2ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

バレエまんがを語ろう 2

1 :花と名無しさん:2005/11/05(土) 08:55:05 ID:???0
バレエ漫画が好きな人、マターリと語り合いましょう。

2 :花と名無しさん:2005/11/05(土) 08:56:09 ID:???0
今日はダ・ヴィンチ発売日

3 :花と名無しさん:2005/11/05(土) 09:04:52 ID:???0
平凡社のスワン・マガジンていつまで続くだろ。

4 :花と名無しさん:2005/11/05(土) 12:49:56 ID:???0


5 :花と名無しさん:2005/11/05(土) 19:30:15 ID:???O
昴〜

6 :花と名無しさん:2005/11/05(土) 19:52:42 ID:???0
てれぷし11月22日8巻発売

7 :花と名無しさん:2005/11/06(日) 16:55:19 ID:zO1rrVcG0
 

8 :花と名無しさん:2005/11/06(日) 19:17:52 ID:???0
ほしゅ

9 :花と名無しさん:2005/11/07(月) 11:32:44 ID:???0
アラベスク〜〜

10 :花と名無しさん:2005/11/07(月) 21:56:03 ID:???0
ロマネスク〜〜

11 :名無しさん名無しさん:2005/11/08(火) 12:44:33 ID:8beVsatd0
では、真面目に行くか。
最近てれぷし以外にもバレエ漫画が続々出てますな。
ブームみたいですな。
でもおのやむの漫画はつまらない。
過去も今も山岸せんせーが読み応え有りますな。
スワン復活はどうなんだろう?

12 :花と名無しさん:2005/11/08(火) 15:13:25 ID:???0
有吉スレでは、ほとんど語られてないよな
ファソが読みたかったのは、その後の真澄の話であって
娘の話ではなかった模様。

13 :花と名無しさん:2005/11/08(火) 15:29:32 ID:???0
漏れが少女ぢだいに漫画といえばバレエ漫画は王道だつた。
ドラマも宮沢りえ(好きだつた)のスワンやてたし。
旧き良きぢだいだなぁ。
バレエ・バレボル・テニス漫画が最近はマタークみない




14 :花と名無しさん:2005/11/08(火) 15:30:34 ID:???0
音楽マンファのだめカンターブレくらいしか見れない

15 :花と名無しさん:2005/11/08(火) 15:31:33 ID:???0
おばさんが好きな漫画がないヽ(`Д´)ノ漏れは20代だ

16 :名無しさん名無しさん:2005/11/08(火) 16:00:55 ID:8beVsatd0
ポーズとか描くのが大変だから新人出てこないのかな。
新しい少女漫画バレエもの、読みたい。
トウシュウーズに画鋲が!

17 :花と名無しさん:2005/11/08(火) 19:06:03 ID:???0
わーい新スレだーい。

描くのは大変、そのわりに今の子には受けないから
バレエ漫画は出てこないんだろうな。
どっかでフィギュア漫画が始まってたが、
スケートなら数年ごとに五輪で目立てるからな。

18 :花と名無しさん:2005/11/08(火) 19:21:41 ID:???0
一世代前に比べると明らかに世界的に活躍してるダンサーが多いはずなのになんでマンガだけ減るのかね?
作家と編集側にやる気のある人間がいないのかな。

19 :花と名無しさん:2005/11/08(火) 22:45:45 ID:ilpO28JZO
ドダダンってどうなったの?


20 : ◆BmUbLWewsM :2005/11/08(火) 22:52:23 ID:lsFSMk5J0
きみたち、射精したことある?

21 :花と名無しさん:2005/11/08(火) 23:14:51 ID:???0
やりたくても出来ないお

22 :花と名無しさん:2005/11/08(火) 23:17:11 ID:???0
塩噴いた事ならある

23 :花と名無しさん:2005/11/08(火) 23:17:36 ID:???0
塩→潮


24 :花と名無しさん:2005/11/09(水) 00:38:38 ID:???0
躍動的なスポーシシーンがかけないから。
経験者じゃないとウソくさい漫画or体育教科書トレース漫画になるから。
エデンwww

25 :花と名無しさん:2005/11/09(水) 00:40:40 ID:???0
そんな構図の難しい漫画でも゛描こう゛って思うほど
そのスポーシを好きじゃないから。
マイナーなスポーシを普及させたい!ってほど熱中してるスポーシがあったら
漫画家なんてオタクになってないから。


26 :花と名無しさん:2005/11/09(水) 00:42:09 ID:???0
だから仮に少女漫画でこの先バレエまんが描く人があらわれたとしても
テニプリとかみたいな糞漫画になる。


27 :花と名無しさん:2005/11/09(水) 00:47:23 ID:???0
スポーシ漫画かいてたらお前、スポーシやってるシーンが描きたいちゃうんかと。
俺はバスケに知識なかったけど漫画「スラダーン」でバスケのルールわかった。



28 :花と名無しさん:2005/11/09(水) 01:47:24 ID:???0
>>18
その世界的に活躍してるダンサーも、
イッパンジンには名前すら知られてないよ。
かろうじて熊川ぐらいじゃね?

29 :名無しさん名無しさん:2005/11/09(水) 09:38:39 ID:FBe8Uuan0
ダンサーの名前を知らない人は、バレエ漫画読まないんじゃない?
熊哲と十一の見分けがつかないって人がいて、小さんの孫は熊哲と言って譲らないって
コトがあった。そんなもんよ。

30 :花と名無しさん:2005/11/09(水) 09:40:58 ID:???0
まずsageてくれ

31 :花と名無しさん:2005/11/09(水) 09:52:06 ID:???0
>>29
>ダンサーの名前を知らない人は、バレエ漫画読まないんじゃない?
んな訳無いじゃん。
マンガは面白ければ誰でも読むもんだよ。
もともとそのジャンルに興味の無かった人でも興味を持たせてしまう様な物だろマンガは。
そういう物を産み出す人がいないだけ。

32 :花と名無しさん:2005/11/09(水) 09:53:09 ID:???0
古いバレエマンガのコンクールシーンにうちの大先生が(名前だけ)出ていた・・・

33 :花と名無しさん:2005/11/09(水) 11:28:21 ID:???0
それはご本人として登場したの?
それとも偶然名前が同じだったってこと?

34 :花と名無しさん:2005/11/09(水) 11:55:29 ID:???O
30年ぐらい昔にダンス漫画を連載してた松尾美保子さんは今どうしてるのかな。
あの頃の少女漫画が軟体動物だらけだったのに、骨格がキチンと描けてた漫画家。
バレエ&ミュージカル漫画だった気がする。

35 :花と名無しさん:2005/11/09(水) 12:42:56 ID:???O
佐々木倫子のバレエマンガは私的に萌えでした
25才と13才のそこはかとない恋愛も、アラベスクのパロも

36 :名無しさん名無しさん:2005/11/09(水) 14:50:15 ID:FBe8Uuan0
テレプシ読んでるファンはダンサーの名前知ってると思うな。解説もついてるし。


37 :花と名無しさん:2005/11/09(水) 15:07:34 ID:???0
>>36
だから?

38 :名無しさん名無しさん:2005/11/09(水) 15:20:08 ID:FBe8Uuan0
バレエコンプレックス
出てけ。

39 :花と名無しさん:2005/11/09(水) 15:38:47 ID:???0
コンプレックスって・・・否定されたのがそんなに癇に障ったのか?
バレエ漫画読んで実際のバレエに興味持った人もいれば、
漫画として楽しく読んで終わりの人もいるだろう。

自分はSWAN読んでから、プリセツカヤの瀕死を観にいったクチだが。

40 :名無しさん名無しさん:2005/11/09(水) 15:41:51 ID:FBe8Uuan0
>>39
だから?

41 :花と名無しさん:2005/11/09(水) 15:57:38 ID:???0
だから
sageを覚えて出直してくるか半年ロムれということだ

42 :名無しさん名無しさん:2005/11/09(水) 16:57:30 ID:FBe8Uuan0
プリセツカヤの瀕死?随分前だね。
最近のはみてないの?
今月から公演ラッシュだよん。


43 :花と名無しさん:2005/11/09(水) 17:08:38 ID:???0
>>42
おいおい>>41の言う事はスルーかいw

44 :花と名無しさん:2005/11/09(水) 23:22:22 ID:???0
最近のことについては何も言ってないよね<39
影響受けて最初に見たのがマイヤだというだけで。
そんな昔から見ていれば最近も色々見ているだろうと思うのが
自然だと思うんだが…

45 :花と名無しさん:2005/11/10(木) 02:52:47 ID:???0
結局みんなが何を言いたくてこの流れなのか
わからんちん…

46 :花と名無しさん:2005/11/10(木) 03:05:34 ID:???0
バレエ漫画読んだ人の100%がリアルバレエにハマるかっていうとそうじゃないでしょー

読者がアラベスクやスワンを読んでも、劇中のバレエのストーリーと本人たちの感情表現とかに絡みがあれば
必死で見るけど、あくまでもバレエは「主人公の生きてる世界」ってだけであって
主人公のストーリーのがメインだもん。

漫画ファンのバレエの見方というと
「あー、このシーンで登場人物の○○がこんなことしたのよねー」ってカンジでは?
バレエは確かに美しい世界だけど、そういう味付けが無いと私にはちょっと合わない世界。

47 :花と名無しさん:2005/11/10(木) 09:35:01 ID:???0
>>46
同意。
自分も漫画ジャンルとしてバレエ物は好きだけどじゃあリアルバレエまでハマるかって言うとそんな事はないね。
漫画の方が好きだからバレエチケット買うお金があるなら新しい漫画本買うなw

48 :花と名無しさん:2005/11/10(木) 10:06:00 ID:???0
FBe8Uuan0がリアルバレエの話がしたくて暴れていただけだろ

49 :花と名無しさん:2005/11/10(木) 20:18:13 ID:???0
さいとうちほの「ビューティフル」って終わったの?
暫く立ち読みしていない間に見かけなくなった気が・・・。

50 :花と名無しさん:2005/11/11(金) 06:42:27 ID:???0
バレエなら、「ニジンスキー寓話」を思い出すのは、年のせい?

51 :花と名無しさん:2005/11/11(金) 09:33:16 ID:???0
>>49
増刊でたまに読みきり載ってたりする
本誌の枠はリニューアル時になくなった模様

>>50
あれは鬱な内容だったな
バレエが描きたかったのかホモが描きたかったのか…

52 :花と名無しさん:2005/11/11(金) 14:01:40 ID:???0
明日のナージャは?

53 :花と名無しさん:2005/11/11(金) 23:09:56 ID:???0
マンガの中に登場するオリジナルのバレエを、
全幕通して見たいもんだなあとふと思った。

「アラベスク」とかSwanの「みにくいアヒル」とか
フラワー・フェスティバルの「フェスティバル」とか。

54 :花と名無しさん:2005/11/12(土) 03:01:08 ID:???0
>>53
フラワー・フェスティバルのガイアだけは見てみたいけど、
玉子ちゃんみたいな体型のバレリーナ、いないだろうなーw

55 :花と名無しさん:2005/11/12(土) 14:36:47 ID:???0
>>54
あの体型でバレエやったら関節壊すよね。
しかしたまこ母子はそっくりだったな。
お教室やってるはずだから生徒は
どんな気持ちで習ってるんだろう。

56 :花と名無しさん:2005/11/15(火) 10:03:22 ID:???0
世のふくよか女性に希望を与えるか、
バレエダイエットなんて嘘だなと思うかのどちらかw
しかしタマコちゃん、きっとまたあの演出家に呼ばれそうな希ガス

57 :花と名無しさん:2005/11/15(火) 15:01:40 ID:???0
子供向けオペラ(素人の)で見たことあるよ、タマコちゃんみたいなダンサー。
ころころした身体で、すごく高く足が上がって、そのたびに子供達は大喜びして手を叩いてた。

姉が一緒に出演してたんで見に行ったんだけど、実際にはそんなに激しい振り付けじゃなかったのに、
子供達が喜んでくれるからと自分のソロのシーンでくるくるピルエットして結構高いジュテをしてた。

ソロの最後は側転とバク転でしめていて、客席が総立ちで拍手喝さいだった。

自ら「身軽なデブ」と名乗っているそうで、声量もあるしいい素材だなあと思ったよ。
普通に結婚して主婦になられたそうだけど。

58 :花と名無しさん:2005/11/16(水) 11:15:49 ID:???0
レディラブまた読んでしまった…相変わらずな出来だな。
マーシーの体格が変というか、頭がでか杉

59 :花と名無しさん:2005/11/18(金) 21:07:35 ID:8+nyoQA+0
草壁風子の「月明かりの楽園」を知っていますか。
1年ほど前の「ザ・マーガレット」に掲載したもので、将来の進路に悩むバレリーナ志望の女子高生が不思議な世界に迷い込む内容で
等身大のバレリーナが魅力的に描かれています。
読んだ人は、いますか。ラストで、夢の中に出た「未来の自分」と瓜二つの
女性を見かける場面がありますが、何を意味していると思いますか。
また、草壁風子のバレエ漫画を他にも知っている人がいたら、題名を
教えて下さい。



60 :花と名無しさん:2005/11/18(金) 21:14:39 ID:???0
よくも悪くも小学生の私に初めて嫁姑問題というものを赤裸々に教えてくれた作品は小学館連載の「ハーイまりちゃん」だった


61 :T’L:2005/11/21(月) 22:09:29 ID:C+0sXWyC0
初めまして!
皆テレプシ好き?

62 :名無しさん名無しさん:2005/11/22(火) 00:12:47 ID:bInsyEiz0
忘れられないバレエ漫画。
26年前くらいに小学4年生とかに連載されていた
ソレこそ画鋲バレエ漫画で、

ジャンプして空中で止まって見える。
手をバタバタしながら降りると滞空時間が長い。
彼氏のために、すずらんの花を100本摘んでこなければいけない演目。

って内容。タイトルも作者もわからないが、
今でも猛烈に読みたくなる。

誰か読んだことある方いらっしゃいます?


63 :花と名無しさん:2005/11/22(火) 18:04:33 ID:???0
>>62
その頃に学年誌に載ってたバレエ漫画というと、上原きみ子先生の「まりちゃん」シリーズかな?
(谷ゆきこ先生の「○○星」シリーズとはビミョーに年代がズレてそう)

「恋人のために花を摘まなくてはならない(ただし鈴蘭じゃなくて赤い花ですが)」っていうエピソードは「エレナの赤い花」というお話。
(同名の漫画アリ)
この演目が登場する漫画を (私は) 「舞子の詩」(ちゃお連載)しか知らないのです。
(谷ゆきこ先生世代だったもので・・・)
が、私が知らないだけで「まりちゃん」シリーズに「エレナの赤い花」が登場するのかもしれません。


64 :花と名無しさん:2005/11/22(火) 19:33:55 ID:???0
>手をバタバタしながら降りると滞空時間が長い

一体どうしたらそんなことを考え付くのか

65 :花と名無しさん:2005/11/22(火) 20:45:45 ID:???0
里中満智子の「虹色のマリ」というバレエまんがは、画鋲あり
意地悪ライバルあり、行方不明の父との再会と死別ありと少女
まんがの王道を行ってた。
今読むと突っ込みどころ満載だろうなw

66 :花と名無しさん:2005/11/24(木) 05:12:28 ID:???0
水沢めぐみも描いていた。「トゥ・シューズ」とかいうタイトル
だったかな?
バレエシーンになると激しく笑えたこのマンガ。

67 :花と名無しさん:2005/11/24(木) 19:29:56 ID:???0
>>63
「ハッピー!マリちゃん」に「エレナの赤い花」が出てきたような

68 :名無しさん名無しさん:2005/11/25(金) 23:51:09 ID:URV8Ipoz0
>>62
>>67
情報ありがとうございます。
古本探してみます。

69 :花と名無しさん:2005/11/26(土) 00:19:16 ID:???0
>66
それをいっちゃ〜おしまいよw
それよりもあのマンガは、主人公のお母さんが作るへんてこ料理が笑えたな〜

70 :花と名無しさん:2005/11/26(土) 00:25:58 ID:???0
>>64 バロン?w

71 :花と名無しさん:2005/11/26(土) 01:59:15 ID:???0
>>69
どんな料理?

72 :花と名無しさん:2005/11/26(土) 10:18:53 ID:???0
同じのかどうかわからないけど、雑誌小学1年生だかああいうの連載で
ガラスの靴ってのがあって、空中で一回転して更に白鳥のポーズで
空中で静止するシーンとかあったな。

73 :名無しさん名無しさん:2005/11/28(月) 14:27:11 ID:7/LXEfuu0
>>72
それです!>62です!
タイトルカキコしてくださって記憶がよみがえりました!
「ガラスの靴」です。
作者とか、単行本情報とかありませんか?
わ〜!猛烈に読みたい!
空中で止まるシーン1

74 :花と名無しさん:2005/11/28(月) 18:37:21 ID:???0
バレエ漫画 ガラスの靴 でぐぐるとこんなんでましたが
ttp://www.kudan.jp/nikki/nikki0411.html

復刊.comでもリクでてるようですよ。

75 :花と名無しさん:2005/12/01(木) 18:57:42 ID:hkFvNoFn0
(∩´∀`)↑age↑

76 :花と名無しさん:2005/12/03(土) 14:23:15 ID:???0
>>74
楳図かずおのバレエ漫画がステキ。w

77 :花と名無しさん:2005/12/03(土) 19:24:54 ID:???0
すっごい昔、私が小学低学年で読んだ「小学00生」(谷ゆきこ先生?)でパックをやって舞台の穴に落ちた女の子の主人公がいたのを物すごく覚えてるんですけど、
どなたかご存知ないですか?ママの星だかそんなの書いてた先生のです。


78 :名無しさん名無しさん:2005/12/10(土) 01:11:39 ID:T0P1S1pk0
上げときます

79 :_:2005/12/10(土) 05:28:00 ID:NqD0b4px0
手をバタバタってえとジャンル違いだがキックの鬼思い出した。


80 :花と名無しさん:2005/12/10(土) 09:54:02 ID:???O
今井康江(←字違うかも)の「天使なやつら」って漫画もバレエ漫画だった。

81 :花と名無しさん:2005/12/10(土) 12:17:05 ID:???0
>>80
あれ最低だよ
絵は下手だしつまらないし何よりバレエ描写がぐだぐだ

82 :花と名無しさん:2005/12/10(土) 16:16:49 ID:nqNSyEe+0
ちと亀ですが、ガラスの靴。
バレエマンガ関係のスレではちょこちょこエピソードが出てきますね。
作品名は覚えてなくてもエピソードでみんな覚えているようです。

空中で止まって見えるシーンって確か、手足をめいっぱい引きつけて
美しいポーズを保つと止まっているように見える、って展開だったと
思う。最初にライバルがそれをやって、主人公がさらに発展させて
そのあと手をバタバタさせながら降りて「おお!本当に白鳥のようだ!」
って言われてた。
あとガラスの靴のエピソードはやはり「バレリーナの足!」かな。

83 :花と名無しさん:2005/12/14(水) 19:02:41 ID:???0
最初に「空中で止まって見えるシーン」と見て、まりちゃんシリーズの「銀のトゥシューズ」かと
思ったよ。インパルスのことかな?と。

確か森は生きているで、まつゆきそうを摘みに行くシーンがあったよね。(しかしそれが、銀の
トゥシューズだったかは・・・まりちゃんシリーズごちゃ混ぜだ)

ガラスの靴、すごく読んでみたい。

84 :花と名無しさん:2006/01/06(金) 00:22:53 ID:qkgJ9xRY0
ほしゅ

85 :花と名無しさん:2006/01/06(金) 02:17:40 ID:EKeyCrxy0
ガラスの靴!!
インパクトあった。
私も時々猛烈に読みたくなる。
私の中ではあれを越えるバレエ漫画はないわっ。
そして「バレリーナの足」というのはあのエピソードかな?
今ひとつパッとしないバレリーナの足を見たら
五本の指の長さに違いがあまり無くて真横〜なかんじ。
それを見た先生が「はっ!この子はっ!!」と才能に気づくシーン?
で、鍛えられて主人公のライバルになっていったような・・・。
空中パタパタの滞空対決は彼女とじゃなかったっけ?



86 :花と名無しさん:2006/01/07(土) 00:15:46 ID:???0
さっきやってたルルベゴリバレエ団に出てた、森山中の太ったのを見て、
「ああ、たまこちゃんてこんな感じかなあ。」
とか思った。
ゴリにももっと踊って欲しかったなー。

87 :花と名無しさん:2006/01/10(火) 10:54:40 ID:???0
タマコちゃん体力と技術は一流なんだよなw

88 :花と名無しさん:2006/01/10(火) 11:03:54 ID:???0
タマコちゃん、あの体型で間接も筋肉も丈夫なのがすごいw
あと性質いいよなー。環境適応能力高いし。
一人を不安がるミドリとステイ先変わってあげたり。
なんか好きだ。

89 :花と名無しさん:2006/01/10(火) 17:46:02 ID:???0
意外にタマコちゃん人気あるんだw
そういう私も好きだけどね。
あのガイアのシーンも見てみたいけど
コンクールの時に踊った海賊も見てみたい。
ほんの1シーンだけ、
タマコちゃんが「どすっ」と着地してるとこしか描いてなくて
あのジャンプの多い振り付けをどう踊ったのか興味がある。

90 :花と名無しさん:2006/01/13(金) 10:27:30 ID:???0
超ルーズジョイントなのかもな>タマコちゃんの関節

91 :花と名無しさん:2006/01/13(金) 15:38:28 ID:???0
あの体型で予選通ってるんだから
踊りが何か光るものがあるんだろうな。<タマコちゃん
踊りに有無を言わせないトコあるもんねw

92 :花と名無しさん:2006/01/13(金) 17:14:45 ID:???0
「フラワーフェスティバル」はブラコン主人公の複雑な人間関係よりも
タマコちゃんに人気が集中してるよなw
あの留学生の誰よりもバレエを愛してるような希ガス

93 :花と名無しさん:2006/01/17(火) 15:58:43 ID:???0
「ユニコーンの恋人」文庫化したというから本屋をまわったけど、
どこにも売ってなかったよ…。
コンビニ受け取りでネット注文したけど、宙文庫はマイナーなんだな。

94 :花と名無しさん:2006/01/17(火) 16:00:19 ID:???0

19日発売だったのね…。

95 :花と名無しさん:2006/01/17(火) 16:37:29 ID:???0
あれってひとみで連載だったよね、秋田じゃないんだ
星合テンテが宙でハーレクインとか描いてるから?

96 :花と名無しさん:2006/01/17(火) 18:24:29 ID:???0
>>93
へぇ〜っっ文庫化されるんだ。
「SWAN」のトレースまんまのコマなんかどうなるんだろ?
違った意味で楽しみw

97 :花と名無しさん:2006/01/18(水) 11:52:34 ID:???0
星合さんは宙の看板作家なのか?
ハーレクイン以外で過去作文庫化なんて彼女だけだよな

98 :花と名無しさん:2006/01/18(水) 17:26:37 ID:???0
ttp://thumbnail.image.rakuten.co.jp/s/?@0_mall/book/cabinet/7767/77679260.jpg
ユニコーンの色って青って設定だったのか・・・。
何かキモ。

99 :花と名無しさん:2006/01/19(木) 00:56:44 ID:???0
普通に白だと思ってたんだが……

100 :花と名無しさん:2006/01/19(木) 09:44:06 ID:???0
手塚治虫「ユニコ」が青っぽい着色してあったからそれに習ったとかw

101 :花と名無しさん:2006/01/20(金) 23:57:14 ID:???0
「ユニコーンの恋人」買った。
ひとみを買っていたんで途中までは毎月読んでいたんだよね。
主人公のママが嫌いだったな。

>>96
黒鳥対決やキトリのグラン・フェッテだよね(ほかにもあるのかな?あるよなw)
そのまんま載ってるw
これを雑誌で読んでた時は「SWAN」は未読だったから知らなかったんだよな。
10年ぐらいしてから「SWAN」を読んでびっくりしたもんだ。

102 :花と名無しさん:2006/01/21(土) 09:40:03 ID:???0
>>101
レオンとマージが踊ったシンフォニーとか
真澄とレオンがアンカレジから日本へ戻った後に踊ったシーンとか
バルナコンクールのジゼルは「ヴァルナ・コレクション」からとか
ハニーが母親の話を聞いた後道に迷う辺りはNYで真澄が迷うのとソクーリとか・・・その他イロイロ
でも一番酷いのはハニーがコンクールで黒鳥を踊る1ページぶち抜きページ
 さあハニーもっと前へ どこまでもあの高みまでも手をのばして
ってのがリリアナが初めて白鳥を踊った
 リリアナの”白鳥”はまさにその背に翼がはえているような錯覚さえ人びとにおこさせた
のページまんまだよねー。
いや昔のマンガだからこの辺甘いとは言えホントに大丈夫なのだろうか・・・?
有吉さんに許可取ったのかな?
でも個人的には「ユニコーンの恋人」も可愛いマンガなんで好きなんだけどね。

103 :花と名無しさん:2006/01/21(土) 10:37:47 ID:???0
そのうち検証サイトが出来そうだね・・・。そこまでとは思わなかった・・・。
まりちゃんシリーズも結構トレースっぽいのがあるとか、このスレで見たような気がするけど・・・

104 :花と名無しさん:2006/01/21(土) 10:44:06 ID:???0
>>102
本当にトレースだらけで凄いね>ユニコーンの恋人
コンクールでのモナコ・カップルのコッペリアもそのまんまでびっくり!
このあとの巻にも続々トレースが登場するんだろうね。

この文庫、下手すると初版であぼーんしそう。
それどころか、果たして最後まで刊行出来るんだろうか?
連載当時、最後まで読めなかったから読みたいんだが。

105 :花と名無しさん:2006/01/21(土) 12:45:32 ID:???0
2ちゃんで暇な人間が騒がない限り刊行されると思うが。
皆静かに刊行を見守ろう。

106 :花と名無しさん:2006/01/21(土) 14:25:46 ID:???0
現実の著作権もアレだが作品の中でハニーの父親が創作したバレエをセーラがちゃっかり頂いて踊るってのはどーよ?
こんなのはパパのユニコーンじゃない…!!とか言ってないで堂々と法的に戦えるぞ>ハニーw

107 :花と名無しさん:2006/01/21(土) 14:44:14 ID:???0
登場人物が揃いもそろって性格悪いね>ユニコーン
特に男が酷い。
女はストレートに感情ぶつけてくるのに、男はみんなして
本心隠してコソコソやってて感じ悪い(伯父さんも名乗れよ!)
ハニーが可哀相だよ。

108 :花と名無しさん:2006/01/21(土) 15:01:21 ID:???0
ハニーフラッシュって叫ばないからいけないんだよ。

109 :花と名無しさん:2006/01/21(土) 21:09:17 ID:???0
>>107
伯父さんが名乗らないのは勝手に「ユニコーン」を自分の新作として発表したからとか・・・w
ハニーここでも騙されてるぞ!

110 :花と名無しさん:2006/01/21(土) 23:31:08 ID:???0
来月は3巻のみ発売なのね>ユニコーン
2〜3巻まとめて出してくれてもいいのに。

111 :花と名無しさん:2006/01/22(日) 18:04:19 ID:???0
「ユニコーンの恋人」に出て来た首絞めシーンは「PARTNER」のフランツが茉莉花の首絞めてるシーンの影響だよね?
残念ながら(?)これはトレースまで行く程似ていなかった。

112 :花と名無しさん:2006/01/22(日) 22:27:50 ID:???0
文庫の二巻を見ていて、142ページのハニーのポーズをどっかで見た事があると思った。
多分(と言うか間違いなく)まりちゃんシリーズのどっか。

でもシリーズのどれかは分からない。なんか髪型もソックリだ。
もしかしてまりちゃん自体がトレース・・?

113 :花と名無しさん:2006/01/23(月) 18:23:11 ID:???0
「ユニコーンの恋人」は単行本版しか持ってないけど第2巻P36で”やっ"と掛け声かけながら脚を上げてるコマがどう見ても
「アラベスク」の冒頭で"やっ!"と言ってるノンナのトレースにしか見えないのですが・・・
ひょっとして「ユニコーンの恋人」ってありとあらゆるバレエ漫画のトレース集大成?w

114 :113:2006/01/23(月) 18:58:01 ID:???0
スマソ
× 単行本版
○ ひとみコミックス版

115 :花と名無しさん:2006/01/23(月) 21:01:58 ID:???0
>>113
左手の位置しか変えてないねw
せめて、かけ声は変えて欲しいよな〜。

116 :花と名無しさん:2006/01/24(火) 17:34:29 ID:yviNQRIa0
アバズレ  バレエ


117 :花と名無しさん:2006/01/25(水) 02:39:04 ID:???0
>>112
自分は「レディ・ラブ」だと思った。
「レディ・ラブ」の文庫2巻P104。

文庫1巻のP202も「レディ・ラブ」の文庫1巻P63のバーレッスンと
同じポーズなんだよね…。

118 :花と名無しさん:2006/01/25(水) 12:07:01 ID:???0
>>117
ホントだ。
両方とも「レディ・ラブ」の劣化コピーっぽいね。
久々に「レディ・ラブ」を読んだら何か凄く絵が上手く見えたw

119 :112:2006/01/25(水) 16:58:12 ID:???0
そうなんだ、私レディ・ラブ持ってないんだよ。
でもあのポーズにはすごく印象がある・・・と言う事は・・・まりちゃんもトレースか・・・?
まりちゃんもアラベスクやなんかからのコピーっぽいものがあるって、前スレくらいで見たような。

レディ・ラブってアレだよね、今また連載してる、みんなが無口になったあれ・・・。

120 :花と名無しさん:2006/01/25(水) 18:42:05 ID:???0
>>119
まりちゃんシリーズは文庫になった「ハッピーまりちゃん」しか
持ってないんだけど、これにはなかった。
あるとしたら他のシリーズだと思う。

>レディ・ラブ
「今先生は病気なのでは…?」とまで言われてるあれ。

121 :花と名無しさん:2006/01/25(水) 18:53:56 ID:???0
レディ・ラブ続編って結局どうなったの?
BE・LOVEのサイト見たら名前が無いからもう終った?
いや旧作文庫売る為だけの企画として最初から終ってたかwww

122 :花と名無しさん:2006/01/26(木) 12:32:42 ID:???0
休載しちゃったみたいだよ
春にまた掲載されるそうだ…仕切り直し?

123 :花と名無しさん:2006/01/26(木) 19:51:41 ID:???0
>>122
そうなんだ一応休載なんだね。
いやもう再開しなくていいと思うけど。
関係ないけど小野弥夢さんの「アダージオ」ってどう?
今日古本屋で見かけたけど買おうかどうか悩んでた。
レディ・ラブ続編よりマシ?

124 :花と名無しさん:2006/01/30(月) 00:39:22 ID:???0
遅ればせながら、まいあ2回め読んだ。
身体の描き方はリアルで好きかも。
あり得ない話だけどレディ続編よりはマシ…素直で微笑ましい話だし。

小野さんの「アダージオ」はあまり印象に残ってないので、
ある意味今の続編よりはマシだったんじゃないかと思う。

125 :花と名無しさん:2006/01/31(火) 13:27:49 ID:???0
ユニコーンの恋人好きだったなあ
デヴィが好きだった


126 :花と名無しさん:2006/02/05(日) 19:29:52 ID:???0
「ユニコーンの恋人」ひとみコミックス第1巻P130でセーラが踊ってる「瀕死の白鳥」が「アラベスク」の扉絵(文庫本第1部下巻P6)のトレースだとやっと気づいた・・・遅いっすか?

127 :花と名無しさん:2006/02/05(日) 21:47:12 ID:???0
話もセーラとの瀕死対決ってアラベスクのラーラとの瀕死対決を彷彿とするわよねえ…。

トレース(っていうか目トレースだね)は私もここで指摘されるまで
SWANのとか気づかなかったよ。だって画力があまりにもへ(ry

128 :花と名無しさん:2006/02/09(木) 01:01:10 ID:???0
>>123
小野さんの「アダージオ」買って読んだよ。
なんというか、小野さんはキャラを死なせるの好きだよな…と。

「レディ・ラブ」続編は読んでないんで比べられないけど、
最初の「レディ・ラブ」の方が良いと思う。

129 :花と名無しさん:2006/02/09(木) 11:18:17 ID:???0
そのまま読まない方がいいぞ
比べるとかそういう次元じゃないから…思い出は美しいままとっておけ

130 :花と名無しさん:2006/02/09(木) 23:52:39 ID:???0
>>129
そんなに酷いんだ>レディ・ラブ続編
前スレでリンクされてたカラーイラスト(レディの白鳥かな?)を
見ただけだけど、危険信号は点ったかも。

131 :花と名無しさん:2006/02/10(金) 11:14:30 ID:???0
顔の半分が目玉のオナゴのアップなんて恐怖漫画のようですよ
なんで続編描こうと思ったんだろう…

132 :花と名無しさん:2006/02/12(日) 17:25:08 ID:???0
バレエrじゃないけど
銀色のフラッシュがセブンに売ってた・・・

133 :花と名無しさん:2006/02/13(月) 00:10:44 ID:???0
>>132
既に購入済み。
もう、突っ込み所満載!

134 :花と名無しさん:2006/02/13(月) 13:57:02 ID:???0
買うひといるんだ!



てゆっか、カバーも取れて本体ボロボロのコミクスがまだ家にありまつ・・・

135 :花と名無しさん:2006/02/13(月) 15:03:20 ID:???0
>>134
133じゃないけど、自分も買ったよ。

>買うひといるんだ!

…嫌な感じだね。
買っちゃいけない?

136 :花と名無しさん:2006/02/13(月) 15:09:13 ID:???0
いや
手にとって懐かしがりはすれども買うまでする人もいるのかーと
感慨深く思っただけ。


カリカリすんなよおばさん


137 :花と名無しさん:2006/02/13(月) 17:34:23 ID:???0
宮沢りえって、スワンやったの?

138 :花と名無しさん:2006/02/13(月) 17:44:50 ID:???0
それは「スワンの涙」だろw
シンクロだったか水泳の話。

139 :花と名無しさん:2006/02/13(月) 21:14:10 ID:???0
>>133
そんなにツッコミ所満載なのか!
読んだ事ないんだが、やばい気になってきた買おうかな…

140 :花と名無しさん:2006/02/13(月) 23:42:29 ID:EoEzPtXn0
水島めぐみ?とかいう人のバレエ漫画読んでたよ。
ポニーテールの女の子のお話。

141 :花と名無しさん:2006/02/13(月) 23:43:04 ID:???0
133ではないが、どの辺がどうツッコミ所満載かはこのスレに詳しく出ている。

スケートの小説・映画・ドラマ・漫画・アニメを語る
http://ex12.2ch.net/test/read.cgi/skate/1091256407/

142 :139:2006/02/14(火) 00:13:57 ID:???0
>>141
おおサンクス。これから行ってみる。
さっきコンビニ行った時にちらっと立ち読みしてきたが、
絵の方もなかなかすごい物があるようだ。

143 :花と名無しさん:2006/02/18(土) 10:03:21 ID:???0
ユニコーンの恋人、文庫3巻買ったよ〜。
1,2巻にあるあからさまなパクリはなくなって(多分)純粋に面白く感じた。

144 :花と名無しさん:2006/02/18(土) 18:09:20 ID:???0
ガラスの靴、懐かしい!
断片的にしか覚えてないけど
確か竜王三姉妹というライバルがでてきて
竜王ジャンプという技を使っていたような。

ボーイフレンド?と雪山で
竜王ジャンプの特訓をする主人公。
そこに雪崩が!
主人公は(たぶん)ボーイフレンドを抱きかかえたまま
竜王ジャンプ!

その後オーディションで竜王姉妹の末っ子と
竜王ジャンプを競い、主人公の方が勝つ。

このあと次女と戦い(ここで腕をヒラヒラさせたような)
最後長女と戦い
そのあとプリマみたいな人と戦い、負けて
どこか地方のバレエ団で修行して
(ここでわがままなお嬢様と戦う)
そのあとバレリーナの足の人がでてきたような。

ここまででコミックス第二巻の後半部分のみ


145 :花と名無しさん:2006/02/21(火) 02:01:06 ID:???0
>>143
カラーヴァリエーション好き。
どんなバレエか見てみたい。

146 :花と名無しさん:2006/02/21(火) 20:18:56 ID:???0
赤と白からピンクが生まれるってやつね。
私も好きだったな。

銀色のフラッシュ(スレ違い気味だが)懐かしくて笑った。
二回転半はタイミング合わないんだけど、三回転は飛べちゃった!とかw
当時は皆、知識がアバウトだったんだよね。のどかだ……。

147 :花と名無しさん:2006/02/22(水) 22:37:41 ID:???0
>>144
竜王三姉妹編のどこかで舞踏譜というネタも出てきてたような気がする。
先代の団長が残した理想の振り付けの譜面とかいうもの。雪山特訓の
ときってそれもからんでませんでしたっけ。
あとひとりだけ養女の子がいて最後の戦いはこの子だったような気も。
プリマは確か外国バレエ団の日本人プリマで、白鳥の湖対決で負けて
ましたね。ここでもより白鳥らしく見せるために腕ヒラヒラで競ってた
記憶が。



148 :花と名無しさん:2006/03/05(日) 16:29:38 ID:???0
保守

149 :花と名無しさん:2006/03/05(日) 22:47:29 ID:???0
またやったー




150 :花と名無しさん:2006/03/05(日) 23:18:13 ID:???0
「ガラスの靴」と「赤い靴」のストーリーが、ゴッチャになってしまうのは私だけではあるまい?
(同じ漫画家だったし、小学館の学年誌に同時連載だったし・・・)

151 :花と名無しさん:2006/03/05(日) 23:42:31 ID:???0
おどろうあかいくつ〜

152 :花と名無しさん:2006/03/08(水) 18:40:26 ID:???0
保守

153 :花と名無しさん:2006/03/09(木) 02:24:18 ID:???O
ビューティフル好きだ。

154 :花と名無しさん:2006/03/11(土) 00:04:00 ID:???0
>>146
いや、それは普通にあるだろ…。
二回転半ってダブルアクセル。前向きで踏み切って後ろ向きに下りるから
0.5の回転がつく、んだけど、安藤美姫が三回転半(トリプルアクセル)飛べないのに
4回転なら飛べるのも、技としてはアクセル系のほうが難易度が高いから。
ちなみに現在公式で三回転半を成功してる女子は世界で浅田真央と中野友香里だけ。
それ以前も、女子フィギュア史上ではトーニャ・ハーディングと伊藤みどりしか
成功していない。

155 :花と名無しさん:2006/03/11(土) 15:50:41 ID:rErJy1d50
>>154
いやいや、そうじゃなくて「銀色の・・・」のジャンプは
ダブルアクセルだろうがトリプルだろうが す べ て 前 向 き 踏 み 切 り だったんだよ。  つまり

ダブルアクセル=前向きに踏み切って二回転半、後ろ向きに着氷。
(これはルールブック通り)
トリプルジャンプ=前向きに踏み切って三回転、前向きに着氷。 
(こっちはルールと違う。ちゅーか、前向きに降りてくるのってムチャクチャ恐いんですけど・・・)



まぁ・・・「銀色の・・・」連載してた当時のバレエ漫画だって
かなりトンデモ設定満載だったから、このスレ住人だって「銀色の・・・」をあまり笑えないんだけどね。
積み重ねた岩の上をジャンプしながら飛び歩いたり、ジャンプの頂点でピタッと静止したり(もちろん空中で)
黒鳥オディールの32回転(あるいはそれ以上の回転数)を一度も足をつけずに独楽のようにクルクル回ったり・・・w


156 :花と名無しさん:2006/03/11(土) 16:00:30 ID:???0
>>155
>黒鳥オディールの32回転(あるいはそれ以上の回転数)を一度も足をつけずに独楽のようにクルクル回ったり・・・w

私は山岸凉子の『アラベスク』を読んで、てっきりそういう技だとオモテますた。
「ひぇぇぇ〜、バレリーナってすごいなぁぁ!」と感心してた子供の頃……orz

157 :花と名無しさん:2006/03/11(土) 16:07:55 ID:???0
え?32回転って回転中に足つくんだっけ????

独楽みたいにクルクルってのは片足をがーっと伸ばしたままスケートのスピンのようにって事か(笑

158 :花と名無しさん:2006/03/11(土) 17:18:49 ID:???0
>>155さんの言ってるのは、軸足のかかとを
一度も地面につけずに爪先だけで32回転回ってるってことじゃない?
もう一方のフリーレッグ(とバレエで言うのかどうかわからんが)を
地面につけないのは当たり前だし。

159 :花と名無しさん:2006/03/11(土) 17:42:09 ID:???0
>>155
>積み重ねた岩の上をジャンプしながら飛び歩いたり、ジャンプの頂点でピタッと静止したり(もちろん空中で)
これらはたぶんちょこちょこと話題に出る「ガラスの靴」ですよね。
32回転のはどの作品ですか?

160 :花と名無しさん:2006/03/13(月) 10:00:20 ID:???0
たまこちゃんは50回転して役をゲットしましたがなにか?

161 :花と名無しさん:2006/03/13(月) 22:46:33 ID:???0
「ユニコーンの恋人」2巻まで買った。
アルフィーって一流ダンサー扱いだけど、一体どこが?
一流どころかクラシックのダンス・ノーブルとして最低最悪でしょ?
女性舞踊手をサポートするどころか、逆に相手の体力以上に無理をさせて潰すなんて。

162 :花と名無しさん:2006/03/13(月) 23:29:41 ID:???0
>>161
アルフィーの性格の悪さは凄いよ。
自分の事しか考えてない。
クラシックのダンスール・ノーブルは、まずパートナーである女性ダンサーを
いかに美しく見せるかが重要のなのに「自分が!自分が!」って感じだからね。
しかも故障持ちの自分の負担を軽くするために、体の軽いハニーを選んだって
いうのがね…。

「一生一人で踊ってろよ!」と思ったよ。

163 :花と名無しさん:2006/03/13(月) 23:56:53 ID:???0
だよね。
「スワン」でも、女性を軽やかに優雅に躍らせる=男性のテクニックが凄い、というようなこと書いてあったのに
女性が体を酷使してでも男性に必死についていかなきゃいけないパ・ド・ドゥって…。

164 :花と名無しさん:2006/03/14(火) 16:05:18 ID:???0
ヌレエフは結構プリマに厳しかったと聞くけど。
森下洋子さんが香具師とのレッスンで無理だよと思うような技を要求され、
「でもマーゴはできた」と頻繁に比較されて、必死で練習したとインタブで言ってたな…

165 :花と名無しさん:2006/03/14(火) 19:58:07 ID:???0
いや〜、アルフィーの場合は高度な技を要求するんじゃなくて
男の全力の体力とスピードに女を合わせさせようってのだからさ。
普通は男の方が女のスタミナに合わせるもんでしょ?

166 :花と名無しさん:2006/03/18(土) 00:10:39 ID:???0
「ユニコーンの恋人」3、4巻を読んだんだけど、この日本編って
必要なかった気がする。
悲しい恋を経験してハニーの心の成長を描いたんだろうけど、ここだけ
全く別の作品の様で「ユニコーン〜」という作品から完全に浮いてる。
ハニーの相手を日本人にした理由が分からない。
無理矢理「日本」を使いたかっただけという印象しか受けないよ。

その後の世界バレエコンクール国内大会編が面白いだけに、落差が
激しいな。

この作品の男連中の性格の悪さは随分言われてるけど、晴臣という
アルフィーに負けない奴が登場して驚いたよ。
麻衣がカワイソス…。

167 :花と名無しさん:2006/03/18(土) 20:57:51 ID:???0
あ、もう4巻出てたんだ?

でも麻衣もかなりのDQNだからなぁ。
外国人にいきなり日本語でベラベラまくしたてて、相手は言葉が分からず困ってるのに
腹を立ててひっぱたくなんて、まともな人間じゃないよなぁ。

168 :花と名無しさん:2006/03/19(日) 02:21:17 ID:???0
スワンマガジン最新刊読んだ人いる?どう?

169 :花と名無しさん:2006/03/19(日) 10:28:54 ID:???0
>>168
良かったよ。
真澄とレオンのシュツットガルト時代のエピソードもちらっと出て来たしレオンも若返ってて萌え(*´д`*)

170 :花と名無しさん:2006/03/19(日) 22:21:18 ID:???0
>>169
トン!
まだお店行けなくて見れないんだー
明日は寄れるといいなぁ。

171 :花と名無しさん:2006/03/20(月) 14:07:02 ID:???0
ハニーの四巻読んで、なんだかむなしくなってきた。
この子、随分じゃないか?
客演で来たのに舞台すっぽかすは、練習しないは、挙句に下ろされたのに、
「私はまだ踊っていない!」
って、自分でその権利を放棄しておいてなんでそんな偉そうな。

実際自分もバレエやってて、舞台に立ったことあるけどあんな無責任な人にお金払ってお願いしたくないよ・・。
渡航費、滞在費、ギャラ、結構高額だろうし。

そして彼女の踊りのどこらが魅力的なのか、いまだによくわからん。

172 :花と名無しさん:2006/03/20(月) 14:48:35 ID:???0
ハニーって注意力散漫じゃないか。
踊ってる最中でもパートナーの事を見てなくてよそ見してるしさ。
理事長がどこか出かけたぐらいで、よそ見するバレリーナなんて
危なくてしょうがないよ。

…ハニーの父ちゃんもそうだったんだろうな。
でなきゃ、パートナーが再起不能になる大怪我までさせないだろ?普通。

173 :花と名無しさん:2006/03/20(月) 15:40:44 ID:???0
>でなきゃ、パートナーが再起不能になる大怪我までさせないだろ?普通。

うわ、すごい納得。
全体的にこの人、バレエが全てに置いて二の次になってる気がする。
常に男のことだったり、自分の母のことであったり、別のことが一番に頭を占めていて踊っている時も
他の事考えてる。

バレエ漫画と言うのはちょっと・・・

174 :花と名無しさん:2006/03/20(月) 21:02:46 ID:???0
アルフィにしろ父ちゃんにしろ、パートナー再起不能にさせる男ばっかりですな

175 :花と名無しさん:2006/03/21(火) 01:43:33 ID:???0
そんなすごいバレエ漫画があるのか。
このスレ見てたら読みたくなってきたw

176 :花と名無しさん:2006/03/22(水) 00:56:22 ID:???0
パートナーを再起不能にする男もイヤだが、
コンクールの最中にいきなりパートナー解消を言い出す男もイヤだなw

177 :花と名無しさん:2006/03/24(金) 21:40:59 ID:???0
無責任だよね。読んでてむっと来たよ。

大体コンクールに出るときってペアかソロかで名前もきちんと登録されてるはずだよね。
いきなり前日に、「僕ら二人で出ることにしました〜」とか言ったって、受け付けてくれないでしょー。

わたしゃいくら「お前と踊る事にした」と言われても、今回ばかりは一人でユニコーンを踊って何かを
掴むんだ!と思ってたからあっさり男の手を取ったときは素で( ゚Д゚)ポカーン としたよ。

178 :花と名無しさん:2006/03/24(金) 23:37:21 ID:???0
「レッスンなんて必要ないさ」>デヴィ
んなわけないだろーが!!!
ああもう!どいつもこいつも我が儘勝手な連中ばかりで腹が立つよ!

プロ意識の欠片もないバレエダンサーばかりのこのバレエ界に未来はないな…。

179 :花と名無しさん:2006/03/24(金) 23:42:08 ID:???0
>>177
>きちんと登録されてるはずだよね。

通常だと失格になりそうだけど。

180 :花と名無しさん:2006/03/27(月) 20:37:22 ID:???0
出場する権利そのものがないはずだ。
登録されていないペアなんだから。

めちゃくちゃだヽ(`Д´)ノ

181 :花と名無しさん:2006/03/27(月) 20:47:29 ID:HcpxMlVV0
そもそもヴァルナ・コンクール出場するのに国内予選なんてあるの?
有吉さんの漫画のヒロインが、そんなもん関係無しで出場してたけど。

182 :花と名無しさん:2006/03/28(火) 14:58:20 ID:rM2nSOmzO
まー落ち着け…。。

183 :花と名無しさん:2006/03/28(火) 15:40:53 ID:???0
まあ、そういう現実的なしがらみ(?)から離れて
むちゃくちゃドラマチックな展開ができるのが漫画のいいところでしょ
落ち着いてみたら皆DQNだが

184 :花と名無しさん:2006/03/29(水) 09:50:50 ID:???0
まあ、小学生の頃はまりちゃんが何の脈絡もなしにざあっと春の風に吹かれながら、

「決めた。パリに行くわ・・・」

と爽やかに笑うシーンとか見て、さらにその日いきなり何の用意もしていないはずなのに空港から旅立つのを見て
ワクテカしたもんだけどw

大人になると駄目だね、パスポートは?就労ビザは?言葉は!?渡航費は!?と、いらんことを考えてしまって
物語を落ち着いて読めない。

185 :花と名無しさん:2006/03/29(水) 10:25:16 ID:???0
いいな、そのまりちゃん(笑

186 :花と名無しさん:2006/03/29(水) 11:34:24 ID:???0
言語の問題なら、
スワンの真澄だって、日本・ソビエト・イギリス・アメリカ・ドイツetcと渡っていて
一体香具師の頭のなかはどうなっているんだwなことになってましたが。

確かに昔の漫画はそんなこと気にしたら楽しめないよな…

187 :花と名無しさん:2006/03/29(水) 12:59:42 ID:???0
まりちゃんも小学生のみそらでいきなりフランスに行ってママ探しをしたり、ニューヨークに行って
家探しに職探しと精力的に活動してたなあ・・・

まりちゃんすげえ。

188 :花と名無しさん:2006/03/29(水) 23:46:31 ID:sMP0aRMX0
アルフィもアレだが、ルイスってやつは正にDQNの鑑だったな。
踊りも自分勝手、
夜中にハニーの部屋に忍び込み首絞めて(ハニーは鍵をかけないのか?)
予選でわざと失敗して
挙句の果てにコンクールの最中なのに失踪。

すげ〜〜な。

189 :花と名無しさん:2006/03/30(木) 15:11:55 ID:???0
なんかここ見てるとユニコーンがすっごく読みたくなるんだが(笑

190 :花と名無しさん:2006/03/30(木) 18:19:58 ID:???0
折角文庫が出てるんだから読んでおくのもいいかも。
きっともう二度と復刊される事はないと思うのでw

191 :花と名無しさん:2006/04/02(日) 17:08:04 ID:???0
久しぶりにビューティフルを読み返した。まだ二巻までしか出てなかったよね?

この人の描く男性の背中のラインとかすごく好きだ。
ダンサーの筋肉をよく見てるなといつも感心する。

192 :花と名無しさん:2006/04/06(木) 20:28:50 ID:???0
小学○年生で谷ゆきこの『バレエ星』読んだ世代です。
あざみさんとかいういじわるな先輩がいて、主人公と
母親の再会を邪魔(待ち合わせ日時を書いたハガキを
改ざん)したり、チケットのノルマを課したりと
子供心にひでー奴と思いました。

193 :花と名無しさん:2006/04/08(土) 21:23:48 ID:???0
知り合いから借りてきた「白鳥の湖」のDVDを見たら、
なんだかラストで王子が悪魔と対決もせず(もちろん
オデット姫も救えず)、湖で溺れて死んだ……みたいな
終わり方だった。

こんなラストのやつもあるんだね。

歴代の名作に出てくる「白鳥の湖」がこのバージョンだったら、
と考えたらちょっと笑えた。

黒い布(湖の濁流を表現してるらしい)に巻き込まれてジタバタ
しながら見えなくなる、ミロノフ先生や草壁さんや更紗のとーちゃん……。

194 :花と名無しさん:2006/04/08(土) 23:35:30 ID:???0
そんなのがあるんだ。
情けない王子だなー。

でも物語に出てくる王子って、ろくなのいないよね・・・。


195 :花と名無しさん:2006/04/09(日) 01:29:39 ID:???0
>>193
それって、もしかしてフォンティーン&ヌレエフのDVDでは?
ヌレエフが凄い厚化粧のやつ。

あれだったら確かに衝撃的なラストだよね…。
ヌレエフの溺れっぷりが見事なんだよな。
友人達に見せたらみんな唖然としていたけど。

>黒い布(湖の濁流を表現してるらしい)に巻き込まれてジタバタ
>しながら見えなくなる、ミロノフ先生や草壁さんや更紗のとーちゃん……。

夜中なのに爆笑しちゃったよ〜w

196 :花と名無しさん:2006/04/09(日) 21:08:07 ID:???0
もともと白鳥の湖は2人とも死んで悲劇で終わったんだけど、旧ソ連では悲劇(・A・)イクナイ と
ハッピーエンドで終わるように改訂され、その伝統がロシアになってからもずっと続いてて
西側諸国では元のままの悲劇バージョンが一般的だとか。

197 :花と名無しさん:2006/04/09(日) 21:11:14 ID:yROcRrPP0
私的には、一国の王子が女の尻追っかけて死んじゃって、その後その国どうすんの
ってのが心配だから、ハッピーエンドのが安心です。

198 :花と名無しさん:2006/04/09(日) 21:26:30 ID:???0
>>197
本命の女と間違えてプロポーズするような間抜けな王子には国を任せられないので、
化物姫共々あぼーんしてくれた方が国としてはハッピーエンドじゃないか?

199 :花と名無しさん:2006/04/09(日) 23:07:17 ID:???0
そもそも最初のオデット姫に愛を誓うのからして、
目の前で白鳥が美女に変身したのを見て一目ぼれ
したんだしなあ……。

ムチャな話と言えば、ジゼルもなかなかだと思う。
恋した男が王子様(身分違いすぎて結ばれない)と
わかったとたん発狂してショック死って…。

200 :花と名無しさん:2006/04/09(日) 23:25:02 ID:???0
身分違いだと判ったのがショックなんじゃなくて、婚約者持ちの金持ちのボンボンに
騙されてたのがショックだったんじゃ?

201 :花と名無しさん:2006/04/10(月) 10:12:20 ID:???0
騙されたことで発狂してショック死(もともと心臓弱い設定)じゃないと話だから、
ラストでヒーローが後悔の念に苛まれるのが活きてくるわけで。
王子様じゃなくて公爵様だったような?

でもあのヒーローよりとばっちり?でアボンされた男の方がカワイソスな希ガス
クラガンが演じたのを深夜にTVで観たけどもうもう…ヒーローなんかより
こっちのが全然いい香具師じゃないかと思ってしまった。

202 :花と名無しさん:2006/04/10(月) 15:40:41 ID:???0
結構バレエの話ってわりきれんものが多いな。。。

203 :花と名無しさん:2006/04/10(月) 15:52:11 ID:???0
スリーピングビューティは「めでたしめでたし」でスッキリしてるかも
でも自分、なんであそこで青い鳥とフロリナ王女が出てくるのかが未だにワカランけどw

204 :花と名無しさん:2006/04/10(月) 18:31:11 ID:???0
>>201
ヒラリオン(とばっちりでアボンされた男)については、守山実花「もっとバレエに連れてって!」の一読をおすすめ。
けっこう笑えます。

白鳥の湖のラストを分類すると、こんな感じ。

ハッピーエンドヴァージョン
 ヘタレ王子がハッスルハッスルしてロットバルトを倒し、オデットの呪いを解く。
  →「スワン」の真澄・ラリサ・リリアナが主役争いをした時のもの。

悲劇ヴァージョン(2パターン)
 ・オデットはロットバルトに連れ去られ、王子は湖で溺死。
   → >>193
 ・王子とオデットが湖に身投げ心中するが、その愛の強さの力でロットバルトも滅ぶ。
  2人は共に天に召され、来世で結ばれる。
   →「ドゥ・ダ・ダンシン」3巻で、三上が踊った時のもの。

205 :花と名無しさん:2006/04/10(月) 23:27:47 ID:???0
白鳥の湖の劇中世界って自殺タブーのキリスト教はあるんだろうか?

206 :花と名無しさん:2006/04/11(火) 10:11:19 ID:???0
うーん確かソビエト政権化では無かったような?
クリスマスの存在もペレストロイカで初めて知った国民もいたとか

207 :花と名無しさん:2006/04/12(水) 17:58:52 ID:???0
クリスマスはたぶんなかったが
サンタみたいな爺さん(マローズ爺さん)はなぜか前からいるんだよな
あとモミの木かざったり、プレゼントしたりはあったとヲモ>旧ソ連


208 :花と名無しさん:2006/04/12(水) 22:28:43 ID:???0
旧ソ連は社会主義として一応建前は宗教禁止だったけど、革命前は
ギリシャ正教の流れをくむロシア正教(キリスト教の一派)が普通にあったから。

209 :花と名無しさん:2006/04/13(木) 12:17:16 ID:???0
白鳥の湖ってドイツ設定らしい…確かにジークフリードってドイツ名
劇中世界ならキリスト教的には自殺はタブーだけど、香具師らが切支丹かどうかは知らんなぁ

心中ものならロミジュリだけど、香具師らは教会で心中してなかったか?

210 :花と名無しさん:2006/04/13(木) 15:01:19 ID:???0
ラ・バヤデールの寺院崩壊シーンは、ソ連時代には抹消されてたらしいよね。
「天罰はいかーん!!」という理由で。
天罰は共産主義に反するのかな?

そういえば、バレエ漫画でバヤって登場しないね。
旧ソ連が隠してて西側に入ってくるのが遅かったとか?
海賊はヌレエフの亡命によってもたらされたらしいけど、バヤもそう?

211 :花と名無しさん:2006/04/13(木) 20:54:01 ID:???0
>>209
ドイツも大昔以外はキリスト教(元はカソリック優勢)ですよね。
物語上は、自殺があってもokなんじゃない?禁止されてるから自殺者がいなかったのか
っていうとそんなことはなくて実際はちゃんと(と言うのも変だが)いるわけだし。
それにジゼルだって元の台本では自殺。お話しの世界では、結構自殺も多いですよ。

212 :花と名無しさん:2006/04/14(金) 01:39:21 ID:???0
>>209
教会じゃなくて地下墓所。
一族のだから、ジュリエットの傍でティボルトも死んでる。

213 :花と名無しさん:2006/04/14(金) 23:40:45 ID:???0
>>211
ジゼルの場合、確かに元々の設定だか何だかは自殺で、
それゆえきちんと村の墓地に埋葬されず(自殺は禁忌だから)、
ひっそり森の奥に葬られているんだとか、
前にバレエ関係の雑誌か本で読んだ記憶があります。

214 :花と名無しさん:2006/04/15(土) 23:39:33 ID:???0
>>210
佐々木潤子のバレエ漫画でバヤデールをやってたような気ガス

215 :花と名無しさん:2006/04/16(日) 08:17:40 ID:???0
>>214
「翼 −ウィング−」はバヤデール中心のお話だね。
「SWAN」では扉絵には何回か登場してた。
「まいあ」ではお話の中にも登場。

216 :花と名無しさん:2006/04/16(日) 11:09:53 ID:???0
>>209
あれは教会の中ではなくて、キャピュレット家の墓所(遺体安置所みたいなとこ)。
敷地自体もキャピュレット家の土地の中にあるんじゃなかったかな。
埋葬される、教会の管轄の墓地とはまた別だったはず。

217 :花と名無しさん:2006/04/16(日) 11:10:39 ID:???0
あ、リロードしてなくて212さんとかぶっちゃった。すまん。

218 :花と名無しさん:2006/04/16(日) 12:23:00 ID:???0
>>217
お前いったいいつからリロードしてなかったんだ( ´ー`)σ)Д`)

219 :花と名無しさん:2006/04/16(日) 20:36:44 ID:???0
うぃん

220 :花と名無しさん:2006/04/17(月) 03:33:17 ID:???0
>>214-215
「翼 −ウィング−」は読んだ事なかった。
探して読んでみる。



221 :花と名無しさん:2006/04/20(木) 15:07:12 ID:???0
ユニコーンの恋人、5巻買って読んだ。
…もう突っ込みどころ満載で最後まで凄かったよ。

「契約なんて破棄すればいい」

↑の台詞に今巻で一番ショックを受けたよ。
違約金どうする気だ?

222 :花と名無しさん:2006/04/20(木) 15:55:05 ID:???0
五巻で終わりだっけ?
まとめて買ってみるかな、ネタとして

223 :花と名無しさん:2006/04/20(木) 18:13:06 ID:???0
私も気になるな、『ユニコーンの恋人』。
そんなにツッコミ所満載だったら、かえって気になるのだよwww

224 :花と名無しさん:2006/04/20(木) 20:04:58 ID:???0
>>222
ttp://thumbnail.image.rakuten.co.jp/s/?@0_mall/book/cabinet/7767/77679274.jpg
帯に完結となってるからこれで終わりみたいね。
個人的にはこれ以上ネタとして楽しめるバレエ漫画は無い。
そろそろ検証サイトも出来ないかなと期待しているw

225 :花と名無しさん:2006/04/20(木) 20:14:10 ID:???0
>>221
訴訟社会の欧米じゃ違約金も日本とは比べ物にならない額だろうね。

226 :花と名無しさん:2006/04/22(土) 18:21:58 ID:???0
今日とある待合室でたまたま女性セブンを見たら萩尾さんの「フラワー・フェスティバル」がリバイバル連載されててビクーリ。
何故萩尾作品でもこんなマイナーな物を・・・と思ったけどよく考えたら最近のおばさん・・・もとい中高年バレエの影響とかあるのかな?

227 :花と名無しさん:2006/04/22(土) 20:54:05 ID:???0
タマコちゃんを見て、おばさん達が自分の体型でもバレエ習ってもいいんだと
希望を持てるようにとか?

228 :花と名無しさん:2006/04/23(日) 21:36:24 ID:???0
でもタマコちゃんてバリバリのテクニシャンなんだよね。

229 :花と名無しさん:2006/04/24(月) 00:28:30 ID:???0
>>226
ドラマじゃないの?

230 :花と名無しさん:2006/04/24(月) 11:07:07 ID:???0
プリマダムの影響とかじゃなくて
フラワー・フェスティバルがドラマ化ってこと?

タマコちゃん役が森三中の誰かってのは不満だぞw

231 :花と名無しさん:2006/04/24(月) 12:08:02 ID:???0
ミルのやさぐれっぷりに驚き>ユニコーン
元々性格悪かったから仕方ないんだろうけど、一番悪いのは母親かもしれない。
ハニーはあの母親に育てられなくて良かったかも。

「翼 −ウィング−」ペンタッチがガサガサで驚いた。
「ダンシング」以来佐々木さんの作品を読んでいなかったんでちょっとショックだったよ。
でも、バヤだけでなく、マノンも登場していたのが良かったな。
ストーリーは1巻だけなので駆け足過ぎた感じ。

232 :花と名無しさん:2006/04/24(月) 19:20:03 ID:???0
>>230
ごめん、そういう意味だった。

233 :花と名無しさん:2006/04/24(月) 20:10:50 ID:???0
>>231
ミルと母親は見た目が名香智子さんの影響が強過ぎてなんだかなーと言う感じでした。
母親の方は「PARTNER」の千賀子先生がモデル?(性格は千賀子先生の方がいいけど)
ミルは最後ぐらいはもちっとマシな描き方をしてあげないと可哀想だろと思った。

234 :花と名無しさん:2006/04/25(火) 02:14:45 ID:???0
>>233
>名香智子さんの影響が強過ぎて

この漫画は「影響」だなんて可愛いらしいもんじゃないぞw

235 :花と名無しさん:2006/04/25(火) 12:35:07 ID:???0
そういえば、レディ・ラブの再開って消えたのかな?
いや、続けて欲しいわけじゃないけど

236 :花と名無しさん:2006/04/25(火) 12:56:48 ID:???0
>>234
誰か検証サイト作って欲すぃ。
いや著作権がどうのこうのなんて烏滸がましい事言うんでなくてネタとして面白すぎるので。
と言いつつ自分はスキャンするのがめんどいのでやらないw

>>235
このまま続編のコミックスも出ない事を祈りつつ全て記憶の底に封じ込めて忘れよう・・・。

237 :花と名無しさん:2006/04/25(火) 14:27:46 ID:???0
レディラブはヒロインがDQNすぎて好きになれんかった。
子供の頃、プリマの衣装に細工して陥れた悪行は言うまでもなく
ロミオとジュリエットの舞台で、自分の方が気の抜けた演技してるくせに
失敗しそうになるとパートナーの男を罵る根性の悪さ。

238 :花と名無しさん:2006/04/25(火) 16:59:27 ID:???0
ユニコーン、一体なんだったのか・・・。
デヴィはどうしてコンクール直前にルーシーとちゅーしてたんだ?
はにーはいつ晴臣だっけ?を忘れたの?

なんかこう、落ち着かない部分がたくさんあってイライラする。

239 :花と名無しさん:2006/04/25(火) 19:57:30 ID:???0
「ユニコーン」5巻、今日買ってきた。

>>221
私はどしゃぶりの雷雨でもコンクール中断しないのが
ありえねーって思ったよ。
ダンサーの体を何だと思ってるんだ?

240 :花と名無しさん:2006/04/25(火) 22:02:49 ID:???0
デヴィ、NYに行くと言ったりやめたと帰ってきたり、
おまいはいったい何がしたいのか? と小一時間(ry

241 :花と名無しさん:2006/04/25(火) 23:44:31 ID:???0
きっとデヴィはアメリカのバレエ界では悪名が轟いているだろうな。
新人の分際でこんな不義理をしでかしてさ。
彼がアメリカの舞台に立つことはないだろうよ。

242 :花と名無しさん:2006/04/26(水) 00:08:06 ID:???0
ハニーも負けず劣らずだろ。
舞台に立てば失敗する、日本では客演舞台をすっぽかす。


ある意味契約破棄より問題だよ。

243 :花と名無しさん:2006/04/26(水) 20:35:20 ID:???0
なんかさぁ・・・。
デヴィと恋人同士になっただけで、特に他の人との仲が改善されるような流れがあったわけでも無いのに
いきなり周りの人間関係が全て丸く納まったかのような、悟りモードのモノローグで〆って・・・。

244 :花と名無しさん:2006/04/27(木) 08:27:30 ID:???O
打ち切りだったんじゃないかな。

245 :花と名無しさん:2006/04/27(木) 19:10:55 ID:???0
>打ち切り
自分もそんな気がする。
何か急に失速したって感じがした。
作者もやる気無くしたのかも・・・。

246 :花と名無しさん:2006/04/27(木) 23:38:40 ID:???0
よけいなのが入りすぎたよ。
晴臣との話はいらなかったと思う。

247 :花と名無しさん:2006/04/27(木) 23:52:02 ID:???0
ほんと、晴臣は何のために出てきたんだろう。結局なんだったのか分からないままだし、
ミルとの事も消化不良だし。

ルーシーとのキスシーンも何だったのか不明のまま。

ついでにあの人の絵が、英洋子のレディの頃の絵とソックリで(舞台も同じイギリスだし)
気になって仕方がない。

248 :花と名無しさん:2006/04/28(金) 10:17:07 ID:???0
え、あんまり似てると思ったことはないなぁ。
同じ雑誌だから、ひとみの作風ってのはあったかもしれないけど。

ひとみ懐かしくなってきた。
もう少し我慢してれば、ちゃおのように一発逆転があったかもなんて

249 :花と名無しさん:2006/05/06(土) 16:41:50 ID:???0
私もレディ好きでコミックス持ってるけど、ほんと似てる。
並べてみると全然違うんだけど、印象が似てると言うか・・・。
描き方かな。線が細いところとか。あと服装が。特にドレス。

250 :花と名無しさん:2006/05/07(日) 02:26:36 ID:???0
ハニーが「パパの作ったユニコーンを踊りたい!」と騒ぐたびに
ハニーの背後に舞子が見えるのは気のせいだろうかw

251 :花と名無しさん:2006/05/08(月) 20:18:08 ID:NIfWGs1V0
age

>>250
舞子より母親の方がうざかった、あの漫画は。

252 :花と名無しさん:2006/05/08(月) 23:22:35 ID:???0
エレナの赤い花だっけ……なつかしす

253 :花と名無しさん:2006/05/13(土) 15:31:59 ID:???0
>>237
同意。私も主人公にまったく共感できなかった

結局、作者が描きたかったのは、
ロージャという男の悲劇性だけだったと思う


254 :花と名無しさん:2006/05/18(木) 23:56:42 ID:???0
真の主人公はロージャって感じだった。
二人とも彼に振り回されただけw

255 :花と名無しさん:2006/05/19(金) 10:38:26 ID:???0
どっちかというとレディにマーシュとロージャが振り回されたんだろ

256 :花と名無しさん:2006/05/19(金) 22:15:18 ID:???0
最近のバレエブームに乗っかって「昴」も連載再開してくれないかな・・・。
曽田正人ファンには怒られるかも知れないけど「SWAN MAGAZINE」のどうでもいいバレエ記事無くして「昴」をかわりに載っけて欲しい。
両方ともパリ・オペラ座のエトワールを目指すと言う事で番外編でガチンコ勝負とか妄想。

257 :花と名無しさん:2006/05/19(金) 23:36:56 ID:???0
曽田さんは今capetaで忙しいからね。
アニメにもなってるから、しばらくはそっちで全力投球じゃないかな。
いつも1本しか連載しないから。

…capetaが終わっても昴が始まるかどうかは微妙だけど。

258 :花と名無しさん:2006/05/20(土) 22:49:21 ID:???0
でもカティアの問題は何とかして欲しい。
ワーニャの思惑通り昴のダンスを見て触発されて本気出して
ガチンコ勝負、って、漏れも妄想する。ジゼルでやって欲しいなあ。

259 :花と名無しさん:2006/05/21(日) 02:50:04 ID:???0
ジゼルで勝負・・・いいかも。
静的な踊りってあんま「昴」には出てこなかったよね?
どう表現されるかも見物。

どうでもいいですが イワン・ゴーリキー が 岩ン・強力 に脳内変換される自分はヘンですか?

260 :花と名無しさん:2006/05/21(日) 21:57:08 ID:???0
昴ってキャラがみんなギラギラしてて無駄に暑苦しいから、バレエ・ブランが似合いそうにないなw

261 :花と名無しさん:2006/05/21(日) 22:47:58 ID:???0
チュチュ着てるのに髪の毛バサバサ振り乱してる、単行本の
表紙見てヒいた>昴

262 :花と名無しさん:2006/05/21(日) 23:11:38 ID:???0
「ぷ〜たお」ひっくり返してたら曽田さんがインタビューで「昴」をジョン・レノンとアイルトン・セナを足して二で割った様な展開にしたいと答えておられました。
・・・って事はやっぱり早逝してしまうのか昴タン・・・。

263 :262:2006/05/21(日) 23:13:19 ID:???0
× 早逝
○ 早世

264 :花と名無しさん:2006/05/25(木) 16:58:15 ID:???0
今、女性セブンでやってる萩尾望都のフラワーフェスティバル
昔の漫画で、女の子達のきてる服のラインが
今の服と全然違って懐かしいんだが、
面白く読んでる。
今日出た号では、
玉子ちゃんがすっごい回転をしていて素敵だった。
玉子ちゃん、大好きになった。

265 :花と名無しさん:2006/05/26(金) 00:34:11 ID:???0
玉子ちゃん問答無用の50回転スゴスw

266 :花と名無しさん:2006/05/26(金) 10:23:55 ID:???0
ここのスレでも大人気の玉子ちゃんの50回転が出てきたのかw

しかしあの新作バレエ
主演の3人より玉子ちゃんの方が目立っていたように思われ。

267 :花と名無しさん:2006/05/26(金) 10:50:26 ID:???0
新作バレエに玉子ちゃん出るんだ!
楽しみだな〜

268 :花と名無しさん:2006/05/27(土) 01:08:41 ID:???0
あの新作バレエって生徒用作品なんだよねー
どこか発表会で実現させてくれないだろうか。
小さな白鳥の大群とか・・ムリかw

269 :花と名無しさん:2006/05/30(火) 00:41:41 ID:???0
いまさらながら、ざっとユニコーン1巻を立ち読みしました。

なんといいますか・・・
踊りのレベルもわからない子供を
いきなり主役(ドンキのキトリ)の代役にするという
ぶっとんだ展開に驚きました。
てめぇ舞台をなんだと思っているんだと小一時間問い詰めたくなりました。
2巻以降も負けず劣らずすごい展開なんですね。
どうしよう。読もうかな。

270 :花と名無しさん:2006/05/30(火) 00:48:32 ID:???0
>>269
そういうぶっとんだところが昔の漫画のいいところ!
ぜひ読んで。
読んで感想をきかせてつかあさい。

271 :花と名無しさん:2006/06/01(木) 17:05:47 ID:???0
ここ読んだら気になりすぎて買ってしまったww>ユニコーン文庫1巻
あらゆる意味でスゴス。エピソードからバレエシーンにいたるまでデジャヴの嵐でした。
おもしれーwww
トレスをのぞいても昔の漫画ならではのトンデモストーリーで目が離せないよ。
これから2巻読みます。



272 :花と名無しさん:2006/06/02(金) 13:06:47 ID:???0
271です。
2巻も読み終わりました。
アキレス腱を切ったハニーのもとに現れたセーラが普通の靴でトウ立ちしてるのにハゲワラww
なんの意味があるんだyo!
ひとりでシルフィードを踊って審査対象から外れ、でも観客はハニーに一番拍手を…って
ガラスの仮面キタ━━━━(゚∀゚)━━━━!!!!

3巻以降、買いに行かなくちゃ。

273 :花と名無しさん:2006/06/02(金) 13:30:03 ID:???0
…どうしよう、欲しくなってきたよ……>ユニコーン

274 :花と名無しさん:2006/06/03(土) 11:24:29 ID:???O
あのシルフィードの振付、おかしくない?
ショパンのほうとごっちゃになってませんか?

275 :271:2006/06/03(土) 18:04:25 ID:???0
3〜5巻読了。オリジナルのバレエも出てきて意外と楽しめました。
カラーバリエーションはいいね。ジャズダンスとかにもできそう。
晴臣は×××だと思ってたので、予想外の別れ方にちょっとびっくり。
当時の少女まんがとしては珍しいパターンなのでは。

しかしツッコミどころも満載だ。そもそもセーラはアキレス腱を切ったハニーを田舎につれてきて
どうするつもりだったの?ライバルらしく励ますのかと思いきや、ユニコーンパクって終わり。後から
「あれはあなたを励ますために・・・」というフォローもなし。伯父さんもパクってバックレ。
ハニーママはミルに「バレエをさせたくない」と思うのならバレエ学校に入学させんなよ。そして
最後まで立ち直らないミルww
雨の中のコンクールもすげぇ。途中で「私ケガしたくないから棄権するわ」と言ってた子、君は正しい!

276 :花と名無しさん:2006/06/03(土) 18:20:33 ID:???0
ユニコーン、全何巻でしたっけ?

277 :花と名無しさん:2006/06/03(土) 18:22:11 ID:???0
文庫なら全5巻

278 :花と名無しさん:2006/06/03(土) 18:23:20 ID:???0
さんくす

279 :花と名無しさん:2006/06/03(土) 23:07:50 ID:???0
>>274
マンガなんだから突っ込んじゃいかん

280 :花と名無しさん:2006/06/07(水) 14:30:28 ID:???0
テレプシで大ネタが投下されたみたいだな…山岸先生らしいといえばらしいけどorz

281 :花と名無しさん:2006/06/07(水) 15:56:20 ID:???0
まあ、その話は専用スレにまかせようや……
暗すぎてやってられん
こちらはとんでもハニーでいいよ

282 :花と名無しさん:2006/06/08(木) 09:38:36 ID:???0
ハニーはアキレス腱切ってもほぼ自然治癒で踊れるようになったのにね…


283 :花と名無しさん:2006/06/08(木) 10:06:25 ID:???0
>>282
…やっぱいいな、ユニコーンw

284 :花と名無しさん:2006/06/08(木) 15:01:55 ID:bIPzOl/W0
ここのスレを見て
さっきユニコーンを楽天で全巻注文してしまいますたw

285 :花と名無しさん:2006/06/08(木) 15:07:44 ID:???0
勇者めw

286 :花と名無しさん:2006/06/08(木) 15:08:29 ID:???0
意図せずに、『ユニコーンの恋人』の宣伝スレになってしまってるwww
実は私も気になって何度か調べてるw

287 :花と名無しさん:2006/06/08(木) 15:14:38 ID:???0
現実的すぎてシビアな漫画に疲れた時、
ユニコーン的な波風も予定調和の範囲内で
そこそこのカタルシスが得られそうな漫画に
いやされたいという気持ちに、つい……

288 :花と名無しさん:2006/06/08(木) 15:16:40 ID:???0
最近、爆笑することがなくてね…つい

289 :花と名無しさん:2006/06/08(木) 15:45:55 ID:???0
>>287
>現実的すぎてシビアな漫画に疲れた時

 それはもしかしてテレプ…(ry

290 :花と名無しさん:2006/06/08(木) 15:50:01 ID:???0
今回のはある意味山岸先生らしい展開
そしてユニコーンで気分転換かw

291 :花と名無しさん:2006/06/08(木) 15:54:43 ID:???0
それはもしかしなくてもテレプ…(ry

292 :花と名無しさん:2006/06/08(木) 22:19:44 ID:???0
まぁ、テレプ…(ry はクゥちゃんの金のために児童ポルノ出演とか
初期からハードだったからな・・・

293 :花と名無しさん:2006/06/09(金) 03:17:52 ID:???O
昴(スバル)ってバレエ漫画知ってる人いる?

11巻から出てないけど力強くてかなり好き。

294 :花と名無しさん:2006/06/09(金) 08:42:43 ID:???0
昴は汁が多くてちょっとな

295 :花と名無しさん:2006/06/09(金) 09:53:00 ID:???0
昴は中盤のローザンヌコンクール出場のところだけが
とても面白いのだが、最初の子供時代と最後の暗い話がつまらん

スピリッツで突然終わったor中断?しているけどね・・・

296 :花と名無しさん:2006/06/09(金) 10:48:02 ID:???0
あれはもしかしてボレロが問題になったとか?

297 :花と名無しさん:2006/06/09(金) 11:25:00 ID:???0
>>293
持ってるよ〜。
自分も続きを待ってる。
作者は30代のうちに再開したいと公式サイトで言っておられたと思いますがもうそろそろ30代が終るのではとか思ってたりして・・・。

>>296
何で問題になるの?

298 :花と名無しさん:2006/06/09(金) 11:47:24 ID:???0
ベジャール版ボレロは一時期オープン作品でだれでも踊れたけど、
あまりにも違う解釈が横行したので、
今はオープンではなくベジャールが許可した人しか踊れないらしい。

昴では作中ボレロ対決のシーンがあったけど
あんなのは基本的にダメらしいよ と憶測

299 :花と名無しさん:2006/06/09(金) 11:57:43 ID:???0
>>298
そんなのマンガの中では関係ないんでない?
そんな事言ってたら昴たちがチケット売るためにブリシラの写真(絵?)を使ったのだって肖像権の侵害とかで訴えられちゃうんでない?

300 :花と名無しさん:2006/06/09(金) 14:48:57 ID:???0
連載中は否定的だったけど最近はおもしろい話だったかも、と思うようになったよ。>昴
才能の片鱗は見えるにしても、今までのバレエまんがってスポ根要素が強かったけど
昴は最初から主人公がかなりの天才。試みとしてはおもしろい。作品として成功してるかは
難しいけど…。

男子バレエの世界を描いてもおもしろいと思う。

301 :花と名無しさん:2006/06/09(金) 17:36:09 ID:???0
滝沢美之に長編バレエ漫画を描いて欲しかったなー
今どうしてるんだろう

302 :花と名無しさん:2006/06/09(金) 17:44:15 ID:???0
今夜NHKのBS2でドンキ放送だって。

303 :花と名無しさん:2006/06/09(金) 18:46:50 ID:???0
>>300
>男子バレエの世界を描いてもおもしろいと思う。

それ(・∀・)イイ!!ね。誰か描いてくれないかな。

304 :花と名無しさん:2006/06/09(金) 20:03:13 ID:???0
男子バレエというか男が主役でいいなら、とりあえず
萩尾望都「感謝知らずの男」
さいとうちほ「ビューティフル」

305 :花と名無しさん:2006/06/09(金) 20:08:32 ID:???0
それと漫画じゃなくて小説だけど、集英社のジャンプノベルから
「舞王〜プリンシパル」
少年誌系のわりに、バレエを茶化さずに書いてくれてる。

306 :花と名無しさん:2006/06/09(金) 20:17:35 ID:???0
男子バレエなら有吉京子「ニジンスキー寓話」を忘れてはいけない。

307 :花と名無しさん:2006/06/09(金) 20:55:22 ID:???0
山岸凉子「牧神の午後」も男が主人公だっけ?

308 :303:2006/06/09(金) 21:57:58 ID:???0
みんなdクス。
とりあえず『感謝知らずの男』を図書館から借りてきたのでこれから読みまつ。

309 :花と名無しさん:2006/06/09(金) 22:37:16 ID:???0
ジャンプ系でバリバリのスポ根もののバレエ少年漫画読みたいな。
幼馴染の女の子がバレエをやってて、好奇心からちょっとやってみたら先生に「この子…!」と才能を
見出される。ただし原石レベルで努力が必要。当然、バレエのサラブレッドなライバル少年がいて
「お遊びでバレエをしないでくれ」とか言われたりする。
主人公を優しく、時に厳しく見守る先輩は、物語に途中で足の腱を切って再起不能に(もしくは
病に倒れる)。コンクールはトーナメント式で行われる変則ルールw

310 :花と名無しさん:2006/06/09(金) 22:41:25 ID:???0
>>309
そんな過去バレエ少女マンガの焼き直しみたいな・・・w
どうせなら熊哲の伝記でも描いた方がマシな気が。

311 :花と名無しさん:2006/06/09(金) 22:43:31 ID:???0
>>309
>>305がそれなんじゃね?
小説だけどジャンプノベルだし。

312 :花と名無しさん:2006/06/09(金) 22:45:04 ID:???0
どうせなら漫画でやってほしかったよね>舞王

313 :花と名無しさん:2006/06/09(金) 22:50:36 ID:???0
>>296 >>298
作者は東バに取材してたぐらいだから(「ザ・カブキ」にエキストラ出演したこともある)、
あれはNBSからは許可もらってたんだと勝手に思ってたんだが。

314 :花と名無しさん:2006/06/09(金) 22:53:09 ID:???0
>>312
立ち読みブロローグ見ただけだけど小説としては糞な気がする。
これを原作にしてマンガ化されれば桶かも?

315 :314:2006/06/09(金) 22:57:12 ID:???0
× ブロローグ
○ プロローグ

316 :花と名無しさん:2006/06/10(土) 17:40:30 ID:???0
>>315 バロムワン?

317 :花と名無しさん:2006/06/10(土) 18:35:57 ID:???0
>>316
それはブロロロローw


318 :花と名無しさん:2006/06/11(日) 10:01:42 ID:???0
>>315-317
ワラタよ!

319 :花と名無しさん:2006/06/11(日) 10:54:20 ID:???0
舞王って、苦しいタイトルだな

320 :花と名無しさん:2006/06/11(日) 15:54:45 ID:???0
舞姫に対応するのは舞王子?
そっちの方が間抜けだから舞王にしたのかな。

321 :花と名無しさん:2006/06/11(日) 16:02:38 ID:???0
夜王からヒントを得たとか

322 :花と名無しさん:2006/06/11(日) 16:31:27 ID:???0
舞王って「まいおう」「ぶおう」どっち?

323 :花と名無しさん:2006/06/11(日) 17:19:48 ID:???0
「ブオー!」
だったらなんかすごいな

324 :花と名無しさん:2006/06/11(日) 17:30:09 ID:???0
王シリーズかよ…。
さすがジャンプ。何が何でもトーナメントとインフレ化、友情バトル。

325 :花と名無しさん:2006/06/11(日) 19:04:40 ID:???0
ここ見る限りでは マイオウ みたいだけど。
ttp://www.s-book.com/plsql/com2_detail?isbn=4087031616

326 :花と名無しさん:2006/06/11(日) 20:36:53 ID:???0
なんかカタカナで書くと馬の名前みたいだ。トウカイテイオーみたいな。

327 :花と名無しさん:2006/06/11(日) 22:55:20 ID:???0
投稿段階では単に「プリンシパル」だけだったけど、出版されるにあたり
少年ものっぽく「舞王」にさせられたらしいっす。

328 :花と名無しさん:2006/06/12(月) 05:58:19 ID:???0
有吉スレのyoutube映像、素晴らしい。流石はリアル舞王。

329 :花と名無しさん:2006/06/12(月) 14:58:45 ID:???0
「マイオウ」か。石ちゃんみたいだな。

330 :花と名無しさん:2006/06/12(月) 17:03:48 ID:???0
それは「まいうー」ww

331 :329:2006/06/12(月) 18:46:56 ID:???0
>>330
バレタか。( ^ω^)

ところで皆の衆、「パクリ報告スレ3」に『ユニコーンの恋人』の画像がUPされているよ。

332 :花と名無しさん:2006/06/13(火) 10:06:52 ID:???0
今頃話題フットーなんてネタがないんだな…

333 :花と名無しさん:2006/06/13(火) 11:50:09 ID:???0
星合さん、別に画力がないわけじゃないし、
パクっていうか、
フツーに他漫画のポーズ等を参考資料扱いしてた感じだよね


334 :花と名無しさん:2006/06/13(火) 12:13:09 ID:???0
それを目トレスというんだな

335 :花と名無しさん:2006/06/13(火) 12:30:14 ID:???0
見知らぬ街に迷い込んでアワアワする展開も「参考資料より」ってか?

336 :花と名無しさん:2006/06/13(火) 12:59:37 ID:???0
参考資料があるなら、巻末にでもその書籍名載せておかないとw
アラベスクとSWANとレディ・ラブってな

337 :花と名無しさん:2006/06/13(火) 15:15:24 ID:???0
>>333
そういうのを画力がないって言うんじゃないの

338 :花と名無しさん:2006/06/13(火) 16:13:13 ID:???0
ユニコーンの恋人全5巻をいっきに読みますた。
あの意地悪で馬鹿な妹はなんじゃ!
全体的に女が皆意地悪で馬鹿っぽいのが、印象的でしたyo

最後のこんくるのバフチサライ泉でSWANの構図モロぱ栗でしたね・・・

339 :花と名無しさん:2006/06/13(火) 16:15:58 ID:???0
ほんとユニコーン気になるよ
パクスレで騒がれているうちにこっそり廃盤になって
レアものになったらどうしよう

340 :花と名無しさん:2006/06/13(火) 16:42:18 ID:???0
>>337
トレースパクの末次と比べたら、
目トレで体のバランスちゃんととれてるしと思った。
まあ、スエと比べるなって話だし
(末次はトレースの時ですら、
 体の構造がよくわかってないらしく、
 微妙な人体を書いていたし、
 アレンジがきいていなかった)、
だからって弁護にもなりませんが。

341 :花と名無しさん:2006/06/13(火) 16:42:55 ID:???0
>>339
買うなら今のうちかな

342 :花と名無しさん:2006/06/14(水) 01:00:06 ID:???0
SWAN借りて読んだら
姪っ子のバレエの先生の先生の名前が実名で載っていてびっくりした。
アラベスクには先生の先生の先生(?)も出ているらしい。
(まだ読んでいない)

343 :花と名無しさん:2006/06/14(水) 10:51:17 ID:???0
アラベスクに出てくる実名バレエ関係者だと
イリーナ・コルパコワと2部の最後に出てきた審査員のアリシア・アロンソくらい?

SWANになるともっと多くて、
森下洋子・マーゴ・バランシン・ロビンズ・プリセツカヤ
セリフのない人まで挙げるとキリがないな

344 :花と名無しさん:2006/06/14(水) 12:33:00 ID:???0
堤センセだったりしてw

いや堤センセはフィクション人だけど、最初の頃は現役でデジレ王子も踊ってたのに
いつの間にか引退してたな。

345 :花と名無しさん:2006/06/14(水) 13:24:10 ID:???0
ユニコーンを読み返してると、
絵→SWANパクリ率65%くらい
話→レディラブとアラベスクのアレンジ
ということが解ってきた・・・

特に絵は最後の方は作者が面倒になってSWANのモロマネでいいや。
という感がある

話も
新作の主役に抜擢(アラベスク)
結婚して終わり(レディ)
という内容ですよ

なんかな。


346 :花と名無しさん:2006/06/14(水) 14:09:31 ID:???0
>>345
しかし、このスレで知った
ユニコーンのとんでもぶりは
オリジナルだと思いたい……

というかレディもいいかげんとんでもだったという話もあるが

347 :花と名無しさん:2006/06/14(水) 14:20:53 ID:???0
レディ・ラブ続編のとんでもぶりに比べれば本編なんて十分秀作。

348 :花と名無しさん:2006/06/14(水) 14:31:06 ID:???0
そうだな…あの続編は黒歴史として封印したほうがいい

349 :花と名無しさん:2006/06/14(水) 23:24:19 ID:???0
続編、悪評があまりに…なので読んでいなかったんよ。

でも今月号の雑誌「クロワゼ」に1ページイラストを描いてるのを見て
本当にギョっとした。ヘタになったなんてもんじゃないよね。

350 :花と名無しさん:2006/06/14(水) 23:40:53 ID:???0
>>349
自分もクロワゼちらっと立ち読みした。
バレエへの意気込みだけは感じましたが・・・以下省略。

351 :花と名無しさん:2006/06/15(木) 00:18:40 ID:???0
あの絵の劣化って、ケガしたとかなんかなんですか?

352 :花と名無しさん:2006/06/15(木) 09:47:26 ID:???0
一部ではご病気なんじゃ?とまで言われている

353 :花と名無しさん:2006/06/15(木) 13:31:33 ID:???0
私もレディの小野先生が劣化NO.1だと思っていたけど、
最近My劣化順位が入れ替わりましたよ

スケート漫画のひだのぶこ先生の方がすごいよ。。
そんなスケート漫画のスレ↓
ttp://ex13.2ch.net/test/read.cgi/skate/1091256407/l50

現在はレディスコミックに描いてるようだ
ひだ先生のブログに書いてあるよ。
ブログもある意味必見・・・(バレエと関係なくてスマソ)

354 :花と名無しさん:2006/06/16(金) 10:31:34 ID:???0
銀色のフラッシュ買ってしまった自分が通りますよ
あれはユニコーン級にツッコミ漫画で、別の意味でかなり面白い

ついでにブログも読んできた。
なんか愚痴ばっかりでオバ臭凄かったなぁ

でも劣化破壊力は小野先生の方が上かも…

355 :花と名無しさん:2006/06/16(金) 11:17:33 ID:???0
ひだ先生の絵は前からすごいうまいってあれでもないしね
かわいかったけど
今は半端に長浜幸子風になったという気はする
ブログは、面白いヲチ物件をありがとうwという感じ

でも銀フラは好き 5巻見つからねえ…

スレ違いすまそ

356 :花と名無しさん:2006/06/16(金) 11:42:47 ID:???0
たしか2回転跳んでるうちに2回転半をマスターしますたな展開があった希ガス
アクセルジャンプは踏み切り方から全く違うのにw

357 :花と名無しさん:2006/06/16(金) 21:17:17 ID:???0
今週のプリマダムで黒木さんがトウシューズで立つ練習してたけど
見てるこっちまで、痛たたた…って気分になる。

「舞子の詩」でヒロインのライバルの子が、生まれて初めてトウシューズ履いたのに
その場ですぐに立って踊ってみせて、実はバレリーナの娘だったから簡単に履けたんだって
そんな無茶なw
バレエの才能と、トウシューズを履くのに必要な訓練は別物だよー。

358 :花と名無しさん:2006/06/16(金) 22:44:32 ID:???0
>>356
二回転半の練習してて、
見本で飛んでくれた先輩がつい三回まわっちゃったら、
真似して飛んだりさタンも三回転できちゃったYO!
という、さらにすごい話ですたw

359 :花と名無しさん:2006/06/17(土) 17:04:43 ID:???0
>>357
生まれつきトウシューズを履いても痛くならない体質だった・・・と脳内補完。

360 :花と名無しさん:2006/06/17(土) 18:04:29 ID:???0
ここでもちょこちょこ話題になる、『フラワー・フェスティバル』の玉子ちゃんの
50回転なんですが、玉子ちゃんの体型で50回転って可能なんでつか?

361 :花と名無しさん:2006/06/17(土) 20:26:48 ID:???0
横になって転がれば100回転でも可能だよ

362 :花と名無しさん:2006/06/18(日) 00:14:37 ID:???0
玉子ちゃんくらいの体型だとすぐに膝とか痛めそう。


363 :花と名無しさん:2006/06/18(日) 17:26:20 ID:QoMkJYBe0
>>357
一応後付けで、
新体操を習っていたからとかあったけど
新体操とバレエでトゥでたつことは別物だよなぁ・・・。

364 :花と名無しさん:2006/06/18(日) 20:31:44 ID:???0
評判のユニコーンの恋人。
想像以上にまっくろくろすけですた
↓検証ページ

ttp://www14.atwiki.jp/unicorn_nokoibito/pages/4.html

グルグル( ゚∀゚ )━(∀゚ )━(゚  )━(  )━(  ゚)━( ゚∀)━(゚∀゚)32回転中

365 :花と名無しさん:2006/06/19(月) 11:01:46 ID:???0
>>364
驚愕ですた!!
ここまで真っ黒だったとは・・・!!
この検証ページを作った人は私の中ではネ申ですわ。

それにしてもSWANとレオンはスバラシス

366 :花と名無しさん:2006/06/19(月) 11:31:37 ID:???0
>>359
玉子ちゃんはきっと力士のように
一見太ってるけど実はほとんど筋肉なんだよ、と脳内補完

萩尾先生がガイアのために設定したキャラなんだろうね

367 :花と名無しさん:2006/06/19(月) 13:32:40 ID:???0
>>366
ガイアのイメージにはぴったりだったね玉子ちゃんw
子供を次々に産み落とすっていうの。まさに「豊穣の女神」。

368 :花と名無しさん:2006/06/19(月) 14:13:34 ID:???0
しかもジュニアなのにあの貫禄w
技術があって表現力もあって、おまけにナルシスト
プロの素質充分かも

369 :花と名無しさん:2006/06/19(月) 17:18:18 ID:???0
フラワーフェスティバル
今頃、女性セブンで追っかけているんで、
ここから先の玉子ちゃんの活躍がすごく楽しみv

370 :花と名無しさん:2006/06/19(月) 17:21:46 ID:???0
玉子ちゃんを見ているとどうも
山岸の「月読」に出てくる豊穣の女神を思い出す…

371 :花と名無しさん:2006/06/19(月) 17:57:55 ID:???0
ヽ(`Д')ノ ウワァァン ヤメロー!!
リバースシーン思い出しちまったじゃねぇか!

372 :花と名無しさん:2006/06/20(火) 11:27:17 ID:???0
なんかこのスレで一番人気だよな>玉子ちゃん
自分も彼女は好きだけどw

次点はハニーか?

373 :花と名無しさん:2006/06/20(火) 16:20:52 ID:???0
宙版の「ユニコーン」って、『青年コミックス』のカテゴリなんだ…
(別のコミックスの発売日調べてて知った)

374 :花と名無しさん:2006/06/20(火) 18:00:55 ID:???0
ttp://www.mannanlife.co.jp/cm/index.html
蒟蒻畑のCM(バレエレッスン編)で玉子ちゃんみたいな子が踊ってる…。
最近バレエ絡みのCMが多い気がするのは気のせい?

375 :花と名無しさん:2006/06/20(火) 20:48:30 ID:???0
>>372
突っ込んではなんだがハニーファンっているのか?w

376 :花と名無しさん:2006/06/20(火) 21:40:43 ID:???0
私、たぶんファンになると思うw
まだ、読んでないんだけど、
(昔、連載中にちらっと読んだ程度)
このスレの評判のおかげで

377 :花と名無しさん:2006/06/20(火) 23:54:51 ID:???0
「ユニコーンの恋人」文庫の売り上げが良かったら次の宙出版の企画はハニーの次世代編か?w

378 :花と名無しさん:2006/06/21(水) 00:08:54 ID:???0
>>377
今度は目トレやっちゃダメだよ、星合先生v

379 :花と名無しさん:2006/06/21(水) 10:21:38 ID:???0
>>374
玉子ちゃんはあんな付け焼刃っぽくないぞw

380 :花と名無しさん:2006/06/21(水) 17:30:53 ID:???0
>376
私も読む前はなんとなくファンだった・・・
しかし読んだ後はファンでなくなりました。。

マネで中途半端な話だから、読後感が悪いんだよね〜

まあ、読んでみてyo

381 :花と名無しさん:2006/06/21(水) 22:44:28 ID:WBNgg9TX0
ユニコーンで唯一信頼できそうなのはイザベルだと思った。
はじめの頃はちょっとアレだったが後半は好感持てた。


382 :花と名無しさん:2006/06/22(木) 16:03:35 ID:???0
ハニー自身になんら成長がみられないのがなぁ。ずっと「踊るの好き」
「パパのユニコーンを私が踊る」しか言ってない。

383 :花と名無しさん:2006/06/22(木) 16:19:25 ID:???0
当初の予定ではパパのユニコーンを踊る事だけが目的で始めた連載だったが予想以上に人気が出たので次々と性格の悪い脇役を出してきて何とか話しを続けたけど特にそれ以外に主人公に振るネタがなかったので何だかおろおろするばかりの主人公で終った気がする。

384 :花と名無しさん:2006/06/22(木) 16:27:30 ID:???0
星合テンテーはきっとバレエ知識が皆無だったんだろうな
流行りモノで連載したはいいけど、結局バレエに興味が持てなくて、
適当に話を進めますた ってところだろうw

385 :花と名無しさん:2006/06/23(金) 00:56:57 ID:???0
魔夜さんの「親バカ輪舞」が出てた。
表紙のイラストで思わず笑っちゃった、あの二頭身キャラでも
ちゃんと「ドン・キ」とか「海賊」とかわかるんだもんなー。
描きわける魔夜さんも凄いけど、バレエの衣装ってのもすごい。

高校で、「バレエ科」があるところもあるんだ……。

386 :花と名無しさん:2006/06/23(金) 13:58:43 ID:???0
一目で分かるよね。
古典バレエの衣装って既に記号化されてるのかも。

387 :花と名無しさん:2006/06/24(土) 01:36:56 ID:???0
ここで話題の玉子ちゃんが見たくて「フラワーフェスティバル」買った。
面白かった〜。
モト先生の作品はテーマが重くて難しい話が多いけど、これは楽しい気持ちで読めた。
ややこしい家族の問題や配役の奪い合いなど色々問題が出てくるけど、一つのバレエ
作品を作り上げて上演するパワーと熱気が紙面から感じられて気持ちが熱くなったよ。

文庫の「ローマへの道」も買ったけど、表題作よりサスペンスタッチの「ロットバルト」
の方が好き。
外国のミステリードラマみたいで面白かった。

388 :花と名無しさん:2006/06/26(月) 21:23:54 ID:???0
>>387
みどりとるーちゃんはケコーンするの?

389 :花と名無しさん:2006/06/29(木) 02:22:36 ID:???O
いやまったく!
かすりもしないよ

390 :花と名無しさん:2006/06/29(木) 22:29:20 ID:???0
>>389
レスサンクス。

>かすりもしない 
んですか、そうですかwww

391 :花と名無しさん:2006/07/02(日) 19:55:35 ID:???0
この頃草刈民代がテレビに出まくってるね。
あの人は社交ダンスに転向したのかと思ったらw

392 :花と名無しさん:2006/07/02(日) 22:40:37 ID:???0
フラワーフェスティバルで、ゆかりが「目を大きく開けて踊れ」と注意されるエピがあるけど、
欧米にバレエ留学する人はみんなそう言われるのかな?

393 :花と名無しさん:2006/07/04(火) 17:26:56 ID:???0
スワンのように「おまいの足は曲がっている!」と言われるよりはマシだろう…

394 :花と名無しさん:2006/07/04(火) 23:12:26 ID:???0
昔、ローザンヌのコンクールで確か熊川が「足が短い!」を連発されていなかったか?

395 :花と名無しさん:2006/07/05(水) 00:40:22 ID:???0
>394
もう少し足が短ければ…と言うアナウンサーに対して解説の人は
何言ってるんですか、そんなもの関係ありません、
彼は素晴らしいダンサーですと絶賛、だったはず

396 :花と名無しさん:2006/07/05(水) 00:41:05 ID:???0
マチガエタ 短ければ、じゃなくて長ければ…orz
熊哲の足に蹴られて来る

397 :熊です:2006/07/05(水) 04:05:26 ID:???O
ヽ('A`)┌┛>>396

398 :花と名無しさん:2006/07/05(水) 09:39:53 ID:???0
ワロタ

399 :花と名無しさん:2006/07/05(水) 11:47:25 ID:???0
脚が長くなると思ってバレエを習い始める子も多いのにね。

400 :花と名無しさん:2006/07/05(水) 19:13:35 ID:???0
日本人ダンサーは技術力と表現力「だけ」で勝負せざるを得ないのねorz

401 :花と名無しさん:2006/07/06(木) 13:04:57 ID:???0
そうでもないような

いつだったかBSで吉田都のスリーピングビューティを観たが、
王子たちから花を受け取るシーンで、王子と繋いでいる手がグラグラ揺れていた。
片足トゥだし、仕方ないかと思っていたが、
別の日に観たダーシー・バッセルの手はほとんど揺れていなかったorz

まさにアラベスクでミロノフ先生が言ってた
「支え手は添え物と思え」って風情で、同じロイヤルのプリンシパルで
どうしてこんなに違うのかと思ったな…

402 :花と名無しさん:2006/07/07(金) 12:29:11 ID:???0
足が短くてもスゴイから良いんです。
ttp://www.youtube.com/watch?v=m3ndXax3baE&search=ballet

403 :花と名無しさん:2006/07/07(金) 14:03:16 ID:???0
>>402
これに投稿されてる
スーパー ピルエットってのもすごいな

404 :花と名無しさん:2006/07/07(金) 14:35:02 ID:yYk5cHqw0
>>403
スーパー ピルエットの2人目は、最後6回転ぐらいしてるねぇ。スゴス
32回転を全部ドゥーブルでやったスワンのラリサのようだ。


405 :花と名無しさん:2006/07/07(金) 14:36:56 ID:???0
スマソ うっかりあげてしまいました。。。

406 :花と名無しさん:2006/07/08(土) 03:43:11 ID:???O
SWANは素晴らしスギル漫画だお

それよか最近のオバサンバレエの流行を誰か止めた方がいい
見苦しいしバレエを汚さないで欲しい

と思うのはワタスだけ?

407 :花と名無しさん:2006/07/08(土) 03:57:18 ID:???0
>>406
バレエ業界的には
あれは助かるんじゃないの?
なんだかんだ言ってレッスン代入るんだし
雇用創出になるし、
あわよくば公演チケット買ってくれる人が増えたりするんだろうし

408 :花と名無しさん:2006/07/08(土) 11:03:12 ID:???0
>>406
正直、そういう人は大人しくプロの公演だけ見てればいいじゃないかと思うが。
普通は町の教室の素人向けバレエなんて目にする機会ないだろ?
ま、既にバレエも踊れないど素人がプロの公演見てる時点で十分汚れてるよ。

409 :花と名無しさん:2006/07/08(土) 11:18:29 ID:???0
あ、バレエって観賞もダンサーのみが許されるものなのか。

410 :花と名無しさん:2006/07/08(土) 11:22:58 ID:???O
授業参観みたいだね
身内以外は見にこない

411 :花と名無しさん:2006/07/08(土) 11:23:53 ID:???0
そんなことないけど
「おばさんが触れたら汚れる」という考え方を正しいとするならば
「素人が見たら汚れる」という考え方もできるね、というだけだな

412 :花と名無しさん:2006/07/08(土) 12:06:38 ID:???O
確かに
素人が舞台観てもただすごいと感じるだけだろうね。それなのに公演ばっか見まくってバレエ通みたいな顔してるのはやめてほしい。バレエに対する冒涜かと。

今年レニングラードジゼルやるよね

413 :花と名無しさん:2006/07/08(土) 13:58:25 ID:???0
ふーむ。では映画なども演出家、演出する力量があるとしかるべき人が認めた人、
だけが評論すべきだな。それ以外の人が映画観まくっただけで通の顔するのは
映画に対する冒涜ですね。

414 :花と名無しさん:2006/07/08(土) 14:02:07 ID:???0
ま、要するに誰が見ても誰がやってみてもいいんだよ。
汚れるとか言ってる>>406がアホ。
>>406にレスするとすれば、「そんなこと思うのはあんただけ」だね。

415 :花と名無しさん:2006/07/08(土) 14:24:40 ID:???O
414
もまいも素人か?w

416 :花と名無しさん:2006/07/08(土) 14:27:33 ID:???0
素人が見ちゃいけないのなら
バレエまんがなんて論外だしこのスレも要らないよね。
バレエまんがはバレエをレイプしてるようなものだし
このスレの人間もバレエをみんなで輪姦してるのと同じだよ。

417 :花と名無しさん:2006/07/08(土) 14:46:23 ID:???0
シロウトが見ちゃいけないんだったら、いいですよ
もう見ませんよ
クロウトさん達は勝手に内々で爪先でくるくる回っとれ
ふーんだ

……って言ってやりたくなりますな



418 :花と名無しさん:2006/07/08(土) 14:48:29 ID:???0
空中ブランコができない人とか
熊使えない人は
サーカス見ちゃいけないとでも?
それとも、サーカスと違って
バレエは高尚なゲージュツだからとでも?

419 :花と名無しさん:2006/07/08(土) 14:49:58 ID:???0
>>415
プロの406タン乙

420 :花と名無しさん:2006/07/08(土) 20:19:17 ID:???0
ただでさえ鑑賞人口少ないのがバレエ業界の悩みだってのに、更に敷居を高くしようとする>>412のような馬鹿がいるから…。

421 :花と名無しさん:2006/07/08(土) 20:56:40 ID:???0
>>408
>ま、既にバレエも踊れないど素人がプロの公演見てる時点で十分汚れてるよ。
この論理だとマンガ描けない人はマンガ読んじゃいけないって事になるよ。
鑑賞・批評するのは誰でも自由だよw

422 :花と名無しさん:2006/07/08(土) 22:01:18 ID:8YtbeEOmO
日本語学者でもないくせに日本語喋ってんじゃねーよオメーら

423 :花と名無しさん:2006/07/08(土) 22:03:05 ID:???0
>>422
ワラタ!

424 :花と名無しさん:2006/07/08(土) 22:06:06 ID:???0
>>422
がーん……うまい

425 :花と名無しさん:2006/07/09(日) 14:28:14 ID:???0
>>423>>424>>422がPCで書き込みました。
いま少女漫画板の一部で流行っている「ケータイとPCで一人二役自演厨」です。

426 :花と名無しさん:2006/07/09(日) 14:48:21 ID:???0
>>425
マジレスして悪いが
わしは424で他のレスは入れてないから。
自演決めつけ厨もうざいよ。
当たってないこと多いし。

427 :花と名無しさん:2006/07/09(日) 15:08:57 ID:???0
わし…?

428 :花と名無しさん:2006/07/09(日) 17:14:54 ID:???0
自演厨であろうとなかろうと、ここの話題にそぐわない人には違いなさそうね。

429 :花と名無しさん:2006/07/09(日) 18:10:36 ID:???0
というか、そもそも、ここのところ、
あまりバレエまんがについて語られていない気が……

430 :花と名無しさん:2006/07/09(日) 20:15:00 ID:???0
住人じゃない人ばっか来て雑談してるから。
住人はみんなどこに行ってるのよ。

431 :花と名無しさん:2006/07/09(日) 22:48:20 ID:???0
>>406
自分で踊って満足してる分にゃいいんじゃね?
我が子に夢を託して自殺に追い込んだりしたら悲惨>テレプシコーラ参照

432 :花と名無しさん:2006/07/09(日) 23:01:07 ID:OHhnoW0yO
千花ちゃん…

433 :花と名無しさん:2006/07/09(日) 23:26:27 ID:???O
>>422だけど、決めつけ厨は構うと喜ぶと思うよ
スルーしよ

434 :花と名無しさん:2006/07/10(月) 07:51:06 ID:???0
>>401
日バの公演の時でしょう?あれは4人の王子の立ち位置が悪かったと思った。
都さんが小柄だからと思ってみんなして近くに寄りすぎ。

435 :花と名無しさん:2006/07/10(月) 07:54:25 ID:???0
>>430
ごめん、山岸スレに貼りついちゃって。チカちゃん…

436 :花と名無しさん:2006/07/10(月) 10:12:43 ID:???0
「アラベスク」でエーディクが「素人にバレエがわかってたまるか」なことを
言ってたのをなんとなく思い出した。

あれはミロノフ先生の「白光色」の踊りの評価に対してだったかな
…しかし新作バレエなのにあの二人は何だって勝手に振付変えちゃうかなw

437 :花と名無しさん:2006/07/10(月) 11:02:12 ID:???0
>>434
同意。都さんはちゃんと踊れてたのに、バレエ協会公演で出た男どもは
サポートになれてないんだよね。
もしかして練習期間が短すぎたのかな?

438 :花と名無しさん:2006/07/10(月) 16:36:48 ID:???0
まさか、い じ め では。

439 :花と名無しさん:2006/07/10(月) 16:40:28 ID:???0
ノンナに「謝れ、バレエに対して謝れ」と言われるなw

440 :花と名無しさん:2006/07/11(火) 03:00:31 ID:???O
「素人にバレエがわかってたまるか」みたいにエーディクは言ってたが、ユーリの舞台に喝采でこたえた観客は、『踊れるわけじゃないだろうけど、よくわかってらっしゃる』観客だよね。
山岸先生も、『漫画をよくわかってらっしゃる読者』が山岸漫画を支持してくれてることをご存知なんだろうなあ。

「素人にバレエがわかってたまるか」つーのをエーディクに言わせたは
「女房がこわくて酒が飲めるかってんだ、てやんでぃコンコンニャロのバーロー岬」みたいな愚痴みたいに思えたわ〜。

百済ない意見でごめんなさいね〜ペロペロ

441 :花と名無しさん:2006/07/11(火) 12:28:07 ID:???0
当日になって勝手にマイ振付で踊っちゃう二人w
前々から「アラベスク」を新解釈で演りたかったエーディクはいいとしても、
ミロノフ先生アンタもですかって感じ…話の展開上ああするしかなかっただろうけど、
ノンナにだけでも話をすべきだよな


442 :花と名無しさん:2006/07/12(水) 17:41:10 ID:???0
なんかテレプシコーラが凄い事になってるけど
バレエってそんなにシビアで厳しいんだなぁ。
萩尾モトのフラワーフェスティバルを先に読んでて
主人公が受験の為に一時期バレエ止めていたり
太った子が大回転をやってのけたりしていたから
何か楽しそうだな、と思っていたんだが。

443 :花と名無しさん:2006/07/12(水) 17:46:58 ID:???0
>>442
この板このスレでこんなこと言うのもアレですが、
「マンガだから。」

444 :花と名無しさん:2006/07/12(水) 18:02:40 ID:???0
最近TV出演が多い草刈民代は、高校数日しか行かなかったと言ってたな。
バレエ漬けの日々で、それ以外の人生なんて考えたこともなかったとか…
椎間板を痛めて、バレエ休業してたときに初めて無趣味な自分に気づいたらしい

445 :花と名無しさん:2006/07/12(水) 21:16:11 ID:???0
フラワーフェスティバルはあれはあれで面白いよね
今、週一で読めるのが嬉しい

446 :花と名無しさん:2006/07/12(水) 23:33:49 ID:???0
草刈民代さんくらいバレエに情熱とお金をかけたら、もっと上手になってもよかったのにと思う

447 :花と名無しさん:2006/07/12(水) 23:37:04 ID:???0
お金はともかく情熱をかけているのかは疑問。

448 :花と名無しさん:2006/07/12(水) 23:41:25 ID:???0
バレエにのめり込んでいる人はたいてい無趣味ですよね。
だから、怪我なんかして踊れなくなったら悲惨。

フラワーフェスティバルもテレプシも、両方リアル。
どちらも、ありがちなお教室だなーと。

449 :花と名無しさん:2006/07/13(木) 00:18:24 ID:???0
>>445
コミクス買えばいっきに読了できますよんw

450 :花と名無しさん:2006/07/13(木) 00:25:22 ID:???0
でも、テレプシってなんか痛い雰囲気が漂ってる。
あそこのスレが常時メンヘラーに付きまとわれてる理由がわかるような気がする。

451 :花と名無しさん:2006/07/13(木) 01:49:57 ID:???0
まあ山岸凉子の作風そのものが健全とか健康的とかからかけ離れてるからなー。
今から思えばアラベスク第1部のお約束なスポ根ノリが嘘のようだw

452 :花と名無しさん:2006/07/13(木) 10:28:38 ID:???0
>>447
情熱はかけていると思うよ。ただクラシックを踊ることに関しては
身体が情熱についていってないだけでしょう。

453 :花と名無しさん:2006/07/13(木) 10:36:10 ID:???0
民代さんの年齢で息切れしてたら、もっと高齢のあの人は(ry

454 :花と名無しさん:2006/07/13(木) 11:59:20 ID:???0
踊れる女優・・・女優もできるダンサー・・の狭間でどっちつかず。
オバサンバレエもはやってるけど、プリマの世界もオバサンパワー。

455 :花と名無しさん:2006/07/13(木) 12:09:07 ID:???0
「Shall We 〜」の撮影時に
周防監督に「この役だから採用した、おまいは女優じゃない勘違いはしないように」な
こと言われたらしい。だから以後女優業はしないとかなんとか

456 :花と名無しさん:2006/07/13(木) 20:52:26 ID:???0
周防が余計なこと言わなきゃ、調子に乗ってそのまま女優業に転向してくれたかもしれんのに。

457 :花と名無しさん:2006/07/13(木) 21:33:28 ID:???0
周防と離婚したら女優になるさ。

458 :花と名無しさん:2006/07/13(木) 22:04:34 ID:???0
ダンサーとしての女優度は高いと思う(いい意味で)。
それしかできないからだろと言う人は多いけど、それができないダンサーも多いからな。

459 :花と名無しさん:2006/07/14(金) 03:17:23 ID:???O
32回転を全部ダブルでって、渡部美咲さんがやってなかった?

460 :花と名無しさん:2006/07/14(金) 10:39:25 ID:???0
ラリサのヌゲーところは十代でしかもトラウマがあるドゥーブルを
初めてのコンクールでやりまくった度胸だと思われ

461 :花と名無しさん:2006/07/14(金) 13:54:49 ID:???0
最後にものを言うのは度胸、っていうのはスポ根物の王道だもんね。

462 :花と名無しさん:2006/07/14(金) 14:20:13 ID:???0
素朴な疑問つか、馬鹿な質問かも知れないが、
ラリサの32回転の全ダブルと言う事は実質64回転ってこと?

463 :花と名無しさん:2006/07/14(金) 15:24:49 ID:???0
まぁ…そうなるのかな
でもバレエはアクロバットじゃない(。・ω・)(・ω・。)ネーな理由で敗北。

ちなみに玉子ちゃんはド迫力50回転で合格w

464 :花と名無しさん:2006/07/14(金) 15:29:07 ID:???0
それ、よくわからないんだよね
こういう時にこそヲタクの人に来てほしい。
踵一回おろすまでの間に二回転したら、
それは二回ってカウントするのかと思ったんだが、どうだろ。
だから、ラリサの場合は踵を降ろす回数が16回で、
回転が32回かなーと。
でも64回転する方スゴスだよね。

465 :花と名無しさん:2006/07/14(金) 15:40:32 ID:???0
>>463
個人的にはバレエはアクロバット的な要素もふんだんにあると思うけどね。
ピルエットなんて、それ自体何のかんの言ってもアクロバット。
そして、アクロバットといわゆる芸術的な美は同居しうると思う。

466 :花と名無しさん:2006/07/14(金) 16:23:29 ID:???0
ラリサはボリショイなのでアクロバティックでいいんじゃないか?
東京コンクールでのあれは彼女にとっては当然の挑戦なのかも。
もしNGならプリセツカヤ(直弟子設定)に止められてただろうし。

もし彼女が「アラベスク」世界のレニングラード所属だったら
ミロノフ先生に激怒されそうだけどw

467 :花と名無しさん:2006/07/14(金) 16:51:30 ID:???0
けっきょくは大御所の胸三寸ってわけかな?

468 :花と名無しさん:2006/07/14(金) 18:16:18 ID:???0
>>464

普通に一回転するテンポの間に二回転するからドゥーブルって言われる。
そちらの言い方を借りれば、踵を下ろす回数が32回で、回転が64回。
実際にドゥーブルを入れるところを見ていると、だんだん速さが曲のテンポに
あわなくなって、ごにょごにょですますのが多いから、きっちりやりきった
ラリサはほんとすごい。ただのアクロバットなんて笑えないよ。

469 :花と名無しさん:2006/07/14(金) 18:53:12 ID:???0
>>468
レスありが
そっかー、64回回るんだね……
見てみたいな

470 :花と名無しさん:2006/07/14(金) 21:41:24 ID:???0
>>469
ドゥーブルを連続でしているところは見つけられなかったけど
 
黒鳥 04:13からドゥーブルなしで30回転
ttp://www.youtube.com/watch?v=a_azz0wC0fI&search=ballet%20black%20swan

ドン・キホーテ 09:53から前半のみ1回おきにドゥーブル
ttp://www.youtube.com/watch?v=ByfNunK-ysc&search=ballet

471 :花と名無しさん:2006/07/15(土) 01:23:51 ID:???0
>>470
ふえー、御親切にどうもありがとうです
いや、すごいですねえ…

472 :花と名無しさん:2006/07/15(土) 01:45:03 ID:???0
ついでにどうぞ

あまりの美しさに恐怖すら覚えるバレリーナ
ttp://www.youtube.com/watch?v=W3dfn49IRiM

473 :花と名無しさん:2006/07/15(土) 14:42:30 ID:???0
グロ画像

474 :花と名無しさん:2006/07/15(土) 14:51:40 ID:???0
>>472に2分50秒くらいから梶原将仁出てるよ。えらいことさせられてるけどw

475 :花と名無しさん:2006/07/15(土) 16:49:29 ID:???0
これ、笑えない。

476 :花と名無しさん:2006/07/15(土) 17:54:02 ID:???0
見られないんですけど。どんな画像ですか?

477 :花と名無しさん:2006/07/15(土) 17:59:56 ID:???0
大屋政子みたいなおばちゃんが
梶原将仁とパ・ド・ドゥを踊る

478 :花と名無しさん:2006/07/15(土) 18:33:59 ID:???0
踊る・・・とは言えない状態。
見えない方が幸せ。

トップにhを付けると見られるかも。

479 :花と名無しさん:2006/07/15(土) 23:02:06 ID:???0
ユニコーン、ブコフに5冊並んでたから
ささっと立ち読んできた
なんか、やたら波乱万丈だったが、
恋愛ものとしては、なんつーか、強引な展開があるなと重いますた
子供が連載で読んでると、
それなりに引きがあっておもろいのかもしれんが

480 :花と名無しさん:2006/07/16(日) 11:47:05 ID:???0
ユニコーンは男が嫌なやつばかりだった
ほれたくないタイプばかり

481 :花と名無しさん:2006/07/17(月) 03:58:01 ID:???0
ユニコーンの男連中は性格悪いのが勢揃いしたよなw
女も性格悪かったけど、それのはるか斜め上を行ってた。

482 :花と名無しさん:2006/07/17(月) 12:25:08 ID:???0
>斜め上
と言えば、この作家さん「冬ソナ」の漫画版描いた人だよね。
ユニコーンは韓国のバレエ界を取材して参考にしたのかもw

483 :花と名無しさん:2006/07/17(月) 12:59:58 ID:???0
ユニコーンは20年ぐらい前の作品だから違うと思う>韓国のバレエ界を取材

484 :花と名無しさん:2006/07/17(月) 14:56:40 ID:???0
すると単純にバレエやってる人たちは性格悪いと思ってたのかなorz

485 :花と名無しさん:2006/07/17(月) 15:53:17 ID:???0
『牧神の午後』を読んだ。面白かったな。
画も安定して見ていられた。

486 :花と名無しさん:2006/07/19(水) 10:44:34 ID:???0
牧神の午後といえば、
プリセツカヤとデュポンのガラを観にいったことがある。
ニジンスキー版の復刻とかで話題になってたので。

その前座のコサックダンスは記憶に残っているが、
メインの牧神で寝てしまった苦い記憶が…自分がアクロバットっぽいのが
好きなんだなと痛感した。

487 :花と名無しさん:2006/07/19(水) 12:39:41 ID:???0
それはまたなんちゅうもったいないことをw

488 :花と名無しさん:2006/07/19(水) 12:52:51 ID:???0
トロカデロモンテカルロバレエ団とかいうのなら、眠くなることはなさそうだよ、
アクロバットは出てこないようだけど。

489 :花と名無しさん:2006/07/19(水) 15:47:55 ID:???0
その代わり肩関節がおかしいオデット姫が出てくるよなw

490 :花と名無しさん:2006/07/22(土) 00:19:08 ID:???0
>>459
やってた!
あと32回転の前半をシングル・ダブル・トリプル、後半は全部ダブルで
回ってたのを見て「漫画みたい!」って思ったの覚えてる。
その時は熊川さんとドンキ3幕踊ってたんだけど、正直熊哲を食ってた気がする。

491 :花と名無しさん:2006/07/22(土) 15:50:48 ID:???O
漫画の中のスーパーテクニックも
最近では日本人バレリーナがやっちゃうもんね、フツーに。

492 :花と名無しさん:2006/07/22(土) 20:48:30 ID:???0
バレエ漫画描く作家さんがどんどん大変になるね。

493 :花と名無しさん:2006/07/22(土) 23:03:03 ID:???0
未来のバレエは雑技団みたくなって、中国人ダンサーにばかり有利になります

494 :花と名無しさん:2006/07/23(日) 01:00:32 ID:???0
>>493
そういえば、なんかすごいアクロバティックな
白鳥の湖とかあるみたいだものね
ポスターしか見たことないけど、
男の肩の上でアラベスクとかw <中国バレエ

495 :花と名無しさん:2006/07/23(日) 15:24:25 ID:???0
技術はものすごいけど、
芸術性という点ではいつまでたっても難があるのが中国クォリティ。
っつーか、はっきり言って美しくないんだよなー。
追求する方向を間違ってるんですよね。
あるいは、バレエを格闘技の一種だと認識してるのかも。

496 :花と名無しさん:2006/07/23(日) 19:42:42 ID:???0
そのうちマジで映画「少林バレエ」とか作りそうだよね。

広東雑技団の「白鳥の湖」はチラシ写真だと、
ワイヤーで吊っているとか見えないw
スゲェーとは思うが、食指が動かない。

497 :花と名無しさん:2006/07/23(日) 19:47:31 ID:/efKLJoO0
ぶひ!
すでに雑技団がバレエやってるのけ!!

498 :花と名無しさん:2006/07/23(日) 19:53:47 ID:???0
そのうち日本のバレエ団は特撮で対抗したりして。
「ウルトラマンSWAN」とか「仮面ライダージゼル」とかw

499 :花と名無しさん:2006/07/23(日) 20:08:34 ID:???0
前に話題になった母親が娘に崖っぷちで技を伝授するっていう昔のバレエ漫画を
そのまま特撮番組化すれば・・・

500 :花と名無しさん:2006/07/23(日) 21:11:49 ID:???0
永井豪の漫画で、チンピラ相手にケンカしてる不良学生コンビが、
片方が「『燃えよドラゴン』何十回も見て研究したぜ」と言ってるのに
対して、もう一方が「オレは『白鳥の湖』♪」つって華麗なケリを
決めてたっけなあ。

501 :花と名無しさん:2006/07/23(日) 21:33:39 ID:???0
>>499
ガラスの靴とか実写でいけそう。
空中一回転中の滞空時間、とかさ。

502 :花と名無しさん:2006/07/23(日) 22:18:37 ID:???0
バレエって昔から女の格闘技だったのですねorz

503 :花と名無しさん:2006/07/23(日) 23:31:39 ID:???0
「テレプシ」のひとみちゃんって、技術はあるのに体格がバレリーナに向いてないって嘆いてるけど
もしお父さんがアニマル浜口みたいな人で、小さい頃から格闘畑に進んでいたら
逆に天から恵まれた最高の体格だったんだろうね。

504 :花と名無しさん:2006/07/24(月) 09:52:34 ID:???0
YAWARAに出てくる富士子さんだっけ、血染めのトゥシューズが居たな…
しかし両親が高身長だから自分も遺伝で…という設定だったはずなのに
後日出てきたパパンはチビだったような

505 :花と名無しさん:2006/07/25(火) 13:54:21 ID:???0
きっとムスメの目には大きく見えたんだよw

506 :花と名無しさん:2006/07/25(火) 14:27:58 ID:???0
プリマにこだわってたんだっけ?
キャラクターダンサーという選択肢はなったんだな
あの高身長でカラボスとかやらせたら迫力ありそうなのにね

アンソニー・ダウエルのカラボスがヌゲーだったので。

507 :花と名無しさん:2006/07/27(木) 16:02:35 ID:???0
カラボスってテレプシではちっこいユキがやってたな。
ほんとは大きい役なん?

508 :花と名無しさん:2006/07/27(木) 21:30:03 ID:???0
遅レスだが・・・
熊川のローザンヌの時に、解説の先生が「膝から下が短い」って言ったのれす
他に文句のつけようがなかったと思われる
他の子はもっとぼろくそだったし
あの解説の人じゃなくなったからつまらない

509 :花と名無しさん:2006/07/27(木) 21:48:26 ID:???0
最近の演出では、カラボスを女性がやったり、美しい設定にしたりと、面白い舞台があるね

510 :花と名無しさん:2006/07/27(木) 23:12:58 ID:???0
なんであれ美しいものが増えることに異議はない。
おおいに発展させてほすい。

511 :花と名無しさん:2006/07/28(金) 00:50:34 ID:???0
マンガに影響されてバレエを始めた人もいれば、
マンガに影響されてバレエを断念した人もいるんだね。


512 :花と名無しさん:2006/07/28(金) 19:51:08 ID:???0
誰の事や

513 :花と名無しさん:2006/07/31(月) 00:23:26 ID:???0
まあ漫画に影響されて断念するぐらいならやめて正解ではw
無理して続けてもテレプシみたいになる悪寒w

514 :花と名無しさん:2006/07/31(月) 11:32:34 ID:???0
スワンで京極さんのアキレス腱断裂にビビってとか?>断念

さいとうちほの「もう一人のマリオネット」
主人公は将来プロになりたくて上京したのに、いつの間にか女優に…
TVで松坂慶子が「実はダンサーになりたかった。夢が叶って嬉しい」というのを
涙ながらに語っていたのを観て、思い出してしまった。

515 :花と名無しさん:2006/07/31(月) 17:11:47 ID:???0
日本人がバレエをやって欧州人をも越えてトップに登りつめるって話は痛快だけど、
それって例えば、アメリカ人の漫画家が、アメリカ人の少年が能の世界に入って
日本人をおさえて最高のシテになる……って話をかくのと同じなんだよね。

昴で「真の才能は人種も国籍も凌駕する!」みたいな台詞があったけど、
その台詞にうなずく一方で「やっぱガイジンさんに忠臣蔵は理解できないよ」
みたいに思ってしまう。

本当は、日本人がバレエを理解するのはアジア人ですらない外国人が
日本の伝統芸能の名人になるのと同じくらい大変なことなんだよね。
そう思ったらちょっとぞっとした。

516 :花と名無しさん:2006/07/31(月) 17:38:48 ID:???0
いや、でもバレエと能を較べるのはちょっと違うんじゃないかなあ。

「伝統芸能」つーと、インド舞踊とかスペインのフラメンコとか
ギリシャの仮面劇とか、「国」の色が前面に出てくるような感じがする。

「バレエ」っていう舞踊形式は、用語はフランス語をベースにしてるけど
比較的世界共通言語というか、そういう感じがする。
音楽が、用語はドイツ語ベースでも「オタマジャクシは共通言語」つーのと
同じような感じで。

517 :花と名無しさん:2006/07/31(月) 18:14:27 ID:???0
音楽でもアジア人にはちと壁を感じる部分はあるかもな
つか、アジア人はハク付けのために海外の賞を狙うけど、それって
現地の人は結構ウザいというか、どういうこと?って感じらしい。

というのは、ああいう賞は現地で活躍するのを奨励する意味もあるらしいのに
(そのために留学資金とかも出る)
アジア人は賞だけもらって故国に帰ってしまうことが多く、
地域活性とかそういう効果が期待できないんだって。

誰か忘れたけど、日本人ダンサーがそういう嫌味を言われて恥ずかしかったとか
読んだ気がする。

518 :花と名無しさん:2006/07/31(月) 20:43:06 ID:???0
>>517
ハクをつけるためって言うか、まぁそうではあるんだけど。
輸入文化の分野で、国内で認められてそれで食えるだけのものをもらうには
本場でそれなりの評価を受ける必要があったってことでしょう。
だって日本国内には評価基準が存在し得なかったんだから。
西洋のクラシック音楽もクラシックバレエも、ここまで日本で(だいぶ)認知
されてくれば、ハクつけとしての海外の賞はもしかして不要なのかもしれない。
でも、あちらで自分がどの程度通用するものかっていうのは、その世界で
戦っている人にとっては、やっぱり今でも知りたいものなんじゃないのかな。

519 :花と名無しさん:2006/07/31(月) 22:04:52 ID:???0
>日本人をおさえて最高のシテになる
それって相撲で横綱になるのとどっちが大変?

520 :花と名無しさん:2006/07/31(月) 22:34:00 ID:???0
今は相撲は開かれてるから、まだ閉鎖的な能楽界の方が大変だろう。

バレエ漫画

521 :花と名無しさん:2006/07/31(月) 22:39:02 ID:???0
相撲は文字通り「裸一貫」で飛び込んで大成も可能だけれど
能楽は「家柄・血筋」が必要な世界だからね・・・

522 :花と名無しさん:2006/08/01(火) 09:00:49 ID:???0
相撲は基本的にスポーツですから
っていうか今相撲の上位はほとんどが外国人なんだって?

>「バレエ」っていう舞踊形式は、用語はフランス語をベースにしてるけど
>比較的世界共通言語というか、そういう感じがする。

それはちょっと欧州中心主義がすぎるのでは……
バレエがここまで世界中に広まったのは、欧州の影響力がかつては世界中に及んでいたこと
そして欧州以外の国で欧州文化にたいする憧れが強かったことが原因じゃないの?
「英語」や「サッカー」みたいにルールが簡単といシロモノじゃないんだから。

523 :花と名無しさん:2006/08/01(火) 09:05:58 ID:???0
そして能楽にかぎらず、日本の伝統芸能に外国人がいない理由、そしてそれなのに
バレエでは結構日本人が活躍してる理由は……
単に幼い内にその芸能に触れる機会と習う場所の多寡の違いではないのかな。

才能が国境も人種も越えるというのは本当だろう。
しかし、日本以外の国に歌舞伎や能に対する天才的な才能をもった人間がたまたま
生まれたとしても、その芸能に触れる事も習うこともなければ才能は開花しない、ということなのでは。

524 :花と名無しさん:2006/08/01(火) 10:08:24 ID:???0
それはあるよな
ベジャールが歌舞伎スバラシスで作ったのが藤娘(坂東玉三郎)と黒子(ジョルジュ・ドン)の
コラボだったよな…そして日本人の評価は黒子が悪目立ちウザーだったw

ベジャールが仮に日本に住んでいたらあんな振付にはならなかったかも

525 :花と名無しさん:2006/08/01(火) 12:15:20 ID:???0
まあ、漫画だと日本人と欧米人の容姿を、何の差もなく描いて違和感がないが、
(むしろ、主人公の日本女子のほうが目も大きくスタイルがよかったりするw)
実際の舞台で姫や王子が東洋人で、あと全部(家族、家来等)が欧米人だと、
いくら踊りが上手くてもどーしてもツッコミたくなってしまう。
そのおとっつぁん(王)とおっかさん(王妃)から、あんたは生まれんだろwと。
向こうの、観客はそんなことは気ならないのかな?

526 :花と名無しさん:2006/08/01(火) 12:50:44 ID:???0
TVのドキュメンタリーで観たけど、ロイヤルの「くるみ割り人形」のクララの
キャスティングの時に4人子供が選考されれた中に一人東洋人がいて、ちょっと問題視されてた。
「でもあの子は東洋人ですよ」との反対に
アンソニー・ダウエルが「君は古いね」と答えてそのままクララを踊ることになってたな

気になる人は気になるだろう

527 :花と名無しさん:2006/08/01(火) 15:51:59 ID:???0
>524
そのカブキバレエも、向こうじゃ評価が高かったりするのかな

「トレビヤン!ジャポンの伝統を完全に表現している!!」みたいな

528 :花と名無しさん:2006/08/01(火) 16:19:11 ID:???0
どうなんだろう
玉三郎はいつも通りの藤娘を踊っていて、
その傍にドンが顔晒したままこっち見てるって感じ

おそらく表舞台で華やかに踊る役者に対し、
嫉妬とか羨望とかと感じている黒子ってのを表現したかったのかなと思うが、
日本人からみたらちょっとお間抜けな印象

529 :花と名無しさん:2006/08/01(火) 18:19:23 ID:???0
関係ないけどフランスのシラク大統領ってかなりの大相撲ヲタらしいね。
相撲の話が上に出てたから書いてみた。

530 :花と名無しさん:2006/08/01(火) 19:03:28 ID:???0
バレエじゃないけど、美輪明宏がフランスで「黒とかげ」やったとき絶賛だったそうだから、
日本人にはわからないフランス人が好む「日本美」?みたいなものがあるのかも。

531 :花と名無しさん:2006/08/01(火) 19:08:07 ID:???0
それが言えるなら

欧州人にはわからない日本人が好む「欧州美」?みたいなものがあるのかも

とも言えるな……

532 :花と名無しさん:2006/08/01(火) 21:10:49 ID:???0
「ベルばら」とかなんかの少女漫画の美化されたフランス人描写とか
向こうの人にすれば結構(゚д゚)ハァ? って感じじゃないのかなぁ?

533 :花と名無しさん:2006/08/01(火) 22:12:45 ID:???0
「ベルバラ」に関しては、もうあれがデフォになってしまっているそうな。

534 :花と名無しさん:2006/08/01(火) 22:41:22 ID:sut8SGL/0
フランスで漫画アニメフェアやるとベルバラのコスプレしたフランス人がたくさん来るそうだし。

535 :花と名無しさん:2006/08/02(水) 00:43:45 ID:???O
フランス人はベルばらをフランスの作家の作品だと思っています。
アメリカ人はキャンディキャンディをアメリカの作家の作品だと思っています。

韓(ry

536 :花と名無しさん:2006/08/02(水) 00:59:32 ID:???0
フランスで、キャンディキャンディを放映してた。
フランス語が自然でした・・・w

537 :花と名無しさん:2006/08/02(水) 10:50:03 ID:???0
ちゃんと日本製だと認識されてるのはドラえもん。
すると日本人のイメージは の び 太 くんですねorz

538 :花と名無しさん:2006/08/02(水) 11:28:14 ID:???0
今でもちょんまげ付けていると思われるよりはマシだと思われ

>>529
というより有名な日本ヲタ
就任後すぐに公約の核実験を行ったのは、自分の都合らしい
予定の実験が終わった後に「これで日本に行けるv」と発言したり、
サミットの次の開催国の相談の時に「毎回日本でいい」と発言して
各国の首脳をドン引きさせたこともあるとか。
沖縄サミットの時も妙に早く来日してた

ま、貴重な親日な国家元首なのでいいけどさ

539 :花と名無しさん:2006/08/02(水) 13:19:04 ID:???0
プーチンも柔道が好きだとか。
ってこの2国はバレエの名門じゃんw

540 :花と名無しさん:2006/08/02(水) 13:55:32 ID:???0
「ドラんもんとキティちゃんは日本で一番優秀な外交官」といわれてるんだって。

541 :花と名無しさん:2006/08/02(水) 16:02:58 ID:???0
シラクは土偶とハニワの違いを説明できるとウィキに載ってた
ヤなフランス人だな…自分はそんなの説明できないよ

542 :花と名無しさん:2006/08/02(水) 20:05:49 ID:???0
まずは正確に説明できるかどうか確かめてからだな。

543 :花と名無しさん:2006/08/02(水) 21:47:41 ID:???0
>>535
流石にそれは昔の話で、欧米でも今は日本製アニメとして認識されてるでそ。
海外のアニヲタにとって日本はメッカだからね。
つい先日もアニヲタフランス人少女2人が、陸伝いに日本に来る為に
シベ鉄に乗り込んだとかなんとかってニュースが。

あの国の場合は、まあ…。

544 :花と名無しさん:2006/08/02(水) 23:46:03 ID:???0
日本製だと認識しているのはアニヲタだけで、一般視聴者はそこまでの
認識ないでそ。

545 :花と名無しさん:2006/08/03(木) 04:17:49 ID:???O
>>543
古いニュースじゃん

546 :花と名無しさん:2006/08/03(木) 08:32:25 ID:???0
>>545
古かったっけ?先月くらいじゃなかったか?

547 :花と名無しさん:2006/08/05(土) 09:43:33 ID:???0
272 :名無しんぼ@お腹いっぱい :2006/08/04(金) 17:11:49 ID:5DIdta+f0
>>259
> ・眠りの森の美女を全幕踊って平気な体力を、すばるはどこで身につけたんだ?
> あんなめちゃくちゃな生活で。
ダンスの練習はスゲーしてた

> ・刑務所の慰問公演、直前に演目を決めるって、じゃあ全演目分の衣装や小道具を
> 公演のたびに持ち歩いてるんか?
イエス。てか衣装は被ってても分かんねーだろ多分

> ・すばるはローザンヌやアメリカに行く費用を誰に出してもらったんだ?
> バレリーナになることを承知していなかった親がすんなり大金を出したりするだろうか?
> ローザンヌ前はおそらく学校にも行ってなかったろうが、親はそれを許容してたのか?
キャバレーでバイト

> ・いくらわだかまりがあるからって、中学生の娘が怪しい店に出入りして
> 一晩中帰って来なかったりするのを放置してる親なんてありえない
いるんだよそういう親も

> ・普通のノートパソでいきなり、バレエの公演ポスター(英語)を作っちゃう
> 真奈ちゃんて何モンだよw
真奈ちゃんはスゴイ

548 :花と名無しさん:2006/08/05(土) 13:42:53 ID:???0
爆笑一問一答乙w

549 :花と名無しさん:2006/08/10(木) 09:37:24 ID:???0
日本人が主人公のスワンや昴って、ヨーロッパではどう読まれてるんだろう。

将来、中国や韓国でマンガの技術が発達して、中国人や韓国人の女の子が
バレエをやって欧州人をもしのぐ名プリマになる……って話が描かれても、
笑っちゃいけないんだぜ

550 :花と名無しさん:2006/08/10(木) 10:12:49 ID:???0
別に笑わないと思うが。
…中国人って何故か足長いしな…orz

551 :花と名無しさん:2006/08/10(木) 17:27:56 ID:???0
中国は、ロシアとも陸続きだし、体型が日本や韓国とは違うよね

552 :花と名無しさん:2006/08/10(木) 18:46:38 ID:???0
>>493-496

553 :花と名無しさん:2006/08/11(金) 08:47:19 ID:???0
>>551
違うでしょ。中国では脚が長い子しかバレエはできないんだよ。ロシアと同じ。

554 :花と名無しさん:2006/08/11(金) 08:58:34 ID:???0
中国の体操の全寮制エリート学校のドキュメントを見たことがあるが、
まだ小学校低学年くらいの子が激しい競争をしていた。
金と恵まれた体型と才能ある子しか生き残れない世界だった。
人口多いおかげか、そういうやり方が出来る国なんだろな。
更に富裕層が増えて芸術文化も欧米レベルに、という社会の風潮が出来れば
バレエでも欧米からもっと指導者招いてレベル上がる可能性はあるとは思うが…

ちなみに水泳の高飛び込みは逆に中国人コーチが欧米に流出して
中国のレベルが下がり欧米のレベルが上がっているそうだ。
やっぱ金だよなあ金

555 :花と名無しさん:2006/08/13(日) 21:28:58 ID:???0
でも、いくら上手で脚が長くても中国人がバレエ界の中心になるのって想像できない。
モデルもひところ中国人が国策で養成されて欧米のコレクションに送り出された時期があったけど、
けっきょく定着しなかったし。

556 :花と名無しさん:2006/08/14(月) 08:27:37 ID:???0
中国で裕福な層はどんどんアメリカに脱出してるからな。
あと100年くらい経てばどうなるかわからんけどね。

557 :花と名無しさん:2006/08/14(月) 13:36:59 ID:???0
ブロードウェイミュージカルはキワモノ的演出家の作品以外は正統派のキャスティングだから
バレエ界もそうならクラシックの古典はたいてい非中国人になりそう。

558 :花と名無しさん:2006/08/14(月) 14:02:01 ID:???0
となると、中国人に限らずアジア系は
「ミス・サイゴン」とかでないと舞台に立つことすら難しいということだな。
ブロードウェイでは。
それならまだバレエ界の方が若干マシってことか

559 :花と名無しさん:2006/08/14(月) 16:59:02 ID:???0
中国人のバレエって優雅さ優美さに欠けるからちょっとね。
やっぱアクション映画の方が似合う民族。

560 :花と名無しさん:2006/08/14(月) 23:58:22 ID:???0
>>555
ヤンヤンタン知らないの?

561 :花と名無しさん:2006/08/15(火) 22:35:56 ID:???O
ヤンヤン・タンは確かに世界で活躍できるダンサーだけど世界の
「中心」ではないと思うよ。
彼女以降目立ったダンサーも出てないし、中国はまだまだ発展途上でしょ。
発展するのも難しそうだけど。身体条件はいいのにもったいないとは思う。

562 :花と名無しさん:2006/08/16(水) 00:36:56 ID:???0
ヤンヤン・タンも実力は知らないが人気の方はアジア諸国でも中国語圏と日本でしか人気ないからなあ。

563 :花と名無しさん:2006/08/16(水) 01:28:06 ID:???0
今いるのどこだっけ?サンフランシスコだっけ?
時々ヨーロッパのガラ公演とか招かれて出ているから
世界でそこそこ知名度あるはず。

564 :花と名無しさん:2006/08/17(木) 11:04:39 ID:???0
なんかバレエ漫画から激しく脱線してるような

565 :花と名無しさん:2006/08/17(木) 21:49:25 ID:???0
ネタがなくって…。
スワンマガジンの秋号っていつ出るんだっけ?

566 :花と名無しさん:2006/08/17(木) 21:56:24 ID:???0
9月8日(金)。
楽天では予約始まってる。

567 :花と名無しさん:2006/08/17(木) 23:08:31 ID:???0
早売り出るかなby立ち読み派

568 :花と名無しさん:2006/08/18(金) 09:57:50 ID:???0
雑誌ではなく書籍扱いらしいので遅売りは出るが早売りはまず出ない。

569 :花と名無しさん:2006/08/19(土) 04:09:45 ID:JK0qlmX20
バレエのドラマの動画upしました
up1352.zip 赤い激突 帰ってきた家族の中の悪魔
http://www.774.cc:8000/upload-pro/all.html?1155538109

570 :花と名無しさん:2006/08/19(土) 10:48:24 ID:???0
中国人のバレエダンサーの話で、萩尾望都の『青い鳥』を思い出しますた。

571 :花と名無しさん:2006/08/19(土) 11:46:52 ID:???0
どんな内容?

572 :花と名無しさん:2006/08/19(土) 12:18:07 ID:???0
枕営業してでも伸し上がっていく中国人の少年が
実は主人公に憧れて追いつこうとしていたって話だよね

切ない系の話で結構好きだ

573 :花と名無しさん:2006/08/19(土) 18:12:04 ID:???0
> 枕営業してでも伸し上がっていく

なんかちょっと違うw
孤独で人との距離のとり方を知らない天才少年が
優しくされると断れずそうなっちゃうんだよ

574 :花と名無しさん:2006/08/19(土) 18:41:03 ID:???0
うん、枕営業じゃなかったような…。

575 :571:2006/08/19(土) 19:31:03 ID:???0
>>572-574
レスサンクス。

576 :花と名無しさん:2006/08/20(日) 17:35:23 ID:???0
>>532
フランス人=オスカルみたいな外見の人ばっかと思い込んじゃってたな

実際は黒髪で低身長で、毛深くて臭い人が多い。

577 :花と名無しさん:2006/08/20(日) 18:13:20 ID:???0
>>576
ずんぐりむっくりのフランス人も描写されているじゃん。
アランの故郷の酒屋(ビストロかな)のおやじとか、
オスカルの肖像画を描いていた画家とか。
ラテン民族は平均身長そんなに高くないんだよね。
イタリア、フランスは日本人とそう変らない。

578 :花と名無しさん:2006/08/20(日) 18:27:08 ID:???0
フランス女って腋毛も許されているよね。

579 :花と名無しさん:2006/08/20(日) 18:35:03 ID:???0
>>578
つーか、つるつるじゃないとダメって国の方が少ないんだよ。

580 :花と名無しさん:2006/08/20(日) 18:35:40 ID:???0
てかスレ違いじゃん

581 :花と名無しさん:2006/08/20(日) 20:54:18 ID:???0
確かにw


582 :花と名無しさん:2006/08/21(月) 03:30:05 ID:???O
うちのおかんは日本人だけど生やかしたまんまプールで泳いだことがあります

583 :花と名無しさん:2006/08/21(月) 22:30:45 ID:???0
ナポレオンの功績は、ひとつはナポレオン法典、もうひとつは

ノ ー パ ン だったロシアのバレリーナにぱんつをはかせたことだそうです。



バレエ漫画でこの話が出てる作品ある?

584 :花と名無しさん:2006/08/21(月) 22:32:26 ID:???0
>>583
ちょ、それってほんと?
なんでロシアもそれまでノーパンで……

585 :花と名無しさん:2006/08/21(月) 23:43:57 ID:???0
角川文庫の「世界史こぼれ話」に出てたよw

586 :花と名無しさん:2006/08/22(火) 04:02:24 ID:???0
女優マルキーズがルイ14世にバレエの原型のような踊りを披露してた時
ノーパンだったな…(映画での話だが)。

587 :花と名無しさん:2006/08/22(火) 12:05:57 ID:???0
当然モザイクかかってたんだよね?

588 :花と名無しさん:2006/08/22(火) 13:33:08 ID:???0
つか、ライブでどうやってモザイクかけるんですか?w

589 :花と名無しさん:2006/08/22(火) 14:40:35 ID:???0
ちょ
映画の話でそ

590 :花と名無しさん:2006/08/22(火) 14:41:53 ID:???0
黒子が先に黒い●がついた棒ですばやく隠しております

591 :花と名無しさん:2006/08/22(火) 14:56:31 ID:???0
それなんてエロゲ?

592 :花と名無しさん:2006/08/22(火) 21:42:20 ID:???0
>>587
モザイクかけずにすむような、芸術としての映画らしい工夫をしてましたよ。
ソフィーマルソー可愛いのでちょっとお勧めしとく。

593 :花と名無しさん:2006/08/22(火) 21:50:47 ID:???0
>>592
え、ソフィーマルソーなの!
すげー気になるわ、その映画……
情報ありがと

594 :花と名無しさん:2006/08/22(火) 22:55:16 ID:???0
>>583
ナポレオン…余計な事を…

595 :花と名無しさん:2006/08/22(火) 23:01:28 ID:???0
や、しかし、
見えちゃうかもしれない!とか気にしながら
バレエ鑑賞は無理だろうし
実際のところ、見えて嬉しいもんでもないと思うよ……

596 :花と名無しさん:2006/08/22(火) 23:25:06 ID:???0
ノーパンのギエムモエス

597 :花と名無しさん:2006/08/23(水) 00:40:36 ID:???0
文部科学省が日本公演を禁止しますw

598 :花と名無しさん:2006/08/23(水) 01:38:27 ID:???0
>>593
映画としては特筆するほど秀逸な映画ではないけど、時代物なので
衣裳など綺麗で楽しいです。
ルイ14世に捧げるノーバン踊りは、映画館では爆笑シーンでした。
邦題は「女優マルキーズ」です。

599 :花と名無しさん:2006/08/27(日) 15:12:07 ID:???0
衣装とかが綺麗だとやっぱりそれだけでも見てて楽しいよね。
モダンは衣装や舞台がシンプル過ぎてさびしい。

600 :花と名無しさん:2006/08/27(日) 15:49:15 ID:???0
ttp://www.tezukuritown.com/shop/product_info.php?products_id=17712

ジェニーのバレエ衣装

601 :花と名無しさん:2006/08/27(日) 16:29:27 ID:???0
>>600
それなあ……衣装はけっこうよくデザインされてる(人間服より小さいから、
そっくりそのまま小さくすればいいってもんじゃないので)んだけど、
肝心の人形の足が、構造的に爪先立ちできない形なんだよね。
なので、あんまりバレエらしいポーズを作れないのがすごく残念。

602 :花と名無しさん:2006/08/27(日) 17:32:54 ID:???0
こないだNHKでやってたアメリアはよかったよ。
シンプル・モダンで
きれいだった。

603 :花と名無しさん:2006/08/27(日) 23:56:57 ID:???0
ドダダン、9月22日発売の月刊オフィスユー11月超特大号で
223ページ一挙掲載で再開です

604 :花と名無しさん:2006/08/28(月) 00:02:06 ID:???0
それ、再録含んでのページ数だよね?

605 :花と名無しさん:2006/08/28(月) 10:40:38 ID:???0
掲載誌が変わってるわけだから、
再録部分もあるだろうね


606 :花と名無しさん:2006/08/28(月) 11:01:24 ID:???0
月刊化になった記念の10月超特大号にも
他の作者の一挙掲載モノがあるんだけど、
この本を読んでなかったから、全部書き下ろしなのかどうか不明
10月号に槇村氏のイラスト付きエッセイ?が7P載ってます

607 :花と名無しさん:2006/08/28(月) 22:24:55 ID:???0
最新号のオフィスユーを中規模の書店で探したけど無かったよ。
ある筈だよね・・・(´・ω・`)

608 :花と名無しさん:2006/08/28(月) 23:58:54 ID:???0
月刊オフィスユーは、8月23日に発売されてます。
シルキーなんかと同じサイズの、黄色一色に見える表紙の本で、
厚さは7cmくらい。

609 :607:2006/08/29(火) 00:07:34 ID:???0
>>608
あ、週刊誌サイズじゃなくて一回り小さい(A5?)サイズのやつ?
ありがと、も一回探してみる。

610 :花と名無しさん:2006/09/02(土) 17:51:14 ID:???0
草刈の露出が収まったと思ったら、今度は吉田都かよ
Kカンパニーに移籍したらしいな…ロイヤルで何かあったのか?

611 :花と名無しさん:2006/09/02(土) 20:06:29 ID:???0
脚が長い外国人より器用に動かせることがまずかったのでは。

612 :花と名無しさん:2006/09/02(土) 20:10:57 ID:???0
そろそろ年齢的に肩叩かれる頃では?

613 :花と名無しさん:2006/09/02(土) 20:55:42 ID:???0
体を傷めてて、もうオーロラは踊らないとか言ってらしたから、
そのあたりの問題かも

614 :花と名無しさん:2006/09/03(日) 22:17:55 ID:???0
吉田都さんはタミーと違い、真の世界レベルのプリマなんだから露出したっていいじゃん。
むしろ今までが実力に反して日本での知名度低すぎ。

615 :花と名無しさん:2006/09/04(月) 15:47:56 ID:fjCisq+M0
営業だって必要だよなぁ、特に日本なら

616 :花と名無しさん:2006/09/04(月) 22:17:40 ID:8VV3xhwpO
都、くまかわに呼び帰されたんじゃないの?

617 :花と名無しさん:2006/09/05(火) 00:52:46 ID:???0
おばさんたち
『トゥ・シューズ』は知らないの?


618 :花と名無しさん:2006/09/05(火) 01:05:49 ID:???0
>>616
ttp://www.k-ballet.co.jp/topics/performance.html

619 :花と名無しさん:2006/09/05(火) 16:33:34 ID:???O
>>616
知ってますけど何か

620 :花と名無しさん:2006/09/05(火) 17:57:39 ID:???0
吉田都さんはタミのように「プリマなアテクシ」って感じでなくて
番組企画の素人にレッスンつけるあたり気さくだなーと思った。

621 :花と名無しさん:2006/09/05(火) 18:09:31 ID:???0
くまーも結構気さくにテレビでお手本見せたりしてるよね。
みやこさんロイヤルよりkの方が合ってるかも。

622 :花と名無しさん:2006/09/05(火) 18:10:01 ID:???0
現役最後は日本で踊りたいからって戻ってきたんでしょ?
もう40歳なんだしさ。

623 :花と名無しさん:2006/09/05(火) 22:14:18 ID:???0
>621
何処かのインタビューで、
「子供を教えるのが楽しい。(カンパニーの)玄関に
小さな子供の靴がぎっしり並んでいるのを見るとわくわくしてくる。」
といった趣旨の話をしていたから、元々教えるのに適した人なんだろうね。>熊川氏

624 :花と名無しさん:2006/09/05(火) 23:28:38 ID:???0
神経質そうに見えたから、子供や素人にかまうのを嫌う人かと思ってたよ。
人を見かけで判断してはいけないと反省。

625 :花と名無しさん:2006/09/06(水) 10:02:04 ID:???0
でもロイヤル時代は結構神経質というか高飛車な印象が。
インタブ番組とかでも、「準備してない」とかでポジションもつくらなかった。
(ある意味正しい判断だと思うが)

今は自分が主宰なんだし、経営上そんなこと言ってられないのかと。

626 :花と名無しさん:2006/09/06(水) 15:40:23 ID:???0
経営者の立場になったことで人間的にも成長したのだと前向きに見てあげよう。

627 :花と名無しさん:2006/09/11(月) 02:03:04 ID:bgV7BdVA0
セーラームーンの作者って、バレエも好きなんだっけ?
変身シーンとかバレエぽいよね
てか、うさぎ体やわらけえーーww
ttp://www.youtube.com/watch?v=bBcsdf8kjcw
ttp://www.youtube.com/watch?v=xURaon3NSwA


628 :花と名無しさん:2006/09/11(月) 02:45:53 ID:???0
うさぎの場合はバレエと言うより新体操っぽい気が

629 :花と名無しさん:2006/09/11(月) 15:56:50 ID:???O
フィギュアスケートが好きなんだよね>武内直子
スケートものの番外編だがバレエ少女ものも描いてた筈。

あとアニメのスタッフらが変身シーンの参考に
新体操とフィギュアスケートを研究したそうな。
動いたときに綺麗で見栄えするからだからとかなんとか。

630 :花と名無しさん:2006/09/11(月) 20:33:08 ID:???0
ttp://www.toshonoie.net/shojo/01_ballet/sakka/sh01_b05.html
ここ見る限りでは「ドリームパークでまってて―小鳥たちの前奏曲」とか?
武内氏の画力でどの程度のバレエものが描けるのか興味持ったので探してみようかなw

631 :花と名無しさん:2006/09/12(火) 20:56:43 ID:???0
・・・だ、誰か「レディ・ラブ」再開したのを読んだ人いますか・・・?

以前のように、ある意味話題の一品になってる?

632 :花と名無しさん:2006/09/12(火) 21:25:08 ID:???0
あーコミックス出たんだね。
連載時にはもう永遠に封印したのでは良いのではと話題になってたけど
「Lady Love 愛するあなたへ 1」って事は続刊があるって事!?(||゚Д゚)

633 :632:2006/09/12(火) 21:29:43 ID:???0
ごめん今BE・LOVEのサイト見たらもう第2部が始まってたんですね。
今度書店で見てこようw

634 :花と名無しさん:2006/09/13(水) 10:23:04 ID:???0
再開したんだ…春再開がお流れになったから封印されたんだと思ってたw

635 :花と名無しさん:2006/09/13(水) 12:00:51 ID:???0
何それ黒漫画?

636 :花と名無しさん:2006/09/13(水) 15:11:10 ID:???0
病気は治ったのかな

637 :花と名無しさん:2006/09/13(水) 20:11:17 ID:???0
病気確定なの?

638 :花と名無しさん:2006/09/14(木) 15:33:32 ID:???0
「レディ・ラブ」のコミックス買ってきたよ。
…全身絵が化け物だよ。
子供産んでも活躍してるというバレリーナの話の流れでフェリが
一コマ描かれているんだけど、もう妖怪だよ!!

ただでさえ絵がおかしくなってるのに、「子供の落描きか!?」
というほど酷い絵が時々登場するのがね〜。
それも、後半になればなるほど酷くなってる。

ストーリーは期待してなかった。
元から主人公の性格は最悪だったからね。

639 :花と名無しさん:2006/09/14(木) 16:37:03 ID:???0
やっぱりご病気なのか?

640 :花と名無しさん:2006/09/14(木) 23:59:30 ID:???0
>638
漏れもそう思った。
あまりの絵柄のひどさにビックリした。

641 :花と名無しさん:2006/09/15(金) 11:03:51 ID:???0
とは言え、昔からだしをとった後の鳥ガラみたいな絵だったから、
フェリ以外は許容範囲というか想定内。
ストーリーももともとあんなもんだし。
2巻は来春刊行らしい。

642 :花と名無しさん:2006/09/15(金) 11:37:54 ID:???0
いやー、昔はそれでも頭身のバランスは普通に描けてたよ……
今のは恐ろしいな。
どうして、あれだけ描けてた人がああなっちゃうんだろ。


643 :花と名無しさん:2006/09/15(金) 13:18:00 ID:???0
昔は頭身のバランス、とれてたよね。
今は細かいところもおかしい。
鎖骨の位置がおかしかったり、口が曲がっていたりしてた。
一番嫌だったのは、修正液(ホワイトとはいえない…)を塗りたくった上に
サインペンで描き直してたポワントだよ!

あれは正に「子供の落書き」だね。

644 :花と名無しさん:2006/09/15(金) 15:52:01 ID:???0
小野先生、自分の代表作をこれ以上汚さないでほしいんだが。
どうしてもバレエ漫画が描きたいなら、別の話でもいいのにな…

サインペンなんてありえないよorz


645 :花と名無しさん:2006/09/15(金) 15:56:24 ID:???0
絵のうまい人でもしばらく描かないと描けなくなるそうだ。
デッサンからやりなおしたりとかリハビリがいるんじゃないの。

646 :花と名無しさん:2006/09/15(金) 15:57:28 ID:???0
今日書店へ行ったので自分も再開した「Lady Love」読んできたよ。
赤ん坊の顔が恐いでつ・・・。
やっぱり再開しなかった方が良かった気が。

647 :花と名無しさん:2006/09/15(金) 16:11:55 ID:???0
>>645
それで某御大はBSの特集で暇さえあればデッサンしてる風景が
放映されてたんだろうか
小野先生はそんなことしてなさそう…つか腱鞘炎とかで出来ないとか?

648 :花と名無しさん:2006/09/15(金) 16:20:11 ID:???0
作家としてのプライドがあったら見苦しい絵を発表し続けるぐらいなら引退した方が良いのではと思うけど・・・何か経済的事情でもあって辞められないとか?

649 :花と名無しさん:2006/09/15(金) 16:25:29 ID:???0
まー師匠のようなドル箱テンテーではないしな

650 :花と名無しさん:2006/09/15(金) 16:36:56 ID:???0
でも連載再開したって事は人気があるんだよね?
BE-LOVE読者って画力は気にしない人が多いのかな。

651 :花と名無しさん:2006/09/15(金) 16:40:55 ID:???0
あの雑誌、続編好きだからw

652 :花と名無しさん:2006/09/18(月) 11:12:41 ID:???0
読んできた。
ジゼルですかそうですか

653 :花と名無しさん:2006/09/19(火) 13:28:24 ID:???0
「昴」でしかバレエを知らない男は、ジゼルって逝っちゃってるアブナイ作品だと思ってる。

654 :花と名無しさん:2006/09/19(火) 16:26:17 ID:???0
まあヒロインのジゼルは、作品中で(精神的にも
肉体的にも)逝っちゃうわけだが。

655 :花と名無しさん:2006/09/19(火) 16:32:25 ID:???0
「昴」でしかバレエを知らない男はバレエを踊るとイっちゃうと思ってる人が多いのではないかと心配している。

656 :花と名無しさん:2006/09/19(火) 17:30:53 ID:???0
あしたのジョーみたいなもんか

657 :花と名無しさん:2006/09/19(火) 20:04:27 ID:???0
「昴」でしかバレエを知らない男はバレエを踊ると宇宙人と交信できると思ってry


658 :花と名無しさん:2006/09/20(水) 22:35:52 ID:???0
まあ確かに昴は天才というより宇宙人だった。

659 :花と名無しさん:2006/09/21(木) 22:32:36 ID:???0
ドダダン、以前の部分もあるだろう・程度に思ってたのに、
全部昔のでした(__;)
単行本の7巻の途中から8巻の始めの方までです。
来月号では195Pとなってるから、9巻の始めまでですね、多分・・・

660 :花と名無しさん:2006/09/21(木) 23:19:33 ID:???0
ただの総集編かいw
最近は出版社もあざといな。

661 :花と名無しさん:2006/09/22(金) 00:29:23 ID:???0
「昴」の実写版てどうなったのかな?
たしか出演者のオーディションなんてのがあったのでは?

662 :花と名無しさん:2006/09/22(金) 00:34:50 ID:???0
ドダダン、腹立つけど、まあ遅くとも来年には新しいトコに入るだろうから、
昴ほどは待たなくて済むか

663 :花と名無しさん:2006/09/22(金) 12:35:48 ID:???0
>>661
映画になるの?

664 :花と名無しさん:2006/09/22(金) 14:23:55 ID:???0
ttp://www.avex.jp/subaru/index.html
オーディションは一年近く前に終ってるみたいね。
ポシャったとか?

665 :花と名無しさん:2006/09/22(金) 15:50:28 ID:???0
ググってみると「2007年公開予定」らしいが
まー12月まであるしな

666 :花と名無しさん:2006/09/24(日) 23:19:06 ID:???0
>>664>>665
さんくす。

667 :花と名無しさん:2006/10/04(水) 23:21:31 ID:tDV6rkWT0
今日、さいとうちほの「ビューティフル」3巻ゲット

668 :花と名無しさん:2006/10/05(木) 00:00:14 ID:???0
「ビューティフル」って完結したの?
雑誌で立ち読みしてたけど何か途中で掲載誌変わったとかで分かんなくなった。

669 :花と名無しさん:2006/10/20(金) 13:34:10 ID:m1ghHrge0
昔、ぶ〜けで有吉さんのニジンスキー物語を読んだ記憶があるんですが単行本にはなってないのかな?ニジンスキー寓話じゃないですよ


670 :花と名無しさん:2006/10/20(金) 14:16:37 ID:???0
まずはググれ
話はそれからだ

671 :花と名無しさん:2006/10/21(土) 00:01:26 ID:???0
>>669
ぶ〜け掲載でバレエ物は「ニジンスキー寓話」しか無いよ。
↓一応ここ参考。
ttp://www.heibonsha.co.jp/swanmagazine/message/history.html
同じ時期に山岸凉子さんの「牧神の午後」(ニジンスキーの伝記っぽいの)は掲載されてたけど。
↓ここも参考。
ttp://kategories.com/yamagishi/fsakuhinlist.htm

672 :花と名無しさん:2006/10/22(日) 13:57:09 ID:???0
今更ですがLADY LOVE1巻げっとしますた
まあようするに小野先生は老眼なのかな?と思いました・・
でもしょうがないし、頑張って長く連載をつづけて欲しいな
バレエ漫画も少ないし

バレエではないのですが、花とゆめ連載のスケート漫画は
(シュガープリンセス?だっけ)
なんつーかホントに腐ってるので
そういうのに比べると応援したくなる

673 :花と名無しさん:2006/10/24(火) 10:22:47 ID:???0
あれに比べられるとは小野先生も堕ちたな…orz

674 :花と名無しさん:2006/10/31(火) 20:29:30 ID:???0
「シュガープリンセス」は最新号の花ゆめではなかなか奇麗な画面になってきた。
お話は小野先生で作画を中条比紗也さんにしてくれたらいいかもw

675 :花と名無しさん:2006/11/02(木) 23:46:26 ID:???0
>193
超遅レスだが、氷室冴子の「シンデレラ迷宮」がまさにそんな感じだったな。
舞姫オディールに血迷ったジークフリートが湖で溺死(自殺)、
(オディールの妹の)オデットが発狂という。
あの小説のおかげで、オディールとオデットが白黒ツインというイメージができた。

>309
スポ根だったかどうかは覚えてないが、ターちゃんの作者がバレエもの描いてた。
えらい短期であっさり打ち切られてたけど。


676 :花と名無しさん:2006/11/09(木) 18:48:39 ID:???0
LADY LOVE単行本を買った者ですが、絵はゆがんでる部分はあるものの
ちょっと好きになったので、雑誌をさっき立ち読みしてきました。
ストーリーはおフランスバレエ団に呼ばれて「椿姫」をWキャストで
というもので、意地悪なフランス人とか出てきて面白いんだけど、

やっぱり小さな絵がゆがみきっていて、
大 変 ピ ッ ク リ するコマがあったよ・・・

ここは割り切ってアシスタントに描いて貰えばいいのに。。。


677 :花と名無しさん:2006/11/09(木) 19:16:31 ID:???0
>>676
自分も今日立ち読みしてきてアイタタ…。
下書きまでは自分でやってペン入れはアシさんに頼めばいいのにね・・・。
ストーリーは王道っぽいので安心して読めるけど。

しかし今回読んで一番驚いたのが「愛するあなたへ」が重版になっていた事です。
初版が少なかったのか・・・???

678 :花と名無しさん:2006/11/10(金) 00:59:40 ID:???0
作者が加齢で力強い線が引けなくなるってケースもあるけど。
そんな歳だっけ?

679 :花と名無しさん:2006/11/10(金) 09:49:01 ID:???0
元々力強い線引く人じゃないと思うが…

680 :花と名無しさん:2006/11/10(金) 15:22:25 ID:???0
絵以前に、キャラの心理描写やらエピソードの扱い方が薄っぺらくて、
感情移入もストーリーを堪能することもできません・・・<れでぃーらヴ

681 :花と名無しさん:2006/11/12(日) 17:49:56 ID:???0
本編からして面白い部分は
「白鳥の死」だったりショナ・ミルク事件だったりしたから。

682 :花と名無しさん:2006/11/13(月) 11:24:24 ID:???0
レディラブ…昔は面白かったのにな
しかし主役はもしかしてロージャ?と思えるくらい心理描写は昔から偏っていた記憶が

683 :花と名無しさん:2006/11/13(月) 19:50:09 ID:???0
このスレでレディの続編が出てると知ったんで買おうかと思ったけど
絵が酷いっていうから試しに今日雑誌を見てみたんだけど、ここまでとは・・・orz
おかげで買うのを躊躇ってしまって迷い中。
これじゃ原作だけにして、別の人に作画担当してもらったほうがいいのに。
もちろんバレエのポーズを綺麗に描ける人で。

684 :花と名無しさん:2006/11/13(月) 23:09:12 ID:30nj8hkt0
保守

685 :花と名無しさん:2006/11/18(土) 17:17:33 ID:???0
レディラブ続編読んできた。
これって前作でロミジュリ演じた直後に香具師らはケコーン・妊娠したのか?
今回レディ「椿姫」の役作りで悩んでますな展開だったけど、
正直今更?とか思ってしまった。
ベテランのプリマなら、もうとっくに過去に演じるなりして役作りは終了してるのでは…

686 :花と名無しさん:2006/11/18(土) 20:16:15 ID:???0
椿姫はオペラと違い、バレエでは誰もがやるってほどポピュラーな演目ではないんじゃない?

まあ椿姫の役作りなら、リマ・ドールにでも協力してもらえば・・・。

687 :花と名無しさん:2006/11/19(日) 00:41:21 ID:???0
レディラブ、今月は更に絵がひどくない?
あげてる左手が棒にしか見えないコマがあって、
店頭で目が点になった。

賞に応募した新人だったら、デッサンできてませんで落とされてるよなあ、あれ。

688 :花と名無しさん:2006/11/21(火) 21:48:13 ID:???0
今日見たよ>左手が棒。
確かに目が点になる・・・。
旧作は単行本買ったけどこの続編は永遠に立ち読みで終りそうだ。

689 :花と名無しさん:2006/11/28(火) 14:59:47 ID:???0
レディラブの人は目が悪くなったとしか思えない

690 :花と名無しさん:2006/11/28(火) 22:44:59 ID:???0
目ならまだいいけどな。

691 :花と名無しさん:2006/11/28(火) 22:52:05 ID:???0
(≧▽≦)

692 :花と名無しさん:2006/12/01(金) 00:24:17 ID:???0
とりあえず腕は落ちたとおも。

693 :花と名無しさん:2006/12/01(金) 23:27:40 ID:???0
自分が知っている限りでは一番酷い劣化の仕方だ。

694 :花と名無しさん:2006/12/07(木) 03:59:31 ID:???0
腕が思うように動かせなくなっているんじゃ?と思った>レディラブの人
…やっぱり病気?

695 :花と名無しさん:2006/12/20(水) 13:19:17 ID:???O
保守age

696 :花と名無しさん:2006/12/27(水) 23:59:17 ID:???0
さいとうちほさんが映画「オーロラ」を漫画化するんだね。
ttp://www.petitcomic.com/magazine/nextmonth.html
映像は奇麗だがストーリーは糞だと言う噂の映画だけど漫画化して少しはマトモになるのか?

697 :花と名無しさん:2006/12/28(木) 23:02:52 ID:???0
バレエ漫画ってけっこうあるけど
アニメ化されたバレエ漫画って聞かないね

698 :花と名無しさん:2006/12/28(木) 23:08:31 ID:???0
アニメ関係者にバレエファンが少ないとか?
今でももしアニメ化されるとしたらやっぱ「昴」辺りが可能性高い?
そういやあの作品の実写化ってどうなったんだっけ。

699 :花と名無しさん:2006/12/28(木) 23:30:07 ID:???0
可能性なら続いてるテレプシコーラのほうが高そう
内容はハードだけど、どーせ深夜アニメだろうから平気でしょ
バレエのパを綺麗に、見本になるくらいラインをちゃんと
作画してほしいな

700 :花と名無しさん:2006/12/29(金) 00:58:18 ID:???0
>>697
「プリンセスチュチュ」とかはアニメ先行タイプだったっけ。

701 :花と名無しさん:2006/12/29(金) 01:02:19 ID:???0
まあ、あまりアニメでバレエもの見たいとは思わないけどな

702 :花と名無しさん:2006/12/29(金) 08:01:58 ID:???0
ダンス系の芸術(フィギュアスケーティングなども)をアニメで描くのはかなり難しいと思います。
動画がバレエの技術についていかないで、おそまつな動きになるでしょう。
技術的にも芸術的にも評価できるバレエ場面をアニメで表現できない、というのはつらい。
視聴者に「へったくそなバレエ」と言われてしまったら、物語がもりあがりません。
アニメを「芸術」ととらえるなら、芸術で芸術を描くのは御法度:ということかもしれません。

703 :花と名無しさん:2006/12/29(金) 14:47:39 ID:???0
「芸術」・・・それを言うならドラマ化もアニメ化もされる「のだめ」なんかどうなるの?w
別にそのメディアに合った方法で面白く創れば何の問題も無い気が。
今はCGで現実の人間の動きを追ってそれを映像化する事も出来るんだから少なくとも実写でヘタレな役者さんがバレエ踊るよりもよっぽとマシになる気が。

704 :花と名無しさん:2006/12/29(金) 18:15:15 ID:???0
理屈の上でできるということと、実際にスタッフがそれをやってくれるということの間には
暗くて深い川がある。

705 :花と名無しさん:2006/12/29(金) 19:14:47 ID:???0
>>703
音楽の場合は、アニメで描かなくてもいいからです。音ですから。
画面と関係なく流せばいい。実写のドラマではカット編集でいくらでもごまかせる。
でも、舞踏はそううまくはいきません。
音楽の場合でも楽器を演奏している姿をアニメで描くとなると大変です。
その楽器をやっている人が見れば、変だなと思われてしまいますから。
バイオリンの指の動きなど動画殺しです。
あと、ある劇(アニメでも実写でも)中で、他のパフォーマンス(バレエなど)が
演じられると、そっちのほうに興味がいってしまうこと、ありませんか?
もうこのアニメ(劇)やめて、劇中のそのバレエをもっと見せろ!と。

706 :花と名無しさん:2006/12/29(金) 22:48:47 ID:???0
>>704
数年前にリメイクされた「サイボーグ009」でちらっとバレエシーンが出てきたけど
正直見る前は どうせ適当な表現で済ますんだろうな と思ったけど実際に見たら
ああきっとこれを創ったスタッフはきちんとバレエを観て創ったんだろうな と言う
感想を持ったけど?

>>705
>もうこのアニメ(劇)やめて、劇中のそのバレエをもっと見せろ!と。
あんまり無いかなー。
それこそバレエ漫画読んで実際の踊りを観てみたいと思った位?

707 :花と名無しさん:2006/12/29(金) 23:16:58 ID:???0
>>697
アニメオリジナル作品みたいだね。
ttp://www.kids-station.com/minisite/tokushu/princess/index.html
観た事なかったんで取り敢えずようつべで探してみた。
ttp://www.youtube.com/results?search_query=princess%E3%80%80tutu&search=Search
しかしこれはバレエ物と言うよりロリヲタ向け魔法少女もの?w

708 :707:2006/12/29(金) 23:19:05 ID:???0
× >>697
○ >>700

スマソ

709 :花と名無しさん:2006/12/30(土) 06:39:45 ID:???0
>>706
あくまでちらっとでしょ。メインで延々とでなく。
やらないよりはましだけど。

710 :花と名無しさん:2006/12/30(土) 12:04:23 ID:???0
>>705
アニメで音楽をうまく処理したものとしては、ご存じ「ファンタジア」(1940)
がありますね。音楽主体で(動画に合わせて音楽を編集したものではなく、その
逆)制作されました。
楽器演奏を苦労して描いたアニメとしては虫プロの「ある街角の物語」(1962)
がありますが、それが、アニメのための効果として成功しているとは思えません。

711 :花と名無しさん:2006/12/30(土) 15:33:09 ID:???0
>>709
ちらっとなら初期テレビシリーズのルパン三世でもロシア人のバレエダンサーが出てきて
踊ったシーンがあったと思うけどこちらは大昔の作品のせいか表現が今ひとつだった気が。

712 :花と名無しさん:2007/01/03(水) 23:53:13 ID:???0
バレエを踊ってる絵なんて止め絵一枚描くだけで大変なのに…。

713 :花と名無しさん:2007/01/04(木) 00:00:31 ID:???0
最近のアニメっつっても「MUSASHI -GUN道」から「ハルヒ」まで色々あるわけで。
MUSASHI -GUN道のクオリティでアニメ化されたらどうするよ。ある意味必見だろうけど。
でもクオリティの高いと言われたハルヒでさえ「ライブシーンの動きが凝ってる」程度だし。
毎回バレエシーンのあるアニメなんて正直ものすごく難しいと思うけどな。
テレビアニメにディズニーの映画クオリティを期待するのは頭おかしい

714 :花と名無しさん:2007/01/04(木) 00:09:59 ID:???0
というか普通のアニメ好きが
ばりばりのバレエ物(スワンとか昂みたいな)を
見たがるかなあという……

715 :花と名無しさん:2007/01/04(木) 15:03:11 ID:???0
小説(文字物語)が映像化されると、ファンががっかりするように、漫画もアニメ化されると、
がっかりする、ということもあるのではないでしょうか?
読者が、「それ以上の描写」は、自分の脳内で補完して楽しむものですから。
文字->映像、静止画->動画、というふうにね。
バレエ漫画を読んでいるときには、読者は、自分の脳内で、自分が満足できるような踊りを
描いているのでしょう。

716 :花と名無しさん:2007/01/04(木) 15:08:46 ID:???0
逆もあるけどね。
最初にアニメを見てファンになったけど原作がイメージ違い過ぎてガクーリとか。
まあそんなのは良くある話だから取り敢えずネタになるのならアニメ化賛成。
そうでもないとイパーン人にバレエなんて話題にされないしw

717 :花と名無しさん:2007/01/06(土) 13:11:11 ID:???0
>>707
プリンセスチュチュは結構面白いと思うけどな。
バレエにはまるきっかけだった。今はバレエ習ってる姪と一緒にDVD見てるよ。。
スワンとか昔のバレエ少女漫画が好きな人には向かないだろうけど。
つま先立ちとか開脚とか普通はやらない動作をするせいで、バレリーナの骨格は
一般の人と違ってるからデッサンが大変とか、そういう製作者の人の話も面白い。

718 :花と名無しさん:2007/01/08(月) 02:03:49 ID:???0
チュチュ凄いよ。物語が入れ子式に入り組んでいて、
バレエ好きであるほどマニアックに楽しめる仕掛けになっていた。
今は亡き岸田今日子様のホラーなナレーションも最高だった。
コミック版は幼児向けだし、なんだかなーという出来で残念。

719 :花と名無しさん:2007/01/08(月) 02:30:29 ID:???O
ようつべにあるのはMADが多いみたいだから、とりあえずDVDを1巻きちんと見て判断してもいいかと。
音楽なんかはすごくいいよ。
チュチュを見慣れていたせいか003のバレエシーン見て足が太いのに驚いた。

720 :花と名無しさん:2007/01/08(月) 13:30:37 ID:???0
プリンセスチュチュのアニメは自分も好きだ。
バレエ作品やその音楽を上手く取り入れて使ってるのが良かった。
バレエの動きも少ないながら綺麗に描けてると思うよ。
話も面白かったしね。
アリクイとのグラン・フェッテ対決が凄かったw

旧ムーミン様のナレーション、良いよね。

721 :花と名無しさん:2007/01/08(月) 22:00:57 ID:???0
>>719
サイボーグ009って別にバレエ物じゃないし……

722 :花と名無しさん:2007/01/08(月) 23:07:44 ID:???0
サイボーグ003がフランス人でバレリーナを目指してたと言うのをアニメで知って驚いた。
でも003って何か日本人体型っぽかったねw

723 :花と名無しさん:2007/01/08(月) 23:37:01 ID:???0
>>722
あれは石森絵のプロポーションなのでねw
腰の位置が欧州人とは思えないほど低い
スレチですまそ

724 :花と名無しさん:2007/01/09(火) 00:39:51 ID:???O
003は原作の初期の頃、たしか白鳥の湖を踊るシーンがあったよ。
そのときは足はちゃんと細かった。
代わりにドラクエのモンスターみたいな(バシルーラで仲間飛ばしちゃうやつ)
ありえねー回転してたけどね。
後期では映画の「赤い靴」を下敷きにしたバレエの話もあったけど、
こっちはちょっと止め絵っぽい感じ。

725 :花と名無しさん:2007/01/09(火) 00:55:41 ID:???0
石森絵の女性については、男性陣も色々批評しているところだね。
「石森氏が描く女性の尻は何故か経産婦に見える」とか。
確かにバレリーナには程遠いwww

でもフランソワーズ萌え(♀ですが)



726 :花と名無しさん:2007/01/09(火) 00:57:06 ID:???0
正直、このスレでこの話題がこれほど続くとは思っていなかったわけだがw

727 :花と名無しさん:2007/01/09(火) 09:22:58 ID:/me4tx5T0
バレエをアニメで思い出したけれど
クリスマスに子供が「くるみ割り人形」の人形アニメ?らしき物を見ていたけれど
最後のシーンがバレエのくるみになっていてね、CGだったんだけれどものすごく綺麗だった。
おそらくホンモノのバレリーナが踊った物を使ってCG化したと思われ。
バレエのシーンだけ、思わず見入ってしまったよ。
残念ながら、どの(誰が作った、どの国の)くるみ割り人形のアニメかさっぱり分からないんだけれど…。
ちなみにヨーロッパ在住ですので同じアニメ見た人はいないと思うのが残念。

728 :花と名無しさん:2007/01/09(火) 09:24:14 ID:???0
あげちゃいましが。スンマソン・・・

729 :花と名無しさん:2007/01/11(木) 16:07:19 ID:???0
クレヨンしんちゃん「ヘンダーランド」の敵二人が踊るバレエは見事だよ。

730 :花と名無しさん:2007/01/12(金) 03:34:28 ID:???0
>>729
マカオとジョマだねw

731 :花と名無しさん:2007/01/14(日) 01:18:39 ID:???0
「レディラブ 愛するあなたへ」2巻をうっかり買ってしまった…。
相変わらず子供の落描きのような絵で読むのが大変。
レディとマーシーの自己中っぷりがパワーアップしてこれも大変。
衣装のまま分娩室に入るってどういう事だ?
赤ん坊連れてレッスンに来るってどういう事だ?
そんな二人の赤ん坊は、どう見ても宇宙人にしか見えないよ。

装丁デザイナーは、センセーの下手れっぷりをよく理解してる。
カバーのカラーイラスト、小さくして正解だと思う。

732 :花と名無しさん:2007/01/14(日) 06:00:05 ID:???0
>>731
うっかり買ってしまうとは…w

733 :花と名無しさん:2007/01/14(日) 21:12:09 ID:???0
>衣装のまま分娩室に入るってどういう事だ?
しかし妻の手術中に、病院の廊下で踊り出すバレエダンサーもいたことだしなー。

734 :花と名無しさん:2007/01/15(月) 00:40:27 ID:???O
レディラブの人…絵がとんでもないことになってるね。
レディ、頭でか過ぎ。

735 :花と名無しさん:2007/01/15(月) 20:39:38 ID:???0
さいとうちほさんの「オーロラ」(プチコミック)立ち読みしました。
あんまり真剣に読む様な内容でなかった感じなのでパラ読みでしたが・・・。
絵は奇麗だけど中身薄。
弟君視点で描いたのは正解だった感じ。
あれでカポー視点だと甘過ぎて読めなかったかも。
映画(公式サイトの映像しか観てないけど)と同じでヒロインが服を脱ぐシーンがあってワロタ。

736 :花と名無しさん:2007/01/17(水) 01:21:30 ID:???0
>>733
そのバレエダンサーは、現在小料理屋のご亭主に…。

737 :花と名無しさん:2007/01/20(土) 14:58:05 ID:???0
>>720
ああ、アリクイとのパドドゥはすごかったw
プリンセスチュチュといえば、王子役が水に溺れながらバレエ踊っていたのには吹いたなあ。
バレエ踊りながら敵と戦ったり説得したり、見ていて楽しかった。

738 :花と名無しさん:2007/01/24(水) 13:19:18 ID:???0
more Kissで朔田浩美が描いた「東京湾岸バレエ団」がなかなか面白い。
この人センスあると思うんだけどあんまり連載続かないんだよなぁ 
単行本までガンバレ

161 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.02.02 2014/06/23 Mango Mangüé ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)