2ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

熱い・燃える展開のつくりかた

1 :スペースNo.な-74:2005/10/03(月) 16:52:32
同人にもやっぱり熱さは必要だと思う
そこでここではそこらへん分析してみようじゃないか


関連スレ
泣ける話のつくりかた
http://comic6.2ch.net/test/read.cgi/2chbook/1100867711/l50

2 :スペースNo.な-74:2005/10/03(月) 16:55:50
原稿にガソリンをかけて煙草を吸いながら書くと良いと思うよ

3 :スペースNo.な-74:2005/10/03(月) 16:56:40
最強のライバルが必要。

4 :スペースNo.な-74:2005/10/03(月) 16:57:01
乙。良スレになりますよう願う。

とりあえずなんか熱いと感じたシーンを
あげるといいと思う

5 :スペースNo.な-74:2005/10/03(月) 16:57:24
セックスマシンガンズをきく

6 :スペースNo.な-74:2005/10/03(月) 16:58:12
DBとか昔ながらのみても
王道は遅れてきた主人公ってとこか?

7 :緑川:2005/10/03(月) 16:59:45
DBはシンプルすぎて他の過程が大雑把なんだが燃えるね

8 :スペースNo.な-74:2005/10/03(月) 17:00:12
シリーズ王道でも同人向きじゃない

9 :神田:2005/10/03(月) 17:03:37
熱さは共通だと思うよ

10 :スペースNo.な-74:2005/10/03(月) 17:12:48
エギーユ・デラーズが静かに「ジーク・ジオン」と言った場面は熱く感じた。

11 :スペースNo.な-74:2005/10/03(月) 17:14:06
自分は主人公のピンチにかつての強敵が
仲間として加勢に現れる瞬間とかがもえるのだが

12 :スペースNo.な-74:2005/10/03(月) 17:20:59
カッコイイ死に燃える

13 :スペースNo.な-74:2005/10/03(月) 17:30:05
>>11
それは正直めっちゃあるね
その後、なんか言ってまた敵サイドに戻るようなあやふやな。
ゴクウとベジータみたいな。

14 :スペースNo.な-74:2005/10/03(月) 17:45:47
道を違えたライバルとの決闘

15 :スペースNo.な-74:2005/10/03(月) 17:59:58
ライバルしかねーのかよwww
とりあえずライバルは系統のひとつとして
他は仲間とか?

16 :スペースNo.な-74:2005/10/03(月) 18:08:49
スナオになれない恋心

17 :スペースNo.な-74:2005/10/03(月) 18:20:34
己と戦っている姿

18 :スペースNo.な-74:2005/10/03(月) 18:27:37
根本的な所はライバルと被っているんだが
親父との再会と、敵対、
そして最終的に打ち解けるが親父が死ぬ

19 :スペースNo.な-74:2005/10/03(月) 20:43:43
主人公がほぼメッタ打ちの地獄から
自力で這い上がる所かなぁ(精神的でも肉体的でも)

燃え度はその前の容赦のないメッタ打ち状態が
悲惨であればある程、鉄血の意志を感じさせてよい。

20 :スペースNo.な-74:2005/10/03(月) 21:15:12
シーザーァァァ!

21 :スペースNo.な-74:2005/10/04(火) 00:06:03
変身!変身!また変身!
どんどん強さがインフレしていくのに燃える。
だが収拾がつかなくなり、物語が破綻する諸刃の剣。

22 :スペースNo.な-74:2005/10/04(火) 00:52:25
主人公の才能の爆発。
なんだ、この化け物は・・・!!とか敵側に言わせる展開

23 :スペースNo.な-74:2005/10/04(火) 05:59:59
共感を持ってもらえるとは微塵も思わんが、
私服での戦闘が燃える。

24 :スペースNo.な-74:2005/10/04(火) 08:03:13
上司から駄目だしばかりされる

挫折寸前

しかし真の意図に気付く

それに応えようと立ち上がる主人公

25 :スペースNo.な-74:2005/10/04(火) 08:57:41
高速の闘い

鳴り響くは剣撃の音
一撃で相手を仕留める程の剣圧
紙一重の攻防

26 :スペースNo.な-74:2005/10/04(火) 09:05:12
とにかくむかつかせるキャラを作りその悪行を
全て過去シーンでだしたあとに主人公がぶん殴る
そう、ワンピースですよ

27 :スペースNo.な-74:2005/10/04(火) 10:39:03
>>26
やっぱ燃えるよなー
何回もやられると飽きるけど

28 :スペースNo.な-74:2005/10/04(火) 11:07:03
全くその通りだ。
ワンピはこれやりすぎ。飽きた。
ワポル編あたりは最高だった。
過去の時点ではどうやっても無力で変えられない運命を
新しくやってきた頼もしい仲間が思いっきりぶっ飛ばしてくれる
というのは王道だよね

29 :スペースNo.な-74:2005/10/04(火) 11:27:21
もう出尽くしたよね、思いつく限りの展開は。
あとは適当にアレンジなりインスパイヤされるなり好きにしなさい。

30 :スペースNo.な-74:2005/10/04(火) 17:44:23
主人公が何やらでかい運命をしょってるってわかってきた時だな。
板違いだがドラクエ4はよかった

31 :スペースNo.な-74:2005/10/04(火) 18:00:03
安易な逆転劇でも燃えれたな、昔は。

32 :スペースNo.な-74:2005/10/04(火) 18:34:53
今まで過ちを繰り返してきた主人公が
一生懸命過ちを犯そうとしている友をとめる。
その後、死ぬのもハッピーエンドも可。これ燃える。
まあヒグラシなんだが。

33 :スペースNo.な-74:2005/10/04(火) 20:30:04
よくはわからんがオモチャキッドとか燃える

34 :スペースNo.な-74:2005/10/05(水) 00:15:31
自分ではどうしようもない運命を背負わされたキャラが
理不尽に人に責められつつも運命に立ち向かっていく決意をする展開。
大好きだ

35 :スペースNo.な-74:2005/10/05(水) 09:14:07
>>19の発展で。
強さのインフレと正反対に、
インフレで培ったパワーアップ要素がことごとく敗れて
最後に残った己の身体と闘志ひとつで戦いに臨み
ボコられながらも立ち上がり、精神力で勝利とか。

その過程で真の力に目覚めるのもよし、
今までのすべてと引き替えに新技を発揮するのもよし、
そのまま大団円ハッピーエンドでもよしのお得な手法かもしれない。

36 :スペースNo.な-74:2005/10/05(水) 09:40:33
好敵手との戦いってのはやっぱり燃えるな。
バガボンド19巻の小次郎と巨雲との戦いのように、
戦いを楽しんでいるっていうのにゾクゾクする。

37 :スペースNo.な-74:2005/10/08(土) 19:04:19
島本和彦漫画を読んで「熱さ」とは何たるかを学べ。
「燃えよペン」は必読だ。

38 :スペースNo.な-74:2005/10/08(土) 21:19:56
バイク燃やすのかよ

39 :ポゼ ◆2YiZiNPEdk :2005/10/08(土) 21:23:03
キャラそれぞれのラストバトル同時進行は燃えるっ!

40 :スペースNo.な-74:2005/10/08(土) 21:24:58
>>39
燃えるね!
それぞれの宿敵や宿命に立ち向かうんだよな!

41 :スペースNo.な-74:2005/10/17(月) 18:43:37
無性に熱い漫画が読みたい!

42 :スペースNo.な-74:2005/10/17(月) 20:57:08
宇美ザルは漫画がすごくよかったよ>>41
あれはドラマにしようってのが無理だ

43 :スペースNo.な-74:2005/10/17(月) 23:16:49
>>41
逆境ナインを読めっっっ!

44 :スペースNo.な-74:2005/10/17(月) 23:18:19
展開練り直したり、絵を書き直したりしているうちに、
原稿から「熱さ」が抜けてしまうんだが。如何したものか。

45 :スペースNo.な-74:2005/10/17(月) 23:28:37
そりゃ描く方がもはやその展開に慣れてしまっているからでは?
「なんでこういう展開にしようと思ったのか」って原点まで戻ってみるといいかと

まー客観視できれば苦労はしないよね

46 :スペースNo.な-74:2005/10/18(火) 01:17:09
>45
その気持ちよくわかる。
やっぱり自分の中だけで盛り上がってるって感じ。
この熱さが伝わるのかっていっつも人に見せるときにおもう。

47 :スペースNo.な-74:2005/10/18(火) 01:46:06
盛り上がるべき核と、盛り上げるための技術の違いがわかってれば、
練り直して熱さが抜けるなんてことはないと思うんだけどなあ。
伏線や台詞回しに気をつかうことで、さらに燃え上がることはあれど。

読み直してると熱さが抜けてくるような原稿ってのは、
要するに最初から作者だけが盛り上がってて、読者には伝わらない漫画だったってことだよ。

48 :スペースNo.な-74:2005/10/18(火) 08:53:49
作者だけが盛り上がってて…とも限らないんじゃないかな。
ギャグ漫画の描いてるときだって最初は自分でも面白いと思って描くけど
トーン貼ることにはすっかり面白くなくなってしまう経験ない?
やっぱり人に見てもらうのが一番いいと思うな。

49 :スペースNo.な-74:2005/10/18(火) 13:43:35
おれが見た燃える漫画の特徴

・メインキャラが数人いてキャラを立たせる
・それぞれ悲しげな過去をもったりする
・勝負中にその過去をフラッシュバックさせたりする
・で、勝ったりする。

50 :スペースNo.な-74:2005/10/18(火) 14:23:20
話も重要だけど、絵も大事だと思う
これは上手い下手の問題じゃなくてセンスの問題かも

ケンシロウが怒った顔が劇画風じゃなくて
今風のIKEMENな絵だったら萎えるだろ?


51 :スペースNo.な-74:2005/10/18(火) 17:50:28
感情がモロに伝わってくる絵柄はいいよな。
いつも取り澄ました表情しか出せない絵柄は熱い漫画としては損だ。

52 :スペースNo.な-74:2005/10/18(火) 21:29:25
>>50
腐女子が大喜びw
鰤なんてそうじゃん。

53 :スペースNo.な-74:2005/10/19(水) 10:37:31
鰤はそんなに腐女子に受けてないだろ。
小綺麗なら小綺麗に特化しないと。グレイマンみたく。
しかし表情が描けてないと熱さは半減ってのは同意

54 :スペースNo.な-74:2005/10/21(金) 18:18:27
とりあえず男塾と北斗の拳はどちらかでも全巻そろえてバイブルとするべし

55 :スペースNo.な-74:2005/11/09(水) 10:00:22
男塾は全巻もっとるがな
…っていつのレスだよ

56 :スペースNo.な-74:2005/11/09(水) 10:08:40
NARUTOを見ろ
ストーリーは一部は面白いと思うぞ

57 :スペースNo.な-74:2005/11/11(金) 22:40:27
燃える漫画といえばファントム無頼かな。

58 :スペースNo.な-74:2005/11/12(土) 00:10:09
漫画描いているなら無意味なアップor大きなコマをはずす。
美形ばかり出さない。
似たようなキャラは作らない。
自己マンにならないように、客観的に見る

59 :スペースNo.な-74:2005/11/12(土) 01:45:55
やっぱり死の演出は大事だよ。
個人的には、決死の覚悟で何かに臨んで
後に続く仲間に望みを託して絶死…!っていうパターンがものすごく好き


わかりやすい例を挙げると、ジョジョの第二部で
シーザーが死ぬ話とかだな。

60 :スペースNo.な-74:2005/11/12(土) 09:06:38
炎の転校生

61 :スペースNo.な-74:2005/11/12(土) 16:46:27
主人公がいて親友がいる
主人公は悪魔や神を相手にして戦ってるが、親友は戦えないけどいつも陰で見守ってくれる
最後の戦いで残る敵はラスボスだけ!かと思ったら主人公達の目の前に親友が
実はラスボスの部下だった親友、そして主人公とお互いに想いをぶつけて決着を付ける


と、そんなふうに考えていた時期が俺にもありました

62 :スペースNo.な-74:2005/11/12(土) 19:05:44
>>61
ヒロインじゃなくて親友というところが熱いな。

63 :スペースNo.な-74:2005/11/12(土) 19:46:26
>>62
なんか俺の脳内ではヒロインは序盤で主人公とは思えない程くらいボコボコにしてるのよ
んでボコボコにされたのが悔しくてヒロインは何度でも主人公に勝つまで勝負挑んでくるという話だった
もう、手加減とかそういうレベルじゃないくらいのボコボコっぷりだった
問題はヒロインをツンデレキャラにしようかお嬢様キャラにしようか迷ったんだけどな

64 :スペースNo.な-74:2005/11/12(土) 20:20:05
ちょっとデビルマンを思い出した。

って待て>>63のヒロインってどういう立場だ!

65 :スペースNo.な-74:2005/11/13(日) 00:23:14
>>64
主人公・・・
世界に興味無く他人にも興味無い。生きる為にどんな危険な仕事でも請け報酬を貰うという生き様
人殺しは仕事以外ではする必要も無いのでしないが、邪魔するものは全員ぶっ殺す

ヒロイン・・・
何人かの仲間達と世界慈善活動。人の為になる事をし、弱き者助けなど

そして、主人公は裏の人達からヒロイン達が目障りと言う事で消してくれと
ヒロインは主人公が悪い事繰り返してくるから止めてくれと依頼される設定
んで、出会ったものヒロイン「悪い事ヤメレ!」と言うが、主人公「何だテメーハ?(・∀・)カエレ!」みたいな展開になって
ヒロイン「貴方を止めてみせる」みたいな事になって戦闘に
でも力の差があって主人公が「力無き者が正義面シテンジャネーヨ(´゚c_,゚` )プゲラ」
ここでヒロインが泣いてしまって主人公「ハァ?何故お前が泣く?何ナイテルンダヨ(´゚c_,゚` )バカジャネーノ」ヒロイン「その力を正しい事に使って。悲しいよママン」
ここで主人公逆キレ「悔しかったら強くなりやがれバーカ」ヒロイン「強くなりますから貴方を絶対に止めてみせます」
主人公「出来るならやってみろ(´゚c_,゚` )ムリダケドナ」ヒロイン「絶対に!」
こうなって往く先で何度か出会ってある時は戦いになったりして最後は主人公がヒロインを認める

みたいな感じ。魔界も天界も含めた大戦争物語みたいな感じだった。ラスボス設定は主人公の育て親だったなー
長文スマソ&スレ違いになってるのでここら辺でサヨナラサヨナラ

66 :スペースNo.な-74:2005/11/13(日) 00:24:22
>>64
主人公・・・
世界に興味無く他人にも興味無い。生きる為にどんな危険な仕事でも請け報酬を貰うという生き様
人殺しは仕事以外ではする必要も無いのでしないが、邪魔するものは全員ぶっ殺す

ヒロイン・・・
何人かの仲間達と世界慈善活動。人の為になる事をし、弱き者助けなど

そして、主人公は裏の人達からヒロイン達が目障りと言う事で消してくれと
ヒロインは主人公が悪い事繰り返してくるから止めてくれと依頼される設定
んで、出会ったものヒロイン「悪い事ヤメレ!」と言うが、主人公「何だテメーハ?(・∀・)カエレ!」みたいな展開になって
ヒロイン「貴方を止めてみせる」みたいな事になって戦闘に
でも力の差があって主人公が「力無き者が正義面シテンジャネーヨ(´゚c_,゚` )プゲラ」
ここでヒロインが泣いてしまって主人公「ハァ?何故お前が泣く?何ナイテルンダヨ(´゚c_,゚` )バカジャネーノ」ヒロイン「その力を正しい事に使って。悲しいよママン」
ここで主人公逆キレ「悔しかったら強くなりやがれバーカ」ヒロイン「強くなりますから貴方を絶対に止めてみせます」
主人公「出来るならやってみろ(´゚c_,゚` )ムリダケドナ」ヒロイン「絶対に!」
こうなって往く先で何度か出会ってある時は戦いになったりして最後は主人公がヒロインを認める

みたいな感じ。ありがちな設定な上に魔界も天界も含めた大戦争物語みたいな感じだった。ラスボスは主人公の育て親だったなー
長文スマソ&スレ違いになってるのでここら辺でサヨナラサヨナラ

67 :スペースNo.な-74:2005/11/13(日) 00:24:58
何故か2重に。スマソ

68 :スペースNo.な-74:2005/11/13(日) 19:25:54
主人公が敵を倒すため旅に出る。
敵のボスが刺客を差し向ける。
主人公が勝ち刺客を仲間にする。
ボスは刺客が帰ってこないので次の刺客を差し向ける。
主人公が勝ち刺客を仲間にする。
こうして仲間が増えていく。
いよいよラスボス戦を迎える。
主人公のパーティーは大軍団になっていた。
すべてを察知したラスボスは
「おまえら…おまえら…ちくしょー!!!」
と半泣きで飛びかかってくる
みたいな話ならよく妄想した。

69 :スペースNo.な-74:2005/11/14(月) 21:34:55
>>68
とてもかわいい三頭身なラスボスを想像した

70 :スペースNo.な-74:2005/12/17(土) 02:19:46
熱い話って泣ける話とかぶらね?

71 :スペースNo.な-74:2005/12/17(土) 16:48:13
ベルセルクの13〜14巻あたりまで

72 :スペースNo.な-74:2005/12/17(土) 17:17:11
殺意が恐怖を塗りつぶしていく

73 :スペースNo.な-74:2005/12/17(土) 20:01:13
舞台は魔王が支配する世界で、魔王が現れると神から神託があり、世界の誰かが勇者に選ばれるって設定
主人公は勇者になりたい少年。
でも勇者に選ばたのは、主人公の親友。
で、腐っている主人公を慰めるのがヒロイン。
主人公は、ヒロインの言葉で立ち直り親友の旅立ちを見送った数日後、自分も魔王討伐に一人旅立つ。
途中、神と魔王が同一人物で、勇者を食らい更なる力を手に入れる事が目的だと発覚。
民衆から罵声を浴びながらも、操られた親友と戦い正気に戻す。
最後は親友と二人でラスボスにとどめをさすのだが死ぬ間際に、主人公に「自分の敗因はお前の力を見抜けなかった事だ」的な事を言う。
因みにヒロインは回復魔法の使い手で親友の方と旅立つ。
という様なことを毎晩妄想している僕は、常に寝不足。


74 :スペースNo.な-74:2005/12/17(土) 20:06:00
忘れてた
[sage]

75 :スペースNo.な-74:2005/12/18(日) 04:38:12
>73
寝る前にそれを考えていたらあまりにつまらなくて3分で寝てしまいました
ありがとう

76 :スペースNo.な-74:2005/12/18(日) 15:15:54
[sage]
ぃぇぃぇ、どういたしましてm(_ _)m

77 :スペースNo.な-74:2005/12/21(水) 13:05:32
>>76
初心者なら帰れ

釣りなら面白くねえ

78 :スペースNo.な-74:2005/12/26(月) 21:00:58
>>71
鷹の団〜グリフィス覚醒までは超燃えるな。
パーティに女子供が入ったあたりから作品全体が丸くなっちゃってつまらん。
あのハードさが良かったのに。

何かの拍子に主人公がぶちぎれて敵を蹴散らし、
圧倒的な強さを見せる展開は血が滾る。

79 :スペースNo.な-74:2005/12/26(月) 21:10:41
ロードオブザリングからハリーポッターに変わった感じ

80 :スペースNo.な-74:2005/12/27(火) 02:44:52
だめじゃんそれじゃ!w

81 :スペースNo.な-74:2005/12/27(火) 02:55:47
無理なく待たせる事だ

82 :スペースNo.な-74:2005/12/27(火) 17:45:03
ブチ切れた主人公が仲間も敵も無差別に襲い出す
そして、仲間の一人が覚醒して主人公と全力で殺し合う




絶対燃えない

83 :スペースNo.な-74:2005/12/27(火) 23:06:30
>>78
14巻かな?ガッツのセリフで「・・・前へ踏み出せとせきたてる」
ここが第一のピーク。
そして21巻の塔が崩壊するシーン
ここが第二のピーク。
いまは、ちょっとダラダラ。

ベルセルクが面白いと思ったのは、悪役(使徒)が悪役(使徒)になる理由をそれなりに描いてるから。
(悪役対悪役みたいになってるところもある)
漠然と北斗の拳のように、悪役は最初から悪役みたいな感じではないから。


84 :スペースNo.な-74:2005/12/27(火) 23:25:55
燃えと泣きはいくらでも描けるけど、笑いが描けない

85 :スペースNo.な-74:2005/12/27(火) 23:31:20
笑いは一番難しいよね。

86 :スペースNo.な-74:2005/12/28(水) 00:02:14
泣き燃え笑いの境界ってかなりあやふやだな

87 :スペースNo.な-74:2005/12/28(水) 00:03:27
そうか?

88 :スペースNo.な-74:2005/12/28(水) 00:06:21
87は>>85宛てね。

>>86
同意。
泣き・燃えにしろ笑いにしろ難易度は人それぞれだから。
どれが一番難しい、どれは簡単だ、というのはないと思う。

89 :スペースNo.な-74:2005/12/28(水) 00:18:01
M-1の実況スレとか見てると人によるつぼの違いが如実で面白い

90 :スペースNo.な-74:2005/12/28(水) 00:59:50
笑いのコツは緊張と緩和の落差とそれが切り替わるときの間が重要かな
この2つは人によって千差万別だがある程度の人数にウケるコツさえ分かればそこまで難しくない
まあそのコツにたどり着くのが難しいんだけど

91 :スペースNo.な-74:2005/12/28(水) 01:23:09
泣きは大構造、笑いと燃えは小構造


92 :スペースNo.な-74:2005/12/29(木) 15:25:37
燃える展開を書き出すのはこのぐらいにして
そろそろ作り方考えない?

93 :スペースNo.な-74:2005/12/29(木) 17:55:32
登場人物が熱い話と読み手が熱くなる話は別物

94 :スペースNo.な-74:2006/01/23(月) 10:24:25
ネタないなー

95 :スペースNo.な-74:2006/02/15(水) 11:51:06
再燃

96 :スペースNo.な-74:2006/02/15(水) 22:52:48
悪役大暴れ→ヒーローが登場し、惨状を目にする→許せねえ…!こいつ等生かしちゃおけねぇ…などとつぶやく
→「てめぇらの血はなに色だーっ!!!」


97 :スペースNo.な-74:2006/02/15(水) 23:01:00
「てめぇらの血は何色だーっ!!!」主人公覚醒。なんか凄い変身する。
圧倒的強さで悪役を惨殺。

ヒロイン「あ、あれが主人公・・・?そんな、あれじゃまるで・・・」
慄くヒロイン。変身を解いた主人公が近づいても怖がってしまう。
ショックを受ける主人公。

主人公「俺は一体なんなんだ・・・。怒りで目の前が真っ赤になって、それで・・・。
     俺は人間じゃないのか・・??」孤独なヒーロー。

こんなの大好物でーす。

98 :スペースNo.な-74:2006/02/16(木) 00:36:37
「てめぇら、人間じゃねぇや。たたっ斬ってやる」

昔、杉良太郎の時代劇でよく聞いた。あつくなった

99 :スペースNo.な-74:2006/02/16(木) 01:03:38
>>97
気づいてるかも知らんが96は北斗の拳のネタだと思うぞ



100 :スペースNo.な-74:2006/02/16(木) 01:33:56
>>99
北斗の拳以外でも使われてると思うが…。
「お前は人間じゃない」という意味で。 魂狩とか。ニュアンス違うけど。

まあ俺も北斗の拳だと思ったけどさ。塩沢さんの声で聞こえたさ。
それでもどこが初出かわからんし。でも有名なネタであることは間違いないな。

たぶん97のニュアンスだと「てめぇらの精液は〜」とか言ってる主人公こそ
バケモノ染みてて、「俺はなんなんだ?」っていうのが燃えるんだと思うよ。
ごめんふざけすぎた。血のまちがい。

101 :スペースNo.な-74:2006/02/16(木) 01:44:41
さっきオナニーしたら精液にかるーく血が混ざってたんですが、
これ何かの病気ですか?

102 :スペースNo.な-74:2006/02/16(木) 01:47:56
>>101
http://www.google.com/search?hl=ja&q=%E8%A1%80%E7%B2%BE%E6%B6%B2%E7%97%87&btnG=Google+%E6%A4%9C%E7%B4%A2&lr=

103 :スペースNo.な-74:2006/02/16(木) 01:50:44
自然治癒ヨカタ(´∀`)

104 :スペースNo.な-74:2006/02/16(木) 01:59:11
オナニーしたら精液に血が混じってますた
1 名前: ◆o3VlkrPZBM 投稿日: 02/12/10 10:33

4,5年前のある日、オナニーしたら精液に血が混じっていますた。
それと高校生の頃、オナニーしたらチ○コが擦り切れて血が出たことがあります。
また一時期、チンコを擦ると激しい頭痛が襲ってくることもありますた。
このスレではあなたの少し変わったオナニー体験を語ってください。

105 :スペースNo.な-74:2006/02/16(木) 02:59:05
何の取り柄もない主人公
なんかすげえ奴に馬鹿にされる
そいつを見返すため努力する
ボロボロになりながらも最後に勝つ
エイドリアーン!!!!!!!!

これが燃える展開の一番の基本だと思う
まあ言い方変えりゃ陳腐なんだけど

106 :105:2006/02/16(木) 03:06:32
あと読みきり漫画とかだとページ制限のためか
努力とボロボロを抜いて代わりに天才な奴が主人公ってのが最近の流行だと思う

107 :スペースNo.な-74:2006/02/16(木) 08:00:02
世間的に全く無名だけどめっちゃ実力あるってのはおいしいよな


108 :スペースNo.な-74:2006/02/16(木) 17:22:43
>98
それ萬屋錦之介の「破れ傘刀舟・悪人狩り」だから。

109 :スペースNo.な-74:2006/02/16(木) 19:57:19
あぁ、仕事人は熱かったなぁ。
悪者にかなりの怒りを覚えた

110 :スペースNo.な-74:2006/03/23(木) 01:52:05
ストーリーをギンギンに鍛えたい2
http://comic6.2ch.net/test/read.cgi/2chbook/1140770282/91-92

このスレに貼るべきだったかな

111 :スペースNo.な-74:2006/06/15(木) 12:29:36
普段はダメ男だが、戦いの時は本気スイッチが入って滅茶苦茶強い主人公。
スイッチが入る前と後との落差が激しすぎる。
裏の世界じゃ有名人だったりして、なんかかっこよさげな二つ名がついている。

112 :スペースNo.な-74:2006/06/15(木) 14:04:14
なんかむしろ寒くなりそうな気が・・・
まあ作り方次第だろうが

113 :スペースNo.な-74:2006/06/15(木) 19:11:52
>>111
それ何て係長?

114 :111:2006/06/16(金) 18:16:34
ちなみに、シティーハンターとか只野仁とか銀魂とかるろうに剣心とか思い出しながら書いた。

115 :スペースNo.な-74:2006/06/19(月) 13:48:16
二つ名  あのコック
普段   だめコック(料理シーンはスタント)
スイッチ のっとり犯登場
落差   こんどはスタントがやられ役


116 :スペースNo.な-74:2006/08/16(水) 01:23:10
あげ

117 :スペースNo.な-74:2006/08/17(木) 00:38:20
許さん・・・

許さんぞーーーーーー!!おまえだぇワン(゜口゜)

118 :スペースNo.な-74:2006/08/17(木) 03:43:25
強い信念をもったキャラの死に際に燃えない?月姫しかりFatEしかり。

119 :スペースNo.な-74:2006/08/17(木) 08:23:30
僕の場合はライバルの存在が必要不可欠。

戦いに入る前の段階を練れば結構萌える展開が…作れればいいなぁ〜。

120 :スペースNo.な-74:2006/08/17(木) 11:37:44
主人公以外の仲間全員が死ぬ覚悟をもってる

主人公を最下層にいかせる為にバタバタ死んで行く

主人公はそれでも進む

121 :スペースNo.な-74:2006/08/17(木) 12:38:38
読者アンケートが伸びる展開は
・主人公が生き返る
・ライバルが仲間になる
・新キャラが出てくる
・パワーアップする(新技)
・キャラ人気の高いサブキャラが活躍する
…だそうだ。

122 :スペースNo.な-74:2006/08/17(木) 13:16:13
つ主人公が女剣士で犯される

123 :スペースNo.な-74:2006/08/17(木) 13:27:06
古い考えかも知れないけど
主人公が女だと萎える

124 :スペースNo.な-74:2006/08/17(木) 14:19:05
自分で描いてて「うわっ、クサッ!」て思うからなかなか描けんのよね。

何度死んでも転生し記憶を引き継ぐ呪いをかけられた剣士が
直情決行バカ男と生きながら腐食する男と地味な脇役と共に復讐する話とか。

体表の半分が植物で覆われた低血圧男がバウンティハンターになる話とか。

敵のクリーチャーの能力をひたすら喰らって強くなる格闘物とか。

他にも超能力物とか色々あるが、
大概、リア厨の時に考えたプロットが多いな、ある意味こっちの方がエロより恥ずかしい。

125 :スペースNo.な-74:2006/08/17(木) 14:36:22
どこをどうやってもりあがるんだか・・

126 :スペースNo.な-74:2006/08/17(木) 14:40:16
結論:才能がすべて。考えても無駄。

127 :スペースNo.な-74:2006/08/17(木) 14:45:34
何度も転生して死ぬ奴はあれだな、危険分子として
生まれた直後に殺されたり、庇う親ごと殺されたりして、
80年分くらいの恨みが詰まってる予定だった。

80年後に運良く逃げ切った男が自分を殺した連中相手に復讐する、
最後は呪いをかけた奴を倒して、やっとまともに死ねてEND。

128 :スペースNo.な-74:2006/08/17(木) 14:49:23
というか話の筋じゃなくて演出で盛りあげるんじゃないの?

129 :スペースNo.な-74:2006/08/17(木) 19:11:37
筋に演出という名の肉を付ける

130 :スペースNo.な-74 :2006/08/17(木) 19:24:20
意味ないところで妙に緊迫感をつけたりするといいかも。

131 :スペースNo.な-74:2006/08/17(木) 22:10:46
例えば携帯に電話がかかってきたとき、一定の確立で爆発するとか。
常に緊迫するな

132 :スペースNo.な-74:2006/08/18(金) 04:55:44
>>131
友達多いと大変だね

133 :スペースNo.な-74:2006/08/20(日) 15:51:53
最も熱い展開が必要なはずのスポーツマンガを読む気がしないのは
俺だけ?
野球漫画とかだと「勝ち」と「負け」しかパターンがないから
展開がありがちに見える

ドカベンは別

134 :スペースNo.な-74:2006/08/23(水) 15:29:25
>>133
この間の甲子園はどうよ

135 :スペースNo.な-74:2006/08/27(日) 13:18:40
>>133
そりゃ勝ち負けしかないスポーツの漫画しか知らないからよ。
2位も3位もあるスポーツもあるだろ。
そんなこと言い始めたら恋愛は成就するかしないかしか無いんだぜ?

136 :スペースNo.な-74:2006/09/02(土) 21:39:13
勝ち負けで語ったら剣で戦おうが女を巡って争おうが同じだヴォケ。
主人公は殆どの勝負に勝つ(まれに十巻以上続いて1-2度しか勝たない
漫画もあるが)というのは大前提で、いかにしてそこに至るかが燃えるにしろ
萌えるにしろ何にしろ娯楽作品の醍醐味であり腕の見せ所だろう。
そういうずれたコト言ってる内は何も描けんと思うよ。
単に最近のスポーツ漫画つまんねーってことなら個人の好みだし
解らんでもないし別にいいが、それをここで言ってるようじゃ
こいつの漫画は筋も台詞もさぞかし破綻してることだろうとか思ってしまうな。

137 :スペースNo.な-74:2006/09/03(日) 01:13:14
敵の強さの見せ方が難しい、
サッカーで言うとDFをなぎ倒し、もりさきを吹き飛ばすほどのキック力!
…とか、どうしても不自然な方向にいってしまう。

138 :スペースNo.な-74:2006/09/03(日) 19:10:52
それくらいダイナミックな方が漫画らしくていいじゃない

139 :スペースNo.な-74:2006/09/03(日) 23:35:51
>>133 スラムダンク読んで同じことが言えたらすごいな。

>>137 そんなおまいには島本和彦がオススメw
ありえない展開を勢いでぶっ飛ばすぐらいの気持ちがなきゃ。
理屈やつじつまなんて後からついてくる。


140 :スペースNo.な-74:2006/12/16(土) 12:48:39
ageage

28 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.02.02 2014/06/23 Mango Mangüé ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)