2ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

〜神坂智子「T.E.ロレンス」「シルクロード」〜

1 :花と名無しさん:2006/03/03(金) 21:48:29 ID:???0
立てました。
落ちないように語りましょう。

前スレ
〜神坂智子・「T.E.ロレンス」などなど〜
http://comic6.2ch.net/test/read.cgi/gcomic/1040912315/l50

2 :花と名無しさん:2006/03/03(金) 22:44:26 ID:???0
1さん乙です
目立つようにいったんageますね

3 :花と名無しさん:2006/03/03(金) 22:56:54 ID:???O
>>1
早々と乙華麗!
まだ花's見てないんだが、前スレで好評だったね。
読み切りけっこう数たまってそうだけれど、コミクスにまとめる予定はないのかな?

ついでに…来月1日発売の「すてきな主婦たち」に、「白の花嫁」が再録されます。

4 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

5 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

6 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

7 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

8 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

9 :花と名無しさん:2006/03/04(土) 08:27:49 ID:???0
>>1 乙です。
>>3 シリーズものとして隔月くらいで載っているから、コミクス化すると期待してます

10 :花と名無しさん:2006/03/04(土) 11:02:58 ID:???0
1乙カレーズ

11 :花と名無しさん:2006/03/05(日) 00:24:54 ID:???0
1さん乙

12 :花と名無しさん:2006/03/05(日) 14:21:34 ID:???0
安定ラインまでたまに保守

13 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

14 :花と名無しさん:2006/03/05(日) 16:31:36 ID:???0
なんでここ、こんなに荒らされてんの?

15 :花と名無しさん:2006/03/05(日) 16:41:33 ID:???0
歴史を冒涜しているからじゃ・・・?

16 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

17 :花と名無しさん:2006/03/05(日) 20:31:34 ID:???0
>>14
神坂スレでは珍しいね…ドラえもんの顔ぐらいなら
「即死防止」に役立っていいけどね。
でもたまによくわからない嵐が湧くんだよ。

うーん花達の新作見てないんだが、他に興味ある作品が少ないから
買う気にならない。
最近好きな作品が雑誌に点在してるのでコミクス化待ちが多いなぁ。


18 :花と名無しさん:2006/03/06(月) 01:16:30 ID:???0
反応すればするほど付け上がる、それが荒らし。

まったくのスルーが最善かと。荒らしに、なぜ荒らすのと聞くだけ無駄。

19 :花と名無しさん:2006/03/06(月) 02:17:45 ID:???0
同人誌「GROUP」で連載していた『千年一夜の…』って面白いですか?
実はつい最近までその存在を知らなくて…。
復刊ドットコムでコミクスにまとめられたものの復刊投票もしているようですが、
元々の同人誌をwebから注文できそうなので、ちょっと興味が…。
1冊800円弱×6冊は高いけど(他は読んでみないと全然想像つかない人ばかりだし)。

20 :花と名無しさん:2006/03/06(月) 03:42:34 ID:???0
>19
神坂さんのだけ読みたいというなら
復刊に投票するか、古本か、オク。
(自分はオクでした)
元々の同人誌で集めると5000円弱もかかるのか〜。ちょっとそれは高いと思う。
他の作家さんも読みたいのならそれでいいと思うけど…

21 :花と名無しさん:2006/03/06(月) 20:12:07 ID:???0
全集出して欲しい。
パンと懐剣読みたいyo

22 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

23 :花と名無しさん:2006/03/07(火) 01:37:18 ID:???0
>19
作画グループといえば、神坂さんも参加していた合作を思い出したYO。
ベレヌスのロビンとかいったかな。
めちゃくちゃいろんな絵癖の人がひとつの作品を構成していて興味深かった

24 :19:2006/03/07(火) 22:54:29 ID:???O
>>20
オクですか…古本屋は時々探していたけど、まだオクは見てなかったわ。
レスありがd。

合作も気になるけど同人誌じゃ、やっぱり出回る数が少ないのでは?
それとも神坂さん単独よりも他の漫画家さんのファンもいる分、売れてるかな?

25 :花と名無しさん:2006/03/08(水) 01:53:25 ID:???0
>>19
千年一夜の…はeBookJapanで電子書籍化されてる。
紙でなくてオケなら、315円で読めるよ。

合作はかなり古いものだし、ほとんど売れてないと思う。
神坂さんが描いてたのは主役の兄で、悪役。

ただ、今、確認したら発行元のSG企画で通販リストに入っているので
まだ定価で購入可能なんじゃない?

26 :花と名無しさん:2006/03/10(金) 00:20:10 ID:???0
一日一回即死回避までほっしゅほっしゅ

27 :花と名無しさん:2006/03/10(金) 01:10:51 ID:???0
まだフラワーズ読んでない私も保守

ところで、ときどき復刊メルで「マハラジャ昨日投票がありました」とお知らせが
来るんだけど、交渉は一向に進んでないのかな?

28 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

29 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

30 :花と名無しさん:2006/03/10(金) 13:17:26 ID:???0
麗華様ウツクシス

今号の短編、本スレで前後編で見たかったというレス多かったね。
自分もそう思った一人なんだけど、前後編は難しいのかな。
アンケート取れないとか。

31 :花と名無しさん:2006/03/10(金) 16:44:40 ID:???0
うん、私もページ不足というか、前後編で見たかった。
毎回後ろから2作目だし(ここって一番力の入ってない作品が載るんじゃ)、
いつ切られてもおかしくないんじゃないかとひやひやしてる。

32 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

33 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

34 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

35 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

36 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

37 :花と名無しさん:2006/03/13(月) 14:05:18 ID:???0
今更ですが花'S、読みました〜。
拾われて来た兄ちゃんsが皆一芸に秀でるのが漫画だな〜と
思いつつも、ちょっとホロっときた。

38 :花と名無しさん:2006/03/13(月) 23:02:36 ID:???0
そうか前後編がよかったか・・・なるほどね。
それくらいの中身があったよね。惜しい。

39 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

40 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

41 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

42 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

43 :花と名無しさん:2006/03/26(日) 10:23:08 ID:???0
hosu

44 :花と名無しさん:2006/03/27(月) 08:20:39 ID:DQwjfeWR0
昨日の新シルクロード総集編は見ましたか?アゲ

45 :花と名無しさん:2006/03/27(月) 09:19:10 ID:???0
神坂さんって、荒らされるほどひどい作品描いてるとは思えないし、
作者本人もイタタな人ではないはずなのだが???

46 :花と名無しさん:2006/03/27(月) 10:18:15 ID:???0
>>44
見ました。
カシュガル・トルファン…砂漠。
見ていて神坂さんの作品が重なって目頭が熱くなりました。

47 :花と名無しさん:2006/03/27(月) 10:42:01 ID:???0
>>45
>>14-15
なんか前スレでもこういう流れたまに見かけた。
まぁ気にせず次回からスルーよろ。

48 :花と名無しさん:2006/03/27(月) 12:10:26 ID:???0
>>44
見たよ。ナツメの木のお姫さまのお話、思い出した。


49 :花と名無しさん:2006/03/27(月) 17:52:28 ID:???0
夕べのNHK見て実家においてあるシルクロードシリーズ読みたくなった(;´Д`)

50 :花と名無しさん:2006/03/28(火) 21:32:54 ID:???0
次号(4/28頃発売)の花達に神坂さん掲載される模様。
花達公式サイトの次号予告より…今、注目の時代浪漫シリーズ!
「猫のみた夢」と書かれてました。
毎月じゃなくても定期的に新作が出るので、楽しみだぁ〜。

51 :花と名無しさん:2006/03/32(土) 01:19:41 ID:???0
私も今日フラワーズ読んできた。次号も出ますね。
これはコミックス出るね〜
>>44
香妃の話ですね。あれ切なくて好きだ…チビ長が泣いちゃうのがまた可愛いw
皇帝と皇后はアレな人たちだったけど、皇太后は凛とした人だったなあ。

52 :花と名無しさん:2006/03/32(土) 01:20:31 ID:???0
ごめん、アンカーは >>48 でした。

53 :花と名無しさん:2006/03/32(土) 15:45:30 ID:???0
うん、隔月で掲載されてるからそろそろコミクス1冊分くらいになるかな。

>>48>>51
私も香妃の話好きだ。昔、saso(砂棗)って香水あったんだけどな。知ってる人いるかな。

54 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

55 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

56 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

57 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

58 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

59 :花と名無しさん:2006/04/02(日) 01:43:12 ID:???0





チビ長がメインの話は良作が多い気がする。
愛蔵版だけの「緑の彼方へ」(?)も良かったなー

60 :花と名無しさん:2006/04/04(火) 13:40:53 ID:???0
>>53
SASOの香水知ってるよ!!
漢字で書くの知らなかった。資生堂のウェブ見たら、香妃伝説の、、、って
コメントついてた。
花とゆめコミックスが完結?してから神坂先生の作品を読んでいない。
また買ってみようかなー。



61 :53:2006/04/04(火) 14:49:17 ID:???0
>>60
知ってる人いてウレシス
最近読んでいないなら小学館PFコミクスから出てる「べんがら格子の家」がオススメ。
全3巻だけど、特に2巻が好き。

62 :花と名無しさん:2006/04/05(水) 06:39:44 ID:???0
>>60
花ゆめ時代が好きなら、たぶんシルクロード好きだと思うので
「花ばなの歌声」全2巻や最近の「天竺夜話」全3巻がお勧めだな〜

天竺夜話は、セブンYで検索すると絶版扱いになってるが
s-bookのサイトからダイレクト注文すれば購入可能。
(自分は市内に契約書店があった為、送料無料・書店受け取りだった)
ttp://www.s-book.com/plsql/com2_search?sha=&jan=&pat=w2&text=%90_%8D%E2%92q%8Eq

63 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

64 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

65 :60:2006/04/05(水) 08:15:25 ID:???0
>>61-62さん
ありがと!!ちょっくら探しに行ってきます。
小春シリーズも、如月坂も好きよー。


66 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

67 :花と名無しさん:2006/04/06(木) 10:38:10 ID:???0
スルーするにしても、これじゃあ酷すぎる。
通報しようかな・・・楽しく語れない。

68 :花と名無しさん:2006/04/07(金) 00:25:53 ID:???0
あぼーんしちゃえば平気。
通報してくれるならなおうれしいけど気にしない、気にしない。

69 :花と名無しさん:2006/04/07(金) 20:32:16 ID:???0
神坂さんに嫉妬してる同業者か、そのファンの仕業かな?

70 :花と名無しさん:2006/04/08(土) 00:15:31 ID:???0
いまさらシットしたりするような対象じゃないとオモワレ。
ていうか、過剰反応をする住人めあてのアラシだと思うが。


71 :花と名無しさん:2006/04/08(土) 01:51:10 ID:???0
前スレではロレのことをガタガタいう荒らしが多かったね。

72 :花と名無しさん:2006/04/08(土) 02:13:32 ID:???0
自分もなるべくスルーを心がけているけど…さすがにウヘアって感じですな。
…通 報 し て く れ る な ら、 嬉 し い。(ごめんね他力本願で)
まあ、粘着はこっちが反応するのが面白いんだろうから、武器はスルー、これしかない。

73 :花と名無しさん:2006/04/14(金) 03:08:46 ID:???0
保守

ところで、オリジンが子孫を残せたのは実際に××したからだけど
姫君の塔で、姫が身ごもったのは何故?
9人のうちの誰かの子? それとも神力w?

74 :花と名無しさん:2006/04/14(金) 10:11:54 ID:???0
>>73
自分は神の力だろうと想像してるけど…
あそこで遊牧民へのお詫びとして私とエチーしましょ!って
展開にはならんでそ。本来はお姫さまなんだし。

75 :花と名無しさん:2006/04/14(金) 13:44:44 ID:???0
エンディングで「イーことしたのは長兄とカムシンだけ」って言ってたよね。
あれ読んでそうかしちゃったのねと解釈したんだけど。
それともカムシンがいーことした相手ってユーリカ?違うよね。

76 :花と名無しさん:2006/04/14(金) 14:15:03 ID:???0
>>75
え?ユーリカしか思いつかなかった>カムシンの相手。
惚れあってる男女で当然の成り行きだし。
オリジンと違って、カムシンは子孫を作らない工夫すればおkじゃない?
それに一生バージンなのは、ユーリカが可哀相。

77 :75:2006/04/14(金) 15:35:30 ID:???0
>>76
そっか、ユーリカは子供の頃と亡くなった直後の描写しかないから(お年頃の絵がなかったから)
エチー方面のことが想像できなかったよ。
確かに一生バージンは不幸かも。
ターラとスルジェも何もしていないわけだし。それと一緒くたにしてた。
ターラはゾマ神が作った創造物なんだからしなくて平気なのか。

78 :75:2006/04/14(金) 19:02:43 ID:???0
あぁぁぁぁ
そんなことないよ。>(お年頃の絵がなかったから)
ちゃんとそれなりの年齢になってたよね、お兄ちゃんなくなる頃って。
どうしたんだろ、ボケてんのかな。
完全版読み直しに行ってきます。

79 :花と名無しさん:2006/04/15(土) 00:46:24 ID:???0
あと疑問なのが竹織と乃実絵。いつそんなことが?って展開だったので…

80 :花と名無しさん:2006/04/15(土) 02:22:37 ID:???0
>>79
それ、自分も思った!
「え? あの人とあの人が? ええええ?」みたいな。
「好きになられましたね」と図星差された時にはまだだった筈だし。
それにしても、あの二人関連の話は、近親相姦的な退廃の香りがする。
羽間崎の乃実絵に対する感情もかなり異常だったとオモ。

81 :花と名無しさん:2006/04/15(土) 05:04:09 ID:???0
グラッセが矢鱈うまそうだった‥

82 :花と名無しさん:2006/04/17(月) 11:26:51 ID:???0
サーハスとナイアードの区別が付かないことがある

83 :花と名無しさん:2006/04/17(月) 14:34:40 ID:???0
あげえ

84 :花と名無しさん:2006/04/17(月) 14:42:56 ID:???O
>>79-80
胴衣。お坊ちゃまは意外と手が早いのね!と驚いた記憶が…(゜д゜;)

85 :花と名無しさん:2006/04/17(月) 22:23:31 ID:???0
>>82
最終巻あたりの扉絵見ると、その二人どころか
サーハス、ジェナー、ナイアード、スルジェ(辛うじてわかる?)
アッシュ(これも辛うじて…?)の区別がつかない。
実は昨夜、誰が誰だか考えてたw

逆に、絶対わかるのはチビ長(女)、マロムセイ(頭)、テイサ(髪型)
カムシン(巻毛)、アーサー(分け目)。

86 :花と名無しさん:2006/04/18(火) 08:50:48 ID:???0
>>85
82ですが、ジェナーとスルジェは段々が入ってる。で、段々の長さが違うのでなんとか区別できる。
アッシュはぴちっとなでつけた真ん中わけ。
サーハスとナイアードはどっちも前髪がぱつっときってあって、ストレート。
で、どちらかが真ん中でわけてるけど、どっちかはわけてない。これが間違う。
・・・難しいよね。

ところで、あの兄弟はある晩一緒にできて一緒に生まれたと思うんだけど、
どうしてオリジンはママンの記憶がしっかりあって、他の兄弟は覚えろげなんだろ?
ウォームビーカーの中で微妙に時間差があったのか?
一緒に出来た割りにビーカーの中での成長に差があったのか?

87 :花と名無しさん:2006/04/18(火) 12:40:33 ID:???0
ビーカーの中でおかんに笑ったのがオリジンじゃなかったっけ。
あと、最後カプセルに行く時おかんに振り向いたのもオリジン。

88 :花と名無しさん:2006/04/19(水) 23:37:35 ID:???0
長男オリジン…緩やかなウエーブ。長のくせに最弱テングリ。
次男マロムセイ…逆毛立ってるような髪型。一番分かりやすい。
三男マロムセイ…兄弟で唯一ターバンを巻いている。一度ターバンが取れて髪の毛が見えた。
四男ナイアード…前髪を揃えている。ストレートヘアー。
五男アッシュ…前髪なし。真ん中分けのストレートヘアー。
六男カムシン…ボリュームのある、くるくるの巻き毛。
七男ジェナー…前髪あり。段の入ったストレートヘアー。
八男スルジェ…緩やかな段の入ったウエーブ。ルックス&髪型共にオリジンに似てる。
九男サーハス…前髪ありセンター分け。ストレートヘアー。
十男アーサー…前髪なし。七三分け。ごく緩いウエーブが入っている。

この中で一番見分けがつかない、というか、存在感がないのはズバリ、八男スルジェ。
スルジェは「ゾマシリーズ」以外での出番が皆無であり、テングリ全員が揃っている
コマでもいるのかいないのかよく分からない。たまにジェナーと見分けがつかない時がある。

89 :花と名無しさん:2006/04/19(水) 23:38:33 ID:???0
↑すみません、次男はテイサですね

90 :花と名無しさん:2006/04/19(水) 23:45:02 ID:???0
>>75
「イーコトしたのは長兄とカムシンだけ」と言うけどスルジェはどうなの?
兄弟で唯一、女性(ゾマの娘・ターラ別名マミナ)を天山に連れて来て傍に置いてたよね?
彼女とはイーコトしてないの?仮にプラトニックな関係だったとしても、
女性を傍に置いて暮らしてた時点で十分「イーコトした奴」の対象に入るんでないかな?

91 :花と名無しさん:2006/04/20(木) 01:14:40 ID:???0
キスはしてたんだし、傍にいるなら…まあ自然なことだと思うけどね。
ターラと言えば、詩織といっしょにエリナを迎えにくる場面が好きだったな。

92 :花と名無しさん:2006/04/20(木) 15:37:51 ID:???0
作者ですらスルジェは完全スルーだったのかもw
酷いや神坂先生(´・ω・`)



93 :花と名無しさん:2006/04/28(金) 01:17:50 ID:???0
シルクロードに出てきたシッダルータと
「風の輪〜」のシッダルータは顔が同じ…に見える。つながってるのかな。
べそべそ泣くゾマ神が好きだったなw

94 :花と名無しさん:2006/04/28(金) 16:27:38 ID:???0
>>93
つながってるとオモ。
完全版として再販になったシルクロードシリーズは「風の輪〜」を
含めた形で、ひとくくりされたから。

95 :花と名無しさん:2006/04/28(金) 21:18:24 ID:???0
フラワーズの新作、読みますた。
最後クスっと笑えるほのぼの系で今回も良作とオモた。
お嬢様の心情をよく理解してる割に、自分がそのお相手候補と
なりかかっている書生くんも面白かった。

神坂さんは、主人公がマイペース(気まぐれ)な夢見る少女という
設定にするの、好きなのか…何となくよく読む希ガス。
表紙に「べんがら」や「天竺夜話」のコミクス宣伝してたけど、
どのぐらい掲載したら最近の読みきりシリーズがコミクスされるんだろ?
wktkして待ってますw

96 :花と名無しさん:2006/04/28(金) 21:48:15 ID:???0
>>95
私も読みましたー
今回の作品すっごくいい。
またシリーズなので楽しみが一気に増しました。
ぬこたん可愛いw

97 :花と名無しさん:2006/04/29(土) 10:21:46 ID:???0
>>95
読んだー。
ああいう女の子のパターンって結構いるよね。多分作者が好きなんだろうな。
そろそろコミクス1冊分くらいたまったと思うんだけど、いつ頃かな〜。

98 :花と名無しさん:2006/04/29(土) 20:14:22 ID:???0
おいおい、この作品の最後のページの柱に
「単行本は8月下旬発売予定です。」ってあるジャマイカ。

99 :花と名無しさん:2006/04/30(日) 00:30:06 ID:???0
単行本発売決定オメ!

100 :花と名無しさん:2006/04/30(日) 00:30:53 ID:???0
100

101 :95:2006/04/30(日) 00:31:48 ID:???O
あ、そうなの?花達掲載はコミクス派(立ち読み)だから、見逃したかな…

102 :花と名無しさん:2006/05/02(火) 19:52:24 ID:???0
今月号のお話ややネタバレ質問





まりのサンが最初にまじまじと見つめているのが、
ハワードの瞳だったって、本人が途中で言うまでわからなかった。
てっきり窓の外の猫か何か見ているのかと。
あれは意図的な表現なのかな。実はいつも見つめられてドキドキしてますって告白の為の。
よくわからなかった・・・

神坂さんの話の進め方は、たまに説明不足でわかりにくいところがある。
ページめくって読み返してやっと合点がいったり。昔からの作風だけどね。

103 :花と名無しさん:2006/05/06(土) 21:26:53 ID:???O
世界不思議発見で水車と同じような仕組みで回る、マニ車が映っていた。
風の輪時の輪〜を思い出しつつ…
きっと自分には無理だと思うんだが、ヒマラヤに登りたくなる。

104 :花と名無しさん:2006/05/06(土) 21:32:46 ID:xFJEa1r+0
http://soumasistem.hp.infoseek.co.jp/

105 :花と名無しさん:2006/05/07(日) 01:37:07 ID:???0
>>103
マニ車か〜
神坂さんのファンになって存在を知って、
友人がチベット行く時に真っ先に思いついたお土産がソレ。
20年ぐらい前で約9000円(今思うと高かったかな?)で買ってきてくれた。
銀色の板に物凄くきれいで細かい細工が施してあって、今でも宝物。
中に入っている経典はもちろん手書きでいい感じ。
たまーに思い出したかのようにグルグル回していますw
そして作品を読み返したくなる。

106 :花と名無しさん:2006/05/17(水) 20:40:09 ID:???0
某ファンサにも情報あった「REMEMBER(りめんばあ)」を、実家から発掘してきて数十年ぶりに読んできた。
神坂さん自身がモデルと思われる主人公と大叔父さんのお話なんだけど、
その大叔父さんが普通に「鉄舟の額」や、「片山潜が洋行したときに買ってきた本」を持っていた。
(大叔父さんが死んだときその本は主人公がもらった)
あの頃からべんがらっぽい話が描きたかったと言っていたが、そのかけらを見た気がした。

でも数十年ぶりに読んでも、結構場面場面の絵とか覚えてるもんだね。
当時何度も読んだんだろうなと実感<自分

107 :花と名無しさん:2006/05/18(木) 02:36:55 ID:???0
>106
自分もべんがら読んだあとで、それの存在を知ってオクで落としたw
本当に、最初からべんがらが描きたかったんだなあと思った。
作中ではモモが懐いていたおじさん(クソじじい登wの弟さん)、
あの人のこと好きだったんだよね。神坂さん。

でも、何十年も描きたいネタを持ってて、それをやっと発表できるようになったって
嬉しかったでしょうなあ。フラワーズ、じゃないあの頃はプチフラワーか。ありがとう。
ていうか、「りめんばあ」は良くてべんがらを描かせてくれなかった(?)
白泉社の基準がわからん。

でも、私は今のタッチ好きだから、
昔の粗めの線より今の線で描いてくれて良かったと思った。

108 :花と名無しさん:2006/05/19(金) 03:22:10 ID:???0
>>107
>ていうか、「りめんばあ」は良くてべんがらを描かせてくれなかった(?)
>白泉社の基準がわからん。

で、そのあとの連載が「アホ先赤線ローカル線」だもんね。
神坂さんらしいドタバタコメディではあったが、ストーリー的には
自分はおもしろくなかった。
あの大作(パンと懐剣)のあとがこれか?という印象だった。
一応これの連載終了までつきあって、花とゆめ買うのやめたよ。
その後、小春やシルクロードがあって本当に嬉しかった。

109 :花と名無しさん:2006/05/20(土) 00:14:22 ID:???0
「パンと懐剣」懐かしい。読みたくなった。手元にない・・・

110 :花と名無しさん:2006/05/20(土) 01:40:32 ID:???0
懐かしいってか、最近まで存在すら知らなかった…パンと懐剣。
今まで古本屋で一度も見たことないよ…

111 :花と名無しさん:2006/05/21(日) 20:28:52 ID:???0
>110
中野のまんだらけにもないかな〜?

112 :花と名無しさん:2006/05/21(日) 21:53:25 ID:???0
まんだらけにもまれにしか入荷されないね。
全巻そろいではなかなかない。

113 :花と名無しさん:2006/05/21(日) 22:06:57 ID:???O
自分は2ちゃんに出入りするまで全く知らなかった>パンと懐剣
そして古本屋で時々探すけど、まだ出会った事がない。

114 :花と名無しさん:2006/05/21(日) 23:14:14 ID:???0
絶望的・・・ですか。

115 :花と名無しさん:2006/05/21(日) 23:18:11 ID:???0
実はいま「パンと懐剣」そろいで手放そうと思っている私がいる。
古本屋でけっこうなお値段で買ったけど、
自分は「収集家」ではないし、読んだことがないと言う人が多いなら、
キャッチアンドリリースで市場に放出したい。
でも古本屋にまた買われ(て高い値段つけられ)るのもチョット。
いくらくらいが妥当?


116 :花と名無しさん:2006/05/21(日) 23:33:22 ID:???0
1冊1,000円〜あたりがオクの相場っぽい。
バラだとちょっと下がる模様。
全巻揃いで6,000円〜8,000円ぐらいかな??

古本屋はもっと高値つけてるなー。

117 :花と名無しさん:2006/05/22(月) 19:29:37 ID:???0
>>115
早めに売ったほうが宜しいかも。
復刊ドットコムで出版社と交渉が始まっています。

118 :花と名無しさん:2006/05/22(月) 22:09:06 ID:???0
うーん別にもうけたい気があるわけでない。
読めない人がいるならゆずりたいって話だから。
復刊されるなら手元においとこっかな。

119 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

120 :花と名無しさん:2006/05/30(火) 03:19:01 ID:???0
今月は花’S掲載の新作掲載なしか・・・
コミクスもなかなか出ないし、淋しいよぉー!
再掲載でもいいから、jourのサスペンスは
毎回載せてホスィ…・゚・(ノД`)・゚・。

121 :花と名無しさん:2006/06/01(木) 23:21:45 ID:???0
来月号の予告にもなかったね・・・

122 :花と名無しさん:2006/06/08(木) 18:47:59 ID:???0
神坂さんって73年デビューらしいので、2年後には漫画家35年?!
誕生年数はわからないけど、年齢は50前後かと推測。
年に数回、新作が読めたら御の字なのかしら?

123 :花と名無しさん:2006/06/11(日) 21:53:20 ID:???0
>>122
そうかもしれません。
ペース上げたら、画にでてくるかもね。


124 :花と名無しさん:2006/06/17(土) 08:11:58 ID:KRm8fmiw0
保守

125 :花と名無しさん:2006/06/21(水) 10:48:30 ID:???0
>>79
亀レスですが自分もその辺りの展開がさっぱりでした。

126 :花と名無しさん:2006/06/21(水) 15:25:10 ID:???0
人工受精させたと思ってましたが

127 :花と名無しさん:2006/06/21(水) 16:05:12 ID:???0
>>126
羽間崎は竹織のことは嫌い(というか受け付けない)みたいだったし、
その竹織の子供を妹に産ませるってのはないと思うけど。
竹織の妹頃して自分の妹連れてきちゃうくらいにいろいろ任されてたみたいだから
羽間先の雇い主(名前忘れた、大磯?)が命じても、やらなかったんじゃないかな。

128 :花と名無しさん:2006/06/21(水) 16:42:28 ID:???0
じゃあ織絵は誰の子よ

129 :花と名無しさん:2006/06/21(水) 18:57:43 ID:???0
126ですが、人工授精はないんじゃないかと書いただけで、
織絵が、竹織と野実絵の子であることは否定していません。

130 :花と名無しさん:2006/06/21(水) 18:58:33 ID:???0
あ、間違った
129=127です。混乱の元を作ってしまったかな。

131 :花と名無しさん:2006/06/21(水) 20:37:25 ID:???0
でもあの二人があの混乱の最中、いつ子供ができる行為をしたのか
いまいちわからないんだよね。そういう雰囲気全然ないもの。


132 :花と名無しさん:2006/06/22(木) 00:31:31 ID:???0
少女漫画だから、あえて神坂さんはそういうシーンを
描かなかったんだろうと思うけど、もっと2人の精神的結びつきの
強さ・親密さを表現してほしかったね。
ページ数が足りなくて、という物理的事情だったのかなぁ?

133 :花と名無しさん:2006/06/22(木) 01:51:46 ID:???0
コミクス今見ないでカキコするけど
竹織と乃実絵の娘って織絵ではなく「織花」ではなかったか?

詩織の「織花 我らの血族からはぐれた娘よ」というモノローグが
妙に頭に残ってる。

まあ読者からすれば「いつそんなことに?」だけど
>132の通り、物理的(ページ数)な問題がいちばん大きそう。
もう少し長ければそういう雰囲気まで持っていけたかも。

134 :花と名無しさん:2006/06/22(木) 16:56:45 ID:???0
織花ってチビ長に誤って消されちゃったんだっけ?
その辺りの描写もあやふやっぽかったなあ。
記憶だけで書くが、皆から「消してしまったのか・・・」と慰められておしまい?みたいな。
織花、あれじゃ自分が死んだという意識もなしに死んじゃったよね。恋人もろとも。
あんなさらりじゃなくて、もう少しつっこんで描いてほしかったなあ。

135 :花と名無しさん:2006/06/22(木) 17:11:30 ID:???0
カムシンたちも、おまけマンガで言われて初めて「ああそういう関係までいってたのか」って気づいたよ
そこまでとても思いいたらない。描写がプラトニックすぎるんだよね。

136 :花と名無しさん:2006/06/22(木) 19:09:18 ID:???0
>>134
間違いじゃなかったと思うけど。
確か、呼びかけても声を聞き取れず怯えるだけの織花は、自分たちと一緒にはなれない、
このまま残して行っても苦しむだけだから消した、という風に記憶している。
なんつーか、安楽死みたいな結論って事で。
チビ長は辛い選択をせざるを得なかった、という話だと思うよ。

137 :花と名無しさん:2006/06/22(木) 19:35:30 ID:???0
>>136
え、意図的に殺した(消した)んだっけ?
間違って(力が強すぎたか何かで)消しちゃったんだと読んでいた。馬鹿だな<自分
記憶も曖昧なんでもう一度読みたいが、出て来ない・・・

138 :花と名無しさん:2006/06/22(木) 23:07:24 ID:???0
詩織としては、織花とあのエスパーにーちゃんを「安らぎの地」へ連れて行きたかった。
でも織花ははっきりと彼ら10人とコンタクトを取れるほど
能力は強くなく=飛べない、
だから詩織が呼びかけ?のように彼らに鈴だか杖だかを振ったら
そこまで力のない彼らは消えてしまった……と私は思っている。
「長 だめです 彼らは飛べない」と周囲から言われて
泣いているのを見ると、チビ長は最初から意図して消したわけじゃないと思う。

139 :花と名無しさん:2006/06/22(木) 23:22:35 ID:???0
>>138
おお、読み間違いじゃなかった。よかった。

140 :花と名無しさん:2006/06/24(土) 00:39:33 ID:???0
しかし人によって受け取り方が全然ちがうってどうよ。
記憶ちがいならまだいいけど、読んだときにすでにそう思ったんでしょう?
苦渋の選択の上で消した、とその気はないのに消しちゃった、
じゃ全くお話が変わってくる。

141 :花と名無しさん:2006/06/24(土) 01:07:40 ID:???0
私は>>138と全く同じに記憶していた。
詩織が現れるまで、鈴の音に導かれるオリジンの直系が居なかった
のと同等に、織花には能力がなかったんだろうなぁ…と信じていた。

プラス、織花は両親の愛に恵まれず育ったゆえに精神的に不安定→
恐怖心が強くなる→他人とのコンタクトに壁を作ってしまいがち→
未知の何かを受け止める力が弱まる…という悪循環に陥ったと
以前から思っていた。

サーハスの血を分けられて金目で不死になってしまった
ツヴァイの時だって、本人が望んでも「消す」と言う選択肢はなかったはず。
まぁツヴァイは途中から設定が変わってるぽいけど(ニガワラ

142 :花と名無しさん:2006/06/25(日) 00:24:03 ID:???0
二通りに受け取り方が分かれているって凄いな。


143 :花と名無しさん:2006/06/26(月) 08:13:50 ID:???0
私は>>137>>138と同じ見解だった。
もう一度読み直して確認したいが、本が実家だ。

144 :花と名無しさん:2006/06/26(月) 09:58:20 ID:???0
今読み直して138と同じ結論だったけど

じゃないと「長だめです、彼らは飛べない」
消してしまったのか‥
で泣かないような気がするんだよね

その前に超能力者をねらってる集団を杖で消してるから、混同されてるんじゃないかと思うけど

145 :138:2006/06/27(火) 00:42:13 ID:???0
えと、138に補足するけども

要するに織花は、人間世界では能力者であり異端者であったけれど
神と同じ場所に行くまでの力はなかった…という、悲しい子だったのだと思う。
(立ち位置はツヴィと似てる)

かすかにでも詩織の鈴を聞いたのだから
代々の天池の能力者(鈴の音が聞こえずに終わった祖先)よりは
多少秀でていたのかもしれないけども、彼女はやはり神にはなれなかった。

146 :花と名無しさん:2006/06/27(火) 20:23:10 ID:???0
竹織には鈴の音が聞こえなかったんだよね・・・?

147 :花と名無しさん:2006/06/27(火) 22:14:45 ID:???0
>>146
聞こえていた描写はなかった気がする

148 :花と名無しさん:2006/06/28(水) 10:37:09 ID:???0
どうせ救うなら竹織達を救ってあげてほしかった。

149 :花と名無しさん:2006/07/01(土) 09:05:13 ID:???0
「姫君の塔」家族が馬で身体を八つ裂きにされるシーンがトラウマ。



150 :花と名無しさん:2006/07/01(土) 09:07:09 ID:???0
オルレインの首飾りだっけ・・・
姫が大国の王子を振って、鍛冶屋の息子と
結ばれるの。
あれもいい話だったなー

151 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

152 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

153 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

154 :花と名無しさん:2006/07/01(土) 14:37:46 ID:???0
>>150
「王女の首飾り」で首飾りを作ってくれた彼氏がオルレンだね。
あれはふられちゃった隣国の王子がいいキャラだったねえ。
明るめのラストなのに、ボロボロ泣いた覚えがある。

155 :花と名無しさん:2006/07/01(土) 14:48:27 ID:???0
>>149
「青いビビ・ハヌィム」じゃない?>馬で八つ裂き
「姫君の塔」では、剣で切りつけられていたけど…
どっちにしても惨いシーンではあるが orz

156 :花と名無しさん:2006/07/02(日) 01:55:55 ID:???0
八つ裂きはビビの家族だね。
そりゃあんなことした相手を愛せって言われても無理だわ。
いくらチムールに妻を思い続ける愛があるったって…

私は、「テイサの記憶」キャラの釜茹でがトラウマ…

157 :花と名無しさん:2006/07/02(日) 16:37:08 ID:???0
みんないろいろトラウマがあるみたいね。
私はカタキタイの娘で、チンギスハーンの愛妾が子供の爪をはがすのがトラウマ・・・

158 :花と名無しさん:2006/07/03(月) 22:19:01 ID:???0
シルクロードの話が続いていたので、懐かしくて読み返し
ふと思ったのだが…
オリジンの死因は、餓死・衰弱死みたいなモンと思って
いいのかなぁ?
とにかく食事を与えず衰弱させる+超能力みたいな精神力を
ガンガン使わせて心身ともに疲れさせてしまえば、
白い神々として生きてきた10人の兄弟もさずがに
永久に生きるのは難しいという結論でいいのかな?

オリジンは自分で死期を悟ったのに、子種を作るパワーが
あったのが不思議であったが…w

159 :花と名無しさん:2006/07/03(月) 23:04:55 ID:???0
弱っていたせいで、溶岩にのみこまれても逃げられなかったってことを言いたいのでしょうか?


160 :花と名無しさん:2006/07/03(月) 23:25:08 ID:???0
>>158
死期を悟ったからこそ、子孫のために最後の力を使おうと決めたんだと思う。
で、仕込んだw後は力がほとんど残ってなかったから
花衣とアサカ(漢字忘れた)を助けるだけで精一杯だったのでは。

オリジンの場合、能力を強引に使わせるのに加えて
ヤク中にもさせられてたからなあ。

161 :158:2006/07/03(月) 23:32:54 ID:???0
>>159
オリジンが死ぬ時の流れ…
1.オリジン死期を悟る

2.神社禰宜の娘・花衣とイーコトする(子種をしこむ)

3.花衣が村の中から逃げ出す事よりも、恋人を助けることを選ぶ

4.オリジン、火山噴火の中で2人を救う為に超能力発動
2人がいる土地だけが隆起する

5.オリジン自身は、溶岩にのみこまれ死亡

しかし4で超能力を発動させなくても、縛られているせいだけではなく、
既に身体を起き上がらせる・立ち歩くのもままならない状況に
描写されていたので…。>>160のラスト2行は、確かに影響あったと思う。

162 :花と名無しさん:2006/07/11(火) 18:36:24 ID:???0
流れ切ったらすみませんが、教えてください。

神坂智子さんの作品だと思うのですが
何年か前に連載されていた進化論を発見した人の話(ダーウィンはこれを
横取りしたとか)は単行本になっているのでしょうか?

ぐぐって見たのですがそれらしき単行本がなくて・・・。

163 :花と名無しさん:2006/07/13(木) 00:09:06 ID:???0
……? 少なくとも私には心当たりはありません。

どこの雑誌か(出版社)だけでも思い出せませんか?
で、その進化論を見つけたのは日本人? 外国人?

「カラモランの大空」以降は外国を舞台にした長期連載はないと思う。
「べんがら格子の家」は全3巻で花ばな、天竺夜話も短いし。
今読みきり形式でシリーズやってるのは日本の時代物です。

164 :花と名無しさん:2006/07/13(木) 08:30:33 ID:???0
ずっと大昔だし、連載でもないし、ダーウィンの進化論でもないし、横どりもしていないけど、
ペキネンシス50万年?
北京原人の骨に埋め込まれていたあるものが、人間の進化の行末を示しているんだけど、
世に出してはいけないと思った中国人の研究家が、その発見を伏せようとするの。
進化論に関係する話ってこれくらいしか思い浮かばない。

165 :花と名無しさん:2006/07/13(木) 08:54:31 ID:???0
>164
ホントにそれだったら「何年か前」どころの話じゃないね…w

単に、>>162さんが作者を間違えてるのだと思うのだけど。

166 :花と名無しさん:2006/07/13(木) 17:25:22 ID:???0
162です。
10年以上前に医者の待合室に置いてあった雑誌だったので
2月分くらいあったか?
あまりメジャーではない雑誌だったと思います。
外国人が主人公でガラパゴス島が実際に出てきたような。

神坂さんの単行本は「T・E.・ロレンス」「小春日和」シリーズ、
「べんがら格子の家」シルクロードシリーズなどほとんど読んでいるので
間違いはないと神坂さんで間違いはなかったと思うのですが・・・。

167 :花と名無しさん:2006/07/13(木) 17:26:36 ID:???0
162=166
だぶっちゃってすみません・・・。

質問スレにでも行ってきます。

ありがとうございました。

168 :花と名無しさん:2006/07/15(土) 01:03:15 ID:???0
>>162
わかったら報告よろ。

169 :花と名無しさん:2006/07/15(土) 09:06:58 ID:???0
>154
「王女の首飾り」は爽やかでいい話だが、ラスト、去り際の姫様の
「わたしこの次生まれたら あなたを愛すと思います」ってセリフには
松田聖子かよ!と思わずつっこんだ。

170 :花と名無しさん:2006/07/15(土) 14:54:16 ID:???0
>162
一足遅かった…。けど、それらしいのがあったのでカキコ。
山下友美の「ディスカバー 方舟の獣たち」
じゃないかなー。
実地で探検する採集屋と彼らが取ってきたモノで学説を論ずる学者の確執とかあった気がする。

171 :花と名無しさん:2006/07/15(土) 21:03:46 ID:???O
今夜のふしぎ発見!「ウズベキスタン」です。ナンが旨そ〜〜v

172 :花と名無しさん:2006/07/15(土) 22:05:16 ID:???0
>>168.、
>>170
ぐぐったら170さんの書いてくださった作品のようです。
 なんで神坂さんのだと思い込んでいたんだろう。

 この作品は単行本に出すことは不可能みたいです。
(復刊ドットコムより)
残念ですが、題名、作者がわかってつかえがおりました。
本当にご親切にありがとうございました。

173 :花と名無しさん:2006/07/16(日) 00:58:18 ID:???0
小泉さんがヨルダンにてアカバの夜景を楽しんだそうですね。
おまけにカフィーヤつけてラクダにまで乗ってるw

うらやますぃ

174 :花と名無しさん:2006/07/24(月) 23:49:19 ID:???0
青い芥子がでてくる話があったと思うけど
すごい色だ
ttp://www.asahi.com/science/news/TKY200607240093.html

175 :花と名無しさん:2006/07/29(土) 00:07:38 ID:???0
新刊予告出たね。
『猫のみた夢』 \590  2006/08/24発売

176 :花と名無しさん:2006/07/29(土) 09:06:18 ID:???0
そんなこと昔から知っていた。
誰でも。


177 :花と名無しさん:2006/07/29(土) 12:20:12 ID:???O
スルー、スルー

178 :花と名無しさん:2006/07/29(土) 23:16:51 ID:???O
「猫の見た夢」がメインなのか。単行本映えするタイトルを選んだのかな。

179 :花と名無しさん:2006/07/31(月) 01:22:51 ID:???0
ほとんど読んでないので楽しみだ!

180 :花と名無しさん:2006/08/01(火) 01:24:23 ID:???0
>>175
乙!花達のチェックを時々忘れるので、情報嬉しい!
あと1ヶ月か…表紙は雑誌掲載時のものか、描き下ろしになるか…。
どちらにしても楽しみだ!

181 :花と名無しさん:2006/08/09(水) 04:30:58 ID:???0
保守

182 :花と名無しさん:2006/08/13(日) 08:10:58 ID:???0
シルクロードシリーズ、全話収録版を手に入れて一気読み。
懐かしくてよかった…(´∀`)

のだけども、一気読みするとあまりにグロい。血なまぐさい。
トラウマシリーズが↑出てきてたけど、そんなのが一気に押し寄せてきて
ああ、これはまとめ読みするもんじゃない…と思った。
しばらく食欲無くすほどヘビーだったよ。 orz

183 :花と名無しさん:2006/08/13(日) 15:45:11 ID:???0
182タン
お疲れ様でした。
ところで全話収録版でどこからでてますか?


184 :花と名無しさん:2006/08/13(日) 19:42:07 ID:???0
>>183
ども。182です。
角川のアスカコミックスデラックス版です。
絶版ですが、たまに全巻そろいでヤフオクなんかに出てます。
(セットで2000〜3000円くらいが相場かな?)
ttp://7andy.yahoo.co.jp/books/search_result/?fromKeywordSearch=true&kword_in=%A5%B7%A5%EB%A5%AF%A5%ED%A1%BC%A5%C9%A1%A6%A5%B7%A5%EA%A1%BC%A5%BA%A1%A1%B4%B0%C1%B4%C8%C7+&ctgy=books&submit.x=44&submit.y=11&oop=on
↑長いけど飛ぶかな…。

ttp://page11.auctions.yahoo.co.jp/jp/auction/n41248512
↑装丁はこんなん。オクしか写真がなくてこれでスマソ。

185 :183:2006/08/15(火) 22:50:39 ID:???0
182タン
とべました!ありがとうございます。懐かしいな〜。
頑張ってさがしてみま〜す。そして覚悟して読みます。


186 :花と名無しさん:2006/08/16(水) 00:29:25 ID:???0
自分はけっこうまとめて読んでも平気だ…和田さんと柴田さんに
慣らされてるせいかw
香妃が嫁いだ先での食事(猿の頭、蛇)は、確かにグロ描写。
他にチンギス・ハーンが出てくるカラキタイの娘での、生母が
狂ったふりして死人の爪を集める逸話。
でも最終的に血なまぐさいだけの結末じゃないし…。

187 :花と名無しさん:2006/08/16(水) 23:03:46 ID:???0
私はゾマシリーズはきつかったな。
コミックス全部ゾマだったから、グロが多くて。

188 :花と名無しさん:2006/08/17(木) 01:11:45 ID:???0
ゾマは確かにグロかった。
ドイツ人が引き裂かれるところとか。
しかし、マミナがゾマ神から解放されて第三の目を開き
「そんなに見ないで」というシーンや、水面から現れる双子のコマとか
きれいで印象的なところも多かった。

ゾマのヘルベルトが小春びよりでああいうキャラになったと知ってから
笑えるようにもなったよw

189 :花と名無しさん:2006/08/19(土) 23:24:40 ID:???0
割と最近ニュースサイトで香妃の遺体が見つかったっていうのを見たけど
やっぱりあのシルクロードの香妃?


190 :花と名無しさん:2006/08/19(土) 23:30:04 ID:???0
猫のみた夢、楽天でもう売り切れorz

191 :花と名無しさん:2006/08/23(水) 01:23:43 ID:???0
売り切れつか、予約をしてないっていうことじゃないの?
発売日になってから受け付け開始とか。
売り切れというのは考えにくいような…w

7&Yだと、予約商品でない本は発売日過ぎてからでないと
注文作業そのものも出来ないよ。

192 :花と名無しさん:2006/08/24(木) 02:52:11 ID:???0
>>191
そうなのよorz
書き込んだ後にまだ発売前だと気付いた。ハズカシxxx

で、今日発売日ですね♪


193 :花と名無しさん:2006/08/27(日) 01:46:44 ID:???0
猫のコミクスの表紙が、今までPP貼りツルツルと違って
同人誌の表紙に使われるような紙になっててorz……
最近フラワーズ物では「時の地平線」しか買ってなくて、
時地はいつものツルツルのままだったから、こんなこと予想外だった。

書き下ろしカラーコミックスは嬉しかったし
中身も満足だったけど……(私はロシア語の話が好きだ)
なんで紙質変わったんだろ?

194 :花と名無しさん:2006/08/27(日) 20:59:07 ID:???0
>>193
いいなあ。

今日本屋さん行ったんだけど店頭になくてガッカリして帰宅しました。
取り寄せだと時間かかるんでなかったらもうネットで買うかな。

195 :花と名無しさん:2006/08/28(月) 01:35:17 ID:???0
うん、ネットのが早いと思うよ!
私も田舎住まいだから、絶対近所の本屋には入荷しないだろうと思ってw
さっさとネット買いしたですよ。

196 :花と名無しさん:2006/08/28(月) 02:43:49 ID:???0
新刊「猫の見た夢」入手しました。
紙質の違いなんて、あまり気にした事がなかったのでレス読んでから
確認しちゃったわ。数年経過してから劣化が早くないことを願う。
猫が妙にリアルだけど可愛くて、神坂さんってホントに猫好きだな〜と
しみじみしちゃった。飼い主キャラとの絡みが嫌味なくストーリーに
溶け込んでいて、いい!

↓この後、ちょっとネタばれあり






…しかし、子供が拾ってきた野良猫のしっぽを包丁でチョン切る
お母様キャラが凄く怖かった。
長男が可愛いのはわかるが、先に生まれてる長女だって
自分の子供の筈なのに、どうしてあんなに邪険にできるんだろう。
娘の婿候補として養子にした子供を邪険にしてしまうのは、
理解できるんだが…。

197 :花と名無しさん:2006/08/29(火) 07:13:54 ID:???0
しっぽ切りは怖かった。何気なくグロくて、神坂さん健在だなとw

私もあのお母さん、わからなかったなあ。
娘が別腹とかいう事情があるなら理解もできるけど、実子でしょ?
要するに「家を継ぐ」のが後から生まれた息子でなくて、
娘(と婿)になってしまうのが我慢できなかったの?

私生活では神坂さんってかなりの犬スキーだと思うんだけど、
あとがきでもノラ猫のことだけだったね。もう今は犬飼ってないのかなあ。

198 :花と名無しさん:2006/08/31(木) 17:17:01 ID:???0
>>196>>197
あのお母さんが、加世のほうは別にうとましく思っていなかったように見える自分は、
目が曇っているのだろうか?
真次郎はとにかく追い出したくて仕方なかったようだが。
加世を真次郎と別れさせたのも、実子が生まれた以上、
自分の娘を商人ではなく武家へ嫁がせたほうが、娘も幸せだと
考えたからだろう。あの時代なら普通かも。

で、>>102にも書いたが、鞠乃が見ているのが何なのか初めはよくわからなかった。
コミックスになるにあたって、しつこいくらい見ているのは「青い瞳」だという
鞠乃の台詞が加えられてたね。

199 :花と名無しさん:2006/09/02(土) 01:00:04 ID:UK00tP/L0
あげますよ。
フラワーズに読みきり載ってたね。16Pは寂しいなぁ。
もう少しページ数を増やして欲しいよ、小学館さん。

200 :花と名無しさん:2006/09/02(土) 01:27:15 ID:???0
昨日見ました〜>新作16ページ
読み切りとしてちゃんとまとまっていて、ベテランならでは?良作と思える。
それに好評になったら、昔の田舎の子供にありそうな友情や淡い恋を
予感させて、続編も作れそうなお話だったなぁ。

201 :花と名無しさん:2006/09/02(土) 05:26:21 ID:???0
そういえば今回のコミクスに
別冊に載った短編が収録されてて嬉しかった。
ふろくになったとき読めなかったんで。

ネーミングが何かワロタ。
で、ナッシングがジェナーに見えた。

202 :花と名無しさん:2006/09/02(土) 22:06:49 ID:???0
武家(に限らずいにしへ恋唄の時代)は父親が家庭内で一番の権力者だったけど
加代の家はお母さんが権力者で、家庭内で大切な事は全てお母さんが決めて
お父さんは口を挟む余裕すらなく、お母さんの言う事に従っている雰囲気だったな。

もしかして、お父さんは当初の予定の真次郎同様婿養子で、それでお母さんに
逆らえなかったのかな?

203 :花と名無しさん:2006/09/02(土) 22:50:00 ID:???0
そんなこともないでしょう。
昔っからかかあ天下と言う言葉はある。
実態と建前は違うってことだ。いまは建前の方がなくなってきただけ。

204 :花と名無しさん:2006/09/02(土) 23:38:43 ID:???0
>>197
現代ならば、家を継いだ子供以外の子供たちにも、外へ出て立身出世のチャンスはあるけど、
当時の社会では、次男以下には一生「部屋住み」として生きる以外の選択肢が無かったからでは。
或いは、他家の養子に入ってその家を継ぐか。
そういう言わば日陰者、家にとっての厄介者の位置にやっと産まれた実子を置くのは、
我慢出来なかったんじゃないかな。
娘可愛さ<息子不憫さ、みたいな。

深読みすれば、もし運良く家付き娘との婚約が整ったとしても、状況が変われば、
自分が現在眞次郎に感じているような害意を、妻の実家から持たれるのかも知れないと
思ってしまったとか。

205 :花と名無しさん:2006/09/03(日) 21:41:27 ID:???0
あー、そう指摘されるとそのとおりだよね。
実子を養子に出すなんてって母親は思うよね。

206 :花と名無しさん:2006/09/07(木) 01:56:52 ID:???0
「花達」最新号に掲載された神坂さんの金魚の話、
16ページにしては読み応えあって良かった。
しかしコミクス発売されたばかりだから、この話がコミクス化
されるのは、最低1年はかかるよねぇ?
もう若くないから制作ペースが落ちているのは仕方ないが、
待ってるのが辛いな…。

207 :花と名無しさん:2006/09/08(金) 08:05:21 ID:???0
明治大正〜昭和初期あたりの話をかかせると、やっぱり神坂さんはピカ一だね。
地味でアンケート取れないのかもしれないけど、頑張ってほしいよ。

208 :花と名無しさん:2006/09/16(土) 01:20:09 ID:???0
でも何だかんだで
べんがら以降(べんがらはPFだったけど)
レギュラー位置にはなってるよね。

この際フラワズのアンケハガキに
「シルクロードきぼん」と書いてしまおうかw

209 :花と名無しさん:2006/09/18(月) 22:28:42 ID:???0
神坂さんのように丁寧で誠実な作家さんにはがんばってもらいたい

210 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

211 :花と名無しさん:2006/09/30(土) 03:40:22 ID:???0
べんがら格子の家、祖父の妾に引き取られた主人公の姉が
どうなったのか知りたい。


212 :花と名無しさん:2006/09/30(土) 04:55:04 ID:???0
縁が切れちゃったんだろうね。

最低の性格してる妾と同調して、実の妹をいじめるなんて、ちょっとねえ…
どういう生涯を送ったのかはしらんけど、あんまし同情できないなあ。

213 :花と名無しさん:2006/09/30(土) 22:05:55 ID:???0
>>212
そういう風に育てられちゃったんだから、あの子も被害者といえば被害者だよ。
一番悪いのは、子供を自分たちの都合のいいように取り込んだ大人。
次に自分の子を取り戻すことのできなかった父と母。そしてそういう古い時代。

214 :花と名無しさん:2006/10/07(土) 14:10:27 ID:???0
この人のシルクロードシリーズは有名だけど
個人的には初期の頃の
「パンと懐剣」なんかがすごく好きだったな


215 :花と名無しさん:2006/10/07(土) 15:04:44 ID:???0
図書館に『T.E.ロレンス』があったので、借りてきて読んでます。
(・∀・)イイ!!面白いね! 上、中巻まで読んだんだけど下巻がまだ読めない。
借りた人返しておくれw いいとこで終わってるんだよ〜、中巻。

216 :花と名無しさん:2006/10/08(日) 01:21:44 ID:???0
専ブラから上手く読み込めなくて、一度ログ削除した後読み込んだら
途中のアラシなレスが綺麗にあぼんされていた!
通報&削除してくださった方、どうもありがとう。感謝です。

>>214
「パンと懐剣」って根強い人気あるね。自分は未読なんだが
復刊ドットコムでもずいぶん票が集まってる。

217 :花と名無しさん:2006/10/08(日) 08:41:50 ID:???0
私もあぼーんに驚いた。
あまりの粘着っぷりにイライラしてたんで
通報してくれた人に感謝。

218 :花と名無しさん:2006/10/08(日) 14:50:51 ID:???0
パンと懐剣
はいからさんが通るがメジャーなら
パンと懐剣はマイナーだったよね。

でも好きですた(??´∀`??)ノ

219 :花と名無しさん:2006/10/08(日) 17:41:02 ID:???0
読んだことない、古本屋で見かけたことすらない。
ネットするようになって初めて知ったよ…
復刊comには投票済なんだけど

220 :花と名無しさん:2006/10/08(日) 19:01:02 ID:???0
会津藩の武家の娘の
檜垣弥生という巻き毛の女の子が主人公の話
許婚の松原なんとかという人と結婚してアメリカに渡り
女の子、はなのちゃんという子を産んだというのは覚えている。
あと檜垣家に奉公していたなおすけという男の子
今で言うところの弥生のストーカーもいたよね。

221 :花と名無しさん:2006/10/09(月) 02:39:20 ID:???0
ほー、アメリカに行くんだ。
N.Y.小町っぽさもある?

222 :花と名無しさん:2006/10/09(月) 22:07:07 ID:???0
未読の人にどこまであらすじを書いて良いモノやら。
原作があるので、神坂さんのまんがのヒロインらしいところと(小春とか)
妙に固くてまじめなテーマ性の強いところ(原作由来の要素か)と、
あとは昔の少女漫画らしい軽いご都合主義名所(みんながヒロイン好きになる)とが、
渾然一体とまじりあっていて、作家の初期作品らしい未熟さがある佳作。
アメリカにいってからのストーリーはかなり社会派、といってもよい。
人種問題とか、女性の権利問題とかなんかがテーマのひとつで。

223 :花と名無しさん:2006/10/09(月) 22:23:43 ID:???0
えっ!原作があったんだ。それは知らなかったよ。

224 :花と名無しさん:2006/10/10(火) 01:11:12 ID:???0
懐剣の原作がどんなのかは知らないけど、
基本になる資料はもちろんあるだろうね。
マハラジャだって、
ジャイの妃・デヴィの回想録を後日読んで、
あ、これが原作(というか基本資料)だったのかあと思った。

225 :花と名無しさん:2006/10/10(火) 23:57:49 ID:???0
「武士の娘」杉本えつ、という本が下敷きで、
間にどうも原作者がかんでるらしく、
それでつくられたプロットを、さらに神坂さんが脚色してる。
という流れらしいですよ。
もとになった本には、かなり忠実(マハラジャやロレンスに比べれば)ですけど、
変えてあるところも多い。


226 :花と名無しさん:2006/10/11(水) 00:04:04 ID:???0
ttp://ja.wikipedia.org/wiki/%E7%A8%B2%E5%9E%A3%E8%8C%82%E5%85%89

「パンと懐剣」のヒロインのモデルになった杉本えつ(子)の父についての記事。

227 :花と名無しさん:2006/10/11(水) 00:09:27 ID:???0
ちなみに越後長岡では、ついこのあいだの9月まで、
この杉本えつの展示を資料館でやってました。
見に行きたかったのだがはたせず・・・
どなたかごらんになった人はいませんかね?

228 :花と名無しさん:2006/10/11(水) 13:24:22 ID:???O
パンと懐剣そのものを未読なので、モデルだと言う杉本さんの存在を
今の流れで初めて知りました。詳しい話をどうもありがとう。

229 :花と名無しさん:2006/10/13(金) 08:24:43 ID:???0
初読後30年になって知るこの事実。このスレは勉強になるなあ。
原作本が復刊されたときに買ったけど(20年位前)、そっちはいまだ未読w

>>220
直助=ストーカー表現にワラタw
まさにそうだ。


230 :花と名無しさん:2006/10/13(金) 09:40:39 ID:???0
そうだった
弥生は越後長岡だった、なぜ会津藩と書いてしまったんだろう???
お銀さんとごっちゃになってしまったからだろうか??
混乱させてスマソ

しかしわたしも初読後この事実を知った。
漫画のバックボーンとなる基盤があったんだね。

231 :花と名無しさん:2006/10/15(日) 04:49:46 ID:???0
このスレ、今かなり沈んでるんだけどカキコしてれば
ageなくても大丈夫なのかな?

232 :花と名無しさん:2006/10/15(日) 11:17:13 ID:???0
大丈夫。

233 :花と名無しさん:2006/10/15(日) 22:19:17 ID:???0
少々ネタバレ。

でも弥生って、唐突に日本帰るって言い始めたよね。何の前振りもなしに。
あのままアメリカで頑張るかと思ってただけに少し驚いた<連載当時
帰る気ならもっと早く帰ればよかったのになあ、ヘンリーの家を出たときとか、
と子供心に思った。


234 :花と名無しさん:2006/10/16(月) 00:03:33 ID:???0
その辺の筋のつなぎかたとかが、どうもぎくしゃくしてるんだよね(笑)
キャラと筋が完全に融合していないかんじがするの。
小春日和だとやっぱオリジナルだからかそういう違和感がない。
でも魅力的な作品だと思う、いまよんでも>パンと懐剣

235 :花と名無しさん:2006/10/17(火) 16:02:39 ID:???0
そうだよね。文四郎が死んだとき、日本に帰れば松原と名乗れないから
子供のためにもアメリカに残るって決意していたはずなのに。
いろいろあって、松原の家なんかどーでもいいと自信がついたのか。
単に連載終わらなきゃいけないんで、綺麗に終わりたかったからとかw


236 :花と名無しさん:2006/10/18(水) 18:14:38 ID:???0
まあ一応、あのままヘンリーの目の届く所に自分がいたら、ヘンリーがいつまでも新しい恋を見つけようとしないから、
という無理矢理な理由付けはあったような。無駄な時間過ごさせてごめんね、みたいな。


237 :花と名無しさん:2006/10/19(木) 00:11:16 ID:???0
あれ、原作があるのでなければ、その後の神坂作品のヒロインなら、
おおらかにヘンリーとくっついてたんじゃないかと思うよね。
もっとヒロインにコメディ度が増すと思うし。

たとえば小春が環サマと初期(たとえばドイツにいる間)に死に別れたとして、
彼女はぜったいに別のまた魅力的な男の子かオニーサンかと、
どたばたコメディをくりひろげながらくっついて幸せになったと思う(笑)
そういう意味では、弥生の行動は原作の足かせっていう印象を受けなくもない。




238 :花と名無しさん:2006/10/19(木) 17:54:45 ID:???0
>>237
> あれ、原作があるのでなければ、その後の神坂作品のヒロインなら、
> おおらかにヘンリーとくっついてたんじゃないかと思うよね。

それ自分も大人になって思った!
あの海辺でついに抱き合ってキスしちゃったシーンも、最後までいっちゃったんじゃないかと。
というより、原作付き云々よりも、時代的にまだ少女マンガがそこまで
進化していなかったのかもしれない。

239 :花と名無しさん:2006/10/22(日) 14:59:19 ID:???0
パンと懐剣
http://www.geocities.co.jp/Hollywood-Kouen/8295/kousaka/early/kaiken.html#1

240 :花と名無しさん:2006/10/23(月) 00:10:28 ID:CIIvKPxP0








241 :花と名無しさん:2006/10/23(月) 23:10:21 ID:???0
「トラ猫と蝙蝠傘」の葉津を見て、神坂さんが今弥生を描いたら、
こんなだろうなと思った。髪形や来ている着物も似ているし。

242 :花と名無しさん:2006/10/29(日) 01:06:57 ID:???0
パンと懐剣、読んだことないから何がなんだか。

せめて古本でも見つかったらいいのにな〜
ほんと、ネット開通するまで
小春以前のコミクスなんて存在自体まったく知らなかったからなあ。
…と言いながらロレンスを読んで、相変わらず最後の
ハムディのお迎えでジーンとしている私。

243 :花と名無しさん:2006/10/30(月) 22:44:30 ID:???0
別のスレで調べ物してたら、某書店サイトの中古雑誌ページの花ゆめ項目に
けっこう神坂さんの昔の作品の扉絵だけ画像があった。↓噂の「パンと懐剣」連載初回
ttp://www.kudan.jp/EC/mokuroku/photo-zasshi/hanatoyume1977-11-20-1.JPG

最近の絵柄とは印象だいぶ違うね。
自分が雑誌での一番最古の出会いは「小春びよりシリーズ」なんで、よけいかなぁ?

その他
ttp://www.kudan.jp/EC/mokuroku/photo-zasshi/hanatoyume1974-08-2.jpg「ぼくのマギー」
ttp://www.kudan.jp/EC/mokuroku/photo-zasshi/hanatoyume1974-10-2.jpg「よわむしメレル」
ttp://www.kudan.jp/EC/mokuroku/photo-zasshi/hanatoyume1975-24-1.jpg「やがて春が…」
ttp://www.kudan.jp/EC/mokuroku/photo-zasshi/hanatoyume1976-03-05-1.JPG「でぶっちょアンソニー」etcetc.

244 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

245 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

246 :花と名無しさん:2006/11/01(水) 19:07:18 ID:???0




おーい通(ry

247 :花と名無しさん:2006/11/01(水) 19:22:04 ID:???0

また増えてきたら、通報するしかないかな〜

248 :花と名無しさん:2006/11/02(木) 17:09:15 ID:???0
>>243
いや、なかなかレアな画像だと思うよ。
リアルで読んでいた世代だが、でぶっちょアンソニー以外は記憶にない。
コミックスになっていない作品のほうが圧倒的に多い作家さんだから、
名作も埋もれちゃうんだよね。(アンソニーはコミックスになったが)


249 :花と名無しさん:2006/11/02(木) 18:44:16 ID:???0
>>243
一番上の画像なんか
「パンと懐剣」の第一巻の表表紙だね

250 :花と名無しさん:2006/11/02(木) 21:18:59 ID:???0
5〜6年だか前に橋本(神奈川県だっけ?)であったサイン会に行ったが、
男の人も一人いて、その人パンと懐剣持って来てたなあ。(それにサインしてもらったわけではない)

251 :花と名無しさん:2006/11/03(金) 15:54:43 ID:???0
そうなんだ…。5〜6年前って…神坂さんがどこにいるのか
見失いかけてた頃かも。今ほどNETで検索したりしてなかったし…。
以前はコミックス派で、雑誌を転々とされるとわかりにくかったなぁ。

243にリンクした扉絵画像は、リンク以外にもあったよ。
ttp://www.kudan.jp/(TOP頁)→【雑誌:白泉社・花とゆめ・LaLa】へと
進むと古い雑誌のリストが出てきて、全部じゃなくて
時々扉絵をリンクしている感じだった。

252 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

253 :花と名無しさん:2006/11/04(土) 02:09:17 ID:???0
サイン会は「カラモランの大空」の発売記念だった。既に懐かしいね。
神坂さんのファンの人とリアルで話をするのは初めてだったんで興奮したな。

254 :花と名無しさん:2006/11/06(月) 00:39:59 ID:???0
もちろん先生ともお話できてよかった。
何話したか覚えていない・・・orz

255 :花と名無しさん:2006/11/06(月) 22:52:58 ID:???0
いいなあー
失礼な言い方だけど、神坂さんのサイン会というものを
考えたことがなかったよw
地方でもやってくれたらいいのにな。

256 :テロリスト:2006/11/08(水) 03:18:01 ID:???0
      ,-───────、_
     / ̄ ̄            、-、
    ,l' ‐'-           `ヽ `l
    l              ヽ   l
    l'   _           〜〜 l
    |_ _,-─'' ̄ ̄`─--、__  \l
     ■l            ■\ /
     ■| ━━\ /━━  ■■ |
     ■l <●> | | /<●>  ■■ |   
      ■i`─ ' | | `ー '   ■■ l  
      ■i   | | | |   /■■ /  私がいるのもロレンスのおかげ。
      ■l/ノ、_,、ヽ\ ■■■ l    そのロレンスをありがたがるおまいらは・・・ぷぷっ!
      ■l ■■■■■ ■■■ l
      ■■ ヽ三三ノ ■ ■■■  l
     ,--■■■■■■■■■   lー--、
  / ̄   ■■■■■■■■■  i l
       ■■■■■■■■■  i l
        ■■■■■■■■ l  丶ヽ
        ■■■■■■■
         ■■■■■■
          ■■■■

257 :花と名無しさん:2006/11/08(水) 08:45:54 ID:???0


さて、
つ(ry

258 :花と名無しさん:2006/11/10(金) 18:12:54 ID:???0
さて、夕飯は小春に見習って南瓜でも煮るか・・・

259 :花と名無しさん:2006/11/11(土) 05:20:20 ID:/A3uvZzP0
このまま

260 :花と名無しさん:2006/11/12(日) 05:25:11 ID:???O
花’s見てないのでよくわかんないけど、次の神坂さんの新作はいつ載るんだろ?
例えば2・3ヶ月置きでも、あらかじめ告知されていれば嬉しいなと…。
いっそ単行本収録されていない作品の再掲載でもいいよ、マジで。

261 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

262 :名無しかわいいよ名無し:2006/11/24(金) 20:23:06 ID:???0
シルクロードシリーズや小春日和はどうして文庫化しないのかな。


263 :花と名無しさん:2006/11/25(土) 07:13:35 ID:???0
シルクロードは長いからともかく
小春は文庫化するにはちょうどいいと思う。
花ゆめ版が全4巻だから、文庫にしたら全2巻ぐらい?

でも、続編が角川な件がある

264 :花と名無しさん:2006/11/26(日) 00:54:10 ID:???0
シルクロードは、最初のコミックスが白泉で
完全版が角川から出版されているが、現在の版権は
どこに帰属しているんだろう?
神坂さんはフリー漫画家になっていると思うので、いっそ無関係の
朝日ソノラマ辺りから文庫出ないかなーと期待してみたりw
(柴田昌弘氏がそうだったのでw)

265 :花と名無しさん:2006/11/29(水) 09:50:25 ID:???O
初期のコミクス未収録作品を読んでみたいな〜
国会図書館(だっけ?)に依頼すればコピーで読めるらしいけど…
30年以上前のも全部保管されているのかな?

266 :花と名無しさん:2006/11/29(水) 10:38:54 ID:???0
>>265
花ゆめも別冊花ゆめも創刊号から全部あるらしいよ。
今は郵送もしてくれるから良い時代になったよね。

267 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

268 :花と名無しさん:2006/12/02(土) 21:05:01 ID:4NsBEZej0
test

269 :花と名無しさん:2006/12/03(日) 09:20:01 ID:???0
yahooの立ち読みコーナーに
「千年一夜の…」がありました。
ちょっと、嬉しかったよ。

270 :花と名無しさん:2006/12/04(月) 18:37:38 ID:???0
            _,ィ'ー‐'ー'ー‐-、______
        _,..ィ'"´          `ー、_
       ,r'                 ヽ、
       ,r'                   ヽ、
     j´    ノヽー---、__,.、__,....._,、 ,..、   ヽ
     /    /            `´ !、    `i
    i´    )  ー ‐ ‐ ‐ ‐‐      l    l
     l     ノ ______           ト'    l
      ヽ    j´;illl!!!!!!!!!     ,iiiiiiiiii;,,, l     !
     !、  /   _,.......、_ i , 、 ィ""""';lll l     ノ
     lヽュ i'  '=`='='     ソニiニi=、_   l   ノ
     ヽ、 !!   ー‐'´      `ー- '   l ノ
       !、l     ,イ    ヽ、     ナフ'   >>269 だから、何?スレストの邪魔しちゃいけんよ、あんた。
       _>i_    / `ー、__,--'´ヽ、    l_ノ
       / l .l  /、__;illlllllllllllllllllli、_ ソ  /
    ,ィ‐‐i´ l `i   `ー-----‐‐'´`,   /‐‐‐-、_
‐‐‐'´   l  l_ l、    `ー‐‐‐'´   / l    `ー-、_
      ヽ l  ヽ、   ´  `    /  l
         l !、  ヽ、       /,ィ、 l
       ヽ ヽ、__ `ー‐‐‐‐‐‐'´ヽ' ヽ、l

271 :花と名無しさん:2006/12/04(月) 21:32:49 ID:???0
チョチュネー

272 :名無しかわいいよ名無し:2006/12/09(土) 14:30:04 ID:???0
>>264
完全版なんて出てたのか・・・
知らなかったorz
文庫、何処でも良いから出してくれないかなぁ

273 :花と名無しさん:2006/12/09(土) 15:37:34 ID:???0
>>272
7&Yや密林にあったデータを抜粋するとこんな感じ↓

‘Asuka comics DX シルクロード・シリーズ 完全版’
宇宙(そら)ゆく帆船(ふね) ttp://www.7andy.jp/books/detail?accd=19627816
キャラバンの鈴 ttp://www.7andy.jp/books/detail?accd=19627817
姫君の塔 キズクルガン ttp://www.7andy.jp/books/detail?accd=19647262
ウイグルの砂 ttp://www.7andy.jp/books/detail?accd=19663126 (「白鳥伝説」はコミックス初収録!!)
永遠を見る娘 ttp://www.7andy.jp/books/detail?accd=19683170
風の輪・時の和・砂の環 ttp://www.7andy.jp/books/detail?accd=19695854 (シルクロード・シリーズの原点を描く、完結巻!!)

残念ながら、絶版・重版未定と掲載されている… ・゚・(ノД`)・゚・。

274 :名無しかわいいよ名無し:2006/12/09(土) 20:51:58 ID:???0
>>273
>272だけど、レスありがとう。
単行本は全部揃ってるはずなんだけど、
「風とビードロ」と「ヘディンの手帳」が見当たらないんだよね・・・
文庫版を出してくれたら、保管用に全部揃えなおすんだけどな

275 :花と名無しさん:2006/12/10(日) 10:14:08 ID:???O
探索願いスレッドに、神坂さんの晩夏の依頼が…
しかし作者名を間違えて記憶していて、ニガワラでした。
自分と同世代の人のようだったけど、小学低学年で花ゆめに
出会っていたなんて、ちょっと裏山です。
私は80年前後に読み始めたので、小春びよりやシルクロード辺りが
神坂さんとの出会いだったなぁ。

276 :花と名無しさん:2006/12/11(月) 00:06:35 ID:???0
                 _,.. ---- .._
              ,. '"       `丶、
              /            ` 、
            ,..-‐/    ...:  ,ィ  ,.i .∧ ,   ヽ.
.         ,:'  .l .::;',. :::;/..://:: /,':/  ', l、 .i  ヽ
.          ,'  ..::| .::;',' :;:','フ'7フ''7/   ',.ト',_|, , ',.',
       ,'   .::::::!'''l/!:;'/ /'゙  /     '! ゙;:|:、.|、| 'l
.         ,'.  .:::::::{ l'.l/  、_  _,.      'l/',|.';|
       l  :::::::::::';、ヾ      ̄     `‐-‐'/! ';. '
.         ! :::::::::::/ `‐、        ゝ   |'゙ |
       | ::::::::/   \    、_, _.,.,_ ノ::: !
       |::::/.     _rl`': 、_     ///;ト,゙;:::::./   早く落ちますように
..      `´      /\\  `i;┬:////゙l゙l ヾ/    
                ,.:く::::::::`:、\ 〉l゙:l  / !.|
.            /:.:.:.:\:.:.:.:.`:、ソ/:.:|    | |     
           /.:.:.:.:.:.:.:.:.:\:.:.:.:У:.:;l   /./
.          /:.:.:.:.:.:.:.r'´`‐,`、:/.,.:‐{   | !`:、
           ,'.:.:.:.:.:.:.:.:.';_,゚.,ノ.:./,:':.:.:.:',  | |`、:|
           !:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.゙、:.::/:.:.:.:.:.:.ヽ, / ,!:.:`、

277 :花と名無しさん:2006/12/12(火) 08:04:14 ID:???0
フラワーズ、次回登場は何月号とかって
前回の時に予告ありました?

278 :花と名無しさん:2006/12/19(火) 20:19:06 ID:???0
>>277
亀レススマソ。
花達はいつも立ち読みなんでうる覚えだけど
予告はなかったような希ガス。

279 :花と名無しさん:2006/12/20(水) 20:05:22 ID:???0
>278
ありがとー。そうか、予告なしですか。
未定なのかなあ。

280 :花と名無しさん:2006/12/29(金) 13:38:29 ID:???0
来年の予定がわからないけど保守

281 : 【ぴょん吉】 【145円】 :2007/01/01(月) 22:22:00 ID:???0
今日は「アラビアのロレンス」完全版を見て終わったww

282 :花と名無しさん:2007/01/01(月) 22:27:43 ID:???0
おお、こんなスレがあったんだ。
記念に初カキコ。
神坂先生の作品は10代から20代半ばにどっぷり
浸かった〜。懐かしい。
「パンと懐剣」は古本屋巡りしても2巻までしか手に
入らなくて苦労したっけ。

あすかで連載してた「シオンの娘」って、このスレでは
出ないのですね。
私はあれもけっこう好きで雑誌購読で追っかけてたんだけど、
中東情勢もあってか、何故か連載自体が消滅してしまった……
どんな結末にしたかったのかそれだけでも知りたいけれど、
もう無理な話か……。

283 :花と名無しさん:2007/01/02(火) 19:12:58 ID:???0
>>282
いらっさいまし。このスレには、たまにAA粘着嵐が現れますけど
気にせずスルーしてくださいね。
ところで…「シオンの娘」自分も何度かAsukaで立ち読みした記憶は
あるけど、何せパラ見だったのでどんな内容だったか、すっかり忘れ…(´・ω・`)

Asukaでは読み切りもけっこうやってて短編集のコミクスが
出てるけど、これらも今は絶版なんだよねぇ。ホントに残念だ。

284 :花と名無しさん:2007/01/02(火) 23:29:24 ID:???0
>>283
レス嬉し。
「シオンの娘」は、大戦後のどさくさにアフリカ辺り(?)で
保護されたユダヤ人少女がとあるフランス人夫婦の養女になる。
少女は自分のことを「シオン」または「シモーヌ」と名乗ったため、
「シモーヌ」と名付けられる。
シモーヌはなぜか情緒的な人との接触を拒む傾向があり、ある時
養母はベランダから不審な転落死を遂げる。
シモーヌはその後寄宿学校に預けられ、その間養父はトントン拍子に
事業がうまくいき、財をなす。
シモーヌが学校の中で外界との接触を持たずに暮らるようになって
10年ほど経過したある晩、養父は天候不良のためか自動車事故を起こす。
今際の際に遺した言葉は「誰も触れてはならぬ……シオンの娘を隠せ」

養父の財産を受け継ぐことになったシモーヌは弁護士とともに
養父の別荘へ。そこでバカンスに来ていた大学生の青年アンリに出会う。
しかしシモーヌは相変わらず人との接触がぎこちなく、自分の身体に
触れられること、観られることに強迫的な嫌悪を持つ。
背中のケロイドを見られたと思い、別荘番の娘やアンリの学友数名を惨殺する。
殺害などの行為に及ぶ前に、彼女の中では「誰にも触れさせるな」という
声が暗示のように響き、行為の最中には乖離のような状態に陥るのか、
その間の記憶が抜け落ちてしまう。
惨殺事件を揉み消すため、弁護士はアンリも巻き込みシモーヌを守ろうとするが、
謎のユダヤ人たちもシモーヌ=「シオンの娘」を探し、取り戻そうとしていた。

自分が覚えているのをざっと粗筋にしてみました。
ユダヤのコミュニティ、秘密結社、ナチスの人体実験などを絡めた
ややハードなストーリーだったのに連載3話で消えてしまったみたいです。

神坂先生のお話は若松コロニーのお話ももういちどじっくり読みたい。


285 :花と名無しさん:2007/01/08(月) 14:39:18 ID:???0
          ,. -''" ̄ ̄``丶、
         /:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.ヽ、
       /:.:.:.:.:.:.:.:.:.i:.:./"   、:.:.:.:.\
      /:.:.:.:.:.:.:.:|:.:,イ::i′     \::::ヽヽ
     i:.:.:.::::l:::::.:|:::Lレ|'     、 l::i;::::ト、i
    i|:.:.::::::|:::::.;lイ|' `!       `ト|!::::| ゙|
    |:.::::::ri|:::::.i|`'●     ● リ'i|::/
     |::::::::{ |::::::⊂⊃       ⊂",リイ!
    i|:::::::::`|:::::::|      σ     /:::||       お願いだから終わってください。
    |::;:::::::::l|::::::lト、_      __,ノ|:::::|:|!    歴史を汚した罪を反省してください。
   i|::|::::::::::|::::::|ィくヾi` ―/:、:.:. ̄``'┴.、
   l:i||:::::::|::|:::::l/「シ`┴ニL;_:.`ヽ、;r‐'": : ;〉
    ||!l|::::::i|::|!:::i|'/      ):.:.:.:|: : : : ;/ )
   iリ i|:::::;l|::::|!::|;:|―┬r―;iく;_:.:.:.:|: :,.-'l‐'′
  /′|:::::l||:::::ヾ|ヾ-イ|:.|: :/;//`l‐i-ケ'||′


286 :花と名無しさん:2007/01/09(火) 16:33:33 ID:???0
うーん、
あぼーん機能って最高!

>>284の話、まったく見たことないから読みたいなあ…

287 :花と名無しさん:2007/01/11(木) 18:36:12 ID:???0
     /       ヾ''"         ~`ヽ
    /       _,,,...  ヽ;:  /""ヽ    ヽ
   /         ;'"  "\ l /;:;;:::-'''ヽ,   i
  /         /,,--:-'''''"~:::::::::::::::::::::::::::ヽ,   .|
 /        /;:;;:::'''::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ  ヽ
 |         |::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ  |
/        ;/   :::::::::::、::::::::::::::::::::::::::::::;/ ヽ  i,
/        ;:;:ヽ   ::::::::\::::::::::::::::::::::::/   ヽ  i,
i          / )(   ::::\;;::::::::::::;/ ,,-'''ヽヽ ヽ
|          |  ⌒ ,;''"'''-;,_ \l,::,l/ !" ●) |  |  >>286 ワレ、アホけっ!!!?
|          |.   ( ●   >>><< `"''''''  |  |
|         ;:|     "''''''''""^     \   |  |
|         ヽ.        ゝ( ,-、 ,:‐、)  |  | 
 |       /ヾ..       /   ,--'""ヽ;; |  |
 |          |       .//二二ノ""^ソ  ;|  |
..  |        `、ヽ     ヘ`\┼┼┼ ,!ヽ |  |
   |         ヽ\     \"ヽ-;:,,,,,,ノ /  / |
   |          l  `ー、_   \,,,,,__,,,ノ /ヽ./
   ヽ.        :人    ヽ-、  ∴∵  / |ヽl
   /;:;:;:;;:;:;: _/  `ー-、    "'====---''",.-'" \ー---
      ,.-'"  \:      \      .,.-''"     |
    /.     \        ~>、,.-''"      |


288 :花と名無しさん:2007/01/21(日) 14:48:09 ID:???0
愛田真夕美の文庫化を読みながら、神坂さんの再販を夢見る今日この頃…。
神坂さんへのオファーすらないんだろうか。
神坂さん自身が拒否してるんだろうか…。

289 :花と名無しさん:2007/01/24(水) 18:10:39 ID:???0
せめてマハラジャは文庫化してほしいなあ。
いや全巻持ってるんだけど…

290 :花と名無しさん:2007/01/24(水) 18:33:35 ID:???0
つか全集キボン。
パンと懐剣まだ読んでないし、出版社や雑誌あちこち移動して、
追いかけきれなくてところどころ抜けてるから。

291 :花と名無しさん:2007/01/24(水) 22:08:20 ID:???0
全集(・∀・)イイ!!ね。

無理なら選集でもいいから、まとまった形で出してホシス。

292 :花と名無しさん:2007/01/25(木) 00:55:26 ID:???0
そういえば、神坂さんの漫画って全然文庫化されないね。
しばらく前の漫画文庫ブームで、マイナー作家でも、かなり文庫化されたのに、なんでかなあ。

75 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.02.02 2014/06/23 Mango Mangüé ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)