/08/16(水) 22:04:14 ID:???0
サクラがほんの手慰みに描いた絵が浅葉の絵よりはるかに上手くて、

「秀明さん、この絵の構図ちょっと直したほうがいいんじゃない?だめねープロの癖にw」
「……俺は君の様な天才じゃないんでね」
「がーン」

負の連鎖劇場ふたたびはじまり〜

188 :花と名無しさん:2006/08/16(水) 22:37:09 ID:???0
ワロス

189 :花と名無しさん:2006/08/16(水) 23:33:55 ID:???0
生まれた時から勝ち組と負け組が完全に決まってるんだもんなぁ
最初の頃の雪野なんて負け組な自分は嫌だから
努力して勝ち組になろうとするその姿勢が好きだったのに

まぁ最初からなんか「この人は本物だ」とか言って線引いてるとこはあったけど

190 :花と名無しさん:2006/08/18(金) 17:59:31 ID:???0
3年生に進級したあたりからおかしくなった。

191 :花と名無しさん:2006/08/18(金) 21:05:53 ID:???0

まじおすすめ

192 :花と名無しさん:2006/08/18(金) 21:52:24 ID:???0
>>181
有馬祖父が不幸にした人間  正妻・愛人達・正妻との間の子供(詠子・総司・次女三女)・玲司
玲司と涼子が不幸にした人間 せいぜい総一郎1人

有馬祖父と正妻は政略結婚っぽいから跡継ぎを作るのは半ば義務だと思うけど、総司で打ち止めにしときゃ良かったのに。

193 :花と名無しさん:2006/08/19(土) 00:45:04 ID:???0
>>176
亀だがあそこで未だに憎んでたら連鎖は止まったと言う風には取れないからね
でも主人公も涼子もレイプまがいだもんな。つらいなー。

194 :花と名無しさん:2006/08/19(土) 10:21:25 ID:???0
途中から有馬が主人公になってたんだな

195 :花と名無しさん:2006/08/19(土) 11:09:11 ID:???0
りかちゃんが一番好きだった

196 :花と名無しさん:2006/08/19(土) 11:52:57 ID:???0
>>192
間接的な被害者として、ひねくれた子供達の元でそのままひねくれて育ってし
まった馬鹿孫三人といじめられた総一郎も追加



197 :花と名無しさん:2006/08/19(土) 13:02:34 ID:???0
浅葉が一番キモかった

198 :花と名無しさん:2006/08/19(土) 14:21:23 ID:???0
ハチミツとクローバーの修司とではどちらがキモい?

199 :花と名無しさん:2006/08/19(土) 17:51:36 ID:???O
別に浅葉キモくなかったけどな

200 :花と名無しさん:2006/08/19(土) 18:42:42 ID:???0
このひとの漫画で、顔が不細工っていう設定の主人公の短編があった気がしたけどなんでしたっけ。
だいたい漫画って主人公は美人か平凡か、眼鏡取ったら綺麗、とかが普通なのに、
最後まで不細工と言う設定(絵はえてして普通)だった。
ま、結局イケメンにもててしまうんだけど

201 :花と名無しさん:2006/08/19(土) 19:02:17 ID:???0
>>196
という事はドキユソに育った子供達の伴侶も、静音以外やはりドキュソだったという事だな。

子供達の母親でもある玲一の妻も子供達があれだけひねくれて育ってしまったから
やはりドキュソ親かな?

202 :花と名無しさん:2006/08/20(日) 19:57:12 ID:???0
>>199
ゆきのの妊娠を知った後がキモかったよ
「(おなかの子は)女の子だよ」

203 :花と名無しさん:2006/08/20(日) 20:10:22 ID:???0
ロリコンはキモイ

204 :花と名無しさん:2006/08/21(月) 08:02:15 ID:???0
>>200
カレカノ1巻のトラとカメレオンじゃない?

205 :花と名無しさん:2006/08/21(月) 11:13:11 ID:???0
最初の頃の(3巻くらいまで)の有馬は普通に好きだったけど
トナミが出てきた辺りからの有馬怖すぎ。
雪野が男と喋ってるだけで相手刺しそうなんだもんよ

206 :花と名無しさん:2006/08/21(月) 20:28:22 ID:???0
トナミを睨みつける有馬の顔いいなw

207 :花と名無しさん:2006/08/22(火) 09:20:23 ID:???0
あれは最早ギャグに見える

208 :花と名無しさん:2006/08/22(火) 13:02:12 ID:???0
この時点で有馬すでにキモキャラなのに作中ではそういう扱いじゃないことに違和感w

209 :花と名無しさん:2006/08/24(木) 19:58:47 ID:???0
この作者は巧いと思える面もあるんだけど、
計算どうりシチュエーションへ登場人物を追い込んでいく手腕とか。
張り詰めた人間関係を相互理解で乗り切る爽快感とか。

カレカノ後半は雪野が超然とし過ぎてて、感情の揺れとか葛藤が無いような。
葛藤は有馬の中にあるのかもしれないけど、なんかそれすら薄ら寒い。
そういう強く、美しい人物を描く事でカタルシスを得ようとしたのなら、
もっと強調できるエピソードを書くべきだった。それができるひとなのに。

それにやっぱ短編の方が好きだ。よくあるキンピカなお綺麗なカップルじゃなくて、
平凡な、というかどこか土臭いカップルを描くから。

210 :花と名無しさん:2006/08/24(木) 22:31:53 ID:???0
後半はスリルというか勢いみたいなのがあってよかった
雪野と有馬はそれまででもう書ききったって感じだたね

211 :花と名無しさん:2006/08/26(土) 15:02:39 ID:???0
宮沢パパとママの昔話萌え〜

212 :花と名無しさん:2006/08/26(土) 15:45:12 ID:???0
>>211
あれは良かった

213 :花と名無しさん:2006/08/27(日) 01:01:30 ID:???0
津田は寂れた団地の雰囲気の良さも解ってるし
インテリインテリしてる部屋の良さも描けるから
結構引出しは多いなあと感心します。

214 :花と名無しさん:2006/08/28(月) 09:14:00 ID:???0
えー……そのくらいプロなら当たり前じゃ……?

不潔極まりないスラム街と、豪華な宮殿の両方を迫真的に書けるってくらいなら
「引き出しが多い」とも言えるけど。

215 :花と名無しさん:2006/08/30(水) 17:06:28 ID:???0
人前で変人扱いされない程度に自分を偽るのには共感できるけど
秀才天才やなんらかの才能に恵まれた人間には共感できないよw


216 :花と名無しさん:2006/08/30(水) 17:19:15 ID:???0
まぁこれも作者のオナニ漫画だった訳ですよ

217 :花と名無しさん:2006/08/30(水) 19:09:11 ID:???0
初期の絵柄が可愛くて好きだったのになんであんな変に
リアルな絵柄になっちゃったんだ・・・(;´Д`)

218 :花と名無しさん:2006/08/30(水) 19:32:46 ID:???0
有馬のトラウマがえらくあっさり解決してびっくりした。
父ちゃん普通にいいやつだし。

219 :花と名無しさん:2006/08/30(水) 19:45:08 ID:nAdvo3cIO
作者頭よさそうだと思ってたのに有馬両親登場あたりからの
頭の悪い展開はなんなんだ
本人はすげー深い話描いたと思ってそうだな

220 :花と名無しさん:2006/08/30(水) 19:55:21 ID:???0
何でもかんでも不幸にすれば良いと思っているんじゃないの?

221 :=しようこ=:2006/08/30(水) 19:59:19 ID:HSrrzmCS0
↓読んでみ。
とくに長編シリーズはカンドーしたw
えいちてぃーてぃーぴーころんすらっしゅすらっしゅ
びーえるおーじーどっと
えるあいぶいいーでぃーおーおーあーるどっと
じぇいぴーすらっしゅえむゆーえるでぃーいーあーるにじゅうきゅうすらっしゅ


222 :花と名無しさん:2006/08/31(木) 01:56:15 ID:???0
>>176
>>193
更に亀だけど、あのシーンは個人的に好き。
有馬は母親を好きにはなれないけど、存在は受け入れて許してる気がした。
その上で、もう自分とはまったく違う人生を生きている人、
というわりきりみたいなものを感じた。

辛いという時に1線足すと幸せという字になるけど、
その1線を乗り越えた人は幸せになれるということなんだよね。
人によってその「線」は違うんだろうけど。



223 :花と名無しさん:2006/08/31(木) 18:51:41 ID:???O
>>222
ロマンチストですね。臭いけど

コミックス一気に読んでみると絵柄黒展開云々はあまり気にならなかったな。
流石にラストの天才大集合は寒いけど。気分がノっていたのでさらりと流した。


うるさいな!だまれ!だまれよ!

これ一番好きなシーン

224 :花と名無しさん:2006/09/01(金) 05:31:23 ID:???0
あの登場キャラ全て天才ってのは小学生あたりが喜んで考えそうな設定だと思った
昔受験生主人公にした漫画読んだ時はこの人結構リアルな話描くなと思って感心したのにな

225 :花と名無しさん:2006/09/01(金) 14:22:40 ID:???0
っていうか、ここのみんなこのマンガにすごい思い入れあるよね・・・
自分がいかにテキトーに読んでたかわかったよ
肯定派もアンチもよく読んでるよね

226 :花と名無しさん:2006/09/01(金) 17:01:20 ID:???0
単行本も持ってなくて途中で自然に読むのやめた自分もさりげに加わってたりするので
一概にそうは言えないw

227 :花と名無しさん:2006/09/02(土) 01:15:39 ID:???0
>>214
寂れた団地の郷愁を描いてくれる少女漫画家は少ないよ。
大概華やかなお家か普通のお家か貧乏な1kのお家しか描けてないよ。
夕方の団地の郷愁が解ってると言いたかっただけなんです。変な例えでスマ

228 :花と名無しさん:2006/09/02(土) 02:14:04 ID:mZP5N3tnO
終わってしまったのが悲しい…。小5ぐらいから漫画読み始めて終わったのが高2…。

229 :花と名無しさん:2006/09/02(土) 03:57:26 ID:???0
>>227
もっと色んな漫画を読んでみたらどうかしら

230 :花と名無しさん:2006/09/02(土) 09:33:42 ID:???O
カレカノ懐かしいなー、本誌で読んでました。
ノーブルな美少年で潔癖な雰囲気の有馬に萌えてたんだけど
いきなり…雪野のちちをガッとわしづかみにしたのに全速力で引いて
二度と萌えが戻ることはなく、作者自体苦手になりました。まる。

231 :花と名無しさん:2006/09/02(土) 13:18:35 ID:???O
>230
自分もあのシーンで有馬がダメになったw
カレカノ楽しめたのは雪野の父母話までだな。
少女漫画のヒーローがあそこまでキモくなっちゃいかんだろう。

232 :花と名無しさん:2006/09/02(土) 21:50:24 ID:???0
ということは6巻からか・・・まだ前半からだとキツイな
私は涼子と有馬が絡んだ頃から萎えはじめたからまだ後半でよかったけどw


233 :花と名無しさん:2006/09/02(土) 23:07:54 ID:???0
雪野の両親話を読んで、雪野父には両親がいなくても優しい祖父や雪野母・その父
友人達がいた事の他に、意地悪な親戚が1人もいなかった事もあって真っ直ぐに育つ事が
出来たんだなと思えたよ。


234 :花と名無しさん:2006/09/02(土) 23:14:06 ID:???O
コメディ路線からシリアス路線にいかなくても良かったと思ってた

235 :花と名無しさん:2006/09/03(日) 03:27:32 ID:???0
シリアスでもいいんだけど内容が無いよう!だったからね
薄っぺらいシリアスは軽妙なコメディに劣る

236 :花と名無しさん:2006/09/03(日) 04:58:33 ID:???0
>>234
いつまでも天才マンセーになるのが作者的に嫌だったんジャマイカ?
「だれでも悩みはあるのよ!」という感じで。それがうまく描けたのかは別問題として…

>>235
いや、そもそも「軽妙」は良い意味の言葉なのだが…
まぁ言わんとする所は解る。

237 :花と名無しさん:2006/09/03(日) 17:41:40 ID:???0
単にカレカノ初期のコメディ路線は高く評価してるから
誉めるつもりで軽妙という形容詞使ったんだろう。
要はとことん皮肉だろ。

238 :花と名無しさん:2006/09/03(日) 17:44:51 ID:???0
>>236
でもみんな幸せ天才マンセーがこの漫画の結論だよね
最初の頃みたいにみんな少し優秀なだけの普通の高校生って感じなら
面白かったのに
こんなに天才だらけだとお前は少女漫画界のナルトかっ!って言いたくなる

239 :花と名無しさん:2006/09/03(日) 18:19:13 ID:???0
所詮、作者のオナニ漫画

240 :花と名無しさん:2006/09/03(日) 18:19:43 ID:???0
>>229
色んな漫画のお勧めを言ってみなよ。
具体例で話さないと意味が無い。

241 :花と名無しさん:2006/09/03(日) 21:34:47 ID:???O
いちいち揚げ足とんなよ餓鬼臭い

242 :花と名無しさん:2006/09/03(日) 22:23:13 ID:???0
ネカマもいるようだね
インヤンのマーティンにでも憧れてるのかな?

243 :花と名無しさん:2006/09/04(月) 01:54:20 ID:???0
このスレでネカマとかよく分かるね
全然わからん

244 :花と名無しさん:2006/09/04(月) 08:32:20 ID:???0
ツタヤ半額だったから久々にアニメ全部見直してみたw やっぱり面白いね。
今思うと良いとこで終わってたかもしれない。変なバンド編が始まる前だし、サスペンス風にもなってないし。

245 :花と名無しさん:2006/09/04(月) 10:31:42 ID:???0
津田先生はお金溜まったのでひっそりと優雅な生活してそう

246 :花と名無しさん:2006/09/05(火) 15:35:03 ID:???0
>>245
もう隠居かよw

247 :花と名無しさん:2006/09/05(火) 16:08:10 ID:???0
いいなぁ隠居〜




248 :花と名無しさん:2006/09/06(水) 02:02:20 ID:???0
>>238
っていうか「一人一芸」が度を越し過ぎたのがいけないんだよね。
誰でも人より優れた所があると言いたかったのだろうか……どう見てもやり過ぎです本t(ry
キャラ一人一人が夢を実現させるまでの苦労とか葛藤とかをきちんと描いていればかなり面白くなっていたのではないかと思ったり。
時間切れだったのかなぁ(--;)

>>244
ちょw俺、つばさ×一馬編かなり好きなんだけど……(´・ω・`)
変なバンドって……「陰・陽の悪口を言ったな〜」!

249 :花と名無しさん:2006/09/06(水) 13:17:42 ID:???O
一馬つばさ話に萌てたのにその後すごいぞんざいな扱いで萎えた

250 :花と名無しさん:2006/09/06(水) 15:37:42 ID:eU/ms61/0
彼氏彼女が綺麗に終わるには

@1巻で完結するべきだった

A9巻終わりにちらつかせた有馬の闇を早急に消化し
 11〜13巻、長引いても15巻で終わらせるべきだった

B9巻終わりに有馬の闇をちらつかせず、多少キレは悪いが
 10巻辺りで「これからもこんな学生生活は続く」的に
 惜しまれつつぼんやり終わらせるべきだった



脇のエピソードは個人的に好きなものあるけど
やはり全体を通しては無駄な部分だった。

まあそこを省いていれば本編をしっかり描けたのにねという感じでもないし
どのみちグダグダだったろうけど、キャラ全員を溺愛し始めた辺りから
何を描きたいのか全くわからない次元へ行ってしまったという印象。

それが特に酷く不安が確信に変わったのが11〜12巻
音楽とか訳のわからん中途半端な知識や趣味ひけらかしたり
それまでも多々あったポエムなどがより一層多くなったりしていった。

丸々2冊分芝姫家(脇キャラ)の事情中心って有り得ないし
内容も寒すぎてこの人いよいよヤバイなと思い始めた時期なので
自分の中では

本格的カレカノ崩壊の発端=つばさ一馬

となっている。

251 :花と名無しさん:2006/09/06(水) 15:42:20 ID:???0
>>249
萌えた話というのはどの部分で
ぞんざいな扱いで萎えたというのは部分?

252 :花と名無しさん:2006/09/06(水) 16:12:27 ID:???0
一馬の葛藤は良かったけど、
親公認でラブラブという落ちは完全にお花畑だった。

義理とはいえ、
近親相姦への禁忌から一馬は苦しんでいたのに、
それをあっさり乗り越えるって。
しかもそれを認める両親。

あの辺から、
この作者はどこかおかしいと思い始めた。

253 :花と名無しさん:2006/09/06(水) 17:51:23 ID:???0
家族との関係が適当すぎるってのはあるね。
有馬も浅羽も十波も結局親を悪者にしておわりだし。

ハッピーエンドにする必要はないしそれはそれで白けるけど
保護者を救世主か全ての悪の根源かどっちかに分けて、
その位置づけに未来永劫変化なし、というのがなんとも手抜きで薄っぺら。
それじゃどうにもならんし本当の意味での自立には繋がっていかないだろと。

もう少しどう向き合っていくか、どう決着をつけるかを描かないと
苦しむ男キャラに萌えたいだけにしか見えない。

後半は、芝姫両親も宮沢両親も有馬の育ての親も完全に頭おかしいのに
(ていうか全員が頭おかしいんだけど)作中では全くそう扱われないのが
物凄い違和感。

254 :249:2006/09/06(水) 18:33:27 ID:???O
一馬とつばさの出会いから一馬つばさ編までが萌え
それいこうの顔の適当さとか描写の適当さとか全てが萎え
まあ主役じゃないから仕方ないけどさw
それと一馬はつばさが自分を男として望んでないのに苦しんでたのであって
近親相姦の葛藤があったわけではないよ。

255 :花と名無しさん:2006/09/06(水) 20:15:01 ID:???0
個人的に一番ガッカリしたのは、浅葉に絵の才能があったこと。
実は一番寂しくて何も無い奴、みたいなキャラで良かったのに、最終的には売れっ子画家って…

256 :花と名無しさん :2006/09/06(水) 22:36:37 ID:5hsfiU810
手をつないで「彼氏彼女になりました」で終わればよかったのにな
有馬にひたすらイライラしてたから

一馬、つばさは自分も好き


257 :花と名無しさん:2006/09/06(水) 22:57:43 ID:???O
天才的な才能や進路や仕事っぷりがすべて
中学生が思いつきで書いたような説明のみなのが萎えた

まあ少女マンガなんてそんなもんかもしれないけど
そんなに執拗に揃って勝ち組アピールせんでもいいよ気色悪い

258 :花と名無しさん:2006/09/07(木) 07:00:23 ID:???O
アニメはおもしろかったな
手法が斬新で

ちなみに終わったことに気付かなくて最終回の翌週もみようとして「あれ?なんでやらないんだろ?」
って思った記憶がある

はい、俺はバカー

259 :花と名無しさん:2006/09/07(木) 17:30:00 ID:???0
何年か前に、夜中に鉄人28号やってるのを見て
カレカノで使われてた曲はこの曲だったのかー、とか思った記憶がある

260 :花と名無しさん:2006/09/07(木) 17:43:27 ID:???0
そういやアニメは主演二人の声優をLaLaで募集してたなぁ
どうせ出来レースだったんだろうけどまぁ配役に不満は無い

261 :花と名無しさん:2006/09/07(木) 18:50:57 ID:???0
>>259
あ、こないだプレステ2の鉄人28号やってたら同じ曲聞こえてきた。
「これまでのあらすじー」で流れる曲だね確か。

262 :花と名無しさん:2006/09/07(木) 21:44:19 ID:???O
俺はこの漫画比較的楽しめたけど
たまに服がヤバい。あり得ない服を着てる時がたまに目に付いた

263 :花と名無しさん:2006/09/08(金) 01:05:02 ID:???0
全プレのCDに申し込んだのは消したい過去だ
確か入試のエピソードだった気がする

264 :花と名無しさん:2006/09/08(金) 06:56:47 ID:???0
有馬家の男はコンドームしないのかね。

265 :花と名無しさん:2006/09/08(金) 12:09:58 ID:aCEejMba0
家訓にあるのかもね

266 :花と名無しさん:2006/09/08(金) 12:11:09 ID:???0
>>254
11、12巻で萌えたわけではないんだよな?
そういうことなら禿げ同。初めて出逢った頃の二人は良かった。
最初はバンドも趣味っぽくヨイショがしつこくなくて笑って流せたし。

「惚れられた!?両親が外出中に×××とかなっちゃうかも!イヤー!」
というつばさの妄想も、そんな展開を感じさせないから微笑ましかったのに…
くっつくにしても無駄にダラダラドロドロさせすぎ。
「あっそ」としか思えず全く興味持てなかったので2冊丸々脳内あぼーん。
そこを差し引いても後半はつまんないんだけど
初期のあの2人が結構好きだっただけに悲しい。

267 :花と名無しさん:2006/09/08(金) 15:04:21 ID:???0
有馬家は的中率高すぎ

268 :花と名無しさん:2006/09/08(金) 15:05:32 ID:7UHyl/C5O
この人いま何してんの
新作とか描いてんの?

269 :花と名無しさん:2006/09/09(土) 01:45:49 ID:???0
携帯厨って痛い人率高いね

270 :花と名無しさん:2006/09/09(土) 16:45:23 ID:???O
パソコン持っている人って賢い人率高いね

271 :花と名無しさん:2006/09/09(土) 17:26:58 ID:???0
>>270は知らないけど>>269>>270が奇しくも証明してる気がするw

272 :花と名無しさん:2006/09/09(土) 17:50:12 ID:???0
なんでこんな過疎スレで煽りあってんの…
>>268は確かにこの無礼者!って言いたくなるけどw

過去スレ読むなり検索かけるなりすれば分かることをageて聞く人が2で嫌われるのは当然だけど
いちいち煽るのもばかばかしいよ

273 :花と名無しさん:2006/09/09(土) 19:23:56 ID:???0
268と269を見る限りじゃ269の短気ぶりが解る。
むかつくんならスルーすりゃ良いのに。
そんなにレスしたいんだったら真面目にレスすりゃいいんじゃないの?
ブスと〜の文庫サイズ買ってみた売れてんのかねぇ・・・


274 :花と名無しさん:2006/09/09(土) 19:34:08 ID:???0
もし総司と静音夫妻の間に子供がいたら、総一郎を引き取っていたかな?


275 :花と名無しさん:2006/09/09(土) 22:27:24 ID:???0
>>274
引き取ってるだろー。むしろ実子と同じように育てよう等と意気込みまくりそう。
でも実子が居たらの場合はなんか話がチープな展開さになりそう
兄でも姉でもいじめっ子にしないと有馬の哀れさは引き出せないしね

276 :花と名無しさん:2006/09/09(土) 23:04:36 ID:???0
実子が女の子なら雪野と張り合って三角関係になってたと思う

277 :花と名無しさん:2006/09/10(日) 01:11:10 ID:???O
>>272-273
だな。このスレに限らず最近やたらあちこちで目に付くが
気に入らない内容+携帯からの書き込み を確認し次第 携帯携帯いう奴もウザい。

携帯からだろうがパソコンからだろうがおかしい奴はおかしいし
少なくとも厨の相手をしている自分自身が荒れる遠因を作る
高二病だという自覚が薄いようなら他人のこと言えん。充分危うい。

>>275->>276
有り得る。
それか浅葉みたいなキャラとか。

278 :花と名無しさん:2006/09/10(日) 01:44:44 ID:???O
最終話も一馬つばさ編と有馬編(11巻以降)がなければ
何だかんだでコメディだしねという少しは落ち着いた終わり方ができたのに

実子が出ようが誰が出ようがどうせ「美しく才知に溢れる良き理解者」か、
天才美形キャラを引き立てるだけの価値しかない、「嫉妬と悪意に満ちた醜い引き立て」かの
どちらかに分類される運命だったんだろうな




279 :花と名無しさん:2006/09/10(日) 12:55:46 ID:???0
あと有馬家の負のDNAが表れて、バカ従兄弟達みたいになってしまうか。

それに乗じて詠子が自分達の味方に引き入れる
         ↓
   実子、総一郎をいじめる
         ↓
  両親、ますます総一郎を庇う
         ↓
すると両親と実子の間に軋轢が生まれてしまう。
         ↓
総司、「実子と総一郎とわけ隔てなく育てたつもりだったのに
結局父と同じ事をしてしまった」と苦しむ。

やっぱり実子を出さなくて正解だったな。
   

280 :花と名無しさん:2006/09/10(日) 13:05:01 ID:???0
>>279
実子が総一よりも哀れに見えて主人公が入れ替わったり。
ブスと〜おもしれー。原点てかこの手のノリ好きなんだなー作者

281 :花と名無しさん:2006/09/11(月) 06:57:14 ID:???0
初期の短編集のころは大好きだった
カレカノはいつの間にか読まなくなってた

282 :花と名無しさん:2006/09/12(火) 02:42:20 ID:1ZxajF/Q0
カレカノ、13巻で中断してたのを、たった今ラストまで読みました。
なんというかまぁ、ここまで世の中をナメきった結末を迎えたことに感動しました。
厚生省が糸を引く少子化対策漫画なのかとすら思えましたよ。
出だしのころは冴えていたのにな〜。
文化祭で『アルジャーノンに花束を』のパクリ劇を演じるあたりから
「アレ〜?」という感じで心が離れてしまったのだけど……
登場人物に一度、本物の不幸というヤツを味あわせてやりたくなりました。


283 :花と名無しさん:2006/09/12(火) 03:18:04 ID:???O
ブスと姫君とかは好きだったな

284 :花と名無しさん:2006/09/12(火) 06:50:41 ID:???0
有馬の不幸ごっこ辺りから全てが腐っていった。

285 :花と名無しさん:2006/09/12(火) 08:18:48 ID:???0
初期のラブコメは好きだ
不幸合戦と有馬マンセーが鼻につくようになってから離れた

286 :花と名無しさん:2006/09/12(火) 12:11:43 ID:oWbh7HlX0
要するに

  11巻以降はどう考えても蛇足だった



287 :花と名無しさん:2006/09/12(火) 17:34:26 ID:???0
有馬は脇役のままがよかったよ
読者として主役化した有馬に同調しようとすると萎えてくる
あと、有馬や養父(総司)はどこをどうしたら実父(怜司)をあんなに心の底から褒め称えるようになれるのか不思議


288 :花と名無しさん:2006/09/12(火) 20:55:22 ID:???0
読者の気持ちとキャラの気持ちに埋められない溝があったのが有馬編だよね
読んでて違和感しかなくて気持ち悪かったから途中脱落した
何かに酔って描いてたのかなと思う

289 :花と名無しさん:2006/09/13(水) 02:19:19 ID:???O
「私こんなことも知っているのよ」「だからこんな深い世界も書けるのよ」
「絵も垢抜けて綺麗に描けるようになったわ、ドアップたくさん見て見て」
といったアピールが始まったあたりからおかしくなった気がする

そんな適当にかじり散らしただけの半端な趣味のひけらかしはどうでもいいから
芋臭くても真面目に、人間味のある面白い話を「仕事」って意識で描いてほしい

290 :花と名無しさん:2006/09/13(水) 05:25:29 ID:???0
後半は作者の勘違い大御所臭が漂ってきたな
特に書き込みが少なくなる、休みがちになる、絵がリアルになる、中2病哲学
が入るなど大御所症候群としてかなり末期だと思われ
こうなると読者からも編集部からも煙たがれるんだよな
作者自身がこのことに気づいていればまだ救いはあるんだけど、大きなお世話だと思ってそww

291 :花と名無しさん:2006/09/13(水) 16:10:32 ID:???0
明らかに求められていない部分で
無駄に背伸びしている感があったな
服装とか音楽とかトラウマとか、気合が空回っていた

色々な分野に手出せば出すほど知識もなく、取材もせず、
その設定に大した意味もなく描いているのが丸分かりで最悪だった

別に絵が微妙なのも全体的にセンスないのも昔からだし皆分かってるよ
そこに魅力感じたりそこを期待してファンがついてきた訳じゃないのに

292 :花と名無しさん:2006/09/13(水) 18:32:52 ID:???0
もっと地に足着いた普通のキャラ描くのは上手かったよね
少なくとも初期の短編集や最初の頃の雪野の庶民的なキャラは魅力的に描いてた
なんで天才一山100円みたいな状態にして魅力を描けないキャラばっかりにしちゃったんだろう

293 :花と名無しさん:2006/09/13(水) 19:44:51 ID:???0
雪野と仲良くしてる十波を嫉妬しだした辺りから
有馬が意味不明になった

294 :花と名無しさん:2006/09/13(水) 22:08:26 ID:???0
自分はBLも読むんだけどああいう病的な嫉妬とか束縛はあの世界では結構よくやる
でもある種ファンタジーなBLだと気にならないけど
少女漫画でそういうキャラだとなんか浮いた感じになるね

295 :花と名無しさん:2006/09/14(木) 09:11:32 ID:???0
>天才一山100円みたいな
うまい!

296 :花と名無しさん:2006/09/14(木) 15:05:22 ID:???0
初期短編や初期カレカノもやはり、作者自身の自給自足オナニーのための
天才(優秀)キャラを描きたいって欲求は結構露骨に顕れてたけど、
それを差し引いても漫画として楽しめはしたな。「悩む天才」「天才である事の必要性の無さ」
「天才性を例によって試験の順位とかチャチい手段で表現」というのは当時も変わらずで
鼻についたけど。

297 :花と名無しさん:2006/09/14(木) 15:27:51 ID:???0
私は短編にあった相手役の男の子が夜逃げする話を読んだ時
少女漫画の相手役にこんな設定背負わせるとは変わってるなと思って印象深かったんだよね
厳密には相手役じゃないのかもしれないけど最後まで再会しないところとか
安易に恋愛面でハッピーエンドに持っていかなかったのはいいなと思ったよ

こんな短編描けた人がまさか長編でみんな幸せ天才マンセーになるとは思わなかったけど…

298 :花と名無しさん:2006/09/14(木) 18:26:11 ID:???0
>>287
総司は姉同様ファザコン、総一郎は祖父に似てナルシストが入っているからだよ。
祖父からして子供達の中で玲司にだけ愛情を注いでいた理由が
「父親の自分似だから」だよ。


299 :花と名無しさん:2006/09/14(木) 23:44:17 ID:???0
やっと最後まで読んだ。
ラストやたらアッサリしてたけど、自分的には、まぁアリだった。
でも、有馬似の娘だけがどーしてもダメだ…なんでだかわからないが。

300 :花と名無しさん:2006/09/15(金) 14:55:27 ID:???0
(σ゜∀゜)σ300げっつ!

301 :花と名無しさん:2006/09/16(土) 10:30:51 ID:???0
おめでと♪>>300> \|」リ^∀^)」/ ←雪野の顔文字

302 :花と名無しさん:2006/09/16(土) 10:42:01 ID:???0
|」リ^ω^)」 <いや〜まぁね、この世の中はですね〜優れた人間しか幸せになれないと思うんですよ

303 :花と名無しさん:2006/09/16(土) 12:58:02 ID:???0
あの怖いおばさんと雪野の続きが面白そうだな。


304 :花と名無しさん:2006/09/16(土) 23:25:07 ID:???0
今全巻読み終わった
レギュラーキャラみんな才能人間ばかりになっちゃったのに引いた
有馬と雪野だけにとどめておけばよかったのに・・・

浅羽が雪野が妊娠してるときからその子が運命の人だとか感じてるのも引いたw

レイジは普通にかっこよかった。

あと有馬の従兄弟に対する復讐にwktkしてたのに、流れたのが残念だった

305 :花と名無しさん:2006/09/17(日) 04:33:58 ID:???O
怜司はアリだったのかよw

306 :花と名無しさん:2006/09/17(日) 07:29:18 ID:???0
まあ、
チョイワル親父が好きな人もいるからw

レイジは自分に酔ってるだけのDQNだったけどなw

307 :花と名無しさん:2006/09/17(日) 15:08:10 ID:???0
詠子の夫はやっぱり親子ほど年の離れた金持ちオヤジかな?
だって詠子は超ファザコンだもの。

308 :花と名無しさん:2006/09/18(月) 11:23:32 ID:???O
途中で絵が変わってしまったんですけど、作者の意図ですか?        主人公目線だと納得できますが...

309 :花と名無しさん:2006/09/18(月) 12:57:05 ID:dhgFYQAq0















               …気持ち悪い…

















310 :花と名無しさん:2006/09/18(月) 15:49:37 ID:gnOEC/7H0
http://homepage.mac.com/clicliclick/tama/

311 :花と名無しさん:2006/09/18(月) 23:16:15 ID:???0
>>309
おめでとう

312 :花と名無しさん:2006/09/19(火) 03:49:37 ID:???O
>>304
浅葉秀明はキモいが有馬怜司はキモくない
という感覚がわからん…どっちもキモくね?

313 :花と名無しさん:2006/09/19(火) 09:12:58 ID:???0
どっちもキモいけど
浅葉はキモいって表現がピッタリだけど
有馬父はサムいって表現の方が個人的にはシックリくるな

314 :花と名無しさん:2006/09/19(火) 14:18:13 ID:???O
あ、それだw

有馬家の男は全体的に寒い
きもいというより寒い

315 :花と名無しさん:2006/09/20(水) 00:58:51 ID:???0
>>309>>310
ガイナックスつながりだしなw

316 :花と名無しさん:2006/09/22(金) 23:16:28 ID:???0
>>304
従兄弟連中が全員受験に失敗するぐらいはありそうだったけどな。

川原泉の「空の食欲魔人」では、いつも吉川弘文をいじめていた一橋みすずは大学受験に失敗
逆にみすずからのいじめに耐えていた弘文は航空大学に現役合格するというオチがあったよ。

317 :花と名無しさん:2006/09/22(金) 23:52:46 ID:???0
それって主人公と相手役じゃなかった…?
そういうのとは全然違うと思う

318 :花と名無しさん:2006/09/23(土) 00:54:56 ID:???0
しかもオチじゃなくてそれ導入部じゃないっけ?
いじめっ子といじめられっ子が立場逆転して結局結婚するお話と
この話での有馬の復讐は全然違う
しかも別に弘文は復讐なんかしてないし

319 :花と名無しさん:2006/09/23(土) 20:39:53 ID:8YIDVtNb0
失った夢 二度と羽ばたかない翼
流す涙もなく
何も言葉を発さず
ぼんやりとしていた
動いているけれど心はなく
強くいようとするほど追いつめられる
羽ばたく夢を見て初めて流した涙は
自分の傷を教えてくれた
無理しないでと

320 :花と名無しさん:2006/09/25(月) 04:15:34 ID:mPElQ4+YO
つか津田雅美どこいった??今何やってんの?

321 :花と名無しさん:2006/09/25(月) 04:48:36 ID:???0
来月から連載だよ・・・orz


322 :花と名無しさん:2006/09/25(月) 07:53:43 ID:???O
8〜9巻でやってた劇中劇って元ネタがあるパクリってホント?

323 :花と名無しさん:2006/09/25(月) 10:53:52 ID:???0
>>322
それはないでしょう
能力コンプレックスがテーマだったし

324 :花と名無しさん:2006/09/25(月) 21:00:00 ID:mPElQ4+YO
来月から連載かー……。

カレカノ以上に売れる話描けるといいね。
また"人の心の闇"的なテーマだったらウケるwww

325 :花と名無しさん:2006/09/25(月) 22:26:51 ID:???O
どんな内容か詳しく!<新連載

326 :花と名無しさん:2006/09/26(火) 07:51:12 ID:???0
>>323
アルジャーノンとかぶる、という意見は結構頻繁に出てたような

327 :花と名無しさん:2006/09/26(火) 19:34:37 ID:???0
新連載だからって津田スレ探しててようやく辿り着きログ読んでたら>>81で噛んでたガム噴き出した。


328 :花と名無しさん:2006/09/26(火) 20:02:18 ID:???0
>>322
自分はSF者だったので「使い古されたネタばっかりだけどそこそこまとまってるし、
少女漫画の主流読者にとっては新鮮なのかな?」って感じだったんだけど、
実際、当時アレ読んだ時ってみんなどう感じてたの?

真秀が筒井康隆を思い起こしてなお歩みを止めなかったのを読んだ時は、
「ああ、こいつ『時をかける少女』でしか筒井康隆を知らねえんだな」と笑ったもんだ。

329 :花と名無しさん:2006/09/26(火) 22:35:31 ID:???0
なんの気無しに初代スレ見てみたらアニメがボコボコに叩かれてて驚いた。

330 :花と名無しさん:2006/09/26(火) 23:52:37 ID:???0
>>328
私は正直読んでて恥ずかしかった。
でもその前後の椿・十波の話とか修学旅行の話は好き。

劇中劇もだけど、たまに作者が自分の博識さ(笑)を見せ付けるように
本や曲のタイトルをキャラに言わせるのは読んでて辛い。

331 :花と名無しさん:2006/09/27(水) 00:03:20 ID:???0
>自分の博識さ(笑)を見せ付けるように本や曲のタイトルを


それモロ中二病の症状じゃないか?

332 :花と名無しさん:2006/09/27(水) 02:16:26 ID:???0
つーかカレカノ自体中二病具現化した漫画っぽくない?
個人的にクランプなんかと似た臭いを感じる
2巻くらいまではそうでもなかったんだけど

333 :花と名無しさん:2006/09/27(水) 12:54:35 ID:???0
でもやっぱり知識のひけらかしがおまけページを飛び出し
本格的に鼻につくようになったのは11巻以降じゃないか

少女漫画なんて多かれ少なかれ厨臭いし
少なくとも10巻辺りまでは
「まあ少女漫画ですから」で済む範囲だったと思うけどな

334 :花と名無しさん:2006/09/27(水) 14:42:14 ID:???0
や、少女マンガを厨臭くしてる原因の一つがこれかも、と思う
原因は言い過ぎかも知れんが拍車を掛けたのは間違いない

335 :花と名無しさん:2006/09/27(水) 16:55:56 ID:???0
ホクエイなんざ、マディソン郡の橋読んでりゃ文学少女扱いされるレベルの学校

336 :花と名無しさん:2006/09/27(水) 18:45:05 ID:???O
マディソン郡って昼メロみたいな内容じゃなかった?
世間じゃ純文扱いされてないよな
車輪の下とか無難なのにしときゃよかったのに

337 :花と名無しさん:2006/09/28(木) 13:31:31 ID:???0
雪野の可愛さって整形前(デビュー当時)の深田恭子ってかんじっぽいね
http://nbbs.naver.com/nmulti/read.php?board_id=minimansey_3&nid=399&page=3

338 :花と名無しさん:2006/09/28(木) 16:33:12 ID:???O
まじ受けしてどうするの、マディソンでおちてるのに

339 :花と名無しさん:2006/09/29(金) 01:29:03 ID:???O
振りがあってのオチ(松本人志)のつもりなんだと思ったが
そういうわけでもないのか、あの部分は

それはそれでなんか気持ち悪いな


340 :花と名無しさん:2006/09/29(金) 14:08:33 ID:???0
なんか批判の嵐の中聞くのが怖いが
アニメみて面白かったんだが男が古市で買ったら変かな?

341 :花と名無しさん:2006/09/29(金) 14:26:26 ID:???0
>>340
お前の顔に比べりゃちっとも変じゃない。

342 :花と名無しさん:2006/09/29(金) 15:51:35 ID:???O
?マディソン郡の橋はオチじゃないだろ。
高尚な文学として扱われてるじゃん。
だからこそハア??なんだろ。

343 :花と名無しさん:2006/09/29(金) 16:55:17 ID:???0
進学校の高校生が本読んでるなんて思ったら大間違いだぜぇ。
あれはあれでリアル工房をうまく描写してたと思うな。津田の真意がどこにあったかは知る由も無いが。

344 :花と名無しさん:2006/09/29(金) 17:36:28 ID:???0
それ何巻?自分の記憶では
ライ麦畑で捕まえての中に、郷ひろみダディを仕込んでたオチだったような気が・・・・

妄想かな。

345 :花と名無しさん:2006/09/29(金) 17:53:29 ID:???0
中学生の時読んで当時最新刊だった13巻でギブアップ
それ以降は読んでいない

しかし椿の「嫌われたら嫌い返さなきゃいけないのか」とか
中にはそれなりに良いなあと思えるセリフやシーンもあったな

「こんな不思議な力を持っているのは私なのかあの人なのか」(うろ覚え)
というポエムも長々とこれ見よがしに書いていたので相当だったが
最初の方を省いて↑の部分だけを、さりげなくサラっと書けば
場面によってはもう少しマシに、少女漫画らしい感じにまとまったんじゃないか

…とか記憶の中から良いとこ探そうとしている自分は結構ヤバイだろうかorz
今改めて読んだら当時よりも引くかな
逆に落ち着いて笑って見られるかな


>344
アニメ版ではそうだったとかじゃないの?
原作もアニメ映像も手元にないから確認できんが

346 :花と名無しさん:2006/09/29(金) 17:59:09 ID:???0
ある程度デムパなポエムがあるのが少女漫画だと思ってるが。
それがなかったら少女漫画を読むにしては味気ない希ガス。

347 :花と名無しさん:2006/09/29(金) 20:14:08 ID:???O
さすがにアニメスタッフもマディソン郡はどうかなと思ったのかね。
7巻ぐらいまでは面白い漫画だったよ。アニメも最後らへん以外かなりおもろかった

348 :花と名無しさん:2006/09/29(金) 23:26:03 ID:???0
雑誌掲載時とアニメ放送時のタイムラグでしょ。
アニメ放送時にはマディソン郡も松本人志もちょっと古かったんじゃね?

349 :花と名無しさん:2006/10/01(日) 01:21:55 ID:???0
>>348
まあ原作志向でいんじゃない?
それに上で言ってた事だが皆が一律に知ってるタイトルじゃないと
それこそ作者のひけらかしになるし古さよりも解り易く作ってるのには好感だけどね。

350 :花と名無しさん:2006/10/04(水) 21:01:55 ID:???0
松本ヒトシって、純文(?)のカバーかけてまで学校で読みたい内容かなあ……

ふつうに中身もマディソンで、実は読みもせずページめくってるだけ、でよかったような気が。

351 :花と名無しさん:2006/10/04(水) 23:28:56 ID:???0
http://www.youtube.com/results?search_query=Dragon+Quest%3A+Dai+no+Daiboken+&search=Search

352 :花と名無しさん:2006/10/05(木) 06:17:33 ID:???0
>>350
いや、あれは「松本」を読みたいけど、(←ここポイント
おしとやかな優等生で通っている自分が漫才師のエッセイをおおっぴらに読む訳にはいかない。
ならば知名度も(それなりに)ある純文のカバーを付ければおk☆
っていうシーンだから……

353 :花と名無しさん:2006/10/05(木) 08:56:30 ID:???0
実はこんなの読んでるのに、周りから「優等生が純文学読んでる」とか思われて
そのことに悦入ってるように感じた

354 :花と名無しさん:2006/10/05(木) 09:16:23 ID:???0
>35#
そんな感じだよね。
「ふふふ、みんな騙されてるわ」って、そのことを楽しんでるって感じ。


355 :花と名無しさん:2006/10/06(金) 14:27:06 ID:???0
何だそのレスアンカーは

356 :花と名無しさん:2006/10/06(金) 21:24:33 ID:???0
途中でシフト押したんだろ
で3が#になったんだろ

357 :花と名無しさん:2006/10/09(月) 07:15:04 ID:???O
ちゃんと数字は半角にしろよ

358 :花と名無しさん:2006/10/10(火) 19:18:38 ID:???0
>>357
専ブラ使え

359 :花と名無しさん:2006/10/10(火) 23:31:45 ID:IXZ/lvn/O
あげますよお

360 :花と名無しさん:2006/10/11(水) 19:17:37 ID:???0
積み立てた3000万を貸して→いいよーってすごいぬるいな。
甘やかさないで苦労させる、もしくは苦労する覚悟があるのか見極めるくらいさせろよ。

361 :花と名無しさん:2006/10/11(水) 22:00:46 ID:???O
ここ何の板?

362 :花と名無しさん:2006/10/11(水) 23:33:30 ID:???0
現実の過酷さに疲弊した人たちが、解りやすい標的に愚痴るスレ

って、板のこと訊いてるのか……

363 :花と名無しさん:2006/10/12(木) 15:30:09 ID:???0
昔好きだった作品が劣化していった苦い思い出に浸るスレ

って、板のこと訊いてるのか……

364 :花と名無しさん:2006/10/13(金) 00:50:35 ID:???0
個人的には浜田雅敏「読め」の方が格調高く、含蓄に富むような気がする。

365 :花と名無しさん:2006/10/13(金) 02:40:53 ID:???O
×雅敏
〇雅功 だよね?

366 :花と名無しさん:2006/10/14(土) 09:05:05 ID:???0
マディソン郡は、高校生あたりが考える「優等生が読んでそうな本」にぴったりだと思った。
純文とか逆にオタクっぽくて今ひとつ感じ良くないんじゃない?

ラストのみんな天才でしたはどうかなーと思うが、コネもあるし、と考えればそう変でもない…かな?
でもゆきのんは形成向いてないと思うんだよね…整形なら納得できたんだけど。



367 :花と名無しさん:2006/10/14(土) 22:30:27 ID:???0
みんなが知ってるベストセラーでも、普通に学校で読んでるやつって意外と少ないからね
借りて来てもわざわざ学校では読まないからな

だから珍しいだけだと思う

368 :花と名無しさん:2006/10/15(日) 16:59:56 ID:6DSrjwseO
赤ちゃん出来たから主婦になりまーす

369 :花と名無しさん:2006/10/15(日) 17:33:08 ID:???0
ゆきのにがっかりだよー

370 :花と名無しさん:2006/10/15(日) 17:42:04 ID:???0
中田氏アリウマにもがっかりだよ!!

371 :花と名無しさん:2006/10/16(月) 00:04:50 ID:9DNizY/Z0
中田氏は男のロマン

372 :花と名無しさん:2006/10/16(月) 18:23:05 ID:???0
ドラマ化するとしたら有馬役と雪野役は誰がいい?

373 :花と名無しさん:2006/10/17(火) 02:25:41 ID:???0
>>370-371
マジレスすると妊娠する確立は中だししなくてもあまり関係ないらしい。
生で入れてる時点でアウト。
つまり妊娠を避けるには激情に駆られつつもまずコンちゃんを装着しなくてはいけない。
そんな有馬もやだな…('A`)

374 :花と名無しさん:2006/10/17(火) 09:49:56 ID:???O
>>372
絶対ないから考える必要はない

375 :花と名無しさん:2006/10/18(水) 00:46:24 ID:???0
有馬役はニコラスケイジ以外無いとして、問題は雪野だな

376 :花と名無しさん:2006/10/18(水) 15:24:43 ID:???O
>>375いきなり欧米か!

377 :花と名無しさん:2006/10/19(木) 12:51:48 ID:???0
それは刑事だから…?
頑張ったけど、ビヨンセ・ノウルズかイライジャ・ウッドしか思いつかない。

378 :花と名無しさん:2006/10/19(木) 19:45:34 ID:???O
ヒドっ。もはやカレカノじゃないな。

379 :花と名無しさん:2006/10/19(木) 20:14:18 ID:???0
>>377
違います。
あの困ったような顔つきが、シリアスを演じててもどこかコミカルさを匂わせる。
そこが、重たいテーマと思わせて実は中身スッカラカンのカレカノに最適と思ったからです。

380 :花と名無しさん:2006/10/21(土) 14:22:15 ID:W9Ch5prE0
見栄えはするが中身はスッカラカンで浅はかでお馬鹿ちゃん達、
一見重いが厨房のオナニー臭さもあり思わず笑っちゃうお話、

そんなわけで
柳楽優弥と市川由衣が思い浮かんだんだが どうだろう

381 :花と名無しさん:2006/10/21(土) 14:39:31 ID:???0
勉強は出来るけど精神的にちょっとアレな感じが出てていい。
無神経で図々しくて腹黒な高校生2人じゃなきゃな。
漫画の中では最終的にに出来婚するカップルだし。
(作者はそういう部分無自覚で腹黒とか微塵も思ってなさそうだけど)

2巻か3巻で成績急落した時
「何この馬鹿馬鹿しい展開。優等生だからって
 教師がこんなことまで干渉してくるとか有り得ん。
 どんだけ特殊な扱いだよ」
と思ったけど、交際に反対した学年主任の目に狂いはなかった。
きっと成績云々それ以上に2人がdでもないDQNだって気付いてたんだ。

今思えばあれは2人が中田氏DQNカップルになり下がる伏線だったのかも。

382 :花と名無しさん:2006/10/21(土) 14:42:55 ID:FjBD9moAO
改めて一巻から読み直してみた。
何が描きたいのかさっぱりわからん作者だな

383 :花と名無しさん:2006/10/21(土) 17:31:21 ID:???0
出来婚言うな、ずっこんばry

384 :花と名無しさん:2006/10/22(日) 00:09:59 ID:???0
雪野「ちょ、おま・・・・何中に出師てんだよ!どけやゴルァ(キック)!」
手洗いで水を股間にザッパー!ザッパー!
「ぜってーぶっ殺す、アイツ・・・・ぜってーぶっ殺す」

だったらどうだろう。

385 :花と名無しさん:2006/10/22(日) 09:42:25 ID:???0
直後の雪野は失神?してたみたいだから
相当激しいセクースだったんだろうな。


386 :花と名無しさん:2006/10/22(日) 20:45:14 ID:???0
精神的にキツかったんだと思う
セックル直後に失神
早漏なので5秒で出して終わり
発覚を恐れ、上着をかけて逃亡

387 :花と名無しさん:2006/10/23(月) 01:34:20 ID:???0
早漏なのか・・・ちょっと有馬がかわいそうな子に思えて来た

388 :花と名無しさん:2006/10/23(月) 14:47:18 ID:???O
>>381
あの段階では単に
「成績に悪影響が出るような付き合いに反対する教師」
(これ自体有り得んが)と、
「他人と過ごす時間や、何を優先するか自身で決めさせることの大切さを主張する両親」
という描き方だったけど、今にして思えばこの下りも相当粗いな


今改めて読み返すと
端から見たら引くような子だが自覚がないようなので窘めたが埒が開かず
二人の脳味噌を真剣に心配した教員達は保護者を呼んだが
我が子が堕落しようが無責任な事して他人に迷惑かけようが
ニコニコ受け入れちゃう子供マンセーのバカ親でした
みたいに見えて笑えてくる

389 :花と名無しさん:2006/10/23(月) 23:19:22 ID:???O
たまに
「大好きで終わり方にも納得できたのにここで叩かれていてショックです」
「全員天才ハッピーエンドそんなに嫌ですか?何か書き込みにくいなあ」
みたいな奴いるけど、単に天才ハッピーエンドだからじゃなく
学校で中田氏 ⇒ 妊娠 ⇒ 中退 ⇒ あまり揉めずに周囲は祝福
大金を無心 ⇒ 快諾 ⇒ 出世 ⇒ 胎児との運命的wな恋
という展開はどう考えてもイカンだろう。
常人には理解し難いし強引すぎ&唐突すぎる。

ホモじゃないために結ばれなかった同級生に胎児あてがうって何事か。
15歳でそれ受け入れ、洗脳されたとしか思えんほど積極的になっている娘は
もはや不憫としか言いようがない。

そういう命や家族を玩具のように扱う内容に唖然とした。

主人公は物語序盤の我が儘な子供から少しも成長していないどころか
そんな次元を遙かに越えた最低最悪の人でなしになってしまった。


390 :花と名無しさん:2006/10/24(火) 05:34:10 ID:???0
質問したいんですが
各キャラの身長とか体重って分かります?

391 :花と名無しさん:2006/10/24(火) 05:48:54 ID:???0
>>118
>雪野って美人という設定じゃなくて、
>人並みだけど必死に磨いてきれいに見せてる女の子。
>という設定だと思ったけど。

「容姿端麗」って書いてある
明らかに元の造りから良い美少女



392 :花と名無しさん:2006/10/24(火) 06:26:37 ID:yzMDT9Cn0
たん‐れい【端麗】
[名・形動]姿・形が整っていて、美しいこと。また、そのさま。「―な顔だち」

393 :花と名無しさん:2006/10/24(火) 13:33:25 ID:???0
浅場って別にホモじゃないんじゃないの?

394 :花と名無しさん:2006/10/24(火) 16:56:12 ID:???0
浅葉はホモキャラかどうかよりも
遊び人なのか、モテるだけで実は堅いのか、時と場合によって色々で
結局どういうキャラなのか最後まで今一分からなかったのが気になる

あと後半はただのホモキャラの方がマシなくらい、
どんどん気色悪くなっていったのは確かだ

有馬が女だったら自分が幸せにしてあげるのに的なこと言ったし
有馬と一馬のやりとりも、一馬のバンド仲間も、この漫画の男は皆キモい

この作者は普通の男子同士の友人関係や雰囲気を描けないんだなと思った

395 :花と名無しさん:2006/10/25(水) 01:02:36 ID:???0
だって普通の男子いないもん

396 :花と名無しさん:2006/10/25(水) 11:14:35 ID:???0
私の愛する登場人物は皆天才です。しかし読者は凡人ばかりです。
なので読者に共感も理解もできるはずありませんけど、何か問題でも?


この間までゴリ押しされていた某少女漫画家を思い出した。
あっちのがはるかに強烈だったけどこっちが元祖か?

397 :花と名無しさん:2006/10/26(木) 01:12:27 ID:???0
某少女漫画家って誰だ。気になる

398 :花と名無しさん:2006/10/26(木) 01:45:33 ID:???0
有閑倶楽部?

399 :花と名無しさん:2006/10/26(木) 11:09:11 ID:???O
ヒント: ノイタミナ、 映画化

400 :花と名無しさん:2006/10/26(木) 18:13:34 ID:???0
のだめ?

401 :400:2006/10/26(木) 18:15:17 ID:???0
のだめはテレビドラマ化だったorz
ハチクロかな。

402 :花と名無しさん:2006/10/26(木) 19:37:30 ID:???O
新作はイインシーウインシーモンスターってタイトルからして痛いな…。

しかもカレカノでやり尽くしたネタをデカいコマ使ってまだやるかと…。

読み切りでよかったのにどう話を広げるんだろ。

403 :花と名無しさん:2006/10/26(木) 19:59:02 ID:???0
そりゃ、ねぇ。またネチネチやるんだろ。

404 :花と名無しさん:2006/10/26(木) 20:00:53 ID:???O
この作者、カレカノ以上の作品は描けない気がする

405 :花と名無しさん:2006/10/27(金) 02:31:54 ID:???O
低いハードルなのにw

406 :花と名無しさん:2006/10/27(金) 15:52:42 ID:???0
>>394
>この作者は普通の男子同士の友人関係や雰囲気を描けないんだなと思った

少女漫画で普通の男子同士の友人関係や雰囲気を描けてる作品なんて滅多に無いと思う……。(少年漫画で逆の現象が起きているのと同様に)

407 :花と名無しさん:2006/10/27(金) 19:23:29 ID:???0
主役二人が卒業した後、北栄高校では
「あんなに優等生で生徒会長と副会長を務めた先輩たちがやってたんだから」
と生徒同士の出来婚・非進学が相次ぎ、二年後にはめでたく学区中最悪のDQS校に
なりましたとさ

408 :花と名無しさん:2006/10/28(土) 00:16:10 ID:???0
>>406
いやそれくらい態々言わなくとも消防でも分かることですよ
しかしね、この漫画の場合は
少女漫画って大体こんなもんだよねとか
少年漫画って大体こんなもんだよねとか
そんなレベルじゃないわけですよ、どう見ても

「この人が女だったら僕の運命の人になるのに」とか
異性に都合のいいキャラじゃなく同姓同士が
グッデングデンに縺れ合って絡み合って依存し合って共鳴し合って贔屓し合って
僕のことを理解してくれるのは君だけだアアアアあなただけよオオオオっていう
斬新過ぎて部外者ポカーーーーーーンな展開が物凄い嵩張っているわけですよ

んで今日新作立ち読みしたら、もう最初の3ページで
絵も、コマ割りも、説明の多さも、前作引きずりまくりで
カレカノの二の舞の予感ぷんぷんで、あまりの臭さに仰け反るような
もう本当にガッカリしたんですよ

津田さん少しは変わったかなあと、
さっきまで若干期待して雑誌を手に取った自分が恥ずかしくて
消えたいくらいの気持ち悪さだったわけですよ

要するに
何こんなこと夜中2ちゃんに書き込んでんだ自分はと
そういうことなんですよ

409 :花と名無しさん:2006/10/28(土) 09:15:11 ID:???0
新連載割と気に入った自分は超少数派なんですかね
今回はキャラに裏表なさそうだし軽くサラッと読めそうだけど
しかし体から出てくる毒虫はだからなに?って話だった

410 :花と名無しさん:2006/10/28(土) 13:07:47 ID:???O
まだ一話だし今の時点でどうこう言えないと思うが
嫌な予感がするのは確か

411 :花と名無しさん:2006/10/28(土) 13:20:48 ID:zsvX5DLDO
むしろ新連載始まる時って一話が一番面白そうに見えるはずだけどね。
時間がめいっぱいあったはずなのにあんな全く練られてないネーム、すかすかの
画面で今後どう期待するんだよ?

412 :花と名無しさん:2006/10/28(土) 13:42:51 ID:???0
3回くらいまで様子みようぜ

413 :花と名無しさん:2006/10/28(土) 15:22:58 ID:???0
テレビで見た事あるけど、短かったなあ
舞台は川崎だっけ?

414 :花と名無しさん:2006/10/28(土) 20:41:01 ID:TtPgCeMd0
アニメは短かったよね

415 :花と名無しさん:2006/10/28(土) 20:41:37 ID:???0
んで、蟲は新スレ立てた方がいいんかな? 作者名無いからこのスレ探しづらいんだよねー。

416 :花と名無しさん:2006/10/28(土) 22:51:00 ID:???0
男だけど浅葉と有馬の関係はそんな単純にホモ、ってこっちゃあ無いよ
俺もああいう男同士の付き合いからその友達の彼女から嫉妬受けた、
浅葉が連れ込んだ姉ちゃんに「その子が思い人ね」って言われたような経験もあるし
コイツが女だったら・・・な気持ちも分かるっちゃー分かる
基本的に特定の女作らないで男としか深い話しないってタイプなんで
浅葉に近いっちゃあ近いから共感できる
俺も父親との縁薄かったからその辺上手く描かれてるなぁって感じたよ

417 :花と名無しさん:2006/10/28(土) 22:57:47 ID:???O
モンスターのスレはたてないほうがいいんじゃ?
スレがもたないような
津田作品について みたいなスレがいいね

418 :花と名無しさん:2006/10/29(日) 02:02:22 ID:???O
ごめん、悪人なわけでもなく悪気もなく
むしろ真面目ぽい人にこんな事思っちゃいけないかもしれないが
>>416自体が結構気持ち悪い

419 :花と名無しさん:2006/10/29(日) 02:08:27 ID:???O
>>418
華麗にスルー汁。

私も激しく同意見だが。

420 :花と名無しさん:2006/10/29(日) 02:25:32 ID:???0
ここで悪役

421 :花と名無しさん:2006/10/29(日) 02:26:01 ID:???0
>>418
腐女子には耳が痛いですかw?

422 :花と名無しさん:2006/10/29(日) 02:31:51 ID:???0
>>421
キモイっすわ><

423 :花と名無しさん:2006/10/29(日) 02:44:02 ID:unP+Qw540
>>416だけどたしかに文章にするとキモイわなw
まぁ実態はサッパリっつーか所謂腐女子な人の期待するような感情や肉欲の絡みなんてないよ
女の子との関係じゃ埋まらない空虚ってあるってだけっつーかね
男友達と長い付き合いしてる奴は女遍歴タイトな奴のほうが多いと思うし(この辺浅葉の描写に共感)
一馬と有馬の会って「・・・・好き」ってな感覚も理解できるよwああいう会ってパッと気に入るってのもある
わからんのはトナミの有馬への思慕だね

424 :花と名無しさん:2006/10/29(日) 02:48:29 ID:???0
>>423
君が現実の女に相手にされないことはよーく分かった

425 :花と名無しさん:2006/10/29(日) 03:11:44 ID:0dAmusRr0
有馬親父編が無ければ完璧
あれはイラネ

あれのせいで一気に世界観台無し

426 :花と名無しさん:2006/10/29(日) 04:25:14 ID:???O
久々にブスと姫君を読んだ
津田もこの頃はまだ良かったんだけどな

427 :花と名無しさん:2006/10/29(日) 08:28:31 ID:???O
ただのホモじゃないからこそのキモいさが分からんのか。

そういう潔癖さ故に傷つく自分に酔う、精神的繋がりマンセーを
細かい部分を詰めずに描かれるのは客観的に見てキツいんだよ。

虐待のトラウマとか親子間の確執とか
それその物は別にいいんだけど過程も決着の付け方も物凄く適当だし。

こういうのを「シチュ萌え」と言うんだろうなと。
それの為に、考え無しに余計な物を追加していった感があるのも気色悪い。
(よく考えりゃ昔から体中に傷跡、虐待されたけど剣道で優勝、
 散々既出の実父天才米国在住、拳銃、進路他)

特に主要キャラの親関係の話や周囲の大人は
人間味がなく、そこに人格があるように感じない。
悪の塊のように描いたかと思えばあっさり解決したり、
ただの駄目人間育成ゲームのような行いを良き理解者として描いたり、
お気に入りキャラの不憫さや健気さをアピールするために
都合のいいときに引っ張り出される御人形という印象しかない。

428 :花と名無しさん:2006/10/29(日) 11:32:43 ID:???O
言いたいことよくわかるよ。
この人は人間を全然描けてない。
あんな稚拙な話をよく発表出来たと思う

429 :花と名無しさん:2006/10/29(日) 12:15:37 ID:???O
何となくだけど どちらかと言えば
ヲタや腐にウケそうな展開じゃないか?こういうの

ドラマしか見ていないので原作にも登場するのか知らんが
のだめのアフロみたいなキャラなら全然嫌じゃない

ホモか否かよりどういう性格かより 全てを美化し
最終的には何をしても許され同じ顔で祝福する世界観が気持ち悪い
人物の神格化や極端な贔屓は話を破綻させる
ネチネチネチネチネチネチネチネチ客観性を欠いたポエムとオナニー垂れ流して引っ張りすぎた

新作もあれが巻頭って・・・雑誌自体に不信感抱くわ

430 :花と名無しさん:2006/10/29(日) 14:00:12 ID:???0
浅羽有馬は
「親を捨てた少年と親に捨てられた少年」「俺もあいつも月」
この2つを言いわせたかっただけっぽいな
あの2人のシーンに限らずだが後半の安っぽい馴れ合いは
場所とりすぎページの無駄という感想しかない。

この作者はこれからも
作品のタイトル・舞台+人物の髪型・名前
を変えただけの天才マンセーを書き続けるつもりなんだろうか。

431 :花と名無しさん:2006/10/29(日) 22:04:08 ID:???O
後半は絵も最悪キモイからな。津田判り易いw

432 :花と名無しさん:2006/10/30(月) 17:21:13 ID:???0
新しい連載見て絶句した。
何で意味の分からない、天才物語をしたがるのかな。

433 :花と名無しさん:2006/10/30(月) 21:56:34 ID:???0
コンプレックスでもあるんだろ>天才物語

434 :花と名無しさん:2006/10/31(火) 05:11:43 ID:???O
読み切り時代からずっとそれがテーマだね。
美形天才なんて現実でそういないから共感し辛い。

435 :花と名無しさん:2006/10/31(火) 14:35:25 ID:No/LAy3yO
美形で優等生なら中出ししても許されるし
中退しても難なく出世し平和で豊かな生活
なんて現実にはそうない事だから共感し難い
(そもそも図書館で中出しやら気失うやら
その間に見る夢やらの時点で理解不能)
新作がカレカノ以上の残念な作品にならない事を祈る

436 :花と名無しさん:2006/10/31(火) 14:39:47 ID:???O
少なくとも彼かのは初期はとても面白かったから
新連載とは密度が違う。
カレカノの初期を五倍ぐらい水で薄めた感じ。

437 :花と名無しさん:2006/10/31(火) 17:03:48 ID:???0
最初の2、3ページで直接的な
主人公ワッショイや個々の能力の説明を始めるあたりは
カレカノ他初期の読みきりでもそこそこ見られたが、個人的に

 今こんなものを見せられるともう何も期待できない
&あの物語は早く忘れたいのでスベッてもいいから新境地期待

だったため、絶望した

438 :花と名無しさん:2006/10/31(火) 18:21:08 ID:???O
>437
新境地…不可能。期待するだけ無駄。

439 :花と名無しさん:2006/11/01(水) 17:00:04 ID:???0
新たな糞っぷり(糞じゃなくなっていればそれに越したことはない)
を見せてくれなきゃつっこむ事が前作と被っちゃうから
同じ話題のループで盛り上がらないじゃないか、全く
只でさえスレタイのせいで本スレだと判りにくく人が集まらないのに

440 :花と名無しさん:2006/11/04(土) 01:26:26 ID:???0
津田で検索したらなかったけど
ひょっとしてここが津田スレだったのか

441 :花と名無しさん:2006/11/04(土) 16:38:40 ID:???0
有馬はヤンデレキャラとして見れば10年に一人の逸材
こいつが女だったらいいのに…とつくづく思う。

442 :花と名無しさん:2006/11/04(土) 19:24:58 ID:???0
ヤンデレってもっとストーカーみたいなキャラのことだと
思ってたが。
有馬は病んでるが宮沢からは逃げてたし。

443 :花と名無しさん:2006/11/04(土) 19:42:50 ID:???0
なるほど、ヤンデレじゃなくてヤン逃げか。
有馬がどん底に堕ちていく展開に興奮していた俺は…
変、いや少数派なんだな。


444 :花と名無しさん:2006/11/04(土) 21:52:46 ID:0vFdsyuo0
彼女に薦められたのだが、この作品は読みごたえありですか?

445 :花と名無しさん:2006/11/04(土) 22:36:14 ID:???0
髪を切ったら有馬がどれかわからなくなった…


446 :花と名無しさん:2006/11/04(土) 23:22:05 ID:???0
>>444
2巻くらいまでなら

447 :花と名無しさん:2006/11/05(日) 00:51:46 ID:???O
>444
結構面白いよ。全10巻。

448 :花と名無しさん:2006/11/05(日) 01:31:51 ID:???0
>>444
おまいが中学生以下ならお勧め。

449 :花と名無しさん:2006/11/05(日) 02:26:00 ID:MwffYEKT0
完全版出ないかな


450 :花と名無しさん:2006/11/05(日) 05:40:44 ID:???O
7巻ぐらいまでと10巻は面白い!!
それ以外はしょうもない子供騙しの内容だとオモ

451 :花と名無しさん:2006/11/06(月) 21:46:34 ID:???0
mixiの津田コミュ、200人も居て感想が一つとしてつかねえでやんの。

452 :花と名無しさん:2006/11/10(金) 04:29:40 ID:???O
>>418
なんでもホモホモ言う腐女子は嫌だよな。

453 :花と名無しさん:2006/11/11(土) 21:05:08 ID:???0
>>452まだそこに反応すんの?腐女子がカス、なんて分かりきってるだろうに、
それをいちいちネチネチ、なんで言いたがるのか・・・。
いい加減男の俺から見ても気持ち悪いっすよ。

あんたが>>416かどうかは知らんが
なんで>>416がキモがられるか教えてあげるよ。
「腐女子の幻想をこわしたから皆怒ってるんだね」とか思ってるのかもしれんが、
そうだとしたらかわいそうな人だよ。
いくら馬鹿漫画とはいえ、いや馬鹿漫画だからこそ、
作品中で美形キャラとして描かれている人間に自分をなぞらえるなんざ、正真正銘の馬鹿がする事ですよ。
あまつさえこんなところにモゾモゾ出てきて、自分の恋愛暦語る・・・。

「特定の女作らないで男としか深い話しないってタイプなんで浅葉に近いっちゃあ近いから共感できる」
「女遍歴タイトな奴のほうが多いと思うし(この辺浅葉の描写に共感)」
・・・・・女遍歴タイト・・・・・今度言ってみよw。

454 :花と名無しさん:2006/11/12(日) 10:17:57 ID:???O
まあまあ


455 :花と名無しさん:2006/11/12(日) 14:35:06 ID:???O
やっぱりスルーできない奴がいたかw

456 :花と名無しさん:2006/11/13(月) 01:00:26 ID:???0
えへへ

457 :花と名無しさん:2006/11/15(水) 08:27:08 ID:My8M4cImO
新作来たのに何この過疎っぷりここ一応津田の本スレですよ皆さん分かってますか感想か何か書き込んで下さいよage

458 :花と名無しさん:2006/11/15(水) 08:54:38 ID:???O
次からスレタイに津田は入れたほうがいい
にしたって、新連載はやる気を全く感じなかった。
初回からあんなに投げ遣りなら、もう無理して漫画描くことないよと言いたい。

459 :花と名無しさん:2006/11/15(水) 09:34:04 ID:E3fyeZODO
>457
分かっててこれなんだよw津田能無しage

460 :花と名無しさん:2006/11/15(水) 12:19:47 ID:z3939F3rO
雅美のこと良く知らないのにゴチャゴチャうるせえよ
おまえらが言ってるほど浅い人間じゃねえんだよ
おまえらみてえなゴミは黙ってりゃいいんだよ
カスども、しね

461 :花と名無しさん:2006/11/15(水) 12:29:31 ID:???O
>457
まずお前から感想書けよ
語れるような感想あるならな

462 :花と名無しさん:2006/11/15(水) 13:52:32 ID:???O
>>460
(´,_ゝ`)プッ…

463 :花と名無しさん:2006/11/16(木) 00:19:38 ID:???O
>460
津田乙

>461
自分はもう既にこのスレにカレカノの感想も新作の感想も書いたが
あまりにも活気がなく何かを書いても反応が薄いのであげてみた

まあ あげても駄目なもんは駄目だよな
気に障ったならすまんかった

464 :花と名無しさん:2006/11/16(木) 08:20:31 ID:???O
たとえば種村ありなの漫画なんかは叩かれまくってるけど今だにスレが活発なのは
種村には形はともかく情熱だけはありまくりでそれが読者によくも悪くも感染するからじゃないかと
津田が真剣に描いてなさそうな漫画にこっちも真面目に批評する気なんか起きない
一生懸命さが伝わればどんなに拙くても反応はする。

465 :花と名無しさん:2006/11/16(木) 10:59:42 ID:???0
ありなっちは色々ネタを提供してくれるからなぁ

466 :花と名無しさん:2006/11/17(金) 12:43:47 ID:XxUtzM+6O
ぶっちゃけ、確かに雅美は処女でした。
オナったことしか無かったらしく、そんなの入るの?とか言ってたww
でも、初めてのくせに感じまくって、失神してました。
痙攣www
3回中田氏して、別れました。
妊娠しなかったのかな?wwww

467 :花と名無しさん:2006/11/17(金) 13:26:29 ID:???0
津田の隠し子に男の子がいるらしいです。
父親不明。総一郎と名づけたそうな

468 :花と名無しさん:2006/11/17(金) 14:33:11 ID:t9HdYAHy0
つ最近有馬君が夜神月に見える件

469 :花と名無しさん:2006/11/17(金) 15:21:38 ID:???0
たまたまこの板にきたら、懐かしいタイトルがあがってたから思わず読んじゃったよ。
もう終わってだいぶ経つのにみんな愛があるねぇ。
新連載(?)もあるのかな。

私は有馬編の途中で読むのをやめちゃったよ。
バンドにはまってたころのつばさ編での音楽の描写も気持ち悪かったけど、
クラシックにはまってたであろう有馬編でもうついていけないと思った。

ネームが物語に沿っていなくて、作者個人の言葉にしか見えなくなっちゃったんだよね。
今でも覚えてるけど、「嵐のようなラフマニノフ」ってくだりで読むのをきっぱりやめた。
津田のラフマニノフの感想なんてどうでもいいと思ったなぁ。

読んでないんで有馬はどうなったのかわかんないけど、
二人のこどもと画家になった浅葉が結ばれるって、いやあびっくりだね…。アハハ…。


470 :花と名無しさん:2006/11/18(土) 00:20:07 ID:???0
このスレのどこらへんに愛を感じたんだ…

471 :花と名無しさん:2006/11/18(土) 08:13:43 ID:JONVCm++O
>>469
死ねばいいのに
おまえの捉え方なんかどーでもいい
教養の足りない奴には理解できないだろうからな
自分の許容範囲を超えたからって批判すんなよ
おまえにはこの作品以上の漫画は描けないし、話も作れねーだろ?
ほんとに死んでくれればいいのに


472 :花と名無しさん:2006/11/18(土) 10:02:12 ID:???O
津田のスレ、まだこのスレタイのが持続していた事に驚きが…

473 :花と名無しさん:2006/11/18(土) 11:20:59 ID:???O
有馬は何故か突然
警官になりたい、幼い頃から憧れていたと言いだす。

それを受けて雪野は
有馬が跡を継がないなら私が医者になる、有馬の為に蓄えた財産は私に頂戴、と言いだす。

中ハメ、出来婚、ボンヤリ将来設計とそれを実行するための財産ふんだくり、
それら全てが周囲に受け入れられ祝福され結婚。

結婚のきっかけになった第一子が親に世話を焼かせることはなく、
忙しい両親に代わり家事をこなし、両親の仕事や外に出て働く事の大切さに理解を示し、
調子に乗った両親が結婚2〜4年目に作った双子の弟(当時乳幼児)の世話もかって出、
決して寂しいなどとは言わない(当時幼稚園)。
そのおかげで両親は気兼ねなく仕事に集中でき
独身者と同等かそれ以上に自由快適な生活。

十数年後有馬夫妻は低学歴の子持ちスタート夫婦にも関わらず
それぞれ望み通りの職に就き、これからも順調に出世する予定。

高校生になった長女は浅葉(赤ん坊の頃から世話になっていた父の同級生)に欲情。
「胎児の時から好きだったかも」という衝撃的発言とともに
積極的且つ自信に満ち溢れた誘惑を開始。

474 :花と名無しさん:2006/11/18(土) 15:16:03 ID:???0
突然のマラソン大会(涼子撃退計画)の大ゴマに引いた。
流れの切り方が無理矢理だな〜って

475 :花と名無しさん:2006/11/19(日) 01:57:37 ID:???0
修学旅行で有馬がヤンキー殴ったのが先生にスルーされたときはおどろいた

476 :花と名無しさん:2006/11/19(日) 02:30:57 ID:???0
有馬は過去のトラウマやしがらみから完全に自由になり
幼い頃から憧れていた警官になりたい、と言いだせた。すばらしい成長。

それを受けて雪野は
有馬が跡を継がないなら私が医者になる、実は私も家を思って我慢していた。
有馬の為に蓄えた財産を無駄に遊ばせるぐらいなら私に有効活用させてください、と提案。

暗い運命を二人で手を取り合って乗り越えてきた二人の人柄と当然ともいえる決断に
周囲は信頼を寄せ、祝福。

結婚のきっかけになった第一子は親の遺伝子を考えれば当然のことか世話を焼かせることはなく、
忙しい両親に代わり家事をこなし、両親の仕事や外に出て働く事の大切さに理解を示し、
両親が結婚2〜4年目に作った双子の弟(当時乳幼児)の世話もかって出、
決して寂しいなどとは言わないできた子に育つ。全てはよくできた両親の影響。
そのおかげで両親は気兼ねなく仕事に集中でき
独身者と同等かそれ以上に自由快適な生活。

十数年後有馬夫妻は持ち前の粘り強さと出来た人格により
それぞれ望み通りの職に就き、これからも順調に出世する予定。

高校生になった長女は浅葉(赤ん坊の頃から世話になっていた父の同級生)に運命を感じる。
「胎児の時から好きだったかも」という衝撃的発言はおそらく事実で
世界でただ一人浅葉の孤独をぬぐえる少女になるというロマンチックストーリー・・・

のはずが、多くの読者には>>473のように映っていた事実

477 :花と名無しさん:2006/11/19(日) 04:17:48 ID:???0
>>476
いや……いくらなんでもそこまで好意的に受け入れるのはちょっと_だ。

478 :花と名無しさん:2006/11/19(日) 09:28:45 ID:62u/3oDqO
>476クソワロスwwww
少女マンガはこーいうポジティブな捉え方で読むもんだね。そうすると有馬ヤンキーを殴って先生スルーあたりも楽しく読めそうだ

479 :花と名無しさん:2006/11/19(日) 11:49:46 ID:???O
>476は痛い奴だと思ってスルーしてたが、しっかり突っ込まれてるなw

480 :花と名無しさん:2006/11/19(日) 12:22:30 ID:???O
476は皮肉でしょ

481 :花と名無しさん:2006/11/19(日) 13:47:36 ID:62u/3oDqO
476は面白い皮肉だと思ってつっこんでたよ。文をしっかりヨメ

482 :花と名無しさん:2006/11/19(日) 14:22:45 ID:???0
少年漫画は無理やりバトルに入り、大抵なぜか1対1を守る。
生きる意味や守りたい理由とやらをなぜか拳で解決しようと試みて
話し合いで解決という考えは毛頭無い
永遠にパワーアップしないと話が続かない

483 :花と名無しさん:2006/11/19(日) 14:28:48 ID:???O
>480-481
悪い。長いから途中までしか読んでなかったww

484 :花と名無しさん:2006/11/19(日) 16:13:54 ID:???O
津田の脳内の赤ん坊とか子育てとか親子の繋がりって
一体どうなっているんだろ…

宮沢両親の話は結構好きだったし
あの頃はこんな気色悪い結末になるとは夢にも思わなかったな

485 :花と名無しさん:2006/11/19(日) 16:39:01 ID:???0
何となくで漫画を読み進めることが多いので、
有馬編もこのスレの人たちが言うほどツッコまずに読めたけど、
最終巻あたりは私もひどかったと思う…。
在学中に妊娠って、「天才」のすることか? と。

浅葉の孤独があんな気持ち悪い救われ方するのも嫌だ。
「夢あふれる少女漫画の王道」というわけでもないんだから、
ひとりくらいは救われなくてもよかったと思う。

486 :花と名無しさん:2006/11/19(日) 17:28:14 ID:???0
できちゃったものは仕方ないけど
扶養されてる身で子供作ったことを
大人はたしなめろ喜ぶな

487 :花と名無しさん:2006/11/19(日) 17:36:26 ID:???0
>>486
自分はあそこで喜ぶ展開でよかったと思ってるよ。
だって考えてもみろよ、たしなめる展開だったら両親との和解を描かなきゃならなくなってあと2、3巻は連載が続いてたんだぜ。

488 :花と名無しさん:2006/11/19(日) 17:48:39 ID:???0
>>483
痛い奴が自分だったってオチかwww恥ずかしすぎwwwwwwwwwwww

489 :花と名無しさん:2006/11/19(日) 19:44:46 ID:???0
>>487
そこまで話広げなくても手放しで喜ぶのは変だろw

490 :花と名無しさん:2006/11/20(月) 01:13:49 ID:???O
>>485
現実世界で津田が救いようのない状態に(ry

491 :花と名無しさん:2006/11/20(月) 11:34:07 ID:???O
演劇の前までと、マホの話は面白かったな〜。
実はレイジ過去話も割と好きなんだけどそのあとの解決話が簡単すぎ、
母親だけを悪者にして終わりとは
そしてモンちっちヘア有馬格好わるい

492 :花と名無しさん:2006/11/20(月) 22:05:16 ID:???0
うーむ、いろんな人がいるもんだ。自分はマホ全然ダメ。背伸び感バリバリでリアリティ感じられなくって。

493 :花と名無しさん:2006/11/21(火) 06:19:26 ID:???0
りかさえいればそれでよかったのに

494 :花と名無しさん:2006/11/21(火) 06:40:52 ID:???0
りかちゃんくらいは普通の人でよかったのに
なにあの手芸の才能・・・

495 :花と名無しさん:2006/11/21(火) 21:19:04 ID:???0
雪野(と有馬)が死ぬほど努力して一流のフリをしてんのに、
周りが趣味=天職の恵まれた天才だらけってゆうのはなあ…
虚しくなんないのかな雪野は。

496 :花と名無しさん:2006/11/21(火) 21:56:02 ID:???O
陰陽はなんかの歌手をイメージしてたのかな
エルレガーデンが微妙に近い気がする
Voの年令が違いすぎるけどw

497 :花と名無しさん:2006/11/21(火) 22:34:26 ID:???0
>>495
いや、死ぬほど努力して一流のフリをしてきた自分たちの周りが
「趣味=天職の恵まれた天才だらけ」だったことが
演劇、有馬編と物語が進むきっかけにされてるわけで。

498 :花と名無しさん:2006/11/22(水) 01:07:06 ID:???0
だったら周りの人達は夢に向かって頑張ってる、位の描写で十分だったんじゃ。
後半になるにつれなんでもかんでも天才だの世界的に有名になるだの
厨臭くて萎えまくりだ…

499 :花と名無しさん:2006/11/22(水) 01:35:48 ID:???O
それが津田クオリティ。汚馬鹿クオリティ。ふぁ…

500 :花と名無しさん:2006/11/22(水) 04:06:15 ID:???0
>>494
刺繍が得意、くらいが良かったね。あとは家事一般が全部人並み以上にできても家庭内の範囲で。
一流デザイナーについて一流アーティストの衣装任せられるまで、じゃなくて…

501 :花と名無しさん:2006/11/22(水) 15:07:39 ID:???0
全員天才ってのはさ、まあ、作者としては才能云々をテーマとしたラブコメとして、
一応のオチをつけたつもりだったんだろ。
才能マンセーってのは付随して出てきた作者の性癖ってだけで、
やろうとした事は物語構造としては間違って無い。
でも最初の流れをぶった切った次点で、オチをつけても脈絡がないように感じるよという罠。

502 :花と名無しさん:2006/11/22(水) 15:13:10 ID:???O
に・ほ・ん・ご・で・お・ね・が・い・し・ま・す。>501

503 :花と名無しさん:2006/11/22(水) 15:41:52 ID:???0
いやカレカノのラブコメとしてのテーマは「素直に生きよう」とか「何かにとらわれずに自然体でいこう」とかじゃないのか、単純に。
全員天才になっちゃったのは、たぶんこの人、「凡人と天才が対等に友情を結ぶ」ってのが思いつかないんだよ。
「友情とは相手を尊敬すること、そして天才が尊敬する人はやはり天才」って図式だろ。だから有馬を天才にすると彼の交友関係
は連鎖的にみんな天才になっちゃう。

504 :花と名無しさん:2006/11/22(水) 15:49:53 ID:???0
>>502
了解。

冒頭、有馬の才能に嫉妬した雪野の姿を面白おかしく描く事で始まったこの物語に、
実は周り全部天才でした〜っていうオチはラブもといコメディとしては有り得ると言う話。

せやけど、最初の一番テンポよかった流れはもう途絶えまくって、
薄っぺらなトラウマ話やらはダラ〜ッと続いて、もう才能ッて、ス・テ・キって作者が狂ってる感じがするし
そんなオチつけても締まらないよ。

505 :花と名無しさん:2006/11/22(水) 16:12:30 ID:???0
>>503
確かにね「素直に生きよう」とかがテーマってのは正しい。
それでオチついた方がよっぽどいい漫画だったよ。

でさあ、作者そこまで異常者ってわけでも無いかもしんないねえ。
漫画でさあ、よく、主人公と知り合った敵キャラが、どんどんいい人になって行くパターンがあるじゃない。
あれと同じでさあ、主人公と関わりあって「素直に生き」始めた人たちが、
才能を開花させたんだよ、というね。もうちょっとそこ分かりやすく描いときゃよかっただろうけど。
コントロールし切れ無いまま物語が転がった感じだね。
才能が開花した原因として、面白いエピソードが挿入出来なかったのが敗因か。
天才でした〜〜って描いてるだけであって。
でも、かなしいかな、敢えて凡庸に生きる人間、器を知る、人間にスポット当てられないのね。
読者は凡人なのにな。
まあ、対象年齢低いし、夢潰してもしゃあないのか、そのわりに虐待とか踏み込んじゃってるしなあ。
新作では凡人として幸福に生きる人間を清々しく描いて欲しい。

506 :花と名無しさん:2006/11/22(水) 18:17:14 ID:???0
502じゃないが

>>501
>>504-505


自分は頑張ったけど無理だった
誰か訳せる奴いたら頼む

507 :花と名無しさん:2006/11/22(水) 21:33:48 ID:???O
>>70 雪野,有馬との子を15巻で妊娠しちゃうんですか?
15巻のどの辺りでそのシーンあったんですか?前半?後半?

508 :花と名無しさん:2006/11/22(水) 21:35:24 ID:???O
>>507 >>70じゃなくて>>76でした

509 :花と名無しさん:2006/11/22(水) 21:42:06 ID:???0
>>508
72話。

510 :花と名無しさん:2006/11/23(木) 06:23:56 ID:???0
>>502&>>506
ちょっと頑張ってみる。
かなり長文になるけど暇なら読んでくれ。

>504
盲目的に有馬だけを追い続けながら学園生活を送った結果、
友人全員が天才である事に気付かなかったコメディであるという解釈をすれば
非難の的となっているエンディングの流れも一応の納得は出来るのではないだろうか。
しかしそれをするには余りに無駄と思われる話が多く、困難である。

>505
序盤の流れのままに話が進んでいたなら
>>503が初期のカレカノに抱いた『「素直に生きよう」というテーマ』を描き切り、
読者の多くも納得出来たのではないかと私も思う。

511 :510:2006/11/23(木) 06:25:09 ID:???0
考察するに、この作品に置ける作者の問題は「『天才』と『凡人』に対する思想の異常」ではなく、
単純に読者の希望した展開を描く事が出来なかった所にあるのだろう。
直、ここで言う「読者の希望した展開」とは
「主人公の友人達が、主人公との交流の中でその才能を開花させる様が自然に描かれる」という物である。
しかし実際にはただキャラクター達の天才性のみがあり、それに至るまでの描写が乏し過ぎた為に
読者の多くが共感し難い結果となってしまった。
但し、作者が最も読んで欲しかったであろう年代の読者に理解し易くする為に取ったと思われる描写の数々が、
反って「才能が無ければ成功出来ない」というマイナスイメージを植え付けてしまった側面は止むを得ない物だとも思う。
だが虐待という非常に繊細な問題を作中で扱った事はこの方法とは矛盾するので、
一概に擁護は出来ない。
今後発表されるであろう作品の中に、
カレカノとは違う「才能が無くても幸せに生きられる」と信じられる物語がある事を期待する。



こんな感じでどうだろうか?
俺もかなり日本語怪しいが、それなりに騙せそうな文章にはなったかと。
ついでに>>504の意見も聞きたい。合ってるのか?

512 :花と名無しさん:2006/11/23(木) 13:20:02 ID:???O
>>507 ありがとうございます!

513 :504:2006/11/23(木) 14:57:51 ID:???0
>>510
お前は俺か!

皆様、日本語が不自由のごめんください

514 :504:2006/11/23(木) 15:05:36 ID:???0
>>510
あ、それと、ありがとう

515 :花と名無しさん:2006/11/23(木) 18:01:02 ID:w3/DyN7pO
ジャンプ系のにおいがする。
最初の辺の話からそれていつの間にかどれだけ凄い奴が出たら
気が済むんだというくらい話が壮大になっていく。

序盤のラブコメっぽいのは好きだったけど
周りのキャラの凄まじい後付けや話を難解にしようとしていることが丸分かりな
ところが作者の自己満足か編集の連載延長のような気がして
ドロップアウトしてしまった。

516 :花と名無しさん:2006/11/23(木) 18:01:16 ID:???0
キモいのが湧いた

517 :510:2006/11/24(金) 07:37:08 ID:???0
>>504
大体合っていたようで安心したよ。
だが俺はお前では断じて無いのでそこんとこよろしく。
単に>>506を引き受けてみただけだ。

518 :花と名無しさん:2006/11/24(金) 18:06:53 ID:???0
発売したしバレ感想いいよね?


表紙:「虫のこと〜」の煽り文句を考えた編集さん、いいのが思いつかなかった
ら別になくてもいいと思いますよ。
・P191一番上のコマ、何か違和感あると思ったら、ビルと凧揚げがマッチしない
んだ。
・え? ちょ、これのばら? のばらなのか? 人物紹介欄の顔と全然違うんで
すけど! 今月号から読んだ人絶対戸惑うよ!
・「正月休みひまをもてあまし幼なじみでつるむ人々。」「古い家なのでくらい
……」「栗入りぜんざい」「格闘技ズキ」一つ二つならともかく……こういうの絵と
かエピソードで表現しようよ。
・P197三コマ目はグッジョブ! こういうコマがもっとあればこの漫画は面白く
なると思う。
・P198はなめてんのか。
・わざわざいったん通り過ぎてから振り向くのは面白い。
・本当にブチ切れなきゃいけない部分は、「君、ちょっとおかしいんじゃない?」
のところだろうに。
・P202はなめてんのか。
・「じっさいはきれいなかっこうしたいなとか女の子にもてたいなとか、うすっ
ぺら───な考え以上がなくて成績よくても心に奥行きがないところ」日本語で
おk。


519 :花と名無しさん:2006/11/24(金) 18:07:56 ID:???0
・P203、せっかくこの漫画の見せ所なんだから漫画的記号に頼らずP197みたいな
妖怪チックな絵にしようよ。
・P204、全体的になんだこりゃ。
・始業式の日に勝手に早退ができるってどんなDQN高校だよ。
・王子の正体判明と女の子が嫌いになる展開はよかったが、もうちょっと引っ張
ると思ってた。単行本1巻分くらいで一区切りつける構成か?
・P211はなめてんのか。
・P214の校舎、朝じゃなくて夕方に見えるな。
・P218はなめてんのか。

主人公のブチ切れに溜めがないせいでこいつが虫を抑える努力をしているように
見えない。無意味な大ゴマを減らしてそっちの描写にまわせばいいのに。
どうしようもないほどつまらないとは言わんが、なめた手の抜き方覚えやがって、
本誌スレの感想でもあったがうすっぺらいのお前の漫画だ。
今後の精進に期待。

520 :花と名無しさん:2006/11/24(金) 21:43:19 ID:???O
志津音語るの回はとても好きだ。めちゃ泣ける。
でもその後が台無しだった。
あの回で最終回でよかった。
作者は自ら全て壊した。

521 :花と名無しさん:2006/11/25(土) 13:03:19 ID:???0
りかちゃんは普通に団地妻になって、時々手芸の才能を生かして
近所の公民館でパッチワークの個展をやったり
ヤフオクで細々と布小物を売ってパート収入程度を稼いでいる。

椿&トナミは遺跡発掘のバイトで日銭を稼ぎながら世界を放浪して極貧生活。
その活動が実るのは50歳代以降になってから。

陰陽はメジャーデビュー後3rdシングルまではスマッシュヒットとなるが
その後はパっとせず3年で解散。一馬は歌の才能はあるのにヒット曲には恵まれず
時々令司のコンサートで歌わせて貰ったり他アーティストのコーラスに参加。
つばさはその美貌から度々モデル依頼が来るが人見知りが激しいいので
父の会社がらみの仕事を少々やる程度。

浅葉は売れない画家でバイト程度の収入。
貢いでくれる女達のおかげでどうにか食べて行けている。
咲良は「秀明さんは私が食べさせていってあげるから大丈夫」と迫り
浅葉のパトロン達を追い払い、まんまと結婚。
浅葉の絵が評価されるのは浅葉が死んでから。

                        脇役はこんなもんでいいのに。

522 :花と名無しさん:2006/11/25(土) 14:49:48 ID:???0
りかちゃんは>>521みたいな幸せが一番よかったと思うけど、
ひとりだけそれだと不公平になると作者が思ったのかな。
大成功が、必ずしも幸せをもたらすとは言えないのになー。

浅葉に関しては未だに不思議。
恋愛で救われなくてもよかったんじゃないかな。
(しかも仲良しの同級生の子供…)
学生時代もてまくって一見ちゃらちゃらしているけれど、
実はストイックで芸術に生きる意味を見つけた、とかで十分だったような。

523 :花と名無しさん:2006/11/25(土) 15:17:04 ID:???0
>>522
「美形なおじさまと美少女の恋」に萌え属性があるんじゃない?
作者&ゆきのん。

524 :花と名無しさん:2006/11/25(土) 18:56:59 ID:???0
父親不在で年上に惹かれるのはよくあるパターンだけどオヤジ有馬生きてるしなあ・・・

525 :花と名無しさん:2006/11/25(土) 23:34:49 ID:???0
浅葉は本当に納得いかないなぁ。
画家として大成功して若い嫁候補もゲットってなんじゃそら。

526 :花と名無しさん:2006/11/26(日) 00:46:42 ID:???0
モンスターが全然話題になっていないのがワロス

527 :花と名無しさん:2006/11/26(日) 03:00:16 ID:???0
>>526
全然、ではないぞ。>>518>>519が感想書いてる。

528 :花と名無しさん:2006/11/26(日) 04:16:55 ID:???0
うすっぺらいから感想上げる気にもならない。

529 :花と名無しさん:2006/11/26(日) 04:17:29 ID:???O
散々出てるけどさくらは胎児の頃から目つけられてたんだもんな。
所々でいい台詞やシーンはあるんだけどあまりのドキュンさや非常識さ、
浅はかな自己満足描写でいい部分を打ち消しちゃう。
作者に客観的視点が完全に失われてるよね。

530 :花と名無しさん:2006/11/26(日) 11:49:11 ID:???O
つ津田自身D・Q・N!

531 :花と名無しさん:2006/11/26(日) 11:58:58 ID:???0
>>525
美人画がちょっとした評判になるまではいいとしても
その結果、浅葉が長者番付入りって余計だよね。
浅葉の場合、折り合いの悪い実家から抜け出せただけでも十分だよ。

「最後はみんな幸せになりました」というラストは好きだけど
あんなに無理矢理みんな揃って長者街道まっしぐらだと
金持ちじゃないと幸せじゃないみたいで何だかなぁ…。

532 :花と名無しさん:2006/11/26(日) 16:19:43 ID:???0
そうなんだよね
物質的な豊かさマンセーみたいな・・・
物質的に恵まれなくても精神的には私たちものすごく豊かです
ってりかちゃんくらいはなってくれてよかったのに

533 :花と名無しさん:2006/11/26(日) 16:42:53 ID:???0
私の思う「脇役はこれくらいでいいよ」

一馬&つばさ:あれほど商業主義を嫌った陰陽もいつの間にか拝金主義に染まり、徐々に大衆化アイドル路線へ。
反発した一馬は脱退独立。残った陰陽メンバーは追加オーディションでダンサーとボーカリストを一人ずつ加入させるも
一馬も陰陽もどちらも流れを失ったか再浮上できず。収入のなくなった一馬だがつばさは染み付いた富裕な生活レベルを落とせず
夫婦仲は最悪に(両親はあるある詐欺に騙されて資産なし)。腹いせに二人して子供を殴ってるうちに冷たくなってしまい遺棄して逮捕。

浅葉:美大に通ってるときに手を出した(出された)女がヤー公のレコでオトシマエに指を落とされて筆をうまく扱えなくなる。
大学も休学しすぎていつしか除籍になり、落ちぶれた姿を有馬に見せられず姿を消す。
十数年後、有馬の娘が冬に韓国を旅行中、浅葉そっくりの男に出会い、恋に落ちるが、なんとそれは事故で記憶を失った浅葉だった。

りか:沢田さんと結婚。しかし沢田は気の弱さが災いして仕事をクビに。
自営を始めるがなかなかうまくいかず性格は粗暴に。DVで家庭はガタガタ。
結局子供にも恵まれないまま離婚。男性に対する拭いがたいトラウマを抱える。

あや:編集者と出来婚するもすぐに破局。1児異を抱えるもジュニア向け小説にも行き詰まり
ダメな男を渡り歩く女を描いた小説でプチヒット。生活のためになんでもやるイメージで
テレビでエセ文化人のようなポジションを得るもあまり世間の評価は高くない。

椿:トナミの子供を妊娠中に日本で留守番をしていたらトナミの乗った飛行機が
テロリストにハイジャックされて墜落。復讐に狂う椿は遺跡発掘で見つけた古代兵器「天空城」を復活させる。
しかし各国のミサイル攻撃の前に敢え無く撃沈。辞世の句は「見ろ、人がゴミのようだ」

534 :花と名無しさん:2006/11/26(日) 16:50:00 ID:???0
>>533
椿だけ浮きすぎw

535 :花と名無しさん:2006/11/26(日) 17:10:46 ID:???0
>>533
ワロスwww
どうでもいいが「あるある詐欺」ってなんなんだwww

536 :花と名無しさん:2006/11/26(日) 22:14:06 ID:???0
>>533
久々に激ワロタ!www

537 :花と名無しさん:2006/11/26(日) 22:20:11 ID:???0
>>533って、浅葉が冬ソナ、椿がラピュタだよね?
他のキャラにも元ネタある?
無粋でスマソ

538 :花と名無しさん:2006/11/26(日) 22:31:38 ID:???0
だめんずの人のことじゃね?>あや

539 :花と名無しさん:2006/11/27(月) 02:04:21 ID:???O
あるある詐欺の内容が気になる

540 :花と名無しさん:2006/11/27(月) 02:59:16 ID:???0
一馬と陰陽はエグザイルと清木場の関係のようだ

541 :花と名無しさん:2006/11/27(月) 07:28:15 ID:???0
>>533
オモロイwww
りかちゃんだけ元ネタなさそうな普通の不幸っぷりが
平凡くさいりかちゃんぽくてよい

542 :花と名無しさん:2006/11/27(月) 07:32:49 ID:8/mnAw4xO
>>533
ヤクザは素人の指は落としません。
素人相手には、消費者金融周りと、他人名義の車のローンを組まされて、支払いを全額押しつけます。
指で話を付けられるのは、幹部クラスだけ。
おまえ、テレビの見過ぎだなww

543 :花と名無しさん:2006/11/27(月) 07:52:22 ID:/uJPL4YAO
アニメの19話がものすごい手抜きなのは何故?
あれで一気に萎えてしまった

544 :花と名無しさん:2006/11/27(月) 08:04:16 ID:???O
きついスレ

545 :花と名無しさん:2006/11/27(月) 15:12:32 ID:???0
>>542
素人は天空の城は復活させられません。
天空の城相手には、原爆と、水爆をぶつけても、ATフィールドに全額跳ね返されます。
ミサイルで話を付けられると思ってるのは、北朝鮮だけ。
おまえ、テレビの見過ぎだなww

って言うのと同じくらいマジレスカコワルイですぜ

546 :花と名無しさん:2006/11/27(月) 15:44:40 ID:???0
>>545
ワロスwww

547 :花と名無しさん:2006/11/27(月) 18:49:43 ID:???0
>>542
指落とすヤッチャンなんて今時居るの?
幹部だろうとド素人だろうと指なんて貰ったって一銭の得にもならんってばっちゃが言ってた

548 :花と名無しさん:2006/11/27(月) 19:03:22 ID:???0
>>547
いる。この前会った。

549 :花と名無しさん:2006/11/28(火) 01:54:27 ID:???O
銭関係なく、けじめだからな。

550 :花と名無しさん:2006/11/28(火) 05:05:17 ID:???0
それにしたって>>542はヤクザの世界を
賢しげに語るってのはみっともない。
所詮はヤクザの世界。知らなくていい。
むしろテレビでしか知らない人間の方が健全だと思う。

551 :花と名無しさん:2006/11/28(火) 16:15:54 ID:???0
ここなんのスレ?

552 :花と名無しさん:2006/11/28(火) 23:06:04 ID:???0
今月号に出てきたの有馬じゃね?

553 :花と名無しさん:2006/12/02(土) 14:40:23 ID:???0
シカト事件の女子生徒たちマジ不愉快。
被害者面してんじゃねー。

554 :花と名無しさん:2006/12/04(月) 17:13:20 ID:eHZNOYXp0
有馬って背が低いのに悩んでたみたいだけど
結局どのくらい伸びたの?
知ってる人教えて

555 :花と名無しさん:2006/12/04(月) 20:58:40 ID:???0
具体的な数値なんか設定されてんのかなあ?
宮沢との身長差を見ると、夏休み一ヶ月で10センチくらい伸びた感じだがw
(この回は有馬のスーパーヒーロー化とダーク化、宮沢の丸顔・たれ顔が顕著になり始めた、カレカノの転換点とも言える回でもある……)

556 :花と名無しさん:2006/12/05(火) 13:40:26 ID:???O
最終回近くになって、いきなり「ずっと医者になりたかった」って言い出した宮沢にびびった。そんな伏線どこにあったのかと。
芝居の回を受けて「女優になりたかった」って言い出してた方がまだ納得がいった、というか進路で迷ってたのもそのあたりが原因だとばかり思ってた。演じることに面白みを見出だしたみたいな描写もあったし。
なのに医者て。あからさまに後付けな設定に萎え。


557 :花と名無しさん:2006/12/05(火) 14:12:44 ID:???0
>>556
自分もそれ感じた>宮沢医者になりたい伏線
終盤は軽く読んでた程度だったんで、
きっと伏線見逃したんだろうなーと勝手に思い込んでたよ。


558 :花と名無しさん:2006/12/05(火) 15:48:47 ID:???O
雪乃は好きだが 有馬の両親に
「そのお金下さい」みたいなことを言ったのには若干引いた。
いくらなんでもDQNすぎる

559 :花と名無しさん:2006/12/05(火) 16:11:17 ID:???0
陰陽は「青い三角定規」化

雪野は出産するがこどもは出来が悪くめちゃくちゃ手がかかる。
数年育児に専念して若いうちに医学部挑戦などは夢のまた夢
有馬は警官になるが、たとえ元秀才でも高卒のノンキャリ 
プライドはきずつきまくり 
ストレスで無計画に妻を孕ませ、育児の苦労の連続で雪野はお玉も心も擦り切れる
夫婦そろって口癖は「ああ、世が世なら……」

椿・トナミはバイトで金を稼いで世界各地を放浪
二十代のうちはそれでも良かったが30を超えてようやく焦りだす
仲も険悪になり関係は自然消滅・職歴も資格もなく下流まっしぐら

りか
ふつうに大学に行ってサークルに入り、沢田とは自然消滅
新しい彼氏もでき大学生活を満喫
就職して寿退社・専業主婦 もっかの悩みはこどもが学校でいじめられているらしいこと

560 :花と名無しさん:2006/12/05(火) 16:15:13 ID:???0
お玉、じゃなくて頭、ね。

561 :花と名無しさん:2006/12/05(火) 23:01:25 ID:???O
お玉を擦り減らすのは、有馬、ね。

562 :花と名無しさん:2006/12/06(水) 21:40:17 ID:???0
ヨウツベでアニメ見てきたけど
結局有馬って身長180cm以上まで伸びるんだな
180以上の男なんか10人に1人もいないのに・・・

有り得なさ度さらにUP



563 :花と名無しさん:2006/12/07(木) 06:08:59 ID:???0
いやまあ、少女漫画界ではそもそも身長170以下の男はチビ扱いだからな。日本人成人男子の4割くらいは170以下のはずなんだがw

564 :花と名無しさん:2006/12/07(木) 16:05:03 ID:???0
完璧超人の少女漫画ヒーロー役て時点で、10人に1人の方なんだろ

565 :花と名無しさん:2006/12/07(木) 18:17:24 ID:???0
身長180以上
顔は超美形
スタイル抜群
競技人口の多い剣道のインターハイで優勝できるほど運動神経抜群
全国模試で一位が取れるほど頭脳明晰

日本人だけじゃなくて地球人60億人レベルで考えてもこんな人間一人もいねーよw


566 :花と名無しさん:2006/12/07(木) 19:11:53 ID:???0
夜神月なら……

567 :花と名無しさん:2006/12/07(木) 20:43:52 ID:???0
>>565
おいおい
「性格に著しく難あり」が足りないぞ

568 :花と名無しさん:2006/12/07(木) 21:43:40 ID:???0
>>567
>>565は有馬だけのことを言ってるんじゃなくて
>>565の五つの条件を全部満たせる人間は現実には存在しないって言いたいんだと思うよ

569 :花と名無しさん:2006/12/07(木) 21:55:37 ID:???0
>身長180以上
>顔は超美形
>スタイル抜群

ルックスに関するこの三つだけならまあ二万人に一人はいるかな

570 :花と名無しさん:2006/12/08(金) 01:15:48 ID:???O
話豚切るけど、雪乃って美人設定だった?
結局マホとかツバサの方が容姿レベルは上だったの?
美形やら天才やら多くて基準が分からないんだが。

571 :花と名無しさん:2006/12/08(金) 06:56:34 ID:???0
>>570
>雪乃って美人設定だった?

うん

>結局マホとかツバサの方が容姿レベルは上だったの?

それは分からない
どっちの方が上か下かなんて言及されてないから

572 :花と名無しさん:2006/12/08(金) 11:33:11 ID:???0
まほ→美形
つばさ→美少女

ゆきの→整った顔 くらいに思える

573 :花と名無しさん:2006/12/08(金) 15:29:06 ID:???0
修学旅行の話とか、集団で居ても「全員レベル高い」みたいに言われてるよな

574 :花と名無しさん:2006/12/08(金) 15:51:11 ID:???0
>>565
吉田秋生の漫画にはごろごろでてくるよ

575 :花と名無しさん:2006/12/10(日) 06:00:04 ID:???0
中の上くらいの顔を努力でLVうpさせているのだと思っていた。
っていうか最初はそうじゃなかったっけ?

576 :花と名無しさん:2006/12/10(日) 14:53:33 ID:???0
>>574
お花達に連載中の漫画を読む限りでは、普通の人達も描けるんだけどね。>吉田秋生

577 :花と名無しさん:2006/12/10(日) 16:44:15 ID:???0
吉田秋生の場合はそういうキャラが普通の人の中で
ちゃんと浮いているように描かれてるから別にいい。

578 :花と名無しさん:2006/12/11(月) 16:20:58 ID:???0
雪乃のキャラクター紹介ではよく容姿端麗とある

容姿端麗
意味:顔立ちも体型も整っていて麗しいこと。普通は女性に使う。
解説:「端麗」は、きちんと整っていて麗しいこと。

だってさ

579 :花と名無しさん:2006/12/11(月) 19:23:24 ID:???0
雪野→中の上程度の顔を努力で上の下程度に見せている人。
まほ→正当派美人
つばさ→超絶美少女

580 :花と名無しさん:2006/12/11(月) 19:49:32 ID:???0
>>579
じゃあ有馬はw?

581 :花と名無しさん:2006/12/11(月) 20:15:16 ID:???0
こう並べて考えてみると、
本当に美形と天才のインフレって感じだね…。
美形と天才だけの閉鎖された世界ってわけでもないから
不自然な感じがするのかな。

容姿の順位って見た側の好みで変わるけど、
何となく、つばさはずば抜けた美少女っていう感じがする。

582 :花と名無しさん:2006/12/11(月) 21:09:49 ID:???0
>>579
雪乃も美形だと思う
それを努力というか表情とか仕草とかしゃべり方とか態度なんかでさらによく見せている、と

583 :582:2006/12/11(月) 21:10:31 ID:???0
訂正

雪乃→雪野

584 :花と名無しさん:2006/12/12(火) 16:33:12 ID:???0
詠子も「学園のヴイヴィアン・リー」と呼ばれていたぐらいだから
美人のはずなんだけどな。(若い頃)

585 :花と名無しさん:2006/12/13(水) 10:53:39 ID:ESGcj7jN0
後半ダーク化は、かの「タッチ」と同じだと思ったのは漏れだけか?
実際タッチも、和也アボーンの7巻までが断然売れてるらしい。
でもこの名作の真骨頂は、残された2人の葛藤を描いた後半なんだよな。
カレカノも有馬編拒否派の気持ちはわかるが、
ダーク化の伏線は初期からあったわけだし、
雪野編モードのままでの終幕は想像できんな。

586 :花と名無しさん:2006/12/13(水) 11:35:31 ID:???O
タッチ未読だからわからんけど、後半ダーク化するからって真骨頂も同じって無理ないかい?
有馬編を拒否してるんじゃなくて、有馬編の内容のひどさ・うすっぺらさが拒否されてるんだよ。
んで、「あんな内容なら有馬編ない方がマシ」、となる。

587 :花と名無しさん:2006/12/13(水) 11:53:58 ID:???0
同じかもと言ったのは後半ダーク化であって、
カレカノの真骨頂も後半にあるなんて言っとらんよ。

588 :花と名無しさん:2006/12/13(水) 21:58:33 ID:???0
スレ違いだが自分はタッチの後半が好きだったから、
前半が売れてるというのが意外。
それに、後半ダーク化というほどダークでもないような気がする。
(柏葉監督関連のエピソードかな?)

散々ガイシュツだけど、有馬編の終わり方がまずかったと思う。
雪野の言動や救われた浅葉とか。
タッチの真骨頂は後半かも知れないけど、
確かにカレカノの真骨頂は後半ではないよな…

589 :花と名無しさん:2006/12/13(水) 23:23:22 ID:???0
ACT75は評価している

590 :花と名無しさん:2006/12/14(木) 21:35:02 ID:???0
まあ、後半は総司の人の良さがメインだったということで。

591 :花と名無しさん:2006/12/15(金) 09:07:58 ID:???O
さっきふと思い出して読みたくなったんだけどもう遥か昔のことだからな…
実家にあるかもだけど17巻くらいまでかな

買い直す金ないししゃあないからようつべでアニメ版見てるんだがオモスレー


ナゼか12話ないのな
芝姫が家出して宮沢の家に半ば無理矢理泊りこむトコかな?

592 :花と名無しさん:2006/12/15(金) 19:52:08 ID:???0
カレカノキャラが皆ブサイクだったらあの話は成り立たない

ゆきの→ 川#@-)3ε(ー`∴w ←ありま



593 :花と名無しさん:2006/12/15(金) 22:41:18 ID:???0
後半は顔長くてみんなブサイクになったよ

594 :花と名無しさん:2006/12/16(土) 19:47:22 ID:???0
不細工っていうか
野菜みたいな顔になっていたな

595 :花と名無しさん:2006/12/16(土) 21:04:21 ID:???0
考えるだにおぞましいことだが、今ドラマでやってる14歳の母ってカレカノの
パクリじゃなかろうか。

なんか、ヒロイン医者になるらしいとか……

596 :花と名無しさん:2006/12/16(土) 21:41:20 ID:mzwaj/kQ0
ちょw釣られませんよw

597 :花と名無しさん:2006/12/16(土) 21:42:18 ID:???0
ageスマソ

598 :花と名無しさん:2006/12/16(土) 23:49:39 ID:???0
津田はアニメじゃなくドラマにしてもらうべきだったな。

599 :花と名無しさん:2006/12/17(日) 23:42:28 ID:???0
レイジ抜きで有馬暗黒から開放、ただし一発生まれ変わりはなしで、徐々に。
有馬ふつうに大学進学→医者、雪野出産後復学→弁護士
脇役全員スーパー化を半減、
あさばは死ぬまで運命の女とは出会えずモテモテ根無し草画家人生

こんくらいなら神漫画だったかもしれん。

600 :花と名無しさん:2006/12/18(月) 00:45:43 ID:???0
許せるカレカノメイトのその後

有馬、医学部に進学して病院を継ぐ
雪野、法学部に進学して弁護士になる
浅葉、芸大に行って、デザイン事務所に就職。相変わらずのハーレム生活
りか、あやの兄と結婚。普通の主婦に
あや、どっかの学部に進学して、普通に就職してキャリアウーマンに
一馬、バイトをしながらインディーズで音楽活動を続ける。
つばさ、一馬と結婚し、父の財産とバイトで家計を支える
椿&十波、十波家の財力を背景にバックパッカー生活

601 :花と名無しさん:2006/12/18(月) 04:27:08 ID:K9rO8KeGO
>>581
末期のドラゴンボールだな
りかはクリリン
頭のいい黒長髪の女はベジータ

敵が仲間に変わる展開も、主人公がサプライズで子供作るのもそっくり

602 :花と名無しさん:2006/12/18(月) 14:26:30 ID:UzuJND1f0
アニメの後に原作15巻まで読んだが、
ここで言われてる雪野の妊娠って
あれか?

散々ガイシュツだが、途中でついていけなくなるw
この作者、最初からこんな話を
書きたかったんだろうかw


603 :花と名無しさん:2006/12/18(月) 15:46:37 ID:???0
アニメ化とかで持ち上げられて
変に何かを掘り下げようとしてどつぼにはまった感じ
1巻ぐらいのノリは普通に面白くてよかったのになー

604 :花と名無しさん:2006/12/22(金) 02:30:12 ID:???O
YouTubeにアニメ全話あたよ☆

605 :花と名無しさん:2006/12/22(金) 20:03:33 ID:???O
LaLaまだ見ていないのだが内容教えて下さい。

606 :花と名無しさん:2006/12/22(金) 21:47:13 ID:???0
セーラは苦労するけど、
両親の遺産で最後は幸せな生活に戻れるて話だから、
蜜柑が両親から受け継いだアリスのおかげで幸せになれるという、
そのまんまの喩えのようなw

607 :花と名無しさん:2006/12/23(土) 03:07:00 ID:???0
>>606
ちょwwwww

608 :花と名無しさん:2006/12/23(土) 08:04:18 ID:???0
完全な誤爆だw

609 :花と名無しさん:2006/12/23(土) 22:51:18 ID:???O
>605
1Pあたり2.9コマ(文字だけ、コピー絵だけのコマ含む)
相変わらず大ゴマばかりでかなり白い

610 :花と名無しさん:2006/12/29(金) 14:46:57 ID:7aABq+Sg0
カレッカ汐留

611 :花と名無しさん:2007/01/05(金) 02:29:10 ID:???0
新連載は今のところ面白い。
カレカノみたいにヘンなことにならない事を祈る…

612 :花と名無しさん:2007/01/05(金) 03:24:48 ID:???0
これ、自分はそんなに嫌いじゃない
「家は世界、親は神」ってのはすごく共感した
前半のギャグの方が確かに面白かったけど、後半もまぁ悪くはない

ただ、最後の方、絵がすごく変になったよね
いきなり大人っぽくなったというか、いかつい感じというか…
最後の方だったから読み通したけど、最初からあれだったら読まなかったかも

613 :花と名無しさん:2007/01/05(金) 06:17:43 ID:???0
>>612
え? 後半がギャグじゃないの?

614 :花と名無しさん:2007/01/05(金) 11:02:49 ID:???0
後半はギャグだな
確かに

615 :花と名無しさん:2007/01/05(金) 15:36:12 ID:???O
ギャグじゃなくてジョークです

616 :花と名無しさん:2007/01/05(金) 15:44:19 ID:???O
十波登場あたりはよかった。十波の話をもっと読みたかった。

617 :花と名無しさん:2007/01/05(金) 15:46:44 ID:???0
ここはどちらかというとアンチが多いのかな
アンチって程でもないか
信者ではない元読者、って感じかな

618 :花と名無しさん:2007/01/07(日) 04:29:12 ID:???O
所々グッと来る台詞もあったんだが
後半は展開が昼ドラ状態だったから何を喋らせても馬鹿っぽさ倍増だった
お前それ言わせたいだけちゃうんかと


619 :花と名無しさん:2007/01/07(日) 11:07:24 ID:???0
ああ、
それだ。

後半はまさにフジテレビ系でやってそうな昼メロそのものだw

620 :花と名無しさん:2007/01/07(日) 22:08:37 ID:???O
意図的だから、作り物としては昼メロの方が上等。

621 :花と名無しさん:2007/01/08(月) 02:49:16 ID:???0
私、だめな子なのかなぁ
>>620が何を言わんとしているのか、ちっとも判らん

622 :花と名無しさん:2007/01/08(月) 05:41:56 ID:???0
昼メロはわざとドロドロさせたりわざとらしい台詞回しさせたりして
意図的にそう作られてる。

カレカノは作者が変にシリアスに深いストーリーしようとして
結局底の浅い昼メロもどきになっちゃった作品。

ってことだろ、たぶん。


623 :花と名無しさん:2007/01/11(木) 23:27:39 ID:???0
ビデオ引っ張り出してきて1,2話観たけどオモスレーな
しかし最後の方のgdgdっぷりは両方とも異常だな
アニメなんて話の鍵を握る中の人が不在ってどういうこっちゃ

624 :花と名無しさん:2007/01/11(木) 23:30:49 ID:2xFV7BqqO
あげ

625 :花と名無しさん:2007/01/12(金) 02:58:43 ID:???0
津田でスレッド検索したら引っかからない件。
ここが津田雅美スレでいいんだよね?

626 :花と名無しさん:2007/01/12(金) 06:53:38 ID:???0
>>623
アニメは局と揉めた監督が1クール終わったところで降りている。
それ以降は監督経験のないプロデューサーが監督をやったので、
ぐだぐだになって当たり前。

627 :花と名無しさん:2007/01/12(金) 17:27:38 ID:???0
>>626
そうなの?原作に追いついちゃって仕方なくあんな感じだと思ってた。
素人監督なのに終盤でのあの実験作っぽい造りは逆に凄いんじゃね?
あとエヴァの副監督とかが監督やってなかったっけ?

628 :花と名無しさん:2007/01/12(金) 20:27:44 ID:???0
>>626はデタラメなんで信用しないように。

629 :花と名無しさん:2007/01/12(金) 20:47:57 ID:???0
>>628
いや事実だぞ、
何適当な事を言ってるんだ?

庵野は実際途中で降りてるし。
テレ東と揉めて降りたのは有名な話だぞ。
知らないなら知らないであんまり適当なことは言わない方が良いぞ。

630 :花と名無しさん:2007/01/12(金) 20:56:05 ID:???0
庵野降板はそうだという説と、
実は降板した振りをして普通に続けていた説の二つがある。

テレ東ともめたのは本当。
それで総集編を二回も挟むというグダグダになった。

今となっては、
降板はテレ東へ言い訳するためのフェイクだった可能性が高いけどね。
wikiでも実は降板してなかった説を取ってるし。

まあ、
揉めてグダグダになったのは間違いないw

631 :花と名無しさん:2007/01/12(金) 23:42:36 ID:???O
佐藤が監督できるわけないww鶴巻もやってないし、摩砂雪もやってないw

なら、誰だ?www

632 :花と名無しさん:2007/01/13(土) 00:25:55 ID:???0
鶴巻か摩砂雪、もしくは両方やってなかったっけか?
25話は某ナデシコの佐藤竜雄が脚本か何かやってたよね?辰雄の方じゃなくて。
あとOPで思いっきり「監督 庵野英明」って出てなかったっけ。
あれは超監督みたいなことなのかな。

633 :花と名無しさん:2007/01/22(月) 23:43:14 ID:1aRGscLMO
漫画実写化ブームに完全に乗り遅れたな
人気少女漫画ランキングTOP10で実写化されてないのこれと天使なんかじゃないぐらい

634 :花と名無しさん:2007/01/23(火) 00:35:48 ID:???0
二時間のスペシャルドラマで三話までをドラマ化すれば
名作になる気がするけど、11話とかやると視聴率は
1話がピークであとは…って感じになりそう。

635 :花と名無しさん:2007/01/23(火) 13:52:17 ID:???0
一巻は神だった
ていうか有馬のドロドロが出てくるまでは普通におもしろかった
いろんな彼氏彼女の情事もとい事情の描写があって

636 :花と名無しさん:2007/01/23(火) 16:59:37 ID:???0
アニメって26話までなの?
昨日から全部見たけど終わりがなんだかなぁ〜

637 :花と名無しさん:2007/01/23(火) 17:32:03 ID:???0
あの会社はテレビアニメを完成する能力はないとみた

638 :花と名無しさん:2007/01/23(火) 18:15:21 ID:???0
Wikiにも、物語としては終わってないってかいてあるよね>アニメ

639 :花と名無しさん:2007/01/23(火) 18:59:39 ID:???0
吉井凛 トレースパクリ クッキー集英社より
http://p.pita.st/?m=hmbvestv
↓左、ロゴにあわせたほうに注目
http://p.pita.st/?1zaxc8e6
606 :花と名無しさん :2007/01/23(火) 18:04:22 ID:???0
>>594
一枚目の奴、ロゴが!!! ロゴがそのまんまや〜〜〜!!!
こりゃ言い訳できんね。

640 :花と名無しさん:2007/01/24(水) 00:08:47 ID:???0
カレカノに限らず見切り発車でアニメ化して原作においついちゃって未完のまま終了なんてよくある話。
ピグマリオのアニメなんて鬼のような引きで最終回迎えて愕然としたもんだ。

145 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.02.02 2014/06/23 Mango Mangüé ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)