2ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

知ってるだけで少し絵がうまくなる言葉

1 :スペースNo.な-74:2006/03/04(土) 03:11:50
意識でもなんでもいい。
おれが知ってるのは身体の比。
有名だが足のサイズは肘の長さとほぼ同じ。
なんかいつも意識にしてる言葉教えろ

2 :スペースNo.な-74:2006/03/04(土) 03:16:39
2get

3 :スペースNo.な-74:2006/03/04(土) 03:51:30
相対的にうまくなる方法

他人にうまくなる方法を教えない事

4 :スペースNo.な-74:2006/03/04(土) 06:05:54
手は指を広げて顔が隠れるくらいの大きさ



あってるか自信ないw

5 :スペースNo.な-74:2006/03/04(土) 12:25:47
立体だと思いながら描く
空気を意識して描く

これは美大受験の時にデッサンの練習で教わった

6 :スペースNo.な-74:2006/03/04(土) 12:47:59
左前。
着物描くとき死人にならないように。

7 :スペースNo.な-74:2006/03/04(土) 13:11:14
感覚というものは結構いい加減

8 :スペースNo.な-74:2006/03/04(土) 15:21:53
服のシワは三角に入れていく

9 :スペースNo.な-74:2006/03/04(土) 15:23:58
カテナリー曲線を引くんだ!!

10 :スペースNo.な-74:2006/03/04(土) 15:23:58
>>8
どういうこと?

11 :スペースNo.な-74:2006/03/04(土) 15:55:35
絵は爆発だ

12 :スペースNo.な-74:2006/03/04(土) 17:09:22
毎日描く事

13 :スペースNo.な-74:2006/03/04(土) 17:32:16
統一感
コントラスト、しかしバランスも大事
イメージ

14 :スペースNo.な-74:2006/03/04(土) 17:50:14
目は顔の真ん中。
脳みそが入りそうも無い頭蓋骨を描かない。


基本中の基本だけれど。

15 :スペースNo.な-74:2006/03/04(土) 18:28:18


16 :スペースNo.な-74:2006/03/04(土) 20:51:11


17 :スペースNo.な-74:2006/03/04(土) 21:00:40
根性

18 :スペースNo.な-74:2006/03/04(土) 21:26:38
描いてる部分だけを見ずに全体を見る
影をつける時は光の方向を考えながらつける

19 :スペースNo.な-74:2006/03/04(土) 22:19:36
真心と萌えをありったけこめなさい
きっと相手に伝わるから

20 :スペースNo.な-74:2006/03/04(土) 22:38:00
マジでいいこと教えてやるよ
着物はy ←これが生きてる人。死んでる人は逆。

お前ら得したな

21 :スペースNo.な-74:2006/03/04(土) 23:56:03
絵を上手くなりたいなら自分を知ることだ。

自分はなんなのか? それはなんでもないなにかだ。
数学でいうならばX=Y(自分)
重要なのは、自分をなにかに仮定したばあいだ。
人と仮定するか、動物と仮定するか。
仮定したばあい、それについて自分はなにができるのか
考えることが、冒頭の質問の答えにつながっていくだろう。

22 :スペースNo.な-74:2006/03/05(日) 02:03:03
良スレ…(´Д`*)

転んでも泣かない。

23 :スペースNo.な-74:2006/03/05(日) 02:03:18
黄金率。
レオナルド・ダ・ヴィンチは黄金率で描いてたそうだ。

24 :スペースNo.な-74:2006/03/05(日) 02:31:18
何かしらのフェチじゃなきゃ萌える絵は描けない。
そしてそのフェチズムを突き進め。

ちなみに私は骨フェチ。
毎日骨格標本模写&デッサン(゚∀゚)タノスィ!!

25 :スペースNo.な-74:2006/03/05(日) 16:28:40
もうちょっと役に立つのはないのか
>>20が一番今のとこなるほどと思った

26 :スペースNo.な-74:2006/03/05(日) 16:39:26
大きく描いて小さく縮小

27 :スペースNo.な-74:2006/03/05(日) 16:58:54
確かに知ってるだけじゃ役にたたない言葉の方が多いな
特に日々研鑽系

28 :スペースNo.な-74:2006/03/05(日) 18:28:53
着物はyつーか、右手で財布とか取り出しやすいほう

29 :スペースNo.な-74:2006/03/05(日) 19:14:27
>>23
用紙の縦横比も黄金比だな。

30 :スペースNo.な-74:2006/03/05(日) 20:13:47
体の比率に関する言葉をもっと教えてくだちい!!

31 :スペースNo.な-74:2006/03/05(日) 21:18:48
立ってるときで腕をブランとしてる時の手の位置は股の下

32 :スペースNo.な-74:2006/03/05(日) 21:26:05
若い子のおっぱいは二の腕の位置だお^^

33 :スペースNo.な-74:2006/03/06(月) 01:40:17
凡庸な絵描き(俺含む)は
・現代の
・都会の
・日本人の
・美形の
・若者
しか描かない。某大手RPGとか。だから画力なんて付きっこない。
これをどれかひとつでいいから崩す。

古代日本の美青年。現代の田舎の可愛いねーちゃん。ドイツのアイドル歌手。都会のカコイイおっさん。不細工な青年実業家。
好きじゃないものをひとつまみ入れる。

34 :スペースNo.な-74:2006/03/06(月) 02:50:47
やべ、結構役に立つ>>31-32

35 :スペースNo.な-74:2006/03/06(月) 04:12:32
二頭身目のアゴの位置に乳首が来る。
ただし女性は乳分により乳首の位置は若干下。

たしかルーミス先生。

36 :スペースNo.な-74:2006/03/06(月) 04:24:20
画竜点睛、目に細心の注意を払え

目を形作る一つの線が、その半幅分ずれるだけでも、表情も人相も全く変わったものとなる
人間は人を見るとき、顔、そして目に注目する動物だから

目にかける時間と体全部にかける時間が同じくらいでも構わない
納得がいくまで描き直すべし

37 :スペースNo.な-74:2006/03/06(月) 06:38:02
上手い人の絵をみても安易に感動しない。
一つ一つその人の技を分解していくうちに
じわじわと感動が押し寄せる。

38 :スペースNo.な-74:2006/03/06(月) 07:43:03
全身のどの部分もアオリ俯瞰になっていない人物画は厳密にはありえない
(無限遠点から真正面を望遠鏡で眺めた場合を除いて)

パースを意識するのではなく、パースがない世界は、すでに世界と呼べない

39 :スペースNo.な-74:2006/03/06(月) 09:04:57
ただのイチャモンパース厨のこだわりじゃんそれ

40 :スペースNo.な-74:2006/03/06(月) 12:32:53
>>39
あんた、パース意識しないの?
どんな低級絵師だよw

41 :スペースNo.な-74:2006/03/06(月) 12:43:44
バストアップ描いてたのに
足まで描き進めると下半身が俯瞰になりがちなのはそれか
でもう一度描き直すと頭部が微妙に仰瞰になるのも自然なのかな?
なんか自分の癖みたいなもので困ってるんだけど

42 :スペースNo.な-74:2006/03/06(月) 13:00:41
>>41
無意識に正しいことやろうと脳がしてるんだろう
人体解剖図みたいに、頭のてっぺんから足先まで全部真横から見たようなのは
さすがに初心者丸出しかと

43 :スペースNo.な-74:2006/03/06(月) 23:48:08
 マンガと絵画では描き方が違うと思いますが、人体の構造の基礎知識として
以下のようなホームページを参考にするのも良いかもしれません(逆に悪影響だ
と思われた方、ごめんなさい)。

ttp://www.asahi-net.or.jp/~zm5s-nkmr/index.html

44 :スペースNo.な-74:2006/03/07(火) 00:41:23

生え際〜眉〜鼻の付け根〜アゴ先
1対1対1

45 :スペースNo.な-74:2006/03/07(火) 01:25:24
>>44
自分のかいた絵で確認した


まじSUGEEEEEEEEEEEEE

46 :スペースNo.な-74:2006/03/07(火) 02:50:40
鼻の付け根?

47 :スペースNo.な-74:2006/03/07(火) 06:17:46
やべ、なにげ良スレだな
あげ

48 :スペースNo.な-74:2006/03/07(火) 06:46:26
>>6
細かい事だが一言
着物の襟の事なら表現としては「襟は右前」と言うのが正解

襟(と身ごろ)を重ねる際に右側が下、左側が上なのを言ってるんだと思うが、
この場合、右の方が「自分から見て」前にくるから右前

自分でも一応確認しようと「襟・右前」でググって見たら、一番頭に
右前は死んだ人の着方とか書かれたブログが当たってビビッたが
普通は左前を死人の着方と言う

49 :スペースNo.な-74:2006/03/07(火) 08:42:42
人物に対して俯瞰したり見上げたりした絵を描くときのコツって
なにかあります?

50 :スペースNo.な-74:2006/03/07(火) 09:11:44
近いものは大きく
遠いものは小さく

51 :スペースNo.な-74:2006/03/07(火) 09:16:00
>>49
アイレベルの意識と鉛直軸、そして地面(と人物の接触面)
これらに尽きるかと

52 :スペースNo.な-74:2006/03/07(火) 09:17:03
腕は鎖骨から始まる。

53 :スペースNo.な-74:2006/03/07(火) 10:42:59
>49
下から見上げるんじゃなくて地中から見上げるカメラ位置でズームする

54 :スペースNo.な-74:2006/03/07(火) 10:45:21
顔の大きさと肩幅の比率は?

55 :スペースNo.な-74:2006/03/07(火) 10:57:18
当然カメラ位置、頭身によって変化する

56 :スペースNo.な-74:2006/03/07(火) 11:17:08
構図によっては明らかに肩幅狭いのにバランスよく見えるのはなぜ?
そのイラストを上半身だけ見ると気持ち悪く見える。

57 :スペースNo.な-74:2006/03/07(火) 11:26:37
全体としての統合性がとられているからです

58 :スペースNo.な-74:2006/03/07(火) 12:31:48
>>54
オレも顔と肩幅の比率がみる角度によってずいぶん違うのに違和感があった。
顔のほうが遠いのに肩幅に比べて大きく見えるとか>>56さんと同じ疑問を
持った。どうも単に距離だけの問題ではなく、顔の角度と身体の角度が
違うためにこういう絵になっちゃうというのは分かるのだが、比率の
ような基準は?と考えると、そういうのは最終的には自分の感覚に頼る
しかなさそうだ。


59 :スペースNo.な-74:2006/03/07(火) 12:37:10
後髪型のせいなのかな??とか…どうしてもとあるイラストだけがバランス悪くなる。
自分が描きたいようなジャンルとは違うジャンルだから描く気にもならなくなってきてね…

60 :スペースNo.な-74:2006/03/07(火) 12:51:39
自分語りは大概において糞の役にもたたない言葉。

61 :スペースNo.な-74:2006/03/07(火) 12:58:23
全身鏡でも見て同じポーズとればいいじゃん

62 :スペースNo.な-74:2006/03/07(火) 13:24:35
>54
顎から頭頂部までを1とすると
男の肩幅は2.5 女の肩幅は2
頭を横倒しにして2〜2.5個分ってことな

63 :スペースNo.な-74:2006/03/07(火) 13:31:55
>>62
それ絵柄によるけど、ちょっとゴツい

と感じた俺はエロゲ絵師

64 :スペースNo.な-74:2006/03/07(火) 14:03:44
横にせず縦でいいんじゃないか?耳から耳を基準(1)に男は2,5、女は2

65 :スペースNo.な-74:2006/03/07(火) 14:17:52
ああ、それなら確かにいい感じかも

66 :64:2006/03/07(火) 14:22:27
0.5とか分かりづらいので別のを考えてみた。
男は横にして2個分。女は縦にして2個分

67 :スペースNo.な-74:2006/03/07(火) 17:27:37
肩幅は顔の横幅を1として男なら1.2が両側につき
女なら1が両側につく。

68 :スペースNo.な-74:2006/03/07(火) 17:29:08
↑ごめん結構適当にいった

69 :スペースNo.な-74:2006/03/07(火) 18:23:29
feelingかな。

70 :スペースNo.な-74:2006/03/07(火) 19:10:09
男の体の比率
頭頂部からチンコの付け根:チンコの付け根から足まで

     1       :     1

71 :スペースNo.な-74:2006/03/07(火) 19:12:58
俺の体の比率
頭頂部からチンコの付け根:チンコの付け根から足まで
     50       :     44

72 :スペースNo.な-74:2006/03/07(火) 19:17:23
>>71日本人ならそんなもんやろ
しかしよく調べたなw

73 :スペースNo.な-74:2006/03/07(火) 19:29:49
70と71は興味深いな。
70は理想の体型、71は平均的な日本人の体型。
絵の世界で言われる、体の比率ってのは理想体型の比率、ということを
身を以て証明してくれたわけだ。

74 :スペースNo.な-74:2006/03/07(火) 20:11:17
マンガイラストの場合足はやたら長いのが好まれる場合多くね?
1:1の全身なんか描いてると
15頭身のモンスター美青年描いてるような奴に短足呼ばわりされる。

75 :スペースNo.な-74:2006/03/07(火) 20:25:59
ギネス級の長足で47:53ぐらいだから
ちょっとぐらい足が長くてもまぁおかしくは無いだろう
頭身はどう考えても8頭身が限界だけど

76 :スペースNo.な-74:2006/03/07(火) 21:10:12
膝から下(つまりスネ)を長めにするとカコヨク見えるそうで。超人体系、って言ったかな?

77 :スペースNo.な-74:2006/03/08(水) 11:45:08
>>76
おー、なるほど。初めて聞いたけど使えそう。

普段大きいサイズの絵を描く人が小さいサイズの絵を描くのと、その逆では
前者の方がバランスの取れた絵を描けるらしい。
だから常日頃なるべく大きく描くようにすると応用が利く、と聞いた。

78 :スペースNo.な-74:2006/03/08(水) 11:51:14
紙は黄金比だから
紙一杯に上手く収める≒黄金比に収める事と言える

79 :スペースNo.な-74:2006/03/08(水) 23:30:11
普通の紙(A4、B5とか)は約1:√2(1.414)だから
黄金比(1:1.61803)とはちがうんじゃない?



80 :スペースNo.な-74:2006/03/09(木) 02:56:57
>>79
それなら足せばいい

81 :スペースNo.な-74:2006/03/09(木) 13:29:19
スケッチブックが黄金比に近いんだっけ

82 :スペースNo.な-74:2006/03/09(木) 19:20:43
一番には、二人いても一人、十人いても一人、百人千人万人いても、
ただ一人の人間にしかなれないが、
一流には 何人でもなれる。

一番ではなく、一流になる努力をしなさい。

83 :スペースNo.な-74:2006/03/09(木) 20:00:18
俺は一番になる努力をする

84 :スペースNo.な-74:2006/03/09(木) 21:00:19
じゃ、俺二番ね

85 :スペースNo.な-74:2006/03/09(木) 21:02:57
どの分野でも三番手になるのが目標さ。

86 :スペースNo.な-74:2006/03/09(木) 21:43:48
>ベストではなくベターを目指せばいいことよ
>諦めちゃったらおばかさぁん

87 :スペースNo.な-74:2006/03/09(木) 22:51:24
一番より二番、それが俺のやり方、文句あっか

88 :スペースNo.な-74:2006/03/09(木) 23:21:51
>>82-87
おーい、戻ってこーい
段々スレ違いになってんぞ

89 :スペースNo.な-74:2006/03/09(木) 23:22:13
>>48
おれは「左前は切腹する人の着方」と聞いたがデマかな。
まあ同じようなものかもしれないが。
ちなみに靴下を右からはくのも切腹する人らしい。(通常は左から)

あんまり絵に関係なくてすまん

90 :スペースNo.な-74:2006/03/10(金) 01:07:06
両手を真横に広げたときの長さは、その人の身長とほぼ同じ。

ものを噛むときの力は、その人の体重とほぼ同じ。
これは関係ないか。

91 :スペースNo.な-74:2006/03/10(金) 01:12:03
顎の力ってそんなに強いのね

92 :スペースNo.な-74:2006/03/10(金) 03:02:57
手足や頭などの末端部分をしっかり描き込むと
それなりに見える、と教わった
逆にそこを疎かにすると締まりなく見える

カラーイラストだとより顕著みたい

93 :スペースNo.な-74:2006/03/10(金) 03:10:37
ヘソは体の中心。
ココを支点にすると体を支えられる。
現実の人間の場合だが。

影を付けるとき同系色だけだと印象がぼやける。
違う系統の色を少し混ぜるべし。

94 :スペースNo.な-74:2006/03/10(金) 04:44:25
比率とかをガチガチに頭入れてると
ディフォルメキャラとか感覚的な物が描けなくなると思うが

95 :スペースNo.な-74:2006/03/10(金) 04:53:53
>>89
>「左前は切腹する人の着方」

切腹する時の作法がちょっとわからんけど、普段とは逆の襟の重ね方にする(死人の着方)のなら
この言い回しで合ってるよ

普通が「y」←これを右前と呼ぶのが正しい(あくまでも「着る人にとって」前にくるのが右側なので)
で、その逆襟は左前と呼ぶと

ただ、このまま行くと呼び方がひっくり返って、それが定着しそうな気がしないでもないが



96 :スペースNo.な-74:2006/03/10(金) 08:12:43
微妙に良スレ

97 :スペースNo.な-74:2006/03/11(土) 19:25:39
デフォルメは到達点であって経過点ではない
基本を経ずにデフォルメを用いる者は型の模倣者に過ぎない

98 :スペースNo.な-74:2006/03/11(土) 23:52:59
お、いい事言った

99 :スペースNo.な-74:2006/03/12(日) 13:41:00
上手く描ける様に「なる」んじゃない
上手く描ける様に「する」んだ!

100 :スペースNo.な-74:2006/03/12(日) 17:20:36
いや、それはむしろ逆だ

101 :スペースNo.な-74:2006/03/13(月) 05:11:16
顔マンガ。バストアップしかない漫画のこと
肘はウエストの位置と同じ。男はもう少し長い
女は力がないので地面にしがみつくように足先が下向
男はその逆で上に反っている人が多い。
剣は斧に強く、斧は槍に強く、槍は剣に強い

102 :スペースNo.な-74:2006/03/13(月) 20:53:08
こういうマニアックなこだわり持ってる人って
どんな絵描いてるのか気になるな

103 :スペースNo.な-74:2006/03/14(火) 09:44:23
手で描くんじゃなくて、頭で描く
日々の観察を怠らぬこと

104 :スペースNo.な-74:2006/03/14(火) 11:05:47
デッサン教室で言われる
「見たまんま描くな」
って事と同じ?

105 :スペースNo.な-74:2006/03/14(火) 11:35:02
え?馬鹿?「見たまんま描く」だろ

106 :スペースNo.な-74:2006/03/14(火) 13:30:09
それやると試験で時間足りなくなったりちょっとした角度の変化で狂うから駄目らしい
一発で特徴を捉えてそこから膨らませていく感じと言ってた

107 :スペースNo.な-74:2006/03/14(火) 13:40:12
「見たまま描く」とか「写真のように描く」のがデッサンであると認識する人は多いと思いますが、
それでは部分的なことを多少言いえているだけです。
例えば、デッサンの訓練が出来ていない人には、写真を見ながらでも、
写真をトレースしてでもそれでも、描けないものは描けないものです。「見たまま描く」のでは不十分で、
例えば花を描くにしても、花弁がどうついているか、芯は、めしべとおしべは、ガクと茎はどう繋がっていってるか、
そうした構造的なことを理解した上でないと完成されたデッサンは描けないものです。
つまり、デッサンで最も大事なことは、対象をよく理解することで、そのように観察することです。
デッサンの訓練を経てみると、「見る」というのは普段いかに偏向的でいい加減な認知・処理をしているものか
(ま、そうしないと脳神経的に精神的にオーバーヒートするからですが)、実感することになります。
「技術の問題か認識の問題か」といえば、
「認識の問題」群の中に「技術的な問題」が含まれてる、ということと考えています。

特A級のレベルのデッサンとして、例えばアルブレヒト・デューラーを挙げてますが、
以前映画「イノセンス」のメイキングビデオを見てまして、
押井守が中年女性キャラの煙草を吸う所作に「色気がない」ことを不満がり、
「若いアニメーターになかなか手フェチなヤツいないんだ」とぼやいていたのが印象的でした。
デューラーをはじめ、古典の作家にはヨーロッパや日本や中国、シルクロードの仏像の作者でも、
相当な「手フェチ」な画家が沢山いました。(ダヴィンチ然り、あと2番目のURLで中宮寺の百済調の菩薩を挙げてますが。)
手のことでデッサンについて言うなら、人体の手の形がとれている、というだけでは「確かなデッサン」であっても「凄いデッサン」にはならないんですね

108 :スペースNo.な-74:2006/03/14(火) 23:19:07
頭ん中でちゃんと立体として描けてないとね。
末弥純も「見えていない部分まで(脳内で)描け」って言ってたな。

ところで女性は男性よりも立体認識が苦手らしい。
女性の描く絵が基本的にデッサン狂ってるのもそのせいかと。

109 :スペースNo.な-74:2006/03/15(水) 23:09:14
脳の構造上、女性は色彩感覚が豊かで、男性は立体の感覚にたけていると言われている。
が、訓練次第でどうとでもなるので、男女論はあまりあてにならない。

最近は女性漫画家もうまい人多いしね。

110 :スペースNo.な-74:2006/03/17(金) 21:14:41
絵が上手くなることを目的にしちゃうと続かない気がする

何かをより豊かに表現しようとするために絵という道具を用いてるに過ぎないのであって
その道具を改良したり、整備したりってのが本当のところだって気づきはじめた

111 :スペースNo.な-74:2006/03/17(金) 23:10:37
そだね。画力があっても心が枯れちまって何も描けなくなる絵師もいるからね。

112 :スペースNo.な-74:2006/03/18(土) 07:44:52
パンネロのうんこむしゃむしゃ

113 :スペースNo.な-74:2006/03/18(土) 08:52:54
('A`)……

114 :スペースNo.な-74:2006/03/21(火) 03:33:32
広々とした野に点在しているそれを、絵師は死ぬまで永遠にノックし続けないといけない
俺はこの門を越えたがあいつはまだ越えていない、あいつが越えた門をおれは見つけられない

115 :スペースNo.な-74:2006/03/21(火) 12:46:45
by 横山ノック

116 :スペースNo.な-74:2006/03/21(火) 19:49:52
お前ノックだけでそう思っただろ

117 :スペースNo.な-74:2006/03/27(月) 12:11:33
うまい人ほど「何か資料を見ながら書いている」
 資料を活用するのは、恥や邪道ではない、プロの漫画家は絵に嘘はつきたく無いので、必ず資料を参考にする。

118 :スペースNo.な-74:2006/03/27(月) 15:54:28
                             (_
     / ヽ l l    |  !   ー―ァ  ┃ ┃   (_
.    /   \   ノ  レ'  _ 人_ ・ ・   (
                            (_
⌒V⌒V⌒V⌒V⌒V⌒V⌒V⌒V⌒V⌒V⌒V⌒V
      ,.-――-、_      _,-===、
     .j __ -=ー (     / ,r'~ ̄~`ヽ
     |__,.ィテテテミL    レ' ,ィ , ,ィ;、 )
     ,r./''立 '立リ    /,、「'ェェ'~ィェ'V |
     ヽ_、" ,.__,"ノ'    Vヽ" ,._', "ノノ
      ノヘ==ィ'___    ~`iヽ二r'~
   /`「 | ゚̄~F 1 / \/~ ̄`ー┴‐'~\
   j  | .〉  | 〈 !   \,rrィヘヘヘ  ヽ  l
  |   〉 |   ! ||/  人((l _,.-'’  !  |
  「ー-/  |  || 〉゙-、(__ノ/    ,イ r'
 `r--┤_|___!__」___)   ├ー'~〔o〕┤「~「
 | ||   ゙̄ー' ̄|   / ̄ ̄ ̄ ̄\ |


119 :118:2006/03/27(月) 15:58:08
ゴメン、誤爆しちゃった。

120 :スペースNo.な-74:2006/03/27(月) 16:28:55
キニシナイ

121 :スペースNo.な-74:2006/03/27(月) 17:46:20
服のシワの表現は三角形を意識する

みたいな事をテレビチャンピオンで誰かが言ってた

122 :スペースNo.な-74:2006/03/27(月) 17:54:51
って>>8で同じ事言ってたみたいだね…

123 :スペースNo.な-74:2006/03/27(月) 19:15:43
>>121
詳しく説明キボンヌ。


124 :スペースNo.な-74:2006/03/28(火) 02:28:35
ちょっと前の話題になるけど、見たまんま描くなってのは、基本の形を意識しろって事だと思う。
物には大概基本の形(○とか△とか□とか)があるから、それを意識しないと、見たまんま描くだけじゃ不自然な形になってしまう…と自分は習いました。

125 :スペースNo.な-74:2006/03/28(火) 02:44:44
↑ごめん、簡素になっただけで言ってる事は他と同じでした。

126 :スペースNo.な-74:2006/04/02(日) 16:51:08
シワといっても色んなシワがあるんだけど…△って、例えばどんなシワ?

127 :スペースNo.な-74:2006/04/03(月) 00:27:51
シワが三角なのについては
ヒトカクのどっかにかいてあったきがすんだが

128 :スペースNo.な-74:2006/04/03(月) 07:55:25
>126
曲がるストローの蛇腹みたいな三角

129 :スペースNo.な-74:2006/04/03(月) 23:29:19
>>123
ごめん、説明しづらい
多分皺の線の向きが平行にならないようにするって事だと思う

130 :スペースNo.な-74:2006/04/04(火) 01:12:34
シワなんてゴチャゴチャ描くくらいなら省略したほうがいい

131 :スペースNo.な-74:2006/04/04(火) 08:43:38
目なんてゴチャゴチャ描くくらいなら二つの弧に挟まれた球でいいよ

132 :スペースNo.な-74:2006/04/04(火) 20:10:50
>>127、128
分かりやすい説明dです!ヒトカクも見て勉強してくる。

133 :スペースNo.な-74:2006/04/10(月) 19:36:35
絵の解析結果

絵の50%は情報で出来ています
絵の40%は知識で出来ています
絵の5%は気の迷いで出来ています
絵の3%はミスリルで出来ています
絵の2%は成功の鍵で出来ています

134 :スペースNo.な-74:2006/04/24(月) 00:50:07
「きれいな絵を描こうとするより、うまい絵を 描こうとするべきである」
アニメーション 28 の法則・大塚康生

135 :スペースNo.な-74:2006/05/01(月) 07:17:42
 柚南さんは、私という絵描きをたいへん高く評価してくれ
ているようですが、私は「森羅万象なんでもリアリティを
持って描ける人」でも何でもなく、森羅万象のうちからリア
リティをもって描けそうな対象だけを選んで描いているに過
ぎません。
 剣豪・宮本武蔵の究極の極意は「勝てそうな相手と戦う」
という、実に優れた戦略眼にあった、と何かで読んだことが
ありますが、要するにそういうことです。
「描けそうにないものに手を出さない」
 金言です。
 が。絵の仕事を目指している若い人や、すでに絵を仕事に
しているけれど若い人はこの言葉を鵜呑みにしてはいけませ
ん。なぜなら、経験の浅いうちは何が描けそうにないかも分
からないはずですし(第一、どんなものだって描きこなせ
ないでしょうし)、描けるものを増やすことに腐心した方が良
いと思います。


136 :スペースNo.な-74:2006/05/01(月) 09:47:46
>>135
今敏(こんさとし)だね
ttp://www.parkcity.ne.jp/~s-kon/notebook31.html

ちょっとマニアっぽいアニメを作る人

137 :スペースNo.な-74:2006/05/02(火) 07:38:41
"自分の中には全然無い、思いもしない発想で描く人と、自分に似た思考で
自分と似たタイプだけど、自分よりも技術的に高い人、この2種類の憧れに
なる人が持てるといいと思うんだよね。
ようするに、自分の好きな人だけ追っかけると、自分の都合のいいように
都合のいいように、自分に無いものは全然求めないから、確かに‘スゴイ人’
にはなっていくかもしれないけれど、オールマイティーさは無くなっていくよ
うな気もするから。"
井上俊之
業界トップアニメーターに聞く−アニメーターの養成について−
ttp://www.pa-works.jp/runner/inoue/index-inoue06.htm


138 :スペースNo.な-74:2006/05/02(火) 08:05:03
>>136
補足dクス

139 :スペースNo.な-74:2006/05/07(日) 13:51:03
落書き>>>能書き

140 :スペースNo.な-74:2006/05/21(日) 07:30:50
お茶にしようね

141 :スペースNo.な-74:2006/05/21(日) 11:49:11
>>140
あー、それいいね。
その言葉が出てくる前にお茶したくなることが多々あるが、
その言葉が出てくるまではがんばろうと思う


142 :スペースNo.な-74:2006/05/25(木) 20:26:53
手癖は意外と重要、理論の軌道修正はたまに少しあればいい
理屈をこねてあぐらをかいているボクサーより、サンドバックを無闇に殴ってるボクサーの方がまだ強い

143 :スペースNo.な-74:2006/05/27(土) 22:51:24
最近思った、絵を描くやる気が出る生活。

・三大欲求はちゃんと満たす生活をする。
→三食きちんと食べる。ちゃんと寝る。ちゃんとオナったりセクースしたりする。
食欲を満たせば心にゆとりが出来る。
睡眠欲を満たせば集中力が続く
性欲を満たせば心に活気が出てくる

・空想・妄想を毎日続ける。
→四六時中しろってわけではなくて、継続的にするって意味で。
空想や妄想からアイデアが生まれることがよくある。

これ続けて最近絵の調子が良いきがする。

144 :スペースNo.な-74:2006/06/15(木) 20:49:57
ゆっくりしか成長しないが、やっただけ確実に成長する

145 :スペースNo.な-74:2006/06/16(金) 10:44:25
『 アシスタントの中には、漫画を描かない空想家、資料ばかり集めてる人、やたらクールな奴、背景職人風、軽い人、理屈屋、なまけ者、・・・・
 いろいろいますが、どのタイプも(残念ながら)大成できない。 大成できるのは、漫画を描く事に熱病におかされた如く熱中している人間だけである。 』

146 :スペースNo.な-74:2006/06/16(金) 20:07:29
週刊漫画の場合はそうだろうな。基地外の世界だからな。

147 :スペースNo.な-74:2006/06/16(金) 20:19:46
上手さだけが絵の良さではない

148 :スペースNo.な-74:2006/07/11(火) 20:51:48
良スレあげ

ここで聞いたこと意識して頑張ってみてるよ

149 :スペースNo.な-74:2006/07/11(火) 21:03:47
「絵は描くことも大事だがよく観察することも大事でつ☆ミ
 例えば普段の何気ない風景でも
 「この壁は青色だけどどんな色の混じった青なんだろう?」
 と考えながら物をみることも大事なのでつ≧≦」

150 :スペースNo.な-74:2006/07/11(火) 21:05:46
ふかん・あおりで顔を描く時、
ふかんはつり目気味・あおりはたれ目気味にする。

151 :スペースNo.な-74:2006/07/12(水) 01:02:20
>>150のような丸暗記は駄目、なぜそうなるのかを考えること

152 :スペースNo.な-74:2006/07/12(水) 01:23:10
>>143
一日二食な日があるけどやっぱ駄目なんだな

153 :スペースNo.な-74:2006/07/12(水) 07:52:08
出来る奴は実行し、出来ない奴ほど教えたがる。by山口貴由

154 :スペースNo.な-74:2006/07/12(水) 09:38:43
まさにこのスレね。

155 :スペースNo.な-74:2006/07/12(水) 10:32:19
建築物の基本モジュールは910×1820。
知ってると何げに便利。

156 :スペースNo.な-74:2006/07/12(水) 18:28:33
>>153
菅野のことかぁぁぁー!

つか似たような流れが業界版の名言スレにもあったなw

157 :スペースNo.な-74:2006/07/13(木) 01:44:54
こまった時はとりあえずS字曲線。
これ実戦的じゃね?w

158 :スペースNo.な-74:2006/07/13(木) 18:25:08
知識の無い奴ほどひけらかしたがるもんな

159 :スペースNo.な-74:2006/07/13(木) 18:53:51
落書き>>>>>能書き

160 :スペースNo.な-74:2006/07/23(日) 11:49:40
ほしゅ
良スレなのでもっと名言カキコしてください!

161 :スペースNo.な-74:2006/07/23(日) 12:11:17
めげない
なまけない
あきらめない

162 :スペースNo.な-74:2006/07/23(日) 12:32:08
http://tune.ache-bang.com/~vg/outitem/up/img/9252.jpg

163 :スペースNo.な-74:2006/07/23(日) 14:25:28
この前ラヂオで誰か言ってた"絵描きがスランプから脱出する方法"

昨日描いた絵と全く同じものをもう一度描く。
同じ絵を描いてると飽きるので、アレンジや修正を加えるようになる。
それでまたちょっと前進できるのだそうで。

164 :スペースNo.な-74:2006/07/23(日) 21:00:26
・偉い人が、

毎日描くのは画力を安定させるため。
上達したいなら時間かけて、
じっくりひとつ描いたほうがいい。




・マジレス
ラフ絵を100枚書きなぐるより
一枚の絵を一日二日かけて書き込んだほうが
得るものが多い

165 :スペースNo.な-74:2006/07/23(日) 22:56:28
>>164
2chで声高に上手くなりたいって宣言してる奴に限って
全く逆の事やってるよなwww

166 :スペースNo.な-74:2006/07/24(月) 01:47:34
一生懸命だと 知恵が出る

中途半端だと 愚痴が出る

いい加減だと 言い訳が出る

167 :スペースNo.な-74:2006/07/24(月) 12:11:32
>>164
>毎日描くのは画力を安定させるため。
 毎日描くと線が安定してくるのには自分でも気づいた。(異論は無いと思う)
 だから俺は、いっぱい描く事が上達への道だと錯覚していたのかも。

>上達したいなら時間かけて、
>じっくりひとつ描いたほうがいい。
 いいかげんに描いていると、パースの狂いや、形がうまく取れていない等の
 ミスを修正しないから、いつまでも絵がうまくならないということなのか?

168 :スペースNo.な-74:2006/07/24(月) 13:42:24
他にも色の塗り方で思考錯誤とか
仕上げる過程で絵について考える時間が多くなるからな
白黒で上手くごまかせてても
色塗る過程で見えて来る矛盾もある

例えば木を
「せっかく描くんだからそれっぽくなるよう資料をみながら描いてみよう」
となるとそこで覚えた事がそのまま次に木を描く時にも使える地力となる

ラフだからと手癖でぐちゃぐちゃ描いてすましてたら
新しい物を得る事なく一生そのまま


169 :スペースNo.な-74:2006/07/24(月) 21:00:09
>>168
+αありがと。



170 :スペースNo.な-74:2006/07/26(水) 17:01:11
良スレあげ

171 :スペースNo.な-74:2006/07/26(水) 17:27:21
それは男女の脳の構造の違いによるんだったかな。

左脳と右脳の使い方によるもので、地図が読めない女なんとか〜の男って
感じのタイトルの本で解説されてる

172 :スペースNo.な-74:2006/07/26(水) 18:17:49
「日々鍛練。鍛は千回、練は万回を始めとする」
という言葉を書いた紙を貼ったメシ屋があった。

173 :スペースNo.な-74:2006/07/27(木) 01:26:14
「お前が思うよりもずっと萌え絵師の目は小さく描かれている。大きく見えるだけだ。」


174 :スペースNo.な-74:2006/07/27(木) 10:17:43
>>172
宮元武蔵の「五輪の書」が元ネタ

175 :スペースNo.な-74:2006/07/27(木) 11:10:54
宮本武蔵の言葉に「勝てそうな相手と戦う」というものがあるらしいね。
つまり自分よりレベルの低いスレに絵を投下すればいい。

176 :スペースNo.な-74:2006/07/27(木) 14:40:59
>>175
絵を晒すのは戦なのか!?
晒しは修行じゃ?

177 :スペースNo.な-74:2006/07/27(木) 17:38:52
>>175
それ武蔵じゃねぇ

まぁ、身の丈にあったスレに晒すのは同意
あんまレベル高いスレに晒しても赤とかつかないし

178 :スペースNo.な-74:2006/07/27(木) 20:51:00
才能とは努力を継続する力
ま、頑張れ

179 :スペースNo.な-74:2006/07/27(木) 21:02:13
送料無料!絵の上達法を教えます!
数量限定!
http://page7.auctions.yahoo.co.jp/jp/auction/g47030645

180 :スペースNo.な-74:2006/07/27(木) 21:23:44
遅レスだけど、このスレ見返してたら
>>33はそうだなぁって感心した
同じ様な女の子ばっか描いてると全然伸びないや
オッサンを描き出すと一皮剥ける気がする

あと、>>173に俺も最近やっと気付いた
意外と小さいんだよね>目
リアルの人間と同じ位置・横幅で、縦幅だけデカくするくらいが
丁度バランスが取れてていい感じになる
大きめに描くときは、上下位置を中心よりやや下を狙う(幼児っぽくなり可愛くなる)
横幅が大きい目を上の方に描くと、ほんと気持ち悪い

俺も一言
「うまい人が描くと”醜い顔”でも絵として美しい、
絵としてキモイ顔は個々のパーツがブサイクなのではなく、位置大きさのバランスがおかしい」

181 :スペースNo.な-74:2006/07/27(木) 21:25:50
手足の長さは頭の長さに影響されるが男性器の大きさはそうともいえない

182 :スペースNo.な-74:2006/07/27(木) 21:43:33
2chにおける絵描きのアルゴリズム

・自分より下と思われる絵が投下された場合
→基本的にはスルー。場合に応じおかしい部分へのツッコミ・感想、余裕で良い所を誉める事もある(鑑賞モード)

・自分と同等かそれ以上、もしくはどうにも気に入らない絵が投下された場合
→解剖学デッサン・パースの狂いを指摘(粗探しモード)
→それが出来なかった場合、「○○に似ている・パクリ?」「〜〜の影響受けすぎ」(あくまで当人の力を否定)
→それすら出来なかった場合、人格攻撃、年齢を聞いて安心しようとする(絵以外の要素に言及)
→それすら(略 「自分の好みではない」で一蹴しようとする(現実から目を背ける)
→それすら(略 「他の人が貼りにくくなる」「この人がいると信者とアンチで荒れる」(第三者のためを装う) 
→それすら(略、「技術をひけらかしてるだけ」と邪推する(被害妄想・悪人認定)
→それすら(略、 どこかで拾ってきたプロなどの絵を貼って威嚇する(他人の威を借りる)

183 :スペースNo.な-74:2006/07/31(月) 22:03:15
カメラ(観察者)と対象の位置関係を考える。

例えば、ご飯のよそってもらうために茶碗をこちらに突きだしている絵なら、
お互いの距離が近いからパースが強調される。
一方、スナイパーが遠くからこちらを狙っている絵なら、
距離が遠いのでパースがほとんど感じられない。みたいな。

184 :スペースNo.な-74:2006/08/01(火) 09:59:46
偶然身についた技術をセンスという
理論と実践ののち血肉になったセンスを技術という

185 :スペースNo.な-74:2006/08/02(水) 21:30:45
へぇ

186 :スペースNo.な-74:2006/08/08(火) 00:01:24
昔、学校の先生が言ってた
すぐ役に立つものはすぐ役に立たなくなるって
この年になってやっと意味が分かった

187 :スペースNo.な-74:2006/08/20(日) 05:37:43
どの年だか分からないが、なるほど

188 :スペースNo.な-74:2006/08/22(火) 13:33:00
いいからまず同じポーズとってみ。

189 :スペースNo.な-74:2006/08/25(金) 10:00:33
ポーズは紙の上で構成するのではなく、頭の中に思い浮かべたものを紙に描き写すこと

190 :スペースNo.な-74:2006/08/27(日) 18:52:15
>>189
そんなん言われてできれば苦労しない

191 :スペースNo.な-74:2006/08/27(日) 19:47:33
ていうかスレタイに合致してないよなw

192 :スペースNo.な-74:2006/08/27(日) 20:14:31
PDCAサイクル

193 :スペースNo.な-74:2006/08/27(日) 20:40:51
例えばどんな風に?

194 :スペースNo.な-74:2006/08/27(日) 21:56:33
なんでもいいので物の写真を見て下さい。。扇風機でもバイクでもなんでも
いいです。人でもいいです。全体が映ってるものがいいです。
それを頭の中でぐるりんと回してみて下さい。360度いろんな角度から。
出来るだけ克明に出来るだけ鮮明に。写真に映っていない反対側も想像して
みてください。

それで写真とは全然違う角度からその物をデッサンしてみて下さい。

それが出来る人と出来ない人がいます。出来る人はおめでとう。さらに
努力して頑張りましょう。もっと上手くなる可能性があります。

出来なかった人。ごめんなさい。いわゆる絵を書く基本的な才能がない人です。
あきらめても誰も責めません。あきらめてもいいでしょう。
あきらめきれない人。人の何十倍も頑張って下さい。万に一つの可能性で
上手くなるかもしれません。

でもたぶんあなたはそれほど絵を描くのが好きではないはずです。
これが出来ないって事は子供の時絵を描くのがそれほど楽しいものではなかったはずだからです。
先生の洗脳で絵を描くこと音楽を聴くことなど芸術的なことは
楽しいものと思わされていたかもしれません。でもよく考えて下さい。
本当にそれは楽しかったですか?

195 :スペースNo.な-74:2006/08/27(日) 22:14:28
楽しくないと答えたあなた、なぜですか?
なぜ楽しくないのでしょう。
現実を見なさいと言われてきたから?
空想という遊びがどれだけあなたを楽しませてきたかも忘れて?
もういい年だから?
偉大な巨匠は生涯それを楽しみ、活きる糧としてきたというのに?

それでも楽しくない、でも楽しみたいというわがままなあなた。
なら私はあなたにとてもシンプルで強力な魔法を教えましょう。
「楽しい」
この魔法を常に唱え続けなさい。
つぶやきでもいい、大声でもいい、心の声が否定しようとも唱え続けなさい。
やがて心もこの魔法のとりこになるでしょう。

過去を省みても何も起こりません。
未来の道が見えることもありません。
その努力をするくらいなら、ただ唱えなさい、この魔法の言葉を。
科学さえ無い時代から言われ続けています。

「始めに言葉ありき」と。

196 :スペースNo.な-74:2006/08/28(月) 00:11:12
目は口ほどにモノを言う


197 :スペースNo.な-74:2006/08/28(月) 01:15:24
>>194-195
感激した
引用元どこ?


198 :スペースNo.な-74:2006/08/28(月) 07:19:32
>>194-195
目ン玉からウロコぼろっと出てきた。

199 :スペースNo.な-74:2006/08/28(月) 08:06:28
人それぞれだなあ

200 :スペースNo.な-74:2006/08/28(月) 21:19:46
こんなのが心に沁みるって事は当然
「出来なかった人、ごめんなさい」側なわけだしなw



201 :スペースNo.な-74:2006/08/28(月) 21:42:32
お、さっそくきてるな否定の声。
ご苦労なこった。

202 :スペースNo.な-74:2006/08/28(月) 21:51:09
>>194の「でもたぶん」までは面白いのに
そこ以降、中身が空っぽ


203 :スペースNo.な-74:2006/08/28(月) 22:49:45
それがなかなかどうしてそうバカにしたもんじゃないぞ。
俺は絵は楽しいが、仕事ではこの魔法によく世話になる。

204 :スペースNo.な-74:2006/08/29(火) 00:43:19
>>202
いやはや脳みそというのは反復の臓器なわけでして
肯定の言葉を口にし続けるのは本当大切よ

205 :スペースNo.な-74:2006/08/29(火) 01:21:21
194と195は別人。それは194と195だけが知ってる事実。

206 :スペースNo.な-74:2006/08/29(火) 04:05:16
言葉って大事だよな。柔道部物語でも「オレって天才だぁ〜!」って叫んで練習
させてたもんな。

207 :スペースNo.な-74:2006/08/29(火) 14:45:08
まあ200でFAなんだろうが
盲信の根拠はマンガで得た知識…
だめだこりゃ

くれぐれも宗教には気をつけろよ

208 :スペースNo.な-74:2006/08/29(火) 15:04:18
むしろ出来る側だからがんばろうって気になるってことじゃないの

209 :スペースNo.な-74:2006/08/29(火) 19:16:43
>>207
(・∀・)

210 :スペースNo.な-74:2006/08/29(火) 19:41:42
絵描くのは正直楽しくない(だから下手)けど
周りに一目置かれたい、チヤホヤされたいから
コミュニケーション目的で絵に手を出すみたいな奴多そうだもんな。

そんな奴が目指すのは表現という「目的」ではなく上手く描くという「手段」。
手段と目的を履き違えた奴が、手を動かしもせずに
才能だとか効率よく上手くなる方法なんてものの事ばっかり考えたり、
挙句の果てに変な魔法にすがろうとするわけだ。

211 :スペースNo.な-74:2006/08/29(火) 19:42:46
いい事言うね。

212 :スペースNo.な-74:2006/08/29(火) 19:45:49
しかし、邪心に満ちたやつの方が、悪魔的にうまくなることが多いから面白い

213 :スペースNo.な-74:2006/08/29(火) 19:53:07
絵を描くことが目的のやつは少しでも気を抜くと自分に甘くなってしまうからな。
判断基準が自分の中にあるからダレるとどこまでも落ちていきかねない。
手段の奴は常に外の評価を気にしてるから気を抜けなくて真面目に描いてたりする。

どっちがいいかといえばどっちもどっちだな。極端すぎるのはよくない。

214 :スペースNo.な-74:2006/08/29(火) 21:59:31
案の定表現目的じゃない奴が多いようだな。
そんな自分の正当化ばっかし

215 :スペースNo.な-74:2006/08/29(火) 22:11:49
文脈ぐらい読んでくださいよw

216 :スペースNo.な-74:2006/08/29(火) 23:01:49
脳科学でも証明されてる自己暗示に過剰に反応してる子は何かあったのか

217 :スペースNo.な-74:2006/08/29(火) 23:03:27
> 脳科学でも証明されてる

プ

誰が証明したんですかw

218 :スペースNo.な-74:2006/08/30(水) 05:33:25
きみの骨髄反射には驚かされるよ

219 :スペースNo.な-74:2006/08/30(水) 11:00:12
脳科学だか何だか知らんが
好きでもねえ絵を描かなきゃならんような馬鹿は
せいぜいブツブツ独り言言いながら絵描いてろよ
「楽しい楽しい…」ってなw


220 :スペースNo.な-74:2006/08/30(水) 13:42:40
宿題しろ

221 :スペースNo.な-74:2006/08/30(水) 16:34:48
>>194-195
理系の俺はこういうの見るとムズムズずる。

222 :スペースNo.な-74:2006/08/30(水) 21:53:54
理系となんの関係が?

223 :スペースNo.な-74:2006/08/30(水) 23:39:14
>>221
194は理系っぽくね?

224 :スペースNo.な-74:2006/08/31(木) 00:49:39
理系は頭良い現実派だと言いたいんだろ

225 :スペースNo.な-74:2006/08/31(木) 02:24:11
理系でもオバケが怖いやつは怖いんだよ


はいはいスレチスレチ

226 :スペースNo.な-74:2006/08/31(木) 22:11:22
>>223
どう見ても文系の精神論だ。

227 :スペースNo.な-74:2006/08/31(木) 23:49:10
理系でも文系でも体育会系でもねーよ
詐欺とか宗教の類いだ

228 :スペースNo.な-74:2006/09/01(金) 00:11:26
苦しめば苦しむほど巧くなるんだから、仕方がない

スタート地点で偶然巧いやつはいるが
そいつらさえも、そこからさらに高みを目指したければ、結局苦しいことが待ってる

楽しいって思い込めちゃった時点で、それは停滞とイコールでしょう
苦しさで足掻かないと何もしないッスよ、人間は

苦しいのが楽しいくらいのマゾ気質になると、絵描きとして一人前なのかもね

229 :スペースNo.な-74:2006/09/01(金) 03:09:48
>>228
天上の弦の主人公なんかまさにそんな感じだな。ジャンル違うけど。
ってまた漫画からの引用スマソ。

230 :スペースNo.な-74:2006/09/03(日) 19:24:39
>>227
詐欺や宗教はそれを他者が悪用して被害者に強制的にかけさせるもの。
上で言われてるのは自分で自発的にプラシーボ効果を発生させるもの。

もしお前が誰かに強制的に絵を描かされてるんなら失礼。っつーかご愁傷様。

231 :スペースNo.な-74:2006/09/04(月) 02:59:17
バカが騙されるって点では同じようなもんだ
プラシーボ効果も出ないだろw

232 :スペースNo.な-74:2006/09/04(月) 17:55:21
本気で言ってるのか無知すぎやしないか

233 :スペースNo.な-74:2006/09/04(月) 23:45:24
ここで披露されてるのが知識だとでも?

234 :スペースNo.な-74:2006/09/05(火) 01:34:12
知識もある。ゴミもある。選んで拾うべし。

235 :スペースNo.な-74:2006/09/06(水) 23:17:50
転んでも泣かない

236 :スペースNo.な-74:2006/09/06(水) 23:21:47
絵はいくらでも上手く出来る。だからって売れるわけじゃない。

237 :スペースNo.な-74:2006/10/06(金) 22:23:24
良い絵の半分は構図とポーズで決まる

238 :スペースNo.な-74:2006/10/07(土) 12:36:01
だな
だからトレースが後を絶たない

239 :スペースNo.な-74:2006/10/18(水) 16:58:42
言葉で考えてる内は絶対上手くなれない

240 :スペースNo.な-74:2006/10/19(木) 00:16:31
んあー、言語化は重要だよ。

241 :スペースNo.な-74:2006/10/19(木) 02:01:18
たれ蔵のくせに・・!

242 :スペースNo.な-74:2006/10/19(木) 10:13:04
んあー、うんこ出ちゃったのね。

243 :スペースNo.な-74:2006/10/19(木) 23:29:41
細部まで正しくなくていい、
全体の雰囲気とバランスをつかめていればそれらしく描ける。

244 :スペースNo.な-74:2006/10/20(金) 17:01:08
腕より先に、目が肥える

245 :スペースNo.な-74:2006/10/23(月) 14:45:34
なんか知らないけど頭書いた後最初に腰位置設定すると首のバランスがとりやすいのって自分だけ?

246 :スペースNo.な-74:2006/10/24(火) 08:26:55
自分もそんな感じ

247 :スペースNo.な-74:2006/10/24(火) 08:44:49
このスレはIDが出ない

248 :スペースNo.な-74:2006/10/24(火) 08:45:24
2chやってる時間は無駄

249 :スペースNo.な-74:2006/10/24(火) 15:10:35
>>248
正解(´・ω・`)

250 :スペースNo.な-74:2006/10/24(火) 16:02:11
「さあ、やるか!」と出来るだけ気合を入れて紙に書いて見えるとこに貼っとけ
グダグダ言ってる間に手を動かしたほうが上達する



まあ俺はやってないから駄目なわけだが(´・ω・`)

251 :スペースNo.な-74:2006/11/05(日) 07:33:08
超絶ヨスレアゲいゃっほい

252 :スペースNo.な-74:2006/11/05(日) 13:42:05
目は口ほど〜ってあるけど
実際は目だけじゃ感情なんかこれっぽっちもわかんないよね
目だけじゃなくて眉もないと

253 :スペースNo.な-74:2006/11/05(日) 18:13:54
感情によって瞳孔の大きさは変わるよ
虹彩の色が濃い人が多い日本人だとわかりにくいけど

254 :スペースNo.な-74:2006/11/06(月) 02:31:36
>>253
瞳孔の変化って
普段(●)
怒り(・)
こんなかんじになるってことか
コナソみたいな

255 :スペースNo.な-74:2006/11/08(水) 01:02:28
嬉しい時とかセックルしてる時は大きくなる
欧米の裏家業の人達がサングラスしてるのは取引きの時なんかに相手に動揺を
悟られない為とか

256 :スペースNo.な-74:2006/11/08(水) 08:13:12
>>253
目を見開いた状態で、心の中で怒ったり、笑ったりしてみたが全く変わらない
瞳孔ってのは光の量を調節する絞りだからね

あんたが言ってるのは、おそらく感情変化で変わるまぶたの開き加減で
光の調節が変わるってことだろ

文系はこれだから(ry

257 :スペースNo.な-74:2006/11/08(水) 08:38:33
鏡の前で本気で怒れるか?
自分の心に嘘をつくな
嘘をついているときは瞳孔が小さくなるんだ

258 :スペースNo.な-74:2006/11/08(水) 14:16:53
まて>>256はどう考えてもネタだ。

259 :スペースNo.な-74:2006/11/08(水) 14:45:22
薬やると瞳の殆どが瞳孔の黒になってキモイよな。

260 :スペースNo.な-74:2006/11/08(水) 15:20:10
瞳孔といえば、エヴァで
自分が戦ってたエヴァに乗ってたのがトウジだったと分かった時の
シンジの瞳孔がキュッとすぼまる瞬間が未だに印象に残ってるな

261 :スペースNo.な-74:2006/11/10(金) 14:14:27
黄金率

262 :スペースNo.な-74:2006/11/13(月) 23:02:57
>>259
てことは薬ってやっぱ気持いいんだな

263 :スペースNo.な-74:2006/11/15(水) 11:00:47
シンプソンズで、薬キマるとキャラの黒眼が
ぐわっと大きくなる表現はそこからきていたのか!

264 :スペースNo.な-74:2006/12/21(木) 17:43:48
「自分にはこれ以上できないってくらい丁寧にやる」ことが、上達の一歩って聞いたことある。

265 :スペースNo.な-74:2006/12/21(木) 18:04:52
歴史は学ぶしかないが
経験は自然と身に付く

266 :初心者:2006/12/21(木) 18:14:45
物とか人の顔描くときに影があるといいよね




影の描き方教えて

267 :スペースNo.な-74:2006/12/21(木) 20:09:42
ペンを持って神に向かえ
運がよければ描ける

268 :スペースNo.な-74:2006/12/22(金) 00:48:01
ウンコして寝ろ

269 :スペースNo.な-74:2006/12/23(土) 08:56:26
影見たことないのか?ww
てめーの周りをよく観察しろハゲww
なんでもかんでも人に頼るなww

270 :スペースNo.な-74:2006/12/23(土) 09:05:25
光を描く

271 :スペースNo.な-74:2006/12/25(月) 08:01:44
資料が7分で苦労が3分

272 :スペースNo.な-74:2006/12/25(月) 16:17:38
>>271
覚醒しました

273 :スペースNo.な-74:2006/12/26(火) 03:28:50
絶対に
絶対に

絶対にあきらめるな。

274 :スペースNo.な-74:2006/12/27(水) 16:34:05
同じ言葉を二回繰り返すと言霊は取り消しになるので気を付けろ

275 :スペースNo.な-74:2006/12/27(水) 16:51:56
3回だと裏の裏じゃないのか

276 :スペースNo.な-74:2006/12/27(水) 17:36:02
3回唱えたのにそのうちの2回はチャラって時点で
充分ムダというか勿体ない

277 :スペースNo.な-74:2006/12/27(水) 17:41:45
つまり流れ星にお願いするのは一回でおk?

278 :スペースNo.な-74:2006/12/27(水) 22:08:38
一回じゃ足りねーよ
多く言えば言うほどいいんだよ

279 :スペースNo.な-74:2006/12/28(木) 00:21:10
否定の言葉は潜在意識に働きかけないらしいぞ。
つまり、絶対に諦めるな、だと、諦めるの方だけ認識する。
だから、絶対にやり遂げられる!俺なら出来る!って意識した方がいい。

…これってもしかしたら幼児のしつけの方法だったかも。

280 :スペースNo.な-74:2006/12/28(木) 00:32:54
いい事聞いた

281 :スペースNo.な-74:2006/12/28(木) 02:24:38
確かに普通に「絶対に出来る」と唱えてたほうがスマートだな

282 :スペースNo.な-74:2006/12/28(木) 04:11:11
カイジで利根川さんがそういう事言ってたな
不安になるほど、俺は絶対に出来る!みたいに盲目的な言葉になるって
うろ覚えだから内容はちょっと違うかも

283 :スペースNo.な-74:2006/12/28(木) 05:33:54
手のひらを分厚く描くと手がうまくかける

284 :スペースNo.な-74:2006/12/28(木) 08:13:18
指の付け根には関節は無く、
関節があるのは手のひらから見ると感情線、頭脳線のある辺り。

285 :スペースNo.な-74:2006/12/28(木) 08:19:05
確信が期待に変わった瞬間に負ける

286 :スペースNo.な-74:2006/12/28(木) 12:42:39
尾田が「書き込みは伝わるんだぞ」って言ってた。本人も他の人から言われた言葉らしいがすごく納得した。既出だったらゴメソ

287 :スペースNo.な-74:2006/12/28(木) 15:52:51
>>282
「それは奮起を促したカイジも同様。奴の言葉が変化していったのがわかったかな」
「は」
「最初あの男は、この絵を描こう、と言っていたが、話の終わりでは、
やれる、できるという言い方に変わった。
奴も恐れているのだ。恐れているからその行為を具体的に表現する描くという言葉を
無意識に避け、やれる、できるなどという言い方をする」


288 :スペースNo.な-74:2006/12/28(木) 16:06:07
性欲を我慢出来ない奴が、他の何かを我慢出来ると思うな!

だから俺はさっきから我慢してるんだ

289 :スペースNo.な-74:2006/12/28(木) 16:33:45
勃ったら早く出せ 時間の無駄だから
という言葉もある

290 :スペースNo.な-74:2006/12/28(木) 17:37:06
いいいこと聞いた

291 :スペースNo.な-74:2006/12/28(木) 18:03:53
睡眠欲・食欲・性欲
これら全てを越えると
何かが見えて来る

292 :スペースNo.な-74:2006/12/28(木) 18:41:05
>>291
超えるってどういうことよ、ドクター中松がやってた
自分を極限状態に追い込むってやつだろうか。

293 :スペースNo.な-74:2006/12/28(木) 18:55:17
リミッターがなくなるということだな
寝放題食い放題出し放題状態になるということだ


294 :スペースNo.な-74:2006/12/28(木) 19:29:14
つまり
冬眠中のクマ 食欲中枢を破壊したネズミ 発情期のサル
を掛け合わせればいいのか

295 :スペースNo.な-74:2006/12/28(木) 20:06:01
3日で死ぬな

296 :スペースNo.な-74:2006/12/28(木) 20:12:47
ワラタ

297 :スペースNo.な-74:2006/12/28(木) 23:11:01
>>274
もしや糸申助が本当の事を言う時は「ホンマ」嘘をつく時は「ホンマホンマ」と
言ってしまう癖がある(そのせいで息子に何言ってもバレる)のはそのせいか。

298 :スペースNo.な-74:2006/12/30(土) 05:55:34
神と言わせるのは簡単
金を出させるのは難しい

299 :スペースNo.な-74:2006/12/30(土) 20:49:38
線が多ければ多いほど見る側がまともな線だけを捕らえるので
頭の中で補完された情報で捕らえた映像になる。
ゆえに線の多いエンピツラフ画は3倍うまく見える。
↓初心者のよくある言い訳
「ペン入れすると感じ変わっちゃうんだよねー」

うまくなる効率
ペン入れ×1>>>>>>>>>>>>>>>>ラフ×100

300 :スペースNo.な-74:2006/12/30(土) 21:19:16
弱気は最大の敵

301 :スペースNo.な-74:2006/12/30(土) 22:01:42
強気も最大の敵

302 :スペースNo.な-74:2006/12/31(日) 06:38:07
勇気は最大の敵

303 :スペースNo.な-74:2006/12/31(日) 07:13:12
何やっても駄目な奴は駄目

304 :スペースNo.な-74:2006/12/31(日) 11:12:45
うむ

305 :スペースNo.な-74:2006/12/31(日) 12:15:58
よっていろんな事を試す前にダメの烙印を押すのは早計と言える

306 :スペースNo.な-74:2007/01/01(月) 10:34:41
線が多くたっていいだろ
馬鹿のアドバイスはスルーしとけ

307 :スペースNo.な-74:2007/01/01(月) 23:46:59
線が多いほうが見栄え良く感じてしまうのは
絵そのものをまぎらわす効果があるからじゃないかと俺は考えているんだが
つまりハッチングや彩色したのと似たような効果が得られると

ごめん 日本語でおkだな…

308 :スペースNo.な-74:2007/01/02(火) 00:09:23
ちゃんと意味通じてるから安心汁

わりと同意
線自体も重ねることで誤魔化されていると思う
まあ多くても少なくてもどっちでもいいよ

309 :スペースNo.な-74:2007/01/02(火) 04:49:04
線が多いせいで足踏みしてる奴がいたらそう言ってやるのがそいつのためだろう。
線が多いなりに味を出してるのに一本線にこだわりすぎて自縛してたら逆を言うだろう。
バランスを取るか個性に走るかでアドバイスが正反対になるのに、自分が気に入らない
意見だからって他の誰の役にも立たないなどと決めつけて排除しようとする方がおかしい。
ここは各自で役に立つと思うものだけ自己責任で拾っていく場所だっつの。

古い格言だが馬鹿の考え休むに似たりってのはやっぱ真理だな。

310 :スペースNo.な-74:2007/01/02(火) 21:15:23
線が多いとラフにしか見えなくてしょぼく見える

311 :スペースNo.な-74:2007/01/03(水) 23:19:27
確かに線が多いラフ状態の方が見栄えがいいと感じるのは描いた本人だけかもしれないな

312 :スペースNo.な-74:2007/01/04(木) 00:12:04
ヘタの上に
線に丹精込める根性無しな自分へのいい訳だわな。

313 :スペースNo.な-74:2007/01/04(木) 12:57:27
線はゆっくり引け。

314 :スペースNo.な-74:2007/01/05(金) 00:00:50
ラフが上手く見えるのは脳がそう感じるからだけど、
結構有名な話だぞ。

315 :スペースNo.な-74:2007/01/05(金) 08:45:40
そだね
線が多いラフ画は、見る人に甘えた描き方だって言われた

316 :スペースNo.な-74:2007/01/05(金) 14:07:05
「線は終着点を見据えて描くと迷わない」ってよく聞くね。

317 :スペースNo.な-74:2007/01/05(金) 14:36:57
>>316
それ知ってから、長い線のペン入れがふらつかなくなったよ

318 :スペースNo.な-74:2007/01/05(金) 15:07:22
人生の終着点が見据えられません

319 :スペースNo.な-74:2007/01/05(金) 15:12:26
紙に描けるほど短いのも危険だぜ

320 :スペースNo.な-74:2007/01/05(金) 15:39:08
人間なら終着点はみんな一緒
過程や状況が全然違うけどなw

321 :スペースNo.な-74:2007/01/05(金) 15:45:40
まるで役にたたん言葉だな。

322 :スペースNo.な-74:2007/01/05(金) 16:05:34
20年や30年生きたくらいで人生語られては困る

323 :スペースNo.な-74:2007/01/05(金) 21:07:12
自立自活してるやつはひとまずは人生語ってよい。
まずはそこが大きな区切りだな。

324 :スペースNo.な-74:2007/01/06(土) 00:49:18
どうかな

325 :スペースNo.な-74:2007/01/06(土) 01:32:17
ニートは論外

326 :スペースNo.な-74:2007/01/06(土) 05:56:27
>>316


なるほど!!!

327 :みおん_orz ◆YdsIKVB0Uo :2007/01/06(土) 06:10:31
ゲームは一日一時間・・・・orz

328 :スペースNo.な-74:2007/01/06(土) 07:24:53
>>323
そのへんを這ってる虫も自立自活してる

329 :スペースNo.な-74:2007/01/06(土) 07:57:28
>>327
ゲームってwwお前小学生かよwww
ガキすぎwww

330 :スペースNo.な-74:2007/01/06(土) 13:33:12
>>329
釣られないぞお

331 :スペースNo.な-74:2007/01/06(土) 14:32:31
コテは嫌われるのがさだめ

332 :スペースNo.な-74:2007/01/06(土) 15:34:45
>>328
なら虫はOK。

333 :スペースNo.な-74:2007/01/06(土) 19:38:57
いや、ゲームは一日一時間って大事でしょ。
ゲームにはまると絵そっちのけでゲームに没頭してしまう。

334 :スペースNo.な-74:2007/01/06(土) 19:48:44
PCは一日一時間まで

絶対に守れない・・・

335 :スペースNo.な-74:2007/01/06(土) 21:50:21
2ちゃんは一日30分までと昨日決めたのに、もう破ってしまった。

336 :スペースNo.な-74:2007/01/07(日) 00:11:53
ネトゲにハマルと転がり落ちるよ。
二度経験した。

337 :スペースNo.な-74:2007/01/07(日) 00:35:30
ラグナで4年は捨てた

338 :スペースNo.な-74:2007/01/07(日) 00:37:16
俺は転がり落ちて奈落の底だぜ…
絵どころか人生さえも危うくなるからネトゲは怖い

339 :スペースNo.な-74:2007/01/07(日) 03:23:00
Janeのお気に入りを上から下に順番にたどっていく。決して前の板に戻るな。

58 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.02.02 2014/06/23 Mango Mangüé ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)