2ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

技来静也 拳闘暗黒伝セスタス 衛帝隊VS近衛軍団2

1 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/11/18(土) 02:35:01 ID:IriKnjREO
ネロ治下の帝都・ローマで、一触即発の事態となったルスカ&アドニスVS近衛隊。
勝負の行方や如何に?
一方、我等がヒーローセスタスは……何やってる!?
2スレ連続で動静を伝えられないぞ!!

ヤングアニマル2007年1号(実売2006年末)から待望の連載再開!
単行本1〜12巻好評発売中!

2 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/11/18(土) 02:40:14 ID:IriKnjREO
前スレ
技来静也 拳闘暗黒伝セスタス 衛帝隊VS近衛軍団
http://comic6.2ch.net/test/read.cgi/comic/1156595461/

過去スレ
技来静也 拳闘暗黒伝セスタス ポンペイ編6
http://comic6.2ch.net/test/read.cgi/comic/1143122734
技来静也 拳闘暗黒伝セスタス ポンペイ編5
http://comic6.2ch.net/test/read.cgi/comic/1133593259/
技来静也 拳闘暗黒伝セスタス ポンペイ編4
http://comic6.2ch.net/test/read.cgi/comic/1125815702/
技来静也 拳闘暗黒伝セスタス ポンペイ再開編
http://comic6.2ch.net/test/read.cgi/comic/1114595370/
技来静也 拳闘暗黒伝セスタス ポンペイ編2
http://comic6.2ch.net/test/read.cgi/comic/1109421973/
技来静也 拳闘暗黒伝セスタス ポンペイ編
http://comic6.2ch.net/test/read.cgi/comic/1101546620/
技来静也 拳闘暗黒伝セスタス 再びローマ編
http://comic6.2ch.net/test/read.cgi/comic/1092300048/
技来静也 拳闘暗黒伝セスタス 農場選抜試験編
http://comic6.2ch.net/test/read.cgi/comic/1073867831/
技来静也 拳闘暗黒伝セスタス ローマ編
http://comic.2ch.net/test/read.cgi/comic/1045320310/

3 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/11/18(土) 02:42:08 ID:IriKnjREO
次スレ

技来静也 拳闘暗黒伝セスタス 衛帝隊VS近衛軍団2
http://comic6.2ch.net/test/read.cgi/comic/1163784901/

テンプレとちゅうなんで、しばしお待ちを。

4 :>>3は誤爆ですorz:2006/11/18(土) 02:46:21 ID:IriKnjREO
拳闘暗黒伝セスタス 技来静也7
http://comic.2ch.net/comic/kako/1038/10381/1038152010.html

合同スレ
拳闘暗黒伝セスタス技来静也&森恒二ホーリーランド7
http://comic.2ch.net/comic/kako/1034/10345/1034550831.html
森恒二ホーリーランド&拳闘暗黒伝セスタス技来静也6
http://comic.2ch.net/test/read.cgi/comic/1034550831/
森恒二ホーリーランド&拳闘暗黒伝セスタス技来静也5
http://comic.2ch.net/comic/kako/1030/10303/1030303396.html
森恒二ホーリーランド拳闘暗黒伝セスタス技来静也4
http://comic.2ch.net/comic/kako/1025/10258/1025843878.html
ホーリーランド&拳闘暗黒伝セスタス3
http://comic.2ch.net/test/read.cgi/comic/1019664878/
拳闘暗黒伝セスタス技来静也&ホーリーランド森恒二2
http://comic.2ch.net/comic/kako/1010/10101/1010144530.html
拳闘暗黒伝セスタス技来静也&ホーリーランド森恒二
http://comic.2ch.net/comic/kako/1002/10028/1002815239.html
拳闘暗黒伝セスタス技来静也&ホーリーランド森恒二
http://choco.2ch.net/comic/kako/999/999953858.html

5 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/11/18(土) 02:52:16 ID:IriKnjREO
技来静也 拳闘暗黒伝セスタス ネアポリス編
http://salad.2ch.net/comic/kako/988/988313646.html
セスタススレッド
http://salad.2ch.net/comic/kako/972/972664254.html
拳闘暗黒伝セスタス
http://piza.2ch.net/comic/kako/965/965845010.html


兄弟スレ
ホーリーランド 森恒二 act.43
http://comic6.2ch.net/test/read.cgi/comic/1161854634/

関連スレ(世界史)
拳闘暗黒伝セスタスはどうよ?
http://academy4.2ch.net/test/read.cgi/whis/1082784356/

本誌スレ
【やる気のない】ヤングアニマル28【乳首と三浦】
http://comic6.2ch.net/test/read.cgi/comic/1160453706/

白泉社公式HP
http://www.younganimal.com/

6 :1:2006/11/18(土) 02:53:42 ID:IriKnjREO
テンプレ、関連スレなど他にもあったらお願いします。

7 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/11/18(土) 09:03:22 ID:vuXwrDrr0
>>1万歳!!!
我ら忠誠を誓いますッ!

8 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/11/18(土) 09:38:45 ID:CiGz9jte0
>>1
インペラトール!!

9 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/11/18(土) 10:23:26 ID:o6ZLBs/q0
>>7 >>8 はその後自決
スレ交代の幕を降ろした....

10 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/11/18(土) 15:14:10 ID:/zXhmZR70
 *     +    巛 ヽ
            〒 !   +    。     +    。     *     。
      +    。  |  |
   *     +   / /   イヤッッホォォォオオォオウ!
       ∧_∧ / /
      (´∀` / / +    。     +    。   *     。
      ,-     f
      / ュヘ    | *     +    。     +   。 +        このスレッドは1000を超えました。
     〈_} )   |                                次スレも…VIPクオリティ!!
        /    ! +    。     +    +     *         http://ex17.2ch.net/news4vip/
       ./  ,ヘ  |
 ガタン ||| j  / |  | |||
――――――――――――  

11 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/11/18(土) 15:56:29 ID:tW1BEOr1O
ざけんな

12 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/11/18(土) 17:00:36 ID:Vl1EB/FO0
少なくとも来年夏の単行本発売まではセスタスは出てこないわけか・・・

13 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/11/18(土) 17:08:15 ID:emd6OqWlO
バレ読んできた。
アポロニウスってスゲェ達人なのな。
ひょっとしてドラ兄ぃより強いんじゃなかろうか。

14 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/11/18(土) 17:52:28 ID:WiCwiTIR0
上手く場を収めると思ったらやっぱり格闘なのか?w

15 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/11/18(土) 19:25:32 ID:3Uz89ZBR0
12巻がいまだにどこにも売ってない・・・
というより、全巻ない店が多いorz

16 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/11/19(日) 00:08:32 ID:3GoR5JHN0
10巻止まりじゃなかったのか

17 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/11/19(日) 00:33:01 ID:9p0AXjLA0
997 名前:名無しんぼ@お腹いっぱい[sage] 投稿日:2006/11/18(土) 02:18:07 ID:nAMYnHyc0
>>982
まあ作中のルスカはお前のようなバカでもなければ見境のないクズでもなかっただけのことだ。
自分と同レベルでなかったからといって中傷はよくないな。
どうせ同レベルの相手なんて現実でもお話でもそうはいないだろうし。
ああ、北斗の拳のやられ役あたりならお前と同レベルの短絡的なバカはいるだろうな。

18 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/11/19(日) 02:09:09 ID:7RlAwuzz0
>>14
アポロニウスはあの風貌と名前から、何か哲学的なことを言ってくれるかなといまだに期待している。

19 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/11/19(日) 02:36:48 ID:+be2nHpa0
>>18
俺はむしろソルレオンを超える陰険残虐策士だと期待しているのだがw

20 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/11/19(日) 02:59:50 ID:KLmlA8/K0
たぶんアポロニウスが隊長をキン肉バスター

21 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/11/19(日) 03:47:59 ID:gxNNweB30
若い頃まだ両目があいていた頃のデミ親父、今よりマトモそうでドライゼン
に対してもいい兄貴って感じで、何か途中にあったのかな。

22 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/11/19(日) 03:51:27 ID:mP2a17Gv0
いまでも外面は職業的に許容範囲で厳しい程度じゃね?
家庭内であれだっただけで

23 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/11/19(日) 03:53:50 ID:S9T75+010
>>18-19
デミドラ対決の時に三等衛士たちとともに驚き顔してたから、あまり超越的な印象はないな。
意外と見かけ倒しかもしれん。男爵ディーノみたいな感じで。

24 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/11/19(日) 04:09:37 ID:oUdLu50U0
ディーノ先輩を馬鹿にするな!

25 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/11/19(日) 12:20:02 ID:S0eO/Lke0
アポロニウスは柔術系専門だろ。投げと関節の達人。
ソルレオンが外道空手の使い手なのと対称だろ。普通に考えたら。

26 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/11/19(日) 14:33:34 ID:NcVTH1Px0
主人公はいつアドニス超えを果たすか?

27 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/11/19(日) 16:24:36 ID:a9vItX0k0
アドニスってガッツに刺された子か?

28 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/11/19(日) 18:47:37 ID:F00dlP5E0
アドニスは拳闘ベースだろうけど、あそこで訓練されている以上、それだけって
ことは無いだろうね。
拳闘だけで比べるなら、アドニスはラドックと同じくらい強いのかな。

29 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/11/19(日) 20:20:44 ID:l3DAmduF0
ラドックはローマでも一流の拳闘士として通用するだろうが
アドニスには及ばないような気がする
アドニスの方がいいもん食っているし
ドサ回り拳闘団より充実したトレーニングを受けれるだろうし

30 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/11/19(日) 20:49:40 ID:dG2vryZi0
ラドックは今一つ強さが分からんよな。拳闘ルールならルスカ瞬殺レベルなのかしらん。

31 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/11/19(日) 21:03:31 ID:12+J1pTe0
いつもかませとばっか戦ってるからなぁ
でもセスタスの攻撃を軽くさばいてるからかなりつええんだろうなぁ

32 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/11/19(日) 21:08:58 ID:LddwY7zh0
先生の足って今どういう状態なのかね

当時の医術レベルからすればありえない展開でもいいから
先生の足が治せる人登場してもいいかも

ラドックは先生関連の話で活躍すればいいんじゃないかなー

33 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/11/19(日) 21:22:46 ID:F00dlP5E0
Sクラス:デミトリアス=ザファル(全盛期)
Aクラス:ドライゼン=ソルレオン(=アポロニウス?)
Bクラス:ルスカ=アドニス=ラドック
Cクラス:セスタス

では無いかと、俺は勝手に思っていた。

34 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/11/19(日) 22:34:21 ID:NcVTH1Px0
拳闘ルールなら現時点ではザファルを除けばラドック、アドニスが
最強クラスなのかな?
ラドックvsアドニスというのも今後無くは無いとおもうが

35 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/11/19(日) 23:58:05 ID:5eiP5F7xO
セスタスはルスカには絶対勝てない。

36 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/11/20(月) 01:12:11 ID:zBchRr9O0
>>32
支えが必要、しかし歩けはするということから
折れた骨が変にくっついちゃって歪んだのではないかと予想。

37 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/11/20(月) 01:52:22 ID:/yaGOrNtO
そういやごくたまに杖無しのときがあるよね
靱帯とか腱とかの場合は杖無しじゃ立ってられないから
やっぱ膝関節の骨がいかれてしもたんやろか

38 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/11/20(月) 03:29:14 ID:K8AiVq000
>>37
そのうち、例の格闘博士みたいな奴が特注義足を持ち出してきて
足を切り落としてもう一花さかせようぜって持ちかけて
ザファルがセスタスを裏切ったら神展開なんだけどな
実際に現代の日本人でも義足ファイターいるし

39 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/11/20(月) 03:52:00 ID:M+TMxx9Y0
破足の拳奴の拳は対手に触れることが出来るのか?
小柄な拳奴の拳は骨を断つことが出来るのか?
出来る。出来るのだ!

40 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/11/20(月) 14:17:22 ID:1A8qVGUL0
失う事から全ては始まる
正気にては大業ならず
パンクラチオンvs拳闘はシグルイなり

41 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/11/20(月) 20:46:13 ID:isNtcaiF0
デミ「た、種ぇ…」

42 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/11/20(月) 23:00:06 ID:isNtcaiF0
近衛隊はやっぱ隊列組んで「アララララ〜イ!」とか言いながら戦うんだろうか。

読者の皆さんは近衛隊など雑魚、と思い込んではいないだろうか。
確かに彼ら個人の戦闘力は三等衛士にも及ばない程度だ。
だが彼らの真の恐ろしさは集団戦法にこそある!
一度隊列を組み指揮官によって動かされたらもはやどれだけ
格闘で強かろうと個人の力で彼らを止めることなど不可能!
多対多の戦いなら近衛隊最強という僕の信念は今だ揺るぎない!

43 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/11/21(火) 00:01:05 ID:fVqdG5XG0
プロのSPである衛帝隊と、近衛軍団とは、分担が違うよね。

まあそれでも、いくらなんでも、アドニスに小隊が全部、あっさりと
殴り倒されるほど、弱くは無いはずだと思うが。

44 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/11/21(火) 00:20:11 ID:u5OqF9SA0
逆に虎眼流並みのクオリティの剣士ばかりでも困る

45 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/11/21(火) 00:35:53 ID:U3Eked6z0
エムデンが地方都市最強レベルで、セスタスがそれと同格ぐらいだから
それより(たぶん)強いアドニスは、ローマ外では負けがありえないぐらいでもおかしくない拳闘力では。

まあ精神面がまだまだ未熟そうではあるが。というかこんなキャラばっかだな。

46 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/11/21(火) 00:42:29 ID:HvuVRxe50
それこそ軍人皇帝時代を待つまでもなく、皇帝も逃げ出したくなるな>虎眼流近衛隊

つかネロの義父であり、大伯父である先帝クラウディウスを担ぎ上げたのも近衛軍団だし
初期のネロの治世を補佐し、その権力の後ろ盾となったのも近衛軍団。
その近衛軍団と喧嘩ということは、ルスカたち衛帝隊の立場が非常に危うくなった気がするのだが。

47 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/11/21(火) 00:44:47 ID:7P3AO4wC0
アポロニウスが駄洒落でしのぐから無問題

48 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/11/21(火) 10:06:37 ID:ftnrGbqcO
ちゅぱ ちゅぱ


見て見ぬふりをする情けがポンペイ拳奴にも存在した

49 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/11/21(火) 13:40:44 ID:nKUxjtA+0
>>45
流石にエムデン=セスタスって事はないだろう
セスタスがエムデンに言った「貴方より全然未熟ですけど」ってセリフも謙遜ではないだろうし
セスタスの白星の内、クァルダンとエムデンの二人は格上相手に運も動員して勝ったって感じっぽい

50 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/11/21(火) 15:40:29 ID:DeZP2X5T0
クァルダンは肋だけで済ませよう、
エムデンは断頭で決めようとか考えなければ余裕だったろうしね。

51 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/11/21(火) 20:16:31 ID:Znq6TT/80
神クラス:エッダたん

Sクラス:タナトス=デミトリアス=ザファル(全盛期)>片目デミ
Aクラス:ドライゼン>ソルレオン(=アポロニウス?)=ケルベロス三人組
Bクラス:ロクサーネ>アドニス=ラドック≧ルスカ
Cクラス:セスタス

くらいじゃね?

52 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/11/21(火) 21:19:18 ID:ygcNoVw60
ラスボス
本命:ルスカ
対抗:タナトス
穴:ニガー

デミのラスボスはないでしょ

53 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/11/21(火) 21:19:59 ID:lzHq4fse0
デミを倒すとしたら流れとしてはルスカでねーの

54 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/11/21(火) 21:20:28 ID:yOT+N7li0
>>51
それってお前にとっての萌えランクだろ。

55 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/11/21(火) 21:28:56 ID:Ww4bZU8B0
実は死んでいなかったロッコがラスボス

56 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/11/21(火) 22:04:13 ID:EfzXlIfP0
師匠だろ?やはり。



57 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/11/22(水) 00:11:36 ID:VfZeDxnu0
>>51
セスタスは将来はどうなるかわからんが多分師匠と同格の体格にすると思う
そうなれば強さのランクは加速級に上昇する
体格・体重に加えスピード・反則級殺し技があいまって素手の格闘技では化け物級になってしまう
全盛期のでみを超え、将来のスーパーるすかといい勝負になるだろう

58 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/11/22(水) 00:40:25 ID:rfHkwVmC0
そして背中に鬼が宿る

59 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/11/22(水) 00:51:02 ID:pAarvQ1Z0
デミ以外無理だろそれ>鬼の貌

60 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/11/22(水) 01:10:57 ID:Uf6c3UFN0
ルスカならおそらく。後はドライゼンもこっそり背中に鬼をかってそうだ。

61 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/11/22(水) 06:02:19 ID:ivIPTsXt0
ドライゼンが飼ってるのはせいぜい猫

62 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/11/22(水) 13:14:27 ID:JWvhImlQ0
虎以前と申したか

63 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/11/22(水) 14:03:26 ID:WlqjceqD0
誰か、上手いこと言ったと思ってる>>62に断頭を。


64 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/11/22(水) 14:51:24 ID:vA2eQI7p0
奴隷に英雄など要らぬ!

65 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/11/23(木) 04:54:16 ID:fcLthE040
>>51
タナトスとか入れるのは、ちょっと。あれは別だろ。
大体、武装も違えば戦闘法も違う、拳闘士と、剣闘士を同列に比べるのは難しい。

あと、ロクサーネは、そんなに強く無いだろ。ランクとしてはセスタスレベルで
良いんでは? ルスカの方が強いと思うがね、ロクサーネより。

66 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/11/23(木) 13:02:28 ID:vHWINUul0

絶対にアドニスはスピードスターという設定

67 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/11/24(金) 19:00:44 ID:4x1lOxDsO
千堂猛みたいなタイプだと思われ

68 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/11/24(金) 19:31:04 ID:gKntUn7d0
なんで急にセイントが出てくるんだぜ?

69 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/11/25(土) 00:51:39 ID:I+ilh2Go0
タナトスは聖闘士ではなく神ですな。

70 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/11/26(日) 00:10:36 ID:g12xzNpj0
アフタヌーン買ってきたらヒストリエはいつもどおり休載で
ヴィンランド・サガは12ページしかなかった。
シズヤス先生ものんびりやってるように見えて実は過酷な闘いを
強いられているのだろう。
往年の名作ベルサイユのばらも連載期間1年半で燃え尽きているね。

71 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/11/26(日) 04:42:21 ID:taMMBZez0
オクタヴィア皇后は、若くして殺されてしまうのが史実なの?
誰か、無知な漏れに教えてくれ。

72 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/11/26(日) 08:48:24 ID:quz7JWih0
まだ生きてるよ

73 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/11/26(日) 10:04:59 ID:5aBwk+Zs0
>>71
史実に興味があるなら>>5から世界史板のセスタススレにいって聞いてこよう。

74 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/11/26(日) 14:40:17 ID:VUmRoHal0
そういや、なんでヴァレンスは子供達を剣闘士にしなかったんだろう。
子供とは言え、アレだけ勿体無い無駄殺しするくらいだから、剣闘士でもいいだろうに・・・


75 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/11/26(日) 15:29:30 ID:8T7fZg3h0
1・武装が高い
2・すぐ死ぬ、勝っても消耗して育たない
3・剣闘にコネが無い

76 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/11/26(日) 15:56:18 ID:05dpIDai0
新規参入なんじゃねえの?
小金持ち→養成所作る→拳闘でノウハウ蓄積→そのうち剣士も、とか

77 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/11/26(日) 16:33:28 ID:qUgGRs9K0
あそこまで過酷な扱いする前提で剣闘士育成なんて
やってたら命がいくつあっても足りないよwww

78 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/11/26(日) 17:20:50 ID:XyLQnYZJ0
剣闘士育成って先生呼ぶだけでも大変そうだな。
ザファルみたいに奴隷で剣術まで教えられるやつなんて
いないだろうし、軍人から転身したやつは相当高給取りだろうし

79 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/11/26(日) 18:35:32 ID:aTvJvxrf0
元剣奴のコーチとかもいたと思うぞ。むしろ軍人出身者などコーチになれないだろ

80 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/11/26(日) 19:44:21 ID:VUmRoHal0
>>75 >>76 >>77 レスありがとうございます。

ヴァレンスはド素人だったんですね、気が付かなかった・・・

81 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/11/26(日) 21:17:04 ID:DIrcLVU50
数ヶ月前に出たローマ関係の本で、剣闘士の死亡率を調べてみたら
ある時期の100試合で死んだのが20人だったとか。
つまり、大体敗者の死亡率は20%くらい。
ヴァレンスみたいに養成所でガンガン殺すのは……。

82 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/11/26(日) 21:45:53 ID:5aBwk+Zs0
熟女の美容に効果抜群、少年の新鮮なお肉。

83 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/11/26(日) 21:54:10 ID:6CqVStAa0
ヴァレンスの残虐性は話の都合で誇張していると作者も言ってたはず

84 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/11/26(日) 21:56:10 ID:kRjS1SHT0
ネロが史実どおりデブになったらガッカリだ

85 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/11/26(日) 22:36:04 ID:8T7fZg3h0
ヴァレンス流拳奴育成法
1・ガキを捨て値で買ってくる
2・戦えるぐらいまで育てる
3・弱者選別
4・元拳奴による教育
5・1000人に一人ぐらいがボリスみたいになる?

86 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/11/26(日) 22:47:57 ID:qUgGRs9K0
これがセスタスだったから良かったが1/1000人前提なら、
ユージローみたいのが完成して反抗した日にゃどうするつもりだったのか

87 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/11/26(日) 23:07:35 ID:CfYLfRil0
本来奴隷の反抗なんてさっさと潰せる。本来ならね。
そもそも奴隷は基本的に、自分の境遇に積極的な反抗を抱くようには教育されない。
それだけローマ市民という肩書は大きいし、ローマという体制はしっかりしていたわけで。

まあそういったさじ加減がわからなかった意味でもヴァレンスは素人だったと。

88 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/11/26(日) 23:10:52 ID:NLk8yUBb0
>>86
人数と飛び道具でつぶせます

89 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/11/26(日) 23:13:03 ID:wzhGfDVG0
ユウジローとデミたんの対決が見られるんならいいじゃないか

90 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/11/26(日) 23:38:44 ID:vceLI3i30
まぁ態々選別に落ちた拳奴を殺さなくても
売り飛ばせば支出の穴埋めぐらいにはなるよな
「強い拳奴はこう育てる」と言う信念があったのか
本当に経営感覚のない素人だったのか
ただのサド趣味だったのか

91 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/11/26(日) 23:44:41 ID:8T7fZg3h0
殺すことによって拳奴を追い詰めるんだろ
生きたければ強くなれと

92 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/11/27(月) 12:05:35 ID:Z/i/rznh0
マンガだからさ

93 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/11/27(月) 12:16:26 ID:j0XxpJhs0
リアルに再現したら全裸で試合になってしまうぜw

94 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/11/27(月) 12:19:03 ID:BHwJKyxAO
このスレの住人的にはそれこそ望むところではないのか

95 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/11/27(月) 22:46:55 ID:o8/VWX9m0
全裸で殴りあうセスタスとエムデン
それを全裸でニヤニヤ眺めるサビーナ

96 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/11/28(火) 12:39:37 ID:0S8VZ9Ug0
ロクサーネやカサンドラも全裸で格闘するわけか。

97 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/11/28(火) 16:55:08 ID:DQ0R41z30
本来女性拳闘士がいたかどうかは別にして。
ローマの乱れきった性倫理に従えば、さして問題のある行為とも思えん。
海水浴がフリーセックスの同義語という国だからな。

98 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/11/29(水) 02:33:31 ID:Fr79rpgQ0
確かにギリシア時代では全裸で戦っていたが女の子・未婚の女とかは
観戦禁止という決まりになっていた
ローマもおそらく同様に則っていたと思われる

99 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/11/29(水) 16:44:06 ID:AwQ/zfHz0
ローマの場合、本来は婦女には勤勉で貞淑な兵士の妻にして母を求めていたわけだが
(タルクィニウス王も、友人の妻に手を出したら自害されて最終的に国を失ったし)
セスタスたちの時代なんて、そんな古典的性倫理なんて薬にしたくもなかったからな。
ソースは忘れたが、貴族の女性が集まり、男娼に剣闘士の格好をさせて買春を楽しんだとか。

100 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/11/29(水) 17:21:32 ID:TC4If2Bb0
そりゃ楽しそうだな

101 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/11/29(水) 17:37:55 ID:TabCrJds0
セスタスきゅんをご婦人方が弄ぶ…最高じゃあ…

102 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/11/29(水) 18:20:39 ID:VTw9fdB00
やっと自由を勝ち取った、と思われた直後、
ネロ&サビーナにさらわれ、全裸にされて弄ばれるセスタスの運命

真の暗黒伝はここから始まる・・・・

103 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/11/29(水) 18:33:07 ID:BA/S2IX40
柔らかいサビーナとネロの身体に上から下から挟まれる
未開発セスタスのしなやかで硬い肉

104 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/11/29(水) 20:40:10 ID:ewI/Sx0e0
淫行暗黒伝

105 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/11/29(水) 23:12:06 ID:AwQ/zfHz0
サビーナはこのままポンペイと一緒に化石になっちゃうんでないの?

106 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/11/29(水) 23:55:39 ID:Y8ZDtfER0
>>105
その前にネロに殺されるから大丈夫。

107 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/12/01(金) 22:49:22 ID:zx18Xv/F0


108 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/12/02(土) 18:50:24 ID:96XhSEeG0
>>105-106
ポンペイが滅んだのは、内戦が終わって、次の王朝の二代目の時代

この時代の人間の大半は、どの途生きちゃいない

109 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/12/02(土) 20:58:21 ID:7XVoEi330
>>108
およそ四半世紀後だから、当時の人間の寿命にしても
生きてるか死んでるか微妙なとこだな。

110 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/12/03(日) 12:13:12 ID:kWL9AMdn0
現在セスタスと同年代のネロが自殺して10年後か。

111 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/12/03(日) 18:41:46 ID:+UtLyxTF0
ネロが生きていたらポンペイの救助活動も手際よくやったいたかもな
ローマ大火時はなかなかの手腕を発揮したんだろ

112 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/12/03(日) 20:59:42 ID:6oFMfs0t0
土台無理
夥しい火山灰が数メートルにわたって積もったんだから
頑張って掘り起こしたところで全員が既に死んでいる
掘り起こすのは最初から諦めるしかない
とりわけ当時の技術じゃ賽の河原

113 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/12/03(日) 21:02:37 ID:IHWhGN150
>ローマ大火時はなかなかの手腕を発揮
そりゃ自分で(ry

114 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/12/04(月) 02:54:05 ID:oHTgrs6U0
>>111
ネロが1から10まで全部指揮したわけじゃないと思うよ。
浅野内匠頭じゃあるまいし。

115 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/12/06(水) 00:24:38 ID:iQgTZS4I0
次いつ再開だっけ?

116 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/12/06(水) 03:01:04 ID:h8kFxG4X0
アニマル1号ってことは来年かな

117 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/12/06(水) 17:10:45 ID:hDsYKb830
今週のは24号
その次が1号だろうか?

118 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/12/06(水) 18:32:51 ID:GzWOPn9Q0
そうだよ

119 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/12/06(水) 19:58:45 ID:/H7Aprie0
セスタスもザファルも死ぬんじゃないか?
この二人が生き残ったら拳闘の歴史が二千年早く進みかねん

120 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/12/06(水) 21:33:55 ID:c0+Yorz00
>>119
伝承者が無事天寿を全うできたとしても、技術を後世に残せないことはよくあるよ。

仮にセスタスがザファルの技術をすべて受け継いだとしても、
それを活かす場所(拳闘という見せ物)があって、
有望な後継者を見つけられてこそ伝承が可能になるわけで。
それに、セスタスがザファル並に教えるのが上手くなるとは限らないし。

ちょっと違うけど、エーゲ海のクレタ島からは、紀元前1700年頃の活字印刷の遺物が見つかっている。
ttp://ja.wikipedia.org/wiki/ファイストスの円盤
中国の印刷術やグーテンベルグの活版印刷が発明されるよりもずっと前。
でも、その技術は後世に一切活かされることなく土に埋もれた。
ザファルがその技術を絵に残していたら、こんな感じで発掘されて
オーパーツ扱いされたかもしれない。

121 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/12/06(水) 23:49:29 ID:+B2JoAxP0
ソロバンの使い方とか全然伝承されてないしな。
ガリ版とか手回し計算機とか・・・

122 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/12/07(木) 01:13:26 ID:p3eDggRV0
>119
実はこの漫画の登場人物全員死んでるらしいよ

123 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/12/07(木) 01:17:47 ID:xPP4piyw0
>>121
それとはまた違うと思うが……
ただ、本来拳闘が拳に特化した格闘技で、しかも投げ蹴りパンチとなんでもありのパンクラチオンに比べて
おそらく観客に与える印象として地味に思われたことはあると思うので
結果的にパンクラチオンに対して淘汰される可能性はある。
セスタスの場合、「小柄で華奢な少年闘士が大男に勝つ」という部分で賞賛されている風もあるし
ローマの拳闘の場合、勝者でも面白みのない戦いをしたら下手をすれば殺されるので。

124 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/12/08(金) 20:17:36 ID:9yH2XhbK0
アニマルのページ隅の広告によると次号で
「アポロニウスの正体」が明らかになるらしい・・・。
ちょっと楽しみ

125 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/12/08(金) 22:46:54 ID:zL9rWP9/0
>124
次号から再開なのかあ。
この間ベルセルクは結局ずっと休載だった。
いったい何だったんだ。

126 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/12/08(金) 23:07:25 ID:BGTJ7TE50
>>125 なんでベルセルクが出てくるのかな。
まさかと思うけど、本気でペン奴とか信じてるのか?

127 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/12/08(金) 23:14:21 ID:x0qCMg++0
半分以上信じてるw つうか何らかの理由がないとこの連載ペースは異常。
冨樫だと萩原みたいな特別待遇が許されるようなポジションじゃないだろう技来センセ。

128 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/12/08(金) 23:14:26 ID:Q8wPwsy+0
>126
おまえこそペン奴が都市伝説だと思ってる?
つーか三浦乙
2ch見ててもネタなんかわかねーぞ、技来タンカエセ

129 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/12/09(土) 00:19:14 ID:EBHTrg3E0
シズヤスにファンレター送ったら、ペン奴疑惑に答えてくれるかな?


しかし、肯定以外の答えは、確かめようが無いが。

130 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/12/09(土) 09:02:56 ID:glZqDMm60
すげえ面白いのに、なんでメジャーにならないのか・・。
画力もあるし、ストーリーもいいと思うんだけどな。

現実(ex.ザファルのボクシング理論、ローマ世界の描写)と
ファンタジー(ex.人の腕を瞬時に引きちぎり、太い柱をあっさり蹴り砕くデミ)
を適度におりまぜてるところもよい。

131 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/12/09(土) 13:08:16 ID:L/Bilc0M0
パンチラクオンって読みたくなる
穴があったら叫びたい

132 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/12/09(土) 13:27:17 ID:4vqbdy/R0
で、数年後空からその叫び声が振ってくるわけだな。

133 :マロン名無しさん:2006/12/09(土) 15:05:14 ID:qbaKPDri0
 休載期間中にシナリオやネームなどを考え込んだ上で描いてると思う。
話に一区切りつけたら休載して再開は予定通りおこなう、というのは毎回やってるから。

だから、セスタスは読んでて非常に面白いし、再開を待つのは苦にならない。

134 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/12/09(土) 16:54:28 ID:bKjOEsdC0
>>133

でも限界あるだろ。俺読み始めたときは高校生だったのに、
もう20台半ばだぞ。
これだけ時間たっても、セスタスは全然未完成のままだし。

いつになったらデミと互角に戦えるようになるのやら。

135 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/12/09(土) 17:16:29 ID:+oyS4hOXO
>>124
実は戦う元老員議員だとか

136 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/12/09(土) 17:59:43 ID:5l5LOS080
実はドリスコの兄だったとか

どうでもいい正体の炸裂期待

137 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/12/09(土) 19:06:15 ID:eirNll/x0
>>いつになったらデミと互角に戦えるようになるのやら。

それどころかルスカにすら全く歯がたたなそうな上に、ゾラにすら素質で負けてる。
将来、ゾラに勝つことすら難しくなるのでは?ゾラの先生は優秀そうだし。


138 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/12/09(土) 20:39:52 ID:rETXKv+V0
ルスカとセスタスの対戦より
デミVSザファルの方が萌えれそうだ

139 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/12/09(土) 21:58:01 ID:T/McFp4i0
>>132は40代後半。

140 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/12/09(土) 22:24:23 ID:sH1TtMR60
>>137
まあ、デミがセスタスぐらいの年齢の時はすでに化け物だっただろうしな


141 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/12/09(土) 22:29:46 ID:aS8qWm080
>>137
ゾラの訓練士は大した事無いだろ
少なくとも未来の技術は持ってないに違いない

142 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/12/09(土) 22:33:34 ID:EBHTrg3E0
>>139
おーい、でてこーーーい

143 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/12/09(土) 22:39:10 ID:aS8qWm080
星新一のショーとショートでそんなのあったね

144 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/12/09(土) 22:43:48 ID:41NN5H0t0
世にも奇妙な物語か!!

145 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/12/10(日) 07:23:49 ID:ppfvPu7u0
ザファるの教えは未来のテクと言うか現代のルールにおいて効率のいいセオリー
あんなルールにしたがった試合ができる訳無い クリンチしなさ杉

146 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/12/10(日) 12:13:45 ID:JLo6BBc30
>>145
まあ、一応セスタスもその辺の才能はスゴいんじゃね?

147 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/12/10(日) 12:36:09 ID:38xQJnop0
>>145
クリンチしないのは理解できるがね。
それこそクリンチは現代でこそ試合の流れを変えたり、ちょっとしたことに使えるが
あの時代クリンチなんて仕掛けたらそれこそパンクラチオンの餌食だぞ。

148 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/12/10(日) 12:44:09 ID:NwywWxOn0
>>147
いや、異種格闘技なんて普通やらんだろ。
パンクラチオンの選手同士の対戦はあっても。

149 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/12/10(日) 12:56:15 ID:38xQJnop0
>>148
そもそもローマ時代は素手拳闘=パンクラチオン、くらいの認識だろ。
ザファルやセスタスたちも、ちょっと変わったパンクラチオン。

150 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/12/10(日) 13:10:11 ID:NwywWxOn0
>>149
古代ローマというかそれ以前のギリシャの時点で
プジリズム(拳戦)とパンクラチオンとレスリングは別物。

151 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/12/10(日) 13:10:58 ID:NwywWxOn0
×拳戦

○拳闘

152 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/12/10(日) 13:22:48 ID:odqgzS970
鉛グローブ装備+後頭部OKでクリンチはないのではw

153 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/12/10(日) 14:21:30 ID:KW0MFUNe0
あの時代にジョンルイさんが居たら困るだろうな

154 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/12/10(日) 14:43:21 ID:q3DdCP410
>>152 そりゃそうかw
納得。

155 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/12/10(日) 16:24:27 ID:NWvkASq30
ルスカ成長して体でかくなってるけど、セスタスが
次に登場するときはロッコぐらいになってるかな・・

156 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/12/10(日) 20:37:38 ID:zZXdJPxK0
なあ、本気でどこまでで休載してるか忘れたんだが、
ザファルとオールバック野郎の師匠が同一人物だった!な、なんだってー!?
ってところまでだった、でおk?

157 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/12/10(日) 21:05:36 ID:JDiauaAG0
それをとっくに通り越して、ルスカの昼メロ編を数回やったところで休載。

158 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/12/10(日) 21:35:16 ID:ZaSZNfB40
>>130 ひとえに休載が多すぎるため。
載ってない時期が長いからタイミングが合わないと連載での新規読者が獲得できない。
年に一冊出ればいいくらいのペースだから本屋にも置いて貰えない。
上記の相乗効果で一向に知名度が上がらない。
どんなに良い作品でも人目に触れないと人気は上がらない。

159 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/12/11(月) 00:01:27 ID:GdcdExf10
>134
てんぎゃん第2部を未だに待ち続ける私の立場は・・・

160 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/12/11(月) 01:35:17 ID:y2DCr95X0
メディアで取り上げる際、アニメ・ドラマetcetcと。
ホーリーランドは普通に少年漫画としてもいけるよな。
でもセスタスはやってるテーマは少年漫画なんだけど、
バッググラウンドや読ませ方が成人向けだから微妙なんだよ。
正直、子供にはお勧めできないほど解りずらい力学的説明や
ちょっとアレな倫理観、その上ガチに歴史分もはいってくるからなあ。
あとこの作者さんは日常使わない2字熟語が多すぎる。
これらはこの漫画を面白いと思う要点であると同時に、
新規読者がとっつきにくい原因にもなってるんじゃないかな。


161 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/12/11(月) 01:41:38 ID:9JfgIqe50
>>152 あと現代ボクシングでは禁じ手の後肋骨パンチもあるしねw

>>159 同志…!
てんぎゃんに限らず、良作だけど休載中って作品は多いよね。太平天国演義とか…

162 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/12/12(火) 01:26:19 ID:EwcgXC9P0
>>134
>俺読み始めたときは高校生だったのに、
もう20台半ばだぞ。

やあ、俺

163 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/12/13(水) 19:19:35 ID:7QnR9kec0
セスタスとルスカが再会するまであと何年かかるんだろう(´・ω・`)

164 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/12/14(木) 14:19:48 ID:Y8DHDaiq0
算富の海賊物語や忍者奇談
より確実に面白いのだが・・・・
これと狂戦史はアニメ映画にして欲しい。

165 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/12/14(木) 17:43:09 ID:EM2YYGTv0
地方都市の無敗拳奴をやぶり、市民からは英雄視。しかもまだ少年。
そろそろ何戦か省略して有名な拳奴になって再登場してもいい頃合じゃないかな。
殺し技も覚えたし、これ以上レベル上げ見せられてもグダグダになるし。
体も多少成長してると読者としては嬉しいんだが、主人公的にはチビなのがテーマな気もする。
アドニスと試合組まれるのが楽しみだ。対総合の何かをつかむ→ルスカ戦ってのが本命かな?

166 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/12/14(木) 18:41:27 ID:CxJ6EG4l0
ネロ帝の治世って大規模な皇帝親征ってあったっけ。
戦場のデミトリアスが見てみたい。

167 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/12/14(木) 19:23:52 ID:YhOFyBu20
ドリスコ拳闘団の再登場時には
三人組は地方の中堅クラスレベルの拳奴
ゾラはラドック・セスタス並みの拳奴になっているかもな
今の掲載ペースでこの四人の成長まで描写していたら
話が進まないので編集部が省略を命じてもおかしくは無い


168 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/12/14(木) 21:40:03 ID:1QcbIxVv0
>>162

俺は20代前半で読み始めて
30台突入だ。その間に結婚して子供も出来た。
子供は女の子なので格闘はやらせない。

おそらくセスタス終了時には40台になってるだろうな・・・。

169 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/12/15(金) 13:52:13 ID:2mxifHE20
歴史を題材にした漫画はなぜか「マッチョな漢達が拳で語り合う」式(原哲夫系?)
が多いなか、セスタスは登場人物がそれぞれ苦悩を背負っており、悩み苦しむ様が丁寧に描かれている
割と文学的な要素を持った作品のように思う。もっとメジャーになってほしいな。

そういえば塩野七海の「ローマ人の物語」がついに完結か。

170 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/12/15(金) 16:47:45 ID:7l1+iJHl0
いや、ほんとにねえ。
この作品、もっと評価高くてもいいよね。
拳闘シーンのコマ割りとかすげえ。ド迫力だし、スピード感が伝わってくる。
それでいて、単行本で読むと結構ストーリーの展開も小気味良くサクサク進むしな。
単行本まとめて読ませたらハマるやつ結構多いと思うけどな。

171 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/12/15(金) 22:47:01 ID:neK2WVFE0
セスタスが成長期になり急激に身長が伸びるが、伸びた手足に体のバランスが
崩れてしまい苦戦する、という話をやったりしないかな。

172 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/12/16(土) 01:55:15 ID:C94lSloa0
最近1巻から読み直してて疑問に思ったんだがデミがルスカの事を
「我が愚息 ルスカ・デミトリアス」って言ってるのに
母親がルスカの事を父と間違って「デミトリアス」って呼ぶのおかしくない?(自分だってデミトリアス姓だろうに)
「ルスカ・デミトリアス・2世」みたいな感じのがフルネームなのか、
デミのフルネームが「デミトリアス・デミトリアス」なのかどっちだ

まぁ1巻の頃はセスタスが先生の息子みたいな書かれ方してたし設定が変わったのかも知れないが

173 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/12/16(土) 02:16:58 ID:jLLcccv50
そもそもローマの女って嫁ぎ先の姓(家名)名のるんかね?
それ次第じゃ他人行儀に家名(デミトリアス)で呼びかけても良さそうだけど。

174 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/12/16(土) 02:29:58 ID:T74DNupuO
>173
基本的に、実家の姓を女性形にしたものを名乗る。
(ガイウス・ユリウス・カエサルの娘ならユリア)
そして、本当のファーストネームは記録に残っていない。

175 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/12/16(土) 03:32:22 ID:5KNWkzBc0
クラウディウス氏族の女ならクラウディア、
アグリッピナはアグリッパ氏族の女ってことね。

176 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/12/16(土) 06:48:40 ID:jLLcccv50
いや、夫の名も名乗る。
クロディアなる女性がメテッルス家に嫁いでクロディア・メテッリと呼ばれたそうだ。
これは"クロディウス氏族の娘でメテッルス家に嫁いだ女"の意味になる。
この場合だと妻がデミにデミと呼びかけるのは不自然な気がしない? 我々の感覚だと。

177 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/12/16(土) 08:19:17 ID:bdp/rFrK0
要するに心を開いてない愛してないからデミを姓で呼ぶとか?
(自分が望んで妻になったわけでないからデミの姓に馴染めてない)

178 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/12/16(土) 09:07:50 ID:jLLcccv50
>>177
っても我々の感覚からすると、不仲とはいえ、妻が夫を「鈴木さん」とか呼ぶのは違和感が。
要はローマ人の(ひいてはデミ妻の)感覚として何が普通かということだが・・・よくわからん。

婚姻習慣の面から調べてみた。
当時、妻は夫の権利(手権)ではなく父の権利(家父長権)の下にあったらしい。
これを我々の「家」の感覚になぞらえていいのなら(いいのか?)、
デミ妻の呼びかけは不自然ではないのかも。
この場合>>176の観点と相反する。

よくわかんね、素人の限界。

179 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/12/16(土) 13:42:02 ID:FBW2SI750
>>169
ここ数巻に比べて面白かったよ。報われない努力のオンパレードが。
年表の最後がなげやりすぎて笑える。

180 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/12/16(土) 15:30:06 ID:dHqLjsyv0
塩野七海ではなく塩野七生だったね。
年表の最後が698年の次が1453年って確かに投げやり・・・。
所で、守るべき皇帝(カリグラ)を暗殺した近衛軍団が解体されなかったのはある意味不可解。
その辺の事情はどうなっているのだろうか?

181 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/12/16(土) 15:44:31 ID:oq4ctygoO
近衛軍団≒選帝侯みたいな力関係じゃねーの?

182 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/12/16(土) 17:28:19 ID:7/3XIez70
カリグラ暗殺直後に限定すれば、首都に駐留する唯一の軍事勢力(このころまだ衛帝隊ないよね?)
を解散させるなど、その近衛軍団に担ぎ上げられたクラウディウス帝に出来るわけがない
一般論で言えば、皇帝や首都の防衛等を担当する軍事力はどの道必要になるのだから
皇帝にできる事といえば、組織の解体ではなく綱紀粛正が限界

183 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/12/16(土) 17:49:17 ID:g8yBrmsW0
近衛軍団は皇帝の組織じゃなくて国家の組織だからじゃねーの?

184 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/12/16(土) 18:22:18 ID:JeF42D1I0
近衛隊によって
擁立されたクラウディウスが近衛軍団を解散できるはずがない

185 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/12/16(土) 18:27:48 ID:Ha4NV7Ze0
「国民の皆!前の皇帝は俺たちが暗殺したぜ! 新しい皇帝は俺らが決めたぜ!」
 って言った訳じゃねーだろうからな・・・
権力の中枢に居れば建前だけで強引にでも通せるだろう。
結局、軍隊の行使権=最大権力。元老院の人たちは金持ってても軍事的野心はなかっただろうし。
と、素人見解。

186 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/12/16(土) 19:02:50 ID:Ir87UqTZ0
そんな奴等を殴ったアドニスはどうなるのか
そもそも組織的に仲が悪くてよくやっていけるなデミトリ団は

187 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/12/16(土) 19:12:08 ID:jLLcccv50
クラウディウスは単に担ぎ出されただけじゃない。
実際は皇帝即位の際の賜金について近衛軍団と協定結んでるようだ。
その上で近衛に守られて元老院に行き、
共和制復帰案をも検討してた元老院は、それを放棄しクラウディウスを追認した。

↑の視点から見れば近衛軍団はクラウディウス朝の立役者なわけで、
それを「裏切った」らどうなるかというと・・・。

188 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/12/16(土) 19:47:18 ID:4h3tO+6j0
前線の軍団兵を従えてたセプティミウス・セヴェルス帝でもない限り
近衛軍団解散を口にした翌日ぐらいには死体になってそうだわな

189 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/12/16(土) 19:59:12 ID:dHqLjsyv0
近衛軍団は皇帝個人に仕えているのではなく、ローマ体制に仕えていたという事かな?
つまり、ローマ体制から不信任を突きつけられた皇帝を守る義務はないと・・・。
アグリッピーナはネロを皇帝にするために相当無理を重ねたため元老院内に敵も多かっただろうし、
仮にその連中が結束して多数派工作を行いネロに不信任を突き付け新帝擁立した場合にはネロを守る者
がいなくなる危険性があったのかもしれない。
そこで、ネロ個人に仕える勢力としてデミ親父が台頭したのかもしれないね。
強力な味方が欲しいアグリッピーナとローマ社会に進出したいデミ親父の利害が一致したという事で。
まぁ、素人見解ですが。

190 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/12/16(土) 22:11:04 ID:bdp/rFrK0
いや漫画内の設定はそういうことだと思うよ。
で問題はアグリッピーナとネロが決裂した時どちらに付くかでストーリーが動きそう。
セスタスがドサ回りからローマに帰還。ルスカとの対決は最終章になるのではと予測。

191 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/12/17(日) 04:55:44 ID:kwX9SWy70
>>170
エムデン戦見返したが
エムデンの連携の描写とか失禁するぐらい良いよね

192 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/12/17(日) 05:04:29 ID:pPZ3gzr+0
>>189
というか、明確な皇位継承法がなく、即位したもん勝ちという面があったローマの帝位継承の問題、
皇帝を常に守り、逆を言えば皇帝の命をいつでも奪えるという近衛の特権、
ローマにおいて存在しうる唯一の軍事力という意識
そういったものが錯綜して、皇帝の死命を制しうる近衛軍団なんてものができたわけだ。
彼らが忠実だったのは、自分たちに富を与えてくれる皇帝にのみ。

193 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/12/17(日) 11:00:46 ID:CXQD9d5l0
オスマン・トルコもイェニチェリが強かったし
ロシアの近衛兵もクーデター起こしている

194 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/12/17(日) 12:04:12 ID:uqorEWm60
それだけの権力を持つ近衛兵団は
どんな基準でメンバーを選んでいたんだ?

195 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/12/17(日) 13:04:08 ID:h1i1Pztn0
セスタスやる前にやってたらしいブラスナックルって漫画は面白い?

196 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/12/17(日) 13:32:49 ID:cz7UEkPx0
>>195 あまりオススメではないな、敵もショボイし中途半端な終り方をしたし。



197 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/12/17(日) 15:19:28 ID:9/IhBuZ90
ブラスナックル>西部劇の舞台でゾラが主人公のベルセルクw

絵はもうこなれてるしアクションシーンはカッコいいんだが如何せん内容がベルセルクまんま。
でガッツが付けてる様なガントレットを装着してボクシングで使徒を狩る話。「俺たちの戦いはこれからだ」で終わる。

198 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/12/17(日) 18:10:36 ID:cz7UEkPx0
悪意たっぷりだねw その通りだけど。

199 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/12/17(日) 19:04:18 ID:9/IhBuZ90
いや俺は好きよw
でもベルセルク読んだ事のある人間なら皆っつこむだろ「ベルセルクじゃん」って
ブラスナックルだけの特長は時代背景からくる黒人蔑視があってガッツよりさらに救いの無い情況で孤軍奮闘するとこくらいか。
主人公のキャラ造詣は好きなんだけどね。アクションはカッコいいし。
でも黒人主人公って唯でさえ売れないのに同じ雑誌に載ってる看板漫画と同じプロットで連載は続けられないでしょ。
結果的に打ち切られてセスタスの連載はじめて正解だったと思うよ。


200 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/12/17(日) 20:32:21 ID:kwX9SWy70
>>198
いや、これ以上詳細な説明無いだろw

201 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/12/17(日) 20:50:59 ID:b1XROSId0
アグリッピーナとネロが決裂したら、今まで引き立てられてきた関係からデミはアグリッピーナに付き、
ルスカはデミに対する反発心とオクタヴィアへの想いからネロに付き、結果的に衛帝隊分裂なんていう
展開もありうるかも?
ネロとアグリッピーナがそれぞれ自分への忠誠の証として相手方に付いた衛帝隊員を殺害することを要求し、
衛帝隊員同士の共食いが始まる・・・。
うーん、見たいような、見たくないような・・・。


202 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/12/17(日) 21:23:06 ID:je4IwkqL0
>>198
>197の説明で悪意たっぷりなんて、どんだけ繊細なんだよ。

203 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/12/17(日) 21:42:26 ID:SBQbDylF0
まーブラスナックルについて言えば、技来静也という新人の技術をアピールするための
テスト作として担当があえて被るネタで描かせたのかも、とうがった見方をしてみる。

204 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/12/17(日) 22:10:48 ID:MIgRnYsS0
>>201
もし衛帝隊が分裂したとして、デミと袂を分かちそうなのは誰と誰だろう?
ルスカの他の候補は誰が上がりそう? ソルレオンとか野心ありそうな面だけど。
後、ドライゼンとの痴情のもつれとかでロクサーネがルスカ側にいくと面白そう。

205 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/12/17(日) 22:14:32 ID:9/IhBuZ90
結論、セスタスが好きな人間なら楽しめるとは思う>ブラスナックル
数年前ならブックオフに並んでた。三巻で完結だっけ?
新刊で手に入れるのはもう難しいだろうね。

206 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/12/17(日) 22:50:55 ID:Px49Fd9VO
セスタスに負けそうになって発狂したルスカって馬鹿?
落馬して死ねばいいのに。

207 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/12/17(日) 22:55:16 ID:mGtbX5Zo0
そうか、シズヤスが徴用されてるのはそのときの贖罪なんだね>197-200>203

208 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/12/18(月) 00:17:49 ID:mUp6eaqq0
>>204
壱等衛士と女性衛士はアグリッピーナとの結びつきが強そうな感じなのに対し、
アドニス辺りはネロとの結びつきが強そうな感じはあるね。
ただ、キャラが判明していない人が多いのでなんとも言えないが・・・。
カサンドーラとエッダはロクサーネ次第でどちらにもなりうるかも。
なんだか「蝕」みたいな展開だな・・・。
今のルスカパート内でのダイダロスの初台詞を密かに期待しているのは俺だけではあるまい・・・?

209 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/12/18(月) 01:08:30 ID:GSsehkgV0
997 名前:名無しんぼ@お腹いっぱい[sage] 投稿日:2006/11/18(土) 02:18:07 ID:nAMYnHyc0
>>982
まあ作中のルスカはお前のようなバカでもなければ見境のないクズでもなかっただけのことだ。
自分と同レベルでなかったからといって中傷はよくないな。
どうせ同レベルの相手なんて現実でもお話でもそうはいないだろうし。
ああ、北斗の拳のやられ役あたりならお前と同レベルの短絡的なバカはいるだろうな。


210 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/12/18(月) 01:30:22 ID:iZYXZRVq0
ブラスナックルはベルセルクというより、あの手のB級もののフォーマットまんまと言うべきかと…。
絵のせいでベルセルクっぽさが強調されるだけで。

211 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/12/18(月) 02:35:15 ID:jDiYsIJ30
血族だかミディアンだかいう魔族が地方の有力者に乗り移ってるのを子供のころ彼らの魔手から逃れた男が復讐の為に各地を転戦するんだぞ。
初期のベルセルクと丸被りなんだよ。読んだ人間は普通判るけど。

212 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/12/18(月) 02:56:03 ID:GSsehkgV0
997 名前:名無しんぼ@お腹いっぱい[sage] 投稿日:2006/11/18(土) 02:18:07 ID:nAMYnHyc0
>>982
まあ作中のルスカはお前のようなバカでもなければ見境のないクズでもなかっただけのことだ。
自分と同レベルでなかったからといって中傷はよくないな。
どうせ同レベルの相手なんて現実でもお話でもそうはいないだろうし。
ああ、北斗の拳のやられ役あたりならお前と同レベルの短絡的なバカはいるだろうな。

213 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/12/18(月) 08:14:18 ID:jN3YCGb00
アシュレィの再登場マダー(・∀・ )っ/凵⌒☆チンチン

214 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/12/18(月) 23:37:33 ID:tf+AmeeE0
アシュレイとセスタスはバキみたいに乳繰り合う事はできるのか?
騎乗位だけの体位の予感

215 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/12/19(火) 13:17:22 ID:qgoDhhjw0
脱走犯のアシュレイはもう大道芸人で
稼げないからよほどの運に恵まれない限り
娼婦になるしかないな

216 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/12/19(火) 18:14:21 ID:KhjLy4Lb0
後のアドニスである。

217 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/12/19(火) 19:13:08 ID:L0Cq/zud0
セスタスが姫様に惚れられて、断ったら逆恨みで
犯されかけたと冤罪をかけられてひどい目に、という
黄金パターンは…逃れようがないから無理か。

218 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/12/19(火) 19:30:07 ID:Ie1LDzjNO
>217
それ何てヨセフby創世記?

219 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/12/19(火) 21:36:07 ID:DI0HKPZj0
997 名前:名無しんぼ@お腹いっぱい[sage] 投稿日:2006/11/18(土) 02:18:07 ID:nAMYnHyc0
>>982
まあ作中のルスカはお前のようなバカでもなければ見境のないクズでもなかっただけのことだ。
自分と同レベルでなかったからといって中傷はよくないな。
どうせ同レベルの相手なんて現実でもお話でもそうはいないだろうし。
ああ、北斗の拳のやられ役あたりならお前と同レベルの短絡的なバカはいるだろうな。

220 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/12/19(火) 23:51:22 ID:i+YM5ha70
お前はよほど腹が立ったのか?わざわざ張り付けて。

221 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/12/20(水) 03:30:06 ID:hStfeEff0
アシュレイは暗殺者→顔を隠して生きる→ケルベロス入りコースを希望
どちらにせよ裏街道で生きなければならないことに変わりは無いが

222 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/12/20(水) 14:22:06 ID:70UQ50wa0
顔を隠して大道芸人ではダメなのか?

223 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/12/20(水) 16:48:00 ID:l8hEVowk0
お偉いさんが血眼になって
再び捕まえようとするような
大物ではないから
ローマ以外の街なら大道芸人を
やっていても大丈夫だろうが
ローマでは無理だよな

224 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/12/20(水) 17:18:29 ID:5LmX7J8Q0
ローマじゃさすがに無理だろうが、地方都市ドサ回りとか、
いっそエジプト、ヌミディア、イランなどにいくのもあり。

225 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/12/20(水) 19:39:46 ID:ALM4qCYH0
護送役の役人が逃げられた直後に似たような奴隷を買ってきて
目的地に送ればなんとかモミ消せるんじゃない?

226 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/12/20(水) 20:00:56 ID:iNXnuHrbO
結局セスタスはルスカには勝てない。

227 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/12/20(水) 21:38:27 ID:8CIfAD6k0
本屋行ってきたけど塩野本は山積みを通り越して店内に要塞が築かれてるような感じだな。
セスタスは日本で2番目に売れているローマ関連書物だと思うけど1位との差が大きすぎる。
まさに独占市場だ。

228 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/12/20(水) 22:00:26 ID:onip5Daj0
前の読売の書評欄で塩本が適度に誉められつつも
「所詮小説だから気をつけてね!」
と釘を刺されてたのにワロタ

229 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/12/20(水) 23:16:39 ID:SiKhH+Bf0
肝心の「衰亡史」は?

230 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/12/21(木) 11:05:19 ID:ySGbi1+cO
ネタバレ









セスタスはまだ登場しません。

231 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/12/21(木) 12:34:03 ID:cyukWmK80
ガイエこと田中芳樹の書き下ろし小説の挿絵でも描けば
セスタスの知名度と売り明けが上がるかも知れんな
ガイエは高確率でセスタスを読んでいると思うぞ

232 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/12/21(木) 14:22:10 ID:tJCa2hTW0
ウィキペディアに「セスタス」の項目があった。
しかし、作者の項目は無かった。
誰か書かないかな。

233 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/12/21(木) 18:46:25 ID:ySGbi1+cO
>232
つ【言い出しっぺの法則】

234 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/12/21(木) 20:33:12 ID:JV95IBtn0
年齢も経歴も全然公表されてないし書きようがないじゃないか>技来項目

235 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/12/21(木) 22:28:43 ID:57MlMY3m0
オレ達は大きな思い違いをしていた…

技来が三浦のペン奴なのではなく!
三浦の正体こそが年齢・経歴不明の漫画家・技来静也その人だったんだよ!

236 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/12/21(木) 23:10:09 ID:ahBnHKYL0
ベルセルクが載っている時にはセスタスは見当たらず
セスタスが載っている時にはベルセルクが見当たらない

だが両方載っていない時も多々あるのはどういうことかね

237 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/12/21(木) 23:15:44 ID:57MlMY3m0
>>236
ホーリーランドを描いてるんだよ

238 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/12/22(金) 00:03:38 ID:NHd9dFTC0
3兄弟は同一人物だったのかw

239 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/12/22(金) 00:15:41 ID:aZO55EEXO
Ω ΩΩ<な、何だってー!?
すると、亜樹直も天樹征丸も安藤夕馬も、その正体はキb(りゃ

240 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/12/22(金) 00:25:38 ID:QBxmqrkZO
アポロニウスwww

241 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/12/22(金) 07:34:57 ID:iF2Hv2yC0
アポロニウス、S男認定

242 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/12/22(金) 13:39:49 ID:uLCH/2Tv0
飯島愛と飯島恋の事をふと思い出した。

243 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/12/22(金) 14:44:30 ID:UT4zTTkW0
これでアポロニウスは間接系の業師ってのはわかった
ところでアドニスとルスカっていつの間にホモだちに?

244 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/12/22(金) 17:02:16 ID:NHd9dFTC0
アポロ外道だw
ソルレオンよりヒデェ

245 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/12/22(金) 17:16:28 ID:xyk4jK7I0
ジョイント・フェチだったんだな

246 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/12/22(金) 17:17:38 ID:oDygbJcQ0
衛帝隊幹部に対抗できるのは
現時点ではケルベロスだけだな
ケルベロスの出番マダー(・∀・ )っ/凵⌒☆チンチン

247 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/12/22(金) 17:31:02 ID:sZHc8SAv0
>>243
腐女子乙
ちょっと仲いいだけで何でもホモにされるとその何だ困る

248 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/12/22(金) 17:32:16 ID:xyk4jK7I0
そう言やアドニスの篭手に十字があるって前からだっけ?
ひょっとしていわゆる伏線って奴?

249 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/12/22(金) 17:58:24 ID:Aqkfj7eA0
>>248
篭手は今シリーズ初登場だと思うけど

250 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/12/22(金) 19:21:16 ID:KhGDdRB/0
>>244 ソルレオンがわかり易いサドキャラ描写されてたから温厚そうなアポロニウスはノーマークだったのになw
前スレあたりじゃ文官担当じゃねぇのとかの予想まで出てたのに。
秘密の決闘の立会いに呼ばれたのがダイダロスだったのはやはり口の堅さが原因か?(もしかして喋れないのかね)

251 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/12/22(金) 19:49:58 ID:Io9v9bIA0
格闘デミトリ団は変態サディストの集まりかよw
男衆で一番温厚そうな奴が、キチガイじみたサディストって・・・・初手で顎外して黙らせてから間接はずしって・・・幾らなんでもエグ過ぎ。
まさに外道w



252 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/12/22(金) 19:55:03 ID:qLtaoMjo0
ハナシのナガレ兄ちゃんをぶった切るとらで済まんが、
ゲティたち三人組はやっぱ死ぬのかね?

それはさておき、何時になったら李海王は出てくるんですか?
ドリュエスとかとセスタスの絡みがあったら面白いんだけどな。

蹴り一発で顎を割られるドリュエス。

(ほんの僅かな間だが)親切にしてもらった先輩闘士があっけなく死ぬ
ところを再び目にするセスタス。

失禁するペドロ。

253 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/12/22(金) 19:58:14 ID:B3iAUg/R0
>>251
ただの喧嘩じゃなくて
格闘超人たちを失墜させるための
罠だったんだからあそこまでやったんだろう

254 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/12/22(金) 19:58:25 ID:umMnu7qW0
はるか昔にアポロニウスのがソルレオンより鬼畜かもって書かれていたのを思い出した。
スルーされてたが。

255 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/12/22(金) 20:06:40 ID:42Do1ad60
アポロ一気にキャラ立ったなw
とんがりお耳の「ついてこれるガキなんかいやしねぇよ」っていうのは正解だったね。

>>248
篭手に十字だとなんで伏線?
十字ってなんかあったっけ?なにか忘れてるような・・・
気になるから教えてください。

256 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/12/22(金) 20:15:53 ID:QbsOcysY0
>>248
ローマの大火に関わってくるのかな?

総合系 デミ、ドラ、ルスカ
拳闘系 アドニス
間接系 アポロニウス
その他不明といった所か。他にどんな系統がありうるのかな?


257 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/12/22(金) 21:07:58 ID:HLiT/Rnk0
>>255
アドニスが当時の新興カルト・キリスト教信者なのでは?ってことだろう。

258 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/12/22(金) 21:09:49 ID:42Do1ad60
アドニスがクリスチャンでネロに放火犯扱いされるとか、そんな感じ?
その手のネタはやらなそうな感じはするけど。

>>256
“蹴り”かな。
総合系に含まれるけど。
拳闘だけじゃなくて蹴りやヒジもある空手とかムエタイ系に突出したヤツ。
俺は尖がり耳がそうだと思ってるけど。

259 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/12/22(金) 21:23:44 ID:aJCGI1w20
再開おめ

今週の順番
ホーリー→職殺→セスタスはアツいな

260 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/12/22(金) 21:46:09 ID:Aqkfj7eA0
>>258
ソルレオンは目潰し系だよ

261 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/12/22(金) 21:53:18 ID:NxirODJk0
「一本いただきます!」んかあっ
Byアポロニウス

262 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/12/22(金) 22:43:54 ID:HLiT/Rnk0
「繋がってるものを見るとガマンできないンだッ!」
Byアポロニウス

263 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/12/22(金) 22:47:22 ID:RgRIzxSr0
「いくぞ…震月」
Byアポロニウス

264 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/12/22(金) 22:56:50 ID:qLtaoMjo0
ソルレオンは干してある布団に拳を当てて・・


 グ ッ (フキダシカコミ有)



265 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/12/23(土) 00:06:09 ID:0i1Dpy7H0
強さ以外の実は…があるかと思ってたのに…
肩透かし食らった気分

266 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/12/23(土) 00:09:08 ID:RB5ZcIQe0
>>252
死にそうなキャラはペドロじゃね?
ゲティはわからんがエルナンドは強くなりそうだしな

267 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/12/23(土) 00:15:07 ID:/33IiMgK0
ソルレオンは目つきだけでなく抜き手系かもな
刃物より突き刺さる手

268 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/12/23(土) 00:25:26 ID:RB5ZcIQe0
今号のルスカのキャラ紹介が二等衛士になってるが
前にお父ちゃんに降格食らって三等衛士にもどってなかったっけ?

269 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/12/23(土) 00:45:02 ID:41AyrnJE0
正直、ケルベロスの再登場は期待できないよね。

270 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/12/23(土) 05:19:52 ID:ERj9c1Qf0
エルナンドは強くなってからかませ犬として殺されそう。

271 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/12/23(土) 10:44:03 ID:lKh3kx5j0
セスタスはともかく、三馬鹿が衛帝隊・ケルベロスのレベルに届くとはとうてい思えないからな。
いかに惨い死に方をさせるか技来先生が頭をひねってるだろう。

272 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/12/23(土) 15:01:46 ID:AD3m2MuC0
アポロニウスの影響からか、なんかS気味のコメントが増えたな。


273 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/12/23(土) 16:41:19 ID:qH/3YwIS0
現時点ではルスカよりアポロニウスの方が強いんだろうな


274 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/12/23(土) 16:43:54 ID:lmBbjuqs0
連載のペースが遅いというが
士郎正宗の遅さを思えば早いくらいだ

275 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/12/23(土) 16:45:09 ID:3bbqo6ti0
ドライゼンの回想シーンに出てきた若きデミトリアスと、現在のルスカって
どっちが年上かなあ?

276 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/12/23(土) 18:02:21 ID:41AyrnJE0
回想のデミトリアスじゃないだろうか<年上
ルスカはまだ10代だろう?たしか。

277 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/12/23(土) 19:01:48 ID:k5XjyypQ0
今読んできた
ソルレオンがストレートな外道打撃系とすれば
アポロニウスは陰湿的な外道グラウンド系になるんだな
しかしバラされた近衛兵だけど、アゴが外されたとはいえ
唇と声帯が無事なら呻き声くらいはあげれると思うんだけどどうだろ?

278 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/12/23(土) 19:34:37 ID:kWX+m6FB0
>>277
というか、指の関節ひとつひとつまで外され続ける恐怖と激痛で
よくショック死しなかったもんだと思う。 

あの髭のニヤケ面で延々と自分の指一本一本処理されていくんだぞ。
たぶんこっちによく見えるようなやり方で。

279 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/12/23(土) 19:34:47 ID:AD3m2MuC0
>>277
左手で相手の口をふさぎつつ、右手で間接をばらす・・・。
うわつ、想像したくない・・・。
ていうか、全部はずす必要ないだろ。

280 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/12/23(土) 20:06:40 ID:3bbqo6ti0
必要ないのにするところがお茶目さん。

281 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/12/23(土) 20:14:58 ID:F7h5fWS00
隅々まで手を抜かない丁寧な仕事
アポロニウスさんは生真面目な方ですね

282 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/12/23(土) 20:17:17 ID:zn/GuU6e0
しかし、いくらアポロの外見が弱そうだからって、
素手専門の奴に同じ素手で挑むとは・・・。
腕に覚えがあったとしても、アホとしか言いようがない。
完全武装でようやっと何とか戦えるかつーとこだろ。

アドニスですら武装兵を蹂躙してたんだから、
アポロは当然それを超える強さ。
瞬間的に間接はずせるんだろうな・・。

283 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/12/23(土) 20:20:07 ID:zn/GuU6e0
後あまり戦闘場面出てないのは、ソルレオン、カサンドラだな。
ソルレオンの残虐ファイトを見てみたい。
文字通りの鬼畜ファイト。


284 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/12/23(土) 20:37:43 ID:PV/4xqE40
むしろカサンドラの残虐ファイト(;´Д`)ハァハァ

285 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/12/23(土) 20:41:03 ID:AD3m2MuC0
今の章は後何回だっけ?まだ、折り返してないよね。
残りの回数で衛帝隊員達を一通り話に絡めるのだろうけど、
格闘スタイルをかぶらせないようにするのは大変そう。


286 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/12/23(土) 21:45:47 ID:QCX+uc+K0
俺はダイダロスが喋れないのか極度に無口なのかが気になるw

287 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/12/23(土) 21:52:02 ID:zn/GuU6e0
>>286

せりふは出てないが、レギオンがネロ暗殺の首謀者宅に殴りこんだときに、
相手を組み伏せながら、他の雑兵に指示出してる場面がある。
だからしゃべれるんだと思ってたが・・。

288 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/12/23(土) 22:07:18 ID:a3hThPxK0
世の中には連載10年たっても一度もしゃべってない敵幹部とかいるから安心汁

289 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/12/23(土) 22:13:44 ID:e/rHnteV0
>>286

デミ様の危機に際して。

ダイダロス「・・むぅっ、これはいけませんね」

エッダ&カサンドラ「わぁっ!ダイダロスが喋ったぁあ!!」

んで、ピーーーーッてダイダロスの顔に光の線が走り(ry

290 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/12/23(土) 23:16:09 ID:a3hThPxK0
アビちゃんかw

291 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/12/23(土) 23:46:28 ID:6QQR3gJN0
俺はエッダたんが大食いファイトしてくれれば満足です。

292 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/12/23(土) 23:47:20 ID:3bbqo6ti0
そしてピザ化。

293 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/12/24(日) 00:17:02 ID:EV5V250c0
>>282
あの近衛兵士本人が自信過剰気味&相手を過小評価気味だったこと、
近衛の優位を完全に示すためには相手の土俵で勝つ必要があったこと
それに、酔って喧嘩という体裁上、剣を抜いたら言い訳しにくくなってしまうことや
丸腰の相手を斬殺した場合、近衛の風評に傷がつくことを考えたことなどいろいろ理由はあると思う。
近衛はルビコン川を渡ってなお軍団として武装を整えることを許された唯一の集団で
当然、はいっている人間もこの時代だと有力者の子弟を中心にした精鋭ばかり。
成り上がりの素手衛士は格下、勝って当然。

294 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/12/24(日) 00:17:54 ID:0GQdf6oH0
エッダもこれぐらいのビジュアルならもう少し人気も出たのだろうか。
ttp://www95.sakura.ne.jp/~kawahan/pics/nnt.jpg

295 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/12/24(日) 01:09:38 ID:e7XYg+HP0
本当お前らのエッダ好きは五大陸に響き渡るで

296 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/12/24(日) 08:39:05 ID:ymc2p+6D0
>>294
カワユス

297 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/12/24(日) 09:14:55 ID:vEPxfaqy0
全身の骨をはずされた親衛隊員カワイソス
当時の医学でどこまで治せたものやら

「顎がはずれた」「肩がはずれた」
くらいなら簡単に治療できそうだけど、全身てなあ…
四肢くらいにしといてあげればよかったのに

298 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/12/24(日) 09:20:10 ID:EV5V250c0
砕かれたのか外されたのかよく分からんが、少なくともまともな社会生活は送れないだろうし
軍人としてのキャリアもフイ。
あと、アポロニウスがあれだけやったのは
個人的な趣味もあるだろうが、見せしめという意味が大きかったんじゃないかと思う。
実際、ルスカたちの危機を救ってるし。

299 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/12/24(日) 11:00:29 ID:gkjY6oF00
腕力が足りずデミの足を壊せなかったとは言え、デミといい勝負したルスカが弱く見える。
天才とは言え、まだまだ1級衛士にはかなわないのだろうか?

300 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/12/24(日) 11:19:42 ID:AsxWZ1er0
本気だったらデミはもっと楽しそうに壊試合するから……


301 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/12/24(日) 11:27:30 ID:d4mQ6IA90

 セ ス タ ス が 格 下 す ぎ る

302 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/12/24(日) 12:52:31 ID:mAv3A/3F0
百人長が親友は素手で4人も殺してるとか言ってたが
衛帝隊の連中からすれば4人じゃ少ないんじゃないか?と思った。

303 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/12/24(日) 13:04:30 ID:cJJFXnn10
ルスカがいきなり成長したように
セスタスもでっかくなってんのかな

304 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/12/24(日) 13:09:47 ID:3XXbGo+h0
>302
素手なら と言ってるだろ場か

305 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/12/24(日) 13:10:33 ID:78m0JGcj0
>>293

もちろんそういう理由なんだろうけどね・・。

それでも、あのデミを見てれば他の幹部連中も怪物だっつーことぐらい
わかりそうなもんだけどなあ・・。


306 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/12/24(日) 13:21:06 ID:OQjP2Yk00
>>302
普通の軍人なら武器ありの戦闘が常なので、素手で殺し合いになること自体あまりないんじゃないか。
件の隊長にすれば「俺ら戦場じゃ100人は倒した!素手だって4人も殺してるくらい強えぇぜ」ってノリだろう。
が、「100人くらい、素手で殺せますが何か?」な帝衛隊が相手じゃな…

307 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/12/24(日) 13:38:18 ID:OQjP2Yk00
>>305
そりゃ無理だ。
現に、このスレの住人の大部分が、アポロニウスがこんな外道だと予想してなかったじゃないか。

308 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/12/24(日) 14:29:35 ID:xm24VhcZ0
デミトリアス>副長>アポロニウス

でOK?

309 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/12/24(日) 14:36:45 ID:SlxePtlJ0
副長とアポロの間にソルレオンが入るかと。

310 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/12/24(日) 14:47:28 ID:xm24VhcZ0
ソルレオンって誰だっけ?
おじいちゃんだっけ?
隊長と副隊長の喧嘩を止めたり、この間「ルスカ、大きくなったのぉ〜」とか言ってた・・・。

隊員の名前を全然覚えてないっす

311 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/12/24(日) 14:53:34 ID:+HJBKVY90
目潰し君じゃなかったか

312 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/12/24(日) 15:22:52 ID:0RZH+M2+0
やっぱりダイダロスもサドキャラなのかな?
無言で表情も変えず相手をいたぶるダイダロス・・・。
ゴツい手足に太い首からレスリング系のような印象を受けるのだが。

313 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/12/24(日) 15:40:35 ID:SlxePtlJ0
>>301
まぁそれでも一応ポンペイ最強の拳闘士に勝っている訳だし。
参等衛士くらいの実力はあるだろ。エムデンは。

314 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/12/24(日) 17:26:37 ID:epha3+JK0
>>310
耳のとんがってる何かをたくらんでそうな悪人づらの一等衛士。

そういえばロクサーネって二等衛士だけど、やっぱりめちゃくちゃ強いんだろうな
ドライゼンと一緒に修行してたみたいだし
そのうち本気で戦うロクサーネが見れるかな?

315 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/12/24(日) 17:33:36 ID:+HJBKVY90
ロクサーネは戦闘中笛吹いていなきゃならないから戦うの大変だろうな

316 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/12/24(日) 17:46:53 ID:d4mQ6IA90
おれはロクサーネよりさらに細くてちっちゃいオカッパの女幹部が気になる。
合気道系でよろしく。

317 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/12/24(日) 18:39:51 ID:j7DZ/LItO
>>313
激しく『悲しいね、打撃系は』な予感がするぞ>エム電

318 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/12/24(日) 18:42:22 ID:Yf+1Mfav0
ロクサーネやエッダやカサンドラってみんな同世代?
熟女マダムの衛士はいないのかな?

319 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/12/24(日) 18:43:57 ID:eprUrs4M0
アドニスもいる訳で。
最も、アドニスはあの中では最弱の部類に入るだろうが。

320 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/12/24(日) 18:46:17 ID:eprUrs4M0
>>318
ロクサーネがやや上だろ。
カサンドーラ(かエッダ)が「姉様」って言ってるし。

321 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/12/24(日) 19:05:43 ID:IFmMRJR70
>320
ドラと並ぶ古株だからな>ロクさん
芸人の流儀で言えば年下でも『姐さん』

322 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/12/24(日) 19:12:26 ID:0c7ceZ9E0
ダン!ダンダン!ダンダダン、ドライゼーーン!!

って声が頭に響いた。

やっぱエッダタンのにゅうぼうでしょう!

323 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/12/24(日) 20:02:26 ID:EAuz0U7w0
今回のローマ偏はつまらねえな
ネロ出せよ
それがデミ
雑魚の話はいらねえ

324 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/12/24(日) 20:09:06 ID:hs3v26oU0
アグリッピーナ様ももっと出せ

325 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/12/24(日) 20:09:56 ID:zxmFV0Ij0
この作品って実在の人物とか出て来てるっぽいから、
アポロニウスも、アポロニウスの円とか唱えた本人の方
なのかなぁ?

実は格闘技で倒したんじゃなくて、高尚な数学の授業でも
説いて親衛隊員さんの心も身体もグニャグニャにしたんじゃ・・・

326 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/12/24(日) 20:31:47 ID:j7DZ/LItO
>>319
アドニスは総合対策の訓練をしているとおもわれ

327 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/12/24(日) 20:43:49 ID:Z+8nR/N+0
エッダが格闘となるとアポロニウスを超える異常性格だったら嫌だな
アミバみたいな顔に豹変するエッダ

328 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/12/24(日) 20:46:06 ID:Q/Nxl/JB0
エッダの格闘スタイル:噛みつき

329 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/12/24(日) 21:16:28 ID:gkjY6oF00
ソルレオンのモデルはスポックなのかな?

330 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/12/24(日) 21:16:40 ID:d/HYqOYy0
ロクサーネって合気道系の流派じゃなかったかな?
ちゃんと語られてはいなかったけど、
どこかの先頭シーンで小手返しっぽい投げで敵をブン投げてたような気がする。

ま、その1コマだけで合気道系って決め付けるのもアレだが。

331 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/12/24(日) 21:20:17 ID:gkjY6oF00
ttp://sylphys.ddo.jp/upld2nd/neta/src/1166962639146.jpg

やっぱり良く似てるw 

332 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/12/24(日) 21:38:11 ID:0c7ceZ9E0
エッダは中国拳法風だと思うよ。
五獣拳だかなんだか。

動物の動きからなんとかなんとか、教えて★ザファル先生の
コーナーで説明がされるに1000セステルセンシウス。

ペドロ「なんだぁ?ありゃ。クネクネ蛇みたいだぜ(笑」

ザファル「いや、あれは蛇拳だ・・!身体の揺らしや手先の動きで
      敵を幻惑し、その隙を突いて急所を(ry

333 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/12/24(日) 21:55:39 ID:0GQdf6oH0
エッダは唯一武器を使うことを許されてるんじゃないか。

スペアリブでブン殴るとか。

334 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/12/24(日) 21:56:46 ID:9IVc636/0
>>333
なんかバキのガイアみたいなのとか・・・

335 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/12/24(日) 23:45:39 ID:2gjPFXcT0
武装集団それぞれの忠誠対象の違いだけど

近衛軍団→皇帝と言う座・抽象的なもの
衛帝隊→アグリッピーナ、ネロなどの個人・具体的なもの

でおk?

336 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/12/24(日) 23:58:33 ID:epha3+JK0
>>330
どうなんだろな?ロクサーネの師匠は
デミやドライゼンと同じディノデイモスだからなあw

337 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/12/25(月) 00:10:44 ID:433CQxvw0
>>335
ドS軍団はネロの前の皇帝にも仕えてなかったっけ?
ザファル先生にビビりまくったあの方


338 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/12/25(月) 00:28:35 ID:TwxUsyND0
>>337
そういや、今回の回想シーンにも出てたな、デミと一緒に前の皇帝。

339 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/12/25(月) 00:41:35 ID:IVzIJJiE0
デミは自分の権力と腕力をより一層高めるために
皇帝にとりったのでは。

340 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/12/25(月) 04:57:38 ID:gb6VaYZR0
>>325
アポロニウスはそれほどマイナーな名前じゃないし、別人だろう。
というか、家名なんだっけ?アポロニウスって。
>>335
どっちかというと、ギリシア人が率いる新興の組織である衛帝隊が既存のローマ組織と伍するために
ローマというシステムではなく、より直接に権力者に取り入る必要があったからじゃないかな。
ローマへの忠誠と献身に支えられた伝統という意味では
それこそ王政ローマから続く近衛隊にかなうわけがない。
それにしても、こんな化け物連中に守られていたら、先帝クラウディウスもさぞかし頼もしかっただろうな。

341 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/12/25(月) 06:10:53 ID:WTfcGGYO0
>>327
「暴力はいいぞセスタス!」なんて言い出すエッダちん嫌

342 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/12/25(月) 07:54:41 ID:rbs/6IDe0
エッダはプロレス系な感じがするが当時にその手の流派があったかどうか・・・
主に投げ技中心で。

343 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/12/25(月) 09:45:53 ID:s3YTnh1p0
>>340
>王政ローマから
近衛軍団ってアウグストゥスが作った比較的新興の組織なはずだが。

344 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/12/25(月) 13:12:32 ID:ECIgRjwy0
で、アポロニウスの使った技って何だったの?
ん〜俺もアポロニウスは事務系の人間だと思った。

345 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/12/25(月) 13:43:28 ID:wZAz9I/S0
>>342
エッダタン対女剣奴がみたい。ハァハァ

346 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/12/25(月) 14:37:27 ID:hQtTjL310
>>344
相手の骨を透かして見る能力じゃない?
そして一瞬のうちに関節を外し、骨を折る。
また自分の体内も透けて見えるので戦闘中に自己診断できる。

彼は風の無い日に駅のコインロッカーに捨てられていた孤児。


347 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/12/25(月) 15:05:57 ID:8A4Kt5ww0
デミ対ザファルって再戦しそうな気がするのは俺だけ?
それでデミにザファルが殺されてセスタスが打倒デミってことで
これぐらいの因縁にしないとセスタスの下がり気味なボルテージ上がらんと思うし
ネロの命令でルスカがザファル殺す流れでもいいな

348 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/12/25(月) 15:08:56 ID:BrJHntnV0
>>345
出土したローマ時代の女剣奴の浮き彫り見ると、乳当てつけた臍出しスタイルなんだよな。
しかも奴隷じゃない志願者もいて「今後は元老院貴族の娘が剣闘士になることを禁ずる」なんて法令まで出た。

ビキニの姉ちゃん(含む貴族のお姫様)の殺し合いに観客がハァハァするという、エロゲかイタリアC級映画
な展開が史実だったのだな。




349 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/12/25(月) 17:22:26 ID:weF+sPh70
>>348
マジ?ネタ?
「こんなんありえねえ」と言われるビキニアーマーにモデルがあったんだとしたら驚きだな

350 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/12/25(月) 19:52:58 ID:IVzIJJiE0
そういや、ディスカバリーだかヒストリーチャンネルかで
やってたな>女グラジエーター

墓からの出土品がどうのこうのとか。

351 :348:2006/12/25(月) 19:53:59 ID:BrJHntnV0
さすがにああいうビキニアーマーではないが。
試合する剣闘士が防具以外に着用するのは三角形の腰布(スプリガークルム)一丁が基本。
女性剣闘士の場合、胸モロは風紀に反するとかで、乳に巻き布(ストロフィウム)か何か当てたの。


352 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/12/25(月) 19:57:17 ID:weF+sPh70
>>351
布か
なるほど

しかし拳闘やレスリングは全裸なんだから女性剣闘も全裸でやればいいのに

353 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/12/25(月) 20:01:19 ID:BL/gzCXgO
女性なのが問題なんだろ

354 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/12/25(月) 20:27:44 ID:s3YTnh1p0
男視点なんだろ。
野郎の全裸は劣情抜きに美を観賞できるけど女のにはムラっときちゃう。
てか女は裸だと乳邪魔そうだな。

355 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/12/25(月) 21:15:57 ID:JrW/bjM+0
胸ははげしく邪魔

356 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/12/25(月) 21:22:34 ID:IVzIJJiE0
エッダタソの美乳はさておき・・・

デミとルスカママは政略結婚なのだろうか。
それとも、勇次郎みたいに、略奪婚?だったのだろうか。

357 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/12/25(月) 21:55:11 ID:/UnhvMef0
>>356
略奪してまで手に入れた女房ならもっと大事にしそうなものだが

358 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/12/25(月) 22:01:50 ID:IVzIJJiE0
>>357

デミ「お前などひとやまいくらの中年娼婦だということをわすれるでないっっ!!」


359 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/12/25(月) 22:18:13 ID:/UnhvMef0
セスタス「ルスカ…次、キミと会った時オレはキミとセックルをする」
ルスカ「なんでやねん!」

おまけ
セスタス「ルスカ!ルスカ、居ないのか!?……留守、か」

360 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/12/25(月) 22:24:12 ID:DG7d+Iw50
>>346
凪だっけ?いつかのメインの

361 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/12/25(月) 22:46:24 ID:hQtTjL310
>>360
イタ━━(・∀・)━━!!
気がついてくれる人がいたよ。
風の無い日に捨てられていた孤児だから、凪と名づけられた。

この手の格闘系漫画には、たいてい腕力はないけど骨はマカセロ、
みたいな関節技超人が登場するよね。


362 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/12/26(火) 07:55:32 ID:s9MTu8FM0
関節技は出来ないけど、某仕立て職人とパリからの家出少年も
生きた人間の骨が透けてみえるらしい。

363 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/12/26(火) 09:44:29 ID:auY8rTwh0
ジョィント・フェチの人や、盲目の泣き虫怪人なんかもそうだな。
しかし仕立て漫画は面白いし単行本も買ってるが、べらんめえ調が
鼻について仕方がない。本スレはマンセー信者ばかりなのが驚きだ。

364 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/12/26(火) 13:02:36 ID:nwbzLwZU0
べらんめぇはそう気にならんがあそこの住人のはしゃぎぶりが気持ち悪い。
昔の事になると嬉々として食いついてくるから相当加齢臭漂ってるのにあのAAの乱舞は異常。
コンスタンツェってキャラの名前を表記したら絶対にAA使って切腹とか訳わからねぇ。

365 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/12/26(火) 15:11:17 ID:BXP9BFgQ0
ルスカって少年時代は黄金のルスカという異名あったけど
そのうち新たに付けられるのかな
セスタスは音速の拳闘児から音速の貴公子かな

366 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/12/26(火) 16:39:31 ID:my2qbyEl0
音速の次は光速

367 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/12/26(火) 17:36:37 ID:+0n95Vcq0
ザファルの異名を襲名して音速の拳狼となったらカッコイイな
でも名前負けしないような実力を身に付けるにはまだまだ先は長そうだけどね

368 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/12/26(火) 19:02:52 ID:Cgb7V2XJ0
「ヌミディアの拳狼」って英語表記する場合はどう訳せばよいのだろうか?

369 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/12/26(火) 19:54:29 ID:o4yvKA1h0
fist wolf of ヌミディア
ガロウ伝説の英語版タイトルとか?w

370 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/12/26(火) 20:57:03 ID:Cgb7V2XJ0
>>369
おお、ありがと
以前、漫画好きのアメリカ人に「ヌミディアの拳狼」の意味を聞かれて
結構説明に困った事があったもので。向こうの人は表意文字という発想がよくわからないみたいだった。
個人的には「ヌミディアンwolf」がすっきりしていると思うのだが、これでは拳が抜けてるしな。

371 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/12/26(火) 22:04:00 ID:W5nx6Cor0
「ヌミディア産の闘う拳はまるで飢えた狼のようだ!!
   その名はザファルーーーーーー!!!!!!!!!!」

とかって意訳したらいいよ。適当に。

372 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/12/26(火) 22:09:26 ID:cNBaZ3X40
拳→ボクサー
狼→ウルフ

ってそのまま伝えれば向こうで適当に解釈するだろ

373 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/12/27(水) 01:00:38 ID:3tAz57jn0
>>348 を見て、かつての水泳大会を思い出した
女遣唐使のビキニを剥ぎ取るダンプ松本なエッダたんきぼんぬ

374 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/12/27(水) 01:24:28 ID:lQx6fHvx0
単純にwikiからコピペするだけでも、
同じ組み技でも、絞め技、寝技、関節技、投げ技、逆技、極技・・・といろいろあるらしい。
アポロが関節技、逆技、極技中心のキャッチ・アズ・キャッチ・キャン・スタイルなら
エッダはグレコローマン・スタイルの投げ技中心でもいいかもね。
あの体型からして、スープレックスとか得意っぽい。
これに打撃もふくめて、ぜーーんぶ得意なのがルスカ。でもイコール器用貧乏。

375 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/12/27(水) 22:13:47 ID:KhkqGbDt0
寝技は立ち技の対義語。間接技、逆技、極め技は全部同じ意味だ。

376 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/12/27(水) 22:37:41 ID:u0HUz6mdO
>>369
ちなみに餓狼伝説の英題はfatal fury(宿命の闘い?スペル怪しいです)
なので残念ながら全く関係無し。

377 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/12/28(木) 17:22:34 ID:K74jJ8X30
今回のエピソードって、衛士全員の技を披露てこと?

378 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/12/28(木) 19:13:10 ID:OXHzaPhc0
>>377
まさか。でもこんな感じでもう一人の一等衛士のソルレオンや
女性の衛士の話も書いてほしいな

379 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/12/28(木) 20:17:41 ID:U+wsGNC30
う〜ん、次章は、「セスタス、色を知る歳か!!」
とかザファルが(ry

女性奴隷との絡みが欲しい。

380 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/12/28(木) 21:36:26 ID:reAM8+J20
まああの時代だとセスタスの歳くらいが性欲の全盛期かもしれんね

381 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/12/28(木) 22:21:12 ID:EiEvi45T0
梅毒の恐怖もないし、変な宗教もないし、
セックスやりまくりだったろうなあ>ローマ人

382 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/12/29(金) 00:31:52 ID:MU6FGDEe0
>>381
実際その通りだし。
ローマだと堕胎は結構デフォなこととして行われていあたみたいだしね。
ただ堕胎の方法が、高い台から飛び降りるとか荒業だったのがアレだけど。
まだ、『おしん』の方がマシだよな。

383 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/12/29(金) 01:12:41 ID:SA9KfQwL0
奴隷供給源として捨て子が無視できない割合を占めていた、って話もあったな。

384 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/12/29(金) 01:19:29 ID:DfQEIQ7o0
ドライゼンが、ルスカをいったん、ローマから飛ばすと予想する。
オクタヴィアと遠ざけるためって意味もこめてね。

地方への赴任を命じるドライゼン。ルスカとアドニスが左遷される。
そして、そこでセスタスと再会する。
アドニスVSラドック戦とかが起こるのだ

385 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/12/29(金) 01:21:14 ID:bHGmJbsZ0
昔は移動にも時間かかるだろうからなあ

386 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/12/29(金) 01:23:14 ID:3fVEZHGe0
しかしローマから飛ばした先のお仕事って何?
オクタヴィアから遠ざけること自体はありだと思うんだが、
地方に飛ばす名目が思い浮かばん。

387 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/12/29(金) 01:30:09 ID:DfQEIQ7o0
ローマ帝国では、身分の高い王族とかが地方の属州とかの知事になったり
してないのかな。してれば、その護衛役ってことで幾らでも飛ばすあてが
あると思うのだが。プロのSPなわけだから、仕事は幾らでもあるのでは

388 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/12/29(金) 01:34:22 ID:3fVEZHGe0
そういう人物って、皇帝の潜在敵でしょ?
ネロから二股かけてると思われるだけじゃない?
デミ一味はネロの個人的ガードマンチームだよねぇ。
軍のようなローマ帝国の公的組織ではなく。

389 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/12/29(金) 01:36:00 ID:DfQEIQ7o0
唯一の心を許せる親友であるルスカが地方に何年か行ってしまい、心の荒廃が進むネロ。
オクタヴィアは、ますます不幸になると。
そしてネロの心の隙間に入り込んでくるのがサビーナ。

ルスカとネロとは、仲が冷えてしまい、ルスカは距離をおいてネロに接するようになる。
この展開でなければルスカは生き残れない。
ネロに忠誠を誓っていては、一緒に破滅だ。

390 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/12/29(金) 01:38:24 ID:DfQEIQ7o0
アグリッピーナもれっきとした王族だべ
ネロもね。

ただ、先代から見て嫡流ではないってだけだろ。
親戚はいると思うけどなあ。

391 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/12/29(金) 01:45:24 ID:nz2F1vla0
地方興行中に仲良くなる奴隷少女。
しかし、彼女はドリスコ拳闘団の連中たちに輪姦された上に、殺されてしまう。
偶然その場を見てしまったエルナンドは口封じの為に刺されるが、今わの際
に、セスタスに真実を告げ、果てる。

犯人達を半殺しにするセスタス。もはや、ドリスコ拳闘団にはいられなくなる。
ザファル、ゲティ&エルナンドと共に逃亡。

アシュレイ&Coに偶然出会い、かくまってもらう。
はんざいそしk

>>389
破滅するんじゃないのか?
いつかはマンガてかストーリーを〆なくちゃいけないわけだし。

最終戦は、

アヒャった狂戦士ルスカ VS 赤い彗星(※)のセスタス
in ばーにんぐ☆ろ〜ま


※セスタスのグラブ&ハチマキは赤い上に、素早い攻撃を身上としているから。

392 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/12/29(金) 01:51:52 ID:DfQEIQ7o0
>>391
で、前半のモトネタは何だ?

393 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/12/29(金) 03:16:28 ID:hH8G5CeQ0
>>389
王族っつーか、共和政以来のノビレスが高い地位につくのは相変わらず。
そもそも帝族が他の貴族とそれほど隔絶した権威と血統を持ってるわけじゃないし。
アルバ以来の家であるカエサル家はユリウス氏族の一門として多くの地縁血縁を持っており
それは皇統を継承したクラウディウス氏族出身の皇帝たちも変わらない。

それに、ネロ治世で地方に飛ばされても、生き残るのが難しいのは変わらない。
ネロと一緒に破滅するか、4皇帝の巻き添えを食らうか二つに一つ。

394 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/12/29(金) 06:40:38 ID:HiO4jM790
ルスカ遠征があるとすると、ネロの議会での演説が伏線に思えるね。

395 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/12/29(金) 09:47:03 ID:4Bwcnh/80
>>393
東方にいたヴェスパニアヌス配下なら生き残る確立高いだろ。
あるいはブリタニアにいるか。

396 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/12/29(金) 10:18:49 ID:SA9KfQwL0
>>395
ヴェスパシアヌス、な。
アレキサンドリアや北アフリカ属州も大丈夫でないか?

397 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/12/29(金) 10:23:56 ID:y0BKPw9D0
あの時代で生き残れるとは思わないほうがいいと思うな。

398 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/12/29(金) 12:57:55 ID:nz2F1vla0
君は、生き残ることができるか・・・



399 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/12/29(金) 13:45:30 ID:MU6FGDEe0
ルスカ、オトのルシタニア行きに随伴させられるんじゃない?
で、セスタスはネロの側に戻ってくるって展開になれば、セスタスとルスカが戦う理由も出来るし。

400 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/12/29(金) 14:24:43 ID:nz2F1vla0
ゴゴゴゴゴゴゴゴ・・・


ルスカ「セスタス・・・今日のところはここまでにしておこう・・」
セスタス「な、なにを・・・!」

ルスカ「みたまえよ、こんなにも火が回ってしまった。焼け焦げになるのは
     君も趣味じゃないだろう?」
セスタス「うっ」

ルスカ「なあに、またすぐに遭えるさ」
セスタス「今度こそ、決着をつける!」

ザファル「セスタス、なにをしている!はやくこっちにこい!」
三人組「おーい、こっちこっち!」

セスタス(そう、俺には戻れるところがある・・・そして、俺たちの戦いはまだ始まったばかりだ!!)

                                  拳闘暗黒伝セスタス       完

                                             2008年10号

技来先生の次回作に(ry

401 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/12/29(金) 17:39:24 ID:ctP+grg80
>>400
俺達の戦いはedでも最悪の部類だなw

402 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/12/30(土) 16:33:56 ID:MY1FdWMe0
「我が名はネロ」を読み返してきた。
最後はサスタスが手首を切るってことは無いよな、さすがに。

403 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/12/31(日) 00:56:51 ID:YDeFDj9m0
ひさしぶりにブラス・ナックルを読んだら意外と面白かった
ベタなアメリカ映画を見てるようで
女っ気全然ないし、つーかヴィクターゴツイw

セスタスにもマクレガー的なキャラがほしいな
ラドックはなぁ、ちょっと違う

404 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/12/31(日) 02:26:41 ID:u4aaL9jy0
ブラスナックルに比べたら萌え漫画だなセスタス。

405 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/12/31(日) 04:06:12 ID:YDeFDj9m0
デミトリアスだけはブラスナックルの世界でも生きていけそうだな
つーか普通に獣人ハントやってそうw

ヴィクターとどっちが強いだろうか
僅差でヴィクターと思うけど・・・

ゾラがヴィクター化したらセスタス勝ち目無いぞw

406 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/12/31(日) 05:39:02 ID:u4aaL9jy0
鉄鋲付き拳の武装錬金!!

407 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/12/31(日) 06:38:05 ID:zAyBvnhd0
アドニス  「木片をぶちまけろっ!」
ただの兵士「(バカなっ!?素手で盾を突き破ぅっ)ぐわぁっ!!!」

408 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/12/31(日) 07:58:42 ID:B7/TrboY0
>>405 ゾラが理想的に磨かれたら、作者はどうやってセスタスに勝たすつもりだろう?

やっぱ一撃必殺系で仕留めさせるんだろうか?黒人先生の方は、その辺教えることができなさそうだし。
っていうかザファルが博識すぎ・・・あいつは医術の心得もあるんだろうか?

409 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/12/31(日) 11:35:59 ID:X0yIA70D0
>>403
セスタスも灼熱の季節を迎えるころには
あれぐらいのガタイになっているんじゃないだろうか。

410 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/12/31(日) 14:07:43 ID:CVUaaXZT0
>>408
理想的に磨かれる事は無いんじゃない?
ザファル一派が特殊なだけで基本的には「右手は槍、左手は盾」の時代なんだぞ

411 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/12/31(日) 20:54:11 ID:QAGiQ6Bd0
>>278
指の関節って外れるモンなのか?折れるじゃなく?

412 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/12/31(日) 21:18:16 ID:nXizTxIgO
純粋に指を脱臼「だけ」させることは難しそうだが、なにも靭帯断裂や関節軟骨損傷を
起こさせちゃいけないという制約がある訳じゃなし。

413 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/12/31(日) 21:54:42 ID:zAyBvnhd0
才能MAXで登場しても最後まで大した活躍もせず終えるキャラは多いぞ
ルスカやセスタスみたいな主人公補正は無いし、美形で無いから読者補正もかからなそう

414 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/12/31(日) 22:10:07 ID:X/xnvIBs0
>>413
ヤムチャは悟空の終生のライバルだ。
そんな風に考えていた時期がオレにもありました。

415 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/01/01(月) 00:19:14 ID:UPFMUkAS0
今年こそペン奴からの脱却を果たして欲しい。

416 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/01/01(月) 00:25:18 ID:+7YH05Mn0
もう調教されてるから無理です。

あけおめ

417 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/01/01(月) 06:50:09 ID:cHdeCLLm0
>>415
次号からミウラニウスが活動再開って大々的に報じてたからさっそく
こき使われそうな悪寒。自由の身になるまであと何万セステルティウス
返済すればいいんだろうか。それとも終身ペン奴?

>>417
ことよろ。

418 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/01/01(月) 15:54:43 ID:UPFMUkAS0
>>417
ひょっとして職業ペン闘士なんじゃないか?

419 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/01/01(月) 16:41:15 ID:lkA/S1e80
>>418
自由になった後もペン闘の世界に身を置いているのか

420 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/01/01(月) 17:53:42 ID:MmURqW1b0
解放奴隷って解放後も主人とは切れない事が多いんですってよ奥様。

421 : 【だん吉】 【1139円】 :2007/01/01(月) 18:22:51 ID:JzA+wihl0
セスタスの運勢と転売費用

422 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/01/02(火) 19:27:11 ID:03nMNhEc0
アニマルって双葉社だっけ?
ほかに雑誌出してたっけ?

423 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/01/02(火) 19:45:23 ID:WS5VNRMW0
花と夢とかーLALAとかー

424 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/01/02(火) 19:46:51 ID:itaRi/zA0
アニマルは白泉社だって。
他にも花とゆめとかLaLaとかいろいろ。

425 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/01/03(水) 01:10:13 ID:gI7HkJRq0
少女漫画板だと白癬社とか言われて結構無茶苦茶な叩かれかたしててワロス

426 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/01/03(水) 20:52:39 ID:77ddm40T0
    ∧__∧
    (`・ω・´)  このスレか……
   .ノ^ yヽ、 
   ヽ,,ノ==l ノ    
    /  l |
"""~""""""~"""~"""~"

427 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/01/03(水) 21:12:04 ID:rBhs4QZA0
>>426
仕立て屋スレにお帰り…ここは寒いわ。

428 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/01/03(水) 23:56:21 ID:+ZLPCrXo0
ゾラは女関係で潰れると思う。性病とかで。
自分の強さを過信して喧嘩して刺されるとか。

ゲティは貴族かなんかに無礼打され(ry

エルナンドは膝関節を痛め、使い捨ての鉱山(ry

ペドロはグラジエーターに転向、才能を開花させるがけるb



429 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/01/04(木) 00:34:39 ID:6awXKXoJ0
u

430 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/01/04(木) 04:59:46 ID:c7odcJE00
ゾラは、トレーナーと喧嘩して脱走→喧嘩等でピンチになる
→トレーナーに命がけで助けられる→トレーナー死亡→性根が治る

・・・と予想。

431 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/01/04(木) 18:39:41 ID:7UZw7fJ+0
>>430
悔しいがありそうだw

432 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/01/04(木) 21:19:26 ID:efICaRFH0
貴族出身のオカマ拳闘士とかでてこないかね。

「私は美を愛する・・・。そして、セスタス・・。キミはボクの好みだよ・・・フフッ」

とかキザったらしいけれどメチャクチャ強いヤツとか。

セスタスは手も足も出ずに負けてしまう。殺されるかと思いきや、なんと
そのオカマ拳闘士に買われてしまう!!

(チュンチュン・・チチ・・)
セスタス(アシュレイ・・キミもこんな気持ちだったのかい・・ギリギリ・・)

夜は獣のように身体を求められるが、日のあるうちはそのオカマちゃんによる
トレーニング:

オカマちゃん「セスタス、拳闘はキレイゴトじゃないわ。蹴りくらい使えなくちゃね、クスクス・・」

オカマちゃん「セスタスゥ、そんなに身構えないで。これから教えてあげる寝技は
         夜のアレとは違うのよ、フフッ、ウブねえww」

オカマちゃん「そうよっ、セスタス!これが七星天分肘よ!よくマスターしたわね!」

そして――セスタスは一年後、完成してしまった。最強のパンクラシストとして。
→最終章(対ルスカ戦へのフラグが立ちました!)

433 :晩秋:2007/01/04(木) 21:43:39 ID:5odRtFhe0
連載が再開されて嬉しいです。
早く続きを見たいというのが正直な気持ちですが、無理に連載してグダグダな
内容になるよりは、気長に待つから良い作品に仕上げて欲しいと思います。
初めて読んだのが9巻で、あれからの時間を考えると、休載になるとまたかよとは
思いますが、慣れたよ、思う様にしています。
話は全然違いますが、セスタスよりもルスカの方が若干お気に入りなので、
今の話の展開がオクタウ"ィアの事も含めて楽しみです。
ところでこの漫画を読んでいて、以前にボクシングをやっていた奴がその時期を
灼熱の季節なんて表現するけど、格闘技をやった事の無い俺には、そういう物
なのかなとイマイチ理解出来ないけど、羨ましい気がする。

434 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/01/04(木) 21:54:17 ID:OnI0ByoMO
既出だろうが、何でこの人は定期的に休載しているの?

435 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/01/04(木) 22:19:55 ID:7UZw7fJ+0
>>433
いやいや、きっと春夏秋冬を人生に例えてるんだと思う。
格闘技のことだけじゃなく。
若い頃はオヤジになってからの自分なんて想像もしないよな、ってことかと。

436 :ナチュラル:2007/01/04(木) 23:19:53 ID:5odRtFhe0
>435
優しい言葉を有難う。
俺が世話になっているその人は、膝を壊してボクシングを続けられなくなったんだ。
でもその話を聞いて更にザファルが好きになった。番外編でザファル編をやって欲しいな。
でも無理だな。更に本編が遅れてしまうから(苦笑)。

437 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/01/05(金) 00:02:45 ID:7wyqW9on0
過ぎてみて初めてあれは人生の夏だったと思うのさ

438 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/01/05(金) 01:07:27 ID:cNLiW11T0
ザファル編は、まあふつうにあるだろうね。
つっても相当先だろうけど。

ところで主人公もうどれくらいでてきてない?w

439 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/01/05(金) 02:24:24 ID:YsZEqga8O
>>432
やめないか若美!

440 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/01/05(金) 03:50:26 ID:3dNzfuhh0
>>437
青春時代の真ん中は、胸に棘刺すことばかりだよな。

441 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/01/05(金) 08:28:49 ID:43877OCD0
青春時代の真ん中は 道に迷っているばかり〜

442 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/01/05(金) 14:49:57 ID:4FCPmCR70
金的攻撃に備えて事前に玉抜きする拳闘士もいたかもな。

初歩的な疑問なんだが、アポロニウスの技能ってのはデミから伝授
されたわけじゃないだろ。デミと関わる以前から既に会得していた
んだよな。デミの武器を持たず己の体のみで状況を打開するって
趣旨に賛同して仲間に加わった訳だろ。衛帝隊内で自分の部下とか
弟子に自分の技を披露とかしてるのかな。それとも隠してるのか。

443 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/01/05(金) 17:14:04 ID:qKtrM3lV0
そこでザファルの師匠と繋がると?

444 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/01/05(金) 19:28:07 ID:4FCPmCR70
どうかな。ソルレオンとかエッダ、カサンドラも独自技術を保有して
るんだろうが、次回から上級衛士の技術披露が始まるのかな。

445 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/01/05(金) 20:02:38 ID:EA/lQ7h20
>>434
シズヤスの手の甲に刻まれたMの文字が全てを語っている。

446 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/01/06(土) 00:06:01 ID:MIL9zDho0
>>445
ダーブラの手下になったのか?

447 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/01/06(土) 00:36:04 ID:R54ZhTVK0
ラストバトルがセスタス対ルスカと仮定したら、準決勝はセスタス対タナトス、ルスカ対ディミトリアスになるのかな。
それぞれ相手を倒すことでセスタスは拳闘で武器に勝つ術を学び、ルスカは総合格闘を極めて最後の戦いに臨むとか。

448 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/01/06(土) 00:46:16 ID:MIL9zDho0
李海王VSドリュエスが準々決勝だな。


449 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/01/06(土) 03:02:54 ID:B2Wxe0m+0
秋山醤VS五番町睦十じゃないの?

450 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/01/06(土) 03:07:42 ID:68zOQkeF0
サイボーグ睦十で

451 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/01/06(土) 17:38:09 ID:nfYzYkx/0
その怪物たちは、安定して弟子を作り出しているのだろうか。
宮本武蔵同様、強すぎるけど教えようがない連中の集まりに
なっていないかな。
柳生、そして千葉周作のように誰でもある程度までは強くなれる
技術体系にしなければ将来はないんだが…

452 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/01/06(土) 18:21:27 ID:v0ruCR/n0
将来はなくていいだろう。ないんだし。
帝衛隊は異能過ぎ、その技術を嗣ぐ者はいなかった。それでいい。

453 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/01/06(土) 22:35:14 ID:bO9UsEYC0
将来があったらスポーツ全般の歴史が変わってしまいます。

454 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/01/07(日) 01:58:52 ID:8KgJ9YHH0
>>451
教育機関はあっても、本義としてはクラウディウス・ネロ家の皇帝を守ることだけが任務だから。
それこそ強い連中をどこかから引っ張ってくればいいということじゃなかろうか。

455 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/01/07(日) 09:42:26 ID:O6Vk+4bB0
かくしてボクシングとレスリングが残ったと

456 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/01/07(日) 15:16:55 ID:wDYorBW4O
衛帝隊の連中の大半はデミと戦って敗れたから従っている口じゃないかな?
「貴様との戦いで我が闘技はより一層高みに近づいたわ!」とかいうノリでボコられて、ついでにスカウトされたの。
そんでソルレオンあたりはいつかリベンジする気満々なの。
そんな中で唯一デミと引き分けたのが先生という流れならちょっと燃える。

457 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/01/07(日) 17:22:30 ID:2R0mTKRW0
>>442
中国の宦官は去勢後ホルモンバランスが崩れて
肥満体になることが多い
タマをとったら拳闘士として使い物にならなくなる

458 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/01/07(日) 18:04:32 ID:MqRDnNl00
デミなら容赦なく殺っちゃうんじゃない?

459 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/01/07(日) 20:08:12 ID:8Sw7T5g/0
ロクサーヌやエッダもデミに凹られた後に仲間になったのか。
状況を妄想するとなかなか楽しい。

460 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/01/07(日) 20:33:17 ID:TnWMbSIp0
エッダの倍以上の量をたいらげて大食い勝負に勝利したデミたん

461 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/01/07(日) 20:35:12 ID:oiSwTbOO0
女を助けた時の言動からしてデミはけっこうフェミニストだと思いたい。
「心配いらぬ。そやつはそのまま土になる」だっけ?

462 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/01/07(日) 21:12:00 ID:/753umNJ0
>>461
また種を仕込んでやるぞ?

なんて発言もあったな・・・

463 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/01/07(日) 22:17:53 ID:hnw/6cD50
>>456
昔のジャンプでありそうな展開だな。
マッチョな漢が拳で語り合うみたいな。

464 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/01/07(日) 23:21:07 ID:ylm7KcqO0
デミが、倒した相手を部下にして「オレに隙があったらいつでも殺してみろ」とか言ってるとかっこいい。
理想王とニンジャ将軍のパクリになるけど…って言うか、割とありがち?

465 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/01/07(日) 23:27:48 ID:jrme4+TQ0
>>457
ホルモンバランスが崩れて肥満体になるところまで
長生きするのを諦めていたとか?

466 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/01/08(月) 01:37:47 ID:W9u45KDL0
デミに寸止めという概念はあるのか?ボコったらそのまま殺しそうな気がする

467 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/01/08(月) 03:41:50 ID:w8/QnmPKO
世紀末覇者デミトリアスw
まぁ降参した相手を殴り殺すほど余裕のないデミたんでもなかろう
捕りものならともかく、野試合や果たし合いならちゃんと途中で止めるよきっと

468 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/01/08(月) 03:45:34 ID:zxeLqGq70
死体の始末を下手にすると、発見されて通報。
手口からデミとすぐばれるので、闘技場外では果し合いでも殺しません。

469 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/01/08(月) 13:01:09 ID:KYoKoKyi0
デミ「へへぇ」

部下にも息子にも見せたことのない諂いの笑み・・。
デミが身に着けてきた処世術であった。

デミ「戯れなれば・・素手にて・・」



470 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/01/08(月) 19:49:29 ID:Htg+p2PG0
「種ならまたくれてやる」とか言ってた人がボケて
「た、種ぇ…」とか言い出すのかw

471 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/01/08(月) 21:16:46 ID:MwltGL3z0
デミが強さそのままでボケたら迷惑極まりないなw

472 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/01/08(月) 21:38:00 ID:k9ioFoio0
>>471
「強大な政治権力を握ったままボケる奴」というのは
リアルに存在するからシャレにならんよ。
毛○東とか・・・
ス○ーリンもそうだったというし。

473 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/01/08(月) 21:47:51 ID:BPhaMV4D0
>>472
日本にだって豊臣秀吉とか居るわけでな

474 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/01/08(月) 23:06:07 ID:/1qbsoQ70
デミトリvs勇次郎

475 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/01/08(月) 23:51:44 ID:xdgYw0vr0
>>469
デミの場合、戯れなら剣を持たせないとw

やっぱりデミに剣闘させると素手より弱くなるんだろうな

476 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/01/08(月) 23:57:17 ID:CU+8lkfh0
どうだろうな。中国のほうじゃ刀剣は拳の延長、らしいけど。

477 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/01/09(火) 00:27:39 ID:6wxhCSzQ0
剣闘士との戦いもかなり慣れた感じだし、あんま変わらないんじゃね?
カウンターで膝入れてトドメは関節、からカウンターで膝入れて剣でトドメ、になる程度の変化とか。
それかドラ殺みたいなえげつないのをびゃんびゃん振り回す姿しか想像できん。

478 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/01/09(火) 00:57:38 ID:qXMAsImZ0
カウンターで膝入れて関節きめて折って絞め技でおとした後に剣でトドメ。

479 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/01/09(火) 01:09:00 ID:5shJLH5j0
とどめの意味無いwww

480 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/01/09(火) 15:05:34 ID:3UqXa1yo0
スパルタのディノディモスは格闘全般に通じた人だと思うが。
やはり専門は、パンクラティオンぽいよね。
ディノディモス・デミトリアス・ドライゼン・ロクサーネ・ルスカあたりは
基本的に同じ流れのワザを使うんだろうね。カサンドラとかエッダも同系かな。

ソルレオンとアポロニウスは確かに別系統っぽいよね。デミに野試合とかで負けて
軍門に下った人たちなのかな。

アドニスは自由民で拳闘好きだったのかなあ。なんか奴隷ぽくないし。素質を見出されて
スカウトされた感じかな。一味で一番、未熟っぽくて面白いやつだが。

481 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/01/09(火) 15:32:20 ID:VVYFmKSM0
ダイダロスのことも思い出してあげてください

482 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/01/09(火) 18:00:49 ID:C7NkTD3d0
>>434
ベルセルク作者のペン奴だから

483 :434:2007/01/09(火) 18:05:26 ID:hQ2BdUdb0
アホか。

484 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/01/09(火) 18:59:37 ID:66FIo6DU0
仕事に成ったら「結果的に」悪い結果が訪れる事は
良くあること。
考えて作品作ってそうだから好くないかも試練が、
セスタスを見て救われた人はそれ(バカ)以上に多い(と私は思います)
だから、スカッとするやつたのんます。

485 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/01/09(火) 22:55:55 ID:9l7w3/th0
>>480

確かにアドニスは未熟だが、
レギオンの男は皆格闘バカという点では共通している。
特にドライゼン兄貴。

486 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/01/09(火) 23:49:16 ID:bqzSAzVi0
>>480
いくらアポロニウスでもデミの間接を外すのは無理そう・・・。
「今まで書けなかったキャラをようやく書くことができる」との作者のコメントが
載っていたから今後が楽しみだな。
次回はソルレオンかな?

487 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/01/10(水) 00:11:08 ID:oOKMZtm50
>>486
アポロつながりでダイダロスじゃね?


488 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/01/10(水) 00:16:09 ID:S7Kw2X3q0
一応喋るよな?>ダイダロス
某漫画に彼是10年一言も喋ってない敵幹部が・・

489 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/01/10(水) 00:32:01 ID:woouKOXZ0
喋ってるシーンが無いんで喋れないのではという疑惑もある。

490 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/01/10(水) 00:40:47 ID:oOKMZtm50
>>489
一般衛士に指示を出しているシーンはあるぞ

491 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/01/10(水) 00:43:56 ID:1xYmFqtp0
ダイダロス「くー、くーー(はやくそっちに回り込め!」

エッダ「はやくそっちに回り込んで、だって!」

カッサンドラ「よくやったわ、ダイダロス。ラーメンとプリンを食べさせてあげよう」

ダイダロス「くー♪」

492 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/01/10(水) 00:54:04 ID:O9H/dCca0
>>488
聖闘士聖矢にもそんなキャラがいたよな。
唯一の台詞が自分の技の名前を叫ぶだけ・・・だったような。

493 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/01/10(水) 01:14:33 ID:S7Kw2X3q0
ライオネット蛮かw

494 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/01/10(水) 02:18:36 ID:G6y0RGth0
10年以上喋ってない敵幹部って誰のことか気になる

495 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/01/10(水) 02:18:57 ID:woouKOXZ0
たしかに見てみたら逃げる敵に指差して大きく口を開けてるコマがあるな。
喋れなくて身ぶりだけの指示なら口開く必要ないし。やっぱ喋れるのか。
でも今まで一言も音を発してるシーン無いぞダイダロス。
「ああ」とか「うん」の応答どころか息遣いで漏れる音すらなし。ゴリラーマンみたいw

496 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/01/10(水) 02:34:40 ID:G6y0RGth0
ダイダロスが喋ったら最終回か

497 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/01/10(水) 03:48:04 ID:0EokyRlu0
居てほしくはないけど、東洋人(漢人とか)の幹部が1人くらいいても不思議ではなかったよな。
新人教育者連中みたいなところには1人いたけど。

498 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/01/10(水) 06:36:42 ID:3mtwb5I60
連載初期から設定が有ったのに連載開始から10年くらい経った頃にやっと初登場して
その数コマ後に「わあ!」とか言って即死するキャラなら知ってる。

499 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/01/10(水) 10:30:12 ID:4A4nQbdA0
>>495
8巻で「ん・・・」とだけ言ってるよ

500 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/01/10(水) 10:41:47 ID:0EokyRlu0
「腕をあげましたな」

501 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/01/10(水) 11:16:28 ID:1xYmFqtp0
>>497
安心しろ。

もうそろそろで李海王がドラゴンロード(=シルクロード)からローマへやってきて、
剣闘やパンクラチオンの歴史に終止符を打つから。


502 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/01/10(水) 17:56:08 ID:jW+LB0BW0
これだけ筆が遅いのに話を膨らませる度胸が凄いよ

503 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/01/10(水) 18:21:20 ID:S7Kw2X3q0
だからペン奴だと

504 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/01/10(水) 21:45:05 ID:O9H/dCca0
この作品の読者は細かいところまでよく読んでるよな。
話を読むだけでは飽き足らず、そのうち背景やコマの隅にあるちょっとした描写まで
観察し、ちょっとした台詞から伏線を予想する・・・。
まぁ、俺もそのうちの一人なのだが。

505 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/01/11(木) 02:04:07 ID:6+3OYyhe0
大麦粥つくって、醤油で食べてみたけど・・・。

あれだね、水加減が非常に難しいし、煮かたもムズい。美味いお粥として
煮るには。

あと、やっぱあぶらっけのある肉とかがないと淡白すぎてツラい。

506 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/01/11(木) 02:58:01 ID:3VbEiP8W0
大麦粥ってとてもまずくて原始的なオートミールじゃないかと思うんだ。

507 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/01/11(木) 03:23:23 ID:lFlXSK+C0
>>498
連載再開のめどが全く立ってないロボット漫画か・・・

508 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/01/11(木) 07:00:21 ID:SDdAqClv0
>>505
その心意気やよし!!
読者の鑑だね。
ニンニクは入れた?それで結構違ってくると思うんだ。

509 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/01/11(木) 08:04:17 ID:V/Y2zTpE0
>>498
年表の人?

>>501
〜海王って初回負けの雑魚ってイメージが強いんだけど・・・


510 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/01/11(木) 10:39:30 ID:SDdAqClv0
>509
あの漫画では中国拳法の人達がパンクラチオンの歴史を終わらせたんだよ。


511 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/01/11(木) 12:31:54 ID:O0sc7Zp30
>>504
次の話がなかなか来ないからな。

512 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/01/11(木) 19:25:10 ID:bhxCbiNo0
次号で取り上げられるのは
本命ソルレオン
大穴ダイダロスといった感じかな?

513 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/01/11(木) 20:32:15 ID:Tr7m8aFX0
ネタバレ










ダ

514 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/01/11(木) 20:49:16 ID:cgXD4+Pw0

大穴!? (゚Д゚;≡;゚Д゚) 大穴がキタノカッ!?

515 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/01/11(木) 20:59:28 ID:bhxCbiNo0
とりあげられたものの、結局台詞が無かった・・・なんて展開ではないだろうな?
周囲の連中のわざとらしい会話でキャラ立ちさせるみたいな。

516 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/01/11(木) 21:55:40 ID:dbuIEOcJ0
とりあえず絵ヅラは何でもいいからダイダロスアタックを。

517 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/01/11(木) 22:37:53 ID:DpV+Y7Vu0
>>516
1 貫き手をアバラの間に突き入れます
2 内臓の感触を確認したら思いっきり手を握りましょう

こんな感じか。

518 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/01/12(金) 00:00:30 ID:JbqfyCOJO








かくして開幕の時は来たれり


519 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/01/12(金) 00:05:38 ID:ZQqoLx0k0
つオトコマエ

520 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/01/12(金) 01:28:09 ID:axnJKlgY0
ダイダロスには是非ともキルヒアイス的な役割を担ってもらいたいね。

デミ(・・ダイダロスに面と向かっていわれると、昔の俺に戻ってしまう・・)

アポロニウス「組織にNo2はいらない。No1とNo3その他がいればいいのだ」

デミ「ソルレオン!貴様、嘘をぬかすな!ダイダロスが俺を残して逝くわけがない!!!」(ビリビリ)

521 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/01/12(金) 03:30:40 ID:k3brkvkd0
ダイたん。。。orz

522 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/01/12(金) 05:27:52 ID:ZQqoLx0k0
フッ

523 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/01/12(金) 05:47:53 ID:mBBcVET+0
ダイの大冒険(復刻版マダァ?

524 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/01/12(金) 13:38:29 ID:R09HWUQk0
ママンさまは大好きなので(無論、性的な意味で)
死ぬ前にドカンと見せ場が欲しい(無論、性的な意味で)
できれば、バキみたいに別冊一冊くらい書き下ろして欲しいくらいだ。

まあ、死に際の捨て台詞を堂描いてくれるか期待。

525 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/01/12(金) 14:40:34 ID:PYmY6A0h0
ダイダロス普通にしゃべっとるやん。

526 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/01/12(金) 15:53:06 ID:xbngu5hr0
エッダ細いな

カサンドーラは変わらんのに

527 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/01/12(金) 17:28:55 ID:2ezvxBR60
まあ、無口なだけだったと
皆さん属州出身が多いつーかルスカだけか?>ローマ

528 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/01/12(金) 19:47:15 ID:PJsgSz/P0
エッダ分補給完了。
もっとムチムキしてると最高なんだがw

529 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/01/12(金) 19:59:00 ID:B3lCBPT40
ダイダロスが・・・あのダイダロスが喋ったよ!

それだけではなんなので。歴史パート進めるみたいだね。
自害させられる前フリかわいそ>ブリタニクス

530 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/01/12(金) 20:06:47 ID:o68HbFsw0
ダイダロスはちょっと拍子抜けだったね。
世界史年表によると作中の年代が西暦55年辺りでアグリッピーナ殺害が4年後、
オクタビア殺害が7年後、ネロ死亡が13年後のようだけど、今後の年代にはフィクション
を入れざるを得ないだろうね。これらを続けざまに行わないと話が間延びしそう。
ていうか、既に年代はフィクションか。
まぁ、面白ければかまわないけど。

531 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/01/12(金) 21:09:15 ID:0FLAQtwz0
今ごろ主人公は次の巡業地へ移動中か・・
ぼちぼち3バカの本番試合の話とか見たいな。

532 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/01/12(金) 21:20:49 ID:LDGC/ltB0
3バカって次に出るときが誰か死ぬ時じゃないかと怖くて溜まらんのだが。

533 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/01/12(金) 22:11:27 ID:bLcLeaIj0
なんでダイダロスが普通に喋ってるだけで笑いがこみ上げてきてしまったんだろうw

534 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/01/12(金) 22:21:39 ID:oKtxOixi0
なんで皆3ばか殺したがるんだ?w
巡業の拳奴は必ずしも負け=死ってわけじゃなさそうだが。
まあ観客や主催者の気分次第っぽいけど。

535 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/01/12(金) 22:29:15 ID:JyObu3Eq0
ヴァレンスん時も何だかんだで仲間の拳奴は助かってるしな。
大人は全滅したが。

536 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/01/12(金) 22:36:36 ID:mBBcVET+0
ダイダロスの塔でケルベロスが仲間になります
ちなみに大飯食らいです

537 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/01/12(金) 23:06:11 ID:gnKVuzgH0
大人達はみんな死んだ・・・
大切なものを守るために
今度は僕たちが立ち上がる番だ!

538 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/01/12(金) 23:23:55 ID:a87vl04t0
今週は衛帝隊の活躍はなかったけど、意外に話が進んだし、
ローマ史の勉強にもなったし、なかなかよかった!
ネロは美少年になったなあ。

539 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/01/12(金) 23:28:08 ID:ZQqoLx0k0
ダイダロスは喋っていると男前。
黙っていると谷仮面のコニオだが。

540 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/01/12(金) 23:53:22 ID:LDGC/ltB0
>>537
ごめん、それなんてカズマ?
あっちは昔の小説だけど。スパルタカスと一緒にローマを殴り飛ばすなんて面白かった。

541 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/01/13(土) 00:35:00 ID:m15vjJDE0
>>540

ちょうどこれからテレ朝で映画「スパルタカス」やるね、ローマ分補給するぞ

542 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/01/13(土) 05:04:24 ID:AJq+RpMI0
>>528
禿同
エッダタンはムチムチがいい。

543 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/01/13(土) 10:02:02 ID:KnZpjnro0
久々に単行本読んだらラドックがウホッの人にしか見えなかった
あとラドックと比較するとアドニスはサイヤ人だな
住んでる星の重力が違う

544 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/01/13(土) 14:29:09 ID:AWnOiGMc0
拳闘なら
全盛期ザファル>>>>>アドニス>>ラドック>>セスタス

こんな感じ?

545 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/01/13(土) 14:46:16 ID:d2Ls3KdF0
ラドックまともな試合ないから実力がどの程度かよく分からん

546 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/01/13(土) 14:46:17 ID:SitqWr7j0
>>544
アドニスとラドックの強さはまだ不明(に近い)なのでアドニス>ラドックとするのは
早計でないかな?

547 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/01/13(土) 16:03:02 ID:SitqWr7j0
>>545
俺546だけど、この世ののどこかで同じ内容のレスを1秒差で出している人が
いるってなんか不思議な感じがするよ。そういうことってあるんだなー。

548 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/01/13(土) 18:07:38 ID:KnZpjnro0
あの体格で装甲ごと相手を破壊するショートパンチは
ザファルの積み上げた理論を破壊するには十分な

549 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/01/13(土) 18:50:51 ID:OEJKODaP0
休憩時間に果物つまみながら談笑できるくらいだから、
普段の食い物の違いで相当差がつきそうだな。

550 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/01/13(土) 19:00:50 ID:MuOEPNG8O
白井義男は肉をたくさん食べて練習してピストン堀口の弟を倒したんだったか?(超うろ覚え)

551 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/01/13(土) 19:04:27 ID:AWnOiGMc0

ラドック>エムデン、クァルダンはおkですか?

552 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/01/13(土) 19:08:43 ID:Mz4BV34h0
いや、ラドックってそんなに強いんだろうか?

極真の選手でたとえると、ムーミンみたいな感じじゃないのか?
それか三瓶のドスドス相撲空手みたいなかんじで。

553 :551:2007/01/13(土) 19:12:09 ID:AWnOiGMc0
>>552
ごめん、わかんね

554 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/01/13(土) 19:57:21 ID:KnZpjnro0
まあ後から実力見せる奴の方が強く描かれるのは当然なので
阿部は相当強い事になるんだろう

555 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/01/13(土) 21:01:08 ID:qwJS17Gt0
>>552
相手を常に前に置いて、体躯を生かして圧力かけつつ攻撃みたいなニュアンス?
なんかそれだとカプアの古式ゆかしい典型の人っぽいな…。

556 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/01/13(土) 21:02:48 ID:paPrpPjZ0
アドニスはルスカ側なのにセスタスと同分野なんて美味しすぎるポジだ

557 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/01/13(土) 21:25:59 ID:YYbeRB+f0
>>552

なんでそんな一般人にわかりにくいたとえなのだ。

にしてもダイダロスが結構、というか十分以上に流暢にしゃべったのに驚いた。
てっきりしゃべっても「うむ」「いや」とか一言だけだと思い込んでいた。

558 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/01/13(土) 22:12:53 ID:MsNznSZG0
衛士たちの喋りが安っぽい。
正直、今回のローマ編はダメだな。

559 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/01/13(土) 22:47:05 ID:6bWSo9AG0
まぁどっちかというと若手の駄弁りだったからな。
面子がデミ、ドラ、ソルレオンでアポロニウスだったら嫌なオーラが充満しそうだなw

560 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/01/13(土) 23:04:36 ID:E3BAwf1+0
ラドックは物語の最後まで「次はオレの出番か!」とか「ついに俺の実力がベールを脱ぐ時か!」とか
言いつつ結局一度も試合シーン無しで終わるという、殺伐としたストーリーの中の一服の清涼剤のような
役を与えられていると見た。

561 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/01/14(日) 01:45:34 ID:qyqdLNMm0
なあ、ちょっと考察っぽい質問なんだがさ・・なかなか聞きにくいんでオマエラに聞くんだけどさ。

ザファル、いったよね。
戦い続ければ女も手に入る、って。

で、どうなんよ?拳奴たちってどんな性欲処理してんだろうか。
やっぱオナヌー?
それじゃさびしすぎないか?

それとも・・・・

ペドロ「アッー」
モンソン「ちっ、これだから『ガキ』は・・・。ロクにはいらねえじゃねえか・・」



562 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/01/14(日) 01:59:34 ID:vxHM3Sj80
>>561

真実はそうなんだろうな。
だってそれしかないし。
本当はセスタスみたいな美形はとっくの昔に・・。

花形は女も買えるんだろうけど。

563 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/01/14(日) 02:16:00 ID:1nW76znp0
>>562
まさしくその、「花形は女も買える」ってところじゃないかと。
ぶっちゃけ、女抱くだけならローマでネロの近侍やってれば
ネロに誰か宛がってもらえたかもしれないが。

あと、日本の役者買いじゃないが、有名な剣闘士とかを男娼として呼ぶということが
ローマの中・上流階級では結構あったらしい。
退廃的な文化というのもあるし、地縁重視の社会で子供が生まれたら胤に関係なく一族の子だという文化もあるだろうがね。

564 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/01/14(日) 02:51:46 ID:XZWWMQBX0
たしか、ドリスコ団はギャラが帳簿に積み立てられるシステムだったから、
飲む・打つ・買う事にかかる費用については申請して引き落とす事になるのではないかな?
その分自分を買い戻す時期が遅くなるがそのほうがドリスコとしても都合が良いだろうし。
また、花形でなくてもそういったことに費やすぐらいのギャラはもらえたのではないだろうか?
その程度のギャラも得られないとなると自分を買い戻す事なんて現実味のある目標とはなり得ず、
最悪、やけになって反乱という危険もありそう。
ある程度の不満のはけぐちは不可欠なのではないかな。

565 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/01/14(日) 05:41:22 ID:53jGpojM0
3等衛士の団らん室ってかんじだったね。
ラドックはザファルが認めるだけあるわけだし、あのガタイで現看板闘士はってんだから、弱いはずがない。
アドニスが異常な強さなのはもう証明されてるけど、どっちが上かはまだわからん。
仮にも衛帝隊の幹部なんだからアドニスが上じゃなきゃおかしいんだけど、
セスタスとやりあうこと想定するとそんなに強くても困る。
まあ、再登場時にセスタスがラドック並の看板闘士として(身体的にも)成長をとげていれば、また違うかもしれんが。

566 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/01/14(日) 06:38:11 ID:46JXi62P0
>>537
そのゲームのラスボスも獅子だったな。

567 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/01/14(日) 07:04:06 ID:38czCJe10
回顧録はやっぱしネロのやらかした火事で燃えちゃったのか。

568 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/01/14(日) 09:05:47 ID:zaIBhpzS0
ローマ人て中国人とかに比べると資料保存の意識が薄いよね。
死刑覚悟で壁に書物を塗りこめて焚書を逃れるような根性があれば、
もっと史料が残ってたんじゃないだろうか。

569 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/01/14(日) 09:14:09 ID:lAJWs8vZ0
中国人のように王朝が交代する度に形として残る物(建築物等)を
一切合財破壊し尽くしたりはしなかったので、物的な資料はその分
豊富に残されている
バイアスのかかりまくった文献資料とどちらが上か悩ましいところだな

570 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/01/14(日) 10:28:58 ID:ItIk/38/O
体格的ハンデを技術とスピードでカバーしようと四苦八苦のセスタスたんも
この後身体が成長してパワーと技術を備えた完璧闘士になるさ

571 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/01/14(日) 10:32:14 ID:f6afixKa0
ラドックの相手が雑魚ばっかりなのは
「へっ、やっと歯ごたえのある奴が現れたぜ」
という死亡フラグなんじゃなかろうか
ザファル「あの相手は参考になる。セルタス、よく見ておけ」って感じで

572 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/01/14(日) 11:13:54 ID:DYonwY6FO
ソルレオンはムエタイ系か?ミドルで相手の動きを止めてヒジでとどめとか。飛びヒザとか。

573 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/01/14(日) 11:28:12 ID:mI1bMcuw0
目付きは確認されてるな
抜き手系じゃね?

574 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/01/14(日) 11:46:25 ID:53jGpojM0
つ【毒手】

575 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/01/14(日) 13:55:38 ID:xMLlbIn+0
>>571
シズヤスは、あまりそこまでべたな演出はしなそうなイメージ。

576 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/01/14(日) 18:22:38 ID:2AaQEGE/0
ソルレオンはなんとなく鉄拳のブライアンとかぶるので
キックボクシングタイプがいいな

577 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/01/14(日) 18:37:14 ID:2AaQEGE/0
妄想でもしてみるか、誰も俺のチラ裏は止められない

デミ パンクラティオン
ルスカ  パンクラ
ドラ   パンクラ
ディノ爺 パンクラ
ロクサーネ パンクラ+合気系

ソルレオン キックボクシング+空手
アポロニウス ジョイントフェチ+渋川流
ダイダロス 柔術+レスリング
アドニス  近代的拳闘
カサンドーラ 合気

エッダ パワーレスリング


578 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/01/14(日) 19:38:27 ID:xMLlbIn+0
本当にカサンドーラの技はなんだろうね。
カサンドーラファンのオレからは非常に気になる。
金的だけとかだったら泣くな。

579 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/01/14(日) 19:47:21 ID:QC1QIYzFO
アドニス以外はハードグローブを着けてないから、たぶんソルレオンも掴み重視の総合よりのスタイルだと思うんだ

580 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/01/14(日) 19:55:29 ID:AQAJkL1R0
>>578
ひたすら金的だけを狙い続けてくるとしたら、それはそれで恐ろしい気がする

581 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/01/14(日) 20:15:20 ID:r78Nwd/E0
ホーリーランドって次号で連載150回だってな・・
セスタスのほうが2〜3年も先に連載してたのにいつのまにか
30話近くも差をつけられてるよw

582 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/01/14(日) 20:19:22 ID:r78Nwd/E0
・・セスタスってよく考えたら今年で連載10年目だったんだな

583 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/01/14(日) 21:00:42 ID:53jGpojM0
3年で30話だったらまだマシ。
なんか休載漫画ばっかり好きだから慣れてきてる自分がいる。

584 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/01/14(日) 21:41:11 ID:X15jyhzz0
立ち読みなのでサラッと目を通しただけだったが、

三等衛士たちが話し合ってる中で、エッダだけ、

食べ物を口に運ぶ手を止めていなかったような。

585 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/01/14(日) 22:15:27 ID:38czCJe10
↑それはもう言わずもがなの事でしょ。食うことはエッダにとって
呼吸することと同格なんだから。

586 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/01/14(日) 22:24:03 ID:jdJ/YY7R0
モリモリハモハモ食べなきゃハグハグ元気なんかモニュモニュ出ないよォプハー

587 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/01/14(日) 22:42:24 ID:6zIGugO70
カサンドーラは全然強そうに見えないな
ロクサーネは少女時代からデミにやディノに鍛えられていた
エッダは男勝りの怪力
カサンドーラがあの変態集団に女だてらに混じられる
もっともらし理由が想像できない

588 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/01/14(日) 22:45:11 ID:xMLlbIn+0
きっとそれに輪をかけて変態なんだよ

589 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/01/14(日) 23:05:59 ID:TsC+OXoa0
武器はムチとローソクかw
んでメドゥーサとムチでシバキ合い対決とか

590 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/01/14(日) 23:08:23 ID:53jGpojM0
カサンドラは
やっぱ柔よく剛を制す系しか思いつかない。
隊長は暗器とかも認めないだろうし。
柔ちゃん(谷じゃなくて猪熊のほうな)ってことでひとつ。
ガチでストリート喧嘩スタイルだったら、それはそれでワロスがw

・・・気孔?w

591 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/01/14(日) 23:16:43 ID:xMLlbIn+0
まあロクサーネもお尻の破壊力以外強そうに見えないから、同じ系統かもね。

592 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/01/14(日) 23:27:59 ID:3yt4mo//0
そういやロクサーネは縄を使ってたな。
「捕縛する為だけ」のものだったのかも知れないが。

593 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/01/14(日) 23:45:58 ID:qyqdLNMm0
カサンドーラは「くのいち」の技を使いますよ。


あずみの「おん」みたいに。

594 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/01/14(日) 23:51:02 ID:xMLlbIn+0
それはそれでイヤだw

595 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/01/15(月) 00:21:50 ID:uUGzXS4H0
>>578
金的って最悪の場合は睾丸の毛細血管が破裂して内出血が止まらなくなり、
体中の血液が睾丸付近に集まり失血死にいたるという話を聞いたことがある。
嫌だな。そんな死に方・・・。
所で、ボンキュボンな体形よりも貧乳痩せ型体形の方が好きなタイプだろ?
カサンドーラ好きでぴんときた。俺もそうだからわかるよ。

596 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/01/15(月) 00:53:04 ID:/JpOGWgs0
ルスカママとお手合わせ願いたいなあ・・・。

もちろんデミさまのお許しを得てさ。



597 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/01/15(月) 00:59:20 ID:3aamSllX0
優秀な子種じゃなければ許してくれないよ。

598 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/01/15(月) 01:02:14 ID:4pdKVQHb0
ローマ時代だったら口が立ちさえすれば出来る可能性はある。
んで、596の地位や身分によっては不問に付されることもあるな。
貞操が初期ローマほど重んじられてないし。
カエサルの女関係なんてすごいぞ。上司の奥様を軒並み寝取り、
最後は自分の嫁さん寝取られた。

599 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/01/15(月) 06:53:13 ID:yhkWJIZI0
>>589

カサンドラ伝説は不滅だ!

600 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/01/15(月) 18:39:02 ID:sHDYDCtY0
娘の方のルクレティアがデミの子供でない可能性はマジであると思う
自分を嫌っている狂人に手を出す趣味はデミには無いだろうよ

601 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/01/15(月) 19:13:09 ID:gTNYyo+g0
発狂する前に孕んでた可能性の方が高いんじゃない?

602 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/01/15(月) 22:29:40 ID:ztUqD7ur0
>>595
痩せ型は好きだが、貧乳はイヤだw

603 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/01/16(火) 00:07:03 ID:uUGzXS4H0
このスレ以前より全体的に面白くなったよな。

604 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/01/16(火) 00:41:46 ID:p4RIUXt20
つか、ルスカの婚約者(名前忘れた)ってやっぱ強姦されたのかね。


605 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/01/16(火) 02:24:16 ID:nLmN+z940
そういうダークな部分を描かずにやり過ごす優しさがこの作者にはあるよな。

606 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/01/16(火) 08:32:09 ID:2mfVp7IcO
おまいら、ちゃんと『清い身体のまま逝った』って書いてあっただろ!




死姦ならOK?

607 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/01/16(火) 08:47:36 ID:nLmN+z940
いやさ、むしろ強姦されてた方が自然な展開なのに
そういうことはやらないのがこの作者の良いところでも弱点でもあるかと。
重いテーマを描いてる割には爽やかなんだよなセスタスもブラスナックルも。

三浦が描いてたら絶対強姦されて惨い殺され方してると思う。
少年拳奴も殺される。あと、セスタスが掘られる。

608 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/01/16(火) 09:45:24 ID:QPGUZVqu0
リッケルトがいれば魔法の義足を作ってくれるのに

609 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/01/16(火) 10:12:38 ID:WIBYutmM0
背景が元からダークでドロドロしてるからこそ、
爽やかさが際立って面白いんじゃない?
アグリッピーナやネロのギャグ分なんて最高に和む。
基本的に成長の物語だし、健全な読み物だとも思う。
そういう点では今のガキ共に読ませたい作品かも。
ウラケンには描けない領域を持ってるのは作家として強みでしょう。

610 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/01/16(火) 11:06:51 ID:rjT2v4QgO
性格が完全にワルなキャラが出て来ないよな。
冷酷な奴かと思ったらちゃんと娘には優しかったり、
ズル賢い悪女かと思ったらわりと必死だったり、
某地上最強の生物みたいなのかと思ったらただの格闘馬鹿だったり、
人間味があっていいよな。

>>607
セスタスは何回掘られてることか分からんなwww

611 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/01/16(火) 12:29:18 ID:rc5d+LBT0
ソルレオンがグローブとか付けてないのは、貫手を多用するからだと思うぞ。
脇腹に素手で穴を開けるくらいのことは簡単にするキャラなんでね?
きっとデミの脇腹にも穴が開いてるんだよ。

612 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/01/16(火) 12:36:29 ID:p4RIUXt20
そろそろデミの兄弟が出てくると思うんだけどなあ。

デミ兄「これこそがデミ一族に伝わるカイシュ拳・・」

デミ「そうか、俺はあと3年も生きられるのか・・」

ルスカ「オトーーーーーン!!」

613 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/01/16(火) 13:00:50 ID:nmYlk90d0
ストーリテイリング下手な猿渡の真似は必要ないだろ技来せんせにはw

614 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/01/16(火) 13:07:54 ID:5CreZZrr0
>>606
実際にどうであれそう書くもんじゃないかな

615 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/01/16(火) 13:37:00 ID:prvoEmji0
シズヤスはエロなんかには頼らない。
掃き溜めのヤングアニマルに咲く一輪の花 それがセスタスです。

616 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/01/16(火) 13:47:11 ID:iLgzL0Yp0
>>615
じゃあ五巻の奴隷三人娘は俺のもの

617 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/01/16(火) 14:53:35 ID:Y2LzrR2P0
やるとこまでやっちゃう三浦、ストイックなシズヤシ、森は中間?

618 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/01/16(火) 15:44:16 ID:p4RIUXt20
セスタスだってエロ路線だったんだよね。

つか、俺、セスタスの単行本買い始めたのもエロ目的だったし?

ベルセルクの巻末にセスタスの宣伝がのっててさ、

「ウソおっしゃい、貴方まだ処女でしょ!」

とかアグアグが迫ってるカットが載ってたんでウホッと思い本屋へ走った。

619 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/01/16(火) 16:23:55 ID:hsIWmj8h0
>618
同志w

620 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/01/16(火) 17:19:22 ID:Vsiip5rW0
サビーナ様のハミ乳にハァハァしていますが。何か。

621 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/01/16(火) 17:20:43 ID:xiLgD6PL0
エロなんて最近さっぱりないよね。

622 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/01/16(火) 17:23:25 ID:0KPrghD60
アグリッピナとネロの近親相姦はきっちり書かれてたしね。
綺麗な線でかくせいか、やたらとハァハァしたな。

623 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/01/16(火) 18:08:59 ID:QPGUZVqu0
なんで描いてくれないんだよこの人は・・・!

624 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/01/16(火) 18:43:50 ID:2mfVp7IcO
>>611
ソルレオン『今の私ならデミトリアスにだって勝てるッッ!!』

こうですか?わかりません!(>_<)

625 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/01/16(火) 19:49:11 ID:nLmN+z940
バーローwwセスタスがエロ漫画のわけ・・・

[1巻20ページ1コマ目]

どう見てもエロ漫画です。
本当にありがとうございました。

626 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/01/16(火) 19:54:35 ID:fXLuGxyf0
セスタスがルスカに〆落とされた時の顔なんて
あれ完全にエロマンガだろ

627 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/01/16(火) 20:16:06 ID:/6z76jqm0
2巻第8話「闘者の道」の最初のコマとか好きだな。
ネロに迫られるセスタスがエロ過ぎる

628 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/01/16(火) 20:25:12 ID:atvOB76M0
もうネロ

629 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/01/16(火) 20:45:01 ID:Wgnyhw+Z0
ネロに仕えてる人は近親相姦のことは知っているのだろうか?
知ってたら尊敬なんてできないだろうな

630 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/01/16(火) 20:49:18 ID:B7OM71eX0
>>607 技来先生をあんなロリ○ン○態野郎と一緒にするな。

631 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/01/16(火) 20:55:58 ID:sNKcGUYr0
ヴァレリアレイプにこだわる奴って…キモイ…

632 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/01/16(火) 21:14:00 ID:cbxlYN2N0
俺が昨夜、「このスレ以前より全体的に面白くなったよな。」
と書き込んだ直後からスレの流れが変わったのは気のせいか?

633 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/01/16(火) 21:15:48 ID:SU3XSQGL0
そんなレスあったことすら知らん

634 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/01/16(火) 21:28:25 ID:rN17nP8G0
だいたい「このスレ、良スレだよね」とほざく馬鹿が現れるほうが、スレの雰囲気が悪くなるの法則。

635 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/01/16(火) 22:28:37 ID:BHqkNuzm0
たしかにエロというか、お色気は減った。
やっぱ背景がエロと背徳にあふれてたほうが
セスタスの純粋さを際立たせると思うんだ

636 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/01/16(火) 22:51:03 ID:8iKJoVjw0
>>635
サビーナの乳首を描かないことを決意したとき、
シズヤスは二度と帰らない何かに別れを告げたのさ。

637 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/01/17(水) 01:27:07 ID:9487LDl90
>>629
「私を尊敬できない?じゃ死ね」
と気軽に言える人相手にそんなこと言えるわけがない。
ただ、神をも恐れぬローマ市民は、ネロを無茶苦茶に叩いたそうだよ。

638 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/01/17(水) 15:01:42 ID:1gMJS0He0
ブログをVIPPERに荒されてマジ凹みするネロとか

639 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/01/17(水) 16:07:52 ID:Uh30MZFr0
カサンドラに恋している奴とか、
衛士にいないのは不自然な気がする。
片思いとか描いて欲しい。


640 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/01/17(水) 18:18:35 ID:Vdgh8MpT0
>>639
トロイアのカサンドーラ
物憂げな淑女面をしているがな・・・
あの女郎はとんでもない怪物だぞ!!外見に騙されるなッ!

徹底されていた

641 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/01/17(水) 19:16:50 ID:lov65pZ/0
たぶん男として立ち直れなくなるくらい冷たく罵倒してくれるんじゃね?

642 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/01/17(水) 19:31:36 ID:34dk9LuQ0
まあ、ふつうにカサンドーラとエッダはレズというのが公式設定だしな。


エッダなんてTheガッツのタカさんそのままだけどさ。

643 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/01/17(水) 20:43:39 ID:lov65pZ/0
おめー、エッダたんはやらしいことなんて考えねーんだよ!
ふざけんな!
ふざけんな!
ふざけんな!

644 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/01/17(水) 20:46:55 ID:+ggj78oF0
>>638
もしかして阿部首相が2ちゃんみてマジ凹みして、
閉鎖する計画が立ったと今想像したのだがorz

645 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/01/17(水) 22:08:57 ID:fJe4DAAw0
>>640
それでも悪食のやつはいるのよ。俺もだけど・・・orz

646 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/01/17(水) 23:21:42 ID:8bv/1gDG0
>>644
2chはフロッピー将軍に忠誠を誓う者が多いからな。
敵に回すと鬱陶しいけど味方に付けても役に立たないユダヤ軍団みたいなものだが。

647 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/01/17(水) 23:28:19 ID:HYPih3710
というより、イナゴの大群>2ちゃんねら

648 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/01/17(水) 23:51:10 ID:9hbuOvdj0
エッダはよく食うね。そういやこの時代は減量(ダイエット)の
考えってあんのかな。拳闘は重量制は無いみたいだけど、と言って
豚みたいに太っちゃマトモに戦えないだろうし。

649 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/01/18(木) 00:36:52 ID:yLdiNgfc0
もう、13巻収録分まで話は進んだんだっけ?
まだ数回分足りないかな?

650 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/01/18(木) 00:42:53 ID:mJDhHTY50
どちらにしろ出るのは今年の夏なわけだがw
エムデン戦後の話が3話だっけ?で救済後今やってる章が始まって…
この頃は1巻あたり11か12話だからまだ溜まってないはず。


651 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/01/18(木) 05:24:40 ID:peNZbwTQ0
>>648
美を追求するサビーナみたいな金持ちならあった概念だろう<ダイエット
衛帝隊に関しちゃ、あんな仕事してれば太ることなんて出来ないだろうからなあ。
そういう人たちを集めた組織だから、玉子が先かにわとryなんだろうけど。
エッダは逆に食べてないとあの身体を維持できないんだろう。

652 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/01/18(木) 07:52:14 ID:XjUEilfC0
美食を楽しむのと兼用で、吐き戻しダイエット法っつーのもあったよ。
あと、肉体を鍛錬するのが一番のダイエット。
>>644
外相閣下と前首相があまりに存在感ありすぎるだけで、別にそれほど叩かれてないよ。
強いて言えば、顔のしまりがないね、くらい。

653 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/01/18(木) 08:52:49 ID:twit9UzE0
前首相は教科書に載るレベルだしなぁ

654 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/01/18(木) 12:56:56 ID:xzAcuqQX0
セスタスを買おうとした変態?バアチャンがいたじゃない。3巻あたりで。

あのバアチャンとセスタスのからみがみたかったな。

意外とやさしくて、心からセスタスのことを思いやってくれるバアチャン
だったりしたら笑えたのに・・。



655 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/01/18(木) 14:43:52 ID:9lEZx5gy0
技来ってどう読むんだ?

656 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/01/18(木) 15:34:26 ID:MaohmjfQ0
わざくる

657 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/01/18(木) 18:47:54 ID:iOij1q/R0
>>654
俺はあの齢あの環境で同年代の女奴隷の裸見て顔赤らめるだけのセスタスが心配。
普通、その夜を境に猿を越えるだろ。

658 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/01/18(木) 20:18:46 ID:yLdiNgfc0
素朴な疑問だが、技来って当然ペンネームだよな?
100%本名ではないと言い切れないほどに謎の多い漫画家だな。


659 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/01/18(木) 22:00:24 ID:SnRlDugT0
>>651
エッダは普段意思の力で筋肉を自分の体に閉じ込めてる。
もし筋肉を解放したらローマはエッダの筋肉に飲み込まれる。
その体を維持するためにエッダは一日に10万カロリーの食料を必要とする。

660 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/01/18(木) 22:09:39 ID:OhD0DM72O
>10万カロリー
たった100キロカロリーでいいのか!

661 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/01/18(木) 22:32:18 ID:SnRlDugT0
>>660
ゴメン、素で間違えたw

662 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/01/19(金) 01:17:39 ID:sAM2ztxU0
>>657
というか、お嬢ちゃんなんてあだ名がつくような少年奴隷は
適当なところで持ち主のギリシア風趣味の餌食になりそうだけどな。
ヴァレンスもあのデブもそういうのにたまたま興味がなかっただけなんだろう。
初期ローマにおいてギリシア趣味は軟弱の象徴だったし。

663 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/01/19(金) 03:19:32 ID:mQDR1BDa0
>>659
エッダたんに恋人なんていないもん!

664 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/01/19(金) 03:24:25 ID:i2XiElJU0
軟弱ゥ 軟弱ゥ

665 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/01/19(金) 07:33:31 ID:MZdnNU8u0
>>661の素直さに萌えた。

666 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/01/19(金) 12:03:47 ID:R02BTyLjO
>>655の質問を>>656が嘘で返しているにもかかわらず、誰もツッコまない。


これがギリシャ式か。

667 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/01/19(金) 14:13:19 ID:MZdnNU8u0
ちょいと検索すれば自己解決できる問題にいちいちry

>>655
 ぎらい

668 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/01/19(金) 18:31:24 ID:/QkgB0v30
ギコ

669 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/01/19(金) 19:20:45 ID:HIgiL5Nz0
なんか需要がありそうな気がしたんで貼っとく

ギリシアッー! 軍
http://hobby9.2ch.net/test/read.cgi/army/1167124519/l50

670 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/01/19(金) 20:19:06 ID:+RCCrmbw0
セスタスの面倒ばかりをみるザファルに嫉妬する三人組。

ペドロ「ちぇっ、先生ったらセスタスばかりかまいやがる!」
ゲティ「セスタスもセスタスだよなぁ」
エルナンド「うん・・・」

ペドロ「セスタスなんてどうでもいい!俺たちの標的は先生だけだ!」

寝ているザファルを縛り上げ、彼のパンツ(てか褌状のもの?)を剥ぎ取る。

ザファル「お前ら一体何を・・・」

ちび拳狂想曲、来春刊行予定!

671 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/01/19(金) 21:29:50 ID:GNJf2S8I0
自分が書いて楽しいものを書くより、他人が読んで面白いものを書く方が大事だと
思うぞ。まぁ、なかなか難しいことではあるけど。

672 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/01/19(金) 22:01:45 ID:whyK9dVz0
>>671
持ち込みの新人に対するアドバイスのようだ

673 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/01/20(土) 00:04:38 ID:K0R5HkCA0
>>659
カロリーって何かと思ったら、バキネタだったのか

674 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/01/20(土) 01:19:01 ID:rGi2mEAt0
ローマの乾いた大地を疾走するトラックの車内。

「ところで皇帝、バックミラーにかかってるこの金色のメダルは何なんだ?」
「いや、ちょっとしたお守りみたいなもんさ」
「おい、ちょっと待てよ。これ、本物の金メダルじゃねえか!」
「そんな目で見るなよ。あるスポーツの大会でもらったのさ。そう、俺はオリンピックに出たんだ」
「オリンピック?冗談はよしてくれ。あれは選びぬかれたスポーツエリートだけが出られる大会だろうが。
 お前みたいに一日中キリスト教徒を虐待してる奴がどうやってオリンピックに出るんだ?」
「それもそうだよな、ハハハ。」
「わははは」

しかし、遠い地平線を見るローマ皇帝の青い瞳には、あの一日の光景が焼きついていた。
ありあまる資金で高級ホテルに泊り、薄ら笑いを浮かべながら会場に現れるギリシア人の集団。
彼らのほとんどが一年で百万ドラクマ以上を稼ぐプロの戦車競走選手だという。

若いインペラトールは燃えた。
そして、全力で立ち向かい、ぎりぎりの勝利を掴みとったのだ。
たいていの人間が戦車競走というものを知らないこの国では、誰も彼を賞賛しなかった。
しかし、胸の奥で今も燃え続ける小さな誇りとともに、今日も彼はハンドルを握り続ける。

675 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/01/20(土) 04:35:17 ID:Wmjo5cPq0
いよいよネロの暴走が開始するみたいだけど、本作じゃアグリッピーナは
自分の息子の手に掛かって死ぬのは覚悟の上ってことだが実際はどうだった
んでしょね。まさか殺されるとは思っていなかったのか。
ある程度は実際にも予想くらいはしてたのかな。

676 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/01/20(土) 07:52:07 ID:sWAs6vk70
実際殺されるとなると必死に反抗するアグにいっぴょ

677 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/01/20(土) 07:55:01 ID:S8S8F6DC0
虎眼くらい?

678 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/01/20(土) 09:51:29 ID:YVE9YmrpO
伝えられるところによると、漢らしい最期だったらしいがな。アグ。

679 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/01/20(土) 10:39:46 ID:cNBUJpgc0
ネロごときに倒せるのか皇太后さま。
デミVSルスカよりも勝ち目なさそうだ。

680 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/01/20(土) 11:00:48 ID:80lcHyKP0
作中のアグリッピーナは、それとわかってて「ネロのためになるならば」と死んでいきそう。

681 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/01/20(土) 11:36:48 ID:nqePF7UJ0
「立派な皇帝になるのよ・・・」とか言いながら死ぬのかな。
いや今までのキャラを考えるとさすがにあり得ないか。

682 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/01/20(土) 11:46:40 ID:LG/0eVgk0
>>679
アグ「 いい のね?ネロ」

ネロ「いいも悪いも・・・ひ、引き・・・」ガクガクブルブル

683 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/01/20(土) 11:56:58 ID:Bcm+p2vh0
>>678>>681
前をまくって「ここを切り裂きなさい、ネロはここから生まれてきんだから」。

ちなみに室町幕府8代将軍・足利義政の初期、
義政の乳母兼愛人だった今参の局が政治に介入。
最後は失脚し、幽閉、自害に追い込まれたのだが、
女性ながら見事な切腹を遂げたという・・・

684 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/01/20(土) 13:14:05 ID:6GnVEkAp0
江戸時代にもいるぞ。
具体的には覚えていないが、姦通を疑われた20かそこらの美女で
立ったまま腹を切って腸をつかみ出して相手に投げつけ、そのまま絶命した人が。

685 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/01/20(土) 13:15:02 ID:lTOB7ePY0
>>683
ところで、切腹って自害の方法としては非効率な感じがするね。
介錯なしで自力で自害しようとしたらなかなか死ねなそう。
ギリシャ・ローマなんかだと地位のある人の自害方法は服毒が多かったのかな?


686 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/01/20(土) 14:03:12 ID:mYGqXy3Y0
役人 「皇帝陛下よりの勅命です。アグリッピーナ様に死を賜ります。
    格別のご慈愛により自裁をお許しくださりました。さらに、皇帝の母たる礼
    遇をもってその葬礼をなさるでしょう」

アグ   「嘘・・・よ。
      ネロがそのように命じるはずがないわ!!!
      (ハッ)」

アグ  「あのアクテとかいう奴隷女・・
      ヤツはなぜ死なないのです!?なぜあの奴隷が生き残り、
      私が死ななければならないのよっ!いやしい成り上がり者のくせに・・っっ!」

      「お前たちなどネロに仇をなすに決まっているわ・・!私はネロのために・・
       私こそネロを・・・!!!やめ・・・」

パリーーン!!

ネロ「どうせ私も後から行くんだ、まだ綺麗なままで待っていてよ・・・母上」

687 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/01/20(土) 14:03:44 ID:Wmjo5cPq0
↑セネカはうろ覚えだけど手首、足首の血管を切って自殺とか
だった気がする。

688 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/01/20(土) 14:12:40 ID:1Psk9jMK0
>685
介錯なしの切腹なんか必ず後悔するぞw

689 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/01/20(土) 14:18:53 ID:UG5QOCvmO
腹に一刀入れたら、余力があるうちにとっとと自刎(頸動脈を切ること)して
楽になっちゃえばいいんだよ。

690 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/01/20(土) 14:55:17 ID:8Pu21gMB0
>>685
>切腹って自害の方法としては非効率
正にその通りで、切腹の風習が生まれた背景には、

「この命令を失敗したら腹を斬って果てる所存にてござる」
(腹を斬るなんて超地獄な自殺なんてやれるかよ!絶対成功させなきゃ!)

っていう不退転の決意って側面が強かったみたい。

691 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/01/20(土) 14:55:53 ID:lTOB7ePY0
>>689
でも、一刀入れた時点で余力なんか無くなりそうだけどな。
しかも、練習する機会があるはずもなくぶっつけ本番・・・。

692 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/01/20(土) 15:02:57 ID:N+lpyasK0
>>685
血管を切り開くことが多かったそうだ。
あと投身自殺は見苦しい死に方だったらしい。

>>681
覚悟はしてそうだけどな。
アグの親兄弟でまともに死んだ人間は少ないし

693 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/01/20(土) 15:20:35 ID:lTOB7ePY0
>>690
プラス美意識だろうね。武士道って「いかにして死を受け入れ、美しく死ぬか」
というのが大きなテーマであり、そのための精神鍛錬という側面もあるようだし。
ただ、外国人に説明するのは無理だろうな。
>>692
切腹よりはましだが、それはそれで嫌だな。時間かかりそうで・・・。

694 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/01/20(土) 15:24:10 ID:d9jsyQDL0
古代ローマの貴人の死に方は、血管を切り開いての失血死。
皇后オクタヴィアの場合、恐怖で血管が縮んで血がでなくて、
蒸し風呂に入れて血管が開くように仕向けたそうだ。

>>692
若いころ、占い師に「貴女のお子様は皇帝になられます。
しかし、その結果、貴女様は、そのお子様に殺されることになるでしょう」
と予言され、「子供が皇帝になるのならかまわない」といったそうだ<アグ>

アグもサビナも、権力欲の強い悪女、とされているが、
このマンガでは、「婦徳」という面からのみみるなら悪女ではあるが、
政治的手腕のある優秀な女性、として描いているね。
新鮮でいい。

劉邦の奥さんの呂后や武則天、西太后も最近は見直されているけど、
アグもみなおされているのかな?

695 :スレチごめん:2007/01/20(土) 15:41:29 ID:d9jsyQDL0
>>689
中国の武将の自決の仕方は、「史記」だと、「即チ自刎ス」だね。
自分で自分の首の頚動脈を切るの…早く死ねていいとは思うけど、
俺みたいな臆病者は手が震えてできそうにないなw

切腹も江戸中期になると形式化されて、
刀を取ったところで介錯するようになったってね

後、有名な切腹は、幕末の堺事件。
堺でフランス兵が上陸して乱暴狼藉を働いたため、治安維持に当たっていた
土佐藩士がフランス兵を殺した事件。

フランス側の抗議により、土佐藩士が切腹することになったが、
当の藩士たちにとっては、当然のことをしたまでで言いがかりに過ぎず、
怒った藩士たちが、検視のフランス人の前で自分の腹を切って、腸を取り出し、
投げつける、などの行為をしたため、フランス人たちが途中で逃げだし中止になった。

696 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/01/20(土) 16:36:16 ID:lTOB7ePY0
>>695
俺、どうやら695と読書の範囲が似ているらしく、いちいち「そうそう、その話
知ってる」と心の中であいづちを打ちながら読んでしまった。
やっぱり、歴史好きからセスタスに入った読者って多いんだろうな。
俺自身も何気なく手に取ったアニマルに「古代ローマ」の文字を見つけて飛びついたクチだし。

697 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/01/20(土) 16:55:38 ID:mYGqXy3Y0
俺はベルセルクの巻末のセスタスの広告で、アグさまが
「嘘おっしゃい!あなt



698 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/01/21(日) 12:30:25 ID:GGNW0kZy0
腹を切って当人は意識を失っても、体のほうはしばらく生きている為、痙攣やなにやらで随分
死体が見苦しいものになるので、介錯を必要としたと言う側面もあると思う。

(以下は引用元本を忘れたのと、推測とからなる)
実際、敗戦後陸軍将官たちに「切腹はやめて、服毒にしなさい」という通達があったらしい。
恐らく、一人で切腹死した阿南の死体が本人の意思に反して見苦しかったのではないだろうか。


手首を切って失血による(緩慢な)死なら、ペトロニウスみたいに友人達と酒を飲みながら談笑しつつ死ぬという、
本人にとって理想的な死に様を晒せるけど。


>>697 正直、あの広告がここまでネタにされるとは、変輯者はしてやったりだろうと思った。



699 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/01/21(日) 13:28:16 ID:l4VXNUXl0
太平洋戦争の夢で、どこかの島の塹壕で追い詰められて
自殺しなきゃな、と首に短刀を当てたのはいいけど、
引けないまま目が覚めたことがある。
簡単じゃないよな。

700 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/01/21(日) 14:04:54 ID:tCWUfyat0
>>695

>刀を取ったところで介錯するようになったってね

刀どころか、扇子を腹に当てて横に引いたところで介錯、
ってことも多かった。

701 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/01/21(日) 15:12:25 ID:F090W9Tu0
んじゃプルターク英雄伝より、名高き元老院議員階級の死に様。

まずはカエサルに抵抗した小カトー。
剣を立てて「胸の下に突き立てた」が、直ぐには死なずベッドから転がる。
息子と友人が物音でかけつけ、医者が臓物を詰めなおして傷を縫ったが、
意識を取り戻したカトーは医者を追い払い、臓腑を引きちぎり傷口を切り
裂いて絶命。

ネロのご先祖アントニウス。
「腹を突き刺して」ベッドに倒れこむ。
まだ息があったので、血まみれのまま綱で引っ張りあげられクレオパトラの
ところへ。愁嘆場の後、葡萄酒一杯飲んで恋人に別れを告げ死亡。

ネロの友人で死後に皇帝となったオトー。
ウィテイウスとの前哨戦に敗れた後、内乱を長引かせまいと死を決意。
家来を立ち去らせた後、両手で剣をまっすぐに立て、その上に倒れこむ。
ほぼ瞬時に絶命、火葬にされるが皇帝を慕う兵士たちが次々と焼身。

ローマ貴族が武人として選ぶのは「切腹」と言えなくもない。


702 :701:2007/01/21(日) 15:13:00 ID:F090W9Tu0
幕末に来日した外国人の記録を見ると、しばしば武士をローマ貴族に例えた
記述が見られる。
例えばフランス人のこんな記述。
「船の甲板に現れるあの昔の幻影は何だろう。若いローマ人風の一団が堂々
と行進してくる。彼らは長いラテンの衣服をまとい、ティトス風に髪を刈り、
その顔立ちはほっそりとして、上品でけがれなく、表情にはアジア風のもの
は何ひとつない。私たちの方に来るのを見れば、まさにブルートゥスの息子
たちだ。」

703 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/01/21(日) 17:12:07 ID:EgLBFLIu0
義理・・・
名誉・・・
己・・・

秤に掛ければやはり重きは・・・・

704 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/01/21(日) 17:33:54 ID:tCWUfyat0
>>703

      /!/{  / ヾ--r
   _  /     ̄    <_
 _>`´       ___<_
  >    r‐'" ̄ ̄ ノ ̄ ̄`ヽ、―ニ 二
/ ,    |  `ヽ/ ´`ヽ _  三,:三ー二
 ̄/    |   ノヽ--/ ̄ ,    ` ̄ ̄ ̄
 / /⌒ヽ,|  ミ }  ...|  /!
 レ l d     _}`ー‐し'ゝL _
  | ヽ、_,   _,:ヘr--‐‐'´}    ;ー------
  |/|  \   ノ`ヾ:::-‐'ーr‐'"==-
    ヽ/l/|` ー------r‐'"    ̄ ̄
      |└-- 、__/`\-:、
     __,ゝ,,_____/ \_」 \


705 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/01/21(日) 17:44:06 ID:K/xQ/wkD0
>>697
そういえば、最近のベルセルクの巻末広告からセスタスがなくなったが、
俺等の知らないところで何かが起こっているのかも?

706 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/01/21(日) 19:53:18 ID:jgTEEVUy0
http://academy5.2ch.net/test/read.cgi/whis/1161425767/

純潔な者など、何処にも居やしない。
        少なくとも、何処かが汚れているのだ。


                                        byローマ皇帝ネロ
この名台詞をシズヤスが上手く活用してくれますように


707 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/01/21(日) 20:50:58 ID:t7GGFO3F0
>>694
> 若いころ、占い師に「貴女のお子様は皇帝になられます。
> しかし、その結果、貴女様は、そのお子様に殺されることになるでしょう」
> と予言され、「子供が皇帝になるのならかまわない」といったそうだ<アグ>

どっかで見たシーンのような。

708 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/01/21(日) 22:13:49 ID:4nv8FH+Z0
>>703-704
それどこの「へうげもの」有楽さんデスカw

709 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/01/21(日) 23:16:17 ID:bRzZqcMg0
>>696
おいおい、有名な話だろ全部w

710 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/01/21(日) 23:18:40 ID:l4VXNUXl0
かなり話し切るけど素朴な疑問。
今日ブクオフで読み返したモンソン戦で「体を締め固めて打ち込んでも」
といってたけど、武術の基本は打つ瞬間以外脱力じゃなかったっけ?

711 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/01/21(日) 23:31:56 ID:SpKLnnNt0
あれは
こっちの「パンチが当たる瞬間」に体を締め固めて打ち込んでも
前に出てくる巨漢の圧力は止められない。
ってシーンに見えるんだが。

712 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/01/21(日) 23:51:46 ID:AMUAvs0r0
つーか、最近のセスタスはクリーンな拳闘すぎるとおもた。

初期のころでは、踏みつけとか足払いとかヒジ打ちとか頭突きとかおk、
とかいってなかったっけか?
「古代ボクシングはなんでもあり」とかなんとか。

ゾラ×セスタスの時にラドックが「喧嘩じゃねえ〜」とか注意するけど、
あれはどうなのよ?


713 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/01/22(月) 00:09:58 ID:0dXTlzNA0
ありゃあ入団試験だからなぁ。鉄拳も付けずにバンテージだけでやるくらいだから。

714 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/01/22(月) 00:17:47 ID:j6I58QcR0
>>709
まぁセスタスの読者的には有名な話でも、世の中的には相当マニアックな
話なんじゃないの?


715 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/01/22(月) 00:29:24 ID:fTieZPh10
いつになったら、暗黒伝になるんだろうな。


月のない夜に市外を徘徊し、暗闇で人を襲っては血をすする、

ローマ市民を恐怖のどん底に叩き落したセスタスになるのはいつだろう。

716 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/01/22(月) 00:45:32 ID:XIViw1YL0
アシュレイ?がでてこないと無理なんじゃないの。

ゲティ、エルナンド死亡。ペドロは剣闘士としての才能に開花、セスタスを凌駕する。
 ↓
ドリスコ、酔った勢いで貴族を殺害→ドリスコ拳闘団崩壊
                            ↓
                       セスタス、奴隷市場へ再び
                             ↓
           ルスカに嘲笑れる←今度こそ、変態の魔手に落ちる
               ↓
          セスタス、変態を殺害する。暗い喜びを感じるセスタス:
    「俺はこんなにも自由じゃないか・・!人の死を司ることができるんだから・・!」
               ↓
           ネロに拾われる。 
          ネロ:「よろしい。セスタス、これから『美しくないこと』はキミに任せる」
       セスタス、満点の星の空の下、こう思うのであった:これでいいのだ。
               ↓
         アシュレイと再会。彼女もネロのために汚れ仕事を。セスタスと彼女が淫らな関係になる。一応、愛がある。
               ↓
      一方で:ルスカ、ネロと対立するようになる。
           ペドロ、デミと戦う。なんと、デミに勝ってしまうが、乱入したルスカに殺される。
               ↓
            ザファル、隕石に当たって即死「ITEッッ!!」
               ↓
          ネロの狂気暴走、セスタスも凶行を重ねる(オクタヴィアを強姦殺害→ネロ笑う「よくやったぞセスタス!」)
               ↓
           大火発生→炎の中でルスカVSセスタス→決着つかず
                                       ↓
                              「俺たちの戦いはこれからだ!!」    

717 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/01/22(月) 01:05:52 ID:rVe40E3R0
そこまでやると面白いんだけどな。
オトの参謀になったルスカと、ネロの配下になったセスタス及びデミトリアスの一騎打ちとか。
>>693
つーか本来の美意識における武士の死って、戦場で主君を守って武名を上げて、
家門を栄えさせての戦死であって、切腹はその代替らしいからね。
それも鎌倉末期くらいからで、それ以前は貴人の死にならって首吊りか、水死。

718 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/01/22(月) 02:19:15 ID:2oRPKusJ0
>>716
ザファルの死に様がひどすぎるw

719 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/01/22(月) 02:39:01 ID:j6I58QcR0
>>717
戦国時代の武士は逆によほどのことが無い限りそう簡単に腹なんて切らなかったみたいだね。
むしろ武士がやたらと腹を切るようになったのは江戸期以降らしい。
戦いが無くなった時代で武士らしさを示す数少ない手段であり、戦いの代替なんだろうね。
刀が精神性を帯びるのも江戸期以降で、戦国期は刀は道具に過ぎなかったそうだ。

720 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/01/22(月) 02:41:56 ID:FpYjvMtN0
「ITEッッ」と言えるくらいなんだから、野球のボールくらいの大きさなんじゃないかな。
それくらいなら断末魔のセリフを言えたうえで即死できそう。

721 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/01/22(月) 02:52:13 ID:vdmYc5mX0
>>719
儀式としての切腹は江戸時代にはあったけど、

実際に腹を切るのは江戸時代には殆どなかったらしい。

腹を切るのはそうとうな苦痛であるし、まして腹をかっさばいて内臓を取り出してみせる者が殆どいなかったため。

江戸時代の切腹は殆ど扇子を腹に突きたてたら介錯。

722 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/01/22(月) 06:21:21 ID:jP37oX0B0
>>719
むしろ武将は刀じゃなくて槍とか持ってたみたいだし。
刀なんて乱戦の時ぐらいしか使えないもんだしね。

戦国時代は「7度君主を変えねば武士にはあらず」だっけ?
馬鹿殿は積極的に見切って、再就職する奴が能力があるとみなされていたようだ。
秀吉時代からそれじゃあ統治に不向きだって言うので、忠義が重視されるように世論を弄ったみたいだが。

年功序列が崩れてきている今の日本と逆の流れだな。

723 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/01/22(月) 12:06:10 ID:EWv8eaGO0
>腹をかっさばいて内臓を取り出してみせる
これは相手を呪いたい時にやったみたいよ

724 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/01/22(月) 12:15:22 ID:ytR7TzTC0
刀での死者は戦国時代全てを通じて統計とって投石以下。

725 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/01/22(月) 13:05:40 ID:DR5aItai0
俺あの人好きだしその説自体は信憑性が高いと思うが、
時々素で明らかに妙なことを言い出すので注意がいるな

726 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/01/22(月) 13:21:46 ID:j6I58QcR0
統計って・・・。

727 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/01/22(月) 15:30:04 ID:34Z4vf6G0
統計は見たことないが、矢が1位で槍が2位、それ以下はほとんど誤差みたいなもんでしょ

728 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/01/22(月) 18:18:52 ID:FN6Y9Gdb0
スレ違いでも歴史うんちく話は面白いな

729 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/01/22(月) 18:21:30 ID:FShtjxw60
文系大学生は、日本史オタクか世界史オタクのどっちかだからな



730 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/01/22(月) 18:23:38 ID:XIViw1YL0
死んだはずのロッコが登場したら詰まんないのにな。

そうだ、デミの部下でガリヤにいった、というヤツがいると思うが、
アステリックスのドーピング戦闘術、オベリクスの怪力戦法との
対決のエピソードなんかがあったら詰まんないのにな。

731 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/01/22(月) 20:30:13 ID:zYiZUJoJ0
>726
はいはい。歴史オタが説明します。
中世日本には軍忠状(ぐんちゅうじょう)って文書形式があった。
合戦の後で、武士がいちいち「首何個取りました、足と頭に怪我しま
した、家来が何人死にました」って書くのよ。
んでそれを軍奉行のとこに持ってく。
軍奉行は「はいはい、首はこれ雑兵のね、怪我はこの程度なら重傷判定ね、
家来の死体はこれ確認ね」と目視確認してチェック印入れて返す。
それを後でまとめといて、後でレポートと一緒に提出すると、審査して
恩賞もらえる仕組みなわけ。

こういう文書が何百通も残ってて、怪我の箇所とか首の数とか、細かい
数字がわかるわけ。
ただし実際に作成されたものに比べ、現存するのは数パーセント。
滅びちゃった武士のは当然残ってない。
統計的に有効な分析かどうかは見解が分かれるでしょうね。


732 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/01/22(月) 21:09:59 ID:2uzM980R0
>>731
「おあん物語」だったかな?
その男たちが取ってきた生首を少しでも身分が高く見えるように、
女たちが、きれいに洗って、髪をすいて結いなおして、香をたきしめる場面が
叙述されているんだってね?

夏場なんか大変だな<軍奉行>w
首の場合なんか、酒なんかに漬けて持っていくのかね?

スレ違どころかいたち失礼…
休載時の暇つぶしと許してくれい(・ω・)ノ


733 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/01/22(月) 21:26:20 ID:XIViw1YL0
昔の人間は少しくらい腐敗してても気にしなかったんだろう>夏場の生首

セスタスたちだってすげえ不衛生な環境で暮らしてるじゃないか。
サラサラヘアーのセスタスだけど、リアルではどうだったのやら。
虱とかギョウチュウに悩まされてたんじゃないのかな。

ゲティ「かいかいかいかい・・!」

ペドロ「ゲティお前またかよ・・お酢を塗れば退治できるっていうけどよお・・ギョウチュウは」

エルナンド「はぁ〜、お酢なんて俺たちの手に入るわけないじゃないか」

734 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/01/22(月) 21:51:35 ID:gYOBQxsL0
>>732
首は塩漬けが一般的だったみたい。
変わったとこでは味噌とか。早く腐る脳を取っ払って
変わりに味噌を詰める。それが「脳味噌」の語源である!

民明書房刊『戦国びっくりエピソード』より

735 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/01/22(月) 21:53:56 ID:FShtjxw60
所有者からしたら奴隷は大切な財産なんだから、酢ぐらいすぐくれるだろ

736 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/01/22(月) 21:56:25 ID:j6I58QcR0
>>734
それは「魁!!男塾」だろ。
懐かしすぎるぞ。

737 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/01/22(月) 21:57:48 ID:2oRPKusJ0
使い捨てか耐久品か所有者の意識でメンテナンス変わってきそうだな

738 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/01/22(月) 21:59:13 ID:Vf4WPfwI0
ローマ時代の奴隷は使い捨てではないはず

739 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/01/22(月) 22:05:02 ID:0dXTlzNA0
現代日本人が奴隷って聞いてイメージするのはアメリカの農奴だからなぁ。
アンクルトムの小屋やら怒りの葡萄やら悲惨の極みみたいなイメージが。

740 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/01/22(月) 22:11:26 ID:KJj1gO800
この時代の奴隷はそういう社会階級というか分業制度みたいなものだからな。

741 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/01/22(月) 22:31:22 ID:j6I58QcR0
ローマの奴隷は日本のサラリーマンに近いといってもある意味言い過ぎではないかも。

742 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/01/22(月) 22:31:31 ID:sdWetOP60
>>740 そういや、クリスタルドラゴンでも、アリアンロッドが奴隷を当たり前のように
受け入れてたっけ。

743 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/01/22(月) 23:33:31 ID:rVe40E3R0
>>735
奴隷と言っても、主君の褥に侍る美女ならともかく
いつ死ぬかもわからない拳闘士、それも見習いのケツが痒いから酢をくれといっても
ドリスコ氏が許すとも思えないけどな。
代わりはいくらでもいるんだし。ラドックやセスタスのような稼ぎがあるわけでもなし。

744 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/01/22(月) 23:46:53 ID:yB0COW920
いや、俺が経営者なら酢をやるな。
その辺の一般人よりはるかに金持ってるだろうし。<ドリスコとか
逆にケツの痒みに対応しなかったごときで従業員である奴隷たちの反感なんか買いたくない。
そういう不和は後々やっかいになってくるからな。大事にしないと。

745 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/01/23(火) 00:05:08 ID:yB0COW920
連投でスマンスが、
そういえば、拳闘興行なんて移動中は叛乱おこしまくりじゃね?
「自由を買う」ってはいうけど、お上公認の書類でも発行してもらえたのかな。
それにしたってドリスコと他数人のスタッフ抑えればいくらでも偽造できるんじゃないか?
できないとしても拳闘生活より、いくらかでも財産山分けして放浪生活にでたほうがマシだって判断する奴隷がいてもおかしくないような気がするんだが。
ドリスコんところはそんなに衛兵らしきものが侍ってる描写はないしなあ。どうなんだろ。

746 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/01/23(火) 00:20:15 ID:y98hH/Fg0
先ず、な。
肛門にお酢を塗れば回虫が駆除されるってのは迷信だ。

まあ、それはどうでもいいのだが、問題はドリスコと奴隷の関係だな。
ドリスコはもしかすると、地下チンチロ編の大槻と同じ手口を使うのかもしれない。

奴隷「う〜〜、チンチンオッキ」
ドリスコ「ん?なんだ、女買いたいのか?」

奴隷(コクコク)
ドリスコ「けどお前、ずいぶんと『ツケ』がたまってるぞ?」

奴隷「報酬の前借をキボン」
ドリスコ「またかよー。これで何度目だー」

奴隷「今度のデカい試合でがんばるお( ^ω^ )

ドリスコ「しゃあねえな、いってこい(シメシメ、これで当分飼い殺せるな。どうせ、「自分の金額」すら
     覚えてないようなヤツだからな。本当はもう二年前に『モト』はとってるんだが、
     あいつはまだまだ稼げるからな・・。売女を買ってやるくらい、安いもんだ)」

  一 生 逃 が す も の か 


747 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/01/23(火) 00:22:46 ID:TFetuu9d0
不安になったので念のため聞いておくが、
歴史ネタで盛り上がっている諸君はセスタスをちゃんと読んでいるんだろうな?

748 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/01/23(火) 00:25:40 ID:i+EKk+eC0
読んでない奴がこんなマニアックな漫画スレにくるわけがない

749 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/01/23(火) 00:38:34 ID:b+8OoF400
>>741
国民を半ば奴隷化させる事によって日本は急速な近代化をとげたって誰か言ってたな。

750 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/01/23(火) 00:42:30 ID:njLZCOy/0
>745
放浪生活なんてしたらあの時代そこらじゅうで猛獣とリアルファイトですよ

751 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/01/23(火) 01:19:31 ID:N34BSORr0
>>744
一人に酢をやれば、所属する全員に酢を配給しなければならなくなる。
どうせ回虫の悩みなんて奴隷だろうが自由人だろうが大して変わらないんだからほっといたほうがコスト安。
>>745
主一人奴隷一人の旅とかならともかく、それなりに大きな興行団だと、誰かに気づかれずに滅ぼすのは不可能。
都市外にだって人はいるし、ドリスコの旧友だっている。
そして誰かが通報してしまえば全員まとめて死刑確定の重罪人。あの装備では町に行くことも出来ないしアルプスを越えることも出来ない。

752 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/01/23(火) 01:34:04 ID:g0toYCzM0
>>749
納得するな。
奴隷はもちろん管理職以外のホワイトカラーのほうだな。
ホワイトカラーうんぬんなんてそのアイデアの最たるものだ。

753 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/01/23(火) 01:38:44 ID:i+EKk+eC0
そんなもん気の持ちようだ
とはいえんな流石にホワイトカラーエグゼだけは

それはともかくローマはやはり警察組織が優秀だったんだろうね
今みたいに写真で手配するわけじゃないからあんな広いローマ国内
逃げようと思ったらどこへなりと逃げれそうな気がするんだけどそうも行かなかったんだろうから

754 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/01/23(火) 02:16:53 ID:TFetuu9d0
モンソンみたいにたとえ自由を与えられたとしても立ち往生してしまう人も
多かったんじゃないの?
技術のある奴隷なら逃げ出しても才覚次第でやっていけると思うが、そうでない場合
には自由を得ても苦しいんじゃないかな?
取りあえず衣食住があれば現状で妥協する人も出てきそう。
自由にもそれ相応の代償があるって事かな。

755 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/01/23(火) 03:12:02 ID:N34BSORr0
それもあるが、セスタスたちにとっては奴隷以外の生き方を知らないということもあるんじゃないか?
ザファルのように年齢を経ており、おそらく奴隷になる以前は自由民としての生活を持っていた人間ならまだしも
殴る蹴ると主人に身元保証された上での労働しか知らない連中じゃあ
自由を与えられて放り出されても末は夜盗か山賊か。

756 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/01/23(火) 06:36:47 ID:b+8OoF400
用心棒なら出来そうだな

757 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/01/23(火) 07:50:18 ID:1AY1fxkL0
ローマの自由民である限り、食うには絶対に困らん。

758 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/01/23(火) 08:07:24 ID:JL1wtKNP0
>>757
小麦の無料給付が受けられるのは、ローマ『市民』だけだよ。
解放奴隷は自由民だけど、市民権は持っていない。

759 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/01/23(火) 09:49:06 ID:IOhbXTc30
>>758
すげー詳しく知ってるな
もっと教えてくれ

市民ってのはローマ人口の何%ぐらいなの?

760 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/01/23(火) 10:02:44 ID:wJrR40yX0
>>759
この時代はかなり少なかったかと。
塩野七生のローマ人の物語読めばそういう細かい情報載ってるよ。
セスタスつーかネロ関連なら6巻か7巻。

761 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/01/23(火) 16:05:09 ID:W1fpmhpr0
>>755
「それもあるが」と書いているが、内容的には754と同じじゃないか?

762 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/01/23(火) 18:00:43 ID:xbMKXBm10
>>754
でもカプアのオルレンテスは自由になったあとも花形拳闘士続けてたし
まあ拳闘からは逃げられなかったようだけど

つーことは技術職の奴隷になれば
自由になったあとも食うに困る事がすくなさそう

763 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/01/23(火) 18:47:11 ID:pvhLtfx20
全裸でセリにかけられてた頃のセスタスはよかったな・・・

764 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/01/23(火) 19:03:44 ID:fYypLZaj0
いくら出す?

765 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/01/23(火) 19:06:35 ID:y98hH/Fg0
5000ペリカ。

でも、俺はどちらかというとあの奴隷少女三人組の
ブロンドの子のほうが・・・欲しい。10000ペリカで。

766 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/01/23(火) 19:25:59 ID:sEn5bUYa0
あの奴隷少女三人組が、少年だったしたらどうだろう

767 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/01/23(火) 19:58:31 ID:ks/DonFe0
セスタス戦場編とかないなー。

768 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/01/23(火) 20:16:22 ID:y98hH/Fg0
そりゃあないだろ。

つーか、
・ドリュエス
・陳海王
・アステリクス&オベリクス
の四人の登場はまだなの?

769 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/01/23(火) 21:17:40 ID:FRfG+Qbd0
>>753
いやそれが警察は無かったんだな。
常設の公安組織は帝都ローマの都警隊と消防隊ぐらい。
国境地帯ならローマ軍団がいるけど、平和な属州には軍隊がいない。
治安維持はほとんど町村の自警団が頼り。

逃げようと思えばいくらでも逃げられるかもしれん。
しかしいくらローマ帝国でも、顔つきや言葉の違う浮浪者が、簡単に地域に
とは思えない。
村の衆にぶち殺されたり、夜盗に喉かき切られる可能性が大。
もちろん身元不明の変死者のために誰も捜査なんかしてくれない。

770 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/01/23(火) 21:18:01 ID:SczVXOSGO
>>753
当時は「見ず知らず」ってのが極端に少なかったんじゃないかな。

771 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/01/23(火) 21:23:59 ID:1AY1fxkL0
 なるほど。 だからポンペイでは地元の名士が私兵連れて悪党退治なんてやってたのか。

772 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/01/24(水) 00:28:23 ID:tI+PLDlr0
>>770
ローマは基本的にそうなのよね。

都市国家時代のローマ共和国は、ばかでかい町内会みたいなもの。
住民みんなが集まって決まりを作り、顔役が寄り合いやって根回しする。
隣町との喧嘩には若い衆が繰り出す。

その仕組みのまんま地中海規模の帝国になっちゃったから、知らない顔が
増えすぎた。これじゃ顔役の威光も効き目がないので揉める揉める。
そこで皇帝が「顔役みんなの顔役」として国を束ねた。

ローマ帝国とは、皇帝を頂点とした顔見知りコネクションそのもの。
「知り合いの知り合いのそのまた知り合い…」てなコネ関係をたどれば、
いつかは元老院議員や皇帝にたどりつく。
大事なのは顔つなぎなので、元老院議員なんか毎朝客と会い、知合いに
囲まれて元老院議場までテクテク歩いてく。いちいち群がる市民の相手を
しながら。

逆にコネ関係から外れた人間は存在しないも同然で、国も共同体も、
生きようが死のうが関知しない。
まあそういう人間は群れて別のコネ関係を作るわけだけど。

773 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/01/24(水) 00:33:34 ID:1RD/Zi4Y0
だからモンソンは出て行けなかったわけだな

774 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/01/24(水) 02:39:10 ID:6pgemgtH0
もっと、病気とか負傷とかそういうものをハードに描いてもらいたいね。

破傷風にかかってゲティが死ぬとかさ。

アヌキサスにやられてコロリなエルナンドとか。

775 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/01/24(水) 02:50:58 ID:4EM2SMe70
アニサキスじゃねーの?

776 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/01/24(水) 06:42:06 ID:qE4PLtUb0
セスタスはローマ帝国が舞台なのに
性病に感染しそうなレギュラーキャラが
思いつかない品行方正な漫画だな


777 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/01/24(水) 08:04:47 ID:PPLtXgLoO
性奴セスタスってのもほんの少しだけ見たいが本当に描かれたらやっぱヤダw

778 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/01/24(水) 08:55:52 ID:7iZaOnJQ0
>>772
なるほど。
連載してなくても良スレになってるな。
いや、歴史板・スレとか行けばいいんだろうが。

779 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/01/24(水) 21:52:33 ID:gqwy92Qv0
>>772
今の政治家とあんま変わらないな。都会はそうでもないかもしれんが
田舎じゃ未だに地元の冠婚葬祭にはどうやって知るのか祝・弔電が
届いたり場合によっては本人やカミさんが出席して顔を売る。

780 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/01/24(水) 23:57:44 ID:S0DNWn110
それなりに金持ちだったり、地主や会社経営者の家には
選挙前にはわざわざやってきたりするんだよ。こっちがいい気分で仕事の合間の休憩してるのに。

ローマの場合、市民(=軍)の人気が政治家本人の命まで左右するんだから余計に大変だと思う。
ローマ貴族の基礎教養の中に、弁論術や演説の技術があったわけだし。

186 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.02.02 2014/06/23 Mango Mangüé ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)