2ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

かわぐちかいじ総合41

1 :納得のいくぬるぽ:2006/12/20(水) 00:33:04 ID:c/ZFsbKg0
ジパング公式HP
ttp://e-morning.jp/ZIPANG/
週刊モーニング公式HP
ttp://e-morning.jp/
ttp://kodansha.cplaza.ne.jp/hot/entertainment/2000_07_19_2/content.html

参考
ttp://www.jda.go.jp/JMSDF/index.html
ストーリーやキャラネタをまったり語っていきましょう。
「ジパング」については漫画サロン板に話題なんでもありの単独スレッドが、
「太陽の黙示録」についても漫画板に単独スレッドがあります。
懐かし漫画板には他作品の単独スレッドもあります。こちらもどうぞ。
軍事的な疑問がある場合は、軍事板に単発スレを立てずに
【初心者歓迎 スレを立てる前に此処で質問を】スレッドで質問しましょう。
また、キャラの801に関する話題は801板で、ヲチはヲチスレで、
歴史問題は当該スレで、アニメの話はアニメ板でお願いします。

・講談社週刊モーニングにて「ジパング」連載中。単行本1〜24巻発売中。(26巻2007年1月発売予定)
・小学館ビッグコミックにて「太陽の黙示録」連載中。単行本1〜13巻発売中。

注1)ネタばれは掲載誌発売日の午前中、通勤時間帯(だいたい午前10時頃)が過ぎてから。
注2)感情に走った過激な書き込みは避けましょう。
注3)気に入らない書き込みがあっても流しましょう。
注4)「うざいな」と思ったらさりげなく別の話題を振ってみましょう。
注5)煽り、叩き、荒らし、釣り師、○○禁止厨は徹底無視しましょう。

前スレはこちら。過去ログ&関連スレッドは>>2-10あたり。
かわぐちかいじ総合40
http://comic6.2ch.net/test/read.cgi/comic/1162723447/

2 :俺はツイてるんだ!!ぬるぽ:2006/12/20(水) 00:33:46 ID:c/ZFsbKg0
●過去ログ
かわぐちかいじ総合39
http://2ch.pop.tc/log/06/11/11/0213/1156249010.html
かわぐちかいじ総合38
http://2ch.pop.tc/log/06/09/05/1938/1152186977.html
かわぐちかいじ総合36
http://2ch.pop.tc/log/06/05/15/2022/1141098494.html
かわぐちかいじ総合35
http://2ch.pop.tc/log/06/03/11/0525/1135778857.html
かわぐちかいじ総合34
http://2ch.pop.tc/log/05/12/31/1048/1130469003.html
かわぐちかいじ総合33
http://2ch.pop.tc/log/05/11/19/2237/1126927615.html
かわぐちかいじ総合32nd「ジパング」「太陽の黙示録」
http://2ch.pop.tc/log/05/11/19/2237/1123758981.html
かわぐちかいじ総合31st「ジパング」「太陽の黙示録」
http://2ch.pop.tc/log/05/08/23/0133/1121011443.html
かわぐちかいじ総合30th「ジパング」「太陽の黙示録」
http://2ch.pop.tc/log/05/07/13/2201/1118452241.htm

3 :俺はツイてるんだ!!ぬるぽ:2006/12/20(水) 00:34:22 ID:c/ZFsbKg0
かわぐちかいじ総合29th「ジパング」「太陽の黙示録」
http://2ch.pop.tc/log/05/07/12/0351/1114775196.html
http://comic6.2ch.net/test/read.cgi/comic/1114775196/
かわぐちかいじ総合28th「ジパング」「太陽の黙示録」
http://2ch.pop.tc/log/05/05/04/2204/1112175042.html
ttp://comic6.2ch.net/test/read.cgi/comic/1112175042/
かわぐちかいじ総合27th「ジパング」「太陽の黙示録」
http://2ch.pop.tc/log/05/05/05/2328/1108464966.html
ttp://comic6.2ch.net/test/read.cgi/comic/1108464966/
かわぐちかいじ総合26th「ジパング」「太陽の黙示録」
http://2ch.pop.tc/log/05/03/30/0005/1105600725.html
ttp://comic6.2ch.net/test/read.cgi/comic/1105600725/
かわぐちかいじ総合25th「ジパング」「太陽の黙示録」
http://2ch.pop.tc/log/05/03/30/0005/1102067456.html
ttp://comic6.2ch.net/test/read.cgi/comic/1102067456/
かわぐちかいじ総合24th「ジパング」「太陽の黙示録」
http://2ch.pop.tc/log/05/03/30/0005/1099385245.html
ttp://comic6.2ch.net/test/read.cgi/comic/1099385245/
かわぐちかいじ総合23rd「ジパング」「太陽の黙示録」
http://2ch.pop.tc/log/05/03/30/0005/1096663791.html
ttp://comic6.2ch.net/test/read.cgi/comic/1096663791/
かわぐちかいじ総合22ed「ジパング」「太陽の黙示録」
http://2ch.pop.tc/log/05/03/30/0005/1091118895.html
ttp://comic6.2ch.net/test/read.cgi/comic/1091118895/
かわぐちかいじ総合21th「ジパング」「太陽の黙示録」
http://2ch.pop.tc/log/05/03/30/0005/1083931334.html
ttp://comic6.2ch.net/test/read.cgi/comic/1083931334/
かわぐちかいじ総合20th「ジパング」「太陽の黙示録」
http://2ch.pop.tc/log/05/03/30/0005/1079107985.html
ttp://comic4.2ch.net/test/read.cgi/comic/1079107985/

4 :俺はツイてるんだ!!ぬるぽ:2006/12/20(水) 00:34:38 ID:c/ZFsbKg0
かわぐちかいじ総合19th「ジパング」「太陽の黙示録」
http://makimo.to/2ch/comic_comic/1075/1075640001.html
http://2ch.pop.tc/log/05/03/30/0005/1075640001.html
ttp://comic.2ch.net/test/read.cgi/comic/1075640001/
かわぐちかいじ総合18th「ジパング」「太陽の黙示録」
http://2ch.pop.tc/log/05/03/30/0005/1070015364.html
ttp://comic.2ch.net/test/read.cgi/comic/1070015364/
かわぐちかいじ総合17th「ジパング」「太陽の黙示録」
http://2ch.pop.tc/log/05/03/30/0005/1067565992.html
ttp://comic.2ch.net/test/read.cgi/comic/1067565992/
かわぐちかいじ16thジパング太陽の黙示録
http://2ch.pop.tc/log/05/03/30/0005/1065454209.html
ttp://comic.2ch.net/test/read.cgi/comic/1065454209/
【かわぐち】ジパング太陽の黙示録等【かいじ15th】
http://2ch.pop.tc/log/05/03/30/0005/1063062645.html
ttp://comic.2ch.net/test/read.cgi/comic/1063062645/
かわぐちかいじ総合14th「ジパング」「太陽の黙示録」
http://2ch.pop.tc/log/05/03/30/0005/1057856787.html
ttp://comic.2ch.net/test/read.cgi/comic/1057856787/
かわぐちかいじ総合13th「ジパング」「太陽の黙示録」
http://makimo.to/2ch/comic_comic/1048/1048727669.html
http://2ch.pop.tc/log/05/03/30/0005/1048727669.html
ttp://comic.2ch.net/test/read.cgi/comic/1048727669/
かわぐちかいじ総合12th「ジパング」「太陽の黙示録」
http://2ch.pop.tc/log/05/03/30/0005/1039538260.html
ttp://comic.2ch.net/test/read.cgi/comic/1039538260/

5 :俺はツイてるんだ!!ぬるぽ:2006/12/20(水) 00:35:02 ID:c/ZFsbKg0
かわぐちかいじ総合11th「ジパング」「太陽の黙示録」
http://comic.2ch.net/comic/kako/1033/10336/1033637201.html
かわぐちかいじ総合10th「ジパング」「太陽の黙示録」
http://comic.2ch.net/comic/kako/1028/10288/1028812022.html
かわぐちかいじ総合9th「ジパング」「バッテリー」
http://comic.2ch.net/comic/kako/1024/10240/1024052230.html
かわぐちかいじ「ジパング」「バッテリー」8th
http://2ch.pop.tc/log/05/03/30/0005/1019387487.html
ttp://comic.2ch.net/test/read.cgi/comic/1019387487/
かわぐちかいじ総合7「バッテリー」&「ジパング」
http://comic.2ch.net/comic/kako/1014/10146/1014639552.html
かわぐちかいじ総合6「バッテリー」&「ジパング」
http://comic.2ch.net/comic/kako/1012/10120/1012038071.html
かわぐちかいじ総合5「バッテリー」&「ジパング」
http://comic.2ch.net/comic/kako/1006/10063/1006358724.html
かわぐちかいじ総合4「バッテリー」&「ジパング」
http://comic.2ch.net/comic/kako/1001/10016/1001687875.html
□■かわぐちかいじ総合■□ バッテリー&ジパング
http://salad.2ch.net/comic/kako/995/995024280.html
かわぐちかいじ『ジパング−ZIPANG−』ガ島編
http://salad.2ch.net/comic/kako/982/982247117.html
かわぐちかいじ新連載「ジパング」
http://makimo.to/2ch/salad_comic/964/964593892.html

6 :俺はツイてるんだ!!ぬるぽ:2006/12/20(水) 00:36:07 ID:c/ZFsbKg0
●関連スレッド
お気楽ジパング好きがマターリスレ航跡12
http://comic6.2ch.net/test/read.cgi/csaloon/1165418745/
【祝】太陽の黙示録 chapter2 【アニメ化】
http://comic6.2ch.net/test/read.cgi/comic/1148573488/
☆ジパング☆ 「島風」駆逐艦長 立石良則を語る
http://comic6.2ch.net/test/read.cgi/cchara/1135955773/
「沈黙の艦隊」Voyage2
http://comic6.2ch.net/test/read.cgi/rcomic/1148991443/
●◎●【かわぐちかいじ】アクター●◎●
http://comic6.2ch.net/test/read.cgi/rcomic/1140089883/
【かわぐちかいじ】の初期作品
http://comic6.2ch.net/test/read.cgi/rcomic/1139898565/



7 :俺はツイてるんだ!!ぬるぽ:2006/12/20(水) 00:37:01 ID:c/ZFsbKg0
●関連スレッド過去ログ
★★★「沈黙の艦隊」の名セリフ★★★
http://2ch.pop.tc/log/05/03/26/1850/1036844781.html
「ジパング」好きがまたりと語り合うスレ  航跡11
http://2ch.pop.tc/log/06/12/17/1043/1163588707.html
「ジパング」好きがまたりと語り合うスレ  航跡10
http://2ch.pop.tc/log/06/11/19/2354/1159358422.html
「ジパング」好きがまたりと語り合うスレ  航跡9
http://2ch.pop.tc/log/06/09/30/1958/1152298290.html
「ジパング」好きがまたりと語り合うスレ  航跡8
http://2ch.pop.tc/log/06/07/11/2203/1144158288.html
「ジパング」好きがまたりと語り合うスレ  航跡7
http://2ch.pop.tc/log/06/04/10/1541/1133687167.html
「ジパング」好きがまたりと語り合うスレ  航跡6
http://2ch.pop.tc/log/05/12/21/1947/1117870018.html
「ジパング」好きがまたりと語り合うスレ  航跡5
http://2ch.pop.tc/log/05/06/10/0203/1100829691.html
「ジパング」好きがまたりと語り合うスレ  航跡4
http://2ch.pop.tc/log/05/03/28/0413/1073136274.html
ttp://comic6.2ch.net/test/read.cgi/csaloon/1073136274/
ジパング」好きがまたりと語り合うスレ  航跡3
http://2ch.pop.tc/log/05/03/26/1850/1054973566.html
ttp://comic.2ch.net/test/read.cgi/csaloon/1054973566/
「ジパング」好きがまたりと語り合うスレ  航跡2
http://2ch.pop.tc/log/05/03/26/1850/1037941972.html
ttp://comic.2ch.net/test/read.cgi/csaloon/1037941972/
「ジパング」好きがまたりと語り合うスレ
http://comic.2ch.net/csaloon/kako/1027/10273/1027342966.html

8 :俺はツイてるんだ!!ぬるぽ:2006/12/20(水) 00:37:38 ID:c/ZFsbKg0
【かわぐち】こんなジパングは嫌だ。【かいじ】
ttp://comic6.2ch.net/test/read.cgi/csaloon/1107427766/
http://makimo.to/2ch/comic6_csaloon/1107/1107427766.html
http://2ch.pop.tc/log/05/04/17/0120/1107427766.html
【太陽黙示録】こんなジパングは嫌だ2【カイジ】
http://2ch.pop.tc/log/05/06/29/0610/1113488173.html
【太陽破戒録】こんなジパングは嫌だ3【カイジ】
http://2ch.pop.tc/log/06/03/11/0525/1119623482.html
【太陽堕天録】こんなジパングは嫌だ4【カイジ】
http://pantomime.jspeed.jp/test/read.cgi/monament3/1140880722/
☆ジパング☆菊池雅行は日本で一番のスキル・才能を持つ砲雷長
http://2ch.pop.tc/log/05/10/12/0442/1110818490.html
ジパング 菊池雅行は日本で一番のスキル・才能を持つ砲雷長2
http://2ch.pop.tc/log/06/10/07/2312/1127660228.html
ジパングのみらい艦長・梅津三郎一佐追悼スレ
http://2ch.pop.tc/log/06/01/31/2310/1110545004.html
☆ジパング☆ 「島風」駆逐艦長 立石良則を語る
http://2ch.pop.tc/log/06/11/14/2136/1135955773.html
太陽の黙示録
http://2ch.pop.tc/log/06/05/27/2126/1104994277.html


9 :俺はツイてるんだ!!ぬるぽ:2006/12/20(水) 00:38:49 ID:c/ZFsbKg0
【今更】ここが変だよ「沈黙の艦隊」【海江田】
http://2ch.pop.tc/log/05/03/26/1850/1038413651.html
ttp://comic.2ch.net/test/read.cgi/csaloon/1038413651/
立ってもすぐ落ちる「沈黙の艦隊」
http://pantomime.jspeed.jp/test/read.cgi/monament3/1133759514/
沈黙の艦隊(183)
http://comic.2ch.net/rcomic/kako/1010/10108/1010804161.html
沈黙の艦隊(46)
http://web.archive.org/web/20011222074213/www.2ch.net/tako/comic/kako/944/944117393.html
沈黙の艦隊 (57)
http://piza.2ch.net/comic/kako/966/966706664.html
今さらながら「沈黙の艦隊」に衝撃を受けた!!
http://salad.2ch.net/comic/kako/980/980697029.html  
原作:福本伸行、作画:かわぐちかいじ 『生存』
http://comic.2ch.net/comic/kako/1025/10258/1025891889.html

10 :俺はツイてるんだ!!ぬるぽ:2006/12/20(水) 00:42:44 ID:c/ZFsbKg0
梅(梅津・青梅)…忠実・独立・高潔・忠義・澄んだ心・気品
松(角松)…不老長寿・永遠の若さ・勇敢・慈悲・不老不死・同情
菊(菊池)…清浄・高潔・思慮深い・安らぎを下さい・真実・真の愛・味わい
栗(尾栗)… 豪奢・満足・公平に見てください・真心・豊穰・豪華
草(草加)…実際家
桃(桃井)…気だての良さ・あなたに夢中・天下無敵・チャーミング
柳(柳)…自由・従順・素直・悲哀・わが胸の悲しみ
竹(佐竹・篠原)…節度・節操のある・賢明・神秘
麻(麻生)…運命・宿命・結果・必需品
桐(片桐・桐野)…高尚
桜(桜井)…高尚・純潔・精神美・心の美・淡白
榎(榎木田・榎本)…協力して・力を合わせる
柏(柏原・柏木)…勇敢・歓待・自由・もてなし・愛は永遠に・愛想のよさ・独立
芦(芦川)…神の信頼・音楽・深い愛情・思考
杉(杉本)…堅固・雄大
藤(藤木・斉藤)…歓迎・佳客・あなたを歓迎します・協調・恋に酔う・陶酔
桂(桂木)…不忠
荻(荻島)…片恨み
梨(梨田)…博愛・和やかな愛情・慰め
蔦(津田?)…誠実・勤勉・いつまでもあなたを愛する
米(米倉)…神聖
カラタチバナ(立花)…富・財産・思い出・盗まれない 
ミシマサイコ【三島×柴×胡】(柴田)…貧乏だが高潔・清廉潔白

11 :俺はツイてるんだ!!ぬるぽ:2006/12/20(水) 00:43:04 ID:c/ZFsbKg0
艦長(梅津1佐)

副長(角松2佐)―掌帆長(麻生先任曹長)*1《先任伍長》*2
├船務科―船務長(角松2佐)┬船務士(桂木1尉)     電測員《青梅1曹》
|                    ├航空管制士
|                    ├電整士―――(荻島1曹)
|                 └通信士(立花2尉)

├砲雷科―砲雷長(菊地3佐)┬砲術長(桐野1尉?)―砲術士(青梅1曹)
|                 ├水雷長《米倉1尉》―――水測長(芦川2曹)
|                 └武器整備長《柏原1尉》―――甲板作業運用員(麻生曹長)*1(梨田2曹・野口海士)

├航海科―航海長(尾栗3佐)┬信号長《麻生曹長》――――信号員《柳1曹》《梨田2曹》
|                 ├航海士(篠原1尉)
|                  └気象士
├機関科―機関長―桜田2曹・榎木田2曹・斉藤3曹

├補給科―補給長―米倉1尉(転属後)―炊飯長《調理員長》

├衛生科―衛生長(補給長兼務)―衛生士(桃井1尉)《医務長》

└飛行科┬飛行長―341航空隊(出向)―飛行士(佐竹1尉)―(森3尉《2尉》)(林原3尉《2尉》)
      └整備長

第1分隊:砲雷科 第2分隊:船務科・航海科 第3分隊:機関科 第4分隊:補給科・衛生科 第5分隊:飛行科
*1掌帆長は本来砲雷科に属する甲板作業員の一般科員の長だが、多くの場合、
副長の信任を得て艦内諸問題の処理・規律維持(15巻の麻生のセリフ参照)・レクリエーション運営
などを担当する。
*2《》はアニメオリジナル設定、もしくは『ジパング 羅針盤01』の明らかなミスを訂正したもの。


12 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/12/20(水) 00:43:25 ID:c/ZFsbKg0
順番逆になってしまったorz

13 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/12/20(水) 00:52:39 ID:AC0QT75A0
>>1
スレ建ておつ。

14 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/12/20(水) 01:09:46 ID:c/ZFsbKg0
抜けていたorz
かわぐちかいじ総合37
http://2ch.pop.tc/log/06/07/11/2203/1147454525.html

15 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/12/20(水) 02:22:30 ID:SGQcW+dx0
>>10
> 桃(桃井)…気だての良さ・あなたに夢中・天下無敵・チャーミング
ええなぁ。


16 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/12/21(木) 14:34:39 ID:tYKdIxHp0
>>991
>現実に一度も勝てずに完敗を喫した相手に・・・

ご自分の発言を良く読んでください。
現実に1度も勝てず」と言い切っているでしょうが、それを自分から>150日かけてやっと占領した。
つまり勝った説明をえんえん自分でしてくれたわけです。
それとも8500人の規模は勝った事には入らないとでも言うのですか。
頑強な抵抗に合おうが勝った訳ですから、訂正して下さい。

それとまた軍板に逃げ帰っても「誰か怒って下さい〜」っと泣きついてきなさい。OK?
コンプリート


17 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/12/21(木) 14:37:23 ID:8Jwxx0Qy0
>>16
いいかげんにしろよ。次スレまで来るな!
単にWW2の話がしたいなら、軍板へ池。


18 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/12/21(木) 14:53:26 ID:xwe/Tlgl0
1942 6 5  みらいタイムトリップ (S17
1942 8 9   射手座作戦
1942 8 23  ワスプ撃沈
1942 9 15  溥儀暗殺未遂
1942 10    ノースカロライナ大破
1942 11    A−26日独連絡飛行成功
1942 12    トラック撤退
1942 12 石原東条会談

1943 3 30 セブンマイルズ飛行場爆撃成功
1943 4 18 山本長官戦死
1943 5    菊池クーデター
1943 6    石原毛会談
1943 7 15 インド洋大進撃

1943 12 12 米軍サイパン襲来

19 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/12/21(木) 15:19:08 ID:nxjOL6//0
そもそもほぼ要塞化されてる島に二個師団が駐留してるのに、
上陸部隊が二個師団の時点で無謀すぎるよな

ハワイを空けていた敵空母の位置も解らないのに、
上陸部隊を近接支援する為に周辺に遊弋していたら鴨だわな

と、煽ってみるw

20 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/12/21(木) 15:23:20 ID:8Jwxx0Qy0
>>19
煽るスレを間違えてませんか?

こちらへどうぞ。

http://hobby7.2ch.net/test/read.cgi/army/1166016411/

21 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/12/21(木) 15:54:48 ID:/vUyJCF8O
あれ?今日はモーニング発売してないの?

22 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/12/21(木) 16:01:41 ID:dYPdviNp0
>>21
年末ですから…

23 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/12/21(木) 16:10:21 ID:up0fgVnk0
前スレのコンプリート小僧さんへ

997 :名無しんぼ@お腹いっぱい :2006/12/21(木) 13:50:35 ID:tYKdIxHp0
>>991
>現実に一度も勝てずに完敗を喫した相手に・・・

ご自分の発言を良く読んでください。
現実に1度も勝てず」と言い切っているでしょうが、それを自分から>150日かけてやっと占領した。
つまり勝った説明をえんえん自分でしてくれたわけです。
それとも8500人の規模は勝った事には入らないとでも言うのですか。
頑強な抵抗に合おうが勝った訳ですから、訂正して下さい。

それとまた軍板に逃げ帰っても「誰か怒って下さい〜」っと泣きついてきなさい。OK?
コンプリート

8500名(兵士は人じゃなくて名で数えて下さいな)だと1個旅団規模なので
「師団」とは呼ばないです。
ですからこの方の

>>983
日本陸軍が米軍正規師団に地上戦で勝利したことは大戦全期間通じて一度も無い。
厳然たる事実。

あながち間違いでもないです。
もし師団規模で撃退した記録があったらご指摘下さい。

−以上、論破終了−

24 :23:2006/12/21(木) 16:14:55 ID:up0fgVnk0
あ、ゴメン、あったよ^^;

ペリリューで第14師団の中核部隊を相手に米軍海兵第1師団が全滅判定(損失60%)受けて
陸軍第81師団に交代したっけ。

て事で前スレの983さん、ある事はあるよ。

25 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/12/21(木) 16:39:57 ID:xwe/Tlgl0
−以上、論破終了−

m9(^Д^)プギャーwwwww

26 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/12/21(木) 16:44:27 ID:up0fgVnk0
>>25
起きたか。
で、ハワイ攻略の必勝戦略は練れたか?

27 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/12/21(木) 16:56:57 ID:xwe/Tlgl0
残念でつたw
漏れはハワイコンプリート氏じゃありませんwww

28 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/12/21(木) 17:35:51 ID:tYKdIxHp0
>>23
なあ、これどうしようか?自信満々で論破って・・・昨日のソ連船のソースも一晩探して
出せなかったしなあ〜

>日本陸軍が米軍正規師団に地上戦で勝利したことは大戦全期間通じて一度も無い。
>厳然たる事実。 −以上、論破終了−

>日本陸軍が米軍正規師団に地上戦で勝利したことは大戦全期間通じて一度も無い。
>厳然たる事実。−以上、論破終了−

惨くね?もうちょっとましな軍オタを召喚しろよOK?
コンプリート

29 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/12/21(木) 17:43:10 ID:kJFernS60
ま、いずれにせよハワイ占領なんて無理なんだから語るだけ無駄なんだけどね。
それでも続けたいってんならこちらへ。このスレで続けるのは迷惑だ。
http://hobby7.2ch.net/test/read.cgi/army/1166016411/

30 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/12/21(木) 17:52:07 ID:up0fgVnk0
>>28
そんじゃ、つべこべ言わずにこっちにおいで^^m
http://hobby7.2ch.net/test/read.cgi/army/1166016411/
今夜も遊んであげるから、君には宿題残ってるしね。

31 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/12/21(木) 18:04:35 ID:xwe/Tlgl0
>>30
せせら笑われてるって気付いてまつかm9(^Д^)

32 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/12/21(木) 18:14:01 ID:kJFernS60
>>31
  ∩_∩    / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\
 ( ´∀`) <  オマエガナー
 (    )   \______/
 | | |
 (__)_)


33 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/12/21(木) 18:18:47 ID:8pp0ArrB0
>>24
これはペリリュー戦、上陸後10日から14日の戦線図です。
ttp://www.historyofwar.org/Maps/PeleliuMap5.gif
日本軍はこの時点で飛行場など島の主要部を全て失陥しており、
その支配地域は山岳部のわずかな区域に追い詰められているのがわかりますね。
そして問題の米第一海兵師団ですが、この時点で島から撤退しているのは第一海兵連隊のみ。
同師団の第7海兵連隊は山岳部に追いこまれた日本軍を包囲する形をとっており、
同第5海兵連隊は島の北部を制圧しています。
海兵隊が完全に撤退してしまうのは、ここからもうあと2週間ばかり先のお話です。
つまり第一海兵師団が撤退した時には、ペリリュー島を巡る攻防戦は殆ど決着がついていたわけです。

米側 死傷者:10786名(うち海兵隊約6000名)
日本側 死亡及び捕虜:10897名
最終結果:日本軍守備隊玉砕、ペリュリュー島失陥

↑の内容と結果をもって、ペリリュー島の日本軍が米海兵師団に「勝った」とか「撃退した」とかいうのは
贔屓の引き倒しというものですね。 「健闘した」「善戦した」という評価なら妥当といえますが。

以上、論破終了です。

34 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/12/21(木) 18:24:56 ID:xwe/Tlgl0
いや、コンプリート氏はフィリピン占領の話しを持ち出して
日本軍も米陸軍に勝った事あるていう話しをしてるのに、
この痛い軍オタはどうゆうわけか師団とか日本軍劣勢後の
話しに限定している時点で自己ルール化激しいだろう。
日本軍がフィリピン占領したんは事実なんで
やっぱりコンプリート氏の主張のが正しいとおもうんだが。

35 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/12/21(木) 18:25:57 ID:tYKdIxHp0
>>33
おいみんな、こいつの方が撃退寸前なのになあ
'`,、('∀`) '`,、(ノ∀`) '`,、

36 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/12/21(木) 18:29:16 ID:xwe/Tlgl0
ハワイ占領コンプリート氏の防備を固めるという持論
(これについては知らん)

軍オタ:むちゃな命令で散々敗北した

コンプリート氏:一応フィリピンではアメリカ軍と地元軍倒しましたが?

軍オタ:日本軍は米軍に一度も勝った事はありません

コンプリート氏:いや・・フィリピン占領したのは事実じゃん・・。

軍オタ:海兵師団での話です。(すり替え

37 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/12/21(木) 18:30:17 ID:tYKdIxHp0
>>33
お前に同情する。お前は悪くない。
日本軍が弱い、悪い、惨い、それをお前に教え込んだ日教組が悪いんだよ。
そういう考え方の人は結構いるんだよね、学校教育が悪いんだね

38 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/12/21(木) 18:39:03 ID:SUPZeLsY0
ジョークの本で日本兵は最強の軍隊側に入ってるんだけどねw

39 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/12/21(木) 18:43:26 ID:8pp0ArrB0
>>36
それは違いますね、訂正してあげます。

ハワイ占領コンプリート氏:在ハワイ米陸軍なんか皇軍の敵じゃない!3千人で楽勝ww

軍オタ:ハワイの米軍は陸軍だけで4万3千人もいますが正気ですか?

コンプリート氏:フィリピンではアメリカ軍14万を倒しましたが?

軍オタ:殆どがフィリピン兵で米軍の正規師団はいませんよね。ハワイを守っているのは正規師団2個ですよ?
↓    
コンプリート氏:じゃあこっちも2個師団もってけば楽勝で勝てる!
↓         
軍オタ:正規師団に1度も勝った実績が無いのに何を根拠に?フィリピン兵如きに何ヶ月も梃子摺ってるのに?

コンプリート氏:相手が何だろうと、何ヶ月掛かろうと、勝ったことは勝ったんだよ!(←いまここ

40 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/12/21(木) 18:48:05 ID:w6dwep0q0
>>39
フィリピンじゃ、アメリカ正規軍はどんくらいいたの?

41 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/12/21(木) 18:48:28 ID:up0fgVnk0
>>33
厳しい判定ですね、ただ納得しがたい。
スミス師団長自身がペリリュー戦は「海兵隊唯一の敗北」と認めているのです。
しかも損害率は60%です(手元資料が無いので記憶モードです、後で数値が
間違っていたらこの件は訂正します)一般的にこれは十分に全滅判定ではないの
ですか?
確かに島は陥落しましたので負け戦は負け戦ですが、それは結果論でしょう。
戦略的には敗北でも戦術的には勝利した(一部の師団には)の判定は甘いですか?
この様な判定は欧州戦でも幾らでもあると思いますが。
それとも撃退では無く相打ちとでも表現すればご満足でしょうか?

>贔屓の引き倒しというものですね。
第十四師団は地元師団なのでまあ、それはありますが^^;

42 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/12/21(木) 18:53:29 ID:tYKdIxHp0
>>33
あなたが昨日豪語した資料まだ?
昨日一晩必死に探して出せなかったところ申し訳ありませんが。
早期に以下の資料提出を御願いいたします。もういい加減出して下さいよ〜

1、風雲急を告げる北大平洋上で南雲機動部隊が米船、カナダ船に無線を傍受された資料。
(いつどこで、なぜ敵国の機動部隊を見つけても通報しなかったの解るように)

2、南雲機動部隊が無線封鎖を解除した資料
(いつどこで、なぜが解るように)

3、独ソ戦の最中に敵同盟国の機動部隊を発見したソ連船が通報しなかった資料。
(いつどこで、なぜ敵国の機動部隊を見つけても通報しなかったの解るように)


43 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/12/21(木) 18:56:41 ID:xwe/Tlgl0
>>39
ウソ書くなオイw

コンプ:ハワイ完全占領完了
(この議論は知らん

グノータ:じゃあその間に南洋は防備固められて大変だねw

コンプ:無敵の皇軍なら少々増強されても勝てるぞなもし

グノータ:フィリピン軍の構成、師団には勝利したことない

コンプ:しかし勝てないわけではないと思う

グノーター:玉砕話しを持ち出して自分空間

だろw

44 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/12/21(木) 18:57:22 ID:w6dwep0q0
よくわからんけど、
争点は日本軍がアメリカ正規軍やっつけるだけの力があるかどうかってことでしょ?
そのペリリューなんたらにおいての
戦略的な勝敗の判定なんてここではどうでもいいことだとおもうけど。


45 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/12/21(木) 19:00:01 ID:kJFernS60
>>42
資料ならこのスレに全部示してある。
http://hobby7.2ch.net/test/read.cgi/army/1166016411/

46 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/12/21(木) 19:01:48 ID:kJFernS60
>>44
ペリリューはハワイ同様、事前に要塞化されており、上陸した米兵は戦力的には
優勢だったのに非常な苦戦を強いられた。ハワイを占領しようとするなら日本軍も
同様の苦労をすることだろうね。

47 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/12/21(木) 19:05:57 ID:8pp0ArrB0
>>40
>1941年12月当時、アメリカ軍とフィリピン軍は合わせて約15万の兵力を有していた。
>フィリピン軍はマッカーサーの指導の下で10個師団にまで増強されていたが訓練未了の部隊も多かった。
>アメリカ陸軍極東派遣部隊の兵力は22,532名であった。多数を占めていたのは
>「スカウト部隊」(PS、en:Philippine Scouts)と呼ばれたフィリピン人部隊で、
>アメリカ本国の兵士も8,500名が加わっていた。

>>41
中川大佐以下のペ島守備隊の超人的奮闘を貶める気は全く無いです。
米陸軍第81師団の1個連隊が比較的早い段階から戦闘加入していたのも事実ですし。
ありえないIFですが、もし仮に陸軍を投入せず、第一海兵のみを徹底的にペ島守備隊と殴り合わせていたら
引き分けという結果もありえたと、そう感じさせるに十分な戦闘内容であったと思っています。

48 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/12/21(木) 19:08:50 ID:up0fgVnk0
>>47
>中川大佐以下のペ島守備隊の超人的奮闘を貶める気は全く無いです。
<中略>
>引き分けという結果もありえたと、そう感じさせるに十分な戦闘内容であったと思っています。
同意です。
そのお言葉で十分です。

49 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/12/21(木) 19:20:29 ID:tYKdIxHp0
>>45 ダウト氏

いいんですか?あなたの出した資料は見掛け倒しで、真実が無い。
全部「論破」されてますよ。皆さんじっくり見て判断して下さい。

http://hobby7.2ch.net/test/read.cgi/army/1166016411/

50 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/12/21(木) 19:35:26 ID:tYKdIxHp0
漫画版を散々馬鹿にした>>45の悲しい末路です。↓

421 :名無し三等兵 :2006/12/21(木) 19:27:13 ID:???
>>419
ソースはありません。論破もできません。だからこの話は終了です。

今は、これについて論じる時です。

・12/8時点でハワイ攻略に必要な兵力はどの程度を見積もるのか?


51 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/12/21(木) 19:37:50 ID:8Jwxx0Qy0
>>49
なんか、必死なのは分かりますから、そのスレに行ってくれませんかね?
開戦時のハワイ攻略が「ジパング」と何の関係があるんですか。

52 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/12/21(木) 19:40:08 ID:Kf/Puh4G0
知ったか共が激しくうざい

53 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/12/21(木) 19:55:25 ID:8pp0ArrB0
>>44
微妙に違います。元々が戦略的な話からでたものですし。

>983 :名無しんぼ@お腹いっぱい :2006/12/21(木) 01:12:49 ID:Xl8kiuMP0
>屁理屈をこねて満足しているお馬鹿さんがいますね
>発見されても撃退し、速やかに布哇を占領すればいいのですよ
>多少の防備体制は整うかもしれませんが、大西洋艦隊がすぐに出張ってこれるわけでもなく、
>精強無比な皇軍なら、すぐさま布哇を統治下におくでしょう

「速やかに」「すぐさま」という部分こそが重要なポイントです。
なぜなら時間が掛かってしまうと兵站能力という日本軍最大の弱点が圧し掛かってきて
ハワイ攻略を主張する側の人にはひどく都合が悪いからですね。
在ハワイ米軍は速やかに撃破されねばならない。
だが、その実力が日本軍にあるのかい?と本来の争点はそこです。
「米正規師団に1度も勝ったことが無い」
「フィリピン兵主体の防御線に何ヶ月も梃子摺った」
という言葉の意図は、ハワイの米軍を簡単に制圧可能と侮り、それを前提とする某氏に、
米軍と日本軍の等身大の実力というものをわかりやすく伝える為に用いられたわけです。

54 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/12/21(木) 20:07:55 ID:nhBBIafFO
>>53
その983の発言ですが、元々言い出した「12/8のハワイ奇襲時に上陸作戦もすれば楽勝論」が
そんな事を計画して実行したら奇襲そのものが成り立たないと散々に論破されて苦し紛れに
「強襲だっていけるさ!」
と開き直ったのがその内容ですし、本人深く考えてなんかいませんよ。
考える知識もないし。

55 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/12/21(木) 20:12:26 ID:w6dwep0q0
一つも思ったこと。
軍オタはとっても粘着でメンドクサイってことだな。
こういうの今回だけじゃないだろ。過去幾度となくあった気がする。

56 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/12/21(木) 20:18:52 ID:tYKdIxHp0
もう一つ、
軍オタは真贋のつかない嘘を織り交ぜてはなし、自分の主張を正当化させ自分以外は
全否定する。今回その嘘がばれて徹底的に私にやられている。
今回を見逃すと延々、偉そうに大嘘を言いまくる

57 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/12/21(木) 20:29:36 ID:nhBBIafFO
>>56
それは違いますよ。
仮説は仮説として、史実は史実として例題や根拠をあげているのが軍オタです。
出来る限りの情報元、ソースを提示してね。
この議論を見る限りこのルールを軍オタの皆は外していません。
それを自己を擁護する為に故意に湾曲しているのはハワイ太郎の方でしょう。
違いますか?
軍板のスレと併せて前スレから遡って見れば一目瞭然です。
ttp://hobby7.2ch.net/test/read.cgi/army/1166016411/
そもそもハワイ太郎の一連の反論のどこに資料的な裏付けがありますか?

58 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/12/21(木) 20:35:24 ID:8pp0ArrB0
や、それ以前に>>56氏は一体誰で、何を主張し、誰の、何を論破したと嘯いてるんでしょうか?

59 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/12/21(木) 20:47:09 ID:IH8URIrjO
ここは何のスレですか?

60 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/12/21(木) 22:21:26 ID:xwe/Tlgl0
みみててさーなんだかさー
こころがさー
ホワってあったかくなるのはさー
ハワイ太郎のほうなんだよねー
なんだかさ〜

61 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/12/21(木) 22:53:40 ID:bcqtZy6bO
日本人だからね
理詰めで考えたら日本がアメリカに喧嘩売ったら負けて当然だったのだろう
でもあの戦争そのものに意義はあったと思いたいし、個々の戦闘も力戦敢闘したと思いたい。
ハワイを占領してたら、南雲じゃなくて小沢治三郎が司令だったら、東條じゃなくて石原完爾だったらetc.…
ジパング自体そういうところから出発してる部分はあるんだしね

62 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/12/21(木) 23:10:07 ID:oOwk7Dlf0
>>42
>2、南雲機動部隊が無線封鎖を解除した資料
>(いつどこで、なぜが解るように)
「真珠湾の真実」って本の中に書いてあります。
軍板でも紹介しましたが、こちらにも紹介します。
良書と言うか著者の半生をかけた力作ですから読んで見て下さい。


63 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/12/21(木) 23:30:47 ID:oOwk7Dlf0
>>42
ここも紹介しておきます。
「真珠湾の真実」の否定論です。
ttp://homepage2.nifty.com/ijn-2600/shinjuwan.sinjitu.html

ただこの京都大教授の反論もあちこち「そんな筈はない」「あり得ない」
と資料的な反証もなく一方的に否定する部分が散見されて、いまいち
説得力に欠けますが、まあこの本の結論の真偽はともかく無線傍受の
話についてどんな証拠がその根拠として上がっているのか参考になる
と思います。(現題でググるともっと色々と内容が出てきますよ)

ちなみに私はこの本の結論・・・信じてません(笑)

この教授同様に著者の膨大な資料の収拾には深甚な敬意は表しますが。
まあハワイ攻撃の研究ネタ本としては良い本です。

64 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/12/21(木) 23:36:49 ID:cOWJ8Gq00
>>61
確かに最初はあまり考えずに「ここでこうすれば・・・」と思った時期もあるなぁ
色々あさると「戦争の帰趨は太平洋戦争始まっちゃたらどうしようもないな」ってなっていったけど

ま、ジパングはその辺あまり目くじら立てずに普通に読んでるけど

65 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/12/22(金) 00:47:59 ID:5d3Rt34L0
いつの時代でも現実を突きつけられるのは痛い。
しかし、現実から目を背け、都合のいい事実だけ選択して行動するとどうなるか?

前大戦の結果がよい例です・・・

66 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/12/22(金) 01:02:25 ID:l3YMBDFjO
説教野郎がたくさん

67 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/12/22(金) 01:51:33 ID:8wkX6js00
>>64
つーか、本格的に1940年代の日本がアメリカと一騎打ちできるまでにするならば
それこそ日清戦争あたりから歴史が変わるか
それとも南北戦争でアメリカが南北分断されたままとか、その辺まで遡らなければならなくなる悪寒。

68 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/12/22(金) 03:58:23 ID:BaHAwUyR0
アメリカで石油が出ないとか。

69 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/12/22(金) 08:28:28 ID:MADWDlXe0
うざいスレだな

70 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/12/22(金) 08:45:50 ID:ZQwqlP+K0
>>63
ありがとうございます。
スティネットの「真珠湾の真実」は陰謀説に凝り固まってるな〜。
典型的な保守派だよね。
こりゃネタ本としてはおもろいが、UFO全盛期のマジスティック12謀略論と一緒だな。

71 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/12/22(金) 10:26:06 ID:ZhuTbhiV0
こうなったらコロンブスよりも先にアメリカ大陸を発見して移民を大量に送り込もう。
そうして少なくともアメリカ大陸の西岸は確保しようよ。

アメリカ原住民と日本人って顔が似てるからきっと受け入れてもらい易いと思うよ。


72 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/12/22(金) 10:30:17 ID:8Wad44XU0
>>67
日露戦争の頃ぐらいまでの外交能力が昭和初期の日本にあったらもっと
色々マシになってただろうなあと夢想することはある。
でもその場合、アメリカと戦争なんて多分しないだろうけどね。

73 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/12/22(金) 10:33:59 ID:2Hk1dQwW0
少年漫画でいえばラオウと決して戦わないケンシロウみたいなもんだな

74 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/12/22(金) 11:14:07 ID:ZOz/mdYn0
あのーアメリカ大陸はもともと日本の領土って知らないんですか???
アメリカ大陸から大量の縄文式土器が出土することも。

つまりネイティブさんと日本人は顔が似てるんじゃなくて、同族
ですから。

数十年の内にアメリカは日本に帰ってくるでしょうね。

75 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/12/22(金) 11:31:29 ID:ZQwqlP+K0
>>74
ハワイを占領できたとか夢のような事を言う前に歴史予を読めww!
ハワイに行く前に発見されて通報されるのがオチ、
例えたどりつけても日本陸軍は米陸軍に勝った事が一度も無い事実をよく理解しろ。
日本陸軍はお前らが考えているほど強くない、いやむしろ弱い部類に入る。
いい加減理解して下さい

76 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/12/22(金) 11:34:41 ID:BYYfPs9q0
で、結局このスレにいる柳って何人なのさ。

77 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/12/22(金) 12:05:54 ID:jY+H1bipO
柳、ただいま大量増殖中。

78 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/12/22(金) 13:37:44 ID:8Wad44XU0
>>74
アメリカ人も日本人も国土を縄文人に返還しないとな。

79 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/12/22(金) 13:38:36 ID:lIOVy/Ss0
ここが軍板ならとっくの昔に打通さんが来るころなんだがなぁ

80 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/12/22(金) 14:11:50 ID:8Wad44XU0
>>79
軍板の真珠湾スレにはちゃんと来てたよw

81 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/12/22(金) 15:14:50 ID:dUBPfkaW0
アメリカ「私の戦闘力は53万です」
http://ex17.2ch.net/test/read.cgi/news4vip/1166767971/

82 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/12/22(金) 19:10:45 ID:3KO+yPiL0
一巻読み返したら草加の顔が違いすぎてワロタ

83 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/12/22(金) 21:19:11 ID:LWMMnEQg0
>>75
ほとんどろくな抵抗もせず降伏したグァムはともかく、
ウェーク島では米守備隊とほぼ同数の海軍陸戦隊が攻略しています
また優勢な航空支援と砲火のもとでは、
フィリピンのバターン半島は米軍2万3千、フィリピン軍5万に対し
日本は僅か2個師団の兵力で最終的に攻略しています。

守備兵に数倍する優勢な兵力のもと、
圧倒的な航空支援と支援砲火を得て実行された反攻米軍の島嶼攻略や
駆逐艦輸送が主で重火器の輸送ができず、
火砲による支援なしでの陣地攻略を強行せざるを得なかったガ島の敗北は
自明の結果だったとして、あくまで同等な条件下で交戦することができれば、
日本の陸軍でも米軍に対抗することはできていたと考えます。

84 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/12/22(金) 21:31:12 ID:w1zkkTi90
>>83
及第点をあげましょう。
さらに、布哇について言えば、多数の邦人や親日ネイティブの協力を得られるということです。
大船団を組んでいたとしても、無線封鎖と哨戒活動を厳にしていれば、そうそう発見されるものではありません。
仮に発見されたとして、電光石火で撃退し、余勢をかって打撃を加えればよいのです。
ここまで言及できたら、百点ですね。

85 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/12/22(金) 21:50:27 ID:wu4SKRRR0
>>71
だめだよ。アメリカ大陸に到達した中国の探検隊も
タイムパトロールに冬を前にして追い返されて、
アリューシャン列島で全滅してる。


86 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/12/22(金) 21:55:46 ID:folpbZSy0
なんなんこの偉そうなヤシは
激しくうざいんですけど 


87 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/12/22(金) 21:57:45 ID:folpbZSy0
あー>>84のことね

88 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/12/22(金) 22:01:37 ID:w1zkkTi90
>>87
どこら辺がどのように「うざい」のか具体的にご説明を願えますか?
拝聴した上で、さもありなんと判断すれば改善させていただきますので
ぜひお願いします

89 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/12/22(金) 22:06:30 ID:E67NBJ0oO
>>88
うざい

90 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/12/22(金) 22:08:42 ID:w1zkkTi90
>>89
なるほど、貴君のご意見は承りました
ただ、「なぜなのか?」という部分が欠落しているので、改善しようにもできないのが現状です。
よければご教示願いたいものでございます。

91 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/12/22(金) 23:09:07 ID:qmQSuGvz0
>>83>>84
は勉強になること書いてるしぜんぜんウザくないけど?
>>90
>>89みたいな変質者は気にしない方がいいよ。

92 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/12/22(金) 23:31:01 ID:E67NBJ0oO
>>90
うざい

93 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/12/22(金) 23:34:38 ID:iOEjDqzT0
>>84
補給が続かないじゃん。インパールの二の舞じゃよw

94 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/12/22(金) 23:35:21 ID:E67NBJ0oO
>>91
>>83はともかくとして
>>84みたいな釣りのどの辺が勉強になるの?


95 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/12/23(土) 00:05:50 ID:8KLrw2Cc0
何このジサクジエソふざけてんの?

96 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/12/23(土) 00:24:58 ID:ku61Qfot0
遥かな時を越え〜ただひたすらに〜

97 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/12/23(土) 05:26:24 ID:/QY6MDGn0
面白いから>>84は全部にレスつけて遊べよ。

98 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/12/23(土) 10:52:29 ID:GAwwxWpT0
そろそろ削除依頼でも出しましょうかね。

99 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/12/23(土) 12:25:24 ID:hpTP9FgV0
もういい加減、スレ違いなシミュレーションごっこはよそでやってくれ。

100 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/12/23(土) 12:31:55 ID:+ZaVyLbH0
かわぐちかいじ総合40
http://2ch.pop.tc/log/06/12/23/0125/1162723447.html

101 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/12/23(土) 12:36:47 ID:lJG3xZdW0
ボルトで目をやられた米艦隊の眼鏡の参謀君は、
なんか死ぬんじゃないかって言ってた人もいるけど、
よく見直したら、ボルトは目に刺さったんじゃなくて、
眼鏡に当たって別方向に逸らされて飛んでいってるな。

目の出血はボルトじゃ無くて、
割れた眼鏡の破片が刺さっているだけだな。

目の周りを切っただけで、眼球も失っていない可能性もある。
結構軽傷かもしれん。

102 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/12/23(土) 12:51:16 ID:uEuKx0df0
「沈黙の艦隊」の海江田も軽症に見えて脳死になっているので、なんともいえませんね。
ここで死んだら何しにきたのって感じですが、
生きていてもこれから先は活躍できそうな状況ではないので
ある意味死に時かもしれません。

103 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/12/23(土) 13:26:34 ID:MU6w6IT50
眼鏡は日本軍は敗走したんじゃない
決戦を挑んでくるんだ
ってこというための役

すでにお役御免なので死んで戴きました

104 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/12/23(土) 15:54:53 ID:bU8/xFWw0
エロとロリと萌えで埋め尽くされた現在の日本漫画界の中では実に貴重な存在だな。

105 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/12/23(土) 16:03:47 ID:uEuKx0df0
沈黙の艦隊なんて全32巻中女性が描かれているコマが数えるほどしかないですしね

106 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/12/23(土) 16:07:38 ID:SPC6Wq+j0
>>105
全巻軍艦という女性がヌードで出まくりですが?
魚雷を打ち込まれてあえいでいますが?

107 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/12/23(土) 17:40:04 ID:BiOoR4b00
>>103
臨死体験中にオカルトパワー発動。その時、草加を見つけて「藻前が異物か?」

流石にこれは、ちょっとイキすぎかな・・・

108 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/12/23(土) 18:53:15 ID:uEuKx0df0
戦争なんだから登場人物が死ぬのはいいとしても、
未来とコンタクトをとったアメリカ人をみんなB17に乗せて処分したり、
どうもかわぐち先生のやることは乱暴でいけない。

109 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/12/23(土) 19:27:31 ID:3T4isqxC0
1 :ひろゆき ◆3SHRUNYAXA @どうやら管直人 ★:2006/12/22(金) 10:30:16 ID:fhNmrpyQ
そんなわけで、クリスマス占い機能をつけてみました。。。
名前欄に【天地川海岸山崎渉航谷気岩】と書き込めば
【2ちゃんで実況】とか【ふて寝】とか記録が出ます。それがクリスマスイヴの貴方の行動を表しますです。。
意見が割れた時の漢気判定に使ったり、お暇なら遊んでください。。。


110 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/12/23(土) 20:10:08 ID:i16CYH4c0
    ∧_∧
 ピュー (  ^^ ) <これからも山崎を応援して下さいね(^^)。
  =〔~∪ ̄ ̄〕
  = ◎――◎                      山崎渉


111 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/12/23(土) 22:51:07 ID:VxVGidlM0
13巻かかってようやくトウタク倒して
いままでどんな話だったのかちょっと教えて

112 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/12/23(土) 23:54:47 ID:PPvcAa3W0
>>111
太陽の黙示録は専用スレ>>6あるからそっちいって聞いてみたら?


113 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/12/24(日) 03:17:09 ID:EV5V250c0
>>102
つっても海江田の場合、無防備な頭を
腕のいい狙撃手がじっくり狙って撃った改造ライフルの銃弾で撃たれたからな。
あれで軽傷だとはさすがに思えなかった。
いや、ほんとに口径の大きな狙撃銃を使われたら
そもそも血がでない云々ではなくて頭の逆方向からピンクのゼリーがはみ出ることはわかるけど。

114 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/12/24(日) 03:27:11 ID:Sbo/cT2/0
>>111
【祝】太陽の黙示録 chapter2 【アニメ化】
http://comic6.2ch.net/test/read.cgi/comic/1148573488/

115 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/12/24(日) 11:33:48 ID:aagk86Of0
>>103
俺としては眼鏡にトマホークを見せてやりたかったな
シンちゃんみたいに「これをどう理解しろというのだ」的な表情が見たかった

116 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/12/26(火) 02:09:26 ID:PoM7kUAR0
軍ヲタさんはディレッタンティズムの暗黒面に自覚も無く沈んでいるから嫌われるのよ


117 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/12/26(火) 10:21:59 ID:AMMfsuxi0
主要海戦

1941年12月 ハワイ沖海戦→日本軍大勝
1941年12月 マレー沖海戦→日本軍大勝
1942年 2月 スラバヤ沖海戦・バタビヤ沖海戦→日本軍大勝
1942年 4月 セイロン沖海戦→日本軍大勝
1942年 5月 珊瑚海海戦→引き分け
1942年 6月 ミッドウェイ海戦→日本軍大敗
1942年 8月 第一次ソロモン海戦→日本軍大勝
1942年 8月 第二次ソロモン海戦→日本軍惜敗
1942年10月 サボ島沖海戦→日本軍惜敗
1942年10月 南太平洋海戦→日本軍辛勝
1942年11月 第三次ソロモン海戦→日本軍惜敗
1942年11月 ルンガ沖夜戦→日本軍大勝
1943年 1月 レンネル島沖海戦→日本軍勝利
1943年 3月 ビスマルク海海戦(ダンピールの悲劇)→日本軍大敗
1943年 3月 アッツ沖海戦→引き分け
1943年 7月 クラ湾夜戦→引き分け
1943年 7月 コロンバンガラ島沖夜戦→日本軍勝利
1943年 8月 ベラ湾沖夜戦→日本軍大敗
1943年10月 ベララベラ海戦→日本軍勝利
1943年11月 ブーゲンビル島沖海戦→日本軍敗北
1943年11月 セントジョージ岬沖海戦→日本軍敗北
1944年 6月 マリアナ沖海戦→日本軍大敗
1944年10月 レイテ沖海戦→日本軍大敗
1945年 4月 戦艦大和沖縄特攻→日本軍大敗

日本の勝率の方がいいんだね。

118 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/12/26(火) 10:56:05 ID:KbbwC+Xd0
日本の水雷夜戦はつおいよ。

119 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/12/26(火) 12:23:33 ID:GgUeUjEaO
江夏の21球は、どの単行本に掲載されているの?

120 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/12/26(火) 13:23:51 ID:jxHuEQD00
マロンの方でさっそくケチつけてるヤツがいてワロタ。
こうゆう労作なネタ投下してくれるだけでありがたいと思え。

121 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/12/26(火) 13:41:43 ID:1am8b0Wq0
>>117
戦略的な勝敗となるとだいぶ分が悪くなるけどな。
まあ戦略的にも勝ちまくってたら戦争に負けるわけないのだが。

122 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/12/26(火) 15:36:15 ID:KPSxwTKS0
別に煽るわけではありませんが……

最近の書き込みはひどいです。
最初のころに戻れと叱りとばしたい気分です。
ここを読むのが楽しくなるよう努力しなさい。
本当に得るものがありません。
今度こそ次に期待して、1週間ぐらい経ったらまた覗かせてもらいますので
まじめに議論しておく事。

123 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/12/26(火) 16:01:09 ID:Ms2jhZFU0
>>122
┝┥┌──────────────────┴┐<  このレス定期的に見るNE!
│┝┥┌──────────────────┴┐\  / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
││┝┥┌──────────────────┴┐<  このレス定期的に見るNE!
│││┝┥┌──────────────────┴┐\  / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
││││┝┥┌──────────────────┴┐< このレス定期的に見るNE!
│││││┝┥ このレス定期的に見るNE!         [×]|  \/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
┤│││││┝━━━━━━━━━━━━━━━━━━| \カチ< このレス定期的に見るNE!
└┤│││││                            ヽゝカチ \ / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
  └┤││││                                │ カチ <  このレス定期的に見るNE!
    └┤│││           /⌒ヽ                 | カチ   \ / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
      └┤││          ( ^ω^)                   | カチ   < このレス定期的に見るNE!
        └┤│          /つ  /つ            | カチ    \___________
          └┤          しー-J                   | カチ
            └─────────────────――┘ カチ
                                            カチ

124 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/12/26(火) 18:33:43 ID:NWSPWUThO
>>119
単行本未収録。

125 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/12/26(火) 22:48:54 ID:9QGSg+6I0
305 名前:名無しんぼ@お腹いっぱい[sage] 投稿日:2005/09/30(金) 22:59:34 ID:oJk+Q2JU0
別に煽るわけではありませんがもう一度書きます……

最近の書き込みはひどいです。
最初のころに戻れと叱りとばしたい気分です。
ここを読むのが楽しくなるよう努力しなさい。
本当に得るものがありません。
今度こそ次に期待して、1週間ぐらい経ったらまた覗かせてもらいますので
まじめに議論しておく事

-------
懐かしいな
過去ログ33を読んでると過去ログ氏は書く内容というか態度が1年経っても変わらないんだなぁ

126 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/12/27(水) 15:12:52 ID:vKLz1pwa0
ジパングの次の回の掲載はいつ?明日?

127 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/12/27(水) 17:09:35 ID:qzPQLKYxO
え、明日って発売されんの?!年末なのに?

128 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/12/27(水) 17:13:30 ID:x49ktgpCO
先週休みだったから今週出るよ。
去年もそうだった。

129 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/12/27(水) 17:24:31 ID:vKLz1pwa0
やったーうわーい(棒読み)

130 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/12/27(水) 18:55:44 ID:YoxRCyS90
>>125
てかジパ信者と軍オタの叩き合いはかれこれ6年以上の歴史があるんだが・・
まあ連載当初からそうだったしな。

131 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/12/27(水) 20:56:37 ID:Or7Afor70
軍ヲタっつーか知ったかだろ? だから始末が悪い 

132 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/12/27(水) 22:19:16 ID:RmmkYpcx0
確かに過去ログ氏は軍オタじゃねーな
信者と軍オタが叩きあいしてるっていう構図も的外れだ

むしろ普通の読者の疑問を、作品に完全にのめりこんでいる上に、
自分の解釈こそが絶対であり作者の意図も完全に理解している
と信じて疑わない信者を通り越した狂信者が何でこんなことも
わからないの(フフンと見下しているというのが正しいな

133 :過去ログ氏:2006/12/27(水) 22:35:04 ID:MO4WJKl80
>>132
多分「過去ログ氏」って(カーネルがどうして「変だとおもったか」角松が
「草加の邪魔をしているか→過去ログ読め」、日本艦隊が米艦隊に退治し
目視後どのような行動(ターン)をとるか聞いた)奴は俺だが、3週間ほど
書き込んでないぞ。AIRHが書き込み禁止なので。流れは読んでたけれどね。

134 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/12/27(水) 22:40:59 ID:ezsQc/F30
草加はこの海戦で勝利して英雄として後生に名を残したいみたいだけど
彼はいつからそんな英雄願望持つ様になったの?
もう日本の未来とかってどうでも良いのか彼

135 :過去ログ氏:2006/12/27(水) 22:51:08 ID:9dYr+f4L0
>>134
なんか過去ログ氏=英雄願望氏みたいなカキコもあったなあ。
まあ英雄願望事態は角松も滝も草加もあるわな。角松は今のところの体制に
アピール出来ないので早々と次の体制にアピールすると宣言したがね。
草加は(体制が)負けるのわかってるから、すべてを吹き飛ばすしか無いわな。

136 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/12/27(水) 23:33:29 ID:xJsaZSNK0
しかし角松が原爆作戦を必死で妨害する意味がわからない。
二度と原爆の犠牲を看過することはできないというのもわからなくもないが、
このままではほっといてもアメリカが完成させてどこかに落とすだろう。

それなら原爆の効果で戦争の早期終結を目指すほうが正しいし、
何も妨害しなくても原爆での抑止力を示す方法については、
サジタリウスの矢作戦のように考えるもよし、
犠牲を最小限に押さえるために草加と折衝する余地があるんじゃないか。

137 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/12/27(水) 23:37:58 ID:xJsaZSNK0
>>134
草加は仮に計画が全て上手くいっても、
自分は歴史の闇に抹殺されて輝かしい栄光とは無縁だみたいなこと言ってなかったか?
考え変わったのか?

138 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/12/27(水) 23:42:43 ID:OK+q7OLR0
>>133-135
自作自演にしか見えないってのがもう…

おまけにいきなり草加英雄願望説再浮上で、それを過去ログ氏を名乗る>135が
過去ログ氏≠英雄願望氏とわざわざ説明するなんて怪しくて仕方ないな
ちゃっかり草加も英雄願望があるという自説も捨ててないし
というかスレの流れ見てれば(あえて何とは言わないが
大抵のことは分かりそうなもんだが

139 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/12/27(水) 23:52:10 ID:xJsaZSNK0
草加は溥儀暗殺したり、ヒトラー暗殺を計画したり、
ロシアンルーレットやろうとしたり、
必要と思えば汚いことに自分の手を汚すことを厭わないし、危ない橋でも平気で渡る。
英雄願望とか、自分のことは考えて行動してないんじゃないか。

140 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/12/27(水) 23:52:57 ID:OK+q7OLR0
>>137
草加英雄願望説を唱えていた奴はそれを指摘されてもなお
草加は英雄になりたがっている!!!11!!と言い張っていたんだよ
で、それは具体的にどこよと言われても、単行本をはじめから読めば分かるといって
結局どのシーンとは一言も言っていないが

ちなみに英雄願望説初出はおそらく過去ログ37
これ見たらもうね…

602 名前:557[sage] 投稿日:2006/06/20(火) 21:48:02 ID:zUvDhyzt0
>>590
さて、なぜでしょう。一般的に人が偉そうだと思うとき、@自分の事が偉い
と思っているか、A他の人は偉くないと思っているか、B偉そうにしてる人に遭遇
してしまったか。@Aは貴方を立てて違うとしましょう。Bは >>560 に対して
書いたものへの感想ですよね。あなたが >>560 であれば当然そう思うはずです。

>>598
少なくとも角松はそう思っている。アメリカもそう思う可能性が高い。草加は
英雄として残りたいと思っている。菊池も一時乗った。

141 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/12/28(木) 00:38:17 ID:7P8Tg0oV0
銀河英雄伝説がどうしたって?

142 :名無しんぼ@お腹いっぱい :2006/12/28(木) 00:49:08 ID:/p/wUq0Q0
どう考えても草伽は英雄願望なんかないじゃんスルーしとけよ・・。
タッキーにお前はじじになって昔話でも孫にしとけ
俺は裏街道いくからさーって語った場面が何よりの証拠じゃん。

143 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/12/28(木) 01:15:26 ID:uCS4ziHE0
かわぐちかいじ新連載「ジパング」
http://salad.2ch.net/comic/kako/964/964593892.html

最初のスレ。にくちゃんねるがなくなるので。

144 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/12/28(木) 10:29:28 ID:O5rxhoVG0
大和と武蔵しか目立ってないんだけど、長門や陸奥は何やってんの?

145 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/12/28(木) 11:33:32 ID:GOQRNFQA0
>>143
これもあったよ。
http://mentai.2ch.net/army/kako/964/964667350.html
懐かしいな、俺のレスが一杯ある

146 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/12/28(木) 12:13:20 ID:gJOAFCUD0
>>144
めんどくさいので来週爆沈します

147 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/12/28(木) 12:29:28 ID:NMJFfhzFO
俺はあんまり細かいところは気にせず読んでるけど、最近の展開は燃えるなぁ。なんだかワクワクしてきた。みらいが出てきて一気に失速しそうな気もするけど。

148 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/12/28(木) 14:54:00 ID:YSQvb9d10
早く米戦艦群を93式魚雷で沈めて欲しい。

149 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/12/28(木) 15:57:37 ID:GOQRNFQA0


150 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/12/28(木) 16:11:27 ID:Y2NBuYLV0
九三式早漏魚雷

151 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/12/28(木) 16:57:16 ID:5sjTFTmp0
>>138
名前欄に過去ログ氏などと書き込んで見え見え承知で自作自演するのは軍オタの十八番

>>130
約1名が連載開始以来欠かさず粘着しているのがジパングスレ。
何冊本読んでるかを威張っているのも相変わらず。
軍オタと名乗る通り確かに軍事知識は山のようにあり、
かいじの漫画が適当な描写ばかりなのは事実だが
軍オタとか言う奴が大枚と膨大な時間はたいて得た成果って2chで暴れまくる事でしかない訳で。

幾ら本を重ねても品性の無さも相変わらず。スレ潰しに使う時の世間話
みててもブルーフィルムの前で抜いてるオヤジそのものだし。

かいじ関係に関わらず真珠湾や自治スレ等々奴の出没する場所は下劣なAAと
オヤジ臭たっぷりの罵倒で埋め尽くされてるのが常。
余程倒錯した育ちかたしてないとこういうレスを繰り返す人間にはならない。

152 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/12/28(木) 17:37:58 ID:10mBZa840
大和もろとも原爆あぼーんだ  
そうはさせるかゴルァ  
な展開は全然ワクワクしないなぁ

そうなんのかやっぱ・・・

153 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/12/28(木) 17:41:41 ID:10mBZa840
>>132
ならば改善は望めないな
キチガイにはかなわないもの


154 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/12/28(木) 18:55:07 ID:DyQ688490
マリアナ海溝に沈めると考えてるんじゃないの
これで原爆は永久に封印だとか言って

155 :名無しんぼ@お腹いっぱい :2006/12/28(木) 19:11:02 ID:aZQphRTB0
>>154
原爆の恐怖を知らないままで人類が平和で入れるわけが無い
使われてこそ云々、て過去にセリフがあったので
伏線を重要視するカイジが炸裂させないともおもえないけどなあ・・・。

156 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/12/28(木) 20:22:53 ID:5sjTFTmp0
>>132
過去ログ=軍オタ君の自己弁護

確かに改善は望めないな
そこまで2chのまして娯楽を目的にした板で辻説法に拘るキチガイにはかなわないもの

157 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/12/28(木) 21:19:59 ID:ta5+bAdb0
>>142
その前のシーンじゃないの。草加がこっそり「英雄」を聞いていた。

158 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/12/28(木) 21:57:38 ID:HD42nm8j0
「英雄」聞いていたら英雄願望があることになるなんて!!!11!!


さすがそういう読み方をする人は目の付け所が他の人とは違いますね(棒

159 :名無しんぼ@お腹いっぱい :2006/12/28(木) 23:15:04 ID:aZQphRTB0
>>157
ちょっと検証してみたいので何巻の何ページあたりか
わかりますか?
聞き方、コマの書き方によって本当に英雄願望あるかどうか
検証したいので・・。

160 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/12/28(木) 23:39:17 ID:K/GLAOs4O
>>136
日本が核を使えば報復やら非難やらで、
史実以上に過酷な戦後になると思っているから。
原爆使用による講話は、使用したのに講話ができなかった場合のリスクが高い。
だから原爆なしで、日本が不利になるかもしれんが
大戦末期の惨状を防ぐべく敗戦するまえに早期講話に持ち込みたい。

って感じじゃない?
だからイタリア降伏の時期を狙ったんでしょ。



161 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/12/29(金) 00:26:26 ID:gBkcl/U90
「大和」を沈めずに済ます事はできんのかな・・・。
原爆で米軍もろとも自爆なんて、あまりいい気分ではない。

162 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/12/29(金) 00:31:01 ID:F68H3kQB0
>>143
流し読みしただけだが、なんだかずいぶん「○○萌え」な展開のレスが多いな

163 :名無しんぼ@お腹いっぱい :2006/12/29(金) 01:54:22 ID:XQmTcbs+0
萌えで思い出すのは
有名人のお宅訪問みたいな番組でかいじ氏の邸宅が紹介されていた。
アシスタントの作業部屋とか、屋上に荷物を運ぶクレーン、キッチン
とかどことなく艦船の内部を意識?したつくりが自慢らしい・・・。

が、俺が目が釘付けになったのは奥さんが桃井さんそっくりだった
ことだろう・・・・・・・・・・・・・。

桃井は作者氏の理想の女性ぞ(ry

164 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/12/29(金) 03:01:30 ID:JmUW8cKAO
草加原爆はカタパルトで打ち出すんでしょうか?

165 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/12/29(金) 03:24:03 ID:BG0ZOzoKO
>162
単に腐女子が本性を隠してなかっただけだろうw
今はかなり住み分けが進んだがね。
この調子でうざい軍オタも軍板に帰ればいいのに。

166 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/12/29(金) 03:33:02 ID:+lAABpW90
>>160
角松がそこまで考えて原爆を阻止しようとしてるんならまだわかるんだが。
漫画を読む限り、安っぽいヒューマニズムや反核アレルギーで行動してるようにしか思えない。
それはやっぱりかいじ氏の限界なのかな。

167 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/12/29(金) 07:56:24 ID:7aFEGSFuO
>>163
もしかして一番を目立っていたのは奥さんだったかも。

168 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/12/29(金) 08:18:45 ID:IhGJCdIv0
>>159
週刊誌しか買ってないのでコミックは知りません。草加と滝が水杯する
シーンの前だったと思う。これが英雄願望とつながるのか知りませんが。

169 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/12/29(金) 09:37:49 ID:V+zNvCB60
23巻の航跡242だな
ブラームスの交響曲第三番を聞いている
で、滝がこの曲について
「ベートーベンの第三番になぞらえ『ブラームスの英雄』と呼ばれる曲」
「超人的なベートーベンに比べこちらは人間的…孤高の英雄と評されている」
との解説あり

草加が英雄願望を持っていると言い張っているのはここからきているんだろう

170 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/12/29(金) 10:12:26 ID:zHFRLjUD0
>>169
おっと、「英雄願望」って書いたのは俺だが、 1回書いただけであとは
他の連中があーだこーだやってただけ。言い張ってなんかいないぞw
「実は草加も英雄願望あるんだよ」と書いただけで、なんでこんなにダラダラ
ひっぱてるんだw

171 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/12/29(金) 10:16:26 ID:5dFRDEiK0
>>156
辻ーんの説法なら大いに聴く価値があるぞ

172 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/12/29(金) 10:38:14 ID:V+zNvCB60
>>170
皆がみんな過去ログ読んでないと思うのか?
過去ログ氏=英雄願望説氏っていうのはこれ見ても分かるだろう
それともこれは名を騙る別人だとでも?

729 名前:557[sage] 投稿日:2006/06/25(日) 05:32:53 ID:1W4n9fiJ0
>>715

なんかすごいな。一応偽者557もいるような中 >>602 以来のカキコになるが、
そこらあたり関係ない人に噛み付きまくったんだね。草加の英雄志望は、角松
の核阻止の理由より遥かに難しい。菊池が草加の独房を訪れたとき、草加に聞いた
内容を創造できれば、理解できる。菊池を草加は任務と関係ないと自覚させつつ
尋ねさせてしまった伏線が結構芯だが、まあ置いておいて。

(答えが貴方では出そうも無いので)書いちゃうと、去年の9月29〜10月1日の夕方に
(どの日かは知ってるけれど書く気も無い)私自身で直接書いたので(あの時も噛み付かれたなあ)
まあ、サッカー見ながら酔っ払って書いてるのでスルーすると良いよ。

173 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/12/29(金) 12:53:19 ID:zMC6Vi6I0
>>163
男達に囲まれた母親っぽい紅一点ってことで奥さんをモデルにしただけだろw

174 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/12/29(金) 18:27:11 ID:N/jteOPZ0
あの原爆、ガンバレル方式と爆縮方式の組み合わせって言ってるけど、かえって未熟爆発を招く可能性大。
図面には爆縮レンズも無いようだし。ボロニウムもなかったような。
組み合わせの意味がないというか、かえって技術的に難しくしてる。
ウラニウム235使うなら、天然ウランのタンパーをしっかりさせて、素直にガンバレル方式採る方が徒に中性子を発生させなくて良いと思うのだが。




175 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/12/29(金) 19:22:01 ID:9iLrQxCC0
今週の海戦シーンは、なかなかカッコいい。
うちの爺さん世代が実際やってたことだが。

176 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/12/29(金) 20:50:17 ID:hJ8h5rT10
あの眼鏡は草加の何を恐れてるんだろう?
魚雷避けて反撃は何も間違ってないと思うんだが・・・
まさか魚雷の後原爆?ありえねえ
魚雷避けられた後の海軍の攻撃分かる人いる?

177 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/12/29(金) 21:03:04 ID:dDt2l9330
てゆうか魚雷よけられちゃうの?

178 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/12/29(金) 22:43:07 ID:44g/m6S70
>>176
メガネ君は日本軍の中に誰かこれまでとはまったく異質な存在(草加)
がいて、何かを企んでいる事を薄々感づいている。それが何かは全く
想像できていないだろうけど。
相手の注文通りの戦いになっちゃってる事に不安を感じてる訳だ。

179 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/12/30(土) 00:08:09 ID:2+XkJ4P60
>誰かこれまでとはまったく異質な存在
モモーイ?

180 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/12/30(土) 00:53:11 ID:ahIOfo7m0
確かにモモーイは異質だよな。

181 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/12/30(土) 01:24:01 ID:dMOy2pwFO
たしかにあの皮質は…

182 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/12/30(土) 04:10:28 ID:+8daC13j0
>>166
>漫画を読む限り、安っぽいヒューマニズムや反核アレルギーで行動してるようにしか思えな>い

そういう安易な描写のほうが読者受けがいいからじゃないの?


183 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/12/30(土) 06:18:05 ID:3mMuAfkw0
>>176
魚雷避けて反撃するのは何も間違っていない、言い換えればとても常識的な行動。
つまり敵にも当然読まれる。

普通の戦闘なら読まれようとも、一番常識的かつ有効な行動を取ればいいのだが、
日本軍に不気味なもの(草加の存在)を感じてるメガネにとっては、常識どおりの
行動をとるのが危険に思えている。

184 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/12/30(土) 08:24:44 ID:C2k/UCCs0
>>178
智謀知略を旨とする人間特有の、「相手に乗せられたら尾張」的な感覚なんだろうね。
相手の具体的な手段はおろか、意図すら細かく判明していないんだから。
さらにそれとは別に、どこかにオーバーテクノロジーのイレギュラーがいて
それぞれが別個に動いてるわけで。
そういった日本軍側の複雑な意図に対して、一旦退いて状況を仕切りなおそうぜとカーネルは言いたいんだろうが
ミッチャーとしては応じられないのも分かる。

というか、このまま仮に反転したら、うまくやらないことにはヤンキーの栗田として名を残しそうだ。
元々生粋の航空のミッチャーに戦艦の指揮をやらせるのもどうかと思うんだがな。

185 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/12/30(土) 15:45:42 ID:FjZLwgcFO
日本海軍の酸素魚雷はほとんど無航跡だから夜間は特に視認が困難
駆走時の音だけでは回避出来ないでしょう

186 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/12/30(土) 16:50:04 ID:S/zsxoPwO
で、その帝国海軍御自慢の酸素魚雷に追尾性能はあるのかい?


…ないよね…

187 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/12/30(土) 18:03:07 ID:dMOy2pwFO
タイマーとか付けて、時間がたつと旋回する魚雷とかないの?
何度も繰り返しジグザグ旋回すれば敵艦に当たらなくても妨害できると思う。



188 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/12/30(土) 18:56:05 ID:ltPWAw+P0
誘導魚雷ならあるじゃないか
・・・人乗るけど

189 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/12/30(土) 19:39:29 ID:3mMuAfkw0
>>185
魚雷を撃つことがわかってたら敵の進路などから発射方向をある程度予測して
回避することは十分可能。つーかこの時代の魚雷はそんなに命中率高くない。

190 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/12/30(土) 19:40:30 ID:3mMuAfkw0
>>187
回天ならぬ回転か。
味方に当たったらどうすんの?

191 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/12/30(土) 23:43:53 ID:EhUTtC+t0
 航跡294「開梱」を読んだが、ここで原爆投入して米艦隊あぼーんさせても
輸送船団潰さなきゃ、マリアナで日本軍は勝てないのでは。ところであのメガ
ネは左眼潰れたけど死ななかったなぁ(俺はメガネあのまま死ぬと思ったんだ
が)。

192 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/12/31(日) 00:37:56 ID:2XPgn+ic0
>>191
・つーか、草加の狙いは元々輸送船団のはず。
・メガネがなければ即死だった。

193 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/12/31(日) 01:12:31 ID:5Drnvj4bO
>>192
それ元々何の台詞だっけ?

194 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/12/31(日) 02:23:04 ID:MOSI4kDg0
>>187
ドイツ軍が使用した魚雷にそのまんまのがある。
1943以降はそんなもの使用する暇も無かったから、あんま戦果無かったけど

195 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/12/31(日) 05:11:01 ID:x8j34hRpO
赤い角のヒト
「ヘルメットがなければ即死だった」

196 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/12/31(日) 06:45:48 ID:zHzuo3580
>>186
光学視認としょぼい電探だけで、重武装の戦艦に肉薄して
その無誘導魚雷を叩き込むために、
当時の帝国海軍水雷戦隊っつーのは存在してたわけで。
見張員の中には暗夜距離10000以上で敵艦のシルエットを見分けた化け物もいたそうだよ。

197 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/12/31(日) 12:53:41 ID:NBz8LqRC0
この状態で回天フル活動なら
バリバリの戦果だな

気分悪いけど・・・
まぁ現段階で特攻はまだ立案されてないと思うけどね

198 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/12/31(日) 13:13:01 ID:/fkSvitsO
>>189サンの言う通り
本来雷撃というのは、コソーリ射って射ち逃げするのが最上の戦法
で、魚雷が命中して初めて敵が雷撃されているのに気が付くくらい
でないと、当時の日本海軍の魚雷は変針出来ないのでかわされる確立が高くなってしまいます。

199 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/12/31(日) 14:07:12 ID:EiWb30Rc0
魚雷を発射する時はあらかじめ敵の回避運動も計算に入れておくの?

200 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/12/31(日) 14:38:48 ID:3lC5ePDsO
回避運動させるのが狙い何でしょ。

201 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/12/31(日) 14:48:21 ID:ngzVL8Rz0
>>199
扇形に数本発射することで、多少動かれても当たるように工夫はしている。

202 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/12/31(日) 14:55:27 ID:ngzVL8Rz0
>>197
回天は、停泊している敵船に命中させるのを狙った兵器で、動いてる相手に当たるものではない。
なぜなら、潜航してる間は敵の姿が見えないため。
「浮上して敵の位置を確認(発見されないようにごく短時間)」→「潜航してまっすぐ敵に向かって走る」
という操縦法なので、敵に動かれたらアウトなんよ。


203 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/12/31(日) 15:43:27 ID:A00L5ROE0
>>198
>当時の日本海軍の魚雷は変針出来ないのでかわされる確立が高くなってしまいます。
それは日本だけじゃなくて当時の各国の通常魚雷はそれが普通です。
通常魚雷に音響ホーミング組み込んだのは独が一部使ったぐらい。

204 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/12/31(日) 16:05:31 ID:/fkSvitsO
あー残念、
米英連合軍もホーミング魚雷を実用化しています

205 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/12/31(日) 16:55:46 ID:ngzVL8Rz0
FIDOか。

206 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/12/31(日) 19:03:04 ID:+eD7A6l40
>>191
米艦隊がいなくなれば輸送船団を守れないし、マリアナを占領しても維持は不可能
残存の日本艦隊や硫黄島の航空部隊でボコれるし、まだサイパンの航空部隊もいる

ただ輸送船団が退却した場合、人的被害が極端に少なくなる分、早期講和に障害が出る恐れがあるかも

207 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/12/31(日) 20:02:10 ID:A00L5ROE0
>>204
でもあれは対潜魚雷だから。

208 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/01/01(月) 00:56:27 ID:J3bQeTZMO
2007年度のかいじスレ 第一発は俺がもらう!!

209 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/01/01(月) 07:04:13 ID:cw6prNRw0
>>191
原爆は上陸隊につかうんでしょ。

>>206
上陸隊の殲滅が無いと講和は無いよ。戦艦部隊を叩いても何もでない。

210 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/01/01(月) 08:09:49 ID:kQJRmVqF0
空母が壊滅したら今後の作戦に相当な支障が出るけどね。
(戦艦だって艦砲射撃に活躍しているのだが)

211 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/01/01(月) 18:54:54 ID:Qoa7vXqK0
このスレを見ている人はこんなスレも見ています。(ver 0.20)
お気楽ジパング好きがマターリスレ航跡12 [漫画サロン]
Air Supply☆エア・サプライ [懐メロ洋楽]
真珠湾奇襲に続く占領 [軍事]
海自 13500t型DDH 55番艦 [軍事]
コソーリと潰瘍性大腸炎を語るスレ〜その30 [身体・健康]

軍事]や[漫画サロン]はまあわかるけど、
[身体・健康]って・・・、しかも潰瘍性大腸炎・・・。
この中に病気の人がいたのか。

212 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/01/01(月) 19:51:27 ID:sKHH43i20
原爆は上陸部隊12万人にたいして使われると俺も思う

213 : 【大吉】 【533円】 :2007/01/01(月) 23:53:50 ID:zkf4f3eL0
       _ __
    _ =ニ∠__) ミ 、
  ,∠__)   |    ` 、─、
     \    |      >、_,)
        `n ∩  _ /    :
l⌒l──⊂(‘(  ‘)_+__)  i  !
ヽ、|  /と(‘e‘*∬*‘e‘)  |\l
, -、/   /(ノ と    )─‐l  l ガッ
ヽ、\ _/    ( Y /ノ   人‐′
   ̄(_フ    `|/ ) <  >∧∩
          _/し'   ノノV`Д´)/
           (__フ 彡イ      / ←>>180
  .____
 ..(__+_)
  .∬*‘e‘)   | | ガッ
 と    )   | |
   Y /ノ    人
    / )    <  >_∧∩
  _/し' //. V`Д´)/ ←>>181
 (_フ彡        /

214 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/01/02(火) 08:19:55 ID:+yD8wJZz0
洋上の船団に原爆使っても直接的な被害は小さいそうだけど
それでも1/3ぐらいは沈められるの?それとももっと少ない?

215 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/01/02(火) 09:44:28 ID:TYSevt3EO
核といえど何重にもある装甲のなかで爆発したら威力減衰だから起爆するときは艦内から出すよね?
まさかあのままでドカンはないよね?

216 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/01/02(火) 11:52:45 ID:sI6UjwiO0
>>211
そういうの見ると
この機能っていらないなとおもうんだけど・・・。
例え匿名でもそういうのが知られるのってイヤなものだとおもうよ。

217 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/01/02(火) 12:10:57 ID:4fUrd4WC0
>>216
なんか見てたスレでもあったかね?

218 :名無しんぼ@お腹いっぱい :2007/01/02(火) 15:42:13 ID:FcKimXsz0
>>215
出すよ。クレーンで出すという台詞がたびたび出てる。

219 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/01/02(火) 17:22:27 ID:eCLlKJF00
>>174
ガンバレルの2分割を多分割にしただけで爆縮になってないもんな。
俺もかえって効率悪くしてると思うよ


220 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/01/02(火) 20:53:50 ID:ojadNC5G0
専門的な知識がないのでよくわからないんだが、
とどのつまり、かいじはあれだけ核核言ってた割に、原子爆弾について
上っ面な知識しか持ってないというか、勉強不足ってことか?

221 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/01/02(火) 20:56:54 ID:3SfGv+dk0
>>220
原子爆弾に限ったことではないし。

漫画として面白けりゃいいんでね?

222 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/01/02(火) 20:57:30 ID:hhUXfitlO
>>207
対潜魚雷と普通の船用って違うの?

223 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/01/02(火) 21:04:27 ID:eCLlKJF00
>>221
漫画として面白ければ嘘もOKだと思うよ。
ただ、わざわざマルチバレルにした説得力が無いんだよね。
「(梅津の妨害があったので)時間が無く、短期間で再設計したら
当初予定より大きくなって航空機に積めなくなった」だけで良かったと思う。

224 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/01/02(火) 22:09:47 ID:ojadNC5G0
つまり適当にぼかしておけばそれで済んだのに、
いかにも勉強しましたというように余計な説明する(しかもそれが間違ってる)から
表面的なことしか調べてないということが露呈したと

まあいつものことだな

225 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/01/03(水) 12:02:26 ID:GxXqpwVV0
>>222
似て非なるもの

226 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/01/03(水) 12:40:53 ID:wBUpoh2RO
それっぽければ無問題

227 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/01/03(水) 18:12:52 ID:0k+vSIiG0
まあ当時の日本が、ウランがあるというだけで原爆を作れるなら
とっくの昔にドイツが作ってモスクワやロンドンに落としてたろう

228 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/01/03(水) 19:31:08 ID:LBsiUHwk0
>>227
菊池がその辺の経緯について一応の説明はしたはずだが


229 :名無しんぼ@お腹いっぱい :2007/01/03(水) 21:54:46 ID:GX5+/Q2+0
よくこの手の書き込みについて思うんだが
全てを1から作り上げる中で間違った点くらいあるだろうってこと。

230 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/01/04(木) 00:09:09 ID:De3UBDs90
>>228
まあ、自衛隊の一佐官が入手したデータで核兵器が作れるなら
今頃核は世界中に拡散し放題だな

231 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/01/04(木) 12:47:11 ID:FJj89e+20
>>230
爆縮式は無理だと思うが、ガンバレル式なら考え方が分かってて材料さえあれば作れると思うな。

232 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/01/04(木) 15:17:40 ID:kL2/0TcM0
>>218
そのクレーンって艦尾のジブクレーンの事か?
そうすると原爆の格納場所って艦尾の水偵格納庫なのか?

>>231
その材料の入手と加工が一番の隘路なんだが・・・
なんでその肝心な部分をスルーして出来るとか
簡単に思ってくれるのかな。

233 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/01/04(木) 15:34:41 ID:FJj89e+20
>>232
材料のウランをドイツから必死になって運ぶ話を延々とやってなかったっけ?
ウランを手に入れてからも何ヶ月も研究してたみたいだし。

234 :232:2007/01/04(木) 15:55:01 ID:kL2/0TcM0
>>233
いや、漫画中の話じゃなくて現実的な話として>>231が出来ると思っている様な気がして意見しただけ。
漫画はどうでも良い。

235 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/01/04(木) 15:59:41 ID:FJj89e+20
>>234
俺は最初から漫画の中の話をしてるのだが。「自衛隊の一佐官が入手したデータで」云々に
対するレスだし。

236 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/01/04(木) 18:47:29 ID:8ZqjWOUU0
漫画の世界の話だし、原爆製作が現実化どうか真剣に議論しても、あまり意味
がないし、絵を見ただけで、爆縮式だのガンバレル式だの言っても仕方がない。
漫画なんだから、史実やリアリティは二の次にして、見た目のインパクトだけでどれ
を出すかを決めるっていうのは、ありがちな話。

237 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/01/04(木) 20:25:36 ID:skJJED6D0
クランシーの恐怖の総和で水爆製造過程読んでいると、この当時の工業技術、
工学精度で半年や一年で原爆作れるかどうかは疑問だな。「みらい」艦内で
なら可能かもしれないけど。爆発はしたけどフィズルとかじゃなければいい
けどw

238 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/01/04(木) 21:01:15 ID:k94ssYxbO
草加がみらいの情報をもとに、学者や陸軍の偉いさんまきこんで、
が見せ場だったのに評価低いな。

239 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/01/04(木) 21:32:58 ID:4Es+u7ZN0
>>236
まあ確かに漫画の話だから実際には無理でも、
この世界にのみ通用するものがあっても構わない

だが、さも知ったらしく余計なことを書く(描く)のは
別問題だ
わからないならわからないなりにいくらでもごまかせるだろうし、
それこそ腕の見せ所だろう(こういう言い方もなんだが
まあ今回の原爆についての間違いが実は伏線だったとかなら
面白いんだが

240 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/01/04(木) 21:39:12 ID:7kiVeV7C0
素朴な疑問なのだが、戦艦はなぜ魚雷発射管を持ってないの?

241 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/01/04(木) 21:47:29 ID:mxEFxOPx0
>>117
率っつーか、連合艦隊は要所要所の海戦で負けっぱなしな訳だが。
そもそもの始まりの真珠湾ですら敵空母を一隻も沈められなかったので、
それが後で決定的に響いた訳だし。

242 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/01/04(木) 22:09:13 ID:K+KuQlSZ0
>>240
邪魔だから。余計なもの積んだらその分遅くなる。

243 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/01/04(木) 22:36:51 ID:9sbwd7HY0
>>239
かいじの悪い癖は捻らなくていい所で妙に捻った描写をしてしまう事。
本人はその方が読者にインパクトがあると思っているのかもしれないが
読者からすると首を傾げるだけの描写だったりする。
むしろストレートに描いた方が読者には分かりやすかったりするのだが
まあ、自己陶酔型の作者だから読者がどう思おうが関係ないんだろう。

244 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/01/04(木) 23:36:39 ID:0JyLterj0
>>238
まあ、「みらいの情報」ってのはご都合主義の巣になりかねない設定だからね
海江田の頭の中といい、みらい情報といいマジックアイテムを連発していくのが売りなんだろうけど

245 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/01/05(金) 01:22:38 ID:QChGEp9M0
原爆くらい沢田研二でも作れる。

246 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/01/05(金) 01:32:47 ID:LKFfvUh10
太陽を盗んだ男が使用した工具や機材はこの作品の時代に殆ど存在しない。

247 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/01/05(金) 03:09:29 ID:KzOWr2Ba0
かわぐちかいじ総合30th「ジパング」「太陽の黙示録」
http://2ch.pop.tc/log/05/07/13/2201/1118452241.html

248 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/01/05(金) 04:21:09 ID:3dNzfuhh0
>>241
つっても真珠湾当時の将兵は、ほとんどが買ってたと思っただろうな。
今の考えでみれば空母撃ち漏らすのは致命的、と思えるが
当時は戦艦=水上戦力の主力とされた最後の時代だから。
軍縮条約からこっち、両大洋を威圧するアメリカ海軍の旗印だったわけだ。

249 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/01/05(金) 12:20:42 ID:gWJyAe710
>>237
核融合爆弾は核分裂爆弾より遥かに難しい。
まぁクランシーも、かいじとどっこいどっこいの無茶苦茶だが。

250 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/01/05(金) 12:43:08 ID:LKFfvUh10
>249
いや、1990年代のイスラム系テロリストが水爆作るのと1940年代の日本で
核分裂弾作るのとどちらが難しいか?の話だよ??
両者共に必須の核物質は揃っている、という同前提だが。
マンハッタン計画は核物質が出来てから何年かかったっけ?

251 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/01/05(金) 12:58:20 ID:9pZcNfB2O
>>240
WW1のドイツ戦艦とか、WW2でもイギリスに発射管装備してる戦艦あったよ。
後者はナチの戦艦ビスマルク攻撃に使われたりしてる。

でも一撃離脱を考えたら快速な巡洋艦や駆逐艦の方がいいし、
戦艦の場合は魚雷の射程に入る前に主砲での砲撃戦がメインになるから。
それぞれの役割分担が明確になってきた感じ。



252 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/01/05(金) 14:27:01 ID:/SeT11VZ0
>>250
>両者共に必須の核物質は揃っている、という同前提だが。

それにプラスして「作り方の概略は知ってる」というのもあるな。

253 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/01/05(金) 14:31:27 ID:/SeT11VZ0
>>250
>マンハッタン計画は核物質が出来てから何年かかったっけ?

核物質が出来てからどのくらいかは知らないけど、計画のスタートから最初の
核実験まで3年と一ヶ月。

254 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/01/05(金) 19:53:06 ID:OO7aSzEU0
>>251
>WW2でもイギリスに発射管装備してる戦艦あったよ。
英戦艦の魚雷発射管搭載はネルソン級までだけど、いずれも
大戦よりずっと前の計画艦だよ。
KGV型以降の新戦艦はさすがにもうそんなもんは積んでない。
むしろ独海軍の方がビスマルク級やH級(計画のみ)に魚雷発射管
積んだりしてるが。
ただ独海軍は通商破壊に戦艦使うつもりだったから用兵の考え方が違う。

255 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/01/05(金) 23:17:09 ID:XlZTvlcb0
>>232
原爆の格納場所が後部水偵格納庫だと、爆弾1発であぼーんされる恐れがある。
そんな所へはしまわないだろう。。

256 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/01/05(金) 23:19:37 ID:ZcUBAl6NO
イギリスのフネはおもしろいね
巡洋艦なのに魚雷未装備でただの小型戦艦みたいなのがいたはず

257 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/01/06(土) 00:41:49 ID:umwltqJg0
大煙突だな。

258 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/01/06(土) 01:15:35 ID:yBvYmEcv0
>イギリスのフネ
 46cm砲搭載の巡洋艦とかね。

259 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/01/06(土) 04:14:52 ID:1HTX4K8v0
ジパングとか沈黙の艦隊が好きなんですが、この手の漫画で
似たような作風のお勧めがあったら教えて下さい。
基本的に主人公が苦戦する漫画は苦手なので、圧勝系がいいです・・・

260 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/01/06(土) 04:27:47 ID:g9Oroc820
つ紺碧の艦隊

261 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/01/06(土) 13:29:10 ID:O4/ylB5B0
>>259
参照の事
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E6%9E%B6%E7%A9%BA%E6%88%A6%E8%A8%98

262 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/01/06(土) 14:50:25 ID:1HTX4K8v0
259です。
コメントどうもです。

紺碧の艦隊は随分昔にコミック本で10冊位読みました。
確か五十六が過去に飛ぶネタでしたか。残念ながら、
私自身が教科書に載っている歴史を完全忘却しているバカの為、
面白さが判りませんでした。OVA盤なら歴史素人でも大丈夫でしょうか?

架空戦記の所さくっと目を通してみました。
レッドサン ブラッククロスが面白そうかなと。


263 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/01/06(土) 17:20:44 ID:Q3Vq64b1O
本土決戦1944

264 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/01/06(土) 18:58:17 ID:UKaSG35b0
レッドサンブラッククロスって圧勝系だったっけ?

265 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/01/07(日) 01:04:28 ID:FA30NNMc0
259です。
コメントどうもです。

>本土決戦1944
ネットで調べたら日本は大敗すると書いてありましたw

>レッドサンブラッククロスって圧勝系だったっけ?
wikipediaで読んだだけなので内容知らないです。
苦戦系ですか?それだと辛いかも。

今、紺碧を借りてきて第1話を見ています。
ぜんぜんシナリオ覚えてないや・・・

266 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/01/07(日) 02:10:22 ID:8KgJ9YHH0
>>264
圧勝と言えるんじゃないかね。ドイツ本土爆撃してるし。
というか、イメージ的には史実アメリカの立場が日本(+米英による枢軸)、
史実日本の立場がドイツ(+欧州連合)で太平洋戦争の焼き直し。
ただし未完。

267 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/01/07(日) 10:42:04 ID:pQkLzGq60
レッドサンブラッククロスは面白いんだが
266のいうとおり未完
というか完結しない(断言
とはいえ外伝とかでこの戦いの概要とか顛末はある程度推測できる

そもそもこの作者の作品は単発物除いて「征途」以外完結してない

268 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/01/07(日) 13:30:10 ID:Uv8li72T0
圧勝系が好きなら「孔明の艦隊」でも読んでりゃいいじゃん。

269 : :2007/01/07(日) 20:43:12 ID:zZWFEY4W0
かわぐちかいじの漫画は萎えます。
CIWSの発射音が『ダララララ』ってだけで、1940年代の米軍が『チャフだ!』なんて言う台詞を見るだけでもうウンザリ。
作者は大真面目でテクノスリラーやってるつもりだろうけど、リサーチも取材も話にならないほど勉強不足。
前作の潜水艦物なんて『爆笑艦隊』だった。
もっとがんばりましょう。期待はしてませんが...

270 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/01/07(日) 23:05:50 ID:h71cAujnO
でた。
期待しなくていいす。

271 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/01/07(日) 23:55:37 ID:lVrSy92U0
軍ヲタのウンチクもウンザリ

272 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/01/08(月) 02:12:41 ID:CSjBAnRq0
軍ヲタのウンチクも萎えます。

273 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/01/08(月) 13:07:16 ID:ljmROxAk0
その「前作の潜水艦物」は北斗の拳とかDBのように楽しめたからいいようなもののジパングなんて安易な仮想戦記じゃないとかガキ向け漫画じゃないとか気取ってる割に中身なくてつまんないんだよね

274 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/01/08(月) 13:20:01 ID:CU+8lkfh0
どうせ仮想戦記でやるんなら、
それこそイージスシステム搭載超大型護衛艦やまとがタイムスリップでよかったのに。

275 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/01/08(月) 13:47:49 ID:ljmROxAk0
戦後日本初の原子力強襲揚陸正規空母でいいよ

276 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/01/09(火) 14:14:01 ID:2fFhCXQG0
ようつべのウpが細切れしか無いのですね(死にたい


277 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/01/09(火) 16:00:32 ID:mPSzaBK20
レンタルする金もないほど貧しいのか('A`)

278 :269  :2007/01/09(火) 18:19:05 ID:Aonuhuez0
ではもひとつウンザリを。
『イーグル』で沖縄出身の狂言回し『城』を『ジョウ』と読ませた事。
沖縄の『城』さんに『ジョウ』さんなんて一人もいません。
だからリサーチが足りませんっての。


279 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/01/09(火) 18:34:16 ID:cPNZEStlO
てめえがうんざりって感じだなw
自分より遥かに上の人間を良く馬鹿にできるよな。


280 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/01/09(火) 19:17:17 ID:d+xFiIcl0
>>278
そのイーグルとやらはオレは読んだ事はないが、君は「リサーチ」して
一人もいない事を確認したのかね?
明治始めに沖縄に引っ越した城(じょう)さんのお孫さんが(当然彼は
沖縄出身だな)いたりはしないのか?
あるいは、間違った読み方されるのにウンザリして、間違った読み方
のほうを通称にしてる人というのも珍しくないが。

281 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/01/09(火) 19:25:38 ID:HgRBVZT/0
そもそも日系人が大統領になることがありえない
プライマリーすら勝てないだろ

名作ではあるが

282 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/01/09(火) 23:15:53 ID:f/LLSGO/O
【広島】成人式帰りに海自隊員と肩がぶつかり暴行して軽傷負わせる 鉄工作業員と大工逮捕

http://c-others.2ch.net/test/-/newsplus/1168300755/n

283 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/01/10(水) 00:54:31 ID:/PDv9IST0
きっと海自隊員は下宿先のばぁちゃんをエスコートしてたな

284 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/01/10(水) 15:40:50 ID:WzdJbNrP0
>>280
「城(ジョウ)」は九州ではそう極端に珍しい名字というわけでもないし、
九州から沖縄に移住する人間もそう珍しくもないな。
まあ、「沖縄っぽい名字」にしたかったんなら大城とか金城とかにしといた
方が無難だったとは言えるかもしれんが。

285 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/01/10(水) 16:10:59 ID:WYP+R8Xp0
>>284
アシに名乗り上げたらいいじゃん。いかに自分の能力がかいじのアシを務める
のに不足しているかわかるよ。キミは出荷された野菜のひとつに葉食いがあって
それをみてその生産者なり、畑から取れた野菜を「駄目な生産者だ」「畑だ」
つってるわけだ。

286 :284:2007/01/10(水) 16:43:23 ID:WzdJbNrP0
>>285
落ち着け。

287 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/01/10(水) 18:13:00 ID:a8BCrR8v0
>>285
例え一つでも生産者として見逃してはいけない
ミスをしたら、どんな野菜や肉でも出荷停止だよ。

288 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/01/10(水) 18:19:49 ID:a8BCrR8v0
>>285
坊やの状態は違法な農薬が使われた野菜や、添加物てんてこ盛りのまがい物の原料で
作られた食材でも、見た目が良くて味も良ければ喜んで買って食う無知な消費者と同じだ。
そしてなんの疑問も持たない。

289 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/01/10(水) 19:52:39 ID:/PDv9IST0
葉食いがある=美味い野菜ってことでしょ

290 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/01/10(水) 20:21:11 ID:x5pZNqA90
>>285の人気にshit

291 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/01/10(水) 23:52:28 ID:hVTrsYjC0
別に城の苗字なんて、作中ほぼ全く関係が無かったんだから別によかろうに。
どうしてもと言うなら、内地からの移住者の子孫だとでも脳内補完すればいい。

292 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/01/11(木) 06:15:21 ID:EADBjjYY0
>>290
葉くい等、伏線入れたからね。>>284 はただのアンカーミスだった。スマソ。

293 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/01/11(木) 10:26:25 ID:DDOGh5MwO
あぁ、貴重な戦力がどんどん減っていく…。レーダー射撃恐るべし。

294 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/01/11(木) 11:26:53 ID:XKfRW9X10
みらいは何故ECMを打たないんだろう?
放射能汚染の可能性があるんだから打てばいいのに・・・

295 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/01/11(木) 12:28:55 ID:FZTLVThU0
>>294
ぶっちゃけ、砲撃だけで大和を沈められる戦艦は同級の武蔵以外に存在しない。
大和級は無駄にスペック高いから。

296 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/01/11(木) 12:33:37 ID:CHqNoUcv0
そりゃライバルいないんだから。
6万トン級戦艦が4万トン級戦艦に勝てるのは当たり前じゃなきゃいかん。

297 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/01/11(木) 19:52:32 ID:TskeJeLB0
>>294
駆逐艦隊があがっていったのは草加の策の内なんだろうね。上手いこと米艦隊
の砲撃が前衛の駆逐隊に集まったので、自信を持って今週の「角松に見せる」行為
に及んだのだろう。

298 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/01/11(木) 21:10:31 ID:vF8Ggl3FO
今号カーネルが出てない件
つか隻眼になった海軍軍人ってどうなるの?
陸上勤務?予備役編入?退役?
山本五十六は日本海海戦で左手の指二本を失ったけど、入院くらいですんだワケだよね?

299 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/01/11(木) 21:17:17 ID:eW5fnNTyO
…片目を負傷したカーネルは本国に後送され、退役することになった。
故郷ケンタッキー州に戻ったカーネルは、小さなレストランを開いた。
そして試行錯誤の末、今までにないスパイシーかつジューシーなフライドチキンを生み出すことに成功した






のちのカーネル・サンダースである

300 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/01/11(木) 21:49:24 ID:3VbEiP8W0
>>299
念のため教えて差し上げると、
カーネル・サンダースの「カーネル」とは名前ではなくケンタッキー州の称号。
ついでに言えば1944年当時、サンダース氏は54歳。

301 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/01/11(木) 21:53:18 ID:IvF50Rhv0
>>299
お前、カーネルおじさんに眼帯付けて来いよ。

302 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/01/11(木) 22:55:11 ID:j+ONahlZ0
 航跡295「午前1時30分」を読んだ。草加すごい余裕綽々だな。
で、沈めずに原爆使用不可にの状態にするにはアスロック発射し
て着弾10秒前に自爆させたりするのか(アスロックって対潜用の
魚雷みたいだけど対艦用にも使おうとすれば使えるのでは)。
角松がそれをやるかどうかわからんが。

303 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/01/11(木) 23:18:28 ID:raUHExVM0
>>300
ネタにマジレスとはこの事か...
299氏は「リサーチ」が足りなかったのかな?

304 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/01/11(木) 23:27:33 ID:rLXYzTna0
>>302
アスロックは魚雷にロケットブースターを付加した兵器の総称で
先端部の魚雷は短魚雷発射管に積めているものと同じ短魚雷。
炸薬はMk46短魚雷で45kg程度で小型爆弾程度しかない。
大和相手では屁の突っ張りにもならない。

305 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/01/12(金) 00:28:43 ID:4g2ygDZW0
クサ化のセリフがかっこ良かった。
今週は、インド洋作戦の次にいい回だった。

306 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/01/12(金) 00:40:34 ID:eZIYQooO0
表紙の色がファンシー杉だ。

307 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/01/12(金) 01:37:05 ID:IJzXpSLF0
カーネルが退場したってのは
今後 アメリカ軍が草加の思惑通りの動きをする、ってことなのか。

308 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/01/12(金) 01:58:21 ID:chsd3CQX0
のちの伊達政宗である。

309 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/01/12(金) 07:27:40 ID:Yri4jTW0O
のちのキャプテンハーロックである

310 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/01/12(金) 12:19:22 ID:LZScZg4f0
のちの丹下段平である。

311 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/01/12(金) 12:36:30 ID:3uF2AcnZ0
グダグダのマリアナ編はいったん打ち切って欧州編とかで少し時間潰せば?
今の時勢でたかが漫画とは言え日本が原爆使用する漫画なんて描く度胸は
無いんでしょ?
もっと軍事面で勉強し直して仕切り治した方が良くない?
伝説のアッツ島沖海戦よりまたさらに酷いよ。


312 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/01/12(金) 13:29:57 ID:4i1P7U+v0
アッー!島沖海戦

313 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/01/12(金) 15:31:37 ID:MeUtA9Di0
>>311
何を勘違いしているのやら。
こんな奴ばっかりだな。

314 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/01/12(金) 18:17:07 ID:C2/mCLOTO
>>311
全くそのとおりだね
感動した
今からイラク行って国際貢献してこようぜ


315 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/01/12(金) 19:46:31 ID:SQprVcGu0
>302だが、>304氏。ありがとうございます。

316 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/01/12(金) 20:59:28 ID:Yri4jTW0O
2ちゃんねる無くなるぜ

317 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/01/12(金) 21:08:01 ID:VqyK+MrYO
556:01/12(金) 19:36 TPuC6tpD [sage]
>そもそも、2chドメインの登録者はひろゆき氏ではない。
>第三者名義の財産に対する執行というのはとても難しい。
>できたらビックリである。
ttp://danblog.cocolog-nifty.com/index/2007/01/post_947a.html

318 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/01/12(金) 21:22:18 ID:LDGC/ltB0
口を慎め。
西村海将補殿・・・じゃよ

319 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/01/12(金) 21:34:06 ID:2nZMfunA0
>>311
2ちゃんと一緒にキミと会うのも打ち切られちゃうなんて。辛いです。
この人気者め!!

320 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/01/12(金) 23:01:36 ID:jF4OcWGv0
今までのはタイムスリップの衝撃で気を失った角松の夢って事にして
もう1回、草加をみらいが発見する場面からやり直そうよ。

321 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/01/13(土) 04:05:52 ID:9biYts7Q0
草加がしぇーのポーズのまま沈んでいく・・・

322 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/01/13(土) 21:29:25 ID:XrPD6CMP0
それ以前に、どこまでが連載前に考えていた通りの展開だったのか
やっぱ菊池のクーデターぐらいまでか

323 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/01/14(日) 00:04:30 ID:VYRfdH+p0
草加救助までは考えてました

324 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/01/14(日) 00:21:50 ID:NGKCq3VA0
「マリアナで決戦」は連載前から考えてたと思うよ。

325 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/01/14(日) 08:44:35 ID:iFrSqDCP0
最初から「日本人と核」はテーマだったからなあ。途中の過程はどうあれ
草加の原爆製造、サイパンでの使用は当初どおりだろう。アリューシャン
とかダンピールは、適当に挿入かもしれんが。

326 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/01/14(日) 13:47:28 ID:mbi0dToi0
みらい奪還までとか菊池の再度の変節とかその辺とかは
考えてなかったぽいな
なんか行き当たりばったりというか煮詰めてないけどもういいやって感じがした

327 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/01/15(月) 08:43:30 ID:aPrbfw880
【沈黙の艦隊】の最終話ってひどくね?
http://comic7.2ch.net/test/read.cgi/csaloon/1168493705/
マロンに建っていた。良かったらどうぞ。

328 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/01/15(月) 15:36:33 ID:uhHneGue0
>>321
そ、それはやめて欲しい・・・

329 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/01/16(火) 11:35:55 ID:GW/TxAIY0
米軍もヨガを使えばw

330 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/01/18(木) 09:42:53 ID:OB4K/PxQ0
なんでこうグダグダ・ダラダラと続けるのか?
もうイライラしてきた、こんなんじゃいい加減に読者離れちゃうよ。

331 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/01/18(木) 13:03:01 ID:DciAf63D0
今日のおさらい
探信音を打って魚雷で2度目の警告を

332 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/01/18(木) 15:19:10 ID:JzNh2q9aO
艦長裁量による艦の自由行動権がアメリカにあったか?

333 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/01/18(木) 15:23:13 ID:FOYBd8ro0
あれガスマスクだったのか。何かと思ってた。

334 :名無しんぼ@お腹いっぱい。:2007/01/18(木) 16:19:50 ID:3DrHksaDO
マリアナの盆踊り

335 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/01/18(木) 21:30:13 ID:MArH7+2v0
10話ぐらいでまとめられないのか、このヘボ作家

336 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/01/18(木) 22:01:44 ID:wk8F3Z0c0
航跡296「雷撃戦」を読む。あんまり面白くなかった。
でも、まぁ、いよいよ鴻上の叛乱が次号で見られそう
だからそれを楽しみにすることにする。

337 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/01/18(木) 22:31:54 ID:HnPR9HaE0
335 が10話ぐらいでまとめて呉れるらしいですよ。
皆さん御期待下さい。

338 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/01/18(木) 22:32:34 ID:ZWYFkAc60
ダラダラ展開しているって事は、優れた描写なんじゃないかと
美術の講師は言っていたが、本当に、心理描写を深めているのか、
単なるアホ校長の長演説のようなものなのか・・・単行本で読んでも
まだ、ダラダラ感があったら、ちょっとまずいかも。

339 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/01/18(木) 23:04:03 ID:0D3ypcVx0
ダラダラ続くのは読者の望みからではないのか?

340 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/01/19(金) 00:03:49 ID:fCdv0dh3O
あんまりアッサリ終わられても困る。毎週読んでてじれったいくらいで丁度いい。単行本で一気読みする際に読み応えあるよ。

341 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/01/19(金) 01:02:36 ID:C7eY1VyV0
今日の最後のシーンはパト2のかと思った
ガスが充満してる東京で犬がほえているシーン

342 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/01/19(金) 01:18:59 ID:sAM2ztxU0
>>332
あくまで緊急時ならば。

343 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/01/19(金) 06:21:58 ID:WUKfPnEG0
漫画板って、マンガ家になれなかった奴等の妬み・嫉みが多くて嫌だね。

344 :マロン名無しさん :2007/01/19(金) 14:47:07 ID:Dqc7lKC+0
あわわわわわそれは禁句だよぉ。
専門家みたいにマンガ批評するしかすることない
可哀想さんなんだから〜。

345 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/01/19(金) 15:57:46 ID:qZlEDSfI0
たぶん、話の長さ的には単行本1冊程度を狙ってるんだろうな。
−マリアナ編−としてきりがいいからね。


346 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/01/19(金) 20:21:16 ID:gq9cpibH0

魚雷4本を同時発射した件について。

347 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/01/19(金) 22:18:48 ID:pK6Skl2+0
>>344
オナニスト乙

348 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/01/19(金) 22:19:03 ID:pK6Skl2+0
>>344
オナニスト乙

349 :マロン名無しさん :2007/01/20(土) 09:48:50 ID:4bo1wGgF0
↑必死だなw

350 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/01/20(土) 11:53:06 ID:G/4zMzU20
角松・・・邪魔じゃね?

351 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/01/21(日) 12:33:42 ID:Ell9peyC0
いくら他人から自分が好きな作品を非難されようとも
好きなら好きで堂々としてればいいのになんで343−344みたいな
つまらんこと言うのかね
だいいち漫画家でなければ作品に文句言ってはいけないのなら
ひっくり返すと褒めてもいけないってことにもなるわけだが

まあ「そんなに文句言うのなら自分で描いてみろ(やってみろ)」というのは
漫画に限ったことではないが

352 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/01/21(日) 12:40:04 ID:XZhS3j930
>>351
嫌いならいつまでも粘着していないで、どっかよそへ行けってこった。

353 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/01/21(日) 14:22:41 ID:ShDYTsjY0
>>352
悪口見るのが嫌ならファンサイトにでもいけばいいよ根暗さん

354 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/01/21(日) 15:07:10 ID:KLuntbLH0
一人のマンガ家は、100人の批評家を養っている。

355 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/01/21(日) 15:28:55 ID:XtcGDoxj0
>>351
批評があるのは当然だと思うが、漫画の中身を理解できていないのに
批判だけはしている奴が殆どだからなあ。まあ、人間そんなもんなん
だろうけれどね。

356 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/01/21(日) 20:54:24 ID:nnLUIA3/0
もしもホワイトベースの艦長が海江田四郎だったら
http://anime.2ch.net/test/read.cgi/x3/1158045655/

マルチですまんorz こういうスレがあったんだ。

357 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/01/21(日) 20:59:11 ID:vsVx6psr0
>>352みたいなのを見るとほんと余裕がないんだなーと思う

擁護する人がよく言うのが「嫌いなら読むな」だけどさ、
批判している人全員がその作品が嫌ってるわけじゃないんだが
作者とマンセー信者しか読んじゃいけないってか
的外れな批判なら過去ログ氏のように自称「作品を正しく理解している」人が
ちゃんと教えてあげればいいし

まあその過去ログ氏も「草加英雄願望説」を持論としてるからそりゃ脳内補完による
個人的理解に過ぎないだろと突っ込み入れたくもなるが

358 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/01/21(日) 21:22:46 ID:HhXwj9d+0
>>353
ファンサイトでは称賛ばかりで苦言や批判がないとでも?

359 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/01/22(月) 00:21:05 ID:b7UNvKNj0
一つだけ言える事は、アンチがどれだけ陋劣に吠えようと、
吠えられている作者とアンチとでは、作者のほうが圧倒的勝ち組だと言う事か。
作者に比べ、明らかに惨憺たる人生を歩んでいるであろうアンチは、
相手を否定する事でしか自らを誇示・表現することができないのだろう。
それを思うと彼らの言動の一々に憐憫の情が…

どうか彼らの未来に一陽来復が訪れん事を願わん。

360 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/01/22(月) 09:15:50 ID:Hz32Td9a0
>>357
>過去ログ氏も「草加英雄願望説」を持論としてるからそりゃ

過去ログは俺だが「草加英雄願望説」なんて持論にしていないぞ。w
どっからそういう解釈が出てくるんだ?

361 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/01/22(月) 09:59:56 ID:J3ywH2Wx0
>>356

53 名前:通常の名無しさんの3倍[sage] 投稿日:2006/12/24(日) 01:11:07 ID:???
サイド1に生きる人々!
サイド2に生きる人々!
サイド3(ry


にワロス

362 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/01/22(月) 11:51:26 ID:Z6hi/Bbh0
>>359
何を言いたいかさっぱり分からない。
勝ち組の基準は?収入?生活の豊かさ?社会的な知名度?
んな事はこんな便所の落書きだけじゃわかりゃせんだろうが。


363 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/01/22(月) 13:46:45 ID:vNb/ieZL0
君一人のなにかしたことでで2chにスレが立って賛否両論されるかって話
犯罪以外でなw

364 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/01/22(月) 14:47:18 ID:/sEdN7F50
>>362
ゲームばっかやってる小学生低学年ぐらいのガキが注意されて「ゲーム作ってる人達はスゴイ人たちなんだぞ!」とか逆ギレするのと似たようなもん

365 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/01/22(月) 14:53:41 ID:rVe40E3R0
作品の否定と作者の否定を分けて考えられないような>362君には理解できまいよ。

366 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/01/22(月) 15:03:47 ID:/sEdN7F50
>>365
>>362にじゃなくて>>359に言うことだろそれ

367 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/01/22(月) 18:19:15 ID:ymTS8H0k0
最近・・・と言うか、もう何ヶ月も、モニが売り切れている。
しょうがないから、単行本待ち。
ここで議論できるだけでも幸せじゃないか。

368 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/01/22(月) 20:17:42 ID:o6JQvDGl0
売り切れてるんじゃなくて最初から入荷してないんだよ売れないから

369 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/01/22(月) 22:53:01 ID:cC/8fvv+0
そもそも漫画の批評程度で人生語る奴が頭どうかしている。

370 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/01/22(月) 23:13:20 ID:sKIOptEO0
過去ログ氏って「自分の意見を詳しく知りたければ9月29〜10月1日に書いた
レスを読め」というところから来ていると思っていたんだが
>360は自分で勝手に過去ログ氏だと思っている別人なのか?

草加英雄願望説を最初に言い出した人がまさにその書き込みをした同一人物ってのは
それこそ過去ログ読めばバレバレだろう
上の方にそれを証明する過去レス貼ってあったし

まあ個人的には同一人物であろうとなかろうと、何を持って草加が英雄願望を持っていると
判断したのかいい加減きちんと説明してもらいたいものだが

371 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/01/23(火) 02:47:43 ID:sD/DE92g0
>>370
お前w

すげー頭悪いな。特に

>それこそ過去ログ読めばバレバレだろう
上の方にそれを証明する過去レス貼ってあったし

この辺、なんだそりゃ。なんか証明したのか?どこで証明したの?上の方に
張ってある、コピペ?だったら笑うよ。

372 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/01/23(火) 17:15:34 ID:pwc2gKVd0
>>369
それをいっちゃあ、おしめーよ!

373 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/01/23(火) 21:42:36 ID:cMuzKH1p0
草加の英雄願望なんて単行本通して読んでりゃ誰にでも分かること。

374 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/01/23(火) 21:52:26 ID:WOIAEn1X0
相変わらずか・・・

375 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/01/23(火) 21:56:23 ID:/F8yrlVv0
コミクス読んだ。マリアナ海戦燃えるなー。

376 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/01/23(火) 22:17:28 ID:sD/DE92g0
>375
俺も読んだ。通勤途上で読んだが、25分で600円が…。この人の話はシームレス
の方が面白いわ。

377 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/01/23(火) 23:46:15 ID:Xgip4vNe0
最新刊薄すぎワロタ


最盛期の半分ぐらいのような……

378 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/01/24(水) 00:10:52 ID:on69/L3b0
コミクスに何話収録するか決めてるのは公団者だよね?

379 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/01/24(水) 01:06:21 ID:KxzRw7DP0
本の整理してみて、16巻くらいまでの単行本と最新刊を比べてみた。


いつものことだがorz

380 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/01/24(水) 04:24:13 ID:LoD0xcLJ0
連載読んでなくて27巻を読み終えた俺がここで聞いていい?
なんでシーホーク対潜ヘリが戦場レポーターやってんの?
シーホークって、菊池をパラオに運んだあとそのまま「みらい」に帰らず
飛行科の隊員だけが無人島収容所の角松のところに戻った気がするんだが。
搭載機って「海鳥」とシーホーク各1だよね。

381 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/01/24(水) 08:43:00 ID:mUc0R9dK0
大和と乗組員数千名を犠牲にして原爆を使うつもりなのかね...
神風より無茶だよ

382 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/01/24(水) 16:13:44 ID:HfcYqsiy0
その数千人で後の数十万人の命が助かるなら+誇りあるジパングの建国ができるなら軽いもの
草加は昔からそう考えてたと思ったけど
目的のためなら部下を死なせることもなんとも思わないみたいな

383 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/01/24(水) 16:41:33 ID:6y/+ugrf0
んで本当は武蔵に積まれてるんですか?

384 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/01/24(水) 16:59:20 ID:2uLU4eVG0
>>383
アーッ!

385 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/01/24(水) 17:07:14 ID:3SUByYnk0
>>382
つ 津田

386 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/01/24(水) 17:16:42 ID:HEE0X8hC0
27巻面白かった。角松いないと明らかに面白い
薄いのは相当ウザいが、今巻は内容に満足

387 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/01/24(水) 19:56:29 ID:ASjn4N6B0
先週号の最後をよくみると、大和で内科艇を準備してる
ようにみえる。 これはなんだろうか。
大和まるごとじゃなくて、原爆を内科艇に乗せて、爆発
させるんじゃ・・・・  

388 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/01/24(水) 20:01:54 ID:yd0Y2l3iO
>>383
なる程。
角:大和は原爆を使う気だ! トマホーク発射!!

しかし大和の分厚い装甲を貫けず中破。
草:プ 騙されてやんのwww

角:草加アァァァ!!

389 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/01/24(水) 20:33:29 ID:fScS+v5q0
>>387
正解だと思う。船務長殺したときのためらいからも大和もろともはありえない
と思う。内火艇かどうかは知らないが…。

390 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/01/24(水) 21:25:47 ID:Lzw7XO4+0
難しいことはなんだが、あれだ、俺がかわぐち漫画が好きなのは、
途中途中で出てくるエロい熟女が素敵だからだ。

391 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/01/24(水) 22:19:36 ID:LoD0xcLJ0
これはあれだな
原爆ちゅどーん>やまと再び平成へ>でもそこには歴史改変で草加がつくったジパングが!ってオチだろもうみえみえ
で、だれか俺の>>380の疑問にこたえてくれよう。

392 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/01/24(水) 22:42:27 ID:GumexHRE0
>>390
俺はかわぐち漫画のヒロイン?は苦手だなあ。
脇で出てくる女はホントにイイと思うんだが、ヒロインだと
なんか親近感の湧かない超然としたキャラで好きになれない。
今だと太陽の恵理も苦手。

393 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/01/25(木) 00:06:18 ID:YkZdFI9y0
パトリシアと、名前を忘れた移民の養女は人間臭かったぞ。
そういえばこっちじゃエラリーさん大笑いだな。
初のカリスマを持つマイノリティ出身の大統領候補というオバマ候補も面白そうだし。

394 :名無しんぼ@お腹いっぱい :2007/01/25(木) 00:20:57 ID:PfRIXxDr0
原爆なんか炸裂させても戦艦には無効だよな?
どうつかうんだ?

>>380
>>391
二機目のシーホークは艦内工場で作った。

395 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/01/25(木) 00:35:29 ID:iDQOyU7T0
で、結局1945年8月15日までやるの?この漫画
まだ20巻は続きそう

396 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/01/25(木) 01:04:43 ID:1q9K0TXKO
面白いなこの漫画
でも展開遅いから最新刊に追い付いたら飽きそう、どうしよう
早く完結してくれ

397 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/01/25(木) 01:16:14 ID:bercY4hR0
もし、この物語とは反対に、草加が現代にタイムスリップしてきてたら、どうなった
のかな。テロリストでも目指すか、あるいは海江田四郎に?
今だったらガングロコギャルもほぼ絶滅したので、絶望せずに普通に自堕落な
生活を送るかもしれんが。

398 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/01/25(木) 02:10:35 ID:iDQOyU7T0
アルカイダと手を組んで、イラクにジパング建国

399 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/01/25(木) 02:58:47 ID:7+UB35LDO
>>395
てっきりもう佳境かとおもってたぞw
マリアナ決戦を見届けて、原爆使用阻止した直後、
謎の現象がみらいを包み、現代へ引き戻される
過去を生きたという事実を受け入れられず呆然とするクルーたち
日本への帰還を目指し、その帰路、南の孤島へ立ち寄よる
そこには、かつてマリアナ決戦前に、クルーが残したCDが、波と風にさらされながらも残っていた
それを見たクルーたちは、たしかに過去を生きたのだという実感が生まれたのだった
みたいな終りかたを妄想してるんだが

400 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/01/25(木) 03:06:20 ID:VZJ0wt5+0
>>399
でもって日本に戻った一同を待っていたのは
一組の老夫婦だった。


って、ファイナルカウントダウンかYO

121 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.02.02 2014/06/23 Mango Mangüé ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)